« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2月28日(木)やっぱ夕方便は疲れる

 本来なら、午前の便に乗りたかっただけれど
「C普通運賃まで満席」
いふまでもなく、
「どふやっても、エコノミーからのUPは望めない」
したがって
「大変遺憾ながら、夕方便」
まさに
「苦渋の選択」
でござひます。。。。。

 ただ、いざとなると
「午前中は予想外にバタバタ」
しかも
「遠来からのお客さんご来店」
もあったり、
「午後からは、読売時代の王監督ばりの緊急ミーティングを開催」
したりして
「夕方便でよかった」
てな感じでござひます。。。。。

 ホテル代が浮くし、
「時間を有効に使えるしいいことづくめぢゃん」
と思ふんですけれど
「とにかく、機内で眠れない小生としては、ありえない選択」
だし、
「そもそも、昨晩も今晩も羽田発の深夜便も満席」
でござひました。

 結局
「東京―バンコクは確かに1日3便飛んでいるとはいへ767では小さすぎるんですよね」
だって
「タイ航空に至っては、747とA380だもんね」
とはいへ
「それは、こちら側の論理であって」
A社サイドとすれば
「常に満席で767飛ばせば十分ぢゃん!嫌ならTGへどふぞ!」
ってことですよねえ。。。。

 といふことで、朝から何も食べずに
「腹ペコの状態で、成田へ」
いつものパーキングでは
「うしさん、こないだは雪で大変だったね!」
と温かく出迎えてくれて、とてもうれしゅうござひます。。。。
002
(カリーライス)


 といふことで、ラウンジへ駆け込もうとしたら
「前回同様、出国審査自動化ゲートで、指紋審査で引っかかる」
これねえ
「香港では片手の指でスルーなのに、成田では両手の指をかざして、いつもはねられて、有人カウンターへ転進することになる」
これを
「香港の機械の方が精度がよいと考えるか、日本の方が精度がよいと考えるかは意見が分かれるだろうねえ」
なんて考えながらラウンジにて
「おなじみの、てんぷらうどん・カレー他」
を盛大にただいて、ひといき。。。。。
003
(おうどん)


 いつものやふに
「離陸前に就寝して、御飲物で起床」
お食事を聞きにきたCAさんが、
「おすすめは、和食です!」
ときたので
「これは、またハムバーグがなくなったのかしらん?」
と思ひつつも
「ハムバーグ!」
をお願いしたら
「はい、かしこまりました!」
と快諾したので
「まあ、よかあった」
と思ったんですけれど。。。。。。
005
(前菜は和食)


 1分後に、少し偉い人が登場して
「うしさま、大変申し訳ござひませぬ。前菜だけ和食にしていただけませぬか?」
とのこと。

 まあ、どうせチキンのテリーヌみたいなの食べないから、全く問題はなく快諾しただけれど
「メインの肉も魚もあるのに、前菜だけ足りないってなぜなのかしらん?」
と当然の疑問をぶつけてみたら
「たとえば肉5+魚5=前菜10の用意ではなく、肉5+魚5でも前菜は7しか載せない」
とのことで、
「余った分が、我々CAのお食事になります」
と説明を受けても、残念ながら小生の理解力では。。。。。。
012
(メインはハムバーグ)


 以前
「機内ではステーキばっかしだけれど、もう少し肉の選択肢を増やせないかしらん?」
と思ったけれど、
「2回続けてハムバーグ食べると、やっぱしステーキの方がいいなあ」
と思ってしまふことも、また事実なんだよねえ。。。。
013
(チーズケーキ)


 今月も
「寅さんは上映していないので、映画はパス」
お食事の後は
「週刊文春・文藝春秋」
を読んでから
「例の件の執筆開始」
でござひます。。。。。。

 定刻から若干遅れて
「日本時間の深夜に、スワンナブーム国際空港に到着」
到着1時間ほど前に
「到着地の気温は30度!」
のアナウンスがあり、
「いつものやふに、ひとりニヤニヤ」
してしまひます。。。
014
(やっぱし遠いねえ)


 ファストレーン利用で
「イミグレもスイスイ」
お外へ出ると
「むっとした熱気が襲ってきて、タイへ帰ってきたことを実感」
でござひます。。。。
 
 速やかにタクシーに乗りこんでホテルへ、
「さすがに、この時間だとスイスイ」
30分ほどで到着、さすがに疲れ果てて倒れこむやふに就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月27日(水)女性は男性より3×3=9倍複雑なのか?

 本日は、バタバタでして
「お昼を食べる時間がないまま、試食のお時間」
を迎えてしまったら
「勢いがついてしまひ、お昼ご飯で摂取するだろう600キロカロリー」

「遙かに上回る高カロリのアイス、シャーベット、生クリームを摂取」
してしまひ
「ある意味ガックリ」
なんですけれど、自分で言ふのもアレなんだけれど
「だって、美味しいんだから仕方がないぢゃん」
って感じでござひます。。。

 今宵も大切な会食を予定しているので
「食べないなら全く食べないで、ペプシスペシャル3本・ごぼう茶5杯」
くらいで抑えやふと思へば抑えることは出来るんだけれど
「一口でも、食べだしてしまふと、もうダメなんですよね」
結局、極端なんですよ
「0もしくは180」
てな感じになってしまひ
「30とかに抑えることが絶対に出来ないんですよね」
。。。。。。
P1000050
(下高井戸 まぐろ人さんへ参戦)


 夕方、ますますバタバタしてしまひ
「慌てて半蔵門線に飛び乗る」
今宵はですねえ、
「第三回 米川師と廻す会 in下高井戸 まぐろ人さん」
といふ、とても重要なイヴェントなんですよね。
P1000052
(いきなり、これ!)


 色々な経路を考えたんですけれど
「九段下で都営新宿線に乗り換え」
といふ
「ある意味王道だけれど、とんでもなく高い経路」
を選択でござひます。。。
P1000054
(あんきも)


 だって
「3線にまたがってしまふので、中央線新宿経由より100JP高い410JPYもかかってしまふんですよ」
だだし
「九段下駅では、例のバカの壁とやらの撤去工事が進んでいて、もう既に9割進捗の現場を見られたのは、よかった」
てな感じでござひますけどね。
P1000055
(まぐろが美味)


 初めて乗ったけれど
「この時間の新宿線は盛大に混雑」
だからか分からないけれど
「2分遅れますので、笹塚での乗り継ぎは中止になるかもしれません」
なんてアナウンスがあって、実際その通りになったんだけれど
「やっぱり、複数路線の相互乗り入れって便利だけれど、厄介なこともあるんだねえ」
と思ひつつ、明大前で各停へ乗り換えて下高井戸。
P1000056
(とてもうまいやつ)


 下高井戸駅で下車といふのは3回目なんですけれど
「3回共、まぐろ人さんへの参戦」
でござひまして、
「実際、なかなか用事がない駅」
なんですけれど、
「駅前商店街とかいい雰囲気で、嫌いな街ぢゃござひません」
。。。。。
P1000059
(看板に偽りなし!)


 まあ、それはともかく
「今宵は、新メムバーのがばちょ氏も交えて、大いに食べ、大いに飲ませていただきました」
ちなみに、美女2号とお会いさせていただくのは
「そんな靴ぢゃダメだ!事件」
以来でござひまして
「気合を入れて、髙島屋のクリアランスで購入した35,000JPY(25,000JPY)のイタリー製の靴」
は勿論のこと
「スーツ、ネクタイは、クローズアップヒュンダイの時に着用したバーバリー それぞれ、140,000JPY・18,000JPY、Yシャツは、1月2日に生まれて初めてオーダー購入した綿100%12,000JPY(6,000JPY)」
といふ、
「我ながら完璧な出で立ち」
での参戦でござひます。。。。
P1000061
(中とろ)
P1000062
(たこ)


 こふして改めて計算すると、
「200,000JPY超」
といふ、
「金額だけ見ると出来る男」
だよねえ、ちなみに
「ヒートテック・5本指ハイソックスは計算対象外」
でござひますけどね。
P1000069_2
(回を重ねて3回目!)


 今さらなんですけれど、
「とにかく、米川師と参戦すると、注文しないのに、次から次へとお料理が登場しますよね」
一同、大感激でござひますけれど
「ある意味感覚が麻痺してしまっていて、そんなに感動がなくなってきたのも事実」
でござひますけれど、
「これは、本来ありえないこと。今宵は例外だよ!」
といふことを、
「再認識せねば」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 まあ、色々あるんですけれど
「とにかく、今宵初参戦のがばちょ氏が絶口調」
でござひまして、冷酒をいただきながら
「女性は男性より3×3=9倍複雑だ問題」
「まづは六本木の1回4万JPYかかるスクールへ最低2回は通わなくてはいけないぞ問題」
「女性は視覚だけれど、男性は匂いだ問題」
といった、
「PG12どころか、R18?R40」
としか思えない
「大人の男と女に関する諸問題」
を提起してきたんだけれど、周囲にお子様がいらっしゃるので
「早々に1次会を切り上げ、同ビル3階へ転進」
して、
「おとなの、おとことおんなの諸問題」
を緊急討議でござひます。。。。
P1000070
(熱く語るがばちょ氏)


 正直、こんなレヴェルが高い?諸問題を討議することになるとは想定していなかったので、完全に虚をつかれた形になり
「がばちょ氏の独り舞台」
の幕開けでござひます。。。。
 
 といふことで、
「フェザータッチ問題」
「肉や魚も骨に近い部分が美味しいのと一緒で、人間も骨に近い部分が大切だ問題」
「最初に想像してはいけないぞ問題」
「一番効くのは、見えないところにくるパンチ」
といふ、
「ちょっとといふか、40過ぎても全くついていけない高いレヴェルの討議といふか、熱い語り」
が行われた結果
「ボッテガ・ヴェネタの財布といふのは、ちょっと厄介だ」
といふ、これまた
「そんな見たことも、聞いたこともないブランド名を出されても困ってしまふ」
結論が一旦はでかかる。。。。
P1000075
(肛門がお好きなのね)


 しかしながら、再び
「学生の時に、週一度しかない練習が休みの日に、デートする男はダメなのか?問題」
が緊急提議され、熱い徹底討論の末
「他人から友人のことを褒められると不愉快だけれど、けなされると頭にくる」
といふ、
「なるほど」
と思わせる前向きな結論が出たところでお開きでござひます。。。。

 帰宅後、
「力尽きて就寝」
しやふ思ったら、さきほどの討議の中で
「力尽きて就寝出来ることは、素晴らしいし、幸せだ」
と言われたのを思ひだしてしまひ、一気に目が冴える。

 たしかに、
「疲れにも、肉体的と精神的なものがあるよね」
どちらかといへば
「小生といふか、現代人場合は、後者の方が多いかもね」
なんて考えつつ粛々と就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月26日(火)We Fly 1st 787= I Use 1st TZ40

 いまさら文字にするのもはばかれるんだけれど、
「この週末、たくさんの方は東京マラソン関連ネタをFB・ツイッター・ブログでUPされてましたよ」
そんな中、小生は
「とんかつ・タンメン」
ときて、挙句の果てに昨晩は
「万平揚げを食べながら昌平を語る会」
とくると
「いくらなんでも、やばくないかしらん?」
って思ふ今日この頃でござひます。。。。

 やばいといへば
「TZ40で撮影した画像がココログへUP出来ない件」
皆さんのご協力で
「どふも、他のブログへは問題なくUP出来る、ツイッターへもUP出来る」
といふことは
「ココログ=ニフティへ問い合わせすべし」
との結論が出るのは必然でござひますね。。。

 で、サポートページを見てみると
「お問い合わせはQ&Aやら掲示板へ誘導して」
あるんですよ、
「もう、どふにかにしてメール送ってこないやふにしよう」
といふ趣旨が
「よーく伝わってまひります」
。。。。。

 なんとか探し出して
「フォームに従って、お問い合わせしましたよ」
当然のことながら
「添付で画像を送付するのが、解決への近道」
なんですけれど、フォーマットなので
「添付は送付できず」
。。。。

 で、回答が返ってきたのですが
「ブラウザの確認→セキュリティソフトの一時停止→ココログの再構築」
といふ順でお試しして
「ダメなら再度お問い合わせください」
ただし
「添付は絶対に送らないでください!」
って、
「これぢゃ、どふにもならんわな」
。。。。。
053
(お久しぶりです、けどいいね)


 といふことで、
「急遽、りくおさんに検証してもらふ」
ことになり、
「連日お肉なので、今日は軽く焼き魚」
といふことで、
中野の名店 陸蒸気さん
へ緊急参戦でござひます。。。。
051
(ライターでボッ)
030
(これ美味しいの?)

 早速
「ひれ酒が運ばれてきたんだけれど、とにかく酔っぱらふ前に!」
といふことで、
「速やかに、設定を調整していただきます」
結論として
「GPSを切るしかないだろう」
残念ながら、レッツノートを持参していないので、確認は帰宅後に。。。。
036
(酔っぱらう前に)
034
(いいねえ)
046_2
(焼き魚3点盛)


 それはともかく
「久しぶりの参戦ですけれど、やっぱりここはいい店ですよ」
とにかく
「目の前の炭火で、盛大にお魚を焼いてくれる」
って、
「ライブ感満点」
だし
「たしかに、安くはないけれど、焼き魚すべて美味しゅうござひます」
5杯目のひれ酒の方はおいておいて、小生は
「巨大なおにぎり」
をいただいて、大満足でござひます。。。。
037
(やった!)
043
(いか)
041
(ぶり大根)


 この店、多少高いけれど、
「本当に、美味しくてよい店です」
ただ、ビックリしたのは
「奥さん、なんとラストオーダーが21時なんですよ!」
たしかに、
「ランチ営業アリ」
とはいへ、チト早ようござひますよねえ。。。。
060
(一仕事終えて、5杯目ヒレ酒でいい気分)


 早々に帰宅して
「GPS機能を切って撮影した画像をUPしたら、おかげさまで」
って感じなんですけれど
「これ、ココログ側は早急に対応しないと、続々と問い合わせ来ますよよ」
とはいへ
「最新機能の機器の導入には、こふいふことがつきもの」
ちょっと違ふかもしれないけれど
「We Fly First 787」
と同じやふな感じだと
「前向きに考えつつ」
早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月25日(月)万平揚げを食べながら昌平を語る会

 甚だ遺憾ながら
「先週購入した、TZ40で撮影した画像をUPすることが出来ない」
ココログのレギュレーションとしては
「1M以下」
といふだけなので、
「拡張子はJPEGだし、本来は全く問題ないはず」
なんだけれど、どふやってもUP出来ず。

 皆さんから
「設定を試してみては」
とご助言もいただくんだけれど
「そもそも、そんな難しい設定すら存在しない」
せっかく
「満を持して安くない機材を購入したのに。。。。」
ってことで、最後の手段として
「ニフティへお問い合わせのメール」
を打ったので、お返事待ちだけれど。。。。。。。

 こふなると
「TZ20も同時に持ちあるいて、TZ40さらにアイフォンでもフェイスブック・LINE用に撮影しないといけないから、落ち着いて御飯も食べれない」
なんかなあ。。。。

 昨日、今日と
「今世紀最大の寒波到来」
とのことだけれど
「今世紀最大って、映画の宣伝文句ぢゃないんだから」
。。。。。

 映画の宣言文句といへば、なんといっても本日決定した
「アカデミー賞受賞!」
だと思ふんだけれど、やっぱり速やかに
「世界にひとつのプレイブック」
さらに、
「リンカーン」
を見ないといけないですよねえ。。。
 
 アカデミー賞ノミネート前だと
「今世紀最大の感動 TIME誌」
「必見 オスカー最有力 ニューヨークタイムズ」
とか、メディアの論評をウリにするのが常だけれど、
「アレはアレで嫌いではない」
いづれにしろ
「日本って、海外のメディアの反響をすごくありがたがる傾向が強いよね」
。。。。。

 ところで日本で最も信頼のおけるメディアといへば
「伝説の夕刊ブジ・BRIDAY・うし日記」
であることは疑いやふがない事実であるんだけれど
「長年の沈黙を破って、伝説のアレが一夜限り復活?」
とのことで、緊急打ち合わせを開催。
 
 この打ち合わせに相応しい会場といへば、
「万平を置いて他にあるわけがない」
といふのは、永年の友たちとの
「阿吽の呼吸」
で通じ合っているのが、とてもうれしゅうござひます。。。。
423
(昌平を語る会)
417
(おなじみ万平揚げ)


 御馴染み、万平でしか食べられ何
「1本110JPYの万平揚げ」
を盛大にいただきながら
「既得権者は、ネットを目の敵にするぞ問題」
「朝4時~11時は排出する時間だ問題」
「一中の体罰は半端なかったぞ問題」
「肩掛け鞄は、登下校の時に逆にかけなければいけないぞ問題」
「東京駅前に住んでいるといふのは、やっぱり衝撃的だ問題」
といった、永年の沈黙を破るのには非常にふさわしい諸問題を討議。
418
(串もの)
422
(肉豆腐)

 遅れて参戦のこうへいさんが到着し
「1本100JPYの焼き物・肉豆腐」
など、
「CP満点のお料理」
をさらにさらに盛大いただきながら
「朝食にはスムージーが最適なのか?問題」
「しかしながら、スーパーで購入するフルーツで作っても、イマイチ納得できないぞ問題」
といった、予想外に難解な諸問題を討議した結果
「どんなに辛く、苦しい時でもぶ厚いとんかつを食べれば、幸せになれる。そんなとんかつは偉大だ!」
といふ、非常に前向きな結論が出たところで、お開きでござひます。。。。

419
(ねぎ間)
416
(ポテサラ)

 まあ、
「こふして、旧友と万平揚げを食べながら、昌平について大いに語れる」
といふのは
「幸せなもんですよね」
とはいへ
「TZ40問題・海外渡航の詳細が詰まらないぞ問題」
といった、
「目の前にある困難な諸問題から、逃げてはいけない!」
と思ひつつ、力尽きて早々に就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月24日(日)両国・錦糸町

 在京の日曜日
「9時30分過ぎまで、グッスリ」
すれば
「昨晩のお疲れもスッキリ」
でござひます。。。

 どふしても見なくてはいけない
「世界にひとつのプレイブック」
へ参戦すべきなんだけれど、
「なぜか六本木・日比谷へ向かふ気が起きず」
といふか、
「お疲れの時は、とんかつ喰って元気になりたい!」
ってことで、以前から注目してた
はせ川さん
へ参戦することを決意。。。。。

 滅多に下車することのない
「両国駅」
の目の前
「横綱横丁」
の中ほどに、はせ川さんはござひます。。。。

 メニューは色々あるんだけれど、
「やっぱり、ここは 極上ロースだろう!」
といふことで、注文させていただきますと、5分ほどして
「店員さんが、揚げる前のお肉を見せに来てくれます」
となると、
「撮影しよいですか?」
「もちろんです!」
とのことで
「これは、素晴らしいお店だな!」
と、興奮が高まってまひります。。。。
Img_2176
(いい感じ!)


 10分ほどで、揚がってまひりまして
「是非、塩・ぽんず・わさびなどお試しください!」
とのことで、
「まづは、お塩でいただきます」
一口食べた瞬間
「ジュワーっと脂のうまみが口いっぱいに広がります」
思わず
「ウマイ!」
とつぶやひてしまひます。。。。。
Img_2177
(とてもいい感じ)


 続いて、ぽんずはパスして
「辛口・甘口2種類のソースとマスタードをたっぷりかけていただきます」
いやあ、
「東京で、久しぶりにウマイとんかつに出逢ひましたね!」
確かに
「とんかつに2800JPYは高過ぎますよ、でも美味しゅうござひますよ」
こちらのお店は
「芝大門 むさしやさんで修行、独立した」
とのこと。
Img_2178
(素晴らしい)


 これは
「速やかに芝へも参戦せねば!」
と思ふ今日この頃でござひますよ、なんといっても
「鹿児島へ行けない、さらに蒲田へ並ぶ元気もないときの、駆け込み寺として使わせて頂こう、いいお店と巡り合えてよかった」
心からうれしゅうござひますよ。。。。。

 やっぱり
「とんかつ食べると元気でますよ!」
といふことで、錦糸町楽天地へ転進
「サウナでたっぷりと汗を流します!」
こちらでは
「1時間に1度、熱波を発生させるロウリュウ」
があるんですけれど、
「なんと、これを4回!」
もう、
「スッキリ・ふぃにゃふにゃ」
でござひますよ。。。。
Img_2179
(スカイツリーを間近に)


 ちなみに、サウナ内のテレビは
「延々と東京マラソン」
をやっているんですけれど
「素人さんの私が走る理由、とか見たくないよ!」
どふ考えても、
「サウナのテレビっていったら、競馬・ゴルフ・やきう」
ってところだと思ふけどね。。。。

 だって、
「湯上りラウンジでは、皆さん盛大に競馬で盛り上がっているしね」
といふことで、
「サウナ内で馬券売ればいいと思ふんですよ」
改めていふまでもなく
「競馬とサウナの親和性はとても高い」
実際、普段馬券買わない小生も、設置してあったPCで馬券購入しちゃったしねえ。。。。

 いやあ
「ウマイとんかつ食って・サウナですっきり汗を流して」
とくると、
「せっかくだから、映画見ておこう」
といふことなんだけれど、
「TOHOシネマズ錦糸町では、世界にひとつのプレイブックは上映してない」
といふことで、
「非常に評判が悪くて、躊躇していたんだけれど、ダイハード5へ参戦」
でござひます。。。。

 まあ、あのお
「あまりにも予想通り」
なんですけれど
「唯一の救いは、上映時間90分と短かったことだけ」
でござひますよ。。。。。
Img_2183
(タンメン しゃきしゃきさんへ転進)


 せっかく
「ウマイとんかつ食って、サウナアですっきり汗を流して、いい日曜」
だったのに
「こんな映画で〆たくないな」
といふことで、かねてから大いに気になっていた
タンメン しゃきしゃきさん
へ転進でござひます。。。。
Img_2180
(いい感じ)


 これねえ
「たしかに、美味しいですよ、店の看板通り、お野菜はシャキシャキ」
だし
「手打ちの平打ち麺も絶妙」
でござひます。。。。
Img_2181
(とてもいい感じ)


 まあ
「化調の使い過ぎは、この際。。。。」
って感じでござひまして
「とりあえず、充実の日曜の〆としては、とりあえず合格」
でござひますよ。。。。。
Img_2182
(悪くない)


 といふことで
「両国・錦糸町で遊んで、気分よく帰宅」
あとは
「ユーチューブで、たかじんのそこまで言って委員会を見て、早々に就寝」
のはずなんだけれど
「どふ検索しても、最新版が登場せず」
せっかく、ここまでいい感じできたのに、
「最後の最後に不完全燃焼のまま就寝」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月23日(土)衰えは足元・下半身から

 朝起きて、歩き出すと
「明らかに、左臀部に違和感アリ」
やっぱり
「昨日、仙台駅で階段を駆け上がった時に、悪化させてしまったらしい」
といふことで、
「最寄駅までタクシーに乗車」
させていただきました。

 いつもは6階まで駆け上がるオフィスへの階段も
「ここ1週間はエレヴェーターを利用」
なんかねえ、
「人間歩けなくなったら、一気にヤバイ(下半身が大切)」
といふのを体感させていただいておりますです。。。。。

 午後
「散髪へ参戦」
小生、子供のときから
「右側頭部だけ、寝癖みたいにハネている箇所があるんですよね」
それが、この方にお願いするやふになってから、大分おさまっていたんだけれど
「この2週間は、一気に爆発しちゃったんですよ」
散髪中も
「あれ?今月はすごくハネてますね。。。」
とのことなんですけれど、
「一応はおさまった模様だけれど、1週間経過すると、どふなるかしらん?」
って厄介な心配事でござひます。。。。

 帰り道、いつも気になっていた
「富山ブラックラーメンのお店の門を思い切って叩いてみる」
16時前だったので
「当然のごとく店内は無人」
5分くらいで登場しましたよ
「真っ黒な丼が!」
そふ、夜中に登場したのと同じくらいに黒ふござひます。。。。
128
(真っ黒だね)


 どふも
「労働者向けに、ご飯のおかずになるやふに、味付けを濃くしてある」
とのことですが
「確かに、しょっぱいですよ」
御飯無の小生としては、かなりしょっぱく感じましたねえ。。。

 ちなみに
「太目の麺は、ドンピシャの好み」
でござひます、例えるなら
「万世のお持ち帰り用のラーメン」
てなイメージでござひました、
「まあ一度参戦すれば」
。。。。。

 夕方から、慶事に関するお打ち合わせのため
「K川氏ご一行様ご来店」
われながら
「よくもまあ、自分のことでないのに、卓越したアイディアが浮かぶなあ」
と歓心してしまふ今日この頃でござひます。。。。。。

 ホント、そこいらにいる
「ウエディングプランナー」
とやらよりは、遥かに
「すばらしいご提案が出来る自信アリ」
でござひますよね。。。。

 近頃、女子を面接していると
「ブライダル関連の仕事に就きたい」
といふ方が多いけれど
「まづは、俺を超えて行け!」
と声を大にして言いとふござひますよ。

 ここでは明かすことができないけれど
「自分の時のために、とっておきのアイディアがあるんですよね」
残念ながら
「日の目を見ずに、お蔵入り」
がほぼ決定してますけどね。。。。

 ところで、ちょっとビックリしたのが、
「K川氏が、つい5分前に言ったことを再度尋ねてくるんですよね」
まあ
「もはや、小生の話なぞ耳に入らない」
んだろふけれど、少しだけ寂しゅうござひますよねえ。。。。

 あまりにもクタクタなので
「てもみんではなく、グローバル治療院さんへ参戦」
この二つは
「同じ経営で、東京駅北口店は同じビルにて営業している」
はっきりいって
「ほぼ施術内容は同じなんだけれど、グローバルは、まづ外れがない」
ただし
「60min=8000JPYは、簡単にお支払いできる金額ではござひません」
でも
「前回、下へ行ったら、ちょっと残念なことに遭遇したので」
。。。。。。

 違ひを聞くと
「てもみんはリラクゼーションだけれど、こちらは一応治療?」
みたいな感じなことをおっしゃるんだけれど
「上の方が下へヘルプに行くことがあるので。。」
まあ、それはともかく
「今日は確かによかったけれど、開始10分で熟睡」
目覚めたのが、終了10分前の
「では、仰向けになってください」
だから、損した気分(笑)

 とにかく、お疲れなので
「録画したNHKスペシャルも見ず」
週刊文春 郷ひろみ不倫発覚
「顔は若いのに、下半身はおじいちゃんのよう。。。。バレンタインにアチチ」
を熟読してから、早々に就寝。。。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月22日(金)長い一日

 8時の東京駅、東北新幹線のホームは
「喫煙室への入場をお待ちの方々で、あふれかえっている」
知らなかったんだけれど
「喫煙室へ入るにも、待ち時間が必要なのね」
なんともいへない光景でした。。。。
P1110123
(仙台へ)


 こまち号・はやて号連結のときは
「いつも、前よりのこまち号を選ぶ」
本日も、お隣が来なかったので快適でござひます。。。

 ただ、こふして久しぶりにJR東の新幹線に乗ると
「やっぱり、九州新幹線って別格によい列車ね」
なんといっても
「客室乗務員さん=ワゴン販売の違ひ」
「2-3列(こまちは2-2)と2-2シートの違ひ」
とかあるんだけれど
「東海や東の新幹線って全く遊びがない、ビジネス列車といふか、詰め込むだけの列車」
って感じで
「ワクワク感が全くない」
まあ、滅多に乗らないからいいんだけれどね。。。。

 杜の都仙台は
「このホームに降りた瞬間のヒヤっとした感覚がたまりません」
通いなれたアーケードを通ってFへ向かひます。。。。。

 いかんせん、ここへ来ると
「ご挨拶しないといけない方がたくさんいらっしゃる」
そして
「昔話・近況報告」
とお打合せもそこそこに、延々と。。。。。
P1110124
(おもひで深いアーケード)


 お打合せ終了後、御馴染み
北辰鮨さんにて、梵天丸1600JPY」
を美味しくいただきます。

 大変恥ずかしいことに
「梵天丸=伊達政宗の幼名」
といふことを本日初めて知ったのですけれど、
「相変わらず、この1600JPYはCPバツグンでござひます」
恐らく
「1000JPY前後でも十分な内容」
だと思ふんだけれど、10年前からずうっとこれなんですよねえ。。。。
P1110126
(おなじみ)


 午後から、もう1軒商談を終えて
「仙台駅へ15時15分に到着」
たしか
「はやて・こまち号は毎時26分なので楽勝」
と思ったら、
「なんと満席」
とのことで、慌てて
「21分発の、後続はやてに追い抜かれるやまびこ号の指定券を購入」
なんとか2分前に購入完了でござひます。。。。

 で、慌てて
「階段を駆け上がろうとしたら、またまた左臀部に著しい違和感が。。。。」
ただ、そふも言っていられないので
「右足でケンケンしながら、最寄りの扉から車内へ飛び込みます」
そしたら
「なんと、こまち号を併結していて車内通り抜け出来ない号車でござひました」
途方に暮れても仕方がないので、車掌さんに泣きついたら
「ぢゃあ、一番前の窓側に座っていてください!」
とのことで、事なきを得ましたけれど、かなり焦りました。。。。。

 ちなみに
「これは、はやぶさ号の車両なのに、やまびこ号として運転しているのね」
といふことで
「福島駅では、はやて号にあっさり追い抜かれます」
いつものことだけれど
「速達タイプの東北新幹線があまりにも少なすぎですよ」
だから、集中しちゃうんだよね。

 理想は
「東京・仙台間だけは車両を減らしてでも1時間に3本でも速達タイプを運転すべき」
と思ふんですけれど
「東京・大宮間の容量が一杯なんでしょうね」
。。。。。

 車中
「海外からの大変不快なメール」
に返信を打つんだけれど
「そんなに簡単に言わないでよ!」
って感じで、かなり不快でござひます。。。。。
 
 後続のはやて号が遅れのため
「福島駅を6分遅れでの発車だったのに、東京駅へは定時の到着」
まあ
「大したものだと思ふし、何気に余裕あるダイヤなんだ」
って感じでござひますけれど、
「とにかく仙台は近こうござひます」
。。。。

 そのまま
「有楽町 ビックカメラさんへ参戦」
本日発売の
「DMC-TZ40をの視察」
でござひます。。。
P1110131
(歌ふS君)


 いかんせん、永年の友である
「TZ20は、20倍ズームだし、画像綺麗なんだけれど、頻繁にレンズに埃が入ってしまひ、ドック入りが必要だったんですよね、他にもガタがきていて、この日を待っておりました」
事前にネットで調べたら
「35000~36000JPY」
ってところだったのに、ビック店頭では
「44800JPY]
との表示に唖然でござひます。。。。

 で、交渉の結果
「42800JPYさらに16%のポイント還元=35952JPY」
といふことで、手を打たせていただきました。

 3週間前に店頭覗いた時に
「素晴らしい接客だなあ、ネットより高くてもここへ来て、実機みて説明聞いて、購入しよう」
と決めていたんですよねえ。。。。

 昔からの疑問として
「何故、BIG=ビッグではなくBIC=ビック?」
さらに
「あのメーカー名がたくさん書いてあるだけの紙袋は、メーカーの協賛金によって造られているのだろうか?」
って2つなんですけれど20年経過しても、その謎は全く解けておりませぬ。。。。。

 今宵は、
「御学友である、S君をナイトトレインへご案内」
させていただくことに。。。。
P1110133
(ちょっとビックリも。。。。)


 どうも
「S君の弟さん、妹さんはこの日記の愛読者とのことで、詳細は差し控えるけれど、まあ家族を背負って責任ある立場のS君も大変ですよ」
ターボー不在なのは、とても残念だけれど
「S君も生演奏でのお歌を堪能」
したやふでなによりでござひます。。。。

 盛大に呑んで歌ったあとは
「ひさしぶりに、かおたんラーメン」
と思ったら、
「なんと盛大にお待ちの方が。。。」
といふことで、以前から気になっていた
五行さんへ転進」
でござひます。。。。

 なんか
「新感覚の焦がしねぎ、みそラーメン」
とのことで
「喜楽みたいな感じかしらん?」
と楽しみにしていたんだけれど、
「本当に真っ黒」
な丼が登場してビックリでござひます。。。。

 結論としては
「まあ、一度参戦すればいいかしらん?」
って感じでござひました、帰宅後、朝生を見ながら、そのまま就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月21日(木)全く覚えていないはダメ!

 今日は、
「午前中・お昼・午後と2時間おきに来客」
だったけれど
「みなさんと、非常に興味深く突っ込んだお話」
をさせていただき、大変楽しゅうござひます。

 まあ、打ち合わせって
「せいぜい1時間」
ってところなんですけれど、予定を大幅に超える
「業界裏話雑談」
が盛り上がってしまひ、
「続きは、WEBで」
とはならず、
「また後日に、やきとんもしくは万平揚げでも食べながら」
といふことに。。。。

 続いてのランチミーティングも、全くの異業種の方だったんだけれど
「業界裏話雑談」
が、またまた盛り上がってしまひ
「続きは、WEBで」
とはならず、
「また後日に、やきとんもしくは万平揚げでも食べながら」
といふことに。。。。

 夕方は、こちらから出向いての商談なんですけれど
「なるほど、あなた分かってるよ!そのとおり!実は私もそふ思ひます!」
てな感じで
「業界本音雑談」
が盛大に盛り上がってしまひ、
「続きは、WEBで」
とはならず、
「また後日に、やきとんもしくは万平揚げでも食べながら」
といふことに。。。

 特に、夕方の件は
「意気投合」
って感じで
「勝手にうれしゅうござひますよ」
ちなみに、
「昨日は、やきとんへ行っても、りくおさんとは全く意気投合しなかったもんねえ」
といふことで
「やきとんへ行けば意気投合するのではなく、意気投合してからやきとんへ行くべし!」
といふことを勉強させていただきました。

 実はですねえ
「昨日の夜、タクシーの車中で遺憾な出来事があったんですよ」
で、Rさんにたしなめるメールを送ったところ
「全く覚えてまえん、すみません」
といふ衝撃的な返事が返ってきた。

 この
「お酒飲んで、全く覚えてません」
といふのはRさんに限ったことではなく、小生の周囲では割と頻繁に発生する現象なんだけれど
「どふしても信じられない」
んですよ。。。。

 そもそも小生の場合は
「お酒すごく弱いので、飲みすぎると頭痛くなっちゃって苦しい」
んですよね、だから
「気持ちよくグビグビのんで、突然記憶が飛ぶって理解出来ないんですよ」
しかも
「ちゃんとタクシー代は払うし、その次の店での出来事は覚えている」
凡人の小生には全く理解出来ないんですよねえ。。。。

 いかんせん
「来週後半以降のスケジュールが固まらない」
んですけれど
「さすがに、色々手配せねば」
と思って、重い腰を上げたんだけれど
「衝撃的な満席・満室が多数登場して、必然的に選択肢が狭まられてきた」
とはいっても
「その方が、前に進む」
って感じしております。

 ようは、
「15種類のジャムを陳列してときより、5種類に絞った時の方が売り上げが上がる」
といふ
「心理学だかマーケティングの基本ね」
ただ、
「アレの場合、選択肢から選ぶどころか、選択肢の一つにも入れてもらえない事態だよね」
とはいへ
「まあ、アレばかりが人生ぢゃない、世のほとんどの人が味わえない喜びの余韻に浸っているぢゃないか!」
と自らを鼓舞しつつ早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月20日(水)道

 あさイチの打ち合わせ中に
「不在着信アリ」
恐る恐るコールバックすると、
「やはり、不幸の電話でござひました」
骨折の程度は軽いとはいふものの
「前回の事があるし、やっぱり盛大に体を緩めてしまふので、再度立て直すのは?」
って感じなんだけれど
「とにかく、まづはゆっくり休ませてやってください!」
って感じでござひます。。。。

 夕方
「ちょっと納得できないけれど、まあこちらの完敗」

「諦めるしかない」
遺憾な事態が発生なんですけれど、以前の小生なら
「徹底的にやる」
ところなんだけれど、
「最近の小生は、そこまでの闘志がわいてこない」
グレープぢゃないけれど
「この小生の方を立て直すのは、大変かも」
って感じでござひますよねえ。。。。
P1110084
(寒い中、お外で待機ちう)


 今宵は、
「近々会って、込み入った話がしたい!」
とのことで、
「りくおさんと共に、やきとんの名店 ひょっとこさん
へ久しぶりの参戦でござひます。。。。
P1110093
(おひさしぶりです!)


 こちらのお店は
「17時開店、予約不可」
といふことで、
「前回は17時5分に到着して、着席を許された」
んですけれど、
「本日18時20分到着といふことで、当然のごとく満席」
でござひます。。。
P1110096
(肋骨骨折中?)


 普段なら
「ぢゃあ他へいこか!」
となるんだけれど
「せっかくなので、お外で待機でござひます」
まあ、推測するに
「7時には1回転目が終わるのでは?」
と思って我慢していたんだけれど、本当に寒うござひます。。。。
P1110089
(まづは3点盛)


 まさに読み通りに7時過ぎに入店を許されたんですけれど
「こんなに待って参戦するって、ここと万平さんくらい」
なんですけれど
「共に、その価値十分にあるんですよ!」
。。。。。
P1110092
(がつ刺し)


 まづは
「3種刺し盛・ガツ刺し」
ってところをいただくんですけれど
「久しぶりにいただくけれど、やっぱり肉刺しってウマイねえ」
いかんせん
「牛は勿論、豚刺し出す店もめっきり減ったので、比較は出来ないんだけれど、本当にプリプリしていて、おいしゅうござひますよ」
人知れず第四の道を歩み始めたりくおさんも
「これは、すごい!」
と感激していらっしゃひます。。。。。
P1110099
(第四の道へ?)


 つづいて
「焼き盛でござひます」
これも、りくおさんは
「お肉も最高だし!なにより焼き加減が完璧ですよ!」
とご満悦のご様子で
「日本酒がドンドン進みます」
小生的には
「ここの煮込みって、大好きなんですよね」
もう
「徹底的に煮込んであって、臭みとか全くない」
といふことで
「ホッピー」
の中身お代わりでござひます。。。。。。
P1110102
(りくおさんも絶賛!)
P1110087
(煮込み最高!)
P1110090
(絹ごし厚揚げ)


 次から次へと登場する、美味いお肉をいただきながら
「京王線の特急は各自治体に1駅しか止めないのが法則なので、準特急が生まれてしまって厄介だ問題」
「京急蒲田の立体高架工事もすごいけれど、それを複線地下化した京王もすごいぞ問題」
といった前座のお話に続いて、いよいよ
「本当に討議すべき大事な?問題」
へと議論は移ってまひります。。。。
P1110091
(焼き加減も最高!)


 名物の
「絹ごし厚揚げ」
をいただきながら、
「伊勢神宮へ参拝すると身も心も清められるぞ問題」
「中等部を蹴る女子が5人以上もいるとはビックリだ問題」
「人形町にはもつ焼き屋さんがたくさんあるのは何故だ?問題」
「餃子を食べるときは、慎重に食べなければいけないぞ問題」
「引っ越しの時に、タンスの上にダンボールを上げる際は要注意だ問題」
といった、あまりにも難解な諸問題を討議した結果
「やっぱり、ネコはかわいい」
といふ、馬派の小生には理解しがたい結論が一旦は出る。
P1110106
(第四の道は続くのか?)


 しかしながら、4合目の日本酒を飲み始めたあたりから
「そっとしておくのが難問への最善の解決方法なのか甚だ疑問だ、問題」
が浮上してしまひ、さらには
「首都高C2と4号線が繋がったのは、ある意味厄介だ問題」
「中央線が止まって京王線への振り替え輸送が実施されるのは最高だ!問題」
「アリストの女性個人タクシーは珍しいぞ問題」
「第四の人生開始問題」
といった、さらなる難問を時間をかけて討議した結果
「いざといふ時に、うしさんとの飲みに参加を表明するって、第一の人生のときと同じぢゃないか!」
といふ、ちょっと回りくどくて理解しがたいと思われる、
「前向きな?結論」
が出たところでお開きでござひます。。。。
P1110109
(ホッピー)
P1110117
(ほんと相変わらずだねえ)

 まあ、しかしながら
「いつも、りくおさんの人生には数えきれないくらい多くの道があってうらやましい限りだよね」
と、少しだけ感心しつつ、歌舞伎町あたりへ転進計画もあったんだけれど
「今日も22時過ぎたあたりで、猛烈な体調不良に見舞われ」
なんとか、はうやふに帰宅して、アントニオ猪木詩集のめくって
「この道を行けばどうなるものかと危ぶむなかれ、危ぶめば道はない、踏み出せばその一足が道となる。迷わず進め、行けば分かる」
といふ
「道」
を読み返したんだけれど、
「やっぱり、りくおさんの場合は違ふよなあ」
と思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月19日(火)よい勉強をさせていただく

 そろそろ
「平常時に戻らねば」
といふところなんですけれど、
「いかんせん、左太腿肉離れ・肋間神経痛と満身創痍」
肉離れの方は、大分おさまってはきたんだけれど
「胸の方は痺れといふか、違和感といふか」
盛大に続いておりますです。。。

 左大腿部には、
「昨日いただいたサポーターをして締め付けている」
んですけれど
「あっといふ間に膝のサポーターへ早変わり」
でござひまして
「イチイチ、トイレで直すのも大変なので、実質機能していない」
てな感じですねえ。。。。

 夕方、高校からの友人と25年ぶりに再会、
「当然既にお母さんなんですけれど、なんとご子息が現役で医大に合格したお祝いに参戦」
とのことでござひます。。。。

 まあ、当たり前といへば当たり前なんですけれど
「同級生のお子さんがもう大学生なのね」
衝撃的でござひます。。。。

 それはともかく
「このお子さんが素晴らしいんですよ!」
だって、
「医者になりたい→しかも無医村などの過疎医療に従事したい→よってどふしても自治医大へ進みたい!」
ってことを早々に決意して、今回現役合格したとのことなんですよ。

 なんといふか
「18歳の時の自分と比べるまでもなく、すげえ!」

「仰天といふか、驚嘆といふか、尊敬」
してしまひますよねえ。。。。

 しかも
「とにかく、素直でいい子なんですよ」
最後に、
「受験終わって、今一番何をしたい?何が楽しみ?」
と聞いたら
「大学入ると、臨床があるので、それを楽しみにしてます!」
って
「想定外の模範解答といふか、超優等生なお答え」
に本当に
「参りました」
って感じでござひますよ。。。。

 今宵は
「K氏と溜池のÅホテルにてお打合せ」
なんですけれど、なんと
「サプライズなプレゼントが登場してビックリ」
でござひます。。。。
P1110073
(サプライズ過ぎる!)


 やっぱりねえ
「人生の成功者っていふのは、こふいふ気配りが出来るんですよね」
この
「いかにして人を喜ばせようか?」
といふことがとっても大切といふことは分かってはいるんですけれど
「小生は、なかなか出来ない」
といふか
「全くできてない」
んですよねえ。。。。

 つくづく、夕方の青年もそうだけれどK川氏も
「他人のために何かしてあげたい!」
って気持ちがある尊敬できる方でござひまして
「よい勉強をさせていただきました」
って感じでござひます。。。。

 実は、
「会食後半から、一気に具合が悪くなって最後はフラフラ」
この場所からの帰宅だったら普段は絶対に乗ることのないタクシーに乗って
「やっとのことで帰宅」
てな具合。。。。。

 入浴後、
「倒れこむやふに就寝」
てな感じなんですけれど
「とにかく、明日不幸の知らせさえこなければ!」
って感じで祈るやふな夜でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月18日(月)おくさん!肉離れですよ!!!

 一夜明けて、
「夢から覚めたやふに、足が痛い」
実はですねえ、
「昨日、ゴールした瞬間から全力疾走したら、どふも左大腿部を肉離れしたっぽいんですよ」
スタンド7階へ上がって、一息ついたあたりから
「あれ?痛いぢゃん。。」
って感じで、新宿からお店へ行くのも一苦労でござひました。。。。

 結局、直後は興奮して分からなかったけれど、その後判明するっていふのは
「馬も全く同じで、今日、明日がヤバイんですよね」
なんて思っていたら、
「あさイチ S氏から着信アリ」
正直なところ
「これは、どう考えても不幸の電話だ
と思って覚悟を決めてコールバックしたら
「全然違ふ別件で、ひと安心」
でござひます。。。。。

 午後から、病院へ参戦して診察を受けるんですけれど、先生に足を曲げられて
「あいたたた」
って感じで、診断としては
「まあ、肉離れでしょ」
といふことで
「サポーターを頂戴して、巻いたらぐっと楽になりました」
しかし、捻挫はしたことあったけれど
「骨折もしたことないし、ショックといふか、歳だよねえ」
って感じでござひます。。。。

 とはいへ
「これがアクシデントで走ったとかなら、踏んだり蹴ったりといふか、弱り目に祟り目」
なんだけれど
「いかんせん、喜ばしいことだし、グレープの代わりに小生が足元をやってしまった」
といふ風に前向きに考えることが出来るやふになったのも、小生が一歩成長した証といふか、
「勝者の余裕」
なんでしょうねえ。。。。

 昨日から、
「お祝いのメール・FB・ツイッター・お電話」
まで盛大にいただいてしまひ
「いかに大変な、大きな、意義のあることを成し遂げたのか!」
といふことを再認識させていただきます。

 早々に帰宅後、
「K川氏披露宴の御招待状が舞い込む」
それだけならまだしも、
「青とピンクの小さな紙が同封されているではないか!」
恐る恐る確認すると、青い方は
「誠に恐縮でござひますが、挙式に御参列賜りたく・・・」
といふ、衝撃的な内容であり、さらにピンクの方は
「誠に恐縮でござひますが、当日一言ご祝辞を賜りたく存じます・・・・」

「仰天な内容を記した文字」
が綴られている。。。。。

 しかし、この
「誠に恐縮ではござひますが、2枚も同封されてくるとはねえ。。。」
そんなに恐縮するなら
「他の人に頼めばいいぢゃん」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど。。。。。

 まあ、小生も最近は主賓として恐縮されることは少なくないけれど
「今さら、ご学友から恐縮されることになるとは思わなかったですよ」
といふことで、
「これが一昨日までの小生なら、丁重にお断りするところだった」
けれど
「昨日で、小生は生まれ変わったので気持ちよくお引き受けしよう」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 そふいへば、小生は肉離れだけれど
「Rさんから、肋骨を骨折しました」
との一報が飛び込んできた、早速理由を尋ねると
「引っ越しの際に・・・・」
なんて返事が返ってきたんだけれど、
「一体、どこからどこへ引っ越したのか?誰と?いつ?」
が全く記されておらず
「謎は深まるばかりでござひます」
といふことで、早々に就寝しやふと思って立ち上がったら
「小生も胸に電気が走った」
これは、恐らく
「久しぶりの 肋間神経痛だろう」
といふことで、太腿に加えて胸も痛くなり
「まさに満身創痍」
なんだけれど、
「幸せだからいいや」
とさほどショックもなく、粛々と就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月17日(日)感謝・感激・雨あられ

 今朝は、6・8時と2回目が覚めたけれど
「9時に完全起床、さわやかな目覚め」
でござひます。。。。

 とりあえず
「出走取り消しなし」
を確認して、
「京都1Rに連闘で臨んだ ハートランド号の2着を確認」
まあ、今日の結果については予想通りなんですけれど
「8戦未勝利で賞金1000万越えって信じられない」
しかも
「新馬2着ですよ。。。」
初めてのお付き合いだけれど
「浅見師ヤバイ、ヤバスギっすよ」
。。。。。。
P1110023
(やってきました!)


 まあ、しかしながら
「今日のところは、あまりにも些細なこと」
でござひまして、そそくさと
「京王線準特急に乗って東京競馬場へ向かひます」
いつも思ふのが
「特急がないのに、準特急とは何故?」
あまりにも難解で、その経緯の想像すら出来ませぬ。

 あっといふ間に調布なんですけれど
「いつの間にか、この駅って地下化されていたのね?」
このあたりの
「京王線やら、特に調布に関するウンチクは、りくおさんが詳しそう」
なので、後日ゆっくり確認しませう。。。

 1年半ぶりの府中であり、
「7階へ上がるのは初めてなんですけれど、やっぱりここへ来ると、知った顔がたくさんいますよね(笑)」
といふことで
「ジロジロ」
されたり、なんか照れくさい気分だねえ。。。

 TCKのトゥインクルもいいけれど
「やっぱり、ここは別格にいいねえ」
だって
「とにかく近くて便利だし、景色も素晴らしい!この開催さえ我慢すれば、本当に気持ちよい」
んですよねえ。。。

 まあ、それはともかく
「やっぱり1600は短いのでは?」
「使いづめで上がり目なし?」
「明らかに鞍上弱化」
「内枠で包まれるのでは?」
とか不安要素はあげられるんですけれど、私的には
「馬体重ですよ」
だって
「前走が532キロで太かったのに、一昨日の時点で540キロ!」
勿論、輸送で減るとしても
「やっぱり、太いのでは?」
って超心配でござひます。。。。

 結局、馬券は全く購入せず
「馬体重発表の瞬間(とき)をひたすら待ちます」
ついにそのときがやってきました、
「なんと526キロ=マイナス6キロですよ!奥さん!!!」
いやあ
「2日間で、14キロも減るんですねえ」
はっきり言って
「この瞬間に勝利を確信って感じで、先に馬券を購入して」
川崎のK師、そして鹿児島から応援に駆け付けてくれた一ふぁんさんと共にパドックへ向かひます。。。。
P1110026
(素晴らしい!)


 パドックで再会した
「グレープブランデーは、まさに王者の風格すら漂わせていて、誠に頼もしい!」
師曰く
「ここに出てくる馬は、全部素晴らしいですけれど、特にいいんぢゃないですか!」
とのことで気をよくしてレースに臨みます。。。。。
P1110028
(太目感解消!)


 生ではないけれど
「やっぱりGⅠのファンファーレと手拍子ってゾクゾクってきますよ!」
祈るやふな気持ちで
「スタート!」
かなりの好スタートから、一旦控えます。
P1110030
(楽しそうだねえ)
P1110031
(浜中に全てを託します)
Dsc_0037
(運命のスタート!)


 3コーナー手前では
「ちょっとかかり気味か?」
って感じ、4コーナー周って直線では
「最内にいて、ちょっと出られそうにない!」
思わず
「これ、出られないよ!ああダメだ!」
と悲鳴を上げた瞬間に
「浜中マジックとでもいふべき、手綱さばきで真ん中へ出して」
ものの見事に
「前が空きましたよ!」
ここからは、
「浜中!浜中!浜中!浜中!」
の大合唱、絶叫でござひます!!!!!
Dsc_0048
(浜中!!!!!!)


 ある意味
「もっとも興奮するレース展開」
で、
「あとは、前を行くエスポワールシチーをとらえるだけ!」
残り50で難なくとられて
「見事に勝利!」
もう
「絶叫やら、抱き合うやら」
覚えてません。。。。
P1110037
(いやあ)
Dsc_0062
(優越感たっぷり)
 同志の皆さんとともに
「感動のお写真でござひます!」
ちょっと
「この歓びって、言葉では表現できないですよ」
なんといふか
「ながーくやっていると、たまにはいいことあるなあ」
といふか
「冗談ぢゃなく、生きていてよかった!」
って心の底から思いましたよ(笑)
Dsc_0068_1
(よくやった!)
Dsc_0065
(皆笑顔)
P1110035
(至福の瞬間)
P1110040
(涙・拍手・感謝・御礼・感動・感激)

 スタンドへ上がって
「VTR・パトロール」
と刮目すると
「やっぱり、窮屈なところから、うまく出したよね!」
ちょっとリスクあるやふな感じするけれど
「浜中さん、ごめんなさい!」
って心から謝ろうと思ふ今日この頃でござひます。。。。
P1110050
(ゆっくり休んでください!)
Dsc_0333
(応援ありがとうございました)

 新宿へ移動して
「祝勝会を日曜だといふのに、満員御礼の 丸鶏るいすけさん」
にて開催でござひます。。。。
P1110051
(勝利の宴開宴)


 こちらのお店は2回目なんですけれど
「どれも美味しゅうござひます!」
看板メニューである
「鶏の素揚げ」
は勿論なんですけれど
「つくね」
「塩もつ焼き」
とにかく、なんでも美味しくて素晴らしいお店でござひます。。。
P1110055
(これが名物の素揚げ)
P1110053
(肉みそきゅうりもウマイ)
P1110054
(スナギモもサイコー!)
P1110056
(皮)

 といふことで
「大いに飲み、大いに食べ、大いに語りグレープブランデー号の勝利の宴を盛大に!」
続いて
「二次会はハイヴォールヴァーへ転進!」
さらに、三次会は
「バスキンロビンさんにて、キティちゃんにも祝っていただき」
本当に楽しゅうござひます、うれしゅうござひます!
P1110057
(チキン南蛮もウマイ)
P1110058
(軟骨入りツクネも美味)
P1110059
(○ちゃんより断然!)


 四次会へ向かう若者たちと分かれて
「21時過ぎには帰宅」
沢山寄せられた
「お祝いのメールやらLINEやらメッセージに返信」
そして
「改めてレースVTRを繰り返し見て、心から感激」
本当に本当に幸せでござひます。。。。。。
P1110060
(キティも乾杯!)


 しかし
「よくもまあ、骨折から時間をかけて立ち直らせたよね!安田師はじめスタッフの皆さんの執念といふか、愛情、さらに技術は凄いですよ、心から尊敬しいます」
さらに
「本当に浜中騎手はうまく乗ってくれました!」
とにかく
「いくらお礼を言ってもきりがない、とにかく感謝感激雨あられとはこのこと」
を実感し、歴史に残る幸せな一日は幕を閉じるのであった。。。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2月16日(土)期待と興奮と不安と

 極寒の土曜日
「朝一で、渋谷ヒカリエ内にある、区民サーヴィスセンター」
へ参戦。。。

 土曜日に
「住民票が取れるとは知りませんでした」
といふことで参戦したら
「ここは富士ゼロックスなんとかが受託運営してます」
張り紙がござひます。。。

 まあ、それは全然いいんだけれど
「土曜日12時以降や日曜も営業しませんかね?」
根本的に分からないのが
「土曜日は交代でも、職員出勤したくないから、割高でも委託しているのかね?」
だったらお話にならないし、
「安いから委託しているんだったら、全て委託しちゃへばいいぢゃん」
って感じなんですけれどね。

 速やかに日比谷へ移動して
「ムーンライズ・キングダム」
へ参戦でござひます。。。
P1110016
(気軽に見れますね)


 ちょっと違ふかもしれないけれど
「小さな恋のメロディー」
を作り手は勿論、観客も意識するやふな作品でござひます。。。

 なんといふか
「ゆるーく、ほのぼのとした世界観に終始するかと思いきや、厳しい現実もアリ」
まあ
「お休みの日に、気楽に見るにはよろしいんぢゃないですか?」
といふ作品でござひましたね。

 見終わって出口へ向かふと、
「マリーゴールド・ホテルで会いましょう 間もなく完売です!」
といふアナウンスが耳に入ってきたので、
「ふらふらっと、Uターンして慌ててチケット購入」
そしたら
「前から3列目」
でござひまして、これかなりつろうござひました。。。。
P1110014
(メッセージあり)


 リタイヤした老人達が
「様々な思ひで、インドのマリーゴールドホテルへ長期滞在して、起きる様々な出来事」
を描いてますけれど
「愛」
そして
「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
「チャレジしない・動かないリスク」
について、言いたかったやふですね。。。

 まあ、今日の2本は共に
「時間があったら観てください」
って感じでござひました。。。。

 あまりの寒さに
「リンガーハットさん」
へ飛び込んで
「野菜たっぷりチャンポン」
をいただいて、多少温ったものの
「本日の寒さは尋常ぢゃありません」
といふことで、普段は徒歩なんですけれど、今日は銀座線に乗って日本橋へ。。。。
P1110017
(おなじみ野菜たっぷりチャンポン)


 ありがたいことに、こんなに寒い中
「複数の友人、お知り合いが参戦していただいて、心からありがたく思ふ」
今日この頃でござひます。。。

 緊張の前夜、なぜか無性にジャンキーなものが食べたくなって
代々木ポパイさん
へ5年ぶりくらいに緊急参戦!
P1110022
(ポパイの隣にオリーブ堂)


 ちなみに
「ポパイのお隣には、オリーブといふ店が隣接しているんですけれど、同じ経営者とは思へない」
んですけどねえ。。。

 数あるといふか、
「組み合わせ可能なので、ほぼ無限メニューから ひれかつ&生姜焼きセット」
をチョイスなんですけれど
「相変わらず、昭和といふか、なんといふか、濃厚なお味で決して嫌いではござひません」
とはいへ
「完食に至らず、自らの衰えを実感」
させていただきましたよ。。。。
P1110020
(ヒレ+生姜焼き)


 帰宅後、超久しぶりに
「競馬予想TV」
小生としては、周囲の人間に対して
「ネガティブなことを盛大にいいまくる」
ただねえ
「実際のところは自信あるんですよね、馬体重さえ増えてなければの話ですけどね」
よって
「単勝で7倍以上つく=おいしい!」
って秘かに思っているんですけれど、
「こんなチャンス、一生のうちでそうそうあることぢゃない!」
ってことで、
「胸の高まりを抑えつつ」
明日に備えて早々に就寝。。。。。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2月15日(金)540キロとは。。。。

 九段下へ参戦したら
「工事中で、ホームに仮囲いが出来て通りにくい」
例の
「都営線とメトロの壁の撤去ね」
地下鉄といへば、その他にも
「東横線・副都心線乗り入れ」
とか始まるんだけれど、その中で
「日比谷線が全て中目黒止まりとなる」
とのこと。

 最近だと
「相互乗り入れが始まるのはあっても、相互乗り入れが終了してしまふのは珍しいのでは?」
小生が愛した日吉では
「日比谷線直通が始発だったので、必ず座れた。ただし冷房無」
とか少なからず思ひでがあるんだけれど、これによって
「始発駅が変わると、座れなくなってしまふ人がいる」
なんていふのは悲喜こもごもでしょうね。。。
P1110007
(帆立の前菜)


 続いて、会合出席のため
「ロイヤルパークホテルさんへ参戦」
なんと真昼間っから
「フレンチフルコース」
付の会合でござひます。。。
P1110010
(お魚)


 正直言って
「真昼間からフルコースを用意する意図がイマイチといふか、全然分からない」

「正直、勘弁」
って感じなんですけれど、御仕事ですので。。。。

 まあ、あくまで個人的な希望をいへば
「だったら、中華の方が」
って感じでござひますよね、最後はちょっと残してしまひました。。。。。
P1110011
(昼からお肉は)


 今宵は本日から公開の
「ゼロ・ダーク・サーティ」
を鑑賞すべく
「有楽座へ参戦」
でござひます。。。。
P1110013
(デザート)


 ただ、ここはかつて
「ニュー東宝シネマ1」
を名乗っていた劇場でして
「名門 有楽座を名乗る資格はない小屋」
でござひます。。。。

 キャパは400超なので決して小さくはないんだけれど
「スクリーンが小さい割に、列が多いので後ろの方だとかなり違和感アリといふか、とにかくダメダメな劇場ですよ」
ただ、それこそ30年まえに
「13日の金曜日PART3 3D」
を観たときは
「意味もなくヨーヨーとかが後ろの方まで迫ってきて、それはそれで迫力あった」
んですけどね。

 で、作品の感想ですけれど、同じ監督だった
「ハート・ロッカー」
の方が遙かに面白かったですよ。

 まあ、
「全く遊びのない映画で、とてつもなく長い映画でしたけれど、退屈はしなかったですね」
ただ
「主人公が、何故あそこまでこだわったのか?」
が全く描かれていないけれど
「その理由は???」
って感じでござひましたね。

 ここのところ
「久しぶりに洋画のヒット作が出てうれしいよね」
ただ
「テッド・レミゼラブル共に想定外だったようで、日劇もスカラ座も追いだされちゃった」
こふなると
「シネコンぢゃないと対応できない」
って感じがしますよねえ、やっぱし。。。。

 なにはともあれ
「グレープブランデー号は、枠順確定までたどり着きましたよ」
ただ
「今日現在の馬体重が540キロ(+8キロ)は完全に想定外」
でござひます。。。。

 たしかに
「栗東からの輸送で幾分かは減るとは思ふけれど、明らかに前走でもブクブク」
だったら、
「なんとかマイナスで出てきて欲しい!」
と祈ってはいたんですけれど。。。。

 とにかく
「引き続き、祈るのみ」
ただ、それのみでござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月14日(木)新春シャンソンショー!

 いよいよ
「年に一度の確定申告」
といふことで、
「渋谷駅近くの確定申告会場へ徒歩にて参戦」
ござひます。。。。
P1100974
(今年もこの季節がやってきました)


 相変わらず
「とてもとても丁寧な対応」
をしていただきまして
「30分弱で、無事に今年も確定申告終了」
でござひます。。。。
P1100973
(いざ会場へ)


 帰りに銀行へ寄って
「納付」
をすると
「とりあえず、今年も一仕事終わった!」
といふ感じで
「達成感といふか、自己満足アリ」
でござひます。。。。

 ワシントンDCから、おぎさん夫妻が帰国といふことで
「日本橋へ緊急参戦」
1年半振りの再会でござひますが、パフェをいただきながら
「やっぱり、英語で仕事するのは大変だ問題」
「なんと、所得税・住民税がかからないからお得だ!問題」
「米国でワンコを譲り受けるには、厳しい審査が必要だ問題」
「引きこもってはいけないぞ問題」
といった、米国における最新事情を討議した結果
「りくおさんの第四の道はいつ切り拓かれて、いつ閉ざされたのか?ただし、近々第五の道が拓かれるだろう」
「次回はDCで会いませう!といっても、DCカードを持参する必要はない」
といふ明快な結論が出たところで、お開きでござひます。。。。
P1100981
(ゆりかもめは高過ぎ)


 数年ぶりに
「ゆりかもめさんに乗ってお台場へ」
新橋から国際展示場まで乗って
「370JPYって、いくらなんでもボリ過ぎではないですかね?」
なんて思ひつつ、
「スーパーマーケットフェア?」
へ初参戦でござひます。。。
P1100977
(ビッグサイトへ)


 このテのイヴェントといへば、
「フーデックス」
が思ひ浮かぶんですけれど、
「実は、来場者数はこちらの方が多い」
とのことで、参戦したんですけれど
「たしかに、こちらの方がより実践的」
って感じで、楽しゅうござひますけど、
「イメージ的には、大手問屋のK&○祭り」
って感じですね。

 で、当然のごとく
「あれ?うしさん??」
てな感じになるんですけれど
「いつものやふに、とっさにお名前が浮かんでこない、ダメダメな小生」
なのでござひます。。。。
P1100983
(ザギンへ)


 今宵はですね、
「ナイトトレインのメムバーにて催される、ヴァレンタインライヴ」
へ参戦でござひます。。。。
P1100984
(銀座ライスさんへ初参戦)


 まづは腹ごしらえといふことで、
「銀座ライスさんへ念願の初参戦」
を果たします。。。。
P1100986
(ポテサラ)
P1100987
(たまごやき)
P1100990
(コロッケ)


 こちらは、
「店名の通り、炊き立てのご飯が最大のウリ」
でござひまして、
「自家製のおかずと共に、美味しくいただきます」
確かに
「御飯がとっても美味しゅうござひました」
。。。。。。
P1100991
(おいしゅうござひます)


 で、いよいよライブなんですけれど、
「事前の情報によると、シャンソンがメインでは?」
とのことでして、といふことはまさに
「新春シャンソンショー」
の趣でござひます。。。。
P1100992
(新春シャンソンショー)


 正直
「そんなに期待していなかったんですよ(笑)」
そもそも
「シャンソンってなんなの?」
って感じござひまして、浮かんでくるイメージとしては
「バレーのシャンソン化粧品」
「銀巴里(ぎんぱり)」
「古いこの酒場で~ろく~でなし、ラパーパパヤ~パヤパヤ」
ってところくらいでござひます。。。。
P1100994
(先生のオリヂナル曲が素晴らしい)
P1100996
(伝説のサボテンズライブ)

 でも、いざ始まってみると
「全然シャンソンぢゃないよ」
ほとんどが
「奥山先生のオリヂナルで、とってもとっても楽しい曲が続きます」
しかも
「宮ちゃん率いる、サボテンズのライブ」
もあったりして、大満足でござひます。。。。
P1100997_2
(フィナーレ)


 といふことで、ノリノリのまま
「ナイトトレインへ転進」
なんですけれど、なんと今宵は
「福岡から師が上京」
とのことで、合流でござひます。。。
P1110002
(師歌ふ)


 どうも
「師は、ご家族に素晴らしいことがあった」
とのことで、
「大変ご機嫌麗しゅうござひます」

「こんなに楽しい宴も久しぶりでござひますよ」
ホント。。。。
P1110005
(やっぱりターボーがいないと!)


 最近、不在がちな
「ターボーのライヴ」
も堪能できたし、大いに飲み、大いに渇きものをいただきながら
「気合の入った生演奏をバックに歌わせていただいて」
本当に楽しゅうござひました。。。。

 なんといふか、
「小生の人生って、基本的に日の当たる道は歩いていないけれど、たまにはこんな日があってもいいのでは?」
なんて思ひつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月13日(水)大晦日みたいな感じ

 月例の
「身体検査へ参戦」
したら、なんと
「主治医1号がお休み」
とのこと。

 すかさず馴染みの看護師さんに
「ひょっとしてインフルエンザ?」
と聞いたら
「そのとほり!」
とのことでござひます。。。。

 といふことで、午前中体重測定だけして
「午後から参戦してくる、主治医2号の診察」
を受けることに。。。

 血液検査の結果
「コレステロールに問題アリ」
とのことで
「たとえば親子丼を食べると、カロリーやら塩分は大丈夫だけれど、コレステロールは、もうそれでオーヴァー」
との説明を受けると
「ぢゃあ一体どうすりゃいいのよ?」
と聞いたんだけれど、
「明確な回答は得られず」
。。。。。

 だからといふわけではないけれど
「来月久々の人間ドックへ参戦」
することが決定いたしました。。。。

 前回
「内視鏡だか胃カメラとかで、死にそうなおもひ」
をしたので、
「もう二度とするもんか!」
と思っていたんだけれど
「まあ、そふも言っていられない」
といふことで、
「男44歳の決断」
でござひます。。。。

 それはともかく
「明日はヴァレンタインデー」
といふことで、
「今日から第一弾が届き始める」
毎年のことなんですけれど
「小生がチョコ食べないと分かっているくらいの付き合いがある方からだったら、意味ありますよ」
今日は
「マカロン・ハンカチ・おせんべい」
なんてところをありがたくいただきましたけどね。。。。。。

 今宵は、早々に帰宅して
「確定申告の準備でござひます」
といっても
「扶養控除・住宅取得控除なんていふところは全くの無縁」
でござひますので
「医療費控除のみ」
なんですけれど、
「なんか、大晦日のに年賀状書いているやふな感覚なんですよね」
で、本来なら家のPCで簡単に申告できるはずなんですけれど
「やっぱり、格的申告は出向きたい!」
といふことで、なぜかワクワクしながら、早々に就寝でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月12日(火)ウカール

 今日は
「夜半から明朝にかけて、降雪の可能性アリ」
とのことで
「びふぉーな靴で出勤」
最近は、
「NHKの朝ドラがあまりにもつまらないので、7時45分を待たずに出発」
するんだけれど
「話題の脚本家とのことで、大いに期待していたのに一か月強を残して、こんなにつまらなくなるとは。。。」
って感じでござひます。。。

 日中タクシーに乗ったら、なんと
「ドライヴァーの年齢が77歳」
とのことで、大いに衝撃を受けるといふか
「やっぱり、個人タクシーでも年齢制限を設けるべきでは?」
と心の底から思ひましたよ。。。。

 夕方、荷物が届いてので、開封してみると、なんと
「ウカール!が入っているではないですか!」
ちょっと、
「ウカール食べたことないんだよ」
と先日書いてしまったら、心優しい読者の方から届けられたんですよ。

 だけど
「あるところにはあるんだよねえ~」
少なくとも
「近所の5店のコンビニでは取り扱いがなかった」
ので大いにうれしく思ふ今日この頃でござひます。。。

 しかし、冷静に考えると、芸能人がテレビでポツリと言ったら
「メーカーから山のやふに送り付けられてきた」
といふのと、大して変わらないんですよね(汗)
P1100972
(ウカールが届きました!)


 早速
「ウカール 元祖カレーがけ」
をいただきましたけれど、
「当然のことながら、普通のカールと変わらんね」
勿論
「やっぱり、カールはカレーだねえ」
といふことに変りはないんだけれどね(笑)

 どうも
「北朝鮮が核実験した」
とのことで、世界中が非難しているけれど、
「どふしても、既に核を持っている国が新規に持とうとする国を批判すると、違和感を感じてしまふんですよね」
なんだかんだいっても
「核持っている国と持っていない国って、外交力に雲泥の差があるぢゃん」
これ否定しがたい事実ですよね。。。。。。

 もちろん
「核兵器を認めるつもりは毛頭ないですよ」
とはいへ
「ほんと、とはいへ」
って感じでござひます。。。。

 夜半に、Rさんから
「第四の道は、終了しました」
との知らせが舞い込んできたんだけれど
「一昨日始まって、今日終了してしまったといふ、第四の道とは一体なんだっただろうか?」
一瞬、考えこんでしまったけれど
「あまりにもどふでもいいや」
と気づくにに1分とかからず、早々に就寝でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月11日(月)気になる2つの情報

 9時までグッスリなんですけれど、目が覚めると
「昨晩飛び込んできた2件の大きな情報が気になって仕方がない」
だって
「キャッシュで150万持参っていったら、大変ですよ」
それこそ
「入学金を狙ったひったくり」
の危険があると思ふんですよね。
P1100944
(いいねえ500系)


 恐らく御父兄は
「学校名が入った封筒持って、参戦していくわけだから、一目瞭然ぢゃないですか?」
。。。。。

 しかも些細なこととはいへ
「学校側は印紙も貼らないといけないぢゃないですか!」
これが
「とにかく先にもらわないと逃げられるリスクが高い学校ぢゃないから不思議なんですよね、振込ぢゃなだめな理由がどしても分からん」
。。。。
P1100945
(小倉へ)


 あと、
「例の第四の人生ね」
まあ、これは
「想像通り」
の内容なんだろうけれど、
「第一の人生すら開始していない小生としては、う~ん」
と考えこんでしまふし
「一瞬羨ましいのかしらん?」
とも思ったんだけれど
「冷静に考えるまでもなく、全然羨ましくないや」
と思ひつつ、500系こだまに乗って小倉へ。
P1100956
(相変わらず賑わってるねえ)


 そふなんですよ、
「小倉のアポが今日になってしまったので、このやふな行程になってしまったんですよね」
とはいへ、
「とても大切なお話」
をみっちり90分くらいさせていただき、盛大なお見送りまでしていただいて恐縮でござひます。。。。
P1100947
(小倉城)


 小倉といへば、いふまでもなく
「資さんうどんで、かしわうどん+ぼた餅」
なんですけれど、周囲の皆さんは
「そろって鍋焼きうどんをフーフー言いながら召し上がっているんですよね」
本当に大いに大いに悩んだんですけれど、
「自らのスタンスを崩さず」
相変わらず、大満足でござひます。。。。
P1100957
(じーもくん)

 
 冗談抜きで
「東京へ進出してくれないかしらん?」
毎日とはいはないけれど
「週に2~3回は参戦する」
ことは約束させていただきます。。。。
P1100949
(大好きです)


 帰りの機内で、いつものやふに熟睡していて、お飲物の時に目が覚めると
「Yシャツの右襟が、よだれで濡れているんですよね」
もう手術して19か月経つんだけれど
「右の痺れも残っているし、なんかなあ。。。」
って感じですよホント。。。。。
P1100954
(かしわうどん)
P1100950
(ぼた餅)

 一応、月曜なんだけれど
「当然のごとく日曜の感じ」
今回は
「ハッピィーマンデーではなく、ちゃんとした建国記念の日=紀元節なんですよね」
しかし
「今日が建国記念の日だと理解して、お休みしている日本人がどれくらいいるんでしょうね?」
なんてことを考えつつ、サンジャポ見てから早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月10日(日)ネットで検索しても続きは出てこない?

 やっぱり
「朝起きても、桜島さんが見えないといふのは、とっても寂しゅうござひます」
といふことで、早々にチェックアウトして
「海辺の遊歩道を散策」
これねえ
「すごくよいですよ、海の上歩いているみたいで!」
冗談抜きで、一日も早く
「Uターンして、毎朝ここを犬を連れて散歩したら、もっと人間らしい生活が送れるのになあ」
と真剣に考えてしまひました。。。。
P1100911
(海上を散策)


 おなじみ、中央駅駅前にある
ベッカライダンケンさんにて、パンを購入して」
薩摩川内へ向かひます。。。。
P1100907
(こんな感じ)
P1100909
(ここへ住みたいなあ)

 毎年恒例の
「マリーンズキャムプの視察」
今日は
「暖かくて、とても気持ちがよい」
2軍の練習とはいへ
「やっぱり、やきうはいいねえ」
って頬がほころびますです。。。。
P1100914
(球春到来!)


 確かに
「ここは設備がとてもよいし、小生も立ち寄りやすい」
だけど
「やっぱり、沖縄本島がいいんぢゃないですかね?」
とは思ったものの
「1軍が石垣島にいる以上、どこでも一緒か」
と思ったりもしたけれどね。
P1100926
(GG佐藤を応援することになるとは。。。。)


 ちなみに、この
「薩摩川内は、京セラそしてなんといっても原発」
があるといふこともあって
「なんとか、ギリギリ踏みとどまっている印象」
なにげに
「温泉もあるし、新幹線もあるんだから、観光にも力を入れればいいのにね」
とは思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「具体的にどうしたらよいのよ?」
と問われると、即答は出来ませぬ。。。
P1100931
(川内は大きな可能性を秘めている)


 だけど
「博多まで70分って、驚異的な近さですよ」
しかも
「すべてのさくら号が停車するし」
ポテンシャルは十分あると思ふんですけどねえ。。。

 2日ぶりの福岡なんですけれど
「自分でもこの行程はおかしんぢゃないのかしらん?」
と心の底から思ってはいるんですけれど
「ホント仕方がないんですよねえ」
といふことで、今宵は
前回、葱しゃぶに大感激させていただいた、水魚さん
へ再度参戦でござひます。。。。。
P1100941
(美味しいエビ)


 改めて
「この店は、本当に美味しゅうござひますよ!」
お鍋は
「葱もつ」
をいただいたんですけれど
「かつを出汁+ぷりぷりのモツ+たっぷりの葱」
もうたまりませぬ。。。。。
P1100940
(肉なしマーボー)


 ただねえ
「食べ進んでいくと、ちょっと脂がきつくなってきました」
だって
「大きな丸腸がたくさん入っているんだもん」
。。。。。。。
P1100938
(葱もつ)


 まあ、それはそふ今日は2人の友人から大きな報せが届いたんですよ、まづは
「晴れて小生の後輩になる」
といふお知らせなんですけれど
「すげえ!」
としかいいやふがござひません。。。

 しかし
「入学金やらなんやら、キャッシュで150万JPY持参するってすごいですよね」
まあ、なにはともかく
「おめでとうござひます!」
でございますよ。。。
P1100940_2
(グツグツ)


 で、お次は、Rさん(仮名)から
「小生、第四の人生を始めることにしました」
といふ
「ちょっと、真意を測りかねる内容」
でござひます。。。。

 なんといふか、
「そもそも、どれが一で?どれが二で?どれが三なのかしらん?」
と考え始めたら
「さっぱり分らなくなってしまふ」
今日この頃ではあるんだけれど、
「近々明らかになる」
とのことなので、今宵は早々に就寝でござひますよ。

 よく
「つづきはネットで検索!」
といふCMがあるので、
「Rさん第四の人生」
とキーを叩いたけれど、今のところ何も出てこないからねえ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月9日(土)釜蓋神宮へ初参戦!

 7時起床
「非常に心地よい目覚め」
当然のごとく
「砂蒸しへ参戦」
朝から、たっぷりと汗を流させていただいて、
「すっかりいい気分」
で、おいしく朝食をいただきます。。。。
P1100853
(オールユーキャンイートな朝食)


 若旦那の盛大なお見送りを受けてから、
薩摩伝承館
へ参戦なんですけれど
「いきなりレセプションの女性の美しさにビックリ」
でござひます。。。。
P1100856
(伝承館へ参戦)


 まあ、それはともかく
「館内を見学」
させていただきますけれど、つくづく
「こんなもの民間出のつくるってすげえよな」
まさに
「ここへ来れば薩摩がわかる」
って言葉に偽りはござひませんよ。
P1100859
(1階は撮影可)


 いまさらなんですけれど
「中国・朝鮮の色合いが強いですよね」
それこそ
「司馬 遼太郎の「故郷忘じがたく候」」
の世界ですよね。。。。

 私的には
「これ、司馬の作品のなかで最も好きなんですよね」
朝鮮から連れて来られた陶芸の職人さんが
「故郷朝鮮のことを思って、韓国岳(からくにだけ)に思いをはせる」
なんていふお話なんですけれどね。
P1100858
(う~ん)


 それにしても
「パリ万国博に、日本館と共に薩摩館として参戦した」
って
「ちょっとそのすごさって、想像の域を超えているよね」
しかも
「薩英戦争とかやったってことは、ほぼ独立国として国際的にも認定されていたってことですよね」
。。。。。。。
P1100861
(おひさしぶりと砂かけさんに挨拶された)


 寝起きに一度済ませてはいるんだけれど、
「やっぱり砂楽へ参戦しないわけにはいかんでしょ!」
といふことで
「再度砂蒸し」
なんですけれど、
「確かに、着替えとかのことを考えると、白水館の方が楽かもしれないですね」
しかも
「明らかに、こちらの方がぬるいんですよ」
まあ、それは望むところでもあって
「30分ほど、じっくり汗を流させていただき、スッキリ」
でござひますよ。。。。。
P1100863
(快晴だね)


 そうめん流しはパスして
「薩摩富士と呼ばれる開聞岳から池田湖」
とドライヴして、とうとう
「ゆりかごから墓場まで」
でお馴染みの
「頴娃のランドマークである、某老舗生花店へ参戦」
でござひます。。。。
P1100870
(イッシーを探して)
P1100866
(菜の花)
P1100868
(いいねえ)


 こちらの御店へは
「いつかは参戦せねば!」
と思ひ続けて数年経つんですけれど
「店主の愛」
が感じるお店でござひました。。。。
P1100876
(やってきました!)
P1100874
(愛を感じるお店です)

 地元の名士のご案内で
鹿児島のパワースポット(爆)釜蓋神社
へ参戦なんですけれど
「ここいいですよ!」
簡単に説明すると
宮崎の鵜戸神宮に近い雰囲気ね
あそこも
「海っペリにあって、粘土で出来た玉を投げて的に入ると願いがかなふ」
みたいな趣向なんですよね。
P1100897
(釜蓋神社へ参戦)
P1100895
(素晴らしい)
P1100896
(いよいよ挑戦!)


 ここ釜蓋神社は
「鳥居から本殿まで、御釜の蓋を頭に乗せて落とさずにたどり着いてお祈りすれば願ひがかなふ」
てな感じでござひまして
「ソッカーの中村 俊輔がW杯の前に参戦した」
ことで一気に有名になったとのことでござひます。。。。。
P1100879
(鳥居が第一の関門)
P1100880
(おっかなびっくり)
P1100883
(階段が第二の関門ですね)
P1100884
(ああ!)

 といふことで
「早速チャレンジ!」
なんですけれど
「これが、予想より遙かに難しいんですよ」
言い訳としては
「強風に煽られるんですよ!おくさん!!!」
勿論、皆さん同条件なんですけどね(笑)
P1100888
(ゴール目前!)


 少しづつコツがつかめてきたやふで
「30回目(推定)くらいの挑戦で、よふやく成功」
なんですけれど、
「ここで何をお願いしたかって?勿論、2つほどお願いしましたよ!」
冗談抜きで
「達成感アリ」
って感じでござひますけれど
「パワーがあるかどうかは分らんけれど、ここはオススメの観光地」
でござひます。。。。。
P1100889
(本当にうれしゅうござひます!)
P1100890
(願ひはかなふのか?)

 予定より大幅に時間を喰ってしまったので、
「大慌てで鹿児島市内へ戻る」
ここでも、
「地元の名士氏の先導で、裏道を飛ばします」
道中
「突然、怪しい高規格道路が現れる」
いわゆる
「南薩道路が区間開通」
しているとのことで、
「田舎ではよくあるやつ」
でござひます。。。。
P1100899
(もっと道路をつくろう!)


 このテのやつは
「帯広空港の近くとか、山口から萩の途中とか全国各地で遭遇する」
んだけれど
「本線とつながる気配がないのが特徴なんですよね」
一昔前の小生なら、
「これぞ無駄使いの極致!」
と酷評するところなんですけれど、最近特に今日の小生としては
「早急に全線開通を!」
と声を大にして訴えやふと思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
P1100903
(きょうはとくに)


 もちろん、今日も
「なんとかアポへ10分遅れで駆け込んだ」
んですけれど、
「とにかく、無駄な道路なんかない!今こそ地方に道路を!」
って、心から思ふ今日この頃でござひますねえ。。。。

 さすがに
「釜の蓋が頭から落ちたので、遅刻しました」
とは申せませんでしたが、なんとか無事お打合せを終了。。。。。
P1100904
(この厚みが)


 充実した一日の締めくくりは
「丸一で上ロース+ヒレ」
さらに、なぜか
「あげ餅」
まで付いちゃって、
「もう、お腹がはちきれますぅ」
。。。。。。。

 いつものことなんですけれど
「上ロースに、ちょこっと食べるヒレが本当に美味しく感じるんですよね」
だけれど
「ぢゃあヒレを食べやふ」
とはなりませぬ。。。。
P1100905
(マスタードたっぷりつけて)


 今月も
「うしさんの紹介だか、お友達が何人も来ましたよ」
とのことで、うれしゅうござひます。。。。

 今宵の宿はですねえ、
「どふしてもサンロイヤルが確保できず、ウェルビューかごしまさんへ初参戦」
でござひますけれど
「街側のシングル」
をようやく確保したんですけれど、
「とにかく破格にフィーが安く、お部屋もきれいだし、温泉大浴場もあるので、文句はござひませぬ」
といふことで、早々に就寝。。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2月8日(金)一ふぁんさんの御城下へ

 PM2.5と共に
「小雪舞ふ中、博多駅からさくら号に乗って南下」
どうも
「関ヶ原周辺の雪のため、東海道新幹線の遅れらしく、接続待ちの影響と思われるけれど、新大阪からのさくら号も7分遅れで到着」
車掌さんは盛大にお詫びしているけれど
「熊本では3分ほど回復したので、鹿児島中央へは定時に到着するでしょう」
それにしても
「九州新幹線は本当に速くて便利、2-2シートも快適!」
でござひます。。。。
P1100829
(熊本は寒い)


 路面電車に乗って、中心街へ向かう途中
「甲子園大会優勝監督が経営するスポーツ用品店」
と誇らしげに書かれた看板を確認するのが常なんだけれど、
「これ、いいのかしらん?」
少なからずと思ひ続けている今日この頃ではあるんだよねえ。。。。
P1100835
(寒すぎる)


 久しぶりに
紅蘭亭にて中華ランチ
こちらのお店へ参戦すると、どうしても
「チャイナドレスを纏ったウエイトレスさんの足が気になって気になって仕方がなくなってしまふ」
小生なんですよね。
P1100834
(熊本といへば)


 まあ、それはともかく名物の太平燕でなく
「チャンポンと黒酢酢豚」
を美味しくいただくんですけれど、以前は
「ここのチャンポンは長崎より遥かにおいしい」
と思っていたんだけれど
「あれ?」
って感じでござひました。。。。。
P1100831
(ちゃんぽん)
P1100833
(これウマイ)

 1時間弱のお打合せを終えて
「熊本へとんぼ帰りして、再度さくら号に乗って南下」
いつもながら
「九州新幹線の販売員さんは美しい方が多くて、ついつい目で追ってしまふし、ついつい購入してしまひます」
東海道・山陽とは明らかにレヴェルが違ふし、
「A社やJ社の皆さんよりも・・・・」
と思ふんですよ。。。。。
P1100840
(車内でいちご、うますぎ)


 ちょどひと月ぶりの帰省といふことで、まづは
「いつものところへ参戦」
でござひまして
「では、次回外しませう」
といふ宣言が発せられ
「なんとか、ここまで来たのかしらん?」
といふ、安堵感でござひます、けれど。。。。。
P1100843
(山へ登る)


 続いて
「山へ登る」
こちらは毎年のことなんですけれど
「2月1日付で大きな異動があったので、ちょっと厄介」
だって、今日も
「○○さんは、どんな方ですか?」
と、尋ねたら、
「思いっきり、お隣の方を指さして・・・」
まあ、なんとなくそんな気はしたんだけれどね。。。。

 およそ3時間ほどの滞在でござひまして、通常なら
「丸一へ直行!」
となるんだけれど、本日は
「国道226を更に南下して、指宿へ向かひます」
そふ、最近は以前ほど参戦回数が減ってしまった
「指宿へお泊り」
でござひます。。。。
P1100846
(元禄風呂へ)


 しかも、お泊りは関係各方面のご厚意に甘えて、あの
「小泉純一郎が日韓首脳会談の際に参戦した、名門 白水館さん」
でござひます。。。。
P1100850
(お庭)


 こちら逗留させていただくのは二度めなんですけれど
「確かに、元禄風呂はいいですね」
なんといっても
「13本の源泉から引かれている極上の温泉はスケールも大きい!」
そして
「小泉純一郎も愛した砂蒸しも、出来るしね」
といふことで、
「篤姫も愛した指宿の湯を満喫」
でござひます。。。。。
P1100851
(これよく分らん)


 なんといふか
「極上の温泉ならではの、温泉力といふか、生命力が全然違ひます」
で、お食事なんですけれど
「ここ指宿は、いふまでもなく一ふぁんさんの御城下」
といふことで、
「地元の食材を使ったお店にて懇親させていただきます」
。。。。。
P1100852
(ここへ来れば薩摩がわかる?)


 衝撃的だったのは、
「歯の矯正で盛大に手術したことがある(おそらく同じ先生)」
と初めてお会いしたんですよ、
「とにかく、とんでもなくつらかった」
といふことで意見が一致して大変うれしゅうござひます。。。。

 お話は尽きないんだけれど、お時間が迫ってきたので
「閉店間際に慌てて、第二回露天風呂へ参戦」
身も心も温まったところで、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月7日(木)PM2.5?

 午後から羽田へ
「ちょっとした儀式」
珍しく、感謝されちゃったりして、
「うれしくもあり、こっぱずしくもあり」
まあ、本質的には
「小生が感謝されるべきことでもない」
んですけれど
「果たすべき義理は果たしたし、通すべき筋も通したので、決断としては間違っていない」
と確信しているので、
「スッキリ」
でござひます。。。。

 それはともかく、いきなり
「あれ、靴変えました?いいぢゃないですか!」
と想定外の反響が寄せられて
「なんとも複雑な気分」
のまま福岡へ。。。。

 いきなり
「本日は、とても強い逆風に向かって飛びますので、遅れます」
とアナウンスが入ったので、画面に注目すると
「時速630キロ」
との表示だから
「マイナス200キロくらい?だから確かに強風」
とは思ふんだけれど
「毎年この時期って、いつもそふなんだから、実態に沿ったダイヤを設定するべきでは?」
と思ふ今日この頃ではあるよね。

 これって
「朝8時台の羽田やら10時台の成田の全離陸便にも言えるんだよね」
毎度毎度
「出発便で混雑していて、当機は9番目です」
なんてことばっかしだからねえ。。。。

 天神にて打ち合わせ
「自分でも、失礼なこと言っているな」
と分ってはいるんだけれど
「いふべきときはいふ」
ってことで。。。。。
P1100820
(刺し盛)


 例の、中国からの大気汚染のせいではないだろうけれど
「どふにもならないくらいクタクタ」
ではあるんだけれど、以前から注目していた
太郎源さん
へ念願の初参戦でござひます。。。
P1100821
(佐賀牛サラダ)


 こちらのお店は
「厳選した天然もののみを真心こめてお客様に提供します」
といふ宣言とほり
「いきなりお刺身が美味しゅうござひます!」
。。。。。

 続いて、
「焼き物」
なんですけれど
「のど黒・白子」
を選択でござひますが、
「いつの間にか、あかむつが全国的にのど黒と呼ばれるやふになりましたね?」
一昔前は
「北陸の魚」
ってイメージだったんだけれど
「とにかく、美味しいよねえ」
ちなみに
「小生は、白子は苦手なのでパス」
でござひました。。。。。
P1100822
(焼き物)


 現金なもので
「美味しいものを食べると、多少は元気がでる!PM2.5なにするものぞ!」
っていふことで
「鉄なべさん」
へ転進。。。。
P1100825
(ついつい)


 いつものやふに
「餃子・焼きそば・ビア」

「超美味しくいただきました」
つくづく
「日本には星の数ほど餃子はあるけれど、やっぱり鉄なべであい橋店は別格だよねえ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。
P1100827
(ほんとうまいねえ)


 いやあ
「それにしても、ちょっと寒い、寒すぎますよ」
さらに
「PM2.5」
とやらも盛大に押し寄せてきているとのことで
「あまり遅くまでお外にいても、いいことないので、早々に撤収」
するも
「既にPM2.5に体を蝕まれてしまったのか?」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月6日(水)次は伊太利亜抜きでやろうぜ!

 大雪の予報といふことで
「30分早めに起床」
したんだけれど
「お外は冷たい雨」
でござひます。。。。

 まあ
「小生の予想通り」
と思ったのもつかの間、
「テレビでは、東京近郊で盛大に降っている雪の映像が映っている」
そふこふしているうちに
「東京都心部でも降ってきました」
といふことで、
「間引き運転中のJRをパスして、メトロを選択」
急ぎ駅へと向かひます。。。。

 まあ、今日は仕方がないけれど
「やっぱり銀座線よりは、総武緩行線の方が圧倒的に快適ですよね」
新聞が全く読めないからねえ。。。。

 今朝は、例の
「独逸のテレビプログラムの撮影」
といふことで、
「あふたーな靴」
の予定だったんだけれど、この天気なので断念して、
「びふぉあな靴」
に再登板を依頼でござひます。。。。

 独逸といふことで、当然のごとく
「ぐーてんもるげん」
と得意の独逸語でお出迎えしたら、
「ゆー すぴーく じゃーまに?」
と驚かれたやふで、うれしくもあり
「70年ぶりに日独が一つになった瞬間」
を実感する今日この頃でもござひます。。。。

 といふことで、やる前は面倒くさがっていても
「乗ってくるとサーヴィスしてしまふ小生」
といふことで、3時間ミッチリ。。。。。

 こふなると、
「次は伊太利亜抜きで、一緒にやろうぜ!とくるのかしらん?」
と身構えたんだけれど、そのやふな発言はなくガッカシでござひます。。。。

 K川氏達と
「緊急ランチミーティング開催」
野菜が不足しているといふことで
「但馬屋さんにて、しゃぶしゃぶ980JPY」
但馬屋さんビギナーの同級生曰く
「これ980JPYとは安いねえ」
と絶賛していただいたので
「なんか、自分が褒められていふやふで、とってもうれしく思ふ」
今日この頃でござひました。。。。

 まあ、しかし
「人生の成功者達と会食させていただくと、なんか寂しくなっちゃふよね」
なんとなく
「悩み事はあるの?」
と聞いたら
「特にない」
とのことだしねえ。。。。

 だからといふわけではないけれど、
「今宵は早々に撤収」
セブンではお取り扱いがないことが分かっているので
「ちょっと遠い ミニストップさんにてカールチーズあじ」
を購入、ささやかな愉しみといふか、生きがいでござひます。。。

 今さらだけれど
「やっぱりカールは別格にウマイよね」
つくづく
「ポップコーンと同じとうもろこし菓子なのに、なんでここまで違ふんだろうかしらん?」
ってくらい別格の美味しさだよねえ。。。

 そふいへば、先日
「お米でつくったカール」
とやらを食べたけれど
「試みとしてはとても大切だけれど、やっぱり本家のカールとは全くの別物だよねえ」
。。。。

 スナック菓子のジャンルでは
「カルビーのシェアが50%を超えた」
とのことだけれど、
「かっぱえびせんは大好きだけれど、ポテトチップスを購入する際は湖池屋さんの、のり塩派なんですよね」
それにしても
「ロングセラー、コンソメパンチって一体どふいう発想なんだろうねえ」
小生はまず購入しないけれど、
「そもそも、コンソメスープって一生飲まない人も多くいると思ふんですよね」
小生だって、10年以上飲んでないと思ふしねえ。。。

 しかも
「そこにパンチをつけるって??」
結局、小生には
「こふいう柔軟な発想がないんですよねえ」
。。。。。。

 小生の周囲で
「柔軟な発想=柔軟な人生を送っているといへば、なんといってもりくおさんの名前が浮かんでまいります」
たしかに
「既成概念にはとらわれない、改革者・挑戦者として、一部では評価されているよね」
しかも
「生きた証も各所に残しているし」
なんて考えていたら、母親から
「もう結婚しない(出来ない)んだったら、この家は点字図書館に寄付してくれ!」
といふ
「遺言?」
めいた発言がでてきた。

 つくづく
「親不孝者だよねえ」
と、久しぶりに枕を濡らしながら就寝。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2月5日(火)青い薔薇と白い苺

 なんでも
「今晩から明日にかけて、盛大に雪が降る」
との予報なので
「今日ばかりは、びふぉあな紳士靴を堂々と履いて出勤」
でござひます。。。。

 お昼前に
「山形県は米沢から来客」
なんでも
「楽器やら食器やらを買い求めに来た」
とのことだけれど
「さすがに今年の雪は半端でなく、雪下ろしが大変だ、今シーズン結構な人数が亡くなっている」
とのこと。
P1100799
(おひさしぶりです)


 所用で、神田駅へ向かっていたら、なんと
「前から、りくおさんが歩いてくるではないか!」
そふ
「りくおさんは、近くのオフィスへ引っ越してきたんですよね」
それにしても
「ビックリ」
でござひます。。。。
P1100798
(お元気そうで!)


 行使共々いろいろありそうだけれど?
「会心の笑顔」
はご健在のやふで、なによりでござひます。。。。

 続いて
「米国 華盛頓からメール」
も飛び込んできて
「まだ明かせない重要かつ重大な案件」
について、徹底討議。。。。。

 今晩から明日にかけて
「関東平野部でも10サンチの積雪」
とのことで、騒ぎになっているだけれど
「中国大陸をにぎわせている汚染物質が雪に含まれているから注意」
との警告もあるやふだ。

 なんか、北京が大変なことになっているやふだけれど
「澳門だって、いつも空はくすんでいるんですよね」
ただ、雪はともかく
「九州各地にも汚染が飛んできている」
といふのは困ったもんだよね。

 それこそ、
「新幹線事故って、地中に埋めちゃうんだから、原発事故発生しても、情報流さないだろうしね」
といふか
「情報流されても、逃げようがないといへば逃げようがない」
って気もするんだけれど
「大型扇風機とか作って、防御しないとダメかもって」
。。。。。。

 冷静に考えると
「我々に文句をいふ資格はないといふか、そっくりそのままの言葉を返されそう」
ですけどねえ。。。

 お花屋さんの店頭に
「青い薔薇」
といふチラシを発見したので、お店に方に尋ねると
「大手酒類メーカーS社が栽培しているそうで、毎週20本づつ入荷、価格はなんと1本3000JPY]
とのことだ。

 そもそも
「青い薔薇が今まで存在しなかったことすら知らなかった」
んですけれど
「めずらしいってこと以外に、価値あるんですかね?」
なんてお話していたら、なんと
「シクラメンも元々はかほりがなかったけれど、かほりが出るのが誕生した」
「赤いスイートピーも存在していなかった」
なんていふ、小生にとっては衝撃的な事実を告げられました。

 ちょっと違ふかもしれないけれど
「白い苺も、小生的には。。。」
だって
「まづは、美味しくないと。。。」
ねえ。。。。
P1100801
(コソットしてない?)


 今宵は、遠来の客人と共に
駒澤の名店と言われる、コソットさん
へ参戦でござひます。。。。
P1100805
(絶品のタン)


 最寄りの駅は駒澤大学なんですけれど
「駅からは徒歩20分くらいでして、健脚でならす小生としては、お食事前に最適のお散歩」
でござひますが、レビューには
「とっても遠いからタクシー必須」
と書いてはありますけどね。
P1100802
(焼きしゃぶ)


 えっとですね、焼き物は
「上タン+おまかせ+カルビ+ハツ+ミノ」
って感じでござひますけれど、
「上タンは、相当おいしゅうござひますね」
ただ、
「最上級のやつはソルドアウトだったんですよ」
でも、厚みたっぷりで、噛みごたえあるけれど、柔らかで好みでござひますよ。。。。
P1100808
(おいしいお肉)

 
 ほとんどのお肉には
「下味がついているので、タレは不要」
でござひます
「タンに続いて登場した、焼きシャブが絶品」
でしたね。
P1100810
(おいしいお肉)


 でまあ、こふいう上品な焼肉も好きですけれど
「鶯谷園みたいに、タレをたっぷりつけて、ドンブリ飯をかっ込むといふのも、好きなんですよ」
まあ
「これはNGっていふお肉はござひませんでした」
といふことで、お腹一杯でござひます。。。
P1100813
(美味しいお肉3)


 ただ、
「もう一度参戦しますか?」
と問われると
「地理的な問題もあって、即答は控えさせていこふと思ふ」
今日この頃でござひます。。。。
P1100814
(ハツ)


 お帰りは結構悩んだんですよ、
「客人はタクシーでお帰りいただきました」
けれど、小生としては
「駒澤大学まで歩くのも芸がないし」
。。。。。
P1100816
(カルビ)


 っていふことで
「歩けるところまで歩いてみやふ」
てな感じで
「世田谷通りから246さらには山手通りから井の頭通りへ」
テクテク歩きます。。。。
P1100815
(ミノ)


 予想の割には
「意外と暖かいぢゃん」
って感じでござひまして
「1時間10分ほど、歩いて富ヶ谷まで来たところで、お時間の関係もあって、タクシー」
小生の操作方法が悪いんでしょうけれど
「アイフォン持っていても、どうも盛大にショートカット出来ないんですよね」
挙句の果てに、松濤近辺で道を尋ねてしまふ始末。。。。

 おいしく食べて
「適度に食後の運動もしたし、これだけ暖かければ雪も降らないだろうし」
お風呂で温まって就寝でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月4日(月)職業病

 1月の泰、新嘉坡出張の際に利用した
「SQ搭乗分のマイル・プレミアムポイントが共に積算されていないんですよ」
A社のシステムは素晴らしくて
「A社搭乗分は翌日の朝4時、他社分は翌々日の同時刻に反映される」
今まで積算漏れなどは一度もなかったんですけどね。。。。

 といふことで、お問い合わせしたんだけれど、何度かやりとりした結果
「積算対象外でした」
との最終回答があったんだけれど
「A社発券の航空券で、そんなことがあるのかしらん?」
と、どふにも納得がいかないんですよ。。。

 今日は、午後から
「徹底的に甘いもの漬け」
だったんだけれど、以前から大いに気になっていた
「外苑前にあるパンケーキの名店らしい 香咲さん
へ参戦を試みようと、早めに退場したんだけれど
「なんと、本日定休日」
といふ想定外の事態にガックシ、トボトボ帰宅。。。。

 昨日購入した、御煎餅を食べたら
「たしかにウマイ」
ただ、堅いせんべい好きだったはずなのに、
「柔らか目の揚げせんべいの方が、最近はいい」
といふ、発言が母親から発せられ、なんとも寂しい気分。。。。。

 ただ、その直後に
「王様製菓の 海苔たっぷりのせんべい」

「これはウマイ!」
と絶賛しながらバリバリやっていたら、
「もったいない!うちには海苔だけはいただきものでたくさんあるんだから、そんなの買ってくるんぢゃない!」
といふ衝撃的な発言が母親から発せられ
「ぎゃふん」
でござひます。。。。

 まあ、そんなことより
「今日は2月4日」
といふことで
「中学受験真っ盛り」
といふことで
「友人のお子さんも多数受験されている」
はっきりいって
「お子さんに、一度でも会ふと、情が移ってしまひ、受かって欲しいなあ」
と思ふことは事実である。

 しかしながら
「どんなにご両親と仲良くても、お子さん一度も会ったことがないと、どうでもいいや」
と思ふことも、また事実ではある。

 他人のことを滅多にほめない
「りくおさんから、一昨日の写真を絶賛される」
たしかに、自分でも
こりゃいいや
って感じなんですよね。

 実は愛機
「TZ20も、ガタガタでして、間もなく発売されるTZ40が出たらお役御免」
といふことなんだけれど
「修理してもう少し使ってみやふかしらん?」
と思ったりもする今日この頃ではござひます。。。。

 おうちにいると、読書も全くはかどらないので
「ウカール」
を食べながら、
女子柔道選手の告発文
を熟読させていただきます。

 もちろん、文章は弁護士事務所の方がまとめたんだろうけれど
「内容もさることながら、あまりの文章力に声がでないですよ」
なんといふか
「言いたいこと、伝えたいこともしっかりだし、周囲への配慮もバッチリ」
とても小生には真似できない、すごい声明文でした。。。

 全然別件だけれど、団十郎さんのお人柄を、芸能レポーターさんが、
「海老蔵さん問題の時、家の前で待っていたら、「寒いでしょ」とホットワインと鳩サブレをふるまってくれた」
とのエピソードを披露していたけれど、
「なんか、森進一の虎屋の羊羹同様、ダイレクトで商品名が登場すると、どうしても気になってしまふ」
のは
「職業病なんですかねえ。。。」
なんて思ひつつ、今宵は早々に就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月3日(日)さすが!隙がない!

 お昼から、若者たちのご褒美といふか研究といふか、お勉強のために
「帝国ホテル パークサイドダイナーさん」
へ参戦でござひます。。。
P1100781
(すんげえウマイ)


 小生のお目当てはいふまでもなく、
「パンケーキ」
なんですけれど、せっかくなので
「チーズバーガー」
をはじめ、盛大にいただかせていただきました。

 2000JPY超のハンバーガー食べることって、まずないんですけれど、一口食べた瞬間
「おお!うまい!なんぢゃこりゃ?本当にこれがハムバーガーなの?」
と、思わず声を出して感動してしまひましたよ
「モスで十分ウマイと思っていたけれど、あまりにもレヴェルが違ふので、ビックリ仰天」
だよねえ。。。
P1100783
(幸せになれるパンケーキ)


 続いて、
「ホイップヴァターとシロップをたっぷりかけて、パンケーキをいただきます」
もうねえ
「ここへ来て、これを食べると幸せになれんですよね」
本当に、本当に
「優しいお味」
でござひますよねえ。。。。
P1100784
(ストロベリーサンデー)


 さらに
「ストロベリーシェイク・ストロベリーサンデー」
さらにさらに
「キャラメルクレープ アイス添え」
をいただくんですけれど、
「これが絶妙な塩味が効いていて、おいしいんですよ」
はっきりいって
「甘いデザートに塩味をきかせるって、難しいと思ふんですよね」
とにかく
「さすがは帝国ホテル」
の一言に尽きますよねえ。。。。
P1100785
(ストロベリーシェイク)


 若者曰く
「スキがない!」
とのことですけれど
「しばし名言」
でござひます、なんかうれしゅうござひます。。。。
P1100786
(絶品のクレープ)


 大いに悩んだ挙句、
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 3D 字幕版」
へ参戦でござひます。。。

 何故、悩んだかといふと
「あんまり評判よくなさそうだし、そもそも3Dって好きぢゃない」
といふのがあるんですけれど、
「いい意味で裏切られましたね」
もうねえ
「想像を遙かに超える映像にビックリ」
だったし物語も十分楽しめます。
P1100779
(いい意味で予想が裏切られた)


 レヴューを見ると
「あの終わり方ないぢゃん」
てな書き込みが多かったけれど
「そうかなあ?十分楽しめたぢゃん」
と思ったし
「これなら、3Dの意味が十分アル」
と、今までの考えを改めさせていただきました。。。。
P1100787
(中央通を北上)


 続いて、中央通を銀座から北上して
「髙島屋東京店(とうきょうみせ)」
へ参戦でござひます。。。
P1100788
(閉館する前にフレンチトーストを食べに来なければ)


 そふ、
「美女2号達に徹底的に糾弾された、紳士靴を購入なんですよね」
クリアランスコーナーへ参戦するも、
「どれ買ってよいのか全然分かりませぬ」
といふか
「どれ買えば美女2号たちに認めていただけるのか。。。。」
といふことで、お店の方に
「かくかくしかじかなんだけれど、どうしたらよいでしょうか?」
とご相談させていただきます。。。。。
P1100790
(ABCマートさんごめんなさい)


 男性店員さん曰く
「なるほど、それなら私目におまかせください!」
とのことで、
「いふ通りに、2足購入」
させていただきましたけれど
「ABCマートさんと、そんなに違うかしらん?」
って思ひながら、
「ミスターミニッツさんへ転進、靴底とカカトを替えていただき、お買いもの完了」
でござひます。。。。。
P1100792
(ビフォー)


 今日も
「ありがたいことに、来客1組」
オフィスでちょろっと雑務を片付けて、
「新宿の百貨店2店舗めぐり」
でござひます。。。。
P1100793
(アフター)


 特に、
「毎日が新しいファッションにうるさい百貨店のチョコレートお買い場は、盛大に賑わってます」
それはいいんだけれど、
「御煎餅を購入しようと、御煎餅の集積コーナー(平場)へ転進しんたけれど、なんとハート型ばっかしなんですよ」
曙さんやら、王様堂さんも
「定番を減らして、徹底的にヴァレンタインアイテムに差し替えていて、閉口」
少ない選択肢から、なんとか購入したけれど、
「あれぢゃお買い場ぢゃなくて、売り場ですよ」
。。。。。
P1100796
(びふぉー)


 帰宅して
「新旧の紳士靴を並べて、しばし眺める」
なんといふか
「う~ん、やっぱりコーディネーターといふかスタイリストが必要なのかも」
と真剣に考えこんでしまひましたよ。。。。。
P1100795
(アフター)

 今回、クリアランスといふことで
「27000JPY→18000JPYとマークダウン」
していたけれど
「そんなに高い靴には見えないけどなあ」
スーツの場合
「確かにバーバリーなど100000JPY超だと、明らかに高そうに見えますよね」
なんかなあ。。。。

 節分といへば
「豆まきのはずなんだけれど、近所からは「鬼は外」の掛け声は全く聞こえてこず」
ところが
「コンビニや百貨店他では盛大に恵方巻きが売られている」
なんか
「すっかり、その地位が逆転しましたよね?」
たしかに
「食べ物まき散らすよりは、いいって気がしないでもないけれど。。。」
いずれにしても、我が家は関係ないので早々に就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2月2日(土)よろこんで!

 家を一歩出ると、
「ちょっと尋常ぢゃない暖かさ」
いつものやふに
「上下合わせて4枚の下着」
ではあるんだけれど、
「ちょうど洗濯中だったので、ヒートテックでなかったから、まだよいけれど、かなり暑うござひます」
ザギンでのお打合せの後、和光の裏にある
「シネスイッチ銀座」
へ転進。。。。
P1100703
(暖かなザギンへ)


 スタアラ同様、TOHOシネマズに囲い込まれている小生としては
「かなり珍しい」
んですけれど、大いに気になっていた
「人生、ブラボー」
へ参戦でござひます。。。

 この映画はですねえ、
「693回精子提供した男が、突然533人子供がいると告げられ、その中の142人から身元開示訴訟をされる」
といふ
「超ハチャメチャな内容」
なんですけれど、
「予想通りといふか、予想以上に面白かったですよ」
それこそ
「ここまで笑ったのは、ジョニーイングリッシュ以来」
でござひますし
「ほのぼの、あったか」
な結末でござひますので、おすすめの作品でござひます。。。。
Img_2013
(サブウエィ好きです!)


 天気が良いので、中央通りを北上しつつ
「京橋のサブウエィへ吸い込まれる」
やっぱり
「専門店だけあって、ドトールのミラノサンドとは格が全然ちがひますよね」
たまに見つけると、うれしくなって参戦してしまひます。。 

 土曜日なのに?土曜日だから?
「複数の来客アリ」
特に2件目が思いのほか長引いてしまひ、先日に続いてまたもや約束の時間に遅れそうになり、慌てて六本木から霞町へ!
P1100707
(中落ち?からスタート!)
P1100718
(続いて おつくり)
P1100723
(白子)
P1100724
(ほたて)
P1100725
(これもほたてかな?)
P1100727
(しらうお?)

 今宵はですねえ、
「ちと大きなイヴェントなんですよ」
ある方達の
「慶事について、ご報告を受ける」
といふか
「ビッグイヴェントについての一回目のお打合せ」
なんですよ。。。。
P1100729
(いかさん)
P1100730
(箸やすめ)
P1100748
(えびさん)


 で、この方は
「一年間寿司断ちしていて、ようやく解禁なので今宵は寿司がよい」
とのことで、以前から大いに注目していた
すし天さん
へ初参戦でござひます。。。。
P1100752
(いか飯ではなく、いかいか)
P1100753
(太刀魚)
P1100755
(????)
P1100756
(こはだ)

 お料理は
「おまかせコース 10000JPY」
なんですけれど、
「もう、次から次へと、こちょこちょ出てきますよ」
でねえ、普通は
「先におつまみ系が3種類とか4種類出てから、握りぢゃないですか!」
それが、ここでは
「つまみ・にぎり・つまみ・にぎりと交互に出してくるのでビックリ」
でござひます。。。
P1100757
(うに味比べ)
P1100758
(おつまみ)
P1100759
(なんだっけ?)
P1100760
(美味しいお寿司)

 大昔、深夜に麻雀しながらつけていたバスケットボール中継のテレビで、解説者が
「攻撃が単調にならないように、たとえば焼肉を食べるときでも、肉ばかり食べないで、肉肉野菜肉といふやふに。。」
と解説していて、
「こいつ、何言ってんだ?」
と大受けしたのを思ひ出したけれど。。。。。。
P1100761
(づけだっけ?)
P1100765
(かにさんテンコ盛)
P1100766
(わからないけど、うまい)


 とにかく
「小さ目の握りやら、おつまみやらがドンドン登場するわけですよ!」
しかも
「握りはほとんどが漬けだったり、にきりが塗ってあったり、芸が細かいですね」
とにかく
「お腹いっぱいでして、これはCPすぐれてますよ!」
もう大満足でござひます。。。。
P1100767
(えっと?)
P1100770
(かわはぎ)

 とはいへ、
「うまい寿司腹いっぱい食った!もうしばらく寿司はイイヤって感じがしないんですよね」
ちょっと時流からずれているんだろうけれど、
「やっぱり、もう少し大きめの握りをいただきたいなあ」
って感じでござひます。。。。
P1100771
(絶品なお寿司)
P1100775
(いくら)
P1100776
(大トロ)


 で、肝心な打ち合わせの方は
「初回といふことで、顔合わせ程度」
なんですけれど
「まさか、10年ぶりに伝説のアレが復刊するとは思ひませんでした」
ちょっと、といふか
「かなり厄介なこと」
にはなってきたんだけれど、
「なにぶんにも慶事なので、大庄グループの居酒屋=庄やばりに」
大きな声で
「よろこんで!」
って
「よいこのお返事」
をさせていただきました。。。
P1100777
(あなご)
P1100778
(〆はかんぴょう巻だよ!)

 いずれにしろ
「もはや自分のが発行されるのが、FBのじぶん新聞のみ」
と思われるので
「老体にムチ打って、小生の集大成を作り上げたい」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2月1日(金)おだてられて

 朝一で
「独逸のテレビ局の取材の打ち合わせ」
今日のところは、日本サイドのスタッフとの打ち合わせでして、
「こちらのお店も、うしさんも英国BBCにも登場したし、欧州でも有名ですよ」
と、おだてられてしまったので、思わず受けてしまったんだけれど、結構厄介な内容といふことが分かって少し後悔。

 だって、
「出来れば、英語でしゃべってください!」
だってね。

 担当氏曰く
「日本語→英語→独逸語と二回も訳するのが大変なんですよ」
とのことだけれど、小生の英語力といったら
「スプリット・ノーイーヴンマネー・ステイ・ヒット・アイルシート・コクゼロ」
が限度でござひまして、ミュンヘンの空港で
「ディスティネーション?」
と聞かれて
「ほわっと?」
と狼狽したくらいですからねえ。。。

 まあ、欧州でも有名といふことなら、協力するのはやぶさかではないんだけれど、
「海外の取材って協力しても、一度もオンエア見たことないんですよね」
恐ろしいのが
「変なナレーション勝手につけれても困るぢゃないですか!」
といふことで
「オンエアDVDを送付する、もしくはユーチューブにUPすること」
を条件にさせていただきます。

 だけど、変なナレーションといへば、
「ニュース番組でも、外国人へのインタヴューの吹きかえってかなり変ですよね」
最も印象に残っているのが、当時鮮烈なデヴューを果たした
「野茂秀雄をどう思ふか?」
といふ街頭インタビュー。

 若い女性だと
「彼って、とってもイカしてるわ!もうドキドキしちゃふ!」
になり、初老の男性だと
「日本人は、彼のことをもっと誇りに思っていいねえ!」
と、特に後者は
「全くもって、大きなお世話なこと」
を言っていたようだけれど、
「元々なんといっていたのか?」
の真偽は分からないよね。

 しかし、
「お泊り愛(笑)」
が発覚して
「坊主になるっていふのは、どふいふ発想なんですかね?」
柔道では
「懲役5年の実刑判決やら、暴力やらの指導者の問題が盛大にあるし」
それこそ
「外国のメディアにどう報じられるのかしらん?
なんて、真剣に恐ろしくなりますです。。。。
P1100700
(五目あんかけ麺)


 遅いお昼を
K川ビル隣の 福龍さんにて
たしか三井系のキャニーさんが経営しているはずだけれど
「リーズナブルで、そこそこお味」
といふことで、たまに参戦させていただいております。。。。
P1100701
(エビ塩焼きそば)


 ちなみに
「今日2月1日といへば、本格的な中学受験シーズンの開幕!」
でござひまして、
「緊張して迎えた、30年以上前の2月1日の朝を思ひ出してしまひます」
。。。。
P1100702
(五目炒飯)


 これが、本来ならば
「自分のときよりも緊張する、わが子の受験日」
を経験していないと、いけないんだけれど、
「どう少なく見積っても、あと12年は自分の思ひで話だけ」
だもんねえ。。。。

 しかし
「一気に、円安が進んでいますけれど、これが楽々100JPYを突破して、そのまま暴落したらどうしましょう?」

「本気で心配しているのは小生だけですかね?」
今からでも
「全ての流動資産(たいしてない)を外貨に換えておくべきなのだろうか?」
と、真剣に考えつつ、さすがに今日はお疲れなので、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »