« 6月18日(木)自らのアイデンティティ探しの旅 | トップページ | 6月20日(土)ないわけないぢゃん »

6月19日(金)桃と鳥もつ煮と焼肉と歌

 若者たちと合流して
「中央道を西へ、山梨へ向かふ」
そふ
「まもなく本格的なシーズンを迎える桃さん」
でござひます。。。。
Img_6595
(談合坂といへば)

 いつも通り
「談合坂でトイレ休憩」
を入れての2時間弱で
「先月講演をさせていただいた、石和へ到着」
ありがたいことに
「どこへ行っても大歓迎」
本当にありがたいとしかいいやふござひませぬ。。。。
Img_6604
(これは7月中旬)

 タイミングとしては
「ハウスものから、露地へちょうど変わるタイミング」
桃は一見すると同じだけれど
「1シーズンで6種類以上の異なる品種がリレーで出荷されます」
面白いことに
「花は同じ時期に咲くんだけれど、収穫時期は最大で2か月違う」
から不思議だよねえ。。。。
Img_6615
(間もなく収穫)


 とーぜんのごとく
「やわらかく・味が薄いものが、どんどん実がしっかり、味も濃厚になっていきます」
ただし
「これもヴァランスが大事なので、一概にどこがいいとはないといふか、好みの問題」
ではあるんだよねえ。。。。
Img_6616
(おいしSO)

 お昼は
「鳥もつ煮定食」
初めていただきましたが
「砂肝がおいしいね」
正直
「レヴァーは苦手」
なんだよねえ。。。。
Img_6596
(おいC)


 計
「4か所ほど園地を見学させていただき、若者たちとともに大いに勉強」
させていただき東京へトンボ帰り。。。。。

 帰りも談合坂で休憩なんですが、
「中央高速初登場といふ、あのプレミアムソフトクリーム」
をいただきまひたが
「若者たちも絶賛!」
でもねえ
「2分ほどで完食しちゃふのが唯一の難点」
なんですけれど、周囲の男性たちも
「ソフト食べる人はほぼ100%500JPYのプレミアムをおいしそうに食べています」
たしかに
「ここまで突き抜けておいCと食べちゃう」
のもわかります
「といふか、ソフトクリーム好きな人って一度これ食べたらほかのソフトは食べられない」
といふことなのかもしれませぬ。。。。
Img_6619
(突き抜けたおいしさ)


 東京へ戻って
「牛和鹿さんで、打ち合わせを兼ねておいCお肉をいただきます」
みなさん
「大いに飲み、大いに食べ、大いに若者たちの話をきかせていただきよかった」
なんだけれど
「相変わらずCPの素晴らしさを実感」
させていただきました。。。。
Img_6622
(厚切りタン)


 勢いがついたので
「ナイトレへ軽く参戦」
したら
「久しぶりにギターまで入っちゃって、大いに盛り上がる」
調子に乗って、若者たちと盛大に。。。。
Img_6623
(盛り合わせ)


 当たり前だけれど
「3人で演奏してもらうと音の厚みが全然違ふよね」
調子にのって、若者達と盛大に飲んでしまひ、珍しく
「フラフラ」
になって、深夜のご帰還。。。。。

 少しは
「強い薬が効いてきたやふなんだけれど、効く薬ほど怖いものはない」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「まあ、今を生きるためには仕方がない」
と思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

|

« 6月18日(木)自らのアイデンティティ探しの旅 | トップページ | 6月20日(土)ないわけないぢゃん »

中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/61767824

この記事へのトラックバック一覧です: 6月19日(金)桃と鳥もつ煮と焼肉と歌:

« 6月18日(木)自らのアイデンティティ探しの旅 | トップページ | 6月20日(土)ないわけないぢゃん »