« 5月21日(火)ホントに疲れた。。。。。 | トップページ | 5月23日(木)ふるさとの皆さんのおかげ »

5月22日(水)這うやふに帰省

 予想通り
「非常に浅い睡眠で、疲れが全く取れず」
重いキャリーケースを転がして羽田へ。

 先方からのオファーで、なんとか時間をねん出したのに、盛大に遅刻されて
「少なからずいらつく」
いふまでもなく
「前向きな話など出来るはずもない」
といふか
「ちょっと、前提条件に無理がありますよ」
。。。。

 盛大な
「運び屋さん」
になってしまったので、珍しく国内線なのにお荷物を預けてご搭乗。。。。

 もう、どふにもならないくらいお疲れなのに
「いつものやふに離陸の際ウトウトできず」
CAさんから
「かなりお疲れのやふですが、大丈夫でせうか?」
と心配されてしまった。

 ガラガラなのは重々承知しているけれど
「今日だけはプレミアムへポイント使ってUGしよふと思ったくらい」
なんとか、這うやふにしてリムジンバスに乗って市内へ。

 両手に持ちきれないくらいの大荷物なので、
「一瞬タクシーのご利用も検討しましたけど断念」
だけど
「あんなにガラガラの便だったのに、バスは補助席まで満席ってことは、なんか間違ってませんかね?」
続行便出すとかしないと
「そもそも補助席で同じ値段とは理解に苦しむ」
新幹線の自由席なんかも、もっと理解に苦しむけどね。。。。

 なんとかかんとか
「運び屋さんの大役を果たして、若者たちと合流」
といふことで、
「早速、歯医者さんへ」
事実上初対面の若者は
「なんで、鹿児島へ到着するなり、歯医者なのかしらん?」
と怪訝な顔をしていたけれど、すべての事情を把握している
「女番頭は、いってらっしゃひませ」
と気持ちよく送りだしてくれますです。。。。

 3か月ぶりの受診ですけれど
「経過は良好」
とのことで、ひとあんしんでござひます。。。。
P1000225
(感動)


 本日は、ゆっくリさせていただく予定だったんだけれど
「夕方から多数ゲストにご来場いただき、バタバタなので急遽参戦」
してしまふ勤勉な小生なのであった。。。。
P1000226
(世界最強!)


 帰省初日の夕食は
「もちろん丸一で上ロース」
2か月も空いてしまったって初めてだと思ふけれど、
「とにかく、別格にウマイですよ」
大袈裟でなく
「感動」
させていただきます。。。。
P1000228
(不思議なご縁)


 初日といふことで、早々に引き揚げて、
「パリーグtvで観戦」
なんと
「9回裏 井口の同点2ランが飛び出て5点差をおいつく!」
こふなると、なかなかお風呂に参戦しずらくなるも
「延長11回終了時点で入浴」
残念ながら23時でサウナは終了なので
「温泉・水風呂を徹底的に繰り返し、ふにゃふにゃ」
になったところで戻ったら、12回終了引き分けでござひました。。。。

 さっきまで疲れきっていたのに、
「鹿児島入って、上ロース食べて、入浴すると、あら不思議すっかり元気」
改めて
「これが、故郷ってもんなんだろうなあ」
と独り感心しつつ就寝。。。。。

|

« 5月21日(火)ホントに疲れた。。。。。 | トップページ | 5月23日(木)ふるさとの皆さんのおかげ »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/57441174

この記事へのトラックバック一覧です: 5月22日(水)這うやふに帰省:

« 5月21日(火)ホントに疲れた。。。。。 | トップページ | 5月23日(木)ふるさとの皆さんのおかげ »