« 2月19日(水)体内年齢>実年齢 | トップページ | 2月21日(金)思っていたより深刻 »

2月20日(木)左足をやっちまった。。。。

 いつものやふに
「小学校前の坂を軽快に下っていたら、昨年のクリアランスの時に日本橋髙島屋紳士靴売り場において、35000JPY→20000JPYにマークダウンされていたお気に入りの革靴の紐がとけかかったんですよ」

これは
「危ない!」
と思ひ、目の前の歩道橋に左足をかけてしゃがみこんだ瞬間
「奥さん!左足をやっちまひました。。。」
もうねえ
「あまりの痛さに脂汗といふか、気持ち悪くなって吐きそう」
周囲の小学生の目があるので
「なんとか必死に立ち上がろう」
とがむばります。。。。

 でも
「おくさん!どふしても立てないんですよ!」
そふこふしているうちに
「だ、だいじょうぶですか?」
と周囲には人だかりが。。。。。

 初老の紳士に
「よっこらせ!」
と引っ張ってもらって
「なんとか立ち上がりました」
恐る恐る左足を踏み出すと
「いたい!いたいぢゃないか!」
ただ、なんとかして
「通常は20分で到着する距離を、30分ほどかかってなんとか到着」
。。。。

 かばえばなんとか歩けるんだけれど
「階段とスキャンダルはノーサンキュー」
てな感じで、近くの商談先へも、やっとの思ひで
「這うやふに参戦」
でござひます。。。。。

 周囲はみなさんは
「とにかく病院行った方が。。。。」
と心配してくれるんだけれど、
「ちょっとお時間ないし、近くの接骨院だか整形外科っていい印象ないんですよ」
だって、
「前回も明らかに捻挫だか、強烈な筋肉痛のときだって、意味もなくレントゲンとって、大量に薬を出すだけだもんええ」
。。。。。

 お帰りは
「ワンメータータクシーを利用」
なんとか、這うやふにしてご帰還、よく
「温めるな」
とはいふものの、
「当然お風呂に入って、湿布して、お灸はしますよね」
まあ
「体重かけなければ痛くない」
てな状況なんですけれど、
「触るとかなり痛い」
盛大ではないけれど、若干の腫れもアリ。。。。。

 それにしても
「運動しているわけぢゃないのに、こふ頻繁に足のトラブルがあるといふのは、明らかに老化現象だよね」

勿論
「加齢だけは仕方がない」
とは思ひつつ、寂しさを感じながら早々に就寝。。。。。


|

« 2月19日(水)体内年齢>実年齢 | トップページ | 2月21日(金)思っていたより深刻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとう(ウンチおばさんより)

投稿: Naoki | 2014/02/24 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/59168905

この記事へのトラックバック一覧です: 2月20日(木)左足をやっちまった。。。。:

« 2月19日(水)体内年齢>実年齢 | トップページ | 2月21日(金)思っていたより深刻 »