« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

12月31日(火)ティファニーとおママ対抗歌合戦で年越し

 今までにないことなんだけれど
「30日より31日なんですよ」
やっぱり
「通常の年だと、2日もしくは3日にUターンのピークがあるんだけれど、今回は4・5がUターンピーク」
となるから
「そんなに慌てて出発する必然性がない」
といふことなんだろうけれど、
「とにかくビックリ」
だし
「もっと臨機応変に対応しないといけないなあ」
と勉強させていただきました。。。。
Img_4925
(こんでます)
Img_4926
(う~ん)

 一瞬
「先日オープンしたといふ、大勝軒さん」
へ参戦しやふと思ふも、
「既に参戦済といふ複数の人間からの強硬な引き止めにあい断念」
一応大晦日だし
「麺にこだわってみやふ」
といふことで、
「丸亀製麺さんへ転進」
こちらは、決してきらいぢゃないんですよね。。。。。
Img_4918
(う~ん)


 羽田からザギンへは
「京急から浅草線で一本なんですけれど、こんな時に限って東銀座通過しちゃふ、エアポート快特がきちゃふんですよね」
といふことで、新橋で後続に乗り換えて東銀座へ。。。。
Img_4921
(嫌いぢゃない)


 諸般の事情により
「出たり入ったり、行ったり来たり、疲れました」
ひとやすみすべく
「マックでゼロコーラでも飲もうかしらん」
と思ひ、参戦を試みるも
「なんと、ゼロコーラの取り扱い終了」
とのことで心底ビックリ、といふか
「ダブルフィレオフィッシュとかやっちゃっているし、大丈夫かしらん」
と怒る気さえおきず。。。。

 それはともかく、
「ティファニーの知り合いに、今日は暇でしょ?」
と聞いたら
「そんなことない、カウントダウンでプロポーズやら、帰省してプロポーズするなんていふ方が少なからずいらっしゃる」
とのことで
「心底ビックリ」
といふか、他人事ながら
「幸あれ」
と思わずにいられない今日この頃でござひます。。。。

 年末の儀式を終えて
「深川不動へ恒例のお礼参り」
本当に
「年々にぎやかになってきますよ、10年前は12月31日の7時過ぎなんて真っ暗だったもんね」
まあ、すべてに言えることなんですけれど。。。。
Img_4930
(昔は誰もいなかった)


 東京駅へ戻り
「恒例のそじ坊で年越しそば」
ここも
「一昨年はガラガラだったんだけれど、今日はブックフルですよ」
せっかくなので
「プレモルでお疲れ様」
はいいんだけれど
「おつまみより先に、てんぷらそばが登場してビックリ」
といふか、
「まあ、こんな日なので、怒る気は起きませぬ」
それにしても。。。。。
Img_4931
(プレモルでお疲れ様)


 疲れ果てて帰宅
「母親が見ているので、仕方がなく紅白」
国民の大多数の方が喜んでいらっしゃるとのことだから、いいんでしょうけれど
「朝ドラのアレは好きぢゃないですよ、見てない人には何も分らん」
そもそも
「紅白って、そふいふものぢゃないんですかね?誰が見ても、楽しめるといふか、なんといふか」
まあ、どふでもいいけれど。。。。

 それにしても
「本当に、この年末繁忙期が辛くなってきたねえ、ちょっと疲れが尋常ぢゃないっすよ」
つくづく
「歳には勝てないよねえ」
といふことで、
「申し訳ないけれど、12月31日23時現在 年賀状は投函どころか書いてないし、それ以前の問題で購入すらしてません」
明日以降、考えます。。。。。
Img_4933
(くるまエビですよ)


 といふことで、もちろん色々あったけれど
「2月に大きな夢をかなえることが出来たので、最高の一年だったことは疑いやふがない事実だよね」
といふことで、あとは
「倒れこむやふに就寝」
のはずなんですけれど、とにかく
「待ち遠しくて仕方がないんですよアレが!」
そふ
輝け!おママ対抗歌合戦~第5回グランドチャンピオン大会 - TOKYO MX
もうねえ
「1年前から楽しみで、楽しみで、心待ちにしていたんですよ」
といふことで
「疲れ果てているのに、今宵は夜更かし」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月30日(月) モナさんは正しかった

 今日も朝から
「東京の玄関を行ったり来たり・ウロウロ」
なんですけれど、
「やっぱり、いつもほどの勢いを感じませぬ」
一方で
「異国からの観光客の皆さんの勢いはすごく感じますです」
まあ、たしかに
「1USD=105JPYくらいになれば、十分参戦可能ですよね」
ほんと
「アジアだけでなく、欧米の方もすごく多い」
百貨店なんかも
「上層階ではなく、食品売り場に多くいらっしゃるからねえ」
たしかに、
「デパ地下って日本独自だから、興味深いだろうなあ」
と思ったりもしますです。。。。。

 で、
「せっかくだから、USD預金を少々」
まあ
「普通預金においておいても仕方ないしねえ」
って感じですよね
「一応、結婚資金って多少なりとも貯めてはいるんですよね」
これも
「使う予定がまったくないので、何かしなくては!」
といふことでござひますが
「運用に関しては才能といふか知識がまったくないので、ドル口座への振り替えをする程度」
にしておけば
「もし再び円高になっても、次回FUJIKOちゃんに会いに行くときに使えばいいぢゃん」
てな感じでござひますよ。。。。。

 ちょっとお疲れなので19時過ぎから
「グローバル治療院銀座本店へ参戦」
ご予約がなかったので
「なんとブックフル」
しかしながら
「100メートル先の、てもみんならすぐにご案内できます」
といふことで、
「てもみんさん」
へ転進。。。。。。

 こちらは
「経営は同じなんですけれど、グローバルはその名のとおり治療院といふことで、スタッフは皆さん資格をお持ちです。ところが、てもみんのスタッフの方はそうでもない。よって、グローバルからてもみんへはスタッフの応援派遣ができるけれど、逆はできない」
といふことで、
「今日は、てもみんの施設、てもみんのお値段で、グローバルのスタッフに施術していたく」
といふ
「ちょっとマニアックだけれど、お得といふかラッキーな1時間」
でござひました。。。。

 ただし、
「資格持っている人のほうがうまいか?といふことでは一概にはない」
といふのも確かでござひまして。。。。。。。

 最近足が遠のいていた
「TOHOシネマズへ参戦」
もう
「理屈なしで楽しめる、レッド2です」
どふでもいいだけれど
「ブルースウイルスは、ダイハードファイナル?につづいて、クレムリンへ簡単に潜入しちゃふんだけれど、ロシア政府からクレームはこないんですかね?」
なんてどふでもよいことを思ひつつ、銀座線にてご帰還。。。。。

 さすがに
「空いてますね」
だた、
「目の前のシートに泥酔して熟睡している男性が。。。」
しかもさあ
「IDカードを盛大に公開しているですよ、さらに彼の足元には携帯が。。。。」
ちなみに
「超一流銀行といふか、国債たくさん買っているけれど大丈夫?といふ銀行の方」
周囲のみなさんは
「携帯どふしませう?」
と思っていたところで、彼の隣に座った女史が下車するさいに、
「拾って彼の手に押し込んだんだよね」
もう
「一同拍手」
でござひました、
「この国は安全だねえ、モナさんが言っていたとおり、落し物しても大丈夫」
と改めて感心する今日この頃でござひます。。。。

 大変申しわけござひません
「年賀状は断念の可能性が大」
といふことを、この場に記させていただいて、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月29日(日)ナオキングおさめ

 繁忙期といっても
「一日中盛り上がっているわけではなく、波といふのがある」
それは
「便の出発時刻が偏っている、朝・夕方と大きな波があるんですよね」
といふことで、日中割と静かな時間もあるんですよね。
Img_4889
(さすがに混んでます)


 ただ、
「やっぱり、この年末は完全に分散型」
のやふで
「例年のやふな盛大な盛り上がりって感じはないですよ」
そして、
「この連休中って、実は東京へ参戦してくる方の伸びの方がすごい」
といふ情報もアリ。。。。。
Img_4890
(故郷へ)


 ようやくわかったのが
「都営線直通の快特三崎口行きにのって京急蒲田へ。京急蒲田で横浜方面から来るエアポート急行羽田行きとは同時刻の発車だけれど、ホームの階も異なるし接続していない。結局、後続の快特羽田空港行きを待つことになる」
といふこと、まあどふでもいいんだけれどねえ。。。。
Img_4882
(ロイヤルおさめ)


 いろいろあるんだけれど、
「夕刻、東京駅構内のユニクロさんへ、ふらふらっと吸い込まれてしまひ、3足990JPYの5本指ソックスと手袋購入してしまひました。。。」
それにしても
「ユニクロさんに、5本指それも長さも小生好みのソックスをこの値段で売られてしまったら、どふにもならないですわな」
。。。。。。。
Img_4885
(ヨーグルトジャーマニーおさめ)


 だけど
「手袋って、1シーズンどころか1か月ももたないんですよね」
下手すると
「1週間以内に片手を紛失しますよ」
この時期街を歩いていれば、1日1つは路上に落ちている手袋に遭遇するしね。
Img_4881
(トロピカルアイスティおさめ)


 それこそ、
「子供の頃は、毛糸で左右をつないだ手袋をつくっていただいたけれど、それも1か月前後で紛失した苦いといふか、申し訳ないおもひで」
があるからねえ、といふことで
「ユニクロの手袋もゴルフ用と同じく片手づつ販売してくれればよいのになあ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 せっかくなので、久しぶりに
「iモード(笑)を使って東京大賞典を購入」
馬券も的中したし
「入場人員も4万人超え、単体売上26億超、総売上47億とはうれしいの一言」
冷静に考えるまでもなく
「QVCマリンフィールド満員よりはるかに多い方がTCKへ駆けつけた」
といふのはうれしゅうござひますよ。。。。
Img_4900
(あげもの)
Img_4901
(ハムバーグ)

 今宵は
「ナオキングおさめ」
といふことで
グリル満点星さんへ参戦
なんと
「飲み放題つきで5000JPYといふ破格のお値段」

「ビックリといふか、申し訳ないといふか」
とにかく、おいしい洋食をいただきながら
「騙すより騙される方が良いぞ問題」
「西神中央問題」
「灘高問題」
「せきをして、ろっ骨を折ったり、ヒビが入ってしまふことがあるんだ問題」
「ナ~ナといふ発音は、BTSに乗った人間でないと笑えないぞ問題」
といった、今年もあと2日と迫った夜に相応しい諸問題を討議した結果
「あと5年がむばってダメだったら、タイでお金で解決すべきかもしれない」
千里中央駅の、ニューアストリアのカツサンドは絶品だ」
「骨折している酔っ払いをサウナへ送り届けるのは大変だ」
といふ、とてもとても難解な結論が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_4902
(ドライカレー)
Img_4898
(グラタン)

  結論として
「年賀状は休止?廃止?」
といふ状況に追い込まれるも、
「もういいよね?」
と自分に言い聞かせつつ倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月28日(土)おさめてばかり

 いよいよ
「本日は帰省のピーク」
といふことで、
「早朝から、羽田空港・東京駅にはお正月をふるさとで過ごそうと、お土産をいっぱい抱えた家族連れを中心に。。。。航空各社は終日満席が続き、JRは東京駅を12時に出発するのぞみ30号の乗車率140%を記録し。。。。」
といふ
「まさにその日」
でござひます。。。。。。

 といふことで、小生も
「早朝からかけつけた」
んだけれど、
「あれ?」
って感じなんですよ、これは
「駅も空港も同じ」
かえって
「都心の百貨店の方がにぎわっている」
感じさえするくらいでビックリでござひました。。。。。

 想像するに
「9連休もあるんだから、そんなにあわてて出発する必要もない」
といふことだと思ふんですよね、
「よって31日までダラダラと続く感じ」
だし、飛行機にいたっては
「1月1日以降は下りの特割を設定していたくらいだから、1日まで下りがそこそこは盛り上がるんだろう」
といふことだと思ひます。。。。。
Img_4829
(K川氏と但馬屋おさめ)

 といふことで、
「御昼は、久しぶりにKといふ方と但馬屋おさめ」
しゃぶしゃぶなんですけれど、
「Kといふ方は、牛豚ミックス・小生は豚のみのミックス」
をいただきながら
「中部経由のCクラス問題」
「ヤマダ電機問題」
「区議選問題」
「大井町さんはジェントルマンだ問題」
といった年の瀬にふさわしい諸問題を討議した結果
「俺たちも50だし、お正月はおとなしくすごそう」
といふ、あまり楽しくない結論が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_4843
(こうへいさんと一献)


 再び
「ウロウロ」
したんだけれど
「やっぱり、爆発的なアレがないんですよ」
といふことで
「ちと拍子抜け」
な一日なんですけれど
「とにかく寒くて寒くて、微妙に体調が悪くなるのを感じる」
今日この頃でござひます。。。。。
Img_4842
(おつくり)


 今宵は
「こうへいさんと一献」
といふことで、思案した結果
「若菜さんおさめ」
といふことに。。。。。
Img_4852
(お肉のおつくり)
Img_4855
(名物のちぢみ)
Img_4859
(とろーり)


 いやあ
「相変わらず、若狭オリヂナル和韓料理はおいしゅうござひます!」
したがって
「こうへいさんのマッコリがグングン進みます」
チビチビといふか、
「グビグビ」
やりながら
「ミナちゃん都議選出馬問題」
「ミナちゃん翻訳をそのまま使ってはいけないぞ問題」
「天才は、クスリに頼ってしまふ傾向があるぞ問題」
「ロペは、テレビではなく映画館で見たいぞ問題」
「日本における映画市場は、紅生姜市場と同じ規模だ問題」
といった、今年も終わりに近づこうといふ夜に相応しい難解な諸問題を討議した結果
「やっぱり、朝起きて日中行動したほうが太陽も浴びれるし健康にはよいはずだ」
といふ、
「45にしてようやくわかった、ごくごく当たり前の結論」
が出たところでお開きでござひます。。。。。
Img_4861
(辛いなべ)
Img_4862
(金太郎風に)
Img_4866
(うまい)
Img_4868
(ぞうすい)
Img_4846
(こうへいさんも大満足)


 実はですねえ
「相当、おなかの具合がよろしくないんですよ」
おそらく
「かみ合わせ問題がここへきて深刻なんですけれど、あとはやっぱり寒さと少なからずのお疲れがあるんだろうねえ」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月27日(金)万平おさめ

 どふも
「一般的には、今日の午前中にあいさつ回りして、午後からお酒飲んで終了」
といふ会社が多いとのことで
「たしかに、打ち上げ用の巨大なサンドイッチやらコンビニで大量のビアを購入してオフィスへ戻るみなさんのお姿」
なんていふのも少なからず見かける。。。。
Img_4812
(羽田へ)


 そふいふのを横目に午後から
「ザギン」
そして羽田へ転進なんですけれど
「改めて、京急蒲田駅の構造って凄いっすね。4階・3階・2階の3層ホームって凄いっすよ」
だけど
「羽田空港行きも異なる階に停車するので、移動を要する時と不要な時とあったりするんですよね」
とにかく
「すごい駅」
としかいいやふがござひませぬ。。。。
Img_4809
(1タミ)
Img_4810
(2タミ)

 予想通り
「羽田はそこまでの混雑ではないやふですね」
まあ
「明日といふより、明後日って感じかな?」
だいたい
「30日仕事の人も少なからずいらっしゃるし、これだけ長い休みだと、何も今日の夜や明日の早朝から慌てて帰省する人っていないんぢゃないですかね?」
なんて思ひつつ、ご挨拶へ伺った方と2時間ほど茶飲み話。。。。
Img_4811
(明日、明後日だね)


 結局、
「ぢゃあ一献」
といふことになり
「ダメ元で向かった万平さん」
今日も常連さんが
「ぢゃあ、俺達もう出るから」
てな感じで、温かみがござひます。。。。
Img_4815
(万平揚げ)


 とにかく
万平さんは素晴らしい店ですよね、これ以上の焼鳥屋さんって知らないですよ
たしかに
「上質の肉を使った、1本300JPYとかの焼鳥屋さんは確かに美味しいけれど、小生にとっての焼鳥って、せいぜい160JPY未満だと思ふんですよ」
あと
「生中500JPY以下、そしてジンロのボトルキープが出来る」
といふのも、素晴らしい焼鳥屋さんの重要な要素ではござひます。。。。
Img_4814
(ポテサラ)


 といふことで、
「万平揚げをはじめとした美味しいお料理をいただき、黒霧の烏龍割を飲んで」
盛大に
万平おさめ
のひと時。。。。。
Img_4817
(ねぎまタレ)


 ただ、ちょっと失敗したのは
「おもわず、モモ焼を頼んぢゃったんです」
たしかにウマイんだけれど
「これ1本600JPYなんですよ」
といふことは
「万平揚げ5~6本食べた方がといふか、さらに万平揚げ5本は食べられないだろうから、勿体ないことしたのかなあ」
と、あくまでもセコイ小生なのであった。。。。
Img_4813
(黒霧)


 蒲田で解散して、
「そふだ、せっかくだから 黒湯で温まろう」
とおもひたち
和さん
へ転進。。。。。
Img_4819
(モモ焼き)


 こちらは、
「ひとつの浴槽だけ、源泉かけ流し、塩素なし」
といふ貴重な温泉があるんですよ、しかも
「温泉を冷やした水風呂があるんですよ、これがとてもうれしゅうござひます」
やっぱり
「蒲田名物 黒湯っていいですよ」
。。。。。。

 実は、この後ナオキングと合流の予定だったんだけれど
「なんと、テニスプレイ中に負傷したため断念」
といふ一報が飛び込んできたので、おとなしくご帰還。。。。。
Img_4820
(早々に〆)


 ただ
「キングは、先週もどこかの骨にヒビが入ったんぢゃなかったけ?」
と不思議に思ひつつ、早々の就寝しやふと思ったんだけえれど
「例の靖国参拝問題は、EUからも批判されちゃったのね」
まあ、たしかに
「こっちにはこっちの論理があるとは思ふんですけれど、これだけ総スカン喰らふといふことはダメですよね」
そんな気がしてしてまひりました。。。。

 まあ、そんな小生も
「みなさんからは、一度は結婚した方がよい」
と言われるんだから
「きっと、正しいんでしょう」
でもねえ
「正しいとわかっていても、できないこと、やっちゃふことってあるぢゃん、だって人間なんだもん」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月26日(木)シャックリの原因は?

 今日の、この時間しかないということで
「今年最後の散髪へ」
なんでも
「12月31日は、毎年のお客さんで予約が埋まっている」
とのことで
「なんか、そふいふのいいな」
と思ひつつ、今年初めての
「よいお年をお迎えください!来年もよろぴくおねがいいたします!」
のご挨拶をさせていただいて
「ようやく年の瀬を実感」
する今日この頃でござひます。。。。。

 ふらふらっと
「COCO壱へ参戦」
久しぶりに
「野菜カレー5辛、ごはん200g、ゆで卵、らっきょ」
をいただきましたが
「あいかわらず、シャックリが出てしまひます」
これ、不思議なんですけど
「うどんの唐辛子・シェーキーズのタバスコはどんなに辛くしても、シャックリは出ないんですよ」
といふとは
「単純に辛さに起因するのではなく、COCO壱の辛さの成分特有のなにかが、シャックリの原因になっている」
と考えられるんだけれど
「これを解明できたら、かなり尊敬しますよ」
と思ひつつ、おいしくいただいて早々に退場。。。。。
Img_4807
(5辛だよ)


 神田駅至近の
「焼き牛めし屋さんが閉店したやふだ」
これ、昨年1度だけ参戦したことがあるけれど
「。。。。。。」
って感じだったので
「特段驚きはしないですね」
ただ、この場所って
「天丼・とんかつ屋さん共にダメな場所ではあったんですよね」
決して悪い場所とは思えないのですが。。。。。。

 午後は
「今年最後と思われる、年末のご挨拶をかねた商談が続く」
なんだかんだいっても
「明るい年だったのでは?」
といふ感じの結論で、みなさんと年末のご挨拶ができて、心からうれしく思ひ、感謝する今日この頃でござひました。。。。

 安倍首相
「靖国参拝」
なんですけれど
「アメリカの失望といふ声明は額面通りに読むんですかね?それとも、出来レースなんですかね?」
これは
「普天間、辺野古問題が片付いたから、アメリカさんのご機嫌がうるわしい今なら大丈夫だろう」
と思ったのに、
「えっ、そんなに怒らなくても」
と焦っているのか?

 それとも
「形だけ、失望するから。といふ、阿吽の呼吸があるんですかね?」
どふも
「前者のやふな気がする」
んですよねえ。。。。

 しかも
「ロシアからも反発されちゃって、これって初めてだよね?もう完全に四面楚歌」
ただし
「中国・韓国からはもっと速やかに徹底的な行動に出てくるのかしらん?」
と思っていたけれど、
「それは意外とないんですよね」
いかんせん、外交の素人だから分からん。。。。。

 ただ、私も一度見学したけれど
「遊就館は厳しいですよ」
これは率直に思ひました。。。。。

 とうとう
「夢の 浦和・TCKとダブルヘッダー開催当日」
気になるのは
「各々の売り上げですよ、これが成功するならGWやらお盆やら祝日ってダブルヘッダー開催を増やす可能性だってあるわけぢゃないですか!」
なんか、
「久しぶりに、南関東競馬の明るい話題」
ではあるんだけれど
「現地への参戦はもちろん、あんまりな番組なので、在宅投票すらできないっすよね、まあここがダメなところだとは理解してますけどね。」
。。。。。

 ここへきて
「一気に株高・円安が進んでますね」
まあ
「ここまで上がったら?下がったら?もう遅い?と考えるか、まだまだこの勢いで!と考えるかはその人次第」
ただ
「いかんせん原資がなのにで、どふにもならん」
今日この頃ではあるんだけれど
「期待の580キロ超のクロフネ産駒がエイシンフラッシュ号と入れ替わりで藤原師のもとへ入厩したのが唯一の楽しみ」
といふことで
「鬼に笑われ」
ながら、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月25日(水)がむばれ!黒烏龍茶!

 まだ購入して1年も経過していないんだけれど
「愛機 パナソニックTZ-40が再度のドック入り」
なんと
「前回同様無償でレンズを交換していただける」
とのことで、
「ビックリ?うれしい?ラッキー?」
といふか
「これぢゃ儲からんだろう」
と、逆に心配してしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_4769
(ドック入り)


 秋葉原と神田の間には
「万世橋」
がござひまして、
「万世橋といへば、肉の万世さんの本拠地であるとともに、実はりくおさんのご城下でもあるんですよね」
といふことで、
「急きょ、りくおさんとランチミーティング」
が開催されることに。。。。。
Img_4782
(なんとまあ)

 
 熟慮を重ねた結果
「ガード下の、山田モンゴルさんへ参戦」
なんと
「真昼間から、ジンギスカン」
をいただくことになりました。。。。
Img_4770
(お肉)


 はっきりいって、小生
「ジンギスカンはだるま6・4店・さっぽろジンギスカン本店さん以外では食べない主義」
だし
「ましては東京、しかも真昼間から!」
といふことで、大いに躊躇したんだけれど、
「りくおさんたっての要望とあって仕方がなく参戦」
でござひます。。。。
Img_4773
(クリスマスイヴはV?)


 これがねえ
「意外や意外、なかなかよかったですよ」
肝心の
「お肉もそこそこ、タレもそこそこ」
そして
「なにより、タマネギ・もやしがオールユーキャンイート」
なのがうれしゅうござひました。。。。
Img_4779
(年賀状は完成しました?)


 ただねえ、
「1時間といふ短時間では、昨夜のりくおさんの行動について問いただすことはできなかったのが残念」
といへば残念な今日この頃ではあるけれど
「年賀状から集合写真が消えた理由(わけ)については、うっすらと理由が判明したのがよかった」
と思ったりもする今日この頃でもあるのだ。。。。。

 今日も
「午後からザギン」
なんですけれど、
「昨日ほどではないけれど、まだまだ祭りは続いている、といふか残り火が燃えてますね」
ほんと
「生活感がないから、一般家庭のクリスマスってどんな感じなのか?全く分からない」
といふのが本音なんですよ、本当に。。。。。
Img_4796
(クリスマスディナー)


 結局
「22日あたりからほぼ毎晩、鳥食べて、ケーキ食べるってことなのかしらん?」
と真剣に考えていたら
「おかげさまで大盛況のうちに祭は終焉を迎えた」
。。。。。。
Img_4797
(七味丼)


 さすがにお疲れなので
「今日は若者達へはごめんなさい」
させていただいて
「吉野家さんにて、並280JPY」
つくづく
「これ280JPYは安いっすよ」
と、しみじみ思ひながら
「実質、七味・紅しょうが丼となった牛丼」
をいただきます。。。。
Img_4798
(紅ショウガ丼)


 帰宅後
「黒烏龍茶を2本飲みながら、5号6300JPYをいただきます」
さすがに
「ローソク点灯は断念」
ですけれど
「冗談抜きにウマイっすね」
一人で
「15サンチ×15サンチをペロリ」
と平らげてしまひました。。。。。
Img_4806
(がむばれ黒烏龍茶!)


 なんか
「達成感と満足感、そして疲労感」
を感じつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月24日(火)綺麗ごとのクリスマスプレゼント

 まあ、
「確かに、当たり前といへば当たり前だけれど、結局24日でした」
だって
「3連休直後の24日といふことで、かなり分散されたと思っていたんですよ」
でも、やっぱり
「日本人は24日に、鳥食べて、ワイン飲んで、クリスマスケーキ食べるんですよ」
でもさあ
「ぢゃあ、昨日までの盛り上がりはなんだったんですかね?」
といふことは
「4日連続で盛り上がるんですかね?」
。。。。。。。

 ほんと
「プライベートでクリスマスを盛り上がるといふ経験が少ないといふか、事実上全くない人生」
を送り続けている小生にとっては
「3日も4日も盛り上がれるクリスマスとは一体?」
といふか
「まあ、ありがたいといふか、景気がよくなってなにより、といふか、とにかくすごいなあ」
の一言でござひますよ。。。。。

 不思議なのが
「21時を過ぎても百貨店の食品売り場は盛大に賑わっているんですよね」
といふことは
「早くても22時頃帰宅して、それから鳥を温めて、喰って。となると、ケーキ食べるのって0時を回っちゃいますよね」
このあたりって、どふにも不思議ではござひますよ。。。。

 いろいろあるんだけれど
「皆さん、ご苦労様でした!」
もう、これ以上何も言葉は出ないですよ、ほんと。。。。

 正直、
「松屋でも食って速攻で帰りたい」
ところではあるなんだけれど、
「ヤンヤンで餃子食べたいです」
といふ若者からのリクエストにお応えして
「ヤンヤンで餃子とビアとチャーハン他」
5人で参戦したんだけれど
「人数分の餃子とチャーハンもしくは焼きそば、エビチリ等」
と盛大に注文してしまひ、
「盛大に残してしまったので、お持ち帰り」
させていただきました。。。。
Img_4788
(餃子)


 なんといふか、思いっきりきれいごとだけれど
「若者達の、晴れ晴れとした顔が最高クリスマスプレゼントですね」
みな、そろって
「いやあ、やりました!やりとげました!すごかったですよ!自信になりました!」
って言ってくれたのが、本当にうれしゅうござひますよねえ。。。。
Img_4789
(チャーハン)


 23時過ぎの銀座線なんですけれど、
「そんなに酔客は見られなかったんですね」
それこそ、クリスマスイブのイメージって、
「酔っぱらったサラリーマンのお父さんが、頭にクラッカーの屑乗せていたりしていたんだけれど、さすがに早慶戦の三角帽にラメを塗ったやふな帽子と共に絶滅したやふですな」
だけど
「それはそれで寂しゅうござひます」
。。。。。

 ナオキングは
「一家そろって、豪勢にふく」
をいただいたやふで、なによりなんだけれど
「そふいへば、りくおさんの消息がつかめない」
イヴの日に
「いったいどこで?誰と?何をしているのかしらん?」
と、書いてはみるけれど
「実は、もはやあまり気にならない」
気にならないのは
「一部の皆さんが騒いでいる、明石家サンタ?」
も同じでして、とにかく倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月23日(月)シェーキーズのちケーキさらに餃子

 今日は、まづは
「にこたまへ」
予想通り
「朝から盛大」
渋谷へ戻って、副都心線で新宿三丁目。。。。。
Img_4730
(最近これが多いね)


 せっかくなので
「一昨日断念したシェーキーズへ緊急参戦」
だけどさあ
「ホリデーだと、1260JPYかなんかと、割高なんですよ」
仕方ないから
「お飲み物はお水で我慢」
しかし
「やっぱり、シェーキーズのピザはうまいねえ!もちろんピッツアでなくピザね」
だけどねえ、
「なんか、店員さんに元気がないんですよ」
例の
「ナイスカットでぇ~す!」
が聞こえないんですよね。。。。
Img_4732
(イエス シェーキーズ!)


 シェーキーズで
「ナイスカットでぇーすが聞こえないとは残念といふか、もはやこれまでか。。。」
って感じさえしてしまひますよ。。。。

 丸ノ内線の乗って
「ザギンへ転進」
これ、いつも考えるだけれど
「赤坂見附で反対側の銀座線に乗り換えた方がザギンで歩かなくてすむ」
んだけれど
「立つのが面倒」
だからそもまま眠っていったのはいいんだけれど、
「危うく寝過ごすところで、慌てて飛び降りる」
。。。。。。
Img_4734
(ザギンへ)


 ザギンと日本橋周辺を
「行ったり来たり」
したけれど
「やっぱり、こふいふ日はザギンなんだろうね」
それにしても、やっぱり
「今年は分散でしょう」
といふ結論が出るには出ましたが。。。。。
Img_4735
(ザギンへ)


 8時過ぎ
「再度新宿へ」
この時間だといふのに、
「依然として盛大に賑わっていてビックリ」
でも
「この時間にお惣菜とか買っても、これから帰宅して???」
このあたりは謎なんですよねえ。。。。
Img_4763
(ナオキング登場)


 ここで、湘南から帰ってきたといふ
「ナオキング御一行様と合流、老辺餃子館さん」
へ緊急参戦。。。。。
Img_4744
(焼)


 老辺餃子館さんは
「大昔から大いに気になっていたんだけれど、なかなか参戦機会に恵まれず」
ある意味
「念願かなっての初参戦」
といふことで、うれしゅうござひますよ。。。。。
Img_4755
(鍋)


 餃子館といふだけあって
「水・蒸し・焼きと盛大に餃子がそろっていて、たのしゅうござひます」
が、基本的には
「焼きはおまけであって、あくまでもメインは蒸しと水」
といふことでござひまして、
「お味がついているから、何もつけないで食べてください」
と指示されるものの
「やっぱり、しょうゆ・ラー油・酢といふ調合調味料を盛大につけて食べてしまふ典型的な日本人」
なのでござひます。。。。。
Img_4756
(いつもの)


 おいしい餃子たちをいただきながら
「たとえるなら、ビール瓶は右に置くより左が正しいのか問題」
「でも、そこで真ん中に置くといふ折衷案に落ち着くことは難しいんだ問題」
「白黒ハッキリせずにグレーのままが幸せなのか問題」
「1万円の割引よりも友情を選ぶのは如何なモノか問題」
「小学校の先生は勘違いしてはいけないぞ問題」
「アサゾウは3年前に亡くなっていたんだ問題」
「鹿児島のビジネスホテルは慎重に選択しなければならないぞ問題」
といった、クリスマスに相応しい諸問題を討議した結果
「白鵬はやることしっかりやっているんだ」
「40代も半ばともなると、少なからずみな色々抱えてるんだよ」
といふ、ホットな結論が出たところでお開きでござひます。。。。

 本日は
「事前の動画による連絡が功を奏したやふで、トラブルはなし」
録画しておいた
「サンジャポ」
いきなり、
「猪瀬さんは、地下鉄ホームのバカの壁は撤去したけれど、5000万入れたカバンの中にもバカの壁があった」
といふ突込みには、久しぶりに笑った。。。。

 まあ、
「こんなつまらない人生でも、こふしてたまに笑えるだけで幸せとしなければならないよね」
と思ひつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月22日(日)頭が下がりますよ

 かなり寒いんですけど
「まづは池袋へ」
午前中早い時間だといふのに、盛り上がっているやふでなにより。。。
Img_4690
(ブクロへ)
Img_4692
(スペーシア発見!)

 続いて
「湘南新宿ライン」
に乗って
「浦和へ」
当然のことなら、まづは
「うなこちゃん」
へご挨拶。。。。。
Img_4693
(うなこちゃんへご挨拶)


 1時間ほど滞在して
「2駅ほど南下して蕨へ」
いよいよ
「アレ」
なんですけれど、まづは毎年恒例の
「フォルクスさんにてランチミーティング」
正直、
「お肉は、断然 いきなりステーキさんの方がうまいっすよ」
ただ、
「サラダヴァー・パンも食べ放題」
そして
「座ってゆっくり食べれる」
といふのはアドヴァンテージではありますけどね。。。。
Img_4697
(う~ん)


 思案の結果
「米国産牛 サーロイン300g」
を振る舞い
「担当者を労う」
で、いよいよ
「アレ」
でござひます。。。。。
Img_4695
(おーるゆーきゃんいーと)
Img_4696
(おーるゆーきゃんいーと)

 ほんと
「ご苦労様、がむばってください!」
としかいいやふがござひませぬ。。。。
Img_4703
(真っ赤)
Img_4714
(じゃーん)

 お忙しい中、駅まで送っていただく車中で
「ちょうど、有馬記念の発走時間」
いやあ
「オフフェーブル強すぎですよ」
それもあるけれど
「まともな相手がいなかった」
といふのも、このレースに関しては否定できないっすよね。。。。
Img_4423
(♡)


 文藝春秋を読みながら寝込んでしまひ
「有楽町で下車する予定が、なんと浜松町まで乗り越す」
昨日に続いて
「これぢゃ、ナオキングぢゃないか!」
ガックシですよ。。。。
Img_4716
(ザギンへ)
Img_4721
(たくさんあるね)

 いやあ
「今日もザギンは盛り上がってますよね」
今まで
「ザギンってご縁があまりなかった」
んだけれど、
「やっぱりザギンはすごいっすよ」
と思ひつつグッタリ。。。。
Img_4718
(びゅーてほー)


 ちょっと
「野菜分が不足しているよなあ」
とおもひ、若者を伴い
「リンガーハットさんにて、野菜たっぷりチャンポン」
相変らず
「おいしゅうござひますよ」
チェーン店で
「これだけ野菜が食べれて、火の通り方も完璧といふのは立派」
だよねえ。。。。。

 帰宅後
「NHKスペシャル 証言ドキュメント 永田町・権力の興亡 そして"自民一強"に」
このシリーズ
「相変わらず最高ですよ」
あの
「小沢一郎君の言っていることを、全否定する野田君とかねえ(いかにも野田君の方が嘘言ってなさそう)」
あと、大島前副総裁の
「野田さんは、近い将来以外にも、実は名言したんですよ。。。。。。。これは、申し上げないでおきましょう」
といふのがよかったねえ。。。
Img_4725
(おいしゅうござひます)


 今回も
「ナレーションは仙台放送局の豊原 謙二郎アナ」
なんですけれど
「これ最高!」
NHKの不思議なところは
「制作局と異なる局所属のアナウンサーを普通に登場させるんですよね」
まあ、たしかに、
「豊原アナのナレーションと、あの独特の音楽がないと成立しない番組」
でござひますよ。。。。

 野田君は
「離党者が続出して少数与党になる恐れがあった。衆参両方で大敗するのを避けたかった」
といふのが解散の理由といふのも
「なんかなあ」
。。。。。

 それにしても
「今回のクリスマスシリーズは読めないですよ」
元々
「22・23・24均等」
と読んではいたんだけれど
「明日は午前中から盛り上がって引けは早そう」
とは思ひつつ、倒れこむやふに力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月21日(土)真っ先に神に裁かれそう

 いよいよ本日から
「クリスマスシリーズ開幕」
まづは、久しぶりに
「常磐線に乗って柏へ」
たまたまホームにいたのが
「特別快速」
とのことで、着席チャンスがなさそうなので
「急きょグリーン車を奮発!」
ゆっくり文藝春秋を読んでいたら、あっといふ間に到着。。。。。
Img_4670
(常磐線特別快速)


 はっきりいって
「松戸・柏とかって、ご縁がないといふか、イメージすらわかない」
といふのが本音でござひますが
「実は、かなり大きな街」
なんですよねえ。。。。
Img_4671
(奮発)


 いろいろあるんだけれど、所要を終えて都心へ戻ろうと
「飛び乗ったらグリーン車がない編成」
なるほど、常磐線は全編成グリーンがついているわけではないんだね。
Img_4672
(イヴェント)


 上野で下車して、
「遅いお昼何食べようかしらん?」
と思案した結果
「やっぱ、クリスマスシリーズ開幕なんだし、元気つけるためには、あれしかないだろ!」
といふことで、久しぶりに
とん八亭さん
へ参戦を決意。。。。
Img_4674
(上野へ)
Img_4678
(路地裏の名店)

 上野・御徒町といへば、なんといっても
今は亡き双葉さん
なんだけれど、
「ほんとうに、美味しかったよね、あのとんかつって別格だったですよ」
なんてなつかしみながら、
「路地裏の名店 とん八亭さんでいただくのも失礼ではあるんだけれどね」
ロース定食1700JPYをいただきましたが
「とにかく、こちらはまじめで、相変らず安心できるお味ですよね」
ただ
「もう少しレアでもいいかな」
なんて思ひつつ銀座へ転進。。。。。。
Img_4677
(ロースかつ定食1700JPY)
Img_4676
(もう少し赤いのが好き)

 銀座へ転進するはずが
「考え事をしている間に、新橋へ」
せっかくだから徒歩で1駅戻ることにしたんだけれど、
「なんか、異様な人だかりを発見」
近づいてみると
「俺のフレンチさん」
実は、俺のシリーズは未参戦なんですけれど
「参戦しなくていいかなあ」
と思い続けておりますです。。。。。
Img_4680
(おお!)


 いやあ
「今日のザギンは盛り上がってますよ」
小生も
「タクシーに乗ってバタバタ」
「携帯片手にバタバタ」
って感じでござひまする。。。。。
Img_4684
(真っ先に裁かれそう)
Img_4686
(盛り上がってますねえ)


 色々あって
「最終的には新宿へ」
閉店間際といふことで
「ロブスター1000JPY引きだよ!」
なんて呼び込みが聞こえてきたけれど
「21時近い時間にロブスターとか買ってもねえ」
とは思ひますです。。。。

 なんか、とても腹が減ってしまひ
「大いに悩みましたよ」
で、熟慮の結果
「ひとりシェーキーズディナー」
が導かれました。。。。。
Img_4688
(新宿へ転進)


 もうねえ、
「意を決して階段を一歩一歩降りました」
そしたら
「なんとブックフルのため、お外でお待ちください」
とのこと。。。。

 なんといふか
「助かった(笑)」
といふのが偽らざる気持ちでござひます。。。。。
 
 どふも
「明日は有馬記念といふことで、一回くらいオルフェーブルとやらを生で見てみようかしらん」
といふ気持ちも少しはあったんだけれど、とてもそんな状況ではなく、疲れ果てて明日に備えるべく早々に就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月20日(金)コートとタバスコ

 今朝は
「依然として小雨が降り続いている」
大いに悩んだ結果
「傘は不要」
といふ結論が出てんだけれど、思った以上に濡れてしまひ後悔。。。。。

 確かに寒いわけで
「東京でも初雪を観測」
したらしいんですけれど、
「なんと、ライオンさんまでコートを纏っているとはビックリ」
ただねえ
「やっぱり、室内でコートっていふのはいかがなものですかねえ?」
小生も、大学生の時、室内でコート着ていたら
「室内ではコートは脱げ」
と叱られたものですよ。。。。
Img_4655

 まあ
「塾高生なんていふのは、ステンカラーのコートの襟立て、まだ寒くない10月前半から、室内でも着ていた」
からクセになっていたんですよねえ。。。

 無性に餃子が食べたくなり
「今話題の、餃子の王将」
へ参戦するも
「13時過ぎだといふのに、なんとこの寒空の下、お待ちの方が多数いらっしゃる」
といふことで、
「いくらなんでも、それはないだろう」
と、思案した結果
ロメスパバルボアさん
へ転進。。。。。

 小生は
「ナポリタン並」
若者は
「特盛」
を頂きました。。。。。
Img_4668
(タバスコ大瓶が好き)


 何がいいって
「タバスコの大瓶が常備されているのが、うれしゅうござひますよ」
もちろん
「そんなにたくさんタバスコかけたら、タバスコの味しかしなくなっちゃふ」
とよくいわれるけれど
「タバスコ大好き」
でござひまして、
「タバスコをかけない、ピザ・スパゲティなんぞ考えられない!猪木さんありがとう!」
と、真剣に思ひ続けておりますです。。。。
Img_4669
(ナポリタンだよ)


 ただし、
「ブラディマリーには絶対にかけない」
といふか
「ブラディマリー自体、今後飲むことはまづないだろう」
これは確実なんだけれどね。。。。

 それにしても
「京都に続いて、北九州でも一般人が射殺されちゃうんだから、恐ろしいっすよね」
まあ、
「北九州の場合、銃撃ってさほど珍しいこどぢゃない」
でも、
「北九州って、全国から警官が応援に駆け付けているですよ」
だから
「ビジネスホテルなんかも、警察官だらけといふところもある」
実際、
「西鉄インに宿泊した大井町も、大浴場で明らかに警官と思われるガタイの方から、あいさつされた」
なんて経験談を語ってくれた。

 だけど
「それだけ経験を動員しても、こふいふ事件が後を絶たないわけだし、犯人も捕まらないのは何故?」
昨日だか
「年末の繁忙期の歌舞伎町を視察する警視総監御一行様」
のニュース映像を見たけれど
「それこそ、警視総監が現地へ乗り込んでベッタリ張り付いてでも、治安を取り戻さないとヤバイっすよ」
ほんと。。。。

 実は、小生が
「前職時代に勤務していた会社の支店にも銃弾が撃ち込まれた」
ことがあるんだけれど、
「とにかく、周辺にお住いの方は怖いっすよねえ」
。。。。。

 今回は予想通りだけれど
「古田敦也のプロ野球ベストゲーム」
が全く面白くなかった、だって
「その1試合っていふ追い方ぢゃないんだもんね」
しかも、
「次回予告もないし、HPみても未定」
かなりガッカリしつつ倒れこむやふに就寝。。。。。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月19日(木) 激論白鵬問題!

 ある
「携帯電話会社の本社を訪問」
事前にメールが送られてきて
「これをプリントアウトするか、携帯にバーコードを映して、入口でアイフォンにかざしてください」
といふ衝撃的な入場方法でした。

 エレベーターで11階まで上がると
「ジャスト14時といふことで、盛大に混雑している」
とりあえず受付に行くと
「下でヴァーコードをかざした時点で、担当にメールがいっているから、待機せよ」
とのことで、ビックリ。。。。。

 まあ、色々あるけれど、
「ほぼ全員ノートPCを持ち歩いていて、かっこいいっすよ」
ロビーに売店があるのはご愛嬌ではあるけれど、
「自社携帯は4本立ちなのに、ライヴァル社の携帯は0本立なのは、さらにうれしゅうござひました」
出来れば
「受付嬢も鷹の祭典のユニフォーム着るとか、EVやロビー内はエンドレスで「玄海灘の~」が流れていたら、もっとよかったなあ」
と思ひつつ早々に退場。。。。
Img_4656
(土俵がお出迎え!


 続いて、歯医者へ参戦したんだけれど、
「ちょっとといふか、かなりガッカリ」
だって
「お歳暮で送った品が階段に放置されていたんだよね」
なんかもう
「ガックシ」
別に
「FBへUPしろとは言わないけれど、何も贈った人の目につくところに放置しなくてもよいのでは?」
と心からガックシでござひました。。。。。
Img_4657
(しお)
Img_4658
(たれ)

 冷たい雨が降り続くなか
「ザギンへ」
エレヴェーターを上がると
「いきなり土俵がお出迎え」
そふ
玉海力銀座店へ参戦
年の瀬といふことで、
「みそちゃんこ」
をいただきながら、諸問題について大いに意見交換をさせていただく、緊急ミーティングを急遽開催させていただきます。。。。。
Img_4659
(にこみ)


 ビアで乾杯したのち、まづは
「前菜の焼鳥・煮込み」
をいただきながら
「東海道新幹線スピードUP問題」
「東北縦貫線問題」
「嵐とサッカー開催日の谷間とはいへ、野球のイヴェントに芝生がないのはいかがなものだろうか?問題」
「乗車まで半年もあるのにメールが来て、ななつ星の担当者が異動しました。といふ報告があったぞ問題」
「ホークスは外国人選手を8人もしてどうするつもりなのか?問題」
といった諸問題を討議した結果
「やっぱり、陽 岱鋼の年俸は高すぎるぞ」
といふ結論が一旦は出る。
Img_4662
(みそ)


 しかしながら、
「相変わらずおいしい味噌ちゃんこ」
へお食事が移ると同時に
「浦和とTCKと年末ダブル開催するといふ意気込みが大切だ問題」
「とにかく、交流重賞は最低あと4頭くらいJRAの馬を出さないと馬券が売れないぞ問題」
「三郎は騎手の悪口ばかり言ふので、誰も乗ってくれなくなってきたぞ問題」
「JRAのPATで売ってもらうために、9月15日を昼間開催にするのは情けないぞ問題」
「葉加瀬太郎クラシックコンサートの第一部は皆さん眠ってしまふぞ問題」
「葉加瀬太郎ワールドツアーは、お客さんがどれくらい入ったのだろうか?問題」
「鉄道ジャーナル誌やNHKでも、ななつ星には乗せてくれないのは素晴らしいぞ問題」
「今江は優遇されているぞ問題」
「猪瀬さんは、彼の経歴全てを台無しにしてしまったぞ問題」
「桜井よしこさんを敵に回すと手ごわいぞ問題」
「女性といふだけでは都知事選を勝ち抜くことは難しいのでは?問題」
「それにしても西武のエースがロッテへFA移籍する時代が来るとは思わなかったぞ問題」
といった年の瀬に相応しい難解な諸問題を討議した結果
「白鵬のお子さんには、結果を出したガネッシュ君同様がむばって欲しい!」
「1票の格差を解消するには、どうせ鳥取・島根で4人を減らすことは不可能だろうから、議員数を増やして東京は30人くらいの定数にすべきだ」
といふ、非常に前向きな結論が出たところでお開きでござひます。。。。。
Img_4666
(ぞうすい)


 せっかくなので
「デニーズさんへ転進、甘いもの」
をいただいてさらなる討議を経てから解散。。。。。。
Img_4667
(あまいもの)


 あまりの寒さに凍えながら、なんとかご帰還、つくづく
「日本は安全といっても、上場企業の社長が銃撃されちゃうんだから怖いよなあ」
と思ひつつ、早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月18日(水)スペシャルゲストの怪

 いろいろあるんだけれど、
「夕方から羽田へ」
いわゆる
「懇親会」
へ出席でござひます。。。。
Img_4637
(羽田へ)


 懇親会といへば
「オールユーキャンイートなブッフェ」
でござひまして
「ブッフェには滅法強い」
を自他ともに認める小生としては、俄然張り切ります。

 と言いたいところなんですけれど、
「実は、本日は続いて別件が控えているので、あまり積極的にいただくわけにはいかない」
といふ、
「なんともつらい状況」
でござひます。。。。
Img_4631
(コンプリメンタリーなブッフェはオールユーキャンイートです)


 そんな宴もたけなわになったところで、
「本日のスペシャルゲストが登壇して、お歌が始まりました」
なんでも
「CMやテレビで活躍ちう」
とのことですが、
「見たことも聞いたこともない女性」
でござひます。。。
Img_4633
(だ?誰ですか?)


 1曲終わったところで
「実は私、今年結婚したんです!」
と、衝撃的な?カミングアウト。。。。。
Img_4648
(見当もつきませぬ)


 でも、
「それ以前にあんた誰なの?」
と出席者全員が怪訝に思っていたところ、ご本人の口から
「といっても、だれも私のことなんかわからないですよね!では、私の主人を呼びます!あなた~!」
と叫ぶと同時に
「仲本工事さんが登壇」
して、
「ああ、なるほど、すげえ年齢差の演歌歌手と再再婚したんだよな」
と、ようやく納得でござひます。。。。
Img_4651
(夫婦で営業なのね)


 ただ、どふしても気になるのは
「いったい誰がブッキングしたんだよ?」
普通に考えれば
「主催者のトップの関係だろうねね」
だって、担当の部下が
「社長!今回のゲストは仲本工事さん夫妻でいかがでしょうか?」
なんてやったら、大変なことになってしまふぢゃないですか、そこで
「おお!そりゃいいぞ!すぐにブックキングしろ!」
となるとは思えんわなあ。。。。。
Img_4641
(万平揚げだよ)


 懇親会を早々に終え、
「急ぎ二次会会場へ向かひます!」
そふ、もちろん
「万平だよね」
いつものやふに
「今、一杯だよ!」
と言われるだけれど、10分もしないうちに
「常連さんが席を空けてくれるんですよ、これいつもそふです」
だから、とっても居心地がいいんだよね。。。。。
Img_4643
(から揚げ 500JPY)


 そして、3か月ぶりくらいの参戦なのに。何百本もあるボトルの中から
「スッと黒霧島のボトルを出してくれるし」
とにかく
「とっても居心地がいい店なんです、いくらブックフルでも他の代替店で済ませやふとは思わないんですよね」
といふことで、今宵も
「万平揚げ」
を中心に、おいしくいただきましたよ。。。。。
Img_4640
(たれ)


 ボトルが入っていたとはいへ、
「3人で7400JPYって安すぎですよ!」
ちょっと、といふか相当ビックリでござひますねえ。。。。
Img_4639
(しお)


 諸般の事情により
「今宵は込み入った話」
をさせていただいたんだけれど、
「まあ、これでよかったのでは?」
22時過ぎに退場。。。。。
Img_4638
(ポテサラ)


 だけど、
「さすがに消費税上がったら、値上げしなきゃしょうがないでしょうね」
おそらく
「万平揚げは1本110JPY→120JPYだろうけれど、130JPYでも仕方がないわな」
誰も文句は言わないでしょう。。。。。

 消費税もUPするけれど、
「ドルも一気に103~104JPY台だからね」
年明けが大変ですよ。。。。。

 一歩外へ出ると
「おくさん!寒い!寒いっすよ!凍えてしまひますよ!寒すぎますよ!」
てなくらい寒い中ご帰還。。。。。。
Img_4644
(肉豆腐)


 入浴を終えて、テレビをつけると
「猪瀬氏辞任の見込み」
との一報が飛び込んできた、結局
「百条委員会と、自民党に見放されたことが決めてなんだろうね」
そして
「自民党の候補が決まった」
といふことなんでしょう。。。。
Img_4647
(つけもの)


 就寝前に、
「あの、仲本工事の奥さんとやらは何者かしらん?」
と調べたら、ご本人のブログが登場したのはいいんだけれど
「なんと、既に今宵の出来事が更新されている」
それはいいんだけれど
「主催者の社名を間違えていてビックリ」
まあ
「人のふり見てわがふり直せ」
ぢゃないけれど
「小生も気を付けなければ」
と思ひつつ、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月17日(火)あわてんぼうのサンタクロース

 まだまだ
「お歳暮商戦は続いている」
とはいへ、
「もうすぐそこまでクリスマスの足音が聞こえてきている」
もっとも盛り上がる
「24日は、なんと火曜日」
といふことで、
「分散化傾向が強い」
といふのを感じております。。。。

 といふことで、
「20~25日で毎晩パーティーなんていふ方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?」
とはいへ
「やっぱり24日がピーク」
といふのは動かしがたい事実でござひます。

 ただし
「24日が平日になるのか?土日になるかで?売上傾向が全く異なるんですよね」
売れる商品、価格帯、そして
「売れる店舗って変わってきますよね」
勿論
「コンビニが売れるのか?百貨店が売れるのか?百貨店でも都市型が売れるのか?住宅街密着型の店舗が売れるのか?」
24日の曜日によって全く違ふから、
「面白い」
といへば面白いですわな。。。。。

 それにしても
「クリスマスイヴ 12月24日なんていふのは、よいおもひでがないですな」
まあ
「12月24日だからよいおもひでがないのではなく、小生の人生によい思ひでなんぞ、ほとんどない」
といへばそれまでなんだけれどねえ。。。。。

 そんなこんななクリスマスなんだけれど、
「さすがに、ここ数年 達郎とワムが聞こえなくなりましたね」
やっぱり
「達郎とワムが聞こえて来ないと、クリスマスムードが盛り上がらないですよ」
ただし、これはある一定以上の世代だけであるのだとしたら、
「最近の若者達にとってのクリスマスをイメージする曲って何なんですかね?」
なんでも、保育園では
「あわてんぼうのサンタクロース」
なる歌を合唱するとのこと。

 先日も
「幼稚園・保育園経験豊富な りくおさんが、うれしそうに歌っていた」
けれど
「遺憾ながら知らないんですよね」
とりあえず、
「検索して詩を確認したけれど、やっぱりわからない」
んだけれど、
「なんと、作詞が吉岡治星さん・作曲が小林亜星さん」
といふことが判明した、といふことは
「そんなに新しい曲とは思へないんだけれどなあ。。。」
何故聞き覚えがないのか、ますますわからなくなってきました。。。。

 たしかに、小生
「名門中の名門で今は亡き松濤幼稚園時代のおもひでは、諸般の事情により全て消し去っている」
だからかもしれない。。。。。

 あとは、やっぱり大人になってから
「おうちで聞いたことがない」
といふのが。。。。。

 まあ、それにしても
「贈り物を送って、盛大に喜ばれると、本当にうれしいよね」
やっぱり
「別格ってあるんだよねえ、本物ってあるんだよね、そふいふものに関わることが出来て本当に幸せ者だなあ」
と思ひつつ、本日は早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月16日(月)なんで俺が?

 日中は、この時期にしては珍しく
「1時間刻みで来客がアリ、バタバタ」
夕方から遠来からの客が上京
「先方様たっての希望で、お打ち合わせ後に一献」
正直なところ
「あまり、といふか、全く気進まない」
丁重に固辞を繰り返したんだけれど。。。。
Img_4617
(ハツユッケ)


 しかも、
「なんと、場所については「おまかせします」」
とのこと。
Img_4618
(豚キムチ)


 でもさあ
「おくさん!この時期に当日でまともなお店なんぞへ参戦することなんぞ出来ないですよ!」
心当たりへいくつかアポイントを試みるも、当然のごとく全滅。。。。。。
Img_4619
(煮込み)


 某ちゃんこ店に至っては
「おそらく、ピーク時は電話を外しているのでは?」
てな感じすらするくらい、話し中が続きましたね。。。。。
 
 正直なところ
「なんで、俺がこんな苦労しなけりゃならないのかしらん?」
と本気で憤りを覚えつつ、なんとかお席を確保できたのが
「塩ホルモン 好ちゃんさん」
こちらは飯田橋店へは参戦済だし、系列の代々木、恵比寿、神田のビストロ店でも満足させていただいていたので、いい機会でござひます。。。。。
Img_4620
(ホルモン)
Img_4624
(ハツ)

 七輪が登場する前に
「盛大に前菜をいただきました」
どれも
「なかなかおいしゅうござひますよ」
極論いへば
「七輪なしでも十分楽しめます」
って感じでござひます。。。。
Img_4621
(ジウジウ)


 ほんと
「焼かないお料理も、まだまだ盛大に食べたい」
といふ思ひはあるんだけれど
「焼く前におなか一杯になってももったいない」
といふことで、次へ進みます。。。。。。
Img_4623
(あかいお肉)


 さすがに
「お店の名前を塩ホルモンと命名するだけあって、おいしゅうござひます」

「赤いお肉は、それなり」
って感じでござひました。。。。
Img_4626
(〆)


 この店の特筆すべきは
「なんといっても店長さんですね!とても感じがよくてすっかりファンになってしまひました」
このテの店って、
「どのジャンルに分類するのか?」
というのが、とても大切ですね。

 焼肉といふジャンルに分類すると
「う~ん、ちょっと厳しいよね」
となりますが
「その店名通り、ホルモン専門店と認定すれば再訪アリですよ」
ただ、どふしても
「お肉は、赤い部分を重視してしまふ派」
である小生としては。。。。。
Img_4630
(デザートはファイヤー!)


 やっぱり
「モツは、福岡でいただくもつ鍋なんだよねえ、例外は人形町ひょっとこさんかな」
と思ひつつお外へ出ると
「おくさん!寒い!寒いっすよ」
って感じで震えながらご帰還。。。。。

 そふいへば、
猪瀬さんの事務所って、愛用している西麻布かくれさんのお隣なんですよね
最近参戦していないけれど
「いかにも取材多くて、大変そう」
だよねえ。。。

 近々
「情報収集をかねて顔を出さねば」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「例の貸金庫は八十二銀行っていふのが、意味深だよね」
確かに
「猪瀬氏は長野県出身だから、長野の八十二銀行といふのは納得といへば納得」
ではあるんだけれど。。。。

 まあ、でも
「この問題も、追い詰め切れていないといふか、どふでもよくなってきたよね」
といふより
「猪瀬氏ってこの程度だったんだ」
っていふ残念な思ひの方が強いんですよねえ。。。。

 例の
「みんなの党から出ていく人たちを、会派から離脱させないといふのは、渡辺代表に理がありますよ」
やっぱり
「比例で受かった人は、党を出るときは議員辞職すべきだよね、東国春氏のやふに。。。。」
この一点に関しては絶対にそふですよ。。。。。

 TVタックル3時間スペシャルを見やふと思ったんだけれど
「最初の30分頃意識を失い」
力尽きてそのまま就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月15日(日)盛り沢山な日曜日

 本日は
「父親の命日といふことで、早起きして浅草へ」
浅草といっても、銀座線でひとつ前の
「田原町で下車して徒歩10分」
お墓周辺を軽くお掃除して、お参りを済ませ早々に退場。。。。。
Img_4563
(浅草へ)


 お墓参りの後の定番
「大黒家さんの天丼は諸般の事情によりパス」
同じ伝法院通りの
ら麺亭さん
へ初参戦を果たします。。。。
Img_4561
(肉厚ワンタンメン)


 こちらは
「ラーメン320JPYで有名」
でござひまして、
名物肉厚ワンタンメン・シュウマイ
を注文すると、3分もかからずにカウンター越しに丼が手渡されます。。。。
Img_4562
(シウマイ)


 えっと
「ワンタンメンは520JPYなんですけれど、この値段なら何も文句はござひませぬ」
ただ、好みの問題として
「私は太麺が好き」
なので。。。。
Img_4564
(浅草メンチ)


 浅草寺へ向けて歩みを再開すると、
「左手に行列を発見」
なんか
「ふらふらっと吸い込まれて確認すると、メンチカツ店とカレーパン屋さん」
なんとなく
「せっかくだから」
と思ひ
「両方いただきました」
なんといふか
「あれ?どふしちゃったんだ俺?」
と心から反省する日曜の昼下がりでござひますよ。。。。
Img_4565
(カリーパンは。。。。。)


 都営浅草線・半蔵門線と乗り継いで
「錦糸町へ」
TOHOシネマズ錦糸町へ参戦するつもりだったんだけれど
「観賞予定の作品は、なんとブックフル」
そふいへば
「三谷さんの清須会議って見る気しないんだよなあ」
といふことで
「楽天地サウナ」
へ転進。。。。。

 もうねえ
「日曜の午後、サウナ→水風呂→温泉→休憩を徹底的に繰り返させていただきました」
ジャスト12時に入店して、17時に退場したから
「5時間ね」
こちらは
毎時0分にロウリュがあるんですよね
もうねえ
「汗が出て出て、本当に気持ちいいんですよね」
長時間ゆっくりするなら、新橋アスティルより断然こちらですねえ。。。。
Img_4594
(オーナー自ら焼いてくれます!)


 今宵は、なんと
「ぷろやきうを語る夕べ」
といふことで、表参道の中年飲食業者に指定された
信濃町の韓国料理店 しんちゃんさん
へ参戦でござひます。。。
Img_4592
(ジウジウ)


 こちらの店主しんちゃんさんは
「スワローズ時代の林 昌勇(イム・チャンヨン)の通訳さん」
でして、当然のごとく青年実業家氏とは面識アリでござひます。。。
Img_4597
(焼けてきました)


 予想以上に美味しい韓国料理をいただきながら
「公式戦の日程発表がセリーグ→パリーグと1日違ふのには理由があるんだ問題」
「ペーニャの打球はすごいぞ問題!」
「六大学新人戦を二日続けて、ベンチの真上で観戦するのは、いかがなものだろうか?問題」
「桐蔭学園に表敬訪問をするのは、いかがなものだろうか?問題」
「あのギャンブルで話題の方の弟は塾高出身で、六本木のヴァーへ連日出没していたぞ問題」
「元うちの子問題」
「清原球場は交通の便が異常に悪いぞ問題」
「涌井と成瀬の関係問題」
「外国人選手シャッフル問題」
といった諸問題を討議した結果
「我々の隣の卓のメムバーも、食事中ずうっとヤクルト中心のやきうの話しかしていなかった。こんなことなら、隣と一緒に開催してもよかったのでは?」
といふ、想定外の結論が出たところでお開き。。。。。
Img_4598
(おいしゅうござひます)


 まあ、それにしても当然といへば当然なんだけれど
「このお店は、スワローズファンの集ふ店なんですよ、といふかおそらくスワローズファンしか集へないやふな場所にある」
でも
「予想外においしゅうござひました」
そふいへば
「ロッテファンが集ふ店ってないわな」
何気に都心でやれば、それなりにお客さん来るかもしれないと思ったりもする今日この頃ではあるけどね。
Img_4600
(鍋)


 帰宅後、入浴時
「あれだけ日中入浴したのに、ちゃんと?湯船に垢やゴミが浮くんだよね」
といふか
「むしろ、サウナや大浴場へ参戦した後の方が、自宅の湯船にゴミが浮くやふな気がします」
そふ
「いかに、あのテの浴槽のお湯が汚れれているか、ってことなんですよね」
湯船を
「しげしげ見つめ考え込んでしまふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_4590
(おいしゅうござひます)
Img_4596
(ほぼ同じだけどね)

 サンジャポを見て
「そこまで言って委員会」
の途中で力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月14日(土)どの道(みち)が正しいかは未知(みち)だけど

 えっと
「諸般の事情により睡眠時間2時間弱、といふより実質1時間程度」
我ながらすごいと思ふのが
「目覚ましなる前に起きるんだよね」
ただ、当然のことながら
「ちょっと、最近では記憶にないくらい頭が痛い」
それこそ
「以前から大いに注目している、ロキソニンを購入しやふかしらん」
てなくらい割れるやふに頭が痛いんですよ。。。。
Img_4517
(♡♡♡)


 なんとか、必死のおもひで
「無事、市場へ到着」
つくづく
「この、セリといふ制度には大きな疑問がアリマス」
だけど、あまりに眠いので、それは後日においておいて
「元気出すには、カツ丼しかないだろ!」
といふことで、躊躇せずに
「カツ丼」
をいただきました。。。。

 まあ、
「朝7時30分に、カツ丼を喰う輩っていふのは、典型的なダメ人間」
とわかってはいるんだけれど、
「だって、ここのカツ丼は、最高にウマイから、食べたくなっちゃふんですよね」
で、予想通り
「カツ丼をかっ込むと、元気でますよね!」
といふことで、すっかり元気になってオフィスへ。。。。
Img_4519
(最高!)

 
 駐車場に入場する前に、路上で日刊を読んでいたら
「当然のごとく睡魔が襲ってきて、30分ほど仮眠」
これで、
「なんとか、今日一日乗り切れる最低限のバテリーが充電できました」
。。。。。

 それは、ともかく
「昨晩、西麻布周辺で消息を絶った「なおきんぐから生存を知らせる一報が飛び込んできた」
なんと
「LAWSONに行って、アイスを幾つか買って、フラフラして、ナイトトレインの方に行こうとして、迷子になって、アイス食べたら寒くなって、力尽きて道端で少し寝て、寒くて起きて、タクシー乗って、帰宅して、アッコに怒られた。」
とのこと。。。。。。

 だって
「我々を残して、ひとり先に退場したんですよ」
そこから消息を絶ったわけだけれど
「まさか、道端で少し寝ていたとはビックリ」
もう、
「いくらなんでも、あの寒さで路上で寝たら死んじゃふかも」
と唖然茫然でござひます。。。。

 まあ、それにしても無事に帰宅したんだから
「さすがはナオキング」
といふことなんでしょうけれど、この
「意識失って、まったく覚えていないのに、いつの間にか家に帰っていたといふのは、よく聞く話なんだけれど、どふしても小生には理解できないんですよね」
本当に。。。。。
Img_4560
(♡♡♡)


 午後は昨日に続いて
「みかんと格闘」
つくづく、
「すげえみかんを生産くれた皆さん心から感謝」
でござひますよねえ。。。。

 さすがに、本日ばかりは早々に帰宅して、ご自宅で寛いでいたら、
「諸般の事情により、ある方の愛娘さんよりご丁寧なメッセージを頂戴した」
その内容は
「仰天といふか、ただただ恐れ入るといふか、羨ましいといふか」
とにかく、ビックリなんですよ。。。。。

 だって、いきなり
「パパを正しい道に導いてください」
で始まって
「これからも、○○がお世話になります」
ときて、最後は
「パパが悪い事したらチクってください」
で締めくくられておりますです。。。。

 もうねえ、こふ懇願されたら
「正しい道に導くしかないし、悪いことしたらチクリますよ!約束しちゃたもんね」
一応、その友人にも内容を報告したら
「どの道が正しい道かは未知」
といふ返事が返ってきた。。。。

 まあ
「確かに、それはその通り」
ではあるんだけれど、
「これからは,娘さんが正しいと思ふ道へ何とか導かねば」

「いかんせん、自分の子供を導くことは出来ないので、せめて彼を導かねば」

「ようやく、人生の目標が見つかった」
と一人喜び、決意新たに早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月13日(金)夢のコラボが実現!

 なんか
「ドンドン寒くなっていくのが分かりますよねえ」
まあ、いろいろありますが、
「一仕事終わったところで朝食タイム」
本日は、思案した結果
「たぬきうどん・ミニカレー」
といふ選択をさせていただきました。。。。
Img_4455
(つくづく、セリの形骸化を感じるわな)


 当たり前といへば、当たり前なんですけれど
「やっぱり、最後の方はアップアップ」
これが
「30過ぎの若かりし頃だったら、まったく問題なかった」
んだけれど、
「人間食えなくなったら終わり」
と言われているけれど、
「もう、そろそろ終わりなのかしらん」
と寂しく思ふ今日この頃ではあるよね。。。。
Img_4458
(たぬきうどん)

 
 だって、あの
「川上哲治さんは、70過ぎでも解説で広島へ向かふ新幹線の車中で弁当3つ平らげる」
今年だって、
「お亡くなりになるちょっと前まで、すき焼きなんぞ平らげていた」
とのこと。。。。
Img_4457
(ミニカレー)


 なんでもお母様の教えで
「人間食えるうちは大丈夫、食えなくなったら終わり」
とのことを実践していたとのこと。。。。
Img_4459
(羽田へ)


 所要で
「羽田へ」
急に
「便意をもよおし、慌てておトイレへ駆け込み、事なきを得た」
んだけれど、
「ほんと、このテの緊急事態って2週間に1度はあるんだよねえ」
結局、
「今朝だって、出発前に全部出し切っていないんですよ」
そこへ、盛大に朝食をいただくと
「一気に。。。。。」
といふことだと思ふんですけれど、
「それって、もっとおうちでがむばれば、解決することなんですかねえ?」

「40年間悩み続けており、まあ永遠の謎といふか、テーマ」
のひとつであることは間違いござひませぬ。。。。。
Img_4460
(なんとか間に合った)


 さすがに
「12月2週目の金曜日といふことで、上り線の渋滞はなかなかのもの」
とはいへ
「湾岸線からレインヴォーブリッヂ経由で、予想より早めに帰社」
午後から
「徹底的に、みかんと格闘」
させていただきました。。。。
Img_4462
(ランチは松屋さん)
Img_4463
(完璧だね)

 今宵は
「りくおさんと一献」
といふことで、よさげな店を探したんだけれど
「当然のごとく、ことごとくブックフル」
思案した結果、たどりついたのが
「中国飯店 小天地さん」
でござひます。。。。
Img_4470
(りくおさんと一献)
Img_4466
(前菜)
Img_4467
(鳥)
Img_4476
(なす)

 こちらは、その名の通り
「中国飯店さんなんだけれど、メニューを絞った廉価版ね」
といふことで
「お味はとてもよいですよ」
ただ
「フロアの方がとでも残念でした」
そして
「今日は仕方がないだろ」
と言われればその通り」
なんだけれど
「お料理出てくるのが遅すぎます」
といふか、最後まで出てこなかったものが複数アリ。。。。
Img_4468
(チンジャオロース)
Img_4473
(マーボー)

 まあ、それはともかく、いよいよ
「二次会会場 ナイトトイレンへご移動」
なんですけれど、なんと
「ここで、りくおさん・なおきんぐが夢のコラボ実現!」
なんですよ。。。。
Img_4546
(夢のコラボ)


 ただねえ、東京駅から移動中のなおきんぐが、なかなか到着しないんですよ
「だって、30分前に かおたんラーメンなう」
といふメッセージが来たのに、消息不明になってしまひました。。。。
Img_4547
(破壊力抜群!)


 そしたら、その10分後に
「青山墓地なう 完全に迷子」
といふ連絡がはいり、
「ぢゃあタクシー乗って、かおたんラーメンまでって言いなさい」
とアドヴァイスしたら、さらに15分後に無事到着。。。。。
Img_4553
(世界平和を祈って?)


 のっけからといふか
「のっけの前から、盛大」
といふのが正しいですが
「やっぱり、この二人のコラボはパンチありますね」
正直なところ
「もう、こちらは気が気ではなかったですよ」
。。。。。
Img_4551
(怪しくなってきた)


 途中からは
「なおきんぐは完全に寝てしまって、触っても、水かけても、下着の中に氷を入れても動かないんだもん」
帰りも
「一人で、先に店を出てしまって行方不明」
もう
「大人だから、自己責任でまかせやふ」
といふことで、
「放置して解散」
まあ
「楽しい一夜」
でござひました。。。。
Img_4552
(う~ん)
Img_4550
(さようなら)


 つくづく
「こふして輪が広がるのはうれしいことではござひます」
それにしても
「小生の周囲には、パワーのある個性的なタレントが多いなあ」
と妙に感心しつつ、
「本当に長い長い一日だったなあ」
と思ふ間もなく、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月12日(木)いきなりステーキ

 さすがに早朝市場へはお車で参戦なんですけれど、
「毎回、どのインターから首都高へ上がるかは悩むんですよね」
もちろん、
「至近は外苑」
なんですけれど、
「えらく遠回りのやふな気がします」
試行錯誤中で
「本日は天現寺から」
ただ、いつも思ふけれど
「2号線から環状線への合流って厄介ですよね」
つくづく
「せめて、あと100メートルくらい3車線があればなあ」
と思ったりもするけどね。。。。
Img_4427
(メロンがとても高いんですよ)


 今朝は、かなり冷え込んでいて
「完全防寒」
で臨んだものの、完全に冷え切ってしまひ
「こんなときはアレだろう!」
といふことで躊躇することなく
「カレーうどん」
を美味しくいただかせていただきました!
Img_4431
(温まるねえ)


 急ぎ戻って雑務を済ませてから
「ザギンへ」
少々打ち合わせを済ませてから13時過ぎ
いきなりステーキさん
へ初参戦でござひます。。。。
Img_4438
(豪州産リブロース300g!)


 昨日は10人前後お待ちの方がいたんだけれど
「なんと、本日は待ち時間ナシといふことで、あっさりと入店を許されます」
いやあ、
「オールスタンディングでナイフとフォークを使ってステーキを盛大に喰らってるんですよ!」
しかも
「女子の皆さんも!」
。。。。

 メニューは
「ランチ1000JPYもあるんだけれど、せっかくなのでオーストラリア産リブロース 300g1500JPYにライスをつけてご注文」
いやあ
「目の前でお肉を切り分けて炭火で焼いてくれます!」
これは、なかなか楽しゅうござひますよ。。。。
Img_4440
(炭火で焼きます!)


 5分ほどで
「鉄板がジュージューいいながら運ばれてきました!」
早速いただきましたが
「おくさん!なかなかおいしいですよ!」
はっきりいって
「予想よりはるかにおいしゅうござひます!」
とにかく
「適度に脂が入っているし、すごく柔らかいんですよ」
ただし
「テーブルの高さが合わないのもあって、立ってナイフとフォークを使ふのはツライ」
出来ることなら
「切った状態でサーブして欲しい」
と思ひますね
「もちろん、ステーキの醍醐味って肉の塊を自ら切ること」
とは分かってはいるけれど。。。
Img_4442
(まさに、いきなりステーキ)


 何気に
「かなり満足して退場」
したら
「なんと、お外には盛大なお待ちの列が。。。。」
といふことで、かなりラッキーでござひましたねえ。。。。
Img_4449
(オールスタンディング)


 でも
「やっぱり、ステーキってハレぢゃないですか!」
出来ることなら
「座ってゆっくり食べたいなあ」
そして
「昼はいいけれど、夜の参戦はありえんなあ」
と思ひつつ退場。。。。。
Img_4418_2
(おお!)


 汐留の高層ビルにてお打合せ
「待合室からの眺望はなかなかのモノ」
なぜか
「ガンダム」
なんかもいたりして、なかなか楽しく実りあるお打合せでござひました。。。。

 いろいろあるんだけれど
「なんだかんだいって、初対面の商談相手でも、共通の知り合いといふのは比較的簡単に見つかります」
やっぱり
「世間は広くしておいた方がいいなあ、そのためにはちょっとした会合へも積極的に参加せねば」
と思ったりもする今日この頃ではあるよねえ。。。。
Img_4450
(絶景だね)


 まあ、忘年会シーズン真っ盛りなんですけれど
「なんで、12月に飲むんですかね?」
お歳暮もそふなんですけれど
「忘年会だって、お歳暮だって集中しちゃふと有難味が薄れちゃふぢゃないですかね?」
特に
「お歳暮はもらう人は徹底的にもらふだろうから、御年賀さらにいへば1月末くらいにもらった方がより印象にも残ると思ふんですよね」
誰か
「このお中元・お歳暮のオフピーク運動推進しないですかね?ちなみに早割は意味ないですよ、届けるのが12月1日以降が多いから」
まあ、
「だから俺は中元・歳暮は送らないで、ちょっと出張へ行ったときに毎回送るんだ、その方が遥かに印象に残る」
と言っていた
「できる方」
がいたけれど、まったくもってその通りだよねえ。。。。
Img_4452_2
(ガンダムがいますぅ)


 まあ
「結婚だってやっぱり20代後半から30半ばまでは大変でしたよね、2週連続同じホテルの同じ会場でスピーチして、ホテルの方から うしさん今週もですか?また面白いのやるんですか?とすっかり覚えられたことがある」
そこで
「もっともっと印象に残るためには、熟年婚だよねえ」
とは思ひ続けているんだけれど。。。。。

 ちょっと寒さでお疲れモード突入でござひまして、
「本日は23時前に就寝」
我ながら年とったなあ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月11日(水)大きく暖かいかけ布団

 所要で、お昼前に
「ザギンへ」
お打合せを終えてから、若者を伴って
ヤンヤンへ
2階で注文を告げると、すぐさま
「1階の製麺所から バンバンと音が響いてきたんですよ!」
早速、階下へかけつけると
「まさに、麺を打っている真っ最中」
その鮮やかな
「技」
に唸ってしまひますです。。。。
Img_4407
(バンバン)


 ママさん曰く
「まさに、これからうしさんが食べる麺を打っているんだよ!」
とのことで
「かなりビックリだけど、本当かしらん?」
と思ひながら、美味しくいただかせていただきました。。。。。
Img_4412
(中国4000年の技?)


 ただし、
「この店は、餃子の方がウマイ」
んですけどね。。。。。
Img_4416
(餃子)


 帰り際に、ママさんが
「最近、夜来ないぢゃない!また、りくおさんたちにも言っておいて!」
と、笑顔でやられてしまひ
「束の間の日中友好」
であり、単純な小生としては
「なんとか、早急に盛大に参戦せねば」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど、
「ほんと、こふいふのに弱いんですよね」
。。。。。
Img_4414
(もやし麺)
Img_4415
(手打ちだよ)

 おいしくいただいて、表へ出ると、
「なんか行列ができている!」
早速、確認してみると、いま話題の
いきなり!ステーキ
店内を覗くと、
「確かに、みなさん立ち食いでステーキを喰っているぢゃないですか」
色々思ふところはあるんだけれど、
「物は試し」
と近々一度参戦せねば、と思ひつつ再度お打合せへ。。。。。
Img_4418
(これが噂の!)


 いろいろあるんだけれど、夕方は
「盛大に甘いものの試食ね」
いやあ
「いくらなんでも食べ過ぎですぅ」
冗談抜きで気持ち悪くなってしまひましたよ。。。。
Img_4423
(幸せだねえ)

 なんでも
「10%導入時に軽減税率導入」
とのことだけれど
「だったら、一律9%の方がいいと思ふんですよね」
でさあ、
「食料品に軽減税率を適用するなら、当然1個20000JPYのメロンへの適用も忘れずにね!」
ホントですよ。。。。

 まあ、ほんと、
「いろいろあるんだけれど、昨日・今日で着実に進みましたね!」
なんとなく、
「何も食べないのは。。。。」
って感じがして
「セブンで購入した、柿ピー・ポテチを盛大に喰ってしまひ、自己嫌悪をに陥る」
早々に就寝なんですけれど、
「小生って、必ず一番上の布団をはいぢゃふんですよね」
だから
「1枚で大きくて暖かいかけ布団の方がいいと思ふんですよ」
だけど
「どこかにしまってあるはずなんだけれど、捜索不可能なんですよね」
まあ、
「70過ぎの母親に捜索を依頼するのも、あまりにも見苦しい」
と思ひ、軽く暖房をかけて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月10日(火)仲介業

 昨日は感じなかったけれど
「なんか、一気に今日から寒くなった」
やふな気がしますです。。。。。

 遅い昼食をいただくべく、若者を伴ひ
「但馬屋さんへ向かふ」
んだけれど
「コート着用すべきだったねえ」
と、かなり後悔。。。。。
Img_4400
(1080JPY)


 で、小生は
「さっぱりと、しゃぶしゃぶ」
のつもりだったんだけれど、同行の若者が
「す、すき焼きにしてもいいっすか?」
と恐る恐る尋ねてきたので
「もちろんいいさ!」
と快諾しましたけれど、
「明らかに、糖分摂取しすぎ」
でござひます。。。。

 まあ、小生の作り方がいけないのかもしれないけれど
「デフォルトの量では、割り下がとても足りないんですよね」
確かに
「すき 焼き」
といふより
「煮込みといふか。。。。」
ただ、そもそも
「仲居さんが作ってくれるやふな店だって、本当にやくの最初の1枚くらいだよね」
。。。。。
Img_4405
(たまご)

 すき焼きといへば、
「中学3年の林間学校」
で、大井町さんと同じグループですき焼きをつくったんだけれど
「最後に、鍋に盛大に余らせてしまひ、盛大に怒られた」
記憶があるけれど、
「まあ、その時点で既に、すき焼きの本質から遠く逸脱していたんだろう」
と思ったりもしますよね。。。。

 ついでに、我が家では
「肉より先に、脂身で盛大に玉ねぎを炒める儀式」
があるんだけれど、
「この儀式も真っ向から否定されましたね」
こともあろううにクラス全員に向かって
「すき焼きに長ネギぢゃなくて、玉ねぎ入れる家って手を挙げなさい!」
とやりやがって、
「なんと、誰も手を挙げなかったんだよね」
これねえ、
「今だったら、モンスターピアレンツが黙ってないですよ!」
あんな恥をかかされたのは最初で最後でござひます。。。。
Img_4404
(グツグツ)


 ところで、デスクの中から
「Yシャツのお仕立券が出てきたんですよ」
開封してみると
「なんと、明日までだったら他の生地に変更もできるけれど、それ以降だとこの生地ならOKだけれど変更はNG」
といふことで
「慌てて、T百貨店のお仕立てYシャツコーナー」
へ駆け込みます。。。。。

 なんでも
「15000JPY分」
とのことなので、
「10000JPY×2にして差額を払います(溜まったポイントでいただいたお買物券)」
といふ選択をさせていただきました。。。。
Img_4406
(お仕立券をもって)


 なんといふか、
「いかにもヤバそふ」
といふ女性店員だったんだけれど、
「採寸の記録ミスとか盛大に。。。。」
ただし
「採寸に登場してくれたヴェテランの男性は、いかにも!って感じでとても信用が出来ます。百貨店のオーダーコーナーなら、こふでなくちゃ!」
って対比がある意味面白かったですなあ。。。。

 だって
「お会計終わって退場したら、後ろから追いかけてきたんですよ」
なんと
「カード返却忘れ(受け取り忘れ)
といふビッグイヴェントまで開催してくれて、期待以上のパフォーマンスを披露してくれたので、
「ここまでやってくれれば、かえってすがすがしいくらい」
と、妙に感心して退場。。。。。

 大井町さんから
「浜松日帰り出張。仕事上初めて会う方から「 うし 君と小学校で同級生でした」との衝撃発言が。今から帰ります」
との連絡が入った。。。。

 かなり衝撃的なんですけれど、その人物の想像はついてますよ
「名門番町小学校で机を並べていた、内田光君ですね」
いやあ
「折を見て、名前を検索したりして気にしていたんですよね」
おそらく
「再会できる日も、そう遠くなさそう」
とってもとってもうれしゅうござひますよ、つくづく
「大井町さんは、不動産だけなく人のつながりも仲介するんだなあ」
と改めて尊敬せざるを得ない今日この頃でござひますよねえ。。。。

 ちなみに、名門番町小学校といへば、著名人としては
「東条英機と美女2号の弟=ノーちゃんを排出している」
さらに余談だけれど、
「美女2号の弟=ノーちゃんは、今は亡き名門松濤幼稚園の後輩」
でもある。

 実は、
「幼稚園当時の集合写真が、突如美女2号がから送付されてきた」
んだけれど
「小生も、40年前は結構可愛かったのねえ」
と、感慨に浸ってしまひましたよ。。。。

 となると、
「きっと、小生に子供が出来たら、とんでもなく可愛いだろうなあ」
と想像できるんだけれど、
「まあ、そんな実現しないことを考えても仕方がないなあ」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「大井町さんは、不動産・旧友との仲介はするけれど、御嫁さんだけは仲介できないんだよねえ、そんなに例外的に難しいことなんだなあ」
と思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月9日(月)心配かけられないのでカレーもね

 いよいよ
「本日は解禁日」
といふことで、久しぶりに早朝から市場へ参戦。。。。
Img_4391
(いよいよ)


 ここへ来ると
「あれ?どふしたの今日は?最近全然参戦しないぢゃない!だめだよもっと来なきゃ!」
なんて盛大に歓迎されるので、なんだかんだいってもとてもうれしゅうござひますよ。
Img_4394
(とふとふ)


 まあ、
「思ふところは少なからずあるんだけれど、一仕事終えた後は」
言ふまでもなく
「浅野屋さんへ参戦」
考えるまでもなく
「味噌ラーメン・ミニガレー」
をおいしくいただかせていただきます。。。。。
Img_4396
(みそ)


 ただねえ、実を言ふと
「もう、年齢からくる衰えがあって、味噌ラーメンを完食するのが、やっとなんですよ」
でも、去年ミニカレーをパスしたら、ある方から
「今日はミニカレー食べていないやふだけれど、相当体調が悪いのでせうか?」
といふお問い合わせが舞い込んできたので、
「みなさんを心配させないためにも無理してでも、身体を犠牲にしてでも盛大にやらねば。。。。」
と義務感を感じつつ、おいしくいただかせていただきました。。。。。
Img_4395
(ミニカレー)

 まあ、それにしても
「今年の10月の盛大な台風にも負けずに、これだけ上質なみかんを送り届けてくれた皆さんに、心からお礼を申し上げたい」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 まあ、いろいろあるんだけれど
「今年は例年にも増して、外国人選手の異動が激しいですな」
なんか
「笑っちゃいますよ」
だって
「おくさん!ホークスが、李大浩に4年18億出すって信じられますかね?」
これでは、かつて小生が敬愛する杉内が
「どっかの携帯会社のやふに、新規の客には優しいけれど、既存の客には冷たい」
ぷろやきう史上に残る名言を発していたけれど、
「いかに杉内が正しかったか証明されて」
しまひますです。。。。。

 で、オリックスは
「ヘルマンに2年2億?そしてペーニャは1億2000万?」
とのことだけれど
「西武はどんな条件で残留交渉をしていたんだ?」
と疑問に思っていたら、
「DeNAバルディリスが2年1億5千万」
とのことは
「何をどふしたいのかさっぱり分からんですよ」
ただ、少なくとも
「マリーンズには全くご縁がない世界」
であることだけは、十二分に承知しておりますが。。。。

 まあ、そんな中で
「こんなはずぢゃなかった」
と思っているのが
「遅々として交渉が進まない、涌井だろうねえ」
おそらく
「まさかロッテ以外に相手にされないとは夢にも思わんかったでしょう」
ただ、
「補強の面からも、せいぜい年内が期限」
と思われるし
「ロッテとしては勇気ある撤退?金のない撤退?も大いにありそうですよね」
だけど、
「その場合はどふなるんですかね?」
。。。。。。

 そんな中で、
「ひっそりと2年で、元総務部長球団社長が交代しましたね」
今度の方は
「銀行出身で、もっとエキサイティングなことをしたい方」
とのことだけれど
「売却のための最終準備」
ではないと思ふけれど。。。。。

 ただ
「重光パパは売らないでしょう」
その
「Xデー以降」
と言われているけれど
「別に、リクシルに売られてもいいけれど、静岡やら新潟へ移転だけは勘弁だよね」
ホント。。。。。

 そふいへば
「北朝鮮№2が終了」
一般的には
「あの国は実質的には、張氏が仕切っている」
と言われていたけれど
「あの映像は衝撃的ですね」
まあ
「いろいろなことが一気に好転するとは思えんわな」
ただ
「それは小生も同じこと」
なんて思ひつつ、さすがに今宵は早々に就寝。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月8日(日)徹底的の定義

 7時起床
「早速、湯香郷へ参戦」
いつものやふに
「サウナ・水風呂・露天風呂」
を徹底的に、
「本当に徹底的に繰り返します」
昨日は
「あまりの混雑っぷりでして、サウナの床に座っている方が続出」
そして
「湯煙といふか、室内浴場は全く視界が悪かった」
んだけれど、今朝がたはユックリ堪能させていただきます。。。。

 いつも
「徹底的に繰り返す」
と書いてはいるけれど、
「せいぜい1時間程度ですよね」
でも
「本日は、調子がよく?1時間30分ほど たっぷりと湯あみ」
をさせていただき、すっかりいい気分。。。。。。

 軽快な足取りで朝食会場へ上がってゆくと、
「うしさん、いつもお世話になってます!」
とマネージャー氏が迎えてくれます。

 普通は
「いつもありがとうござひます!」
と思ふんだけれど
「お客さんでなく、お取引先のやふな感覚になってくれているとしたら、これはこれでとてもうれしゅうござひますよ」
ちなみに、
「大手百貨店MIでは、お取引先でなく「お取組み先」と呼ばれます」
まあ、
「手を右が上にしやふが、下にしやふがどふでもいいし、呼称もどふでもいいんだけれど」
とにかく
「美味しい朝食を盛大にいただいてしまひます」
こちらは
「とにかく、御惣菜だか、おばんざいだか 百貨店だと「RF1」でなく、「まつおか」で売っているやふなおかずがとても充実しているので、ごはんが進んでしまひます」
大昔は
「その場で、お魚を焼いてくれていた」
んだけれど、なくなった分
「カレーやらナポリタンやらが登場したので、了解!」
朝から盛大にいただひてしまひました。。。。
Img_4374
(う~ん)


 10時ちょうどに
「大通りへ戻り、事後整理」
を済ませ
「1時間ほど雑談」
をしたところで
「味の時計台さん開店のお時間」
本当は
「今は亡き空港店の方がFCで美味しかったんだけれど、仕方がないわな」
はっきりいって
「本店なのにイマイチ、直営よりも優秀なFCの方がはるかにすべてにおいてクォリティが高い」
と言わざるを得ませぬ。。。。。

 御帰りも
「エアドゥ便」
これが乗ってビックリなんですけれど
「ANAの内装そのまんまのB767-300なんですよ」
よって
「プレミアムクラスのシートもそのまま使ってるけれど、エコノミーね」
CAさんに聞いたら
「あ、あれは間もなく改修工事に入りますので。。。」

「クレーマーと思われたのか?」
バツが悪そうでした。
Img_4375
(う~ん


 急ぎ戻ると
「明らかに、昨日より今日って感じ」
なんだかよく分かりませぬなあ。。。。

 本日は
「真珠湾攻撃の日」
といふことで
「NHKスペシャル 日米開戦への道 知られざる国際情報戦」
まあ、
「どんなに有意義な情報が入ったって、意味なかった」
ってことは分かり切っておりましたですよねえ。。。

 ただ
「この秘密保護法のタイミングに、この内容をもってくるとは、意図的なものを感じざるを得ない」
今日この頃でござひましたよ。。。。。

 でさあ、
「混乱が続くタイの野党は議員150人が辞職したので、インラック首相も解散を選択せざるを得なくなったわけ」
だから
「なぜ、日本の野党もこの戦略をとれないんですかね?もちろん国民から託された議員が自ら辞職するのは、投票を放棄するよりイドイかもしれない?けれど、これやられたら解散せざるを得なかったと思ふんですよ」
あとねえ
「みんなの党分裂はいいんだけれど、やっぱり比例で選ばれた議員は辞職すべきですよね」
毎度毎度のことではあるんですけどね。。。。

 中川一徳著「メディアの支配者」
を読み始めたんだけれど
「これ、面白いっすよ」
例の
「フジサンケイグループのクーデターの内幕」
を描いているんだけれど、
「ドンドン進む」
んだけれど、明日の朝早いので適当なところで切り上げて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月7日(土)どなたかのご紹介ですか?

 本日は
「12月1週目の土曜日」
といふことで
「いわゆる、お歳暮ギフトセンターが最も盛り上がる日」
と言われているんだけれど、最近の傾向としては
「もう1週前」
といふのが、
「終わってみれば本当のドピークでした」
となることが多いやふに感じられる。。。。

 ただ
「確かに天候にも恵まれて、都内各百貨店は盛大の盛り上がってました」
それはいいんだけれど、
「諸般の事情といふか、のっぴきならな緊急の事態により、夕刻の千歳便に飛び乗る」
事態は一刻を争ったので、なんと
「エアドゥ便、しかも最後列、3人掛けの真ん中」
といふ
「普段だったら、絶対にありえない苦渋の選択」
でござひます。。。。

 エアドゥ運航は
「毎年3月に帯広→羽田で乗っている」
けれど
「真ん中席は、超久しぶり」
ただねえ、
「予想外に快適でした」
結局
「B737って3-3設定以外はあり得ない」
といふことで、777-767よりも席幅が広いくらいなんですね。。。。

 ちょっと
「ウツラウツラ」
しているうちに
「恙なく着陸」
いかにも
「恙なくなさそうなJR北海道快速エアポートUシートに乗り込み札幌へ」
急ぎ
「大通り」
にある建物へ駆け込み、緊急の事態に対応。。。。。
Img_4367
(おくさん!吹雪ですよ!!)


 まあ、
「いろいろあるんだけれど、緊急事態宣言は終了」
といふことで、
「せっかくだから、初参戦の店でウマイもんでも喰ったろうかい!」
と思案した結果、かねてから大いに気になっていた
きばらしさん
へ参戦を決意。。。。。
Img_4366
(積もってきました)


 お電話をかけると
「どなたかのご紹介ですか?」
と、落ち着いたトーンで問われたので、
「友人が参戦してよかった、と聞いたので。。。。。」
と、冷静を装い返答したら
「ぢゃあ、お二人だったらお席空いてますよ!」
と参戦を許された。。。。。
Img_4353
(闘魂がお出迎え)


 しかし、この
「どなたかのご紹介ですか?」
といふ響きは
「人生において、なかなか耳にする機会がござひませぬ」
それこそ
「占い・愛○クラブ・自由診療の医者・とても高い抗がん剤のブローカー・熊本の青い城」
なんてイメージがあるだけに
「いやが上にも期待は高まります。。。。」
。。。。。。
Img_4347
(こ、これは。。。。。)


 場所的には
「7-6だから、おなじみだるま6-4店の近くね」
いきなり
「闘魂 アントニオ猪木」
と描かれた暖簾に迎えられ
「おお!」
と緊張感は絶頂に達しますです。。。。
Img_4355
(うにさん!)


 店内は
「カウンターと座敷」
があって、そこそこ埋まってます。
Img_4356
(いくらさん)


 なんといふか、鹿児島丸一と通じる
「いかにも!」
って感じの大将が
「とりあえず、刺身だしますね!」
とつぶやいて5分後に
「素晴らしい刺し盛りが運ばれてまひました」
これだけでもビックリなのに、さらに
「うに・いくらの山盛り」
まで付属品として登場しちゃって、もう
「唖然・茫然」
でござひます。。。。
Img_4357
(ポテサラさん)


 正直なところ
「なかなか、札幌でお魚を食べる機会ってなかったんですよ、それはこの店を知らなかったから。。。。」
といふことなんでしょうね、
「とにかく、素晴らしいの一言」
でござひます。。。。
 Img_4350
(毛ガニさん)


 お刺身を7割方いただいているうちに、大将から
「カニ食べる?」
と問われたので、
「は、はい!」
と即答すると、目の前で大きな毛カニをさばいてくれて
「1キロ超はある毛ガニさん」
に盛大にむしゃぶりつかせていただきました。。。。
Img_4362
(シーフードカリー)


 小生、
「食べるのが面倒くさいからカニは滅多に食べる機会は設けない」
んですけれど
「こりゃ、またここへきて盛大にカニさんいただかねば!」
と思ふくらい、おいしゅうござひました。。。。
Img_4361
(ハヤシライス)


 最初は
「いかにも!」
って感じの大将だったんだけれど、
「カニを食べているくらいから、いろいろと話すやふになって」
もう
「次から次へと、来店者のお名前が飛び出してきましたよ」
えっと
「AK○20人含めて合計40人くらいのお名前を拝聴」
させていただきました。。。。
Img_4359
(サプライズなフルーツ)


 もちろん、
「そふなんですか!他にはどんな方がいらしてるんですか?やきう選手は?」

「美味しく楽しく食べるための合いの手を完璧に入れさせていただいて」
〆の
「シーフードカレー・ハヤシともにクォーター」
まで、超美味しく楽しくいただかせていただきました。。。。。

 会計の際、
「次からは、電話で一回来たことあるって言ってよ!」

「どふやら、大将に認めていただいたやふで、ひとあんしん」
久しぶりに
「北の大地で通ふべき店に出会った喜び」
一杯でござひます。。。。
Img_4365
(ちょっと無謀)


 常識的には、
「これで帰ればいいぢゃん!」
となるんだけれど
「とりあえず、ここまできて だるま6-4店を素通りするわけにもいかんでしょ!」
といふことで、軽くいただこふとしたけれど
「やっぱり、もうお腹がブックフル」
といふことで、かなり申し訳ない状態で退場。。。。。。
Img_4372
(ふにゃふにゃ)


 緊急参戦なのに
「当然のやふにお部屋を抑えていただいたジャスマックへ早々にチェックイン」
速やかに湯香郷へ参戦
「サウナ・水風呂・露天風呂」
を徹底的に繰り返し
「ふにゃふにゃ」
になったところで
「〆の氷いちごミルク」
をいただき、再度入浴を済ませ、なんとか部屋へたどり着きベッドに倒れこみ就寝。。。。。。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月6日(金)冬の陽だまりを求めて!

 諸般の事情により
「ザギンのリョウテイにてランチ1」時間1本勝負!
諸般の事情とは
「同級生が経営する高級料亭が、ランチを始めました!」
といふことで、勇躍参戦でござひます。。。。
Img_4304
(茶碗蒸し大好きながばちょ氏)
Img_4303
(絶品)

 いかんせん 
やま祢さんといへば、超がつく高級店
でござひまして、
「K川夫妻主催のふくを喰う会」
「小生主催のグレープブランデー号 フェブラリーステークス(GⅠ)優勝祝賀会」
といふ、
「特別な晴れの日」
しか参戦出来ないのですが、
「1500JPYのランチを開始した!」
となれば、参戦しないわけにはまひりませぬ。。。。。
Img_4344
(大はしゃぎのナオキング)


 おしながきは
「カキフライ・から揚げ」
の2アイテムでござひまして
「小生とがばちょ氏はから揚げ、他の4名はカキフライ」
を選択させていただきました。
Img_4345
(から揚げ)


 まづ
「茶わん蒸し」
をいただきますが、
「いきなり、ウマイ!」
なんといふか、普段は
「茶わん蒸しって邪魔者扱いしているんですよ」
だって
「会席膳とかで、1品つけて盛大に見せるための、CPのよいもの」
的なイメージがあるんですけれど
「単純に優しい味ではなくて、深みがあるって感じで、もうこれだけで幸せ」
でござひますよ。。。。。
Img_4306
(カキフライ)


 続いて、
「から揚げ・カキフライ」
でござひますが、いきなり
「ごはんとみそ汁に感激!」
から揚げもおいしゅうござひますが、
「やっぱり、カキフライにすればよかった」
といふのが正直な感想でござひます。。。。
Img_4319
(とてもおいしゅうござひました)


 アッチお手製の、超美味しいランチをいただきながら
「ドブに捨てる金と、生きる金問題」
「金は天下の回りものだ、だからってヨガに投資すべきなのか?問題」
「S○○教室は一回行って、もう二度と参戦するのは止めようと思ったぞ問題」
といった、高級料亭の個室ならではのアダルトな諸問題を討議した結果
「○E○教室へは、2回参戦して初めて、ああ、俺って独りよがりだったんだ、といふことが分かったんだ」
といふ、昼間から絶好調な、がばちょ氏ならではの結論が一旦はでる。
Img_4314
(陽だまりを求めて?)


 続いて、場所をカフェドクリエのオープン席へ移してお茶をいただきながら
「白鳥は優雅に泳いでいるが、水面下ではペダルを漕ぎまくりだ問題」
「Nothing last forever but now.(=1番良いのは、いつでも今でしょ!)問題」
「全国二位だったのは、成績でなく知能指数だ問題」
といった更なる難問を討議した結果
「やっぱり、ヒジイミカのカミイジヒ(回文)は最高だ」
「結婚は太陽を求めてはいけない、冬の陽だまりなんだよ」
といふ、
「それを言っちゃあ、ミモフタモナイヨ」
といふ結論が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_4316
(全国2位ダヨ)


 今宵は
「毎年恒例、ある会社のお取引先懇親会」
もう
「毎年12月1週目の金曜日 ニューオータニ」
と決まっておりますです。。。。
Img_4340
(にゅーおーたにへ)


 ただ、ビックリしたのが
「毎年中華、しかも内容が100%同じだったのに、今回は洋食?だったんですよ」
理由を伺ったら
「今年は社長が交代したので、せっかくだから料理も変えてみやふ」
とのことだけれど、
「100%中華の気分で参戦してきたので、拍子抜け」
でござひます。。。。
Img_4338
(毎年恒例だね)


 立食でなく
「円卓での着席」
なんですけれど、
「この形式は、お隣がとても大事なんですけれど、今日はとても相性が良い方で幸運」
でござひました。。。
Img_4332
(中華風前菜)


 実は
「キユーピーの方」
だったんですけれど、不思議に思っていた
「なぜ、ユはュでないのか?問題」
「なぜ、アオハタでなくアヲハタなのか?問題」
「なぜ、キユーピーは映画館でCMをやるのか?問題」
「なぜ、商品でなく企業イメージばかりCMをするのか?問題」
「なぜ、3分クッキングは日テレ製作とCBC製作と両建てなのか?問題」
などなど、話題が尽きず楽しませていただきました。
Img_4334
(お魚)


 ただ、こふして左隣の方とばかり盛り上がってしまふと、
「右隣の方がさらに右隣の方と盛り上がっていればよいんだけれど、そふでないときはちょっと厄介」
なんですけれど、この方は
「突然、話題に入ってきたから、ご立派といふか、助かりました。あれはなかなか出来ないっすよ」
。。。。。
Img_4335
(お肉)


 まあ、それ以外にも
「ちょっとマニアックな業界の話題」
で盛り上がることが出来て楽しゅうござひました。
Img_4336
(なぜか?やきそば)


 あとねえ、
「年に一回しかご一緒しないパーティーコンパニオンさんが社長さん以下、皆さんにご挨拶いただいて、恥ずかしゅうござひますが、少しだけうれしゅうござひました」
20時と早めの終了なので、1時間ほどかけて歩いて帰宅。。。。。
Img_4337
(デザート)


 古田敦也のプロやきうベストゲーム
「斉藤和巳が立ち上がれず、ズレータ・カブレラに抱きかかえられてベンチへ下がってきたシーン」
が鮮やかによみがえってきましたねえ。。。。

 だけど
「日本人の選手は手を貸さなかったのかしらん?」
そふいへば、
「プレーオフで杉内がノックアウトされて立ち上がれなかった時も、誰もいかなくて、敵ながら????と思った」
ことも思ひだしました。
Img_4342
(バイウォーク)


 なんて書いているうちに
「特定秘密保護法案成立」
まあ、それは仕方ないとして
「採決を退場した議員っていふのは即刻辞職すべきではないですかね?」
だって
「国民の代表として、清き0.4票だか得票して議員やっていて、こんな大事な法案の投票権を放棄するんだったら、議員の資格ないぢゃないですか!」
今日は実り多き一日だったのに、最後の最後に気分悪くなったしまひました。。。。
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

12月5日(木)ステーキ屋と政治家

 本日も
「午後一で、蕨へ」
迷ふことなく
「餃子の王将さん」
の門を叩いてしまひました。。。。

 あれだけ
「餃子の王将は好きぢゃない!京都より大阪だ!埼玉きたら餃子といへば満州だろ!」
と言っていたにも関わらず
「一回の参戦をきっかけに180度変わってしまふ自分を恐ろしく感じる」
今日この頃でござひます。。。。
Img_4298
(ラーメン)


 でも、あれだけ
「民主党だ!」
と言って盛大に勝たせて3年経ったら
「もう任せておけない!やっぱり自民党だ!」
となってしまふんだから、
「典型的な日本人」
であることは間違ひないわな。。。。。。

 恥ずかしながら
「今日も、ラーメン・餃子・チャーハンすべて美味しいと思ひました」
特に
「チャーハンは、目の前で真剣に鍋振っていたからねえ」
なんでも
「餃子の王将さんは、各店によってメニューも違し、お味もかなり違ふ」
とのことだから
「この蕨店はアタリなのかもしれないけれど」
とにかく、おいしゅうござひました。。。。
Img_4299
(餃子)


 帰りの京浜東北線でいつも感じるんだけれど
「やっぱり、同じ都心から離れていく電車に乗っても、客層って全然違ひますね」
簡単にいふと
「京浜東北線でも、北行と南行きは車内の雰囲気が全く違ひます」
都心を東西に抜ける
「総武線・中央線も東行と西行きでは全く違ふ」
とくに
「この京浜東北線は都心から北に向かっていくと、どふもアジア系の方が多く乗車している」
といふのを実感しますねえ。。。。

 まあ、旧国鉄も
「東海道線・横須賀線にはグリーン車を連結しても、総武線・常磐線・東北線・高崎線なんぞ誰も乗らんだろう」
と思っていたくらいだけれど
「今では、すべてにグリーン車が連結されているからねえ」
まあ、基本的に
「東京首都圏って、西・南の方が住宅としては値段が高い」
まあ、地盤の問題とかあるだろうけれど
「やっぱり、朝日に向かって出社したい?」
なんていふのがあるんですかねえ。。。。
Img_4300
(チャーハン)


 福岡だって
「イメージ的には、西鉄線沿線の方が。。。。。」
って感じがしますです。。。。。

 そふいへば、
「秘密保護法案で盛大に揉めている」
みたいだけれど、昨日の報ステで
「安倍総理は麻生副総理らと、ステーキ店で食事中です」
と説明していたけれど
「一気にイメージ悪くなりました、この法案は悪法だ!と勝手に結論づけましたよ」
。。。。。。

 もちろん、ステーキ店だって
「ステーキのけん・くいしんぼう・ビッグボーイ・フォルクス~あら皮とか様々ぢゃないですか!」
これが
「フォルクス新橋店で、サラダヴァーをテンコ盛りに盛っているんだったら、一気に「これはいい法案だ!通すべきだ!」と思ふんだけれど、きっと違ふでしょうね」
と勝手に想像してしまひます。。。。。

 だけど、
文藝春秋や新聞に広告を出し続けている、あら皮=鹿鹿鹿皮ってなんなんですかね?あの鹿3つの字ってどこをどふ探しても、他では使わないですよ
なんでも、回転寿司評論家氏が
「競馬で勝ったから、一生に一回くらい5万のステーキ喰ったろうかしらん!と思って参戦したら、確かにステーキは5万だけど、ワインは10万からだったので、度胆を抜かれた」
とおっしゃっていたけれど。。。。。

 でも、たしかに
「高級ステーキ店とか、個室鉄板焼店で政治家が肉を喰っている姿って、イメージよくはないですね」
なんとなく
「沈まぬ太陽で、三浦友一が官僚やらを接待しているシーンが浮かびましたね」
小生的には
「CP抜群の焼肉屋さんの方が好き」
でござひます。。。。

 勝手なイメージだけれど
「同じエプロンでも、焼肉屋さんのエプロンは男性が着用しても可愛くみえるけれど、鉄板焼き屋さんではイメージよくない」
なんて思っているのは小生だけだろうねえ。。。。

 そふいへば
「焼肉を一緒に喰っている男女の関係は親密だ」
といふのを読んだことがあるけれど、
「確かに、女性が肉を喰らう姿といふのは、ある意味無警戒な姿かもしれない、己をさらけ出すといふか、なんといふか。。。」
そふいふ意味では
「己をさらけ出してくれる女性と焼肉へ行ったことってないよねえ」
と思ひましたが、
「いわゆる同伴とかなら、お金で解決できるかもしれないけれど、そふいふのとスキャンダルはノーサンキュー」
だし、やっぱり小生には
「一生、但馬屋さんで、ひとりしゃぶしゃぶが関の山なんだろうなあ」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月4日(水)お相手は?

 今日は
「午前中から取材が続く」
1本あたり1時間以内が相場なのに、ちょっと大きな案件なので2時間弱づつかかってしまひ、かんりシンドイ。

 1本目は
「新聞の別刷冊子」
なんですけれど
「2月中旬の号なのに、2か月以上も前から丹念に取材しているやふで、ビックリ」
どふも
「各部から2年スパンで出向?のやふな形をとるんだけれど、ここへくるとジックリ取材できるから楽しい」
とのことだけれど、とても新聞とは思えない掘り下げ方をしていて納得。。。。

 15時過ぎに、
「たまには温かいもんでも喰ったろうか」
と思ひたち、
「三田製麺所さん」
へ参戦。
Img_4294
(中華そば)


 どふも最近復活したといふ
「中華そば」
をいただきます。。。。。

 これがねえ
「ちょっと思っていたのとは違ひましたね」
だって
「つけ麺専門店なのに、そんなに太くない麺使っているんですよ、明らかにつけ麺とは違ふ麺」
具も最小限しか添えられていなくて
「700JPYねえ。。。。」
といふのが率直な感想でござひました。。。
Img_4295
(物足りず)


 もちろん
「つけ麺専門店なんだから、つけ麺を喰うべきだろ!」
といふのは全く持っておっしゃるとおりなんですけれど
「つけ麺って苦手なんですよ」
学生の頃通った
「つけ麺大王 原宿店」
でも
「つけ麺は注文せずに、爆肉定食もしくは 半ちゃん味噌ラーメン」
なんてところしかいただかなかったもんねえ。。。。

 とはいへ、
「つけ麺大王って、元祖つけ麺なんですかね?その画期的な発想には賞賛を送りたい」
とは思ふ今日この頃ではあるんだけれど、小生にはご縁はないですけどね。

 あまりにも物足りないので、目の前にあった
「築地銀だこに併設されている、から揚げを2つほどおやつにいただきます」
これが
「意外や意外、なかなかおいしゅうござひますよ」
から揚げを使ったお弁当も各種取り揃えているやふで、一度購入してみたいと思ったりもする今日この頃ではあるけれど、
「いかんせん、お弁当購入しにくる場所としては遠いなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるのだ。。。。

 から揚げがデザートいふのは、冷静に考えると
「違和感大いにアリ」
と思ひながら、会社へ戻ろうと歩き出した途端に
鳴門鯛焼本舗 神田西口店の看板が目に飛び込んできてしまひ」
いつものやふに
「熱々のたい焼き」
を美味しくいただいてしまひました。。。。
Img_4296
(アツアツをフーフー)


 夕方、
「元社員から携帯に着信」
なんでも
「近々、結婚するから是非出席して欲しい」
とのこと。

 当然、
「お相手は?」
と尋ねると
「実は、自分の働いている店へ派遣で来た21歳のキャ○嬢です」
と堂々と即答され戸惑ったものの、動揺を察知されないやふに
「そうか!」それはよかった!若い子と結婚出来てうらやまCよ!是非出席したいと思ふけれど、遠征の予定を確認して連絡するから」
と言って切ったんだけれど。。。。。

 まあ、いろいろ思ふところはあるんだけれど、
「こふして会社を辞めてからも連絡をくれるといふのは、少なからずうれCことに間違いはないですわな」
と思ったりもする今日この頃ではござひます。。。。

 今日は
「相当疲れました、ストレス溜まりましたよ」
なんとか
「八方丸く収める方法を考えねば」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「そんなの無理ぢゃん!」

「己の結婚同様」
半ば諦めの境地になりつつもある今日この頃でもあるんだけどね。。。。

 なんだかとってもとっても疲れたので、早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月3日(火)お別れの会も無理かも。。。

 お昼
「そふいへば、最近野菜が足りてないなあ」
と思ひたち
「久しぶりに、但馬屋さんへ参戦」
いつものやふに
「しゃぶしゃぶ ミックス180g 980JPY」
を注文。
Img_4291
(いつものやつ)


 さっそく、
「白菜・もやし・長ネギ・豆腐・マロニーちゃん」
といった
「おーるゆーきゃんいーとなお野菜たちを盛大にとって、鍋へ投入」
続いて
「ごはんと味噌汁」
を思ったら、なんと
「おくさん!味噌汁がなくなって、カレーが登場したんですよ!」
これには、言葉が見つかりませんでした。
Img_4293
(みっくす180だよ)


 だって
「しゃぶしゃぶ・すき焼き専門店にカレーは要らないでしょう!」
まさか
「ステーキけんの真似とかしているわけではないと思ふけれど、しゃぶしゃぶ・すき焼きって白いご飯と一緒に食べるから美味しいと思ふんですよね」
但馬屋さんでは、開店当初
「月曜日は豚汁デー」
とかやっていたけれど、ほどなく廃止した過去がある。

 やっぱり
「しゃぶしゃぶ・すき焼きに豚汁は合わないですよ」
ただし
「味噌汁も必須とは言わないけど、カレーよりは需要があると」
思ひながら、いただいたら
「やっぱり、カレーかけると普段より余計にごはんが進んぢゃいました」
これは困ったもんだ。。。。。。
Img_4292
(しゃぶしゃぶにカリーとは。。。。)


 午後からバタバタだったんですけれど
「このタイミング政治資金パーティーを開催する猪瀬氏の感覚って凄いですよ」
知事ってどんなに金がかかるか知らないけれどって、といふか
「金かからないでしょ?ちゃんと給料もらって公用車乗ってるんだから」
それでもあえてこのタイミングで開催を強行するといふことは
「よっぽど金に困ってるんですかね?」
とか勘ぐりたくなりますよ。。。。。

 たとえば
「5000万返すために、他から借金したとか。。。。」
もしくは
「。。。。。。。」
だって、
「このタイミングでパーティーなんか開催したら、総スカン食うのは分かっているし、検察を刺激するだけでしょ?」
そんなリシクを承知でお金を集めなければならない、なんかの事情があるんでしょうねえ。。。。

 政治資金パーティーといへば
「一回も会ったことがない、元女子アナの議員から招待状が3回来た、これが朝8時からの朝食会で20000JPY」
当然参戦しないんだけれど
「ご丁寧に、毎回名前を間違って送ってくるんですよ」
よくあるんだけれど、
「最後の一文字が「男」ね」
まあ、どふでもいいんだけれど
「経費で落とせる人はともかく、参戦しないですよ」
ただし、例外としては
「かつて長島昭久氏のパーティーだけは自腹でかけつけた」
けれど
「ちょっと、もはや参戦する気にはならん」
ですよ。。。。

 このテの政治家のパーティーの会場にも格があって
「当選していない時期は20000JPYで、当選回数が上がると30000JPYになる。ちょっと聞いたことないホテルが会場でスタートだけれど、ANAインターコンなんかで開催できるようになるのが夢」
とかいふ話を聞いたけれど、まああまりにもどふでもよいわな。。。。 

 ホテルのパーチィーといへば、なじみが深いのは
「当然、結婚披露宴」
でござひまして、以前は
「夢みたいなことばかり考えてましたよ」
でも、それについては断念したので、今後は
「死んだ後に、お別れの会くらいは盛大にホテルで開催して欲しいなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど、
「やっぱり、遺族なしではそれも無理なのかしらん?」
なんて思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。
 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月2日(月)めぇりいおっとぉ

 午前中
「インタヴューを受ける」
といっても、雑誌でもなければ、新聞でもなければ、テレビでもなく
「都の西北からいらっしゃった女子大学生さん」
なんでも
「卒論で、100年以上続いているお店の方へのインタヴューをしています」
とのことなんですけれど、
「感動しましたよ」
だって
「事前にすごく予習しきているし、質問内容も鋭いものばかり」
なんですよ。。。。。

 とにかく
「取材に来るのに、HPすら見てこない方が多すぎるんですよ」
この女子大学生さんは
「超大手通信企業への就職が決まっている」
とのことだけれど
「さすがにモノが違ふ」
と大いに感心したし
「短時間のインタヴューでしたが、すっかりファンになりましたね」
今後の人生が実り多きものになるやふ願っておりますです。。。。
Img_4261
(日本一パフェの似合わない男)


 ちなみに、
「一昔前は、女性の大学生=女子大生でしたよね。今では女子大学生といふ表現に統一されているやふですね」
まあ、どふでもいいけれど。。。。。。
Img_4260
(いかが?)


 午後一で
「がばちょ氏ご来店」
7月と12月は頻繁に友人の皆さんが盛大にお買い物に参戦してくれるので、うれしゅうござひますよね。

 ほんと
「なんだかんだいっても、お店以外でも週に1~2人は皆さんとお会いするから、心からありがたく思ふ」
今日この頃ではあるよねえ。。。。
Img_4267
(この笑顔)


 夕刻、諸般の事情により
東京マリオットホテルの内覧会へ参戦
こちらのホテルは
「リノヴェーションしてのリブランド・再オープン」
を明日に控えております。。。。。
Img_4286
(マリオットへ参戦)
Img_4268
(オールデイダイニング)
Img_4270
(IT環境重視)
Img_4269
(朝食ブッフェ)
Img_4272
(ベーカリー)
Img_4273
(ケーキも)

 品川駅から
「シャトルバスに乗って御殿山へ」
諸般の事情により、大昔数回参戦したことがあるホテルなんですけれど
「すっかり綺麗になっちゃひましたね」
ただし
「築20年以上経過しているので、お部屋の広さや天井高、そしてサッシュなどいかんともしがたない点があるのは否定できないですわな」
。。。。。。
Img_4276
(小さなヴァンケット)

 
 まあ、それにしても
「こふして新しいホテルへ参戦できるといふのは、大変うれしゅうござひます」
やっぱり
「ホテルマニヤとしてはワクワクしますよね」
ハードもそふだけれど
「スタッフの皆さんは、どの辺りのホテルから移籍してきたんだろうかしらん?」
なんてことも、大いに気になってしまひますです。。。。
Img_4277
(なだまんさん)


 ホテルのリノヴェーションで大変なのが
「やっぱり水回りでしょうね」
今回も
「浴槽とシャワーブース別といふのは少なかった」
ただ
「シャワーカーテンは完全撤廃されてましたね」
例の透明のアクリル扉で仕切っていて
「これは、マリオットの仕様」
とのことでござひます。。。。
Img_4283
(会議室仕様)


 で、ラックはともかく
「実質レートはツインで23000JPY程度ね」
これって
「微妙な価格設定だね」
なんといふか
「意外と安いな」
ともいへなくもないけれど、まあ
「とにかくマリオットブランドがつくと、そのステータスは一気に上がり客室単価・稼働率・そして何より婚礼の件数が飛躍的に伸びる」
とのことね。
Img_4284
(ビッグヴァンケット)


 たしかに、
「海外でホテル予約するときって、民族系のホテルよりナショナルブランドのホテルの方が圧倒的に安心感がある」
のも間違ひござひませぬ
「上級会員になっていれば、なおさらだよね」
なんでも
「マリオットのHPは世界でベスト10に入るくらいの流通金額を誇る」
とのこと。
Img_4285
(びゅーてほー)


 そふいへば、東京でマリオットといへば
「東京マリオットホテル錦糸町東武」
なんていふのがあったけれど、いつの間にか契約が切れてやふでマリオットでなくなっていたんだよねえ。。。。

 ただ、一般消費者からみると
「突然ホテルの名前が変わるのはすごく違和感あるよね、FC契約とか切れたんでしょうけど」
かつて定宿だった
「ハウステンボスJR全日空ホテルも、ホテルオークラJRハウステンボスになってからはご縁がなくなってしまった」
あと、マリトットでも
「コートヤードがつくと安いけれど、JWがつくと高くなるとかもわからんよね」
まあ
「東急イン・東急ホテル・エクセル東急もわからんけどね」
。。。。。。
Img_4278
(ツイン)


 小生にとってのマリオットといへば、
「ボストンで滞在した、ただのビジネスホテルであるコートヤードマリオットは、えっ?この部屋でこんなに高いの?ていふくらいの印象」
だった。
Img_4281
(すぃーと)
Img_4280
(すてき!)

 あとは10年以上前に、香港のマリオットに泊まったけれど、タクシーの運転手さんに
「マリオット!」
といっても通じず、四苦八苦した結果
「おお!めえりぃおっと!」
となり、なんとかホテルへ連れて行っていただいた
「海外での、ちょっと恥ずかしいけれど、今となっては楽しいおもひで」
が残っておりますです。。。。。

 帰宅後
ニッポン放送 ザ・ボイス
を聞くのが日課なんですけれど、
「勝谷さん大丈夫?そこまで言って委員会同様、また下されませんか?」
と、こちらが心配になるやふな内容に衝撃を受けてしまひました。。。。。
Img_4290
(ぷりんすほてる)


 そふいえば
「デジカメのカヴァーをホテル阪神に忘れた?」
と思ひ、確認の電話をかけたら
「うしさん、それは見つかりませんでしたが、5本指のハイソックスが残っておりました!着払いで送りましょうか?」
と即答されたんだけれど、
「それは、穴が空いたので捨ててきたんですよ。。。。」
と返答するのが、少しだけ恥ずかしゅうござひました。。。。

 まあ、いろいろあるんだけれど、本日は早々に就寝でござひます。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月1日(日)超ガックシ

 いよいよ
「今日から12月」
といふことで、
「今年も残すところ、あとわずか」
でござひます。。。。
Img_4238
(きょうもよか空)


 サンジャポを見てから
「梅田まで歩きます」
いつもはリッツカールトン側の歩道を歩くんだけれど、珍しく
「毎日新聞本社側」
を歩いたいら、なんと
「茶房 オリオンズ」
を発見し、とてもうれしくなってしまひました。。。。
Img_4239
(おお!)


 いつもの
「かまたまうどんさんにて、ちくてん玉うどん」
相変わらず
「最高にウマイ」
こちらのお店、
「東京駅にも出店したけれど、そちらへは未参戦」
いふまでもなく
「金太郎渋谷店へも未参戦」
でござひます。。。。
Img_4240
(最高にウマイ)


 やっぱり
「地方の名店は、地方で食べてこそ!」
っていふのはあるんですよね、もちろん
「お前は参戦出来るから、そんなことが言えるんだ」
と、言われてしまふと
「全く持って返す言葉が見つかりませぬ」
。。。。。。

 阪急電車
「梅田駅から神戸線・京都線・宝塚線が同時に出発する様子は壮観ですね」
ちなみに
「宝塚までは、神戸線→今津線に乗った方が宝塚線で行くよりも速い」
といふのは不思議でならんですな、
「三角形の2辺は1辺より長い」
って習ったもんねえ。。。。

 諸般の事情により
「伊丹線伊丹駅経由伊丹空港へ」
そふいへば、最近ラウンジのおつまみが変わったけれど
「意外や意外、コストダウンではなく、中身を変えただけ」
とのことだけれど、
「ここ数年のA社のコストダウン、サービスダウンを体感していると、またか!と思ってしまふのが大部分」
なんですよ。。。。

 でさあ、よくあることなんだけれど、ラウンジで
「優先搭乗開始ですから、ラウンジを出て搭乗口へ向かってくだせえ」
って向かふと
「ただ今、最終の準備に時間を要してますから、もう少々お待ちくだせえ」
ってなるわけで、
「だったら、ギリギリまでラウンジ使える人は中にいさせた方が、搭乗口前の大混雑も緩和できるぢゃん」
と思ふのは小生だけではないと思ふけどなあ。。。。

 まあねえ
「あまりにも予想通りの結果だから、ショックはないんだけれど、なんだかんだいって多少は期待したからなあ」
それにしても
「周りの皆さんが、すごく期待していたのにはビックリ。小生は絶対に消しと確信していたからねえ」
それにしても
「まだまだ時間がかかりそうだねえ」
。。。。。

 それはそふと
「例の今井美樹クリスマスディナーショウね」
もう
「誰か相棒を探すのは諦めるけれど、今井美樹を諦めることはできない」
といふ結論に至りまして
「さっそく、オークラへ予約の電話を入れやふ!」
と思ったら、なんと
「ブックフル」
とのことで
「超ガックシ」
な今日この頃ではあるんだけれど、
「単独での参戦に関して、強い懸念を示していた美女1号の手前としては、これでよかったのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。。

 早々に就寝しやふと思ったんだけれど
「やっぱり、我が家ではゆっくり眠れないんだよねえ」
つくづく
「自宅が安住の地でないといふのは、なんとも寂しいよねえ」
と思ひつつ、意識が遠のくのをひたすら待つのであった。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »