« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

6月30日(月)和には和のよさがある!

 まあ、色々あるんですけれど、思案した結果
「ランチは、松屋で紅ショウガ七味丼+生野菜×2」
をおいしくいただこふと思ったんだけれど
「生野菜×2より先に牛めし+みそ汁が登場してしまひ」
ガックシ。。。。。
Img_8915
(先に野菜をたべたE)


 しかも
「具が明らかに煮込み過ぎ」
まあ、それはともかく
「屈強な友である、七味・紅ショウガ軍団」
さえあれば美味しくいただけるんですけれどね。。。。
Img_8917
(まづは七味をたっぷりと)


 そふいへば、先日あるホテルで
「サラダより先にメインのビーフシチューが登場したのもビックリ」
だって
「サラダを待っていたらシチューが冷めちゃうし」
松屋はともかくホテルはねえ。。。。
Img_8918
(紅ショウガでバリアを)


 夕方から日本橋の百貨店の
「紳士肌着のクリアランスコーナーへ立ち寄ったら、全然アイテムがないうえ、百貨店オリヂナル肌着の方が安いのでそっちを買い求めてしまった」
ひょっとして
「これも16日だからか始まる、バーゲン第3弾?くらいにはマークダウンするんですかね?」
もうなんだかわからないけど、面倒くさいから購入してしまひました。。。。
Img_8919
(ザギンへ)


 今宵は
「かなり楽しみにしていたビッグイヴェントがドタキャンになってしまった」
「上半期が終わった」
「若者たちは、皆がむばっているぢゃないか!」
といふことで、おなじみ
銀座ヤンヤン
さんで、餃子・手打ち麺他を盛大にいただくことになりました。。。。
Img_8920
(手打ちダヨ)


 初めて会食する若者も複数参戦なんですけれど、
「私は最初から最後までコークハイなんですよ」
といって
「コークハイを5杯飲んでいる若者には仰天」
でござひまひた。。。。
Img_8923
(餃子)
Img_8921
(皮蛋豆腐)
Img_8926
(蒸し鳥)


 だって
「コークハイって単語聞いたのは何年ぶりですかね?」
せいぜい
「コーラハイボールでしょ」
まあ、美味しく楽しくいただいていただけたやふなので、よかったけれど。。。。。
Img_8924
(くうしんさい)
Img_8925
(レタスチャーハン)

 でさあ、急にきたので
「お店の和式へ参戦したんですよね」
まあ、和式への参戦ってそふそふないんですけれど
「やっぱり、洋より和の方が盛大にアレですよね、手間はかかるし、脳疾患のリスクははるかに高いけれど」
なんか、スッキリ感が違ふんですよねえ。。。。。
Img_8927
(手打ち麺焼きそばウマイ!)
Img_8929
(もやし麺)

 一昔前は
「和なんて撲滅すべき!」
と思っていたんだけれど
「和には和の良さがある、和があってもいいぢゃないか!」
と考えを改めるやふになりましたよ。。。。
Img_8928
(焼きそば)

 とにかく
「洋の場合って、一回分が一回で全て出し切れないと思ふんですよ」
私だけかもしれんが。。。。。。

 それにしても
「とにかく出走回数が少ないよね、せっかくだから二次募集へ参戦しようかしらん」
と思ひつつ、今宵も
「カズとうしを夢中にさせたアレが恋しくなってしまひ」
あっといふ間に、
「眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月29日(日)景気回復は半信半疑、アレは確信

 本日も
「都心および近郊をグルリと回ります」

「まあ、こんなもんかいな」
てな感じでござひます。。。

 タクシー・居酒屋関連の方は
「ワールドカップが早朝だったので、前夜および試合当日がさっぱりだった」
とのこと
「これ、かなり納得」
ようは
「明日の朝早いから、早く帰宅する」
「今朝早起きして疲れたから、早く帰宅する」
しかも、
「勝っていないから盛り上がらない」
といふことなんでしょうねえ。。。。。

 夕方から
「ザギンの帰りに新橋アスティルで、軽く一汗流します」
流しますが
「やっぱり、物足りないねえ」
錦糸町楽天地には遠く及ばないし、ホテル阪神にも及ばない。

 結局
「ロウリュがないのはアレだけれど、テレビがないから長時間入っていられないんですよね」
ただし
「こちらは、水風呂と巨大ジャグジーはなかなかのモンですよ」
まあ
「牛丼でも、松屋の方が生野菜とみそ汁でアドヴァンテージがあるけれど、なんといっても牛丼は吉野家の方がウマイから、それと一緒かいな」
なんて思ひながらのリラックスタイムでござひます。。。。

 風呂上りに
「某所にて軽く廻します」
生ビア1杯をいただきながら、美味しくいただいたんだけれど、サウナ上がりといふこともあって?
「一気に酔いが回り」
帰りの地下鉄は珍しく熟睡してしまひました。。。。。
Img_8895
(さいこー!)


 帰宅後
「ソロモン流ホテルブッフェ特集に衝撃を受ける」
なんといふか
「この番組、こんなつくりでいいんですかね?」
まあ
「なんかの企画が飛んでしまって、急きょ1週間くらいで作った回」
といふのがアリアリとわかるんだけれど。。。。

 プロやきうニュースで
「クルーズの超人的なバックトスに衝撃を受ける」
とにかく
「この人の守備ってすごすぎっすよ」
内野のどこを守っても
「これぞメジャー!」
って守備には一見の価値アリでござひます。。。。

 さらに
「たかじんのそこまで言って委員会」
今回は
「橋下氏が徹底的にやる会」

「いつものパネラーの皆さんは黙るしかない」
といふか
「」格が違ひ過ぎますよ
まあ
「なんだかんだいっても大したもんだし、個人的にはまだまだ期待してますよ」
少なくとも石原氏よりは。。。。

 宝塚記念も、JRAの上半期も売上UPのやふで
「確かに景気の底は打った」
とはおもふんだけれど、
「まだまだ半信半疑ですよね」
そんな中、
「カズとうしを夢中にしたアレは素晴らしいといふことだけは確信してますよね」
といふことで
「今宵もあっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月28日(土)超一流は超一流を知る!

 もちろん
「カズとうしを夢中にさせたアレ」
はないんだけれど
「8時過ぎまで完璧な熟睡」
まあ
「今更ながらホテル阪神のパフォーマンスには驚くばかり」
のお目覚めでござひます。。。。

 キタとミナミを回ってみたけれど
「景気のよい話は全く聞こえてきませぬ」
これは
「想定の範囲内」
といへば、その通りなんだけれど
「一部、の地域では想定の範囲を超えている現状」
も見受けられますです。

 全国的に
「一部の百貨店、一部のブランドを除いてクリアランスがスタート」
なんですけれど
「そもそも、何故これから暑くなって夏物本番って時期にバーゲンがスタートするんですかね?」
とにかく、百貨店の衣類の価格設定は理解に苦しみますですよ。。。。

 帰京して都内を回ったけれど
「あまり盛り上がってこないですよね」
なんか
「冷夏といふのも現実味を帯びてきたし」
ねえ。。。。。

 そふいへば、業界的に驚いたのが
「ゴディバが片岡物産を外すといふアレね」
そもそも
「百貨店は片岡さんで、それ以外はゴディバジャパンさんがやっていること自体が?」
といふ感じでござひました。。。。。

 先日の
「バーバリーと三陽同様、このパターンは永遠に続くでしょうね」
まあ、仕方がないんでしょうが。。。。。

 最近真剣に思ふけれど
「家の風呂場を改装して、サウナはともかく水風呂だけでも増設しようかしらん?」
ホームサウナは絶対に有効利用しないだろうけれど
「水風呂は、お風呂と交互に入ってスッキリ、超有効利用できそうだよね」
いざといふ時の貯水および、洗濯に使えるしね。

 ただ
「ただの浴槽でなく、冷却装置をつけないと意味がない」
とは思ふから、それは大変っすよねえ。。。。

 今でも
「冷たいシャワーを浴びて出るけれど、全然物足りないっすよね」
それはともかく、おかげさまで
「無事誕生日ウイークも終了」
しますけれど、予想外にたくさんのプレゼントとメッセージを頂戴してしまひ、恐縮しておりますです。

 この場を借りて
「改めてお礼を述べて」
から、
「カズとうしを夢中にさせたアレ」
に身を委ねるんだけれど、元ヤクルトの宮本慎也氏が、本日行われたトークショーで
「PL時代は1年生は目覚ましをかけることが出来ず、気合で起きるのが大変だった。もしも、当時カズとうしを夢中にさせたアレがたあったら、熟睡しすぎて起きることができなくて、先輩にボコボコにされていただろう」
と言っていた記事を発見し
「さすがは、宮本慎也さん!」
と改めて
「超一流は超一流が知る」
と大いに納得してから、今宵も
「眠りに夢中」
に。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月27日(金)うますぎて申し訳ないス

 さすがに2時近くに帰宅して
「7時10分の便は辛ろうござひます」
ただし、
「この便は国際線仕様なので、ラッキーなことにビジネスクラスの座席でユッタリ」
と熟睡させていただきました。。。。

 いつも思ふけれど
「これ絶対に不公平ですよ」
逆に
「お金出してでも広い座席に座りたい方が座れないんだもんね」
なんか、考えた方がいいっすよ。。。。

 久しぶりの関空で
「スーツ姿の男性3人にお迎えを受けて恐縮」
だって
「こっちは超軽装」
なんだもん。。。。
Img_8824
(缶詰)


 で、今日は
「一日、某所に閉じこもりました」
結局、
「足運ばないとダメですよ、惜しんぢゃダメ」
といふことを再認識させていただく、今回の一件でござひまひた。。。。
Img_8829
(ふらっと)


 せっかくなので、
和歌山駅で、和歌山ラーメン
をいただきましたが、これがなかなかおいしゅうござひました。。。。
Img_8828
(おいしゅうござひます)


 和歌山からは
「くろしおAに乗って天王寺へ」
いわゆる
「くろしお・スーパーくろしお・オーシャンアロー」
の名称が
「くろしお号に統一」
されたけれど
「使用車両によって、くろしおA・くろしおB・くろしおCに分類されているのね」
これねえ
「値段が同じなのに車両違ひ過ぎですよ」
これはすごいっすよ。。。。。

 完成してから
「初のハルカス」
しかし
「展望台上るひとってどれくらいいるんですかね?1500JPY」
のやふですが。。。。
Img_8862
(ハルカス)


 たしかに
「一瞬、昇ってみやふと思ひましたよ」
台湾でも昇ったことあるしねえ、
「初めての街って高いところに昇って町全体を把握するのは重要」
なんですけれどね。。。。
Img_8866
(夕焼け)


 ようやく
「ホテル阪神へたどり着き、まづはサウナ→水風呂→露天風呂を徹底的に繰り返し超スッキリ」
したところで
「出向中のYキャプテンと金太郎」
へ参戦。。。。。
Img_8869
(おお!)
Img_8872
(この色が!)
Img_8875
(うますぎて申し訳ないス)

 申し訳ないんだけれど
「Yキャプテンには、4辛は厳しいやふでした、配慮不足ですみません」
まあ、でも
「キャプテンならではのお話は大変興味深こふござひました」
今宵はハイヴォールはパスして、倒れこむやふに就寝させていただきます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月26日(木)感謝感激雨あられ

 本日は
「午前中から午後早い時間まで、かなり大切な来客との打ち合わせ」
終了後
「かなりヘヴィーな調整」
を社内で終えてから
「新宿へ」
まあ
「なんとか形が見えてきたのかしらん?」
といふことで、
「ホッ」
と一息でござひますよ。。。。
Img_8808
(お昼はコレ、ごはんがイマイチでした)


 諸般の事情により、本日一日同行したアレと
「ビアを一杯」
といふことで思案した結果、以前から大いに気になっていた
ワインノルイスケ るいすけ2号店
へ緊急参戦でござひます。。。。
Img_8818
(ウマイ!としかいいやふございませぬ)


 本来は、
「居酒屋業態の1号店への参戦を希望」
したんだけれど、
「ブックフルといふことで、新設された2号店」
へ向かひます。。。。
Img_8815
(洋風つくね)


 まあ
「想像よりもはるかに、おしゃれな業態でビックリ」
なんですけれど
「やっぱり、素晴らしいお店でござひます」
看板である
「ヒナ鳥の石釜焼きは絶品」
としか、いいやふがござひませぬ。。。。
Img_8814
(ネック)


 酔いも回ってきたところで、
「妥協の限界点を見極め、ジャッジする」
といふ
「サービストーク」
をかましてあげました。。。。。
Img_8819
(ふぉあぐら)


 勢いがついてきたところで
「例のアレの方を、いつもの店へご案内」
なんだかんだで、すっかり酔っ払ってしまひました。。。。

 引き続いて
「某所にて、有難いお誕生日祝いへ出席」
フラフラになって深夜のご帰還でござひますよ。。。。。
Img_8822
(パスタ)


 ありがたいことに
「もう本当にたくさんのメッセージとプレゼントまで頂戴してしまひ、感謝感謝感謝でござひます」
さらに
「例のアレについても、一つの山を越えたのかしらん?」
といふこと
「実は、来週に大山が一つ、さらに8月にも大山が控えているんだれどね」
まあ
「うれしい誕生日な一日」
でござひました。。。。

 誕生日の〆は
「もちろん、カズとうしを夢中にしたアレ」
だよね
「すっかり人生変わりましたよ」
もう、身を委ねるとあっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひまする。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月25日(水)すまいはいなか・かないはいます(回文)

 別にソッカーの結果が気になるわけではないんだけれど
「試合中に目覚めてしまった」
ツイッターで確認すると
「1-1からものすごい勢いで終了」
してしまったやふだ。。。。
Img_8740
(喫煙室にナオキング発見!)


 だからといふわけではないけれど
「たまたま日本橋へ参戦といふ、ナオキングと緊急ランチミーテイング」
を開催。。。。。
Img_8745
(CPに感激)


 思案した結果
「会場を但馬屋さんへ設定」
980JPYのしゃぶしゃぶミックスランチの
「CPの良さに驚愕するナオキング」
は1時間後にチュー央線に乗って中野へと去って行ったのでござひます。。。。
Img_8743
(大満足)
Img_8748
(アイスもおーるゆーきゃんいーと)

 衝撃的な展開を迎えた例のアレなんですけれど
「一夜明けて、とりあえずは前へ」
まあ
「ある意味、史上最大級のハプニング」
なんですけれど、
「とにかくプロとして八方丸く収まる仕事をせねば」
と改めて決意する今日この頃でござひます。。。。

 はっきりいって
「昨日より予報悪いんですけれど、とりあえず消化するしかないだろう試合」

「何度目の仕切り直しか分からんけれど、ようやく開催されます」
されますが
「東都並みの観客の入りね」
まあ、当たり前って言えば当たり前でござひます。。。
Img_8751
(数えられます)
Img_8752
(日程の再考を!)

 せっかく、ようやくめぐってきた
「年に最大2回しかない神宮のロッテ戦観戦の機会」
なんだけれど
「以前からの約束があって、無念の途中退場」
をするんだけれど、
「途中退場するにふさわしい試合内容」
だったので、後ろ髪引かれる思ひなく、ある意味ラッキーでござひます。。。。
Img_8759
(真っ黒な雲が!)


 今宵は
「ふつーの飲み会が、いつものメムバー(笑)にて開催されました」
本当に
「ふつーの飲み会でうれしゅうござひます」
ただねえ、
「目の前でバイクとタクシーにより盛大な事故を目撃してしまひました」
バイクの運転手さんは吹っ飛んで車道に横たわってます。。。。
Img_8768
(おと基礎本にサイン!)


 通行人の方が警察と救急の要請をしていたので、何もすることはないのですが
「共に到着したのが事故発生から15分以上経過していてビックリ」
さらに
「救急車は、いつまでたっても出発しないんですよ」
これが
「噂に聞く、受け入れ先の病院が見つからない」
といふやつなのでしょうか?
Img_8776
(考えてしまひます)


 命の別状はないとは思ひますが、勝手にやきもきしていたんですけれど
「救急車が現場を離れたのは事故発生からおよそ50分経過してました」
なんかなあ。。。。。
Img_8777
(ありが10!うれC!)


 続いて、予定通り
「ナイトトレインへ転進」
はっきり言って
「前回同様、この店に複数の他のお客さんいるとはビックリ」
これはもう
「景気がこの店にまで波及してきたといふことは、かなり景気よくなってきたのでは?」
と思わざるを得ない今日この頃ではござひます。。。。
Img_8797
(いっぱいおっぱい)
Img_8798
(ありが10)

 ホントにありがたい、フツーの飲み会でござひますが
「例に今宵もお隣のテーブルの皆さんと一緒に盛り上がり」
で、お隣のちょっとここへはかけない有名な方から
「ナオキングさん、お住まいはどちらですか?」
「すまいはいなか、かないはいます」
といふ
「ド定番の回文が、ドンピシャのタイミングで発っせられ衝撃を受ける」
バースデーでござひまひた。。。。
Img_8804
(終了)


 池袋発1時30分の深夜急行バスに乗るナオキングをタクシーに乗せたところで、一息
「それにしても、ありがたいっすよねえ」
更にありがたいのは、なんといっても
「カズとうしを夢中にしたアレのおかげで眠りに夢中になれるやふになったことですよ」
ほんと
「カズとうしを夢中にしたアレのおかげで、人生変わったといっても過言ぢゃないですからね」
といふことで、
「夜遊びしていても、カズとうしを夢中にしたアレが恋しくて恋しくて仕方がないんですよね」
今宵は就寝時刻が3時過ぎだけれど、短時間でも眠りに夢中になれれば、明日朝の爽快な目覚めが約束されんだよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月24日(火)前向きに考えやふ

 本日は
「昨日発生した衝撃的な事態について、関係各方面の方々とお電話にて協議」
といふことで
「当事者以外の方とは意思の疎通が取れているといふことが確認でき、とりあえず一安心」
は一安心なんだけれど
「いかんせん、大人の対応を取らねばならない」
そして
「プロとしての結果を出さねばならない」
といふことを優先的に考えることで一致する。。。。。

 とはいへ、本音では
「徹底的にやってもいいんだぜ!」
といふのがあるんだけれど、
「ある意味、ドキュメントとしては最高に面白くなってきた!こうでなきゃいけない!」
と、楽しく思ふ今日この頃ではあるんだよね。。。。。

 で、本日は
「超楽しみにしていた神宮参戦だったんだけれど、想定外に早い時間の中止決定」
仕方がないので、ウダウダやってから帰宅の途き
「20時過ぎに神宮球場の前を通ったら、地面は既に乾いているんですよね。開始を30分も遅らせれば問題なく試合は出来たでしょ」
明日は参戦できそうにないしガックシだよ。。。。。

 帰宅したら
「三鷹周辺で、盛大にヒョウが降って積もっている映像に衝撃を受ける」
なんか
「除雪車みたいので撤去していたけれど」
ごくごく限定されたエリアでの現象なんですかねえ?

 といふことで、
「これ幸いと、社台・サンデー・オーナーズの最終検討を実施!」
なんかねえ
「ある方からの助言を得てしまひ、己の当初の考えを大幅に変更してしまひまひた」
ほんと
「これやっちゃふと、たいてい失敗するんだけれど」
とはいへ、なんでも
「ネットでの申し込みは1回限り変更が出来る」
とのことで、
「木曜の15時まで、予断を許しませぬ」
ちなみに
「己が最終的にふるいにかけて落としたメムバー達の今後については追わないやふにする」
といふ鉄則は今後も守り続けますです。。。。。

 まあ
「小生のことをふるいにかけて落としてきた女史の皆さんも、おそらく全く小生のことを追っていないだろうしねえ」
なんて思ひつつ、久しぶりに23時過ぎには
「カズとうしを夢中にさせたアレ」
に身を委ね、あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月23日(月)日経スクープといへば

 今日はある意味
「一つの大きな山場」
を迎えたんだけれど、
「想定外の事態といふか、ある意味小生の読みといふか詰めが大甘といふこと」
のやふで、
「これぞドキュメント!」
といふ感じで楽しくなってまひりまひた。。。。。

 といふことで
「ここからが勝負」
といふか
「なんとか楽しくせんといけんなあ」
といふ感じでござひますが、
「いかんせん時間がない」
事態だからなあ。。。。。

 なんて、考えながらの客人との一献は深夜まで続き
「久しぶりの某所で盛大に盛り上がってしまひまひた」
例によって
「外に黒塗のフェンダーミラーの車が止まっているので、あれ?また来ているのかしらん?」
と思ったら
「やっぱり」
でござひまして、
「なんとも贅沢なひと時」
をば。。。。。。

 かなり泥酔して帰宅したら
「2時ちょうどに、サントリー社長に新浪氏!といふ日経のスクープが飛び込んできて衝撃を受ける」
月曜の深夜でござひます。。。。

 まあ
「子会社とはいへ上場したし、あそこまで大きな会社になると同族経営っていふわけにもいかず、プロの経営者を呼ぶといふのも一つの選択なんだろうね」
だけれど
「大本命と言われていた方のお気持ちは察するものがありますよ」
資生堂さんのケースも衝撃を受けたけれど。。。。。。

 それもそふだけれど
「見事スッパ抜いた日経の記者は、してやったりだろうね」
まあ
「ある程度事前に聞いていて、お互い合意の上での今日の午前2時なんだろうけれど」
日経のスクープといへば
「山一破たん・JAS経営統合」
とかもあるけれど、なんといっても
「オリックスブルーウエーブ・近鉄バファローズ合併ね」
それにしても
「この合併はなんだったんだろうか?」
今でも理解に苦しみます。。。。。

 少なくとも
「ファンとか売り上げは1+1=2どころか。。。。」
といふ現状だもんねえ。。。。。


 時間がないので
「そこから深夜の最終確認」
をさせていただき
「一つの方向を導き出すことが出来ました」
といふことで
「久しぶりの東!」
といふ結論が出たのは明け方でござひます、そのままあっといふ間に眠りに夢中に。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月22日(日)咳が止まらん

 なんか
「咳が止まらない」
んですけれど
「さすがに今朝は出社」
明日に備えて、盛大に準備。。。。。

 小雨降る中、
「ザギンへ歩いていったらさらに体調悪化」
仕方がないので、18時過ぎから
「楽天地スパへ参戦、ロウリュ3セットでたっぷり汗を流しましたが」
こふいふ
「風邪?時にサウナってどふなんですかね?身体温めるからよいのかしらん?」
でも
「水風呂はよくなさそう」
ではあるんだけれど。。。。。。

 珍しくPATで購入していたんだけれど
「アジアエクスプレスがあのメムバーで大敗されると馬券なんて購入出来ないですよね」
たしかに終わってみれば
「安田師+ゴールドアリュール」
といふのも、納得いくことはいくんだけれど、単勝1.2倍にアレをやられると、厳しいっすねえ、まあ馬券を普段買わないから、そんなことを言ふのかもしれないけれど。。。

