« 7月24日(金)高評価に疲れも吹っ飛ぶ! | トップページ | 7月26日(日)灼熱のナゴヤで焼きとんかつ »

7月25日(土)杜の都を大いに満喫

 まづまづ
「良質な睡眠」
せっかくなので
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただきますが
「可もなく不可もなく」
といいったところでござひます。。。。
Img_7301
(おはようござひます!)


 ただ、こーして他で食べてみると
「あらためて、わが軍のジャムは別格においCですよ」
たしかに
「1本1000・2000JPYするけれど、圧倒的なクオリティ」
素材もそうだけれど
「男性二人が汗流しながら2時間混ぜ続けるだけのことがある」
そふ
惜しんぢゃいけない!」
と書くのは簡単だけれど、皆様の労に心から感謝する仙台の朝でござひます。。。。
Img_7299
(卵職人の華麗な技が光る)


 ちなみに、言いたくないけれど
「ここで登場するフルーツも、いつものやふに、グレープフルーツ・オレンジ・キウイ・パイナップルといった輸入物のみ」
これには
「ガッカリだよねえ」
本当に
「おもてなし!」
について、もう一度是非とも一緒に考えていきたいと思ひますですよ。。。
Img_7300
(こりゃ、ないよ。。。)


 まづは、
「秋保へ向かひます」
そふ
「あの、さいち商店へ10年ぶりの参戦」
こちらは
「手作りの惣菜が有名」
で、
「NHKのプロフェッショナル」
にも登場したし
「柿○だかが、新入社員研修に毎年参戦する」
といふ、知る人ぞ知るスーパーなんですよ。。。。
Img_7302
(10年くらいぶりだね)


 前回訪問時から
「さらに有名」
になったけれど、問題の
「お惣菜コーナーをじっくり見学」
したけれど
「その全国的な人気の秘密はどーしてもわからず」
、もちろん
「食わなきゃ始まらない」
んだけれど
「その、食べたい気が全くおきないんだよなあ」
と思ひつつ、
「ド定番の、おはぎ6個入り600JPY!」
だけ購入して撤収。。。。。

 申し訳ないけれど
「秋保の湯にはつからず、さらに車を走らせ作並温泉へ」
そふ
「川べりの岩風呂でおなじみの岩松旅館さん」
へお日帰り参戦。。。。
Img_7304
(1個100JPYのおはぎ)


 やっぱ
「ここのお風呂は素晴らしいですね」
2時間ほど滞在しましたが
「完璧に整ひます」
欲をいえば
「水風呂併設してほしいなあ」
もちろん
「目の前の川に飛び込めれば最高」
なんだけどね。。。。
Img_7307
(川のほとり)
Img_7309
(内湯も気持ちE)

 市内へ戻って、一休みしてから、東京からの遠征組と合流して
「コボスタへ参戦」
本日は
「5人がけの、とても見やすいお席」

「盛大に飲み食いしながら、やきうを大いに楽しませていただきます」
普段なら
「ふつうの席のほうがいい」
と思ふんだけれど
「なんか、今日はとてもたのしゅうござひます」
。。。。。。
Img_7315
(2年ぶりのコボスタ参戦)


  久しぶりのコボスタだけれど
「楽天の選手が競艇の選手に扮する競艇のCM」
やら
「なんといっても、パチンコの京楽とのタイアップ」
には、ドンビキだよねえ。。。。。
Img_7310
(ドンビキだよ)
Img_7323
(京楽のたぬ吉くんかな?)


 ただし
「売り子さんから買ってもEdyが使える」
「なんと、スタンドでスマホの充電ができる」
「満員なのに、トイレの待ち時間が全くない」
といふのは、
「素晴らしい」
と言わざるを得ないっすよ。。。。。
Img_7314
(唐川)
Img_7317
(中村)

 まあ、
「どーでもいいんだけれど、試合は勝ったようですね」
それにしても
「三者連続ホームランを打たれるって、唐川なんなんですかね?」
といふか
「もう使わない」
って落合コーチは言っていた気がするんだけれど。。。。。
Img_7337
(なんとなんとの勝利だよ!)
Img_7325
(夢のあと)

 仙台駅前の
「大ばんさん」
へ場所を移して
「二次会」
名物の
「いかげそ」
ほかをいただきながら
「3・6の引退試合は同じ日にやるわけにはいかないぞ問題」
「フルーツブッフェの、あの奥の一角だけは業界人的な異質な空気が漂っていたぞ問題」
「チアドラ問題」
「初めてAPAへ泊ったら、聖書のようにあの本が置いてあったぞ問題」
「ふつーに福浦を使えば、あと100本は楽に打てるのに問題」
「雑誌のAERAの賛否両論コーナーへ登場したことがあるんだ問題」
「東北楽天は、楽天を名乗ろうとしているぞ問題」
「地震の時は、都市ガスは復旧が大変だったけれど、プロパンの地区は比較的早く風呂にも入れた問題」
といった杜の都にふさわしい諸問題を討議した結果
「来期は6-4で6番ガプレイングマネージャー説が有力だ」
「女はいらない、野球と酒があればE」
といふ結論が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_7332
(名物いかげそ)
Img_7333
(一応牛タンも)

 かなり酔っぱらってしまひ
「ふらふらしながら、なんとかホテルへたどり着く」
いやあ
「今宵は楽しゅうござひまひた」
だって
「東京から若者たちがかけつけてくれて、たのしい仲間とお外で野球みながら、ビール飲んで盛り上がって」
つくづく
「わらしは幸せ者だなあ」
と思ひながらエレヴェーターに乗ると
「なんと、結婚式を終えたばかりの新婚さんと一緒に!」
なんでも
「新郎は米国の方で、新婦は日本の方」
ふだんなら、
「究極のシャイ」
である、わらしは何も言わらないけれど、今宵なら
「おめで10!うらやまC!」
と心から言えますね、
「とってもとっても幸せそうでこちらまで、さらにハッピーな気分」
にしていただき、あとは
「ヘヴンリーベッド」
に身を委ねるだけ。。。。。。

|

« 7月24日(金)高評価に疲れも吹っ飛ぶ! | トップページ | 7月26日(日)灼熱のナゴヤで焼きとんかつ »

東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/61960263

この記事へのトラックバック一覧です: 7月25日(土)杜の都を大いに満喫:

« 7月24日(金)高評価に疲れも吹っ飛ぶ! | トップページ | 7月26日(日)灼熱のナゴヤで焼きとんかつ »