« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

9月30日(月)秋深まる

 結局
「いつも通り、深夜に2時間モンモンとした時を過ごし」
非常に不快な目覚め。。。。。

 いろいろあるんだけれど
「某社から興味深い内容のメールが2通送られてきて、思わずデスクでニヤニヤしてしまひます」
まあ
「世の中狭い」
といふかなんといふか。。。。

 まあ、そふいふ意味でも
「単学年の同窓会でなくて、複数学年にわたるやふな全体での同窓会といふのは、大いに意義がある」
と思ふやふになってきた、今日この頃でござひますよ。。。。

 それにしても
「もう今日で9月は終わり」
だし
「事実上やきうも終わった」
そして
「東京競馬も始まる」
てな具合で
「本格的に秋」
なんですよねえ。。。。

 それなのに
「優勝が決まっても、両リーグのレギュラーシーズンはまだまだ続きます」
たしかに
「CSがかかっている」
「ホームラン記録がどこまで伸びるか?」
「打点などのタイトル争い」
なんていふ見どころが例年よりは多いとは思ふけれど、
「本日の観客動員数を見ていると100%消化試合」
だよねえ。。。。。

 メジャーみたいに
「中止の翌日は平日でもダブル」
とかやられても困るけれど、
「1か月後の週末だったらダブルにしてもよいとは思ふんですよね」
。。。。。

 そして
「スポーツ紙には、続々と戦力外選手の名前が掲載される」
仕方がないとはいへ、
「一時代を築いた選手が、完全に消えてしまふのがとてもさみしい」
まあ、ほとんどの選手が野球とは関係なくなってしまふからねえ。。

 一か月ほど前に危惧していた通り
「山崎豊子さん死去」
しかし
「これだけ早くに現実になるとは。。。。」
だけど
「大往生だよね、一生涯を第一線でお仕事して終えることができたんだから、幸せですよ」
人間引き際も大事かもしれないけれど
「ノムさんのやふに、何歳になっても現役へ未練タラタラ」
といふのも、ある意味かっこいいわな。

 とはいへ
「組織にいる人間の場合は、引き際が大切といふか、後進に道を譲ることもとても大切」
よく
「余人をもって代えがたい」
といふ言葉もあるんだろうけれど
「本当にそふなんですかね?」
あとねえ
「俺がいないとダメだ、と思っている時点で、その人は既に害になっている」
といふのは、
「まさにその通り」
でもござひますよね。

 ほんと
「年の取り方って大切だよね」
それこそ
「こうへいさんのやふに、30年後には、北大路 欣也そのものになって、かっこいい年の取り方が約束されているかた」
はいいけどねえ。。。。

 明日には
「消費税率UPも正式に決まる情勢」
確かに景気はよくなっているかもしれないけれど
「ちょっと小生の今後の人生に明るい見通しは全くない」
けど、考えても仕方がないので、早々に就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月29日(日)母校の校庭でマグロの解体ショウ

 秋晴れの日曜日
「朝から三田へ」
毎年この時期に開催される
「中学の同窓会のお手伝い」
本来は当番年ではないんだけれど、なんと今年は
「米川氏主宰の出張回転寿司が盛大に開催される」
とあって
「手弁当でかけつけないわけにはいかない」
といふことでござひます。。。。
P1030233
(なんと校庭に回転寿司が登場!)


 まあ、それにしても
「母校の校庭に回転寿司のレーンが設置される」
といふのは
「大いに違和感アリ」
なんですけれど
「とても楽しゅうござひます」
。。。。。。
P1030234
(おお!寿司が流れてきた!!!!)


 業者の方がセッティングするんだけれど、
「動きだして皿が回った瞬間の感動って、子供の頃家にプラレールが登場して、初めて103系緑の山の手線を走らせた喜びと、ほぼ同等」
といっても過言ではござひませぬ。。。。

 小生の役回りは
「職人さんのアシスタント」
といふことで、食材の出し入れやら、
「握った寿司をレーンに流す」
といった、とても大切な役割でして、最初は緊張していたものの、慣れてくると
「さあ!どんどん握ってまいりますから、流れてないものおっしゃってくださいね!サビ抜きも言ってくださいよぉ!」
と、
「銚子丸の座員になった気分で、演じます!」
。。。。。
P1030244
(まぐろの解体ショウ)


 職人さんから
「あんたうまいね、慣れているけれど、やってたの?」
と、
「最大級の褒め言葉を頂戴すると、さらに声が大きくなってまひります」
改めて
「子供が出来たら、褒めて伸ばす七田式チャイルドアカデミーのお世話になろう」
と、心に固く誓ふ今日この頃でござひます。。。。

 そふこふしているうちに、いよいよ
「本日のメインイベント 本まぐろの解体ショウ」
のお時間がやってまひりました!

 やっぱり
「圧倒的な注目度のやふで、校庭にいるほとんどの皆さんが、十重二十重に巨大なまぐろを取り囲みます」
一度、鹿児島のめっけもんで見たことがあるけれど
「もう、全くスケールが違ふ別物、日本刀のやふな大きな包丁をキラリと光らせるだけで、大歓声が上がってまひります」
。。。。。。

 さらに、
「職人さんの軽快なおしゃべりが、素晴らしいですよ」
巨大なまぐろを部位ごとに分けていくのですが、
「おもしろく、楽しい演出」
は感動的すらござひました。。。。
P1030247
(本が飛ぶやふに売れていきます)


 小生にとっては
「まぐの解体=漫画の包丁人味平なんですよね」
たしか
「焼津の旅館で、流れ職人がまぐろに爆薬を仕掛けて、一瞬にして解体する」
んですけれど、子供心に
「こりゃすげえ!」
とは思ったものの、大人になって冷静に考えると
「もし、「目」といふものがあって、爆薬解体できたとしても衛生的にどふよ?」
と思ふ今日この頃ではるけれど
「まぐろの解体ショウが一般的になった今となっては、爆破解体も死ぬまでに一度見てみたいなあ」
と思ふのも事実ではござひますよ。。。。。
P1030253
(昼間から校庭で飲んでます!


 まあ、そんなこんなで
「かなりバタバタだけれど、多くの旧友やら恩師にも会えたし、楽しい同窓会」
でござひました。。。。

 紆余曲折あったけれど
「二次会は、今年もキリンシテイにて」
ただしねえ、なんと
「おくさん!シティポテトが売り切れなんですよ!」
たしかに、ビール屋さんだからメイン商材ではないかもしれないけれど、
「札幌の焼肉屋さんで、キムチ売り切れ」
だった時以来の衝撃にガックシでござひます。。。。
P1030267
(今日3つ目のアイス)


 で、
「二次会・三次会とナオキング大暴れ」
で、ござひまして、帰りの山手線で熟睡のナオキングをたたき起こして、乗り換え駅まで送り届けて、本日の業務は終了。。。。。。

なんですけれど、そんなことよりも
「某名門女子中学校ソフトボール部に天才打者が誕生した」
といふニュースの方が気になってしまひます。。。。

 なんでも
「おくさん!デヴュー戦以来、10打数10安打の10割とのこと」
しかしながら
「プレイ中に右手を骨折、大事な試合での復帰が危ぶまれている」
との一報が飛び込んできて、大いに心配な日曜の夜でござひます。。。

 さすがに
「今日こそは粛々と熟睡」
できると思っていたんだけれど
「0時就寝2時起床の生活リズム」
はまだまだ続きますです。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月28日(土)上野でさんま、銀座のさんま、目黒のさんま

 とても心地よい朝、
「銀座線は、新型車両だとLED照明を間引きしていないから、車内が明るくて普通に新聞が読めるので、とてもうれしい」
旧型車両は、暗くてとても読めないんですよ。
P1030209
(寿司をつまみに!)


 午前中は雑務、お昼過ぎに小腹がすいてきたので
「米国帰りは、なんといっても寿司だろう!」
と思いたち
アメ横 鉢巻太助さんへ急きょ駆け付ける
いふまでもなく
「こちらは、立ち寿司なので、ささっと、つまんで、ささっと退場」
でござひます。。。。
P1030210
(まぐろ3カン)


 まづは
「まぐろ3カン」
をいただきましたが、
「新しく9カンセットが誕生したのを発見!」
となると
「その9カンセットください」
となってしまひ、予想外に盛大にいただいてしまふことに。。。。。
P1030211
(9カンセットその1)
P1030212
(その2)

 実は、
「この店の目の前にも、立ち寿司店があるんですよ」
小生は
「ともに参戦したことがある」
んだけれど、今のところ明暗がはっきり分かれているやふでござひます。。。。
P1030213
(さんまがうまい!)
P1030214
(〆はかんぴょう巻で決まり!)

 
 まあ、いろいろあるんだけれど、
「ザギンで打ち合わせ中に、こうへいさん妹=リーとバッタリ」
すると、
「なんと、5分前にお兄さんである、こうへいさんとバッタリ会った」
とのことで、さらにビックリ。

 なんでも
「うまそうな、サンマを探し求めてさまよっているうちに、ここまでたどり着いた」
とのことで
「さすがは、サンマのメッカである目黒で生まれ育っただけあって、サンマへのこだわりが人一倍あるやふ」
で、
「改めて惚れ直してしまふ」
今日この頃でござひます。。。。

 こうへいさんといへば、
「俺は女と喰い物は一切妥協しない!」
といふ
「一本筋の通った生き方?」
をしており、
「まさに面目躍如」
といったところでござひます。。。。

 諸般の事情により
「ある飲食店の29周年記念に、ちょろっと顔を出す」
それにしても
「この浮き沈みの激しい飲食業界において、29周年を迎えるとは、すごいの一言」
でござひますよ。。。。

 で、後悔しているが
「手ぶらで行く馬鹿がどこにいる」
って感じだよね、ホント。。。。。

 後悔問いへば
「米国土産なんだけれど、皆さんにあれだけ喜んでいただけるんだったら、もっとたくさん持っていけばよかったなあ」
と心から後悔しておりますです、
「DCからNYへ転送するアイディアがなかったからなあ」
その転送だけれど
「なんと、1週間かかって、ようやく受け取った」
といふ一報が入って、とりあえずひと安心ではあるんだけどねえ。。。。

 いったん12時過ぎに就寝したものの、2時間ほどで目が覚める
「おくさん!これは完全に時差ボケですよ!」
だけど
「朝は普通に起きているし、日中眠いってわけでもないしねえ」
いずれにしろ
「モンモン」
としながら、夜が明けるのをひたすら待つのであった。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月27日(金)非日常から日常へ

 もっと死にそうに眠いかと思った
「意外とそふでもなく、自分でもビックリの朝」
でござひます。。。。

 さすがに
「デスクの周辺は大変なことになっていて、午前中は整理に追われる」
遅い昼食をK川氏と、迷うことなく
「但馬屋さんで、しゃぶしゃぶ 牛・豚ミックス180g 980JPY」
へ参戦でござひます。。。。
P1030177
(まづはこれでしょ!


 しかし
「これが、980JPYで食べられるってことは、やっぱりNYの物価は高いですよね」
皆さん
「1USD=100JPYが妥当」
と言われるけれど、小生の感覚でいへば
「少なくとも食べ物は1USD=80JPの感覚ですよ」
となると
「スタジアムのビアも800JPYになるし、スーパーのコーラも160JPYくらいになる」
ただし
「食品、外食以外は1USD=100JPYが適正なのかしらん?」
とは、なんとなく感じました。

 コンプリメンタリーな野菜をたくさんいただきながら
「俺たちには、もう時間がないぞ問題」
「新聞業界の将来問題」
などについて大いに語り合った結果
「風疹の予防接種はとても大切だ」
といふ、結論がでてしまひ
「やっぱり、彼ははるか遠い世界へと旅立ってしまったんだなあ」
と、少しさみしく思ひつつ撤収。。。。。。
 
 午後、
「アイフォン4から5Sへの切り替え」
キャリアは、相変わらずSのままなんだけれど、デスクの上に本体と
「14時ちょうどに切り替えます」
といふメモが置いてあり、実際14時ちょうどに回線が切り替わってビックリ。。。。

 あとは勝手に操作して、無事移し替えたんだけれど
「おくさん!パスワード地獄ですよ」
もうねえ
「FBやらツイッターあらドロップボックスやら、すべてID・PW入れるのが相当な苦労」
しかも
「3回間違えたからロックしまひた」
なんていふのもあって、困り果ててしまひました。。。。

 しかしながら
「4から比べると、圧倒的に速いですよ、これには感動」
でござひます。。。。
P1030179
(おひさしぶりです!)


 今宵は、
「りくおさんと会食」
といふことで、思案した結果
「銀座 ヤンヤンさんで餃子」
をいただくことに。。。。。
P1030180
(おばんざい)
P1030181
(餃子がうまい)


 盛り沢山な小皿料理をいただきながら
「名古屋観覧車問題」
「ビジネスホテルの大浴場事情について問題」
といった諸問題を討議した結果
「とにかく、いつも時間がないんだ」
といふ、ちょっと不可解な結論が出たところで早々に退場、
「コージーコーナーさんで、シュークリーム」
をいただいてから、ナイトトレインさんへ転進でござひます。。。。
P1030184
(元気そうでなにより)
P1030192
(ガラケー好き)
P1030194
(餃子うまいっしょ?)


 実は
「明日が29周年パーティー」
なんだけれど、参戦出来そうにないので、
「急きょ美女2号も駆けつけての緊急参戦」
となりました。。。。。
P1030196
(熱唱)
P1030199
(美女2号緊急参戦)
P1030200
(聖子ちゃんをうたひます)
P1030195
(嵐グッズ)
P1030203
(われながらタフだ)


 今宵も楽しく歌わせていただきましたけれど、
「我ながらタフだなあ」
と、感心してしまふ今日この頃でござひますよ。。。。

 それにしても
「DC/NYから帰国して、非日常から一気に日常へ戻りましたね」
それはいいんだけれど
「先週の土曜日に、DCからNYへ送った荷物未だに届いていない、とのことでビックリ」
つくづく^
「ヤマトって凄いよねえ」
と日本のサービス業の偉大さを改めて感じつつ、さすがに力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月26日(木)日付変更線

 子供の頃見ていた
「白い滑走路」
なんていふドラマでは、確か松坂慶子扮するスチュワーデスさんが
「皆様、ただいま日付変更線を越えましたので、時計を8時間お戻しください」
なんてアナウンスに合わせて、
「機内でも三つ揃えのスーツやワンピースなどをきっちりと着こなした、紳士淑女の皆さんが、国際線に乗れる選ばれし者達のみに許された儀式を楽しむかのやふに、粛々と時計の針をいじっていた」
のを見て、
「こりゃかっこいいなあ、日付変更線って見えるのかしらん?」
と幼心にあこがれたものだ。
P1030170
(はい!超えた!)


 さらにいへば
「アンカレッジの空港にある、うどん屋さんのうどんって、どんな味なんだろうか?そして、青いPANAMと描かれたショルダーバックをたすき掛けしてみたい、と思ふどころか、とても手に届かない世界を羨望のまなざしで見ていた」
頃の記憶がよみがえってきました。。。。

 当時はさらに
「アップダウンクイズ」
のオープニングは小池アナウンサーが
「さあ、10問正解して夢のハワイへ行きましょう!」
と出演者の素人さんを煽って、
「10問正解者は、横付けされたタラップで下りてきて、フラダンサーにレイをかけてもらふ」
といふ、確かに夢のある番組だった。
P1030168
(急に丸くなった)


 実は、何を隠そう小生
「その夢のハワイは未踏の地なんですよね」
一昔前のプロ野球優勝旅行でも
「飛行機から降りるときに、胸を貝殻で隠したやふなフラダンサーにレイをかけてもらって、ほっぺにチューされたり、夜のプールサイドでのパーティーでは、いじられ役の若手選手が衣装をまとい、化粧まで施してフラダンサーと一緒に踊ったり」
なんていふ
「夢」
のある
「あこがれの地」
なんだけれど、
「いかんせん単独でワイハといふのは、あまりに寂しく」
いまだ訪問が実現していない。
P1030171
(この一○堂さんはヤバイ)


 といふことで
「海外遠征といふのも、ずいぶんと身近になったけれど、その反面「夢」がなくなった」
といふ言い方もできる。

 車だって
「いつかはクラウン」
なんてコピーがあったのに、
「レクサスの誕生やら外車によって、クラウンのステータスってかなり下がってますよね」
それこそ
「父親が持っていたダイナースカードをいつか自分も!」
と思っていたけれど、実際持ってみると
「米国で世界最初に誕生したクレジットカードが、米国で全く使えないといふ、あんまりにもあんまりな現実にぶちあたった」
まあ、
「そんな夢のない時代だからこそ、ご自分の夢を実現すべく米国でご活躍を続けているみなさんにはがむばっていただきたい」

「まさに、夢のあるお仕事をしている、みかりんごには、残りの滞在期間ますますの奮闘を祈念」
しやふと思ふ今日この頃ではござひます。。。。
P1030174
(びゅーてほー)


 よく
「夢は見るもんぢゃない、かなえるものだ!」
なんてわかったやふなことをいふ輩が増えているけれど
「大多数の人にとっては、夢は見ているうちが楽しんだ、間違っても叶えようなんて思わない方が幸せ」
といふことがこの歳になって、遅まきながら分かってきたので、
「今年に入ってからは枕を濡らさなくなった」
んですけどねえ。。。。
P1030173
(がむばれ もう一息!)


 ちなみに
「2便に増えたシカゴ線も、この20時40分に到着する便はガラガラ」
だって
「そんな時間に成田に着いたって、乗継が出来ないし、どふにもならんでしょ」
まあ、だからこ小生もあっさり搭乗を許されたといふことはあるんだけれど。。。
P1030175
(帰ってまひりました!)


 ほんと
「実質丸一日かけて、なんとか帰宅」
車中で
「楽天さんの優勝を確認」
もうねえ本当に悔しいけれど
「おめでとうござひます!立派ですよ!」
と心から祝福しつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月25日(水)先は長い

 お帰りは
「前回同様、ラガーディア→シカゴ→成田」
なんですけれど、
「言いたいことありますよ」
だって
「実際、今日のJFK便は2便共にCの空席があるわけですよ、だったら融通利かせてなんとかしてくれてもよいと思ふんですよね」
確かに
「マイレージの特典航空券だから、サーチャージしか払ってないけれど、どふにも納得いかないですよ」
。。。。。
P1030154
(20分でついてしまった)


 本当に
「A社の特典航空券って、国内外問わず取れなさすぎですよ、特に国際線なんて1週間くらい前で、ある程度解放した方が、長い目で見てもいいと思ふのは小生だけだろうか?ほんと、NY・巴里・倫敦なんてまづマイルでの予約出来ないからねえ」
あと
「今回だって、5万5千JPYの税金とサーチャージ払っているわけぢゃないですか」
ちなみに
「UAのマイルで渡米した、みかりんごは5千JPYしか負担していないとのことだけれど、この差は一体どこからくるのだろうか?」
たしかに
「航空券って、1年前に買ったりするから、全て値段に乗せていくと不公平が出るといふ理屈にも多少の理はあるかもしれないけれど、UAとの差って到底納得できないですよ」
マイルためる方も
「UAは有効期限ないし、UAのカードへスタアラはマイルを集めるのが合理的」
といふのも分からんでもないですね。。。。
P1030155
(ラウンジは立派だけれど)


 せっかくなら
「未体験のニューアークといふ手もあったんだけれど、一応Cが取れたのでラガーデイア」
ただし、
「ここはUAのラウンジが検査場の外にあるので落ち着かないんですよね」
想定より早くタクシーで20分強で到着したので
「2時間ほどラウンジに滞在」
させていただきました。。。。

 米国の身体検査は
「ベルトさらには靴も脱ぐから大変」
で、
「カプセルみたいなのに入れられて、金属が入っていると思われる部分がレントゲンのやふに映しだされる」
んですけれど
「膝・肩なんてところが反応していたけれど、知らない間にバイオニックジェミーのやふに、何か埋め込まれているのかしらん?」
と不思議に思ふ今日この頃でござひます。。。。
P1030157
(こんなの出さなくてもよいとおもひます)


 シカゴまでは
「2時間30分の快適なフライト」
それんしても、
「こちらのCAさんはサーヴィス終わるやいなや、座って足組んで、ずうっと携帯いじっているからビックリ」
でござひますよねえ。。。。
P1030158
(ここでも2時間)


 巨大なオヘア空港なんですけれど
「今回はターミナルの移動がなくて、超ラクチン」
といふことで
「ここでも2時間ほどラウンジで過ごします」
ちなみに
「コンプリメンタリーなお飲み物は、温かいコーヒー・紅茶とお水のみ」
といふ史上まれにみるラウンジでござひます。。。。。

 免税店で
「ナオキングからの頼まれ物を購入」
なんですけれど
「その場で渡してくれずに、封印して搭乗口でのお渡しとなります」
確かに、この空港って
「国際線と国内線が同じターミナルから出発するんですよ」
よって
「国内線の利用者に免税品を購入させちゃいけない」
といふのは理解できますけれど、
「パスポートチェックして、航空券の番号まで打ち込んでいるんだから、いいぢゃん?」
と思ひますけどねえ。。。。
P1030159
(全然うまくない)


 さらにいへば
「この国には出国審査がないんですよね」
ようは
「入る者は厳しくチェックするけれど、出るものはどふでもよい」
と誠にもって合理的といへますです。

 やっぱり、なんだかんだいっても
「外地でA社の青い翼を見るとホっとしますよね」
ちなみに
「この機材も、日本から到着する時は別のターミナルへ到着し、出発する際にこのスポットへ移動してくる」
といふことのやふでござひます。。。
P1030160
(前菜)


 なにはともあれ、米国での全行程を終了し
「予想通りガラガラの機内へ乗り込み一路成田へ向かひます」
。。。。。

 といっても
「アメリカ・北米大陸は広すぎますよ」
とにかく
「行けども行けども太平洋へ出ないんですよ」

「NYはとっくに夜になっているのに、日出る国へ向かっているので、なかなか夜になりませぬ」
それにしても
「同じ国(ハワイなどを除く)で3時間も時差があるって、ふざけてますよ」
ほんと。。。。。。
P1030161
(肉)


 ふざけているといへば
「ヤード・フィート・エーカー・マイル・ガロン・ポンド・華氏とか、いい加減やめませんかね?」
まあ
「アメリカンスタンダード=世界標準=俺たちがルールブックだ」
と言われると、ある程度納得せざるを得ない面も否定できないんだけれど
「日本だって、尺貫法廃止したんだから、あだぢがもっといい子になるから、一緒の単位を使おうよう(大泣)」
と強く呼びかけさせていただきます。。。。
P1030164
(デザート)


 機内では、当然のごとく
「まったく眠れず、映画は映画館でしか観ない生き方をしているので、画面で地図を見るのが好きです」
意外な発見があるんですよね。

 たとへば
「キャデラックって地名だったのか!」
とか45歳にして新しい発見なんだけれど
「日本の豊田市みたいに、後付の地名なのかは分からない」
行きの便では、さんざん
「アマリロ(テキサス)」
が登場するんだけれど
「おお!ここでテリーファンク・ドリーファンクが生まれたのか!」
と思ひにふけったりするのがいいんですよ。
P1030165
(日が暮れない)


 新たな発見といへば
「今回のホテルは、レキシントン通り・48stに位置するんだけれど」
その
「レキシントンがニューヨークの通りの名前といふのが分かってスッキリしました」
今をさかのぼること30年近く前
「レキシントンといふ英会話学校の高橋さんといふ女性から、頻繁に勧誘の電話がかかってきたのを思ひだしましたよ」
つまり小生にとっては
「レキシントンとは英会話学校の名前だったんですよ」
ちあみに、その高橋さんは高校の名簿で片っ端からかけているやふで、こうへいさんとは意気投合したらしく、毎回30分以上話し込んだとのことです。。。
P1030166
(先はとんでもなく長い)


 あと、地名で厄介なのが
「ワシントンが最たる例だけれど、同じ名前の都市が多すぎですよ」
それも日本みたいに
「銀座・戸越銀座・熱海銀座」
なんていふのと違って、そのものズバリがかなり多いとのこと。

 それで思ひだしたけれど
「札幌と千歳の中間の、北広島も厄介だけれど、あそこは広島からの開拓者の皆さんが故郷の名前を付けた」
とのことだけれど、
「ニューイングランドなんていふのも同じだろうね」
なんて、どふでもよいことを考えているうちに日付変更線を越えるのであった。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月24日(火)ラストナイトは感謝感激雨あられ

 といふことで、昨晩は
「5番街の奇跡」
に興奮してしまひ、
「なんと一睡もできず、モンモンとした一夜を過ごす」
ただし、決して死にそうな状態ではなく、
「むしろ元気いっぱい、今日といふ日を生きる活力であふれている」
いふまでもなく
「みかりんごパワーを注入された」
といふことなんでしょう。。。。
P1030112
(ニューヨーカーの朝は早い)
P1030113
(とても暗い)

 といふことで、7時過ぎにホテルを出て
「おなじみのジュニアスさん」
へ参戦。。。。
P1030114
(お約束)


 さっそく
「ニューヨーカーの朝に欠かせないウォールストリートジャーナルを読みながら、これぞアメリカ人が食べる1000キロカロリー超の朝食」
をいただきます。。。
P1030115
(アメリカ人は、毎朝これ喰ってんのか?)


 小生としては精いっぱいの英語で
「食後にチーズケーキも食べたいよ!」
と言ったつもりだったのに、うまく伝わらず
「プレーンオムレツの上に、たっぷりのチーズが添えられて登場」
まあ、これはこれでいいんだけれどね。。。。。
P1030118
(ど定番)


 といふことで、半分ほどいただいて
「なんとか、身振り手振りでデザートの名物チーズケーキの注文に成功」
5年間同様の感想だったけれど
「そこまで評判になるやるなものかしらん?」
まあ
「よくあること」
といふことですけどねえ、
「そして、分かっているけれど参戦してしまふことも旅の充実度を増すためには重要」
といふことも間違いではござひませぬ。。。。

 お部屋へ戻ってゆっくりしていると、
「あっといふ間にランチのお時間」
といふことで、
「fujikoちゃん改め美女8号、ご推薦のPOSTOさんへ参戦、美味しいピザをいただくこと」
になりました。。。。
P1030119
(美女8号宅近く)


 えっとですねえ
「ここのピッツアでなくピザはとてもおいしゅうござひます」
なにがうれしいかって
「タバスコが用意されているんですよ」
ちょっと本格的なピザ屋にはタバスコって置いていないことが多いぢゃないですか。
P1030120
(サラダ)


 ある意味
「イタリアは仕方がないと思ふけれど、日本でも初めから用意されていない店でタバスコを要求するのには勇気が必要」
とにかく
「タバスコNGなら、ピザなんて食べたくない」
と思ひ続けておりますです。。。。
P1030122
(こりゃうまい)


 こちらの
「ピザは生地が薄くて絶妙の食感なんですよ、パリパリでもなくモチモチでもない」
米国のピザって
「事前に焼いてあるのをそのまま出す、もしくは軽く温めなおす程度のものが多い」
んだけれど
「ここは専門店なので、焼き立てをだすので、この薄さを可能にしたんでしょう」
ここまでの米国遠征で一番おいしかった、といったも過言ではござひませぬ。。。。
P1030127
(続いてこちらへ)


 続いて、これまたfujikoちゃん改め美女8号ご推薦の
「ケーキショップ VENIEROさんへ」
転進。。。。。。
P1030126
(陳列にビックリ)


 こちらのお店は
「チーズケーキ専門店ではなく、総合ケーキショップでして、手ごろなお値段で美味しそうなケーキが綺麗に陳列されてます」
はっきりいって
「さっきのピザも、ここのチーズケーキも日本へ来たら、大成功するでしょう」
つくづく
「郷に入らば郷に従え、NYへ来たらfujikoちゃん改め美女8号に従え」
といふことを再認識させていただきました。。。。
P1030125
(こりゃ、うまい!)


 朝、昼と盛大に食べてしまったので、
「北へ北へとひたすら歩きます」
道中、
「5年前に、ここでハムバ-ガー食べたよなあ」
なんて店の前を通って懐かしく思ひましたよ。
P1030130
(すごく気になるメキシコ料理の屋台)


 ただ、好事魔多しといふことで
「困った、おトイレが間に合わん」
てな感じで、
「スタバ・マック」
と転進したけれど、どちらも3人くらいのお待ちの列があり断念。。。。。

 4件目の店へ飛び込み、
「あわや」
のところで事なきを得たけれど、
「海外遠征の場合、これだけはホントに困るんですよね」
。。。。。。

 大いに悩むところなんだけれど
「お土産ですよ」
ぢゃあ
「海外から東京へ参戦した際の御土産ってなによ?」
と聞かれても皆さん困ると思ふですよ。。。。。
P1030131
(お土産を求めてさまよひます)


 まさか
「東京や一番Tシャツ、浴衣?提灯?てなわけにもいかんでしょ」
といふことで、熟慮した結果
「ヤンキースショップでTシャツを盛大に買い込みました」
でねえ
「当然のごとくダイナースは使えませぬ」
ただ、ここで
「奇跡が起きました!」
なんと
「おくさん!JCBが使えましたよ!!!」
まあ、それだけここは日本人観光客の来店が多いといふことなんだけれど、うれしゅうござひました。。。。

 余談だけれど、
「歓迎光臨 銀聯」
のステッカーは米国ではほぼ皆無、
「この姿勢は評価すべき」
だけど
「銀聯が使えないのはいいんだけれど、世界で一番初めに米国で誕生したクレジットカードであるダイナースが使えないんぢゃ、fujikoちゃん改め美女8号パパと共に、大いに戸惑ってしまふ」
異国の地でござひますよねえ。。。。

 米国滞在
「ラストディナーはいふまでもなくGOTHAM BAR & GRILL (ゴッサムバー & グリル)、と決まっています」
今回のお食事も
「最終日のゴッサムから逆算してお店を決めていったくらい、欠かせないお店」
でござひます。。。。
P1030132
(はまちのたたきみたい、とても口にあう)


 小生が陣取る
「48stから12stまで、NYの街並みを楽しみながら当然歩いて参戦」
でござひますよ。。。。。
P1030133
(シーフードサラダ)


 美女8号から
「なんで、そんなにゴッサムがよいの?」
と聞かれるんだけれど
「どんなタイプの女性が好きなの?」
と同じやふに
「そんなの明確にこたえられるわけないぢゃないですか!好きになったお店、好きになった女性が好きなんですよ」
ただ、それだけでござひます。。。。
P1030134
(コンプリメンタリーなリゾットの涙、塩はきついけど最高!)
P1030135
(ほたて)
P1030136
(なんだっけ?)
P1030139
(うずら?)

 本日も
「店に一歩踏み入れた瞬間、いやその前からワクワクですよ」
といふことで、夢にまでみた小生のお口にあう、ゴッサムのお料理とワインといただきながら
「AK問題」
「うしちゃん、あれはメタリカぢゃないの?問題」
「えっ?メタリカって一体??問題」
「日本でいへば、サザンでなくアルフィーみたいなものなのよ問題」
といった米国ラストナイトにふさわしいアメリカンな諸問題を討議した結果
「AKのご主人である、DJダニークロビットさんと、小林克也を一緒にしてはいけない」
「新婚さんいらっしゃいを日本から送ってもらふ必要はないだろう」
といふ、ちょっと小生には理解できない結論が一旦は出る。
P1030140
(熟成肉)


 しかしながら、
「熟成肉」
をはじめとしたメインのお料理が運ばれてきた頃に、突然
「なぜ、センター街でなく109前だったのか?問題」
が浮上してしまい、さらには
「ルーズソックスのギャルが見たかったのか問題」
「前例が全くなかったので、対処に困ったぞ問題」
「最近は、守秘義務がうるさくてかなわんぞ問題」
「白い服着て、歌って踊って問題」
「見切れているぞ問題
「舞台の上手下手問題」
といった、あまりにも難解な問題が続々と浮上してしまひ討議に討議を重ねた結果
「ギロッポンで、ナオンとシーメーなんてことはもはや言わない」
といふ、ある意味意外な?結論が出たところで、
「うしinNYラストナイト」
は終焉を迎えるのであった
P1030144
(たのしゅうござひました)


 そしたらねえ、
「おくさん!加藤紘一君とは違って(わからんよね?)、ドラマに続きがあったんですよ!」
なんと、
「昨日に続いて、お土産第二弾をご用意いただいていたんですよ!」
だけど
「どんなお土産をいただいたについては、ノーコメントとさせていただきます」
。。。。。。
P1030150
(感謝・感謝)
P1030152_7
(あと半年がむばれ!夢をありがとう!!みかりんご!!)

 いやあ
「本当に本当に皆さんありがとうござひました!」
あと
「美女8号って、末広がりでいいよね?」
とっても幸でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月23日(月)NY5番街の奇跡

 いやあ
「もう超爽快な目覚めでござひます」
睡眠不足を完全に取り戻しました。。。
P1030056
(快晴だけど肌寒い)


 本日のランチは
fujikoちゃん改め美女8号のご主人様=リフがシェフをされているEnduroさん
へ参戦でござひます。。。。
P1030071
(やってきました、リフシェフのお店)
P1030062
(いいねえ)

 ホテルからは徒歩10分、
「いかんせんNYは京都・札幌と同じく完全な碁盤の目なので、ビギナーでもとても簡単に目的地へたどり着くことができます」
先月オープンしたばかりのスタイシュなお店で
「リフシェフお手製のランチを美味しくいただきます」
私的には
「コンプリメンタリーは、レヴァーペーストが絶品でした」
これをパンに塗っていただくと
「もう他は要らないかも?」
てな感じでござひますよ。。。。

P1030058
(いきなりうまい!)


 まあ
「あんなに全く臭みがないレヴァーペーストは、ちょっとないですよね」
長旅の疲れをいやしてくれますです。。。。
P1030060
(ビーフサラダ)


 つづいて
「お肉たっぷりのサラダに、お肉の煮込みと、肉攻め状態」
やっぱり
「生き馬の目を抜くやふなNYで女性が生き抜くためには、徹底的に肉を食して自分を奮い立たせているのだろう」

「32年前に、席を並べて共に学んでいた頃には想像も出来ないくらい立派になられた美女8号の生き様に、たただただ唖然」
とするばかりでござひます。。。。。
P1030059
(肉づくし!)


 さらには
「盛大にデザート!」
こちらのお店は、チーズケーキで有名なジニアスと同じオーナーといふことで、
「チーズケーキソフトがウリ」
間のバニラがさっぱりとしていて、とてもおいしゅうござひました。。。。。
P1030064
(こりゃうまい!)
P1030069
(リフシェフのお料理は全て美味しい)
P1030068
(たのしゅうござひます)


 午後は
「もう徹底的にNYの街を歩きましたよ」
マンハッタンの
「北から南へ、西へ東へと」
小生、海外遠征の際は換え靴を持参しないのですが
「今回は革靴の他にスニーカーも持参したのが大正解」
ちなみにこのスニーカーはDCで破損してしまったのですが、
「シューメーカーいくちゃんさんに応急処置」
を施していただいたおかげで、なんとかここまでこれたのでござひます。。。。
P1030073
(NY散策)
P1030076
(見覚えあるよ)

 まあねえ
「NYっていっても、そんなにみるところないですよ、野球見ちゃったからねえ、買い物はあまり興味ないし」
気になったのは
「ユニクロ」
くらいかしらん。。。。。
P1030086
(タイムズスクエア)
P1030088
(サムソンなのか)
P1030084
(本物かしらん?)
P1030075
(オバマ宿泊中?)

 といふことで
「早くも夕食のお時間がやってまひりました」
本日は、検討に検討を重ねた結果、なんと
「おくさん!なんと、おフランス料理ですよ!」
といふことで、髙島屋のクリアランスで25000JPYで購入したイタリーの靴を磨き、バーバリーのタイといふ、完ぺきないでたちで
NYの超有名店Danielさんへ」
参戦させていただきます。。。。

 そして、本日は
「テキサスの映画祭から、NYへ戻ってきてくれた、美佳ちゃんと再開」
といふことで、
「さらに気分は盛り上がってまひります」
。。。。。
P1030090
(まともに映ったのはこれだけ、暗すぎです)


 ますます女優業に磨きをかけている
「美佳ちゃんの美しさにうっとり」
しながら
「おフランスを料理をいただきましたが、お味は分りませぬ」
3皿やら4皿やらいろいろな選択肢があったんだけれど
「一緒に一回だから、一番高いやつもってこい!」
といふヴァブル時代の日本人的な発想で
「シェフのおまかえ8皿」
をいただきましたが、
「ポーションが小さ過ぎて、何食べたといふ意識がござひませぬ」
。。。。。
P1030109
(美佳ちゃんとNYで再会!)


 とはいへ、おいしいお料理と極上のワインをいただきながら
「おあずけ坊やのテント村問題」
「こっちの新聞には毎日のやふに、殺人やらレ○プの記事が載っているぞ問題」
「金はかけてないけれど、手間暇かけてますから問題」
「ツイッターは禁止だ問題」
「ツイッターやブログが炎上するのは、日本、中国、韓国特有のいやらしさがあるぞ問題」
といった、美佳嬢ならではの華のある諸問題を討議した結果
「そんなやさしくベラかまないで もっと 別れが つらくなるから 」
といふ、
「そんなこと、こんな人前で言われても照れちゃふぞ」
といふ結論が出たところでお開きでござひます。。。
P1030110
(感動!!!)

