« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

9月30日(日)30年ぶりに恩師から叱られる

 30年前に通い慣れた
「原宿→田町→慶応仲通」
と通って、三田にある母校の中学へ。

 いつの間にか、田町駅には盛大に
「ペデストリアンデッキ」
が完成されちゃって、仲通りとは異なる方へ誘導されたんですけど、
「せっかくだから仲通りだろう」
といふことで、迂回したんですけど
「今川焼屋さん」
を初めとして、お店はかなり変わったけれど、とても懐かしゅうござひます。。。。。
P1080242
(懐かしい仲通り)


 本日は
「中学の同窓会」
といっても
「何十世代もある卒業生の合同同窓会」
みたいなもので、同級生皆が集うわけではなく、お手伝いでござひます。。。。
P1080244
(母校の門をくぐります)


 いろいろな役割があるんですけど、小生は
「射的」
への配属でござひます。。。。
P1080249_2
(射的の担当です)


 まづは、景品をのせる台を設置してから
「景品を、落ちやすいように乗せます!」
基本、商売でなく
「とにかく、落ちやすいやうに!楽しんでもらえるやふに」
ってことが趣旨ですからねえ。。。。

 アトラクションは他にも
「スーパーボールすくい、パターゴルフ、輪投げ」
なんてところもあるんですけど
「ちびっこたちの人気は、射的に集中!」
なのでバタバタでござひます。。。。
P1080246
(ちびっこに大人気)


 まあ
「賞品が分りやすい=射幸心を煽っている」
ってことなんだと思ひますねえ。。。。。

 同級生はともかく
「2~3上の先輩とは30年ぶりの再会もあったりして、たのしゅうござひます」
だって
「うしちゃんだよね!あたしはずいぶん可愛がったのよ、覚えてる?」
と言わると、
「30年前の記憶が薄らとよみがえってきます」
。。。。
P1080248
(なんとか天気がもちました)


 それはともかく、朝一で
「御年80になろうといふ、担任の先生」
から
「なんだ、うし!こんなところへきて商売は大丈夫なのか?」
と声をかけていただいて
「なんとも、うれしゅうござひますよ、大袈裟だけれど、来てよかったなあ」
って思った瞬間でした。。。。
P1080250
(仕事中でもビア=美女1号)


 台風が接近中といふことで、
「予定より若干早く終了」
駅前のキリンシテイさんにて軽めの打ち上げ、早々に帰宅。。。。
P1080253
(キリンシティさんにて打ち上げ)


 18時過ぎに外へ出ると
「たしかに、1時間前よりも風雨が強まっている」
家にたどり着いたら
「まさにその瞬間から、さらに盛大に風雨が。。。」
ってことで、タイミング的にはドンピシャでしたね。
P1080255
(グビグビ)


 日曜夜の19時在宅って、滅多にないので
「元祖!大食い王選手権」
「NHKスペシャル 日中外交はこうしてはじまった」
「サンジャポ」
と珍しく盛大にテレビ三昧。。。。。
P1080257
(まだ生々しい傷跡が)


 明日、内閣改造とのことだけれど
「1年で交代させる大臣って、その人選んで失敗でした、間違いでした、適材適所ぢゃなかったです」
っていふことですよね?
P1080258
(30年前は双子と呼ばれたらしい)


 まあ、それにしても
「ここで田中真紀子さんとはビックリでござひます」
これは
「よく小沢氏のとこへ行かなかったねえ。あんた中国と仲いんでしょ?なんとかしてよ!とりあえず話題性だけはあって、しばらく盛り上がるでしょう」
って感じなんですかねえ、と少しだけ考えてから早々に就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月29日(土)王道から1ミリもぶれず!

 いかんせん、
「10日間不在にしていたので、本日は通常営業」
。。。。。
P1080218
(銀座は土曜もホコテンなのね)


 夕方東京駅へ立ち寄ったら
「皆さん、盛大に撮影しているけれど。。。。」
個人的には
「?????」
って感じだけれど、まあ皆さん楽しそうで何よりでござひます。。。。。
P1080220
(土曜夜の新橋を散策)


 予告編を何回も見せられて(笑)大いに気になっていた
「コッホ先生と僕らの革命」
へ参戦。

 理由はよく分らないけれど、
「数あるTOHOシネマズの映画館の中でも、シャンテへ参戦する頻度が多いですよ」
勾配が小さいし、決して見やすい小屋ではないんですけど、
「やっぱり、予告編の連鎖」
って感じですかねえ。。。。
P1080221
(俺のイタリアンさんは今日もいっぱいです)


 ただ、小生としてはあまり評価が高くない
「最強のふたり」
が予想以上のヒットになっているあおりを受けて
「この作品は、まだ公開2週目だといふのに、上映回数を減らされてしまひ」
厄介でござひます。。。。。
P1080222
(ふたごさんへ初参戦)


 まあ、それはともかく肝心の映画なんですけど
「予想通り、熱血青春先生ドラマの王道から1ミリもぶれない展開」
でして
「非常に安心して楽しませていただきました」
。。。。。。
P1080223
(キムチとポテサラ)


 映画っていふのは
「驚きも必要だけれど、王道からぶれない映画も楽しいんですよね」
まあ、
「中村雅俊がそのまま主役の先生演じても、全く違和感ないですよ」
。。。。。

 なんといふか
「ドイツがソッカーを禁止していたのも、野球害毒論と全く同じですな」
エンディングが意外だったけれど、晴れ晴れとした気分でお外へ。。。。。
P1080226
(タン塩はふつうだね)


 帝国ホテル通用口、東電、東京第一ホテルと通り過ぎて
「新橋周辺を散策」
土曜日だといふのに
「盛大に賑わっている店は、賑わっていますね」
。。。。

 まあ、賑わっている店とは
「おなじみ魚金グループ俺のイタリアンね」
噂には聞いてますけど
「共に勢いありますね」
当然のことながら、共に未参戦ですけど。。。。
P1080229
(ジャーン たしかにデカイ!)


 申し訳ないけど
「並んでまで、立ち飲みって。。。。。」
っていふのが偽らざる気持ちでござひますよ、ホント。。。。。
P1080233
(4つに分解します!)


 小一時間散策、市場調査?してビッショリ汗をかいたので
「5時間まで1500JPYといふサービスプライス適用の、おなじみアスティルサウナ」
へ参戦
「正直、ここのサウナはイマイチ」
なんですけど、大浴場と水風呂はなかなかいいんですよ、設備全体が清潔だし、まあなにより立地がいいしね。
P1080234
(マキロースだっけ?)


 風呂上りに、
「40分ほどマッサージ」
をしていただいてから、しばし寛ぐんですけど
「お隣の方のいびきが、明らかに睡眠時無呼吸のアレ」
で、ビビっとしてまひ再度入浴して早々に退場。。。。。
P1080235
(肉その2)


 以前から、かなり注目していた
大阪焼肉・ホルモン ふたご 新橋店さん」
へ急遽参戦を決意。。。。

 とりあえず、門をたたくと
「30分くらいお待ちになります」
と宣告されます。。。。

 これが、普段だったら絶対に諦めるところなんですけど
「①中国帰りである・②とにかく気になっている店である・③誰かを誘ってわざわざ参戦することはありえない店である・④この機会を逃すとおそらく当分参戦機会はないだろう・⑤サウナでノドカラカラだけれど、あと30分待てばさらにビールがうまいだろう」
といふ理由で、珍しくお店の外の椅子に腰かけて待機すること、20分ほどで入場を許可されます。。。。
P1080237
(部位その3)

 いろいろ食べてみたいメニューはあるんですけど
「いかんせん、久しぶりに禁断の ひとり焼肉」
なので、焼き物は控えめに。。。。。。
 
 どおってことのないタン塩に続いて、運ばれてきたのは、勿論お目当ての
「名物!黒毛和牛のはみでるカルビ(250g 1500JPY)」
でござひます。。。。

 網が小さいこともあるんですけれど
「確かに、はみ出るくらい巨大なお肉は見るものを圧倒してくれます!」
でねえ、こちらのお店は
「基本的にお店の方が、お肉を焼いてくれるんですよ」
といふことで
「松坂 和田金さんでの仲居さんとのマンツーマンすき焼き」
以来の
「マンツーマン焼肉」
を堪能させていただきます。。。。
P1080238
(部位その4 だんだん脂っこくなってきます)


 確かにですねえ
「この看板メニュー1500JPYはお得ですよ」
何かねえ
「4つの部位に分けてくれて、イチイチ説明」
してくるしねえ。。。

 ただねえ
「お一人で、6000JPY超のお支払といふのは、ちょっとビックリ」
レシート確認したけれど、
「他のメニューは決して安くないですね」
といふことで、
「次回以降参戦するとしたら、CP高そうなメニューだけに絞らねば」
って感じでござひますねえ。。。。
P1080236
(冷麺は。。。。。)


 帰宅後
「1番人気で3着だったグレープブランデー号のレースを確認」
正直なところ
「いくら58キロとはいへ、このメムバーでちぎられているようでは、しょせんそんなものか」
って感じですよ、あまり言いたくないけれど
「まあ、想定の範囲内といふか。。」
。。。。。。。

 盛大に焼肉臭くなってしまったので
「再度入浴」
を済ませてから、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月28日(金)ロック・オブ・エイジズ

 諸般の事情により
「門前仲町いわゆる、もんなか」
へ参戦。。。。
P1080205
(もんなかへ参戦)


 乗換があるとはいへ、地下鉄で3駅だし
「かなりご近所さんなんだけれど、まあ滅多に来る機会はござひませぬ」
ただ、
「やっぱり川越えると、一気に物価が下がるし、文字通り門前だし、下町風情があって嫌いではない」
。。。。

 区でいへば、江東区なんですけど、
「江東区といへば、柿沢 未途くんのご城下である」
小生とは浅からぬご縁があるやふな気もするけれど、今後も深いご縁にはならないだろうと思ったりもする今日この頃ではあるのだ。。。。
P1080204
(江東区といへば)


 まづは、以前から気になっていた
牛和鹿 BBQさん
にてランチ。。。
P1080189
(決して好立地ではないけど)


 こちらのお店は文字通り
「牛和鹿さん系列のステーキ店です」
3人での参戦なので
「オリジナル和牛牛和鹿ハンバーグ・一押し和牛鉄板焼肉・和牛A5ステーキ」
とシェアさせていただきます。
P1080193
(ハムバーグ)


 どれも
「1000JPYでは、CP良過ぎですよ。おいしゅうござひますね」
サラダとスープとゴハン、そして小さなカレーがつきますので、
「お得感十分アリマス」
是非、次回は
「夜に参戦せねば」
と思ひつつ、早々に退場。。。。
P1080192
(鉄板焼きうまし)
P1080194
(ステーキもCPバツグンだよ!)

 続いて、かねてから大いに気になっていた
フルーツカフェ フルータスさん」
へ転進。。。。
P1080203
(念願かなって)


 かなり小さなお店でして
「カウンターと小テーブル2つで6人も入れば、一杯てな感じ」
なんですけど、メニューもj豊富で
「あれも、これも食べたくなります」
。。。。。
P1080196
(ワッフル)


 迷ひに迷った結果
「スペシャルパフェ・チョコバナナワッフル・フルーツポンチ・フルーツサンド」
と盛大にいただきました。
P1080198
(フルーツポンチ)


 ワッフルは焼き立てだし、
「フルーツのカットは大き目だし、食べ頃管理も十分だし、すばらしゅうござひました」
まあ、個人の好みがあるので、
「もう少し生クリーム多めで、乳脂肪分高い方ががいいなあ」
とかもあるんだけれど、素晴らしいですよ。
P1080200
(フルーツサンド)


 最近ねえ
「このテのお店がドンドン減ってしまひ、さみしゅうござひます」
間もなく、
「某百貨店内のフルーツパーラーも閉店しちゃふし。。」
。。。。。。
P1080202
(スペシャルパフェ)


 果物屋さんだって、
「一昔前は、駅前とか商店街に八百屋さんと別に必ずあって、夜遅くまで営業していたよね」
まあ
「手土産で、果物買う人って本当に減ったんだろうね」
とにかく
「こふいう地元密着の果物屋さん、フルーツパーラーって大事だし、とにかくがむばって欲しい」
心から思ふ今日この頃ではござひます。。。。

 夜は、
「ロック・オブ・エイジズ」
を鑑賞すべく、六本木ヒルズへ参戦。

 無学な小生は
「これが有名なミュージカルの映画化といふことを知らなかった」
基本的に
「突然セリフをしゃべりながら、歌いだすミュージカル映画ってあまり好きではない」
勿論、
「サウンド・オブ・ミュージック」
とか、
「マンマミーア」
とか、好きなミュージカル映画はあることはあるんだけれど、どうしても違和感あるんですよ。

 で、ロック映画といへば
「ストリート・オブ・ファイアー」
を真っ先におもひ浮かべるんですけど、
「同じロック映画でも、あちらはミュージカルスタイルではない」
まあ、でもこのテの映画って
「ストーリーやらなんやらより、とにかくノリノリで楽しくなればいいので、そういふ意味では十分楽しめました」
。。。。。。

 しかし
「トムクルーズが主演でなかったのは、結構ビックリ」
でも
「存在感アリスギ」
でござひました。。。。

 なんとなく
「プラプラ歩いて帰宅しようとしたら、フラフラっとナイトトレインさんへ吸い込まれてしまふ」
ちょうど
「昨日が28周年だったのを思ひだして、急遽参戦したら、店内は相変わらず。。。。」
といふことで、2曲ほど歌って、ターボーの新ネタを見て、深夜に帰宅、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月27日(木)石川・小泉・武蔵・シェーキーズ

 今朝ビックリしたのが
「昨日の自民党総裁選で、小泉進次郎氏が二回とも石破氏に投票しました」
とか、映像入れで伝えてるんですよ。

 まあ、今さらはじまったことでもなんでもないけれど
「これちょっと、やばくないですかね?」
まあ、ちょっと違うかもしれないけれど
「ゴルフの成績って、優勝から5位くらいまで画面にでるぢゃないですか、その下に~~~があって、47位石川遼」
って突然出てくるのとほぼ同じと言ったら
「怒るのは、石川プロ?小泉代議士?」
。。。。。
P1080188
(濃い醤油味に恋して)


 なんかねえ、帰国してからといふか、中国滞在中からなんですけど
「濃い醤油味に恋してるんですよ!」
といふことで、かなり久しぶりに
麺屋武蔵神山さん
へ参戦。

 食券自販機みると、ほとんどつけ麺になっているんですけど
「基本的に、つけ麺といふジャンルを認定していない」
小生としては、ラーメンを選択したら
「なんと1000円札入れたのに、おつりが出ない。。。」
ビックリして確認すると
「なんと、1000JPYの高級ならうめんをたのじゃったみたい」
。。。。。。

 ここはねえ、麺を鍋から出して、お湯を切るときに
「それ!、えいやあ!」
てな感じでスタッフ一同の掛け声を出すんですよね。
P1080186
(1000JPYはねええ)


 まあ、例えれば
「シェーキーズのナイスカットで~す!」
と同じとやうな感じと言ったら、
「怒るのは、シェーキーズ?麺屋武蔵さん?」
。。。。。

 たしかに
「肉の塊とか入っているけれど1000JPYの価値はないですよ!」
別に
笹塚 代一元みたいに 中華そば400JPYにしろとは言わないが。。。」
まあ、近くにあればあちらの方が個人的には好きなんですけど
「あれもラーメン、これもラーメンって感じで、ずいぶん幅が広いジャンル」
といふことを、改めて感じる今日この頃ではござひます。。。。

 だけど
「これだけ、濃い醤油味を身体が求めているっていふのは、やっぱり中国での料理が基本、薄味なんですよね。といふか、いかに我々が濃い味付けに慣れてしまっているか?つまり塩分取り過ぎ」
ってことだと思ふんですよ、冷静に考えるまでもなく
「危険」
でござひますよねえ。。。。

 夕刻、K川氏に電話したら
「今、髙島屋で絵を買おうと思ってみてるんだけれど。。。」
とのことでビックリ。。。。

 いかんせん
「小生、生まれてこの方、絵を購入したことは一切ないし、買おうと思ったことすらないんですけど」
かなり高額な絵画を眺めながら
「これいいよね、うしちゃん!」
とか真剣に検討しているんですよ。。。。

 ひょっとして
「近々、生活を一新するので絵も購入しようかしらん?」
とでも思っていらしゃるのかしらん。。。。。

 だけど、
「こんなK川氏がみそめた女性って、きっと絵画のやふに美しい女性なんだろうなあ、それも外見だけでなく、内面から素晴らしさがあふれでるやふな感じの」
。。。。。

 夜は、お取組先様と盛大に会食といふことで、
beer & wine厨房 tamaya さん
へ参戦でござひます。。。。

 ここは2か月ぶりくらいなんですけど、
「あたりまえのように、うしさんいつも・・・」
とお出迎えしてくれるのが、うれしゅうござひます。。。

 やっぱり
「飲食業・接客業って人なんですよね。しかも、自分は特別な客だと思わせることが本当に大切なんですよ」
いつもながら、CP満点のお料理とワインを盛大にいただかせていただききましたけれど、
「相変わらず今日も満席」
やっぱりいい店は、お客さん知ってますよねえ。。。。。。

