« 9月18日(水)リニアより弾丸列車 | トップページ | 9月20日(金)野球とは違うベースボールに感激! »

9月19日(木)舞い上がって忘れ物2つ

 成田のチェックインカウンターで女性の係りから
「今回はESTAで入国ですね?」
と聞かれる。
P1020836
(NH002)


 どふも
「既にパスポートに記録がされているやふ」
実は、
「ESTAが実施されてから初めての米国遠征」
といふことで、一週間前にネットで申請したんだけれど
「返信メールすら来ないので、大丈夫なのかしらん?ひょっとして、合衆国政府は小生の入国を拒絶しているのかしらん?」
と思ひ、4日前になって確認したら、既に承諾されていて一安心。。。。。
P1020838
(こりゃすげえ)


 ミャンマーのビザよりは簡単だけれど
「このESTAっていふのは、恐らく米国が儲けるための手段なんですかね?」
なんでも
「フィッシングサイトがあるから要注意」
とのことで
「念のため、大使館サイトを経由して申請した」
けれど、たしかにヤフーで検索すると
「3日前でも大丈夫!ESTA申請代行します!」
なんていふサイトを少なからず発見します。
P1020839
(分不相応)


 いわば
「鮫洲の運転試験所周辺の代書屋さんと同じ」
やふな感じでしょうねえ。。。。

 といふことで
「久しぶりの米国遠征といふことで、NH002便 ワシントンDC行き」
へ乗り込みます。
P1020842
(1皿目)


 さすがは
「日米の首都を結ぶ便だけあって、1便と2便といふ特別な番号がふられている」
だけど
「鉄道は下りが奇数便、上りが偶数便だから、新宿発の8時ちょうどの、あずさ2号も存在しない」
といふことで
「てっきりNH1便かと思ったんだけれど、やっぱり世界の中心ワシントンDCを起点としているのだろかしらん?」
なんて思ひつつご搭乗。。。。。
P1020844
(サラダ)


 実はですねえ、今回は
「マイルを使っての特典航空券を利用」
なんですけれど、なんと
「おくさん!ファーストクラス初体験ですよ!」
厳密にいへば、
「15年くらい前に、やはりJALの特典航空券での利用が、Fしか残席が残っていなかんったので、有効期限切れ寸前のマイルを使ってボロボロのジャムボのFに乗ったことがあるけれど、A社便では初」
今回は、エコノミーは空席があったけれど、
「せっかくだから!といふことで、14万マイルでファーストクラスへ参戦」
させていただきます。。。。。
P1020846
(お肉)


 たしかに
「とんでもなく快適ですよ!」
この
「巨大で完全プライベートな空間、質感が素晴らしい」
はっきりいって
「不惑をとうに過ぎているのに舞い上がっている小生なんぞ、完全に場違い」
でござひますよ。。。。。
 
 想像するに
「ワシントン便のファーストに乗るって言ったら、大臣とかスティーブ森山のやふな著名な方と思って、知っている顔がいないなと、ジロジルみたけれど、全く分からず」
ちなみに8席中、4席に誰かが座ってましたけど
「実際に200万とか払っている人って何者なんですかね?皆さんせいぜいCからのUGだと思ふ」
けれど。。。。。
P1020848
(デザート)


 CAの皆さんから
「これでもか!」
といふ
「丁寧なご挨拶」
をいただき
「さらに緊張感が高まります、ほんと完全に場違い」
とりあえず
「そこいら中のボタンを押したりしているうちに離陸」
早速
「お食事前のお飲み物」
のお時間がやってまひりました。。。。
P1020849
(遠いねえ)


 これが
「先月までだったら、スティーブ森山氏が絶賛する世界一美味しいみかんジュース」
なんだけれど
「大好評のうちに終了」
してしまったとのことなので、諸般の事情により薦められていた
「1688グランロゼ=ノンアルコールシャンパン」
なる怪しげな御飲物をいただきましたが
「子供の時に、クリスマスで飲んだ、シャンメリーですよね?」
と真剣に考えこんでしまひました。。。。。
P1020851
(朝食のハムバーガー)


 諸般の事情により、事前に
「今月から辻留さんだから、是非和食を食べてください!」
と言われていたんだけれど、
「アメリカしかも首都ワシントンDCヘ乗り込むだったら、和食っていふわけにもいかんだろ」
といふことでいふまでもなく
「和牛サーロイン」
をメインとした洋食を選択させていただきました。。。。

 まづは
「ホタテのタルタルみたいな前菜」
をいただきまひたが
「たしかに、こりゃうまい!Cとは全然違ふわ」
パンも含めてとてもおいしゅうござひました。。。。
P1020855
(エルメのクロワッサン)


 ちなみに、正式名称は
「北海道産帆立貝のソフトスモークと柚子風味の鯛のサラダ パプリカとディルのソース」
とのことだけれど
「つっかえずに読むのが難しゅうござひます」
けど、
「その大げさ過ぎる仰々しさこそが、ファーストクラスの醍醐味といふか、格」
といふことなんでしょうねえ。。。

 いよいよ和牛なんですけれど
「これは、ミディアムではないよ、中が真っ赤で完全なレアーだよ。。。。。」
てな感じでござひまして
「ユッケは食べるけれど、レアーは苦手な小生としては。。。。」
勿論お肉自体に罪はないし、そして
「味噌汁が抜群においしゅうござひました、さすがは辻留さん」
といふことで
「やっぱりお奨めとおり、和食にすればよかった」
と少しだけ後悔。。。。。
P1020856
(地球は丸いんだねえ)


 ちなみに、こいつの正式名称は
「熊本産褐毛和牛サーロインのグリル、大分産ジャムボ椎茸の ブルゴーニュ風」
とのことだけれど
「これまた仰々しすぎるのが、うれしゅうござひます」
。。。。

 デザートもチョイスできまして
「ミルフィーユにアイスクリーム添え」
ですが、
「これも、おいしゅうござひまひた」
当たり前だけれど
「やっぱりファーストクラスって違ふなあ」
と感嘆の声をもらしてしまひました。。。
P1020861
(お世話になりました)


 なんといふか
「横綱と大関、馬場・猪木と鶴田・藤波・長州の差、ダービーと皐月賞、開成と麻布、よく知らないけれど銀座と六本木の差」
とでも申しましょうか、
「りくおさんや美女2号のやふに、突き抜けた存在」
であることは間違ひござひませぬ。。。。
P1020862
(噂のこれに乗ります)


 ただし
「フルフラットシート・西川のふとんをもってしても、ほとんど眠れませぬ」
まあ、いつものことなんですけれど
「だって、完全な真昼間なんですよ、眠れるわけないぢゃないですか!」
やっぱり
「徹夜してこないとだめだったのかしら?」
と後悔しつつ、
「巨大なモニターで、マジックアワー」
などを見て過ごしますです。。。。
P1020859
(車内)


 てな感じで
「モンモン」
と過ごしているうちに
「うしさま、朝食はどうしませうか?」
といふお時間になり、諸般の事情により事前に
「是非、エルメのクロワッサンを食べてください」
と言われていたので、素直に従い
「クロワッサンとハムバーガー」
をいただきます。

 まあ普通ならクロサッサンだけで十分なんだけれど、
「いかんせん、米国の首都ワシントンDCヘ乗り込む立場としては、これぞアメリカンフードの決定版!とも言ふべきハムバーガーを食べるべきだと勝手に結論づけさせていただきました」
エルメのクワッサンは、中にラズベリージャムが入っていて、しっとりしていて
「お洋服が破片だらけにはなりませんでした」
。。。。
P1020872
(DCの象徴?)


 といふことで
「予想通り、ほぼ全く眠れなかったけれど非常に心地よいフライトでござひました」
無事、着陸して機内から外へ出た瞬間、後ろから
「うし様!これお忘れ物ぢゃござひませぬか?」
と声がかかり、振り向くとレッツノートのACアダプタ一式でござひまして
「やっちゃった!でもよかった」
と一安心、と共に心から感謝。。。
P1020871
(こんなんばっかし)


 噂に聞いていた
「バスみたいな得体のしれない乗り物に乗って、ターミナルを移動し、入国審査へ」
事前に聞いていたものよりは不快でなく、これはこれでたのしゅうござひます。

 入国審査は、
「左右10本の指の指紋を採られてビックリ」
しかも
「おやゆびのせて!」
とか言われてしまひ、度肝を抜かれてしまひました。。。。

 続いて無事
「税関検査も終えて、ほっと一息」
市内へは
「乗合タクシーに乗車」
これは
「ホテル名を告げると、横着けしてくれる大変便利なシステム」
なんですけれど
「近くのホテルの客を待つので30分近く待機」
その間に
「アイフォンは確認できたけれど、ドコモの携帯を探しても見当たりませぬ」
カバンの奥の方も探したんだけれど、
「これは、やっちまったかしらん?」
てな感じでかなり焦ります。。。。。
P1020873
(歴史を感じる街だねえ)


 おぎさんに捜索を依頼した結果
「ANAワシントンDC支店で保管中、着払いで送ります」
といふことになり
「心から感謝でござひます」
まあ
「今回は絶対に出てくるだろう」
と安心しきっていたんだけれど
「着陸して1時間程度で、完璧に把握されているやふで、さすがはANA 5つ星航空」
と改めて感謝でござひます。。。。。
P1020863
(スミソニアン博物館へ)


 30分ほどでホテル着、
「おくさん!ここでまたハプニング発生ですよ!」
まだ11時過ぎなのにチェックインを許されたのはいいんだけれど
「いただいたキーでは何度やっても部屋へ入場できませぬ」
結局
「224と226の間違い」
だったんだけれど。。。。。
P1020866
(飛行機の歴史が分ります)


 ほんと
「すったもんだの挙句に、なんとかお部屋への入場をゆるされ、忘れ物の携帯も確保され」
よふやく
「5年ぶり?の米国滞在スタート」
でござひます。。。。。
P1020867
(ゼロ)


 おぎさん夫妻主催の歓迎晩さん会までお時間があるので、
「まづは、単独で市内を散策」
熟慮の結果
「スミソニアン博物館を3つほど見学」
して、
「ホワイトハウス」
へ転進して、2時間ほどの市内散策を終え
「グッタリ」
でござひます。。。。
P1020876
(多忙のためオバマには会えず)


 スミソニアン博物館は
「テーマに毎にたくさんの建物があるんだけれど、全てタダなんですよね」
まづは
「一番人気の、航空と宇宙」
でござひます。。。。。

 正直なところ
「ちょっとお疲れで、展示物をを楽しむって雰囲気ではござひませぬ。言えることは、これを全てコンプリメンタリ-で運営しているスミソニアンとは一体?」
と謎が深まるばかりでござひました。。。。

 1時間ほど仮眠してから、
「おぎさん夫妻主催のウエルカムディナー」
でござひまして、DCで最も人気が高いアメリカンレストラン
Blue Duck Tavernさん」
へ参戦でござひます。。。。
P1020887
(完全なオープン厨房)
P1020888
(ナイス・コジーレストラン)

 こちらのお店は
「パークアイアットの1階に位置して、いわゆるナイス・コジーレストラン」
でござひます、
「美味しいワインとお食事、と軽快なアメリカンスタイルのサーヴィス」
をエンジョイしながら
「りくおさん第四の道問題」
「オバマの求心力低下問題」
「時代は完全にプーチンなのか?問題」
「米国で野生のりす、こうもりには絶対に触れてはいけないぞ問題」
「飛行機は東行きが偶数便、西行きが奇数便に設定されているぞ問題」
といった、昨今の日米関係を象徴するやふな込み入った問題を討議した結果
「おぎ家のわんちゃん(女の子)は、お散歩中に、男女問わず他のわんちゃんにやられそうになってしまふから大変だ」
といふ結論が出たところでお開きでござひます。。。。
P1020878
(羊と豆の煮込み)
P1020883
(とり)
P1020886
(デザートのアップルパイうまし!)


 まあ、その結論も想定外ではあるんだけれど
「20年前には、気が利かない、電話もとらない、お茶も淹れないでおなじみだった、いくちゃんさんの口から、「だれにでもやられちゃふ」なんて言葉が発せられるやふになるとは夢にも思ひませんでした」
やっぱり
「米国で生活していると、知らず知らずの間にたくましくなっちまふんだなあ、」
と改めて
「口には出さないけれど、米国滞在中のご心労を推察させていただく」
今日この頃でござひます。。。。
P1020885_2
(ウエルカムディナー)


 おぎさん家へ立ち寄って
「お土産の、ミルィークイン・浅草今半牛肉佃煮セット・ちりめんぢゃこ・カレー・かおり梨・ゼリーセット」
などの引き渡しが済んだところで、
「一気に疲れがでて」
ホテルへ戻り倒れ込むやふに就寝。。。。。

|

« 9月18日(水)リニアより弾丸列車 | トップページ | 9月20日(金)野球とは違うベースボールに感激! »

海外」カテゴリの記事

コメント

まったくもって、すばらしいです。

投稿: りくお | 2013/09/21 02:47

そ、そうですかね?恐れ入りますです。。。>りくおさん

投稿: うし | 2013/09/21 05:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/58231856

この記事へのトラックバック一覧です: 9月19日(木)舞い上がって忘れ物2つ:

« 9月18日(水)リニアより弾丸列車 | トップページ | 9月20日(金)野球とは違うベースボールに感激! »