« 2月5日(木)さらばパリの灯りよ! | トップページ | 2月7日(土)いんすぴれーしょんおぶじゃぱん »

2月6日(金)せんきゅう! ゆううえるかむ!

 5時15分起床、
「5時40分チェクアウト」
長かった西海岸遠征も
「いよいよ終わり」
ラスベガスのネオンが遠くなるのが寂しゅうござひます。。。
Img_3544
(早朝のマッキャラン空港へ)


 この空港は本当に近くて
「10分弱で到着」
それこそ
「福岡空港みたいな感じだね」
でも近くても
「結局チップいれるとそれなりの金額になってしまふ」
この
「タクシーのチップなんですけれど、カード支払いの際、自ら%を指定するんだけれど、最低が20%となっているのは、いかがですかね?」
レストランだって、そんなには払わないっすよ。。。。
Img_3542
(ラウンジでひといき)


 搭乗手続き、
「身体検査とあっといふ間に終わると、ほっと一息」
ラウンジにて
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただき、日記の更新なんかしていると搭乗時刻でござひます。。。
Img_3543
(グラノーラで朝食)


 ただねえ、
「搭乗時刻になっても全く動き出す気配がないんですよ」
どーも
「カウンターの前には長い長い列が出来ているので?」
周囲の人に聞いてみると
「なんとすでに2時間の遅延が発表され、皆さん変更手続き中」
とのことでござひます。。。。
Img_3545
(ん?あの列は??)


 といふことは
「おくさん!元々サンフランシスコでの乗り継ぎが1時間とタイトなので、完全にアウトでござひます」
ただねえ、遅延の理由が
「サンフランシスコ空港 フォグ(あとで悪天候に変わった)」
と出ているので
「といふことは、日本から来る便も出発する便もNGぢゃないの?」
とかすかな期待も一応持ちますです。。。。
Img_3540
(これはやる気おきないね)


 で、長い列を横目に
「ラウンジでお姉さんに相談すると」
キーボード叩きながら
「ロスへ行って今宵の深夜便で羽田へ向かう」
「明日のシスコ便に乗る」
てなことを言ってます。。。
Img_3547
(どーなってるんだよ?)


 なんか
「ロスの空港で10時間とか待つのはとても無理」
といふことで
「とりあえずシスコへ向かう」
決断をします。。。
Img_3550
(本当の理由は?)


 彼女は言わなかったけれどど
「18時にUA便があるはずだしね」
で、さあ
「1時間たったところで搭乗口へ」
搭乗時間が近づくと
「皆さん立ち上がって並びだします」
英語のアナウンスは不明だけれど
「これなら大丈夫!」
と思ったのもつかの間、
「アナウンスと共に、皆さんあっさりUターン」
もはや
「椅子取りゲーム状態」
でござひますよ。。。。
Img_3546
(またUターン)


 ここから
「さらに2時間待機」
してようやく
「ご搭乗でござひます」
ただ、理解不能なのが
「1本後の便が先に離陸したんですよ」
結局
「天候以外にこちらの機材故障でもあったんですかね?」
これについて
「日本だったら説明を求めたい」
ところだけれど、こちらでは説明されても理解出来ないから、黙って座っているしかござひません。。。。
Img_3548
(よーやく)


 いよいよ?よーやく搭乗して、離陸した時は
「拍手でもしてやろうかと思った」
けれど、
「あっといふ間に就寝」
ただ
「途中、盛大な揺れで起こされる」
特にシスコ周辺は
「B3といふ小さい飛行機のせいもあるけれど盛大に揺れました」
まあ、なんとか着陸。。。。。
Img_3552
(祈るやふな気持ちで)


 はっきりいって
「これで安心ですよ」
だって
「地上職が待ち構えているぢゃないですか!」
ここで、日本語でやりとるすれば、全て解決
「明日の便でもいいけれど、ホテル代出してよね!もし羽田なら仕方ないけれど、その場合は成田へ車置いてあるから羽田→成田間の交通費も出してよ!ああ、そうそうミールクーポンまだ?」
とか言いたいこと言えるぢゃないですか。。。。
Img_3554
(確かに悪天候のシスコ)


 そしたら
「おくさん!A社の方いないんですよ」
もうねえ
「血の気が引きました」
とりあえず
「国際線ターミナル」
へ移動するも
「とーぜん出発した後」
意を決して区域外へ出て
「ANAのカウンターを探します」
探しますが
「どーももうすでに閉まってしまったやふ」
困り果てました。。。。
Img_3555
(ここが勝負どころ)

 
 仕方がないので
「UAのカウンターへ並びます」
並びますが
「周囲はそんな人ばかりだから、盛大に時間がかかります」
先客3人なのに40分ほどかかって
「ようやく小生の番」
でござひます。。。

 まあ、結論から言うと
「明日の朝便へ振替」
「預けた荷物は、私がなんとかして明日の便で運ぶから、特徴を教えてくれ」
「ホテルはこのリストから選んで電話してくれ」
といふことでござひますよ。。。。
Img_3557
(外でシャトルバスを待ちます)


 この方、女性なんですが
「いかにもE人」
で小生向けに
「丁寧に、ゆっくりしゃべってくれます」
なんか、とってもうれしゅうござひます。。。

 となると
「次はホテルだ!」
となり、インフォメーションで相談すると
「5番柱の前からホテルのシャトルバスが出ているから、好きなのに乗れ!」
みたいなことを言われたので、
「15分ほど待って、迷わずハイアットリージェンシーさんへ向かいます」
念のため、ダイヤモンドメムバーカードを持参して正解でした
「あいはぶ のー りざべいしょん あい きゃんと こねくと ふらいと どぅーゆーはぶるーむ?」
これで全てが分かり合えましたよ
「100USDで素晴らしいお部屋へ通してくれました」
そして、最後に
「せんきゅ!」
「ゆあうるえるかむ!」
お互いの笑顔で締めくくります。。。。
Img_3560
(ないす こじー ほてる)


 でさあ、お部屋へ入って、ひといきついたところで航空券見ると
「エコノミー、、しかもご丁寧に間席なのよ」
さすがに、
「これは勘弁」
と、A社へ電話したら
「それはU社のチケット、U社便(10分前にUA便アリ)になってますから、当社ではどーにもできません、U社と直接やってください!」
って言われたから
「あのねえ、もう疲れ果てて、すがるやふにして電話しているんだから、そちらでなんとかしてくださいよ」
とやったら
「わかりました、わらしがU社とやり取りしてみます」
となって、30分後にコールバックがきて
「無事、変更できました!」
となり、こちらとしても少々言い過ぎた非礼を謝罪しました。
Img_3561
(素晴らしいお部屋だ)


 まあ、でもさあ
「ど-考えても到着口もしくは、自社カウンターで待機すべきですよ」
そりゃ
「UA便が遅れたことはたしかだけれど、一応A社のコードでチケット購入しているしねえ」
しかも
「結局やってくれるんだったら、初めから嫌がらなければいいのにね」
まあ、最終的には丸く収まったけれど、きっとバッグはどーにもならないんだろうね(笑)
Img_3566
(いかにもアメリカ)


 一息ついたところで
「飯!」
と思ひつくも、
「ホテル内唯一のレストラン?であるスポーツバーはブックフル」
どーもオールデイダイニングは貸切パーチーの模様。。。。
Img_3567
(ビアうますぎ)


 といふことで、コンシェルおすすめの
Max's Bar & Restaurant
へ3分くらい歩いて参戦、進むのが厄介なくらいの暴風雨の中向かひました。。。。。

 この店ねえ
「大当たりです!」
とにかく
「店員さんの感じがいいし、出てくるの早いし、なんといってもうまい!」
そして
「周囲の皆さんとも仲良く盛り上がっちゃって」
はっきりいって
「今回の米国遠征で一番気に入ったお店」
はこちらでござひます。。。。
Img_3569
(史上最強のバーガー本当にうまい)


 かなり高い確率で
「もう二度と参戦することはないだろう」
まさに
「一期一会」
でござひますが、おそらく周辺のホテルへお泊りのCAさんはご存じなんでしょうけれど。。。
Img_3570
(せんきゅう!)


 それにして、ここ数日毎日にやふに
「せんきゅー!」
「ゆあうえるかむ」
ってやり取りになるんだけれど
「これ大好きですよ」
特にこのお店と、ホテルではとってもとってもうれしく思ひました。。。。
Img_3571
(うまいけど、喰いきれない)


 そんな中
「コロマンデル号2着の一報」
残念なのは
「1番人気には先着したのに11番人気の馬に足元をすくわれたんだよね」
上に行く馬って
「ここはあっさり勝たないと。。。」
馬券とったけれど、全く喜べません。。。。

 入浴後、さすがに疲れ果てたけれど
「ああ、なるやふになるさの典型のやふな一日だよねえ」
なんて思ひつつ力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

|

« 2月5日(木)さらばパリの灯りよ! | トップページ | 2月7日(土)いんすぴれーしょんおぶじゃぱん »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/61098452

この記事へのトラックバック一覧です: 2月6日(金)せんきゅう! ゆううえるかむ!:

« 2月5日(木)さらばパリの灯りよ! | トップページ | 2月7日(土)いんすぴれーしょんおぶじゃぱん »