« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

11月30日(月)自業自得の満身創痍

 昨日に続いて
「朝まで熟睡」
普段は4時とか5時に一旦目が覚めて
「ニッポン放送の山口良一のラジオをつけて、再びウトウト」
といふパターンが少なからずあるんだけれど
「うれしゅうござひます」
恐る恐る足を踏み出すと
「とりあえず昨日よりは痛みが引いてますよ」
といふことで
「なんとか無事オフィスへ」
早速
「一ふぁんさん・ナオキングの提案に従い湿布」
をはります。。。。。。
Img_0373
(シップを貼ります)


 あとねえ、当たり前なんだけれど
「体重オーヴァーですよ」
もうねえ
「ここ数か月は恐ろしくて体重測定不能」
だったんだけれど
「恐る恐る一歩を踏み出して唖然」
まあ、
「とりあえず3キロ減を目標」
にして
「しばらく生活習慣を改めてみやふ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0374
(減量食)


 明日から
「いよいよ12月」
といふことで
「当然のことながら年明けのスケジュールが埋まってまひります」
といふことで
「ANA スーパーフライヤーズ手帳 2015引退・2016デビュー式典」
を粛々と開催しまひた。。。。。
Img_0375
(引き継ぎ式)


 本来
「紙の手帳なんか引退すべき」
ではあるんだけれど
「なんだかんだいっても紙の手帳は好き」
昔は
「ぴあ手帳」
だったんだけれど、いつの間にか
「ANAスーパーフライヤーズ手帳」
を愛用するやふになりまひた。。。。
 
 はっきりいって
「使い勝手は決してよくないですよ」
例えば
「1週間が6コマなので、6コマ目は土日なんですよ」
さらにいえば
「最後の週は1コマに23/30・24/31となっちゃって狭くて仕方ない日」
もあるんだけれど、
「なんか愛着ありますねえ」
。。。。。。
Img_0376
(使い勝手は決してよくない)


 先日、
試写を見た来年公開予定の映画の宣伝コメントを考える
正直
「決して面白ひとはいへない」
んだけれど
「せっかくなので一捻りします」
とりあえず出来上がったところで
「こうへいさんに添削」
していただいたら
「なるほど、そーだよね!やっぱりプロは違ふなあ」
といふ修正を入れてくれて、とりあえず
「校了(笑)」
でござひます。。。。。

 夕方になって
「だいぶ膝の具合はよくなってきまひたよ」
でもねえ
「ちょっと人には言えない他の痛みが。。。。」
こちらも
「自業自得」
ではあるんだけれど。。。。。。

 先日読みかけと思っていた
「小説 新聞社販売局 」
がどこを探しても見当たらないので、
「仕方なくアマゾンで再購入」
して読み進めたら
「あらら、これ米国行きの機内で読了したからシカゴのホテルへ置いてきたんだ」
といふことを思ひだし、
「愕然」
でござひます。。。。

 もうねえ
「アマゾン=キンドル以外で本を買えないよねえ」
とはいへ
「やっぱり本って紙の方が読んでいる感があることは間違いない」
持ち歩きは圧倒的に電子に理があるけれど。。。。

 お風呂上りに
「サロンパスA」
を貼り換えて
「とにかく具合が悪い時は寝るに限る」
てな感じで、22時過ぎには就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月29日(日)ボタン2つと右膝が

 なんか、ひさしぶりに
「これぞ熟睡!」
って感じで、
「9時まで寝かせていただき、気持ち良い目覚め」
ネイマールが言っているやふに
「疲れがとれている実感があるんだ」
といふことでござひますよ。。。。。
Img_0364
(すごいの出てきた)


 新宿まで歩いて
「京王線の乗って府中へ」
思案した結果
小平うどん
さんへ、吸い込まれてしまひ
「肉汁つけうどん」
なるものをいただくが、
「まさか、ここまでのうどんとは想像できず」
もちろん
「茹ってはいるんだけれど」
。。。。。。。
Img_0368
(和栗モンブランソフト)


 食後に
「ミニストップで和栗モンブランソフト」
をいただいたら
「これがなかなかおいしゅうござひます」
正直
「ミニストップへの参戦って2年に1度あるかないか」
だけれど
「確かにソフトクリームはウリといふかソフトしかウリがないん」
だよねえ。。。。
Img_0369
(お祭り騒ぎ)


 さすがに
「ジャパンカップ」
といふことで
「普段はガラガラの席も大いに賑わってますよ」
なんといふか
「直線に入って、場内から湧き上がる絶叫は「すごい迫力」でござひます」
ただし、馬券はほとんど購入せずに
「ご挨拶まわり」
に徹しました
「たしかにパドックでは皆一様にショウナンが一番と言っていた」
けれど、
「わらしの生き方として買えない」
っすよ。。。。。。

 帰りに
「新宿三丁目で予想外の事態が発生し2時間ほど足止めを食らう」
やっぱ
「もっと頻繁に顔出さないとダメだよなあ」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。。。

 それはそーと、実は
「おくさん!右ひざが痛くて歩けないんですよ!」
たしかに
「もともと右ひざに違和感はあったことはあったけれど、今日の昼からいきなりですよ」
もう
「完全に最後は足をひきずってなんとかご帰還」
なんか
「微熱まで出てきた感じでグッタリ」
でござひます。。。。
Img_0370
(さすがに盛り上がってます)


 実はですねえ
「昨日と今日で、ズボンのボタンが2つ吹っ飛んだんですよ」
もう
「完全にウエストがいっちゃってます」
米国から帰ってきて
「夏物から冬物へ衣替えしたら、もう露骨に大変なことになっているんですよね」
まあ
「無理やりボタンしていたら、完全に吹っ飛びまひた」
といふことで
「急激な体重の増加が膝に負担をかけている」
といふことでしょうねえ。。。。。

 ただし、
「もともと、わらしの身体は左右ヴァランスが悪いんですよ」
実際
「靴は右しか減らないです」

「腰は左しか痛くない、肩甲骨周りは右しか痛くならない、噛む歯は右ばかり」
さらにいえば
「右腕と左腕の長さが1サンチ違ふんだよね」
といふことで
「緊急事態宣言発令」
でござひます。。。。。

 今日のところは夕飯は抜いて
「そこまで言って委員会NP」
を見て、22時過ぎには倒れこむやふに就寝
「明日の朝は歩けるやふになるでしょうか?」
心配、おっぱいでござひますよ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月28日(土)朝から晩まで充実の一日

 久しぶりに
「早朝から市場へ」
なんか
「想像していたよりは寒くない」
まあ
「シカゴ・トロント・NYに比べれば」
といふことなんでしょうねえ。。。。
Img_0339
(市場へ)
Img_0342
(初荷)

 今日は、先日お邪魔した
「鹿児島は和泉のデコポン=大将季の初荷」
といふことでの参戦なんですけれど
「やっぱ食べ比べると断然おいしゅうござひます」
一仕事終えたところで
「みそラーメン」
をいただいて早々に撤収。。。。。
Img_0344
(やっぱ冬はコレ)


 一旦オフィスへ寄ってから
「諸般の事情によりかかりつけ医へ」
そのまま
「ザギンまで歩いたら結構疲れた」
ふらふらっと
「銀座にオープンしたモンクレーショップ」
へ吸い込まれてしまふ。。。。
Img_0345
(ザギン)
Img_0346
(モンクレ-ショップ)

 じつは、
「ここのところ、ずうっとモンクレーが気になっているんですよ」
なんか
「モンクレー着ている女史ってとてもかわいい」
イメージがあるし、先日渡米した相棒も
「男子だけど、モンクレー!」
さらに、ツアー参加者は
「カナダのモールでモンクレー購入しているんだよね」
でさあ、残念ながら
「三陽バーバリーのコートはあまり暖かくないんだよね」
といふことで
「そろそろ、わらしもモンクレー!」
と、思っているんだけれど
「ビジネス用とプライベート用を兼ねるって難しいっすよねえ」
やっぱ
「スーツの上が全部隠れないとなあ」
だけど
「そーなると選択肢がかなり狭まるし、何気に重いんだよねえ」
といふことで
「結論は先送り」
させていただきまひた。。。。
Img_0347
(1)


 でもねえ店員さんですが
「なかなかのイケメンでして、接客素晴らしかったですよ」
先日の某百貨店の嬢とは比べ物にならん、
「でも買うときはポイントがつくから百貨店なんだよなあ」
。。。。。。。
Img_0348
(2)


 サブウエィか悩んだ結果
「久しぶりに吉野家さんへ」
つくづく
「これが380JPYでたべれるってすごいっすよねえ」
ほんと
「この国の食ってすごい」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。。。
Img_0349
(3)

 えっと、今宵はですねえ
「諸般の事情により夢のやふな一夜になりまひた」
おいCワインをいただきながら
「競輪チャンネル問題」
をはじめとして
「あまりにも衝撃的かつ興味深い話が次から次へと出てきてビックリ」
でござひます。。。。

 それにしても
「素晴らしい方ですよ」
もう
「完全にメロメロになってしまった一夜」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月27日(金)ハードル高いは褒め言葉

 いわゆる
「時差ボケ」
は全くなし、いつもながら
「飛行機で眠れないから」
だとは思ふけれど、
「帰国後は楽」
なんだよねえ。。。。
Img_0328
(ココイチ)


 とはいへ
「さすがに今日はバタバタ」
当たり前だけれど
「客人も多し」
そんな中、ある協力業者さんから
「うしさんはハードルが高すぎる」
と言われたけれど
「これは最上級の褒め言葉だよなあ」
と若者と共にうれしくなる今日この頃ではあるんだけれど、だからといって
「ココイチ」
へ行ってしまったのは、
「失敗」
と言わざるを得ない今日この頃でもあるだよね。。。。。

 結局、昨日の夜は何も食べなかったので、
「帰国後一食目がココイチでした」
なんか
「他に選択肢が浮かばなかったんだよね、かつ丼くらい」
かなあ。。。。。
Img_0330
(ザギン)


 夕刻、一緒に渡米した仲間から
「やっぱり、トロントの店はどーよ?」
といふ連絡が入り、さらに一ふぁんさんからは
「リクロー株式会社が運営しております「りくろーおじさんの店」は関西で11店舗のみ出店しております。 海外等への出店は行っておりませんので、ご注意くださいますようお願い致します。」

HPに書いてあった
との連絡が入る。。。。

 まあ
「どーでもいいっていやあどーでもいい」
んだけれど、
「あの後質疑応答タイムを欠席してよかった」
と思ふ今日この頃ではあるんだよね。。。

 だって、
「わらしは、こーいふの黙っていられないタチだからねえ」
それにしても
「あーいふ人に久しぶりに会えたのは貴重な体験」
と前向きに考えようと思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_0334
(ペニンシュラ)


 久しぶりに
「ザギンまで歩いて」
新橋へ向かわずに
「日比谷へ向かったらペニンシュラのうつくCツリーを発見」
思わず撮影。。。。。。

 帰宅後、NW9の冒頭で
「菊地直子元信者」
といふ表現にビックリ、だって
「菊地直子さんぢゃだめなんですかね?」
なんか
「稲垣メムバー・島田シンスケ司会者みたいな感じ」
大いに違和感ありだなあ。。。。。。

 どーでもいいけれど
「村上ファンドが有罪なら、超大手電機メーカーが先でしょ?」
ほんと、
「どーでもいいけれど」
。。。。

 これまた、どーでもいいけれど
「今江に続いてクルーズ退団って、本当にロッテさんは明るい話題がないんだよね」
まあ、
「もっと実感するのは来シーズン始まってから」
だろうなあ、と思ひつつさすがに疲れが出たので、倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月26日(木)NW9で番宣はダメ

 なんどか
「ウツラウツラ」
を繰り返すうちち、
「小腹が減ってきた」
ので
「あおさうどん」
をいただきます。。。。。
Img_0325
(あおさうどん)


 せっかくだったら
「きつねうどんとかできないのかしらん?」
なんて思ひつつ、
「保阪 正康 著 安倍首相の「歴史観」を問う 」
読了。。。。

 保阪さんの著作はほぼ全部読んでいるけれど
「右とか左とか関係なしに、これは読んだ方がよいですよ」
特に
「三原順子先生の八紘一宇発言」
「靖国問題」
「慰安婦問題」
などなど、大いに勉強になりますです。。。。
Img_0327
(2食目)


 再度
「ウツラウツラ」
したところで、
「朝食の御時間」
たださあ、
「厳密に言えばもう日本時間なんだから朝食の御時間ではない」
んだよねえ。。。

 せっかくなので
「和食」
さばはおいしゅうござひまひたが
「すき焼き煮みたいなのが、ヒエヒエだったのは失敗?」
なのかしら。。。。。
Img_0326
(ラストスパート)


 なんだかんだいって
「帰国・帰宅といふのは安心しますよね」
特に今回は
「ロシア領空に入ると多少なりとも緊張しますです」
さすがに
「帰宅するといろいろありますねえ」
それはそーと
「原節子さんの件って、報道しなくていいんぢゃないの?」
ほんと
「ご本人が望む通り、美しい伝説で終わらせてあげてもよかったのでは?」
と思ふけどなあ。。。。

 あの
「7歳の糖尿病の男の子件」
だけれど
「本当に藁をもすがる思いだったんでしょうね」
亡くなったお子さんはもちろん
「ご両親もあまりにもかわいそうです」
で、その
「龍神だかのお母さんがインタヴュー」
に応えて
「いつか警察の御厄介になると思っていた」
といふのも
「このお母さんもかわいそう」
ですよ。。。。。

 NHKについては受信料を払っているから、言っていいと思ふんだけれど
「ニュースウオッチ9で紅白歌合戦の番宣を盛大にやるのってどーよ?」
百歩譲って、これが
「朝の、有働さんの番組だったら許しますよ」
でも
「NW9でこれはないでしょ」
なんか、がっくし。。。。。


 さすがに疲れ果てて、
「いつの間にか眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月25日(水)帰国の途に

 なかなか
「快適な目覚め」
せっかくなので
「深い浴槽に熱い湯を張ってひとっぷろ」
冷たい水シャワーを浴びて
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただき、完璧に整ったところでチェックアウト。。。。。。
Img_0313
(オムレツ)
Img_0314
(パンケーキ)
Img_0312
(スムージー)


 協議の結果
「ウーバーブラックではなくウーバーエックスに乗ってJFKへ」
事前の情報では
「エックスの車はチャチ」
とのことだったんだけえど
「登場したのはカムリなので全く問題なし」
でござひますよ。。。。。
Img_0316
(ウーバーエックスに乗ってJFKヘ)


 それにしても
「なんか友人に送ってもらっている感じだよね」
なんか
「タクシーに比べて緊張感が全くといっていいほどない」
ちなみに
「カムリはFF車、つまり後輪は回っているだけ、シャフトも小さいから後部座席が広い」
普通にかんがえれば
「非常に合理的だし、いいことずくめ」
なんだけれど
「日本では高級車はみなFR(後輪駆動)これってなぜですかね?」
やっぱ
「乗り心地が悪いんだろうねえ」
レクサスも
「海外向けにはESがあるけれど、国内では販売していない」
からなあ。。。。。
Img_0319
(さあ帰ろう!)


 実は
「JFKは初めて」
なんと
「いつも使うラガーディアの目の前を通って行くのね」
イメージとしては
「羽田を通過して磯子あたりの空港へ向かふ感じ」
だけど
「想像よりはるかに小さくシャビーなのでビックリ」
おそらく
「我らのA社が使う第7ターミナルだけ」
とは思ふけれど。。。。。
Img_0320
(1の皿)


 ラウンジは
「BAのラウンジなのね」
どうも
「このターミナルはスタアラはA社だけの模様」
よくわからないけれど、
「とりあえず1週間前に早々にUGされたので意気揚々と帰国の途」
につきます。。。。。。
Img_0321
(2の皿)


 軽く寝たところで
「1回目のお食事」
ほんと
「ヒレステーキっておいしくないですよ」
まあ
「分かっていて毎度注文する方が馬鹿なんだけどね」
やっぱ
「素人にとってはステーキって響きは特別なのは間違いない」
けれど。。。。 
Img_0324
(先は長いが日付変更線を越える)


 さっきまで一緒だtった
「奥谷啓介さん=ケニー」
著、
「世界最高ホテル「ザ・プラザ」 超一流の働き方」
早速、
「アマゾンで購入して読了」
いやあ
「キンドルって本当に便利ですね」
もう
「紙の本には戻れません」
なんて思っているうちに、
「日付変更線」
を超えます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月24日(火)NYを満喫

 7時起床、
「コンプリメンタリーな朝食を軽くいただいて」
午前中は
「徹底的に歩きますよ」
まづは
「おなじみセントラルパークですね」
例の
「イマジンやらジョンレノンが撃たれた場所」
とか回って
「1時間くらい歩くと、いい感じに体が温かくなってきます」
それはいいんだけれど、
「今シリーズ初めてのアレに襲われてしまひ、慌ててトイレへ駆け込み」
九死に一生を得ました。。。。。
Img_0228
(朝食)
Img_0230
(お約束)
Img_0234
(いいねえ)
Img_0238
(とてもいいねえ)

 身も心も軽くなったところで
「散策を再開」
お馴染みの
「ホールフーズ視察」
なんですけれど
「サンクスギビング前で、いつもに増して盛り上がってますよ」
ほんと
「いくらいても飽きないんだよね」
もちろん
「なにも買わないんだけれど、本当にたのしゅうござひます」
阪神百貨店の魚売り場同様
「買いたくなってしまふ仕掛け満載」
なんだよなあ。。。。。。
Img_0246
(りんご)
Img_0247
(かんきつ)
Img_0244
(バナナ)


 今回新たな発見としては
「コーナーごとになんとなくスタッフの人種が分かれている感じあるんだよね」
ホールフーズは
「各セクションへの権限移譲が明確」

「スタッフの採用は既存スタッフの全会一致が原則」
とのことなんですよ
「成果主義のため、こういうシステムを採用している」
んだけれど
「なかなか考えさせられましたねえ」
。。。。。。
Img_0251
(肉)
Img_0253
(肉)
Img_0254
(さかな)
Img_0255
(えび)
Img_0257
(お野菜)


 いったんホテルへ戻ってから
「NYステーキランキング1位でおなじみの伝説の名店 ピータールーガーさんへ念願の初参戦」
を果たします。。。。。
Img_0259
(一旦ホテルへ戻って)


 ご予約の
「11時45分ちょうどにお店の前へ着いたら、開店を待つ皆さんでいっぱいですよ」
ほどなくして店内へ案内されると
「ZAGATの証が誇らしげに張られていて、さらにテンションあがります!」
いやあ
「歴史はどこかの果物屋さんとほぼ同じ」
なんだけれど
「建物が古い分、こちらの方が重みを感じますよ」
。。。。
Img_0260
(ブルックリンへ)
Img_0262
(きたあ!)
Img_0264
(おお!)
Img_0265
(撮影チュー)

 まづは、ふじこちゃんおすすめの
「トマトの輪切り前菜」
が運ばれてまひりますが、
「なんか怪しげなステーキソースをかけていただきます」
これは
「ドレッシングの方がよいのでは?」
と思ひつつ食べ終わった頃に、
「じゅーじゅー」
おいしそうな音をたてながら
「肝心のステーキが運ばれてまひります」
いやあ
「おいしゅうござひますよ!」
これ
「たしかにおいしゅうござひます」
ただし
「醤油があればもっとおいしいはず」
ではござひますよねえ。。。。
Img_0268
(トマト)


 それでも
「おいしゅうござひます」
まあ
「NYへ来たときは2回に1回くらい食べてもいいなあ」
とは思ひますです。。。。。
Img_0269
(きたあ!)
Img_0270
(おいC)

 おいしくいただいたところで、ふじこちゃんの指示通り注文した
「サンデーとチーズケーキが登場」
なんですけれど
「おくさん!これ冗談ですか?」
てな感じの
「オブジェ」
が運ばれてまひりまひた。。。。。。
Img_0279
(馬鹿ぢゃないの!)


 なんかねえ
「周囲に陣取る大勢の中国人客や、スタッフの皆さんの注目が俄然集まります」
もう
「苦笑いしながら、一口いただくと、これがなかなかおいしゅうござひます」
でもねえ
「いくらなんでもこれはねえだろ!」
と思ひつつ半分くらいいただいたところで
「ギブアップ」
だよねえ。。。。
Img_0280
(歩くしかない)


 退場する際に、
「しーゆーとぅもろー!」
ときたので
「おふこーす!」
と固い握手を交わしながら退場して、再度大盛り上がりだけれど。。。。。
Img_0283
(ブルーコーヒー)


 もう
「ここまで盛大にやってしまった」
ので
「午後も徹底的に歩きます」
まづは
「ブリックリン」
なんですけれど
「帽子かぶってひげ生やしたユダヤ人が多いですね」
やっぱ
「あの風貌は迫力といふか、威圧感ありますよね」
。。。。。
Img_0281
(おそらく本店)


 なんか最近は
「ブルックリンが注目されているやふで、るるぶ片手の女史も噂のコーヒー店の本店」
とかへ参戦しているやふでござひます。。。。
Img_0285
(クルーズ?)


 かなり歩いたところで、
「船で川を渡ってマンハッタンへ」
この1時間に1本の船は4USDなんですけれど
「とてもいい感じ」
思わず
「寒いけどお外へ出てパチリ」
して
「うっとり」
でざひます。。。。。。
Img_0287
(橋)
Img_0289
(マンハッタン)

 マンハッタンへ上陸して、しばし歩いたところで
「今シリーズ二度目のアレ」
が襲ってまひりまひたよ、
「こーいふ時はホテルに限る」
といふことで、あの
「北野ホテルさん」
のおトイレを拝借したんだけど
「予想に反してウォシュレット装着ではないのが残念」
でござひまひた。。。。。
Img_0292
(五番街のマリーはどこに?)


 とりあえず
「ひと安心」
したところで
「五番街を散策」
いやあ
「ロックフェラーセンターのクリスマスツリーはまだだけれど、ほぼクリスマスムード」
で街は盛り上がってますよ。。。。。
Img_0294
(ロックフェラーセンター)


 いい感じで歩ききって
「推定18キロくらい、ほどよい疲れ」
お部屋で
「ひと休み」
してから、恒例の
「ふじこちゃんたちとの会食」
まづは、
「先日オバマが参戦して、会計の際にカードエラーといふハブニングの店」
なんですけれど
「なんかスペインのタパス的な小皿料理」
で特に印象に残らず。。。。。
Img_0301
(とり)


 続いて、
「ジャパニーズフュージョンのお店」
へ転進したんだけれど
「こちらはスタッフの方は日本人で気が楽」
今宵は
「新たにNY歴20年を超えるケニーも参戦」
なんですけれど、実はケニーは
「われらの先輩」
であり、なんと
「あのプラザ合意のプラザホテルに10年お勤め」
といふ、
「かなりのお方」
でござひます。。。。。
Img_0308
(一風堂さん)


 といふことで、おなじみのひとみちゃんも合わせて
「3人でNY在住歴計70年!」
といふ、
「強者揃い」
といふこともあり
「ちょっとここへはかけないディープなNYの諸問題」
を大いに語って、おおいに盛り上がりましたよ。。。。
Img_0305
(ぬるい)
Img_0304
(ぬるすぎる)

 〆は
「一風堂さん」
なんですけれど、実は
「日本でも一風堂さんへは未参戦なんですよね」
牛角同様
「日本未参戦の有名チェーンへ米国で参戦することになるとは」
まあ
「とにかくぬるいですよ!」
これは
「ネコ舌の米国人向けだから仕方がないといへば仕方ない」
もちろん
「郷に入らば郷に従え」
といふことで
「どーでもいい」

「お値段がチップを入れると2000jpyに達することも、わらしには関係ありませぬ」
。。。。。。
Img_0310
(お約束)


 それにしても
「たのしゅうござひまひた」
お部屋へ戻ってネットを見ると
「世界各地で事件だか事故だか盛大におこってますよ」
それこそ
「第一次世界大戦前夜ってこんな感じだったのかしらん」
と勝手に想像しつつ、力尽きて就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月23日(月)あやCトロント

 いやあ
「10時間近く寝ましたよ」
ほんと
「超スッキリ」
させていただきまひた。。。。
Img_0159
(お部屋から)
Img_0161
(寒いねえ)

 午前中は
「法務関係・物流関係・不動産、工事関係の皆さんと座談会形式」
これは
「確かに勉強になりまひた」
続いて
「地下鉄に乗ってダウンタン視察」
こちらの地下鉄は
「NY同様均一料金」
だから非常にわかりやすい。。。。。
Img_0163
(寒い)
Img_0165
(寒すぎる)
Img_0167
(インタヴュー中)
Img_0169
(トロントタワー)

 お昼は
「日本人シェフがいる本物?の日本料理」
なんですけれど
「どーしても食指が動きませぬ」。。。。。
Img_0178
(和食)
Img_0175
(おさしみ)
Img_0176
(チャーハン)


 そして最後の視察は
「日本のりくろーおじさんそっくりのチーズケーキ店」
なんですけれど、諸般の事情により
「こちらについてはノーコメント」
とさせていただきます。。。。。
Img_0181
(こ、これが。。。。。)


 だけど、
「いくらなんでも。。。。」
終了直後に、
「こいさん社長と全く同意見」
だったことだけは記しておきますが。。。。。。
Img_0188
(ウーバーブラック)


 終了後、急ぎ
「ウーバーブラック」
に乗って空港、
「いよいよ最終目的地であるニューヨークへ」
ここ面白いのが
「カナダのトロント空港で米国入国審査が行われるんですよ」
しかもさあ
「チェッックインのところで手荷物預かりがない」
んだよね。。。。
Img_0184
(米国便は完全に別)


 だから
「チェックイン→米国入国審査→手荷物預け→身体検査」
てな流れで
「荷物の大きい皆さんは結構大変」
だよね、しかも
「荷物は自分でベルトコンベアに乗せなければならない」
しねえ。。。。。

 まあ、
「乗ってしまえば1時間20分程度で、あっといふ間にNYラガーディア空港へ着陸」
はっきりいって
「超寒いから速やかにタクシーでマンハッタンへ移動したい」
ところなんだけれど、
「こいさん社長お気に入りのウーバーブラックがなかなか到着しません」
いやあ
「これには参りまひたよ」
そもそも
「ウーバーには黒塗り高級車のブラックと、エックスがあるんだけれど、ブラックだとタクシーより確実に高い」
から、あまり意味ないとおもふんだjけれどなあ。。。。。
Img_0185
(ウーバーブラック)


 さほど渋滞もなく
「30分ほどで無事マンハッタン」
しかも
「タイムズスクエアへ到着」
チェックインを済ませ、まずは地下鉄に乗って
「ゴッサムヴァー&グリルさんへ」
そふ
「超おなじみ、わらしの愛するお店」
でござひますよ。。。。
Img_0196
(テリーヌ)


 ほんと
「ここへ来ると、NYへ帰ってきたことを実感しますよね」
しかもしかも
「今回も同じイケメン担当さんなんですよね」
かなりうれしゅうござひます。。。。。
Img_0200
(鴨がウマイ)


 今回も
「雰囲気お料理も大満足」
なんですけれど、お隣の
「白人の美女2人と中華系と思われる男性1人計3人のテーブル」
が気になって木になって仕方ありませぬ。。。。。
Img_0201
(オマール)


 まあ
「このテは最近では全く珍しくない」
んだけれど
「とにかくお金もってそう」
としかいいやふござひませぬよ。。。。。。
Img_0209
(チーズケーキ)
Img_0210
(チョコケーキ)

