« 2月19日(火)よい勉強をさせていただく | トップページ | 2月21日(木)全く覚えていないはダメ! »

2月20日(水)道

 あさイチの打ち合わせ中に
「不在着信アリ」
恐る恐るコールバックすると、
「やはり、不幸の電話でござひました」
骨折の程度は軽いとはいふものの
「前回の事があるし、やっぱり盛大に体を緩めてしまふので、再度立て直すのは?」
って感じなんだけれど
「とにかく、まづはゆっくり休ませてやってください!」
って感じでござひます。。。。

 夕方
「ちょっと納得できないけれど、まあこちらの完敗」

「諦めるしかない」
遺憾な事態が発生なんですけれど、以前の小生なら
「徹底的にやる」
ところなんだけれど、
「最近の小生は、そこまでの闘志がわいてこない」
グレープぢゃないけれど
「この小生の方を立て直すのは、大変かも」
って感じでござひますよねえ。。。。
P1110084
(寒い中、お外で待機ちう)


 今宵は、
「近々会って、込み入った話がしたい!」
とのことで、
「りくおさんと共に、やきとんの名店 ひょっとこさん
へ久しぶりの参戦でござひます。。。。
P1110093
(おひさしぶりです!)


 こちらのお店は
「17時開店、予約不可」
といふことで、
「前回は17時5分に到着して、着席を許された」
んですけれど、
「本日18時20分到着といふことで、当然のごとく満席」
でござひます。。。
P1110096
(肋骨骨折中?)


 普段なら
「ぢゃあ他へいこか!」
となるんだけれど
「せっかくなので、お外で待機でござひます」
まあ、推測するに
「7時には1回転目が終わるのでは?」
と思って我慢していたんだけれど、本当に寒うござひます。。。。
P1110089
(まづは3点盛)


 まさに読み通りに7時過ぎに入店を許されたんですけれど
「こんなに待って参戦するって、ここと万平さんくらい」
なんですけれど
「共に、その価値十分にあるんですよ!」
。。。。。
P1110092
(がつ刺し)


 まづは
「3種刺し盛・ガツ刺し」
ってところをいただくんですけれど
「久しぶりにいただくけれど、やっぱり肉刺しってウマイねえ」
いかんせん
「牛は勿論、豚刺し出す店もめっきり減ったので、比較は出来ないんだけれど、本当にプリプリしていて、おいしゅうござひますよ」
人知れず第四の道を歩み始めたりくおさんも
「これは、すごい!」
と感激していらっしゃひます。。。。。
P1110099
(第四の道へ?)


 つづいて
「焼き盛でござひます」
これも、りくおさんは
「お肉も最高だし!なにより焼き加減が完璧ですよ!」
とご満悦のご様子で
「日本酒がドンドン進みます」
小生的には
「ここの煮込みって、大好きなんですよね」
もう
「徹底的に煮込んであって、臭みとか全くない」
といふことで
「ホッピー」
の中身お代わりでござひます。。。。。。
P1110102
(りくおさんも絶賛!)
P1110087
(煮込み最高!)
P1110090
(絹ごし厚揚げ)


 次から次へと登場する、美味いお肉をいただきながら
「京王線の特急は各自治体に1駅しか止めないのが法則なので、準特急が生まれてしまって厄介だ問題」
「京急蒲田の立体高架工事もすごいけれど、それを複線地下化した京王もすごいぞ問題」
といった前座のお話に続いて、いよいよ
「本当に討議すべき大事な?問題」
へと議論は移ってまひります。。。。
P1110091
(焼き加減も最高!)


 名物の
「絹ごし厚揚げ」
をいただきながら、
「伊勢神宮へ参拝すると身も心も清められるぞ問題」
「中等部を蹴る女子が5人以上もいるとはビックリだ問題」
「人形町にはもつ焼き屋さんがたくさんあるのは何故だ?問題」
「餃子を食べるときは、慎重に食べなければいけないぞ問題」
「引っ越しの時に、タンスの上にダンボールを上げる際は要注意だ問題」
といった、あまりにも難解な諸問題を討議した結果
「やっぱり、ネコはかわいい」
といふ、馬派の小生には理解しがたい結論が一旦は出る。
P1110106
(第四の道は続くのか?)


 しかしながら、4合目の日本酒を飲み始めたあたりから
「そっとしておくのが難問への最善の解決方法なのか甚だ疑問だ、問題」
が浮上してしまひ、さらには
「首都高C2と4号線が繋がったのは、ある意味厄介だ問題」
「中央線が止まって京王線への振り替え輸送が実施されるのは最高だ!問題」
「アリストの女性個人タクシーは珍しいぞ問題」
「第四の人生開始問題」
といった、さらなる難問を時間をかけて討議した結果
「いざといふ時に、うしさんとの飲みに参加を表明するって、第一の人生のときと同じぢゃないか!」
といふ、ちょっと回りくどくて理解しがたいと思われる、
「前向きな?結論」
が出たところでお開きでござひます。。。。
P1110109
(ホッピー)
P1110117
(ほんと相変わらずだねえ)

 まあ、しかしながら
「いつも、りくおさんの人生には数えきれないくらい多くの道があってうらやましい限りだよね」
と、少しだけ感心しつつ、歌舞伎町あたりへ転進計画もあったんだけれど
「今日も22時過ぎたあたりで、猛烈な体調不良に見舞われ」
なんとか、はうやふに帰宅して、アントニオ猪木詩集のめくって
「この道を行けばどうなるものかと危ぶむなかれ、危ぶめば道はない、踏み出せばその一足が道となる。迷わず進め、行けば分かる」
といふ
「道」
を読み返したんだけれど、
「やっぱり、りくおさんの場合は違ふよなあ」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

|

« 2月19日(火)よい勉強をさせていただく | トップページ | 2月21日(木)全く覚えていないはダメ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/56810827

この記事へのトラックバック一覧です: 2月20日(水)道:

« 2月19日(火)よい勉強をさせていただく | トップページ | 2月21日(木)全く覚えていないはダメ! »