« 2月28日(木)やっぱ夕方便は疲れる | トップページ | 3月2日(土)曼谷的休日 »

3月1日(金)バンコクいろいろ

 現地時間6時=日本時間8時
「爽やかな目覚め」
せっかくなので、メールを打ってから
「プールで軽く泳いでスッキリ」
したところで
「日経を読みながら、コンプリメンタリーな朝食」
を美味しくいただく。。。。
002
(おはようございます)
001
(おいしゅうござひます)


 一休みしたところで、お迎えの車に乗って
「一路アユタヤへ向かひます」
そふ
「毎年恒例のタイマンゴーの視察&試食&お打合せ」
でござひます。。。。。
008
(今年もこの季節)


 事前の情報とおり
「お味はとてもよい、ただしこの一か月が最も品薄」
とのこと。

 面白いもので
「ちょうど、このひと月出荷する産地だけ集中豪雨で花がやられた」
とのことなんですよね。
004
(日本向けの選果は厳しい)


 この園地へは2年前にお邪魔したけれど
「とにかく、見渡す限りマンゴーといふか、端が見えないくらいの巨大さなんですよ」
それはともかく、さっそく試食なんですけれど
「これなら大丈夫」
って感じで、一安心。。。。
006
(ひとあんしん)


 ちなみに、
「タイから日本へのマンゴーの輸出する際は、60度シャワー室で殺菌」
が条件になっているんだけれど
「このために、日本人の検疫官が常駐しているんですよ」
で、
「加熱殺菌が終わると、登場して1つ切って確認するのね」
そのための待機の部屋とかもあったりすんですけれど。。。。。

 ちなみに
「現地の方は、この加熱の有無による味の違ひはない」
といふけれど
「絶対ありますよ、あるに決まっているぢゃん」
加熱殺菌の理屈としては
「国内にないはずの虫が入ってこないやふに」
とのことだけれど。。。。

 遅いランチ
「なんと、昨年と同じ川沿いの店へ参戦」
でござひます。。。。
018
(こ、ここは去年と同じ)


 実は昨年
「う~ん」
といふ感じだったんですけれど
「今年は慎重に慎重に注文をいたします」
それはいいんだけれど、駐在の方が好んで食べている
「野菜にナンプラーみたいな発酵調味料をつけて食べるやつには、参ひりました」
だって
「海老を発酵させた(腐らせた)が、あんまりにもあんまりなんですよ」
ただ
「どふも、地元の人は好んで食べるやふで、イオンなんかでも売っている」
とのことですけれど。。。。
011
(カレーはよい)
016
(ビーフサラダ)


 いやあ、
「なんか、頭を鈍器でぶん殴られたやふな気分でした」
自分の中では
「俺はタイ通で、タイ料理を愛しているんだぜ、観光客用のマイルドなやつぢゃないくて、もっと辛いもん持って来い!」
てな感じだったんだけれど
「本当のタイの事は、なにも分かっていなかった」
と己の
「半可通」
ぶりを恥じるばかりでござひます。。。。
013
(これはヤバイ)


 市内へ戻り
「お部屋で一休みしてから、ミスターフィートでひと揉み」
してから
「おなじみTさんと合流して、40過ぎの独身男2人でサヴァイジャイガイヤーンへ向かひます」
店名は変わっているんだけれど
「小生は旧店名のままで、今後も表記させていただきます」
だって
「サヴァイジャイゲップタウンっていったって、全然分からないぢゃないですか!」
ホントにもふ。。。。。
022
(本当にウマイ)


 言ふまでもなく
「このガイヤーンは本当にウマイ!ウマイよ!」
といふことで
「調子に乗って、一人でハーフ食べちゃったんですよ」
。。。。。
023
(とんとろ)


 で、Tさんがまだ食べていないので
「もうハーフ追加!」
って注文したら、
「なんと、ガイヤーン売り切れ!」
とのことで、愕然としてしまひます。。。。
026
(ごめんなさい)


 愕然といふか
「ケンタッキーでフライドチキン売り切れ、マックでハムバーガー売り切れ、某高級果物店でメロン売り切れ」
と同じですよ。。。。。

 やっぱりねえ
「店名からガイヤーンを外すと、こふいふことになるんですよ」
正直なところ
「以前と比べてガイヤーンのお味も落ちているし、う~ん」
って感じでござひますねえ。。。。
025
(ヤンウンセン)


 まあ、とりあえず小生的にはガイヤーンも食べれたので
「かねてから注目していた、スカイヴァーへ40過ぎの独身男性2人で参戦」
でござひます。。。

 ここは
「地上64階からの夜景がみられるスポットとして有名」
なんですけれど、
「念願かなって初参戦」
を果たしました。。。。。
031_2
(こりゃすごい)


 お金を払うこともなく
「高速エレヴェーターに乗って、64階へ」
お外へ出ると
「おお!!!」
と驚嘆してしまひます。。。。
030
(いいねえ)


 だって
「ほとんど柵がないんですよ、おくさん!」
なんといふか
「この夜景の迫力って、ちょっと言葉では言い表せないですよ」
当然のごとく
「風は強い」
んですけれど、
「とにかく64階からの夜景にウットリ」
でござひます。。。。
034
(うっとり)


 世界にはいろいろ観光地があるし
「数多くの、なんちゃって観光地もある」
ただし
「ここは、是非参戦すべき観光地」
であることは間違ひござひません、だって
「何も飲まなければ、ただでこんな迫力ある夜景を楽しめる場所なんて、他にないぢゃないですか!」
。。。。。
035
(いいねえ)
033
(うっとり)

 続いて、スカイヴァーと並んで、もう一つの星空ヴァーの、
ムーンヴァーへへ40過ぎの独身男性2人で転進
どうふも
「こちらの方が高さは低いんですけれど、なかなか落ち着いていい感じ」
でござひます。。。。
036
(ムーンヴァーへ転進)
037
(素晴らしい)

 なぜか
「風も全くなく、落ち着いて飲めますよ」
といふことで、
「100万THBの夜景を楽しみながら、ゼロコーラ」
をいただきます。。。。
038
(盛り上がってます)
040
(ディナーも出来るよ)

 ちなみにフィーは、おつまみがついて
「2人で600THBだから、全然高くない」
こちらも
「入場料がかからないんですよね」
とっても素敵なヴァーめぐりで、
「40過ぎの独身男性2人とはいへ、いい気持にさせていただき」
ホテルもどり早々に就寝でござひます。。。。。

|

« 2月28日(木)やっぱ夕方便は疲れる | トップページ | 3月2日(土)曼谷的休日 »

海外」カテゴリの記事

コメント

写真の画質は上がっているような気がしますが、至近距離で影が入っているのが残念です。

投稿: りくお | 2013/03/02 23:29

 画質上がってますか?いくら5Mで撮影しても、50%でUPしているから変わらないのでは?初めから画質落として撮影しても同じですかね?影難しいですねえ。。でも夜景は綺麗に撮れました。

投稿: うし | 2013/03/03 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/56873189

この記事へのトラックバック一覧です: 3月1日(金)バンコクいろいろ:

« 2月28日(木)やっぱ夕方便は疲れる | トップページ | 3月2日(土)曼谷的休日 »