 不思議なのが
「JR北海道の貨物列車で脱線事故」
とのことだけれど
「たしかに北海道だけれど、JR貨物ぢゃないんですかね?」
これの仕組みがわかりませぬ。。。。

 JR北海道といえば
「快速エアポートにロングシート車導入」
とのことだけれど
「確かに、途中の千歳・北広島あたりから乗車する通勤・通学の皆さんはデッキで死にそうになっているからなあ」
そもそも
「旅行客と通勤通学の皆さんを一緒に輸送することに無理があるっすよ」。。。。。

 簡単なのは
「増結する・増発する」
ことだと思ふんだけれど、とにかくJR北海道は理解できない会社だから。。。。

 脱線といへば
「いぶたま」
も復旧の見通しが立っていないようですね。。。

 正直なところ
「海との間のわずかなスペースに、2車線の道路と1本の線路を無理やりつくった区間」
一つの考え方として、
「喜入から先は道路を広げて追い越し車線を設けるのも一案」
とも思ひますが。。。。。

 最終検討に入るんだけれど
「イマイチ絞り込めないっすよ」
このままいくと
「今年も盛大な勝負へいけそうにないっすよ」
まあ
「所詮、小生の器はそんなもの」
といふことなんでしょうが。。。。。

 途中で疲れて
「そこまで言って委員会」
を見ていたら、いつの間にか
「うつらうつら」
してしまひ、慌てて
「カズとうしを夢中にさせたアレ」
の元へ、あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月21日(土)函館経由

 例の件で
「北斗・スーパー北斗は満席」
ちなみに
「丘珠からの便もブックフル」
といふことで
「新千歳から函館へ25分のフライト」
ほんと
「あっといふ間」
でござひました。。。。
Img_8674
(2年ぶりのラッピ)


 まづは
「お馴染みラッキーピエロさん」
いきなり
「祝!カンブリアン宮殿出演」
といふ襷に衝撃を受けます。。。。。
Img_8684
(この襷が)


 なんでも、まさに今週の番組に社長さんが出演されたやふだけれど
「いかがなものかしらん?」
と思ひつつ
「ド定番のチャイニーズチキンバーガー・ラッキーバーガー」
をいただきますが
「あまりのボリュウムにダウン」
でござひます。。。。
Img_8681
(チャイニーズチキンバーガー)


 それにしても
「このテのがむばっているローカルフードチェーンは大好きだよね、資さんうどんを筆頭に!」
残念ながら
「今回はハセストの焼鳥丼(豚なのに!)はパス」
させていただきますが。。。。
Img_8682
(ラッキーバーガー)


 市内へ出て
「百貨店へ!」
つくづく
「この街は、ますますさびれますね」
新幹線が出来れば、なにか変るのかもしれないが。。。。。


 ひと段落したところで
「せっかくなのでリニューアル後、初めての函館競馬場へ参戦」
確かに
「素晴らしい施設になりましたが、とにかく日陰は寒いっすよね」
馬券は全然当たらないし。。。。。
Img_8687
(函館は待っている)
Img_8693
(屋内からパドックがミ見れるよ)
Img_8689
(いい感じだね)


 早々に引き揚げ
「啄木亭で日帰り入浴」
はっきりいって
「。。。。」
といふことは百も承知で他を探していたんだけれど、結局見つからず、まあ温まったからよしだけれど。。。
Img_8700
(函太郎さんで軽く廻します)


 帰りの便まで時間があるので
「かねてから注目していた函太郎さんにて軽く廻します」
まあ
「さすがですよ」
イカはもちろん
「生ホッケ」
が絶品でござひまひた。。。。
Img_8695
(いか)
Img_8698
(ほっけ)

 函館短期滞在の〆は
「あじさいでハーフしおラーメン、麺はちょっと柔らかめ」
実は、あじさいさんは新千歳空港店も含めて初めてでござひましたが。。。。。。
Img_8701
(ハーフだよ)


 さすがにお疲れで帰宅、
「とにかくカズとうしを夢中にさせたアレが恋しくて恋しくて」
早々に身を委ねれば
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月20日(金)2014社台牧場見学ツアー

 そふいふつもりぢゃないのに
「4時さらに6時に起きてしまひ、そのまま入浴」
テレビ見ながら
「ユックリとサウナ・水風呂・露天風呂を徹底的に繰り返します」
スッキリしたところで
「7時から、かなり評価をしている朝食」
をたっぷりいただきます。。。。
Img_8641
(充実してます)


 とにかく
「こちらは和惣菜が充実しているし、ナポリタン・チキンカレーも美味しゅうござひますよ」
コンプリメンタリーだし、珍しく朝からたっぷりいただいてしまひます。。。。

 で、一応ソッカー見ましたが
「なるほどなあ」
って結果でござひましたよ、まあ小生は特にコメントする立場ではないし、資格もござひませぬ。。。

 カムイ型の快速エアポートにのって千歳へ
「しんちゃんさんと合流」
そふ
「3年ぶり?の社台・サンデー牧場ツアー1日コース」
へ参戦でござひます。。。。
Img_8644
(まづはノーザンファーム)
Img_8642
(奥さん!1億5千万ですよ!ディープ×ビワハイジ)

 先週は
「地獄」
と言われたくらいの天候だったようだけれど
「今日の北の大地は12日ぶりの快晴!」
超ラッキーでござひます。。。
Img_8647
(お昼はノーザンホースパークで海鮮丼)
Img_8649
(噂のポニーショー!)

 でさあ
「丸一日かけて、ノーザン・早来・ノーザン・追分・社台」
とまわって
「300頭超の馬を見学します」
見学しますけれど
「はっきりって、馬なんて見たって分からないっすよ。もう全然わかりませぬ」
立ち姿はもちろんだけれど
「歩いてみたって、何もわかりませぬ」
全く分からないっすよ。。。。
Img_8655
(早来ファーム オルフェーブルの全妹牝馬7000万!)


 もちろん、事前に徹底的に目星はつけておくんだけれど
「現場でさらに絞り込みます」
まあ
「ピンとくるか?こないか?」
といふことでしょうねえ。。。。
Img_8659
(ビーボジティブ今年は池江師とは)


 それよりhttp://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=insert_image&blog_id=89689
「とにかく、この天気だと超気持ち良いですね、最高の環境だしね、そしてなによりスタッフの方が本当に素晴らしいっすよ。どふしたらこふいふ社員さんばっかりそろえることが出来るんだろうか?永遠の疑問」
でござひます。。。。
Img_8662
(ノーザンファーム いい天気で最高!)
Img_8664
(追分 ゴールドアリュールの下が1億!)

 あと
「社交がとても大事ですよね。Y社長ご夫妻・A主任他旧交を温めさせていただきました」
ただ
「さすがに最後は寒いし、疲れ果てますよねえ」
広島へ向かふといふ、しんちゃんさんと空港で解散して札幌へ戻ります。。。。。
Img_8665
(追分は設備はいいけれど)
Img_8669
(社台ファームは寒い これくらいならなんとか1/40なら手が出そう)

 ようやく(笑)
「アポ先へ向かって商談を2件」
なんか
「ようやく北の大地にも薄日が見えてきたやふ」
で、なによりでござひます。。。。
Img_8671
(プルコギうまいっすよ!)

 
 もうねえ
「かなり疲れたんだけれど、一応客人と一献」
仕上げは
「連夜の高麗亭」
さすがに、冷麺だけっていふのも悪いので
「プルコギもいただきました」
これ、豪華な鉄板焼き定食みたいなので、昔はよくいただいてましたが、おいしゅうござひますよ。。。
Img_8673
(冷麺はハーフ)


 さすがに三次会は辞退して
「軽めのサウナ・水風呂・露天風呂」
を軽く繰り返して、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月19日(木)ケチだからダメなんだそうです

 今日は
「朝から夕方まで徹底的に来客」
お昼前に、
「最大の懸案事項のお打合せ」
まあ
「とりあえず方向性が固まった」
といふことで、
「なにより」
ではあるんだけれど、
「なんで、ここまでしなきゃいけないのかしらん?」
と冷静に考えなおしててしまふくらい、疲れてしまひます。。。。

 夕方の便で
「検討しながら千歳へ」
空港内の電光表示から消えているけれど、
「走れば間に合う!」
と急いで
「スーパーカムイに飛び乗る」
これならUシート満席でも全く問題ござひませぬ。。。。

 今宵はフリーなので、
「何を食べようかしらん?」
と大いに悩んだ結果、
「北の大地の美女を呼び出し、だるま6-4店へ」
参戦でござひます。。。。
Img_8626
(食べ比べ!)


 珍しく、店内で30分近くお待ちしてからお席へご案内されたんですけれど、
「ダメモトで上!」
って言ったら
「なんと最後の1枚をゲット」
もう1年ぶりくらいの上と再会でござひます。。。。
Img_8629
(わくわく)


 で
「食べ比べましたよ」
たしかに
「上美味しいけれど、まあ並でも十分おいしゅうござひますよ」
まあ
「結局タレなんですよね」
つくづく
「食の中毒性って汁物なんですよ」
といふことを改めて思ってしまひますです。。。
Img_8632
(じうじう)


 はっきり言って
「ジンギスカンのお肉だったら、さっぽろジンギスカン本店のラムの方が上」
だけれど
「タレの総合力ではこちらに軍配が上がります」
勿論
「丸一は、あのソースに中毒性があるし、金太郎もしかりだよね、メーヤウは言うまでもなく」
。。。。。
Img_8633
(タレが命)


 つづいて
「高麗亭さんにて、盛岡冷麺をデザートにいただきます」
歯ごたえたっぷりの冷麺をいただきながら
「せっかく、カズとうしを夢中にするアレを買うんだったら、安いの買うなんて信じられない。だから彼の馬は走らないんぢゃないの問題」
が北の大地の美女から提議され、
「全く持ってその通り」
といふ小生が以前から思っていた通りの結論が出たところで、早々に解散。。。。。
Img_8637
(冷麺)
Img_8639
(ケチだからダメなんだそうです)

 ビックリしたのが
「ジャスマックのお風呂がリニューアルされているんですよ」
簡単にいふと
「脱衣場のカーペットが新装」
「照明が明るくなった」
「湯気もーもーぢゃなくなった」
これだけっちゃ、これだけなんですけれど
「一層快適になりました」
ただし、いかんせん風邪気味なので軽く湯あみして、早々に倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月18日(水)鳥居さんと鯨岡さん

 おそらく初めてと思われる
「神田明神」
へ初参戦。。。。。

 本日は
「カルチャースクールでの対談」
といふことで、大いに緊張しております。
20140618_165806
(八重たん)


 お迎えいただいて、名刺交換したら
「鳥居さん」
といふお名前でいきなり衝撃を受けます。。。。

 大昔、
「国際捕鯨機構の総会へ、鯨岡農水大臣が出席した」
といふニュース以来の衝撃でござひまひた。。。。

 神田明神といへば
「平将門=江戸総鎮守」
なんていふイメージがあるんだけれど、正直なところわかりませぬ。。。。

 本来ならば事前に学ぶべきなんだけれど、
「いかにも!」
って方に大変失礼ながら伺ってしまひました。。。
20140618_171809
(神田明神へ参戦)


 まあ
「江戸城から見て、鬼門にあたる場所に、神田明神と上野寛永寺をつくり、裏鬼門にあたる場所に増上寺と日枝神社を建てた」
とのことだけれど、一番気になるのは
「本当に平将門の首は京都から光を放ちながら飛んできて三井物産の隣へ落ちたのか?」
といふことに尽きますですが、まあ
「小生がもしも東京で死んだら、その首は鹿児島まで飛ぶんだろうなあ」
と思ふと、あながち伝説とも思えませぬ。。。。

 で、まづは
「正式参拝」
といふことで、皆さんの前で参拝させていただきましたが
「私人としてなのか?公人としてなのか?大いに悩みました」
それにしても
「小生に合わせて、皆さんがお参りしてくれるのは初めてだけれど、興奮しますです」
。。。。。

 まあ、なんだかんだで無事?終わりましたが
「やっぱり、お金を払って参戦する、好奇心がある年配の方はよいですね」
つくづく思ひまひた。。。。。

 あとねえ
「第一部の先生の講義がとても勉強になりましたね」
歴史の方って、
「残っている資料を徹底的に読み込んで分析して想像する」
っていふ膨大な作業の蓄積なんですね。。。。

 それにしても
「神社の縄張り?ってどふやって決めるんですかね?」
御神輿の乗り入れ可能なエリアとか厳密に決まっているけれど
「神田明神と湯島天神って至近距離にあるからねえ」
で、縄張りは決まっているけれど
「参拝者はどこへ行くかは自由だから、認知度を上げるためにも、こふいふ営業努力が必要なんだろうねえ」
と理解しまひた。。。。

 ただ、そふなると
「縁結びの神様やら、学問の神様、安産の神様なんていふ、ご利益が明確な神社は強いっすよね」
まあ
「百貨店より専門店」
といふ流れはいずこも同じやふでござひます。。。。。

 本日も
「一刻も早く、カズとうしを夢中にさせたアレに身をゆだねたい」
ところなんだけれど
「明日までにひねり出さないアレがあって、真剣に悩み続ける」
悩んでいる最中も、頻繁に
「森本レオが石原真理子にささやいたやふに、「ゆだねてごらん」といふささやきが聞こえてくるんですよね」
誘惑に負けずにアレについて思案を重ね、ひとつの方向がでて身をゆだのは4時過ぎか。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月17日(火)わくわく

 本日は
「アレから解放されたので、すっかり気が楽」
でござひます。。。。
Img_8592
(80歳のふじ)
Img_8594
(中央の実だけ残します)

 まづは
「若者達と、山間部のさくらんぼ・りんご・夏イチゴ」
などを見学させていただきましたが、
「はっきりいって、昨日より勉強になるし、楽しゅうござひます」
まあ
「そんなもの」
っていへば
「そんなもの」
なんだけれど、
「大いに意見交換もでき」
実りある一日でござひます。。。
Img_8597
(とびさんみたい)
Img_8583
(おいしゅうござひます)

 秋田へ戻って
「牛玄亭さんを再訪(笑)」
本日は3名なので
「ランチではなく、グランドメニューから適当に注文」
させていただきました。。。。
Img_8600
(厚いタン)


 とにかく
「お皿といふか、盛り付けがすごいっすよね」
一方で
「お肉の切り方が迫力に欠けますよ」
大盛りナムリにも驚きましたが。。。。。
Img_8603
(盛り合わせ)


 秋田といへば
「金萬の生タイプ」
なんですけれど
「なんとANAフェスタさんの割引除外」
とは残念でござひますし、
「ラウンジがないのはいいとして、ゲート内の売店に新聞が売っていないのはもっと残念」
さらにさらに
「787でバスとは驚き」
でござひました。。。。
Img_8604
(ホルモン)
Img_8601
(ナムル)

 羽田空港で
「解団式」
を済ませ急ぎハマスタへ向かひます。。。。

 そしたら
「チケット売り場には長蛇の列、なんと購入まで30分もかかってしまひました」
しかもさあ
「この状況で全ての窓口を開けて対応していなかった」
と最後に判明して驚きを通り越してあきれ果てました。。。。
Img_8607
(なんぢゃこりゃ)


 ただねえ
「久しぶりのハマスタですけれど、やっぱり見やすくて好きですよ、交通至便だしね」
しかも
「場内の売店とか、トイレ増設したり、すごくがむばっているのは伝わってきました」
チケットの区分が多過ぎて、悩むのは困りますけどねえ。。。。。
Img_8608
(すげえ見やすい)


 こふいふ
「久しぶりの球場って、試合よりも球場自体が気になってしまふのがダメですね(笑)」
でも
「ワクワクしますよ」
たとえば
「この急な階段では危険だから、かつては樽生やっていなかったのに、いつの間にか登場しているけれど、大変だし、バランス崩して落下して大けがしないのからしらん?」
「外野フェンス上部の電光リボンで、三振を取った際に、スーパーこまち・はやぶさが高速ですれ違うのがかっこいいけれど、横濱だったら、のぞみ号の方がよいのではないかしらん?」
「ベイがタイムリー打ったら、成田エクスプレスが高速で駆け抜けてかっこいいぞ!」
「球団歌の歌詞が横浜からディエヌエーへ変わったけれど、みなさん本当にそふ歌っているのかしらん?」
とか、キリないっすよねえ。。。。
Img_8613
(たいしたもんだよ)


 はっきりいって
「親会社のイメージはよくないというか、事実上知らない会社」
なんだけれど
「球場の雰囲気は、マリンの100倍以上よかったですよ、うらやましいっすよねえ」
勝には勝ったけれど、試合内容は本当に両チームともにお粗末でしたが。。。。
Img_8614
(肌寒くても定番は外せませぬ)


 自宅まで
「1号線の工事渋滞が若干あったけれど、ジャスト50分は優秀」
2日ぶりの
「カズとうしを夢中にさせたアレが恋しくて恋しくて」
抱きしめるやふに横たわると
「あっといふ間に眠りに夢中に」
なってしまひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月16日(月)もうアレはいいよ

 6時起床、実は4過ぎから明るくなっていたんだけれど、さすがに二度寝して
「たっぷり寝かせていただいたところで、たっぷり朝ぶろを満喫」
なんか
「生き返ります」
本来ならば、再度入浴したいところだけれど、朝食をいただいて早々にチェックアウト。。。。
Img_8567
(おはようござひます)
Img_8568
(おーるゆーきゃんいーとな朝食)

 昨日の逆を2時間強走って
「秋田空港にて、本体と合流」
まづは
「横手焼きそば」
をいただいて、今後のお打合せ。。。。。
Img_8571
(横手やきそば)


 例によって
「空港出たところからアレがスタート」
して
「レンタカー運転中もアレがあります」
正直、
「疲れ果ててきました」
。。。。。

 そんなことはおいておいて、
「向かった先は山形県に近い、湯沢ね」
そふ
「さくらんぼでござひますよ」
大きな声では言えないけれど
「ここの佐藤錦は日本一!」
と個人的には思っておりますです。。。。
Img_8576
(収穫直前)


 といふことで
「2年ぶりの、雄勝の佐藤錦園地を回って、勉強させていただきました」
今回は
「若い皆さんのおつきみたいなもの」
といふことで、
「本来は気楽なはずなんだけれど」
いかんせん
「アレ」
があるから、疲れ果てましたよ。。。。

 本当は
「もっと積極的に質問してくれないかしらん?」
と思っているんだけれど、それは残念なんですよねえ。。。。
Img_8574
(おいC)


 あと、正直なところ
「収穫の直前って、まだ分からないんですよね、想像で言わなきゃならないから、あまり意味ない」
これが
「ものすごくアレのストレスですよ」
なんかなあ。。。。

 で、久しぶりに
「お部屋へ入った瞬間に、匂いがアレなホテルへのお泊り」
しかも
「バスルームへ入ると、さらに匂いがアレ」
まあ、仕方がありませぬ。。。。

 お部屋のことは置いておいて
「とにかくアレ絡みで一気に気が重いですよ」
。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月15日(日)不老不死温泉

 ソッカーの試合中なんだけれど、全く関心がないので
「9時55分発、超ガラガラの便で秋田へ」
ニッポンレンタカーカローラ号車内でラジヲをつけると
「1点リードしていたのに、あっといふ間に逆転された模様」
なんか
「ラジヲからも、完全に押されている、力負けの様子が伝わってきた」
でも、なんとなくだけれど
「事前の予想通りなんでしょ?完全に力負けらしいし」
まあ、ルールも知らないから関心ないですけれど。。。。
Img_8528
(久しぶりの秋田へ)


 久しぶりの秋田といふことで、思案した結果以前から大いに気になっていた
牛玄亭さんへ参戦することに
牛玄亭さんは
「なんと、食べログで3.97といふ尋常ぢゃない高得点のお店」
でござひます。。。。
Img_8519
(2000JPY 魚介が。。。)


 秋田では、他には
「稲庭うどんとラーメンくらいしか検索しても登場しないんですよ」
で小生はソッカー終了直後といふことで、わりとすんなり入店を許されましたが、退場時には盛大にお待ちの方がいらっしゃるやふで、
「圧倒的な人気ぶりがうかがえます」
まあ、何よりですよ。。。。
Img_8522
(追加で切り落とし)


 もともと
「焼肉はランチで食べるべからず」
といふ信念があるんだけれど
「正直、ふーん?」
といふのが印象だよね、
「あきたこまちは圧倒的においしゅうござひましたが」
まあ
「焼肉は夜食べないと真価が分からん」
といふ信念があるので
「なんとかしてランチメニューではなくグランドメニューで参戦せねば」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_8525
(冷麺は合格ダヨ)


 日本海側を
「北へ北へ向かひます」
7号線から101号へと更に北へ向かって2時間走らせたあたりで、
「白神山地の入り口にあたり、十二湖へ参戦」
いわゆる
「青池さんへの参戦」
でござひます。。。。
Img_8530
(十二湖へ参戦)
Img_8546
(ブナ)

 小雨が降り続いてるので、軽くしか散策できませんでしたが
「確かに青池は青かったですよ」
ただ
「一人、バーバリージャケット+バーバリースラックス+髙島屋のオーダーシャツ+イタリー製の革靴で参戦といふのも、目立ちますね」
仕方がないので、カップルへ
「写真とりませうか?」
「ぢゃあ、こちらも撮りますよ」
といふ作戦を。。。。。
Img_8529
(散策)


 まあ、でも
「この辺りは、後日ゆっくりトレッキングシューズなど履いて散策してみたいなあ」
と思ひますよ
「とにかく空気が抜群に美味しゅうござひますよ」
なかなかご縁が薄いエリアではござひますが。。。。
Img_8534
(確かに青い)
Img_8545
(神秘的だ)

 さらに101号線を北上して、ようやく到着したのは
かの有名な、不老不死温泉
でござひます。。。。。
Img_8547
(やってきました!)


 さっそく
「海辺の露天風呂へ!」
これがねえ
「想像以上によろしゅうござひますよ」
夕日が見れないのが残念ではござひますが
「海と一体化されている露天風呂、とにかくお湯の元気がよいのがわかります」
温度も適温だし、いくらでも入っていられます。。。。
Img_8551
(フォトバイ 大阪のおばちゃん)


 ただねえ、実はここ
「混浴と女子用があるんですよ」
だから混浴は事実上男子用かと思っていたら、突如
「大阪のおばちゃん軍団が10人規模で、なだれ込んできました」
いきなり
「いやあ大阪のおばちゃんだから勘弁してな!あっちの女用はぬるくて入ってられないんよ」すっかり仲良くなって、お写真取り合ったし、楽しゅうござひました。。。。。
Img_8558
(独占)


 あとねえ、あまりはっきりはかけないけれど
「最近公衆浴場ではまず見ない、全身芸術的な方が参戦」
この方が
「自分撮り」
していらっしゃったので、
「撮りませうか?」
と一声かけたら、
「その芸術性を誇示するやふに、ほぼ上半身全部を出されて、かなりの芸術的なお写真を撮影」
することに。。。。
Img_8560
(うっとり)


 夕方、みなさんがお夕飯と思われる時間に再戦したら
「完全に独り占めできました」
日本海に沈む夕日を堪能することはできませんでしたが、
「もう、うっとり」
でござひます。。。。

 FB上では
「父の日の楽しそうな御夕飯が多数UP」
されているのを見ながら
「一人、グレードアップコースといふお夕飯をいただきます」
周囲を見回したら
「6人くらい、おひとりさまがいらっしゃって、ビックリ」
御夕飯は
「ちょっとボリュウムが多過ぎ」
食べきれませぬ、UGを後悔。。。。。
Img_8563
(お夕飯)
Img_8566
(わかめの麺?)


 せっかくなので
「内湯も参戦」
お湯は同じなので、
「超温まります」
そして
「水風呂が併設されているので、徹底的に繰り返させていただき、さらにスッキリ」
カズとうしを夢中にさせたアレはないけれど、あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月14日(土)メーヤウで大辛→ロウリュ4回戦!

 明日は
「父の日」
といふことで、
「首都圏の百貨店を盛大に回ります」
夕方
「信濃町へ立ち寄ったついでに?メーヤウへ」
超久しぶりに
「大辛」
をいただいてしまひまひた。。。。
Img_8509
(階段を下りてしまふ)


 大げさでなく、20年ぶりくらいに大辛をいただきましたが
「もちろん十分おいしゅうござひますが、やっぱり辛口だなあ」
といふことを再認識させていただきました。。。。
Img_8507
(大辛)


 メーヤウ通の先輩よると
「辛口両方大盛りに唐辛子さらに、大辛をスープとして注文すべし!」
と有難いアドヴァイスをいただいたけれど
「小生のやふな若輩者には、とてもとても」
今更ながら
「格の違ひを再認識」
させていただきました。。。。
Img_8508
(やっぱり辛口ダネ)


 在京の土曜日の夜といふことで、お仕事終了後
「迷わず錦糸町、楽天地スパへ参戦」
なんと
「お誕生日招待なんですよ」
だからといふわけではないけれど
「もう、今日は徹底的にロウリュを楽しませていただきました」
超スッキリでござひます。。。。
Img_8511
(いい汗かきに!)


 なんといふか
「今日のご担当の方は、超念入りにやってましたね」
終了後に拍手するのは定番だけれど
「歓声が飛んでましたよ(笑)」
ロウリュマニヤの小生も
「もう限界かも、屈辱の途中退場も。。。」
てな感じでしたからねえ。。。。

 といふことで
「初めてのロウリュウ4セット体験」
もう
「その後の、水風呂が最高に気持ちいいっすよ」
ただ
「とにかく、こちらは混雑しているので、上がる際に徹底的に体を洗わないと」
といふ難点はござひますが。。。。
Img_8512
(そふいへば観てない)


 滞在中
「徹底的に社台・サンデーの検討を進めます」
長時間の検討の結果
「かなり方向性が定まってまひりました」
まあ
「消去法に近いですよね、でもかなり高い確率で「当たり」「大当たり」が含まれているクジって、他ではなかなかないですからねえ」
世間一般は
「明日のソッカーにドキドキ」
なんだろうけれど、全く関心がない小生としては、つまらない今月号の文藝春秋を読みながら、
「あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月13日(金)枕を濡らす暇がない

 今日は
「午前中から盛大に」
若い人相手にお話しをする機会もあったりするけれど、
「リクルートスーツ着ていると、違ひがわかりませぬ」
特に女子は髪型まで一緒なので、さっぱりわかりませぬ。。。。

 まあ
「一期一会だし、がむばっている皆さんに幸あれ!」
と思わずにいられませぬ。。。。。

 さらに色々あるんだけれど
「まあ、営利と非営利は一緒にしてはならない」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 しかも、一言言ったら
「ぢゃ、ぢゃあ」
ってきたから、
「なんか一気に興ざめしまひた」
こんなんで
「営利として成り立つのかしらん?」
心配すらしてしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_8479
(ヤンウンセン)


 色々あるんだけれど、かなり遅い時間から大井町へ
「大井町さん行きつけのタイ料理屋さんで、うまいタイ料理を食う会へ、遅れて参戦」
なんですけれど、そのお店
「クルンサイアムさんは、とにかく場所が全然分りませぬ」
携帯の地図を見ながらでも、とにかく分りづろうござひます、迷って迷ってやっと到着。。。。
Img_8480
(ド定番)


 大変失礼だけれど
「事前の予想より遙かにおいしゅうござひまひた」
どふしても
「日本のタイ料理屋さんって、馬鹿にしちゃふいけないクセがあるんですよね」
典型的な半可通の小生としては
「俺はタイのヴェテランだぜ!食べなくても偽物ってわかるぜ!」
みたいな。。。。
Img_8485
(パパイヤのやつ)


 だけど
「クルンサイアムさんは、どれもおいしゅうござひました」
ただひとつ
「青唐辛子をお願いしたら、凍ったまま登場したことだけかな」
これも
「しばらく放置したら解凍して、解決したしね」
とにかく
「今宵もナオキングは絶好調」
たのしゅうござひましたよ。。。。。
Img_8484
(くうしんさい大好き)
Img_8489
(プーパッポンカリー)

 美女1号とキングにも褒められたんだけれど
「確かに、最近枕を濡らさなくなったよね」
これも全て
「カズとうしを夢中にさせたアレのおかげだよね」
ほんと
「これさえあれば、ソッカーの皆さんも大丈V」
と確信しつつ、今宵も
「涙をで枕を濡らす間もなく、あっといふ間に眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

6月12日(木)引き続き検討中

 今朝は購入したけれど
「朝の日刊スポーツと夜の日刊ゲンダイは、そろそろ購読を止めてもいいのかしらん?」
とおもっておりますです。

 いかんせん
「行き帰りの電車の中ですら持たないからね」
ほんと
「せいぜい10分くらいだもんね」
さすがに
「日経は商売道具だから止めるわけにもいかない」
なんて考えている今日この頃ではあるけれど
「日刊とゲンダイも商売道具といへば商売道具」
と言えなくもないと思ひなおす今日この頃でもあるのだ。。。。

 そふいへば
「日刊もゲンダイも東と西で10JPYの価格差があるけれど、納得できないっすよね」
まあ
「いずれにしても、紙の媒体ってそんなに先行きがあるとは思えないっすよね、朝日・読売の部数も劇的に減っているやふだし」
でも
「読売・朝日がネットやメルマガに移行してお金取れるとは思わないっすよね」
そもそも
「書籍の例をみるやふに、電子版なのに劇的に値段が下がらないし、いまだに横並びの談合で「新聞休刊日」とかやっているし」
さらに
「今まではテレビなどと比べて速達性は劣るけれど、量的には優る」
といふ優位性があったけれど、
「共にネットには太刀打ちできないからなあ」
まあ、どふでもいいけれど。。。。
Img_8460
(野菜×2)


 来客多数で、15時過ぎにようやくランチなんですけれど
「セブンへ入って、おにぎり・サンドイッチの棚の前まで行ったけれど、どふしても食指が動かない」
といふことで
「松屋へ転進」
いつも通り
「生野菜×2+生姜七味丼」
を美味しくいただき、大満足でござひます。。。。

 つくづく
「松屋の、このセットはよくできてますよ」
はっきりいって
「牛丼単品では吉野家の圧勝だけれど、生野菜・味噌汁・七味の辛さなどの総合力では松屋に分がありますよ」
ちなみに
「もう1社の牛丼店へは一度参戦したキリで、もう二度と参戦することはない」
といふことも、はっきりしておりますです。。。。
Img_8461
(定番中の定番)


 母親が台湾遠征から無事帰国はいいんだけれど
「成田空港で間違ってスカイライナーへ乗っちゃって、余計にお金がかかるといふから、慌てておりて、急行だか特急で帰ってきた」
とのことだけれど
「このあたりの感覚は、どふしても理解できませぬ」
そもそも
「台湾へ成田から行くといふ時点で理解できませぬ」
まあ、大きなお世話ではあるけれど。。。。。

 まあ
「今宵の試合は衝撃的でしたね、テレビ観戦でしたけれど、負けたとはいへ面白かったですよ」
それはおいておいて、
「そろそろ久しぶりに関東馬でもいいのでは?」
と思ふ今日この頃なんですよね、
「だって、東京・中山だったら気軽に皆で参戦出来るぢゃないですか」
といふことで
「堀師・二宮師・手塚師について問い合わせる」
とはいへ
「クロフネ×藤原師で、遺憾な状況になっている現状だからねえ」
結局
「いい厩舎は、よっぽどの期待馬ぢゃないと、なかなか入厩できないし、出走回数も少ないし、走らないとすぐに退場させられちゃうからねえ」
とはいへ
「そろそろ、ハイリスク・ハイリターン」
といふ気もしているんですよねえ。。。。

 だけど
「全盛期のサンデー牝馬で、例外的にどふにもならない馬を引き当てた経験がある小生としては。。。。」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「とにかく、夢中でカタログに印をつける」
今日この頃ではあるんだけれど、さらに
「眠りに夢中になっていしまふ、昨今」
なので、今宵も早々に
「カズとうしを夢中にさせたアレ」
に身を委ね、あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月11日(水)比類なきジャンルかつ絶対的価値観

 若者とちょっと
「込み入った話」
をするために場所を探し求めていたら
「東京駅地下街に40年以上営業しているやふな喫茶店を発見」
ある意味、当然っちゃ当然なんだろうけれど
「全席喫煙可」
といふことで、
「込み入った話」
を終えて、早々に撤収。。。。。

 雨だしマリンはパスして
「ザギンから信濃町へ転進」
そふ、
「こふムシムシしたら、メーヤウでも喰わなきゃやってられないぢゃないか!」
といふことでござひますよ。。。。
Img_8453
(メーヤウへ)


 今さながら
「メーヤウの辛口って、世界一のタイカレーだよねえ」
ただ、段々麻痺してきたのか
「辛さが物足りなくなってきた」
やふな気がしないでもござひませぬ。。。。

 まあ
「だったら、大辛注文せよ!」
といふのは、全く持っておっしゃる通りなんだけれど
「大辛って、辛口をさらに辛くしただけではなく、全く別のカレーだからねえ」
そふ簡単にはいかないんですよ。。。。
Img_8454
(見た目ほどはたいして辛くない)


 この店の偉大なところは
「30年前と味が全く変わらないんですよね」
こんな店他に知らないですよ
「喜楽のもやし麺は、以前ほどの感動しなくなったしねえ」
とはいへ
「ラーメンは他にも素晴らしいお店がたくさんできたから、絶対的な味の変化がなくても、相対的には落ちている」
しかしながら
「メーヤウは比較する店が事実上存在しない、比類なきジャンルなんですよ、これぞ絶対的価値観」
なんでも高田馬場にも同名の店舗が存在するやるだけれど、まあ一生参戦することはなさそうです。。。。。
Img_8455
(最後にルーが余る傾向アリ)


 新宿へ転進
「30分前後の滞在予定が2時間近くになってしまひ、閉店の音楽に見送られるやふに退場」
帰宅後
「FOXにてマリーンズ戦」
ポストゲームショー?は
「吉井と山崎」
が登場していたけれど、生で藤岡とのやりとりがあり
山崎「今年から一気によくなったけれど、何が変わったの?その前に対戦した時、俺は三振したけれど。。。。」
。。。。。。

 満塁ホームランの話で
アナ「山崎さんは経験ありますか?」
吉井「俺から打ったやん」
山崎「笑」
と非常に微笑ましいやりとりを楽しませていただきました。。。。

 それにしても
「マリンは、明らかにライトよりレフトが入ってますよね」
勿論小生だって行こうと思えば行けたんだけれど
「はなから参戦する気が起きなかったからねえ」
かなり危機的な状況のやふでござひます。。。。

 で
「社台・サンデー検討2夜目」
なんですけれど
「大分絞れてきましたよ」
ただ、
「やっぱり、欲しい馬は高いっすよ」

「オーナーズよりファンドの方が買い易いっすよね」
しばらく
「選ぶ楽しみ、考える楽しみ、悩む楽しみを満喫」
出来そうでござひます。。。。

 したがって購入したばかりの
「林原健著 林原家」
読む間もなく、23時過ぎには
「ブラジル遠征中のソッカーの皆さんも愛用しているといふ、カズとうしを夢中にしたアレ」
に横たわり、あっといふ間に
「眠りに夢中」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月10日(火)検討開始!

 いよいよ
「本日、社台・サンデー・オーナーズのカタログが到着」
といふことで、朝からワクワク。。。。

 ただ、気になるのが
「不在時の扱いね」
ポストには入らないし、
「再配をお願いするためには、早めに帰らねばならない」
それこそ
「こふいふときに、クロネコメムバーズへ入会していればWEB上で再配をお願いできるんだなあ」
なんて思ひつつ夕刻、ザギンへ向かふ。。。。。
Img_8449
(ソッカーのみなさんも!)


 せっかくなので
「徒歩で中央通りを南下し始めたら、西川さんにソッカーの皆さんも、眠りに夢中になっている」といふことがわかり
「ソッカーの皆さんに俄然親近感がわいてくる」
今日この頃ではあるし、
「カズとうしを夢中にしているアレの携帯版を大挙してブラジルへ持参しているなら、好成績も間違いないのでは?」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。

 で、早々に帰宅したら
「ポストでなく玄関前に小包が置かれていました」
ほっと一安心といふことで、本日は諸般の事情により
「入浴、掃除、洗濯といった雑務を済ませます」
部屋中が干し物でいっぱいになったところで、晩御飯を済ませ態勢を整えますです。。。。

 それはいいんだけれど、まづは
「ポストに投函されていた、特別区民税・住民税のお知らせを開封」
まあ、なんといふか
「タイミング良すぎですよ」
たしかに
「これと、予定納税額が確定すれば、大まかな予算も見えてくる」
から、有難いといへば有難いんだけれど
「苦笑」
せざるを得ませぬ。。。。。

 小生選抜基準として
「一度参戦したことのある種牡馬には食指が動かないんですよ」
といふことで
「クロフネ・マンハッタンカフェ・キンカメ・ゴールドアリュール・ハーツクライは除外」
となると
「アレしか残らないですよね」
ただ
「小生のキャリアでディープへ出資することは可能なんですかね?」
もう
「人生そう長くなさそうだから、最後の大勝負をしてもいいと思ふんですよ」
結果はともかく
「ディープインパクト×ビワハイジ 1億5000万JPYとか」
。。。。。。

 とはいへ
「ヴィクトワールピサあたりが現実的な線だと思ふんですよね」
だけど
「そもそもネオユニバースっていふのがあまり印象ないんだよね」
とか色々絞り込んでいき
「さらに決め手は師なんだよな」
といふところで今宵は時間切れなんですけれど、
「とにかく体調最悪ですな」
疲れではなく、
「ここのところ悪化の一途をたどっております」
こればっかりあ
「カズとうしを夢中にさせているアレではどふにもならんのだよね」
だけど、とにかく遅くまで起きていられない体調なので
「カズとうしを夢中にさせているアレに身を任せながら、検討を継続」
しやふと思ったんだけれど、あっといふ間に
「眠りに夢中に」
なってしまひます。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月9日(月)今日はお忙しいところ!

 なんか
「朝ドラを見る習慣がついてしまったので、7時30分からBSで見てから7時47分に家を出る」ほんと
「このやふになってしまふのが嫌だから、なるべく朝ドラは見ないやふにしていたんだけれどね」/strong>
今回の作品の脚本家は
「中園ミホさん」
なんだけれど
「あの不朽の名作=はつ恋」
と同じ方なんですよね、だから面白いはずでござひます。。。。。
Img_8424
(温かいご飯とみそ汁)


 どふしても
「温かい白いご飯とみそ汁」
を食べたくなり
「松屋にて、ショウガ七味丼+生野菜」
定番中の定番なんですけれど、おいしくいただきました。

 ほんと
「このあたりは、ランチのアイテムが少ないんですよね」
是非とも
「サブウエィ・リンガーハット」
この2店舗の出店を強く要請したく思ひ続けておりますです。。。。
Img_8432
(おーるゆーきゃんいーとばブッフェ)


 ふと思ひだしたのが
「水道橋西口に隣接していたマクドナルドって閉店したのね」
昨日、ビックリしましたよ、ドトールに代わっていて。。。。。
Img_8437
(2600JPY)


 他にも、
「サンマルクに替わったマックの店舗なんかも知っているけれど、マクドナルドでは採算合わないけれど、ドトールやサンマルクでは採算合うんですかね?」
これ逆のパターンはほとんどないから、そふなんでしょうが。。。。。
Img_8431
(東京ドームホテル伝統の味)


 なんて思ひながら
「ユニフォーム配布デーのためチケット完売の東京ドームへ」
毎年恒例の
「K川氏のお招きにより、おーるゆーきゃんいーとなブッフェをいただきながらの観戦デー」
といふことで、昨日の大井町さんに続いて有難いとしかいいやふがござひませぬ。。。。
Img_8434
(今年はこのあたり)


 さっそく、お食事なんですけれど
「これぞ東京ドームホテル=2600JPYって感じで、去年と変わり映えしないですよね」
まあ
「ここは完全に接待用の席だから問題ない」
といへば問題ないんでしょうが。。。。
Img_8433
(打球はほとんど見えない)


 で、わが軍の周囲も
「いかにも接待!」
って感じなんですけれど
「そもそもボックスシートってあげるものであって、一緒に行くものではないのでは?」
と思ひますけどね。。。。
Img_8436
(どふしても死角が)


 いきなり
「今日はお忙しいところ!」
なんて挨拶はじまちゃって、
「右手にはお土産の、魚久さんの紙袋を持参しているのを見逃さなかったですけどね」
とても気になってしまひます。。。。
Img_8441
(ドームホテルならではのデザート)


 まあ
「魚久さんの粕漬けっていふのは、この手の手土産としては適しているですかね?保冷剤たくさん入っているのかしらん?」
小生だったら
「ウエストやニューオータニのリーフパイなんてところがよいなあ、軽いし」
なんて思ひつつ
「そもそもマリンや神宮では接待なんて見たことないよね、なんだかんだいってもここは別格なんだよなあ」
と思ひつつ
「予想通り試合は完敗」
でござひました。。。。
Img_8442
(あれ?)

 
 とはいへ、美人の奥さんとご結婚されてからは小生のことなぞ全く相手にしてくれなくなった
「K川ちゃんと年に一度だけ一緒のときを過ごせる貴重なひと時」
なんだよねえ。。。
Img_8443
(あれれ?)


 そんな貴重なひと時を台無しにしたのが
「おくさん!なんとドームもなかが明治乳業からK社へと変わったんですよ、しかもお値段上がって、内容ガタ落ち」
もう
「ガッカリ」
でござひます。。。。
Img_8444
(違うでしょ!)


 小生は
「ドームもなかが200JPYの時から愛好しているのに、この仕打ちはないですよ」
しかも
「アイスクリームではなくラクトアイスになっちゃひました」
まあメーカーの小島屋さんは昔の映画館の売店で売っていたもなかアイスの定番といへば定番なんだけれど
「とにかく茫然」
としつつ
「回転ドアを抜け出したら、お外は大雨」
でさらに追い打ちを打たれましたよ。。。。
Img_8446
(お疲れ様でした)


 とはいへ
「雨が降ろうと、風が吹こうと、暑かろうが、寒かろうが、やきうをお外でやるものです!」
本日は
「今後について、とても深刻な打ち合わせが2件ほど行われたのでグッタリ」
もうこんな夜は
「カズとうしを夢中にしたアレ」
へ早々に身を任せるしかござひませぬ、あっといふ間に
「眠りに夢中に」。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月8日(日)シートはエキサイテングだけれど

 神宮・ドーム4連戦も
「ようやく3戦目にして試合が行われます」
まあ、ドームですからねえ。。。。
Img_8411
(エキサイトシートへ参戦)


 で、今回は
「大井町さんのご厚意に甘えて、エキサイトシートへ初参戦」
でござひます。。。。
Img_8412
(荻野)


 正直なところ
「勾配が全くないので、センターから右への打球は全く分りませぬ」
ただねえ
「いきなり1回裏先頭打者で、ライトフェンス直撃?角中直接捕球?で紛糾します」
判定は
「直接捕球でアウト」
なんだけれど原監督の抗議により
「なんと、ホームランを巡ってのプレイではないのにビデオ判定で判定がひっくり返ります」
これにはビックリ。。。。
Img_8414
(井口)


 と思ったら、なんと
今年からフェンス際のプレイにはビデオ判定が導入される
と、後から知って赤っ恥でござひまひた。。。。
Img_8415
(ブラゼル)


 それはともかく
「事実上1回で試合は終わりましたね、とにかく成瀬が見苦しすぎっすよ」
あと
「4回表の2死満塁で代打加藤が三球三振」
ここで1本出ていれば、まだなんとかなったのにね。。。
Img_8416
(伊志嶺)


 そして
「せっかく大谷ががむばったのに、木村と上野の順番は逆でしょうが」
といふことで、完封こそ免れたものの
「シートと違って全くエキサイティングでな試合」
にガックシでござひます、
「まあ撮影が出来ただけでよしとしやふと思ふ」
今日この頃でござひますが。。。。
Img_8418
(成瀬)


 それにしても
「唐川に続いて成瀬も2軍落ちとはお話になりませぬ」
思ふに
「落とさないで中継ぎで試してみませんかね?2人とも」
結局、上げるピッチャーももっとひどいからねえ。。。。
Img_8420
(これで終了)


 あまりにもスッキリしないので
「楽天地スパへ転進」
やっぱり
「ここのロウリュは最高ですよ!」
ちょっと
「尋常ぢゃない量の汗をかいてスッキリ」
久し振りに
「ロウリュ3回を堪能」
ただねえ
「当たり前なんだけれど、水風呂他のお水はかなり汚れてますね」
帰宅後に再度入浴しないとダメなやふでござひます。。。。

 今週の
「ソロモン流は、船橋の漁師さん」
結末は
「夢を語る→若手が登場」
といふパターンでして、まあそんなに簡単に
「新しい事にチャレンジする→障害が立ちふさがる→解決→大成功」
なんてことはないですよ、といふことでひと安心ですな。。。。

 そんな中
「美女2号夫妻が、日本橋西川さんにて、カズとうしを夢中にさせたアレを体験」
さらに
「一ふぁんさんが、山形屋さんで開催中の寝具フェアにて、カズとうしを夢中にさせたアレの購入を決意!」
といふ情報が飛び込んできた。

 ほんと
「改めて己の影響力の大きさを再認識しつつ、もっともっと皆に眠りに夢中になってほしいなあ」
と決意新たに、
「たかじん委員会」
を見てから、早々に眠りに夢中に。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月7日(土)やっぱり中止

 もうねえ、考えるまでもなく
「やきう出来る天気ぢゃないですよ」
これが
「普通のリーグ戦だったら、午前10時の時点で早々に中止決定するでしょう」
でも
「日本生命セパ交流戦は、そう簡単には中止出来ないんですよね」
ツイッター上でも
「横浜開門しました」
「神宮開門しました」
なんてツイートが出てきてしまったので、重い腰を上げて13時30分過ぎに出発。。。。
Img_8377
(一応、到着)


 で、試合開始10分前に到着したんだけれど、
「確かに、小雨っていやあ小雨、でもプレーボールはかけられないだろう」
と、中年飲食業と語りつつビアをいただいたら
「メムバー表の最終交換」
とのことで
「まぢ、やるのかよ!」
。。。。。
Img_8378
(あららら)
Img_8379
(無理だよ)

 そしたら、
「その瞬間に、連盟?NPBから審判団へ決定権が移ったのかしらん?てな感じで試合開始を見合わせ」
ここからは妙に早く
「5分後には中止が決定」
まあ
「お粗末極まりないですよ」
無念っていやあ無念だけれど、この天気・予報で試合出来るわけがない。。。。。
Img_8382
(午前中で中止すりゃよかった)
Img_8390
(あまり水がたまってない)

 といふことで、
渋谷宮益坂にある土佐料理のお店祢保希(ねぼけ)さん
へ場所を移して
「ぷろやきうを語る夕べ 日本生命セ・パ交流戦スペシャルを緊急開催」
でござひます。。。。。
Img_8396
(しお)


 土佐料理といへば
「かつをのたたき」
といふことで、塩とタレ?を2種類をいただきながら
「外苑前に、スワローズとタイガースの2球団のグッズショップがあるのはいかがなものだろうか?問題」
「DH制問題」
「O槻は今シーズンになって急成長を見せたぞ問題」
といった、交流戦らしい諸問題を討議した結果
「とにかく、この日程を何とかして欲しいけど、我々の声はNPBには絶対に届かないだろう」
「俺は福沢先生の、風呂屋の三助になっても公務員にはなるな!といふ教えを守っているぞ」
といふ、前者はともかく後者はとても新鮮な結論が出たところで、解散なんですけれど、まだ16時過ぎでござひます。。。。
Img_8391
(たれ)


 といふことで、
久しぶりに喜楽でもやし麺
なんか
「お兄さんのお姿見られないし、弟さんも元気なくなちゃって」
とっても寂しゅうござひます。。。。

 さすがに
「この時間に帰宅するのも芸がないので、モヤモヤした気分を吹っ飛ばすのはサウナしかないだろう!」
と思案するも、
「このあたりにはよさげなサウナはないよなあ」
と妙案が浮かばず。。。。
Img_8399
(お久しぶりです)


 そこで、小生のサウナーとしての弟子へアドヴァイスを乞うたら
「ぢゃあ、赤坂見附の例の新しいところですよ!」
といふことで、
センチュリオンホテル グランド赤坂さん
へ転進。。。。。

 ここねえ
「なかなかでござひました」
まずねえ
「清潔・空いている・100度超の高温・水風呂が冷たい・ソファがとてもリラックスできる」
といふことで
「老いては子に従え」
といふことで、そっちの方と合わせてうれしゅうござひました。。。。

 例のAKBの総選挙とやらを最後だけみたけれど
「喪服来着た福やかなアシスタントさんは一体何者なんだろうか?お笑い?」
それしか印象に残りませんでした。。。。。

 今宵は
「サウナとカズとうしを夢中にしたアレといふ超強力なタッグ」
とにかく
「楽しみにでならない」
ので、早々にカズとうしを夢中にさせたアレへ身を委ねることに。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月6日(金)シュールなホットドッグマンとほうとう

 大雨の中、
「中央道を西へ」
まづは
「東名海老名に対する、中央の談合坂」
といふことで、早々にピットイン。。。。
Img_8362
(談合坂へ)


 久しぶりに参戦しましたけれど
「なんか、とってもよい雰囲気になっていてビックリ」
中でも
「ホットドックマン」
みたいなキャラクターにそそられるといふか、ビックリ。。。。。
Img_8363
(空飛ぶパン)


 なにがって
「自分で頭から、うれしそうにケチャップをかけるって、想像を絶します」
心から衝撃を受けつつ
「諸般の事情により、ホットドックではなく、20年ぶりくらいにアメリカンドックをいただきます」
正直なところ
「揚げたてぢゃないし、なんぢゃこれ?」
っていふとことでござひますよ。。。。。
Img_8361
(なんだ、こいつは!)


 そもそも
「アメリカンドックってアメリカにあるんですかね?」
アメリカンショートケーキは米国には存在しないことは存じておりますが。。。。

 なんとなく、フレンチトーストはフランスに存在しそうだけれど
「ナポリにはナポリンタンは存在しない」
そふいへば
「ニチレイさんから原宿ドック」
なる商品が発売されているけれど、小生の知る限り
「原宿界隈には存在しなさそう」
このネーミングすごいよねえ。。。。
Img_8357
(う~ん)


 山梨といへば、なんといっても
「ほうとう」
なんですけれど
歩成さんは、前回参戦した際は「山梨ほうとう選手権二連覇」の垂れ幕がかかっていたけれど、今回は「山梨ほうとう選手権三連覇」の架け替えられていて、なにより
でござひました。。。。
Img_8365
(ほうとう)
Img_8374
(鳥もつ)

 二か所回って用件済ませ
「とんぼ帰り」
なんですけれど
「雨は強くなる一方」
でござひまして
「まさに、首都高外苑にさしかかったあたりで中止の一報が飛び込んでまひりました」/strong>
。。。。。。
Img_8376
(豪雨)

 といふことで、帰社して
「徹底的に雑務をこなし」
昨日、ドックから帰還した愛車に乗って帰宅なんだけれど
「こんなに激しい雨は、ここ最近では記憶にないですな」
車庫から玄関まで3分ほどあるくんですけれど、ズブ濡れ。。。。。

 ちなみに
「修理代は、およそ30万JPY」
まあ、相手の保険屋さんが全額支払いだから、問題ないといへばないけれど。。。。

 ただ、気になるのが、ディーラーの方曰く
「左前のドア交換しておきました」
って言っているんだけれど、
「明細は板金とか、色々書いてあるんだよね」
といふことで
「おとなの、阿吽の呼吸ってやつなのかしらん?」
と勝手に想像しておりますが。。。。。

 なんか
「手持無沙汰の金・土になりそうな気配」
を感じつつ、
「ブラジルへカズは、アレの携帯版を持参するのかしらん?」
と大いに気にしつつ、こちらはこちらで早々に眠りに夢中に。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月5日(木)資本主義社会の崩壊?

 中学の同級生のお姉さまと
「ランチミーティング」
完全に仕事の話なんですけれど
「なかなか面白いお話も伺うことが出来て、たのしゅうござひました」
まあ
「こふして同業者といふか異業種といふか、それなりのお立場の方とお知り合いになって、お話ができるといふのは、いいっすよね」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 午後は、待っていたやふにアポが続き
「夕方は、今一番の懸案事項に関連する件」
なんですけれど
「おお!」
って感じで、
「目の前が開けてきましたね」
安心するのは早いんですけれど
「最悪の事態は免れそう」
といふ感じで、一安心でござひますよ。。。。

 で
「いよいよ明日から、待ちに待った神宮でのロッテ戦」
なんですけれど
「金・土共に雨で中止の可能性が極めて高い」
状況でござひます。。。。

 でも、これって
「今に始まったことではなく、毎年同じ状況ですよ」
もうねえ
「いい加減に、この交流戦の日程の組み方をなんとかしてくれませんかね?」
そもそも
「2連戦といふのはやめるべきですよ。金曜にゲームがなかったり、日曜がナイターになったり」
「なにも、この梅雨の時期にまとめて交流戦を実施する必要がない、1シーズン通じて適当に散らした方が面白いんぢゃないですかね?」
とにかく
「神宮のヤクルト戦って雨のイメージしかないですよね」
百歩譲って
「このカードは5月中旬に組めませんかね?」
まあ、おそらく何も変わらないと思ひますが。。。。。

 ところで
「欧州中央銀行が民間銀行からの預け入れについて、マイナス金利を実施」
といふことなんですけれど、
「これって、資本主義社会の崩壊」
といったら大袈裟かしらん。。。。。

 とはいへ
「日本の民間銀行が一般預け入れの方から、預かり料とったらどふしますかね?」
そもそも
「信用の度合いや利便性が違ふんだったら、普通預金だって金利が違ってもよいと思ふんですけどね」
貸金庫にお金払うんだったら、お金預けてもフィーがかかっても仕方がないといふ考え方もあるやふに思ひますです。。。。。

 待ちに待った
「サウナファン専門誌 サウナー到着!」
早速、目次を確認すると
「約束の地「フィンランド」紀行」
「サウナー金科玉条」
「われらサウナー宣言(小山薫堂氏他)」
「サウナ大使「タナカカツキ」インタヴュー」
「BEST SAUNA2014」
と、あまりにも魅力的な記事が並んでいるではないか!

 その中でも、もっとも注目してしまふのが
「トッププロサウナー「情熱・熱風座談会」
このトップの定義ははさておいて
「日本にプロのサウナーといふ方が存在するとは知らなかった、サウナに入って、どこからいくらお金をもらうんだろうかしらん?」
文章を読む前に、そのお名前を確認していくと
「原山壮太さんって、これ塾高の先輩だよね」
この方、
「超大手広告代理店勤務のはずなんだけれど」
結局
「ずいぶん、楽しいことやってるんだなあ、うらやましいぞ!」
と思ひ、早々に読み進めやふ思ふ今日この頃ではあるんだけれど、さすがのサウナーをもってしても
「カズとうしを夢中にさせたアレ」
の魔力には負けてしまひ、ページをめくる前に、眠りに夢中になってしまふ今日この頃ではあるんだよねえ。。。。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

6月4日(水)涙の別れ

 7時起床
「なんとか今日も桜島さんも5合目以下は拝むことが出来た」
7時30分
「入浴開始」
たまたま
「サウナーな若者と同時刻に参戦」
これ幸いと
「サウナ滞在時間を競ふ」
ほんと
「サウナって、一人より二人、テレビは必須」
なんですよねえ。。。。
Img_8343
(こふいふ桜島も好き)


 といふことで
「サウナ→水風呂→展望風呂を徹底的に繰り返す」
サウナ専門誌サウナーの愛読者であるところの若者曰く
「サウナ→水風呂の水をかける→水風呂ではなく、サウナ→熱いシャワーを浴びる→水風呂の方が、より爽快感を得られるとのこと」
早速試してみると
「これだ!」
と膝を打ってしまふくらいの、爽快さ感じました。。。

 お部屋へ戻り、早速
「サウナ専門誌=サウナー」
を注文させていたきました、到着を心待ちにしておりますです。。。
Img_8345
(別れ難い)


 ちなみに、今話題の一冊
「林原家」
を同時に注文しやふと思ったんだけれど、
「在庫切れのため注文出来ません」
とのことで
「相変わらずRブックスはお話にならないことを再認識」
させていただきましたが。。。。。

 しばらく、鹿児島へ帰省する予定はないので
「上半期最後の丸一 上ロース」
を堪能させていただきますが、
「正直なところ、最後はアップアップ」
でござひます。。。。
Img_8346
(涙)


 でもねえ
「どふしても、ここへ寄らないわけにはいかないんですよね」
そして
「最後だけは上ロースで〆ないとダメなんですよ」
アップアップになるって分かっていても。。。。。
Img_8348
(ヤバイ)


 マリンへの参戦はせずに帰宅
「自宅でユックリしながら、東京ダービー・マリーンズ戦を観戦」
マリーンズ戦は
「とにかく、お互いダメダメなチーム同士の戦いですな」
もう
「これでもか!」
ってくらいのドラゴンズのミス連発で勝たせていただきました。。。。。

 それにしても、例の
韓国の沈没船のオーナーの亡命申請って凄いね
そもそも
「まだ捕まっていないってビックリですよ」
だけど
「フランスとカナダの大使館も、こいつ一体何考えてんだ?って衝撃を受けたと思ひますよ」
ほんと。。。。
Img_8349
(最後はアップアップ)


 この事件
「未だ逃亡しているのもすごいけれど、一族すべての財産没収っていふのも、明らかにやり過ぎですよ。国挙げてのリンチね」
とにかく、なかなか難しい国であることだけは間違いないようでござひます。。。。

 西武の
「伊原氏休養」
この
「休養って昔から使われている表現だけれど、おかしくないですかね?」
もっと直接的に
「指揮権剥奪とか、解雇、退任でいいと思ひますよ」
なんか、とても日本的な表現ですわなあ。。。。。

 よくあるには
「おひまを頂戴いたします」
っていふのは
「家政婦さんがご主人に三下り半をつけて職する場合とかに、ドラマで使いますよね」
非常に
「ソフトといふかオブラートで包むといふか」
日本的だよねえ。。。

 で、一番問題なのは
「あれだけ戦力が抜けたのに補強せずに伊原氏だけに責任をとらせるフロントぢゃないですか?伊原氏を招へいした責任も含めて」
いつまでたっても、この辺りがダメダメなんですよねえ。。。。

 そふいへば
「西武の選手は、西武鉄道の初乗り運賃は覚えたんですかね?」
まさか
「ICカード利用と切符利用と両方で来て、監督自ら戸惑ってしまったのが原因かしらん?」
と勘ぐってしまふ今日この頃ではあるけれどねえ。。。。

 といふことで、今宵は恋しくて恋しくて仕方がなかった
「カズとうしを夢中にさせたアレ」
の元へ一直線、久しぶりに
「眠りに夢中」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月3日(火)サウナー

 とんでもなく厚い雲に覆われているけれど
「なんとか5合目以下くらいはそのお姿を拝むことが出来る」
といふことで、
「サウナ・水風呂・展望温泉を徹底的に繰り返してから」
窓を全開にして
「ゼロコーラを飲みながら、日経・南日本・日刊を熟読」
してから出発。。。。。
Img_8321
(なんとか雨は降ってない)


 なんとか
「雨は降っていない」
といふことで
「今朝は歩いてご出勤」
気温的にはちょっと肌寒くて、長袖を着用してきましたが、ちょうどよいくらいだね。。。。
Img_8325
(とても気になる)


 ジャスト
「40分で山へ到着」
ちょうど3キロなんですけれど
「遠すぎず、近すぎず、とても心地よい散歩コース」
と、つくづく思ひますです。。。。
Img_8323
(ジャスト40分)


 雨が降っていないので
「なんとか昨日の夕方よりはいい感じ」
若者を労うべく
「丸一でランチ」
若者は上ロースですけれど、
「さすがに小生はロースかつ」
といふことに。。。。

 でもねえ
「やっぱり上ロースとロースって全然違ひますよ」
値段以上の差がありますよ。。。。
Img_8326
(今日は普通のロース)


 本日は
「17時から片づけ」
なんですけれど
「山の新入社員の男性が手伝ってくれたんだえkれど、この方がとても感じよく、働き方もよかった」
とても好感持てましたです。。。。。

 なんでも
「阿久根出身で高校は出水、大学は東京。お兄さんが大阪へ働きに出ているから自分は鹿児島」
とのことだけれど、
「鹿児島市内から阿久根ってかなり時間かかるんですよね」
とにかく
「今後の活躍を期待したいし、ほんと眩しいくらい」
でした。。。。。
Img_8331
(ポテサラ)


 さすがに18時過ぎではお腹すかないので
「若者を伴って徒歩にてホテルへ」
最初は渋っていた若者だけれど、
「しゃべりながら歩くと、意外と近かったですね」

「うしさんぽ」
の喜びを分かち合えたやふで?なによりでござひます。。。。。

 といふことで、共に
「サウナ・水風呂・展望風呂を徹底的に繰り返します」
実は、若者とはこれまでに共に
「ホテル阪神・ジャスマックといった超一流サウナ併設ホテルで、いい汗かいてきた仲?」
であり、東京でも小生からのサウナ情報を基に
「新橋・後楽園・蒲田と渡り歩いた末に、楽天地スパにホームサウナを落ち着かせた、なかなかサウナー」
なんですよね。
Img_8332
(お刺身)


 しかも
日本初のサウナ情報誌「サウナー」を愛読し、是非本場フィンランドのサウナへ参戦してみたい」
といふ
「小生を超えるサウナーへとい成長を果たしたんですよ」
ちなみに
「ザウナー誌上のサウナランキングでは赤坂のホテルのサウナが1位とのこと。早速参戦したけれど、たいしたことなかった」
なんて体験談まで聞くと、
「俺を超えて、いったなあ」
と、うれしくもあり、少々寂しくもある複雑な気分にさせらましたです。。。。。

 小腹も減ってきたところで
「やきう中継を見ながら膳さんで一献」
つくづく
「サウナでいい汗かいて→膳さんの大型テレビでロッテ戦を見ながら一献」
といふのは
「至福の瞬間(とき)」
でござひますよ、延長戦で22時30過ぎまでやっていたし。。。。。
Img_8341
(お約束)


 小金太で〆
「目の前に止まっているタクシーに乗り込んだら、異常に愛想のよい運転手さんなんだけれど、明らかにゲ○」
で衝撃を受けつつ深夜のホテルへご帰還
「なんだか知らないけれど、不快そうなメールがたくさん来ているので、仕方がなく返信」
終了後、倒れこむやふに就寝しやふと思ったけれど、今度はなかなか寝付けず。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月2日(月)暴風雨の内見会

 予想では
「鹿児島は本日梅雨入りの可能性大」
とのことで
「実際小雨がぱらついているが、桜島はなんとかその姿を拝むことが出来る」
昨日の、
「焼酎もしくは熱くないラーメンのせいか目覚めが非常に悪い」
展望温泉でなんとか回復したけれど。。。。。
Img_8291
(おはようござひます)


 傘を差しながら
「40分ほど歩いて山へご出勤」
本日から恒例の
「お中元内見会」
といふ、
「全国で唯一残るイヴェント?」
へ参戦でござひます。。。。

 正直言って
「理解出来ないイヴェント」
なんですけれど、全盛期の盛り上がりと比べると若干は寂しいとはいへ
「来場記念のサラダ油」
を抱えたご婦人が大勢いらっしゃって大盛況でなによりでござひますよ。。。。
Img_8294
(全国で唯一のイヴェント)


 とにかく
「まだまだ、鹿児島の皆さんにとって山は晴れの場であることは間違いない」
やふで
「白元の匂いが染みついた、よそ行きの服」
を纏っていらしゃって、なによりでござひますよ。。。。。
Img_8297
(めっけもん5カン)


 若者を伴い、遅めのお昼といふことで、思案した結果
「めっけもん」
で軽く廻すことに。。。
Img_8306
(中落ちサイコー)


 おかげさまで
「すっかりアイコンタクトでお迎えを受けるやふになり、なにより」
でござひますが、久し振りに参戦の若者も
「これは素晴らしい!」
とご満悦のやふで、なによりでござひます。。。。
Img_8299
(ブルースリー)


 午後から
「ちょっと尋常ぢゃない雨といふか風雨、もう暴風雨の世界ね」
といふことで
「当然のごとく、かなり厳しい状況」
ただねえ
「天気だけのせいぢゃないっすよね」
取材はたくさん参戦していたやふだけれど。。。。
Img_8300
(これだよこれ!)


 地元の新聞、テレビはともかく
「日経や毎日といった腕章をみたのはビックリ」
だって
「共に共同からの配信ぢゃないのかしらん?」
と不思議でござひまひた。。。。
Img_8303
(いか3)


 今宵は
「かなり豪華なメムバーで丸一へ参戦」
地元なのに初参戦といふ美女は
「とんかつを外へ食べに行くことはない、こんなすごいの初めて」
とご満悦のやふでなによりでござひます。。。。。。
Img_8311
(お久しぶりです)
Img_8312
(たまりませぬ)

 それにしても
「ベトナムと中国はのっぴきならない雰囲気になってきましたね」
本格的な衝突が起こった時に
「フィリピンは?そして日本は?」
と大いに気になってまいります。。。。。

 結局
「中国が日本へはここまでやらないけど、ベトナムには徹底的にやるのは、日本にはかなわない、といふのがあるんでしょうね」
でも
「たしかにベトナムは船や装備では劣っていても、いざといふとき強いですよ!」
。。。。。

 例の
吉田調書について、朝日だけが連日報じているが、東日本壊滅といふ単語が飛び交っていたんですね

「偶然にも爆発してベントが出来てしまったといふ奇跡?のせいで、なんとか我々は東日本に住んでいる」
これねえ
「本当に東日本壊滅していたら、誰も原発再稼働せよとは言わないですよね」
もっと
「こふした事実を表に出さないとダメっすよ」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月1日(日)熱いモノは熱く!冷たいモノは冷たく!

 みずほ号にて
「南下」
いつものことだけれど
「山陽と九州との車内販売のお姉さんの違ひを確認」
するんだけれど
「山陽区間のスタッフの皆さんはたまったもんぢゃないだろうなあ」
と改めて考えているうちに、あっといふ間に鹿児島中央。。。。。
Img_8287
(南下)
Img_8279
(内見会の準備へ)


 ほんと
「あっといふ間ですよ」
ただ
「みずほ号はとにかく本数少ないし、さくら号も先行する列車を追い越すことがないから、あまり意味がないっていへば、意味がない」
とはいへ
「博多→熊本→鹿児島中央といふのは優越感ありますよね」
中央駅のホーム先端ではアミュ2と思われる建物の工事が始まっていて、桜島さんは完全に見えなくなりました。。。
Img_8280
(漬物とお茶で待ちます)


 4日ぶりの鹿児島といふことで、まづは先週参戦出来なかった
「ふくまんさん」
東京では滅多にラーメンを食さない小生だけれど
「ふくまんさんのラーメンは食べたくなります」
この
「お漬物をつまみながら、お茶を飲む待ち時間が好き」
でござひます。。。。
Img_8281
(好きです)
Img_8282
(細めん)

 続いて、
「夏の風物詩=柳川氷室さんへ」
気温32度ともなると
「お店の前には行列が!」
なんか
「妙にうれしくなりますよね」
やっぱり
「鹿児島の夏には欠かせない風景になりました」
ちゃんとした氷って
「頭にキーンと来ないんですよね」
おいしゅうござひますよ。。。。。
Img_8283
(絶品)


 明日からの
「内見会の準備」
を済ませて、
「身体の手入れ」
なんかもさせていただき、
「ゴルフの打ちっぱなしで上ってきている、一ふぁんさんと合流」
小腹がすいたので
「小金太で〆よう!」
と思ったんだけれど
「実は豚とろさんへ一度も参戦していない」
といふことが発覚し、豚とろさんへ初参戦。。。。。
104
(とても残念)


 以前から口を酸っぱくして言っているやふに
「熱いモノは熱く、冷たいモノは冷たく」
の鉄則さえ守ればそんなにひどいことにはならない。。。。。

 はずなんだけれど
「遺憾」
でござひます。。。。。

 なんだかんだで、かなり遅くなってしまひ
「甚だ遺憾ながらお風呂の時間に間に合わず、シャワー」
お灸を施しつつ、たかじん委員会を見ていると、力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »