« 9月16日(日)とりあえず今日の上海は。。。 | トップページ | 9月18日(火)在留邦人が近づけない領事館 »

9月17日(月)明日は作家ぢゃないけどホテルに缶詰め

 上海の朝は
「ブッフェとCHINA DAILY」
から始まる。。。。。
P1040772
(おはようござひます)


 とはいっても
「いかんせん英語不如意な小生としては、辞書引きながらがむばって読む気はない。。。」
しかしながら、
「御写真だけで十分、雰囲気は強烈に伝わってきますよ」
ホント。。。。。
P1040773
(こんな感じ)


 だけど
「実際、何にも周囲に変化はないんですよ」
まあ
「わざわざデモ隊が参戦してくる場所は避けている」
といふことはあるですけど。。。。。
P1040799
(世界最大のモール?)

 まづは、
「アジアだか世界最大だかのショッピングモールへ参戦」
なんでも
「世界のブランドが最も多く集まっているとのこと」
でござひます。。。。
P1040776
(どこへ行っても吹き抜けだね)


 ただ、そんなことより気になったのが
「子供向けの店の多さね」
とにかく
「幼児教育やら、子供服、子供向けの本屋さん、靴屋さんまであるんですよ!」
昨日の伊勢丹さんも言っていたけれど
「とにかく、一人っ子政策なので、子供を徹底的にかわいがり、徹底的に投資する」
ってことらしいんですよね。
P1040780
(中学生VIPって。。。)
P1040778
(教育熱がすごい?)

 なんとなく分る気もするんですけど
「可処分所得は同じなんだから、子供2人だって1人だって、3人だって子供にかけられるお金の総金額って同じだと思ふんですけどねえ」
。。。。。。
P1040783
(ベビーザラスなんてもんぢゃないよ)


 とはいへ
「一人っ子だったら、フェラーリのベビーカー→ジャック→若葉会→ハッシーが出来るけれど、3人だったらせいせいマクラーレン→七田式→善福寺幼稚園に抑えておくのかしらん?」
なんて考えていたら、ふと先日
「こうへいさんが、りくおさんに「結局、何人子供がいるんだ?」」
と聞いてしまひ、一気に場が凍りついたあの日のことをおもひだしまひた。。。。
P1040792
(病院体験!)
P1040791
(中国銀行も)

 それはさておいて、参戦しましたよ
「中国版キッザニアへ」
まさか
「豊洲より、甲子園よりも先に、中国版へ参戦することになるとは。。。。。」
日本のは知らないけれど、かなり小さくてシャビーですよねえ。。。。
P1040788_2
(メガネ屋さん)
P1040797
(中国東方航空は。。。。)

 続いて
「なんと、愛するタイ資本のモールへ転進」
こちらをご案内していただいたのは、
「元I百貨店の日本人の方ね」
昨日同様に
「さすがは、毎日が新しい、ファッションのI」
といふ感じのパワフルな方ですけど
「やっぱり、日本人ってこふいう業界でニーズがあるんだねえ」
って感心しましたよ、
「さすがは、人財のI]
って感じですねえ。。。。
P1040816
(タイ資本のモールへ転進)


 どこへいっても
「COCO壱はありますけど、和民、そしてなんと、がってん寿司もありましたよ」
現地の方曰く
「サイゼリヤの時代は終わった、今は完全に和民の時代だ!」
とのことでござひます。。。。
P1040813
(がってんしょうち!っていふのだろうか?)


 お昼は
「黄浦江の流れを眺めつつ、四川料理をいただきます」
昨日に続いてですねえ
「とにかく、量が多すぎですよ」
ホント。。。。。
P1040810
(川の流れはとめどなく)
P1040811
(穏やかなんだけどねえ)

 お味はねえ、
「全体として3年前より、上海全体のレヴェルがアップしてますよね」
あとねえ、言えばやってくれるんですけど
「基本的に、お皿代えないですよ」
この感覚は理解出来ん。。。。。
P1040802
(盛大な前菜)
P1040804
(魚の甘酢あんかけ)
P1040805
(牛肉の煮込み)
P1040806
(エビチリ)
P1040807
(春雨)
P1040808
(おこげ)

 最後に、
「甘いものと、フルーツが出てきて、やっと終わった!」
と思ったら
「肉まん」
を登場させるのも、理解に苦しみますです。。。。。
P1040812
(ビックリ)


 午後はですねえ
「この情勢下では、皆さんを受け入れることは出来ない」
といふ理由で一カ所訪問がキャンセルとなり、予定を繰り上げて
「いかにも名門って感じの、花園飯店」
へ参戦、セミナーと懇親会でござひます。。。。
P1040815
(お、これは。。。)


 3名様ほどご講演いただいたんですけど、最も興味深かったのが
「ハウスの社長さん」
営業の叩き上げといふだけあって
「とにかく、食わせちまえばいいんだよ!」
といふスタンスには大いに参道しました。
P1040823
(花園ホテル)


 結局ねえ
「汁物って、中毒性があるんですよ」
小生的には
「金太郎だってタレ、丸一だってソース、メーヤウはもちろんルー」
典型的なのは
「ラーメン」
だろうねえ、小生はあまり食べないけれど。。。。。

 そしてですねえ、
「カレーを中国の国民食にする!」
といふ大きな理念といふか目標に感銘を受けましたね、
「綺麗ごとだろうけれど、綺麗ごとって絶対に必要ですよ、説得力のあるきれいごとって!」
細かいことは書かないけれど、この方のお話を伺っただけで、この場へ来た価値がありますね。。。。
P1040820
(懇親会)


 続いて懇親会なんですけど
「ブッフェ料理、美味しかったですよホント」
それはともかく
「今日は北京から来たけれど、上海の静かさに驚いてます。こんなもんぢゃないですよ!」
といふことでしたけれど。。。。。

 たしかに
「やっぱり政治の中心は北京であり、上海は明らかに裕福だから・・・」
ってことはあるやふに感じますね。。。。
P1040821
(おいしゅうござひます)


 で、
「いよいよ明日はXデーなんですけど」
当初の予定では
「上海は危ないので、この日は蘇州へ」
といふことだったんですけれど、その蘇州の訪問先である日系スーパーが一昨日襲撃、略奪もおきてしまひ、当然のごとくNG。。。。

 さらに
「他の日系企業も、ほぼ明日は臨時休業」
とのことでござひます。。。。

 といふことで
「明日は一日ホテルに缶詰めでござひます」
当然の疑問として
「ミッションは即時中止して緊急帰国すの可能性は?」
と質問したんですけど
「まだ注意喚起なんですよ」
とのお答えでござひます。。。。

 結局
「注意喚起から渡航自粛にならないと、中止は出来ない」
って
「これぞお役所仕事なんですけど、お役所そのものだから当たり前」
といふことで、ある意味あきれを通り越して、楽しゅうござひます。。。。

 普通はさあ
「こんな事態だから、帰国したい方は手配しますので、遠慮なく言ってください」
となるはずですけど、そんな素振りは全くござひません
「インパール作戦・八ッ場ダム・諫早湾干拓事業」
と根っこは全く同じねえ、大変勉強になりますよ。。。。

 ようは
「決定して動き出したことは変えない、予算がついたことは使い切る」
ってことで、決して
「国民の生活(生命)が第一」
ってことでは、決してなさそうですねえ、でもねえ
「現場の皆さんは、本当に素晴らしいですよ、ホント」
誤解のないように。。。

 ちょっと、アレなのが
「デモの鎮圧に催涙弾使ったでしょ」
これねえ
「自国民に対して使うって、そんなにあることぢゃないと思ふんですよ」
といふととは
「想定を超えた事態で、政府がコントロールできなくなってきた?」
ってことですよね。

 あと
「本当に千石隻の船がやってくるのか?」
来るか来ないかは分らないけれど
「この対応ってすごく難しいですよ、私が総理でも悩みます」
しかし、例の大使の件もたいして報道されないけど、どうしても理解に苦しみますです。。。。

 まあ、今日のところは考えていても仕方がないので
「サウナ・ジャグジー・水風呂を徹底的に繰り替え」
力尽きて早々に就寝するしかないでしょ。。。。

 だけど
「ホテルに缶詰めって、作家みたいだね。どうせなら山の上ホテルがいいのに。。。」
なんて考える余裕がまだござひますので。。。。

|

« 9月16日(日)とりあえず今日の上海は。。。 | トップページ | 9月18日(火)在留邦人が近づけない領事館 »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/55684441

この記事へのトラックバック一覧です: 9月17日(月)明日は作家ぢゃないけどホテルに缶詰め:

« 9月16日(日)とりあえず今日の上海は。。。 | トップページ | 9月18日(火)在留邦人が近づけない領事館 »