« 2月27日(木)京成立石より蒲田を選ぶ | トップページ | 3月1日(土)うれしくもあり、つらくもあり »

2月28日(金)もはやいぢめだね

 午前中は
「遠方からの来客が続く」
すっかり失念していたんだけれど
「昼飯の約束」
をしていたやふで、打ち合わせ終了後、軽く中華。。。。。

 客人と一緒だと
「どふしても食べ過ぎてしまふので、だめっすよね」
と思ひつつ、かなり盛大にいただいてしまひ相当後悔。。。。。

 午後一も
「遠来からの客人の訪問を受ける」
まあ、
「とにかくありがたいお話といふか、分不相応な大役」
でござひまして、なんとかお役にたてるやふがむばる所存でござひます。。。

 終了後
「蕨へ」
神田から蕨といふはの、そこそこの乗車時間があり
「ウツラウツラ」
しても、まだ川口でして、
「上中里・王子・東十条」といふなじみの薄い駅の位置関係が全く分からず。。。。

 案件終了後
「東京駅・ザギン・御茶ノ水」
を経由してラクーアさんへ。。。。
P1030729
(えびがたくさん!)


 そふ、今宵は
「ナオキング主催の、美佳ちゃんの帰国を祝ふ夕べ」
といふことで
「ババガンプシュリンプトウキョウさん」
へ初参戦なんですけれど
「そもそもラクーアさん自体が初参戦」
でして、ちょっと道に迷ってしまひました。。。。
P1030731
(チキンサラダ)


 お店の店名通り
「えびさん中心お料理とフレンドリーなアメリカンスタイルのサーヴィスが売り」
のやふで、たのしゅうござひます。。。。。。
P1030732
(フライドチキン)


 カジュアルかつおいしいエビさんをいただきながら
「夫婦円満の秘訣は共通の敵の出現だ問題」
「しかしながら、試練を乗り越えたのは相方だけだ問題」
「美女1号の、サメは恰好いいぞ問題」
「でも、サメ肌よりモチ肌がよいのでは問題」
「氷こりごり問題」
といった、いつもながらの諸問題を討議した結果
「分かってほしいのはいいけれど、伝え方が悪いぞ」
といふ結論が一旦はです。。。。
P1030737
(どんどんエビが)


 しかしながら、
「赤ワインのサングリア」
を盛大にいただくうちに
「18万は返さなくてもいいから、40万円貸せ問題」
が急浮上し、さらには
「この一歩が踏み出せないぞ問題」
などを真剣に討議した結果
「踏み出す方向が分からないのではなく、足が動いた方向が足を踏み出す方向なんだ」
アントニオ猪木氏の 
「この道を行けばどうなるものか危ぶむなかれ危ぶめば道はなし踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる迷わずゆけよ行けばわかるさ」

「道」
と全く同じ結論が出たところでお開きでござひます。。。
P1030735
(いつも幸せそうだねえ)


 まあ、
「毎度毎度、皆さんに糾弾され続けて、いい加減疲れましたよ」
もう
「完全にイジメ」
といふ雰囲気すら。。。。。。

 今回は
「期せずしてお子さんもち3人共に、中高の受験が成功した」
といふ
「おめでたい状況」
だからこそといふのも、あるんだろうけれど。。。。
P1030741
(果てしなくエビ)


 来年度から
「地方競馬の控除率が発表された」
基本は
「単複20%・三連単・三連複25.5%」
のやふだけれど、
「これは大歓迎ですよ」
三連単、三連複は基本購入しないけれど、単複は購入するからね。

 20~30%の間といふことだけど
「三連単は26%とか27%でもよいと思ふし、単複は思い切って17%くらいにしてもいいと思ふけどねえ」
あと
「五重勝は70%で実施するやふだけれど、南関東以外の五重勝って、ほとんど売れないのでは?」

と大きなお世話な心配をしてしまひますよ。

 まあ、
「そんな大きなお世話よりは、この2か月間もなんの成長もなく、日々過ごしてしまった己を反省する気力すら失せ」

倒れこむやふに就寝。。。。。

|

« 2月27日(木)京成立石より蒲田を選ぶ | トップページ | 3月1日(土)うれしくもあり、つらくもあり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いじめではありません。
前にも述べたとおり、つまみです。
君はエビだ!

投稿: ミスターコンクリート | 2014/03/03 15:20

 今回は特に酷かった。。。。

投稿: うし | 2014/03/03 15:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/59217616

この記事へのトラックバック一覧です: 2月28日(金)もはやいぢめだね:

« 2月27日(木)京成立石より蒲田を選ぶ | トップページ | 3月1日(土)うれしくもあり、つらくもあり »