« 9月20日(木)思ひはコピーできない! | トップページ | 9月22日(土)大熊猫穴にいらずんば、大熊猫児を得ず »

9月21日(金)出るリスクと出ないリスク

 起床、速やかに自動カーテンを開けて眼下を臨むと
「たしかに、花様年*隆堡成都酒店は綺麗だけれど、周囲はまだこんな感じ」
四川大地震から手を付けられていないのかもしれない。。。。
P1040955
(外はこんな感じ)


 本日も
「座学にてスタート」
銀行の支店長さんに続いて、I百貨店の総経理の方のお話ですが、
「こちらの方も、毎日が新しいファッションのI]
って感じ方で、なかなかダンディですねえ。。。。。
P1040958
(この一帯が封鎖された模様)


 興味深かったのが、
「こちらでは、南は富、西は文化人、北は悪、東は安」
って感じで住むエリアが異なっているとのことです。
P1040956
(まさに、ここが)


 まあ、これは世界共通でござひまして
「東京では、南の東海道線、西の中央線に挟まれたエリアが先に発展した」
福岡なんかも同じなんですけど、
「やっぱり太陽が東から昇って、西へ沈む」
からなんでしょうね。。。。
P1040959
(隣接してます)


 ちなみに
「30000㎡で年商60億日元=JPYとのことだけれど、人件費など考えるとすごいんでしょうね」
化粧品の売れ筋は
「エスティローダー、ランコム、ディオール」
とのことでござひます。。。。
P1040960
(百貨店の方です)


 続いて、
「5年前に、こちらで起業した方の体験談は、聞かせましたね」
まづ
「銀行口座を作りにいった→営業許可を持ってこい」
「営業許可を取りに行った→保健所の許可をとってこい」
「保健所の許可を取りに行った→厨房を簡単に作れば許可を出す」
「内装業者に工事を依頼した→手付を先に振り込んでくれ」
これをどうやって解決したかは、分りませぬが、一事が万事こうなんでしょうねえ。。。
P1040961
(スタバアイス???)


 で、消防検査がお昼頃やってきて
「これは、違反だから20万日元払へ!」
となったんですけど、
「次回来た時に、盛大に飯食わせたら万事解決した」
。。。。。
P1040963
(上海蟹って美味しいと思ひますか???)


 皆さん口をそろえて
「賄賂」
についてしゃべるんですよね
「普通なら、トップに払えば下まで抑えてくれるけれど、この国は全員に払わねばならない」
とかお話になるんですけど、一方で
「明らかにすべての電話の盗聴とメールのチェックは行われている」
ともおっしゃるんですよ。
P1040965
(講師のお店でランチ)


 といふことは
「当局が逮捕しようとおもへば、いつでも逮捕できる=金玉握られているですよね」
まあ、小生にはご縁がないからいいけれど。。。。
P1040964
(まあ、普通のしゃぶしゃぶです)


 興味深かったのが
「中国人は、割引=面子と考えて、とても重視する」
とのこと。
P1040967
(公安が待機)


 つまり
「50CNYを値引かないより、同じ商品を定価70CNYに設定して、ポイントなどで実質60CNYなどにした方が、売上が飛躍的に伸びる」
とか
「友達だから、あなただけ特別に安くしますよ」
なんていふのに弱いらしい。。。。
P1040974
(SC内の店へ参戦)
P1040971_2
(ウマイ)

 あとねえ
「メニューブックの厚さは店の実力」
だから、色々なアイテムをやるべし、
「日本人は出店する際に、3年~5年スパンで考えるけど中国人は1年で回収する」
よって、手抜き工事が多い
「成都と重慶は、仲が悪いし全く違ふ都市」
「成都は、貯蓄率が低い=入ってきた金は使っちまえ」
とか他にもいろいろあるんだけれど、
「中国なんていふマーケットは存在しない!北京・上海・成都・重慶・広州は全く異なる国だ!」
「チャイナリスクなんていふやつがいるけれど、チャンチャラおかしい!どこにだってリスクはある、むしろ縮小しつづける日本から外へ出ない方が遥かにリクスではないのか?」
。。。。。。
P1040976
(大きなSCがたくさんアリマス)


 興味深いお話のあとは、
「いよいよ、反日デモの象徴である、ヨーカドー1号店と伊勢丹へ参戦」
若干緊張はしたものの
「そんな雰囲気はほとんど感じず」
ただ、明らかにお客さんは少なそうですね。。。。
P1040978
(フードコートには中国全土のお料理が揃ってます!)


 いよいよミッションも終わりに近づいたところで
「午後は、ショッピングセンターまわり」
いかんせん
「このままローカルめしを食べないわけにはいかんだろう」
といふことで、
「いただいた、担担麺は9RMB=120日元はが、とてもおいしゅうござひました」
結局ねえ
「こふいふの食べないと、分らないと思ふんですよね」
お腹こわすリスクを考えているでしょうけど
「今回は、参加者の皆さんサービス業なんですからねえ、ホテルのブッフェ食べ続けていても。。。。」
ねえ。。。。。
P1040979
(タイ資本のスーパーここが一番充実)


 でねえ
「成都中心部って、相当な都会ですよ」
道路は
「片側4車線+2輪用レーン・路線バス専用レーンがあるエリアも多い」
基本的には
「3環状線と縦貫線からなるんですけど、まだまだ造っている模様」
結局
「日本では出来ない土地収用を簡単に出来るから、このスピードで開発が進むんですよね」
成田空港が何十年経っても完成しないのとは大きな違いだけれど
「民主主義は膨大な時間とコストがかかるけれど、我々はそれを選択しているからねえ」
ただし、
「公共の利益になる場合は、もう少し個人が制限されても・・・」
って思ふのは自分勝手な考え方なのかしらん????
P1040970
(これが成都の街だ!)


 で、それだけ立派にりつつある道路があっても
「盛大に渋滞しているですよ」
となると
「二輪が便利なんですけど、電気自転車がいいですよね、日本のよふなアシスト自転車でなくて、かなりのスピードで走るんですけど、おそらく日本が許可することはなさそうですけど、楽しそう」
でござひますよ。。。。。
P1040980
(実は電気自転車です)


 ミッション最後の晩餐
「解団式も、当然のごとくホテルのブッフェ(笑)」
ここまで徹底すると笑ってしまひますよ。。。。
P1040986
(伝統芸能を鑑賞)


 四川最後の夜は
「変面なる、伝統芸能を鑑賞」
知らなかったんですけど
「まあ、簡単に言えばミル・マスカラス・ドスカラス兄弟のパクリ」
って感じですよ。
P1040992
(前座のおじさん)
P1040994
あした順子ひろし師匠みたい)
P1040997
(影絵が一番よかったといふ説も)


 マスカラス兄弟とへば
「ちょうじん、ですよね」
ちょうじんには2種類あって
「鳥人はマスカラス兄弟であり、超人といへばハルクホーガン」
であることに異論を唱える人はいないだろうね。
P1040998
(まさにマスカラス)
P1040999
(早変わり)

 ホテルの近くで
「足裏マッサージ 1時間 45RMB=585JPY」
確かに安かったけれど
「全然ダメ」
で、ガックシ。。。。
P1080006
(安かろう)


 とりあへず、ここでひと段落なんですけど
「実は、明日こそが最大にイヴェントなんですよ」
考えれば考えるほど、興奮してきてしまひ、なかなか寝付けず。。。。。

|

« 9月20日(木)思ひはコピーできない! | トップページ | 9月22日(土)大熊猫穴にいらずんば、大熊猫児を得ず »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/55729119

この記事へのトラックバック一覧です: 9月21日(金)出るリスクと出ないリスク:

« 9月20日(木)思ひはコピーできない! | トップページ | 9月22日(土)大熊猫穴にいらずんば、大熊猫児を得ず »