« 3月22日(金)桜を愛でる | トップページ | 3月24日(日)年に一度の帯広参戦 »

3月23日(土)キュツキュツはないけれど

 午前中
「バタバタと雑務」
を片付けてから
「午後の便で千歳へ」
スキーシーズン終盤だからか?
「午前中の便は満席だった模様、この便も8割くらい」
確かに春休みとはいへ
「皆が皆、スキーだスノボだ」
とは思へないんだけれどねえ。。。。
001
(カルビーさん)
002
(そりゃそうでしょう)

 新千歳空港も改装してから、間もなく2年になるけれど
「勝ち組・負け組がはっきりしたね」
当初は
「盛大に列ができていたカルビーさんも、大分落ち着いてきた模様」
注意喚起しているけれど
「揚げたてチップスはお土産にはならんからね」
しかも、その場で食べるならフライドポテトの方がおいしいし。。。
012
(サマンサタバサは奥様は魔女と関係ない)


 既に、
「テナントの入れ替えも多数行われている」
模様で、久し振りにユックリと見学させていただく。
011
(う~ん)


 なんだかんだいっても
「この新千歳空港のマーケットといふのは、とても大きい」
いくつか
「おお!」
と思わせる新商品があって、盛大に買い込んで東京へ発送。。。
009
(もう飽きたかも)


 ちなみに
「ラーメンも栄枯盛衰が激しいやふで、旧店舗の時は圧倒的なシェアを持っていた、味の時計台さんも、どふも新規組に後塵を拝しているやふだ」
勿論、小生は味の時計台さんですけどね。。。。
006
(お久しぶりです)
003
(きらいぢゃないですよ)
004
(さすがは宗男さん)


 まあ、大きなお世話なんですけれど
「この空港のMDって昔からおかしいですよ、だって総合売店がたくさんあって、さらに同じ商品も売っている専門店があるわけぢゃないですか」
となると
「当たり前のやふに、10%OFFのANAカード(JALカードは5%OFF)使える店に行きますよ」
苦肉の策として
「直営店のみの扱い商品です」
なんて商品も多少は設定してるようだけれど、
「まあ、どふでもいいけどね」
。。。。。。
007
(こ、これは?えびラーメン???)


 ホントは、2か月に1度は来なければいけないんだけれど
「どふしても、厳冬期は頻度が落ちてしまふ」
大通りの某店にてお打合せなんですけれど
「なんと、ご担当の方のステージ(職位)が上がった」
とのことで
「情報入手の遅さに、愕然といふか、反省する」
今日この頃でござひます。。。。
010_2
(じっくりと)
014
(なんと、ビックリ)

 どふも
「今年の北の大地は盛大に雪が降った」
とのことで、期待?して参戦したんだけれど
「さすがに、この時期になると市街地は大分落ち着いてきたやふ」
ドピークの時のやふな
「新雪の上をギュ、ギュ踏みしめて歩く快感」
はなかったなあ。。。。
017_2
(ちょっとご無沙汰だねえ)
018
(アイスバーンだね)

 といふことで
「だるまさんへの参戦も、実に半年ぶり」
でござひます。。。。。
025_2
(やっぱり、だるまでしょ)


 まあ資本の問題とか、色々あるんですけれど
「やっぱり、こちらのジンギスカンはおいしゅうござひます」
何店へも参戦したけれど
「お肉は確かに、さっぽろジンギスカン本店さんの方がおいしいけれど、タレを含めた総合評価となると、やっぱりだるまさんに軍配を上げざるを得ない」
といふ結論が出てしまひましたよねえ。。。。
021
(わくわく)
023
(レアで)
024
(タレをたっぷりつけて)


  ビール飲む人は、こんなもんぢゃすまないと思ふけれど
「肉を追加・キムチ・小ライス・生ビールといたいだいて2200JPYは、やっぱり良心的」
と言わざるを得ないですよね。。。。。

 小生なんぞ
「たいした量を飲み食いしないから単価低いけれど、30分弱で退場するから、回転もいいしね」
ただし、お洋服は勿論下着さらには
「全身および持ち物すべてジンギスカン臭くなる」
のはご愛嬌でござひますよねえ。。。

 続いて、これまたいつものやふに
「高麗亭へ転進して、冷麺をいただきます」
店内には、WBCでも活躍したY選手もお食事中のやふで、目があってしまった。
027
(辛いのたっぷり)
029_2
(つるつる・しこしこ)

 そふいへば、
「数年前、五輪帰りの小笠原選手ご一家、さらにはM選手とは数回、他多数の選手と遭遇しているよね」
どふも、こちらのお店もオーナーチェンジしたからか、
「一時の低迷期を脱してやふで、なにより」
でござひます、どふも厨房の方はそのまま残られているやふで、幸いでござひます。。。。
031
(たまりませぬ)


 今宵は北の定宿ジャスマックに早々に引っ込んで、
「サウナ→水風呂→露天風呂→水風呂→ジャグジー→露天風呂」
を徹底的に繰り返し、
「湯上がりラウンジで、氷いちごミルクをいただいて、ウツラウツラ」
再度
「露天風呂→水風呂→露天風呂→水風呂を徹底的に繰り返し、ふにゃふにゃ」
やっぱり
「北の定宿は抜群にリラックスできますよね」
とってもとっても、幸せな気分になったところで早々に就寝。。。。。。。

|

« 3月22日(金)桜を愛でる | トップページ | 3月24日(日)年に一度の帯広参戦 »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/57022079

この記事へのトラックバック一覧です: 3月23日(土)キュツキュツはないけれど:

« 3月22日(金)桜を愛でる | トップページ | 3月24日(日)年に一度の帯広参戦 »