« 10月30日(火)神秘の国でチンチン○○○○ | トップページ | 11月1日(木)チャオ! »

10月31日(水)ゆーはぶのーりざべいしょん事件勃発!

 昨日の時点では
「明日は今日よりも60サンチ程水位が上がって、危険な状態になる」
との予報だったんだけれど、まだ早朝といふこともあって、そこまででもなさそう。。。。
P1090264
(へい!タクシー!!)


 水上タクシーに乗って
「夢の国とお別れでござひます」
一昨日の夜乗った時もよかったけれど
「朝の水上タクシーも格別」
でござひますね。。。。
P1090268
(さらば)
P1090271
(うっとり)
P1090274
(海の男)


 ちなみに
「お値段は10分ほどで70€」
さらにいふなら
「駐車場は2泊で70€」
でござひました。。。。
P1090276
(あいしゃるりたーん)


 一行が目指すのは
「ミラノ マルペンサ空港」
いよいよ
「ヴォナルディとお別れ」
の時間が近づいてまひりました。。。。
P1090279
(ミラノへ)


 まづは、本日の便で帰国する
「I氏と熱い抱擁」
心なしか、I氏の目には熱いものが。。。。
P1090280
(涙)


 続いて、小生はミラノ市内へ向かふ電車のホームでお別れなんですけど
「最後は全く言葉にならなかったですね」
今まで、なんとかたどたどしい英語でコミュニケーションをとってきたんですけど、かなり感極まってしまひ日本語で繰り返し
「本当に本当にありがとう、心からありがとう、ありがとう!」
しか言えなかったです。。。。
P1090281
(市内へ)


 市内までは、
「30分弱で11€」
どうも
「国鉄でなく、私鉄のやふで、スカイライナー・ラピート」
って感じでなんだけれど、
「スイス同様こっちの電車だか列車ってかっこいいよね」
全部ハイデッカーだし、自転車と一緒に乗れたりするんだよね。
P1090283
(いいねえ)


 車内検札のお姉さんに切符見せたら、
「駅でスタンプをもらえ」
みたいなこと言って、切符に何か裏書していた。。。

 全然意味が分からなかったけれど、とりあえず到着駅で係員さんに
「すたんぷ ぷりいず」
って懇願すると
「何言ってんだ?とっとと自動改札で出て行け!」
みたいな感じで軽くあしらわれました。

 ひょっとして
「記念に持って帰りなさい、って意味だったのかしらん?」
最後まで謎ではあるんだけれど。。。。

 とりはえず、タクシーに乗って
グレイホテルへ向かひます」
で、チェックインしようとしたら、いきなり
「おー ゆー はぶ のー りざべいしょん!」
って言われてしまひ大いに戸惑ひます。。。。
P1090284
(なんとかチェックイン)


 確かに、
「エクスペディアで予約してきたんだけれど、嫌な予感していたんですよね」
でもねえ、たしかに、持ってきた紙には
The Gray
って書いてあるんですよねえ。。。。

 で、ホテルの方が多分エクスペディアだかに電話してくれて確認した結果
GALILEO
が正しかったといふことが判明。。。。
P1090290
(おお!)


 携帯に残っているメールを確認したら
「たしかに GALILEO」
だったんだけれど、超不思議でござひます。。。。
P1090286
(すごすぎ)


 でもねえ、本当にGRAYホテルの方は親切でして
「だいじょうぶ、あんしんして、すぐしらべる、つぎはうちにとまってね、ここらたくしーですぐ、たくしーすぐくる」
って感じでして
「イタリアって、どこへ行っても親切にしてくるなあ」
って感激でござひました。。。。
P1090288
(賑わってますね)


 といふことで、タクシーに乗って
「GALILEOへ向かったですけど、10分乗ってのつかないんですよ」
さすがに
「ホテルで呼んでくれたので、ぼったくりではないので、また間違えたのかしらん?」
ってことで、尋ねたら
「おー がりれお!」
って感じで、どこかのホテルと間違えたらしく、慌ててメーターを止めてUターンしていきました。。。。
P1090303
(どうやってつくった?)


 といふことで
「なんとか、GALILEOホテルへチェックンした時は、かなり安心しました」
建物自体は、GRAYより古いけれど
「とにかく立地が抜群」
だし、スタッフも皆さんいい感じの素晴らしいホテルですよ。。。。。
P1090304
(唖然)


 歩いて3分ほどで
「ドォーモでなく、ドゥオーモが見えて参ひります」
いやあ
「フィレンツェもびっくりしたけど、ここも驚きですよ」
ホント。。。。
P1090305
(唸るしかない)


 本当に
「いったい、どうやってこれ作ったの?」
って心からおもひますよね。。。。。
P1090306
(信じられないねえ)


 で、ここはねえ
「なんと内部撮影可なんですよね」
といふことで、パチパチしたけれど
「フラッシュだめっていふのに、平気でたく輩が多いんだよね、撮影自体NGのところで撮影した輩も多いけれど」
だけどさあ
「構造設計とかどうやったんですかね?」
これだけの建物を支えるための柱と梁の負荷とかって、当時から計算方法とかあったのかしらん。。。。。
P1090310
(遠くからも)


 正直、他にあてがないので
「旅の原点に戻って、歩きます!」
ただねえ、盛大に雨が降ってきたので
「雨やどりしようかしらん?」
と思ったら、
「なんとPECK本店を発見!」
早速店内へ参戦。。。。。
P1090311
(おお!)


 いやあ
「どれもこれも、美味しそうだよね」
確かに大小あるけれど、ヨーロッパってこのテの店はたくさんあるけれど、ここは特に美味しそうに陳列してましたわ。。。
P1090313
(ブタさんが)


 お食事も、事前リサーチなしなので
「フラフラっとLa Locanda del Gatto Rosso さん」
へ参戦なんだけれど、これがなかなかよろしゅうござひました。。。
P1090293
(アーケードがすごい)
P1090299
(ふらふらっと)

 せっかくなので
「ミラノ風ドリアでも喰ったろうかしらん?」
と思ってメニューを探したんだけれど
「残念ながら見当たらず」
仕方がないので
「ピッツアとリゾット」
をいただきましたけれど、共においしゅうござひます。。。
P1090295
(おいしゅうござひます)


 特にですねえ
「チーズの器を崩しながらいたくリゾットは、かなりおいしゅうござひます」
サーヴィスもとても感じがよく、気持ちよくいただきましたね。

 さらに雨が強くなってきたので、ドゥオーモ前の百貨店へ入ってお土産物色なんですけど
「小生の友人は、イタリアへ特殊な関係の女性と参戦して、家族へのお土産を購入したんですよ」
で、ホテルへ帰ったら
「私と一緒にいるのにお土産なんか買わないで!そんなの捨てちまえ!って泣き叫んだ」
仕方がないので、
「ホテル10階の部屋の窓を開けて、全部外へ投げ捨てた」
なんて大事件が発生したらしいので、
「イタリアでのお土産購入は慎重にせねば」
と思ってはいたんですけど、
「残念ながらおひとり様での参戦」
なので、全く問題ござひませぬ。。。。
P1090297
(絶品だね)
P1090298
(器を崩しながらいただきます)

 久しぶりに浴槽があるホテルなので
「シャワーで身体を洗ってからバスタブに浸かりましたよ」
そしたらねえ
「盛大に垢が浮きますね。。。」
やっぱりねえ
「ちゃんと、湯船に浸からないとダメですよね」
。。。。
P1090287
(ちと寒い)


 だけど、
「あの身体洗ってから、お湯溜まる間って耐えられないんですよ」
よく先に浸かるって人がいるけれど、あれは信じられませぬ。。。。

 久しぶりに一人の時間なので
「夜はお部屋で読書と若干のお仕事」
早々に就寝。。。。。

|

« 10月30日(火)神秘の国でチンチン○○○○ | トップページ | 11月1日(木)チャオ! »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/56032622

この記事へのトラックバック一覧です: 10月31日(水)ゆーはぶのーりざべいしょん事件勃発!:

« 10月30日(火)神秘の国でチンチン○○○○ | トップページ | 11月1日(木)チャオ! »