« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

10月31日(金)続・越式

 窓はないし、水びたしだけれど
「まあ、なんとか最低限の睡眠は確保」
朝食は
「麺職人兼卵職人」
が登場して、なかなかのもんでした。
Img_1238
(麺兼卵職人)


 早朝よりホテルに登場していただいた方と若者の
「商談に同席させていただく」
ようやくここから
「越南についての本格的な勉強を開始」
まづは
「このあたりの時給は50JPY~75JPY、これでも年に15%くらいづつ上昇している」
とのことでござひます。。。。
Img_1241
(フォー)
Img_1242
(オムレツ)

 夕方まで、若者に同行して
「商談の付き人」
合間に商業施設の視察ね。
Img_1243
(歩きませう)
Img_1245
(果物やさん)
Img_1246
(観光客向けだね)


 お昼は
「街場(ほぼ路上)でフォー」
なんですが
「200JPYくらい」
ここで
「時給75JPYなのにランチに200JPYも払えるのかしらん」
といふ疑問が湧いてまいります。。。。
Img_1249
(地下鉄工事チュー)


 ちなみに
「エスプレッソに練乳をぶちこんだやふなヴェトナムコーヒーも150JPYくらい」
どーかんがえても
「所得からすれば破格に高いでしょ?」
まあ、これって東南アジア全般に関する疑問ではありますが。。。。
Img_1255
(ランチ)
Img_1253
(フォー)

 夕方から
「再来年開業を予定している日系百貨店の方を訪問」
一日歩いて分かったけれど
「ど真ん中なのね」
これ以上の立地はないでしょうねえ。。。。
Img_1250
(濃くて甘いヴェトナムコーヒー)
Img_1251
(青年に同行)
Img_1257
(商談場所が消火訓練中とは)


 夜は会食でござひますが
「どれもこれもごはんのおかずにピッタリでおいしゅうござひます」
駐在のかた曰く
「前任地の中国は常に不安があったけれど、ここにはそれが全くない」
「40年前の日本」
といふのが
「非常にわかりやすい説明」
でござひました。。。。
Img_1260
(豆腐)
Img_1261
(肉)

 せっかくなので
「ホテルに併設されているカジノへ参戦」
ここねえ
「なんと全て機械なんですよ」
ただ、
「BJは通常と同じ卓に画面が埋め込まれてそこでプレイするんですよ」
でも
「一応女性のディーラーがいるんですよ、お金を投入したりするだけなんですけれど」
まあ
「本当に緊張感がなく、ゲーム感覚そのもの」
でで集中できず、
「30分 中敗」
で早々に撤収。。。。。。
Img_1263
(なす)


 とにかく
「ベトナムドン=VNDは計算が厄介ですよ」
だって
「いきなり20万ドンとか言われても想像できないっすよね」
まあ、ほどなく
「カンマから先の数字に5をかければJPYになる」
といふことが分かりましたが。。。。
Img_1262
(あさりのうまい煮込み)


 あとねえ
「Wifiの環境って日本よりはるかにいいっすねえ、入店した全ての店で簡単に接続できました、しかもかなりの速度!(ただし、パスワードが異常に長い)」
「とにかくバイクだらけ!」
他にも印象はたくさんあるけれど、また明日。。。。
Img_1273
(集う若者たち)


 それにしても
「今日の株高・円安にはビックリ、なにも小生が海外滞在中に盛大に円安にならなくてもいいのでは?」
と真剣に思ふ越南の夜でござひますよ。。。。

 お部屋に戻って早速シャワーなんですけれど
「奥さん!今日もビショビショですよ!」
ただねえ
「まあ、どーてもいいや」
とお部屋の中をビーサンで歩きます。。。。。。

 ほんと、
「こんな時に限って色々起きるんだよねえ」
ただ
「まあ、日本にいる若者たちに任せるしかない」
と妙に開き直りつつ疲れ果てて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月30日(木)越式

 7時起床、速やかに
「コンプリメンタリーなサウナ・水風呂・ジャグジーへ参戦」
ちょっと元気がなく
「プールは欠場」
したものの気分爽快な目覚めでござひます。。。。。
Img_1209
(卵職人登場とは。。。。)


 続いて
「コンプリメンタリーな朝食」
てっきり
「コンチネンタルブレックファースト」
かと思ったら、
「卵職人も配備されていて、うれしい誤算」
日経を読みながら、おいしくいただきます。。。。。
Img_1212
(ようやく山は動くのか?)


 ひと段落してから
「客先へ出向きお打合せ」
まあ
「いよいよ山は動く」
といった感じでなによりでござひます。。。。。

 ただ、冷静に考えると
「当地は戒厳令下なんだよね」
とはいへ
「事実上我々には関係ない、といふか以前と何も変わらん感じ」
ただ、この時期に訪問するのは初めてでして
「気温も35度とかにはならず、心地よろしゅうござひます」
売上は
「ローカルはほぼ100だけれど、まだまだ旅行客が戻っていない」
とのこと。

 ま、たしかに
「政情不安定なバンコク・香港へ旅行するなら、円安になってきたから一度日本へ行ってみるべえ」
といふ旅行者が増えるのも納得、ただし
「こちらの場合の旅行者って日本人が多そうだから、円安の影響もあるんでしょうかね」
なんて雑談。。。。。。

 せっかくなので
「プロンチットにオープンしたラグジュアリー系なブランド集積施設を見学」
したけれど
「ふーん」
って感じでござひました。。。。
Img_1211
(うまい!)


 せっかくなので
「ミスターフィートへ」
噂には聞いていたけれど
「建物解体に伴う移転営業中でござひます」
まあ、
「移転と言っても目の前だからわかります」
1時間揉んでいただいたけれど
「大当たりの方」
で、とっても気持ちよく
「ウツラウツラ」
していると、お時間でござひます。。。。。

 ちょっと渋滞が読めないので、早めに空港へ向かったら
「案の定早く到着しすぎた」
ほんと
「こーいふ時ラウンジが使えるってありがたいよね」
2時間超滞在したんだけれど
「とってもとっても不幸な電話・メールが来てガックシ」
とにかくねえ
「海外へ出る直前に一件、出発後にさらに一件不幸な事態が起きる」
といふのが恒例になってしまっております。。。。。。
Img_1213
(ラウンジが使えて本当によかった)


 電話といふか
「LINE通話」
しながら搭乗ゲートを通過したら
「なんと衝撃的なバスでのご案内」
ラウンジから見ていたら
「飛行機ないけど到着遅れかしらん?」
なんて考えていたけれど、
「まさかバスとは」
想像もできませぬ。。。。。
Img_1216
(昔のJASみたい)


 本日のディスティネーションは
「ヴェトアムはホーチミンシティ」
フライトは90程といふことですが
「ポテトサラダの機内食が登場」
これがなかなかおいしゅうござひました。。。。。
Img_1219_2
(1時間でも機内食)


 で
「とうとう越南へ初上陸」
入国用紙がないと思ったら、入管で
「Eチケットを見せろ」
といふので、慌てて帰りの便が記載された紙を見せて、入国を許可されました。
Img_1220
(近いねえ)
Img_1222
(やってきましたホーチミン)
Img_1231
(ナイトマーケット)

 新嘉坡からの若者と合流しホテルへむかひますが、
「おくさん!なんとこのホテルお部屋に窓がないんですよ!」
あとねえ
「ちょっと水回りが厳しいねえ」
まあ、
「こんなもんっていやあこんなもん」
だけれど。。。。

 早速会食に出かけましたが
「う~ん」
「おいおい!」
「どーしたんだよこれ!」
って感じでござひまして、適切な表現を探すのが困難でござひます。。。。
Img_1228
(お姉さんはかわEけど)


 仕方がないので
「いかにも観光客向け!」
といふ屋台に転進して
「生春巻き」
をいただいたけれど
「ふーん」
って感じで不完全燃焼でござひます。。。。
Img_1234
(2軒目で生春巻き)
Img_1235
(海鮮焼きそば)

 ただ、
「いかんせんこの街、国の夜は早い」
といふことで早々にご帰還、
「シャワーを浴びたら盛大に床が洪水してしまひ、慌ててタオルを敷いたり」
応急処置
「こーいふの久しぶり」
まあ
「社会主義国だからそんなもんだよねえ」
と思ひつつ、盛大にメールを返信してから就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月29日(水)負けにリミットあり、勝ちに上限なし?

 さすがに
「発券・購入から24時間以内に国際線に搭乗は初めて」
だからといふわけではないけれど、せっかくなので早めにラウンジへ参戦して
「天ぷらうどん・チキンカリー他」
を盛大にいただきます。。。。。
Img_1170
(チキンカリー)


 今回は
「ほぼ予想通りUG」
珍しくCに空席があるやふだからね、はっきりいって
「787より767の真ん中席が好き」
だったけれど、787によってCが増えたんだから文句は言えないわな。。。。
Img_1174
(カニの前菜)


 本日は、
「男はつらいよ」
の中でも傑作中の傑作といえる
「口笛を吹く寅次郎」
これねえ
「マドンナが竹下景子さんで、寅さんがお坊さんやっちゃうやつで、高校生の時にスクリーンで見て以来10回は見ていると思ふ」
続いて
「テルマエロマエ2」
を見始めた頃に就寝。。。。。
Img_1177_2
(メインはチキンうまいぞ)


 ハードカヴァーなのに読みかけちゃったので持参した
「山崎啓明 著 インテリジェンス1941日米開戦への道 知られざる国際情報戦」
読了、
「スパイ合戦」
のドキュメント面白く読ませていただきました。

 続いて羽田で購入した
「堀 紘一著 金儲けの下手な日本人のためのカジノ論」
これねえ
「ご本人が、日本でカジノを一番知っているのは俺だ」
と宣言するところからスタートするんだけれど
「まさか、ここまで徹底的にカジノへ通っているとは知らなかった」
大変勉強になりました。

  なんといっても
「負けにリミットあり、勝ちに上限なし」
といふお言葉を頂戴しただけでも、購入してよかったですよ。。。

 小生の場合
「負けにリミットあるのはもちろんだけれど、勝ちの上限も設定しちゃうからねえ」
まあ
「格が違う」
といへばそれまでだが。。。。
 Img_1178
(立派なものだよ)
Img_1179
(どーやって茹でるのだ?)

 おやつにいただいた
「一風堂さんが、予想以上によくできていたのでビックリ」
機内でここまでの味を出せれば立派なものと、
「うなってしまふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_1182_2
(快適な空の旅)


 定刻よりも早めに着陸したけれど
「結構な渋滞にはまって1時間強かかってチェックイン」
まずは、いふまでもなく
「サヴァイジャイゲップタウン」
を満喫させていただきました。
Img_1188
(相変わらずうまい!)
Img_1197
(ビアガール)
Img_1193
(辛い!)
Img_1187
(とんとろ)

 いまさらながら
「ほんと、うまくて安いっすよね」
チャーンクラシックをグビグビしつつ
「徹底的にいただきました」
本当に幸せでござひます。。。。。
Img_1195
(カキの玉子焼き)
Img_1194
(おなじみ)
Img_1198
(テンモンパン)


 今宵はTさんがお休みだったので、早めのスタートといふことで
「まだまだ宵の口」
なので
「タニヤを冷やかす」
相変わらず盛り上がっていふやふで、なによりでござひますよねえ。。。。
Img_1201
(アウエィ感なし)


 ほんと、
「今回はタイを経由するか否か大いに悩んだんだから、やっぱり無理しても立ち寄って正解だよね」
とにかく
「どこへ行ってもアウエィ感が全くない」
まあ、
「ある意味それぢゃ面白くない」
と言えるのかもしれないけれど
「そんなことはないんだよね、いつ来ても、何度来てもリラックスできますよ」
と今回も実感させていただきながらホテルへ戻り
「コンプリメンタリーなサウナ・水風呂」
でさらにリラックスしてお部屋へ到着したら
「不幸のメールが多数」
舞い込んでいて
「ガックシ」
仕方がないので、メールを数通返信して、疲れ切ったところで意識が遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月28日(火)捨て印と南蛮

 初めて
「コンビニで印鑑証明」
いやあ
「便利ですね、これが例の住基ネットてなやつかどーかはわからんけれど、便利でいいぢゃん、なんでもっと早く使わなかったんだろう」
と己の馬鹿さ加減を情けなく思ふ今日この頃ではあるよね。

 ただ
「自宅のプリンターでも出せないっすかね?」
といふか
「印鑑証明って必要なものなのかしらん?」
といふ根本的な疑問が残りますが。。。。

 で、お昼に
「その印鑑証明を使用」
する時がやってきたんだけれど
「捨印ってなんなんですかね?事実上白紙委任状と同じぢゃん」と、今更ながら思ったりもする今日この頃でござひます。。。。

 直近の航空券の手配なんですけれど
「A社のコールセンターの対応の素晴らしさに感激」
もう
「あまりにも素晴らしい受け答えにこちらも、ありがとうを連発」
すると
「とんでもないことでござひます」
と返されちゃったりして男性の方なんですけれど
「本当に素晴らしいっすよ」
なんかとってもいい気分。。。。。

 いまさらながら
「電話は基本中の基本だけど電話の応対だけで、顧客の企業イメージはこんなにも向上するのか!そして気持ちよく取引ができるのか!」
といふことを勉強させていただきました。。。。。

 夕方
「オランダからのアレの対応」
どーも
「王様の来日に同行してきた」
とのことだけれど
「そもそもオランダ国王の来日どころか国王の存在すら存じませんでした」
でさあ
「小生とは片言の英語のやりとり」
なんですけれど、勝手に一人でレポートしているときは
「オランダ語でしゃべっているから何もわからない」
まあ、当たり前だけれど。。。。。

 オランダだかポルトガルって
「日本とも馴染み深い国ですよね」
いわゆる
「南蛮ってやつでしょ?」
だけど
「南の野蛮な国だか人ってすごい表現ですよね」
でさあ
「カレー南蛮」
はまだわかるけれど
「なぜ鴨南蛮になるんだろうね?カレーは異文化だけれど鴨南蛮って日本っぽいぢゃないですか」
と不思議に思ふ今日この頃でござひます。。。。

 だけど
「江戸時代にカステラ喰った日本人はビックリしただろうねえ」
まあ
「こんなうまい食い物があるのか!」
って衝撃を受けたことは間違いありませぬ。。。。。
Img_1164
(わらしはNG)


 そういふ意味では
「こんなウマイものがあったのか!」
と衝撃を受けることって
「なかなかない現代人は不幸かもしれませぬ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど。
「いやいや、あの蜜柑を初めて喰った時の衝撃はそれ以上かもしれませぬ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1165
(名物ラザニヤ)


 今宵は
「衝撃的なメムバーで会食」
思案した結果
「ペスカデリアさん」
といふ無難かつ間違いないお店を選択させていただきました。。。。
Img_1167
(ブイヤベース)


 ちょっとメムバーは書けないけれど
「楽しゅうござひました」
つくづく
「人のつながりって面白いし、大切だよなあ」
と思ひつつご帰還。。。。。

 引き続き
「中国在住の、こばさんの力を借りて行程の最終調整」
を済ませ、
「ようやく整った」
ところで
「カズとうしとネイマール愛ちゃんしんちゃんさんこうへいさん夫妻美女3号夫妻を夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月27日(月)今日も決められないおとこ

 あさイチで、
「神社へ」
お祓いといふか、
「祈願」
といふか、いわゆる
「神事」
でござひます。。。。
Img_1150
(新しい神社)


 大勢での参拝となると
「偉い人に合わせて二礼パンパン一拝」
となることが常なんだけれど、本日は少人数のため
「小生の番」
もござひます。。。。

 まあ、この手の神事は
「パンパンの音が迫力あるといいっすよね」
以前、若かりし頃の現場の地鎮祭で大所長が所員を引き連れて
「パンパン」
とやった時は、痺れたもんだ。
Img_1144
(神事)


 久しぶりに
「K氏からランチのお誘い」
会場はお決まりのアレなんだけれど、
「まあ、主旨はだいたいわかってましたよ」

「予想通り」
といふか
「予想以上でも予想以下でもない内容」
のご報告がつつがなく執り行われました。
Img_1151
(報告会開催)


 夕方
「ジュクにてお打ち合わせ」
なんといふか
「これでいいんすか?」
といふ
「強い憤り」
を感じる今日この頃ではあるけれど
「担当者の素晴らしい人間性も伝わってくる」
今日この頃でもあるのだ。。。。

 ジュクで18時過ぎに終わってしまふと
「ぢゃあ、お疲れサマー」
っていふわけにもいかないぢゃないですか、立場ある者としては。。。。

 といふことで
「目の前のシェーキーズへ参戦」
1900JPYだかでオールユーキャンイートなディナーもあるんだけれど
「さすがにノーサンキュー」
といふことで、
「美味しく・軽く」
頂きました。
Img_1154
(ナイスカット!)


 もちろん
「大満足、さすがはシェーキーズ」
って感じなんだけれど
「ポテトが揚げたてぢゃないんですよ」
これは超ガックシでござひます。。。。
Img_1153
(熱々が食べたかった)


 しかし、店内は予想通り
「わが軍以外は、学生さんのみ」
って感じで
「完全に浮いてます」
けれど
「やっぱり、いつまでたってもピザといへば、イエス!シェーキーズなんだよね。新田にあるタバスコもないやふなピザは、ピザぢゃないですよ」
と、改めて思ふ今日この頃でござひます。。。

 せめてもの己への罪滅ぼしに
「当然のごとく歩いてご帰還」
なんだけれど、途中で
「おトイレが。。。。」
なんとかギリギリ駆け込んだけれど、週に1度はあるからなあ。。。。
Img_1155
(辛いのたっぷり)


 帰宅後
「新嘉坡・泰国他ASEAN各国と最終調整」

「ようやく一筋の光が見えてきました」
けれど
「オープンジョーとかストップオーヴァーって意味が分からん」
とにかく
「国際線の航空券ってルールが難しすぎます」
です。。。。。

 まあ、いかんせん直近に迫っているので
「A社のコールセンター」
と盛大にやりとりさせていただきましたが
「超素晴らしい対応に感激」
させていただきましたよ。。。。。。

 といふことで、
「今日も決められない男」
なんですけれど
「こんな小生でも待っている人がいる!」
といふことで、
「決めなきゃしょーがない」
本来なら徹夜してでも
「決めなきゃならない」
んだろうけれど
「あまりの眠さに完敗」
山崎啓明著
「インテリジェンス1941」
を読み進める間もなく、あっといふ間に
「眠りに夢中」
になってしまひました。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月26日(日)決められない男

 けたたましい音で目覚める、カーテンを開けると
「目の前をヘリコプターが降下している」
そう、お隣に出来た病院へ
「ドクターヘリ?が着陸するところ」
でござひます。。。。
Img_1130
(おはようございます)


 これ
「結構頻繁に飛来してます」
東京に住んでいると、全くご縁がないようだけれど
「ドクターヘリが活躍している現場を目の当たりに」
なかなか東京に住んでいると、現実がわからないので、大いに勉強になりました。
Img_1092
(ドクターヘリ)


 キャリーを転がしながら
「山へ到着たら、駐車場の長い列に衝撃」
だってさあ
「近隣の駐車場に止めても、せいぜい500JPYもかからんでしょう」
なんて思ひつつ、
「ふくまんでラーメン」
を美味しくいただき、ご挨拶を済ませて業務完了。。。。。
Img_1133
(ふくまん)
Img_1132
(定番)

 某
「湯治場」

「軽く湯治」
させていただき満席の羽田行きで帰京。。。。。

 諸般の事情により
「国際線ターミナルへ転進」
なんだから
「はねだ 日本橋」
といふ
「理解不能な構造物」
に衝撃を受けつつ、館内を回ったけれど
「やっぱり成田の方が雰囲気ありねえ、完全にセントレアのパクリだもんねえ」
なんといふか
「ハレ」
がないんですよ。。。
Img_1139
(国際線ターミナルヘ)


 唯一
「ボルトのGTRの広告くらい」
だけど
「吉野家とモスがあっても、スタバもマックもない国際空港って皆さん困りませんかね?」
まあ、
「あえて国民食の吉野家と、元祖日本のグルメバーガー、モスを入れたのかもしれないけれど、なんか違和感あり」
やっぱり
「空港では世界の言葉が必要なんだよねえ」
と思ひ続けておりますです。。。。。

 帰宅後
「たかじんのそこまで言って委員会」
いきなり
「田嶋先生の転向に衝撃を受けました」
まあ、つくづく
「ここへ出てくるだけでも偉い」
と思っておりますです。。。。。
Img_1140
(う~ん???)


 でさあ
「今週中盤からの旅程について全く検討が進まず」
まさに
「決められない男」
そのものでござひますよ。。。。。

 もう
「徹夜してでも今夜中に結論だすべきなんだけれど」
昼間の
「湯治の疲れが一気に噴き出し」
だるくて仕方がないので、
「カズとうしとネイマールと愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻を夢中にしたアレ」
の元へ早々にすり寄ってしまひ、
「ちょっとだけ」
と横たわってしまったら、
「あっといふ間に眠りに夢中に」
になってしまひました。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月25日(土)明らかに食べ過ぎ

 超熟睡といふことで、気持ちよく
「サウナ・水風呂・温泉と徹底的に繰り返し」
さらに
「超スッキリ」
とした朝を満喫させていただきます。。。。
Img_1091
(おはようございます)


 ベランダへ出て、桜島さんへご挨拶を済ませ
「ネックスを飲みながら、日経・日刊・南日本を熟読」
まあ
「京大がここまでクローズアップされるとはビックリ」
でござひます。。。。

 よいお天気なので
「お散歩気分で山まで徒歩」
いつもながら
「甲突川沿いは気持ちよくウォーキングできます」
ほんと
「ポカポカ陽気」
で、とっても気持ちよいっすよ。。。。
Img_1093
(気分いいねえ)


 山で
「盛大にご挨拶」
を済ませてから、
「盛大にランチ」
をいただいてしまひます。。。。
Img_1095
(5ポイントで賑わう山)


 といふことで、
「久しぶりの二食連続の上ロース」
しかも
「エビフライ添え(車えびだよ!)」
いつもだったら
「さすがに厳しいんだけれど、今日は調子よく美味しくいただけます」
まあ
「快眠と適度なウォーキングが肝要」
といふことでござひますよ。。。。
Img_1099
(やりすぎ)


 積もる話を済ませてから
「指宿枕崎線の乗って指宿を目指します」
とにかくねえ
「快速なのはなデラックスが減便になったのが痛いですよ、いぶたまだって3便しかないし」
これが
「1時間に1本快速があって、1時間切るくらいだと指宿がぐっと近くなりますよねえ」
久しぶりに乗ったけれど
「相変わらず乗り心地最悪だね」
路盤だか線路だか悪すぎ、
「指宿商業高校近くで徐行」
したと思ったら、先日いぶたまが脱線した箇所でござひました。。。。
Img_1101
(大混雑)


 ほんと
「ローカル線って難しいですよ」
実際
「スゴカが使えるエリアまでが通勤、通学での需要があるんでしょうね」
よく
「本数が少なすぎて使えない」
といふ方がいるが
「ぢゃあ本数を3倍にすれば便利になって車からシフトするか?」
といふのは、分からんが。。。。。
Img_1104
(前菜)


 久しぶりに
「砂楽でいい汗かきます」
土曜の夕方といふことで、
「宿泊客の皆さんがたくさん」
で、
「やっぱり砂楽さんは別格にいいですね」
塩素入りの温泉がとてもとても残念ではありますが
「砂蒸しとしては別格の完成度」
でござひます。。。。
Img_1105
(お通し)


 かなり間があいたのに、砂かけおばさんがから
「兄ちゃん久しぶりだね」
なんてお声がけいただいたのも、うれしゅうござひます。。。。
Img_1107
(とり)


 今宵は
「なかなかなメムバーが集って、膳さんにて盛大に一献」
まあ
「奇跡のやふなメムバーですよ」
美味しく、楽しくいただきました。。。。
Img_1109
(おつくり)


 最後に
「森伊蔵まで試飲」
させていただきましたが
「飲みやすい=よいお酒なんですかね?」
皆さん、
「飲みやすい」
って表現御使いになりますが
「そもそも、飲みにくいお酒だったら飲まなけりゃいいぢゃん」
と思ひ続けておりますが。。。。
Img_1127
(賑わう文化通り)


 勢いがついたところで
「小金ちゃんにて〆」
と思ったら
「深夜だといふのに、大行列が出来ていてビックリ」
でござひますが、
「せっかくなので、ミニ」
を美味しくいただきました。。。。
Img_1126
(すげえ)


 代行で帰る一ふぁんさんの車に同乗させていただきましたが
「いかんせん、代行って東京ではご縁がないですからねえ」
不思議なのが
「タクシーより安いんだよね」
この理屈だけは分かりませぬ。。。。
Img_1122
(ミニ)
Img_1124
(おいC)
Img_1121
(欠かせませぬ)


 といふことで
「明らかに食べ過ぎ」
なわけでして
「倒れこむやふに就寝といふわけにはいかず」
しばらくモンモンとしてから、ようやく意識が遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月24日(金) あれを演技と思ふとは。。。

 お昼過ぎに
「鹿児島市内へ到着」
思案した結果、まづは
「中央駅の めっけもんにてランチ」
軽く済ませるため?
「初めてセットをいただきましたが、お値段は納得だけれど、つまらない」
今更ながら
「一皿毎に選ぶ楽しさの大切さを再認識」
させていただきました。。。。。
Img_1072
(とうちゃこ)


 コインロッカーに荷物を預けて
「武岡を目指します」
滅多に使わないけれど
「100JPY×5枚を用意しなければならない中型コインロッカーってなんとかならないですかね?」
関東圏ではSUICAが当たり前になっているけれど。。。。

 えっちらおっちら、急こう配を上りますが
「日差しが強烈っすね」
まあ
「昨日まで札幌にいたから余計に感じる」
ことは否定しないですが
「夏日いいぢゃん」
てな感じでジャケットも脱ぎ捨て汗だくになって目的地へ。。。。。
Img_1070
(880JPY)

 1時間たっぷりと
「体の手入れ」
をしていただいて、
「来た道を戻るけれど、下りなので半分くらいの所要時間」
途中に
「開業間近な巨大な病院」
があるけれど
「鹿児島って本当に病院が多いよねえ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、お隣のガソリンスタンドで
「祝!初代店長復帰記念!」
なんて懸垂幕を発見して
「だから何なんだ?ぢゃあ、前の店長がかわいそうぢゃないか」
と思ってしまふ今日この頃でもあるのだ。。。。
Img_1074
(白亜の)


 よく
「都心から離れた夜のお店で、○○店長着任記念フェア」
なんていふのもあったやふな気もするが。。。。。

 続いて
「お城の周辺の白亜の建物へ」
いわゆる
「定期健診」
でござひますが、
「順調」
のやふで、なによりでござひます。。。。
Img_1076
(ファンキーだねえ)

 実は
「初めての秋の陣が開催中なんですよ」
一昨日から乗り込んでいる女史弟子も
「異常な張り切り方」
のやふで、
「やっぱり皆さん、鹿児島に惹かれるんだよねえ」
つくづく、思ふ今日この頃でござひます。。。。

 終了後、皆で
「いつものやつを美味しくいただきます」
まあ、それはいいんだけれど、その後
「諸般の事情により膳さんへ転進」
ほんと
「諸般の事情による会食」
でござひます。。。。
Img_1080
(やり過ぎ)


 ほんと
「お付き合いいただいた、一ふぁんさんに厚く御礼申し上げやふと思ふ」
今日この頃ではあるんだけれど
「あれを、演技と考えるのは到底承服できない」
今日この頃でもあるんだよね。。。。

 なんといふか
「人を疑うって寂しいよね」
よく言ふぢゃないですか
「人を信じて傷つく方がいい」
まあ、
「確かに、相手がNといふのはあるけれど」
情けのうござひます。。。。
Img_1087
(ポテサラ)


 たしかに、
「Nにはスカパー他大変痛い目に逢っていることは否定できない」
いわゆる
「新規上場で、うしさんだけに特別にご用意できました」
やつが、同時にしんちゃんさんにも連絡があって、
「う~んNか、やっぱりNだ!」
と妙に納得した過去はありますが。。。。

 なんか
「とんでもなく疲れて、ぬるめの温泉に軽く浸かって」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月23日(木)君とクンとくん金とカネ

 7時30分まで
「ユックリ」
寝かせていただき、早速
「湯香郷へ参戦」
朝から
「サウナ・水風呂・露天風呂・ジャグジーを徹底的に繰り返し」
超スッキリな、北の大地の朝でござひます。。。。
Img_1056
(朝食)


 スッキリしたところで
「美味しくヴァラエティに富んだ朝食ブッフェ」
なぜか、
「うしさん、いつもお世話になっております」
と出迎えてくれるマネージャー氏は今日も健在。。。。。
Img_1058
(快晴だね)


 すっかり調子よくなったところで
「ごめんなさい二度寝」
させていただき10時過ぎたところでチェックアウト。。。。。
Img_1059
(ミルクティ)


 もうねえ
「だから言ったぢゃない、少なすぎだよ、これはまずいでしょ?」
といふことでござひますよ。。。
Img_1060
(へえ~)


 といふことで
「今日も客人と宮越屋でミルクティ」
をいただき、前向きなおしゃべりを1時間ほどして退場。。。。。
Img_1065
(林さんへ)


 滅多に乗らない
「東西線に乗って南郷7丁目へ」
1時間ほど滞在して、
林さん
にて味噌ラーメン。。。。。
Img_1062
(濃厚)
Img_1064
(こんな感じで)
Img_1063
(からみつきます)


 こちらも
「純連だかすみれだか系」
で、おいしいんだけれど
「そろって、オプションで野菜増しとかできるとうれしいよね」
これって、
「なぜできないんですかね?」
あとねえ
「次回は醤油を食べてみたい」
と思ひつつ空港まで送っていただき羽田へ。。。。。

 全く関心がない
「ドラフト」
なんですけれど、
「どーもロッテはなかなかの結果とのこと」
だけど
「京大とはビックリ」
だけど、過去には東大の小林至とか全くダメだったからねえ。。。

 疑問は、
「東大って東大くんと称されることが多い」
とおもふんだけれど
「京大の場合は、京大くんと言われなさそうなのはなぜだろうか?」
それもねえ
「君ではなく「くん」なんだよね」
。。。。。

 よく雑誌に登場するグラビアアイドルの場合は
「○○クンとカタカナで敬称が用いられることがあるけど、あれも謎」
まあ、
「政治とカネのカネはカタカナ使用が決まりだし、それなりの使い分け方があるんだろうね」
なんて思ひつつ、
「いつの間に東京ってこんなに冷え込んできたんだ?」
とびっくりしつつ、
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻を夢中にしたアレ」
が恋しくて恋しくて仕方がないので、早々にアレにもを委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月22日(水)北の大地で衰えを実感

 7時の便はさすがに眠いんだけれど、搭乗口で
「ああ!うしさん!」
と声がかかり驚いたら、
「いつもラウンジにいる女史が搭乗口で登場しビックリ」
この方は、
「なんと苗字が同じ」
といふことで、いつもお話しするんだけれど、それにしてもビックリ。。。。
Img_0988
(羽田は大雨)


 離陸前に就寝、
「千歳の天候は晴れ、気温は1度!」
といふ放送に
「おお!」
と俄然気分が盛り上がってまいります。。。。。
Img_0990
(コロマンデル号、ちょっと小さいよねえ)


 バンコク便でも
「現地の気温は36度」
といふ機長のアナウンスがあると
「参ったなあ!」
とつぶやきつつも、ニヤニヤしてしまふのと一緒でござひます。。。
Img_0996
(かしこそう)


 まづは
「ノーザンにて、コロマンデル号との再会」
そもそも
「2歳の10月末にここにいること自体がヤバイ」
んですけれど
「とにかく見るからに小さい」
今日現在で440キロといふことは、栗東行けば410キロ台になっちゃうもんねえ。
Img_0998
(サウスディグラスの1歳)


 言葉を選んではいるけれど、スタッフの皆さん
「乗り味はいいんだけれど。。。。」
でも
「見るからに気品があって、嫌いぢゃない馬ですよ」
なんとか2月の新馬くらいには間に合ってほしいねえ。。。
Img_1018
(やっぱ牧場はいいねえ)


 続いて、
「社台ファーム」
へ転進
「1歳馬とは事実上初対面」
1歳違うのに
「こちらの2頭の方が大きいのでは?」
てな感じさえしましたねえ。。。。
Img_1008
(サプレザ さすがは牝馬4000万!)


 早めのお昼を
東千歳バーベキューで、ひとりヴァーヴェキュー
と考えていたんだけれど
「なんとお休み」
仕方がないので、
なごやか亭
へ転進。。。。
Img_1020
(かに)
Img_1021
(貝3カン)
Img_1022
(さんま)


 久しぶりだけれど
「南のめっけもんと並んで、北のなごやか亭は素晴らしいっすよ」
本来なら
「こぼれいくらを撮影したい」
ところだけれど、いかんせん
「うに・いくらとスキャンダルはノーサンキュー」
だから仕方がありませぬ。。。。。
Img_1024
(いか)
Img_1025
(ぶりだっけ?)

 もうねえ
「ここで決着をつけるか!」
と悩んだんだけれど、早々に切り上げて
穂高さん
へ転進。。。。。
Img_1027
(穂高さん)


 こちらは
「純連系のラーメン」
なんですけれど、久しぶりに味噌をいただきましたが
「あれれ?もちろんおいしいんだけれど、こんな感じだっけ?」
といふ感じでござひました。。。。
Img_1029
(いかにもな麺)


 大通りへでて
客人と宮越屋さんにてアイミティ
相変わらず
「宮越屋さんはおいしい」
し、北の大地の景気も底を打ったやふで、盛り上がります。。。。。
Img_1030
(大通りへ)
Img_1033
(うまい!)

 今宵は、客人と
だるま6-4店へ
20分ほど待機して、ご案内されたんですけれど
「残り2の上をゲット」
出来て、なによりでござひます。。。。。
Img_1041
(向かって左が上)
Img_1039
(上)
Img_1040
(並)


 やっぱり
「だるまさんは美味しいっすよ、特に上は是非とも食べて欲しいねえ」
せっかくだから
「並もう1枚!」
と行きたいところだけれど、この後があるので上と並各1枚で早々に退場。。。。。
Img_1042
(うまい)
Img_1045
(やっぱり角ハイ)

 当然のやふに
高麗亭へ転進
入場するなり、女性店長から
「うしさん!テレビ見ましたよ!」
とこられてしまひ、赤面でござひます。。。。

 さすがにお腹が膨れてしまひ
「やっとのおもひで盛岡冷麺を完食」
ほんと
「申し訳ございません」
といふか、
「衰えたなあ」
としみじみ情けなく思ふ今日この頃でござひます。。。。

 さらに一献行きたそうな客人と解散して、早々に
「ジャスマック湯香郷へ」
いつものやふに
「サウナ・水風呂・露天風呂」
と徹底的に繰り返せば、超スッキリでござひます。。。。
Img_1052
(〆)


 ちなみに、
「水風呂の温度が12度」
さらに
「外気温度は3度といふことで、90度のサウナ、42度の露天風呂との温度差がたまりませぬ」
。。。。。。

 久しぶりに
「ふらふらっと、フットマッサージをお願いしたら、これが超気持ち良くて、あっといふ間に眠りに夢中」
30分といふか、5分くらいの感じでしたねえ。。。

 施術後、さらに
「サウナ・水風呂・露天風呂を徹底的に繰り返し」
すっかり
「ふにゃふにゃ」
になったところで、お部屋へ戻り倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月21日(火)揺れるおもひ

 マッサンに続いて
「火野正平さんの登場」
なんですけれど、
「なんと今朝は台風の大雨の為お休み」
このパターンは初めてだけれど
「そりゃそーでしょ、さすがにこの雨の中自転車で走るのは無理だ」
と納得でござひます。。。。

 で、お外へ出たら
「小雨がぱらついていた」
ので、一応ビニール傘を持参したけれど
「ささないまま駅へ到着」
日刊スポーツは購入せず。

 実は、昨日今週末の宿を確保しようと
「金は約束できるけれど、土はオーヴァーブックなので、キャンセル待ちにしてください」
と言われていたんですよ。
 
 ただ、
「ここは地元の名士であるIさんに一応聞いてみるか」
と思ひ、複雑な思ひでお願いしました。

 だって、
「小生だって常連として認識していただいているといふ自負があるんですよ、それでもNGだったのに、あっさりIさんなら確保できたら、結果としてうれしいことはうれしいけれど、格の違いを見せつけられるやふで、悔しい」
じゃないですか。。。

 そしたら、5分後に
「土日確約されました!」
って連絡が入り、まさに
「う~ん、うれしいけれど、格の違いを見せつけられて複雑な思ひ」
になったんだけれど、再度5分後に連絡が入り
「実は、あれから電話が入って、やっぱり土曜はキャンセル待ちにしてください、と言われました」
とのこと。。。。

 なんか
「ほっと一安心であり、残念であり」
微妙な心境でござひます。。。。

 午後から
「私用で外出」
ちょっとした買い物を検討したんだけれど
「全くピンと来ない」
ので、早々に撤収、
「まあ、こーいふのはピンとこないとご縁がないですよ」
いい勉強になりました。。。。。

 えっと
「ひと山越えた」
ところで、気分よくご帰還なんですけれど
「朝も夜も徒歩にて外苑前って久しぶり」
やっぱり
「最低1週間のうち3日はこーぢゃないと身体持たないっすよね」
帰宅後、
「中村屋さんの、カリーあられ」
とゼロコーラと紅玉でお腹を膨らませる。

 玉井次郎著
「ソープランドでボーイをしてました」
読了。

 これ、ドキュメントらしいんですけれど
「宮城で震災にあい、職を失い、ローンのために上京してソープに勤めた50過ぎの方の自伝?」
なかなか読みごたえあったんだけれど
「最後は田舎に帰って自己破産するんだけれど、だったらソープで働く前に?」
と思ふのは第三者のたわごとなんだろうね
「なんとか借金を返そう」
といふ姿勢は立派のひとことではあるが。。。。。

 これ、内容も面白いけれど
「なんといってもタイトルで読ませるといふか、買わせるよね」
小生もそろそろ
「うし日記」
から、
「なにか気が利いたタイトルへ変更しようかしらん」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど、そんなことよりも
「まづは差し障りあることとか、諸般の事情の中身とか本当に書きたいことを書けない日記はもはや存在意義がないし、書いていてもつまらんのだよね、そろそろ潮時かしらん」
なんて考えながらアレに横たわったら、あっといふ間に
「眠りに夢中ってしまひ、一人で床に入って考えることが出来ないのも悩み」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月20日(月)若夫婦と会食

 女性閣僚2人が早々に辞任、なかには
「立派な辞め方、受け答えもしっかりしている、将来は総理だ」
なんて声も聞こえるけれど
「笑っちゃうよね」
特に小渕さんの方は
「議員になって、大臣になって何をやりたいのか全く伝わってこない方ですよ」
なんでも
「人柄の小渕の娘さんなので人柄がいい」
とのことだけれど、一番困るタイプですよ国会議員としては。。。。

 印象として、
「ぎちょー!」
って開会宣言したときの映像しか残ってないですよ。。。。

 それこそ
「明治座へでも一緒に行って、ご挨拶を聞けば、どんな政治をやりたいのか分かったのかもしれない」
とは思ふけれど。。。。

 よく分からないのが、
「法律に違反している可能性が高い?から大臣を辞職するんでしょ?その場合って国会議員は辞職しなくてもよよいのですかね?」
このあたりの線引きがいつも分からない。。。。

 だって
「本人が非を認めているわけですよ、大臣としては不適格だけれど、国会議員としては適切な人っていふのは理解できないなあ」
で、マスコミはいつもの通り
「政治とカネ」
と書くけれど
「なぜ金をカネとカタカナにするんですかね?」
これも合理的な説明をすべきだと思ふけどね。。。

 あと、
「政権に打撃」
とも書くけれど
「いまどき大臣が二人辞めようが三人辞めようが、関係ないでしょ?」
それこそ
「自民内部から安倍おろしが始まるとは思えない」
ぢゃないですか。。。。

 イッキマンが書いてはいたけれど
「明治座へ安く連れて行ってくれたから投票する人はいても、うちわもらったから投票する人はいない」
といふのは、
「さすがはイッキマン、するどい指摘だ!」
と唸ってしまひましたよ。。。。

 そういえば、群馬といへば
「学生の頃、選挙速報のバイトで群馬へ連れて行かれて、出口調査ってやったんだよね」
とにかく
「群馬は、中曽根、福田に挟まれた小渕さんって感じて、楽しい選挙区でした」
だけど、
「選挙って我々都市部の有権者の感覚と、地方の有権者の感覚が全く違うんだよね」
地方にとっては
「議員さんや選挙ってもっともっと身近なんだろうね」
これはこれで否定はしないけど。
Img_0970
(肉1)


 今宵は
「新嘉坡から来日中の若夫婦と会食」
諸般の事情により
「肉(笑)」
を盛大にいただきますが、
「やっぱり新嘉坡にはウマイ焼肉はないので、うれしゅうござひます」
と喜んでいただき、なによりでござひます。。。。
Img_0971
(肉2)


 来年のJRA日程が発表されたけれど
「1月4日開催って記憶にないね」
4日の日曜って、公営競技最大の稼ぎ時だからねえ、
「でも、この4日の金杯は売れるだろうねえ」
と思ふ今日この頃ではあるですよ。。。。

 中山の改装が終了して、平年開催に戻るけれど
「この平年開催に戻るっていふのもつまらないっちゃつまらないんですよ」
でも
「今年の夏、秋の新潟開催は長かったもんねえ」
あそこって、最後の1週スプリンターズから東京開催にしてもよかったとは思ふよね。

 この秋は足を運ぶようにしているけれど
「やっぱり東京競馬場は別格に素晴らしいっすよね」
中山だったら、こうはいかないもんなあ、
「ちなみに関西だと京都より阪神が好きなんですよね、ガラス張りスタンドではあるけれど、とても見やすいし、地の利があるし」
なんとか、この秋は出来る限り東京へ足を運びたいと思ふ今日この頃ではあるんですよね。。。
Img_0986
(ヴァーで一献)


 肉も喰ってしまったし
「おうちまで歩いて帰ろう」
と思った矢先に300メートル歩いたところで、雨が降ってきたので、
「無念のタクシー乗車」
なんか
「スッキリせず」
まあ、こふいふときは
「カズとうしとネイマールと愛ちゃん、こうへいさん夫妻、しんちゃんさん、美女3号夫妻を夢中にしたアレ」
へすがるしかないといふことで、早々に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中、すべて解決」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月19日(日)10.19から25年

 ユックリ寝かせていただいて、多少元気が戻ったところで午後から
「東京競馬へ参戦」
今日は完敗でござひます。。。
 
 なんか、バタバタしてしまひ
「真剣に検討しなかったのが最大の敗因でしょう」
だから
「外れた時の未練が盛大に残るんだよねえ」
ちょっと調子に乗ってしまったやふでござひます。。。。
Img_0953
(競馬日和)

 
 それにしても
「ターフヴィジョンに、あの方の満面の笑みが大写しになるとは」
驚きでござひました。。。。

 寒くなってきたので、久しぶりに
「玉海力さんへ転進」
ただ
「東府中→明大前→渋谷→恵比寿→広尾」
と、かなり面倒な乗り継ぎでござひます。。。

 おいしくいただいたんだけれど
「後半戦はかなりしんどくなり、帰宅即おトイレへ。。。。。」
Nスペで
「松平さんのナレーションと共に昔の東京の映像を見る」
白黒をカラーにした映像だけれど
「色がつくと雰囲気全然違うよね」
一気に時代を感じなくなるんだよねえ。。。。

 なんかねえ
「当然っていえば当然だけれど、たびたび日本橋が登場するんだよね」
で、
「オリムピックの時に、急ぎで高速つくらなけりゃならないから、反対する間もなく日本橋の上に高速道路が出来ちゃった」
的な構成には、なんらかの意図を感じましたね(笑)
Img_0957
(キムチちゃんこ)


 どーやら
「今日はあの伝説の10.19から25年目とのこと」
今でも覚えているけれど
「あれから25年も経ったんだよねえ」
で、都市伝説として
「元ロッテの島田は、ライトスタンド裏のマンションの自宅からその試合を見ていて、感動してロッテ入りを決意した」
といふのがあるんだけれど、先日読んだ本人のインタヴューによると
「実は既にロッテ入りが決まっていて日産野球部を退部して、川崎球場に近いからあのマンションに引っ越していた。ちなみに自宅は3階でグラウンドは全く見えなかった」
といふことが真相とのことでござひます。。。。
 
 確かに
「10.19の緊張感もすごかったけれど、今年の終盤戦のオリックスの試合も緊張感あったねえ」
やっぱり
「1試合の重みが全く違う、リーグ戦でなくトーナメント的な戦いって面白いですよ」
これが
「日本シリーズは7戦を見据えた戦いだから、そこまでないんですよ」
だから
「同一リーグによるガチンコのトーナメントである、クライマックスシリーズ特にファーストステージは痺れる試合が多いんだよね」
よって、繰り返しだれど
「144試合で優勝でなく、1位通過、2位通過方式でのクライマックスシリーズの継続が希望」
でござひます。。。。

 サンジャポつ続いて、
「そこまで言って委員会」
を見始めたら一気に意識が遠のてしまひ、慌てて
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻を夢中にしたアレ」
の元へ駆けつけ、身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月18日(土)8時丁度のスーパーあずさ5号

 8時ちょうどの
「スーパーあずさ5号」
は満席。。。。
Img_0925
(スーパーあずさ)


 3分後には
「続行の臨時あずさ」
まで登場する盛況ぶりに衝撃を受けつつ、
「スーパーの名とは程遠い鈍足」
で西へ向かひます。。。。
Img_0926
(あずさ2号ってゴロがいいんだろうねえ)


 ただ
「たまに利用する都心在来線の駅を特急で通過していくのは、なんとも気分がよい」
日経、日刊を読み終わり
「ウツラウツラ」
していると2時間強で
「茅野」
へ到着。。。。
Img_0930
(長野へ)


 秋の行楽シーズンといふことで
「車内も駅前も賑わっているけれど、山登りなんですかね?」
とはいへ
「この時間からでは遅んぢゃないかしらん?」
なんて思ひつつお迎えの車にてさらに西へ向かいます。。。
Img_0936
(紅玉)


 年に一度の
「紅玉視察」
紅玉ってふた昔前のリンゴではあるんだけれど
「名人がこの地で育てた紅玉は別格」
なんですよ。。。。。

 この名人は
「福島からこちらへ移ってきて新たに栽培を開始した方」
でござひまして、
「細く長く応援していきたい」
と思っておりますです。。。。。
Img_0938
(真っ赤だね)


 去年の11月中旬に訪問した際は、寒くて凍えたんだけれど
「今日はポカポカ陽気でとても気持ち良い」
だからといふわけではないけれど、
「お昼は美女軍団によるヴァーヴァキュー」
による盛大なおもてなしを受けますです。。。。。
Img_0945
(サプライズ)


 ほんと
「これ以上ないサプライズなおもてなしに感激」
でござひます。。。。

 なかなか火が強くならないだけれど
「こふいふ時に男を見せられず残念」
小生に出来ることといったら
「開封しずらい瓶を開けるときくらいかしらん」
と、情けなく思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0946
(おいCお肉)


 美女軍団の大部分は
「地元出身、大学だけ東京へ行ったけれど、こちらへ戻ってきて就職した」
といふ皆さんで
「すれてないくて、とてもよい女史」

「心が洗われる思ひ」
でござひます。。。。。

 盛大なお見送りを受け
「あずさ号に乗って新宿へ」
車中で
「あすなろ三三七拍子」
読了。。。。。
Img_0947
(ほたてにお野菜も)


 かなり面白かったんだけれど
「後半に無理があったねえ」
勿論
「全部が無理があった」
といへばそのとおりなんだけれど、まあ上下巻面白く読ませていただきました。

 帰りは、ギリギリだったので
「キップを買わずに自由席へ飛び乗った」
途中駅で
「3人で座席を回して4人で陣取っているグループ」
に車掌さんが
「席を譲るようお願いしていた」
んだけれど
「座らせるのはいいけれど、座席の向きも直さないと座れないっすよ」
と近くで見ていた思ひましたよ。。。。。。

 まあ、自分も乗っておいて言うのもアレだけれど
「やっぱり自由席っておかしいよね、野球場なんかも一緒だけれど」
先に荷物置いたり、新聞敷いちゃった人の勝ちみたいな感じだもんねえ。。。。

 新宿の百貨店でわが軍の目の前のジェラート屋さんに
「スペシャルヴァニラ」
といふ表示があったので、思わず注文したら
「648JPYになります」
と金額を提示されて衝撃を受けたけれど
「たしかにおいしゅうござひました」
日世の510JPYソフトと共に、最近食べたヴァニラの中では群を抜いて絶品でござひました。。。。
Img_0951
(新宿へ)


 せっかくなので
「自宅でクシリーズを地上波で」
日テレのアナが、
「地上波中継」
なんていふ単語を連発しているのが、とても気になりました。

 まあ
「あんまりにもあんまりな結末だよね、読売にとっては」
正直なところ
「阪神・巨人・ソフト・ハム4球団共に全く応援していないので、こふいふシリーズは困ってしまふ」
だけど、和田監督がインタヴューで
「セリーグのチャンピンは巨人。我々はセリーグの代表として日本一をめざしてがむばります。」
って、まったくもってそのとおりなんですけど、
「これって、野球を知らない人、外国の人なんかは理解できますかね?」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 さすがに
「疲れた」
盛大に疲れたので、入浴後22時過ぎには
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻を夢中にしたアレ」
に身を委ね
「あっといふ間に眠りに夢中」
とさせていただきます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月17日(金)ようやく

 あさイチで
「区役所の出張所へ」
先日申し込んだ
「住基カードの受け取り」
まあ、今更なんですが
「これで、印鑑証明・住民票はコンビニで取れるやふになったわけです」
出来れば
「戸籍謄本とかも出来ればいいっすよね」
なんて思ふ今日この頃であるんだけれど
「出張所が8時30分から営業しているのは立派なもんだ」
と感心しつつ、いつもの銀座線ではなく半蔵門線に乗ったら
「混雑度合いが全く違うからラクチン」
でござひました。。。。
Img_0905
(赤坂へ)


 お昼から
「赤坂へ」
本日は、小生はアレしないので
「とても気が楽」
アレは1時間ほどで終了して
「中国飯店のお弁当」
をいただき、撤収でござひます。。
Img_0916
(お弁当)

 今宵は、
「この日記の長年の読者であり、競馬ファンであり、馬主であり、金太郎ファンであり、競輪ファンであり、自らも自転車競技をたしなみ」
かつ
「中学からの後輩」
でもあるといふ、K氏と念願かなってお会いすることになりました。。。。
Img_0917
(肉1)


 まあ、読者とお会いするといふのは
「一ふぁんさん以来」
なんですけれど
「一ふぁんさんとも、実際にお会いするまでに数年の時を要した」
んですけれど、今回も存在を知ってから数年の時を経て
「ようやく」
でござひます。。。。

 会場は熟慮の結果
「六本木 牛和鹿さん」
ちょっと
「ヘヴィーローテーション」
なんですけれど、まあE店だから。。。。。
Img_0924
(肉2)


 一ふぁんさんとの出会いよりも気は楽ですよ
「中学からの後輩といふことが分かってましたからね」
といふことで、美味しいお肉をいただきながら
「オータムセールは予算が150万だ問題」
「TCKでC3の馬を6歳春まで持つ意義はあるのか?問題」
「東京都馬主会へ入会するのは大変だ問題」
「やっぱりセレクトセールのホスピタリテイは大したもんだ問題」
「競輪はバンクの角度がないと飛んでいってしまふのだ問題」
「実は金太郎を食べてから日帰りで帰京していたんだ問題」
「特割75で乗ってもプレミアムポイントはたまらないぞ問題」
「アマチュアの競輪のラインの組み方問題」
といった、積もりに積もった諸問題を討議した結果
「阪神電車の武庫川駅は川の真上にあるから増水すると厄介だ」
「武庫川女子大は関西最大の女子大だ」
といふ、ちょっと意外な結論が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_0921
(肉3)


 まあ、色々あるんだけれど
「とにかく年にせいか、無理がきかなくなってきた」
といふことで、早々に帰宅して
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻を夢中にしたアレ」
に早々に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月16日(木)体調はギリギリのところで踏ん張る

 予想通り
「早朝起床の場合は、深夜に数回目が覚める」
最終的に、目覚ましが鳴る前の5時に起床して
「せっかくなので入浴」
まあ、スッキリしたかたよしとしませう。。。。。

 数年前のクライマックスシリーズ以来の
「7時の便は満席」
やっとのことで通路側を確保し
「お飲み物を飲むひまもなく熟睡」
したら
「定刻前に羽田へ到着」
急ぎオフィスへ向ひ、9時35分に到着だから立派なものといへば立派なもの。

 だけど
「どーせなら6時30分発にしてくれれば全て解決するんだろう」
けれど
「福岡空港は7時~22時に運用が制限されているからNG」
なんとももったいないお話ではありますよ。。。。

 とはいへ
「福岡空港の移転だけは絶対に反対ね」
さすがにその計画はなくなったやふで、ひとあんしんではあるけれど。。。。

 今日は一日来客が続いて
「今朝まで福岡にいたなんていふことはすっかり忘れてしまひます」
そんな中で、明日の最終打ち合わせは紛糾しましたが、なんとか成立。。。。

 4時過ぎに、遅いランチを熟慮の結果
「松屋のプレミアム牛めし(ミニ)+野菜1」
自分でも
「ゆっくりよく噛んで食べたい」
んだけれど
「時間がないので、よく噛まないで飲みこんでしまふのがもったいない」
といふか、なんといふか。。。。

 なんか
「米国に続いて、日本も株が下落し、JPYは買われているようだか、バタバタしているので何も動けず」
まあ
「長いレンジで見れば、株とUSDは絶好の買い時」
だとは思ひますが。。。。。

 そふいへば
「ホークス工藤監督って、なんだかなあ」
どーしても
「工藤はライオンズだし、そもそもFAで出て行った人を招へいするのってあまりすきぢゃない」
まあ、関係ないけれど。。。。

 なんとか
「体調はギリギリのところで踏ん張っている」
といふことで、一応
「BS1・2でクライマックスを軽く見て」
から、22時過ぎには3日ぶりの
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、こうへいさん夫妻、しんちゃんさん、美女3号夫妻を夢中にしたアレ」
に身を委ね
「あっといふ間に眠りに夢中」
とさせていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月15日(水)天神のアレにアレのナニが出来た

 今更なんですが
「天神のアレにアレのナニが出来る」
ことになりました。
Img_0870
(天神)


 といふことで
「朝から天神へ向かいひます」
まあ、
「ここへ通って結構な月日が経ちますが、ようやくここまで来たか」
といふことで、少なからず感慨深こうござひます。。。。
Img_0873
(ソラリアにオープン)


 落ち着いたところで
「福岡の美女とランチ」
といふことで、思案した結果
焼き鳥の八兵衛 ソラリアプラザ店さん
へ緊急参戦を果たします。。。。
Img_0875
(一番人気は焼鳥重)


 八兵衛さんは
「福岡、東京共に数度参戦経験がある」
けれど
「目の前のソラリア内にオープンした、ランチも大行列」
といふことで、大いに気になっておりましたです。。。。。

 焼鳥丼、チキン南蛮、チキンカレー他どれも気になるんだけれど、
「やっぱり、もも焼きでしょ!」
これは以前から大いに注目しておりました。。。。
Img_0883
(チキン南蛮もおいC)


 もうねえ
「焼き加減、皮のパリパリ感、鳥のうまさ、ピリっとしたタレのうまさ、どれも最高ですよ」
大げさでなく
「本当においしゅうござひました」
なんといふか
「もも焼きの概念を覆されましたよ」
先日の
「おんなとみそ汁さんの、から揚げ同様、またまた絶品の鳥料理に出会ってしまって」
大興奮。。。。。
Img_0882
(これだよこれ!)


 あとねえ、お料理とは別に
「美魔女にも興奮ですよ」
実は、諸般の事情により女将が登場したんだけれど、
「まぢですか?」
といふか、もう大興奮でござひました。。。。
Img_0879
(最高!)


 初日なんですけれど、
「まだ部分オープン」
といふことで、まだまだではござひますが
「順調な滑り出し」
でござひますよ。。。。。
Img_0885
(ごまプリンめちゃうま!)


 といふことで、今宵は寒くなってきたことだし
「久しぶりにもつ鍋でも」
となってしまひ、諸般の事情により
笑楽さん
へ初参戦でござひます。。。。
Img_0886
(しょうゆ)


 軽く
「しょうゆ」
をいただきましたが
「なるほど、可もなく不可もなく」
って感じでござひますが
「にんにく、鷹の爪たっぷりを入れるとさらにおいしゅうござひます」
まあ
「中洲地区で、もつ鍋だったら再戦もあるかしらん?」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0889
(辛いのたっぷり)


 続いて、
「から揚げがうまい」
と言われている中洲ど真ん中の中華
桃園さん
へ転進。。。。。
Img_0894
(桃園さん)


 早速、
「中洲のお姉さん方に愛され続けているといふ、から揚げ(ハーフ)」
を注文、生ビアを飲みながらまつこと5分くらいで登場。。。。
Img_0892
(塩コショウたっぷり)


 えっと
「手羽先なんですけれど、かなりたっぷりの塩コショウで味付けしてます」
たしかに
「ビアがすすみます」
ただ、これだったら
近くの小梅屋のから揚げの方が好みかしらん?」
てな感想でござひます。。。。

 せっかくなので、目の前の
VINTAGEさんにて角ハイ
を1杯だけさくっと飲んで、ご帰還。。。。。
Img_0897
(うますぎ)


 実は、まだ夏物のヴァーヴァリーのせいか
「ちょっと肌寒くて、風邪気味でござひます」
熱いお風呂につかって、倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月14日(火)立食パーチィー必勝法

 目覚めてみれば
「台風は跡形もなく過ぎ去っていて、電車も普通に動いている」
まあ
「よかったよかった」
といふことなんですけれど
「今回の台風は評判倒れだった」
と言わざるを得ない朝でござひます。。。
Img_0841
(台風一過)


 だって
「宇宙からみて、こんなすごいの初めてだ」
とか言われていたから
「おお!」
って身構えしましたよ、まあ
「身構えたから被害が少なかった」
といふのもあるんでしょうけれど。。。。
Img_0842
(福岡へ)


 午前中超バタバタでして
「急ぎ羽田へ向かい、なんとか14時の福岡行きに乗り込む」
横一列空いていたから超ラクチン、
「あすなろ三々七拍子」
上巻を読了したところで無事着陸。。。。。

 本日は
「懇親会への出席」
例によって
「第一部は、座ってお話を伺い」
早々に終了したところで
「第二部の立食での懇親会」
といふ流れでござひます。。。
Img_0847
(まづは肉だろ!)
Img_0848
(おいC)

 ホテルのパーティー料理マニヤの小生としては
「朝から絶食しての参戦」
だから
「ふらふら」
乾杯の拍手が鳴りやむ前に
「まづは、牛肉=壱岐牛ステーキ」
へ向かひます。。。。
Img_0845
(興味なし)


 よく
「このテのパーチィーだと、まず寿司へ並ぶ御仁が多いけれど、あれはどーしても理解できないね。とりあえず肉」
だと思ふひますよ。。。。。

 会費も安くなかったせいもあって?
「お料理の質はなかなかのもんでした」
といふことで
「盛大にやっちまおうかしらん」
と思ったんだけれど
「第二部があるので控えめに」
することが出来たのは
「小生も大人になったなあ」
と我ながら感心でござひます。。。。
Img_0846
(いまどき珍しい)


 まあ、このテのパーチィーは社交性を問われるんだけれど
「ダメなんですよね」
ただ、今回ばかしは
「アレ見ましたよ」
といふ方が少なからずいらっしゃひまして。。。。

 無事2時間弱で終了したところで、以前から大いに気になっていた
水炊きの名店 橙さん
へ参戦。。。。。
Img_0854
(から揚げ)


 もちろん
「美味しいですよ」
美味しいんだけれど
「そこまで?」
って感じでござひます、もちろん
「超空腹時に参戦しなかった」
といふのがありますが、
「もちっとジューシー感があってもよかったのでは?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、最後にお店の方から
「アレ見ましたよ」
といふお言葉を頂戴したので、すっかり上機嫌でキャナルまで徒歩30分かけてご帰還。。。。。
Img_0857
(いい感じ)
Img_0856
(スープ抜群だよ!)
Img_0858
(ぷりぷり)
Img_0859
(手羽先最高にうまい)

 みけさんからの速報を確認しつつ
「盛大にオリックスさんを応援したけれど、惜敗」
いい試合でござひましたよ。。。
Img_0861
(つくねおいC)
Img_0863
(〆)

 つくづく、
「昨日のT岡田・今日の中田といい、高卒の4番を育てることの大切さを学びましたよね」
それにしても
「明日からの福岡の宿って、どっちが出場しても同じ宿を使うとか話し合いはついていたんですかね?新幹線はともかく」
あと
「ビジター席はいつから発売開始?」
なんてことばかり考えるつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月13日(月)台風接近だから餃子

 まあ、予想通り
「今日の日本橋周辺からザギンにかけてはさすがに人通りが少ない」
朝一で
「京都競馬・京セラドームのCS中止が発表」
されたけれど
「昨日の段階でJRが夕方全面ストップするって予告していたんだからだ、それに倣うべきだった」
とは思ひますよね。。。。
Img_0824
(真っ暗)


 それにしても
「JRの止め方は潔かった」
この方式だと
「車内に閉じ込められる人とかいないし、すっきりしますよ」
なにより
「復旧が早そうだしね」
ただし
「これが祝日だからできた」
とは思ひますが。。。。
Img_0830
(お久しぶりです)


 夕方、新宿三丁目駅から
「台風の気圧のせいなのか、餃子が食べたくなってしまひ、逆方向の電車に飛び乗って」
向かったのは
「代田橋」
そふ、久しぶりに
ダンダダン酒場さん
へ参戦でござひます。。。。
Img_0831
(モチモチ水餃子)


 久しぶりの参戦なんですけれど
「焼きと水両方いただきましたが、水餃子の方が美味しゅうござひます」
各1人前いただいて
「さっと退場」
させていただきました。。。。。
Img_0832
(焼き)
Img_0833
(肉汁たっぷり)

 京王線に乗ってとんぼ返りなんですけれど、
「笹塚でふらっと降りてしまひました」
そふ
代一元さん
へ転進しちゃひました。。。。
Img_0834
(転進)


 こちらへ通い始めて30年近くになりますが
「全く変わらないっすよね」
実は
「一度内装はやり直している」
んだけれど
「味と価格と店の雰囲気が全く変わりませぬ」
当然のごとく
「消費税8%転嫁はしてない」

「チャシウ」
も健在、
「通年冷やし中華」
も健在でうれしゅうござひました。。。
Img_0835
(増税転嫁なし)
Img_0836
(変わりなし)

 再び新宿三丁目で用事を済ませて、日本橋はパスして、そのままご帰還なんですけれど
「北参道駅のトイレへ駆け込んでしまひました」
その後、セブンへ寄ったんですけれど
「今日の競馬新聞を夜になっても販売しているですよね」
はっきりいって
「情けない」
と憤ってしまひましたよ。。。。
Img_0838
(もやし)


 小生にとっての
「ダメなコンビニの典型ぢゃないか」
と思ったんだけれど、よく考えると
「明日の京都開催分は使用できるんだ」
と思ひなおしました、新たに刷る必要がないんだよねえ。。。
Img_0837
(餃子は後悔)


 いやあ
「確かにすんごい雨ですよ、いわゆる叩きつけるやふな雨」
それにしても
「この天気で開催している川崎競馬はすごい」
と思ひ、
「少しでも応援すべくSPATの画面を開いたら残高0JPYで投票できず」
情けないのひとこと。。。。

 ネット上では
「大阪から台風レポートをした麿に注目が集まっている」
やふだけれ
「ヘルメットを被っていたやふで、髪の状態は謎のまま」
ほんと
「麿の白髪の変化って、葦毛馬が半年振りに出走した時のやふな感じだったもんね」。。。。。。

 お外は本格的な嵐だけれど、
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻を夢中にしたアレと一緒なら何も怖くない」
といふことで
「身を委ねるやいなや、あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月12日(日)しょぼい毎日王冠で大勝利!

 京王線
「準特急に乗って、臨時停車の東府中で乗り換えて」
4か月ぶりの東京競馬へ参戦。。。。

 さすがに
「9月の中山がなかった・三連休の中日・台風で遠出は控える」
そして、なんといっても
「毎日王冠」
といふことで、
「場内は盛大に盛り上がってますよ」
お昼には
「吉野家はもちろん、すべての売店に列ができていてビックリ」
まあ、たしかに
「小生でさえ、ここへ戻ってきた」
といふことは
「そーいふことなんだろう」
と思ふ今日この頃であるんだよねえ。。。。
Img_0800
(4か月ぶりの東京競馬を堪能)


 今日は
「社交中心だね」
いかんせん4か月ぶりなので
「うしさんテレビ見ましたよ」
が多数あったし、何も語らないけれど
「目と目で、おお!こいつまだ来ているか!」
なんていふ、やりとりもあったやふに思ひます。。。。

 で、実は
「ある取組先の社長さんを発見」
しましたが、
「まあ、ここで声かけるのは野暮」
といふことで、お互い
「見て見ぬふり」
これが、もう少し普段からコミュニケーションがとれている社長さんだったら違った展開になっていたでしょうけれど
「今日の方は、あまりにも格が違ったから」
仕方がありませぬ。。。
Img_0819
(いよいよ毎日王冠だけれど、メムバーが)


 つくづく
「東京競馬って楽しいねえ」
なんといっても
「交通の便がいい」
「屋外スタンド」
そして、
「なんといっても、あの直線は迫力ありますよね」
そこそこ馬券も当たって楽しゅうござひます。。。
Img_0820
(入ってますねえ)


 いよいよ毎日王冠なんですけれど
「あれ?本当にこれが毎日王冠なの?っていふくらい小粒なメムバーにビックリ」
まあ、仕方がなく
「小生にとっての毎日王冠のセオリー通り、札幌記念最先着 エアソミュール」
から行ったら
「なんとなんとの勝利」
といふことで
「久しぶりの馬券で大勝利」
上機嫌で都心へ。。。。
Img_0804
(タン)


 てもみんで体の手入れを済ませてから、激務に勤しむ若者たちを伴って
「牛和鹿さんへ参戦」
いつもは前日予約のコースなんだけれど、いかんせん馬券が当たってからの参戦決定なので
「久しぶりにアラカルト」
で焼肉を楽しませていただきました。。。。

 つくづく
「都心ではここが圧倒的にCP高いですよ」
久し振りに
「厚いタン」
も堪能させていただき、大いに気をよくします。。。。。
Img_0807
(盛り)


 帰宅してから見たけれど
「T岡田の逆転3ランすごいっすよ、もう震えましたよ」
だけど
「明日の台風どーするんですかね?」
JR西は全線で運行取りやめを決定しているし
「京都競馬は中止だろうけれど、京セラドームは厄介だよね」
ほんとなら競馬共々今日のうちに中止を発表すべきといふ気がしますけどね。
Img_0812
(ザブトン)


 もちろん
「CSっておかしいといふことはよーく分ってますよ」
でもねえ
「こふいふしびれる試合ばかりなんですよね、とくにファーストステージは。。。」
私としては、以前のパの方式
「1位通過、2位通過、3位通過にしてパリーグの優勝=クライマックスでの優勝」
とした方がスッキリすると思ひますが。。。。

 サンジャポ見てから、たかじん委員会なんですけれど、途中で
「どーしても、カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻、美女3号夫妻を夢中にしたアレ」
が恋しくなってしまひ、早々に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月11日(土)パワーないから

 5時起床、正直
「かなり体調悪い」
んだけれど
「意を決して5時30分出発」
予想通り
「渋滞ではなく、流れは止まらないけれど、まさに渋滞一歩手前」
てな感じで
「80キロ前後の速度で進む」
大井松田を過ぎたあたりから一気に流れだし
「2時間強」

「しきじ」
へ到着。。。。。
Img_0785
(ギリギリセーフ)


 ほんと
「ここへ来れば生き返りますよ」
やっぱり
「水なんですよ、水が全てなんですよ」
ほんとに。。。。。
Img_0786
(おお!)


 命の水につかって
「すっかり生き返った」
ところで、
「ポテトサラダならぬ、いもいもサラダ」
を注文したら、なんと
「さつまいも・じゃがいものミックスサラダ」
が登場してビックリ。。。。
Img_0331
(命の水)


 まあ、それはいいんだけれど
「まさか、こんなところでお声掛けをいただくとは夢にも思わず」
しかも
「こんなところで、こんな格好で名刺交換」
とは
「さすがに想定の範囲外」
としかいいやふがござひませぬ。。。。
Img_0792
(いもいもサラダ)


 しかもさあ、最後に
「いやあ、びっくりしました。パワーもらいました!ありが10!」
ってお礼言われても
「小生こそ、エネルギー空だからこそ、ここへパワーもらいに来た」
んだけれど。。。
Img_0791
(チキンカツを定食にしていただきました)


 といふことで
「サウナ→奇跡の水風呂→お風呂→奇跡の水風呂→休憩」
なんていふ組み合わせを
「徹底的に繰り返し」
たまに
「2階へ上がってお食事、氷、睡眠」
といふ
「まさに夢のやふなひと時」
を過ごさせていただき
「すっかり本物パワーをいただき」
元気になって帰京。。。。。
Img_0794
(氷メロン最高)


 割と早く3時過ぎには都心へ戻って
「ジュク・ブクロ・ザギンとまわります」
さすがに三連休初日といふことで、盛大に賑わっているやふでなによりでござひます。。。。
Img_0814
(1)


 本日は
「女史弟子たちを伴って一献」
餃子でスタ-トしたんだけれど、最後は
「ギロッポンのヴァー」
カウンターに陣取ったんだけれど
「カウンターの下から照明をあてる演出にビックリといふか、酔ってしまひます」
酔い覚ましに40分ほどかけて徒歩にて帰宅だけれど、さすがに疲れ果てる。。。。
Img_0815
(2)
Img_0816
(3)

 帰宅後
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻」
に続いて、なんと
「美女3号夫妻までも夢中にしたアレ」
に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中、長い長い一日」
でござひまひた。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月10日(金)気象の特異日

 なんか
「体育の日の晴れ記録が危うし」
なんて記事があったけれど、
「それは勝手に体育の日を10月10日から変更したからでしょう」
そもそも
「10月10日は晴れの確率が圧倒的に高い、気象の特異日だから東京オリムピックの開会式が行われた」
んだから。。。。

 だけどさあ、
「次の東京オリンピックの開会式の日って、国民の祝日になるのかしらん?」
勿論
「翌年からでなくその年から」
とにかく
「三連休が多過ぎですよ、毎週毎週」
なんか違和感アリマスです。。。。。

 午前中は
「次のアレ」
午後は
「海外から経済専門チャンネルのアレの対応」
海外からのアレは、新嘉坡在住の女性リポーターが
「クレイジーなんちゃら」
と言っていたのが、気になるが。。。。。

 それにしても
「ノーベル賞ってずいぶんと身近になってきましたね」
正直言って、ほとんど興味ないんだけれど
「名古屋の教授が二人で記者会見」
していんだけれど
「その背景に、二つの大学名とロゴが入ったやつが盛大に」
こふいふのって
「逆効果になりませんかね?」
だって
「大学名は十分告知されているわけですよ」
かえって
「あの手の奴って下品と思われないですかね?」
少なくとも小生はそーおもひますよ。。。。

 まあ
「プロ野球やらソッカーならまだ許せる」
けれど
「いつ頃から始まったか分からないけれど、この習慣はすごく嫌い」
たしか、数年前に慶大野球部からプロやきう入りした選手の時も
「盛大にKEIOとか書いてあるパネルの前でやった」
もうねえ
「情けないったらありゃしない」
と思ふのは小生だけでないことを祈りたいですよ。。。。

 どーしても
「ポップコーンが食べたくなり、セブンでチーズ味を購入、一袋平らげてしまひ」
さすがに
「20分後に盛大に自己嫌悪に陥ります」
。。。。。

 ビッグダディも、乃木坂なんとかも分からないので
「早々にうカズとうしとネイマールと、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻を夢中にしたアレ」
に身を委ねつつ週刊文春をめくった途端に
「あっといふ間に眠りに夢中」
になってしまひ、読書がさっぱり進みません。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月9日(木)さらばANAダイナースカード

 申し訳ないけれど
「9時間近く睡眠」
を取らせていただき、朝ぶろまでゆっくり入っちゃって、超スッキリ。。。。。
Img_0774
(新生飯店さん)


 午前中は、ホテルでレッツノートに向かってから、
新生飯店にてランチミーティング
新生飯店って言われても、ピンとこなかったんだけれど
なんと、あの超有名なもつ鍋 楽天地と二毛作営業しているのね
どふも
「昼は新生飯店として中華の営業、夜は楽天地としてもつ鍋の営業」
といふ
「プロントとはまた違った二毛作業態」
らしく、超ビックリでござひます。。。。
Img_0770
(ちゃんぽん)


 ただねえ
「お値段はEけれど、麺は伸びているし、野菜のシャキシャキ感もないし」
てな感じでござひました。。。。。
Img_0773
(皿うどん)


 お打ち合わせを終えて帰京なんですけれど
「なんと超久しぶりの窓側でござひます」
修学旅行生の為満席といふことなんですよ。。。。
Img_0776
(日本一のソフトクリーム)


 ただ、カウンターで
「空いたら通路側にしてください」
と依頼しておいたんだけれど、
「搭乗口で呼ばれなかったので、ガックシ」
しつつ窓側へ陣取ったら、扉が閉まった瞬間にCAさんが飛んできて
「うしさん通路側空きましたよ!移動しませう」
ときましたが、お隣の方に悪いので固辞。。。。。
Img_0777
(ザギンへ)


 今宵はですねえ
「ターボーのライブだったんですよ」
かなり楽しみにしていたんだけれど
「ごめんなさい、途中で失礼しました」
ただねえ
「あれぢゃ」
。。。。。。。。
Img_0779
(ごめんなさい)


 といふことで、
「お口直しにインペリアルホテルにてパンケーキ(いちごなし)」
を美味しくいただきます。。。。。

 やっぱり
「インペリアルホテルさんは、あらゆる意味で別格ですよ」
とってもとっても幸せな気分にしていただきます。。。。。
Img_0781
(うつくC)


 いつもながら
「奥の方のテーブルにはジェンヌとマダムといふおなじみの光景も見られたし」
気分よく退場。。。。。。

 帰宅すると、なんと
「銀聯カードが到着しているぢゃないですか!」
実はですねえ意を決して
「ANAダイナーススーパーフライヤーズカード」
さんと決別して
「ANAスーパーフライヤーズVISAゴールド」
さんと再婚したんですよ。。。。
Img_0784
(マリリンモンローとうしが愛したパンケーキ)


 これねえ
「とにかくダイナースがメインカードだと、どーにもならん」
といふ結論が出たんですよね、だって
「去年までつかえたシンガポール、マカオの定宿すら使えなくなったんだもんね」
これは
「もはやこれまで」
といふことで、超面倒な切り替え手続きも覚悟してはいるんだけれど
「まさか銀聯カードが送付されてくるとは理解不能」
でござひますが。。。。。

 懸案事項山積だし、ホテルのベッドでも熟睡出来たんだけれど
「カズとうしとネイマールと愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻を夢中にしたアレ」

「恋しくて恋しくて」
たまらないので、早々に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月8日(水)おなじみの地へ

 6時30分起床
「せっかくなので、コンプリメンタリーでオールユーキャンイートな朝食」
を軽くいただきます。
Img_0749
(コンプリメンタリーな朝食)


 基本、国内のホテルで朝食をいただくことは、ごくまれなんだけれど
「諸般の事情により今回はコンプリメンタリーなので、ぢゃいただきませう」
といふことでござひますが
「いざ食べ始めると、やっぱりホテルの朝飯はウマイっすよ」
歯止めが効かなくなりますです。。。。。。
Img_0765
(今日は渦がクッキリと)
Img_0764
(最高の天気だね)

 東京チームのお迎えの車に乗った途端に
「深い深い眠りにおちます」
で、
「あっといふ間に、おなじみの地」
へ到着。。。。。
Img_0754
(おなじみの地へ)
Img_0753
(盛大に間引きます)

 3週間くらいぶりなんですが
「大分色がついてきましたねえ、もちろんお味もさらに乗ってきました」
ただ、今日はそふいふことではなくて
「別件のアレ」
でござひます。。。。
Img_0755
(だいぶ色づきました)


 一通り終わったところで、おなじみ
一魚一会さん
にて
「海鮮ちゃんぽん+いか」
まあ今回は別に食べ役が同行してきたから、よかったですが。。。。
Img_0759
(いか)
Img_0760
(海鮮ちゃんぽん)

 帰り道も
「完全な熟睡で、あっといふ間に天神」
こちらは
「リモデルの真っ最中」
でして、段階を踏んでいる状況なんですが
「どーなよの?」
てな印象だよねえ。。。。
Img_0767
(リモデルちう)


 今宵は
「ほんとに軽く餃子だけ」
かなり早めにホテルへ戻り、ゆっくり。。。。。。
Img_0746
(別格っすね)


 せっかくなので、博多名物
「某サウナの冷たい水風呂へ参戦」
もう
「完全に整いましたよ」
超スッキリしたところで、お部屋へ戻り倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月7日(火)仏事と焼鳥研究所

 所用で
「虎の門ヒルズへ」
ある会社の社長さんとお会いさせていただいたんだけ、
「社長が会社の中を巡回しても、ほとんど誰も挨拶しないのにビックリ」
でござひます。。。。

 まあ、
「こふいふのって、よい会社なんでしょうね?」
さらに
「各自のデスクがなくて、ロッカーだけあってそこへ荷物を入れて共用のデスク・PCを使う」
といふのも、旧世代には驚きですよ。。。。

 夕方から
「銀座のビルの屋上にて神事ではなく仏事に参戦」
仏事といっても
「お地蔵さんの式典?」
でござひます。。。。
Img_0731
(神事ならぬ仏事)


 よくわからないけれど
「銀座の守り神ならぬ、守り地蔵」
なんですけれど、
「ふつーの神事だったら、慣れているけれど、仏事ってどーしたらいいんですかね?」
お金の包み方もわからないし、とにかくわからないことだらけ。。。

 結局
「お布施」
で落ち着きまして、仏事の内容は
「お坊さんが念仏だかお経だかを唱えた後、ありがたいお話を聞いて終了」
でござひます。。。。

 事前に
「かなり長いよ」
と伺っていたんだけれど
「意外とそーでもなく、つつがなく終了」
続いて
「ホテルに場所を移しての懇親会」
なんですけれど、お時間の都合上30分しか滞在出来ませぬ。。。。
Img_0733
(懇親会)


 なんでも
「ものまねシンガー 荒井りえショー」
なんて看板に大いに注目したし、
ミス中央区のお二人
もいらっしゃるし、
「おーるゆーきゃんいーとなブッフェ」
もあるし、30分での退場は後ろ髪をひかれる思ひでござひます。。。。。
Img_0734
(荒井りさん気になる)


 不思議なのが
「ミス中央区の方って、OGの方がいらっしゃっているんですよ」
つまり
「現役の任期が終わった後も、OGとしてお仕事がある」
ってことで、ビックリ。。。。

 せっかくなので、一緒に御写真をお願いしたんだけれど
「みけさんに年齢を確認していただいて二度ビックリ」
でござひます。。。。。

 新橋からエアポート急行に飛び乗り
「羽田へ」
いつものことだけれど
「朝と夜は快特がないのがとても苦痛」
不思議なのが
「羽田行きの快特にはエアポート快特とふつーの快特があるのに、急行は全てエアポート急行といふ名称になるのはなぜ?」
と思ひつつ、何気に焦ってギリギリで羽田着。。。。。

 滅多に乗らない
「最終便に乗って福岡へ」
空いていたので非常席通路に陣取ったんだけれど
「なんかヴェテランのCAさんが若手を指導?しているのが気になりました」
なんといふか
「OJTはいいんだけれど、客の前ではもう少し」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「人のふり見て」
と思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 望外にも定刻にて着陸
「福岡は22時までだから遅れられないんだよね」
待ち受けていた客人の案内で以前から大いに気になっていた
村崎焼鳥研究所さん
へ参戦。。。。。。
Img_0738
(村崎焼鳥研究所さんへ参戦)
Img_0740
(ふつーだね)
Img_0743
(レヴァーがウリらしい)


 店名は研究所なんですけれど
「まあ、ふつーの焼鳥屋さんでしたね」
正直なところ
「もっと奇抜なアイテムが続々と登場するのかしらん?」
と思っていたので拍子抜けではあるんだけれど。。。。
Img_0744
(しぎ焼き)


 ふつーの焼鳥をいただきながら
「例のアレの反省会ですよ」
で、その例のアレはうまくいったとは思ふけれど
「客人のアレはうまくいかず残念」
かなりお疲れではあるんだけれど
「いつものVINTAGEへ転進、森店長の美味しい角ハイをいただき」
とりあえず整理をつけます。。。。。
Img_0747
(今宵も角ハイ)


 結局のところ、チェックインして、シャワーを浴びて就寝態勢をが整ったのは
「4時近くかしらん」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月6日(月)樽買い・箱買い・ダース買い

 早朝
「多雨風接近の中、市場へ」
駐車場との短い時間でさえも
「靴は終了」
してしまふくらいの大雨でござひます。。。。。
Img_0692
(台風接近)
Img_0697
(いつもとおりだね)

 まあ、色々あるんだけれど
「味噌ラーメン・ミニカレーで〆れば少しは気分が晴れてきます」
が、
「台風接近と共にワイパーを最強にしても前が全く見えないくらいの雨」
の中、首都高は動いているものの60キロくらいに制限してなんとかオフィスへ。。。。
Img_0701
(みそ)
Img_0700
(ミニ)
Img_0703
(ヤバイ)


 本日のお約束
「1件はリスケ」
なんですけれど、あと2件は遠方からの皆さんでござひます。。。。

 1件目は、なんと
「北の大地から」
当然飛行機は欠航なんですけれど
「なんと新潟経由での上京」
確かに、
「普通に空席待ちしていたら18時頃の便になってしまふ、だったら新潟便が飛んでいるから」
といふことだけれど。。。。。

 2件目の皆さんは
「岡山を6時台の新幹線に乗ったら新大阪で運転打ち切り、結局10時間かかって到着」
とのことなんだけれど
「なぜ、前泊しなかったのか?」
どふにも理解できませぬ。。。。。

 ちなみに、ご一行は
「わが軍とのミーティングを終えると、新潟へと向かった」
のでござひます。。。。

 それにしても
「港区にも避難勧告が出るといふ事態で、全国で200万人以上に避難勧告」
が出ましたが、東京では午後になったら
「すっかりよい天気」
といふことで
「神宮球場」
へむかひます。。。。
Img_0705
(イヴェント会場へ)


 本来ならば最終戦のはずだったといふことで
「表参道の中年飲食業者氏主催の、4年生卒業祝い 樽買い・箱買いイヴェント」
へ招集がかかりました。。。。。

 まあ、なんといふか
「すごい!さすが!小生にはとてもまねできない!格が違ふ!」
といふ
「ため息」
しか出ませぬ。。。。

 とはいへ、小生も
「身の丈にあった祝い方があるぢゃないか」
といふことで、
「ダース買い」
で送り出させていただきました。。。。。。

 試合は、どーでもいんだけれど
「スワローズ山田選手の右打者最多安打記録更新は立派ですよ」
だけど
「記録に右打者とかっていふ区分があるとは知りませんでした」
それにしても
「藤村富美雄さんを抜いた」
っていわれても
「ベーブルースを抜いた大谷同様、イマイチビンとこない」
けどねえ。。。。
Img_0729
(日本人・右打者といふジャンルでの新記録)


 とにかく
「長く盛り沢山な一日でござひました」
といふことで、入浴後速やかに
「カズとうしと愛ちゃん、ネイマール、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻を夢中にしたアレ」
に身を委ねると、今宵も
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

10月5日(日)飛んで悔いなし

 9時30分起床
「見事なまでの熟睡に大いに満足」
今更ながら
「やっぱりホテル阪神なんだよねえ」
と再確認しつつ
「阪神サウナ」
にて
「サウナ・水風呂・露天風呂を徹底的に繰り返し」
すっかり
「整った」
ところでチェックアウト。。。。
Img_0675
(厚い雲に覆われる)


 梅田へ出て
「ご挨拶」
なんだけれど
「衝撃的な案件を多数伺い」
ほんと
「衝撃的」
でござひますよ。。。。
Img_0678
(梅田へ)


 でさあ
「鹿児島―羽田便は1時間くらい遅れているけれど、全便飛んでいるんだよね」
でも
「宮崎空港は終日欠航なんだから、おかしくありませんかね?」
と心から不思議に思ふ今日この頃ではあるけれど
「不安な気持ちで鹿児島にいるよりは、この選択は間違っていなかったよねえ」
と自分に言い聞かせようと思ふ今日この頃でござひます。。。。

 今宵は
麻布十番のイタリアン プリンチピオさんへ念願の初参戦
せっかくなので
「6800JPYのコースをいただきます」
アミューズ、お魚(サンマ)
「パスタ2品」
と、ドンドン出てきますが、どれもおいしゅうござひます。。。。
Img_0680
(1皿目)


 メインは
「お魚、牛2種、豚」
と選択肢をいただきまして
「フランス産子牛のパンコ焼き」
みたいなのチョイスさせていただきました。
Img_0681
(2皿目)


 当然こちらもおいしゅうござひまして
「デザートまで全て満喫させていただきました」
再訪したいところだけれど
「こちらは全12席の小さなお店でして、なかなか予約が取れないんだよねえ」
といふことで
「草加新田のみけさんのお店以来のイタリアン」
でござひますが、
「たまには、こふいふこぢゃれた店へも参戦して勉強しないといけないなあ」
と意を強くしながらご帰還。。。。。。
Img_0683
(3皿目)


 マリーンズ戦力外が発表されたけれど
「まあ、予想通りですよね」
ひょっとして
「大松も?」
と思っていたけれど、さすがに
「もう1年チャンスを与える」
といふことのやふでござひます。。。。
Img_0684
(4皿目)
Img_0686
(5皿目)

 あまり関心なかったけれど
「凱旋門賞は今年も残念な結果に終わった」
なんか
「ほとんど盛り上がってなかったけれど、3歳牝馬の今年がチャンスでは?」
と思っていたけれど、
「歴史的名牝トレヴ強し」
といふ結果は、なかなか見応えありましたね。
Img_0689
(6皿目)
Img_0690
(デザート)

 いかんせん
「昨晩たっぷり熟睡して英気を養ったので、なかなか眠くならない」
といふことで
「サンジャポ・たかじん委員会」
を見てから、4日ぶりの
「カズとうしとネイマールと、愛ちゃん、しんちゃんさん、こいへいさん夫妻を夢中にしたアレ」
との再会に胸躍らせながら横たわると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月4日(土)熟慮の末

 もうねえ
「ギリギリまで悩みに悩みましたよ」
で、結論として
「明日の飛行機が欠航したら、どーしても困るから今日のうちに移動しよう」
といふことですよ。

 一ふぁんさん曰く
「今までの経験から、おそらく大丈夫」
との言をいただいたけれど
「熟慮の結果、チェックアウト」
まづは
「山へ登って、かなりえらい方をご訪問」
まあ
「色々あるっすよね、この度のアレでは大変お世話になったし」
といふことで
「今回は断れない」
といふ結論でござひます。。。。
Img_0664
(今日の方が美味しく感じた)


 本来なら夜参戦すべきなんだけれど、こふいふ事情により
「ランチロース ヒレ添え」
をいただきますが、
「昨日の上ロース、エビフライ添えより美味しいぢゃん」
といふのが偽らざる感想でござひます。。。。

 結局
「昨晩は、疲れ過ぎていて上ロースのパワーに負けた」
といふことなんだろうね、
「真剣勝負に完敗していた」
といふことなんだろうねえ。。。

 続いて
「武岡で100分ほど施術」
していただき
「大分スッキリ」
したところで
「みずほ号で新大阪へ向かいます」
そう
「熟慮の末導き出した結論でござひます」
といふことで
「九州・山陽新幹線を乗り通し」
いつも博多まで乗るときは
「みずほ号速え!」
と思ふんだけれど、今日に限っては
「まだ博多か・まだ小倉か」
てな感じでとても長く、遠く感じます。。。。

 でも
「本州に入った途端にスピードアップを体感でき、ここから先はあまりストレスを感じなかったですよ」
とはいへ
「これっきりにしたいなあ」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。。

 九州新幹線は
「座席や客室乗務員など素晴らしい点が少なくないけれど、やっぱり最高速度260キロって遅いっすよ。しかも、熊本―福岡間は途中駅に止まらなくても全然スピード出さない」
一方の山陽は
「同じ市街地でも、博多を出た瞬間にスピード感ある走りだよね、最高速度は知らないけれど」
まあ、どーでもいいや。。。。。
Img_0667
(餃子)


 せっかくなので
「O氏と大阪王将でビア」
続いて
「VINTAGEにてハイボール」
いきなり
「うしさん、テレビ見ましたよ」
と盛大にお出迎えをいただき恐縮でござひます。。。。。
Img_0674
(今夜も角ハイ)


 盛大に飲みたいところなんだけれど
「ビア中・小、ハイボール2でグデングデンに。。。」
といふことで早々にお部屋へ戻り、倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月3日(金)永く遠い一日

 5時起床
「5時30分チェックアウト」
なんと
「名古屋を4時出発で東名を走ってきたスタッフ・実は昨晩の最終で一緒に現地入りしていたスタッフと合流」
とりあえず、一安心。。。。。
Img_0631
(まだ6時前)


 ようは
「スタッフだけ現地現地の外注を依頼するやり方らしい」
例のアレは東京からチームと一緒だったで、意外なやり方にビックリしつつ
「30分ほど走って現地へ」
いきなり
「うしさん、いくらうしさんでも急すぎるよ、こんなやり方だめだよ」

「全くもっておっしゃるとおりのご指摘」
に、心の中で
「俺のせいぢゃないんだけれど」
とつぶやきながら、謝罪を繰り返す午前6時前でござひます。。。。

 まあ、
「始まってしまへば、緊張感もとけてきますよ」
なんとか
「無事?」
現地でのミッション終了。。。。。
Img_0636
(浜名湖SA)


 東名を走って
「浜名湖SAで休憩」
東名でこのあたりを走ったのは
「甲子園へヤクルトの優勝を見に行った以来ぢゃないかしらん?」
なんて思ひつつ
「やっぱり湖とか海って景色いいねえ」
と思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。
Img_0638
(小倉トースト)
Img_0644
(ピザトースト)

 ナゴヤで、
「本場のコメダで盛大にランチをいただきながら詳細な打ち合わせ」
とにかく
「今回のアレは事前打ち合わせが全くできていなかったから」
といふことで
「盛大にコメダメニューをいただきながら2時間30分滞在」
まあ
「これがコメダの醍醐味」
といふか
「正しいコメダの利用方法」
だと思ふので、よしとさせていただきます。。。。。
Img_0642
(テリヤキチキンサンド)


 続いて
「ナゴヤの百貨店へ転進」
がむばっている
「若者たちを激励」
本来なら
「一献」
しなければならないところだけれど、時間の関係上
「これで味仙でも行きなさい方式」
を採用させていただきました。。。。。
Img_0646
(シロノワール)


 盛大にご挨拶を済ませ
「名鉄特急に乗ってセントレアへ」
思いのほか早く到着したので
「噂のお風呂へ初参戦」
これがねえ
「お湯もサウナもぬるくて、全然整わないんだよね」
とにかく
「惜しいっすよ」
早々に退場。。。。。。
Img_0649
(う~ん)


 例のアレの後
「初の鹿児島入り」
ありがたいことに
「盛大な歓迎を受けますよ」
といふことで
「上ロース・海老フライ添え」
を超美味しくいただきます。。。。
Img_0656
(お久しぶりです)


 だだねえ
「やっぱり、疲れ切ってますから、満喫は出来ませぬ」
勿体ないっすねえ。。。。

 諸般の事情が重なったので
「大安で打ち上げ」
だって、R社を来週に退社するW氏ともタイミングがあったからねえ。。。
Img_0658
(ド定番)


 ほんと
「多くの方に支えていただいて、ありがたいの一言」
なんとか
「最後の力を振り絞って、炭火焼をいただきます」
が、さすがにつらくなってしまひ、ホテルへ戻ると倒れ込むやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月2日(木)無念

 今宵は
「福岡で国民的行事」
「東京 サントリーホールでの葉加瀬太郎さん」
といふ
「どっちもマストなイヴェント」
があるんですよね。。。

 葉加瀬さんは
「いかにも日程的に厳しくなりそうな予感がしたので、どうせ年末に追加公演があるだろうから、様子見を決め込んでいた」
んですよね。。。

 つくづく思ふのが
「追加公演がない場合ってあるんですかね?会場を仮押さえだけして、やっぱりやめたってあるんですかね?」
これ永遠の疑問なんだけれど
「本音で言えば、サントリーホールって未参戦だから、ここで行っておきたかった」
といふのもござひます。。。

 ただ、それよりなにより
「福岡のホークスとバファローズの決戦はパリーグファンにとって必見ですよね」
はっきりいって
「ホークスファン以外のパリーグファンはバファローズ応援してると思ふんですよ」
昨日も、ある方と
「なんだかんだ言っても、瀬戸山氏は持ってる」
といふ
「かなりマニアックな話題」
で盛り上がりましたなあ。。。。
Img_0613
(祝50周年)


 しかしながら甚だ遺憾なことに
「昨日、開業50周年で盛り上がった東海道新幹線 ひかり号」
にて西下を開始。。。。

 新幹線は小生にとっては、幼少の頃
「GWだかの臨時のこだま号に嬉々として乗って、待望のブッフェ車へ行ったら臨時のためか営業していなくて、心からガッカリした」
に始まり、小学生の頃は、当時から既にマニアックだったので
「こだま号のお弁当はシャビーなので、出発前のひかり号に乗り込んで車内販売で、ひかり号らしいゴージャスなお弁当を購入したら、ホームで転んでしまひ、買ってもらったばかりお弁当が台無しになって号泣した」
社会人になるときは
「入社式が行われる大阪へ向かう日、二階建てグランドひかり1階の広めの指定席に陣取り、食堂車でカレーを食べた」
といふ風に
「少なからず思ひでが一杯、夢の乗り物」
でござひますよ。。。。
Img_0625
(しきじへ)


 ちなみに、東京から大阪の旅費の精算には
「領収書が不要」
とのことだったので
「ひかり利用なのに、のぞみ料金を請求(差額900JPYくらいかな?)」
さらに
「入社式の前の日に、園田競馬へ参戦して、初めて見る岩田騎手の追い方に衝撃を受けた」なんていふのも、遠い昔の話に思えるけれど
「今と何も変わっていない」
といふ事実に今更ながら
「進歩していないのか?完成時期が早かったのか?」
大いに悩んでしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0616
(まづは、これ)


 それにしても
「のぞみが誕生したのが先か?ひかりが東京・名古屋・京都・新大阪以外の新横浜なんかに止まるやふになったのが先か?」
分からないけれど
「ひかり号ブランドはすっかり輝きを失ったよね」
寂しい限りでござひます。。。

 新幹線の愛称も
「新潟行きのときって、各駅停車のイメージだったけれど、今は全てとき号なんですよね」
「東北新幹線も、各駅があおば、早いのがやまびこだったけれど、はやて、さらには、はやぶさまで登場」
なんで
「それまで速達タイプに使っていた愛称を、そのまま格上げしないんですかね?」
これ、常々不思議なんですよ。。。。
Img_0620
(続いて、これ!)


 子供の頃のイメージが台無しになるんですよね、
「九州新幹線も、最初はつばめ号だけたったのに、さくら、みずほと出来てしまった」
さらにいえば
「さくらとみずほといへば、さくら号こそ速達タイプの格上に使用するべきだった」
そふいへば
「富士号だけは復活しないけれど、リニアへとってあるんですかね?」
なんて思っているうちに1時間強で静岡駅へ到着。。。。。

 そふ、
「どふしても今宵静岡へ泊まらなければならないなら、せめて「しきじを満喫してやろう」」
といふ
「ごくごく当然の結論」
でござひますよ。。。。

 といふことで、
2週間ぶりの、しきじを徹底的に楽しませていただきます
もうねえ
「日頃のストレス吹っ飛びます」
すっかり
「整ってしまひました」
。。。。。
Img_0622
(さらに、これ)


 で、後は
「やきう・サウナ・水風呂・ビア・やきう・お食事・サウナ・水風呂・サウナ・やきう・お風呂・水風呂」
なんていふ感じて
「徹底的にリラックス」
いわゆる
「もう動けない」
ってやつでござひます。。。。
Img_0627
(ギリギリ間に合った)


 パリーグ決戦は
「緊張感たっぷりで、本当に素晴らしい試合でした」
推測だけれど
「少なくとも、パリーグ残りの四球団の関係者、ファンはオリックスさん応援していたと思ひますよ。金子、平野がいる今年が最大、最後のチャンスだろうしね」
小生も、かなり真剣に見入りましたねえ。。。
といふことで
「動くに動けなくなり、2245慌てて飛び出して2305発最終のこだまに、滑り込む」
一駅のって
「掛川下車」
前回同様
「ドーミーインへチェックイン」
既に整っているので入浴はなし、そのまま倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月1日(水)つまらん最終戦

 当然ながら
「超眠い」
けれど、なんとかがむばってご出勤。。。。。

 とにかく
「少しは勉強して欲しい」
「日にちがないんだから、速やかに決定しようよ」
と思ふ一日になってしまひました。。。。
Img_0597
(ふらふらっと)


 自分でも
「なぜ、そんなことになってしまったのか?」
さっぱり分からないんだけれど
「元二郎」
へ、ふらふらっと吸い込まれてしまふ。。。。
Img_0595
(小野菜ダブル)


 おそらく
「しょっぱいものが欲しかったんだろうね」
一年ぶりくらいに
「小野菜ダブル」
をいただきましたが
「とにかく、ぬるくて」
。。。。。

 お口直しに、大好きな
「森永 しっとりビスケットサンド」
これねえ
「市販のアイスの中では群を抜けておいしゅうござひます」
おそらくセブン限定と思われる、
「アナ雪パッケージ」
も、人気らしく?みかけない店舗もあるから、発見すると速やかに購入しちゃうんだよねえ。。。。
Img_0599
(抜群にうまい!)

 巷では
「今日からコーヒーも餃子も値上がり」
と騒いでいるけれど
「そりゃ、これだけ円安になったり、人件費があがりゃ当然だよね」
でも
「アベノミクスとやらは、それを目指しているんだから、喜ぶべきでは?」
あれほど
「円高、デフレの何が悪い?」
と言っていたのに。。。。。
Img_0600
(三か月ぶりのマリン)


 今季最終戦といふことで
「とりあえずマリンへ」
なんとまあ
「3か月ぶり」
であり
「今シーズン12回目といふことで、近年まれにみる少なさ」
を改めて確認。。。。。

 当然なんだけれど
「石川が完封勝ちしようが、大差で勝とうがつまらん試合」
唯一の見せ場は
「デスパイネを生で一応見れた、しかもホームランを。。。。」
おそらく来年は他のチームだろうしね
「万一ロッテに残留してくれることを望みたいが、出せる金額が全くお話にならないだろうからなあ」
。。。。。
Img_0608
(一度生で見れてよかった)


 せっかくなので
「伊東監督のあいさつを聞いたけれど、しゃべりのうまさにビックリ」
あれだけ、しゃべれれば立派なもんですよ。。。。

 他チームは今日から戦力外第一弾が発表されているけれど
「マリーンズは明日だろうね」
この期に及んでも上に上がらなかった
「神戸、大松、GG佐藤。。。。」
個人的には
「GGは一度は上にあげるべきだった」
と思わずにはいられないけどねえ、まあ
「伊東氏となにかあったんだろうね、伊東氏に限ったことはないけれど、こふいふの多過ぎるよね。浦和組ってくさってしまふ選手多いだろうねえ。。人事権のある立場の人間のあり方って組織の要だよね。。。。」
と思わずにはいられませぬ。。。。
Img_0611
(最終戦セレモニー)


 愛する
「香港が大変なことになってきた」
結局
「落としどころがないもんねえ」
なんて思っていたら
「塾の評議員選挙の投票締め切りが過ぎていたことに気づく」
普通の選挙は棄権したことないけれど
「これはいいや」
って感じ、
「形だけ選挙といふ点では同じやふなものかもしれないねえ。。。。」
と思ひつつ、
「カズとうしとネイマール、愛ちゃん、しんちゃんさん、こうへいさん夫妻を夢中にしたアレ」
に早々に身を委ねると
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »