« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

5月31日(日)ダービーからダービーへ

 超久しぶりの
「ダービー参戦!」
いやあ
「新宿駅から混雑してましたよ」
やぱり
「ダービーだけは別格なんだよねえ」
と思ひつつ
「しんちゃんさんと合流」
つくづく
「昔散々ご招待いただいた氏へ、こーして恩返しできることは、心からうれしゅうござひます」
ほんと。。。。
Img_6159
(ダービーへようこそ!)


 早めに到着したものの
「いかんせん、14時までは馬券は買わない主義」
なので、アイフォンをいじっていると、
「美女3号から 「マリは離婚したなんて一言も言ってない!」」
と断言され、
「ガックシ」
する今日この頃ではあるんだけれど
「たしかに、聞こえたんだけどなあ」
と、どーしても納得できない今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_6155
(てんや大健闘)


 場内は大混雑で
「レストランはどこもいっぱい」
思案した結果
「てんやさんの列へ並ぶも、これが非常にスバラC捌きで、5分もかからず天丼を購入」
いやあ
「これは立派」
と感動でござひますよ。。。。
Img_6164
(ダービー騎乗騎手登場)


 そんなこんなで、ダラダラ過ごすも
「9レースで12970JPYを的中し一息」
ついていたら、
「なんと表彰式にイカール星人が登場!」
これは
「ひょっとしてイカール星人=函館=サブちゃん といふサインなのでは?」
と色めき立ちますよ。。。。
Img_6163
(イカール星人登場!)
Img_6160
(大盛況)

 どー考えても
「ノーザンファーム・サンデーレーシング・ディープかキンカメ」
なんだけれど
「やっぱり競馬会におけるサブちゃんの功績は偉大だし、勝って「まつり」を歌ってもらって、生で聴いてみたい!」
といふことで
「キタサンから少々購入」
するも、結果はあまりにも予想通り。。。。
Img_6157
(まあ想定の範囲内だね)


 といふか
「オークスに続いてダービーも1~4着までノーザンファームって。。。。」
諸般の事情により
「複雑な気分」
な今日この頃ではあるんだけれど
「ダービー終われば、来週から次のダービーへ向けてスタートだ!」
といふことで、気持ちあらたに
「目黒記念」
を購入して、意外と空いている新線新宿行き急行に乗って退場。。。。
  
 まあ、ダービーも終わり一区切りついたといふことで
本場中国で180年の歴史を持つ餃子の名店  老辺餃子館さん
へ緊急参戦。。。。

 炭酸が弱い生ビアを飲み、
「一体となった、確かに皮はモチモチだけれど。。。。」
といった看板メニューの餃子をいただきながら
「幼稚舎連合同窓会問題」
「いきなり監督を解任して、GMが監督に就寝するのはいかがなものだろうか?問題」
「荻野貴司と伊藤智問題」
「名護市営球場をはじめとした沖縄問題」
「通訳なしでインタヴューをした、デムーロは立派だ問題」
といった諸問題を討議した結果
「とはいへ、同じ通訳なしのカライバイヨは立派だけれど、素行に問題があるらC」
といふ非常に前向きな結論が一旦は出る。
Img_6168
(餃子の神髄ここにアリ?)


 しかしながら、
「固形燃料つきの水餃子」
が運ばれ、沸騰するのを待っている間に
「鎌ヶ谷をマリーンズへ売ってくれないものかしらん?問題」
「東府中からの臨時ダイヤを組むのはたやすいけれど、西武球場前からの臨時ダイヤは難しいぞ問題」
「巨悪を眠らせないのはEけれど、馬券の課税についてはなんとかしてほCぞ問題」
「彼が、中等部だよね?と間違えられるのと同じくらい銀座だよね?と間違えられているぞ問題」
といった、さらなる難問を討議した結果
「さすがに母親がいるうちは、隠居は難Cだろう」
「「FUKU METER」を作ってくれる大学生がいるのだから、日本の若者も捨てたものではない」
「白鵬や清原が盛大に叩かれだしたのは、子供をあの名門小学校に入れてからだ」
といふ、非常に納得させられる結論が出たところで解散。。。。
Img_6165
(水餃子)


 サンジャポ、プロやきうニュースと見ていたら
「なんと、関根さんが登場してビックリ」
して一気に眠気がさめたけれど
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D,一ふぁんさん父娘、アベチャンのお母様を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月30日(土)クラス会で幻聴???

 昨夜は結局
「朝生を3時過ぎまで見たところで力尽きる」
そこまでの感想としては
「以前から秘かに注目していたけれど、沖縄社会大衆党の方の主張は予想通り」
それよりも
「小林よしのり氏の言ふことに一番注目しましたよ」
ようは、先日読んだ
「沖縄の不都合な真実」
ここに書かれているポイントと全く同じですよ。
Img_6096
(肉野菜炒め定食おいC)


 都内某所にて
「肉野菜炒め定食」
これが
「なかなかのもんでしたよ、ご飯は除きますが」
ほんと
「オフィスの近くにも、うまい肉野菜炒め定食を喰わせる店が欲しいなあ」
と心から思ふ今日この頃ではあるんだよね、だって
「野菜食べたくて、二郎行ったりするもんね」
とんかつ和幸だって
「とんかつといふより、おいCごはんとキャベツのせんぎり食べたくての参戦だし、松屋はもちろん、いかにも栄養が全くなさそうなキャベツの千切り食べたくての参戦」
といふことで、純粋に
「肉野菜定食専門店とか作ったら流行りそうな気がする」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_6097
(あ!あああ!)


 オフィスで雑務をこなして階段を降りたら
「見てはいけないものを発見」
さらに、10分後に表へ出たら
「。。。。。」
といふことで
「思わずパチリ」
それにしても
「しろもちくんは、よく会うよねえ。常駐しているのかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「彼を見ても、どこのゆるキャラだか分らないのは残念」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_6098
(大変だあ!!)


 今宵は
「チュー等部のクラス会」
といふことで
「御年80歳の先生以下総勢22名が集結」
有り難いことでござひますよ。。。。
Img_6105
(いきなりワインこぼして大暴れ)
Img_6103
(1の皿)

 ワインで乾杯、
「おいCお食事」
をいただきながら
「ミッシェッルクー・ソフィー・アンナアリア問題」
「先生が我らを担任したのは、今の我らの年齢の頃だったのは、ビックリだ問題」
「椅子に居座るのは問題だ問題」
といった懐かc諸問題を討議している最中に、
「おくさん!緊急地震速報ですよ!」
しかも
「30秒後に揺れます!」
ってかなり具体的な放送が流れます。。。。
Img_6125
(やっぱり大井町さんの仕切りはすばらC)


 といふことで
「いったん討議をチュー断」
して
「いまかいまかと身構えると、確かに横揺れがきたひた」
さらに
「天井のシャンデリアが揺れだします」
ただし
「たいしたことないなあ」
と感じていたら、
「東京震度4」
ただし
「小笠原は震度5強 マグニチュード8」
とはビックリ、どーも
「電車が止まっているやふだけれど、周囲の安全が確認されたので」
討議を続行。。。。
Img_6128
(たつろーが帰ってきた!!!)


 第二部は
「わらしが最も恐れていた近況報告」
でござひますよ。。。。
Img_6145
(展望トイレで絶好調)


 だって
「考えるまでもなく、わらし以外は幸せな人生を送ってますよ」
まあ、いやらしい表現をすると
「クラス会とか同窓会って、そーいふもんぢゃないですか!」
なんといふか
「本当に厳C人は、参戦しずらいですよね」
そして
「E会社行って、E奥さんやら旦那さんと結婚して、お子さんはE学校へ通って」
といふ皆さんの方が参戦する率は高いと思ひますですよね。。。。
S__7938125
(ラムチョップ?)


 そんな不安をいきなり打ち消してくれたのが
「アベチャン」
だって、いきなり冒頭
「毎朝うし日記読んでます!そして、絶賛しているアレを母へ贈呈したら、毎晩眠りに夢中になって、とても感謝されてます!」
といふ、衝撃的な近況報告があり、驚くと共に
「こんなわらしでも、他人様の役に立つこともあるんだなあ」
と、
「勇気を振り絞ってクラス会へ参加したよかったなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 引き続き皆さんの近況報告を伺いながら
「ソッカー界三大キング問題」
「巨悪は眠らせないけれど、うしちゃんは寝かしてあげるとはうれCぞ問題」
「同じ窃盗犯でも、ブラジャーとパンティーだったら、パンティー盗んだ方が罪が軽いぞ問題」
といった、30年ぶりの難問を討議していると
「いよいよ、まりちゃんの近況報告」
なので、
「今はなきヴァー アヴァンティのごとく聞き耳を立てて」
。。。。。
11393022_903433759729992_4846815834
(遅れてがばちょも登場!ありが10!)


 そしたらねえ、なんかねえ
「離婚って聞こえちゃったんですよ!」
結構ねえ
「ドキドキ」
なんだけれど、後で皆さんに確認したら
「そんなことは全く言ってない」
とのことで
「なんでそんなふうに聞こえちゃったかしらん?」
どーしても分りませぬ。。。。。
Img_6115
(ありが10!)


 そんなこんなで
「先生のご挨拶」
なんですが
「老いていくのはサビC〜ことではない。毎日があたらC〜発見です」
といふ、
「ありがたいお言葉」
を頂戴したところで、
「中締め」
でござひます。。。。
11391454_903433286396706_3925798974
(お疲れサマー ありが10!)


 ひょっとしたら
「先生とお会いするのは最後かもないので、お車がみえなくなるまで手を振ると」
なんだか
「寂しゅうござひます」
でもねえ、実は先生に
「皆さんは立派な大人になったのに、どーしてわらしはダメなんですかね?」
と問うと、
「うしは、これからだよ」
とのこと。。。。
Img_6147
(大変だあ!)


 わらしとしては
「お前も立派にやっているぢゃないか!先生うれCぞ!」
と、
「言ってくれると信じていたんだけれどなあ」
と、寂しく思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「実は先生もアイデンティティの仲間だった!と美女3号と手に手を取り合って喜べた」
から
「Eや」
と思ふ今日この頃でもあるけれど
「そこでわらしのことを引き合いにだして、浪人と留年は同じだ!言われても全く違ふのでは?」
と誰でも思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_6151
(今日は大丈V?)


 それにしても
「なんで、「離婚しまひた」なんて聞こえちゃったのかしらん?」
と考えつつ、
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D,一ふぁんさん父娘、アベチャンのお母様を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月29日(金)@2500JPY作戦失敗!

 毎年恒例の
「物語とエンターテイメントの街へ」
第一部の会合に続いて
「第二部は懇親会」
そふ、
「わらしが大好きなパーティー料理」
を盛大にいただきます。。。。。
Img_6082
(おーるゆーきゃんいーと)


 とーぜんのごとく
「乾杯前のあいさつの段階ですべての料理をチェック」
した結果、なんと
「おくさん!お肉が牛でなく豚さんなんですよ!」
といふことで、
「作戦変更」
その他のお料理を先行していただき大成功でござひますよ。。。。

 ちなみに
「しばしご歓談!」
の発声とともに
「ワゴンの前に出来た行列は豚さんと判ったらしく5分ほどで散会」
しているやふで
「う~ん」
と唸ってしまひまひたよ。。。。

 お土産は、例年通り
「パーク共通のパスポート1枚ね」
ちなみに
「有効期限は来年の5月27日までのジャスト1年」
毎年毎年
「1年もあれば共に参戦してくれるお相手が現れるかもしれない!いや、おそらく現れる!いやいや明日にでも現れるに決まっているぢゃないか!」
と思ひつつも
「有効期限1か月前に突き付けられた現実」
を直視した結果
「若者達へ贈呈」
をしていたんだけれど、
「今年は1年も待たずに、早々に贈呈しちゃおうかしらん」
と思ひつつ、
「中締めのご挨拶」
を待たずに撤収。。。。。。

 一旦戻ってから、
「夕方新宿へ」
本題のお打合せは意外と早く終了したけれど
「次から次へと客人と遭遇してしまひ、次から次へとお話しが盛り上がります」
まあ、ありがたいことでござひます。。。。

 19時過ぎの新宿といへば、
「選択肢はいくつかあります」
まづは
「真っ先にシェーキーズ(なんと高田馬場・原宿共に閉店。。。。)」
続いて
「丸鶏るいすけ」
他にもいくつかあるんだけれど、今宵は初めから
「鳥貴族さんへ参戦」
と一週間前から決まってまひた。。。。
Img_6087
(プレモル280JPY)


 同じビルの1階では
「和民・わたみん家他の居酒屋がクーポン配ったりして懸命に客引き」
しているんだけれど、わき目も振らず
「鳥貴族さん」
へ参戦。。。。
Img_6092
(金麦大280JPY)


 事前に電話で確認した通り
「待ち時間なしで入場を許され」
本日は
「1人税込2500JPY未満=3人で7500JPYで抑えやふ」
と若者達とルールを設定します。。。。
Img_6088
(塩280JPY)


 店内を見回すと
「明らかに客の平均年齢低いですね」
ざっと
「シェーキーズ以上、シズラー以下」
って感じだよねえ。。。
Img_6091
(タレ280JPY)


 で、お料理やお飲み物の
「CPは抜群」
なのは相変わらずだけれど、細かいところがすばらしいっすよね
「まづ、テーブルの下にAC100が2つあって自由に使えるんだよね」
これにビックリだし、
「店員さん呼ぶベルに、キャンセルボタンがついているだよね」
これは、いままでありそうでなかったシステムですよ。。。

 それはともかく
「もうおなか一杯飲んで食べて、お会計は7890JPY」
といふことで
「@2500JPY(税込)しばりは失敗」
レヂで
「明らかに喰いすぎですよね?客単価ってどれくらいなんですか?」
と尋ねると
「いやいや、実は皆さんが思っているほど客単価低くないんですよ、こないだなんか3人で25000JPYといふ皆さんもいましたよ!」
とのことで、
「明確は客単価ははぐらかされてしまったけれど、いくらなんでも鳥貴族で8000JPYって、一体どれだけ飲み食いしたんだ?」
と、ビックリでござひますです。。。
Img_6093
(釜飯280JPY)


 つくづく
「流行る店って理由(わけ)がありますよね」
あとねえ
「残念だけれど、和民さんとか厳しいね」
そもそも
「客引きやら、割引クーポンなんかで店選ぶ時代ぢゃないんだよね」
なんといっても
「食べログの点数ですよ」
この鳥貴族は例外だけれどね。
Img_6094
(なるほど)


 といふことで、
「早々に帰宅して、テレビつけたら、大雨の中ちょうどワイルドピッチで逆転したところ」
さらに
「ここから延々と中断」
結局再開したけれど
「試合止めるタイミングとしては最悪だったね、ベイとしても悔いが残るでしょ」
まあ
「なにはともあれ、逃げ切って5割復帰」
さらに
「清田は2安打で.375」
めでたいっすねえ。。。

 今宵は
「朝まで生テレビ」
を見やふと意気込んでいたんだけれど
「睡魔には勝てず録画対応」
だけ済ませ
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D,一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月28日(木)朝からビックリ

 いきなり
「1USD=124JPYといふ一気の円安に衝撃を受ける」
正直なところ
「USDにはご縁がないけれど、おなじみタイバーツだと2707THBってありえないだろ!」
だって
「わらしは、最盛期4040THBまで知っている」
からねえ。。。。

 で、久しぶりに
「ノムラ日本株戦略ファンドの価格を見てみると、9800JPYまで来たんだねえ」
と感慨にふける久しぶりの東京の朝でござひます。。。。

 さらにビックリしたのが
「例のFIFA幹部逮捕ね」
そもそも
「FIFAだIOCなんていふのは、そーいふことを盛大にやっているって分かっていたけれど、誰も捕まえやふがない」
っていふのが
「万国共通の認識」
でしたよね。

 ところが
「アメリカってまだ世界の警察官やっていたのね(笑)」
でも
「スイス警察とかよく協力したよね、アメリカの企業が絡んでいるから逮捕したんだろうけれど、逮捕できる出来るんだねえ。。。」
まあ
「賛否両論あるけれど、アメリカが世界の警察やっているのは嫌いぢゃないし、楽なんですよね」
そふなんですよ
「だから安全保障面でも、それに代わる警察組織を作れないんだから、お願いするしかない」
といふのがわらしの結論ではありますです。。。

 ちなみに
「賄賂とかって、日本へFIFAやらIOCが来た時に、夫婦で箱根やら京都やらへ連れて行って、飲めや歌えや大騒ぎ、全部こっちもちで、お土産つけて」
といふのは
「捕まらないんですかね?贈収賄に当たらないんですかね?交際費ではなくて会議費にあたるのかな?まさか社員の福利厚生費?(笑)」
まあ、おそらく
「金額の多少はあるだろうけれど、日本のマスコミはそーいふ報道すべきですよね」
もちろん
「超大手広告代理店が主役だろうから無理」
とは分かってますけれど。。。。。

 で、例の
銀座のママが枕営業は売春と同じで浮気ではない判決
もにぎわしたけれど
「わらしとしては、一度くらいそーいふ枕営業とやらを受けてみたい」
と思ひ続けてはいるんだけれど、いかんせんそーいふお店参戦しないからなあ。。。

 といふか
「だったら、何でもありだよね」
それこそ
「ご飯ご馳走したり、花源で買っ花をプレゼントしたりする見返りがあれば、売春になるんですかね?不倫にはならない?」
わらしの場合は
「ごちそうしたり、花源で買った花をもらってくれる女史すらいない」
から関係ないけれど。。。
Img_6061
(前菜)


 今宵は
「石ちゃんと会食」
思案した結果、以前から大いに気になっていた
六本木の尖沙咀さんで、飲茶
をいただきますが
「ここ、おいCっすよ」
はっきりいって
「今まで日本でいただいた飲茶の中では、圧倒的においCっすよ」
それも全部。。。。。
Img_6063
(飲茶1)
Img_6064
(飲茶2)
Img_6065
(飲茶3)
Img_6066
(飲茶4)

 ただし
「予約電話の時点で分かっていたけれど、接客は(笑)」
でも
「この立地で、この味で、この価格なら許します」 
再訪を決意して退場。。。。
Img_6070
(チャーハン)


 続いて、
オーセンティックなヴァーで飲もう
といふことで、おなじみ
ケージュレップさん
へ転進。。。。。
Img_6075
(今夜も角ハイ)


 やっぱり
「たまには、男同士でオーセンティックなヴァーで語り合うといふのはEですね」
帰宅して
「プロ野球ニュースで、マリーンズ衝撃の12-10で勝利、清田首位打者」
を確認だけれど
「サブローの起用は一体なんだったんですかね?勝手に最後の最後のチャンスと理解していましたが」
。。。。。

 いやあ
「おくさん!とーとービッグエヌが9905JPYまで来ましたよ!」
まあ
「最後の一歩を超えるまでは分からない」
けれどね。。。。
Img_6077
(石ちゃんと一献)


 深夜の
「フローリングコロコロ」
を済ませると、倒れこむやふに
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D,一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

5月27日(水)一週間ぶりのアレ

 朝まで
「完璧な熟睡」
やっぱり
「ベッドなのかしらん?」
と思ひつつ、熱いシャワーを浴びて早々にチェックアウト
「小倉へ向かひ、お打合せを済ませ」
福岡へトンボ返りして、
「特別なソフトクリーム」
をいただいて東京へ。。。。
Img_6047


 いつも通り
「おいC」
ことはおいCけれど
「ちょっと軟目でガックシ」
はっきりいって
「510JPYもするんだから、完璧な硬さに調節しなきゃダメですよ」
と思ひつつ、機内では
「離陸前に熟睡」
名古屋上空で目が覚めたので
「一週間ぶりに文藝春秋」
を読み進めるうちに、あっといふ間に着陸。。。。
 
 さすがに
「デスク周辺は大変なことになっている」
正直なところ
「何から手を付けてよいのか分からない」
んだけれど。。。。。
  
 で、20時過ぎには帰宅したので
「スカパーで広島×ロッテ戦を見ようと思ったら、契約外といふことが発覚」
たしかに
「以前はプロやきうセットとか購入していたけれど、実際ほとんど見ないから解除したもんね」
まあ普段は
「パリーグTVで事足りるけどね」
仕方がないので
「ヤクルト戦見ていたら、今日デビューといふヤクルトの新外国人選手が9回裏2死から同点打!」
直後に、観戦中の
「ご両親・彼女が大喜びしている映像が映されて、非常にほほえましい」
本当にうれしそうでひた。。。


 その後、
「ホームでのプレイで、ファイターズの選手のとてもスライディングとはいへないプレイにはビックリ」
だって
「とび蹴りのやふに、キャッチャーへ突っ込んでいくんだもんね」
最低限
「ホームへ突っ込むべきですよ」
なんかなあ。。。。

 それはともかく
「今週末以降の日程が風雲急を告げてきましたよ!」
まあ
「焦らず、騒がず粛々と日程調整」
を進めるしかござひませぬ。。。。

  色々あるんだけれど、とにかく
「カズとうしとネイマールと、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、南国の美女3号が次回帰国の際にポータブルを購入するといふアレ」
が恋しくて恋しくて仕方がないので、
「盛大にコロコロ掃除」
してから、
「アレに身を委ねると」
あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月26日(火)神々しさと美しさと愛と

 初夏の鹿児島シリーズ最後の朝は
「夜明け前の5時起床」
まづは、ベランダへ出て
「昇る朝日をじっくりと!」
ほんと
「神々しい」
といふか
「尋常ぢゃない美しいさ」
まあ
「これ見るために、がむばって鹿児島シリーズやっている」
んだけれどね。。。。。
Img_6019
(夜明け前)
Img_6012
(きたあ)

 といふことで
「朝のお散歩」
いつもの通り
「海沿いの遊歩道を歩きます」
ほんと
「ここ以上のお散歩コースって知らないっすよ」
だって
「海の上を歩いているんだもん、桜島さんを眺めながら」
最初は肌寒かったけれど、次第に汗ばんで3キロほど歩いてご帰還。。。。
Img_6024
(すげえ)

 
 これでも、まだ7時前でして
「サウナ→ぬるい水風呂→展望温泉」
とを徹底的に繰り返し、
「完璧に整った」
ところで、メッツグレープ強炭酸を飲みながら、日経、日刊、南日本を熟読すると
「超完璧に整ひます」
。。。。。。
Img_6026
(散策チュー)


 しばし
「茫然と桜島さんを眺めてからチェックアウト」
いつものやふに
「いってらっしゃひませ!」
と皆さんに送り出していただいて、
「山へ登ります」
昨日までの会期チューにご挨拶できなかった、ちょっと偉い方を表敬訪問。。。。
Img_6027
(またすぐ戻ります)


 そしてさあ
「諸般の事情により丸一へ」
そふ
「諸般の事情としかいいやふがござひませぬ」
さすがの、わらしだって
「今日は小さ目でEよ」

「ほんと、ここまで出かかったんだけれど。。。」
もう
「既に330グラムはあろうかといふ巨大なアレにパン粉をつけている最中」
だったので。。。。。
Img_6028
(うわ!)


 でも
「諸般の事情の同行した客人も感動」
していたけたやふなので、よろしゅうござひまひたよ。。。。

 シリーズ最後は
「武岡で体の手入れ」
もう
「ここへもかなり通ているけれど、わらしの身体を一番わかってる方ですね」
今回も
「うしさん、凝り方が大分変ってきました、はっきりいって、これは加齢によるものです!」
と断ぜられまひたよ。
Img_6029
(レアレア)


 いつも施術していただきながら雑談するのが、たのCんだけれど、
「やきうも、今はアイシングが当たり前だけれど、10年後にはアイシングはなくなっている可能性が高い」
とのこと。

 なんでも
「アイシングには負の部分が少なくないけれど、ちゃんとしケアを出来る人がいるから仕方がなくやっている」
とのことで、
「実際イチローなんかは絶対にアイシングしない」
とのことだけれど。。。。。

 さくら号で北上なんですけれど、大変申し訳ないけれど
「800系つばめより、N700系さくらの方が断然乗り心地よいっすよね」
はっきりいって
「水戸岡さんのは外観はよいかもしれないけれど、なんか木を多用するのが好きぢゃない」
あと
「シートがダメですよ」
典型的なのが
「ソニックね、あれはグリーンでも座り心地最悪」
なんだよねえ。。。
Img_6036
(噂の)


 えっと
「食べログ福岡県ラーメンランキング1位」
かつ
「ロンドンでも大人気」
といふ
金田家さん
がキャナルへ進出といふことで、勇躍参戦でござひます。。。
Img_6037
(とんこつだね)


 こちらは
「行橋って、あまりにもご縁がない場所に本店があるんだけれど、ロンドン進出のドキュメントを見てから大いに気になっていた」
んですけれど、
「夜遅めの時間といふことで、お客さんはゼロ」
早速、ラーメンをいただきますが
「やっぱり、豚骨は苦手だなあ」
といふ、いつも通りの結論でござひますよ。。。。
Img_6038
(いわゆるとんこつ)


 そふ
「金田家さんが悪いわけではないと思ひますよ」
そこだけは明確にしておきますです。。。。

 続いて
森さんのウイスキー講座を拝聴しながら、角ハイをいただきますよ
やっぱり
「森さんの角ハイは別格」
さらに
「ウイスキーについてのお話を聞くと、ますます美味しく感じますですよ」
なんといふか
「ウイスキー愛」
を感じます!
Img_6043
(森さんのウイスキー講座)

 そふ結局
「愛」
なんだよなあ、と思ひつつホテルへたどり着くと、文字通り
「倒れこむやふに就寝」
ですよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月25日(月)いぶたまに乗って感動の再会

 いやあ
「おくさん!いぶたまですよ!いぶたま=指宿の玉手箱」
通常はレンラカーなんだけれど、昨日の夜の時点で検索したら
「空席あるぢゃん!だったら乗ろう!」
といふことで勇躍初参戦でござひます。。。。
Img_5970
(初いぶたま)


 決して
「そんなに鉄分が高くない」
わらしでも
「とりあえずワクワクして、出発前は盛大に撮影」
でさあ、お席なんですけれど
ネットの画面では21Aは海側なのに、どこを探してもないんですよ
結局
「一応海側を向いているものの、山側なんですよね」
はっきりいって
「こんなのあり?」
って感じだよねえ。。。。
Img_5975
(3号車)


 そもそも
「海側のカウンター席とそれ以外の格差が大きすぎですよ」
これだったら
「グリーン料金でも適用して格差をつけないとねえ」
あと
「予備車らしいけれど、3号車はなのはなデラックスのさらにデラックス版くらい感じだね」
不思議なのは
「ネットでは3号車は登場しなかったけれど、団体戦用といふか代理店売りのみなんですかね?」
なんて思っているうちに出発。。。。
Img_5977
(カウンター席がEね)
Img_5984
(車販コーナー)

 いやあ
「乗り心地はお世辞にもよひとは言えないっすよね」
とにかく
「線形だか路盤だか、線路だか悪すぎですよ」
ブロアーの音が大きすぎるから、アナウンスも聞こえないしねえ。。。。
Img_5987
(楽しそう)


 もちろん
「否定する気は全くないけれど、これによって なのはなデラックスは減ったんですよね」
やっぱり
「1時間に1本、60分で行き来できるやふなら鉄道にもチャンスがあると思ふですよ」
なんて思っているうちに到着。。。。。
Img_5996
(これがわらしの席)


 いやあ
「早いもので、あれからもう1年なんだよね」
そふ
「温泉マンゴーですよ」
ちょっと
「感動の再会」
でござひますよ。。。。
Img_5991
(1年ぶり)


 でさあ、早速試食なんですけれど
「小屋の中で食べていたら、いきなりおばさんが2人登場したんですよ」
これ、冗談のやふな本当の話なんですけれど
「去年テレビ見たんですけれど、マンゴー買いに来ました。。。」
で、ほどなく、わらしの方を見て
「ああ、あそこの方ですよね!」
と。。。。。。。
Img_5993
(おお!)


 いやあ
「なんとか、この「温泉マンゴー」モノにしたんですよね」
でもねえ
「ハードル高いっすよ」
。。。。。。

 あと、あまり詳しくは書けないけれど
「この国の農業はヤバイっすよ」
ほんと。。。。
Img_5990
(1年早いねえ)


 帰りのいぶたまは
「同じ座席」
出発前から熟睡し、あっといふ間に鹿児島中央到着。。。。。

 急ぎ
「山へ登り、女史弟子たちと共に片づけ」
を済ませ、一週間の労を労うべく選んだ店
「膳さん」
へ参戦でござひます。。。。
Img_6004
(うつくC)


 そふ
「特別にしゃぶしゃぶをしていただきます」
まあ、
「黒豚しゃぶしゃぶっていへば、名の通った店が複数あんだけれど、ここでお願いした方が絶対にEっすよ」
今回も一昨日の夜お願いしたら、快く引き受けていただきまひた。。。。
Img_6007
(ポテサラ)


 やっぱりねえ
「牛と豚食べ比べると、牛がうまいっすねえ(笑)」
これは
「とーぜんといへばとーぜんなんだけれど、一緒に食べることって滅多にないからねえ」
でも、わらしはやっぱり
「ここのポテトサラダが一番好き」
でござひますよ。。。。
Img_6005
(カンパチ)


 とにかく
「マッシュポテトとか使わないで、ちゃんとつくってますよ!」
いつ来ても
「これだけCP優れた店ってないよなあ」
と、心からマスターに敬意を表しますよねえ。。。

 そして、
「今回も本当に本当に女史弟子はよくやってくれまひたよ」
ほんと
「感謝感謝」
でござひますよ。。。。
Img_6006
(さつま揚げ)


 ラストナイトも
「およそ30分のヴァイウォーク」
ゴール直前のコンビニへ参戦したら
「昨日の競馬新聞と今日発売された週刊ブックが並んで売っているんですよね」
これを見つけた途端
「この店へ二度と参戦しない」
といふことを固く固く決意しましたよ
「一人くらい気づく従業員いないですかね?」
理解不能だけれど、たまにあるんだよねえ。。。。
Img_5998
(おつかれサマー)


 気を取り直して入浴なんですけれど
「おくさん!アジアの皆さんがあまりにもうるさいっすよ」
比較的浴槽では黙っているけれど
「カランでは、身体洗いながら超うるさいんですよ」
気が滅入ってしまひます。。。。

 といふことで、
「多数メールを返信」
してから、倒れこむやふに就寝したい今日この頃ではあるんだけれど
「どーせ簡単には寝付けないし、アレがないと寝付いたとしても夜中に何回も目が覚めるんだろうなあ」
と心配といふか諦めの境地の今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月24日(日)おひさしぶりです!

 甚だ遺憾ながら
「とても眠りに夢中にはなれず」
勿論
「アレ」
がないのはもちろんなんだけれど
「ここのベッドはヒドイんだよね、言いたくないけれど」
アレがなくなった、ふつーに眠れるホテルはたくさんある
「ホテル阪神が典型だけどね」
昨日、お出かけした際に窓を開けっ放しだったから
「部屋中が灰っぽい」
といふのもあるんだけれど、それにしても。。。。
Img_5929
(おはようござひます)
Img_5930
(ヤバイ)

 といふことで
「真剣にポータブルなアレを衝動買いしやふかと思ひまひた」
けど
「さすがに。。」
Img_5940
(欲しい)


 お昼は
「小金太」
実は
「昼の参戦も初めてだけれど、チャーハンも初めて」
でござひますが
「予想よりチャーハンが美味しくてビックリ」
ただし
「アレ入れ過ぎでして、食べ終わったあと舌が。。。」
まあ、仕方がないけれど。。。。
Img_5934
(昼の小金太)
Img_5936
(チャーハン)

 合間を縫って
「久しぶりに矯正歯科へ」
まあ
「おかげさまで」
って感じで
「次は一年後に!」
と笑顔で退場なんですけれど
「半年ぶりだけれど、先生年とったねえ。もう付きあい始めて4年になるけれど」
。。。。
Img_5944_2
(お久しぶりです)


 いやあ
「他の皆さんが苦戦する中、ありがたいことでござひます」
本当に
「ありがたい」
としか言いやふがござひませぬ。。。。
Img_5946
(ヤバイ)


 今宵は
「めっけもん」
なんですけれど、
「びっくりすることあり」
ほんと
「どんな顔していいか一瞬悩みました」
でも、まあ
「お久しぶりです!」
と笑顔でご挨拶させていただきました。。。。
Img_5957_2
(本まぐろ3カン)
Img_5953
(めっけもん3かん)

 気にしちゃいけないんだけれど
「気にしてしまひますよ」
とにかく
「店の空気も変わっちゃったし、色々アレだろうけれど、祈るしかない、願ふしかない」
といふ感じでござひます。。。。
Img_5954
(ネギトロ桜島)
Img_5958
(自家製たまごやき)

 せっかくなので
「あうとれいじが罰ゲーム開催チュー」
といふ
「日曜限定営業といふオーセンティックなヴァー(笑)」
へ転進。。。。。
11273706_974132062606060_686962592_
(ごちそうサマー)


 まあ
「経緯はよくといふか全く知りませんが、お元気そうでなにより」
でござひます。。。。
Img_5963
(おーせんてっくなヴぁー)


 30分ほど滞在して、早々に撤収
「展望温泉→水風呂を軽く繰り返しますが」
あのねえ
「カランに使った髭剃りとか放置する人って誰なんですか?」
百歩譲って
「洗面器をひっくり返さない人は許すけれど」
とにかく、
「マナーが悪すぎ」
不快極まる。。。。。

 思案した結果、明日の予定も決まり
「そこまで言って委員会NP」
を見つつ、力尽きて就寝
「眠りに夢中にはとてもなれない」
だろうなあ。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月23日(土)うまく巻けず

 7時起床
「まづまづの目覚め」
まづは
「桜島さんにご挨拶」
を済ませ
「サウナ→水風呂→温泉」
と軽く繰り返して
「まづまづ整った」
ところで、
「ベランダへ出て、ゼロコーラを飲みながら日経・日刊・南日本を熟読」

「そこそこ整ったところで出発」
なんですけが
「おくさん!肌寒いですよ!」
この時期の鹿児島っていったら
「ふつーなら半袖上等」
なんだけれど、持参した数少ないバーバリーの長袖を着用して出発。。。。。
Img_5893
(おはようござひます)
Img_5894
(こればヤヴァイ)
Img_5895
(とーちゃく)


 やっぱり
「長袖の選択が正しかった」
恐らく
「気温はそこまで低くないとは思ひますが、圧倒的に湿度が低いようですね」
道中は
「盛大に火山灰」
今日は
「風向きがこちらなので、思いっきり火山灰がきますよ」
そんな中、お昼は
ふくまんさん
へ参戦。。。。
Img_5906
(これはヤヴァイ)


 基本的に
「九州でラーメンを食べることは少ないんだけれど、ふくまんさんは別格でして、欠かせないんですよ」
土日は特に混雑するので、
「11時の開店早々に入店しましたが8割方埋まってますね」
いつものやふに
「おーるゆーきゃんいーとな 大根の漬物を盛大にいただきながら麺の茹で上がるのを待ちます」
いやあ
「このラーメン・ラーメン大盛り・ごはんだけといふ、潔さが示すとおり、素晴らしいお味(食後に味の素が残るのはアレだけれど)」
九州といへば
「とんこつ」
のイメージが強いですが、こちらは鶏ガラの方が強い感じでして、東京にあったら週に1度は参戦したいくらい好きでござひます。。。。
Img_5898
(これこれ)
Img_5896
(これないとダメ)

 デザートはもちろん
柳川氷室さん
て、
「氷いちごミルク」
相変わらず
「ふわふわだねえ」
これ食べると
「夏がきた!」
って感じがしますです。。。。
Img_5904
(夏がきた!)


 いやあ
「午後は徹底的にソフトクリームを巻きましたよ!」
これが
「普段やらないから、少なからず失敗作が。。。」
なんといふか
「ヴァニラやミックスはちょうどE柔らかさなので、比較的簡単なんですけれど、みかんがねえ」
。。。。。。
Img_5909
(盛大)
Img_5910
(ごめんなさい)

 まあ、でも
「一時はどーなることかと思ったけれど、盛大でよかったですよ」
今宵は
「おかみさんに350g超の上ロースを揚げていただきまひた」
自他共に認めているやふに
「おかみさんは、少々揚げ時間が長いんですよね」
やっぱり
「おやじさんのやふなレアは怖くて出来ない、あれはあの人ぢゃないと出来ない!」
と、ご主人を尊敬しているのが、微笑ましゅうござひますよ。。。。
Img_5918
(告知1と2)
Img_5919
(告知3)

 ただし
「元々が350g超で、さらにエビフライガ添えられたうえに、実験で揚げてくれたレアが2切れついちゃって、いくらなんでも食べきれませぬ」
女史弟子軍団は
「ドギーバック」
をいただいてまひた、どー考えても完食不可ですよ。。。。
Img_5925
(おくさん!でかすぎぢゃないですか?)
Img_5926
(おかみさんは慎重派)
Img_5924
(すげえ!)
Img_5923
(大変だあ!)

 昨日の2万歩には及ばなかったけれど
「今日も1万8000歩超だから、よく歩くきまひた」
なんか
「サウナへ参戦する気にはならず、ぬるめの温泉とぬるめの水風呂を軽く繰り返し」
お部屋で
「福浦の2本のヒットと清田の満塁弾で4連勝をパリーグTVで確認」
23時前には就寝なんですけれど
「やっぱり、アレぢゃないと寝付けないんですよねえ」
つくづく
「アレの偉大さといふか、アレがないと眠れない身体になったのは厄介だなあ、となるとポータブルなアレを購入すべきなんぢゃないか!」
といふことを、真剣に検討しつつ鹿児島の夜は更けてゆくのでした。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月22日(金)かごんま20000歩

 7時起床
「まづは桜島さんへご挨拶」
昨日は
「歓迎の4000メートル級の噴火」
があったけれど、
「ふつーならこの時期はこちらへ盛大に火山灰がくるんだけれど、今年は風向きが異なるやふ」
でござひます。。。。。
Img_5869
(おはようござひます)


 とりあえず
「サウナ→ぬるい水風呂→温泉を徹底的に繰り返し」
湯上りに
「ゼロコーラをいただきながら、日経・日刊・南日本を熟読」
し完璧に整ったところで出発。。。。。

 快調に歩いて
「30分強で山へ」
いやあ皆さんから
「おかえりなさい!」
とお声掛けいただき、うれしゅうござひますよ。。。。
Img_5874
(さみC)


 思案した結果
「お昼は丸一」
ちょっと
「尋常ぢゃない数のお待ちの方がいらっしゃる」
のは分っているんだけれど
「我慢できませぬ」
といふことで、勇躍参戦でござひますが
「いやあ、こないだの美女軍団は品があってEねえ」
と想定外の第一声でござひます。。。。
Img_5865
(おくさん!二か月ぶりですよ!!!)


  何気に
「二か月ぶり」
なんですけれど、
「やっぱ別格だよね」
あの
「一口目の満足感って、決して他では味わえまえぬ」
積もる話は夜にとっておいて、お待ちの方が多いので早々に撤収。。。。
Img_5866
(ヤバイ)


 お食事後は
「身体の手入れのために武岡へ」
いつもは
「武岡トンネル経由」
なんだけれど今日は
「常盤経由」
で50分ほど歩きましたが、さすがに急坂はきつかった。。。。

 しっかり
「手入れしていただいて、帰りの下り坂は足取りも軽く」
きょうから
「5ポイント」
といふことで、大いに期待していたんだけれどねえ。。。。

 それにしても夕方
「うしさん!○○です!」
とお声掛けをいただき
「本当にビックリ」
まあ
「おめでたいやふでなにより」
でござひますよ、ほんと。。。。
Img_5878
(定番1)


 今宵は
「大安で一献」
相変わらず
「安くてうまい」
んだけれど、楽しくいただいている最中
「複数のLINE・メールが舞い込む」
なんでも
「テレビで地震速報が流れて、奄美大島で震度5・鹿児島で震度3」
とのことで、ご心配いただいたんだけれど、
「全く揺れは感じませんでした」
。。。。。
Img_5880
(定番2)


 まあ
「こーいふことはよくある」
んだけれど、ほんと
「ビックリ」
でござひますが
「ありがたい」
っすよねえ。。。
 
 地震と言へば、今宵は
「ネパールからの留学生もご一緒」
だったんだけれど
「地震で家は崩壊、家族はテント生活を強いられている」
とのこと。。。。

 まあ
「せっかくなので、最後も歩こう」
と30分ほどかけてご帰還、
「万歩計の数字が、20000歩超えたのは久しぶり」
パリーグTVで
「絶好調のデスパイネとクルーズの華麗な守備を確認」
伊東氏の
「デスパイネを責めていた自分を責めたい」
といふ発言にあきれる。。。。

 ヒーローインタヴューで
「ファンにひとこと!」
と問われて、今宵も
「デスパいいね!」
と叫ぶのも、
「もうそろそろ。。。。。」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月21日(木)一本取られる喜び

 なんか
「田舎のガソリンスタンドで給油してお金を払いに行ったら、その隙に車を盗まれて茫然」
といふ
「妙にリアルな夢」
で起こされる。。。。。
Img_5830
(天神へ)


 せっかくなので
「サウナ→水風呂→熱い湯を徹底的に繰り返し、すっかり整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食をゼロコーラ、スポニチさん」
と共にいただきます。。。。。

 いまさらだけれど
「チュー国の方がほとんどですね、もう完全に日本人は隅っこに。。。」
なんて思ひつつ、お部屋へ戻って
「日経・日刊」
を読むんだけれど
「清田が打ちまくってますねえ!」
正直なところ
「特に応援している選手ではない」
んだけれど、
「なにはともあれ、覚醒する選手が出る、話題になるといふのはめでたい」
ことでござひます。。
Img_5831
(きらめき通り


 日経は
「シャープのドキュメント」
が連載されているけれど
「全く興味ないよね、スカイマーク倒産ドクメントは括目したけれど」
まあ、とにかく
「こんな旧態依然としたやり方でやっても再生できるわけない」
ってことがどーして分からないんですかねえ。。。。。
Img_5833
(おいC)


 天神にてお打合せ後
「おなじみ八兵衛さんにてランチミーティング」
正直なところ
「ランチとしてはお高いけれど、相変わらずおいしゅうござひます」
店長さんにも覚えていただたいていたやふで
「生で食べるとうもろこし=ゴールドラッシュの冷製スープ」
をサーヴィスしていただきまひたが
「これも絶品」
でござひます。。。。
Img_5834
(焼鳥丼)


 残念ながら
「美魔女にはお会いできなかったけれど、焼き鳥おから揚げも大満足」
でござひまひたねえ。。。。
Img_5836
(から揚げ)


 博多駅の地下も
「例のカルビーが出店した」
とのことで、一応覗いてみたけれど
「おーさかと違って全く勢いがない」
まっ
「そんなもんでしょ」
と思ひつつ、さくら号に乗って
「さっき買い求めた 畑の黒真珠」
をいただきますが
「まあ、こんなもんかしらん」
てな感想でござひます。。。。
Img_5839
(へええ)


 やっぱり
「熊本から先各駅のタイプはストレスあるねえ」
まあ
「仕方がないんだけれど、逆に博多ー熊本間はノンストップに出来ないっすかね?」
あと、不思議なもんで
「速達がみずほって決まった時は、さくらとみずほだったら、さくらが各上に決まってぢゃん!おかCよ!」
と憤慨していたけれど、
「すっかり、みずほのステータス上がりましたよねえ。同時に、つばめは見る影もないのが、さみC」
ですけれど。。。。
Img_5838
(ふ~ん)


 それにしても
「九州新幹線って、いつ乗ってもガラガラだけれど大丈夫なのかしらん?」
と思ひつつ、鹿児島中央へ到着、まづは
「今朝ほど4000メートル級の噴火」
があったといふ、桜島さんへご挨拶。。。。
Img_5844
(ただいま帰りました)


 休む間もなく、お迎えの車の乗って
荒田にある うなぎやさん ふじ井さんへ
ご案内されます。。。
 Img_5846
(白焼き)


 それにしても
「荒田ってすごい地名だよね、仙台の荒浜同様。。。。」
なんて思ひつつ、
「お打合せを兼ねて、うふぎをいただきます」
なんの打ち合わせかといふと
「来月下旬に、とうとうこの地で凱旋のアレするですよ」
その打ち合わせでござひます。。。。

 まあ、それは
「大変光栄」
であり
「今まで、わらしがやってきたことが間違いなかった」
と喜ばしい限りなんだけれど
「鹿児島滞在チューの貴重な一食を。。。」
まあ
「確かに鹿児島は鰻の産地として日本一?ではあるんだけれど」
勿論、ありがたくいただきました。。。
Img_5849
(〆の丼)


 お打合せの中で
「いやあ、うしさん噂に聞いていた以上に、鹿児島のこと詳Cです。次までに勉強しておきます」
と言われると
「今まで、わらしがやってきたことが間違いなかった」
と、喜ばしい限りでござひますよ。。。。。

 なんか
「いかにも物足りなそう」
なのが、ひしひしと伝わってきまひたが、申しわけないけれど
女史弟子・一ふぁんさんたちが待っている 膳さんへ
急ぎ転進。。。。。
Img_5854
(お馴染みのおとーし)


 正直
「もうおなかいっぱい」
ではあるんだけれど
「これだけ豪華なメムバーと、膳さんのすばらCお料理が出てくるとあれば、いただかないわけにはいかないぢゃないですか!」
。。。。。。
Img_5855
(相変わらずさいこー!)


 といふことで
「日本一のポテトサラダ」
さらに
「お馴染みの、お通し」
さらにさらに
「刺し盛り」
そして、そして若い女史弟子たっての希望
「牛ロース焼き」
まで、美味しく楽しくいただきました。。。
Img_5856
(おつくり)


 もう
「なにも入りませぬ」
といって、お店を出た瞬間に、女史弟子から
「ラーメン小金太へ転進しないんですか?」
と来られてしまひ
「いやあ、一本とられまひた」
と、唖然とすると共に
「やっぱり、わらしの教育方針に間違ひはなかったんだなあ」
心からうれしく思ふ今日この頃ではあるんだよねえ。。。。
Img_5861
(肉)


 遺憾なことに23時にすでにサウナが終了しているので
「ぬるい温泉・ぬるい水風呂」
と軽く繰り返し、軽く整ったところで、倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月20日(水)達成感のある立食パーチィー

 噂の
「セブンイレブンの金のおむすび」
とやらを食べたんだけれど
「確かに、うまいっすね!」
なんでも
「海苔も良いものを買い占めたので、大変なことになっている」
とのことですが、確かにおいしゅうござひます。。。

 来週以降のスケジュールを調整チューなんですが
「少なからず想定外のことが入ってきて戸惑う」
といふことで
「結局、飛行機の特割やら、ホテルの事前購入割引(返金不可)など手が出せませぬ」
まあ
「想定外といっても、悪い方ではないからE」
んだけれどね。。。。

 夕刻
「パーティーへ出席すべく羽田へ」
到着した途端に
「アンディーラ号 C2-12・13組勝利」
の一報が飛び込んでくる。

 早速、携帯で動画を見たけれど
「全く危なげないレース運びで完勝ですな」
たしかに
「あまりにも弱いメムバー」
ではあるんだけれど、
「つい10日前は、爪が痛くて引退と現役続行が五分五分」
とか言っていたんだけれどねえ。。。。
Img_5807
(開始前に会場をくまなく確認することが大事)


 おそらく
「痛いんだろうけれど、このメムバーなら格が違ひ過ぎる」
といふことなんだろうけれど、
「まあ、今後も爪との戦ひだろうけれど、まづは心から嬉しく思ふ」
今日この頃でござひます。。。
Img_5810
(鏡割り)


 で、
「肝心のパーチィーなんですけれど、諸般の事情によりバーバリーの夏スーツでなく、バーバリーのサマージャケット+バーバリーのスラックス+お正月のクリアランスでつくった三越の綿100%のオーダーシャツ10000JPY+松屋の男市で購入したイタリ-製の先がとがった靴」
といふ完璧ないでたちで参戦でござひます。。。。

 ところが
「おくさん!!パーティー出席者と思われる紳士の皆さんは、ほぼネクタイ着用なんですよ!」
といふことで
「慌てて弟子1号にネクタイを借用」
して入場したら、
「ほぼ100%ネクタイ着用だったので、ホッと胸をなでおろす」
夕暮れでごひます。。。。
Img_5811
(ようやく乾杯のご発声)


 ただねえ
「このジャケット他には、このネクタイ合わないっすよね」
ところで、死ぬまでに一度やってみたいのが
「サスペンダーと蝶ネクタイだよね」
今まで、
「大事な時のコーディネートを全て任せてきた日本橋高島屋バーバリーも閉店しちゃうし、やっぱり、奥さんは無理だとしてもパートナーがいたらなあ」
なんてどーでもEことを考えているうちに
「次から次へと、主催者→来賓→来賓→来賓」
とご挨拶が続きます。。。。
Img_5816
(まづは肉職人の元へ)
Img_5817
(うまい!)

 30分経過したところで
「ようやく乾杯!」
と思ったら、
「鏡割りの準備が盛大に続きます」
これ、
「わらしが、たまたま今朝金の食パンにレヴァーペースト塗って食べてきたからEものの、それがなかったら、貧血おこしてますよ」
そーいへば
「同じ会場で1月5日の朝、「ドサっ」といふ鈍い音が聞こえてきたもんなあ」
と思ひだしていると、
「法被を纏った皆さんのご準備が完了」
して、
「えいえいえい!」
の掛け声と共に勢いよく木槌が振り下ろされます。。。。。
 Img_5819
(ペキンダック)


 で、さらに
「乾杯のご挨拶があるんだよね」
先日の、
「卒業25年の時の乾杯のあいさつよりは、はるかに簡潔な乾杯の挨拶だったのが救い」
でござひまひた。。。。
Img_5820
(おくさん!ふかひれですよ!)


 ようやく
「しばしご歓談」

「し」
が聞こえた瞬間に
「自他共に認める、立食パーティーの達人」
としては、
「肉職人の元へかけつけます!」
そふ
「素人は寿司へ走るけれど、今日は肉ですよ」
だって
「今日の寿司はその場で握らないから、多少出遅れてもなんとかなる」
といふことは、要人のご祝辞チューに計算済なんだよねえ。。。。
Img_5814
(寿司はあとからで間に合う)
Img_5815
(きれいだねえ)

 でさあ、
「久しぶりにおいCローストビーフ食べましたね!」
一口食べた瞬間に
「主催者の意気込み=おもてなしの心」
が、ひしひしと伝わってまひりまひた。。。。
Img_5822
(ブイヤベース)


 続いて、
「チュー華」
ふつーなら
「エビチリ」
なんてところだと思ふんだけれど、
「おくさん!ふかひれ+ペキンダックですよ!」
これには
「自他共に認める、立食パーティーのプロのわらしもビックリ」
ですよ、ほんと。。。
Img_5813
(こーいうのはパス)


 一息ついたところで
「寿司」
と言っても
「手まり寿司みたいな感じ」
実は
「こーいふ手の込んだのって、あまり好きぢゃないんですよね」
たしかに
「一見華やか」
ではあるんだけれど。。。。。

 このあたりで
「ご挨拶の列も切れたやふなので、要人ご挨拶」
このタイミングだと
「待ち時間もないし、列の後ろを気にしなくてEから比較的長時間要人と懇親出来る、さらにお料理の感想も述べられる」
我ながら完璧なパーティー流れでござひます。。。。
Img_5825
(外から窓に映してます)


 そふ、
「ここでタイムアップ」
いわゆる
「うしさんは、ご公務のためここで退席されます」
といふアナウンスはとーぜないけれど
「ありがたくお土産」
をいただいて、2タミへ向かひます。。。。。
Img_5826
(ジャストタイミング)


 なんかねえ
「こーいふ風に、完璧な流れだととても達成感ありますよね、ここまで文句なしな立食パーティーって5回に1回あるかないかだよね」
なといふことで、足取りも軽く63番搭乗口へ。

 福岡行きは
「ちょーど搭乗開始」
しかも、早めに到着していたので
「UGも完了」
してご搭乗。。。。。
Img_5827
(お写真だけね)


 予想に反して
「滑走路の混雑・航空路の混雑・強い向かい風もなく」
定刻より早く着陸。。。。。

 世界一便利な福岡空港からタクシーに乗ることはめったにないんだけれど
「さすがに今日はお疲れでタクシーでホテルへ」
と、乗り込んだら
「予想通り、最悪でした」
とにかくねえ
「福岡空港に着け待ちするタクシーって本当に外れが多いんですよ」
それにしても。。。。。

 だからといふわけではないけれど
「福岡でお外へ出ないのは初めてぢゃないかしらん?」
熱いシャワーと冷たいシャワーを交互に浴びて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月19日(火)アイデンティテイ

 昨夜は文藝春秋
「慶応大学病院の失墜~ 順天堂に並ばれた私学の雄」
を読んだせいではないけれど、眠れなくなってしまひ、不快な目覚め。。。。

 最近はご縁がないけれど、
「わらしと同病院も浅からぬ縁がござひますよ」
たしか
「中3だか高1の時に保健管理センターから「肥満外来へ参戦せよ」といふ通知が舞い込み、参戦したら学内の肥満者が集結していて衝撃を受けた」
のが始まり。。。。
Img_5791
(辛口両方大盛り)


 続いて、わらしがアイデンティテイへの世界へ一歩足を踏み入れた時に救世主として
「医学部の学生さんが家庭教師として登場」
その先生に初めて連れて行っていただいたのが
「まだバラックのやふな建物で営業していた メーヤウ」
でござひます。。。。

 だからといふわけではないけれど、お昼前に
メーヤウへ参戦
幸いにもお待ちの方は少なく、5分ほどで入場を許され
「辛口両方大盛り」
お美味しくいただきました。
Img_5792
(ナンプラーたっぷりかけて)


 つくづく
「おいCとか、うまいとか、そんな簡単な言葉で表現できる味ぢゃないよね、すべてを超越してますよ」
なんてFBへUPしたら、
「なんと、オヤジさんが亡くなっていた」
といふ衝撃的な情報が寄せれて茫然でござひます。。。。
Img_5793
(別格の味)


 なんか、当時は
「スパイ説」
やら
「絶対に麻薬の成分が入っているに違ひない」
なんてことも、まことしやかにささやかれていたれど、
「合掌」
でござひます。。。。
Img_5794
(行列)


 その後の慶大病院とは
「鼻の手術で入院」
したりあったけれど、
「やっぱり父親だよねえ」
当時、わらしは信濃町の店にいたんだけれど、
「エプロン姿で病室へ参戦したら、とてもうれしそうな顔をしていた」
のが今でも忘れられないわなあ。。。。
Img_5789
(ジュクへ)
Img_5790
(前から気になってました)
Img_5795
(初購入)
Img_5796
(想定の範囲内のお味)

 続いて
「新宿へ転進して、例によって30分ほど立ち話」
続いて快速電車に乗って
「東京駅」
さらに、徒歩で有楽町経由ザギンへ。。。。

 有楽町のホッカイドウ物産館みたいのは
「白い恋人他道内限定品を買い求めるアジアからのお客様で盛大に賑わっている」
まあ
「どーでもE」けれど。。。。
Img_5797
(今にも降りだしそうな空模様)


 今日はお疲れなので、7時過ぎには撤収
「神宮の前を通ると、まばゆいばかりの3000ルクスの光線・歓声に吸い寄せられてしまひそうになるが、今日のところは素通り」
一応
「表参道の中年飲食業者に参戦を打診したら、丁重に断られたからなあ」
でも
「本当に、ゴキブリホイホイのやふに吸い寄せられますよ、あの光線と歓声には」
ただ、今日のところは早めに帰還して大正解、タイ王国との緊急なやりとりも発生したしね。
Img_5799
(まばゆいばかりの)


 それにしても
「維新の代表になった松野頼久さんは、お父さんにソックリなのはともかく、「あの巨大な耳はすごい」としかいいやふがござひませぬ」
基本的に
「二世政治家ってオヤジさんソックリだよね、渡辺ミッチー父子などね。まあ、それなりの皆さんだからDNAも強いのかしらん?」
なんて思ふ今日この頃ではあるけれど、
「それにしても、松野さんの耳は気にになって気になって仕方がない、ありゃ相当な福耳だよねえ」
と、うらやましく思ってしまふ今日この頃でもあるんだよね。。。。

 子供の頃は
「将来金持ちになるやふに」

「わらしの耳を母親がマッサージしていたけれど、あまり効果はなかったねえ」
なんて思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「そもそも、何のアイデンティティもなくなった維新は、政党として存続する意味なんかあるわけないぢゃないか!遅かれ早かれ、自民・民主の草刈り場になるだけなんだから、潔く解散すべし」
と思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5800
(あまりにも幻想的)


 福浦は1本打ったけれど
「中5日の涌井が踏ん張れずに3連勝直後に3連敗」
といふことで、ぷろやきうニュースを見ることもなく23時前には
「フローリング コロコロ」
をお休みさせていただき
「文藝春秋 堤清二「最後の肉声」「土下座して詫びろ」義明は要求した 児玉 博」
これねえ
「今回も読みごたえありましたね」
だけれど
「やっぱり堤義兄弟はあまりにも寂C晩年だよねえ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「わらしは晩年どころか、ずうっとさみCからなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよね。

 力尽きて
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にし、南国の美女3号が次回帰国の際ポータブルを購入するといふアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月18日(月)江戸の味を満喫

 今朝は
「あさイチで新宿へ」
せっかくなので
「30分強かけてバイウオーク」
昨日も往復共に徒歩だったので
「せっかくなので違う道順」
を考えたんだけれど
「どーかんがえても明治通りしかなく、つまらん」
ただし、
「明治通りの拡張も徐々にではあるけれど、用地買収が進んでますね」
てっきり
「副都心線の開通で万事終了」
と思っていたら、細々と続いているもんねえ。。。
Img_5760
(ジャスト30分)


 おそらく
「新宿高校のあたりから、新宿三丁目を回避して西新宿へ抜けれるやるになるんだろうけれど」
あまり利用することはなさそうだよね。

 文字通り
「あさイチ=9時ジャストからお打合せ」
これが
「予想を覆してスンナリ終了したので、若者を伴いジョナサンでドリンクヴァーをいただきながら一息」
ただし
「コクゼロ」
がなかったので、
「すぱーくりんぐうぉーたー・アイスティ・赤いコーラ」
と3杯ほど
「おーるゆーきゃんどりんく」
を満喫させていただきます。。。

 せっかくなので
「おーるゆーきゃんどりんくを利用して若者とのコミュニケーションをはかります」
昨日は
「小生が贈呈したTDRの期限切れ目前のパスポートを使って、奥様とTDSを堪能」
してきたとのことで、何よりでござひますよ。。。。

 これねえ
「毎年1回5月末に頂戴するんだけれど」
いつもいつも
「今年こそは!」
と思ひ続けているんだけれど
「昨年のチケットも期限切れ目前に贈呈する羽目になりました」
さすがに
「いただきものなので、大黒屋さんへ販売するのもアレだし、現状のわらしに出来る最大の有効活用」
といふことでござひますよ。。。。
Img_5763
(ばらちらし)


 お昼は、
「思案に思案を重ねた結果 ご近所の 蛇の市本店さん
へ初参戦なんですけれど、基本的に
「男子たるもの寿司と焼肉は夜食べるものだ!」
といふ家訓を忠実に守っているので、滅多なことではこの二つはお昼いただきせんが、諸般の事情により例外的な参戦を果たしました。

 考える間もなく
「ばらちらし 980JPY(税別)」
をいただきましたが
「酢の物の小鉢・味噌汁・小さなデザート」
が付きますから
「これはお得」
ちょっとばかし
「御酢が強い」
感じがしましたが、
「CPかなり高し」
でござひますよ。。。。。

 実は小生
「ふつーの具が上にのったちらしより、ばらちらし好きなんですよね」
よく
「全国すべての百貨店に出店してるのぢゃないかって思ふ、古市庵のばらちらし」
も、一時頻繁に購入していましたけれど、
「お醤油って、小皿から丼といふか、お重の表面へまんべんなくかけるのが難Cっすよね」
どーしても
「ある一定部分だけ余計にかかってしまひますよ」
それだけが、悩みではあるんだけれどね。
Img_5764
(わらしのまちにも)


 オフィスへ戻る途中
「 茅乃舎さんで、だしを購入」
これ、母親に母親に購入を依頼されていたんですけれど、
「諸般の事情により一昨日、おおもめにもめたので、ぢゃあ買ってくるよ!」
と怒鳴りあいの末、お店へ出向くことになりました。

 まあ
茅乃舎さんといへば、福岡のお店へ美女軍団をお連れしたあの夜のことが思ひ出されますよね
そふ、まさに
「美女6号 今まで外車しか運転したことなかったから、ウインカーとワイパー間違えてしまった問題」

「アレ」
でござひます。。。。
Img_5765
(おつかい)

 
 実は、
「美女1号のFBのお写真もあの日、あの場所で撮影されたもの」
でござひますが、
「またいつの日にか、機会があれば再戦せねばならない」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「諸般の事情により、ちょっと厄介なことになっている」
んだよねえ。。。

 そーいへば
「 茅乃舎さんも、新嘉坡で催事出店をして、盛大に売り上げたらしいけれど、邦人はともかくローカルの皆さんは、どーやって使うんですかね?このだしで、チキンライスのごはん炊いたりするのかしらん?」
と考えてしまひますですよ。。。。

 今宵は
とりすきの老舗 ぼたんさん
なんと
「こちらは戦争で奇跡的に焼け残った歴史的建造物」
なんですけれど、いきなり
「下足番のおじさんに出迎えていただき」
恐縮してしまひます。。。。
Img_5771
(重厚なろーか)
Img_5772
(中庭)
Img_5768
(歴史的建造物なお部屋)

 んで、
「焼鳥・酢の物など」
前菜を軽くいただいてから、いよいよ
「メインのとりすき」
をいただきます。。。
Img_5770
(焼鳥)


 これねえ
「確かにおいしゅござひますよ」
ただ
「量が多くて、アレなんですが。。」
でも
「色々な部位が出てくるし、おいしゅうござひます」
。。。。。
Img_5778
(炭火でグツグツ)


 仕上げは
「白いご飯に残り汁をかけていただきますが、これが絶品」
ちなみに
「デザートのメロンはご愛嬌」
でござひまひた。。。。。
Img_5779
(いい感じ)
Img_5780
(卵でいただきます)

 雨が降ってきたので、神保町まで歩くのは諦めて
「小川町から都営新宿線で新宿三丁目→副都心線で北参道」
といふ、我ながらよく出来たルートでご帰還でござひます。。。。
Img_5781
(ご馳走サマー)

 帰宅後は、
「今日はニュースは見たくない」
入浴→ゼロコーラ→お灸→フローリングをコロコロしてから
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にし、南国の美女3号が次回帰国の際ポータブルを購入するといふアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月17日(日)美女6号が格の違ひを見せつける

 快晴の日曜日、本日は
「美女軍団を府チュー競馬場へご案内」
といふ
「久しぶりにビッグイヴェント」
といふことで前夜は興奮してほとんど眠れず。。。
Img_5745
(キングが美女を指導チュー)


 はやる気持ちを抑えきれず、
「早めに出発して新宿まで徒歩」
特急にのって
「東府中経由府中競馬正門前」
ここで、同じ電車に乗っていた
「美女3号と合流」
したら、いきなり
「後輩であるルカ君夫妻から声をかけられてビックリ」
なんでも
「すごい目立ってましたよ!」
とのことだけれど。。。。
Img_5735
(E天気だねえ)


 続いて
「後続の電車に乗っていた美女1号・石ちゃん、さらに南武線経由のキングも登場」
したけれど、
「昨日のアイデンティティ部会を欠場して休養十分のはずの美女6号は20分ほど遅刻」
まづは前回同様
「初心者教室1=馬券の買い方 初心者教室2=競馬新聞の読み方」
を受講している間に、小生は
「ご挨拶回りを済ませます」
とーぜんのことながら
「話題は一昨日のアレね」
結論として
「ソヨカゼを推した細田氏は大したもんだ」
「ゴーダさん・ナガハマさんのコンビはすばらC」
といふ結論が出たところで、なぜかメゾンカイザーのサンドイッチをお土産にいただいて、ご挨拶終了。。。。
Img_5753
(シンデレラが誘導馬に)


 この開催は
「出走頭数が比較的少ないから馬券は買いやすいっすね」
といふことで
「当然固くおさまる傾向」
なので
「ビギナーの皆さんも、ワイドを中心にしてそこそこ的チュー」
しているやふでなによりでござひます。。。

 ただ、いきなり
「美女6号がワイド2万×3点購入しやふとしたのにはビックリ」
去年、北九州遠征の際に、レンタカーを運転してもらったときも
「ウインカーと間違えてワイパー動かしちゃったり」
「今朝は遅刻してきたりと」
「幼少のころから、食材は明治屋とナショナル麻布でしか買ったことがない」
そこまではまだしも
「児童教室へ通わずにお受験を制した」
といふ
「別格ぶり」
をまざまざと見せつけられて、唖然でござひますよ。。。。
Img_5755
(なんとなんとG1史上最高配当)


 そんなこんなで、いよいよメインの
「ヴィクトリアマイルのパドック」
なんですけど、はっきり言って
「ヌーヴォレコルトはしぼんで見えたので、思い切って消し」
そこまではよかったんだけれど、
「最低人気 ミナレットの大逃げがはまったのにはビックリ」
しかもさあレース後に
「美女3号と石ちゃんが「惜しい!」といって騒いでいるですよ」
なんと
「二人ともミナレットの単勝を購入していた!(単勝291.8倍はもちろん最低人気)」
とは驚きを通り越して呆然でござひます。。。。

 とりあえず、
「どーしてその馬券を買ったのか?」
と詰問すると
「最低人気だったから。。。。」
とは返す言葉がみつかりません。。。。
Img_5754
(どーしてそんな馬券を買ったの????)


 そんなこんなで、興奮冷めやらぬうちに
「残すは最終レース」
なんですけれど、
「いつものやふに、最終だけは真剣にもさらに真剣に検討」
して
「おかげさまで、127.5倍を的中して、なんとか一息」
と思ったら、隣から
「うしちゃん、わらしも当たったよ!」
と美女6号がささやきます。。。。

 なんと
「単勝17.3倍を300JPY、これを2点買いで的チュー!」
とは
「参ひりまひた」
ほんと
「伊達に、幼児教室へ通わずお受験に勝利し、食材は明治屋とナショナル麻布のみで購入している美女は格が違ふ」
と唸るしかござひませぬ。。。。

 といふことで、今日も一日好天の下
「南国の美女3号は南国在住とは思えないほど、お肌も白くうつくCぞ問題」
「南国の美女3号が「あれは書かないでください」と要請してきた問題は、実は一か月と短期で終わっていたぞ問題」
「南国の美女3号は、うしを夢中にしたアレについて詳細を知りたいらCぞ問題」
「今日、初対面のチュー等部の後輩から、あっ!ナオキングさんだ!昨日は無事に帰宅出来たんですか?と心配されるのは困るぞ問題」
「アイデンティティにならない確率は10%前後ではないか?問題」
「いやいや、いくらなんでもそんなはずはないだろう問題」
といった、真夏を思わせる強い日差しを浴び、盛り上がる競馬場にふさわC諸問題を討議した結果
「昨日の、アイデンティティーの集ひは、大いに有意義な情報交換が出来た」
といふ非常に前向きな結論が一旦は出る。
Img_5757
(格の違ひをみせつけた美女6号!)


 しかしながら、帰り際に
「ルカ君夫妻と再会」
した瞬間に
「ルカ君、君はアイデンティティなの?問題」
が急浮上し、
「そーいふ場合は、まづ学部を聞くべきだ問題」
「そこで、○学部といふ答えが返ってきたら、そこで初めてアイデンティティーか否かを問うべきだ問題」
「しゅうぞうさんは、アイデンティティであり、特選でもあるぞ問題」
といった、非常に難解かつ厄介な諸問題を討議した結果
「一応、お嬢も週末はわらしのところへ帰ってきているんだよ!」
「きょうはカレンの17歳の誕生日、あの頃は一番楽しかった!と美女3号が笑顔でつぶやく」
結論が出たところで、解散でござひます。。。。

 帰宅後
「大阪 住民投票を括目、あまりにも際どい状況にしびれるも」
22時30分過ぎに
「賛成優勢のまま、いきなり「反対が確実」の速報」
あららら、ってことで、もう寝るしかない
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にし、南国の美女3号が次回帰国の際ポータブルを購入するといふアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月16日(土)再会アリ・泥酔のキングあり

 ちょっと
「最近記憶にないくらい長時間の睡眠」
すっきりしたところで、
「まづは新宿へ」
続いて
「神田にて散髪」
を済ませ、さらにスッキリしたところで
「中央通を神田→三越前」
ここで、
「ちょろっと雑務」
をこなしてから、さらに京橋へ。。。。
Img_5719
(サブウエィ)


 思案した結果
「サブウエィで一息」
ついて、さらに
「ザギンへ」
ここで、最近ご結婚された女史から
「うしさん、結婚ってEですよ!毎日が楽しくて仕方がありませぬ。とにかく新鮮なんですよ!」
と言われてしまって、返す言葉がみつかりませぬ。。。
Img_5721_2
(ザギンへ)


 実は、こちらの百貨店では、昨年も40歳にしてご結婚された男子からも
「いやあ、結婚ってEですよ!本当にしてよかった!うしさんもあきらめないで、是非結婚してください!」
なんて言われたんだけれど
「まあ、貴重な意見として聞いておこう」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 でもさあ
「本当にそんなにEんですかね?」
皆さん
「最初はEかもしれないけれど、10年後、いや3年後にもう一度同じセリフを言えたら大したもんだよ」
と思ふ今日この頃ではあるけれどなあ。。。。

 夕刻から
「三田へ」
来年に迫った
「卒業25年のイヴェントへ向けてのキックオフ」
とやらへ参戦でござひます。。。。
Img_5723
(塾長挨拶)


 とはいっても
「わらしの場合、全然25年ぢゃないんだけれどねえ」
まあ
「ほんと思ふところ色々ありますです」
でも
「久しぶりの再会あり」
いつも通り
「泥酔のキングあり」
たのしゅうござひまひた。。。。
Img_5726
(ゴージャスなメムヴァー)


 キングと一緒に山手線に乗車、
「今日は大丈V」
といふ言葉を信じて原宿で下車して、一足先に帰宅。。。。

 入浴後に連絡をとったら
「やはり音信不通」
だけど
「どーしよーもないよねえ」
と思っていたら20分後に
「所沢まで乗り過ごした」
といふ安否情報が入ってきて、とりあえずひと安心?。。。。。
Img_5731
(今日は大丈Vと思ったのに)


 いよいよ
「社台・サンデー募集馬の価格が発表!」
ダービーも2週後に迫ってきたし
「これからは忙しくなりそうといふか、楽しくなりそうな予感」
キングの無事?も確認されたので、
「お灸・お部屋のコロコロ」
を済ませ
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月15日(金)非日常空間

 7時過ぎの京葉道を飛ばして
「船橋競馬場へ」
そふ、本日は
「半休」
を宣言して
「千葉トレーニングセール」
へ初参戦でござひます。。。。
Img_5695
(調教開始)


 まずは
「調教供覧」
といふことで、
「8時だといふのに、暑いスタンドへ上がって見学」
2頭一組で400メートルあたりから助走をつけて
「ゴール前を駆け抜けます」
まあ、短距離だからだと思ふけれど
「ラスト200を11秒前半でかけてきます」
中には
「11.0」
なんていふのもいて、その迫力にビックリ。。。

 調教終了後は、休憩をはさんで
「いよいよセリ」
なんですけれど、
「セリを見るのは初めてなんですけれど、面白いっすよ!」
皆さん
「競馬よりセリの方が面白い」
なんていふ方がいるのも分りますです。。。。
Img_5708
(主催者あいさつ)


 それにしても
「ダービー馬の弟でディープインパクトで2億円はビックリ」
まあ
「当たり前っていやあ、当たり前だけれど、G1ひとつ勝ったって元が取れない」
ですからねえ。。。

 でも
「とーぜんのごとく、この時が一番盛り上がりましたねえ」
あと
「30000万クラスが盛り上がりますね」
ダイワ・里見さんなどのお馴染みの皆さんがセリだすと、全く関係ない世界だけに楽しゅうござひます。。。

 もちろん
「高い馬もいれば安い馬もいるんだけれど、4~500万だと買えちゃうから困りますよね」
あの
「非日常的な空間では、思わず手を挙げちゃいそうで困ります」
いやあ、たのしゅうござひまひた。。。。
Img_5713
(1億9000万)


 午後はオフィスへ戻って
「非日常から日常へ」
ちょっと
「アレ」
な出来事に閉口でござひます。。。。
 
 珍しく
「8時過ぎには帰宅」
改めて
「今日のセリの内容を分析するとたのしゅうござひます」
ほんと、
「うまい買い物した人はいるよねえ」
なんでも
「後分析」
もたのしゅうござひますよ。。。。

 さすがに朝は早かったし
「お疲れ」
入浴
「お灸・コロコロによるおそうじ」
を済ませ23時前には
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月14日(木)電気代をケチる寿司屋

 若者達たっての希望で
「よもだそば」
へ参戦、本日は
「カレーはパスして、ほうれんそううどんのみ」
美味しくいただきました。
Img_5653
(ほうれん草うどん)


 で、今回初めて
「8席あるといふ地下へ初参戦」
したんだけれど、
「なんと、奥が麺工房になっているですよ!」
これ、かなり衝撃的でござひまひた。。。。
Img_5654
(な、なんと!)


 続いて、
「若者達の残業食を調達すべく まちおかへ!」
残念ながら神田店は閉店してしまったけれど、あいかわらず
「日本橋店は賑わってます!」
結局
「コンビニのPBぢゃなくて、NBのお菓子を食べたいんですよ、皆さん」
といふことで
「好きなもの買ってよいよ!」
と告げたら
「嬉々として、怪しげなお菓子でなく、明治やグリコなんかのNB商品を盛大に」
購入していまひた。。。。
Img_5659
(大人気)


 9月に予定されている
「ちょっとしたイヴェントに使用するアレの試作と撮影」
試行錯誤した結果
「まあ、こんなもんだろう」
といふのが出来上がりましたよ。
Img_5648
(秋のアレ)


 夕方
「ザギンを経由して大森海岸へ向かひます」
比較的京急に乗っている、わらしでお
「大森海岸駅での下車は初体験」
いかんせん
「エアポート急行羽田空港行きすら止まらないんですよ」
といふことで、立会川で急行を降りて、2本通過待ちをしてから普通に乗り換えて到着。。。。
Img_5660
(趣あるねえ)
Img_5661
(1の皿)

 徒歩1分ほどで、わらしの周囲で多数参戦している
「松乃鮨さん」
へ念願の初参戦を果たします。。。。
Img_5662
(おつくり1)
Img_5663
(おつくり2)

 こちらへは
「なんと、るいさんのご両親もおよそ50年前に参戦済」
といふ由緒正しいお寿司屋さんでして、なんと
「2階の座敷には、本日も芸者さんが参戦している」
とのことでござひます。。。。
Img_5666
(にぎり1)
Img_5667
(にぎり2)
Img_5668
(にぎり3)


 えっと、
「廻らない、電気代をケチる寿司屋さんのカウンターへ陣取るのって、超久しぶり」
といふことで、本来なら緊張するところなんだけれど
「諸般の事情によりイケメンの職人さんが、とっておよくしてくれるので安心」
でござひますよ。。。。
Img_5669
(のどぐろ)


 本日は
「おまかせ」
ただし
「握り中心で!」
といふことで、
「次から次へと、おいCところが登場します!」
たしかに
「電気代をケチってカウンターを廻さないすし屋はケチだけれど、電気代が少ない分、ネタにおかねをかけれる?」
といふ気がしないでもない今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5671
(かつを)


 やっぱり
「電気代をケチる寿司屋さんでは、握りを食べるべきですよ」
だって
「刺身が食べたかったら居酒屋でもEぢゃないですか!」
と、強く思っておりますです。。。。
Img_5673
(にぎり4)
Img_5675_2
(うに)

 もちろん
「全部おいCですが、とくに穴子が絶品ですよ」
だって、
「電気代をケチらない寿司屋さんの穴子って、炙ってないぢゃないですか!」
炙ったとしても
「ヴァーナーだもんねえ」
やっぱり
「ヴァーナー代をケチって、ちゃんと火で炙る穴子はおいしゅうござひます」
ほんと。。。。
Img_5680
(たいら貝だっけ?)
Img_5681
(稚あゆ)

 あとねえ、
「〆のかんぴょう巻が絶品ね」
ぶっちゃけたところ
「今まで食べたかんぴょう巻の中でベストかも!」
実は、
「〆なのに、おかわり」
してしまひまひた。。。。
Img_5683
(にぎり5)
Img_5684
(にぎり6)
Img_5686
(にぎり7)


 おいしく、楽しく
「電気代をケチる寿司屋を堪能」
してご帰還なんですけれど、実は
「今日のイケメン若旦那は最近結婚と娘さんの入学といふ、おめでたが同時に来たんですよね」
なんといふか
「非常にめでたい」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「わらしには、その選択肢はなかったけれど、ある意味非常に合理的なアレでもある」
と思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5687
(お味噌汁)
Img_5690
(焼き立て)
Img_5689
(かんぴょうが最高にうまい!)


 なんか、選択肢が広がってきたんだけれど
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月13日(水)静岡は隠れた名物が沢山

 3号線から
「東名を西へ」
全く渋滞はなく、快調に
「由比PAで休憩」
いやあ
「いつ来ても、素晴らしい景色だよね」
さすがに、台風一過の海は、少々波が荒いやふだけれど。。。。
Img_5592
(E天気だね)
Img_5591
(天気晴朗波高し)

 ここまで来ちゃえば
「静岡ICへはあとわずか」
その
「静岡ICを出たところに目的地はござひます」
本日は
「食品サンプル工場への参戦」
でござひます。。。。。
Img_5595
(さくらんぼです)


 いやあ
「もう、すごいの一言」
でござひます。。。

 まさに
「これぞ日本の職人の技!」
って感じなんですけれど、何が驚言ったって
「職人さんがほぼ20台、もしくは30台の方ばかり」
なのでござひます。。。。
Img_5603
(本物のゼリーみたい)


 勝手なイメージ1では
「この道一筋50年!」
なんて方ばかりと思っていたら、全く違ひまひたね。。。。

 勝手なイオージ2では
「外国から注文が殺到している!」
なんて思っていただけれど、そんなこともないやふでござひます。。。
Img_5598
(本物みたいだねえ)


 お昼は、
「静岡といへばココ!」
と事前に伺っていた
さわやかさん
へ緊急参戦。。。。。
Img_5610
(おお!)


 ここねえ
「静岡県民の方から、絶対に行ってください!って力説されていたんだよね」
まあ正直なところ
「店のネーミングからも、なんぢゃそれ?って思ふぢゃないですか」
ところが、かなり食いついてくるので
「そこまで言ふなら、仕方ねえなあ。騙されたつもりで。。。。」
ってことで初参戦なんですけれど
ハングリータイガーを安くした感じ
といへば、わかりやすいかもしれませぬ。。。
Img_5612
(まづは真っ二つに)


 なんでも
「げんこつハムバーグ」
「おにぎりハムバーグ」
なんていふ、いわゆる
「俵型の大き目なハムバーグがレアで運ばれてきて、それを女給さんが目の前で切ってくれて、熱々の鉄板の余熱で再加熱、そこへソースをかけて ジュー!」
ってしていただきます。。。。
Img_5614
(おしつけます)


 これがねえ
「おいしゅうござひますよ!」
外は焼けているけれど
「中はレアでほんのり赤い」
ほんと
「絶品ですよ」
しかも、
「お値段は1000強とくれば、感動もの」
さらに
「店員さんの対応もとてもとてもよかった」
といふことで
「静岡に さわやかさんアリ!」
と記しておこふと思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_5619
(ソースをかけて出来上がり)


 ほんと
「このやふに、地域限定のお店ってまだまだたくさんEお店ありますよね」
代表例が
「函館の ラッピ・ハセストだよね、北の大地全域のセイコーマートは有名すぎるけど」
あとは
「北陸で、まいもん寿司などなど」
一昔前だと
「コメダ」
とかも、同様だったっすよねえ。。。

 つくづく
「まだまだ勉強不足だなあ」
と恥じる今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_5620
(ほんのり赤い)


 だけど
「高校生の頃、初めてハングリータイガーへ参戦した時はビックリしたよね」
だって
「紙ナプキンみたいので、跳ねるソースから身を守るパフォーマンスには心躍らせたもんね」
もう20年以上参戦していないけれど。。。。

 ちなみに
「ハングリータイガーはお店側なんですかね?それともお客さんの方なんですかね?」
だって
「お腹が空いた虎っていったら、ちびくろサンボを食べようとして木をグルグル廻ってヴァターになっちゃうやふなちょっと抜けている輩でしょ?」
どっちなんだろうかしらん。。。。


 せっかくなので、おそらく初めてHPみたけれど
今や何処でも見られる光景を最初に始めたのはハングリータイガーです!」
と誇らしげに
「ファースト ワン」
と大きく掲げられた文字をに、
「元祖のプライド」
を感じ、とてもうれしゅうござひます。。。。
Img_5622
(中心街へ)


 つづいて、これまた
静岡の名店 パンのピーターパンさん
にて食パン他を購入、さらに
「某所にて奇跡の水を満喫」
して本日の全日程が終了でござひます。。。。
Img_5623
(奇跡の水)


 帰りも渋滞に巻き込まれることなく
「東名・3号・C1・11号・湾岸線・東関道」
ととおって
「マリンへ」
結構な距離のドライブでござひますよ。。。。
Img_5627
(帰りの運転はおまかせ)


 今日は
「5回のセンターの落球からの畳みかける攻撃がすべででしょう」
あと、なんといっても
「涌井の堂々たるエースのピッチング」
に痺れました。
Img_5632
(おいC)


 遅まきながら
「今季初の3連勝」
かなりの強風で、寒いんだけれど、無理して遠方から参戦した甲斐がありましたよ。
Img_5631
(ピーターパンのコロッケパン 130JPY!)


 同行者を送り届けて、帰宅後に
「昨日さぼったフローリングをコロコロしたら、盛大に成果を確認できて、なんだか妙にうれしゅうござひます」
さすがに疲れ果てて
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

5月12日(火)台風接近チュー

 どーやら
「今宵は天候が不良とのこと」
本来ならば
「今宵はマリンへの参戦を希望」
なんだけれど
「予想通り14時過ぎには中止が発表」
されました。
Img_5589
(あいにくの空模様)


 それはいいんだけれど、
「明後日の予備日には試合が行われないのね」
どーも
「明後日に設定されている予備日は4月のカードが中止になった場合のみ試合が行われる」
といふお約束だったらしい。

 これって、
「今までこんな形の予備日ってあったっけ?」
確かに今日はともかく
「明日の13日が中止になって、突如14日に試合組まれるのは困るからいいんだけれど」
今までは、そんな感じで組まれていた記憶があるけれどね。

 そのマリンで
乾杯ガールズならぬ、完敗ガールズが結成?」
なんでも
ビールの売り子さんアイドル化計画
とのことなんですが
「左から○番目の子はアレがアレ」
なんだけれど
「左から○番目の子もアレがアレ」
な問題については、
「アレがアレなんだけれど、アレな事情なためアレ」
でござひます。。。。

 お昼は
「よもだそば(笑)」
以前から気になっていた
「ほうれん草うどん」
をオーダーしたら
「望外な量のほうれん草が投入されてビックリ」
いやあ
「ホント立派な経営姿勢だよね」
なんといっても
「こちらの想像を超えるといふのは、大変なことですよね」
なんて、どーでもEことを考えながら、美味しくいただきました。
Img_5588
(今日もよもだそば)


 ちなみに
「ほうれん草といへば、報告・連絡・相談といふやつですよね」
それよりも、幼少の頃に読んだ
「マカロニほうれん荘」
の衝撃的な面白さの方が記憶に残っておりますです。

 まあ、
「報・連・相も無理やり」
だけれど、小学校の時に
「一年生の時に植えた 元気(木)」
「二年生の時に植えた やる気(木)」
「三年生の時に植えた 根気(木)」
を校長先生に
「記念植樹」
されていたんだけれど、
「四年生の時に植えられた ブレーキにはビックリしたね」
といか、今思ふと
「よく出来ているなあ」
と、幼心に感心したことを、今でも覚えておりますです。。。。

 それにしても
「この時期に台風とはビックリ」
しかも
「異常に足が速いんだよね。昨日だか沖縄とか言ってたのにね」
実際、夜になると
「盛大に風雨が強まってきたので、早々にご帰還」
させていただきましたよ。。。。

 なんか
「気圧の変化と共に一気に眠くなってきた」
ので、文藝春秋を読みながら
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月11日(月)風物詩

 今朝は、いつものトーストをお休みにして
「いただきものの、ウエストのクッキー」
いやあ
「非常にうれしゅうござひますし、おいしゅうござひます!」
それにしても昨日のFBは
「母の日にこんなのもらいまひた特集」
で賑わっていたけれど
「まあ、微妙だよねえ」
ちょっと前の
「うちの子は、この学校に入学しました特集」
に続いて
「風物詩」
ではありますが。。。。
Img_5566
(おいC うれC ありが10!)


 今月の
「身体検査」
予想通り
「かなり危険な水準」
なんかねえ
「最近、がむばる気力がなくなってきたんだよねえ」
ほんと。。。。。
Img_5567
(こりゃうまい)


 お昼は、以前から注目していた
なな蓮さん
へ初参戦、
「しなそば」
をいただきましたが
「これ絶品ですよ!」
一口スープを飲むと
「なんぢゃこのコクのある醤油は?」
と度肝を抜かれます。。。。。
Img_5568
(つるしこ)


 続いて、
「麺」
なんですけれど
「つるつる感がたまりませぬ」
もうねえ
「感動しちゃって、並ぢゃ物足りないっすねえ」
とにかく、久しぶりに素晴らしいラーメンとの出会いに感激でござひます。。。

 夕方から
「盛大に試食」
ちょっと
「やり過ぎで、完全にダウン」
といふか
「気持ち悪く」本当に
。。。。。
Img_5574
(こりゃすごい)


 夜は
「客人と会食」
それにしても
「あれから1年かあ、早いもんだよねえ」
と、しみじみでござひますよ。。。。
Img_5583
(おいCデザート)


 さらに
「瀬川Dも参戦したことがあるアレ」
へ転進、
「本当に景気が良いやふでなにより」
〆のカレーまでいただいて、すっかり出来上がりまひたよ。。。。

 それにしても、同行の
「女史弟子は、ウイスキをストレイトで美味しそうに飲み続けるのにはビックリ」
なんでも
「Eお酒は、香りが強くて、美味しさが長続きするのがたまらない」
とのことですが。。。。
Img_5585
(〆カリー)


 終電2本前で
「なんとかご帰還」
入浴後
「門田隆将著 死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の500日」
を一気に読了。。。。。

 まづ
「門田さんのドキュメント作品にはずれなし」
を改めて確認すると共に
「本当に、一歩間違えれば東日本が壊滅していたんだなあ」
といふことを改めて再確認、もちろん
「東日本消滅を体を張って食い止めてくれた皆さんに心から心から心から感謝」
でござひますよ。。。
Img_5587
(これも銀座の風物詩 持って帰ってEんだよね?)


 ただ
「改めて、もう原発は無理ですよ。新設はもちろん再稼働もすべきではない」
そもそもが
「神の領域に人間が手を出しちゃいけない」
と思ってますよ、
「推進派の皆さんは、東日本が壊滅していたとしても、再稼働とか言えますかね?」
と、本当に疑問に思ひつつ、
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月10日(日)2600JPYの映画

 お天気も良いので
「午前中から席に陣取って、馬券は一切買わず読書に専念」
これ
「非常に気持ちよく読書がはかどります」
ただ
「プレミアムモルツ マスターズドリームの無料頒布チュー」
といふことで、
「せっかくなので1杯」
美味しくいただいたら、
「ウツラウツラ」
してしまひますが、これもまたよし。。。。。
Img_5549
(朝ビア)
Img_5551
(お一人様3杯目途!)


 
 府中伊勢丹で購入した
「崎陽軒の幕の内弁当」
を美味しくいただき
「マリーンズ大量リード・福浦さんのタイムリーを確認」
しつつ
「再び読書」
非常に有意義な午後。。。。
Img_5550
(お弁当)


 一通り社交が済んだところで、
「せっかくなのでNHKマイル購入」
予想通り
「NZT組よりは、圧倒的にレヴェルが上の皐月賞組」
といふことで
「一応読みがドンピシャだけれど、馬券は大勝利とはいかず」
まあ、いいんだけれど。。。
Img_5554
(E天気で気持ちE)


 で、
「毎度のことながら、最終レースだけは真剣に真剣に検討しますよね」
一応、当たったけれど
「ハナ差の2着の写真判定がが逆だったら大勝利だったのになあ」
まあ、
「最終レースを心から楽しめたからEけどね」
やっぱり
「この季節の東京競馬は本当にいいっすよねえ」
気持ちいいっすよ。。。。
Img_5555
(お土産まで!)


 先日オープンしたばかりの
「TOHOシネマズ新宿へようやく初参戦」
正直開業前は
「この立地どーよ?動員日本一の新宿ピカデリーの方が駅から近いよ」
と思っていたんだけれど、毎日サイトを確認する限り
「かなり盛況のやふ」
だよねえ。。。
Img_5556
(初参戦)


 わらし同様
「あの白いピカデリーは違和感あるし、結局TOHOシネマズに囲い込まれている人が多いのかしらん」
と思ひつつ、
「IMAX 3D」
を初体験でござひます。。。

 これねえ
「IMAXと3Dは別なんですね」
まあ、確かに
「スクリーンは巨大だし、かつ3Dで迫力はありましたよ」
でも
「いくらなんでも2600JPYは高過ぎですよ」
もともと
「3Dは好きぢゃないしね」
今回もいつものやふに
「映画の最初は、懐かしの「13日の金曜日3 3Dの ヨーヨー」のやふに、特に3Dを強調したつくりになっているんだよね」
で、
「わらしは上映中にメガネをかけたりはずしたりしちゃひます」
ちなみに、みた映画は
「ワイルドスピード7」
でした。
Img_5560
(初体験)


 ただねえ
「このシリーズ初めてだから、登場人物も背景もストーリーも全く分らなかったのが、そもそもつらかった」
といふこともあるけどね。。。。

 映画はどちらかといへば見る方だと思ふんだけれど
「どこの映画館でも、作品でも一律1800JPYといふのはいかがなものですかね?」
同じTOHOシネマズだって
「みゆき座と日劇1や、さらにこの新宿だと設備全然違ひますよね」
どーも納得いかんわな。。。。
Img_5561
(巨大なスクリーン)


 基本、囲い込まれている小生だけれど
「シネマイレージの特典が1000マイルでポップコーンSもしくはドリンクSがいただけるんだけれど、その次が6000マイルで1か月間映画見放題って、あまりにも格差あり過ぎませんかねえ?」
どー考えても
「その間の2000マイルやら3000マイルでも特典設定すべきだよねえ」
過去に一度だけ6000マイルで見放題ゲットしたけれど
「たしか4本しか見れなかった」
記憶があるけどねえ。。。

 実はまだ続いていた
「新嘉坡からの最終報告を受け」
ほっと、一息ついたところで早々に
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると、あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月9日(土)わくわくせず

 えー
「正直なところ、お祭りって全く興味ないんですよ」
ほんと
「こんなこといふと怒られるのは承知ですけれど、本当にそうなんだから仕方がない」
たしかに、子供の頃は
「金魚すくい・射的・たこ焼き・ラムネ」
といふ出し物が好きだったけれど、
「祭り・神輿って言われても」
といふのは終始一貫しておりますです。。。
Img_5512
(神田祭)


 神輿は一度だけ担いだことがあって、
「前職の時、都心のマンションの現場でもめている近隣との融和策の一環として駆り出された」
んだけれど
「決して楽しいおもひでではないんだよねえ」
本当に申し訳ないんだけれど。。。。
Img_5514
(重そうだね)


 といふことで
「午前中で雑務を終えて海浜幕張へ」
久し振りに
「リンガーハットで野菜たっぷりチャンポン ミドルサイズ」
を美味しくいただいてから、遅れての参戦でござひます。。。。
Img_5515
(おいC)


 基本
「デーゲームはボールが見にくいから嫌いなんだけれど、今日は曇っているのでとても見やすい」
それにしても
「全くワクワクしないんだよねえ」
恐らく、多くのマリーンズファンも同様と思われて
「なんとライトよりレフトの方が入っているやふにも見える」
あとねえ
「今日は内野応援デーといふことで、内野にペット・太鼓が導入されているので、うるさくて仕方がないし、なにより外野と全く合わない」
それこそ
「早慶戦の内野と外野の塾歌が合わない」
のを思ひでしまひたねえ。。。。。
Img_5522
(きたあ!)
Img_5524
(絵になるねえ)
Img_5530
(ランナーは19歳森)


 まあでも
「福浦がスタメンで登場して、1安打してくれれば何もいふことはござひませぬ」
しかも
「今季初の2桁得点で圧勝」
とは望外でござひますよ。。。。
Img_5527
(古谷はがむばった)


 初めて
「新しいチャンステーマ聞いたけれど、あれはダメですね、ベイみたい」
皆さん
「戸惑っていて全然歌えてないもんねえ」
まあ、今シーズンはほとんどチャンスがないから登場する機会が少ないんだろうけれど。。。。
Img_5523
(みんな仲良し)


 それにしても
「まだ4位っていふのが信じられんね、ふつー最下位だよねえ」
あと、つくづく
「プロ野球ってよくできてますよ」
だって
「最下位チームのファンだって10見に行けば4回以上勝つわけですよ」
これって
「すごいと思ひませんかね?」
これが
「10回見に行って8回とか負けたら誰も見に行かなくなっちゃうからねえ」。。。。
Img_5533
(きたあ!)
Img_5543
(今季5安打目)


 早々に撤収して
「舞浜で途中下車」
ちょっと思ふところあるんだけれど
「グルっと一回り」
してさらに
「新木場で下車」
さらに思ふところあるんだけれど
「グルっと一回り」
してさらにさらに
「ザギンへ」
やはり、ここは別格に賑わってますねえ。。。。。
Img_5544
(デスパイネも!)


 つづいて
「新宿へ転進」
いつものやふに
「30分ほど立ち話」
なんとか
「一区切りついたところで、退場」
なにげに、
「グッタリ」
してご帰還でござひますよ。。。。
Img_5547
(シェーキーズのある町)


 こんなとき
「近所にEサウナがあれば、迷わず参戦するんだけれどなあ」
と思ひつつ
「NHKスペシャル」
見たけれど
「たいした内容ぢゃなかった」
さらに、
「門田隆将著 死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の500日」
を読み始める。。。。

 これ
「ハードカヴァーなんで持ち歩くの大変だから、早めに読了したいんだけれど」
横になりながら読もうと
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると、あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月8日(金)カツカレーよりカツとカレー

 お昼前に
「ザギンへ」
中央通りの反対側から見ると
「なんとミッフィー!」
たしかに
「ミッフィー展開催チュー」
とは知っていたけれど
「なかなかやるな」

「ニヤリ」
でござひます。。。。
Img_5489
(ミッフィー)


 二件ほど用事を終えて、
「どこかでお昼でもいただこうかしらん」
と思ひつつ
「裏通りをプラプラ」
していたら、
元祖カツカレーの店 グリルスイス
なる看板が目に飛び込んできた。。。。
Img_5487
(かの有名な)


 ああ
「そういやあ聞いたことあるなあ」
せっかくだから
「この機会に一度!」
といふことで、門を叩きメニューを見ると
「千葉さんのカツレツカレー」
といふのがあり、女給さん曰く
「これが一番人気です!普通のカツカレーと肉の部位もボリュウムも違ふんです」
といふことで、迷うことなくチュー文。。。。
Img_5486
(これこれ!)


 待つこと5~6分で
「千葉さんのカツレツカレーが運ばれてまひりまひた」
まあ
「カツカレーですよ(笑)」
カツは
「揚げたての熱々」
だし、おいしゅうござひます。。。
Img_5484
(おいしゅうござひます)


 ちなみに
「千葉さんとは、もちろん千葉茂さん=元読売の選手であり、近鉄の監督さんですね」
恐らくHPに詳しいエピソードが書いてあるんだろうけれど
「欲張りな千葉さんが、カレーとカツ両方食べさせろ!試合前にこれ喰って勝つ!なんて言ったのがきっかけ」
とか書いてあるんだろうねえ。。。
Img_5485
(厚みが)


 店内は超レトロなんですけれど
「レヂに座り込んでいる、おばあさんが「いかにも!」って感じでした」
恐らく
「50年以上、あそこにいるんだろうなあ」
なんて思ひつつ退場。。。。。

 食べておいてから言ふのもアレなんですけれど
「実はカツカレーってあまり好きぢゃないんですよね」
共に1・2を争う好物ですけれど
「別々に食べた方がおいCぢゃないですか!」
なんか、昔のコラムでは
「カツカレーって、とってもワクワクする、いけないことしている、贅沢の極み」
とか表現の文章があるけれど、
「少なくともカツは白いご飯とみそ汁を相棒にした方がおいCですよね」
と、わらしは確信しておりますです。。。。
Img_5506
(強風で寒いよ)


 なんか
「脇役に使うのはもったいないですよ、特別出演・友情出演でもないしねえ」
ところが
「カツ丼となると、またこれが違うんですよね、カツ丼を作った人は天才ですよ」
もうねえ
「なんてものを作ってくれたんだ!」
だいたい
「何個卵使ってるんだ!」
って感じだよねえ。。。。
Img_5504
(きびしいねえ)


 ええ
「7時過ぎにマリンへ到着」
なんですけれど、
「どーも1回に盛大に見苦しいプレイが続出したらしい」
裏に追いついたものの
「その後は、どーもならん内容でした」
まあ
「チャンスで福浦が代打で登場してゲッツーなら仕方がないでしょ」
なんか
「今シーズン、これからこのチームが浮上するとは全く思えん試合」
でござひまひたねえ。。。
Img_5493
(すんげえホームランでした)


 それにしても
「ライオンズ森はすごいっすよ!」
あの
「フルスイング・存在感は只者ではないっすねえ」
今日は打たなかったけれど
「中村も見たいし、ライオンズは見に行くべき選手がいますよね」
現状のわが軍は
「福浦だけでしょ?」
それこそ
「ルーキーイヤーの荻野は、ワクワクする選手だったんだけれどなあ」
なんて思って、見ていたら
「なんと、弟子1号が登場」
ビールを15杯以上飲み続けているやふで
「あっぱれな弟子
と、うれしく思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_5509
(みんな帰っちゃうよ)


 本日はお車なので
「1時間かからず帰宅できたのが救い」
もう
「寝るしかない」
といふことで
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると、あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月7日(木)いわゆるGW明け

 ゴールデンウイーク明け
「いきなりの新聞休刊日」
まあ
「どーせ昨日は大した動きはないだろうから、全く問題ない」
とはいへ
「新聞全社一斉に休刊日って談合とは言わないのかしらん?」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど百歩譲って
「今日よりは、昨日やら一昨日を休刊日にした方がいいぢゃん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5466
(ジャムボかき揚げうどん+カレーハーフ)


 本日から
「クールビズといふことで、ノーネクタイにて銀座線へ乗り込むと、全然楽ですねえ」
ただし
「午前中は盛大に雑務」
遅いお昼を、若者を伴って
「よもだそば」
前回の反省から
「ジャムボかき揚げうどん+ハーフカレー」
をいただきましたが、
「ジャムボの名に偽りなし」
ではあるんだけれど
「かき揚げってジャムボならいいってもんでもないんだよね、おつゆ吸っちゃうしね」
次回は、
「ほかの揚げ物にしやふかしらん」
なんて思ひつつ早々に退場なんだけれど、
「ここって、お隣にも立そば店があるんでけれど、お隣は比較的空いているやふ」
でござひまひて
「かつての御徒町交差点 多慶屋・ゼアのデイスカウンター戦争を見ているやふ」
でござひます。。。。

 夕方から
「けじめのイヴェントが続きます」
まあ
「出会いの数だけ別れがある」
ただし、先日みた
「北島三郎さん」

「俺の場合は、終わりが始まりだ!」
といふ言葉でNHKのドキュメントが締めくくられていたから、
「そーいふことなんだろう」
と思ふGW明けの夜でござひます。。。。
Img_5478
(ロールキャベツ)
Img_5479
(肉じゃが)

 といふことで、
「ロールキャベツ→肉じゃが」
ときて
「〆のカレーライス」
を美味しくいただいて、ふらふらになりながら銀座線でご帰還。。。。。
Img_5480
(〆のカレー)


 それにしても、最近は
「お料理の写真を送った瞬間に、あの店だ!と判る方が増えましたねえ」
まあ
「当ブログの熱心な読者なんですけれどね」
いわゆる
「刷り込みってやつなんですかね?」
ちょっとビックリではござひますが。。。

 連休明けといふことで
「繁華街はひっそりしているかと思ったら、意外に盛り上がっているやふでビックリ」
予想通り
「株価は下がったけどね」
。。。。

 帰宅後、
「昨日導入したOAタップの威力を実感」
だって
「昨日まで、タコ足配線で足をひっかけそうだったのが、あらスッキリと!」
しかも
「待機電力もセーブできるから、いいことずくめ」
でござひます。。。

 さすがに
「お疲れだねえ」
って感じで
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川D、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月6日(水)一足お先にプール開き

 連休最終日は、朝一
「柏でスタート」
から
「ザギンへ」
まあ、色々あるんだけれど
「まさか万平での焼酎のつくり方でそんなにも悩んでいたとは」
衝撃的でござひますよ。。。
Img_5423
(ザギンへ)


 ほんと
「若い皆さんは、信じられないやふな些細なことでアレしたりアレしたりするんだよね」
いい勉強になりました。。。。
Img_5426
(お馴染みの庭園)


 午後から、
「なんとなんと、ニューオータニのガーデンプールへ参戦」
正直
「この時期に???」
と思っているんだけれど
「ナオキングの招待券によると、GW期間中だけ営業して、一旦クローズして7月1日にプール開きが行われるらしい」
たしかに
「今日は温かいけれど、やっぱり屋外プールには早いっすよ」
なんて思ひつつ到着したら
「おくさん!ブックフルのため入場制限チュー」
といふ盛況ぶりにビックリでござひます。。。。
Img_5430
(この時期の屋外プールとは。。。)


 とはいへ、朝一から参戦の皆さんは引き上げる方もいらっしゃるやふで
「10分ほどで入場を許されますが、デッキチアーはブックフルのやふで、日陰の隅っこにふつーの椅子を確保します」
これも
「バスロープのヒモだけが放置といふか、場所取りに使われているやふで、よく分らん」
たしかに
「競馬場の新聞での場所取りと違って、ここは場所取りしても仕方がないとは思ふけれど、ヒモだけではNGでしょ」
なんて思ひつつ、ビアで乾杯。。。。。

 せっかくなので、プールへ入場しますが
「やっぱり30度の温水でした!」
これなら
「泳げるぢゃん」
と思ったのもつかの間
「完全にイモ洗い状態で泳げませんね」
てっきり
「ファミリーゾーンと真剣に泳ぐゾーンが分れているかと思ったら、そもそもが小さいんですよね」
周囲は
「家族連れ7割、カップル2割、女史同志少々、男同士は我々のみ」
って感じで
「ふつーに考えたらホモカップル」
だよねえ。。。。
Img_5438
(家族連れでブックフル)


 カップルもねえ
「筋肉ムキムキの男子に寄り添う女史っていふ構図が多かったですねえ」
まあ
「家族連れが基本ですよ」
お父さんが息子さんにバタ足とか教える姿見ると、なんか
「おもふところ」
ござひます。。。。
Img_5437
(携帯ばっかし)


 一方のわらしたちは、
「ナオキングは相変わらず携帯いじってばっか」
4痔近くなってくると
「雲が出てきて、肌寒くなってきた」
ところで、退場。。。。。
Img_5443
(寝たふりしてる間に出て行ってくれ問題勃発!)


 本当は
「プールサイドでおいCくて高いハンバーガーでも食べながら、マイタイで飲みタイ」
ところだったんだけれど、それは夏本番にとっておきませう。。。。
Img_5445
(明らかにあやC)


 でもさあ
「週末だけでも営業すりゃいいのにね?」
色々おとなの事情があるとは思ひますが。。。。
Img_5450
(つくね)
Img_5451
(明太みたい)

 ダイナックさんのクーポンがあったので、新宿の
鳥どりさん
にて一献さらに
「31が31%OFFなので、ダブルをいただき」
早々に解散。。。。
Img_5463
(携帯ばっかし)


 ここからが
「地獄でした」
わらし
「本当に本当に突然アレが襲ってくるんですよ」
といふことで
「今日もアレが襲ってきたので、急ぎタクシーで帰宅」
本当に辛いっすよ、情けないっすよ。。。。
Img_5464
(31%OFF)


 辛いのは他にもあって、
「実はプールサイドで左足首をデッキチェアへぶつけてしまって、かなり痛いんですよ」
なんか
「痣といふか、内出血といふか、とにかく痛い」
もう
「ふんだり蹴ったり」
だよねえ(涙)

 なんとか
「歴史秘話ヒストリア 伊400 エンディングの干し柿に涙。。。」
続いて
「中村おかわり君の、本当に本当に美しいホームランを2本」
見てから、倒れこむやふに
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

 なんだけれど、本当は
「新嘉坡が気になって気になって仕方がないんだよねえ」
。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月5日(火)セッション

 スタートは
「池袋」
続いて
「新宿へ」
いつも通り
「盛大に立ち話」
なんですけれど、
「この方は小生と同じく独身」
なんですけれど、
「バンコク在住のあの方の話題」
になり、
「おれやうしさんは結婚する気ないけれど、バンコク在住の彼はしたいけど出来ないんだよなあ」
と、
「同意を求められて困ってしまふ」
こどもの日でござひます。。。
Img_5392
(新宿で長居)


 いきなり
「意表をついた話題が続きそうになったので携帯が鳴ったタイミングで撤収」
副都心線、田園都市線経由で
「にこたま」
さらに
「新横浜」
を経由して
「港南台へ」
小腹がすいたので
「かしわもち」
をいただいて、一息。。。
Img_5407
(港南台へ)
Img_5409
(かしわもち)

 続いて
「大船へ」
なんか
「いつも賑わっていて気になっていた、ホーム上の大船軒さん」
へ初参戦。。。。

 基本そばは食べないので
「かき揚げうどん」
をいただきましたが
「たしかにおいしゅうござひます」
昨日の、
「よもだ蕎麦同様、おお!こりゃうまい!」
って感じで、なんかとっても得した気分。。。。
Img_5404
(おいC)


 お腹も落ち着いたところで
「諸般の事情により、なんと鎌倉へ!」
実は
「鎌倉って全くご縁がないんですよ」
それこそ
「小学校低学年以来ぢゃないかしらん?」
と思ひつつ、改札口を出ると
「おくさん!とんでもない人出ですよ!」
駅前の
「小町通り」
とやらに足を踏み入れると
「まともに歩けない状態」
なんですよ。。。。。
Img_5397
(すごい人出)


 でさあ、
「やっとの思ひで、目的地へたどり着いた」
んですけれど、
「元気そうでなにより、忙しそうでなにより」
でござひまひた。。。。
 Img_5399
(なにより)


 といふことで
「お参りもせず、鳩サブレも購入せず、なぜかビックマックをいただき」
およそ
「30年ぶりの鎌倉遠征は終了」
横浜へ出て、もちろん
「スカイスパ」
へ参戦でござひます。。。

 ロウリュウ、さらに
「アウフグース」
で盛大に汗を流し
「ひえひえの水風呂で完璧に整った」
ところで、ビアと氷苺をいただき、早々に退場。。。。
Img_5413
(おいC)


 さらにさらに、
「京急快特に乗って、川崎で下車」
なんと
「TOHOシネマズ川崎へ初参戦」
そふ
「セッション」
を鑑賞なんですよ。。。。

 本当は
「新しく出来た新宿で見たいんだけれど、いつも混雑だし、ちょうど時間があったので」
で、このGWの映画の混雑状況見ていると
「一体こんな映画誰が見るのかしらん?」
と、どーしても理解出来ないのに、そこそこ入っているっぽい
「ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」
しかも
「レヴューけっこう高いんだよね」
まあ、それは置いておいて
「このセッション、興奮しましたよ!」
ある意味
「予告編通り」
なんですけれど、
「それ以上に面白かったねえ」
ラストは
「あ!これで終わっちゃうんだ!」
って感じだけれど、納得でござひまひた。。。。
Img_5417
(セッション)


 まあでも
「賛否両論あるだろうねえ」
この映画を
「全否定する人も分りますよ」
たしかに
「極論過ぎる」
って感じもしないでもないですけど、
「わらしとしては面白かったですよ、見て損はないですねえ」
気分よくご帰還。。。。

 再度入浴後、早々に
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月4日(月)ハーフ&ハーフは嫌い

 いやあ
「東京も暑いっすねえ」
でも
「新嘉坡の暑さの方が好き」
といったら変だけれど、
「東南アジアへ遠征した場合は、暑いけりゃ暑い程うれCといふか、得した気分」
になるんですよ。
Img_5384
(賑わう日本橋)


 なんといふか、
「マッサージへ行って、うしさん肩に岩入ってますよ。こんな固い人あんまりいませんよ」
と言われると
「妙にうれC」
少なくとも
「今日は全然柔らかいですよ、と言われるよりは断然うれC」
これと、同じやふな感覚と言ったら理解されるでしょうか?

 なんて思ひつつ
「午前中はちょっとした撮影」
なんでも
「天使過ぎるアレ?」
が参戦とのことで楽しみにしていたんだけれど。。。。
Img_5385
(初参戦)


 遅めのお昼といふことで、
「よもだそばさん」
へ初参戦を果たします。。

 以前から少なからず注目していたんですけれど、ご縁がなかったですけれど、実は
「今回新嘉坡でこちらの方と出会ってしまった」
しかも
「同窓で、大井町さんとも面識アリ」
といふことで、早速参戦なんですけれど
「噂のカレーとたぬきうどんのハーフ&ハーフ」
をいただきましたが
「共においしゅうござひました」
だけど
「ハーフ&ハーフといふのは、どっちつかずですきぢゃないんですよね」
子供の頃から
「かつ丼セットではなく、かつ丼+たぬきうどんぢゃなきゃやだ!」
といふ人生を送っているから、
「こんな人生になってしまった」
といふことは
「自他ともに認める否定しがたい事実」
でござひます。。。。
Img_5386
(ハーフ&ハーフ)


 といふことで、せっかくなので
「もりそば」
を追加中注文しましたが、
「確かに、そばもツユもおいcですよ」
特に、ツユがダシがきいていて好みでござひます。。。。
Img_5387
(なかなかのもんだね)


 そーいへば、
「ハーフ&ハーフといへば、浅田真央ちゃんだけれど、その後どーなっているんですかね?」
まづは
「エアウィーブから、カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、しんちゃんさん、美女3号夫妻、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレへの転向が難しければ、せめてハーフ&ハーフに出来ないものかしらん」
なんて思ったりもする今日この頃でござひます。。。。

 いろいろ
「理解不能なアレが多々ある」
んだけれど、夕刻から
「新宿・東京駅・ザギン」
と廻ってから
「龍三と七人の子分たち」
本来なら
「TOHOシネマズで観賞したいところだけれど、時間が合わず、小さなスクリーンが嫌いなので、丸の内ピカデリー1へ参戦」
でござひます。。。

 とにかく、映画は基本
「TOHOシネマズに囲い込まれてますよ」
勿論
「6回で1回無料」
とかあるけれど、
「マイページで履歴が全て確認できるのが、うれCっすよ」
あと
「ロペの新作が見られなくなって久しいけれど、やっぱり幕間の演出とか全然違ひますよね」
まあ、でも
「丸の内ピカデリーの大きなスクリーンは、それらの劣っている点を補ってあまりある魅力ですよ」
お隣の
「日劇の閉館が発表されたけれど、どーなるんですかね?」
なんて余計なことを考えつつ、ようやく本編。。。。

 なんかねえ
「事前に見た予告編・CM・文藝春秋などから、注目したんだけれど、実は面白くないのでは?」
って危惧していたんだけれど、結論としては
「なかなかでござひまひたね」
まあ
「気軽に見る映画としては損はしない」
って感じでござひまひた。。。。

 これ
「母さん助けて詐欺」
がテーマになっているんだけれど
「我が家へも少なからずかかっているんですよね」
一番最初は8年位前になるけれど、出張先の仙台へ母親から電話があって
「あんた一体どこにいるの?さっき原宿署から電話がかかってきて、息子さんが痴漢で捕まったけれど、被害者の方が示談にしてもEよ、と言っているので示談金を振りこんでください」
ってことだけれど
「まさかあんたしてないよね?」
と、かなり焦った声だったことが思ひだされましたなあ。。。

 実は
「まだまだ少なからず、そんな感じの電話がある」
とのことだけれどねえ。。。

 帰宅後
「そこまで言って委員会NP」
を見てから
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月3日(日)コロマンデル号のアレ

 7時30分起床、
「最後の朝なので、がむばって30分ほど泳ぎおさめ」
続いて
「42度のお風呂→今日は若干ぬるめの14度くらい?の水風呂を徹底的に繰り返して」
完璧に
「整った」
ところで、仕上げにゼロコーラを1本いただきチェックアウト。。。。。
Img_5369
(やっぱ国際空港にはパタパタだよね)


 タクシーで空港へ向かひますが
「運転手さんと軽快なおしゃべりの華が咲きます」
だって
「ソエから復帰したコロマンデル号が見事にアレなんですよ!」
といふことで、
「最高に気分が高揚しているときは、ふつーに英語で軽快なやりとりが出来るから不思議」
でござひますよ。。。
Img_5370
(たいしたもんだよね)


 結局
「テンション上げちゃえばなんとかなる、自然に声も大きくなるしね」
なんて思ひつ、日曜の朝といふことで早々に空港に到着、いつも通り速やかに出国し
「ラウンジで麺職人の華麗な技を堪能」
しつつ、朝ビアで一人祝杯をあげる。。。。
Img_5372
(ひとり朝ビア)


 ある方から、
「卵職人の華麗な技ならわかるけれど、麺職人の華麗なな技とはなんぞや?」
といふ、あまりにも低レヴェルな質問が寄せられたけれど、そんなもん
「お湯の量、温度、茹で時間、スープの温度、量、具との絶妙なヴァランスに決まっているぢゃないですか!」
と、優しくお答しましたよ。
Img_5371
(無表情な麺職人)
Img_5373
(一目で熟練の技が分る)

 まあ、これが
「普段だったら、相手にしないんだから、コロマンデル号のアレに免じて大人の対応」
をさせていただきまひたけれど、つくづく
「わらしも大人の対応が出来るやふになったなあ」
と思ひつつ、搭乗口へ向かひますが、いつ来ても
「この搭乗口毎に身体検査機がある、この空港は素晴らCなあ」
と思ひつつ機上のうしに。。。。。
Img_5374
(さあ帰ろう)
Img_5375
(遠いねえ)

 諸般の事情によりアレなんだけれど、
「遺憾なアレあり」
だって
「ないって言ったり、あるって言ったり、持ってこなかったり」
これが
「普段だったら粛々と遺憾な事態に発展しているところだけれど、コロマンデル号がアレだから事なきを得ました」
が、やっぱり
「新嘉坡からの帰りは、エアジャパン運航便ぢゃなきゃだめなんだよなあ」
と、毎回同じことを考える機内でござひます。。。。。
 Img_5377
(1の皿は和)
Img_5378
(2の皿は伊)

 羽田へ着陸したと思ったら
「タキシングします(専用の車で引っ張る)」
なんてアナウンスが入ったので
「まさかのバス?」
と思ったら、そーでなく一番端っこのゲートへ接岸したけれど
「自力で接岸できないですかね?」
と思ひつつ上陸したら、かなり遠くてビックリ
「だったらバスの方がEのでは?」
と思ったりする今日この頃でござひます。。。。
Img_5381
(う~んな寿司1)


 そのままザギンへ向かひ
「若者たちと寿司で一献」
そふ、
「昨日の売り上げが新記録を達成した」
といふメールが届いたので
「ぢゃあ軽くお祝いしませう」といふことでござひますが、
「いかんせん、てきとうな寿司やって小生の最も不得手とするジャンルでござひます」
といふことで
「てきとうな寿司や」
を探したんだけれど
「日曜で21時過ぎとなると、ほぼ絶望的」
といふことで、ふらふらっと入店しましたが
「まあ想定の範囲内」
でござひまひた。。。
Img_5383
(う~んな寿司2)


 帰宅後、
「コロマンデル号のアレなVTR見たけれど、なんと鮫島騎手9日間の騎乗停止なのね」
だって「ただいま!」
「4コーナーで外へ振られて、あおり喰っての落馬だから、あれで失格ぢゃないんだったら、事実上失格はなくなったってことね」
もし
「現場で見ていたら、たまらんかっただろうなあ」
と思ひますけどねえ。。。。

 新嘉坡からは
「本日も好調ナリ」
との一報も届いたし、帰宅後早々に
「夢にまで見たカズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、しんちゃんさん、美女3号夫妻、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレ」

「ただいま!お疲れ様ンサ」
を告げ、身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月2日(土)南国の美女続々と

 7時30分起床、かなり眠いんだけれど
「① プールでひと泳ぎ→②42度のお風呂→③12度の水風呂、②と③を徹底的に繰り返し」
一気に覚醒する。。。
Img_5322
(三連休の中日)

 
 もちろん、最後は
「日本国内のサウナでもまず見られない12度の水風呂で〆る」

「本当に体が芯からポカポカ」
ここでさらに
「コーラゼロ・オレンヂジュース・すいか」
を中心としたコンプリメンタリーな朝食をいただくと、完璧に整ひます。。。

 朝食会場には
「今日から一気に日本人が増えてますね」
そして、さらにFBで確認しただけで
「友人3人様が新嘉坡へ入国済」
なんだか知らないけれど
「我も我も」
と新嘉坡へ押しかけてくるやふでござひますよ。。。。

 わらしだったら
「純粋な旅行としては絶対に当地を選択することはないですよね」
だって、
「本当に魅力ない国だもんね」
一応列挙すると
「徹底的に物価が高い、もちろん日本より高い」
「おいC食べ物がほとんどない」
「観光すべきところが全くない」
「思ったより日本から近くない」
とかあるけれど、まあ
「治安がE」
「カジノがある」
といふのは、数少ない魅力かもしれませぬけれど。。。。
Img_5321
(なぜか?)


 諸般の事情により
「本日の昼食は、商談込みで 日本そば」
なんでも
「新嘉坡一人気の蕎麦屋さん」
との触れ込みだけれど
「そば・つゆ共にうまみが全くござひませぬ」
本来ならば
「そもそも、蕎麦屋なんて日本でも参戦することはまれなんだけれど、一応商談込」
といふことで、ここは大人の対応に終始。。。。

 ただし、解散後
「これで終わるわけにはいかない」
といふことで、お馴染み
「ラッキーチキンライス スチーム&ローストのハーフ&ハーフをいただきます」
正直なところ
「どーってことない」
といふか
「鶏肉に全くうまみがないぞ!サヴァイジャイゲップタウンのガイヤーンを一度でも食ってみろ!」
と言いたいところなんだけれど、
「当地にしては安い=6SGDなので、ここは大人の対応に終始」
させていただきまひた。。。
Img_5328
(ド定番)


 本日は、三連休中日といふことで
「昨日に続いて盛大に大いに賑わいます」
ほんと
「皆さんのおかげ」
といふことで、心から御礼申し上げます。。。

 夕方、一昨日会食した
「昨晩の南国の美女2号ご一家に続いて、南国の美女1号夫妻がご来店」
さらには、閉店間際に
「美女6号の親友といふ、南国の美女3号までご来店」
とは、本当にうれしゅうござひます。。。。

 南国に美女6号とは
「実は初対面なんですよね」
とはいへ
「なんと、美女6号のすすめにより、当うし日記の読者」
とのことで、初対面とは思えない
「美女6号から、うしさんとの遠征のことは色々聞いているぞ問題」
「実は、美女6号は丸一の上ロースは、お腹いっぱい、おっぱいだったので、脂いった部位から最初に食べたんだぞ問題」
といった、南国特有の暑苦しい数々の難問を討議した結果
「南国の美女は、FBへ登場するのは難しいが、うし日記なら登場するのはやぶさかではない」
といふ非常に前向きな結論が出たところで、大量のジェリーを片手に南国の美女3号は去って行ったのであった。。。。。

 今宵は、毎年恒例の
「メッツア9さんへ、若夫婦をお招きしてディナー」
おかげさまでの、おかげさまなので
「とても楽しゅうござひます」
ただ、
「もう相当なお疲れなので、英語でしゃべるのも、メニューを選ぶのもめんどくさくなります」
こーいふときは、とっておきの
「わっといず、よあ しぐねちゃー でぃしゅ?作戦」
発動させていただきます。。。
Img_5337
(サラダ)


 まあ、色々説明してくれるんだけれど
「理解しやふといふ気力がないので」
もはや
「言いなり」
なんですけれど、
「フィーの確認だけは欠かせませんけどね」
。。。。。
Img_5338
(カニコロッケみたいなやつ)


 もちろん、全ておいしゅうござひますが、
「メインを焼き物盛り合わせにしたのは、若干の後悔が残りました」
結局
「色々なお肉が登場しても、飽きちゃう」
んだよねえ。。。。
Img_5358
(若夫婦と肉)

 
 だって
「肉のグリル盛り合わせっていったら、日式焼肉に一日の長がありますからね」
そして
「朝食ではベーコンよりソーセージ派のわらしだけれど、どんなにおいCソーセージでも、この場所で、この瞬間(とき)に登場されても素直に喜ぶころは出来ないですよ」
とはいへ
「お食事の充実度合においては、なにも遺憾なことはござひませぬ」
やっぱり
「お食事の楽しさは、相手次第ですよね、楽しい相手以上のメインディッシュはないですからね」
といふことで、若夫婦との楽しい恒例の夕べは、あっといふ間に終了の瞬間(とき)を迎えます。。。

 お二人を見送ると、いつでも
「E夫婦だねえ」
と、羨ましく思ふ今日この頃ではあるんだけれど、唯一わらしがお二人に勝っている点といへば
ブログ更新の頻度だけかしらん
なんて、思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_5360
(演出のドライアイスがEね)


 早々に就寝したいところではあるんだけれど、こんな時期なのに
「急ぎのメールがあり、粛々と返信」
していると、一気に目が冴えてしまひ、終了後もなかなか寝付けず、つくづく
「こんな時こそ、カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、一ふぁんさん父娘を夢中にしたアレがない夜はありえないなあ」
真剣に
「愛ちゃんが遠征時に必ず携帯し、なぜか帰国時空港での囲み取材で、テレビに大写しになるポータブルなアレの導入を急がねば体が持たないなあ」
と思ひ悩ひながら、南国の夜は更けてゆくのだった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月1日(金)レイヴァーデーに大いに働く

 明け方までに
「数回おトイレへ参戦するはめになって、とにかく眠りが浅かった」
でも、せっかくだから
「8時過ぎから30分ほど泳いで、お風呂に入ってスッキリ」
この時間は
「真剣に泳いでいる人がほとんどなのが気持ちいいですよね」
ついついつられて、休むことなく
「ダイナミック(笑)で他人に盛大に迷惑をかけるクロールを披露」
してしまひまひた。。。
Img_5293
(すばらC青空)


 なんか、
「海外来ると無理してでも早朝に泳ぎたくなるんですよね」
まあ
「時差があるから早起きになる」
「どんなホテルにもプールがついている」
「一年中朝から暑い」
「泳いだ後に、大きな風呂に入りたい」
「コンプリメンタリーな朝食をおいしくいただきたい」
とかあるけれど、まあ
「海外を駆け回る、出来る男を演出するわらしに酔ふ」
といふことなんだろうな、と思ひつつコンプリメンタリーな朝食をいただきながら、日経を読む南国の朝でござひます。。。

 昨日で
「ニトリ社長の私の履歴書が終わってしまって残念」
いやあ
「久しぶりに読み応えあったなあ」
と思ったら、
「最後の最後に家族全員と裁判した」
とは知りませんでした。。。。
Img_5292
(コンプリメンタリーな朝食)


 やっぱり
「家具屋さんってどこでも、ここまでやるか!ってくらい揉めるのね」
それにしても、法廷内で
「お前、わらしの目を見れるのか?と実の母親から罵倒される」
といふのは
「すごい」
と言わざるを得ない今日この頃ではあるけれど
「こーいふ人ぢゃないと、ここまで大きく出来ないんだろうなあ」
と思ふ今日この頃でもあるんだけれど、
「わらしだったらそんな大きくしなくてもEよ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5306
(賑わうオーチャード)


 かつて、ジャイアント馬場さんは
「UWFは成功して儲かってからが大変だ、絶対に揉める」
と断言していたのを思ひだしましたよね、まあ
「自称のれん分け評論家」
としては、このやふな例は限りなく知っているけれど。。。。。

 れにしても、今日から登場した
「日立の元社長さん」
は、
「ハイジャックされた飛行機に乗っていた」
といふのも、いきなりビックリでござひますよ。。。。
Img_5299
(お昼はフードコート)


 本日
「5月1日はメーデー=レイバーデイ=祝日」
といふことで、
「このイヴェント期間中最も賑わう日」
といふことで、朝から臨戦態勢を整えます!

 たしかに
「午前中はそーでもなかったけれど、午後からは盛大に盛り上がります」
間隙をぬってのお昼は
「イオンではなくIONと書いてアイオンのフードコートでお馴染みのえびソバとチキンライス」
まあ
「このえびソバもたいしたことないっていやあ、たいしたことないんだけれど、定番としてすっかり定着」
いたしました。。。
Img_5295
(皿うどんみたいだね)


 当地に限らず、
「東南アジアはどこへ行ってもフードコートが充実してますよね」
なにがいいって
「サービス料その他がかからないのがEですよ」
ちなみに、昨日のお昼のジンジャーチキンのは
「もちろんお茶は有料、さらに有料の突出しをだしてきたので、これは即お断り」
ここまでは、ギリギリ許せても
「おくさん!おしぼりが有料なんですよ!しかも1.2SGDって後で会計みてひっくり返りまひた」
フードコートはそーいふのが一切ないから、うれしゅうござひますよ。。。。
Img_5300
(人気者)


 デザートは、今話題の
「llao llaoさんにてフローズンヨーグルト」
これねえ
「想定していたよりは、よかったですよ。結構盛り沢山な中身の割には、お値段も抑え目で、これなら当地でも人気なのが分ります、甘さ控えめなのもうれしゅうござひます。」
まあ
「日本に上陸したら4か月くらいは人気かもね」
そんな感じでござひまひた。。。。
Img_5302
(トッピングを選びます)


 いやあ
「従前の予想通り、今日はよく売れましたよ、本当にクタクタです」
メーデーといへば、25年ほど前に
「明治公園からスタートした隊列の先頭を200メートルだけ一緒に歩いて、神宮球場の正面あたりから、逃げるやふに退場する某社会党の党首を目撃して、だったら初めから参加するなよ」
と、学生ながら思ったのを思ひだひまひたねえ。。。
Img_5303
(なかなか)


 労働者の日だからといふわけではないけれど
「今日はがむばりました、そして疲れ果てました」
何も食べないで早々にホテルへ戻りたいところなんだけれど、諸般の事情により先日同様
「東北人家さん」
再戦を果たします。。。。
Img_5307
(大賑わい)


 いやあ
「今日も美味しゅうござひまひた」
小生も
「コー見えても、国内外少なくない店で餃子を食べてきたけれど、ここはベスト3に入りそう」
とにかく
「焼き餃子が美味しい店って貴重ですよね」
さらに、水餃子もプリプリでおいしいもんね、
「すっかり店のおばさんにも覚えていただいて」
美味しくいただいて、少しは元気を取り戻して、なんとかホテルへたどり着く。。。。。
Img_5312
(タイガービアで乾杯)
Img_5316
(焼きがうまい)
Img_5317
(水もうまい)
Img_5318
(冷麺で〆)

 熱いシャワーを浴びて、早々に就寝したいところなんだけれど、
「たまったメール他雑務をこなし」
なんとか3時過ぎにベッドに倒れこむ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »