« 2月2日(月)ロスのあの地を訪れる | トップページ | 2月4日(水)本当にすげえぞアメリカ! »

2月3日(火)すげえぞアメリカ!

 カーテンを開けてビックリ、
「だって、まさかの青空が見えない」
といふか
「霧が立ち込めている」
ロス最終日だといふのに
「超ガックリ」
でござひます。。。。。
Img_3343
(こんな天気があるんだ!)


 それにしても
「ミヤコハイブリッドさんは素晴らしいホテル」
と言わざるを得ないっすねえ、
「もし次回ロスを訪問する機会があるとしたら、是非ともこちらのホテルを選択したいし、皆さんにも強く薦めたい」
と思わせるホテルでござひました。
Img_3345
(和食で通します!)


 ちなみに
「このホテルは米国トヨタさん関連のお客さんが多い」
と思われるので
「2年後トヨタがテキサスへ移転したあとどーなるのか?大変心配」
な今日この頃でござひますが
「このクオリティなら誰でも泊まりたい」
と思ふだろうから、
「さほど心配する必要はない」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_3347
(リトルオーサカ)


 まづは
「リトルオーサカ」
と呼ばれるエリアへ参戦なんですけれど
「とにかくラーメンが大人気」
さらに、なんと
「カウンター形式のひとりしゃぶしゃぶも人気」
だけれど
「串カツは失敗」
さらに
「とーぜんのごとく日本の芸能人がオーナーの店は撃沈」
それにしても
「見事なまでに日本関連の店ばかり並んでいてビックリ」
でござひますよ。。。。。
Img_3349
(つじ田さん大人気とのこと)
Img_3348
(ひとりしゃぶしゃぶ)

 今日のお昼こそは
「米国らしく、肉の塊とポテト山盛り、甘くて一口で嫌になるやふなデザート出せよ!」
と思っていたら、
「日本人の方が経営するベーカリーカフェ」
こちらねえ
「おいしゅうござひます」
ただ、
「どーしてもバターが乳脂肪45%が理想なのに40%のものしか入らない」
など、ご苦労が多い模様ですが、十分おいしゅうござひましたよ。。。。
Img_3354
(サンドウイッチ)
Img_3356
(おいしゅうござひます)

 続いて
「なぜかUCLAへ参戦」
なんとまあ
「素晴らしいキャンパスでござひますよ」
まあ
「世界中から集まってますね」
ビックリしたのが
「中国のお子さんたちが見学に訪れているんですね」
勿論
「数年後に備えて」
といふことでござひますよ。。。。
Img_3359_2
(UCLA)


 まあ日本でも
「幼稚舎の運動会見学に行ったり」
「幼稚舎同窓会の日に、卒業生でもないのに子供を連れて参戦し、浜尾さんに叱られたり」
「中等部の日に、大○先生を囲んだり」
とかやるからねえ、
「いわゆるスクーリング」
ってやつでしょうが、
「これ馬鹿に出来ないようでござひますよ」
これで
「一気に子供ノモチヴェーションが上がった」
なんて例を間近で聞いておりますです。。。。
Img_3360
(いい感じだよね)


 続いて
「ビバリーヒルズエリア」
マイケルジャクソンの家とかいふから
「ネバーランド!」
と思ってら、ネバーランドは別のところとのことでガックシ。。。。

 車を降りることが出来なかったので、詳細を伺うことはできなかったけれど
「楽しみにしていたわりに、あっさりだった」
ガイドさんに
「誰が住んでますか?」
と聞いても
「米国人は最低5回は引っ越す人たちだから、今はよく分らん。昔はプレスリーやらクリントンやら住んでいたけど」
とのことでござひます。。。。

 さらに車を走らせること10分で
「来て来て来て来てサンタモニカ♪」
でお馴染みの
「サンタモニカへやってまひりました!」
ここねえ
「圧倒的にいいところですよ」
ほんと
「サンタモニカの風と海に誘われてしまひますよ!」
なんかもう
「別世界にうっとり」
でござひますよ。。。。
Img_3371
(サンタモニカの風に誘われて)


 日本でいへば
「湘南みたいな感じなのかしらん」
今回色々ば場所回ったけれど
「圧倒的に魅力的なのはここですね、ただし圧倒的に家賃が高い!」
もしも
「人生を賭けた勝負をするとしたら、ここがいいなあ、老後をこんなところで過ごせたらいいもんね」
と秘かに思ひましたねえ。。。。

 ここで
「公式日程は終了!やっぱり5日間もご一緒させていただくと、別れが寂しゅうござひます」
急空港へ向かったら
「あっさりチェックイン→身体検査完了」
ラウンジへ参戦したら
「ゼロコーラも配置されておらずガックシ、コーヒー紅茶以外はアルコールを含めて有料なのね」
あまりにも
「ケチ」
と言わざるを得ませぬ。。。。。
Img_3400
(不夜城ベガスへ)


 ただね、
「搭乗券に1~5の番号が振ってあって、搭乗口ではその番号の列に並ぶんですよ」
これねえ
「優先搭乗の順番、これ明快でいいっすね」
といふことで
「スタアラゴールドといふことで1番の列から優先搭乗さえていただきましたが、羽田とか狭いからここまでは出来ないだろうねえ」
とは思ひますが、
「非常に合理的」
でござひます。。。。
Img_3397
(jなんぢゃこりゃ)


 ロスから
「ラスベガスはあっといふ間」
そふ、そうなんですよ
「とうとう念願のラスベガスなんですよ!」
空港へ下りると、いきなり
「スロットマシーンがお出迎え」
しかも
「実際にプレイしている人がいる」
からワクワクしてまひります。。。。。
Img_3394
(なんですか?これは?)


 タクシーで10分なんですけれど
「あのまばゆいばかりの光の街が近づいてくると、もうドキドキワクワクが膨らんできますよ!」
今宵の宿は
「パリス!」
そふ、いきなり
「凱旋門とエッフェル塔がお出迎え」
いやあ
「まさか、本物のパリより先にここへ来るとは。。。」
ほんと。。。。
Img_3388
(1の皿と2の皿)


 早速、お腹もすいたところで
「ヴァフェイ=ブッフェをいただきます」
まあ、
「遅い時間といふことで、あっさり入場を許されます」
確かにすごいけれど
「品川プリンスのハプナ以上、帝国ホテルインペリアルサールには遙かに及ばない(我ながらいい例え)」
ってところでしょう。。。。
Img_3389
(3の皿)


 ただねえ
「お料理取りに行くと、必ず新しいお皿に換えてくれるし、ダイエットペプシが残り20%になったら新しいのもってきれくれるし、たいしたもんですよ」
これなら
「お料理は持ってきてくれないけれど、ルール通りチップ払ってもいいかしらん?と思ったけれど、タイミングを逸ししてしまひ、今回はパス」
させていただきました。。。。
Img_3390
(4の皿)


 軽く目の前の
「ストリップを散策」
させていただきましたが
「まさに夢の国、非日常空間」
だよねえ。。。。
Img_3391
(5の皿)


 改めて
「アメリカ人すげえぞ!」
と思ひつつ、せっかくなので
「軽く一勝負」
させていただきます。。。。
Img_3393
(6の皿)


 パリスの入口周辺に
「1デッキ BJ ミニマム15USD」
といふ卓を発見したので、早速参戦なんですけれど
「なんと、ディーラーがSMの女王様のやふな衣装をまとっているんですよ!」
しかも
「いままで見たこともなやふな胸元が。。。。」
もうねえ、
「勝負どこではなく、完全に飲まれてしまひ、あっさり中敗」
開始早々に
「本日の予算が尽きた」
ところで、
「撤退を余儀なくされました」
いやあ
「ラスベガス!アメリカ人恐るべし!」
と思ひつつ明日以降の作戦を練りつつ
「不夜城」
の夜は更けてゆくのでござひます。。。。。

|

« 2月2日(月)ロスのあの地を訪れる | トップページ | 2月4日(水)本当にすげえぞアメリカ! »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/61083175

この記事へのトラックバック一覧です: 2月3日(火)すげえぞアメリカ!:

« 2月2日(月)ロスのあの地を訪れる | トップページ | 2月4日(水)本当にすげえぞアメリカ! »