 せっかくなので
「再び地下鉄に乗って終点まで行き、 島への無料フェリーに乗ります」
ただ
「地下鉄の終点に到着する前に、途中で止まってしまったんだよね」
なんか
「怪しい?」
と思ったら
「なんと、この駅はホームが短いから後ろ3両の扉があかないんですよ!」
で、折り返しのために前からやってきた運転手さんにお願いするも
「あれだけ放送して注意しただろ!次の駅へ行って戻って来い!」

「にべもない返事」
だったんだけれど、我々のほかに10人くらい同様の客が登場すると
「ちっ、仕方ねえなあ」
てな感じで、渋々退場させてくれたんだけれど。。。。。
Img_0211
(これは。。。。)


 これねえ
「知らなかったけれど、とてもいいですよ」
なんか
「マンハッタンで働いて、フェリーに乗って家へ帰る」
てな感じを体験できます。。。。
Img_0212
(マンハッタンで働いた帰りの皆さん)


 しかも、
「おくさん!実は自由の女神を見るのは初めて」
でござひます、
「まあ、それ自体はどーってことはない」
んだけれど、
「とにかくマンハッタン側の夜景がとてもきれい」
まさに
「香港スターフェリーと同じ」
でござひます。。。。
Img_0216
(おお!)
Img_0219
(自由の女神さんはじめまして)

 タイムスズクエアへ戻り
「当然のごとく記念撮影」
をして、お部屋へ。。。。。
Img_0227
(お約束)


 いやあ、
「おくさん!今宵の宿にはちゃんとした浴槽がついているんですよ!」
これが
「本当に本当にうれしゅうござひます」
疲れといふより
「汚れが取れるんだよね」
すっきりしたところで
「ダブルベッドに身を委ねる」
んだけれど
「これがなかなか寝付けませぬ」
明らかに
「昨晩シェラトンで味わった寝心地とは違ふんだよねえ」
。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

11月22日(日)限度を超えたまずさ

 いやあ
「さすがはシェラトンさんですよ」
久しぶりに
「朝までグッスリ」
非常に
「快適な目覚め」
熱いシャワーを浴びて
「あまり愛想がない卵職人さんに焼いていただいたオムレツ」
をいただけば、
「時差ボケも回復」
でござひます。。。。。
Img_0125
(おはようござひます)


 まづは
「オフィスでブリーフィング」
を受けた後
「バスに乗って市内へ繰り出します」
繰り出しますが
「完全に街は死んでますね」
だって
「日曜の午前中って教会以外は誰もいない」
とのことでござひますし
「いかんせん、氷点下を記録しているだろう、この寒さ」
だからねえ。。。。。。
Img_0139
(欧州の雰囲気だね)


 さすがに
「郊外のSCにはお客さんいましたね」
こちらの
「なんちゃって日本食店でランチ」
なんですけれど
「まさかの年商3億JPYにはビックリ」
する今日この頃ではあるけれど
「そのお味にはさらに度肝を抜かれてしまふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_0131
(大繁盛)
Img_0132
(まづい)
Img_0135
(いくらなんでも)


 続いて
「フランスから来て当地へ店を開いて大成功を収めている」
といふ
「素敵なフランス人女性パティシエの店」
へ転進なんですけれど
「いやあ笑顔が素敵な女性です」
お店も素敵、
「お味は普通」
でも
「これなら繁昌するの理解できますね」
とにかく
「その素敵な笑顔に癒されまひた」
。。。。。。
Img_0140
(お味はふつー)


 続いて
「韓国系スーパー」
なんですけれど、なんでも
「この店へはキムヨナも買い物に参戦する」
とのことですけれど
「お肉は小さく切ってあったり、日本式に近い感じで明らかに米国のスーパーとは一線を画してますね」
昨日のシカゴにもあったんだけれど
「こんな寒い時期にスイカって売れるのかしらん」
とは思ひまひたが。。。。。
Img_0144
(日式だね)
Img_0148
(米国産)
Img_0147
(この時期にすいか)


 夕飯は
「日本から出店している居酒屋さん」
もう
「ここは完全に日式ではなく、日本ですね」
大成功を収めているやふで
「なにより」
でござひます。。。。
Img_0149
(ふーん)


 時刻は
「まだ19時」
さすがに
「このままってわけにもいかんだろ」
といふことで、
「こいさん社長」
の指示に従って
「話題の、ももふくラーメンへ参戦」
この、
「もも福さんは韓国の企業なんですけれど、NYラーメンブームの火付け役」
として
「その名は世界中に広まってます」
まあ、それはいいんだけれど
「わらしも、さすがに気分を害しましたよ」
はっきりいって
「食えたもんぢゃない!」
昼のラーメン、寿司もひどかったけれど
「いい加減にしろ!」
てな感じで、大人げない態度を取らざるを得ないっすよ。。。。。
Img_0153
(大繁盛)
Img_0156
(食えねえよ)
Img_0157
(限度を超えたまずさ)

 飲みに行く皆さんと別れて
「早々にホテルへ戻って」
浅い浴槽で無理やり入浴してから
「そこまで言って委員会NP」
を見ているうちに、いつの間にか意識が遠のく。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月21日(土)牛角へ初参戦

 シカゴ最終日は
「冷たい冷たい雨」
の中、ホテル近くの
「ブランチなるお店で朝食」
なんですけれど
「まあ、よくあるアメリカンダイナー」
どおってことござひませぬ。。。。
Img_0088
(巨大なオムレツ)
Img_0089
(パンケーキ)


 
 バスで
「ダウンタンを視察」
してから
「スーパー」
なんですけれど
「カートが乗れるエスカレーターにはビックリ」
なかなか便利だし
「日本でも導入しないかしらん」
と思ひますですよ。。。。。。
Img_0099
(いわゆる視察)
Img_0062
(サツママンダリン=うんしゅうみかん?)
Img_0061
(ふゆ)
Img_0098
(これはべんり)


 昼食は、なんと
「牛角さん」
どうもご当地では大人気の模様だけれど、実は
「わらし、これが牛角さんへは初参戦」
となりますです。。。。

 といふことで
「日米の牛角比較はできない」
んだけれど
「少なくとも日本の焼肉屋さんと外見は一緒だね」
お味の方は
「一口しかいただかなかった」
ので。。。。。。。
Img_0108
(笑)


 ところで
「ご当地でもチーズケーキファクトリーは大人気」
こちらの店は
「400席はあるだろう、超オオバコ」
なんですけれど
「ウエイティングが出るほどの盛況ぷり」
ただ
「予想外にオペレーションは優秀」
さほど待ち時間なく案内され
「チーズケーキの解凍具合もよく、5分ほどで運ばれてまひりまひた」
とにかく
「日本では厳しかったけれど、米国では競争相手なしで独り勝ち」
なんだよねえ。。。。。
Img_0103
(飲みきれねえよ)
Img_0106
(市場を独占)

 いやあ
「おくさん!午後になって盛大な雪」
といふか
「吹雪でござひまて」
やはり
「空港へ向かう高速は大渋滞」
するも、途中一般道を迂回するなどして、なんとか到着。。。。。
Img_0110
(大雪)


 速やかに
「チェックイン→身体検査」
を済ませターミナル内へ入ると
「なつかしゅうござひますよ」
なんといっても
「米国で初めて降り立った空港でござひますからね」
ラウンジで待機していると
「成田からの便はシカゴへ降りれなくて、いったん他へ降りてから再度シカゴへ向かっている」なんていふ情報が飛び込んできているやふに
「遅れ・欠航便多数」
の厳しい状況。。。。。
Img_0112
(やばい)


 我らが搭乗予定の便は、無事到着済なので
「とりあえずゲートへ向かひます」

「予想通り搭乗が始まりませぬ」
結局40分くらい遅れたんだけれど
「その間当然のごとくご案内の放送は一切なし」
よって
「ラウンジへ戻ることができず」
このあたりは、
「2月のベガス→シスコで4時間遅れたときと同様、まさにアメリカの航空会社」
でござひます。。。。。。
Img_0118
(搭乗口で待機)


 さらに遅れたものの
「なんとか我らを乗せたUA便はトロントへ向けて離陸」
そふ
「米国にお別れして、次の訪問国カナダへ向かひます」
搭乗時間は
「1時間30分ほど」
だから
「まさに国内線感覚」
当然のことながら
「機内食は出ない」
んだけれど
「どんなに近くても日本―韓国は機内食出るんだよね」
それこそ、
「マカオー台北で焼きそばが出たときはビックリ」
したけれど
「とにかく、アメリカーカナダは完全に国内線感覚」
のやふでござひます。。。。
Img_0119
(なんだこいつは?)
Img_0123
(いわゆるバーガー)
Img_0124
(いわゆるタコス)


 なんとか
「トロント空港へ着陸」
ダウンタウンの
「シェラトンさんへチェックイン」
実はまだ夕食をいただいていないので
「ホテル付近の飲食店を探索するも収穫はなし」
仕方がないので
「ホテルで軽くいただいて」
速やかにお部屋へ戻って、
「すばらCベッド」
に身を委ねると、あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月20日(金)シカゴで盛りだくさん

 まづまづ「郊外へ向かひます」
「いい感じの目覚め」
早速
「熱いシャワーを浴びてからコンプリメンタリーな朝食」
なんと
「おくさん!自分でパンケーキが焼けるんですよ!」
いやあ
「これは楽しゅうござひます!」
今日は、バスにのって、まづは、
「なんとなんと、マクドナルド発祥の店へ参戦」
といふ、
「マックマニヤ垂涎の企画」
に心躍ります。。。。。
Img_0019
(おお!)
Img_0020
(わくわく)
Img_0022
(自分で焼くとおいC)


 1号店は現在は
「博物館」
として利用していて、
「目の前の新店が営業中」
といふことで、外から見学を終え、せっかくなので
「朝マック」
をいただきまひたが、
「お味は普通」
でござひまひたよ。。。。。
Img_0025_2
(おお!)
Img_0030_2
(懐かしの写真が)
Img_0032
(お味はふつー)


 続いて、
「ラーメン店を視察」
なんですけれど
「いくら残り物を持ち帰る文化」
があるといっても
「ラーメンの残ったスープを持ち帰る人が少なからずいる」
とはビックリでござひます。。。。
Img_0036
(続いてこちらへ)
Img_0035
(ご丁寧な説明)
Img_0034
(味噌専門店)

 ちなみに
「お味は、ふつー、熱々なのはわらし達のため」
とおもわれます。。。。。

 よくわからない
「郊外型アミューズメント施設を視察」
こちらは
「バンダイナムコさんが運営しているボウリング場兼ゲーセン兼レストラン」
とのことなんだけれど
「どーなんですかねえ?」
たしかに
「郊外だし、他に行くところがない」
といへばそれまでだけれど。。。。。。
Img_0045
(ふーん)


 日系スーパーの代名詞である
「ミツワさん」
ここも
「元は八百半だった」
とのことだけれど、つくづく
「ヤオハンって一歩どころか三歩くらい先を行っていたんだなあ」
と感心してしまひますですよ。。。
Img_0037
(ふ~ん)
Img_0041
(カール)

 ただし
「先へ進みすぎるとダメといふのも否定できないんだよね」
せいぜい
「半歩から一歩がいいところなんでしょう」
ちなみに、こちらのミツワさんは
「やはり西海岸の店舗よりは品揃えが。。。。」
って感じでござひますが
「バナナオムレット!」
があったり
「東京日本橋で大人気の天丼」
がロスに続いて、先月ご当地へも登場して
「やはり大人気」
とのことだけれど」
「この天丼店って、古くから日本橋はなかったやふな気が」
しないでもないんですが。。。。。
Img_0039
(ケーキ)
Img_0044
(なんとバナナオムレット)

 象徴的だったのが
「日本には絶対に売っていないやふな箱菓子」
まあ
「こーいふの決して嫌いぢゃない」
といふか
「むしろ大好き」
でござひますが。。。。。
Img_0042
(嫌いぢゃないけど、売れるのかしらん)


 シカゴで
「今一番イケテるモール」

「インド人がオーナーとふ人気日本食店」

「怪しい日本食」
を軽くいただいてからモール内を散策したら、今話題の
「シェークシャック」
を発見。。。。。
Img_0048
(ふつー)


 早速、いただきまひたが
「へえ?こんなもんかい」
といふのが率直なところですね、これだったら昨日食べた
「エピックバーガーさんの方がはるかにおいしゅうござひますよ」
ほんと真剣に
「エピックさんを誰か日本へ持ち込んでくれないですかね?」
と思ったおりますです。。。。。
Img_0050
(おお!)
Img_0052
(注文してから作ります)
Img_0054
(エピックの方がおいC)


 今宵は
「在シカゴの皆さんと懇親会」
なんですけれど、
「おとといイタリアンと一緒だった」
と言ったら皆さん一様にビックリしていらっしゃひまひた。。。。
Img_0064
(懇親会の寿司)


 2時間の懇親会の後、外へ出たら
「おくさん!雪ですよ!初雪ですよ!」
いやあ
「どうりで寒いわけですよねえ」
心配なのが
「ダウンタウンまでの帰り道」
なんですけれど
「予想通り渋滞」
そして
「タイヤ大丈夫なのかしらん?いかにも事故起きそうだよねえ」
と思ひつつ、眠ってしまったら、なんとなく無事ホテルへ到着していてなにより。。。。。
Img_0069
(おくさん!雪ですよ!)


 まあ
「シカゴへ来てシカゴピザ食べないで帰るわけにもいかないだろう」
といふことで、ガイドさんに聞いた
「地元の名店」
へ参戦したんだけれど
「なんとピザが出てくるまでに30分以上」
しかも
「鉄なべで焼く厚々のシカゴピザは底のピザ生地に完全に火が通ってなくてお話になりませぬ」
まあ
「普通のピザは普通」
でござひまひけどねえ。。。。。。
Img_0074
(寒い、寒すぎる)
Img_0075
(盛り上がる店内)

 ここで考えるのが
「これでもチップは払わなければならないのか問題」
が浮上するわけなんだけれど
「確かにサーブする人って感じ悪くないんだよねえ」
結局払いましたが。。。。。
Img_0077
(ようやく)
Img_0078
(これはふつーだけど)
Img_0079
(こんなん食えねえよ)


 凍えながらお部屋へ戻り
「熱いシャワーを浴び」
倒れ込むやふに就寝でござひます。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月19日(木)シカゴダウンタウンを往く

 さすがに
「あれだけ連続で起きていれば、朝までグッスリ」
すっかり
「体調も戻り、熱いシャワーを浴び、コンプリメンタリーな朝食をいただき早々にチェックアウト」
重いTUMIをコロコロして
「JETROシカゴへ」
参戦。。。。
Img_9948
(コンプリメンタリーな朝食でスタート)
Img_9949
(みしがん湖)

 いよいよ
「ミッションのスタート」
午前中の座学に続いて
「まづはダウンタウンへ」
ランチは
「ラーメンなんですけれど、これが予想以上の普通」
でござひます。。。。
Img_9950
(なかなかのモン)
Img_9951
(昭和を演出)

 そふ、なにより
「普通といふのは大切でござひます」
ちなみに
「お値段は12USDといふことは、これに税とチップを加えると、かなりのお値段ですよね」
わらしには
「その価値はわかりませぬが」
。。。。。
Img_9952
(地ビールが盛んらしい)
Img_9953
(くらふとびーる試飲)

 引き続き
「街を散策」
流行っているといふ
「ドーナツ」
を食べたら
「甘すぎと、甘さが足りないのと」
ただし、ともに
「大きすぎ」
でござひますよ。。。。
Img_9955
(カップケーキとドーナツが交互にくるらしい)
Img_9956
(毒々しい色)

 ちなみに
「今、シカゴで人気といふポップコーン」

「やっぱり味付けが濃すぎ」
そんな中で。ふらりと入った
「エピックバーガーは拾い物でござひます」
大げさでなく
「今まで食ったハムバーガーの中で最もおいしい」
といふのは
「決して大げさではありませぬ」
なんといっても
「パンのお味、肉汁たっぷりパティ。そしてたまねぎソテー」
本日は時間がなく駆け足だったけれど
「次回はゆっくり味わって、他のメニューも試してみたいなあ」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9968
(創業者社長が1人で営業チュー)
Img_9967
(しょっぱい)
Img_9965
(おお!)
Img_9973
(まさにシカゴ)
Img_9959
(これはまた後で)
Img_9964
(エピックバーガーさん)
Img_9963
(これはうまい!)


 メーシーズのフラッグシップ店は
「早くもクリスマスムード」
いやあ
「初めて見ましたけど、これはなかなかのもんですねえ」
思わず見入ってしまひますですよ。。。。。
Img_9974
(おお!)
Img_9975
(いいねえ)
Img_9977
(すばらC)
Img_9978
(いいぢゃん)
Img_9979
(たのC)
Img_9980
(かわE)
Img_9981
(いいなあ)


 それにしても
「寒い,、寒すぎですな」
ほんと
「モンクレーのダウンを購入すべき」
でござひますです。。。。
Img_9982
(うっとり)


 夜は
「当地で30年営業されている日本人オーナーのお店」
本当に当地への貢献が大のやふで
「通りに店主の名前が付けられています」
今は奥様が店を切り盛りされているんだけれど
「お料理相当おいしゅうござひます」
はっきりいって
「昨日のステーキよりおいしゅうござひます」
。。。。。
Img_9985
(1の皿)
Img_9987
(2の皿)
Img_9989
(イータリーへ)
Img_9990
(チーズ)
Img_9993
(イートイン)
Img_9994
(パスタ)
Img_9997
(トマト)

 
 〆は
「ジャズのライブ」
せっかくなんだけれど
「これはイマイチです」
なんか
「せっかくの箱なのに演者さんがねえ」
。。。。
Img_0012
(アンディーズさん)
Img_0016
(ジャズ)

 ほんと
「寒い、疲れた、眠い、しんどい」
って感じで
「なんとかホテルへ到着」
熱いシャワーを浴びてベッドへ倒れこむんだけれど
「夜中に暖房の音がうるさくて、スイッチを切ったら、今度は寒い」
これを2繰り返したところで、ようやく意識が遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月18日(水)シカゴでイタリアンと再会

 通常通り出社して、
「午前中は雑務」
を片付けて、午後一に
「湾岸地域でお打ち合わせ」
済ませてから、そのまま湾岸を東へ走って
「成田へ」
で、いよいよ
「運命の瞬間(とき)を迎えます」
そう、
「結局、今朝確認してもUGならず」
しかも
「Cは普通運賃までブックフルなので、こりゃだめだろう」
と思って、カウンターへ参戦するも
「申し訳ござひません、まだお席のご用意ができておりません。ただし、うし様がUG1番手ですので、空きがでた場合には必ず!」
とはいふものの
「国際線で今から急きょ乗らない人っているのかしらん?」
と質問すると
「乗り継ぎで、前の便にすでに乗らなかった方っていふのは必ず1人や2人出るもんですけど、まだこちらへはあがってこないんですよ。おそらく搭乗口でおよびできるかと。。。」
なんていふ会話をしていたら、
「うしさま!たった今なんとか2席空きましたので、UBGさせていただきます!」
といふ、
「冗談みたいな展開」

「無事UG完了」
でござひます。。。。
Img_9905
(会議)


 相変わらず
「コンシェルのお姉さんは素晴らしいですが。VIP担当のおじさんたちはダメだよね」
もう
「VIP以外は一切無視だもんねえ」
これねえ
「逆効果だと思ひますよ」
ドー考えてもおかしいもん、数年前さすがのわらしもブチ切れたけど。。。。。
Img_9909
(定番のチキンカレー)


 ラウンジで
「セントレアから飛んできた同行者と合流」
なんでも
「ここのシャワーは素晴らC」
とのことなので、チキンカレーをいただいてから
「初めてシャワーを体験」
したんですけれど
「これがなかなかのもんでした、タオルやせっけんはもちろん、アメニティー完備」
当たり前ですけど
「一回一回お掃除が入るのね」
すっかり
「E気持ち」
になったところで、
「スパゲティ」
をいただき、搭乗のお時間。。。。。
Img_9911
(ボロネーゼ?ミートソース?)


 そしたらさあ、なんと
「同行者はFへUGですよ!」
いやあ
「いきなり格の違ひをみせつけられましたよ」
。。。。。
Img_9912
(さあ行こう!)


 まあでも
「このビジネスクラス=スタッガードは本当に楽ちんなので、全く文句はござひませぬ」
そんなこんなで落ち着いたところで
「SKY Wifi」
へ接続なんですけれど
「意外とあっさりつながりました」
でもねえ
「やっぱり遅いといふか重ひといふか」
ツイッターへ画像UPするのが、とても大変でござひます。。。。
Img_9913
(前菜)
Img_9915
(メイン)
Img_9916
(デザート)


 なんとなく
「16Kくらいかしらん」
でもつながっているうちはよかったんだけれど
「突然切断されました」
これが
「数時間後に復旧しまひたが、まあ仕方ないっすよね」
映画は
「寅さん1本」
見ただけで、あとは
「幸田泉著 小説新聞社販売局」
をひたすら読み進めます、
「これなかなか面白くて、一気に読み切りまひた」
といふことは
「ほぼ一睡もできず」
まあ、いつものことでござひますが。。。。
Img_9919
(遠いね)
Img_9920
(う~ん)
Img_9923
(朝食)


 やっぱり
「シカゴともなると、西海岸から結構な時間がかかるんだよね」
眠れないと
「かなり疲れます」
少々遅れてなんとか着陸。。。。
Img_9927
(ウーバー)


 入国審査は
「意外とあっさり」
税関審査も、周囲には
「ワンちゃんが吠えちゃって、スーツケースオープンな方」
もいるけど、横目にスイスイ通過。。。。
Img_9929
(ウーバー)


 市内へは
「ウーバーで向かいます」
正直
「タクシーとウーバーでどれくらいフィーが違うかわからないけれど」
とても快適な車で、40分くらいでダウンタンへ到着。。。。
Img_9930
(とても快適)なウーバー)


 チェックインを済ませ
「シャワーを浴びて、一休み」
してから
「シカゴ在住の友人と再会」
ほんと
「30年ぶりくらいの再会かしらん」
なかなか感動でござひますよ。。。
Img_9946
(これがシカゴの街だ!)


 彼は
「イタリア人のハーフ」
であって、当時のあだ名が
「イタリアン」
まあ
「そのままズバリ」
でござひます。。。。
Img_9937
(イタリアンと再会)


 そんな彼も、卒業後は
「国内再王手証券会社営業→ファンドマネージャー→MBA取得→米国勤務→国内最王手アパレル欧州CEO→某玩具メーカー米国CEO」
といふ
「派手な経歴の持ち主」
なんですけれど、実は
「昔から顔は派手だったけれど、経歴までそんなにド派手だとは知らなかった」
ので
「ビックリ」
でござひます。。。。
Img_9944
(ないすこじーれすとらん)


 米国初日のディナーは
「シカゴっ子が選ぶ「No.1」ステーキ店」
その名も
シカゴカットステーキハウスさん
なんですけれど
「とても人気店のやふで、本日もパンパンの満席」
そして、
「たしかに雰囲気がとてもよいですよ」
やっぱり
「サーヴィスがとてもスマート」
だしねえ。。。。
Img_9936
(おいC1の皿)


 おいしい料理をいただきながら
「大いに語りましたよ」
でもねえ
「残念ながら、あまりにも差しさわりあってここへは書けないのがとても残念」
本当に
「超大手アパレル当時の話は面白すぎですよ」
ちなみに
「シカゴっ子が選ぶ№1ステーキは、わらしには向かないお味」
でござひまひた。。。。。
Img_9942
(お肉)


 本当に
「楽しゅうござひまひた」
食後に一杯飲んで
「固い握手を交わして解散」
今宵の宿は
「ハイアットプレイスさん」
まあ
「ハイアットのビジネスホテルですけれど、新しいのでとてもよいお部屋」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

11月17日(火)猫だましといへば

 えっと
「今朝も暖かいですね」
なんか
「とても11月後半とは思えないっすよ」
といふことで
「白洋舎へ出す前の夏スーツに最後の一仕事」
をしていただくことに。。。。

 それでも
「会社へ到着する頃には、うっすらと汗が」
午前中は
「バタバタ」
して、ちょっと所用で外出していたら
「なんとお約束のお客様がオフィスへ登場」
といふ衝撃的な電話がかかってきて
「やっちまった!」

「心から、大いに反省して急いで戻ります」
そふなんだよね
「遠征中にアポを決めると、こーいふことたまに起きてしまふんだよね」
結局
「手帳とデスクマット日程表が同期されていない」
からなんだよねえ。。。。
Img_9898
(郡山から!)


 といふことで、
「お詫びかたがたココイチでランチ」
ホントは
「今日の昼は、セブンのおにぎり2個または同等クラス」
を想定していたんだけれど
「さすがにそーいふわけにもいかず」
それにしても
「やっぱココイチはおいしゅうござひますよ!」
でも、いつも通り
「4辛以上だと、必ず一口目を口へ放り込むと、しゃっくりが出るんだよね」
これって
「どんなに辛くてもタバスコやら七味、わざびなどでは絶対にないから不思議」
でござひますよ。。。。。

 なんか
「白鵬が猫だまし問題」
が提議されているやふだけれど、
「猫だまだしといへば、旭道山なんだよね」
ただし、
「現役の時に使ったかどーかは知らない」
けれど、引退後議員になった際に質問に立った時
「猫だましなど使わず!がっぷり四つに組んで!議論してください!」
みたいなことを質問内容に入れたら、
「当時の小渕首相が、すげえうれしそうに答えていた」
のを思ひだしますですよ。。。。
Img_9901
(やっぱりココイチだよね!)


 たしか、当時新進党だったと思ふけれど、
「あの質問のライターは誰なんだろうか?」
と疑問に思ったし、あと
「彼は漢字が書けない、読めない疑惑があった」
んだけれど
「本当にひらがなで書いてあったのかしらん?」
とかなり気になりましたですよ。。。

 たしか、党首選だか総理の投票の時も
「おざわいちろう」
って
「ひらがなで書いた」
とまことしやかに言われていたけれど。。。。

 帰宅後、
「盛大に明日からの準備」
これが
「思いのほか簡単に終わった」
まあ
「慣れているからなあ」
といふことで
「テレ東見たけれど。。。」
。。。。。

 それはともかく
「本気で軽減税率やろうとしているんですかねえ?」
もうねえ
「だったら一律9%にしませんか?」
なんとなく
「時間切れになりそうな気がするけどね」
。。。。。

 本当に、
「なんとなく」
だけれど、
「今宵はよく眠れそうな予感」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月16日(月)衰えを痛感

 なかなか
「心地よい目覚め」
早速
「短パン・Tシャツに着替えて海沿いをウォーキング」
いやあ
「本当に心地よいんですよ」
大袈裟でなく
「幸せ・生きててよかった」
と心から思ふひと時でござひます。。。。
Img_9883
(おおお!)


 あんまりも気分がよいので
「1時間の予定を30分延長」
超スッキリしたところで
「サウナ→ぬるめの水風呂→展望温泉を徹底的に繰り返し」
たところで、お部屋へ戻り
「ベランダへ出てゼロコーラを飲みながら日経・日刊・南日本の3紙を熟読」
すれば
「これ以上ない完璧に整ひます」
ですよ。。。。。
Img_9887
(完璧に整います!)


 完璧に整ったところで
「レッツノートでたまっている雑務」
を少々こなしたところで
「山へ登ります」
まあとにかく
「日本一の北海道物産展は月曜だといふのに盛大に盛り上がってますよね」
たいしたんでござひますよ。。。。

 せっかくなので
「かかりつけで体の手入れ」
を済ませてから
「丸一」
なんですけれど
「こんなに上ロースを完食するのがつらなかったのは初めででござひます」
まあ
「加齢と疲れ」
といふことなんでしょうが、
「最後はアップアップ」
でござひまひた、昨日の焼肉同様
「やっぱり昼に食べるもんぢゃない」
といふことでござひますですよ。。。。
Img_9892
(昼から上ロース)
Img_9891
(この厚みが!)

 お帰りは、ようやく
「念願かなってUG成功!」
そふなんですよ
「機内で、ぶどうジュースをいただきます!」
これ
「なんかとてもうれしゅうござひますし、恥ずかしゅうござひます」
ただし
「3杯目は無理」
だよねえ。。。
Img_9896
(きたあ!)


 ちなみに
「1本からは1.2人前ほど取れるので、余った分はCAさんが飲んでいらっしゃひまひた」
なんか
「うれしゅうござひます」
。。。。。。

 なんだかんだいっても
「我が家へ到着した瞬間は、ほっとしますよね」
なんといふか
「独特の匂い」
が身体に馴染んでいるのでしょうか。。。。。。

 ただねえ
「早々に就寝したいところなんだけれど、例によってなかなか寝付けず」
結局
「意識が遠のいたのは2時過ぎくらいかしらん」
。。。。
 
 竹田恒泰著
「アメリカの戦争責任 戦後最大のタブーに挑む」
読了、まあ
「広島・長崎への原爆投下を糾弾しているんですよね」
もう
「反論は全くござひませぬ」
いわゆる
「原爆投下によって戦争終結が早まった、本来ならもっと沢山の犠牲者が日米共に出ていた」といふ
「アメリカ側の主張は全くの詭弁だ」
といふのは、本当に全く持って賛成でござひます。。。。

 ちなみに、
「本日現在、佐世保のホテルからのご連絡は一切ござひませぬ」
。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月15日(日)まさかの出水へ

 最近では
「比較的よく眠れた」
朝風呂を済ませ
「軽く朝食」
をいただき早々にチェックアウト。。。。
Img_9837
(軽く朝食)


 お疲れだし、荷物が多いので珍しく
「タクシーで博多駅へ向かい」
さくら号に乗った途端
「熟睡」
それにしても
「まさか出水駅で下車することになるとは夢にもおもわず」
そうなんですよ、実は
「過日講演させていただいた皆様からのご招待を受け緊急参戦」
といふことになりまひたんですよ。。。。
Img_9843
(牛さんがお出迎え)


 駅で
「熱烈な歓迎」
を受けてから、
「まづはお昼ご飯」
といふことで向かった先は
駅前の焼肉店 天山さん
でござひますが、
「店内は真っ暗で営業している気配がない」
のに、
「ズンズン中へ進んでいきます」
まさかの
「臨時営業」
とは。。。。。
Img_9842
(明らかに営業してないよ)


 さらに、いきなり
「これはA5の12番、最高の肉だよ!東京で食べたら大変だよ!」

「正大な肉盛り」
が運ばれてきて
「あんぐり」
でござひます。。。。
Img_9840
(うわあ)


 だって
「そんな心構えないもん」
正直
「ランチは抜いてもいい」
くらいの気持ちだったので
「完全に意表をつかれまひたよ」
とにかく
「肉には心構えが必要なんですよ」
とはいへ
「残すのは申し訳ないので、必死に必死にいただきます」
。。。。
Img_9841
(まひりまひた)


 続いて
「出水といへば、鶴の渡来地」
といふことで、8年ぶりに
「鶴を見学」
にまひりまひたが
「1羽単位でカウントされているけれど、日本野鳥の会の皆さんが常駐しているのかしらん?」
と思ふ今日この頃でござひますが、それ以前に
「やっぱり、鶴は白くなきゃなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_9847
(おお!)
Img_9851
(黒いんだよね)

 いよいよ本番の
「デコポン視察」
なんですけれど
「これまた焼肉同様素晴らしいですよ」
なんでも
「通常のデコポンより紅が赤い品種がある」
とのことで見比べると
「確かに赤い」
だけど
「甘みが強かったりといふことはなさそう」
まあ
「どーやって違ひをアッピールするかだねえ」
なんとか
「お力になれれば」
と決意を新たにさせていただきます。。。。。
Img_9863
(色が全然違うね)
Img_9862
(紅将季)

 南九州道東回りルートを通って
「鹿児島市内へ」
正直
「全然おなかすいてないし、疲れ切っているから早くホテルでゆっくりしたい」
んだけれど
「そーもいかず」
ここは
「一ふぁんさんに助っ人を依頼!」
させていただきます。。。。
Img_9869
(おお!)


 で、本日は
ぼたんさんへ初参戦
いかんせん
「日曜はほとんど休みなんですよね」
とにかく
「軽くしたい・野菜を食べたい」
てな感じで
「もつ鍋」
を中心に、あくまで軽く。。。。。
Img_9874
(助っ人登場!)


 なんか
「いかにももう1軒転進したそうな主催者」
の方には申し訳ないけれど、
「早々に撤収」
いふまでもなく
「30分ほど歩いてサンロイヤルへ」
ほんと
「少しでも動かないと」
といふことでござひますよ。。。。
Img_9877
(かわったもつ鍋だね)


 でも
「ほんと温かくてちょうどよい気候、スイスイ歩いて到着」
早速
「サウナ→ぬるい水風呂→展望風呂」
を少々繰り返して
「まずまず整った」
ところで、昨日
「シャリオドール・グレープブランデーのレースを確認」
したけれど
「グレープはともかく、シャリオドールは引退してほしいよね」
もう
「無理」
だよ。。。。
Img_9879
(ぐつぐつ)


 本当に
「疲れ果てまひた」
お灸して、
「そこまで言って委員会」
を見つつ、力尽きて意識が遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月14日(土)慌ててテーブルを破壊

 いやあ
「おくさん!早朝から地震ですよ!」
なんと
「早朝5時51分に、緊急地震速報が2つの携帯から不快な音色が鳴り響きます」
ただし、通常のと違って
「もう既に揺れているんだよね」
結構な揺れなので、慌てて飛び起きてテレビを見たら
「鹿児島が震源地で、当地の震度は4」
とのことで、一安心してお部屋に設置してあるテーブルへ座ったんですよ、そしたら
「メリッ!」
といふ音ととともに
「おくさん!テーブルのガラスでできた盤面が粉々ですよ!」
いやあ
「まひりまひたねえ」
もちろん怪我はなかったんだけれど
「おそらく、今回の地震の最大の被害ではないかと」
思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_9797
(大変だあ!)


 チェックアウトまでの時間で大いに悩んだ結果
「正直に申告しまひた」

「請求する場合は、こちらへご連絡ください」
と名刺をお渡ししたんだけれど
「お怪我なくてよかったです!マネージャーの確認して、請求する場合はご連絡します」
とのことで
「なんとなく、請求はなさそうな気配」
でござひますです。。。。
Img_9798
(昨日に引き続き)


 小雨の中、皆さんをピックアップして
「産地へUターン」
3か所ほど見学させていただいてから
「例のニイタカヤマノボレを発信したといふ電波塔を見学」
いつも遠くから眺めるだけだったんだけれど、いつの間
「中も見学可能になった」
とのことでござひます。。。。
Img_9799
(これが3本あります)


 だけどさあ
「なぜ、ここなんですか?」
たしかに
「佐世保は海軍の軍港があった」
といふのはわかるけれど
「よっぽど地盤がよかったんですかね?」
なんとなく
「横須賀鎮守府とかにあったほうが合理的では?」
と思ってしまひますです。。。。
Img_9800
(大正時代につくりまひた)


 続いて、客人のリクエストもあって
「佐世保バーガーの代名詞である ログキッドさんへ10年ぶりの参戦」
でござひます。。。。
Img_9803
(10年ぶり)


 正直なところ
「おいしいといふより、大きさで勝負だよね」
そして
「マヨネーズの隠し味のはちみつが甘すぎ」
なんとか完食。。。。。
Img_9806
(つぶして食べます)


 福岡空港へ皆さんを送り届けて
「なんとかお役御免」
天神で
「同級生2人にご挨拶」
を済ませてから、人気でなかなか予約がとれないといふ
炉ばた雷橋さん
へ参戦でござひます。。。。
Img_9826
(こんな感じ)


 炉ばたっていふと
「長いしゃもじに載せてだしてくるイメージが」
あるけれど、こちらは
「目の前の網で焼いてくれる方式」
えっとですね
「なんといふか、アレなんだよねええ」
とさせていただきます。。。。

 さすがに
「これぢゃ終われない!」
といふことで、以前から注目していた
お好み焼きの 好味さん
へ転進。。。。
Img_9834
(こんな感じ)


 いわゆる
「関西風」
でおいしゅうござひまsが、改めて
「下町鉄板川上さんのおいしさを再認識」
させていただきまひたねえ。。。。

 なんかもう
「疲れ切ってグッタリ」
なので
「サウナ→水風呂→ジャグジー」
を徹底的にくりかえし
「完璧に整ったところで入念にマッサージ」
なんですけれど
「とにかく強い人ぢゃなきゃダメ!」
と念を押した甲斐がござひまひた、そのまま倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月13日(金)当たり前になることの怖さ

 今朝は
「ゆっくりですよ」
入浴して、朝食いただいて、雑務をこなしてから
「ニッポンレンタカーさんへ」
ここで
「若者1、2号・東京からの客人と合流」
したんだけれど
「なんと、若者2号が遅刻」
といふ、あんまりにも衝撃的な。。。。。
Img_9774
(やってきました)


 気を取り直して
「都市高速→九州道→長崎道→西九州道」
と快調に飛ばして、おなじみ
「早岐 四海楼にて、さらに東京からの2名と合流」
して
「定番のちゃんぽんランチミーティング」
いつもながら
「リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽんの方が。。。」
と思ひますですよねえ。。。。
Img_9759
(いつもの)


 本日は
「1年で最大のイヴェント」
と言っても過言ではない
「出島の華の最終視察」
なんですけれど、実は
「先月の段階で大丈Vなのはわかっているし」
そもそも
「あれだけ厳しい条件だった去年でも、他を寄せ付けないおいしさ」
だったんだから
「以前ほどのドキドキ感がない」
といふのは否定できないんですよ。。。。
Img_9769
(1年が早すぎる)


 結論として
「糖度は十分」
ただし、
「酸が切れすぎ」
といふことは
「あまったるい」
「12月の下旬になると、傷みがでるのでは?」

「心配」
するのは
「心配性なのかしらん」
と思ったりもしますですが。。。
Img_9771
(甘すぎ)


 まあでも、同行の皆さんは
「すごい!甘い!感動」
てな感じで
「大いに喜んでくれた」
のがなによりでござひますよ。。。。

 今宵は
しゃぶせん
なるお店を指定されたので
「????」
と少なからず心配。。。。
Img_9777
(きたあ!)


 心配したんだけれど
「全く杞憂に終わりまひた」
まさか
「しゃぶせんなる店名で、盛大お刺身さらに、はこふぐ」
なんてところが登場するとは
「うれしい誤算」
でござひます。。。。
Img_9783
(はこふぐ???)


 そして、やはり
「〆は、豚しゃぶ」
これが
「長崎なのに、なぜか沖縄のアグー豚」
が登場して
「????」
なんですけれど
「これがべらぼうにおいしゅうござひます」
まさに
「うれしい誤算」
でござひまひた。。。。
Img_9785
(アグー豚)


 なんか、あちらでは
「10年来の因縁の対決が盛大に行われている」
けれど
「お先に失礼」
させていただき、小雨降る中徒歩にてホテルへ。。。。
Img_9789
(こりゃうまい!)


 どーにも我慢できなくなり
「ダメもとを覚悟でマッサージをお願いする」
まあ
「予想通りな感じ」
なんですけれど、その後すぐ意識がとんだので、
「まずまず成功」
なのかしらん。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月12日(木)恐るべし若者たちのパワー

 午前中の便で、先に現地入りした、若者たちを追うやふにして
「夕刻の便で福岡入り」
とても
「11月とは思えない、ポカポカ陽気に驚きますよ」
急ぎホテルへ向かい荷物だけおいて
「とり田さん」
へ参戦。。。。
Img_9735
(から揚げが絶品)


 事前に、若者たちに
「何が食べたいの?」
と問うと、すかさず
「水炊き!」
といふ返答があったので
「ぢゃあ、久しぶりに、とり田さんへ」
と即決でござひます。。。。
Img_9738
(ぐつぐつ)


 前回は薬院の本店への参戦だったんだけれど、いつの間にか
「博多本店」
がオープンしたので、こちらへ参戦なんですけれど
「お店はきれいなんだけれど、薬院の店のやふな、重厚感にかける」
といふか、なんといふか
「薬院の店での女将と思わる女性の素晴らしい接客のイメージが強かったので」
。。。。。
Img_9736
(透明なポン酢でいただきます)


 とにかく
「水炊きはもちろん、から揚げが今回も絶品」
だったんだけれど、なんと
「から揚げより先に、水炊きが登場」
とは興ざめでござひますよ。。。。

 なんか
「追い立てられているやふ」
な感じで、
「1時間強で早々に退場」
続いて
「森さんのハイボール」
へ転進でござひますが、
「いやあ、大いに盛り上がりまひたよ」
今回の若者たちが
「すっかり森さんファンになってしまってさあ」
たしかに
「森さんの素晴らしさが伝わったのはよかったですよ」
でもねえ
「ハイボールって8杯も9杯も飲むもんぢゃないでしょ」
まあ、いいけれど。。。。。
Img_9751
(森さんのハイボール)


 〆のつもりで
「鉄なべ」
で軽くいただいたんだけど、
「まさか再度森さんのハイボールへ戻るとは夢にも思わず」
さすがに
「もう付き合いきれません」
お先に失礼します。。。。
Img_9755
(ふつー、これが〆でしょ!)


 それにしても
「若者たちのパワーには、とてもついていけませぬ」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月11日(水)人生のロス

 久しぶりに
「日刊を購入」
まづは
「野球賭博の件」
なんですけれど、わらしも長いこと野球見てきたけれど
「失格選手」
といふ単語は初めてですよね。。。

 なんか
「野球しかやってこなかったから、これからどーしてよいか分からない」
てな発言があった失格選手がいたけれど
「野球しかやらなかったら、こーいふ結果にならなかった。野球以外に、野球賭博もやったから、こーなった」
と反論した人がいらけれど
「なるほど」
でござひますよ。。。。

 なんでも、
「讀賣の2軍では、他にも盛大に賭け事が行われていた」
とのことだけれど
「これについては選手名が公表されない模様」
よくわからないけど
「麻雀、ゴフルなど賭博全般で失格ではなく、野球賭博だから失格でもなく、自軍が絡む試合に賭けていたから失格なんですかね?それとも暴力団と絡んでいたから失格?だって、高校野球賭博は皆さんやっていたみたいぢゃないですか?」
でも
「大阪ガスも、先日のJR東日本も結構な騒動になってますよね」
線引きがよくわかりませぬ。。。。

 なんか
「裁量で決まるのって、怪しいですよね」
典型的なのが
「突然逮捕されるソープランドの社長とかね」
あれも
「未成年とクスリは一発でアウト」
らしいけれど、よくわからん。。。。。
Img_9703
(ごぼう茶)


 まあ
「今江には思ひ出がたくさんあるよねえ」
ほんと
「今江がロッテを出る日が来るとは思わず」
たしかに
「寂しゅうござひます」
。。。。

 11月11日は
「ポッキー・プリッツの日」
と勝手に制定しているらしいけれど、
「そんなことより六麓荘で発見した江崎さんのご自宅も凄かったですな」
そんなことより、
「お歳暮商戦スタートいふことで、百貨店へ参戦」
ウロウロしていたら、ひさしぶりに
「ごぼう茶」
が目に飛び込んできて、思わず購入。。。。。。
Img_9711
(ここここ!)


 お昼は、以前から注目していた
東京肉炒飯
さんへ参戦。。。。
Img_9705
(スープ)


 わらしねえ
「チャーハンは大好きだけれど、せっかくパラパラに仕上げたチャーハンに、わざわざ餡をかけて食べるっていふのが理解できず」
なかなか参戦しかねていたんだけれど
「いやあ、思い切って参戦してよかったです」
全てカウンターなので
「目の前で豪快にチャーハンを炒めている姿を確認できるんだけれど、それはそれはすんごい迫力」
でござひます。。。。
Img_9707
(すんごい迫力)


 まづは
「チャーハンのみいただきます」

「確かに、おいしゅうござひます」
続いて、
「餡と一緒にいただきます」

「これ相当おいしゅうござひます」
いやあ
「これは立派ですよ」
いわゆる
「リピあり」ですな。。。。
Img_9708
(なかなかおいC)


 メニューとしては他に
「チャーハンのみ」
もあるけれど
「チャーシュー入ってなさそう」
あとは
「麻婆豆腐かけチャーハン」
是非とも、次回は
「これをいただこう!」
と思ひつつ、満足して退場。。。。。
Img_9713
(試写室)


 夕刻、諸般の事情により
「某社の試写室にて映画の試写」
せっかくなので
「ポップコーンとゼロコーラを持ち込もう」
と思ったら
「ダメです」
と言われてガックシ。。。。

 上映が始まる前が
「場内シーンとしていて、息が詰まりましたね」
つくづく
「いかにも下手な東宝シンデレラガールの予告編案内」
「鷹の爪団のマナー講座」
「紙ウサギロペ」
と来て、〆の
「NO MORE 映画泥棒」
で、
「ようやく本編!」
といふ
「どーでもEようなおまけが、いかに重要か」
といふことが分かりましたよ。。。。
Img_9714
(ノーコメント)


 それはともかく
肝心の映画についてはノーコメント
とさせていただきます。。。。

 ただし、なんとなんと
実は、わらしが出演?しているんだよねえ
とにかく
「映画の感想についてはノーコメント」
とさせていただきます。。。。。
Img_9717
(玉海力さんへ)


 今宵はですねえ
「玉海力さんへ参戦」
まあ
「ザギンで客人なので、手ごろですよ」
ちなみに、わらしはこーみえても
玉海力さんのゴールドメムバー
でござひます。。。。
Img_9718
(Eお席へ通されます)


 特典はですねえ
「・ファーストドリンク無料・ちゃんこ具材のサービス・オリジナルグッズ(非売品)プレゼント」
このあたりは、とてもありがたいんだけれど
「・個室優先予約・予約キャンセル待ち・料理の取り置き」
あとの3つ特に
「料理の取り置きって意味が分からん」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、なんだかんだいっても
「ゴールドメムバーのステータス維持のために、通ってしまふ」
今日この頃でもあるんだよね。。。。
Img_9723
(塩ちゃんこ2人前)
Img_9722_2
(ゴールドメムバー分の野菜)

 ちなみに、今日は20時の予約だったんだけれど
「ブックフルでお待ち時間少々」
ほんと
「立派なもの」
でござひますよ。。。。
Img_9724
(おいしゅうござひます)


 正直
「かなりお疲れ」
なんとかおうちへたどり着いたものの、
「どーにもこーにもなかなか寝付けず」
ほんと
「遅く帰った時ほど寝付けない法則の典型なんだよね」
つくづく
「この時間とライフパワーのロスって人生において甚大ですよ」
ねえ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月10日(火)歩きたかった

 実はこの度
「ドコモのdマガジン」
なるサービスに加入したんですよね、これは
「月500JPYで雑誌が読み放題」
といふことを聞いていたので、試したんだけれど
「こりゃいいわ」
なんといっても
「安いっすよ」
よく分からんけれど
「ドコモさんは一体各雑誌にいくら払っているんだろうかしらん?」
と不思議に思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9690
(おいしゅうござひます)


 遠来の客人と共に
「今シーズン初のマロンパフェ」
正直なところ
「わらしも衰えた」
もので
「最後まで食べるがつらいくらい」
でござひますが、なんといっても
「おいしゅうござひますよね」
この
「濃厚さ」
が、たまりませぬ。。。。。

 かなりブックフルなんだけれど
「さすがに夜まではもたない」
けど
「なるべく早めに食べておきたい」
といふことで
「よもだにて、軽くほうれんそううどん」
を美味しくいただきまひた。。。。
Img_9692
(ほうれんそううどん)


 おいしくいただいて、オフィスへ戻ったら
「今江涙のFA宣言!」
の一報が飛び込んできましたけど、
「まあ、いいんぢゃないの」
といふのが正直なところですよ。。。。

 だって
「今のロッテでは今江はダウンはあってもアップはないですよ」
結局
「おそらく1・5億くらい、選手全体としても上限2億円がひとつのラインだと思うんだよね」
まあ
「ここは割り切るしかないですよ」
とはいうものの
「来季サブローに払う金があるなら、今江に上乗せしてやってもいいのでは?」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけどね。。。。

 で
「どこ行くんですかね?」
この年俸払えるとなると、限られるわけで
「ソフトバンク・阪神・読売ですよね」
ひょっとして
「松田の海外移籍を踏まえてバンク?」
それだけは勘弁して欲しいけれど。。。。

 いずれにしろ
「さらば今江!ありが10!」
と送り出そうと思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9696
(厚いタン)


 今宵は
「土曜に行ったばかりの、牛和鹿さんへ客人と参戦」
といふことで
「当然のことながら、バイウォークで参戦すべき」
なんだけれど
「いかんせん雨降りなので断念」
ほんと
「今宵の雨はつらいですよ、その後の摂取肉量が分かっているから」
ねえ。。。。
Img_9699
(久しぶりのユッケ)


 たいていの人は
「初めて牛和鹿さんへ参戦するとビックリしますよ、そして喜んでくれます」
今日の客人は
「共に飲食のプロ中のプロ」
なんだけれど、大いに喜んでいただけやたやふで、なによりでござひます。。。
Img_9700
(ステーキ)


 ただし、
「レモン1かけら追加で200JPYといふのはいかがなものかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけどねえ。。。。
Img_9697
(おいC和牛)

 おとなな集まりだったので
「もう1軒!」
がなく、
「さくっと会食して早々に解散」
がうれしゅうござひまひた。。。
Img_9701
(骨つきカルビ)

 
 23時前にはご帰還、
「入浴→お灸→→フットマッサージ→コロコロ掃除」
と、こなしたところで
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川Dを夢中にし、南国の美女も夢中にしたと思われるアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月9日(月)耳が痛い話

 そういへば
「但馬屋さんがリニューアルオープンしたはず!」
といふことで、お昼過ぎにかけつけたんだけれど
「なんか、スタイリッシュになっちゃってビックリ」
しかも
「配置がほぼ全部変わっているんだよね」
まづ
「入り口正面に野菜ヴァー」
これには
「ビックリ」
でござひます。。。。
Img_9680
(おお!)


 それはともかく
「愛用していた、おひとり様用のカウター席が廃止」
には
「ビックリといふか、甚だ遺憾」
でござひますよ。。。。
Img_9676
(1人席廃止とは。。。)
Img_9677
(おお!)

 確かに
「2人席の方が広い」
けれど
「今まではテーブルがブックフルでも、カウンターは絶対に待たずに入場を許されていた」
のにねえ。。。。
Img_9673
(スモークが)


 肝心のお料理なんですけれど
「肉が減量されました」
いずれにしても残すから問題ないんだけれど
「物足りない御仁もいらっしゃるだろねえ」
野菜は
「まあいかしらん」
てな感じだけれど細かいところで
「ラー油が瓶入りから小包装へと大きな改悪したのが耐えられませぬ」
まさかとは思ふけれど
「わらし対策なのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。。
Img_9678
(お肉減量)


 で、なじみの女給さんに話を伺うと
「とにかくやりずらい!野菜台が遠いし、裏になってしまったので、何が足りないのか把握できない。しかも、以前はブッフェ台の下がストックになっていたので、すぐに補充できた」
とにかく
「わらしたちの意見を何も聞かないからダメなんですよ!」

「非常に耳の痛い話」
をうかがってしまひまひた。。。。。
Img_9682
(首相官邸前)


 昨日に続いて今日は
「夜はお休みをいただきます」
といふことで、
「徒歩にて帰宅」
今日は
「ザギン→霞が関→国会→首相官邸前→赤坂→→青山一丁目→神宮球場」
と経由して
「途中2回のトイレ休憩をはさんで、ちょうど8キロ 1時間45分」
いい感じでござひまひた。。。。
Img_9686
(いちょう並木)


 まあ、それにしても
「東南アジアが賑やかになってきましたよね」
まづは
「中国と台湾が接近」
なんですけれど
「どー考えても止めておいた方がいいですよ」
とにかく
「中国って国を甘く見ちゃいけないですよ」
ちょっとでも隙を見せると
「徹底的にやってくるからね」
ほんと。。。。

 一昨年、わらしも参戦した
「ミャンマーの選挙」
なんですけれど、
「スーチーさん=究極のベビーフェイス」
だけれど、
「息子さんがイギリス籍なので大統領になれない」
だけど
「わらしが、大統領のなれなくても、その上から統治する」
的なことを言っているけれど
「これって民主主義の真逆のことですよね????」
。。。。。
Img_9687
(神宮)


 よく分からないのが
「政権側は負ける選挙をどーしてやったのかしらん?」
いずれにしても
「盛大な混乱が始まるだろうねえ」
とにかく
「タイもそうだけれど、軍が普通に登場する国だかねえ」
。。。。。

 なんか
「国際野球やっているやふだけれど、全く興味はない」
それこそ
「ロッテから1人も選ばれなくてよかったですよ」
と思っていたら
カネやんが、わらしと全く同じ持論を展開
しているやふで、心強く思ふ今日この頃でござひますよ。。。。。

 とても
「心地よい疲れ」
早々に
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川Dを夢中にし、南国の美女も夢中にしたと思われるアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月8日(日)ダブルはお得?

 所用で荻窪へ行ったら、
「シェーキーズがあった場所が、星野珈琲さんになっていた」
なんか
「星野さんのスフレパンケーキはおいCらしい」
といふ情報があったので
「これ幸いと緊急参戦」
でござひます。。。。
Img_9672
(ようやく初参戦)


 なんか
「独特の店内ですよね」
まあ
「コメダが当たっているから、喫茶店ブーム」
といふことで、続々と
「チェーン系喫茶店」
が誕生しているけれど
「かなりイニシャルコストがかかっていそうだから、取り返すの大変だろうなあ」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、早速
「スフレパンケーキ550JPY」
を注文しやふとしたら
「ダブルだと700JPY」
って書いてあるぢゃないですか。。。。。
Img_9669
(これこれ)


 すかざず
「これはどー考えてもダブルの方がお得ぢゃん」
と判断する間もなく
「ダブルを選択」
したのは言ふまでもござひませぬ。。。。
Img_9670
(メイプルたっぷりと)


 ちなみに、
「マクドナルドさんの場合は、チーズバーガー130JPYなのに、ダブルチーズバーガーは340JPY」
といふ
「摩訶不思議な価格設定で話題」
になっているんだけれど
「星野さんはそーいふことはないやふで」
20分ほどして
「焼き立て熱々のスフレパンケーキが運ばれて参ひります」
参ひりまひたが
「おくさん!予想以上の大きさですよ!」
たしかに
「おいCけれど、食べきれないですよ!」
遺憾ながら
「1枚以上残してしまひまひた」
当たり前だけれど
「やっぱ帝国さんのパンケーキって別格においC」
といふことを改めて認識させていただきまひた。。。。
Img_9671
(とても食べきれませぬ)


 だけどさあ、
「喫茶店ブーム」
といふことは
談話室滝沢も復活しないですかね?」
当時は、、まだ若すぎて
「談話室滝沢の味が理解できなかった」
けれど
「きっと今なら、分かり合えると思ふ」
んだけれどなあ。。。。
Img_9668
(寒いっすよ)


 あの、周囲のテーブルで
「英会話の教材売っていたり」
「保険の契約していたり」
「雑誌のインタビューしていたり」
「なんか、別れ話とかしていたり」
あの
「独特な怪しさがたまらないっすよね」
ほんと復活したら
「NHKのドキュメント72時間」
でも追っかけて欲しいなあ。。。。

 小雨が降り続いて肌寒いし、番組もつまらないんだけれど、なかなか行く機会がないので
「東京競馬へ参戦」
結構、真剣に検討してたのしゅうござひますが
「やっぱり、この時期の屋外観覧席は寒ふござひます」
それもあって
「戦績はイマイチ」
でござひまひた。。。。
Img_9667
(定番のとりうどん)


 ところで、例の
接骨院だか、骨接ぎだかで盛大に詐欺で捕まった件ね
これねえ
「氷山の一角だろうねえ」
お手数だけれど
「患者が一旦自分で全額支払って、あとで健保へ請求する仕組みへ変えないとだめ」
おそらく
「その仕組みにした途端にほとんどが廃業する」
とは思ふけれど。。。。。

 日曜の定番
「そこまで言って委員会NP」

「かなり突っ込んだ宗教問題」
だったけれど
「あの団体名を出すと、ピーってなっちゃふのは何故?」
と思ひつつ、早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月7日(土)祝いの宴

 あさイチで
「楽天地スパへ」
2時間30分ほど滞在して
「ロウリュウ→あまりきれいとはいえない水風呂→あまりきれいとはいえない温泉」

「適度に繰り返し」
まづまづ
「整います」
なんだかんだいっても
「ここのロウリュウはいいっすよね」
今日なんか
「あまりにも熱くて、おかわりタイムまで滞在できず」
。。。。。
Img_9650
(楽天地へ)
Img_9651
(まづまづ整ふ)

 一旦
「日本橋へ」
ちょろっと
「雑務」
をこなしてから
「ザギンへ」
なんといふか
「まぢですか?そーいふことするなら、こちらにも考え有りますよ」
てな感じの
「大変遺憾な内容のお打ち合わせ」
に不快感を隠すことが出来ないっすよ。。。。
Img_9652
(日本橋へ)


 気を取り直して
「グローバル治療院にて1時間ほど施術していただきます」
当たり前だけれど
「サウナやホテルのマッサージぢゃだめなんですよ」
この
「グローバルならではの、「筋肉を切る」といふ感覚がたまらない」
んだよねえ。。。
Img_9653
(ザギンへ)


 ようやく
「完璧に整った」
ところで
「ギロッポンまで歩きます」
なんか
「すっかり定番のウォーキングコースだよねえ」
昨日とは少々違ふ道のりを歩んで気分転換。。。。。
Img_9655
(ギロッポン)


 今宵は久しぶりに
「牛和鹿さん」
へ参戦なんですけれど
「18時5分前になっても、牛和鹿さんの位置する4階にエレヴェーターが不停止なんですよね」
結局
「予約時間になったので、電話して対応してもらった」
けれど。。。。
Img_9657
(おなじみ厚いタン)


 お肉は
「相変わらず素晴らしい」
んですけれど、そんなことより
「今宵はただの焼肉ではござひませぬ」
なんとなんと
「あの方の2軍投手コーチ就任を祝う会」
といふ
「ビッグイヴェント」
でござひます。。。。
Img_9656
(しお)


 まあ、しかし
「こんなに早くこの日が来るとは思わず、自分のことのやふにうれしゅうござひますよ」
しかも、スペシャルゲストとして
「あの方からプロ初ヒットを打った若者」
まだ登場して、大いに盛り上がりましたよ。。。。
Img_9659
(ステーキ)


 それにしても
「大いに飲み大いに食べ、大いに語ったよね」
ビックリしたのが
「飲み放題時間終了後も、別料金で皆さん盛大に飲み続けるんだよね」
つくづく
「コース+飲み放題にしておいてよかったですよ」
なんて思ひつつ
「一度だけ指示があったけれど、どーしても投げきれなかったぞ問題」
「プロ入団1年目に自由契約されるのは、それなりの理由があるぞ問題」
「某球団のスカウトはヤバイぞ問題」
「k島の先輩?????問題」
といった諸問題を討議した結果
「投手のグラブに「確変中」と書くのは論外だ」
「今一番の投手はバンデンバーグではなくバンデンハーグだ!」
といふ少々マニアックな結論が出たところで、お開きでござひます。。。。
(タレ)


 なんか
「感動的ないただきもの」
までしちゃって
「とにかくたのしゅうござひまひた」
お風呂上りに
「森高ライブ」
を見てから、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月6日(金)素晴らしいお店と感激の出会い

 あさイチで
「韓国からの取材対応」
当然のごとく
「通訳さん」
がつくんだけれど、この場合って
「やっぱり、通訳さんの方を見てしゃべることになるんだよね」
まあでも
「1時間30分ほどたっぷりと誠心誠意お答えした」

「なんか分かり合えたのではないかしらん?」
と思ふ今日この頃なんですけれど、その直後にかかってきた
「わらし、〇〇大学の教授なんですけれど、こーいふ商品開発したので、扱ってくれないですか?」
といふ電話の
「内容も論外なんだけれど、その口調といふか、なんといふか」
まあ
「超一流大学の教授ともなると、そんな感じなのかしらん」

「あきれてしまふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_9631
(デスクマット)


 外出したついで、早くも
「来年のデスクマットを購入」
早速
「決まっている日程を書き込んでいきます」
以前は
「できればギリギリまで来年のは購入しない」
って方針だったんだけれど
「そーもいかなくなってきたので、仕方なく」
でござひます。。。。
 
 だって
「ANAスーパーフライヤーズ手帳がまだ到着していないんだよね」
もちろん
「2015年版でも翌年3月までは記入可能」
ではあるんだけれど、なんか
「気が乗らない」
だよねえ。。。。。
Img_9630
(おひさしぶりです)


 最近は
「立ち食いそばは、よもだそば以外では食べない」
と決意していたんだけれど、時間がなくて
「オフィスから至近の店へ久しぶりに参戦」
したら
「やっぱ、よもだって素晴らしい」
といふことを再認識させていただきましたよ。。。。。。
Img_9632
(みなさん、海苔が好きなんだね)


 今宵は、初参戦のお店なんですけれど
「予約の際に注意事項」
を尋ねたら
「とにかくおなかをすかせてきてください!」
とのことなので
「そーいふことなら、歩いて行こう!」
と決意し
「少々早めに出発してザギンを経由して1時間15分」
なんとか、
「お約束時間ギリギリ」
で到着しまひたが、
「丁度良い運動、丁度良いおなかのすき具合」
でござひます。。。。
Img_9635
(1の皿)
Img_9636
(2の皿)
Img_9637
(3・4の皿)


 余談ですけれど、道中某百貨店で
「モン○○○」
の店舗で試行錯誤していたら
「あまりにも店員さんが感じ悪く」
てビックリ、
「いずれダウンを購入したいけれど、この方からだけは買いたくない」
と心に固く誓ったことだけは記しておこうと思ふ、今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_9638
(5の皿)


 そんなことはともかく、本日のお店は
一即夛(いっしょくた)さん
いわゆる
「細い路地の雑居ビルの2階」
に位置します。。。。
Img_9639
(6の皿)


 カウンターのみの店内は
「ほぼ満席」
なんですけれど、いわゆる
札幌 きばらしさん方式」

「特に注文する必要はなく、こちらがストップといふまで、勝手に続々とおいC料理が提供される方式」
でござひます。。。
Img_9640
(7の皿)
Img_9643
(8の皿)

 最初は
「小鉢が続々と登場」
するんだけれど
「全部おいしゅうござひます」
でもねえ
「ポーションが小さいので安心」
でござひます。。。
Img_9644
(9の皿)


 そしたら
「かます」
あたりから大きくなってきて、
「肉はどーします?ステーキ?牛カツがE?」
とのことなので、迷うことなく、食べログに写っていた
「牛カツ」
を選択。。。。
Img_9645
(10の皿)


 そしたらさあ
「おくさん!エビフライ・かきフライ添え」
なので
「ビックリ」
なんですけれど、とりあえず
「真っ赤だけれど、ほんのり火が通っている牛カツ」
をいただきますが
「これめちゃめちゃおいしゅうござひます」
今まで
「カツは牛より豚がはるかにおいしい!」
と思っていたんだけれど
「この牛カツは絶品」
でござひますよ。。。。。
Img_9646
(きたあ!!!!)


 ほんと
「レアレアで真っ赤なんだけれど、芯まで火がすこーしだけ通っているんですよね」
もう
「大感激」
なんですけれど、
「エビフライも今まで食べていたエビフライとはレベルが全然違ふんですよ」
申し訳ないけれど
「エビフライに関しては鹿児島より上」
でござひます。。。。
Img_9647_2
(すげえ)


 〆の4つから選んだ
「中落ち丼も最高」
いやあ
「大満足でござひます」
お値段も
「そんなんでEんですか?」
って感じで
「いやあ、素晴らしいお店に感動、感激」
でござひます。。。。
Img_9648
(ごちそうサマー)


 是非とも
「次回は美女軍団をお連れしなければ」
と思ひつつお店を出たら、
ナガオカサクモさんの前で、店主とバッタリ
なんか
「すっかり世間が狭くなりましたなあ」
と思ひつつ、
「ナイトトレインの前を素通りして徒歩にてご帰還」
といふことで
「2万歩をオーヴァー」
楽しい一日でござひまひた。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月5日(木)輝いていてうらやまC

 今朝、なにげにヒビックリしたのが
この、12カイリ以内をお前らも一緒に航行しやふぜ!といふ記事ね」
これねえ
「実際にやるとなると、そう簡単ではないよね」
もちろん
「航行することは全く筋として間違いない」
のは世界中が認めることだけれど
「米国の艦船に対してはやらなくても、対日本となると徹底的にやりそうぢゃないですか」
で、
「朝日としては、だから言わんこっちゃない!戦争に引っ張り込まれるぞ!ってことを言いたいのかしらん?」
論調としては、そんな感じもしないんだけれど。。。。

 そんな中
野田聖子さんの発言は、センスないよねえ
もちろん
「いろいろな意見があっていいし、現政権へのアンチテーゼは自民党内に必要ですよ」
でも
「ちょっとセンスなさすぎ」
と思ひますけどねえ。。。。
Img_9612
(夜に再訪)


 午後は続く来客の合間を縫って
「再来週以降の日程の調整」
2週間前になって
「ようやく本格的な日程調整がスタート」
といふのは
「いくらなんでも厳しいっすよね」
まあ、
「なんとかなるっていやあなる」
んだけれどね。。。。
Img_9620
(イケメンオーナー)


 今宵は、先日日中お邪魔した
根津のビストアさんへ集団で再訪
とにかく
「開店祝いに大いに飲み!大いに食べ!大いに金を落とせ!」
って感じでござひます。。。。
Img_9615
(キッシュ)


 場所柄、
「ひょっとして?」
と聞いたら、やはり
「芸大生のバイトさんもいる」
とのことだし
「バイトの女子が皆さんしっかりしているんだよね」
皆さん、
「将来の展望がはっきりしているのに驚く」
お一人は、来年の4月から、あの
1988 CAFE SHOZO
への就職が決まっている、とのことでビックリ。。。。
Img_9622
(ラップピザ)


 やっぱり
「自分探しなんかしなくても、道筋がはっきりしている若い子は輝いているよね」
それに比べて
「わらしは、今週末の会食の店」
やら
「再来週の遠征のホテルやら航空券の手配でいっぱいいっぱい」
だからなあ。。。。。
Img_9627
(ジェラート)


 日々面接していても
「目標がはっきりしている子は輝いているんだよね」
特に
「高校生の女子ね」
わらしが高校生だった時と比べると
「もう完敗だよね」
なんて思ひつつ、
「諸般の事情でナイトトレインにてお打合せ」
まあ
「お打合せで使う店ではない」
んだけれど、
「諸般の事情によりお打合せ」
を1時間くらいさせていただいて、早々にご帰還。。。。。

 なんだかよく分からないけれど
「LINEってレギュレーション変わったのかな?」
今までは
「アイフォン・アイパッド・PCで同時にログインしても問題なかった」
けれど
「突如としてNGになったっぽい」
で、なんか
「全て初期化されてしまって、大いに困ってますですよ」
だって
「会話履歴はもちろん、スタンプまで全部なくなっちゃったし」
なんだかよく分からんけど、とにかく困り果てますです。。。

 こんな夜は
森高ライブ・葉加瀬太郎ライブの映像でテンション上げて
から就寝でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月4日(水)希望があれば生きていける

 あさイチで
「納税」
これ毎回行くんですよね
「自動引き落としだけは嫌なんですよ」
少しでも
「税払っている感を実感する」
といふことはとても大切と思っているので
「確定申告も行くし、納税も銀行へ行きますよ」
それにしても
「源泉徴収って、そもそもが戦費を集めるためにナチスドイツが考案した制度なんだけれど、よくできた制度だよね、国にとっては」
と思ひますですよ。。。。。
Img_9592
(お昼はよもださんへ)


 お昼は
「よもだで、もやしたっぷり・ほうれんそううどん」
正直
「これを上回る昼食ってなかなかないですよね」
だって
「お肉を全く摂らない外食って、他に思ひつくのって回転寿司くらい」
だからねえ。。。。。
Img_9591
(ド定番)


 しかも
「ボリュウムたっぷりで腹持ちがとてもいい」
立ち食いそばとしては
「破格の大きさのどんぶりに入れてくるのもうれしゅうござひます」
出来れば
「キャベツも入れて欲しいなあ」
てなよくばりもありますけど。。。。。

 午後は
「かなり大切な打ち合わせが複数」
まあ
「よい方向に転がりだしてよかった」
と、一安心でござひますよ。。。。

 今宵はですねえ、
「あのレトノさんの新店がオープン」
といふことで
茅場町のマチュリテさん
へ参戦でござひます。。。。。
Img_9601
(元ドトールだって)
Img_9609
(独占はさみC)

 レトノさんは、
「カジュアルかつCP抜群の素晴らしいお店」
なんですけれど、
「マチュリテさんは、コースのみの本格的なフレンチレストラン」
でござひます。。。。
Img_9602
(1の皿)


 コースといっても
「5500JPYだから、決してお高くはござひませぬ」
いやあ
「どれもこれもおいしゅうござひます」
ただねえ
「いかんせんお店を独占してしまったので、寂しゅうござひますよ」
つくづく
「お店って流行りすぎて予約とれないのも大変だけれど、寂しすぎるのもねえ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_9603
(2の皿)


 シェフは
「都ホテル→ストリングスホテルとホテル畑の方で町場のレストランは初体験」
とのことだけれど
「とても美味しいし、感じもEし、是非とも成功して欲しい」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。。
Img_9605
(3の皿)
Img_9606
(4の皿)

 帰りは茅場町から大手町乗り換えで千代田線を待っていたら
「いきなりロマンスカーが登場してビックリ」
いやあ
「これ乗りたいですよねえ」
何本あるか知らないけれど
「地下鉄線内をあれに乗ってビールでも飲みながら通過したら楽しいでしょうねえ」
。。。。。。
Img_9607
(5の皿)


 小熊英二著
「生きて帰ってきた男――ある日本兵の戦争と戦後」
読了、これ
「久しぶりに面白い本で一気に読み切りましたね」
大袈裟でなく、
「岩波の本買ったのって、何十年ぶりだろうか?」
それはともかく
「現代人必読の一冊ですよ」
是非とも
「多くの方に読んでいただきたい」
と思ひますです。。。。
Img_9608
(デザート)


 えっと
「かなり底辺の男性の戦前から、招集されて、シベリア抑留、なんとか帰国したけれど、それからの苦労」
を描いた本なんですけれど
「わらしなんぞが、何もコメントできないくらい深い内容ですよ」
ほんと
「是非是非、皆さん読んで欲しいなあ」
とにかく
「シベリア抑留中でも、いつか日本に帰る!といふ希望があったから生きていけた」
しかし
「結核で入院しているときは、希望が全くなかったから、そちらの方がつらかった」
。。。。。
Img_9611
(ロマンスカー)
Img_9610
(とても乗りたい!)

 つまり
「人間は、どんなにつらい状況でも希望さえあれば生きていける!逆に希望がなくなったら生きていけない!」
といふのが
「ドーンと胸に響きました」
ふと、考えると
「ひょっとしたら、わらしでもEっていふレアな女史が登場するかも?」
といふ
「0.1%の希望でもあるから、まだ生きていられるんだよなあ」
と心から思ひつつ、2時過ぎに意識が遠くなる。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月3日(火)運命のいたずらはなし

 寝付はイマイチだったものの、一旦寝付いてしまふと
「9時過ぎまで完璧な熟睡」
いつもながら
「ホテル阪神との相性のよさを再認識」
する、
「大阪の朝」
でござひます。。。。
Img_9566
(おはようござひます)


 10時の開店と同時に
「阪神サウナヘ」
まづは
「サウナ→推定13度の水風呂→露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
完璧に整ったところで
「コンプリメンタリーなアクエリアスを飲みながら、リラックスチェアで一眠り」
まさに
「至福のひと時」
でござひます。。。。
Img_9567
(ゆっくり)


 もう
「完璧に整ったところでチェックアウト」
まづは、これまたお馴染み
「下町鉄板川上さん」
にて
「ジャーマンポテトオムレツ→カレー焼うどん→エビブタモダン」
といふ
「フルコース」
そうなんですよね、
「ひとりだど、せいぜい2品」
なんですけれど
「客人同伴だと、さらにもう1品」
いただけるから、うれしゅうござひますよ。。。。
Img_9570
(ジャーマンポテトオムレツ)
Img_9571
(カレー焼うどん)
Img_9572
(ぶたエビモダン)


 客人は車での参戦なので、
「わがままなお願い」
で、
「甲陽園のツマガリさんへ参戦」
休日といふことで
「大混雑」
正直言って
「東京都心ではなかなか見られない、個人店のケーキ屋さんの駐車場待ち、ガードマンによる交通整理」
など、盛大に盛り上がってます。。。。
Img_9575
(すんごいねえ)


 まづは店頭で生菓子をチョイスして
「2階の喫茶店でイートイン」
続いて
「焼き菓子を購入」
まあ、相変わらず
「オーセンティックで安心できるお味」
でござひますよ。。。。
Img_9577
(1の皿)
Img_9578
(2の皿)

 続いて、
「せっかく車でここまで来たので。。。」
といふことで、
関西、いや日本屈指の超高級住宅街 六麓荘へ転進
していただきます。。。。
Img_9581
(ここだ!ここだ!)


 初めての参戦なんですけれど
「やっぱ半端ないですよ」
とにかく
「一軒一軒がでかいっすよね」
最も巨大なのが
「武田さんね」
おそらく
「あの製薬会社」
と思われるけれど
「あまりにも巨大さにビックリ」
でござひます。。。。
Img_9583
(左が。。。。)


 まあ、
「昔からの金持ちと新興な金持ちと完全に二分」
されるんでしょうね、なかには
「産婦人科的な意匠の建物があったけれど、なんなんだろうなあ」
と思ったり、
「少なからず売り物件もあるんだよね」
まあでも
「制約があまりにも厳しそう」
そして
「維持するのが大変だろうなあ」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9587
(すごい表示だね)


 ただ
「確かにヴューは抜群だよね」
ここからの
「夜景は別格でしょう」
一度
「夜再訪せねば」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「とにかく、ここは大阪の中心部に近いっていふのが、なによりいい」
と思ふ今日この頃でもあるんだよね。。。。
Img_9579
(おお!)


 正直なところ
「田園調布は遠いぢゃないですか」
まあ
「関西のコンパクトさは、このあたりがいいんだよね、梅田からかなり近いところにこんなところがあるもんね」
そして
「有馬温泉だって近いしねえ」
なんて思ひつつ伊丹へ。。。。。
Img_9589
(すばらCヴュー)


 ちょうどギリギリだったんだけれど
「1便後にするか、すったもんだした挙句、最後尾通路側に1席空きが出てご搭乗」
こーいふ時って
「1便遅いやつに事故とか起きたら、わらしは選ばれた人間だから、一度死んだ気になって悔いのない人生を送ろう!と決めました」
なんて人生の大きな転機になる可能性が秘めているんだけれど
「当便、後の便共に恙なく着陸」
するのが常でござひます。。。。

 JBC開催のTCK
「48億強の売上は過去最高とのことで、なにより」
ただし、それこそ
「100億くらいは売れるはずだよねえ」
当日ではなくてもいいから
「中央の出走馬枠を広げる・開催直前の日曜ののWINSで売れば、まだそれくらいは伸びるはず」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「まづはめでたしめでたし」
でござひますよ。。。。。

 今週末以降の
「お店の検討→決定→予約→関係者への連絡」
と済ませてから、読みかけの
「小熊英二著 生きて帰ってきた男 ある日本兵の戦争と戦後」
を読み進めるうちに意識が遠のく。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月2日(月)狭さを喜んでよいのか?

 ほんと
「いろいろある月曜日」
かなり
「バタバタと片づけて」
から急ぎ羽田へ向かひ
「ラウンジで、いなりとドーナッツ」
をいただいてから
「伊丹行きへご搭乗」
いつものやふに
「離陸前からウツラウツラ」
していたんだけれど
「目が覚めてもまだ滑走路手前」
結局20分くらい遅れて離陸。。。。。
Img_9545
(ドーナッツ)


 20分の遅れを回復することなく伊丹へ着陸
「梅田へ」
2件ほど打ち合わせを済ませて
「定宿 ホテル阪神へ」
ほんと
「すっかり予約がとりずらくなって、値段もUPしたんだけれど、祝日前だといふのに珍しく楽勝」
でござひまひた。。。。
Img_9565
(定宿)


 ひさしぶりに
「阪神サウナを堪能」
まづは
「サウナ→推定13度の水風呂→露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
完璧に整ったところで
「コンプリメンタリーなアクエリアスを飲みながらリラックスシートに身を沈め」
一息ついてから
「スポーツマッサージ」
ただし、いつもの方がお休みなので
「強く出来る人・比較的若い人」
とリクエストしたら
「確かに必死に強く施術していただいたけれど。。。。。」
まあ、仕方がありませぬ。。。。
Img_9549
(ルーティン)


 施術終了後再度
「サウナ→推定13度の水風呂→露天風呂」

「徹底的に繰り返し、完璧に整った」
ところで
「客人と合流して金太郎」
今宵はなかなか盛況のやふで、なによりでござひます。。。。
Img_9551
(いい感じだね)


 やっぱ
「金太郎は定期的に参戦しないとダメなんだよね」
たしかに
「東京には素晴らしい焼肉屋はたくさんあるし、渋谷にも金太郎はあるけれど、やっぱりここへ来ないとダメ」
といふことでござひますよ。。。。
Img_9559
(最高)


 それにしても
「まあ、世の中狭いといふか、つながるんだよね」
つくづく
「それを感じるんだよね」
まあ、
「そんな狭い世界にだけいてもダメ」
とも言えるんだけれどねえ。。。。
Img_9562
(〆は角ハイ)


 いつものやふに
「角ハイ」
で〆て、気持ちよくご帰還。。。。。

 いつもならすんなり眠れるんだけれど
「今日に限ってはホテル阪神なのに、なかなかねつけず」
といふことで
「森高ライブ・葉加瀬太郎ライブ」
を堪能して、気分高まったら余計目が冴えてしまって。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月1日(日)充実の日曜日

 まづは
「新宿をウロウロ」
してから千代田線に乗り換えて
「北千住経由柏」
へ向かう途中に
「根津」

「そーだ、彼の店がオープンしたんだ!」
と気づいて
「慌てて途中下車」
して
ビストアさん
へ緊急参戦。。。。
Img_9525
(ここだ!ここだ!)


 オーナー氏は
「もともと協力業者さん」
だったんだけれど
「独立した後、紆余曲折あってこちらに城をかまえた」
といふことでござひます。。。
Img_9526
(オーナー氏)


 いやあ
「本当はもっと早く参戦しなけりゃいけなかったんだけれど、とりあえず盛況のやふでよかったですよ」
ただし業態は
「いわゆるカフェ」
なので
「100%女子向き」
といふことで
「50に近い男子が一人で、ピザとパスタさらにはジェラートをいただくにははずかC」
っすよ。。。。
Img_9521
(ランチ)
Img_9522
(デザート)

 夜はお酒も飲めるやふなので
「次回は、ゆっくり夜に参戦」
を約束して速やかに席を空けます。。。。
Img_9527
(柏へ)


 北千住で常磐線快速、さらに
「松戸で特別快速」
に乗り換えて
「柏へ」
柏って
「都心に在住する人間が思っているより大きな街なんだよね」
駅をはさんで
「2つも百貨店がある都市ってそんなにないよね」
大いににぎわってます。。。。
Img_9528
(そごーもあるよ)


 用事を終えて
「北千住へとんぼ帰り」
ここから錦糸町へ向かおうとしたら、
「なんと東武スカイツリーラインが運転見合わせ中」
いふことで、急遽日比谷線で
「秋葉原経由を選択」
秋葉原のホームといへば
「なんといってもミルクスタンドだよね」
普段牛乳なんかお外で購入して飲むことはないけれど
「秋葉原の総武線ホームではのんぢゃうんだよね」
ただし
「スイカは使えるやふにしてほしい」
っすよ。。。。
Img_9530
(なやんぢゃう)


 錦糸町で降りて急ぎ
「楽天地スパへ飛び込みます」
なんとか
「15時のロウリュウ開始1分前に間に合いまひた!」
ちょっと久しぶりの参戦なんだけれど
「やっぱり、ここのロウリュウは別格にいいっすよ」
もう
「汗たっぷり」
ただし
「浴室全体が狭すぎますよね」
今日だって
「カランは常にブックフル」
だもんねえ。。。。
Img_9534
(やっぱりEね)


 ソファで天皇賞みやふと思ったら
「整っちまったので、ウツラウツラ」
してしまひ
「気づいたらレース終了」
慌てて
「16時のロウリュウへ飛び込みます」

「完璧に整った」
ところで早々に退場。。。。。
Img_9535
(なかなか味のある無料送迎バス)


 一度乗ってみたかった
「錦糸町発のはとバスによる無料送迎バス」
に乗って
「TCKへ向かひます」
いやあ、
「この無料送迎バスは衝撃的ですよ」
だって
「平均年齢70をはるかに超えてますよ」
しかも
「10人のうち4人くらいが常連さんの感じ」
どうしても聞こえてしまふ話の内容は
「すべて公営競技だもんね」
なかなか考えさせられまひた。。。。
Img_9536
(なにはともあれ目出度いね)


 渋滞にはまって、所要時間30分のところ45分で到着、
「早速、新スタンドを見学」
なんですけれど、正直なところ
「シャビーっすよ」
お隣の
「L-WINGと比べるとその差は歴然」
まあ
「東京競馬場もメモリアルスタンドと比べるとフジビュースタンドってシャビー」
だし
「羽田空港も1タミと比べると2タミはシャビーでしょ」
ようは
「建てた時期の景気の差」
でござひますよ。。。。
Img_9539
(その差が歴然)


 そんなことより
「全8レースなんですけれど、5レースから参戦」
今日は
「かなり真剣に検討ですよ」
やっぱり
「明らかにJRAよりTCKの方が検討しやすいですよ」
この
「真剣に検討出来るのがうれしゅうござひますよ」
そして、なんとなんと
「4レース参戦して4レースすべて的中!」
といふ
「奇跡」
が起きてしまひまひた。。。。
Img_9542
(人生に一度くらいこんな日があってもEね)


 しかも
「6レース 馬単13640JPY」
さらに
「8レース 馬単4590JPY」
と的中させたのが、
「大いに誇らしゅうござひます」
やっぱ
「府中よりTCK選んで大正解」
非常に気分よく退場しやふとしたら
「品川駅直通無料バス」
なんていふのが新登場しているやふで、非常に快適でござひます。。。。

 なんか
「とっても充実した日曜日でござひまひた」
ほんとうは
「二子玉川と新横浜が残っている」
んだけれど、
「まあ、今日はこのくらいにしておいてやるか!」
って感じで、気分よく就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »