« 9月23日(月)NY5番街の奇跡 | トップページ | 9月25日(水)先は長い »

9月24日(火)ラストナイトは感謝感激雨あられ

 といふことで、昨晩は
「5番街の奇跡」
に興奮してしまひ、
「なんと一睡もできず、モンモンとした一夜を過ごす」
ただし、決して死にそうな状態ではなく、
「むしろ元気いっぱい、今日といふ日を生きる活力であふれている」
いふまでもなく
「みかりんごパワーを注入された」
といふことなんでしょう。。。。
P1030112
(ニューヨーカーの朝は早い)
P1030113
(とても暗い)

 といふことで、7時過ぎにホテルを出て
「おなじみのジュニアスさん」
へ参戦。。。。
P1030114
(お約束)


 さっそく
「ニューヨーカーの朝に欠かせないウォールストリートジャーナルを読みながら、これぞアメリカ人が食べる1000キロカロリー超の朝食」
をいただきます。。。
P1030115
(アメリカ人は、毎朝これ喰ってんのか?)


 小生としては精いっぱいの英語で
「食後にチーズケーキも食べたいよ!」
と言ったつもりだったのに、うまく伝わらず
「プレーンオムレツの上に、たっぷりのチーズが添えられて登場」
まあ、これはこれでいいんだけれどね。。。。。
P1030118
(ど定番)


 といふことで、半分ほどいただいて
「なんとか、身振り手振りでデザートの名物チーズケーキの注文に成功」
5年間同様の感想だったけれど
「そこまで評判になるやるなものかしらん?」
まあ
「よくあること」
といふことですけどねえ、
「そして、分かっているけれど参戦してしまふことも旅の充実度を増すためには重要」
といふことも間違いではござひませぬ。。。。

 お部屋へ戻ってゆっくりしていると、
「あっといふ間にランチのお時間」
といふことで、
「fujikoちゃん改め美女8号、ご推薦のPOSTOさんへ参戦、美味しいピザをいただくこと」
になりました。。。。
P1030119
(美女8号宅近く)


 えっとですねえ
「ここのピッツアでなくピザはとてもおいしゅうござひます」
なにがうれしいかって
「タバスコが用意されているんですよ」
ちょっと本格的なピザ屋にはタバスコって置いていないことが多いぢゃないですか。
P1030120
(サラダ)


 ある意味
「イタリアは仕方がないと思ふけれど、日本でも初めから用意されていない店でタバスコを要求するのには勇気が必要」
とにかく
「タバスコNGなら、ピザなんて食べたくない」
と思ひ続けておりますです。。。。
P1030122
(こりゃうまい)


 こちらの
「ピザは生地が薄くて絶妙の食感なんですよ、パリパリでもなくモチモチでもない」
米国のピザって
「事前に焼いてあるのをそのまま出す、もしくは軽く温めなおす程度のものが多い」
んだけれど
「ここは専門店なので、焼き立てをだすので、この薄さを可能にしたんでしょう」
ここまでの米国遠征で一番おいしかった、といったも過言ではござひませぬ。。。。
P1030127
(続いてこちらへ)


 続いて、これまたfujikoちゃん改め美女8号ご推薦の
「ケーキショップ VENIEROさんへ」
転進。。。。。。
P1030126
(陳列にビックリ)


 こちらのお店は
「チーズケーキ専門店ではなく、総合ケーキショップでして、手ごろなお値段で美味しそうなケーキが綺麗に陳列されてます」
はっきりいって
「さっきのピザも、ここのチーズケーキも日本へ来たら、大成功するでしょう」
つくづく
「郷に入らば郷に従え、NYへ来たらfujikoちゃん改め美女8号に従え」
といふことを再認識させていただきました。。。。
P1030125
(こりゃ、うまい!)


 朝、昼と盛大に食べてしまったので、
「北へ北へとひたすら歩きます」
道中、
「5年前に、ここでハムバ-ガー食べたよなあ」
なんて店の前を通って懐かしく思ひましたよ。
P1030130
(すごく気になるメキシコ料理の屋台)


 ただ、好事魔多しといふことで
「困った、おトイレが間に合わん」
てな感じで、
「スタバ・マック」
と転進したけれど、どちらも3人くらいのお待ちの列があり断念。。。。。

 4件目の店へ飛び込み、
「あわや」
のところで事なきを得たけれど、
「海外遠征の場合、これだけはホントに困るんですよね」
。。。。。。

 大いに悩むところなんだけれど
「お土産ですよ」
ぢゃあ
「海外から東京へ参戦した際の御土産ってなによ?」
と聞かれても皆さん困ると思ふですよ。。。。。
P1030131
(お土産を求めてさまよひます)


 まさか
「東京や一番Tシャツ、浴衣?提灯?てなわけにもいかんでしょ」
といふことで、熟慮した結果
「ヤンキースショップでTシャツを盛大に買い込みました」
でねえ
「当然のごとくダイナースは使えませぬ」
ただ、ここで
「奇跡が起きました!」
なんと
「おくさん!JCBが使えましたよ!!!」
まあ、それだけここは日本人観光客の来店が多いといふことなんだけれど、うれしゅうござひました。。。。

 余談だけれど、
「歓迎光臨 銀聯」
のステッカーは米国ではほぼ皆無、
「この姿勢は評価すべき」
だけど
「銀聯が使えないのはいいんだけれど、世界で一番初めに米国で誕生したクレジットカードであるダイナースが使えないんぢゃ、fujikoちゃん改め美女8号パパと共に、大いに戸惑ってしまふ」
異国の地でござひますよねえ。。。。

 米国滞在
「ラストディナーはいふまでもなくGOTHAM BAR & GRILL (ゴッサムバー & グリル)、と決まっています」
今回のお食事も
「最終日のゴッサムから逆算してお店を決めていったくらい、欠かせないお店」
でござひます。。。。
P1030132
(はまちのたたきみたい、とても口にあう)


 小生が陣取る
「48stから12stまで、NYの街並みを楽しみながら当然歩いて参戦」
でござひますよ。。。。。
P1030133
(シーフードサラダ)


 美女8号から
「なんで、そんなにゴッサムがよいの?」
と聞かれるんだけれど
「どんなタイプの女性が好きなの?」
と同じやふに
「そんなの明確にこたえられるわけないぢゃないですか!好きになったお店、好きになった女性が好きなんですよ」
ただ、それだけでござひます。。。。
P1030134
(コンプリメンタリーなリゾットの涙、塩はきついけど最高!)
P1030135
(ほたて)
P1030136
(なんだっけ?)
P1030139
(うずら?)

 本日も
「店に一歩踏み入れた瞬間、いやその前からワクワクですよ」
といふことで、夢にまでみた小生のお口にあう、ゴッサムのお料理とワインといただきながら
「AK問題」
「うしちゃん、あれはメタリカぢゃないの?問題」
「えっ?メタリカって一体??問題」
「日本でいへば、サザンでなくアルフィーみたいなものなのよ問題」
といった米国ラストナイトにふさわしいアメリカンな諸問題を討議した結果
「AKのご主人である、DJダニークロビットさんと、小林克也を一緒にしてはいけない」
「新婚さんいらっしゃいを日本から送ってもらふ必要はないだろう」
といふ、ちょっと小生には理解できない結論が一旦は出る。
P1030140
(熟成肉)


 しかしながら、
「熟成肉」
をはじめとしたメインのお料理が運ばれてきた頃に、突然
「なぜ、センター街でなく109前だったのか?問題」
が浮上してしまい、さらには
「ルーズソックスのギャルが見たかったのか問題」
「前例が全くなかったので、対処に困ったぞ問題」
「最近は、守秘義務がうるさくてかなわんぞ問題」
「白い服着て、歌って踊って問題」
「見切れているぞ問題
「舞台の上手下手問題」
といった、あまりにも難解な問題が続々と浮上してしまひ討議に討議を重ねた結果
「ギロッポンで、ナオンとシーメーなんてことはもはや言わない」
といふ、ある意味意外な?結論が出たところで、
「うしinNYラストナイト」
は終焉を迎えるのであった
P1030144
(たのしゅうござひました)


 そしたらねえ、
「おくさん!加藤紘一君とは違って(わからんよね?)、ドラマに続きがあったんですよ!」
なんと、
「昨日に続いて、お土産第二弾をご用意いただいていたんですよ!」
だけど
「どんなお土産をいただいたについては、ノーコメントとさせていただきます」
。。。。。。
P1030150
(感謝・感謝)
P1030152_7
(あと半年がむばれ!夢をありがとう!!みかりんご!!)

 いやあ
「本当に本当に皆さんありがとうござひました!」
あと
「美女8号って、末広がりでいいよね?」
とっても幸でござひます。。。。

|

« 9月23日(月)NY5番街の奇跡 | トップページ | 9月25日(水)先は長い »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/58267227

この記事へのトラックバック一覧です: 9月24日(火)ラストナイトは感謝感激雨あられ:

« 9月23日(月)NY5番街の奇跡 | トップページ | 9月25日(水)先は長い »