« 11月7日(水)新杵屋と新東宝 | トップページ | 11月9日(金)久しぶりにご講演 »

11月8日(木)文才が欲しい!

 朝一、
「うしさん、お客さんがお待ちですが。。。」
とのことで、慌ててスケジュールを確認したら完全に漏れていて
「とりあへず、会社にいてよかった」
って感じでござひました。。。

 そこから来客三昧でござひますが、
「ある会社さんが若い女子1+男子2で来社」
それはいいんだけれど、実は
「その女子1名が割と胸元が開いている服だったんですよ」
で、
「やっぱり多少なりとも目が行ってしまったんですよ」
ただ、
「これはやばい」
とおもひ、なるべく見ないやふに。。。。

 ところがですねえ、次にそちらを向いた瞬間に
「はおっていたカーディガンかなんかで、胸元を隠すやふな仕草を。。。」
正直なところ
「。。。。。。」
って感じでござひました。。。。

 多分ねえ、
「相当凄い視線を感じたんでしょうねえ」
きっと、うちの建物出た瞬間に
「ちょっと、さっきのオヤジ最低ですよ」なんて会話で盛り挙がっているんだろうなあ」
と、落ち込んでしまひ、それから先はそっちの方ばかり気になってしまひました。。。

 夕方まで数件打ち合わせが続いて、バタバタと
「明日のご講演の最終確認」
なんですけど、
「ほぼ完成しているパワポを少しいじるだけ」
原稿は特にないので、そんなに手間はかからず。。。。

 とにかく
「緊急事態宣言を出してからも、状態はドンドン悪化する一方」
といふことで、
「久しぶりに盛大に歩いて帰ろうかしらん」
ってことで、
「銀座線を溜池山王で下車して、そこから徒歩で帰宅」
外堀通りから246へ出て、意外と早く40分ほどでスイスイでした。

 ただ、
「おトイレへ参戦したくなって困り果てましたね」
結局、自宅近くの講演のトイレまで我慢。。。。

 米国大統領選挙はオバマ氏の勝利なんですけど、
「はっきりいって、どうでもよかった」
しかし
相変わらずオバマ氏は演説ウマイね」
まずは
「我々は戦って独立を勝ち取った→アメリカはひとつだ→選挙といふ民主主義はとてつもなくコストがかかって大変、でもこれに代わるものはない→米国とは、われわれに何をしてくれるかではなく、みんなで何ができるかだ。」
と来るわけですよ。

 最後は
「明らかにケネディを意識しているといふか、そのまんま」
どんなライターが書いているか分からんけれど、
「すげえ文才ある人いるんだねえ」
って感心してしまひます。。。。

 アメリカは選挙で決着ついたけれど、
「中国は依然として決着がつかず」
党大会が始まっても
「胡錦濤の共産主義青年団派と習近平の太子党派がガチンコでやってますね」
ガチンコでやるのはいいんだけれど
「どっちも中国の国民が選んだ人たちぢゃない」
といふのが悲劇といふか喜劇といふか。。。。

 だけど
「小生にも優秀なスピーチライターやらメールのライターっていたらなあ」
って思ふ今日この頃ではあるよね。

 過去の例をみるまでもなく
「メールで求愛しても、ある時からバッタリ返事がこなくなり」
なんとかお会いして
「求愛のスピーチをしても・・・・・」
そふなんだよね
「その他はいくら完璧な人間でも、文才がないとダメなんだよねえ」
と、改めて己の唯一の欠点を理解し、絶望のあまり今宵も涙を濡らしつつ就寝。。。。

|

« 11月7日(水)新杵屋と新東宝 | トップページ | 11月9日(金)久しぶりにご講演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/56076169

この記事へのトラックバック一覧です: 11月8日(木)文才が欲しい!:

« 11月7日(水)新杵屋と新東宝 | トップページ | 11月9日(金)久しぶりにご講演 »