« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

10月31日(土)よく歩きよく眠り

 今日は時間に余裕があるので
「まずは新橋へ向かって歩きます」
森高を聴きながら快調に歩いていたら
「米国大使館前で警官に身構えられた」
ので、慌てて反対側の歩道に移動したら
「明らかに警官がほっとした表情」
になったけれど。。。。。
Img_9499
(米国大使館前)


 車中で
「ゆっくり森高聴きながら読書したかったのでグリーン車」
に乗り込んだら
「あっといふ間にウツラウツラ」
してしまひ、
「あっといふ間に大船」
根岸線で2つ戻って港南台へ。。。。
Img_9501
(港南台へ)
Img_9502
(ハマへ)

 続いて
「横浜へ」
さらに上野東京ライン宇都宮行きへ乗り込んだら
「さきほど宇都宮線で人身事故が発生したので、急遽東京行きに変更します」
とのことだけれど
「こーいふの多そうで大変だよなあ」
と思ひつつ
「KITTE」
へ参戦して、
「新作の試食」
まあ
「秋も深まって」
まひりまひたねえ。。。。
Img_9503
(KITTE)
Img_9507
(秋だねえ)

 さらに
「ザギン」
なんとか
「一通り雑務終了」
といふことで、
「新橋まで歩いてアスティルへ」
せっかくなので
「マッサージ」
なんですけれど
「特に足裏が弱い、弱すぎっすよ」
何度言っても、
「その瞬間は強くなるんだけれど、あっといふ間に弱くなっちゃうんだよね」
そーなると
「かえって不快」
になってしまふんだよねえ。。。。
Img_9509
(ザギンへ)
Img_9511
(かえって不快)

 ここで大いに悩んだ末に
「ナイトトレインへ」
予想通り
「お客さんは1人だけ」
だって
「FBにハロウィン衣装がUPされていたんだけれど、お客さんいるとは思えず」
ほんと
「こーいふときに素通り出来れば体重がこんなことにはならないのになあ」
と考え込んでしまふ今日この頃でござひますよねえ。。。
Img_9517
(う~ん)


 せっかくなので
「ドラえもんとガチャピン」
の演奏をバック3曲ほど歌って早々に帰宅。。。。。

 いつも思ふことなんだけれど
「あれだけしっかり入浴したのに、自宅のふろに入る前にしっかり洗わないと浴槽がゴミだらけになるんだよね」
つくづく
「共同浴場のお湯ってやばいんだよねえ」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月30日(金)大切なのは夜人に会わないこと

 今朝は
「当然のごとく体重増」
といふことで
「今日こそは!」
と思って出社したら
「あさイチから盛大に試食が続きます」
それも
「食べ比べが3アイテム」
もあって、
「かるく1000キロカロリー超えですよ」
やっぱり
「一口ではだめで、ある程度のボリュウム食べないと分からない」
んだよねえ。。。。
Img_9493
(写真は本文とは関係ありません)


 お昼前に外出したら
「ハロウィンの装いの保育園の一団に遭遇」
もうねえ
「かわいいったらありゃしない」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「いかにも、今後エスカレートしそうな感じでやばいんぢゃないのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 でさあ、
「柵つきの台車に入れられて運ばれる幼児たちもかわいいよね」
なんか
「ヤマトの配送に使いそうなやつ」
まあ
「とにかく幼児、子供はかわいいよね」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9497
(これも本文とは関係ありません)


 オフィスへ戻ったら
「会津の雪」
なる
「ヨーグルトドリンク」
を試飲したんだけれど
「これ超濃厚かつ、廉価で素晴らしいですよ」
なんと
「これで100JPY」
いやあ
「まだ見ぬ強豪っていふのはいるんだよねえ」
ほんと
「日々発見」
でござひますよ。。。。
Img_9494
(おいC)


 夕方から、久しぶりに
「鍼」
まあ、いつものやふに
「熟睡」
している間に、あっさり終了。。。。。
Img_9498
(進級でなく鍼灸)


 本日は一切の立ち寄りなくご帰還
「非常に貴重な夜ですよ」
なんといっても
「体重を増やさないためには、夜間人と会わない」
これに尽きるんですよね。。。。

 録画しておいた
「指宿白水館が舞台のドラマを見たけれど、内容があんまりにもあんまりで見るに堪えない」
反響は大きいやふだけれど
「設定・脚本などひどすぎ」
途中で断念。。。。。

 早々に床へはいりながら
「ゆっくり読書」
IPADを導入したので、早く電子書籍にしたいんだけれど
「たくさん未読の紙書籍があるので、待ち遠しい」
やっぱ
「こーいふひと時大事だよねえ」
あとは
「高性能スピーカー買って、森高でも聴けたら最高だよねえ」
と思ひつつ、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

10月29日(木)おもひでの味

 超久しぶりに
「某流通大手へ」
この方とは
「5年ぶりくらいの再会」
なんですけれど
「まあ、いつかはこーいふ日が来ると思ってまひたね」
で、色々お話させていただきまひたが
「昨日の商談とはレヴェルが違ひすぎますよ!」
同行した弟子も
「いやあ、勉強になりまひた。昨日と全然違ひますね」

「感動」
すら覚えたやふでなによりでござひます。。。。

 つくづく
「これぢゃ他社もエース級の営業は百貨店は担当させないよなあ」
と思ふ今日この頃ではあるし
「勝ち負けは今後さらに明白になるよなあ」
と確信する今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_9472
(東急プラザがない!)


 続いて
「渋谷へ転進」
いきなり
「駅前の東急ブラザ解体チュー」
に衝撃を受ける今日この頃でござひますよ。。。

 東急プラザといへば
「大盛堂だっけ?」
本屋さんへたまに行ったし、あとは
「ペン習字へ通ったですよ」
そう、就職後に上司から
「いくらなんでもお前の字はひどすぎるから通え!」
と厳命されて通ったんだけれど、全く効果はなかったなあ。。。。
Img_9473
(E景色だね)


 南平台を上がり切ったビルの客先へお邪魔すると
「いつもながら絶景にうっとりだよね」
高台かつ
「周囲に何も高い建物がないから、超見渡しいいですよ」
なんだかんだ言っても
「高いところ嫌いぢゃないですよ」
ほんと。。。。

 帰りは
「道玄坂経由」
なんですけれど、小学校4年生の時に
「道玄坂上にある学習塾へ通っていたんですよ」
その時に、目の前にある
「朝日屋さんといふ、おそばやさんで食べたカツ丼が忘れられないんだよね」
実は
「カツ丼って、その時生まれて初めて食べたんですよ」
その時の
「感動」
って今でも忘れられないよねえ。。。
Img_9477
(朝日屋さんだ!)


 ほんと
「世の中にはこんなうまい食い物があったのか!」
って感じで
「ビックリしたもんですよ」
それこそ
「江戸末期にカステラを初めて食ったやふな感覚」
と同じだろうねえ。。。。

 つくづく
「こんなもの作った人って、頭おかしいし、罪作りだよね」
だって
「とんでもなくウマイけど、とんでもなく高カロリーぢゃないですか!」
それこそ
「卵だって3つくらい使っているもんね」
なんて思ひつつ、かつて朝日屋さんがあった場所を通ると
「朝日屋ビル」
として、その面影を残してまひた。。。
Img_9475
(1080JPY)


 まあ
「この立地ならそばややっているより貸した方がいい」
といふのは
「自明の理」
と思ひつつ、坂を下っていくと、右手に
総本家 朝日屋
なる看板を発見。。。。

 迷わず参戦して
「カツ丼!」
を注文、5分ほどで運ばれてきまひたが
「いやあ!同じ味ですよ!(のはず)」
なんだかとってもうれしゅうござひます。。。。

 お支払の際に、若いお姉さんに
「ここは坂の上にあった朝日屋さんと一緒なんですか?」
と尋ねると
「親戚です!」
と即答したところを見ると
「御嬢さんなのかしらん」
とにかく
「自称 のれん分け評論家」
でなくても、うれしゅうござひます。。。
Img_9476
(たぶんこの味だよ!)


 それにしても
「本家・総本家・本店・総本店・元祖」
とかいろあって、
「自称 のれん分け評論家」
としては、盛大に語りたいことがあるんだけれど
「諸般の事情により、今日はこれくらいにしておいてやるか!」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9478
(日本橋へ)


 オフィスへ戻って雑務中に
「小野 晋吾スカウトが2軍投手コーチ就任」
の一報が飛び込んできて
「慌てて対応に追われる」
単純に
「いやあ、本当に良かった」
って思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「2軍投手コーチが3人ってどーよ?」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよね。。。。

 どーやらいろいろあるやふだけれど
「とりあえずお祝いの準備」
で大忙しの昼下がりでござひますよ。。。。

 夕刻
「あまりにも失礼で場とタイミングをわきまえない方が登場」
なんか
「最後のチャンスを与えたこちらが馬鹿」
だったやふでござひます。。。。

 気晴らしで、
「ザギン経由溜池山王まで徒歩で」
今宵は、
「ANAインターコンチネンタルホテルさんのブッフェへ参戦」
いわゆる
「御食事券を使ってしまおう」
といふことでござひまひて
「オールユーキャンイートはもちろん、飲み放題・税サひっくるめて1万JPYのクーポン」
てことで非常に明朗会計でござひますよ。。。。
Img_9491
(ANAホテルさんへ)


 相変わらず
「ここのロビーって雰囲気ありますよね」
そして
「お料理もおいしゅうござひますよ」
当たり前だけれど
「お代わりを物色しに行って戻ってくると、使用済みのお皿は撤去されている」
でも、当たり前のことが出来る安心感って大切ですよね。。。。
Img_9481
(前菜)


 ただねえ
「いくらハロウィンだからって、なんでもかんでもかぼちゃは止めて欲しいっすよ」
それこそ
「グラタンもスープもパンプリンもすべてかぼちゃだもんねえ」
そりゃ
「ふつーに食卓に登場すれば食べるけれど、おーるゆーきゃんいーとの際に自らチョイスすることはない」
といふか
「でも、他に選択肢がなかった」
から。。。。
Img_9483
(E感じだね)


 平日夜のホテルブッフェっていふのは、
「そもそも客が少ない」
んだけれど、
「父・母・私立中学の制服をまとった娘さん」
なんて
「中流以上の絵に描いたやふな幸せなご家族」
とかがチラホラいらっしゃって
「うらやまCし、ほほえまCし」
それこそ
「お嬢はピアノやっていて、母娘でサントリーホールで音楽聞いた後に、父合流してお食事」
てな感じ。。。。。

 もちろん勝手な想像ですけれど
「90%以上の確率で当たっている」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、おそらく
「父はもてそう」
な雰囲気アリ
「島津ゆたかの「ホテル」のカラオケ映像に登場しそうな感じ」
でござひますよ。。。。
Img_9489
(もーいいよ)


 そーいへば、大昔
「師と長良川川下りに参戦」
した際に
「いかにも不倫!」
って感じのお二人が乗船してきた瞬間に、いままで騒いでいたおばちゃんの集団も
「水を打ったやふにシーン」
となった異様な光景を思ひ出ひまひたなあ。。。。
Img_9486
(しつこいなあ)


 銀座線で帰宅なんですけれど
「外苑前のホームはちょうどシリーズが終了したやふで大混雑」
まあ
「神宮で3つ出来たんだから、よしとしないとね」
と思ひつつ、さすがに
「いい感じでお疲れ」
倒れこむやふに就寝。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月28日(水)予防接種は体調が良い時に

 最悪の目覚め
「森高の興奮からか、1時過ぎには起きてしまひ、それから5時近くまで眠れず」
といふことで
「最悪の体調」
なんですけれど
「昨日からの雑務の仕上げ」
を済ませたところで
「かかりつけのクリニックで、毎月の身体検査」
当たりまえなんだけれど
「体重は過去最高に近づいてますよ」
自分でも
「ベルトの穴が1つ動いたのはよーく分かってます」
ただねえ
「どーしても夜ひとりになれないことが多いんだよね」
昨晩のやふに、一人の夜は食べていないんだけれど。。。。。

 そんなことより
「インフルエンザの予防接種」
をうっていただいたんだけれど、
「体調不良といふことをすっかり忘れていたんだよね」
これが
「合わせ技」
みたいな感じで
「午後は、かなりの頭痛と気持ち悪さ、倦怠感」

「こりゃヤバイんぢゃないのかしらん」
てな感じでござひます。。。。

 そんな中
「ザギンでお打合せ」
初対面の社長さんは
「70近いんだけれど、慶大商学部でヨット部卒、目力強い」
てな感じなんですけれど
「先方は好意的」なので、期待大」
でござひますが。。。。
Img_9466
(夕刻ジュクへ)


 ジュクへ転進してお打合せなんですけれど
「体調不良もあって、ガッガリといふかグッタリでござひますよ」
だってさあ
「金の話以外なんかないんですかね?」
大変申し訳ないけれど、ふつーは
「こんな商品出来ない?」
「ここを変えれない?」
とかが
「彼ら本来の仕事ぢゃないんですかね?」
と思ふ今日この頃なんですよね。。。。

 まさに
「去年の9月のアレのやふに」
まあ、
「これぢゃ、百貨店の未来ってないでしょうね」
だって
「今日は大事な商談ですから、担当だけでなく上の方も来てください」
ってことで参戦したのに
「ガックシ」
でござひますよほんと。。。。
Img_9468
(いわゆる安いしゃぶしゃぶ)


 本来なら直帰したいところなんだけれど
「のっぴきならない事情のため、若者と軽く食事」
なんか
「どーしても鍋が食べたくなり」
しかも
「居酒屋の鍋ぢゃなくて、ちゃんと鍋やの鍋」
がいいので、思案した結果
「バンコクでおなじみのMKさん」
へ参戦。。。。。
Img_9467
(タッチパネル方式)


 とにかく
「居酒屋の鍋ってダメなんだよね」
典型的なのが、
「先日、鹿児島の居酒屋で登場した黒豚しゃぶしゃぶね」
初めて鹿児島行った人が、アレ食べたら
「鹿児島の黒豚しゃぶしゃぶってこんなもんか」
って、衝撃を受けると思ふんだよね
「居酒屋=なんでも屋=なんにも屋」
といふことを、
「現地ガイドがまだ理解していなかった」
とは、正直ガックシでござひまひたよ。。。。

 もちろん
「膳のやふに例外中の例外は確かに存在する」
ことはあるんだけれど
「あくまでも例外中の例外」
でござひますよ。。。。
Img_9469
(全然辛くない)


 ただし
「タイスキといふよりは、安いしゃぶしゃぶ屋さんだね」
しかも
「飲茶・寿司までアルヨ」
てな感じで、かなり危険な匂いがするんだけれど
「鍋のみオールユーキャンイート2000JPY」
は、悪くありませぬ。。。。

 追加注文は
「タッチパネル」
なんですけれど
「飲み物も具材もすべて運んできてくれるのがうれしゅうござひます」
まあ
「但馬屋さんのセルフスタイフも素晴らしいんだけれどね」
美味しくいただき
「まだ雑務がある若者を送り出して」
わらしは徒歩にてご帰還。。。。。

 マリーンズ今江の残留交渉だけれど
「年俸2億円で、2割8分5分 1本なんですよ、手を挙げる球団ってあるんですかね?」
去年の成瀬同様とは言わないけれど
「これで嫌ならどーぞ」
って感じだと思ひますよ。。。。

 それより
「Cランクでトレード要員にもならな大松の消息が不明なのが気になる」
よね
「さらっと、二軍監督やらトレーニングコーチが退団」
しているんだけれど。。。。

 日中あれだけ眠たかったのに
「23時過ぎると全然眠くないんだよね」
ほんと、困ったモンダ。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月27日(火)日中アレだけれど夜は気分爽快

 午前中は
「いろいろあってバタバタ」
午後いちで、
「汐留の37階へ」
こちらへは年に1~2回お邪魔しますが、おかげさまで
「わらしが払っている金額より遥かに大きなリターン」
をいただいてますが、とにかく
「今日登場した女史はパンチありましたね」
なんといふか
「オーラありまくりですよ」
つくづく
「こちらには、まだ見ぬ強豪が続々といらっしゃるんだなあ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_9455
(E景色だね)
Img_9456
(たくさんあるね)

 お昼は
「ヤンヤンで野菜炒め」
「リンガーハットで野菜たっぷりちゃんぽん」
の二者択一となり
「ヤンヤンへ行くと、どーしても餃子をオプションしてしまふ」
といふ観点から
「リンガーハットさん」
へ参戦
「火の通り方が抜群な、野菜たっぷりちゃんぽん」
を美味しくいただきましたよ。。。。
Img_9457
(大好き)


 午後から夕方にかけて
「かなりバタバタ」
一時はかなり危ぶまれたんだけれど、18時過ぎには早々に退場
「お台場」
へ向かひます。。。。

 そう、本日は、なんとなんと
「森高千里ライヴ」
へ参戦でござひます。。。。
Img_9459
(お台場へ)


 いかんせん
「ド素人の初心者なので流儀が全く分かりませぬ」
まづ、
「ワンドリンク制っていふのは何のためなんですかね?」
まさか
「小屋にはドリンク代しか入らないわけではないでしょうし」
なんて思ひつつ、パイプ椅子に座って開演を待ちます。。。。
Img_9463
(一応いすがあります)


 19時少し過ぎたところで開演ですが、
「先週の今井美樹さんと違っていきなり総立ち」
当然のやふに
「掛け声はかける」
「統一の一糸乱れぬ手の動きがある」
てな感じて
「大いに盛り上がります」
ちなみに周囲は
「ほぼ同年代のおじさんばかり」
なんか、独特の空間でござひますが、嫌いではござひませぬ。。。。

 休憩なしで
「20曲くらい」
ですけれど
予想外にトークが多いっすね、しかもこれもなかなかのモノ」
ただし
「告知および、自身が出演しているCM関連のネタ多し」
ちなみに、
「今日、わらしのライブ初めてのひと!」
って聞かれても
「恥ずかしくて挙手をためらってしまふ」
わらしなのでござひます。。。。
Img_9461
(うつくC)


 基本的には
「皆さん曲は立ちあがってノリノリでですね」
ただし
「トークの時間は周囲も着席の方が少なからずいるので、わらしも当然のごとく着席」
させていただいたので、あまり苦にならず。。。。

 前半戦は、わりとおとなしめでスタートし、
「後半戦の、わたしがおばさんになっても」

「一気に盛り上がって、その勢いで最後まで突っ走りましたね」
いやあ
「よかったですよ!」
最後は
「気分爽快」
で盛大に盛り上がってエンディング。。。。。
Img_9465
(お土産)


 お約束で
「2曲アンコール」
したけれど
「気分爽快で終わってもよかった」
と思ひつつ、お出口で
「うちのごはん」
のサンプリングをありがたくいただいて、まさに
「気分爽快」
で退場ですよ、
「これは次回からも参戦せねば」
と思ふ今日この頃でござひますねえ。。。。。

 つくづく
「野球は野球場で」
「映画は映画館で」
「音楽はライブで」
と、改めて思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月26日(月)串揚げと串カツ

 なんか
「昨日から一気に暦がすすんだ」
感じがして
「13度」
とか聞いちゃうと
「さすがに夏物の三陽バーバリーでは寒いっすよ」
とはいえ
「さすがにまだ冬物の三陽バーバリーでは日中暑い」
ので
「夏物の三陽バーバリーで出発」
駅まで歩いているうちに、かなり温かくなってまひりひた。。。。。

 えっと日中は
「かなり盛りだくさん」
ちょっと
「いろいろあるんだけれど、以前からのアポに従い夕方新宿へ」
なんといふか
「到底納得いかない」
てな感じがする今日この頃ではあるけれど
「相手の立場もあるし、ここはひとつ阿吽の呼吸で大人の対応をしてみやふかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。

 まあ、これが
「相手は阿吽の呼吸と理解しているのか?否か?はわからん」
でも、
「まあ、そこまで考えても仕方ないから、いいように思ふやふにしやふ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。
Img_9426
(ソースセット)


 新宿の夜といへばいふまでもなく
「鳥貴族」
もしくは
「シェーキーズ」

「二者択一」
もちろん、おとといの
「ロシア料理なんていふのは例外中の例外」
といふことで、大いに悩んだ結果、以前から大いに注目していた
新宿 立吉さん
へ緊急参戦を果たします。。。。
Img_9427
(スタート)


 なんかねえ
「今日はいろいろあったので、既存の2店以外へ参戦したかったんですよ」
で、立吉さんはいわゆる
「ストップ」
といふまで出し続ける
「串揚げのお店」
でござひます。。。。
Img_9430
(ドンドン行きます!)


 立吉さんは
「1本180JPY均一」
といふ
「明朗会計」
といふことで
「安心して・おいしくいただきます」
といふことで、なんと
「1本目の栗」
が揚がったところからスタート。。。。。。
Img_9431
(まだまだ)


 ちなみに、
「関東では串揚げ」
と呼ぶけれど、
「関西では串カツ」
と呼ぶんですよね
「中身がどんな具材であっても、関西では串カツ」
なんですよね。。。。
Img_9435
(そろそろ)


 揚がると
「そのままで!」
「塩で!」
「ソースとからしで!」
なんて食べ方を指導してくれるんだけれど
「そのままって言われても、ソースつけちゃひますよね!」
どれもこれもおいしゅうござひまひたよ。。。。

 念のため
「平均何本くらい食べるんですか?」
と伺うと
「20本ですね」
とのことなので
「まあ、そのくらいを目標に」
ストップのタイミングを計っていきます。。。。
Img_9452
(22本つづでした)


 といふことで
「22本!」
もう
「おなかいっぱい、おっぱい」
でござひます、ちなみに
「全で食べると44本」
過去最高は
「160本とのこと」
でござひますが。。。。

 さすがに
「歩いて帰宅」
これが、あとひと月たつと結構厳しくなってくるんだよね
「30分弱でスイスイご帰還」
まあ
「とにかく疲れますよ」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月25日(日)バクマン。

 ほんと
「今日しかない」
って感じで、
「朝から都内、埼玉南、千葉、そして横浜と盛大に回って」
かなり疲れ切ったところで
「映画でも見てユックリしやふ」
といふことで選んだ一本は、こーへいさん推薦の
「バグマン。」
でござひます。。。。
Img_9424
(ハーフ&ハーフ)


 普段は購入しないんだけれど、久しぶりに
「ポップコーン」
しかも
「塩とキャラメルのハーフ&ハーフ」
これねえずるいんだよね
「ハーフ&ハーフはLサイズのみなんですよ」
まあでも
「ポップコーンの時代がやってくるとは夢にも思わんかったよね」
まさか
「グルメポップコーンてなジャンルが生まれて、行列ができる時代がくるとは」
想像できた人はいないっしょねえ。。。

 ほとんど前知識がないまま見たんだけれど
「バクマン。ですけど、そーとーよくできてますね」
もちろん原作なんか全然知らないんだけれど
「あっといふ間の2時間でござひまひた」
あれですかね?
「実在のモデルが存在するってわけではないんですよね?」
とにかく、楽しませていただきまひたよ。。。
Img_9423
(面白かった)


 それにしても
「まさか菊花賞の表彰式で、本当にサブちゃんが「まつり」を唄うことなるとは」
本当に
「よかったですよね」
まあ
「サブちゃんは馬主歴長いし、日高の牧場からたくさん買って貢献してきたもんねえ」
ほんと
「競馬の神様からのご褒美ですよ」
。。。。。

 あまり興味ないけれど
「日本シリーズの結末がおおよそ見えてきましたよね」
まあ
「ロッテでだめなら、セリーグではだめでしょ」
といふ感じかなあ。。。。

 今日の中継は
「テレ東系」
だったけれど
「まあ、他の民放も本音では中継したくないだろうね」
数年前に初めてテレ東の中継が決まった時は
「ネット局の少なさからNPBが難色を示していた」
けれど、もはやそんなこと言ってられないんでしょう。。。。

 最近は
「そこまで言って委員会は欠かせないけれど、サンジャポは見ないようになったねえ」
今宵は久しぶりに
「全館コロコロ掃除」
ほんと
「ルンバにするかダイソンを導入するか大いに悩んでおります」
なんか読書する気力もなく、無駄な時間を過ごしつつ、早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月24日(土)恩師とロシア料理でハラショー

 秋晴れの
「東京競馬場へ久しぶりの参戦」
そふ
「待望のシャリオードール号のデビュー戦」
なんですけれど、
「いかんせん、あまりにも調教で動かないので、ワクワク・ドキドキ感は全くなし」
とはいへ
「名牝サプレザ×ヴィクトワールピサ+ルメール 募集価格4000万」
とくれば
「良血の底力が。。。」
と、
「少しは期待してしまふ」
今日この頃ではあるけれど、レースを終わってみれば
「想像をはるかに超えた残念な結果にすべてのやる気を失ってしまふ」
今日この頃でもあるんだよね。。。。
Img_9390
(きびC)


 馬券を買う気力がなくなったので
「とりあえず散歩」
していたら
「シズラーを発見!」
迷わず参戦して
「サラダヴァー」
をおいしくいただくんだけれど、おいしくいただいて
「おトイレへ入ってバーバリーのネクタイをみたら」
予想通りっていへば予想通りなんだけれど
「おくさん!シミが。。。。」
もう
「あまりにも自分が情けなくて涙が出る」
おもひでござひます。。。。
Img_9394
(おーるゆーきゃんいーと)
Img_9392
(お野菜うれC)

 肩を落としつつ、新宿へ出て
「客先を2件回って」
から
「歌舞伎町の奥へ」
ほんと
「奥の奥ですよ」
なんとなんと、以前から注目していた
ロシア料理のスンガリーさん
へ初参戦でござひます。。。
Img_9402
(歌舞伎町の奥へ)


 えっと
「塾高事態の恩師、佐久協が帰国」
といふことで
「教え子が恩師を囲む夕べ」
もすっかり恒例になりまひた。。。
Img_9418
(お店は地下に)


 ロシア料理といへば
「ボルシチ・ピロシキ」
であり
「ロゴスキー・ヴォルガ」
さらには
「ハラショ」
なんて単語が浮かんできますが、なんと
神谷町のヴォルガは閉店済
とのこと。。。。
Img_9407
(うつくC)
Img_9410
(前菜)
Img_9411
(パイ包み焼き)


 こちらのお店、当初
「6時40分に予約しやふとしたら、できれば7時5分でいかがですか?」
とのことで、その時間になったんだけれど
「6時50分に到着したら、すでにお席の準備は整ってまひた」
まあ、昔のナイター中継で
「7時から3分間別番組として放送してCMを入れて、本編は7時5分スタート」
みたいな感じなのかもしれませぬ。。。。
Img_9412
(こーへいさん一人ウオッカをグビグビ)
Img_9415
(ボルシチ)

 こちらのお店
「かなりおいしいですよ」
そして
「ロシア人のウエイトレスさんの美しさにうっとり」
でござひます。。。
Img_9416
(ピロシキ)


 おいしい料理と、ソチ五輪選手村人気ナンバー1といふロシアワインをいただきながら
「ロシアの女性の鼻の高さはピノキオ並だ問題」
「職員室でウオッカを飲んではいけないぞ問題」
「生物室でカビの研究をして、大量に水を使ってはいけないぞ問題」
「塾高出身の政治家はロクなもんぢゃないぞ問題」
「アメリカの大統領は、ブッシュとクリントンしかいないのか?問題」
「アメリカの政治家の世襲は日本の比ぢゃないくらい多いぞ問題」
「歴史がないアメリカだからこそ、名門にあこがれ、その最たるものがケネディだ問題」
といった諸問題を討議した結果
「4.86といふ数字は一生忘れないだろう」
といふ、分かる人にしか分からない結論が出たとことで、お開きでござひます。。。。
Img_9417
(ロールキャベツ)


 まあ、こーして
「卒業して20年も経過して、定期的に恩師と飲めるの幸せだなあ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「帰宅後も、複数の方から懸案事項に関する問い合わせが舞い込んで疲れてしまふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月23日(金)REAL PRIDE

 かなり
「バタバタ」
で、遅めのお昼に
「野菜炒め食べたいなあ」
と思ひ、本来なら
「銀座ヤンヤンさん」
へ参戦したいところなんだけれど、
「神田周辺で探そう」
といふことなんだけれど、なぜか
「餃子の王将さん」
へ参戦してしまふ。。。。

 しかも、熟慮を重ねた結果
「神田セット」
なる
「最高値であり、最もカロリーが高そうなランチ」
をいただくはめに。。。。
Img_9379
(餃子の王将さんへ)


 それはいいんだけれど、
「店員さんの対応があまりにも素晴らしく感激」
2階の席へ通されたんだけれど、注文した後、
「目の前へ来て、しゃがみこんで目線を合わせながら、お2階はラストオーダーでござひますが、追加のご注文はよろぴいでしょうか?」
って
「満点の笑顔で来たんですよ」
しかも、この方
「一見すると、とても怖そうだったので入店当初は少々びびっていた」
ので
「そのギャップの大きさにもビックリ」
でござひます。。。。

 といふことで、
「またこの店へ来よう!」
と思ひつつ、オフィスへ戻り
「盛大な来客」
ある映画関係者との打ち合わせなんですけれど、
「大いに盛り上がってしまひ、予定の時間を大幅に超過」
してしまひます。。。。

 いつものやふに
「うしさん映画にお詳しいですね」
と、
「うれC賛辞」
を頂戴したので
「出来る限り協力させていただこうと思ふ」
今日この頃でござひます。。。。

 3か月前に導入したばかりの
「レッツノートの修理」
なんか、先週突然
「液晶に黒い横線が数本入ってしまったんですよね」
で、パナさんへ電話したら
「では明後日修理にお伺いします」
とのことで
「なんとなんと15分ほどで修理完了」
いやあ
「すごい!そごいぞパナソニック!」
比べても意味がないけれど
「アップルのアフターサービスとは格が違ひすぎますよ」
やっぱり
「レッツノートは高いだけのことはある!」
といふことを再認識し
「今後もレッツノートを愛用し続けることをここへ宣言しておこうとおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。。

 今宵はですねえ、なんとなんと
「今井美樹30周年記念ライブへ参戦」
でござひますが、なんと
「当日券が販売されているにビックリ」
でござひます。。。。
Img_9380
(国際フォーラムへ)


 でも、お席は
「S席の最高峰と思われる2階のかなり上の方でして、勾配は急なんだけれど今井美樹さんの表情などは全く判別できませぬ」
つくづく
「この席と1階の1番前が同じ値段といふのはどーよ?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、いかんせん
「ここは箱が大きすぎて一体感が全くでないっすよね」
どうも、美樹さんとしては
「一緒に歌って盛り上がりたいらしい」
んだけれど、少なくとも2階席では微塵もその気配は感じられませぬ。。。。
Img_9384
(念願かなって)


 いかんせん
「わらしは、コアなファンでないから、申し訳ないけれど特に第一部は2曲くらいしかわからないっすよ」
最後の
「グッバイイエスタデー」
でようやく盛り上がったところで、インターミッション。。。。。

 第二部は、
「いきなりPRIDEでスタート!」
これには
「意表をつかれました」
だって
「わらしは、これを聞きにきたんですよ!」
さすがに
「本物は素晴らしいっすよ、やっぱり来てよかった」
と思ひますです。。。。

 後半戦残り3曲くらいで
「1階席は総立ち」
のやふだけれど
「2階席はパラパラって感じ」
まあ、よくある
「2階席より上の席は立つべきか問題」
で皆さん戸惑っているといふよりは
「そもそも、ノリノリで総立ちするやふなライブではないんぢゃないか」
と思ひつつ無事第二部も終了。。。。。
Img_9383
(こーいふ席です)


 で、
「アンコールを待っている間に、事件発生」
なんと、まだ暗い館内を移動しようとした男性が
「階段を踏み外して盛大に転倒」
実は
「明るい時でも踏み外した方が2人いたんだけれど、上りだったので大事には至らず」
なんだけれど
「今度のは下りで、とんでもない落ち方」
だったので
「アンコールが終わって明るくなると、いまだ動けず盛大に係員が集結しているの状態」
いやあ
「こんな危険な会場ってほかに知らないよね」
と思ひつつ退場。。。。。。
Img_9388
(なんと2400JPY)


 せっかくなので、しんちゃんさんと一献なんだけれど
「KITTE内の店へ参戦したら、あんまりにもあんまりなことに」
だって
「地鶏焼きやら、ポテトサラダ」
も注文したのに、
「お茶漬けが真っ先に登場」
そして、お姉さんが自ら
「親子丼は遅めにしておきますね」
と言ったにもかかわらず
「続いて登場」
しかも
「あまりにも見苦しい言い訳」
。。。。。。
Img_9386
(う~ん)


 すべてがぬるいく、たいしておいしくない料理を食べながら
「今井美樹さん52歳とは。。。問題」
「やっぱり、ここは彼女には箱が大きすぎるから、われわれのやふなライトなファンが来てしまったのが原因では?問題」
「まさか歌を間違えるとは。。。問題」
「定期的にライブをやっていないから、ファンも勝手がわからないのでは?問題」
「北海道新幹線なら夜行の需要があるのでは?問題」
「CSを途中で退場して機内でNHKラジオを聞かなければならないといふことは、福岡ー東京間も夜間移動の需要があるぞ問題」
「佑ちゃんはオリやマリーンズ相手に5回3失点だと合格だ問題」
といった諸問題を討議した結果
「この店に長居は無用だ、しかもとんでもなく高い」
「義塾はどんなに寄付しても入学はさせてくれても卒業はさせてくれない学校だ、といふこをもっと広く知ってほしい」
といふ結論がでたところでお開き。。。。。。

 さすがに
「今週はお疲れでござひます」
帰宅後、倒れこむやふに就寝。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月22日(木)大きな丼で

 朝から
「来客が続き」
15時過ぎに、通りがかった東京駅前のマクドナルドへ参戦しやふと思ったら
「10月末日にて閉店します、3年間ありがとうござひまひた」
なんていふ告知を発見してビックリ、
「東京駅地下街から地上へ移転して3年だけれど、明らかに地下街の方が良かった」
と誰でも思ふからなあ、しかも
「東京駅構内の店はあまりにも混雑していて、とても参戦出来ないからなあ」
といふことで、
「ますますマックが疎遠になっていくのを寂しく思ふ」
今日この頃でござひます。。。。。

 といふことで
「ひさしぶりに、よもだそば」
熟慮の末
「ホウレンソウうどん・ジャンボかき揚げ添え」
をば。。。。
Img_9369
(大きな丼で)


 これねえ、普通のどんぶりだと
「かき揚げがツユをすってしまってだめなので、どんぶりを大きくしていただきまひた」
これねえ
「神宮球場の正面 水明亭なんかも同じなんだけれど、どんぶりを一回り大きくしてほしいっすよね」
といふことで、美味しくいただきました。。。。

 あまり興味ないけれど
「またドラフトで大失態があったやふですね」
凡人には理解出来ないっすよ、だって
「選択確定って書いてあるか?否か?」
だけなのに、どーして。。。。。

 賛否両論あるだろうけれど、昔のやふに
「隠し玉が少ないっすよね」
なんだかんだいっても
「根元氏みたいな球界寝業師とか大好きですよ」
あとは
「パンチョ伊東さんの司会ぢゃないとだめだよね」
なんだか
「代理店の仕切りや、協賛企業とか登場しちゃって」
からは全く盛り上がりにかけるし、興味失せまひた。。。

 土曜の夜に会食が予定されていて、
「会場が新宿」
といふことで、
「わらしの不得手なエリア」
なので、
「食べログの上位で条件に合うところから順々に電話していって、5軒目にようやく予約を許されて一安心」
でござひますが
「ぐるなびって本当に見ないっすよね」
と思ったら
「今朝の新聞に、ぐるなび絶好調みたいな記事があったから」
わらしは、
「マジョリティーではない」
のかもしれないが。。。。

 かなりお疲れで、帰りの銀座線に乗り込んだら、銀座から乗り込んできた
「観光客に話かけられ、外苑前まで会話」
なんでも
「英国からホリデイで日本に来たけれど、楽しいよ」
とのことで、降りる際に
「えんじょい すてい!」
と笑顔で解散。。。。。。

 どーでもいいけれど
「五輪のエンブレム公募」
とのことだけれど、
あのスーパーのオリムピックは許されるのかしらん?」
名前は勿論
「あの五輪から輪が欠けているやふなロゴ」
も含めて。。。

 ただし、
「あーいふの嫌いではないっすよ」
むしろ
「好きなセンス」
ではあるんだけれどね。。。。

 ドラフトではないけれど、
「シャリオドール号見事抽選を突破!」
正直なところ
「この調教時計ではどーにもなならん」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「一応ルメールだし、戸田せんせいだし、社台だし、あの良血だし」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよね。。。。。。


 帰宅後、なんかすっきりしないので、
「ブライアント4連発・10・19と懐かしの試合」
を見てから、さらに
「ライデンリーダーの4歳牝馬特別」
このレースって、
「わらしてきに、最も興奮したレースかもしれない」
それは
「ラジオたんぱ(現ラジオNIKKEI)の藤田アナ・関テレ杉本さんの実況を聴いていても、明らかに。興奮しているのがわかるんだよね」
結局
「競馬ファンは、こーいふの好きなんだよね」
いわゆる
「地方からの挑戦とかですよ」
藤田アナは、最後めちゃくちゃな実況になった後
「ライデンリーダー強い!!!!!」
で締めくくり。

 一方の杉本アナは
「笠松のおてんば娘」
に始まり
「ぬけたあ!!!ライデン!!!」
で締めくくった。。。。。

 といふことで、やきうシーズンの終了と共に
「競馬シーズンの始まりだよねえ」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝だけれど
「なんとなく今宵も眠りが浅そうな予感」
でござひますよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月21日(水)先人の話

 7時起床
「軽く入浴」
を済ませて、朝食会場へ向かふ途中
「藤山コンツェルンの藤山雷太さんの書を発見」
早速
「関係者へ送信」
してから、
「たいしたことない朝食」
をいただき
「しばしくつろぐ」
まあ
「このしばしの寛ぎって至福の時」
でござひますよねえ。。。。
Img_9340
(偶然発見してしまった)
Img_9341
(品数多過ぎ)

 お迎えの車に乗って
「ジャムの製造立ち会い」
いつもながら
「2時間半鍋の前につきっきりっでの作業なんだよね」
正直
「ペクチンを添加すれば、その数分の一の時間で済むんだけれど」
本当に
「出来上がりが全然違うんだよね」
いつものやふに
「心から心から心から感謝」
でござひます。。。。
Img_9342
(いつもありがとうございます)
Img_9350
(みなさんのおかげですよ)

 続いて
「缶詰工場へ転進」
こちらでは
「御年83歳の会長さんとのお話が楽しみ」
やっぱり、戦争中の話を伺うんだけれど
「2番目の兄はフィリピンで戦死したけれど、まだ勝ち戦だったので、盛大に葬式が執り行われた」
「米沢へは空襲はほとんどなかった」
「でも、爆風で目が飛び出す。と言われたので、敵機が近づいてきたら、ラフランス畑へ飛び込んで、手で耳をふさいで、口は開けておく」
「予科練へ行って飛行機乗りになろうと思ったけれど、身長が低くて受からなかった」
「次男なので、軍隊で飯を食おうと思っていた」
「中学校に配属将校はいなかった」
「本当に最後まで戦争に負けるとは思わなかった」
「玉音放送は聞いたけれど、何を言っているかさっぱり分からなかった」
「毎日、芋とかぼちゃばかり食べていたので、今でも見るのも嫌だ」
とか
「貴重な御話を聞けるんだよね」
これが、本当に楽しみでござひます、
「また来年も続きを聞かせてください!」
と約束して退場。。。。。
Img_9352
(喜多方風だね)


 お昼は
めんこうさんには、辛みそラーメン
これが
「なかなかおいしゅうござひまひた」
当初は
「ハムバーグを提示されたんだけれど、固辞して大正解」
でござひまひた。。。。
Img_9353
(太目のちぢれ)


 福島まで送っていただいて、ホームでやまびこ号を待っていたら
「おくさん!地震ですよ!」
なんか
「初期微動なく一気に揺れてきまひた」
慌ててツイッターで確認すると
「まさに、この辺りが震源地で震度は4」
当然のことながら
「東北新幹線はストップ」
特に
「つばさ号の遅れが著しかったので、接続待ち」
なんとか
「30分遅れで出発」
したので、よかったけれど。。。。
Img_9356
(福島駅でストップ)


 いろいろあるんで、オフィスへ戻ってネットで検索していたら
「目的の情報より先に、武豊が美馬怜子深夜デートのニュース?の方に括目してしまひます」
まあ、つくづく
「武さんとわらしは好みが似ているよね」
そして
「終始徹底してますよ」
この前の
「さとう 珠緒」
も同じタイプだしなあ。。。。
Img_9360
(かき)


 余談だけれど
「競馬会において武豊の悪口を言うひとはまづいないっすね」
そして
「もてて当たり前でしょ、彼がもてなくて誰がもてるんだ!」
って感じでござひますよ。。。。
Img_9361
(さといも)


 諸般の事情により、今宵はとてもそんな気分ぢゃないんだけれど、
「遠来の客人と一献」
まあ
「客人は楽しんでいただけたやふんでなにより」
でござひますよ。。。。

 でも、
「わらしはかなり疲れたなあ」
いかにも
「まだ飲み足りなさそう」
なんだけれど
「23時前には、撤収」
本当は22時で撤収したかったんだけれどね。。。。
Img_9365
(カレー)


 そういへば、真剣に
「ルンバの導入を検討チュー」
なんだけれど、いきなり
「ダイソンからも同様の機種が発売」
とのことで、
「これは真剣に比較検討しなければ」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 あとねえ、
「今日の昼前くらいから、うし日記のアクセス数が急増」
なんといふか
「う~ん」
と考えこんでしまふ、今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月20日(火)老人虐待?

 普段は余裕をもっていくんだけれど、諸般の事情によりギリギリになってしまひ
「日刊もお茶も買わずに、つばさ号に飛び乗る」
そしたら、
「信号トラブルかなんかで、上り電車が遅れてまだ到着していない。それなのにこの列車は定刻にて発車」
といふことは
「急きょ、別の編成を投入したんだ!」
といふことで
「すごいぞJR東日本!!」
と心から敬服する今日この頃ではあるけれど
「さすがに車内販売までは代打を投入できず、米沢まで水分なしはつらいなあ」
と思ひつつ
「ウツラウツラ」
しているうちに福島、ここから30分で米沢へ到着。。。。
Img_9313
(米沢といへばココ)


 まづは、いつも通り
「豆いち店主お手製の芋煮をいただきながらの、ウエウカムランチ」
ほんと
「これ以上のおもてなしってない」
っていふくらいの温かさでござひます。。。。
Img_9312
(店主のおもてなしに感激)
Img_9306
(お手製の芋煮)
Img_9305
(まさに、おもてなし)
Img_9308
(これは食べきれなかった)

 続いて
「爆買」
ただし、
「コーヒーを飲まないわらしとしては、かなり苦渋の選択を強いられるんだよね」
いつもの通り
「ドライフルーツ・クッキー・チョコレートなど山形ならではの地元の名産品の数々を購入」
させていただきます。。。。
Img_9311
(欲しいものがない)
Img_9310
(いわゆる こだわりのオヤジ)

 お買いものも終わったところで、本日のメインイヴェント
広河原温泉 間欠泉 湯の華さん
へと車を走らせますが、これが
「想像以上に遠く、想像以上に険しい道のり」
わらしも、
「姥湯他、数々の秘湯へ参戦してきたけれど、ここが最も秘湯かもしれませぬ」
米沢から1時間以上かけて、なんとか到着。。。。。
Img_9316
(紅葉)


 ここねえ、世にも珍しい
「入浴可能な間欠泉なんですよ」
間欠泉っていふのは
「温泉が噴水みたいに地中から地上へ噴き出しているんだよね」
もちろん
「登別や別府にもあるけれど、それらは超高温でとても入れない」
けれど、ここは
「湯温が35度とぬるめなので、そのまま入浴可能」
なのでござひます。。。。
Img_9317
(なんとか到着)


 早速、混浴露天へ参戦なんですけれど
「まさに噴水のやふに吹き上がってますよ!」
ただし
「35度といふだけあってぬるい」
でも
「隅の方には、加温した温泉が流れ込んでいるので、その近くへ行けば温かい」
いやあ
「なんともすごい温泉」
に感激でござひます。。。。
Img_9318
(すげえ!)


 これ
「一つの究極の秘湯だろうねえ、いくつくところまで行った感がありますよ」
なんといふか
「地球の息吹といふか、地球のおなら」
とれでもいふべきか
「感謝感激」
でござひます。。。。
Img_9325
(暗号鍵すげえ!)


 いくらでも入っていられるんだけれど、帰り道の心配もあるので
「仕上げに内湯で温まって」
退場なんですけれど、なによりビックリしたのが
「衛星携帯経由でインターネットへ接続可能とのこと」
早速接続したんだけれど
「なんなくフェイスブックへUPすることが出来ました」
なんだかよくわからないけれど
「タイの会社経由で月額2万弱で接続可能(ただしイニシャルは数十万)」
初老の館主曰く
「いやあ、こういう新しいことは全然わからくてついていけないよ」
とのことだけれど
「十分ついていっているぢゃん!」
といふか
「最先端走ってますよ」
と心から敬服する今日この頃でござひます。。。。。

 今宵は、諸般の事情により
毎度おなじみの、ぐっどさん
にて
「米沢牛」
ここはねえ
「なんといふか、アレなんだよね」
。。。。。。
Img_9326
(米沢牛リブロース)
Img_9334
(ぐつぐつ)

 なにより、困ったのが
「ステーキが鉄板にのって運ばれるのはいいんだけど、その下にキャベツの千切りがのっているんだよね」
といふとは
「キャベツからドリップが。。。。」
まあ
「なんといふか」
とにかく
「女将らしき女性とはすっかり顔なじみなんだけど、全く距離が縮まらないんだよね」
まあ
「縮めようとは思ってないけれど」
。。。。。。
Img_9336
(名物の肉団子)


 参加者の皆さんは飲み足りなさそうだけれど、
「申し訳ないけれど、早々に撤収」
赤湯温泉御殿守さんへチェックイン、
ここは2度目の投宿なんだけれど、従業員の皆さんの対応の素晴らしさに感激
なんだよねえ。。。。
Img_9338
(う~ん)


 それはいいんだけれど、マッサージお願いしたんだけれど
「あれほど強揉みが出来る人!ってお願いしたのに、自分の母親よりも年上のおばあさんが登場」
しかも
「歩くのもおぼつかないんだよね」
なんか
「こちらが揉んであげなきゃいけない」
って感じで
「老人虐待みたいですよ」
なんか
「すっかり眠れなくなってしまって」
困り果てる今日この頃ではあるんだけれど、
「こちらの御殿守さんもWIFI対応でビックリといふか感激」
しつつ、山形県赤湯温泉の夜は更けてゆくのだった。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月19日(月)今年も10.19がやってきた!

 さすがに
「今日一日バタバタ」
そんな中、
「アイフォン6Sがやってきました!」
ちょうど
「5S導入から丸2年」
でござひます。。。。

 とにかく
「パスワード地獄にはまってますね!」
もう
「これイチイチ設定するの大変」
それこそ
「パスワードって全てマイナンバーにしちゃおうかしらん」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9303
(2年間おつかれサマー)


 まだよくわかりませぬが
「反応が速くなったよね」
あとは
「指紋認証がすごいっすよ」
パスワードが4ケタから6ケタへ増えたので
「指紋認証が簡単にできれば、今後超楽」
でござひますよ。。。。。

 それにしても
「ラミレス監督ってどーなんですかね?」
一部報道では
「原監督浮上」
なんて書いていた新聞は
「説明して欲しいっすよ」
だけど、
「ヴィジョン明確だよね」
とにかく
「明るい人が最優先なんだね!」
これはこれで
「経営の意思が伝わってきて好感持てますよ」
結果はともかく
「しばらくは話題独占するだろうなあ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「まあ、巨人の監督次第だよねえ」
と思ふ今日この頃でもあるんだけどね。。。。

 ちなみに、今までって
「巨人の監督交代って、間があくことなかったらしいっすね」
でも
「何故、ドラフトも迫っているのに決まっていないんですかね?」
だって
「原監督の退任って既定路線っぽかったぢゃないですか」
なんか
「裏にあるんですかね?」
それこそ
「ナベツネさんの体調が相当悪くて決められない」
とか。。。。

 巨人といへば
「例の野球賭博の件はその後どーなっているんですかね?」
あまり報じられなくなってきたけれど、
「例の2人の選手ってどこにいるんですか?」
ふつうは
「フライデーとか死にもの狂いで探している」
はずだもんね。。。

 ここまで全く出てこないって
「ありえないっすよ」
まあ
「さすがは巨人」
ってことなのかもしれないけれど。。。。

 午後、ある会社の社長さんとお会いしたんだけれど、名刺を見ると
「盛和塾」
とはんこが押されているので、例の
「稲盛さんのお弟子さん」
といふことが判明。。。。。

 当たり前だけれど
「ものすごく心酔しているのね」
まあ
「そふいふ人生だか経営の師がいるってうらやまCよね」
ただし、わらしの場合も
「北九州の師・回転寿司の師・とんかつの師・ビアの師・ハイボールの師」
をはじめと
「全国各地にもっと身近な師がいる」
んだから
「わらしの方が幸せ」
といえなくもないけどね、しかも
「こちらは、お金払わないでEし」
。。。。。

 もちろんお会いしたことはないけれど、
「稲盛さんって一回あったら絶対心酔しちゃうんだろうね」
ただし
「今のJALでは八百屋も経営出来ない」
てな発言は
「八百屋業界しては、八百屋をなめんなよ!」
と思っただろうけれどね。。。。

 ザギン経由
「21時過ぎにはご帰還」
今日は、
「10月19日」
いわゆる
「10.19」
といふことで
「伝説のアレを振り返る日」
でござひます。。。

 もうすぐ
「30年たつんだよね、当時20歳だったんだから」
あの日は
「こーへいさんと一緒に川崎球場で歴史の証人になったんだから、付き合い長いっすよね」
ありがたい限りでござひますよ。。。

 試合を振り返ると、
「すんげえプレイばっかし」
なんだけれど、とんといっても
「水上のプレイは何度見てもしびれるっす」
実況の安倍アナも
「ディスイズ プロ野球!」
って興奮して叫んだもんねえ。。。

 そうなんだよねえ
「あと5か月間は野球ないんだよねえ」
とさみしく思ふ今日この頃ではあるけれど
「いよいよシャリオドール号のデヴューが近づき、ドキドキ」
な今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月18日(日)一区切り

 8時起床、まづは
「朝サウナ」
といふことで、速やかに用意して
「サンモニを見ながらサウナ→推定17度の水風呂→ぬるめのジャグジー」

「徹底的に繰り返し、完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
を美味しくいただきますが、やっぱり
「コンチネンタルブレックファーストって飽きるよね」
正直
「これなら吉野家の朝定食の方がE」
って感じがしないでもない今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9297
(飽きるね)


 新聞は
「ヤクルトより原退任ね」
まあ
「仕方ないちゃ仕方ないけれどねえ。。。」
ところで
「やっぱりクルーズ退団濃厚ね」
確かに
「あの守備は圧倒的ですよ、守備だけで金がとれますよ!」
でも
「7月以降2割2分、そしてやる気のないプレイも目立ったよね」

「明らかに一回り大きくなったでしょ、牛肉大好きらしいし」
見方はふたつあって
「内野手とししては、是が非でものこって欲しいですよ」
でもねえ
「これが外国人選手で年棒1億5000万とかなったら、撤退すべきだよね」
とにかく
「ロッテは原資が限られているからなあ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「ぢゃあ、サブロー現役続行ってどー説明するんだよ?」
となってしまふ、今日この頃でもあるんだけれどね。。。。
Img_9301
(大福うどん)


 博多駅で
「大福うどん」
を食べてから帰京。。。。。

 さすがに
「オフィスへ直行」
もう
「徹底的に雑務ですよ」
調整すべき今後の日程もたくさんあるしねえ。。。。

 なんとか帰宅して
「サンジャポ→そこまで言って委員会NP」
前から思っていたけれど
「サンジャポもそろそろ潮時ぢゃないかしらん?」
なんか、全然面白くなくなってきたよね。

 機内で読んできたけれど
「文藝春秋も今月号はあまり読むところなかったねえ」
そんなことよりも、
「ロッテの応援団長 ジントシオ引退」
この方が、わらし的には大きなニュ^スですよ
「ジントシオがいなかったら、マリーンズは完全に終了していただろうしね」
とにかく
「ありがとうございました!お疲れ様でした!」
とここへ記させていただきますよ。。。。

 なんとなくだけれど
「また悪い方向へ行きそうだよね、球団も終わっているしなあ」
なんて思ひつつ、久しぶりに
「盛大にコロコロ掃除したら、あまりにも盛大に埃が採取出来て唖然。。。。」
でも
「なんかうれしいから不思議なんだよねえ」
とりあえず
「一区切りつきました」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月17日(土)急きょ佐世保へ

 皮肉なことに
「朝までグッスリ、爽快な目覚め」
軽く
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただいて、早々にチェックアウト。。。
Img_9262
(コンプリメンタリーな朝食)


 ニッポンレンタカー、カローラ号に乗って
「佐世保へ向かひます」
まだ、
「収穫までひと月、実販売まで50日以上あるのに、既に糖度14度以上はザラ」
もう
「さすが」
といふしかござひませぬ。。。。
Img_9267
(おなじみの場所へ)


 大げさでなく
「今、これ売っても全然大丈夫」
って感じの出来ですよ、これが
「あと50日も経過したら、どんなにすごいことになるのかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、個人的には
「早めに収穫して、早めに売らないと酸が抜けすぎちゃうのでは?」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよね。。。。
Img_9265
(すごい!のひとことだね!)
Img_9274
(明らかに着色が早い)

 海鮮チャンポンをいただきながら
「TPPについて大いに語り合う」
名人曰く
「工場団地なんか作らないで、農業団地を作れ!と言い続けている」
とのことだけれど、
「名人が人を雇って、大規模化でうまくいくのかしらん?」
かなり熱い議論を交わさせていただきまひた。。。
Img_9275
(海鮮ちゃんぽん)


 帰り道
「武雄温泉でひとっぷろ」
いやあ
「相変わらず、熱湯の方は45度くらいあって、3分入っただけで汗がとまりませぬ」
是非とも
「水風呂の併設をお願いしたい」
と真剣に思ひますですよ。。。。。
Img_9276
(武雄温泉へ)


 今宵は
「ぢどり屋 大和」
さんで、
「なかなかおいしい鳥をいただきながら一献」
ただし
「座敷ってつらいっすよねえ」
おかげで、
「長居出来ないっすよ」
まあ、それが作戦かもしれないけれど
「残念ながら次回以降はリストから外れますよ」
。。。。。。
Img_9278
(1の鳥)
Img_9279
(2の鳥)
Img_9280
(3の鳥)


 今宵も〆は
「森さんの角ハイ」
道中、案内所大型テレビで
「スワローズの勝利を確認」
それはさておいて、
「森さんは本当にお酒を愛しているよね、サントリーの人より詳しいっすよ絶対に!」
正直
「〆の一杯って感じぢゃないくらい疲れている」
んだけれど
「森さんに会いたくて参戦しちゃう」
んだよねえ。。。。
Img_9283
(やさかじんじゃ)
Img_9284
(きれいだねえ)

 キャナルで、
「31でアイス」
31って
「全国に1000店以上あるんですってね、たしかに売上は少ないけれど、粗利が高いし、ロスゼロ、バイト1人でのオペレーションが可能、ハーゲンダッツが撤退したから、ほぼ市場を独占」
てな感じ。。。。。
Img_9291
(森さんの角ハイ)
Img_9293
(バスキンロビン)
Img_9294
(お疲れサマー)


 お部屋へ戻ったら、
「原監督辞任の報」
まあ、
「辞任といふか、任期満了だろうね」
これは
「早くから報じていた日刊の完全勝利だね」
確かに
「どんな名監督だろうが、長くやり過ぎると弊害がでますよ」
だって
「上司が代わることによって浮かび上がる選手、社員って絶対にいるだろうからね」
わらしの予想では
「後任は川相」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月16日(金)見届ける

 なかなかの眠りではあったんだけれど、
「明け方は盛大に夢をみたやふ」
まづは、
「サウナ→推定13度の水風呂→露天風呂を徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、
「さすがに朝食はパス」
なんですけれど、正直食べたいわけではないんだけれど
「うしさん、いつもお世話になってます!」
と朝食の時に、挨拶してくれる支配人氏に会えないのだけは残念でござひます。。。。
Img_9236_2
(なんとビール園へ10年ぶりの参戦!)


 ほんと、
「わらしこーいふの多すぎるから体重緊急事態宣言を発せざるを得ないんだよね」
大げさでなく
「ほとんどの店がそんな感じ」
と言っても過言ではござひませぬ。。。。。。

 自室で
「雑務」
をこなしてからチェックアウト、なんとなんと
「10年ぶりのビール園へ参戦」
することになりまひた。。。。。
Img_9235_2
(飲み比べセット)


 ただし
「てっきり11時開店と思っていたら11時30分開店」
とのことで、仕方なく
「ビール博物館」
を見学して
「3種飲み比べセット 500JPY」
をいただきます、これが
「工場見学だと無料なんですけれど、その違い」
でござひますよね。。。
Img_9247
(これもジンギスカン)


 で、
「平日昼間限定といふ1時間コース」
を選択
「生ラムと黒ラベル、黒ビア、ソフトドリンクがおーるゆーきゃんいーと」
でござひますが、正直
「ビール園の印象ってあまり良くないんだよね」
だって
「ジンギスカンはだるまの方が圧倒的においしいぢゃないですか!」
だから、
「今日の昼間はどこへ連れて行くのがいいか、大いに悩んだんだよね」
でもねえ
「ビール園大正解」
でござひまひた。。。。
Img_9237
(なつかC)


 なにより
「ビールがうまいっすよ!」
昨日の
「深夜のだるまで飲むビールもおいしかった」
けれど
「やっぱり、ここで飲むビールは格別」
でござひます。。。。
Img_9249_2
(格の違ひを見せつける弟子1号)


 ジンギスカン自体も
「これはこれ!」
って感じで、全然満足だし、なにより
「皆で、こーしてワイワイできるのがなにより楽しゅうござひますよ」
なんか
「こんなベタベタな観光地なんか行けるか!」
っておもひ続けていた
「半可通なわらしを恥ずかしく」
思ひながら、おいしく、楽しくいただきます。。。。
Img_9250
(飲むだけぢゃなくて食べるからすごい)


 わらしが注目していたのは
「生ビールを注ぐ、いかにもこの道一筋の男性ね」
なんといふか
「味がありすぎですよ」
で、1時間といふ短時間なんですけれど
「若者達は、9杯+5杯+5杯そして、わらしの1杯を加えて計20杯のビールとジンギスカンをおいしくいただいて」
大満足、ちなみにビールおかわりの際
「くろ!」
ってお願いすると
「黒ラベルか、黒ビールなのかわからないから要注意」
でござひます。。。
Img_9252
(おいしくいただきました)


 彼らは飛行機の時間が遅いので宿泊先だった
「ニコリフレ」
へ戻るんだけれど、わらしは一足お先に
「ロングシートの快速エアポートに乗って空港へ」
乗り込んだ
「772はなんと満席」
ちなみに、行き先は
「羽田ではなく福岡空港」
そふ
「最後の骨は、わらしが拾ってあげよう」
といふことでござひますよ。。。。
Img_9253
(いてもたってもいられず)


 国内線ではかなりの
「ロングフライト」
といふことで、
「ハーゲンダッツ」
なんか機内販売しているけれど、
「これが、意外なことに売れているんだよね」
まあ
「ご婦人の団体なんかで、まとめ買い」
って感じでござひますが、確かに
「2時間30分となると、のぞみ号で大阪へ行ける時間だから、確かにアイスの一つも食べたくなるわな」
と思ふ今日この頃ではござひます。。。。。
Img_9258
(おめで10!)


 定刻17時15分のところで、15分程度遅れしまひ、さらに
「渋滞に巻きこまれたのでプレイボールには間に合わず」
まあ
「結果は、思った通り」
でござひます。。。。
Img_9256
(おつかれサマー)


 事前にわかりきっていたことだけれど
「戦力が違ひすぎるよね」
一方のわが軍は
「初戦の4番福浦とかやっているようぢゃ勝てるわけないよね」
それでも
「わずかばかりの奇跡を信じてまひた」
で、予想通りの負けたんだけれど
「やっぱり悔しいといふか、これで終わりと思ふと、さみC」
思ひで、いっぱいでござひます。。。。
Img_9260
(さみC)


 とりあえず
「胴上げ見るのは礼儀だろ」
って感じで見届けていたら
「工藤監督のしゃべりのうまさにビックリ」
しつつ、足取り重く退場。。。。。
Img_9261
(早すぎるし、意味ねえよ?)


 やっとのことでホテルへたどり着いたら、早くも
「クルーズの思わせぶりなツイート」
とか飛び込んできて
「本当に終わったんだなあ」
と、しみじみ思ひつつ倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月15日(木)北の大地で食いまくる

 午前中の会議を終えてから
「急ぎ羽田へ」
なんとか無事」
「12時の便に飛び乗る」
もう1本後の便か悩んだんだけれど、
「諸般の事情により、この便にして大正解」
実は
「昨日の時点でわかってはいたけれど、なんだかんだいってもうれしいもの」でご
ざひますよ。。。。

 千歳で、他社便に乗ってきた弟子たちと共に、お迎えの車に乗るべく駐車場への道すがら
「あらら偶然!今回はうちへは寄らないの?」
「ちょっと時間がないので、来週の土曜のアレ期待してますからね!」
とだけ軽く挨拶して、別れたけれど、つくづく
「わらしも顔が狭い方ではないのかもしれないなあ」
と思ふ今日この頃ではあるよね。

 確かに、以前は
「福岡ドームで(現 ヤフオクドーム)で3人も知り合いに遭遇した時はビックリ」
したし、先日は
「鹿児島入りしてサンロイヤルでバッタリ会った人と、帰り際中央駅で再び遭遇した」
なんていふ、ショッキングな出来事もあったしねえ。。。。。
Img_9209
(試食件お打ち合わせ)


 まづは、お取組み先の工場へ向かひ
「試食と御打ちわせ」
なんですけれど、弟子たちへは
「今晩徹底的に食うから、試食は抑え気味にしておけ!」
と申し伝えておいたにもかかわらず、わらし自身が
「少なからず食べてしまった」
といふことは
「この新商品は当たる!」
と確信する今日この頃でござひますよ。。。。

 ほんと
「わらし自身が食べたいとおもふって、大事ですよ」
これは長年の経験上間違いありませぬ。。。。
Img_9210
(ほお)


 続いて、
「リモデルしたばかりの大通りの百貨店へ」
いやあ
「見違えるほどよくなりましたね」
ただし
「地方の百貨店って、リモデルしてもそこまで新しいブランドって導入できないんだよね」
でも
「いい感じですよ」
ちなみに
「東京からのお取り寄せスイーツもお昼までは行列、そのあとはパラパラで14時過ぎには完売」
とのことで、なによりでござひます。。。。

 いったん解散して、わらしは
「定宿ジャスマックへ」
時間ないので、1時間ほど
「サウナ→推定13度の水風呂→露天風呂を徹底的に繰り返し、完璧に整った」
ところで、再度弟子達、客人と合流して向かった先は
「きばらしさん!」
でござひます。。。。
Img_9214
(盛大におつくり)


 およそ1年ぶり3度目の参戦なんですけれど
「7人だといろいろなものが食べられてうれしゅうござひます」
ほんと
「すんごい店だよねえ!」
もう
「次から次へと、これでもか!」
ってくらいに、
「北の大地の味覚」
が運ばれてまひります。。。。。。
Img_9216
(盛大にカニ)
Img_9217
(きんき煮つけ)

 なにがうれしいって
「初参戦の若者、客人たちがビックリ、感動してくれることですよ!」
ちなみに、こちらのお店は
「実質オールユーキャンイートなんですよね」
一通り出ると、店主が
「どー?おなか一杯になった?」

「ニヤニヤしながら様子をうかがってくる」
んだけれど
「まだまだ、全然こんなんぢゃたんねえよ!」
と言う人は、いなさそうでござひますよ。。。。
Img_9218
(いかとえび)


 ちなみに、
「お飲み物のも、瓶ビール、焼酎、日本酒まで飲み放題」
ようわからないけれど
「百年の孤独・佐藤の黒」
なんていふ、レアなお酒も
「おーるゆーきゃんどりんく」
なんだから
「飲む人も、食べる人も、両刀の人も大満足」
でござひます。。。。
Img_9221
(アスパラ)
Img_9222
(たらこ)
Img_9224_2
(とうもろこし)
Img_9225
(シーフードカレー)
Img_9226
(フルーツ)


 続いて、
「超健全な原価チェーンで1時間ほど」
過ごしてから、
「だるまへ転進」
当初、
「まぢっすか?」
とおよび腰だった若者たちも
「やっぱりうまいっすねえ!来てよかった!」
と喜んでくれたやふで、なによりでござひます。。。。。
Img_9230
(なんと、だるまへ!)


 本来なら
「〆の冷麺」
なんですけれど、
「残念ながらタイムアップ」
なので、ここで解散して
「わらしはジャスマックへ戻り、サウナ→推定13度のヒエヒエの水風呂→露天風呂を少々繰り返し」
再度
「完璧に整った」
ところで、お部屋でゆっくりさせていただきます。。。。。。

 例のマンションの杭の問題だけれど
「購入された方、住んでいる方は大変だと思ひますよ」
でも、
「いきなりトップが出てきて、最低買った時の金額以上で買い取る、建て直す、ホテルへの滞在費を支払うなどの、考えうるほぼ全ての対応策を表明したのは、すごい!」
としか言いようがござひませぬ。。。。
Img_9233
(ごちそうさまでした)


 もちろん
「デベとしては、全額杭業者に請求するでしょう」
そして
「全部のマンションを調べるとのことだけれど、もしも他に同様の例があったらどーすんですかね?」
もちろん
「ほかの業者施工分も含めて、かなり厄介なことになりそう」
ではあるよねえ。。。

 別件だけれど
「例のゴム屋さんも、再度だからどーにも理解に苦しむよね」
共に
「生命の危険に直結する案件だもんね」
しかもさあ
「ともに悪意あるよねえ」
それこそ
「VWと同じ」
いや
「VWは生命の危険に直結しない分だけ、まだまし」
と言えるかもしれないっすよ。。。。

 ほんと
「こーいふ事件が起きると、まさに生命の危険に直結する可能性がある仕事をしえちるものとしては、身が引き締まる思ひ」
といふか
「怖くて怖くて仕方がない」
といふのが本音でござひます。。。。

 一応触れておくけど
「あまりにも予想通りマリーンズ今日も敗れて、完全に後がなくなりまひた」
冷静にかんがえるまでもなく
「5%も勝ち目はない」
のはわかっているけれど
「なんとか、少しはいいとこ見せてほしいなあ」
と、
「遠い北の大地から祈ることしかできないもどかしさ」
を感じつつ、力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月14日(水)デリでなくお惣菜

 4日ぶりに
「いまいち爽快でない目覚め」
とりあえず
「熱いシャワーと水シャワーを繰り返し浴びて」
多少回復したところで
「コンプリメンターな朝食をいただき」
日経・日刊を読みますが
「どーせ乗らないからどーでもいいんだけれど、北海道新幹線は結構な料金だね」
ただし、新聞などには
「飛行機の普通運賃と比較しているものが多い」
けれど
「飛行機の普通運賃って普通の人は使わないでしょ」
フェアにやるなら
「特割と比較すべきでしょ」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9187
(天神)


 まづは
「小倉往復」
してから
「天神へ戻る」
昨日の懇親会へ出席した方の大部分は
「ゴルフ」
なんですけれど
「わらしはゴルフは引退したので、こーいふときめんどくさいんだよね」
といふことで、
久しぶりに、天ぷらひらおさん
へ参戦、なんでも
「ケンミンショウ」
へ登場したらしく
「以前にもまして大変な人気」
とのことだけれど、今日は時間が遅かったのでわりとあっさり入場を許される。。。。
Img_9189
(惣菜がおーるゆーきゃんいーと)


 正直なところ、
「天ぷらを食べたい」
といふより
「塩辛ほかのオールユーキャンイートが楽しみなんですよね」
これって
「明太子の、ふくやさんと全く同じ」
でござひますよ。。。

 結局、
「ほかの外食って、おかず・メインだけぢゃないですか」
まあ
「あっても、本当に小さな小鉢程度」
これが家のご飯だと、
「おしんこ・ひじき・かぼちゃ・おから」
とか挙げていけばキリがないけれど
「割と地味目の惣菜を食べたいんだよね、ここにはそれがあるわけですよ」
わらしも愛用する
「松屋・吉野家はショウガがオールユーキャンイート」
だし、
「かつどんの、かつやさんも、大根の漬物が食べ放題」
結局
「そのあたりにポイントがあるわけですね、惣菜であり、オールユーキュンイート」
ねえ。。。。
Img_9190
(こんな感じです)


 デパ地下は、
「惣菜ぢゃない、おばんざいでもない、デリだ!」
といふ人がいるけれ
「確かに一理あるけれど、「でも最終的にはお惣菜」といふ気がする」
今日この頃でござひますよ。。。。

 残念ながら
「当地で行われるファイナルステージを観戦することは叶わず」
なんと
「機内でNHKラジオが聞けてなにより」
まあ
「勝てる試合だっただけに、もったいないよねえ」
結局、
「今日に関しては、気持ちが空回りですよ、4番福浦にした指揮官も含めてね」
ただ
「明日は、どーしても勝てるとは思えないっすねえ」
こりゃ
「3タテで終わる可能性が高くなってきたなあ」
と、もはや諦めの境地でござひますですよ。。。

 帰宅後
「入浴→フットマン→お灸→コロコロ掃除」
とこなして
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘、アベチャンのお母様を夢中にし、南国の美女2号が香港からの到着を待ち焦がれるアレ」
に身を委ねてしまったので
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月13日(火)やるべきことはやったパーチィー

 朝までグッスリ
「6時30分起床」
今朝も気持ちよく
「桜島さんをバックにウォーキング」
昨日より若干気温も高めといふこともあり
「本当に本当に気持ち良く1時間弱歩いてご帰還」
速やかに移動して
「サウナ→ぬるめの水風呂→温泉を徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「本日は新聞休刊日」
といふことで、ベランダへ出て桜島さんを眺めながらひといき。。。。。
Img_9148
(桜島さんを眺めながらの散歩は最高に気持ちE)


 まづは
「山で、かなり偉い方へのご挨拶」
を終えてから
「ふくまんでラーメン」
と思ったら
「なんと定休日」
せっかくなので
「丸一」
と思って、転進したら
「なんとラードの在庫切れで営業開始が遅延」
とのことで、ガックシ。。。。。
Img_9150
(また逢う日まで!)
Img_9151
(かなり偉い方へご挨拶)

 博多へ向かふ、さくら号が
「800系でガックシ」
でも
「30分待つのはあんまりにもあんまりなので、乗り込んで、鳥栖駅名物焼売弁当をおいしくいただき」
駅売りの日刊を読んでいるうちに、博多へ到着。。。。。
Img_9152
(おいしゅうござひます)


 今宵は
「かなり盛大な懇親会へ出席」
去年までは
「第一部はスクール形式で、座って社長さんの話を30分聞く」
そして、お隣の会場へ移動して
「和やかに懇親会」
といふ流れだったんだけれど、今年は
「第一部と第二部が同じ会場」
といふことで
「2時間以上立ちっぱなし」
といふ、衝撃の展開でござひます。。。。
Img_9155
(400人規模で立食かあ)


 ただし
「お食事はなかなかのモンでしたよ」
とはいへ
「例によって寿司はあっといふ間にソルドアウト」
本来なら
「そんな行列を横目に、まづは肉を攻める、わらしもここでは寿司から行かざるを得ない」
んだよねえ。。。
Img_9157
(第二部の始まり)


 あと、このテのパーティーで困るのが
「使い終わった食器の置き場所ね」
仕方ないから
「適当にテーブルへ放置せざるを得ない」
んだけれど
「専用の置き場を最低四隅に作ってほしいなあ」
と思ふ今日この頃ではあるんだよね。。。。
Img_9162
(今日は寿司先行)
Img_9161
(続いて肉だよ)
Img_9168
(オマールエビ)
Img_9164
(担担麺職人)

 今宵は
「テーブル指定の立食」
なんですけれど、当然のごとく
「わらしはウロウロ」
していたら
「緊急の呼び出しだがかかってビックリ」
トップの方から
「どーしてもはなしておきたいことがある」
とのことですが、
「わらしとしても、どーしても話しておきたいことがあったので、ありがい」
そして
「わらしに与えられた最低限の役目を無事終えてホっとして」
会場を後に。。。。。
Img_9169
(太鼓は話が聞こえなくなるねえ)


 続いて
「女とみそ汁で、軽い打ち上げ」
相変わらず
「から揚げが絶品」
そして
「初挑戦のカレーもおいしゅうござひまひた」。。。。。
Img_9176
(から揚げ)
Img_9175
(カレー)

 〆は、いつものやふに
「森さんの角ハイ」
せっかくなので
「噂の知多もお試し」
しまひたが
「う~ん。これは。。。。」
っていふのが偽らざる感想ですよ。。。。
Img_9181_2
(知多)


 まあ、
「山崎・白州・響への集中を少しでも緩和したいんだろうねえ」
といふ、戦略が露骨に見えてきますが
「長い目で見ると。。。。」
とは思ひますですよねえ。。。。

 結構なお疲れのはずなんだけれど
「一転してなかなか寝付けず」
それにしても
「沖縄県知事はガチンコなんですかねえ?だったら普天間は固定?3000億円はどーするの?」
とか考えているうちに、なんとか意識が遠のく。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月12(月)涌井に感動!

 6時30分起床、今日は元気に
「桜島目の前の海上遊歩道を散策します!」
ここ
「本当に気持ちいいんですよ」
本日は、
「短パン・Tシャツでは肌寒いくらい」
なんですけれど
「速足で歩いているうちに汗ばんできます!」
軽く40分くらいの
「ウォーキング」
なんですけれど、
「一番好きな時間」
でござひます。。。。
Img_9123
(感動の朝)


 ほんとねえ
「早く鹿児島へ引っ越して、毎朝の日課になればもっと違った人生を歩めるのでは」

「なかなか決断できない自分を恥じるしかない」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9120
(踏み出せばその一足が道となる)

 ホテルへ戻って
「サウナ→ぬるめの水風呂→展望温泉を徹底的にくりかえし」
もう
「完璧に整った」
ところで、お部屋の

「ベランダへ椅子をだして、日経・日刊・南日本を熟読」
ほんとうに
「海風が心地よいっすよ」
ちなみに、音楽は葉加瀬太郎さんです。。。。
Img_9122
(う~ん)


 早めのお昼を
「めっけもん」
開店前から
「盛大にお待ちの方が。。。。」
いやあ
「相変わらずすばラCっすよ」
同行の
「瀬川D・三重からの客人も喜んでいただたいたやふで、なにより」
でござひます。。。
Img_9135
(目の前で)
Img_9134
(おいしゅうござひます)

 でさあ、個人的には
「あの方がかなり元気になられたやふで、それが一番うれしゅうござひます」
あとねえ
「目の前でだし巻き卵焼いてくれた」
んだけれど
「たしかに、これおいしゅうござひます!」
でも
「6人前しかないんだよね」
といふことは
「そのほかの玉子焼きは?」
といふ疑問がありますが、まあどーでもいいことだけどね。。。。
Img_9142
(本まぐろ3カン)


 撮影隊と合流する瀬川D、三重へ戻る客人を見送って
「山へ」
実は
「この三連休は外商のお得意様を招いての販売」
なんですけれど
「やっぱり平日の方がいいんぢゃないですか?」
だって
「ご主人とくるよりも、女性同士で来た方がいいぢゃん」
と思ったりもするけれど、
「高額品はご主人同行の方が売れるやふ」
でござひますよ。。。。
Img_9137
(HKT)


 鹿児島秋の陣最後の晩餐はもちろん
「丸一で上ロース」
昼には、
「赤坂の松茸屋さんも来店されたやふで、なんだか知らないけれど、われもわれも鹿児島へ押しかけてくる」
やふで
「自称かごしま親善大使」
としては、うれしゅうござひますよ。。。。

 さすがに
「お疲れ+一ふぁんさんにドタキャンを喰らった」
ので、早々にホテルへ戻り
「クライマックスシリーズを振り返ります」
もう
「涌井に感動ですよ」
GAORAの解説、実況のお二人も
「涌井の執念に脱帽」
てな感じでござひますよ。。。。
Img_9064
(感動モノ)


 続いて、
「そこまで言って委員会NP」
なんですけれど
「鴻池・福山・佐藤の3議員が登場するって、すごいっすよ」
特に、前から思っていたけれど
「鴻池さん最高ですよ」
やっぱ
「これ東京では放送できんわなあ」
と思ひつつ、23時前には力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月11日(日)後頭部を鈍器で殴られる

 ほぼ起きることなく
「7時30分までグッスリ」
ただし
「さすがにお疲れなので、朝の散歩はパス」
して、早速
「サウナ→ぬるめの水風呂→一応かけ流しの温泉」

「徹底的に繰り返し」
そこそこに
「整った」
とのことで、お部屋へ戻りベランダへ出て
「まづは桜島さんにご挨拶」
でござひますよ。。。。
Img_9076
(おはようござひます)


 なんかもう
「遺憾な出来事すべて忘れるよね」
引き続き
「ゼロコーラを飲みながら、日経、南日本、昨日のクシリーズ詳細掲載の日刊」
を熟読
「まあ、いわゆる至福の瞬間」
を満喫させていただきますよ。。。。
Img_9082
(大賑わい)


 本日は、
「一ふぁんさんのフルアテンドにて南薩を巡ります」
スイスイ進んで、まづは
「窯蓋神社参拝」
なんですけれど
「本日はまれにみる強風デー」
といふことで
「少々苦労」
しまひたが、なんとかクリア。。。。
Img_9078
(三重からの客人は一発で成功!)


 つづいて
「市営そうめん流しへ参戦」
なんですけれど、わらしてっきり
「そうめん流しとは、市営と長寿庵の2軒からの選択」
だと思っていたんだけれど
「なんと実は、ここ2軒の水利権も持っているといふ、第三のそうめん流し店もある」
といふことが判明し
「まるで後頭部を鈍器で殴られたやふな衝撃」
でござひます。。。。
Img_9086
(軽くまわします!)


 なんといふか
「かごしまのヴェテラン」
と思っていた、わらしとしては
「その半可通ぶりを恥じるしかない」
すよね、本当に
「衝撃」
でござひます。。。。
Img_9089
(ほとんどの人が鉄道で来ない)


 続いて
「砂蒸し」
なんですけれど
「あまりにも気持ちEですよ」
もう
「数分でウツラウツラ」
して、
「熱くなってきたところで目が覚めて20分強」
大げさでなく
「身体から悪いものが出ていった感じ」
さらに
「最近悩まされている腰痛も確実に改善するんだよね」
ほんと
「完璧に整った」
ところで
「コロマンデル号、今日も追い込んでの3着」
を確認して
「ひそかにガックシ」
でござひます。。。。
Img_9096
(たっぷり砂をかけてもらって)
Img_9093
(気持ちE)

 ある意味
「予想通りの結果」
なんですけれど、さらに
「放牧」
って
「これもあまりにも予想通りなんですけれど、せめて休み明け3戦は使ってほしいですよ」
ちょっと
「ふつーぢゃ考えられないっすよねえ」
。。。。。
Img_9103
(薩摩伝承館)


 市内へ戻って
「山で盛大にご挨拶」
を済ませてから
「計8人で会食」
ちなみに、そのうちの1人は
「なんと、あの瀬川Dなんですよ!」
これが
「ある番組の撮影で当地入り」
といふことで、旧居の合流なんですけれど
「なんとまあ、ご縁だよねえ」
と感慨深いっすよねえ。。。。
Img_9108
(あの山形屋の食堂がリニュウアル)


 ちなみに関して、今宵の店は一ふぁんさんのお知り合いといふことなんですが
「ノーコメント」
とさせていただきます。。。。


 続いて
元山で働いていた元気E女史が経営する居酒屋へ転進
ここ
「ずうっと気になって」
いたんだけど
「元気そうでなにより」
でござひます。。。。
Img_9110
(こちらです)
Img_9109
(焼酎はセルフ)

 ちなみに
「女史のお客さんが多い」
とのことも
「うなづけるんだよねえ」
まあ、
「とにかく元気そうでなにより、無事2年目を迎えた」
とのことだけれど
「ますますの盛業を心より祈っております」
ほんとうに。。。。。
Img_9113
(1軒目のことはなかったことにしますよ)


 今宵の〆は
「小金太」
初参戦の三重からの客人も
「うまい!スープ飲み干してしまひそう」
とのことで
「なにより」
でござひますよ。。。。
Img_9117
(おいしゅうござひます)


 マリーンズ
「8回裏に投入した大谷が炎上してしまひ、逆転負け」
泣いても笑っても
「明日の涌井にすべてがかかりますよ」
その涌井は
「これで打たれたら心無い人からは、最多勝のこと言われるだろうねえ」
と思ひつつ、今宵も
「入浴時間に間に合わず」
倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月10日(土)北ではなく南へ

 さすがに
「6時40分の便はつらい」
目的地は、
「大方の予想を裏切って、北ではなく南」
機内で
「ウツラウツラ」
しつつ
「日経、日刊」
を読むうちに、なんとか着陸。。。。
Img_9054_2
(新湯へ)
Img_9053_2
(気を付けませう)

 なんでも
「さきほど放送した、ズムサタでも昨日のVが使われた」
とのことで、
「ビックリ」
しつつ
「新湯へ」
2回ほど、空振りしたので
「かなり久しぶり」
なんですけれど
「内湯と脱衣場をリニュウアルしたようで、いい感じ」
もちろん
「お湯は相変わらず効きそう!」
って感じで
「指示にしたがい20分強で撤収」
なんですけれど
「いっきにグッタリ」
でござひます。。。。
Img_9052_2
(内湯)
Img_9050
(露天)

 続いて
「石原荘へ転進」
すっかり覚えていただいたやふで
「うしさん、いつもありが10!」
てな感じで受け付けを済ませてから
「椋の木露天風呂を満喫」
こちらは
「1時間弱たっぷりと、マイナスイオンまで浴びて」
もう
「完璧に整いまひた」
湯上りラウンジで
「お水を飲んでから、30分ほどウツラウツラ」
ほんと
「至福の瞬間を満喫」
させていただきまひた。。。。
Img_9056
(完璧に整ひます)


 天文館へ向かひ
「女史弟子が奮闘する「山」へ登ります」
相変わらず
「がむばっているやふで、なにより」
とりあえず
「盛大にご挨拶回り」
してから、
「武岡へ向かひ、身体の手入れ」
。。。。。
Img_9060
(身体の手入れ)


 今宵はねえ、なんと
「三重からの客人と合流ですよ」
まづは、もちろん
「上ロース」

「超おいしく」
いただきますよ。。。。
Img_9062
(今日は特においC)


 結構久しぶりなんですけれど
「三重の客人も感激」
していただいたやふで
「とてもうれしゅうござひます!」
前回は
「スペシャル盛りだったので、やっぱり上ロースだよねえ」
と改め確認する今日この頃でござひます。。。。
Img_9063
(すばらC)


 続いて
「膳へ移動して、さらなる客人を迎えて盛大に」
さすがに
「眠いっすよ」
だって
「丸一店主は22時から参加だから元気いい」
けれど
「わらしは6時40分の便だからねえ」
0時過ぎには撤収。。。。
Img_9069
(おつくり)
Img_9070
(ポテサラ)

 ホテルへ戻って
「大谷をノックアウト」
するわ
「クルーズ・福浦がファインプレーを連発」
するわの
「ク・シリーズ初戦を確認」
いやあ
「まさかまさかだよねえ」
と感動しつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月9日(金)上の者に確認します

 今年も
「あと2か月を切った」
といふことで、
「少なからず来年の日程が入ってきた」
わらしは、
「超アナログな人間」
でして、スケジュル管理は
「ANAスーパーフアイヤーズ手帳・スケジュール表が書き込めるA3デスクマット」
を併用しているんですけど
「前者は来年3月まで記入欄がある」
んだけれど
「後者はない」
んですよ。。。
Img_9043
(キングが街にやってきた!)


 といふことで、
「アスクルで購入を試みる」

「該当商品は見当たらず」
丸善へ参戦したら
「カレンダー類は14日より発売開始です!」
とのことで、来週へ持越し。。。。。

 そんな中
「日本橋へナオキング緊急参戦」
の報せが入り、
「あまり美味しくないけれど、とりあえずユックリは出来る中華店」
にて緊急ミーテングを開催。。。。
Img_9042
(緊急中華ランチ)


 いつも通り
「たいしたことない五目麺」
をいただきながら
「大井町さんの会合への出席率は特筆すべきものがあるぞ問題」
「舞台は内容よりも、誰が出演しているのか?がとても大切だ問題」
「われわれの母親たちは、皆さん怖いものなしで、強烈だ!問題」
といった緊急ミーティングにふさわしい諸問題を討議した結果
「五目そばには、おかずよりも、ミニチャーハンやミニどんぶりの方が合う」
といふ結論が出てところで早々にお開き。。。。。

 夕方、一本のアレが入る
「TPPの影響について」
といふアレでして、
「1時間以内に来るならEよ」
ってことで、
「緊急のアレ」
になったんだけれど、今日のADさんは強烈で
「上の者に確認します」
が繰り返されて
「計4回もですよ!」
いわゆる
「典型的な子供の使い・やぎのゆうびんやさん」
はよくあることなんだけれど
「今日は1時間しかないんだから、せめて3回くらいの電話のやりとりでなんとかならんのかしらん」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9044
(コンプリメンタリーな麦茶をいただく)


 それはともかく
「おそらく、わらしの意見は、Dの予想とは全く違ふ内容」
だと思ふんだけれど
「悪意なく、よく編集して使ってくれまひたね」
わらしも
「どこを切って使われてもいいように、意見+しかし危惧している点もある、ってしゃべったしね」
視聴者からの反応は少々でひた。。。。

 それにしても
「世界記憶遺産っていふのはいったいなんなんですかね?」
正直
「意味がさっぱり分からんですよ」
ただ
「日本も登録申請したものがあるんだよね」
だったら
「すべて辞退したほうがいいんぢゃないかしらん」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月8日(木)感謝感激の一日

 あさイチで
「新宿へ」
本日は
「TAKA」
で開催されている
「今田美奈子先生の展覧会へ参戦」
といふことで
「クローズアップ現代へ出演の際に新調したバーバリーのスーツに、バーバリーネクタイ、シャツは半袖だけれどもちろんバーバリー、さらに靴はイタリー製」
といふ
「現状のわらしにとって考えうる最高のものをまとっての参戦」
でござひます。。。。
Img_9023
(すんごい方だよ)


 ちょうど1年ぶりにお会いさせていただきましたが
「あいかわらず素敵な方だよねえ」
なんでも本日は
「〇〇様、〇〇様母娘も同時に参戦されたやふで」
お忙しいなか
「ご挨拶させていただき、一緒に写真まで撮っていただき」
改めて
「感謝感激」
でござひますよ。。。。
Img_9026
(新宿の定番ランチ)


 新宿でのランチといへば、考えるまでもなく
「イエス!シェーキーズ!」
ただ、ちょっと久しぶりに参戦しまひたが
「とうとうランチ1000JPYまできまひたね」
これに、
「230JPYのソフトドリンクをつけると、かなり厳しいっすよ。高校生には手が届かなくなってきてしまったのでは?」
と心配でござひますよ。。。
Img_9024
(どれから食べようかしらん)


 おいCピザをいただきながらFBを見ていたら
「あのイケメン和菓子屋さんがIにて催事チュー」
といふUPがあり
「早速参戦したら、相変わらずイケメンでひた」
。。。。。
Img_9025
(おいC)


 今宵は、なんとなんと
「青砥へ!」
それにしても、
「山の手育ちのわらしにとっては、青砥って全くご縁がないですよ」
近くの、
「京成立石」
なんかも
「独身男性住みやすい街1位」
にランキングされているし
「一度は参戦せねば!」
と思ってはいるんだけれど
「いかんせん、わらしにとってはハードルが高過ぎますですよ」
。。。。。
Img_9033
(京成立石へ)

 
 それはともかく、今日も
「その初参戦の青砥で、たっぷり楽しませていただきました」
ただし、いかんせん
「このあたりの事情には疎いので、上野まで出て、TAMAYAで遅めのお食事
をいただいて終了。。。
Img_9036
(おいC ジンファンデル)


 内閣改造とやらに興味はないけれど、
「河野太郎君のブログが閉鎖」
されたことについては
「同じブロガーとして少なからず関心はありますですよね」
まあ
「仕方ないぢゃん」
といふのが、偽らざる気持ちですよ。。。。

 まあ、そりゃ
「立場が変われば、仕方がないこともある」
やっぱ
「せっかく政治家になったら、一度は大臣やりたいと思ひますですよ」
。。。。。
Img_9037
(カルボナーラ)


 一方、わらしが注目しているのが
「平沢勝栄せんせいは、当選回数からすればとっくに」
なんだけれど
「今回も入閣なし」
まあ
「あまりにもパ○○○色が強すぎる」
といふのもあるだろうし
「安倍君としては、家庭教師時代の平沢勝栄せんせいの指導内容、結果にも少なからず不満があるのではないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 帰宅後
「入浴→フットマン→お灸→コロコロ掃除」
とこなして
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘、アベチャンのお母様を夢中にし、南国の美女2号が香港からの到着を待ち焦がれるアレ」
に身を委ねてしまったので
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月7日(水)速報性を見習わねば

 お昼は久しぶりに
「松屋」
へ参戦したら
「食券の自販機が変わっていて、とても分かりづらかった」
つくづく
「もう歳なんだろうねえ」
と改めて思ひつつ
「牛めしミニ+生野菜×2」
を美味しくいただきましたが、
「そーいへば牛丼・牛めしって値下げするんだよね」
そーなんですよ、
「中国が米国産ショートブレードから手を引いたから、一気に相場が落ち着いたんだよね」
これは
「ホルモン剤だかが危険だから輸入すべからず」
なんてことらしいんだけれど
「米国の食べ物が危険だ!」
なんて中国に言われたら、
「米国の生産者もショックだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるけどね。
Img_8994
(お久しぶりです)


 今宵は
「ザギンで懇親会」
なんですけれど、どーも
「会の会長さんが亡くなったので、会長が交代した」
と報告があったんだけれど
「誰に聞いても、会長さんと先代の会長さんの素性がわからない」
といふは衝撃的でござひまひたよ。。。。
Img_9013
(歌謡ショウ)

 
 このテの会合につきものなのが
「よくわからないタレントさんによる余興」
今回は
三小田朱里さん
なる
「女性歌手のショウ」なんだけれど
「なんとも、シュールな光景」
でござひまひたね。。。。
Img_9017
(パーチィー料理好きなわらしでも。。。。)


 ショウに続いては
「お楽しみ抽選会」
なんですけれど
「25等賞まであるのに、遺憾ながらかすりもせず」
この会への出席は2回目なんですけれど
「なんだかよくわからない会合」
でござひまひた、
「パーチィー料理に滅法強いわらしも、ほとんど手が出ず」
だしなあ。。。。

 さらに
「二次会へ転進」
なんですけれど
「微妙なノリにとてもついていけず」
なんといふか
「皆さん、惰性でやっている感じ」
ですが。。。。。
Img_9015
(お楽しみチュー選会)


 帰りの千代田線車中で
「久しぶりに猛烈なアレが襲ってきた」
ので
「明治神宮前のトイレへ駆け込んで一息つく」
今まで、
「こーいふ時は駅のトイレを嫌って、家まで我慢しやふとして遺憾な事態に陥る失敗」
が少なからずあったけれど
「最近は駅のトイレへの偏見がなくなった」
ので、遺憾な事態に陥る確率は減ったんだよね、結局
「惜しんぢゃいけない」
といふことなんだと思ふ今日この頃でござひます。。。

 帰宅して、早速
「三小田朱里」
で検索してみると
ご本人のブログがあって、なんと先程のショウの模様がすでにUPされいる!」
その
「速報性に驚くと共に、わらしのブログも見習って速報性を高めねば」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけどね。

 帰宅後
「入浴→フットマン→お灸→コロコロ掃除」
とこなして
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘、アベチャンのお母様を夢中にし、南国の美女2号が香港からの到着を待ち焦がれるアレ」
に身を委ねてしまったので
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月6日(火)幸せのパンケーキでうっとり

 よく
「うしさんと食事するときは、店を選ぶのに気を遣う」
とか言われるけれど、ご承知の通り
「これは厳しいなあ」
と思った時は
「どーしても表情、態度に出してしまふんだよね」
ただし、
「もちろん、相手は選びますよ」
正直、
「う~ん。。。。」
と思っても
「なんとか、その場では大人の対応して、いやあうまいよ!いい店を選んでくれれありが10!」
とか言ふけれど、この日記では
「。。。。。」
と書くこともある。。。。
Img_8983
(ふくやさんでランチ)

 
 しかしながら、当日記を読んでいるであろう相手の場合は
「。。。。。」
も使えないんだけえど、今回の場合、相手の若妻が自らブログで
「ギリギリセーフなのか?心配」
とか書いてあったので、とりあえずご主人に
「あれはギリギリセーフだ!」
とお伝えしておいたんだけれど、
「実はあれはギリギリアウトだね」
と、改めてここへ記しておこふと思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 もちろん
「未参戦の店は、ネットからの情報に頼るしかない」
んだけれど
「そのネットの裏を見抜く力をもう少し養ってほしい」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 お昼は、若者達を引き連れて
「ふくやさん」
確かに
「めんたい・高菜食べ放題は病み付きになりますな」
ただ
「尿酸値は確実に上がりそうだよねえ」
とは思ひますですが。。。。
Img_8985
(さすがは帝国ホテルさん)


 夕方、
「あまりにも腰が痛い」
ので、久しぶりに
「グローバル治療院さん」
で、施術していただいたら
「だいぶ楽になりまひた」
やっぱり
「高いけれど、圧倒的にうまいっすよね」
彼らの言ふところの
「切る」
といふのが、とても気持ち良いっすよ。。。。
Img_8991
(わくわく)


 久しぶりに
「同級生で帝国ホテルの部長さんと一献」
一献と言っても
「先方はワインだけれど、もちろん、わらしはパンケーキ」
でござひますよ。。。
Img_8992
(どきどき)


 いふまでもなく
「やっぱり、ここへ来ないと食べられないおいしさだよね」
ところで、本日のお席は
「一番奥のボックス」
でして、
「いかにも、ジェンヌが後援者のマダム達に囲まれてお食事しているお席」
なんとも
「光栄」
でござひますよ。。。。。。
Img_8988
(いよいよ)


 なんとなんと
「涌井は延長10回を投げ切っての見事15勝をあげての、最多勝!」
もうねえ
「この執念ってマリーンズに最も欠けているものだよね」
やっぱり
「超一流は違ふよね」
改めて思ひますですよ。。。。。

 ただ、
「続々と引退登板が行われて、清田のわざと空振り三振」
とかの中だから
「本当に大変だったと思ひますよね」
とにかく
「引退登板と真剣勝負が混じるのって違和感ありすぎ」
そもそも
「そーいふのは公式戦でやるべきではない」
せめて
「1人ではなく、1イニングくらい投げないと」
と思ひますですよ。。。
Img_8987
(たまりませぬ)


 ちなみに、マリーンズは
「園川が、引退試合の数試合後に敗戦処理として登板」
「初芝にいたって、引退試合の翌日にスタメンで登場、さらにCSの胴上げの場面ではサードを守る、さらにさらに日本シリーズにまでは出場」
とか、理解不能な引退があったしなあ。。。。

 せっかくなので、
「プロ野球ニュース」
を見ていたら、力尽きて
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘、アベチャンのお母様を夢中にし、南国の美女2号が香港からの到着を待ち焦がれるアレ」
に身を委ねてしまったので
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月5日(月)爆買いすれども爆飲せず

 さすがに
「あさイチからバタバタ」
そんな中、高校生の面接があったんだけれど
「いつものことだけれど、心が洗われる思ひ」
がする今日この頃ではあるけれど、ほんと
「この子たちの為にも、がむばらねば!」
と、
「心に固く誓ふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_8958
(おいC野菜炒め定食)


 午後から
「ザギンでの打ち合わせ」
を終えてから、
「ヤンヤンで、野菜炒め定食」
久しぶりだけれど
「超おいしゅうござひます」
なかなか信じてもらえないかもしれないけれど
「こーいふお食事が一番好きなんだよね」
理想を言えば
「おしんこたくさん、スープぢゃなくてみそ汁、かぼちゃの煮つけ、ひじきなんかもあえばなおうれしゅうござひます」
ほんと。。。。。

 それにしても
「どーも調子悪いなあ」
と思ったら
「朝サウナに入ってないんだよね、当然水風呂もなし」
まあ
「それぢゃ調子出るわきゃないですよね」
と自問自答しながら、中央通りを歩いていたら
「大松抹消」
の一報が飛び込んできて
「なるほど、一応最後に登録してあげたのかしらん」
と、なんとなく勝手に理解した気になる今日この頃でもありますです。。。。。
Img_8960
(最終戦)


 なんとなんと、本日は
「K川昌平といふ男を伴ってのマリン最終戦」
正直なところ
「昨日CS進出が決まったので、完全な消化試合」
全く緊張感がござひませぬ。。。。。
Img_8963
(なんとK川氏がマリンへ!)


 楽な気分で観戦といへないこともないけれど
「凡ミス連発でどーにも締らん試合ですな」
もちろん
「3位から日本一を目指す」
とか、意味不明なんですけれど
「消化試合を限りなくゼロに出来る」
といふ仕組みは、それなりに機能していることは否定できないんだよね。

 逆に
「交流戦やっているから、日本シリーズって、もはやどーでもいい感じなんだよね」
やっぱり
「普段戦っている同一リーグで選手も知っているチームとの明日なきトーナメントの緊張感のある試合の方が面白い」
と、わらしはおもっておりますです。。。。

 といふことで、試合はともかく
「アサヒ1+キリン2+エビス4+サッポロ2」
といふ
「爆買」

「度肝を抜かれたやふでなにより」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「わらしとしては、いつもみる光景」
だし
「全盛期の弟子1号は、マッコリ20杯」
とか
「まづビール2杯一気して、今日は君に決めたよ!毎イニング来てよ!ビール20杯」
といふ
「他を寄せ付けない武勇伝」
を知っているわらしとしては
「やつも衰えたなあ」
と寂しく思ったりもする今日この頃でもあるんだけどね。。。。
Img_8973
(爆買してもEけど、爆飲もしてよね!)


 それよりも
「ひそかにシーズン最終戦の寂しさに浸っておりました」
なんといふか
「やっぱり野球がない日々って寂しいですよね」
もちろん
「また2週間後に、ここへ集う可能性は0ではないけれどね」
。。。。。。。
Img_8981
(セレモニー)


 それにしても
「巨人軍は紳士たれ」
なんて思っている人はもはやいないのは当然だけれど
「まさかの野球賭博だよねえ」
もちろん
「八百長はない」
とは思ふけれど、
「お話にならないくらいレベルの低い事件」
に驚くしかないっすよ。。。。。
Img_8982
(球団職員も)


 まあ
「監督さんは口止め料として現金1億払ったりするし」
「慶大出身で将来の監督が約束されている主力選手も写真が流出」
とにかく
「巨人軍だけは球界でも別格だよね」
と、改めて思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_8980
(ハムさんも)


 やっぱり
「夜サウナと水風呂」
もないから、
「全然整わない」
んだけれど
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘、アベチャンのお母様を夢中にし、南国の美女2号が香港からの到着を待ち焦がれるアレ」
に身を委ねてしまったので
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月4日(日)半沢ロス

 8時起床。速やかに
「あまり汗をかかないサウナ→ヒエヒエの水風呂→ジャグジーを徹底的に繰り返し完璧に整った」
ところで
「チェックアウト、いざ空港へ」
いつものやふに
「ラウンヂで麺職人の技」
を堪能しつつ、雑務をこなしてからご搭乗。。。。
Img_8948
(パタパタがいいね)


 なんですけれど、ラウンヂでユックリしすぎて
「呼び出し放送」
される失態をしてしまひ、慌てて機内へ駆け込んだら
「うしさまお待ちしておりまひた!」
と笑顔で迎えられたけれど、
「即座に扉が固く閉められて出発」
でござひます。。。。
Img_8950
(麺職人)


 おかげさまで
「行き帰りともに無事UG」
ただ、事前に座席表見たときは
「ほぼ満席だったので、こりゃUG難Cかしらん」
と心配していたんだけれど
「お隣は来ない状態なので超楽チン」
ちなみに
「UGって、残席どれくらいの時点確定させてくれるんですかね?」
結構乗っている方だけれど
「これだけはわからないっすよねえ、たしか一度だけバンコク便で最後までUG不可ってことがあったけれど」
その時は
「ビジネス普通運賃もブックフル」
だったから
「こりゃ無理だろう」
とは思っていたけれどね。。。。
Img_8952
(海外で青い翼を見るとほっとするよね)


 せっかく見ようと思っていた
「長きにわたってご愛顧していた半沢直樹も、とうとう終了」
してしまったので
「ウツラウツラ→お食事→ウツラウツラ→雑務→ウツラウツラ→ラーメン→雑務→ウツラウツラ」
てな感じで
「えらく長く感じるフライト」
でござひます。。。。。
Img_8953
(1の皿)


 ほんと
「半沢直樹があるフライトとないフライトって時間の感じ方が全然違ひますよね」
あとねえ
「WIFIもないし」
一応、読みかけの本も持参しているけれど、読む気にならず。。。。。
Img_8954
(2の皿)


 つくづく
「新嘉坡へ単身赴任していて、毎週金曜深夜便で帰国して、日曜の深夜便でシンガポールへ帰る生活をしている」
といふ
「某IT企業のあの方はすごい」
と認めざるを得ないっすよね、
「だって家族に会いたいぢゃないですか!」
と、さらりと言っていたけれど
「奥さんや子供たちってそんなにすごいものなのかしらん」
と、わらしには全くご縁のない世界、価値観を想像するしかないけどねえ。。。。
Img_8956
(デザート)


 他に選択肢がなかったので
「吉野家さん」
をいただいてからご帰還。。。。

 なんとなんと
「マリーンズ逆転勝利で3位を確定」
無理やりなこじつけかもしれないけれど
「田辺氏の西口登板から流れが一気に変わった感じだよね」
やっぱり
「どんなに実績出した選手でも、真剣勝負の場に登場させるのはやめた方がいいっすよ」
引退セレモニーにしたって
「今では、たいした実績がない選手だってやるよね、もちろん営業的に美味しいんだろうけれど、なんか違和感あり」
なんだよなあ。。。。
Img_8957
(とりあえず)


 それにしても
「サブローがスタメンかついいところで打つっていふんだから、よく分からなくなってきまひた」
とりあえず
「ぷろやきうニュース」
予想通り
「伊東氏続投だけれど、基本は賛成ですよ。福浦の使い方以外はそんなに不満ないすよね」
他に見当たらないし。。。。
 
 続いて
「そこまで言って委員会」
なんですけれど
「なんと2時間30分スペシャルなのね」
さすがに、最後は疲れ果てて意識が遠のき、速やかに
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘、アベチャンのお母様を夢中にし、南国の美女2号が香港からの到着を待ち焦がれるアレ」
に身を委ねてしまったので
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月3日(土)南国の美女たちとあのヴァーへ

 8時起床
「といふことは、だいぶ時差に慣れてきた」
ってことなんだろふと思ひつつ、
「あまり汗はかかないサウナ→ヒエヒエの水風呂→ジャグジーを適度に繰り返し、完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただき
「お部屋で雑務」
をこなしていたら、いつの間にか
「二度寝」
してしまひますが
「幸せなひと時に心から感謝」
でござひます。。。。。
Img_8881
(卵職人)
Img_8882
(ヤクルトで乾杯)

 慌てて、身支度を整え
「TAKAへ!」
本日は
「10%OFFデーといふことで、おおいに盛り上がってます」
日本だと
「ポイントUPが定番ですよね」
こちらでは、
「3つ買うと1つサーヴィス」
なんていパターンが多いやふですが、
「そこへさらに10%OFFとなると、ぐっとお得感ありますよね」
ただし
「インドネシアやら中国からのブランド品目当てのお客さんはかなり減少」
しているとのこと
「その分日本へ買いに行っているんだろうねえ」
と思ひますですよね。。。。
Img_8885
(TAKAへ)
Img_8887
(大賑わい)

 お昼は
「代官山的なおしゃれな雰囲気の、テンプシーヒルさんへ」
お肉屋さんが経営している
「オープンエアなレストランでお肉料理でランチ」
どれも
「おいしゅうござひますが、ハムバーガー以外のお料理のポーションのおおきさに唖然」
でござひますですよ。。。。。
Img_8894
(若夫婦とランチ)


 それは許せるけれど
「おくさん!とにかく暑いっすよ」
正直
「なにもこんな暑さの中、お外で食べるこたあないぢゃん」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、いかんせん
「今、大事な時事を迎えている若夫婦の選択なので、男は黙っておいしくいただきまひた」
。。。。。。
Img_8893
(おいしゅうござひます)


 デザートは
「アンリさんへ2回目の参戦」
前回はオープンしたばかりに、お持ち帰りのケーキを購入したけれど、
「今回はお店でゆっくりとイートイン」
ほんと
「材料がなくて大変だと思ひますが、よくがむばっていらっしゃひますよ!」
もう
「ここまでやれば十分」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「いかんせん立地がねえ。。。」
聞くところによると
「ヨックさんも進出するなら路面店」
といふ考えらしいけれど
「やっぱり高島屋などへ出店した方が圧倒的にリスクは少ないし、なにより高島屋以上の立地って今のところ当地にない」
といふのが、わらしの結論ではござひますけどね。。。。。
Img_8902
(アンリさんへ)
Img_8906
(シュゼット)
Img_8918
(立派なものです)


 おいしくいただいて、オーチャードへ戻ろうとしたら
「おくさん!とうとう来ましたよ!噂のヘイズ!」
確かに
「霞がかってますよ!」
でも
「そこまでかしらん?」
それこそ
「マカオやら香港の方がはるかに空気汚いと思ふ」
今日この頃でござひますが、現地の方には申し訳ないけれど、これで
「いやあ、大変だったよ!ヘイズ!とにかくかすんぢゃって何にも見えないんだから!」
って、わらしの帰国を待つ美女軍団も大威張りで報告できるからね。

 いったんホテルへ戻って
「パリーグTVで。サブロー先発出場試合を観戦」
これねえ
「清田欠場は仕方ないけれど、だからってサブロー使うこたあない」
と思ふ今日この頃だよね。。。。
Img_8920
(おくさん!ヘイズですよ!!!)


 それにしても
「西野・角中・清田・井口・クルーズ故障」
といふ状況で
「よくここまできたよねえ!」
と心から感心する今日この頃ではあるけれ
「今日発表された戦力外の中に、中後はギリギリあきらめるけれど、上野の名前が入っていたことだけは到底理解できない」
っすよね、それで
「今年も大松が残留ってどーしたらそーいふ判断ができるんだろうかしらん?」
あとねえ
「キャッチャーも川本よりは金沢だろうね、本来ならば。結局、外様の悲哀」
ってことなんだろうとおもふ今日この頃ではあるよねえ。。。
Img_8922
(どーなんですか?)


 あと、
「ヤクルトからは、江村兄もわずか3年で自由契約」
結局
「前田への死球で全てが終わった」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「だったら獲得して、大嶺兄弟と共に江村兄弟、しかもバッテリーを実現してほしい」
と思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_8932
(とてもおいC)


 で、その今日先発出場した
「サブローはまさかの現役続行なんですかねえ?」
たしかに
「チームが3位を争っているから、なかなか発表もできない」
とは思ふけれどねえ。。。。
Img_8931
(なかなかおいC)


 とりあえず
「勝利を確認、CSクリンチが1」
となったところで、
「適度に温まるサウナ→ひえひへの水風呂→適温のジャグジーを適度に繰り返し、整った」
ところで、
「今宵の夕食会場であるシティホールへ向かって歩きだします!」
たしかに
「マスクしている人多いっすね、しかもなんか立体的なんですよ」
とはいへ
「80%くらいの人はマスクしてないから、そこまでのことではないんでしょ」
と思ひつつ50分かけて歩いて、何とか到着。。。。。。
Img_8925
(南国の美女軍団と会食うれC)


 今宵はですね
「ゴージと南国の美女軍団との会食」
今までで
「最もおいCローストダック」
をはじめとした、おいC中華をいただきながら
「先週の中等部手伝いで、パフェ飲み放題ぢゃなかった、と美女6号不満をもらしていたぞ問題」
「帰国の際に、自分だけビジネスに乗るダンナは許せないぞ問題」
「5人も子供産んで、ダンナがシンガへ単身赴任した場合、奥さんはタクシーへ乗るのも1台ぢゃ無理だし大変だ問題」
「エアーポーブタブルは、ポータブルといっても大きいから持ち運びが大変だ問題」
「川島なおみは、やりきった感があるのか?問題」
「だからといって、フレンチレストランへ愛犬を同伴するのはいけないぞ問題」
「商社マンの披露宴は下品で大変だ問題」
「しかし、そのパワーが日本を成長させたんだぞ問題」
といった諸問題を討議した結果
「吹石一恵より三浦恵理子の方が断然色っぽくて、男はメロメロだ」
といふ非常に明快な結論が一旦は出る。
Img_8934
(ラッフルズホテルさんへ転進)
Img_8936
(有名なロングヴァーへ参戦)

 しかしながら、
「ラッフルズホテルへ場所を移して、1杯目のシンガポールスリングを飲み始めた頃」
突如として
「野村のヘトヘトバッチは外して通勤していたぞ問題」
が緊急定義され、さらに
「日本人はHAZEに対して過剰に反応していると、欧米人からは見られているぞ問題」
「美女6号のアイデンティティは91ではなく92にあるんだぞ問題」
「わらしが10年以上前に見合いした女史は、吹石一恵に似ているぞ問題」
「キャディーのバイトは、お姉さん打ってみてよ!とお客さんから言われても、お客さん以上にドライヴァーの飛距離をだしてはいけないぞ問題」
「吉祥寺の羊羹とメンチカツの行列は理解不能だ問題」
「体育会だから、授業でなくてもEぢゃん。と思っている学生のことを苦々しく思っている教師が少なからず存在するぞ問題」
「ハイアットの地下にある例のヴァーへ美女軍団をお連れすべきなのか?問題」
「ソッカーでシンガポールと日本が引き分けたときも、こちらでは全く盛り上がらなかったぞ問題」
といった、数々の難問を討議した結果
「なんだかんだいってもご当地は安全で住みやすい、お金を出せばなんでもそろう」
「見合いを断わられたのに、その情報が伝わるタイムラグにお誘いの電話をかけると、先方のお母様が動揺してしまひ厄介だった」
「TGのCAさんは45歳定年といふことは、わられの人生もとっくに折り返しをすぎているんだ」といふ、非常にマニアックな結論が出たところで
「次回は年明けに、ロウヘイをたべませう」
と約束して解散。。。。
Img_8937
(シンガポールスリング)


 それにしても
「日本中、世界中でも行く先々で難問を討議できるのはうれしゅうござひますよね」
ほんと
「心から感謝」
しつつ、熱いシャワーを浴びてからベッドへ倒れ込む南国の夜でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月2日(金)さらに南へ

 7時起床、まづは
「セルフロウリュ可のサウナでたっぷりと汗を流し→スーっとする水風呂で引締め→ジャグジーで温まる」
これを
「徹底的に繰り返し、完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食ブッフェ」
をいただけば
「バンコクでの全日程が終了」
タクシーでスワンナブームへ向かひます。。。。
Img_8860
(またまたバスですよ。。。)


 ラウンジで
「雑務を片付けて」
から
「TB便に乗ってシンガポールへ」
機内では、いつものやふに
「鳥か?えびか?」
といふ選択権を提示され、
「チキンソテーみたいなの」
を注文したら、
「これが、おいしゅうござひます」
ほんと
「Cよりもエコノミーの、このてのご飯の方がはるかにおいしゅうござひますよ」
おいしくいただいて
「うつらうつら」
しているうちに着陸。。。。。
Img_8862
(おいCよ)


 少々遅れたので、急ぎホテルへ向かひチェックインを済ませ
「ごあいさつ代わりに、そんなに汗をかかないサウナ→超ヒエヒエの水風呂→いい湯加減のジャグジー」

「徹底的に繰り返し、完璧に整った」
ところで
「ごあいさつへ向かひます」
お相手は
「かなりのお偉いさん」
なんだけれど
「がむばって話を盛り上げやふとして、なんか固いバリアを感じまひた」
こちらは
「せっかく遠方からごあいさつへ参戦しているんだから、もうすこしさあ」
って思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_8864
(けむってないぢゃん!)

 一方の
「わが軍の売り場の皆さんから、今回も熱い歓待」
を受け、
「心からありがたく思ふ」
今日この頃でござひますけどね。。。。
Img_8876
(超人気店)


 今宵は、おなじみ
「東北人家さんにて、安くておいC中華」
そうなんでよね
「当地で、おいC店を探すことは難しくはないけれど、安くておいC店を探すのは至難の業」
でござひます。。。。
Img_8872
(焼き)
Img_8870
(水)

 お値段といい、店の雰囲気といい
「糀谷の四川餃子房とそっくり」
冗談ぢゃなく
「姉妹店ぢゃないのかしらん?」
とさえ思ひますですよ。。。。
Img_8873
(蒸し豚にんにくソースがけ)


 おいしくいただいて
「二次会で軽く一献」
いつもの反省から
「ビアは1/2杯、ウイスキーも超薄目を少々」
で抑えておいたおかげで
「深夜になっても、いつものやふに完全にダウンすることはなかった」
ようやく
「南国での流儀に慣れてきた」
と、
「うれしく思ふ」
南国の夜更けでござひます。。。。
Img_8878
(お祝いムード)


 今宵は早めのスタートだったので
「終了も早め」
一瞬サンズへの転進も頭をよぎだったけれど、今宵は早々にホテルへご帰還
「熱いシャワーを浴びて」
倒れ込むやふに就寝。。。。。
Img_8879
(何のお祝い?)


 それにしても
「スワローズ優勝おめでとうござひます!」
ほんと
「立派の一言」
だよねえ。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月1日(木)禁断のあの店へ

 とりあえず
「まづまづ睡眠」
ただし、
「泳ぐ元気はなく、セルフロウリュサウナ→ヒエヒエの水風呂→ジャグジーを徹底的に繰り返して、完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食をおいしく、たっぷりといただきます」
。。。。
Img_8797
(たのしゅうござひます)


 つくづく
「朝食をおいしく、たっぷりといただくって幸せですよね」
もちろん海外のホテルでしか食べないけれど
「卵職人が焼いてくれたオムレツって超おいしゅうござひます」
さらに
「パンケーキ職人を発見」
したので
「焼きおかれたものでなく、焼き立てを!」
と頼んだら、5分ほどで焼きあがったんですけれど
「おいしゅうござひます」
お部屋へ戻ると
「油断してウツラウツラ」
してしまふことが確実なので
「ラウンジへ陣取って雑務」
をば。。。。。。
Img_8798
(おいしゅうござひます)


 ほんと
「ラウンジって使い勝手いいですよね」
明らかに
「雑務はかどるんだよね」
といふことで
「飛行機もホテルも、ステータスを維持することが大切」
といふことを、つくづく感じる南国の朝でござひますよ。。。。
Img_8800
(とても大切なミーティング)


 本日は
「とても大切なミーティング」
なんだかんだで
「軽く2時間をオーヴァー」
終盤戦で
「難問が浮上」
してきたんだけれど
「落としどころを見つけることができてよかった」
これで
「なんとか間に合う!」
ほっと一息。。。。。
Img_8802
(一部改装済)


 昨日に続いて盛大に雨が降ってきたので、遠出は断念して
「コカレストランで、タイスキ+ローストダック他」
をおいしくいただきますが、
「本来は、ソンブーンへ行きたかったんだよね」
ちと残念。。。。。

 一休みしてから
「比較的新しめのショッピングセンターを巡る」
日本でもお馴染みのパン屋さんが出店しているけれど
「ほぼすべての材料を日本から運んでいるので、とても大変」
とのこと。。。。
Img_8807
(ドンクさん)


 それはともかく、つくづく
「この国のショッピングセンターのエスカレーターってあまりにもおかしいですよ」
もちろん
「1フロアー上がる度に歩かせて買い物させやふ」
といふ趣旨はよくわかるんだけれど
「あまりにもその距離が遠くて疲れちゃうんだよね」
なんでも
「やりすぎると逆効果」
といふことを理解しないとねえ。。。。。。
Img_8809
(逆効果)


 今宵は
「超ビッグイヴェントでござひます!」
なんと、あの
「北○鮮レストランへ念願の初参戦」
カンボジアやマレーシアにもあるやふで、かつてはバンコクにもあったけれど
「いったん閉店したけれど、熱いリクエストに応えて今春再上陸」
との情報を入手し
「いてもたってもいられなくなり、今宵参戦」
となりまひた。。。。
Img_8816
(あ、あれは!!!!)
Img_8814
(無機質な空間が)

 BTSプロンポン駅から
「徒歩15分ほどで、なんとも怪しいハングルの看板を発見」
近づいてみると
「きらびやかな衣装をまとった女史が手招きします」
正直
「恐る恐る入店」
すると
「なんとも無機質な空間が広がっていて」
度肝を抜かれたので、カンボジア店への参戦経験がある友人へLINEすると
「カンボジアと全く同じだ!」
との回答が寄せられ
「なるほど、内装は同じ事務所に任せて世界統一基準でやっているんだなあ」
と、感心しますです。。。。。
Img_8817
(ロイヤルキムチ)
Img_8821
(肉)
Img_8819
(チャプチェ)
Img_8823
(ユッケ)
Img_8822
(トッポギ)


 正直なところ
「少なからず緊張してますよ」
だって、
「いつ何が起こってもおかしくないぢゃない?」
と内心思ひつつ
「ロイヤルキムチ・チヂミ・トッポギ他北の味を満喫?」
しつつ
「20時開始といふショウをひたすら待ちます」
です。。。。
Img_8845
(ショウのスタート)
Img_8844
(伝統楽器1)
Img_8839
(伝統楽器2)


 ちなみに、店内は
「わらし達が最初のゲスト」
で、ほどなくして
「韓国人夫婦とおぼしき方が1組」
さらに、遅れて
「やはりハングルを話す男性が一人」
といふ陣容。。。。。
Img_8835
(舞いを舞う)


 定時から遅れること15分ほどで
「お待ちかねのショウが幕開け!」
まづは
「独唱!」
なんですけれど
「こりゃ口パクだろ!」
てな感じの声なんだけれど、
「とにかく声量がすごいっすよ」
これを皮切りに
「歌あり、踊りあり」
もう
「息つく暇ないくらい、次から次へと出し物が続きます」
しかも
「毎回衣装チェンジするんだよね」
その
「プリンセス天功ばりの早変わりにもビックリ」
ひょっとして
「本当にプリンセス天功仕込み」
なのかもしれませぬ。。。。
Img_8833
(日本語の歌も!)
Img_8852
(冷麺まずい)


 ステージも後半にさしかかったところで
「連れがステージへあげられて一緒に踊っているですよ!」
もう
「うらやまC」
ったらありゃしないよねえ。。。。
Img_8826
(まだまだ続きます)


 と思っていたら、次は
「わらしの出番!」
ドキドキしつつ、アガシと踊りながら、アガシの歌を注意深く聞くと
「口パクでなくすべて歌ってます!」
まあ、考えてみれば
「将軍様が口パクなんか許すわけないですよね」
なんか
「夢のやふなひと時」
を堪能させていただきました。。。。
S__8224776
(うれC)


 しかしながら
「時の経つの早いもの、楽しい時間はあっといふ間に終わってしまふもの」
最後は
「ギター・ベース・ドラム・キーボードを演奏しての、オリーブの首飾り」
いわゆる
「ポールモーリヤ」
であり
「手品でおなじみの曲」
でお別れでござひます。。。。
Img_8829
(お別れの曲は生演奏で!)


 これって
「われらが集うナイトトレインに招へいしたら、おもしろいんぢゃないかしらん?」
と真剣に思ふ今日この頃ではあるよね、だって
「外貨獲得のためにこの店やっている」
とは思ふけれど
「外貨獲得できているとは思えないっすよねえ」
とにかく
「想像をはるかに超えるスケールと楽しさのショウを堪能」
させていただきまひたよ、これもすべて
「将軍様おかげ」
でござひますよねえ。。。。

 でさあ、ショウの終わりに
「映像でテロップが流れてきて、カラオケができます」
とか書いてあったので、アガシに聞いてみると
「3時間1000THBでアガシと一緒に歌える」
とのことで、
「いくらなんでも安すぎませんか?」
と怪しみつつも、
「階上にあるといふ、カラオケルームへ転進」
でござひます。。。。
Img_8854
(怪しげな御部屋でカラオケ)


 なんか
「とても怪しげなカラオケの機械でして」
曲目をすべて
「キーボードに番号を打ち込む方式なんですよね」
で、まづは
「なんか日本の歌を歌ってよ!」
と依頼すると、まづは
「北国の春!」
これがまた
「うまいんだよね!」
とにかく
「とんでもない声量を披露」
してくれます。。。

 ちなみに
「横に座るなどのサーヴィスは将軍様から禁止されているのか、全くなし」
となると
「飽きてきちゃうけど」
とにかく
「貴重な経験、たのしゅうござひまひた」
ちなみに、帰りは
「外は大雨」
なんですけれど、
「アガシは躊躇することなく、傘をさしてお外へタクシーへ拾いに行ってくれまひた」
とにかく
「人生一度は北朝鮮レストラン!」
と実感しつつ、ホテルへご帰還、そのまま倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »