« 12月6日(金)冬の陽だまりを求めて! | トップページ | 12月8日(日)徹底的の定義 »

12月7日(土)どなたかのご紹介ですか?

 本日は
「12月1週目の土曜日」
といふことで
「いわゆる、お歳暮ギフトセンターが最も盛り上がる日」
と言われているんだけれど、最近の傾向としては
「もう1週前」
といふのが、
「終わってみれば本当のドピークでした」
となることが多いやふに感じられる。。。。

 ただ
「確かに天候にも恵まれて、都内各百貨店は盛大の盛り上がってました」
それはいいんだけれど、
「諸般の事情といふか、のっぴきならな緊急の事態により、夕刻の千歳便に飛び乗る」
事態は一刻を争ったので、なんと
「エアドゥ便、しかも最後列、3人掛けの真ん中」
といふ
「普段だったら、絶対にありえない苦渋の選択」
でござひます。。。。

 エアドゥ運航は
「毎年3月に帯広→羽田で乗っている」
けれど
「真ん中席は、超久しぶり」
ただねえ、
「予想外に快適でした」
結局
「B737って3-3設定以外はあり得ない」
といふことで、777-767よりも席幅が広いくらいなんですね。。。。

 ちょっと
「ウツラウツラ」
しているうちに
「恙なく着陸」
いかにも
「恙なくなさそうなJR北海道快速エアポートUシートに乗り込み札幌へ」
急ぎ
「大通り」
にある建物へ駆け込み、緊急の事態に対応。。。。。
Img_4367
(おくさん!吹雪ですよ!!)


 まあ、
「いろいろあるんだけれど、緊急事態宣言は終了」
といふことで、
「せっかくだから、初参戦の店でウマイもんでも喰ったろうかい!」
と思案した結果、かねてから大いに気になっていた
きばらしさん
へ参戦を決意。。。。。
Img_4366
(積もってきました)


 お電話をかけると
「どなたかのご紹介ですか?」
と、落ち着いたトーンで問われたので、
「友人が参戦してよかった、と聞いたので。。。。。」
と、冷静を装い返答したら
「ぢゃあ、お二人だったらお席空いてますよ!」
と参戦を許された。。。。。
Img_4353
(闘魂がお出迎え)


 しかし、この
「どなたかのご紹介ですか?」
といふ響きは
「人生において、なかなか耳にする機会がござひませぬ」
それこそ
「占い・愛○クラブ・自由診療の医者・とても高い抗がん剤のブローカー・熊本の青い城」
なんてイメージがあるだけに
「いやが上にも期待は高まります。。。。」
。。。。。。
Img_4347
(こ、これは。。。。。)


 場所的には
「7-6だから、おなじみだるま6-4店の近くね」
いきなり
「闘魂 アントニオ猪木」
と描かれた暖簾に迎えられ
「おお!」
と緊張感は絶頂に達しますです。。。。
Img_4355
(うにさん!)


 店内は
「カウンターと座敷」
があって、そこそこ埋まってます。
Img_4356
(いくらさん)


 なんといふか、鹿児島丸一と通じる
「いかにも!」
って感じの大将が
「とりあえず、刺身だしますね!」
とつぶやいて5分後に
「素晴らしい刺し盛りが運ばれてまひました」
これだけでもビックリなのに、さらに
「うに・いくらの山盛り」
まで付属品として登場しちゃって、もう
「唖然・茫然」
でござひます。。。。
Img_4357
(ポテサラさん)


 正直なところ
「なかなか、札幌でお魚を食べる機会ってなかったんですよ、それはこの店を知らなかったから。。。。」
といふことなんでしょうね、
「とにかく、素晴らしいの一言」
でござひます。。。。
 Img_4350
(毛ガニさん)


 お刺身を7割方いただいているうちに、大将から
「カニ食べる?」
と問われたので、
「は、はい!」
と即答すると、目の前で大きな毛カニをさばいてくれて
「1キロ超はある毛ガニさん」
に盛大にむしゃぶりつかせていただきました。。。。
Img_4362
(シーフードカリー)


 小生、
「食べるのが面倒くさいからカニは滅多に食べる機会は設けない」
んですけれど
「こりゃ、またここへきて盛大にカニさんいただかねば!」
と思ふくらい、おいしゅうござひました。。。。
Img_4361
(ハヤシライス)


 最初は
「いかにも!」
って感じの大将だったんだけれど、
「カニを食べているくらいから、いろいろと話すやふになって」
もう
「次から次へと、来店者のお名前が飛び出してきましたよ」
えっと
「AK○20人含めて合計40人くらいのお名前を拝聴」
させていただきました。。。。
Img_4359
(サプライズなフルーツ)


 もちろん、
「そふなんですか!他にはどんな方がいらしてるんですか?やきう選手は?」

「美味しく楽しく食べるための合いの手を完璧に入れさせていただいて」
〆の
「シーフードカレー・ハヤシともにクォーター」
まで、超美味しく楽しくいただかせていただきました。。。。。

 会計の際、
「次からは、電話で一回来たことあるって言ってよ!」

「どふやら、大将に認めていただいたやふで、ひとあんしん」
久しぶりに
「北の大地で通ふべき店に出会った喜び」
一杯でござひます。。。。
Img_4365
(ちょっと無謀)


 常識的には、
「これで帰ればいいぢゃん!」
となるんだけれど
「とりあえず、ここまできて だるま6-4店を素通りするわけにもいかんでしょ!」
といふことで、軽くいただこふとしたけれど
「やっぱり、もうお腹がブックフル」
といふことで、かなり申し訳ない状態で退場。。。。。。
Img_4372
(ふにゃふにゃ)


 緊急参戦なのに
「当然のやふにお部屋を抑えていただいたジャスマックへ早々にチェックイン」
速やかに湯香郷へ参戦
「サウナ・水風呂・露天風呂」
を徹底的に繰り返し
「ふにゃふにゃ」
になったところで
「〆の氷いちごミルク」
をいただき、再度入浴を済ませ、なんとか部屋へたどり着きベッドに倒れこみ就寝。。。。。。

 
 

|

« 12月6日(金)冬の陽だまりを求めて! | トップページ | 12月8日(日)徹底的の定義 »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/58720609

この記事へのトラックバック一覧です: 12月7日(土)どなたかのご紹介ですか?:

« 12月6日(金)冬の陽だまりを求めて! | トップページ | 12月8日(日)徹底的の定義 »