« 10月19日(月)今年も10.19がやってきた! | トップページ | 10月21日(水)先人の話 »

10月20日(火)老人虐待?

 普段は余裕をもっていくんだけれど、諸般の事情によりギリギリになってしまひ
「日刊もお茶も買わずに、つばさ号に飛び乗る」
そしたら、
「信号トラブルかなんかで、上り電車が遅れてまだ到着していない。それなのにこの列車は定刻にて発車」
といふことは
「急きょ、別の編成を投入したんだ!」
といふことで
「すごいぞJR東日本!!」
と心から敬服する今日この頃ではあるけれど
「さすがに車内販売までは代打を投入できず、米沢まで水分なしはつらいなあ」
と思ひつつ
「ウツラウツラ」
しているうちに福島、ここから30分で米沢へ到着。。。。
Img_9313
(米沢といへばココ)


 まづは、いつも通り
「豆いち店主お手製の芋煮をいただきながらの、ウエウカムランチ」
ほんと
「これ以上のおもてなしってない」
っていふくらいの温かさでござひます。。。。
Img_9312
(店主のおもてなしに感激)
Img_9306
(お手製の芋煮)
Img_9305
(まさに、おもてなし)
Img_9308
(これは食べきれなかった)

 続いて
「爆買」
ただし、
「コーヒーを飲まないわらしとしては、かなり苦渋の選択を強いられるんだよね」
いつもの通り
「ドライフルーツ・クッキー・チョコレートなど山形ならではの地元の名産品の数々を購入」
させていただきます。。。。
Img_9311
(欲しいものがない)
Img_9310
(いわゆる こだわりのオヤジ)

 お買いものも終わったところで、本日のメインイヴェント
広河原温泉 間欠泉 湯の華さん
へと車を走らせますが、これが
「想像以上に遠く、想像以上に険しい道のり」
わらしも、
「姥湯他、数々の秘湯へ参戦してきたけれど、ここが最も秘湯かもしれませぬ」
米沢から1時間以上かけて、なんとか到着。。。。。
Img_9316
(紅葉)


 ここねえ、世にも珍しい
「入浴可能な間欠泉なんですよ」
間欠泉っていふのは
「温泉が噴水みたいに地中から地上へ噴き出しているんだよね」
もちろん
「登別や別府にもあるけれど、それらは超高温でとても入れない」
けれど、ここは
「湯温が35度とぬるめなので、そのまま入浴可能」
なのでござひます。。。。
Img_9317
(なんとか到着)


 早速、混浴露天へ参戦なんですけれど
「まさに噴水のやふに吹き上がってますよ!」
ただし
「35度といふだけあってぬるい」
でも
「隅の方には、加温した温泉が流れ込んでいるので、その近くへ行けば温かい」
いやあ
「なんともすごい温泉」
に感激でござひます。。。。
Img_9318
(すげえ!)


 これ
「一つの究極の秘湯だろうねえ、いくつくところまで行った感がありますよ」
なんといふか
「地球の息吹といふか、地球のおなら」
とれでもいふべきか
「感謝感激」
でござひます。。。。
Img_9325
(暗号鍵すげえ!)


 いくらでも入っていられるんだけれど、帰り道の心配もあるので
「仕上げに内湯で温まって」
退場なんですけれど、なによりビックリしたのが
「衛星携帯経由でインターネットへ接続可能とのこと」
早速接続したんだけれど
「なんなくフェイスブックへUPすることが出来ました」
なんだかよくわからないけれど
「タイの会社経由で月額2万弱で接続可能(ただしイニシャルは数十万)」
初老の館主曰く
「いやあ、こういう新しいことは全然わからくてついていけないよ」
とのことだけれど
「十分ついていっているぢゃん!」
といふか
「最先端走ってますよ」
と心から敬服する今日この頃でござひます。。。。。

 今宵は、諸般の事情により
毎度おなじみの、ぐっどさん
にて
「米沢牛」
ここはねえ
「なんといふか、アレなんだよね」
。。。。。。
Img_9326
(米沢牛リブロース)
Img_9334
(ぐつぐつ)

 なにより、困ったのが
「ステーキが鉄板にのって運ばれるのはいいんだけど、その下にキャベツの千切りがのっているんだよね」
といふとは
「キャベツからドリップが。。。。」
まあ
「なんといふか」
とにかく
「女将らしき女性とはすっかり顔なじみなんだけど、全く距離が縮まらないんだよね」
まあ
「縮めようとは思ってないけれど」
。。。。。。
Img_9336
(名物の肉団子)


 参加者の皆さんは飲み足りなさそうだけれど、
「申し訳ないけれど、早々に撤収」
赤湯温泉御殿守さんへチェックイン、
ここは2度目の投宿なんだけれど、従業員の皆さんの対応の素晴らしさに感激
なんだよねえ。。。。
Img_9338
(う~ん)


 それはいいんだけれど、マッサージお願いしたんだけれど
「あれほど強揉みが出来る人!ってお願いしたのに、自分の母親よりも年上のおばあさんが登場」
しかも
「歩くのもおぼつかないんだよね」
なんか
「こちらが揉んであげなきゃいけない」
って感じで
「老人虐待みたいですよ」
なんか
「すっかり眠れなくなってしまって」
困り果てる今日この頃ではあるんだけれど、
「こちらの御殿守さんもWIFI対応でビックリといふか感激」
しつつ、山形県赤湯温泉の夜は更けてゆくのだった。。。。。

|

« 10月19日(月)今年も10.19がやってきた! | トップページ | 10月21日(水)先人の話 »

東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/62522617

この記事へのトラックバック一覧です: 10月20日(火)老人虐待?:

« 10月19日(月)今年も10.19がやってきた! | トップページ | 10月21日(水)先人の話 »