 実はですねえ
「美佳ちゃんからテキサス土産をいただいちゃったんでんですよ」
なんといふか
「あまりにもありがたくて、うれしくて、なかなか寝付けませぬ」
改めて
「こんな遠いところまで来て良かった、NY5番街の奇跡ってあるんだなあ(本当は、お店もホテルも5番街ぢゃないけど)」
と感動・興奮しますます眼が冴えてしまふのでレキシントン48の夜なのでござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月22日(日)かなり充実した東海岸の休日

 想定の範囲内なんだけれど
「ほぼ完徹にて6時40分チェックアウト」
ワシントンDCに別れを告げて
「ニューヨークへ向かひます」
選択肢として
「飛行機・バス・アムトラック(鉄道)」
とありますが、
「せっかくなら、アメリカの長距離鉄道にのってやろうかしらん」
といふことで、昨夜のうちにアムトラックの予約を完了させておきました。
P1020976
(趣のある駅)


 DCの中央駅は
「いかにも格式ある建物」
海外の駅って
「とんでもなく治安が悪い」
といふイメージがあるけれど、座り込んでいる人はそんなに多くない。
P1020978
(治安は大丈夫みたい)
P1020979
(待合所)

 やっぱり
「海外の行きどまりの駅って趣ありますよね、上野駅の北斗星のるホームみたい」
早速先頭の機関車を見学してから
「全席自由定員制といふことで、お好きな席に陣取ります」
車両はかなり古いけれど
「座席幅は広いし、FREE wifiもかなりの速度が出るし非常に快適」
最後尾に食堂車がついているので、参戦しようかと思ったけれど
「無駄な飲食は避けよう」
と思ひ、3時間あまり自席で日記の更新などしつつユックリ過ごす。
P1020982
(機関車)
P1020981
(鉄道は楽しいねえ)

 はっきりって
「速度はそんなに出ていないのに、揺れ過ぎですよ、線路だか路盤だかが相当悪いんでしょうね」
ただ予想外に時間に正確だし、海外の鉄道での長距離移動はとても楽しゅうござひました。。
P1020984
(ゆったり)


 5年ぶりのニューヨーク、まづはホテルへ荷物を置いて
「向かった先はヤンキースタジアム!」
地下鉄に乗って向かうんだけれど、
「いかにももっとヤ軍ファンといふ皆さんが、大勢いるかと思ったら、そんなにいないので不安」
どふも
「乗った6号線は緩行線で、並行して運行している4号線は快速線なので、皆さんそちらを利用していた」
ことは帰りに判明しました。
P1030036
(5年ぶりのNY)


 ニューヨークの地下鉄もアムトラック同様
「異常に乗り心地悪いですよ、とにかく揺れるし、キーキー泣いちゃう。やっぱり24時間運行しているからメンテの時間が足りないんですかね?」
ちなみに
「運賃は2.5USD均一だから、遠くまで乗った人ほど有利。ただ、運行間隔が10分もあったので、これはビックリ」
でござひました。。。。
P1020985
(うしよ!あれがニューヨークの!)


 地下鉄4号線は、東京の東西線のやふに
「地上に上がった瞬間に、左にそれが見えてきました!」
とうとう
「ヤンキースタジアム」
へやってまひりました。。。。
P1020986
(素晴らしいコンコース)


 早速、コンコースからスタンドへ上がります
「青々とした芝生と巨大なスタンドと、ほぼ満員のヤンキースファンに圧倒されます」
ほんと
「圧倒される」
としかいいやふがござひませぬ。。。。
P1020987
(うおお!)


 今回のお席は、
「ネットのオフィシャルダフ屋?」
で購入したんですけれど
「ライトポール際内野の2階席で、なんと2万円!」
ただ、これが最も安いエリアでして
「内野1階席ともなると6万以上します」けど、さすがにそれは無理」
いつもは、ここまで高いとは思へないんですけれど
「今日は、マリアノ・リベラの引退イヴェントが盛大に開催されるので、価格が高騰している」
とのことでござひます。。。。
P1020993
(ここで2万円とは。。。。)


 事前の情報では
「試合開始1時間前にイヴェント開始」
とのことだったのに
「50分近く遅れてたうえに、1時間近くイヴェントをやったので、試合開始が50分近くも遅れたのには、衝撃」
でござひます。。。。
P1020997
(リベラの引退セレモニー)
P1020995
(総立ち)
P1020998
(松井登場!)
P1030003
(スター勢揃い)

 正直なところ
「このヤンキースの偉大な抑え マリアノ・リベラのことは全然知らないです」
それにしても
「この引退式は盛大ですよ、松井はじめ歴代の名選手が登場」
するわ、
「生演奏あるは、各界著名人からのメッセージがあるわ」
もうねえ
「ここまでやるか!って感じで度肝を抜かれましたね。初芝清引退セレモニーとは全然違ひます」
。。。。。。
P1030006
(リベラ登場)
P1030008
(ご挨拶)
P1030004
(生演奏つき)


 いよいよ、試合開始なんですけれど
「はっきりいって、完全におまけ(笑)」
ワシントンの試合同様、途中まで完全に投手戦。
P1030010
(こんなみえがかり)
P1030011
(この方は!)
P1030017
(来年はどこですかね?)


 で、ヤンキースの先発も引退表明をしているやふなんですけれど
「なんと5回までノーヒットノーラン」
6回に打たれて交代したけれど
「これも、また惜しみない拍手と歓声が送られてました」
とにかく
「こっちのファンは声援と拍手、スタンディングオベーションで盛り上げるから、超かっこいい」
同じ鳴り物がない
「仙台でも、こふいふ風に出来たらよいのになあ」
と心から思いながらベースボールを堪能。。。。
P1030012
(この選手も引退するらしい)
P1030026
(リベラ、センターから走って登場 かっこいい!)
P1030029
(見れてよかった)

 お食事は
「ビアとホットドック」
なんですけれど
「ピクルスとオニオンが自分でかけれるワシントンの方が好み」
で、ビア購入の際に
「ID見せろ!」
といふから、
「ファンクラブ会員のポイントだと思って、のーあいはぶ」
と言ったら、にらんできたんですよね。
P1020990
(メニューはどこも一緒だね)


 よふやく
「これが噂に聞く年齢確認か!」
といふことでパスポート見せて20年以上飲酒している旨を確認していただきひと段落。
P1020989
(ワシントンの方が好き)


 ちなみに
「売り子のおじさんも年齢確認を要求してきましたね」
まあ、これはこれで嫌いではござひませぬ。。。。
P1030021
(投げるピーナッツ屋さん)


 試合は
「終盤にヤンギースの本塁憤死が2つもあって、ジ軍の勝利」
レフト最上段のビジター応援席と思われる一角は大いに盛り上がってました。
P1030034
(内野上段)


 せっかくなので各ポイントから撮影したけれど
「1階内野席はとんでもなく見やすいですね」
グラウンドとの距離と勾配が絶妙なんですよねえ、
「次回は是非も少しよい席へ参戦したいなあ」
と思ひつつ退場。。。。。。。
P1030035
(こりゃいい席だ)


 今宵はですねえ、
「32年前に席を並べて共に勉学にいそしんだニューヨーク在住のfujikoちゃんとお友達と会食」
でござひます。。。。
P1030048
(美女と焼肉inNY)


 会場は
「うまい日式焼肉を喰わせる」
と評判の
「TAKASHIさん」
でござひます。。。。
P1030039
(ミノ)
P1030041
(キムチがうれしい)
P1030040
(ユッケ)


 坂本龍一も並んで入場するといふ、超人気店の美味しい日式焼肉をいただきながら
「及ちゃん問題」
「M原○朗問題」
「NYはテンポが速すぎるぞ問題」
「30年前に日焼け止めを塗りたくったS子様の完全勝利なのか?問題」
といった定番の諸問題を討議すると、あっといふ間に30年の時の経過を忘れさせてくれる。
P1030046
(ホルモンがうまい)
P1030045
(じうじう)

 さらに、日本では基本NGの
「ユッケ」
をいただきながら、
「ダンスは所要時間が長いけれど、キスなら短時間で済むからOKなのか問題」
「しかし、それは米国内限定での結論であって、日本国内では通用しなかったぞ問題」
「阿川佐和子さんベビーシッター問題」
といった、あまりにも難解すぎてとても一夜では解決できない諸問題を討議した結果
「美枝様が美女1号なのは当然としても、そろそろ私にも美女何号かを命名すべきでは?」
といふ、ちょっと予想外の結論がでたところで、美味しくホルモンもいただいたし、お開きでござひます。。。。
P1030055
(NYで美女軍団に囲まれ夢心地)


 いかんせん、ほぼ徹夜だし、盛大にお酒もいただいたし
「不覚にもタクシー車中で意識を失うが」
幸運にも無事ホテルへ戻り、倒れ込むやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月21日(土)ワシントンDCで森喜朗君問題を語る

 昨晩とうってかわって
「朝7時まで完璧な熟睡」
とりあえず、
「これで、リセットできたのでは?」
と一安心でござひます。。。。
P1020950
(快適なドライヴ)


 付近を散策したり、メールの返信をしたりしてから
「おぎさん号にて北へ向けて出発!」
そふ、本日は
「DC近郊に昨年開業したといふ、カジノへ参戦」
でござひます。。。。

 市内の渋滞を抜けて
「快適に高速を走ります」
印象として
「レクサスが多いですよ」
昨日のスタジアムも
「レクサスシート」
なんていふのがあるくらいでして
「トヨタよりレクサスブランドが根付いているのでは?」
てな感じ、まあ高所得層の街ですからね。。。。
P1020949
(巨大なドライバー向き)


 なんとなくだけれど
「ベンツ・BMWはあまり見かけない」
小生がご縁を切った
「ゴーン氏の車は、インフィニティ370を唯一発見」
ただ、
「この車は、鹿児島ではフーガとして重い荷重に耐えながら力走しているはず」
だから、ガタイの大きい米国人にも受け入れられているんだろうねえ。。。

 ロードサイドには
「ホリデイインエクスプレスなどのビジネスホテルが多数みられる」
んだけれど
「どふいふ人が利用するですかね?いわゆるモーテルですよね」
日本のラブホ的な用途ではなく普通に車で旅行する方が泊まるとは思ふけれど。。。。。
P1020951
(LIVEカジノへ参戦)
  
 1時間弱で
「無事カジノへ到着」
事前の情報では
「かなりショボイから、ダメだったら競馬へ転進しませう」
とのことだったんだけれど
「なかなかどふして立派なもんですよ」
。。。。。

 早速
「ブラックジャックのminを確認」
どふも
「15USD25USDがあるんだけれど、今日みたいな土曜日の午後になると、レートを上げる模様」
といふことで
「早速ATMへ走り、キャッシング!」
でござひます。。。。

 このキャッシングなんですけれど
「ANAダイナース・ 髙島屋マスターはNGなのに3枚目のJAL-JCBでようやく借金が許されました」
米国では全く役に立たないと思われていた
「JCBにこんなところで救われるとは意外や意外」
たぶん
「PLUSだかに加盟しているか否か?」
と思ふけれど。。。。。

 まあねえ
「やっぱり米国人ディーラーはダメだねえ。。。」
まづ
「平気で間違えるし、カードの扱いが下手だし」
たしかに出来て間もないとはいへ、
「マカオの方が圧倒的に上」
でござひますよ。。。。。
P1020953_2
(楽しく遊ばせていただきました)


 となりの
「ルーレットでは、ボールが飛び出しちゃったからねえ」
いくらなんでも、あれはないっしょ。。。。。

 とはいへ
「気持ちよく遊ばせていただいて、小だか中勝利」
をさせていただきましたから、全く文句を言ふ筋合いではござひませぬ。。。。

 ちなみに、
「1回のキャッシングの上限が250USDでして、あっといふ間に終了したので、再度キャッシングしてから盛り返して、プラスに持って行ったんだから、我ながらよくガムばりました」
ここは
「ディーラーの2枚目を先にとっておくんですよね、マカオとは違う方式」
で、
「最初にBJか否かを確認する」
んだけれど
「BJぢゃないと確定してからダブルが出来る」
といふのはありがたかった。。。。

 ただ、基本的に
「ディーラー後引きのマカオ方式の方が慣れているし、すきかな?」
なんて思ひつつ、気持ちよくDCへ戻ります。。。。。
P1020956
(いこやんお手製のパエリアは最高!)


 今宵はですねえ
「DCウエストサイド三○会?なる怪しいイヴェントへご招待されました」
当然のやふに
「まづは若き血でスタート」
はせずに、乾杯でござひます。。。。。
P1020954
(ジュリアと仲良しに?)


 あたり前なんですけれど
「とても外国にいるとは思えない雰囲気ですよ」
美味しい、いくちゃんの手料理をいただきながら
「幼稚舎天才枠問題」
「ガネッシュ君とは、ボストン幼稚舎会(そんなものがあるのか?)で一緒だったぞ問題」
「米国の私学はとんでもなく学費が高いぞ問題」
「ただし、公立でもレヴェルが高い学区の学校にいれるには、家賃が高いエリアへ引っ越さなければならないぞ問題」
「清武氏問題」
「Y新聞が急きょ、消費税増税反対へ転向したのはいくらなんでも、ひどいぞ問題」
「菅官房長官は素晴らしいぞ問題」
「広末涼子の従弟問題」
「みんなの党の英語訳が、ユアパーティーといふのは一体だれが訳したんだ問題」
「安倍くんのおにぎりは、小さくしなければならないし、温かいウーロン茶も用意しなければならないぞ問題」
「米国のキユウリ問題」
P1020957
(日本からの極意のお土産に興味津々!)
P1020969
(そろそろお疲れ?)

といった、米国の政治の中心の地で語るのにふさわしい諸問題を討議した結果
「あだぢは、ジュリアママん家の子になる」
「森喜朗君の早大入学の経緯は真っ黒だ」
といふ、
「想定外と想定通りといふ、2通りの結論」
が出てところで、お開きでござひます。。。。。
P1020970
(ご主人様はお疲れだけど、まだまだ元気なジュリアなのでした)
P1020962
(3日間一杯遊んだね)
P1020973
(かわいい見送りに涙)


 夜も盛大に更けてきたところで寝むい目をこすりながら
「明日のチケットをネットで購入、あっといふ間に価格が大きく変動し、需給ヴァランスによってフレキシブルに価格が変動する、これぞ資本主義を実感」
まあ、それにしても
「異国で刎頚の友夫妻と、こふして3日間過ごせて本当に良かったなあ、幸せだなあ」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月20日(金)野球とは違うベースボールに感激!

 現地時間
「午前3時起床」
なんとか二度寝をを試みるも、どふにもならず
「諦めて日記の更新・お仕事上のメールの返信など」
時間を持て余してしまひ、挙句の果てに、ユーチューブで、たかじん委員会まで見ちゃったりして。。。。。
P1020890
(週末は2時間待ちも!)


 こっちで、見ていふと
「定期的にCMが入るんですね」
通信速度も、
「さすがはアメリカ」
って感じで、ほぼストレスなし。。。。
P1020892
(まづはこれ!)


 本日の朝食は
DCでもっともイケてる朝食を出す店と言われる、Ted"S BULLTINさんへ
参戦。。。。

 こちらのお店は
「週末ともなると朝食で2時間待ち」
てな感じの超人気店ですが
「さすがに平日の10時」
といふことで、あっさりと入場を許されます。。。
P1020895
喰いきれねえよ)

 もう、ほんと
「いい意味で、これぞアメリカのファミレスって感じで、ワクワクしてきます」
だって
「巨体を揺らしながら、黒人のウエイトレスが案内してくれる」
とか理想通りでござひます。。。
P1020900
(すんげえ)
P1020901
(たまごいくつ使ってんだ?)

 思案した結果
「パンケーキ・ソーセージ・オムレツ・ハッシュポテト添え」

「ストロベリーバナナシェイク」
をいただきましたが、
「朝から何カロリー摂取してんだ!」
てな感じで、とても食べきれませぬ。。。。
P1020897
(いくちゃんはシリアル)


 それにしても
「アメリカ人って、毎朝こんなん喰ってるんですかね?」
ちょっと
「小生にはとても手におえない朝食」
でござひましたよ。。。。
P1020898
(これぞアメリカ人の朝食!)


 続いてお馴染み
「ホールフーズマーケットでお買いもの」
相変わらず
「生鮮品の陳列が素晴らしいですよ」
ほぼ全ての品が
「小包装されずにボリュウム陳列」
されているんだけれど
「よくもまあ、いちいちレヂで量って会計出来るよなあ」
と感心してしまひます。。。。
P1020905
(やってきましたボールパークへ)


 午後は
「ホロコーストミュージアム」
へ参戦なんですけれど
「子供でも分かるように、アトラクション風に見せるのが特徴」
それにしても
「なぜ?ここまで?」
といふのが小生にはとても分りませぬ。。。。
P1020907
(すんげえなあ)


 そして、そして今宵は
「いよいよワシントンDC滞在のメインイベント ワシントンナショナルズさんの試合が行われる、ナショナルズパークへ参戦」
でござひます。。。。
P1020913
(感激!)
P1020921
(とても見やすい席)
P1020906
(外野でもよく見える)


 中心部からタクシーで向かったんですが
「シャブ中風のドライバーは、明らかに違ふ方向へ車を走らせ続け、大いに危険を感じた、おぎさんが途中で下車」
車を乗り換えるといふ
「米国らしいアクシデント」
に遭遇したものの、無事開始前に到着。。。。。
P1020909
(ホットドック5USD)
P1020912
(ビア10USD)
P1020928
(レモネード5USD)
P1020916
(高カロリーなポテト7.5USD)

 いやあ
「完成して6年目といふナショナルズパークは、すばらしいの一言!もう身震いするくらいの感激の瞬間」
でござひます。。。。」
P1020920
(エースのジョーダン・ジマーマン2安打完封)
P1020929
(ひげがトレードマークのジェイソンワース)

 ちょっと言葉にしずらないんだけれど
「青い天然芝の美しいフィールド・もちろんネットはなく、スタンドからとても近い一体感・ストレート主体の投手・鳴り物がなく、拍手と歓声だけの応援」
もうねえ
「すべてが鳥肌なんです」
つくづく
「日本でみているものとは、全く別物のベースボールがそこにはありました」
。。。。
P1020923
(大統領競走)
P1020935
(チア?)
P1020918
(軍人さんたちにスタンディングオベーション)


 もう
「大げさでなく、夢の中にいるやふなひと時でした」
何度もおきる
「スタンディングオベーションを一緒にやっていると、感激でうるうるきちゃひます」
。。。。。
P1020914
(巨大でクリアーなヴィジョン)
P1020937
(外野ブルペンは誰も投げず)
P1020926
(他球場がリアルタイムで!)


