« 3月29日(日)心地よひ疲れ | トップページ | 3月31日(火)胸に刻み、ここへ記して後世へ残す »

3月30日(月)うれしい宴

 小倉といふか
「北九州って100万人の政令指定都市」
なんですよね。
Img_4636
(小倉駅はどーもあか抜けないんだよね)


 でも、
「どーしても福岡県って福岡市への一極集中が進み、北九は元気がない」
一昔前は
「宝石・毛皮の売上日本一なんていふ時代もあった」
それこそ
「炭鉱全盛、石炭は黒いダイヤ・鉄は国家なり」
さらに
「九州の玄関口として、交通の要所」といふ華やかな時代があった。

 だけど、
「まあ競馬やっているから、まだ地名は有名だけれど、ほとんどの人にとってご縁が全くない土地だよね」
それこそ
「報道されるのは怖い話ばっかり」
だって、先日だって
「今日で丸一年間発砲事件がありませんでした」
なんてニュースにひっくり返ったっすよ。
Img_4635
(駅前)


 だって
「ふつーは発砲事件なんか起きないっすよ」
たしかに
「ここは特区だ!」
と言われてしまふと、アレなんだけれどねえ。。。

 まあ、もともと
「交通の要所は、怖い街が多い」
いわゆる
「街道筋を押さえる」
なんて言葉通り
「小倉・姫路・郡山」
は、同じやふな匂いがする。
Img_4638
(小倉といへば)


 学生の頃
「姫路競馬場へ参戦して、ここは日本一恐ろしい競馬場だ」
と、心底怖かったことがあるもんねえ。。。。
Img_4639
(皮)


 今宵は、
小倉といへば、絶対に欠かせない美好野さん
へ1年振りの参戦でござひます。。。
Img_4640
(これうまい!)


 1年ぶり4度目くらいの参戦なんですけれど、入場するや否や
「あら、うしさんお久しぶりです!ご活躍で!」
と、温かく出迎えてくれるから、心底うれしく思ふ今日この頃であるんだけれど、
「それにしても1年に一回しか参戦しないのに、よくもまあ覚えていてくれるなあ」
と、心底ビックリする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_4641
(串1)


 言ふまでもなく
「こちらは全ておいしゅうござひますよ」
でも何が嬉しいって
「ずうっとお世話になっている方が、ご出世されたんですよね」
課長時代から、半分からかって
「部長部長!」
と呼んでいたんだけれど、
「ようやくそのとーりになったんですよね」
そのお祝いも兼ねての宴でござひます。。。
Img_4642
(串2)


 かなり遠回りして、体調をくずされたり、色々あったけれど
「やっぱり人柄なんだろうねえ」
と、心から嬉しく思ふ今日この頃ではあるけれど、これからは
「重役!と呼んだ方がEのかしらん?」
と、真剣に悩んだりもする今日この頃でもござひますよ。。。。
Img_4643
(手羽)


 それにしても
「ここは美好野さんは、何食べても美味しいっすね」
メインの
「素揚げみたいなのは、骨まで全て食べられますよ」
また
「来年も参戦します」
とお約束させていただいて退場。。。。。
Img_4644
(最高にうまい!)
Img_4645_2
(のり茶)

 一週間前は、
「コートも必要だし、お部屋は暖房」
だったけれど、今宵は
「なんと冷房入れました」
こーいふときこそ
「窓が開くと、とてもいいんだけれどね、小さくでもいいからね」
なんて思っているうちに、一気に眠くなってしまひ、文字通り倒れ込むやふに就寝。。。。

|

« 3月29日(日)心地よひ疲れ | トップページ | 3月31日(火)胸に刻み、ここへ記して後世へ残す »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/61366513

この記事へのトラックバック一覧です: 3月30日(月)うれしい宴:

« 3月29日(日)心地よひ疲れ | トップページ | 3月31日(火)胸に刻み、ここへ記して後世へ残す »