« 1月16日(木)新年を迎える儀式2日目 | トップページ | 1月18日(土)面倒は見るけれど時間がないぞ! »

1月17日(金)ボス猿ベンツよりマック赤坂

 大分へ向かいひます、選択肢が複数あって
「①さくら号→小倉(博多の方が安い)乗換えソニック号」
「②さくら号→熊本(新八代)乗換え 九州横断特急」
「③さくら号→久留米乗換え ゆふいんの森号」
「④きりしま号→宮崎乗換え にちりん号」
てなところが主だった選択肢。。。。
Img_5419
(おはようござひます)


 単純に早いのは
「もちろん①」
なんですけれど
「あまりにも面白くないぢゃないですか!」
といふことで大いに思案したんだけれど
「アポの時間との兼ね合いから、結局①に落ち着いてしまひました」
このあたりが、己の情けないところではりますけどねえ。。。
Img_5423
(別れの大噴火?)
Img_5424
(こりゃすごい)

 まあ、それはいつも思ふことなんだけれど
「JR九州の客室乗務員さんは本当にきれいな人が多いですよね」
今回、小倉で乗り継いだ
「ソニック号の方は、ちょっと記憶にないくらいの美女、正直A社が束になってきても叶いませぬ」
ほんとねえ
「格が違ふといふか、さくら号も博多で西の方に代わるんだけれど、西の方がかわいそうな感じがしますよ」
これは決して大げさではござひませぬ。。。。。
Img_5425
(さくら号で出発)


 乗換え11分の
「小倉駅で、かしわうどん」
をいただきましたが
「資さんうどんほどではないけれど、なかなかおいしゅうござひました」
小倉から大分って
「実は1時間強なんですよね、イメージよりはるかに近くないですか?」
なんて思ひつつ大分へ到着。。。。
Img_5431
(ふらっと)
Img_5428
(うまい)

 大分駅は
「来年にも駅ビルが完成」
とのことで、パルコは退場しちゃったけれど、
「駅前のマンションの価格も大分県内で唯一上昇しているやふで、なるほどなあ」
と色々考えさせられましたね。
Img_5432
(白いソニック)


 お打合せを終えて
「山は富士、海は瀬戸内、湯は別府」
でおなじみの
「別府」
へお泊り。。。。。
Img_5434
(開発が進む大分駅前)


 今回は色々考えたんだけれど
「明日のアポの時間から、長湯温泉大丸旅館は最終的に候補から除外」
少しだけ
「スギノイ」
も視野に入れたんだけれど、ほぼ迷うことなく
「晴海さん」
に決定させていただきました。。。。。
Img_5435
(お打合せ)


 到着後、ロビーラウンジでお茶をいただいていると、いきなり
「うしさん!お久しぶりです!」
と社長さんが笑顔でお出迎え。。。。
Img_5437
(ろびい)


 ほんと
「ありがたいねえ!」
って感じで、びっくりしましたけれど
「30分強ほど、雑談といふか、温泉旅館談義といふか、なんといふか。。。」
色々と
「このお宿について、別府について、九州のお宿業界について」
かなり突っ込んだ話をさせていただいて
「まだまだ話したりない」
んですけれど、
「今度は、ゆっくり飲みませう」
といふことで、御部屋へ。。。。
Img_5448
(風呂1)


 もうねえ
「翌朝のチェックアウトまで、本当に本当にリラックスさせていただきました」
惜しむらくは
「やっぱり、ここへは3泊、最低2連泊しないとダメね」
これは間違ひござひませぬ。。。。
Img_5470
(風呂2)


 なんといふか
「全てが本当に完璧なんですよね」
言葉で
「理想の宿、完璧な宿。100%満足の宿」
なんてことを書くのは簡単だけれど
「実際にそれを実現してしまった、このお宿は偉大」
でござひますよ。。。。
Img_5445
(風呂3)


 割と早い時間にチェックインさせていただいたこともあるけれど、
「まづは1階の大浴場で、海を眺めながらユックリ」
御部屋へ戻って
「読書しながら、ウツラウツラ」
夕食前に
「お部屋の露天風呂につかりながら、ボーっと海に吸い込まれます」
もう
「究極のストレスフリー」
だよねえ。。。。
Img_5451
(おつくり)


 お夕飯は、アラカルトでいただきましたが、
「強いていへば、ちょっと懲りすぎかしらん?」
とは思ひますが、おいしくいただきましたよ。。。。
Img_5455
(とりてん)


 当然、就寝前も入浴なんですけれど
「都合、何回、何時間入浴したいたかは忘れてしまひましたねえ」
まさに
「夢のやふなお宿」
といっても過言ではござひませぬ。。。。

 就寝前に、
マック赤坂 引退宣言を撤回!都知事選へ出馬!」
といふ
地元で盛んに報じられている、ボス猿のベンツ死亡
と共に、大きな一報が飛び込んできました。
Img_5458
(石焼海鮮あんかけごはん)


 早速
「出馬会見をユーチューブで視聴」
いやあ
「マックさん年とったねえ」
といふのが第一印象でして
「本業のレアアースの輸入が不振のため、300万の供託金を出せるか不安」
なんていふ、ちょっと寂しいスタート。

 ではあるけれど
「徐々にマック節が全開」
だって
「とにかくツイッターを見ていると、私を待望する声が日増しに膨らんできているのが明白。でも、こいつら投票しないんだよなあ~」
と、
「今から、政見放送が楽しみで楽しみで仕方がありませぬ」
とにかく
「楽しく、気持ちよく、リラックス」
させていただき、横になった途端に意識が遠のく。。。。

|

« 1月16日(木)新年を迎える儀式2日目 | トップページ | 1月18日(土)面倒は見るけれど時間がないぞ! »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/58969363

この記事へのトラックバック一覧です: 1月17日(金)ボス猿ベンツよりマック赤坂:

« 1月16日(木)新年を迎える儀式2日目 | トップページ | 1月18日(土)面倒は見るけれど時間がないぞ! »