 お食事は
「ホットドック5USD・ビア10USD・ポテトのチーズ、チリがけが7.5USD、レモネード5USDでした」
それにしても
「ビア10USDって高過ぎぢゃねえか!」
まあ、いいけど。。。。
P1020934
(やきうへ連れてって!)


 すごいと思ったのが
「外野フェンスのとこりに、全米全球場の試合状況がリアルタイムで表示されているんですよ」
これビックリだし、なにより
「ブルペンが外野にあるって、いいよね。リリーフが走って登場してくるのが、恰好いい」
っすよ。。。
P1020939
(スタンディングオベーション)


 選手個々でいへば
「ショートの肩がすごいっすよね、日本人ではありえない身体能力に唖然」
だし
「これぢゃ、絶対に日本人の内野は無理だとあきらめますよ」
ピッチャーは
「当然150キロがコンスタントに投げられるのね」
とにかく
「めちゃめちゃ楽しいナショナルズスタジアム参戦」
でござひました。。。。
P1020940
(ラストワンで総立ち)
P1020943
(ナショナルズ勝利!)
P1020945
(おぎさんありがとう!)

 もう
「ほんとに本当に、夢のやふなひと時に心から感動!だけど、残された人生で全メジャー球場へ参戦する欲が出てきたよね」
心から
「米国、DC、ナショナルズパークへ参戦してよかった」
と感激に浸りながら力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月19日(木)舞い上がって忘れ物2つ

 成田のチェックインカウンターで女性の係りから
「今回はESTAで入国ですね?」
と聞かれる。
P1020836
(NH002)


 どふも
「既にパスポートに記録がされているやふ」
実は、
「ESTAが実施されてから初めての米国遠征」
といふことで、一週間前にネットで申請したんだけれど
「返信メールすら来ないので、大丈夫なのかしらん?ひょっとして、合衆国政府は小生の入国を拒絶しているのかしらん?」
と思ひ、4日前になって確認したら、既に承諾されていて一安心。。。。。
P1020838
(こりゃすげえ)


 ミャンマーのビザよりは簡単だけれど
「このESTAっていふのは、恐らく米国が儲けるための手段なんですかね?」
なんでも
「フィッシングサイトがあるから要注意」
とのことで
「念のため、大使館サイトを経由して申請した」
けれど、たしかにヤフーで検索すると
「3日前でも大丈夫!ESTA申請代行します!」
なんていふサイトを少なからず発見します。
P1020839
(分不相応)


 いわば
「鮫洲の運転試験所周辺の代書屋さんと同じ」
やふな感じでしょうねえ。。。。

 といふことで
「久しぶりの米国遠征といふことで、NH002便 ワシントンDC行き」
へ乗り込みます。
P1020842
(1皿目)


 さすがは
「日米の首都を結ぶ便だけあって、1便と2便といふ特別な番号がふられている」
だけど
「鉄道は下りが奇数便、上りが偶数便だから、新宿発の8時ちょうどの、あずさ2号も存在しない」
といふことで
「てっきりNH1便かと思ったんだけれど、やっぱり世界の中心ワシントンDCを起点としているのだろかしらん?」
なんて思ひつつご搭乗。。。。。
P1020844
(サラダ)


 実はですねえ、今回は
「マイルを使っての特典航空券を利用」
なんですけれど、なんと
「おくさん!ファーストクラス初体験ですよ!」
厳密にいへば、
「15年くらい前に、やはりJALの特典航空券での利用が、Fしか残席が残っていなかんったので、有効期限切れ寸前のマイルを使ってボロボロのジャムボのFに乗ったことがあるけれど、A社便では初」
今回は、エコノミーは空席があったけれど、
「せっかくだから!といふことで、14万マイルでファーストクラスへ参戦」
させていただきます。。。。。
P1020846
(お肉)


 たしかに
「とんでもなく快適ですよ!」
この
「巨大で完全プライベートな空間、質感が素晴らしい」
はっきりいって
「不惑をとうに過ぎているのに舞い上がっている小生なんぞ、完全に場違い」
でござひますよ。。。。。
 
 想像するに
「ワシントン便のファーストに乗るって言ったら、大臣とかスティーブ森山のやふな著名な方と思って、知っている顔がいないなと、ジロジルみたけれど、全く分からず」
ちなみに8席中、4席に誰かが座ってましたけど
「実際に200万とか払っている人って何者なんですかね?皆さんせいぜいCからのUGだと思ふ」
けれど。。。。。
P1020848
(デザート)


 CAの皆さんから
「これでもか!」
といふ
「丁寧なご挨拶」
をいただき
「さらに緊張感が高まります、ほんと完全に場違い」
とりあえず
「そこいら中のボタンを押したりしているうちに離陸」
早速
「お食事前のお飲み物」
のお時間がやってまひりました。。。。
P1020849
(遠いねえ)


 これが
「先月までだったら、スティーブ森山氏が絶賛する世界一美味しいみかんジュース」
なんだけれど
「大好評のうちに終了」
してしまったとのことなので、諸般の事情により薦められていた
「1688グランロゼ=ノンアルコールシャンパン」
なる怪しげな御飲物をいただきましたが
「子供の時に、クリスマスで飲んだ、シャンメリーですよね?」
と真剣に考えこんでしまひました。。。。。
P1020851
(朝食のハムバーガー)


 諸般の事情により、事前に
「今月から辻留さんだから、是非和食を食べてください!」
と言われていたんだけれど、
「アメリカしかも首都ワシントンDCヘ乗り込むだったら、和食っていふわけにもいかんだろ」
といふことでいふまでもなく
「和牛サーロイン」
をメインとした洋食を選択させていただきました。。。。

 まづは
「ホタテのタルタルみたいな前菜」
をいただきまひたが
「たしかに、こりゃうまい!Cとは全然違ふわ」
パンも含めてとてもおいしゅうござひました。。。。
P1020855
(エルメのクロワッサン)


 ちなみに、正式名称は
「北海道産帆立貝のソフトスモークと柚子風味の鯛のサラダ パプリカとディルのソース」
とのことだけれど
「つっかえずに読むのが難しゅうござひます」
けど、
「その大げさ過ぎる仰々しさこそが、ファーストクラスの醍醐味といふか、格」
といふことなんでしょうねえ。。。

 いよいよ和牛なんですけれど
「これは、ミディアムではないよ、中が真っ赤で完全なレアーだよ。。。。。」
てな感じでござひまして
「ユッケは食べるけれど、レアーは苦手な小生としては。。。。」
勿論お肉自体に罪はないし、そして
「味噌汁が抜群においしゅうござひました、さすがは辻留さん」
といふことで
「やっぱりお奨めとおり、和食にすればよかった」
と少しだけ後悔。。。。。
P1020856
(地球は丸いんだねえ)


 ちなみに、こいつの正式名称は
「熊本産褐毛和牛サーロインのグリル、大分産ジャムボ椎茸の ブルゴーニュ風」
とのことだけれど
「これまた仰々しすぎるのが、うれしゅうござひます」
。。。。

 デザートもチョイスできまして
「ミルフィーユにアイスクリーム添え」
ですが、
「これも、おいしゅうござひまひた」
当たり前だけれど
「やっぱりファーストクラスって違ふなあ」
と感嘆の声をもらしてしまひました。。。
P1020861
(お世話になりました)


 なんといふか
「横綱と大関、馬場・猪木と鶴田・藤波・長州の差、ダービーと皐月賞、開成と麻布、よく知らないけれど銀座と六本木の差」
とでも申しましょうか、
「りくおさんや美女2号のやふに、突き抜けた存在」
であることは間違ひござひませぬ。。。。
P1020862
(噂のこれに乗ります)


 ただし
「フルフラットシート・西川のふとんをもってしても、ほとんど眠れませぬ」
まあ、いつものことなんですけれど
「だって、完全な真昼間なんですよ、眠れるわけないぢゃないですか!」
やっぱり
「徹夜してこないとだめだったのかしら?」
と後悔しつつ、
「巨大なモニターで、マジックアワー」
などを見て過ごしますです。。。。
P1020859
(車内)


 てな感じで
「モンモン」
と過ごしているうちに
「うしさま、朝食はどうしませうか?」
といふお時間になり、諸般の事情により事前に
「是非、エルメのクロワッサンを食べてください」
と言われていたので、素直に従い
「クロワッサンとハムバーガー」
をいただきます。

 まあ普通ならクロサッサンだけで十分なんだけれど、
「いかんせん、米国の首都ワシントンDCヘ乗り込む立場としては、これぞアメリカンフードの決定版!とも言ふべきハムバーガーを食べるべきだと勝手に結論づけさせていただきました」
エルメのクワッサンは、中にラズベリージャムが入っていて、しっとりしていて
「お洋服が破片だらけにはなりませんでした」
。。。。
P1020872
(DCの象徴?)


 といふことで
「予想通り、ほぼ全く眠れなかったけれど非常に心地よいフライトでござひました」
無事、着陸して機内から外へ出た瞬間、後ろから
「うし様!これお忘れ物ぢゃござひませぬか?」
と声がかかり、振り向くとレッツノートのACアダプタ一式でござひまして
「やっちゃった!でもよかった」
と一安心、と共に心から感謝。。。
P1020871
(こんなんばっかし)


 噂に聞いていた
「バスみたいな得体のしれない乗り物に乗って、ターミナルを移動し、入国審査へ」
事前に聞いていたものよりは不快でなく、これはこれでたのしゅうござひます。

 入国審査は、
「左右10本の指の指紋を採られてビックリ」
しかも
「おやゆびのせて!」
とか言われてしまひ、度肝を抜かれてしまひました。。。。

 続いて無事
「税関検査も終えて、ほっと一息」
市内へは
「乗合タクシーに乗車」
これは
「ホテル名を告げると、横着けしてくれる大変便利なシステム」
なんですけれど
「近くのホテルの客を待つので30分近く待機」
その間に
「アイフォンは確認できたけれど、ドコモの携帯を探しても見当たりませぬ」
カバンの奥の方も探したんだけれど、
「これは、やっちまったかしらん?」
てな感じでかなり焦ります。。。。。
P1020873
(歴史を感じる街だねえ)


 おぎさんに捜索を依頼した結果
「ANAワシントンDC支店で保管中、着払いで送ります」
といふことになり
「心から感謝でござひます」
まあ
「今回は絶対に出てくるだろう」
と安心しきっていたんだけれど
「着陸して1時間程度で、完璧に把握されているやふで、さすがはANA 5つ星航空」
と改めて感謝でござひます。。。。。
P1020863
(スミソニアン博物館へ)


 30分ほどでホテル着、
「おくさん!ここでまたハプニング発生ですよ!」
まだ11時過ぎなのにチェックインを許されたのはいいんだけれど
「いただいたキーでは何度やっても部屋へ入場できませぬ」
結局
「224と226の間違い」
だったんだけれど。。。。。
P1020866
(飛行機の歴史が分ります)


 ほんと
「すったもんだの挙句に、なんとかお部屋への入場をゆるされ、忘れ物の携帯も確保され」
よふやく
「5年ぶり?の米国滞在スタート」
でござひます。。。。。
P1020867
(ゼロ)


 おぎさん夫妻主催の歓迎晩さん会までお時間があるので、
「まづは、単独で市内を散策」
熟慮の結果
「スミソニアン博物館を3つほど見学」
して、
「ホワイトハウス」
へ転進して、2時間ほどの市内散策を終え
「グッタリ」
でござひます。。。。
P1020876
(多忙のためオバマには会えず)


 スミソニアン博物館は
「テーマに毎にたくさんの建物があるんだけれど、全てタダなんですよね」
まづは
「一番人気の、航空と宇宙」
でござひます。。。。。

 正直なところ
「ちょっとお疲れで、展示物をを楽しむって雰囲気ではござひませぬ。言えることは、これを全てコンプリメンタリ-で運営しているスミソニアンとは一体?」
と謎が深まるばかりでござひました。。。。

 1時間ほど仮眠してから、
「おぎさん夫妻主催のウエルカムディナー」
でござひまして、DCで最も人気が高いアメリカンレストラン
Blue Duck Tavernさん」
へ参戦でござひます。。。。
P1020887
(完全なオープン厨房)
P1020888
(ナイス・コジーレストラン)

 こちらのお店は
「パークアイアットの1階に位置して、いわゆるナイス・コジーレストラン」
でござひます、
「美味しいワインとお食事、と軽快なアメリカンスタイルのサーヴィス」
をエンジョイしながら
「りくおさん第四の道問題」
「オバマの求心力低下問題」
「時代は完全にプーチンなのか?問題」
「米国で野生のりす、こうもりには絶対に触れてはいけないぞ問題」
「飛行機は東行きが偶数便、西行きが奇数便に設定されているぞ問題」
といった、昨今の日米関係を象徴するやふな込み入った問題を討議した結果
「おぎ家のわんちゃん(女の子)は、お散歩中に、男女問わず他のわんちゃんにやられそうになってしまふから大変だ」
といふ結論が出たところでお開きでござひます。。。。
P1020878
(羊と豆の煮込み)
P1020883
(とり)
P1020886
(デザートのアップルパイうまし!)


 まあ、その結論も想定外ではあるんだけれど
「20年前には、気が利かない、電話もとらない、お茶も淹れないでおなじみだった、いくちゃんさんの口から、「だれにでもやられちゃふ」なんて言葉が発せられるやふになるとは夢にも思ひませんでした」
やっぱり
「米国で生活していると、知らず知らずの間にたくましくなっちまふんだなあ、」
と改めて
「口には出さないけれど、米国滞在中のご心労を推察させていただく」
今日この頃でござひます。。。。
P1020885_2
(ウエルカムディナー)


 おぎさん家へ立ち寄って
「お土産の、ミルィークイン・浅草今半牛肉佃煮セット・ちりめんぢゃこ・カレー・かおり梨・ゼリーセット」
などの引き渡しが済んだところで、
「一気に疲れがでて」
ホテルへ戻り倒れ込むやふに就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月18日(水)リニアより弾丸列車

 諸般の事情により
「今日は朝から夕方まで、しっかり1時間おきに来客」
だからといふわけではないんだけれど
「目覚ましよりも1時間以上早く爽快な目覚め、そのまま出社」
でござひます。。。。

 しかも本日は
「みなさん遠方からの参戦」
でござひまして
「北九州・山形・山梨・岡山・山口・大阪・東京」
てな具合で
「改めて書き出してみると、文字通り全国から。。。」
てな感じで、自分でもビックリ。。。。

 てな感じで
「日中バタバタでして、夜は久しぶりにRさんのご来店」
もあったりして、
「全く関心の薄れたマリンへも参戦せず」
ご帰還。。。。。

 そふいへば
「クライマックスシリーズ優先発売のお知らせが届いたんだけれど、その日に3位転落」
といふのは
「皮肉としかいいやふがござひませぬ」
といふか
「2位の地元開催だとしても、参戦する気力が失せたよね」
だって
「もしも勝ち抜いても、ファイナルステージでヒドイ目にあうのは火を見るより明らか」
なんといふか
「もう、あんなみじめな、つらいおもひを選手もファンもしたくない」
。。。。。。

 たしかに
「マリーンズは過去2回、2位、3位から日本シリーズ進出を果たしているけれど、明らかにその時とは勢いが違ひますよ。今回に関しては、ひょっとしたら!といふ雰囲気が全くござひませぬ」
といふのをファンも感じているやふに
「今日のマリンはガラガラだったやふだし、それにふさわしい満塁ホームラン打っても逆転負けといふ衝撃的な試合内容」
だったやふでござひます。。。。。

 そんな中
「小野さん引退」
の一報が飛び込んできた。。。。。

 諸般の事情で心から応援しているんだけれど
「もう無理でしょう」
と思っていたんだけれど
「いざ発表されると、寂しゅうござひます」
どこかのタイミングで現役最後の姿を見ておきたい、と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 いよいよ
「リニアが現実的になってきた」
けれど、私的には
「あのルートに、リニアではなく350キロで走る新幹線を走らせた方がいいぢゃん、1時間強(試算では790分だけど、本当かしらん?)くらいで名古屋まで行くでしょ、しかもそこから先も乗り換え不要だし。。。。」
と思ふんですよね。

 やっぱり
「鉄道ってネットワークが第一」
と思ふんですよね、
「まあ、こふいふ未来的なことをやらないと、何も進まないといふのも確かではあるけれどね
、とにかく全くワクワクして来ないんですよ。、東北新幹線のはやぶさ350キロの方が遥かにワクワクしますよ。」

。。。。。

 あと何年生きられるかは分らないけれど
「生きているうちに、盛大にワクワクする社会インフラ整備って何があるんですかね?」
身近なところでは
「首都高中央環状線が品川までつながること、外環は無理そうだね」
別に
「北海道、長崎、北陸新幹線は興味ないしなあ」
つくづく
「すでに便利といふか、夢の少ない時代だよなあ」
と思ふ今日この頃ではあるよねえ。。。

 だって
「リニアよりも、弾丸列車なんて、夢のある響きぢゃないですか!」
。。。。。。
 
 で、
「例の鹿児島選出の議員の問題ですけれど」
まあ
「これを取り締まるんだったら、皆捕まえないとだめですよ」
だって
「全員ボランティアのわけないぢゃないですか」
まあ
「例の未成年の件もあって、合わせ技といふか、内部告発が続いているんだろうね」
。。。。。

 だけど、この方のお父様といへば
「すごい人物だけれど、敵が多いのも確かだろうね」
まさか
「事情聴取も、あの文字盤を使って行われるんですかねえ?」
。。。。。

 鹿児島2区といへば
「今度こそ!でお馴染みの方が再登場したりするんだろうかしらん?」
ほんと、どふでもよいけれど。。。。
 
 諸般の事情により
「本日は速やかに就寝すべきか否か?」
大いに悩んでいる間に、力尽きて倒れこむやふに早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月17日(火)並ぶ・走る

 諸般の事情により
「百貨店の食料品売り場で盛大にお買いもの」
買うべきアイテムはたくさんあるんだけれど、まづは
「お米」
でござひます。。。。

 この時期のお米って
「新米が出始めている西・南となじみが深い東・北のどちらを選択するのか?」
といふ問題がござひます。

 たしかに
「新米といふ響きは、とんでもなく魅力的でござひます」
ただ
「いかんせん、西のお米ってご縁がないぢゃないですか、はっきりいってあまりよい印象持っていないんですよ」
といふことで、思案した結果
「ミルキークィーン」
を購入させていただきました。

 噂には聞いていただけれど、
「初めて試食させていただくと、もち米みたいにモチモチしていて、ビックリ」
試食は冷たかったので
「これが、炊き立てでどんなお味になるのかしらん?」
と興味津々でござひます(自分は食べないけれど)。。。。

 銀座へ参戦したら
「噂通りアップルストアの前には、20人ほどのお待ちの方の列が。。。。」
なんか
「アイフォンの着ぐるみまで置いてあったりして、大いに盛り上がっている」
当然のごとく
「マスコミも多数詰めかけていて、正直なところ よく分からん」
としがいいやふがござひませぬ。。。。
P1020825
(すげえ)


 なんといふか、
「小生が学生の頃の、ラグビー早明戦の一か月前から国立競技場に並んでいる若者たちを見て、明治恐るべし!」
と思ったのを思ひ出しました。。。。

 まあ、これに限らず
「昔は並んだり、走ったりすることが多々あったですよ」
小生が初めて並んだといへば
「親に連れられてのモナリザであり、ランラン・カンカン見物」
が思ひだされるけれど、自ら並んだのは
「巨人・阪急の日本シリーズのチケットを買い求めた」
小学校低学年の時のはず。

 あと、思ひだされるのは
「競馬場の指定席ね」
学生の頃は
「朝8時には競馬場へ到着して、指定席を購入していた」
JRAは整然と列ができていたけれど
「ゴールデウィークのTCKトゥインクル開催などは、開聞と同時に老若男女が指定席売り場へ、我先にと走っていた」
冷静に考えるまでもなく
「あんな危険なやり方はないでしょう」
少なからず怪我人が出たり、もめごとが起きていたと思ひますよ。

 それが今となっては
「指定席・ネット予約となり、目の前での行列はなくなったけれど、ネット上では行列が盛大に起きている」
そんな時代に
「こふしてイヴェントとして並ぶといふのは、決して嫌いではないですよ」
こふいふ皆さん大好きです。。。。。

 今でも頻繁に見られる行列といへば
「列車の自由席ね」
これねえ
「のぞみ号が全席指定として誕生した時には、拍手喝采だったのに、いつの間にか自由席が復活したんだよね」
どふにも理解不能でござひます。。。。。

 あと
「野球場の自由席も過剰な席取りなどは、今でも存在しているのが信じられん」
招待券を出している以上は仕方がない部分もあるかもしれないけれど
「まだ自由席が残っている球場は理解不能ですよ」
なんて思っていたら
「来年から過剰な席取りで問題となっている、QVCマリンの外野が全席指定になる」
とのことで、これはなによりだよね。。。。
P1020828
(う~ん)

 今宵は
「銀座でちょっとしたイヴェント」
諸般の事情により、ほとんどごはんを食べることが出来なかったのが
「ひとり、味の時計台さんで〆」
先日、北の大地で食べられなかったからねえ。。。。。

 でも
「やっぱり、同じ時計台でも、新千歳空港店が圧倒的においしかったんだけれどねえ」
不完全燃焼でござひます。。。。。

 終電1本前の銀座線にて無事ご帰還
「それにしても、諸般の事情で開催されたビッグイヴェントが滞りなく?終わって ほっと一息ですよ」
達成感とともに、一気に疲れが出て倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月16日(月)連休最終日に台風直撃

 本日も
「いつもより早めに出社」
昨日よりは雨が弱い感じだけれど、逆に風が強い印象。。。。。
P1020819
(これはヤバイ)


 多少の
「間引き運転や遅れはあるものの、首都圏の鉄道は動いている」
といふことで
「無事開店」
はしたものの、
「まあ、今日ばかりは仕方がないですよ」
。。。。。

 お弁当を買い求めに参戦した
「百貨店も食品売り場でさえ閑散」
大いに悩んだ結果
「催事で来ていた 芋煮とシウマイ弁当」
を購入
「予想外に芋煮がおいしゅうござひました」
しかし
「もう、そんな季節なんだよねえ」
そふ
「秋」
でござひます。。。。。
P1020820
(芋煮)
P1020821
(シウマイ弁当)


 中山競馬は当然のごとく中止だけれど
「阪神も中止とはビックリ」
しかも
「ともに明日へ順延なんだよね」
勝手いえば
「阪神は本日開催、中山は23日へ」
となれば最大限の売り上げを確保できるんですけどねえ。。。。

 15時過ぎくらいには
「あれだけ強かった風雨もひと段落」
どふも
「関西では被害が大きいやふだけれど、関東はそこまでではない様子」
だって
「TCKは通常通り開催」
してるんだもんねえ。。。。
P1020824
(すっかり)


 ある意味
「素晴らしい」
と言わざるを得ないですよ、
「突然、韓国と交流競走しちゃふし」
とにかく
「今日の売り上げが気になりますよね、とんでもない売り上げを記録したら楽しいんだけれど」
。。。。

 といふことで、19時過ぎに退場
「自宅にて、SPAT4にて馬券を購入するも、1つも当たらず」
それは置いておいて
「中継のキャスターとして柳沼淳子さんが復活していたのに驚く」
この方も
「競馬予想TV(CS739→TCK中継(MX1)→関テレ競馬中継MCと、着実にステップアップしていたんだけれど、たしかディープインパクトのやふな男性と称した青年実業家と婚約破棄と(報道されていた)」
んだけれど、
「また原点へお戻りになったのね」
その
「ボリュウミイな感じが嫌いではないけれど、歳とったねえ」
と思わずビックリ。。。。。

 また、ここへきて
「横田基地の軍民共同利用」
の話が浮上してきているけれど、
「ちょっと遠いですよ、せいぜいりくおさんが便利になるだけでしょ」
それよりも
「横田の空域制限を解除してもらう交渉をした方が」
と思ふんですよねえ。。。。
 
 その
「りくおさんといへば、昨日お誕生日」
とのことで
「前向きに生きてゆく宣言」
をしていただけれど、
「りくおさんにとっての前向きといふのは、一体どちらの方面を指しているのだろうか?」
ご本人に伺っても、はっきりとした回答はかえってこなかった。。。

 サンジャポを見ていたら
「がんばれニッポン、おめでとう東京などの言葉を商業的に使用するのはNG」
とのことで、オフィシャルパートナーからお金をもらっているから、それはそれでわかるんだけれど
「昔から大いに疑問に思っている、スーパーマーケットの「オリンピック」はどふなのよ?マークも怪しいし」
ほんと
「あれが許されているなら、なんでも許されるのでは?」
と改めて思ふ今日この頃ではあるよね。。。

 そっちのオリンピックって
「東証1部上場とは知らんかった」
そして
東京五輪が決まった日に、五輪銘柄として急騰したけれど、その後「お前は違う」と反落した
とのことだけれど
「一体、誰が五輪銘柄として購入したんだろうか?」
と思ふ今日この頃でもあるよね。。。。

 でも、
「スーパーのオリンピックは、立川とかにあるから、横田に民間機が就航して便利になれば、その一帯に人口が増えて売上も増えるだろうから、五輪銘柄かも」
なんて思ひつつ、力尽きて早々に就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月15日(日)台風待ちの三連休中日

 普段より早起きして
「少し早目に出社」
本日は、お車での通勤なんだけれど
「自宅から駐車場までの徒歩2分強の間に、すっかりズブ濡れ」
でござひます。。。。

 やっとのことで、お車に乗り込むと
「246には、ほとんど車がいません」
あまりにも短時間での強い雨で
「マンホールから水が噴水のやふに、噴き出ている」
さらに
「歩道側を走ると、思いっきり水をはねてしまふので、要注意」
でござひます。。。。
P1020801
(かなり久しぶり)


 午前中4時間
「徹底的に雑務を片付けて、昼過ぎに撤収」
諸般の事情により
「数年ぶりに中山競馬場へ参戦」
でござひます。。。。 

 まあ
「色々思ふところあるんだけれど、やはりここへは少なからずおもひでがござひます」
正直なところ
「何も、こんな天気の、こんな番組の日に来なくても」
といふことではあるんだけれど
「諸般の事情により、今日ここへ、しんちゃんさまと共に参戦出来たことを、心から感謝し、心からうれしく思ふ」
今日この頃でござひます。。。。。
P1020803
(ターフィーとパチリ)


 いふまでもなく
「久しぶりの中山競馬は、あまりにも厳しい結果」
に終わりましたが、
「まあ、それはそれ」
と楽しませていただきました。。。。。

 つくづく
「馬券を購入する直前って、どふ考えてもこれしかない!皆さん、なんでこれ買わないの?といふやふに、大いに勝手に確信するわけですよね」
それが
「数分後には、う~ん」
となってしまふから、不思議ではあるんだけれど
「自信だか確信をもって、当たった時のことを想像している時間(ひととき)を過ごせるといふことは、数分であろうと幸せ」
でござひますよ。
P1020807
(まづは、おつくりから!)


 検討した結果
「中2日で中目黒 若狭さんへ緊急参戦」
今回は、なるべく
「前回と違ふお料理を中心にいただきましたが、どれもこれもおいしゅうござひます」
うまくて、辛いお料理をいただきながら
「皆がバックティーから打つやふなゴルフコンペには参加できないぞ問題」
「フジテレビCSの今月の見どころは、いつもスワローズベースボルールLIVE2013ばかりだ問題」
「学生野球試合中に、外野スタンドを開門してプロのお客さんを入場させるのは厄介だ問題」
「57歳的場文男さん、かっこよすぎるぞ問題」
「63歳村田兆治さんの始球式は、あまりもすごい、すごすぎるぞ問題」
といった
「敬老の日にふさわしい諸問題」
を討議した結果
「88歳で、長編の連載を開始してしまふ、山崎豊子さんもとんでもないぞ」
といふ結論が出たところで早々に解散。。。。。
P1020808
(お馴染みチヂミ)


 予報では
「絶対に中止と思われていた今日、神宮6連戦の最終日に56・57号を打ったバレンティンはほんとうにすごい」
そして試合後
「まづ最初に、三塁側・レフトスタンドへ挨拶へ出向いたのはいいなあ」
心からうれしく思ふ今日この頃でござひます。。。。
P1020810
(今宵はプルコギ)
P1020813
(グツグツ)
P1020817
(残りはオジヤに)


 おフランス遠征中の
「キズナ・オルフェーブル共に前哨戦を快勝っていふんだから、すごい時代になったもんだよねえ」
と、つくづく思ふ今日この頃ではある今日この頃ではあるけれど
「とんでもないお年寄りもいらっしゃるし、バレンティンもすごい、お馬さんもすごい、進化してないのは小生だけだよねえ」
と思ったりもする今日この頃でもあるのだ。。。。
P1020818
(〆はもちろん!)


 いよいよ
「明日は台風が関東地方に最接近」
いつものパターンだと
「予報よりも早めにくるんだけれど、今回はゆっくりなのね」
競馬は
「阪神は開催して、中山は来週23日へ延期したら、とんでもなく売上UPで万々歳だよねえ」
なんて考えても仕方ないので、とりあえず、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月14日(土)嘘だと言ってよジョー

 8時まで
「完璧な熟睡」
速やかに湯香郷へ参戦し
「サウナ・水風呂・露天風呂」
を徹底的に繰り返す。

 サウナファンとしては、
「サウナの温度が90度以上あることはもちろんだけれど、水風呂の水温も評価の対象としている」
それも
「ただ単に冷たければよいといふわけではない」
実は
「ここは、井戸水だかなのでちょっと冷たすぎて5秒も入っていられないんですよ」
何を隠そう、
「この1点に関してだけはサンロイルを評価している」
事実もござひます。。。。

 すっかり
「ふにゃふにゃ」
になったところで
「何気に相当高く評価している、コンプリメンタリーな朝食をたっぷりいただく」
本日のサプイラズとして
「ナポリタン・麻婆豆腐・チキンカレー」
を多めにいただきます、とにかく
「全国の旅館関係者は、是非一度こちらの朝食を勉強にいらしてください」
もちろん、ただ納品されてきたものを温めて並べただけの、おかずもあるけれど、そこまでは気にしないです。。。。
P1020782
(とてもさわやか)


 そして
「チェックアウトまで至福の時間である、二度寝」
すっかりリラックスさせていただいて
「大通りのライオンさんとお打合せ」
まあ、
「道内も景気が上向いてきたやふでなにより」
でござひますよ。。。。
P1020781
(ライオンさんとお打合せ)


 お打合せ終了後、
魚一心さんで、軽く廻す
こちらは、ある意味小生にとって
「グルメ系回転寿司スタートの地」
ではあるんだけれど、
「3カン盛りが増えたのは何よりだけれど」
。。。。。。
P1020775
(まぐろ3カン)
P1020776
(エビ3カン)
P1020777
(いかが一番うまい)
P1020779
(たらば)
P1020780
(ほっき)


 大通りで開催中である
「オータムフェスタ」
を冷やかしてから札駅へ。
P1020783
(盛り上がってます)


 ちょうど
「トワイライトエクスプレス発車のお時間」
といふことで、ホームへ上がって見学すると
「さすがに、車両はボロボロだよね、ななつ星も誕生したし、新造すべきなんだろうけれど、北海道新幹線関連の工事で青函トンネルがどふなるか分からんから、投資もできないだろうねえ」
しかしながら
「乗っていらっしゃる方はみなさん、うれしそうですよ」
こちらまでニヤニヤしてしまひます。。。。
P1020788
(レラさんへ)


 4分後の快速エアポートで追いかけるんですけれど
「南千歳で飛び降りて、アウトレットモール レアさん」
へ初参戦でござひます。。。。

 北広島へは先日参戦したけれど、こちらは初めて、以前から大いに気になっていた
千歳アルカディアプラザ
の前を通って徒歩3分ですけれど
「この、アルカディアにオフィスを構えている企業さんって、何社くらいあるんですかね?」
こんなものポツンと建てた神経が信じられん。。。。。
P1020789
(冬場の平日って。。。。。完全屋内の北広島の勝利だろうね)


 で、レラさんなんですけれど
「バーバリーがないので、軽く冷やかすだけで、なにも購入すべきものは見つけられず」
ただ、
「なにも買わないのもアレなので、5本指ソックスを2本」
だけ購入して退場。。。。。。

 で、いよいよ
「その時がやってきましたよ」
恐る恐る
「ラーメン道場さんへ参戦」
そして
味の時計台さんが退場していることを確認
冗談ではなく
「嘘だといってよジョー!」
といふのが偽らざる心境でござひました。。。。
P1020792
(。。。。。)


 跡地には
何事もなかったやふに、けやきさんが営業」
しているけれど、ただただ
「茫然と立ち尽くす」
しかござひませぬ。。。。

 もう
「どふでもよくなり、道南の塩ラーメンのお店へ参戦」
なんといふか、その店も名店なんだけれど
「ごめんなさい、今は何食べてもダメなんです」
てな感じで、早々に退場。。。。。。。
P1020794
(あなたが悪いんぢゃないんですよ)


 それにしても
「旧店舗の時は、圧倒的に人気があったのに。。。。」
確かに、移転してからは多少元気がなくなったことは否めないけれど
「他の店より著しく人気がなかったとは思えない」
とにかく
「無念」
の一言でござひますよ。。。。。
P1020797
(一人勝ちだよね)


 なんとか
「気を取り直して、お土産屋さんを巡回」
当たり前なんだけれど
「揚げたてポテチは完全に終了したね、だってお土産にならないんだから」
あとねえ
「結局、ANAフェスタの10%OFFにはかなわないですよ」
ただし
「割引が10%から5%へ改悪となった、JALUXさんも、そんなに売り上げは落ちていない」
とのことで
「結局、A社とJ社ってユーザーが固定されているんだろうねえ」
それはともかく
「ちょっとしたヒントをいただきました」
。。。。。

 なんだか知らないけれど
「盛大に混雑してます、今日も最終便まで羽田便は満席」
これは
「道民のみなさんが羽田へ遠征に行くのだろうか?それとも遊びに来たみなさんが御帰りになるのか?」
普通に考えれば今日から連休なんだから、前者とは思ふけれど。。。。。
P1020798
(そりゃそうでしょ)


 といふことで
「改装前最後の利用となる、ラウンジはみなさん立ってサッポロクラシックを飲んでいらっしゃひます」
改装後は奥の方へ拡大とのことで、楽しみでござひます。。。。

 それにしても
「三連休の初日に北の大地から戻らなければならないのは、信じられないよね」
とにかく
「もんもん」
とした気分のママ早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月13日(金)鳥・馬・羊・冷麺・氷

 9時丁度の
「札幌便は超満席」
たしかに、三連休前とはいへ
「今日一日最終便まで全便満席といふのは、一体?」
と不思議に思ひつつ2か月ぶりの北の大地へ。

 しかしながら、北の大地へ一歩降り立った瞬間
「我も我もと北の大地へ押し寄せる理由(わけ)が分かりました」
だって
「おくさん!本当に気持ち良いんですよ」
もうねえ
「この空気と青空素晴らしい」
のひとことでござひます。。。。
P1020722
(いきなりドームが!)


 ニッポンレンタカー
「日産NOTE号を拝借」
久し振りに、千歳で借りたけれど
「完璧な対応でしたね」
さすがは、オリックスレンタカーさんから
「ニッポンダントツ!」
と言わしめるだけのことはあるんですよ、
「素晴らしい接客、流れるやるな対応に感動」
しつつ出発でござひます。。。。
P1020731
(こんな店内です)


 まどは、お昼といふことで、以前から大いに気になっていた
東千歳バーベキューさん」
へ念願の初参戦でござひます。。。。
P1020724
(じうじう焼きます!)


 空港から20分くらい、
「なんといふか、かなり老朽化なプレハブの建屋へ入場」
なんと
「2列に盛大にバーバキューゾーンが設置されて、地元の方と思われる先客の皆さんが、盛大に焼いて、食べて、飲んで楽しんでいらっしゃひます」
ちょっと、
「バーベキューの概念を覆す仕掛け」
にビックリ。。。。。
P1020728
(野菜も自分で焼きたい!)


 早速、
「バーベキュー・野菜炒め・ごはん・ゼロコーラ!」
を注文して、
「目の前の炭火に網を置いて、ジックリ遠目の強火で焼き上げます」
普通
「バーベキューって言ったら、牛さんなんですけれど、こちらは鳥さん」
味付けは、
「塩コショウ」
のみでござひます。。。。。
P1020730
(ひとりヴァーヴェキュー)


 それにしても
「まさか、ひとりヴァーベキューへ参戦して、ひとりでジウジウすることになるとは夢にも思わんかったなあ」
だって普通
「ヴァーベキューって言ったら、家族で川原でジウジウぢゃないですか!」
まあ、でも
「不惑を過ぎてからは、気にしなくなった」
んですけれどねえ。。。。
P1020733
(マハーバリプラムの1歳 まだ380キロだからよけいかわゆい)
P1020738
(惚れた!)

 まあ、それはともかく
「いよいよ絶好の天気の下、1年ぶりの牧場めぐりのスタート!」
事前に相談した結果
「NFイヤリング→NF空港→追分ファーム リリーバレー→社台F」

「30分刻みで回ります」
。。。。。
P1020743
(ビーイノベティブ 580キロとは。。。)


 もうねえ
「最高に楽しゅうござひます」
ただし
「NFイヤリング→NF空港以外は移動を含めると30分では厳しい」
ネズミ取に細心の注意を払いながら、大いに急ぎました。
P1020748
(ハートランド 園田で再起なるか?がむばれ!)
P1020751
(かわいいよねえ)

 改めて
「やっぱり、社台グループの偉大さを実感だよね」
とにかく
「別天地のやふに整備されているし、スタッフの皆さんの礼儀正しさには感服」
本当に本当に
「素晴らしい」
の一言でござひます。。。。
P1020756
(フルーツサンデー いい名前だね)
P1020762
(女の子だからよけいかわゆい)

 すっかり
「いい気分、リラックスさせていただいてから、札幌市内へ」
実はですねえ
「3か月前に交渉決裂したお相手との手打ちね」
まあ、あえて多くは語りませぬが。。。。
P1020765
(並)


 予想通り
「だるま6・4店の前には盛大にお待ちの方が。。。」
とにかく
「この3連休は飛行機、ホテル共にかなりの混雑」
ただし
「いかんせん、だるまさんは回転が速いので20分ほどでご案内」
ただし、
「これまた予想通り、「上」はブックフル」
でもねえ
「並で十分うまいっすよ、上食べた後だと、確かに物足りないけれど、上さへ食べなければ!」
大満足でござひます。。。。
P1020768
(おいしゅうござひます)
P1020770
(上を知らなければ十分(笑))

 続いて
「高麗亭で盛岡冷麺」
結論として
「昨日の若狭さんの冷麺より、こちらの方が好き(ごめんなさい)」
といふ結論を出させていただきました。
P1020771
(やっぱりこっちが好き)
P1020772
[麺もスープも完ぺきだ)

 いふまでもなく
「超お腹一杯だと、そんなにゆっくりサウナ・水風呂・露天風呂を繰り返す気力も出ませぬな」
といふことで
「ほんと、かるーく繰り返して」
早々に退場。。。。。
P1020773
(ふにゃふにゃ)


 大いに悩んだ挙句
「儀式として、氷いちゴミルク」
をいただいて、倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月12日(木)中目黒若狭で和韓料理を満喫

 朝イチで、
「身体検査へ参戦」
久し振りに
「80キロの大台を割ったので、看護師の皆さんから大いにお褒めのお言葉を頂戴して」
とてもよい気分。。。。。

 1時間刻みで来客が続いたんだけれど、
「某社との商談に同行してきた、来春入社予定といふバイトの女史の美しさにビックリ」
この会社さんは
「以前同行してきた女史も美しかった」
どふも
「明らかに採用の方の意向が働いているやふ」
といふことで?商談も軽快に?進みますです。。。。。

 久しぶりに某所へ参戦すると、若者から
「最近、うしさん来ないですね!とご担当の女史から言われた」
とのことで
「大いに気をよくする」
今日この頃でござひます。。。。
P1020691
(まづは、冷キムチから)


 超久し振りに
「中目で下車」
いつの間にか
「山手通りと反対側にも改札が出来ていてビックリ」
通学では10年近く通過はしていたけれど、下車する機会は少ない。
P1020697
(温かいキムチ)


 特におもひではないけれど
「駅至近に、31だか不二家があったはずだし、深夜まで営業している整体だかマッサージ屋さんの看板を20年以上前から注目しているくらい」
山手通りを中野方面へ歩いていくと
「ラーメン屋さん・焼肉屋さんなど、ちょっと気になる店が複数」
事前のイメージよりも遠く、10分くらい歩いて本日の目的地へ到着。。。。
P1020694
(さんま最高!)


 その店の名は
和韓料理 若狭さん
こちらのお店は10年来の友人が開いたお店でして、昨日久しぶりに連絡をいただき、
「善は急げ!」
と、早速の参戦といふことでござひます。。。。
P1020696
(こんなミノ初めて!)


 といふことで
「美女1号・美女2号ご夫妻」
を緊急招集して盛大な宴となってしまひました。。。。

 一言でいふと
「この店、全部おいしゅうござひます!」
とにかく
「全てのお料理に一工夫加えているわけですよ」
ちなみに
「和韓料理といふのは、韓国料理を少々和へアレンジした」
てなイメージでござひます。。。。
P1020706
(イケメン店主)
P1020703
(チヂミ)


 当然
「温と冷があるキムチも全て手作り」
そして、ご挨拶代わりに
「ミノとさんまのお刺身」
をいただきますが
「これが絶品」
でござひます。。。。
P1020699
(特製から揚げ)


 ミノは
「かるく湯引きしてあるんだけれど、特製のタレをつけていただくと、今までのミノと全く違ふ食感に感激」
そして
「サンマも、ミノとは違ふ特製タレをつけていただくと、えっ?こんな生魚の食べ方もあったんだ!」
といふ、
「後頭部を鈍器で殴られたやふな衝撃」
を受けますです。。。。。
P1020704
(カルビ)


 続いて登場した
「牛スジ他のチヂミ」
これまた
「今までのチヂミと全く違った外見でして、ふんわりと厚みがあるんですよ」
言ってみれば
「チヂミのお好み焼き風」
てな感じなんですけれど、これまた
「特製タレ」
をつけていただくと、新鮮な食感に感激。。。。。
P1020708
(いよいよ鍋)
P1020713
(豚をたっぷり)
P1020716
(グツグツ)


 さらに唐揚げなんですけれど、これは
「白いごはん持ってきて!」
って懇願したくなるやふな一品でござひます。。。。

 ここから、いよいよ
「メイン」
へ入ってきますが、
「プルコギ他」
どれもこれも魅力ある、たくさんの選択肢の中からわが軍が選んだのは、
「カルビ焼と、佐助豚の豆乳鍋」
カルビ焼きは
「見た目ほど、しょっぱくないんですよ」
そして、いよいよ
「石鍋」
なんですけれど、
「なんともいえない、コク」
がたまりませぬ。。。。
P1020717
(〆はもちろん)


 もうねえ、
「はずれなし」
って感じで、
「お料理と小生については一家言ある、美女軍団にもご満足」
いただけたやふで、なによりでござひます。。。。
P1020720
(つるしこ)


 美味しい料理とマッコリをいただきながら
「なんと、彼はN先生のクラスだったんだ問題」
「海外へのお土産は、やっぱりお米なのか?問題」
「睡眠時無呼吸患者には、絶対に車を運転させられないぞ問題」
「この歳になっても、介護へ参戦すると、若くていいわねえ。と言われるのがとてもうれしいぞ問題」
「ごはんの御供には、錦松梅なのかしらん?問題」
「ソフトボールの守備練習はどこですればよいのか?問題」
といった諸問題を討議した結果
「女子中学生のソフトボールで盗塁したらいけないだろう」
「俺が学生の頃は、戦争でスポーツどころぢゃなかった。と父親に説得されたのに運動部に入らなかったのは、親不孝だったかもしれない」
といふ結論が一旦はでる。。。。
P1020721
(美女2号もご満悦)


 しかしながら、小生が
「日本一と認定していた、ダイニングボンズ仕込みの盛岡冷麺」
をいただいているときに
「実はHの出学園は、2つあって目黒のほかに千葉にもあるんだ問題」
が急浮上してしまひ
「日のDといへば、菊地桃子なのでは問題」
「なぜ、ソフトの試合観戦にマンゴープリン20個を持参しないといけないのか?問題」
「生徒さんより、父兄に対する宣伝になるのでは?問題」
「同じブロックに圧倒的に強い学校がいるといふのは、20年前の塾高蹴球部にとっての相模台工みたいなものなのでは?問題」
といった、あまりも難解な山積する諸問題を討議した結果
「3安打2本塁打2打点と大活躍のお嬢から、7年後の東京オリムピックでは、お父さん、お母さんとビール飲みながら見れるね!」
と言われると
「さぞかし、そのご両親はうれしいだろうなあ。それにひきかえ、小生はなんといふ親不孝なんだ」
といふ2020年東京オリムピック決定にふさわしいタイムリーな結論が出たところでお開きでござひます。。。。
P1020712
(大満足でござひます!)


 それにしても
「旧友が開いた素晴らしいお店へ参戦、美女軍団にも喜んでいただけて、今宵はうれしゅうござひました。ほんと、新しく参戦したお店が素晴らしいと、うれしいんですよね」
ほろ酔い気分のまま、倒れ込むやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月11日(水)アクセルを緩める頃

 つくづく
「百聞は一見にしかず」
とはよく言ったもので
「ミャンマーに関する事前の情報といふか、認識と実際に行った後との感想は全く違ふものとなった」
当初は
「ミャンマーなんて。。。」
と思ったけれど、つくづく
「喰わず嫌いは損するだけ」
と改めて思ふ今日この頃ではござひます。。。。

 今回、相当ドキドキしていたのは
「100USDしかもピン札しか両替出来ない」
と言われていたんですけれど
「成田のラウンジでの自動両替機は20・10・1USD札のセットだったんですよ」
搭乗直前に気づいて
「窓口へ!」
と思って慌てて走ったら、盛大な行列に恐れをなして断念。。。。。

 機内で、旅慣れた感じのお隣の男性に
「ひゃ、ひゃくどる札持ってますか?」
と両替を懇願しようと何度も思ったんだけれど、勇気が出ず、これも断念。。。。。

 といふことで
「かなりドキドキして入国したら、100USDよりレートが下がるけれど、なんとか無事両替完了!」
といふことは
「銀行にとっては、20USD札両替してもらった方が有難いって、ことですよね」
ちなみに
「クレジットカードはほぼ使えない」
と言われていたけれど、
「ATMは予想よりも普及していたので、キャッシングは出来る」
といふことだよね。。。

 だけど
「あの通信事情の悪い国でATMって成立するんですかね?」
あと
「ほとんどの方は銀行と取引していないらしいから、まあ外国人向けのサーヴィス」
といふことなんでしょうが。。。。

 ちなみに
「初ビザ」
だったんだけれど、入国審査の前でアライヴァルビザとかで済ませる人が予想外に多いのにビックリ」
今回
「かなりたくさんの書類を、在日ミャンマー大使館へ提出したんですよ」
あんなカウンターでの手続きで即日ビザが下りるんだったら
「ビザの意味なんかないぢゃん」
と思ふ今日この頃でござひましたよ。。。。

 もちろん
「貴重な収入源って意味合いはある」
だろうけれどねえ。。。。

 ミャンマーの車はほぼ100%日本車で、
「タクシーは、普通の中古車を使ってましたね。カルディナなどの商用ワゴン車から、スズキの軽まで」
バスは
「神奈川中央交通・西武バス・都バス他」
ライオンズのマークを発見したときは、妙にうれしかったですよ。。。。

 残念だったのが
「これまたほぼ100%、日本の中古車を使っているといふ鉄道とご縁がなかったことね」
なんでも
「北斗星が走っている」
とのことだったんだけれど、遭遇できず無念。。。。。
 
 まあ
「なんかの機会があれば行ってみたい」
きっと
「1年いや半年で全く見違える光景になったるんだろうなあ」
それこそ
「前回の東京オリムピックの前の日本のやふにね」
といふことで
「進出するなら今!投資するなら今!バスに乗り遅れるな!」
といふのは、非常によく分かりますです。。。。。

 もちろん
「まだ20試合も残っている」
とはいへ
「相当厳しい状況に追い込まれた」
それにしても
「1日でマジックが3つ減るとは夢にも思わんぢゃないですか」
とにもかくにも
「今シーズンは、相当楽しませていただいてますよ、まったく不満はござひませぬ」
まあ、そろそろ
「アクセルベタ踏みはやめて、CSへ向けて一旦ゆるめてもいいのでは?」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 そふいふ意味では
「小生も人生も、アクセル全開できて、ほころびが出てきたことも否定できないよね」
もう
「そろそろ、たまには鹿児島の温泉やら、海外へでも行ってユックリしてもよい時期に差し掛かっているやふな気がしないでもない」
なんて思ひつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月10日(火)チップあれこれ

 海外へ参戦すると、
「悩むのがチップね」
ほとんどの場合
「チップは不要」
と、るるぶなんかには書いてあるけれど
「一応、枕銭は置くやふにしている」
今回の場合
「1000ks=100JPY」
を置いたけれど、
「コーラ3本分くらいに相当するので、日本の感覚でいへば500JPYくらいだから妥当かしらん?」
と勝手に推測した。

 昨年、パンダを案内してくれた中国人ガイドさんには
「100元=1600JPY渡したら、広州在住の情報通氏から、そんなに渡しちゃだけですよ」
とお叱りを受けた。

 どふも
「感覚的には10000JPYくらい払った感じ」
らしいけれど
「盛大に楽しませていただいたので、いいか」
と思ひましたよ。

 バンコクのホテルでは
「100THB=300JPY」
を置きましたが
「ミスターフィートで2時間揉んでもらった時も100THBだから、ヴァランスとしてはいかがなものかしらん?」
とは思ふけれど、
「1000JPYくらいの感覚」
らしいし、
「それ以下っていふのもどふなんだろう」
とおもふので、いつもそんな感じ。。。。

 我ながらセコイと思ふのが
「連泊の1泊目は枕銭を置くけれど、チェックアウトの時はまれに置かないことがある」
まあ
「人間性を表しているなあ」
と自分でもいやになります。。。。

 バンコクでは
「空港までのタクシー代400THBだけ残して、小銭を置いてこようと思ふんだけれど、小銭を置くのは失礼だかNG」
と書いてあるけれど。。。。

 ミャンマーでは
「クレジットカードはほとんど使えなかった」
そして
「車は日本の中古車で500万JPY、新車で800万JPYくらいするらしいですけれど、なんとすべて現金
ちなみに
「不動産取引もすべて現金」
借家の場合は
「1年分前払い」
といふお国でござひます。。。。。

 どふも
「銀行が動き出したのも、事実上一昨年から」
とのことで
「お給料の振り込みなんていふのも、まだまだ普及していない」
とのこと。

 だけど
「よくもまあ500万JPYの車があんなにたくさん走っているよね、電気が全家庭の3割しかきていない国で。。。」
タクシーは、たくさん走っているからなあ。。。。

 それこそ
「自動車ローンとか、リースなんて始まったら、車が爆発的に増えて大変なことになりそう」
とはいへ
「与信とか、まだ無理なんでしょうねえ」
。。。。

 決済といへば、この
Squareってなんですかね?」
この手の事情に詳しい
「ぐんぐんさんに聞いてみよう」
と思ひますが、
「誰でも小口決済が携帯でできるんですかね?」
となると
「うし日記も月額315JPYくらい購読料いただけないですかね?」
まあ、小生の知っている限り
「1人しか払わんわな」
。。。。。

 とりあえず
「マリーンズ勝って、首の皮1枚つながった」
だけど
「今日の観衆が14000人(主催者発表)といふのは寂しいですな」
とにかく
「最低、あと2つ勝たないと何も始まらない」
とはいへ
「もう、とんでもなく可能性が低いけれど、この時期に勝ち負けで緊張感を持てる喜びに大いに感謝」
しつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月9日(月)ミャンマーあれこれ

 あまりバンコクから直帰する機会は少ないんだけれど
「朝便に乗って帰国」
帰りの便も
「あっさりUG」
だって
「Cは50%以下の搭乗率ね」
ちなみに、Eもかなり空席が目立っていた。

 バンコク在住の事情通氏によると
「A社は預入荷物を1つに限定したのが最悪だ、タイ人などは今後乗らなくなるだろう」
と指摘していたけれど、月曜の朝便といふこともあってか、いつもパンパンなのに空席だらけ。。。。
P1020651
(前菜)


 確かに
「誰しもが感じているけれど、A社のサーヴィスは改悪が続く」
J社が実施している国際線wifiも
「今年の夏から始める」
とか告知されていたのに、始まる気配が全くないからねえ。。。。

 扉は閉まったけれど、なかなか動き出さない
「昨晩、小さな事故があって2本のうちの1本の滑走路が閉鎖されている」
とのことで、20分ほど遅れて無事離陸。。。。

 お食事はステーキが出たけれど
「ヒレステーキっていふのはパサパサで美味しくないよね」
いふまでもなく
「肉には脂身が必要といふことを、どふして皆さん分からないのかな?」
。。。。。。
P1020652
(肉)


 
 6時間ほどのフライトですけれど、
「6回くらい、おトイレへ参戦」
結構、よくあることでござひます。。。。

 出発が20分遅れたので、
「遅れを取り戻せず、そのまま20分遅れで成田へ」
そしたらさあ
「乗り継ぎで大慌ての方がたくさんいらっしゃるのにビックリ」
だって
「国際線に限らず20分の遅れなんてよくあることぢゃないですか、国際線だったら1時間でも乗り継ぎ怖くて予約できないけどなあ」
色々な事情はあろうかと思ひますが。。。。
P1020654
(エルメより美味しい?)


 まあ、きっと
「日本以外の航空会社だったら、無視するでしょうね」
。。。。。

 それにしても
「ちょうど去年の今頃、同じミッションで中国に行ったんですよ」
その時は
「外出禁止・100メートル先で反日デモ・訪問予定だった店が襲撃された・添乗員さんのカバンが壊された・外で日本語をしゃべるな他」
とにかく
「ちょっとありえない状態でした」
それが今回は
「とにかく、うれしい意味で裏切られましたよ」
。。。。。。

 だって
「軍政だったわけだし、もっと怖かったり、ぼられたりを想像していたんですよ、電気だって1日の半分くらいは停電とか聞いていたし」
ところが
「なにより親日的といふが、とてもうれしゅうござひます」
結局
「そこに尽きますよね」
ただし
「なぜ、親日なのか?はちょっと分からない」
確かに
「イギリスから解放した」
といふことは結果論としては成立するけれど、ようは
「イギリスにとって代わりたかっただけ?」
といふのが一般的な解釈ではあるけれど。。。。

 数年前に参戦した方によると
「当時は信号が1つしかなく、空港からホテルまで1台しかすれ違わなかった」
とのことだから
「隔世の感あるでしょうね」
当然、
「車は増え続け、どふにもならない渋滞が起きる」
とかありそうだし
「ホテル需給バランスの問題」
とか様々な事態が想定されるだろうけれど、
「ビザさえなくなれば、数年後に再訪してみたいよね、とにかく親日で治安がよい国」
って貴重ですからねえ。。。。

 ちなみに
「東南アジア名物のオートバイは、規制されているとのことで全く見えなかった」
それはともかく、
さっそく、例の焼肉屋さんのHPを拝見しましたよ
いやあ
ドメインが漢字なんですね(笑)」
いずれにしても
「20年間の実績が、これから花開くときだよねえ」
とにかく
「リスクをとって成功した、パイオニアは強い」
といふことのやふですな。。。。
 
 いずれにしても
「リスクをとる人生をしている方の言ふことには、それなりの説得力があることは間違いない」
よく
「リスクを取らないリスクの方が大きい」
といふ言葉も耳にするよね。。。。

 ほんと、どふでもいいけれど
「シャワーの温度が低いって、添乗員さんに文句言った人いたのにはビックリ」
だって
「この国だし、ある程度海外慣れしている人ばかりだと思っていました」
まあ、まだまだあるけれど、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月8日(日)トランジットで束の間の休息

 いやあ
「超熟睡しましたよ」
起きてみて、改めて
「なぜか、コテージ風のスウィートへUGされたことを実感」
いたします。。。。。
P1020644
(お馴染み)


 とにかく
「ベッドが本当に心地よいんですよ、固さがちょうどよいし、シーツの質がとてもよい」
ちなみに、リビングのお隣には
「巨大なスパルームまで完備しちゃってるんですよ」
明るくなって探索して改めてビックリでござひます。。。。
P1020637
(なんとコテージ)
P1020638
(リビング)
P1020639
(ベッド)


 オーヴァーブックだか何だかよく分からないけれど
「何も、独身の40後半男を、このお部屋へUGしなくてもよいのでは?」
と、一くさりしたくなりますです。。。。
P1020640
(なんぢゃこりゃ?)


 一休みしてから、お昼は
「サヴァイジャイガイヤーン改めサヴァイジャイゲップタウン」

「ド定番」
なんだけれど
「お昼の参戦は初かもしれませぬ」
相変わらず
「ビアチャーンとガイヤーンは黄金の組あわせ」
でござひます。。。。
P1020628
(昼ビア)
P1020632
(大瓶は無理)

 ただし、調子に乗って
「大瓶1本飲んぢゃったら、完全にヘロヘロ」
タクシーの中で熟睡してしまひ、
「ホテルへ戻ってベッドへ倒れこんだら、もう夕方」
でござひました。。。。
P1020631
(うますぎ)
P1020633
(くうしんさい)
P1020635
(トムヤムクン)
P1020636
(ヤンウンセン)

 伊勢丹参戦し、
「北海道物産展でお忙しい、バンコク情報通氏へご挨拶」
さらに
「お打合せ」
まあ
「皆さん、北の大地から11日間も参戦していらっしゃって、お疲れさま」
でござひます。。。。
P1020646
(男だよね?)


 軽く足を揉んでもらってから
「珍しく、バンコクでピザ」
をいただく
「たっぷりとタバスコをかけていただいたら、これがおいしゅうござひました」
とにかく
「その国へ行ったら、徹底的にその国の料理を食うべし!」
を徹底している小生なんですけれど
「魔が差したやふに、フラフラっと入場してしまひました」
大いに反省する今日この頃ではあるけれど
「まあ、そんな堅苦しい生き方も、そろそろ卒業してもいいのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃でもあるけれど
「そふいふ縛りで自らを律することを止めたら、自分が自分でなくなってしまふのでは?」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
P1020648
(なぜかピザ)


 サウナへ参戦したら、閉店間際?といふことで
「温度が60度」
あんまりにもあんまりなので
「大風呂にドップリと浸かって、リラックス」
してから早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月7日(土)黄金の国から微笑みの国へ

 ほんと
「あっといふ間のヤンゴン滞在も最終日」
まづは
「ボーヂョーアウンサウン・マーケット」
へ参戦。。。。。
P1020559
(SCへ)
P1020557
(ロッテ)
P1020556
(レ、レクサス?)


 なんかねえ
「ようやく東南アジアらしくなってきて、ワクワクしてまひります」
と意気込んで参戦したんだけれど
「生鮮品などは全くなく、完全な観光客相手のお土産ショップの趣」
かなり
「がっかり」
でござひますよ。。。。。
P1020561
(ふ、ふじこちゃん?)


 まあ、老人や男の子が
「ミャンマー地図10000チャット安い!しゃちょうさん!」
と、
「盛大にまとわりついてくるのは、決して嫌いぢゃない」
だって
「バンコクやKLでは、このテの皆さんは絶滅したからねえ」
だけど、いかんせん欲しいものを全く売っていないので。。。。。
P1020562
(ドームみたい)
P1020571
(パチリ)

 優しくない小生は
「俺は社長ぢゃない!」
と、いたいけな少年を一喝したら
「ぢゃあ、かいちょさん!」
ときたので、
「完全にこちらの負け」
ほんと、度肝を抜かれてしまひました。。。。
P1020570
(完敗)
P1020573
(人だかり)
P1020575
(黄金の国?)
P1020577
(雨季なので)

 早いもので
「ランチを兼ねた解団式」
前回同様
「まづいブッフェを選択するセンスが信じられませぬ」
まあ、それはともかく
「フライトまで少々時間があるので、有志を募ってシュエダゴォン・パヤー」
観光へ向かひます。。。。。
P1020584
(11階から街を臨む)


 普通に考えれば
「ここだけはミッションに組み込むべき」
と思ふんだけれど
「ほんの些少でも税金が投入されるツアーなので、100%観光スポットへの参戦は出来ない」
との
「100%お役所的見解が監査」
からの指摘があるとのことだけれど。。。。
P1020580
(街中にたくさんあります)

 
 まづは
「入場料?拝観料5USD払って(なぜかUSDなんですよ)」
入口のところで
「素足になります」
決して
「屋内施設ではないんだけれど、素足が必須」
とのことでござひます。。。。
P1020614
(おお!)


 これがねえ
「なかなか気持ちいいんだよね」
なんといふか
「裸足で園児を遊ばせる幼稚園へ入園した感じ」
これだけでも
「ワクワク感」
が増してきますです。。。。
P1020597
(ド迫力)


 一応
「英語で出来る通訳に同行していただきました」
しかしながら
「ほとんど分からない、といふか聞く気もない」
んですけれど
「云われとか全く勉強していないけど、すごいの一言ですよ」
何だか知らんけれど
「黄金の国に圧倒」
されますです。。。。。
P1020595
(よく配置されてます)


 なんか
「バンコクと同じやふな、寝釈迦様」
とか
「微妙に表情が異なるお釈迦様がたくさん鎮座されているお部屋」
とか、
「アトラクションといふか、ブースが黄金のタワーの周囲を囲んでいて」
なかなかよく配置されています。
P1020604

P1020606
(寝釈迦様)


 雨季といふことで
「1時間ほどの滞在中に、盛大に雨に降られて2回ほど雨宿り」
したり
「これもまた、演出して楽しさが増します」
とにかく
「2500年もの歴史があるとのことだけれど、いわれは全く分からないけれど、すごい!必見のスポット」
もしも次回訪れる機会があるとしたら
「事前に予習して、半日くらいはかけて散策しよう」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
P1020589
(うふふ)


 心配された渋滞に巻き込まれることもなく
「搭乗2時間前にはラウンジへ到着」
一応、
「余ったksをUSDへ再両替したら、5USDだった」
それにしても
「予想より遥かにいい国でしたね」
とにかく
「安全・治安がよい・親日的」
といふのが素晴らしいですよ。。。。。
P1020594
(怪しい空模様)


 微妙な表現ですけれど
「確かに、イギリスから解放したのは日本」
といふのも
「結果論」
でいへば間違っていないのかもしれんわな。。。。。
P1020615
(巨大な金)


 ちなみに初日の
「投資セミナー」
でも言っていたけれど
「法解釈が難しすぎますよ」
結局
「どこへどふお金をばらまくかが重要」
といふ
「お決まりのパターン」
のやふでござひますよ。

 ただし
「合弁の場合でも、現地51%外資49%といふことではないやふですよね」
ただ、メーカーの皆さんは
「安い人件費を求めて国を移っていく」
といふ典型的なパターンですよね。

 ともかく、
「この国はインフラが整っていないので、まづそれですよね」
事前に聞いていたよりはひどくなかったけれど
「確かに、日中停電は数回あった」
ホテルや大使館などは巨大な自家発電機が必須のやふ。
P1020617
(機内食)


 ただし、
「自動車の溶接などは、電圧が変わるとNGなので全て自家発電で賄う」
とのこと、ちなみに
「ミャンマー全世帯の30%しか電気が通っていない」
といふ事実は衝撃的でしたね。。。。
P1020625
(黄金の国からほほえみの国へ)


 さすがに
「ヤンゴン市内はそんなことはないやふだけれど、確かに基本真っ暗」
皆さん
「20時には就寝して、4時過ぎには起床する」
といふ生活をしていらっしゃる、とのことでござひます。。。。
P1020626
(通称ドブ)


 それを
「電気を通し、コンビニがあり、ネットが常時接続する生活にすることがよいことなのか?」
といふのは小生にはわかりかねますが。。。。

 タイ国空さんに乗って
「2時間ほどで、スワンナブームへ着陸」
タイ名物
「イミグレの混雑も今は昔」
タクシーもスイスイで、着陸から1時間以内に市内へ。。。。。
P1020621
(おいしゅうござひます)


 23時過ぎなんだけれど、
「小腹がすいたので、バンコク事情に詳しい方のアドヴァイス」
に従い
「川のほとりにあるシーフード店、通称ドブ」
へ参戦。。。。。

 空芯菜と
「プーパッポンカリーエビ版」
をいただいたら
「望外に美味しゅうござひました」
少なからずバンコクへはお邪魔しているけれど
「こふして新規の店で、美味しいとうれしゅうござひます」
熱いシャワーを浴びて倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月6日(金)投資せよ!

 本日も快適な目覚め
「携帯に複数着信があったやふだけれど、全て3時間後くらいに不在着信表示が出る感じ」
どふも
「ミャンマーから日本へかけると1通話最低500JPY、更に1分毎で500JPYといふ恐ろしい請求になるらしくコールバックは断念」
させていただきます。。。。。
P1020512001
(景気よい話ばかり)


 昨日参戦した市内随一のSC
「ジャンクションスクアエを運営する会社を訪問」
色々話を伺うけれど
「どふしても年商60億円といふ数字が信じられませぬ」
ちなみに
「客単価については、ノーコメント」
とのことでござひました。。。。
P1020513
(前菜)


 ランチは
「日本料理の店、梟さん」
こちらには
「日本人がいらっしゃるので、さらに安心」
色々伺ふと
「日本へ留学していたミャンマー人と一緒に経営している」
とのこと、ほとんどの食材はローカルらしいです。。。。。
P1020514
(刺身)
P1020515
(てんぷら)


 
 午後は
「いよいよ通訳付きで人前でお話しする時間」
といふことで、大いに緊張しますです。。。。
P1020526
(人前でお話し)


 続いて
「1対1での商談といふ、相談会」
なんですけれど
「いつの間にか、ミャンマー人同士で勝手に話して終わってしまふ」
といふ事態になったので大いに助かりました(笑)
P1020527
(通訳のスンくんと)


 夜は
「ミャンマーの財界の方との懇親会」
ホテルの11階からは
「アウンサウンスーチーさんのご自宅が見えます」
どふも
「オフィシャルグッズショップがあって、売り上げを活動資金にしている」
とのことで、購入したかったんだけれど、
「街中では、コピー商品しか見かけず」
これも
「数年前では考えられないこと」
らしいです。。。。。
P1020539
(スーチーさんの家)


 ヤンゴンラストナイトといふことで
「今宵も街へ繰り出します」
まづは
「焼肉」
といふことで、日本っぽい名前の店へ参戦したら、ここでも
「いらしゃいませ」
と恰幅の良い日本人のオーナーのお出迎えを受けます(笑)
P1020544
(A4)


 メニューによると
「和牛のA4を使用」
とのことだったので、
「本当かしらん?」
と疑心暗鬼だったんだけれど、いざ運ばれてくると
「たしかに、これはA4だ」
と肉の専門家がお墨付きを与えました。。。。
P1020549
(立派なもんです)


 お食事も進んだところで、
「恰幅のよい日本人のオーナーが名刺を持って登場」
なんでも
「日本で不動産をやっていて、最後にこけたのでここへ来た、59歳の時にこちらで40歳年下の女性と結婚して、こちらでも不動産をやっている」
とのことで一同
「仰天」
でござひます。。。

 そこからは
「ミャンマー不動産投資のセミナー(笑)」
たしかに
「ミャンマーの不動産はとんでもないスピードで値上がりしている」
半年毎に価格交渉があるんだけれど
「平気で倍々になる」
我々が逗留中の
「セドナホテルも一昨年は1泊8000JPYだったのが、今回は25000JPY」
に跳ね上がっているわけですよ。
P1020552
(味噌ラーメン)


 日本人駐在が住む
「コンドミニアムも月40万JPYとのことで、港区より高い」
といふとんでもない事態になっているらしいですよ。

 といふことで
「需給のバランスが著しく、かい離している」
今後、
「ますます需要が増えるわけだから、不動産の値段は徹底的に上がる」
といふのはあながち否定できないですよ。。。。。
P1020553
(麺も現地で)


 なんか
「80平方メートル1ベッドルーム 2500万JPYのマンション」
のカタログまでいただいちゃって
「1年で3倍になるから、投資せよ!」
と力説したけれど
「80平米で7500万JPYって。。。」
まあ、確かに数年は上がる可能性が高いとは思ふけれど
「儲けたお金って持ち出せるんですかね?ボストンバックにハンドキャリー?」
いずれにしても
「まさにバスに乗り遅れるな!」
といふことなんですかねえ????

 続いて
「福岡からやってきたといふ、とんこつラーメン店へ参戦」
こちらも
「日本人が3人やってきて、がむばっている」
とのことだけれど、お味は
「お持ち帰り用のラーメンを家で作ったお味」
てな感じで、決して否定はしませぬ。。。。。
P1020555
(素晴らしいです)


 まあ、とにかく
「先駆者には敬意を表しますよね」
だって
「事実上鎖国していた国で一旗揚げてる?」
わけですからねえ。。。。。

 さらに込み入った夜のヤンゴンへと繰り出してゆく若者たちと別れて
「一足先にホテルへ」
例によって、ロビーでキーボードをたたいていると
「続々と皆さんがご帰還されます(笑)」
チラリと目があふ瞬間を楽しんでから、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月5日(木)マックもスタバもないけれどロッテリア

 ヤンゴン・セドナホテルの朝は
「快適な目覚め」
80年代に造られて
「かなりガタがきている感は否めない」
けれど
「さすがは安倍君を迎えただけのことはある」
なんといふか
「シーツの安っぽさだけはどふにもならんけどね」
ミャンマーは日本との
「時差が2時間30分」
といふことで現地時間5時と、まだまだ早朝。。。。。
P1020420001
(卵職人)
P1020421001
(オムレツが美味)

 まづは
「wifi接続可能なロビーへ降りて1時間ほどメール・昨日のラウンジでの積み残し業務」
ちなみに
「この国は、衝撃のパケ放題対象外」
だし
「そもそも、パケット通信どころか通話もほとんどつながらない」
ゆえに
「唯一の日本との接点が、このロビー」
なので、各国からの滞在者で常に賑わっているので
「夜は、ただえさえ遅い回線がさらに遅くなってしまふんですよ」
。。。。。。
P1020422001
(麺職人)
P1020424001
(よくある麺)

 続いて
「コンプリメンタリーな朝食へ参戦」
これが
「予想外に充実してましたね」
だって
「卵職人は勿論のこと・麺職人・粥職人・フルーツ職人・クレープ職人と総勢5人の職人さんによりライヴ感満点の美味しい朝食」
に大満足でござひます。。。。
P1020425
(クレープ?職人)
P1020426001
(クレープみたいなやつ)

 といふことで
「いよいよミッションのスタート!」
でござひまして
「総勢40名の結団式・座学」
に続いて
バスに乗って街へ繰り出します。
P1020430001
(フルーツ職人)
P1020431001
(すいかがうれしい)

 いきなり
「小生単独では絶対に参戦しない日本食の昼食」
なんですけれど
「タイで100店舗以上経営するFUJIレストランね」
当地へは進出したばかりのやふですけれど
「これが予想外に立派な外観・内装・お食事内容でした」
とにかく
「建物は浮きまくっているけれど、とにかく和食としてかなりのクオリティ(お客さんはタイ人ばかり)」
に食の専門家達の皆さんも感心でござひます。。。
P1020436001
(タイの和食チェーン)
P1020435001
(モダンな?内装)
P1020434001
(普通に食べられます)


 続いて
「安いショッピングセンター・中級のショッピングセンター」
と回りますが
「コーラは300ks=30JPYだから、バンコクより物価は低い」
当たり前だけれど
「日本製品はあまり見かけない」
。。。。。
P1020452001
(ジャンクションスクエア)
P1020466001
(SCといへば吹き抜け)

 今年オープンしたといふ
「最新鋭のショッピングセンターで、念願の?ロッテリアを発見!」
この国には
「ハーゲンダッツ・スタバ・マクドナルド・コンビニなどの世界の言葉が全く通じないんですよ」
その未開の地へ
「我先にと乗り込んできたのが、我らがロッテグループのロッテリア(笑)」
たしか、ロッテ本体の菓子工場も進出したはずだから
「ロッテグループのやる気」
が伺えますよね。。。。。
P1020453001
(あ、あれは!!)
P1020454001
(これぢゃ動けんだろ)
P1020458001
(いきなり停電)


 早速、
「チーズバーガーセット」
を注文
「オペレーションが最悪で、なかなか出てきませぬ(笑)」
とにかく
「店員さんが多すぎて、厨房の中が身動き取れないですよ」
待つこと10分でようやく登場しました
「日本と同じで、まづいですね(苦笑)」
ちなみに
「400JPYだから日本と同じ価格で、同じまづさ、だけど店内は若いお客さんで賑わっているんですよ」
この国の所得水準考えると摩訶不思議。。。。。
P1020459001
(ジャーン)


 ちなみに
「日本語がある程度出来るミャンマー人の初任給が1万JPY、普通の人だと7000JPY」
いふことだから
「およそ1/20になります、よって人件費を全く考えなくてよいといふことだけれど」
。。。。。
P1020461001
(う~ん、まづい)


 バンコク在住のASEAN事情通の方によると
「3年前に聞いたら、4500JPY程度だったから、倍になっているね」
とのことです。。。。。
P1020446001
(ファッション街)


 ショッピングセンター滞在中1時間ほどの間で
「小規模ながら5回ほど停電あり」
何度か見かけた
「ドーナッツ屋さんのドーナッツが1個30JPY」
「盛大にゲーセンが賑わっている」
「映画館は200JPY~500JPY程度」
この映画館だけれど
「どこへ行っても金属探知機があるんだよね」
沢木耕太郎さんが
「インドの映画館を途中で退場したら、警察に拘束されてボコボコにされた(爆弾犯の可能性ありだから、途中退場が認められない)」
と書いていたのを思ひだしました。。。。。
P1020447001
(ドーナツ屋さん)
P1020462001
(飲食街)
P1020465001
(シネコン)
P1020467
(またまた停電)
P1020469
(お米の種類多し)
P1020450
(日本産はナシ)
P1020472001
(旧正月)
P1020473
(出前一丁発見!)
P1020474001
(銀座ハヤシ発見)


 さらに
「日本語学校へ参戦」
どふも
「ミャンマー語と日本語は似ているので習熟が早い」
とのことだけれど
「どこがどふ似ているのかはさっぱり分からず」
ホント。。。。。
P1020441001
(路地一本入ると)
P1020438001
(果物屋さん)
P1020442001
(ブルーシートが屋根?)
P1020444001
(紙たばこ屋さん)
P1020445001
(サイドカータクシー)


 夕食は
「地元でも人気の火鍋屋さん」
これは
「ミャンマー料理といふより、中華風だろうね」
まあ
「どおってことないお味ね」
周囲の方は
「辛い」
とおっしゃっていたけれど、小生には全く物足りず
「チリを持ってきてくれ」
とお願いしたけれど、とうとうかなわず。。。。。。
P1020477001
(えび)
P1020481001
(ブタ)
P1020486001
(とり)
P1020485
(火鍋)

 今宵は
「事情通氏に連れられて日本人クラブへ潜入」
いきなり、
「いらっしゃませ!」

「日本人オーナーに出迎えられます」
ほんと、
「どこにでもいらっしゃるよね、こふいふ方(笑)」
一応、女性がつくんだけれど
「皆さん、ヤンゴン大学で日本語を学んでいらしゃるエリート」
でござひまして
「手帳や日本語辞書を片手に接客してくれます(笑)」
ちなみに
「1時間強滞在で500000ks」
なんですけれど、お支払いは
「現地通貨の50000チャット(KS)、50USD、5000JPY」
でもよいやふでござひます。。。。。。
P1020503
(光り輝く)


 まだまだ盛大に盛り上がるラーメン・焼肉チームの皆さんより、一足先にタクシーでホテルへ
「メーターはなく、交渉で4000ks」
せっかくなので、ヤンゴンのランドマーク
「ライトアップされたシュエダゴォン・パヤー」
を回ってもらって
「パチリ」
としてからご帰還。。。。。。
P1020502
(黄金の塔?)


 今宵もロビーにてレッツノートへ向かっていると
「続々と戻っていらっしゃる、皆さんのご様子をウォッチングできてとてもうれしゅうござひます」
昨日は、サウナ・ジャグジーの時間に間に合ったけれど、本日は遅くなってしまったので、御部屋でシャワーを浴びて倒れこむやふに就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月4日(水)バスに乗り遅れるな!でも、そのバス本当に乗っていいの?

 東関道を東へひた走り
「1時間弱で成田へ」
いつもの駐車場へ車を預ける。
P1020377
(なんとヤンゴンへ)


 身体検査のゲートを、くぐろうと思った瞬間
「おくさん!揺れてます!地震ですよ!」
想定するに
「震度3くらいの揺れ」
はあったのではないでしょうか。。。

 ほどなく揺れは収まったけれど
「検査機は揺れに弱い」
とのことで、しばし点検。。。。。
P1020376
(てつかず)


 いつもは
「下手すると2時間前に成田へ到着するんだけれど、今日は1時間切ってました」
ラウンジへ入場してから
「こなさなければならない雑務がたくさんあって、注文はしたものの、おうどんはてつかず」
お電話にて
「明日がリミットの調整を試みるも、タイムアウト、結果は明日へ持越すことになりましたが、大いに不安あり」
なぜなら
「これから向かふ先は、携帯は勿論ネット環境も著しく悪いお国なんですよね」
。。。。。。
P1020378
(ギリギリ駆け込む)


 といふことで、ご搭乗の最終案内ギリギリで
「ANAヤンゴン行き」
へ駆け込みます。。。。。
P1020379
(これでエコノミーはお得です)


 それにしても
「ミャンマーだかビルマだかへ参戦する時代が来るとは夢にも思わんでした」
昨年末に
「ANAが週3便の直行便運航を開始」
といふニュースは聞いていただけれど、
「まさか、自分がそれに乗るとは思わず」
ちなみに
「この便は、B737でオールビジネスクラス=ビジネスジェット」
といふやつなんですけれど
「後ろ4列×4=16席はエコノミーとして販売されているんですよ」
といふことで数少ないエコノミーを確保できたので、直行便で向かひます。
P1020381
(CとEの仕切りがない)


 どふも、
「バンコクもしくはヴェトナム経由が一般的」
とのことなので、こふいふ
「いざといふとき、FFPのステータスが高いといふのは大きい」
と、つくづく思ひますです。。。。
P1020380
(機内食は勿論エコノミー)


 いかんせん
「機内食はエコノミーの方がいいのでは?」
と思っているくらいの小生なので
「座席だけビジネスといふのは望むところ」
シートピッチは767よりも広いくらいで超快適。。。。。。
P1020382
(これで映画は(笑))


 といふことで
「映画は見ないけれど、雑務をこなし、ウツラウツラし、ミャンマーの下調べをし、百田尚樹さんの「夢を売る男」を読みはじめたところで」
全くストレスなく
「ヤンゴン国際空港」
へ無事着陸。。。。。

 いかんせん
「小生にとって、初ビザが必要な国への入国なので、かなり緊張」
しておりますです。。。。
P1020383
(安倍さんが泊まったホテルらしい)


 ただし
「イミグレは楽勝」
かなり不安だった
「両替も無事終了」
いかんせん
「国際基軸通貨であるはずのJPYもここでは紙屑といふことで、成田で両替したUSDを「こちらの通貨=チャット」
へ再両替します。。。。
P1020384
(ホテルの窓から)


 実は、事前の情報で
「100USD札以外はNGしかも、新札でないと両替NG」
とのことだったんだけれど、うっかりして
「20・10・1USDパックにしちゃっていたんですよ」
で、
「恐る恐る20USD札を出したら、若干レートを下げられたけれど、無事両替成功」
ちなみに
「1000JPY=10000チャットといふことで、約10倍換算。どふも基本が5000チャット札のやふなので、お金持ちになったやふな気分」
でござひます。。。。。
P1020388
(とりあえず街へ)


 タクシーの乗り込んでホテルへ、
「5000チャットなんだけれど、クーラーつけるとさらに2000チャット=7000チャット」
すごく感じのよい運転手さんで、重体にも巻き込まれず20分ほどでセドナホテルへ到着。。。。。
P1020389
(果物屋さん)


 早速、今回もっとも懸念されていた
「WIFIの接続を確認、無事ロビー周りでは遅いだからも接続するやふで、一安心」
でござひます。。。。
P1020390
(お焼き?)
P1020391
(ちょっと厳しい)

 本日は完全フリーなので
「ホテルの周りを90分ほど散策」
しましたけれど
「なかなか厳しいですわな、タイの比ぢゃないっすよ」
経験者からは
「インドとタイの中間」
との情報をいただいたけれど
「インドは行ったことないけれど、なるほどなあ」
と思ひましたねえ。。。。。
P1020394
(路上市場)
P1020397
(お魚は)

 で、
「さすがに、ちょっとお店へ入って食べる気にはならんかったですね」
といふことで
「ホテルのコンプリメンタリーなサウナで汗を流し、ジャグジーで寛いで」
早々就寝。。。。。。。
P1020398
(ミャンマービア)


 と、思ったらロビーで
「うしさん!」
といきなり声がかかり
「超ビックリ」
なんですけれど
「とりあえず、ミャンマービアとミャンマー料理で一献」
といふことに。。。。。
P1020400
(ミャンマー風天ぷら)
P1020411
(チキンカリー)

 まあ、かなり上品なお店といふこともあるとは思ふのですが
「タイ料理よりクセがなくて食べやすいかも」
といふことは
「小生には物足りないので、別途青唐辛子をいただきます」
お腹も膨れたところで、さすがに
「2時間30の時差」
が効いてきて、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月3日(火)超バタバタ

 当然のやふに
「朝まで熟睡」
早々にチェックアウト
「梅田を徘徊して」
伊丹へ。。。。。
P1020368_2
(おはようござひます)


 搭乗まで若干時間があったので
「靴磨きをお願いします」
これねえ
「以前は、絶対に嫌だったんですよ」
だって
「ふんぞりかえって、すぞく感じ悪いぢゃないですか!」
それが
「一度お願いしたら、あら!こんなにきれいになるの!」
てな感じで
「それ以来お願いするやふになってしまったんですよ」
人間って
「一線を越えるまではややこしいけれど、一度超えてしまへば感覚が麻痺する」
んですよね
「いい意味でも、悪い意味でも」
。。。。。

 ちなみに
「伊丹のお値段は羽田の半分以下(笑)ただし、羽田の方がピカピカになるですよ」
でも
「羽田の1足700JPYは抵抗あるけれど、伊丹の300JPYは全く抵抗ないんですよ」
。。。。。

 搭乗したのはいいんだけれど
「積乱雲が発生したので、出発まで時間がかかります」
とのこと
「よく分からないけれど、雲を避けるので限られた航路へ飛行機が集中しちゃって混雑するからですかね?」
でも
「前の扉を開けたので、携帯使ってよいですよ」
といふのは素晴らしい対応。。。。

 だけど
「わざわざ扉を開けなくても、携帯使わせてもよいのでは?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「きっと、法律なんだろうなあ」
と思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。。

 結局
「30分遅れで、なんとか羽田へ着陸」
汐留でのアポに十分余裕をみていたので、よかった。。。。

 あるサービス業の本社へ参戦したら
「受付嬢の制服が、現場の方と同じなのが、いつもうれしい」
ただ
「大手の流通系、たとえば超大手コンビニの受付嬢も、お店と同じ制服着たらいいのにね」
なんて思ひつつ退場。。。。。

 このオフィスビルも久しぶりに参戦したけれど
「低層階の店舗は著しく歯抜けなのね」
そろそろ10年とはいへ、ちょっとビックリ。。。。

 日本橋へ
「泰国・米国より来客アリ」
思案した結果
「平田牧場で軽くとんかつ」
正直なところ
「今日はお肉は避けたかった」
んだけれど、ゲストのご希望に添う形で。。。。。。
P1020372
(ロース)
P1020373
(まずまず)

 それはともかく
「今日も楽天負けたと思ったんだけれどねえ」
まあ
「こふいふ試合をやるチームは優勝するチームなんですよね」
8回までドキドキで見ていたので、かなり残念
「ほんと、そんなにうまいこといかないわな」
ってことですよ。。。。

 例の
「宮内庁長官の「 両陛下も、ご案じになっていらっしゃるのではないか」と推察する発言」
なんですけれど
「このあたりって、陛下が言わせているのかね?阿吽の呼吸で?」
それとも
「本当に勝手に言っているのかね?」
なんとなく
「前者だと推察するけどなあ」
と思ひつつ、明日の準備もそこそこに倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月2日(火)あべのといへば

 午後一で
「羽田へ」
先週まで盛大に盛り上がっていたのが嘘のやふに、
「平穏を取り戻していた」
5分しか時間がないのに
「ラウンジで、コンプリメンタリーなパン・スープ・稲荷寿司・味噌汁・御飲物と盛大にいただいてしまふ」
それにしても
「このクォリティだったら無理して提供しない方がよいのでは?」
と思ってしまひますよ。。。。

 とはいへ
「そんなこと前から分かっているだから、食わなけりゃいいぢゃん!」
と言われると
「まったくもっておっしゃるとおり」
でござひますが、
「とにかくコンプリメンタリーに弱い小生は、朝から何も食べず万全の態勢での参戦」
なんだから仕方がござひませぬ。。。。。
P1020355
(生まれ変わったあべのへ)


 搭乗口に向かう途中
「あれ?うしさん?」
とお知り合いと
「バッタリ」
しかも同じ便にご搭乗とのこと、
「まあ、伊丹便といふのはよくあるんですよね」
これが新幹線だと一緒でも分からないですが。。。。

 大阪空港リムジンバスに乗って
「天王寺・阿倍野へ」
阿倍野といへば、
「トゥナイト全盛時に思春期を過ごした小生にとっては、あべのスキャンダル」
といふ
「西の甘酸っぱいエリア」
といふ印象を長い間持ち続けていたんだけれど、
「とうとう日本一のビル=あべのハルカス一期目がオープン」
でござひます。。。。
P1020356
(びゅうは素晴らしいです)


 せっかくなので、
「百貨店だけ、ちょろっと散策」
ですけれど、ここでも
「あれ、うしさん?」
と声がかかり
「この国は、小生には狭すぎるのか」
。。。。。。
P1020357
(う~ん)


 まあ
「食料品については、事前の情報通りですね」
正直なところ
「驚くべきものは何もござひませぬ」
といふことで
「高層階のレストランへ転進」
しましたけれど
「中途半端な時間だった」
といふこともあるけれど
「ちょっと厳しそうだねえ」
といふ感じでござひます。。。。。
P1020358
(う~ん)


 まあ、ここだけに限らず
「百貨店の高層階レストランって夜は極めて厳しい」
んですよね、
「だから、ある意味穴場」
ではあるんだけれど。。。。

 ちなみに
「路面に位置する、関西初出店のベーカリーショップは盛大に並んでいらっしゃひますね」
つくづく
「たいしたもんだよ」
と唸ってしまふ今日この頃でござひます。。。。。

 あべので1件、梅田で1件商談を終え
「慌ててホテル阪神へ」
お時間がないので
「サウナ・水風呂・露天風呂を徹底的に繰り返すといふわけにはいかず」
粛々と入浴だけ済ませ、早々に退場。。。。。。
P1020364
(お久しぶりです)


 O氏と合流して
3か月ぶりに金太郎へ参戦
でござひます。。。。
 
 小生は3か月ぶりなんだけれど、その間
「ナオキング・姉御・嵐のライブ遠征美女」
と要った面々が同店を訪れており
「とてもうれしく思ふ」
今日この頃ではござひます。。。。
P1020366
(たまらん)


 毎日食べてもうまいんだけれど
「3か月ぶりだと、更に美味しく感じますよね」
O氏と共に
「サーヴァーが設置された生マッコリ」
をチビチビやりつつ、極上のテッチャン鍋をいただきながら
「高校やきうのサイン盗み問題」
「野球場のビール売り子の上位ランキングに入る女子には、容姿ではなくそれなりのもののを持っているぞ問題」
「石井豚朗とCOCO問題」
「石井豚朗と電通マンと有働アナ問題」
「北野高校問題」
といった諸問題を討議した結果
「関西の朝は、よ~いドンが断然だ」
「三浦恵理子はとても美しい」
といった結論が出たところで、極上のオジヤまでいただいて第一部終了。。。。。
P1020368
(今宵も角)


 続いて、いつものやふに
VINTAGEヘ転進」
キンキンに冷えた
「角ハイ レモンダヴル」
をいただきながら
「なぜ野球も陸上も反時計回りなのか?問題」
「しかしながら、競馬の発祥地であるヨーロッパは時計周りだ問題」
「なぜ、テニスはサーブといふのは問題」
(上記についての答えは後日)
「星野仙一問題」
「古田敦也問題」
といったスポーツ関連の諸問題を討議した結果
「どう考えても、試合開始も試合終了も放送しない地上波でやきうは中継すべきではない」
といふ結論が出たところでお開きでござひます。。。。

 かなり
「いい気持でホテルへ戻り」
そのままベッドに倒れ込むやふに就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月1日(日)熱い熱い夏はまだまだ終わらない

 灼熱の
「防災の日」
なんですけれど
「日曜日だと、あんまり防災の日のイメージないよね」
正直なところ
「我々の世代になると、関東大震災って全くご縁がないわけぢゃないですか」
そろそろ
「3月11日に日程変更した方がよいのでは?」
と思ふ今日この頃ではあるんですよ。。。。

 今週は、盛大にバタバタが予定されているので
「無人のオフィスでバタバタの準備」
出来るところまで片付けて、
カタヤマさん
へ参戦。。。。。
P1020323
(まづはキャベツをたっぷりといただきます)


 14時過ぎなので
「あっさり入場を許される」
ちょっと
「今日は肉以外をいただこう」
といふことで
「生姜焼き・エビフライ・カニクリームコロッケセット」
「カレーライス」
「(仮称)大盛キャベツサラダ」
をいただきましたよ。
P1020326
(カリーライス)


 結論として
「さすがに(仮称)大盛キャベツサラダは松屋のサラダの6倍くらいにボリュウムあるんだけれど、やっぱり圧倒的にうまい」
ただし
「やっぱりカタヤマさんだったら、肉にすべきだったよねえ」
と大いに悔やむ今日この頃でござひます。。。。
P1020329
(かなり後悔)


 ちょっとねえ
「今日の暑さは尋常ぢゃなかったですよ、メッセ駐車場からマリンまでの10分で汗ダク」
しかも
「昨日あれだけ吹いていた風が、今日はほとんどないんですよ」
ちょっと死にそう。。。。
P1020330
(あちい)
P1020331
(有藤さん、前過ぎませんか?盛大なブーイング)
P1020333
(大谷はまづまづだね)


 0ー3とビハインドの
「5回裏、小谷野のエラーと井口のタイムリーで一気に同点!」
この場面
「1塁ランナー荻野だったから、一気に回してもよかったのでは?」
と思ったんですけれど、とりあえず同点。
P1020335
(井口の同点適時打)


 なんか
「ここからは、もう流れが完全にマリーンズでしたね」
もう
「どこで点を入れるにしても、おそらく勝つだろう」
てな感じで
「9月らしい、目標があるチームとないチームの差が思いっきりでましたよ」
。。。。。
P1020341
(短時間集中花火)


 9回裏
「1死1塁で、里崎に代走伊志嶺を出して、勝負に出た伊東監督」
そして、バント失敗後
「見事盗塁を決めた伊志嶺!」
勿論サヨナラを決めたのは根元ではあるんだけれど
「この代走を送った伊東監督の采配と、盗塁を決めた伊志嶺ですよ」
しかしまあ
「たまーに、こふいふのがあるから、やめられないんですよ」
ホント。。。。。。
P1020348
(やった!!!)
P1020349
(まだ死んでない)

 といふことで
「伊東監督が、これだけは着たくなかった、弱いイメージしかない、と言っていたユニを纏って3連勝!」

「先週末仙台で3タテ喰らって、5.5ゲーム差だったのが、1週間で2ゲーム縮めて3.5ゲーム」
そして
「楽天のマジックが消えました」
なんとか
「来週のマリンでの直接対決までに2ゲーム差までもっていければ、なんとかなるかもしれない」
ほんと
「熱い熱い夏はまだまだ終わらない」
やふでござひます。。。。
P1020354
(このユニ強いぢゃん!)


 藤井誠二著
「体罰はなぜなくならないのか」
読了。。。。。

 まあ、とにかく
「ダメなものはダメ」
としかいいやふがないんだよねえ、と思ひつつプロやきうニュースを見て早々に就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »