« 6月2日(月)暴風雨の内見会 | トップページ | 6月4日(水)涙の別れ »

6月3日(火)サウナー

 とんでもなく厚い雲に覆われているけれど
「なんとか5合目以下くらいはそのお姿を拝むことが出来る」
といふことで、
「サウナ・水風呂・展望温泉を徹底的に繰り返してから」
窓を全開にして
「ゼロコーラを飲みながら、日経・南日本・日刊を熟読」
してから出発。。。。。
Img_8321
(なんとか雨は降ってない)


 なんとか
「雨は降っていない」
といふことで
「今朝は歩いてご出勤」
気温的にはちょっと肌寒くて、長袖を着用してきましたが、ちょうどよいくらいだね。。。。
Img_8325
(とても気になる)


 ジャスト
「40分で山へ到着」
ちょうど3キロなんですけれど
「遠すぎず、近すぎず、とても心地よい散歩コース」
と、つくづく思ひますです。。。。
Img_8323
(ジャスト40分)


 雨が降っていないので
「なんとか昨日の夕方よりはいい感じ」
若者を労うべく
「丸一でランチ」
若者は上ロースですけれど、
「さすがに小生はロースかつ」
といふことに。。。。

 でもねえ
「やっぱり上ロースとロースって全然違ひますよ」
値段以上の差がありますよ。。。。
Img_8326
(今日は普通のロース)


 本日は
「17時から片づけ」
なんですけれど
「山の新入社員の男性が手伝ってくれたんだえkれど、この方がとても感じよく、働き方もよかった」
とても好感持てましたです。。。。。

 なんでも
「阿久根出身で高校は出水、大学は東京。お兄さんが大阪へ働きに出ているから自分は鹿児島」
とのことだけれど、
「鹿児島市内から阿久根ってかなり時間かかるんですよね」
とにかく
「今後の活躍を期待したいし、ほんと眩しいくらい」
でした。。。。。
Img_8331
(ポテサラ)


 さすがに18時過ぎではお腹すかないので
「若者を伴って徒歩にてホテルへ」
最初は渋っていた若者だけれど、
「しゃべりながら歩くと、意外と近かったですね」

「うしさんぽ」
の喜びを分かち合えたやふで?なによりでござひます。。。。。

 といふことで、共に
「サウナ・水風呂・展望風呂を徹底的に繰り返します」
実は、若者とはこれまでに共に
「ホテル阪神・ジャスマックといった超一流サウナ併設ホテルで、いい汗かいてきた仲?」
であり、東京でも小生からのサウナ情報を基に
「新橋・後楽園・蒲田と渡り歩いた末に、楽天地スパにホームサウナを落ち着かせた、なかなかサウナー」
なんですよね。
Img_8332
(お刺身)


 しかも
日本初のサウナ情報誌「サウナー」を愛読し、是非本場フィンランドのサウナへ参戦してみたい」
といふ
「小生を超えるサウナーへとい成長を果たしたんですよ」
ちなみに
「ザウナー誌上のサウナランキングでは赤坂のホテルのサウナが1位とのこと。早速参戦したけれど、たいしたことなかった」
なんて体験談まで聞くと、
「俺を超えて、いったなあ」
と、うれしくもあり、少々寂しくもある複雑な気分にさせらましたです。。。。。

 小腹も減ってきたところで
「やきう中継を見ながら膳さんで一献」
つくづく
「サウナでいい汗かいて→膳さんの大型テレビでロッテ戦を見ながら一献」
といふのは
「至福の瞬間(とき)」
でござひますよ、延長戦で22時30過ぎまでやっていたし。。。。。
Img_8341
(お約束)


 小金太で〆
「目の前に止まっているタクシーに乗り込んだら、異常に愛想のよい運転手さんなんだけれど、明らかにゲ○」
で衝撃を受けつつ深夜のホテルへご帰還
「なんだか知らないけれど、不快そうなメールがたくさん来ているので、仕方がなく返信」
終了後、倒れこむやふに就寝しやふと思ったけれど、今度はなかなか寝付けず。。。。。

|

« 6月2日(月)暴風雨の内見会 | トップページ | 6月4日(水)涙の別れ »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/59755790

この記事へのトラックバック一覧です: 6月3日(火)サウナー:

« 6月2日(月)暴風雨の内見会 | トップページ | 6月4日(水)涙の別れ »