« 2月25日(水)最高の寿司で祝う | トップページ | 2月27日(金)西へさらに西へ »

2月26日(木)それなりの理由(わけ)がある

 遅いランチをいただくべく
「房や日本橋店さん」
へ参戦したんだけれど、
「ある意味予想通り」
の結末でござひます。。。

 何が?といふと
「やっぱり、こーいふ立地より本郷三丁目店の方がCPが高いのでは?」
といふことですよ、まあ一概には言えないんだけれどね、とにかく
「本郷三丁目もしくは日暮里方面へ夜参戦すべきお店」
といふ結論がでました。
Img_4003
(やっぱり夜だよ)


 そもそも
「焼肉と寿司は昼間喰うもんぢゃない!」
といふ
「我が家に代々言い伝わる家訓を破るには、それなりの理由(わけ)があった」
んだけれど、

「それをもってしても。。。。」
でござひます。。。。

 三越へ転進して、ウロウロしていたら
「なんともおいしSOな みたらし団子を発見」
もうねえ
「その大きさと照りを見たら、我慢できず」
早速購入。。。。
S__6021126
(おいしゅうござひます)


 みたらし団子といへば
「ヤマザキの3本100JPYって破格に安いっすよね」
あれ
「決してまずくないし」
でも、
山陽の名店 白鷺堂さんは格がちがひました
なかなかのもんでござひました。。。。

 団子といへば水戸黄門の うっかり八兵衛って、団子屋を見つけると、
「団子やヘの参戦を必ずねだるんだよね」
そもそも
「黄門様は、なぜ彼を同行させているんだろうね?」
どーしても
「高橋源太郎さんのために」
としか思えないっすよ。。。。

 まあ、同様の方としては
「男はつらいよの 源ちゃん=佐藤蛾次郎さんもそんな感じ」
でも
「撮影中に佐藤蛾次郎さんがふるまう、カレーは絶品」
とのことだけれど。。。。

 佐藤蛾次郎さんといへば、大昔夫妻で
「クイーンエリザベス石庭だかのラブホテルのCMに出演して、当時の東京12チャンネルで深夜に流れたときは、子供心に、甘酸っぱいものが込み上げてきた」
ことを思ひ出しますです。。。。。
 
 どーでもいいけれど
「政治とカネ」

「カネは何故カタカナなんですかね?」
なんとなく
「余計悪そうに感じさせる効果がありますよね」
カタカナで疑問だったのは
「ナゴヤ球場」
これは何故カタカタだったのか、永遠の謎ではありますよ。。。。

 ちなみに、今回も大臣の方は
「法的に問題ない」
といっているけれど、
「といふことは道義的には問題あるけれど、大丈夫だよ」
と言っているやふなもんだよねえ。。。。

 そーいへば
「第三者機関を入れてしっかりとした調査をして報告します」
と言っていた
「小渕さんはその後どーなっているんですかね?」
野党も
「大臣辞めれば追及しない」
といふローカルルールを堅守しているやふだけれどさあ。。。。

 なんか家具屋さんがもめているやふだけれど、娘さんが会見で
「創業者の呪縛から解き放たれなければならない」
とか言っていたけれど
「創業家と言わないところが説得力がない」
とわらしが言う資格がないのは分ってますが。。。

 今宵は、9月開催予定の
「中学の同窓会の引き継ぎ会」
まあ、なんといふか
「ご苦労様」
でござひますよ。。。。
Img_4007
(水餃子をみつめる大井町さん)


 打ち合わせの後は
「餃子他で懇親」
なんですけれど、1つ上の方で
「東京のある選挙区の議員さんの秘書さんがいて、あの夜の出来事について細かく回顧していただき、たのしゅうござひました、ほんとNHKの罪は大きいですよ」
まあ
「こーして同級生だけでなく、上下ともつながりがあるんだから、ありがたいとしかいいやふがござひませぬ」
タクシーで美女2号を送り届けてご帰還。。。。。
Img_4010
(お酢とトーバンジャンは混ぜていはいけないらC)


11004713_926304810722119_1452548978
(リーダーは美女2号)


 さすがにお疲れでして、早々に
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻、瀬川Dを夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。

|

« 2月25日(水)最高の寿司で祝う | トップページ | 2月27日(金)西へさらに西へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/61198715

この記事へのトラックバック一覧です: 2月26日(木)それなりの理由(わけ)がある:

« 2月25日(水)最高の寿司で祝う | トップページ | 2月27日(金)西へさらに西へ »