 ところで、
「WBCの監督、秋山氏が固辞」
なんですけど
「嫌がっている人に無理矢理やらせようとする感覚が分からん」
しかも
「王会長が説得」
とか言っているけれど、
「とにかく場当たり」
まあ、どうでもいいけど。。。。

 これもどうでもいいけれど
「一部で、カツカレーが高いとか話題になっているけれど、そんなこと報じるマスコミの気がしれん」
帰宅後、完全にお疲れモードで早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月26日(水)キングメーカーラーメン二郎

 昨日に引き続き
「恩着せがましくふるまった、パンダチョコの感想を聞いて周ったり、送りつけたパンダ写真の感想を聞いて周ったり」
とバタバタ過ごす。

 午後はに入ってからは
「いやあ、ホテルから100メートルのところに領事館があって、囲まれて真剣怖かったですよ」
「普通に考えれば中止ですよね、でも終わってみれば行ってよかったですよ」
「重慶では、外で日本語禁止令まででたんですよ」
「成都なんか、皆振り返ってきれ超怖かったです」
といった
「一見苦労話と見せかけた完全な自慢話」
を複数の人に告げて回るので、あっといふ間に終業時間を迎へる。。。。

 そんな中、
「自民党総裁が大方の予想通り安倍晋三くんに決まった」
1回目の投票で1位だった石破くんを2回目の投票で安倍くんが逆転したんですけど、
「やっぱり、石破くんの目つきでは。。。」
って感じですけど、ここまで善戦したんだから、将来的には十分目があるだろうね。

 石破くんと言えば
「塾高出身であり、ちなみに石原のぶてる君も塾高出身者」
といふことで
「時代は塾高なのかしらん?」
と思ったけれど
「成蹊高校出身である、安倍君に完敗」
。。。。。

 言ふならば
「ラーメン二郎で育った者同士の戦い」
といふことで
「ラーメン二郎がキングメーカーとして暗躍していたのでは?」
と勝手に確信した今日この頃ではあるんですけど
「お腹の弱い安倍君は、絶対に二郎は苦手だっただろうなあ」
と思ひ直す今日この頃でもあるのだ。。。

 だけどさあ
「石破君って、塾高のときなにやってたのかしらん?」
だって
「軍事研究会とかないし。。。」
ひょっとして、一人で

とか読みふけっていたのかしらん。。。。

 安倍晋三くんといへば
「あべしんぞうだか、じんぞうだか、かんぞうだか知らないけど」
と言い放った
「田中真紀子さんは天才だ!」
と思ったけれど、その後の
「小渕さんはお陀仏さんになっちゃった・・・」
といふ、いわゆる
「真紀子お陀仏発言」
には、さすがに小生も
「この人、いくらなんでも。。。。」
と表だって高評価をすることを、しばらく控えざるを得なかったですよ。。。。

 とはいへ
「永遠に控えることになるまでには、多くの時間を要さなかったですけどね」
だけど、
「ホント、ご子息はいい奴で、優秀なんですよねえ」
。。。。。

 帰宅後、
「例のパンダ抱っこ動画を繰り返し見て、ニヤニヤする」
ここでの公開は避けるけれど(FBでは大反響!)
「ホント素晴らしいですよ」
これねえ、実は全然想定外だったんですよね。

 デジカメとアイフォンを係員のお姉さんに託したら
「アイフォンの方は、勝手に動画撮ってくれていたんですよ」
いやあ
「その心遣いうれしゅうござひますよホント」
改めて
「中国4000年の心遣い恐るべし!」
って思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「中国4000年のパンダ外交(トラップ)恐るべし」
って思ったりもする今日この頃でもあるのだ。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月25日(火)心残りアリ

 さすがの小生も
「今朝ばかりは、起きるのがツライ」
でも
「なんだかんだいって、よく眠れましたよ」
やっぱり、どんなにいいホテルだったといっても
「中国滞在中は眠りが浅かったやふで、毎晩深夜に2回はおトイレに起きてました」
だけど、どうも旅の疲れといふよりは
「廣州で盛大に泳いだ筋肉痛」
といふ感じも少なからずござひます。。。。

 いくら日本のGDPに貢献していない小生といへども、10日間も席を空ければ
「出張旅費の精算、溜まった日経MJを読んだり、溜まった日経産業新聞を読んだり、お土産のパンダチョコをふるまったり、成都大熊猫繁育研究基金会さんからいただいた寄付の証明書を見せびらかしたり、パンダを抱っこしている動画を女子社員に披露して自慢したり。。。。。。。」
と、やるべきことがたくさんあり、バタバタでござひます。。。。
P1080185
(お金払った証明書!)


 本来ならば、現地で学んできた
「叩き上げである、共産党青年団出身の胡錦涛と、有力政治家の子弟である太子党一派である習近平との力関係」
「重慶の薄 熙来は本当にクーデターを計画したのか?問題」
「その薄 熙来の奥さんの裁判は速やかに結審して、執行猶予付の死刑といふ、意味不明の判決が出た問題」
などの背景について、鋭く突っ込むべきなんだろうけれど、時間がないのでさわりだけなんですけど
「いずれにしても一度も選挙やったことがない国って凄いよね」
「政治家の世襲って、日本でも中国でも行われているのね」
他にもいろいろあるんですけど
「まあ、結局は一部の特権階級が支配していて、ワイロといふかお金といふか、コネが全ての国なんだよね」
といふことくらいしか書く気力がござひませんよね。。。

 ただねえ
「ウソ偽りなく、行く前よりは大きく関心を持つようになったし、また行ってみたいと思っていることも事実ですよ」
やっぱり
「行って、見て、聞いて、ふれてみないと何も始まらない」
といふことで、
「まずは、三国志から読み始めようかしらん?」
と思ったりもする今日この頃ではあるんですけど、
「多分、一生読まないだろうなあ」
といふ強い確信がある今日この頃でもあるのだ。。。。

 中国といへば
トイレの個室に壁がない=ニーハオトイレ
が存在するといふことで、楽しみにしていたんですけど、残念ながら
「お隣の方とニーハオすることがなかったのが、一つ目の心残り」」
そして、
「成都大熊猫繁育成基地で、幸浜に会えなかった」
というふことですかねえ、まあそこまでうまくはいかないわな。。。

 実は
「もっとも心配していたのは、ハニートラップだったんですけど、とりあえずは」
。。。。。

 だけど、
「これから、中国関連株が徹底的に下げるでしょうね」
盛大に搭乗率が落ちている
「A社、J社」
を筆頭に、
「自動車メーカー、特に中国でのシェアが高い日産とか、相当ヤバそうだよね」
でも、
「日本車が売れなくなる→雇用削減→労働争議→反日デモ→さらに怖くて日本車買えない」
てなスパイラルに入るだろうから
「その分、売れるだろうフォルクスワーゲン株は無理としても関連株ないかしらん?」
と思ったけれど、思い当たらず。。。。

 バファローズ
「岡田監督解任」
って見出しと
「岡田監督休養」
って見出しを打つ社があるけれど、その違いがよくわからん。。。

 そもそもプロ野球監督の契約って
「3年契約の2年目で切られた時は、残りの1年分って払うんですかね?」
いつも不思議ですよ、だから
「日割りで、あと数日分払うのか?減額するのか?」
まあ、どうでもいいけれど。。。。

 録画してあった
「2週分のサンジャポ、2本目の途中で」
力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月24日(月)行かなければそれはやって来ない!

 6時起床、早々にチェックアウト
「最後の難関と思わたタクシー」
も、アイフォンさえあれば問題なし、
「やっぱり、それなりのホテルに乗り入れているタクシー」
だからかもしれないけれど、領収書出したりして対応もよろしゅうござひました。
P1080175
(ちゃんとしたラウンジでした)


 スタアララウンジが新設中とのことで
「スカイチームだかワンワールドだかのラウンジへ案内される」
速やかにネットも繋がってなりよりだし、昨日のとはいえ久しぶりに日本の新聞読ませていただきました。
P1080184
(パンダチョコ全部!)


 滅多にお土産買わないんだけれど
「こばさんご推薦の、パンダチョコを買い占めれば、もう何も思ひ残すことはござひません」
定刻に搭乗が始まり、ドアクローズされ、ドアモードも変わったんですけど
「一向に動く気配がござひません」
一瞬
「機内へ公安が乗り込んできて、あんな画像をうし日記にUPした罪で拘束されるのかしらん?」
と不安がよぎったんですけど、機長さんから
「すべての準備が整ったんですけど、管制から待機せよと言われましたので、待機します」
とのアナウンスが入る。。。。
P1080176
(スタアラ塗装は嫌い)


 これは
「ひょっとして、徹底的に日本の航空会社だけ嫌がらせを受けるのかしらん?」
と身構えて、持久戦を覚悟したのか
「ただ今より、スカイビジョン番組を開始します」
なんていふ異例の対応。。。。
P1080178
(空席が目立ちます)


 待つこと1時間、よふやく動きだしたので
「離陸の瞬間、拍手でもしてやろうかしらん?」
と思ったんですけど、
「いかんせん40過ぎで、パンダを抱いて大声出して叱られたばかりの小生としては、これ以上恥ずかしい真似は出来ない」
と思ひなおし、冷静な対応を心掛けました。
P1080180
(北京へ向かうのか?)


 帰りもCへUGだったんですけど
「なんと、4人ですよ!4人!」
エコノミーもガラガラのようですけど
「そりゃ、そうでしょうねえ」
中国政府が、中国人に向けて
「日本への渡航注意」
みたいなのだしているし、わざわざこの時期に来る日本人なんて、小生くらいのもんだし。。。。。
P1080181
(珍しくおさかなの洋食)


 B767は無事に離陸したまではいいんですけど
「なかなか、東シナ海へ出ないで、なんと北上していくんですよ」
だって、
「いつもの香港便って、すぐに台湾向かふのに。。。」
これは、ひょっとして
「あんな画像をうし日記にUPした罪で小生を拘束するために、北京へ向かふ命令が出たのかしらん?」
とは思わなかったけれど、
「一刻も早く中国領空から出てほしいなあ」
と真剣に思っている自分がおりました。。。。

 本来の席は、
「お気に入りの、真ん中の1列席の一番後ろ」
なんですけど、いかんせんガラガラなので
「久しぶりに、窓側座ったですけど、やっぱり窮屈ね」
どうしても窓側選ぶ人の気がしれませんよ、速やかにいつもの席へ戻ります。。。。。
P1080182
(これで一安心です)


 だけど
「やっぱり、こういふ緊張感あった旅を終えて、Aのつく航空会社へ乗り込んで、アナザースカイ聞くと、ほっとしますよ」
いつものように
「上着の預かりを断って、御煎餅も断って、新聞も断って、ゼロコーラを飲みながら洋食に一口だけ口をつける」
といふ、
「日常に戻れる」
といふのが、国際舞台で戦ひ続ける小生の緊張感をほぐしてくれるんですよ。。。。

 文藝春秋を読み、
「ウツラウツラ」
していると、なんとか無事1時間遅れで成田へ到着でござひます。。。。。

 普通の人間なら
「速やかに帰宅」
するんだろうけれど、すっかり日常生活に戻った小生が向かった先は
「QVCマリンに決まっているぢゃないですか」
だって、帰宅する途中だし
「珍しく、月曜にやっているし・・・」
しかも、試合内容も完勝だし、
「やっぱり、小生くらい海外慣れしていると(大嘘)日常生活に速やかに戻ることが大切」
なんですよねえ。。。。。
P1080183
(まさに日常生活)


 まあ、色々思ふところがあるんですけど
「何もしなければ何も起きない。行かなければそれはやって来ない。飛び出さなければ世界は変わらない。すべての人の心に翼はある。使うか、使わないか。世界は待っている。」
まだ、先もあるんですけど
「全くもっておっしゃる通り」
と一人納得しつつ、力尽きて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月23日(日)食在廣州

 広州富力君悦大酒店は、かなり新しいホテルでして、
「フロントが22階なんですけど、お部屋は21階より下にあるんですよ」
といふことで、
「必ず22階でエレベーターを乗り換えないといけない」
のはかなり面倒くさいんですけど、新宿のパークハイアット、日本橋のマンダリンみたいな重厚感があって、よろしゅうござひます。。。
P1080145
(新都心みたいな感じ)


 ホテルの位置するエリアは
新し目のオフィス街=幕張といふかお台場といふか、品川港南口」
みたいな感じでして、日曜はほとんど人通りがござひませぬ。
P1080174
(いい感じだけれど)


 といふことで
「海外の基本に従って、まづはタクシー、地下鉄は使わずに、徹底的に街歩き」
を開始、
「ようやく、いつもの海外遠征の感じになってきました」
勿論、短パン・ジムトンプソンTシャツを着用して。。。。
P1080150
(北へ北へ)
P1080149
(気になるのは、やっぱり)

 旧市街地は遠いので、昨日も参戦した
「天河体育中心(陸上競技場)を目指して、南から北へ向かひます」
20分くらい歩くと、少しづつ開けてきまして、
「襲撃防止の中国国旗をかざす、全家(ファミマ)なんかも見えてきます」
。。。。。
P1080151
(魔除け)


 かなり大きなSCへ参戦
「まあ、ほんとどこでも同じですよ、しかも日曜だから盛大に賑わってますね」
お国柄なんでしょうけど、
「アイススケートリンクが、結構な確率で設置されているですよ、成都にもあったし」
あとねえ
「和民って、どこにでもありますね」
吉野家よりも多い感じ、かなり成功しているようだし。
P1080156
(デカイSC)


 和民は、
「居酒屋といふより、和業態のファミレスって感じで使われているみたい」
まさに
「居食屋」
って感じのようですね。
P1080153
(おなじみの吹き抜け空間)
P1080154
(スケートが盛んなのがお国柄)

 ちなみに
「とりあえず、ビール」
てな感じで、毎日お酒を飲むことって、こちらではないようです、まあ欧州へ行けば真昼間から飲むんでしょうけど。。。。。
P1080157
(エビシウマイ)
P1080159
(豚肉ピータン粥)

 お昼は、こばさんのご厚意により
「こばさん一家と、飲茶を楽しませていただきます!」
ホント
「こんな時期に押しかけて、申し訳ない」
のひとことでござひますよねえ。。。
P1080161
(春巻き)


 でも
「皆さんには、暖かく迎えていただいて、とってもうれしゅうござひます(涙)」
実は小生にはワシントンに住む友人もいるんですけど、1年前から参戦希望を出したのに
「とても忙しくて、あんたの対応なんかできないから、来ないでくれ」
って言われて、超ショックだったんですよ、まあ
「人間としての格の違ひ」
といへば、その通りなんですけど。。。。
P1080163
(シウマイが絶品だね)
P1080164
(水餃子)
P1080166
(ごめんなさい)


 で、
「やっぱり、飲茶おいしゅうござひます」
北部とは違ふよね
「香港並みといふか、やっぱり食在広州に偽りなし」
ってことを確認させていただいて退場。。。。
P1080168
(マンゴープリンは合格)


 一応、これで
「公式行事?は全て終了」
帰りは、
「ゆりかもめのような、無人の新交通システムへ乗車」
切符を買ったら
「コインが出てきて、これを自動改札に投入するんです」
どうも全区間均一料金のようで、コインは戻ってこず?
「ひょっとしたら取り忘れ?」
てな心配がをしてしまひ
「出口で、止められたらどうしませふ」
と、秘かにビビっていたんですけど、何事もなく出場を許されました。。。。
P1080169
(広州タワーが目印)


 酒店近くの
「SCを散策、ジャスコでカットフルーツ」
さらに、海外遠征恒例の
「ビッグマック指数を計測すべく、マクドナルドさん」
へ参戦。
P1080146
(ジャスコ)


 ビッグマックセットのお値段は
「26RMB=338日元」
といふことで、
「日本は610JPY~680JPY(店によって、こんなに価格が異なる!)なので、およそ半値」
といふことになる。
P1080171
(経済学開始)


 ちなみに
「こちらのマック(マクド)は時間帯によって価格が変動する」
つまり
「ランチタイムは高いけれど、閑散時は安くなったりするそうだ」
といふことで
「日曜の15時といふのが、どういふ位置づけの価格設定をしているかは不明」
なんですけどね。
P1080172
(味が世界統一って本当にすごいですよね)

 
 ちなみに、この滞在中に最低20本は購入した
「典型的な生活必需品であるコクゼロ(ゼロコーラ)は、2.5~3.5RMB=32.5JPY~45.5JPY」
といふことで
「やっぱり、日本の半値以下」
ひと月、70本前後消費する小生としては
「10ケースくらい担いで帰ろうかしらん?」
と一瞬思ったくらい。

 ちなみに
「こちらのゼロコーラは、明らかに日本製より炭酸が弱い」
これはゼロに限ったことではなく、赤いコーラも炭酸が弱いようですが、微妙に設定が違ふのね。

 ちょっと盛大に食べてしまったので、
「夕方から、酒店最上階のプールへ参戦」
景色はたいしたことなかったけれど、清潔でとてもきもちよろしゅうござひます。

 ただ、疑問なのが
「ジャグジーと水風呂が水着着用エリアに位置していたんですよ」
ジャグジーはまだしも、
「だってサウナは男女別に、更衣室の奥にあったんですよ!」
これぢゃ、誰も水風呂は参戦しないだろうねえ。。。。。。
P1080173
(いい感じだけれど)


 スッキリしたところで、お部屋戻ってカットフルーツをいただきながら
「たまりにたまったお仕事を、少しだけかたづけます」
何気なく、NHKをつけたら
「日韓、日中問題につてい、盛大に討論しているんですよ」
番組最後の方しか見れなかったんですけど
「これ、宣伝なんですけど、この内容について詳しく対談した本が、○○社(社名を言った)から出版されましたので、是非読んでください」
って、ご丁寧に実際の本まで取り出しちゃって
「NHKで、ここまで堂々と宣伝した人って。。。」
まあ
「やっぱり、櫻井よしこさんは別格だ」
といふことで、妙に納得してしまひました。。。。

 気がついたら
「NHKのど自慢」
ふと我に返ると
「2回連続して、のど自慢見たのって、初めてぢゃないかしらん?」
だって、日本では絶対に見ないから。。。。

 冷静に考えると
「もう9泊目なんですよね(笑)」
まあ、それはおいておいて、
「ゲストの三山ひろし・石原詢子って???」
普通しらないでしょ。。。。

 大人の事情があるとは思ふけれど
「せめて、どっちかは新沼謙治くらいは知名度がある方にできなかったのですかね?」
だけど、不思議な事に
「お決まりのゲストの持ち歌を唄ふ出場者が、2名しっかりいるんですよね」
驚きでござひます。。。。。

 実は、このホテルは
「NHKワールド・BS1と2つ見れるんですよ」
私の記憶がただしければ
「さっきまで、NHKワールドを見ていたはずなのに、プールから帰ってきたら、BS1のバドミントンに変わってるんですよ」
まさか
「さっきの、櫻井よしこさんご出演の討論番組見せないために?」
気のせいだとは思ふけれど。。。。

 あとねえ、今朝ほど
「噂のブラックアウトをようやく経験しました」
NHK日曜討論の中で
「突然、画面が黒くなりました」
それこそ
「習近平さんの消息みたいな、共産党の人事関連とか、不適切なときは見れなくなる」
とのことだったので、楽しみにしていたんですけど、
「これで、ほぼ思ひ残すことはなくなりました」
てなところで、粛々と就寝でござひます。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月22日(土)大熊猫穴にいらずんば、大熊猫児を得ず

 モーニングコールは7時だったんですけど
「興奮のあまり6時には目が覚めてしまふ」
熱いシャワーを浴びて
「身体を清め、精神統一を済ませ、チェックアウト」
ロビーでガイドの銭さんと無事ご対面。。。。
P1080096
(選ばれし者だけがくぐれる門)


 そう、とうとうこの日がやってきました夢にまで見た、
「パンダ好きの聖地 成都大熊猫繁盛育研究基地」
参戦でござひます。。。。。
P1080008
(夢は見るもんぢゃない、叶えるものだ)


 よく
「どんな人でも、人生に3回のチャンスがあるが、それをものにできるかできないかは、その人次第」
なんていふけれど、まさに
「今回の、この時期の、中国遠征といふのは、44年目にして初めて訪れた1回目のチャンス」
だと思ふんですよね。
P1080011
(笹のトンネルを抜けると)


 ホントねえ
「これがなかったら、今回のミッションは確実にキャンセルしてましたよ(笑)」
胸の高まりを抑えようともせず、異常なハイテンションで、送迎車のカムリ号に乗りこみます。
P1080012
(あっあれは??)
P1080014
(本場のパンダも寝てます)


 
 どうでもいいけど
「こちらでは、カムリって結構なグレードの車ですよ、クラウンの次くらい。ちなみに、レクサスにも国内にはない、ESってあるみたいだけれど、どんな位置づけなんですかね?」
なんて考えていると、まだ25歳前後で、いかにも人のよさそうなガイドの銭さんが
「うしさん、こんな時期に中国、そして成都まで来てくれて、本当にありがとうござひます。心より歓迎します。中国と日本は残念なこともありますけど、もっと仲良くしなければなりません。楽しくやりませう♪」
と、中国へ来て初めて
「熱烈歓迎!!」
していただいて、思わず
「ウルッ」
と来てしまったのは、小生が涙もろいせいだけではないだろう。。。。
P1080016
(なんとビックリ 雄浜です!!)
P1080017
(涙)

 といふことで
「半日だけれど、気持ちよく過ごさせていただくことを約束されたようなものですよ」
一気に打ち解けて、おしゃべりしながら揺られること30分、とうとう
「成都大熊猫繁盛育研究基地」
の門をくぐります。。。。
P1080018
(みんなそろって朝食タイム)
P1080022
(かわいいねえ)
P1080026
(食い散らかすんぢゃない!)
P1080028
(こいつぁワルだね)

 なんだろう
「江戸時代の人にとっての伊勢神宮、高校球児にとっての甲子園、プロレスファンにとっての後楽園ホール、すき焼き好きにとっての和田金、焼肉愛好家にとっての三ノ輪の七厘、ガイヤーンマニヤのとってのバンコク、サヴァイジャイガイヤーン、成人男性にとっての芳賀書店、若葉会の園児にとっての天現寺、とんかつ愛好家にとっての丸一、温泉マニヤにとっての長湯温泉ラムネの湯」
の地を初めて踏んだ時の感触って、こんなものではないだろうかしらん?
P1080047
(威風堂々)


 まだ時間は8時15分だといふのに
「世界中から、パンダ愛好家達が続々とかけつけてきているぢゃないですか!!」
遅れをとってはならんと、竹藪のアーチをくぐって、ドンドン中へ進みます。
P1080045
(股おっぴろげちゃって)


 人だかりがあるので近づいてみると
「おお!本場のパンダに遭遇!」
当たり前だけれど
「うん、やっぱり本場のパンダは違ふ!」
なんてことは当然なく
「いつものよふに、彼は眠っている。。。。。」
ところが、小生が近づいたら、あら起き上がったんですよ。
P1080044
(眠いよね)


 これは、ひょっとして
「おお!珍しい日本人か!こんな時期に来てくれて、本当にありがとう!」
といふ
「熱烈歓迎の意思表示かしらん?」
って思ひつつ、名札を見ると
「なんと、雄浜ぢゃないですか!!!」
まさか
「白浜で生まれの雄浜とここで再会するとは!!」
もう奇跡でござひます。。。
P1080049
(まだ赤いね)
P1080052
(だいぶ黒くなってきまひた)

 雄浜とは浅からぬ縁があって
「名前募集の時に、有浜・志浜で応募したんですよ(雄浜・隆浜)」
だけど
「てっきり、中国では違ふ名前を名乗っていると思ったのに、心から心から心からうれしゅうござひますね」
彼は、確か四川省大地震の時に九死に一生を得たんですよ。。。。。。。。。
P1080056
(さあ、いよいよです!!)


 続いて、
「パンダの幼稚園」
なるエリアへ転進すると
「いるわ、いるわ、若いやつらが!」
皆で
「ムシャムシャ、朝ごはんの笹を奪いあって食べてます」
8頭だと思ふけれど、
「やっぱり、これだけ一堂に介すると壮観の一言」
でござひます。。。。
P1080057
(待つこと30分手袋が配られます)
P1080058
(扉が開かれると、そこには)

 ちなみにパンダは
「顔が変形しないよふに?笹を左右の歯で均等に食べるんですよね」
それにしても、腸が小さいのによく食べること、食べること。。。。。
P1080059
(き、きたあ!!)


 続いて
「並年大熊猫を見学」
いつものことだけれど
「いくら見ていて全く飽きませんよ、ホント」
。。。。。。。
P1080061
(とうとう、lこの瞬間(とき)が)


 時間に限りがあるので、ドンドン進みます!
「生まれたばかりの、超赤ちゃんパンダを見学」
さすがにここだけは
「立ち止まってはいけませぬ」
状態でして、計3周くらいさせていただきました。
P1080070
(目線がちがふ)


 時計の針が9時を指したところで
「いよいよ、パンダ抱っこ受付センターへ参戦」
でござひます。。。

 ところがですねえ
「どうも、本日の受付は9時30分から」
といふことで、
「待機、ひたすら待機」
でござひます。。。
P1080071_2
(思わず、叫ぶ!!)


 ただねえ、普通だったら
「整理券配布するとか、名前書かせるとかあると思ふアルヨ」
まあ、それはともかく
「9時20分過ぎに、無事受付を済ませ、1300RMB=16900JPYも納付完了!」
でござひます。。。
P1080074
(れ、れいせいになりませう)


 ここから待つことおよそ30分
「午前10時に、その扉は開かれました!」
まづは、先頭に並んでいる我々日本人チームから
「靴カヴァー・青いカッパ・手袋」
を配布され、いよいよ入場でござひます。。。。

 待つこと、およそ5分
「奥の方から、大熊猫さんが登場」
でござひます。。。
P1080075
(やっぱり嫌がってますかね?)


 まづは、お隣に座って撮影タイム
「正直、これだけで十分興奮でござひますよ」
はっきりいって、これで十分満足で、終わりと思ってました。

 そしたら、
「小生の膝の上に、大熊猫さんを乗っけてくれて!」
思わず
「おお!!!」
って大声を出してしまって、たしなめられます。。。
P1080081
(食べ続けます)


 でもねえ
「この状況で、冷静にいられるヤツなんて、いるわけないぢゃないですか!」
だってねえ
「夢にまでみた大熊猫を抱っこできる瞬間ですよ」
ホント。。。。

 ちなみに
「いつか、結婚式の後に、御姫様抱っこ?して・・・・」
とは、思ひ続けておりますが。。。

 本題の大熊猫さんなんですけど、暴れると思ったら
「これが、全然暴れなくて、おとなしくしてるんですよ?実は着ぐるみかしらん?」
と思ったくらい、おとなしゅうござひます。。。
P1080083
(明らかに嫌がってますね)


 第一印象は
「ずっしり!」
って感じですね、正直
「もっと、小さなサンアンドスターの赤ちゃんパンダだと思っていたら、かなりの大きさなんだもん」
女性だと、結構大変かも。。。。。

 でさあ
「パンダの毛って、かなり固いですね。たわしみたいな感じ。。。」
匂いは、特にござひませんでした。。。

 時間にして
「おそらく2分くらいだっと思ひますが、夢のような体験」
に大満足でござひました。。。。
P1080109
(マーボ豆腐好きの聖地)
P1080097
(香辛料がお出迎え)

 本来なら、、もう少しゆっくり園内を散策したいところなんですけど、お時間の関係上
「ここまで」
といふことで、続いて
「麻婆豆腐発祥の店である、陳麻婆豆腐店」
へ向かひます。。。。
P1080101
(欧米人ばかり)


 事前の情報では
「とんでもなく辛くて、痺れて食べられない」
とのことで、とっても楽しみにしていたんですけど
「たいしたことないんですよ、明らかに外国人向けにしてあって、かなり残念」
といふか
「怒りさえ感じますよ」
ホント。。。。。
P1080102
(俺をなめるんぢゃない!!)
P1080107
(ペロリと平らげられるとは。。。。)

 だってさあ
「ここへ参戦してくる人っていふのは、それなりの覚悟をもってくるわけぢゃないですか!」
やっぱりねえ、
「ローカルの店へ参戦しないとダメ」
ってことなんですよねえ、本場の大熊猫と違ってかなりガッカリでござひます。。。。
P1080104
(鶏のピーナッツ炒め)
P1080105
(スープは5人前くらい来ました)

 成都空港まで送っていただいた
「ガイドの銭さんと固い握手を交わして、お別れ」
心から、心から、心から
「ありがとう」
でござひます。。。。。
P1080111
(日系ぢゃないって、言いたいのね)
P1080110
(おでんの方が辛そうだね)

 ここからはねえ、色々選択肢があったんですよ
「元々、広州へ転進」
の予定だったんですけど、諸事情を鑑みて
「東京への便がこの時間はないので、香港、マカオ、バンコク」
も視野に入れたんですけど、最終的には予定通り
「食在広州」
といわれる、広州へ転進することを決断いたしました。。。。
P1080114
(素晴らしい空港です!)


 スターアライアンスメムバー、中国国際航空、広州行きは
「さすがは中国のフラッグシップ、といふ感じのフライト(笑)」
でござひます。
P1080116
(でもバスにてご案内)


 ちなみに機材は初搭乗の
「B757なんですけど、これってなぜ日本では導入されなかったのかしらん?」
なんて考えつつ
「猪瀬直樹著 ジミーの誕生日 アメリカが天皇明仁に刻んだ「死の暗号」」
を読みつつ、
「ウツラウツラ」
していると、およそ3時間で着陸でござひます。。。。
P1080117
(う~ん)


 いやあ
「暑いですよ!当たり前なんですけど、本当に中国って東西にも南北にも広い、広すぎます!」
これを
「一つの国として統治したり、商圏として考えるって、無理がありますよ、ほんと実感します」
。。。。。
P1080142
(廣州酒家さんへ参戦)
P1080134
(広い店内です)
P1080120
(廣州三田会開催!)
P1080119
(いつものやつ、豚がパリパリでウマイ)
P1080124
(やっぱり海が近いからエビ!)
P1080125
(はくさい)

 ご多忙の中、お迎えに来ていただいた
「広州在住のこばさん」
本当に、本当にありがとうございます、心から御礼申し上げます。。。。
P1080122
(本当にご迷惑をおかけします)
P1080127
(鶏とレバ)

 いふまでもなく
「食在 広州」
ってことで、
「うまいもん食べませう」
となるでありまして、御当地三大酒家である
「ズバリ、その名もそのまんま 広州酒家さん」
へ参戦でござひます。。。。
P1080131
(一心不乱に!)
P1080128
(実は、そんなに好きぢゃないんですよ)

 さすがに
「食在広州といふだけあって、どれもおいしゅうござひます」
ただ、中国滞在中、常に思っていたですけど
「味付け薄いですよ」
まあ、おそらく
「日本の味付けが濃い」
といふことなんだろうとは思ふけれど。。。。
P1080132
(しょうろんぽう)


 広州は、先週も盛大にデモが行われたんですけど
「なんと、明日もデモが予定されている」
この 周辺には自動車関連の工場がたくさんあるんですけど
「完全に労働争議になってしまった」
とのこと。。。。
P1080133
(なんと、ドリアンパイ)


 考えるまでもなく、これからしばらく日本車が売れなくなるので
「余剰在庫もあって、生産調整をかけざるを得なくなる=人の問題が発生する」
といふ悪循環に陥っているとのことだけれど、なんとも言い様がござひません。
P1080135
(マンゴージュースとブンタンのやつ)


 夜も更けてきたので、今一番熱い観光スポットである
「日本領事館が入居している、花園酒店」
を見学させていただくも、当たり前だけど、割れたガラスなどの修理は完了済。。。。
P1080136
(熱々のエッグタルトうまし)


 ちょっと飲む元気もないので
「90分ほどマッサージ、お値段も違ふけれど、明らかに昨日の成都よりは数段ウマイ」
とにかく、
「ちょっと、ここ数年なかったくらい、盛りだくさんの一日」
でござひましたね。
P1080144
(花園ホテルさんを見学)


 よく、
「夢は見ていから楽しいんだ、叶えるなんておもふものぢゃない」
なんていふ人もいるけれど、
「夢は叶えるものなんですよ、そしておもひが強ければ必ず叶ふ!!」
まさに
「大熊猫穴にいらずんば、大熊猫児を得ず」
ってことを実践した夢のやふな一日でござひました。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月21日(金)出るリスクと出ないリスク

 起床、速やかに自動カーテンを開けて眼下を臨むと
「たしかに、花様年*隆堡成都酒店は綺麗だけれど、周囲はまだこんな感じ」
四川大地震から手を付けられていないのかもしれない。。。。
P1040955
(外はこんな感じ)


 本日も
「座学にてスタート」
銀行の支店長さんに続いて、I百貨店の総経理の方のお話ですが、
「こちらの方も、毎日が新しいファッションのI]
って感じ方で、なかなかダンディですねえ。。。。。
P1040958
(この一帯が封鎖された模様)


 興味深かったのが、
「こちらでは、南は富、西は文化人、北は悪、東は安」
って感じで住むエリアが異なっているとのことです。
P1040956
(まさに、ここが)


 まあ、これは世界共通でござひまして
「東京では、南の東海道線、西の中央線に挟まれたエリアが先に発展した」
福岡なんかも同じなんですけど、
「やっぱり太陽が東から昇って、西へ沈む」
からなんでしょうね。。。。
P1040959
(隣接してます)


 ちなみに
「30000㎡で年商60億日元=JPYとのことだけれど、人件費など考えるとすごいんでしょうね」
化粧品の売れ筋は
「エスティローダー、ランコム、ディオール」
とのことでござひます。。。。
P1040960
(百貨店の方です)


 続いて、
「5年前に、こちらで起業した方の体験談は、聞かせましたね」
まづ
「銀行口座を作りにいった→営業許可を持ってこい」
「営業許可を取りに行った→保健所の許可をとってこい」
「保健所の許可を取りに行った→厨房を簡単に作れば許可を出す」
「内装業者に工事を依頼した→手付を先に振り込んでくれ」
これをどうやって解決したかは、分りませぬが、一事が万事こうなんでしょうねえ。。。
P1040961
(スタバアイス???)


 で、消防検査がお昼頃やってきて
「これは、違反だから20万日元払へ!」
となったんですけど、
「次回来た時に、盛大に飯食わせたら万事解決した」
。。。。。
P1040963
(上海蟹って美味しいと思ひますか???)


 皆さん口をそろえて
「賄賂」
についてしゃべるんですよね
「普通なら、トップに払えば下まで抑えてくれるけれど、この国は全員に払わねばならない」
とかお話になるんですけど、一方で
「明らかにすべての電話の盗聴とメールのチェックは行われている」
ともおっしゃるんですよ。
P1040965
(講師のお店でランチ)


 といふことは
「当局が逮捕しようとおもへば、いつでも逮捕できる=金玉握られているですよね」
まあ、小生にはご縁がないからいいけれど。。。。
P1040964
(まあ、普通のしゃぶしゃぶです)


 興味深かったのが
「中国人は、割引=面子と考えて、とても重視する」
とのこと。
P1040967
(公安が待機)


 つまり
「50CNYを値引かないより、同じ商品を定価70CNYに設定して、ポイントなどで実質60CNYなどにした方が、売上が飛躍的に伸びる」
とか
「友達だから、あなただけ特別に安くしますよ」
なんていふのに弱いらしい。。。。
P1040974
(SC内の店へ参戦)
P1040971_2
(ウマイ)

 あとねえ
「メニューブックの厚さは店の実力」
だから、色々なアイテムをやるべし、
「日本人は出店する際に、3年~5年スパンで考えるけど中国人は1年で回収する」
よって、手抜き工事が多い
「成都と重慶は、仲が悪いし全く違ふ都市」
「成都は、貯蓄率が低い=入ってきた金は使っちまえ」
とか他にもいろいろあるんだけれど、
「中国なんていふマーケットは存在しない!北京・上海・成都・重慶・広州は全く異なる国だ!」
「チャイナリスクなんていふやつがいるけれど、チャンチャラおかしい!どこにだってリスクはある、むしろ縮小しつづける日本から外へ出ない方が遥かにリクスではないのか?」
。。。。。。
P1040976
(大きなSCがたくさんアリマス)


 興味深いお話のあとは、
「いよいよ、反日デモの象徴である、ヨーカドー1号店と伊勢丹へ参戦」
若干緊張はしたものの
「そんな雰囲気はほとんど感じず」
ただ、明らかにお客さんは少なそうですね。。。。
P1040978
(フードコートには中国全土のお料理が揃ってます!)


 いよいよミッションも終わりに近づいたところで
「午後は、ショッピングセンターまわり」
いかんせん
「このままローカルめしを食べないわけにはいかんだろう」
といふことで、
「いただいた、担担麺は9RMB=120日元はが、とてもおいしゅうござひました」
結局ねえ
「こふいふの食べないと、分らないと思ふんですよね」
お腹こわすリスクを考えているでしょうけど
「今回は、参加者の皆さんサービス業なんですからねえ、ホテルのブッフェ食べ続けていても。。。。」
ねえ。。。。。
P1040979
(タイ資本のスーパーここが一番充実)


 でねえ
「成都中心部って、相当な都会ですよ」
道路は
「片側4車線+2輪用レーン・路線バス専用レーンがあるエリアも多い」
基本的には
「3環状線と縦貫線からなるんですけど、まだまだ造っている模様」
結局
「日本では出来ない土地収用を簡単に出来るから、このスピードで開発が進むんですよね」
成田空港が何十年経っても完成しないのとは大きな違いだけれど
「民主主義は膨大な時間とコストがかかるけれど、我々はそれを選択しているからねえ」
ただし、
「公共の利益になる場合は、もう少し個人が制限されても・・・」
って思ふのは自分勝手な考え方なのかしらん????
P1040970
(これが成都の街だ!)


 で、それだけ立派にりつつある道路があっても
「盛大に渋滞しているですよ」
となると
「二輪が便利なんですけど、電気自転車がいいですよね、日本のよふなアシスト自転車でなくて、かなりのスピードで走るんですけど、おそらく日本が許可することはなさそうですけど、楽しそう」
でござひますよ。。。。。
P1040980
(実は電気自転車です)


 ミッション最後の晩餐
「解団式も、当然のごとくホテルのブッフェ(笑)」
ここまで徹底すると笑ってしまひますよ。。。。
P1040986
(伝統芸能を鑑賞)


 四川最後の夜は
「変面なる、伝統芸能を鑑賞」
知らなかったんですけど
「まあ、簡単に言えばミル・マスカラス・ドスカラス兄弟のパクリ」
って感じですよ。
P1040992
(前座のおじさん)
P1040994
あした順子ひろし師匠みたい)
P1040997
(影絵が一番よかったといふ説も)


 マスカラス兄弟とへば
「ちょうじん、ですよね」
ちょうじんには2種類あって
「鳥人はマスカラス兄弟であり、超人といへばハルクホーガン」
であることに異論を唱える人はいないだろうね。
P1040998
(まさにマスカラス)
P1040999
(早変わり)

 ホテルの近くで
「足裏マッサージ 1時間 45RMB=585JPY」
確かに安かったけれど
「全然ダメ」
で、ガックシ。。。。
P1080006
(安かろう)


 とりあへず、ここでひと段落なんですけど
「実は、明日こそが最大にイヴェントなんですよ」
考えれば考えるほど、興奮してきてしまひ、なかなか寝付けず。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月20日(木)思ひはコピーできない!

 重慶国貿格蘭維大酒店(グレンビューITCプラザ)の朝は
「とても素晴らしい目覚めでござひます」
お部屋、ベッドが共に文句なしだし、勿論ネットも簡単に接続でござひます。。。
P1040921
(ワッフル職人)


 そして
「朝食が素晴らしいですよ、ホント」
当初は様子見でオレンヂジュースのみに抑えていこうとおもっていんだんですけど
「おなじみ卵職人、麺職人に加えて、ワッフル職人まで常備していて、その場で焼いてくれるんですよ」
当然のごとく、すべてお願いしたんですけど、
「特に、焼き立てワッフルがおいしゅうござひました」
朝からとってもいい気分でござひます。。。。
P1040922
(卵職人)
P1040924
(中国4000年の麺職人)

 午前中はボールルームで在留邦人の方のお話を伺うんですけど
「なんと女性の方なんですよ」
ただねえ
「ご自身が、どんな仕事をされているのか、最後まで分りませんでした(笑)」
分ったのは
「日本に住んでいた時に、重慶の高官のお子さんが留学する際に保証人になった経緯で、重慶でビジネスを始めた、約款にはありとあらゆることを書いた」
「とにかく、許認可が大変だけど、ご相談いただければ、協力できます」
とのことでござひました。。。
P1040923
(焼き立てワッフルの幸せ)
P1040925
(太麺が好き)


 早くも重慶に別れを告げて
「昨日とは違ふバスに乗り込んで、さらに西へ向かひます」
そうです
「今日は、バスで4時間かけて成都へ向かふんです」
道路は、かなり立派な片側2車線の高速道路ね。
P1040926
(西へ向かうぞ、ニンニキニキニキニン)


 でさあ、トイレ休憩のときに添乗員さんに伺ったんですけど
「突然バス=ドライヴァーさんが変わった理由は、あまりにも反日的だった」
とのことなんですよ。。。。。

 小生は後ろの座席に陣取っていたから分らなかったんですけど
「あまりにも態度がひどかった」
さらに裏話として
「添乗員さんのスーツケースが破壊された」
とのkととで、確かに言われてみれば
「昨日も百貨店から遠く離れた場所に停車した」
とか、怪しい雰囲気はありましたけれど。。。。。
P1040927
(SAの食堂 20RMB野菜と肉を2つづつ選べる)


 だけど
「高速列車で3時間だったら、列車で行きたかったですよね!」
バスを選択した理由は
「重慶の駅の混雑がひどくて、集団行動する自信がなかった」
とのことだけれど。。。。。。
P1040944
(世界的に有名なヨーカドー)


 2回のトイレ休憩をはさんで、4時間バスに揺られて
「なんとか、なんとか成都へ到着」
でござひます。。。。

 昨日、重慶に到着した時も思ったけれど
「ヤバイこの街は、昨日よりさらにヤバイ」
と心から思っておりましたが、本当に本当にヤバそうでござひますよ。。。。

 言ふまでもなく
「成都といへば、三国志であり、イトーヨーカドーですよね」
こちらのヨーカドーさんは中国での成功例として知られているけれど、
「反日デモ、暴動、騒乱の象徴」
のイメージも残念ながら強いです。。。。」
P1040929_2
(感激しました)


 まづは、代表の方のお話を約1時間伺ったですけど
「いやあ、久しぶりに感動しましたよ、ホント」
ここへうまく表現できないのが情けない限りなんですけど、
「小生も小売り業の端くれ」
として、本当にいい勉強させていただきました。

 いろいろあるんですけど
「過去に数回危機はあったけれど、直ぐに売り上げは戻った。ただ、今回は売上減少幅があまりにも大きく、そんなに簡単には戻らないだろう」
「戦争を経験している70~80代の方よりも、若い世代が全く来なくなったのが深刻。学校でも、あそこへは行くなといふ教育までされている」
「従業員も親族から、あんな会社辞めろと言われている者が続出している」
「ただ、こふいうときこそ、来てくれたお客さんに徹底的に笑顔で対応し、感謝しろ、今はピンチではない大チャンスだ!」
「ここには領事館もない、遠くから電話一本よこして、大丈夫ですか?ってふざけるな!国や行政なんか何の役にも立たない、すべて自力でやるしかない!」
「ヨーカドーが襲撃されるといふことは、ここが領事館で、俺が総領事のつもりで見られているので、そのつもりでやっている」
なんかねえ、大げさでなく
「涙をこらえるのが大変でござひました」
。。。。。
P1040932
(勉強させていただきました)


 最後にねえ、
「この国は、売れるとみるとなんでもコピーする、でも思いだけは絶対にコピーできない」
との言葉に
「とどめを刺されました」
ちょっと、ブルっときました。。。。。
P1040934
(和幸さん)


 で、店内を回らせていただきましたが
「確かにお客様いらっしゃいません、いつもの7割減だそうです」
でもねえ
「本当に、ちょっとこの国では見たことのないような素晴らしい笑顔で、出迎えてくれるんですよ」
大袈裟でなく
「無理してでも、来てよかった」
。。。。。。
P1040935
(素晴らしいですよ、WDIの社員さん!!!)
P1040937
(寂しい店内)

 ただですねえ、店頭で日本語話していると
「明らかに、皆さん振り返って睨んできます」
数名から中国語で話かけられたけれど、全く分らないので無視なんですけど、
「やっぱり、日本人か?」
だった模様。。。。。。
P1040939
(リポDです)
P1040940
(安いね)
P1040942_2
(1本30日元)
P1040941
(なぜ日本製の高いオリオン?沖縄ブーム???)

 かなり怖かったのが、
「我々がバスに乗り込むと、近隣店舗から従業員さんたちが、店の前へ出てきて、じいーっとみているんですよ」
まあ確かに
「この時期に、何しに来たんだ?」
と誰でも理解出来ないですよねえ。。。。。。
P1040947
(暗いリヴィング)


 今宵予定されていた
「四川省政府主催の晩さん会はもちろん中止」
だけどねえ
「だからといって、毎度毎度ホテルでブッフェといふのは、あまりにも芸がないですよ」
しかも、その内容があまりにもショボショボで、食べる気力すら失いましたね。。。。
P1040949
(暗いベッドルーム)


 ちなみに、宿泊した
花様年*隆堡成都酒店(ロンバス ファンタジア チェンドゥー ホテルは、開業したばかりなんですけど、Wホテルのやふな感じのデザイナーズホテル」
でござひます。。。。
P1040950
(暗いバス)


 いきなり扉明けると
「ウィーンって、カーテンが上がっていくんですよ」
まあ、気に入り人は気に入ると思ふんですけど
「小生はこのテのホテルにありがちな、暗さってダメなんですよ」
まあ、このあたりは好みの問題だろうけどね。

 晩飯もほとんど食べなかったので
「ふらっと、街場で食べようかしらん?」
と思って、外出するも
「日本人立ち入り禁止」
といふ張り紙を2店で発見し、速やかに退散。。。。。。
P1040951
(暗いホテルの周辺)


 サウナ、ジャグジーがないので
「仕方がなく、自室で入浴」
を済ませ、早々に就寝なんですけど
「一昔前、ここへ乗り込んできて「犬と中国人は立入禁止」と張り紙を張っていたのは日本人なんだよねえ」
と改めてもの思ひにふける今日この頃でござひます。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9月19日(水)西の空気は重ひ

 上海揚子江万麗大酒店は
「素晴らしいホテルでござひました」
平時なら立地もいいだろうし
「とにかくお部屋が清潔だし、ネットも完ぺきにつながるし、サウナ・ジャグジー・水風呂も清潔・スタッフの皆さんもフレンドリー」
だだね
「最後の最後にミソつけましたね」
だって、チェックアウトの際に
「ノーミニバー(部屋の冷蔵庫の有料飲み物は飲んでません)って、宣言しているのに、一部屋一部屋確認にいかせちゃうから、とんでもなく時間がかかってしまふんですよ」
どうも
「中国のホテルはすべて、こんな感じ」
と後で聞いたけれど、
「だったら、引っこ抜くスタイルのやつにでもすれば」
って感じでござひます。。。。。
P1040869
(最大のリスク?)


 上海には、4日前に降り立ったら国際線中心の浦東空港と
「国内線中心の虹橋空港があり、今日は虹橋へ」
まさに成田と羽田の関係ね。

 で、国内線なんですけど
「パスポートの提示が必要なんですね」
虹橋空港は初参戦なんですけど、
「かなり立派な空港」
だけど、
「我々が乗り込む中国東方航空 重慶行きはバスにてご案内」
でござひます。。。。
P1040871
(ごはんの山椒が)


 中国の
「国内線は徹底的に遅れる」
とのことだったんだけれど
「満席の乗客を乗せたA321成都行きは、わずか20分遅れて無事離陸」
飛行時間は3時間もあるので
「機内食も出ましたけど、朝食一杯いただいたあとなので、味見だけ」
。。。。。。。
P1040873
(昼食は重慶のホテルでブッフェ(笑))


 今回の遠征で、ある意味
「最大のチャイスナリスクとも思われていた中国東方航空は、全く問題なく重慶空港へ着陸」
だけどねえ
「この重慶上陸は、ホント緊張ですよ」
だって
「アメリカは日本に対して歴史的に類を見ない、無差別絨毯爆撃をルメイ将軍指揮の元行い、非戦闘員何十万人を。。。」
と批判するけれど、その前に
「日本は、重慶を絨毯爆撃していたんですよね」
それだけでぢゃないと思ふけれど、
「とにかく、内陸部の反日感情は上海の非ではない」
ってことですね。。。。。
P1040884
(重慶とはこんな街です)


 そふいう先入観があるので
「とにかく、ビビリまくっての重慶上陸です」
バスに乗って市内を回ると
「本当に、ヤバイ空気をひしひし感じますね」
とりあえず、空港近くのホテルでブッフェランチをいただきましたけれど
「なにもさあ、ここへ来て、これ食べなくても」
って不満たっぷりの内容に唖然。。。。
P1040885
(とぅくとぅく)
P1040889
(天秤棒)

 普通に考えれば
「辛いマーボー豆腐で手荒いい歓迎」
とか受けたいのに、洋食ブッフェだもんねえ、まあさすがはJって感じでござひますねえ。。。。
P1040886
(タクシーはすべてSUZUKI)
P1040888
(将棋!)

 で、バスで街中をグルグル回って
「百貨店とローソンさんのオフィスへ」
とにかく
「百貨店入って、お買い場を見ないって。。。。。」
なんだかどうでもよくなってきまひた。。。。
P1040891
(坂が多いこの街では、外で日本語しゃべってはいけません)


 ローソンさんによると
「ローソンを日系だと思っている人は2割もいないのでは?」
「一番売れるのは、おでん」
「配送は日本は一日3回だけれど、ここでは一日1回」
「バイトの時給は10RMB=130JPY」
「で、お弁当は1個 10RMBとのことなので、1時間働くとお弁当が買えるといふことになる」
「24時間営業だけれど、今のところ治安の問題は全くなし」
ほとんど小生の質問だったんだけれど、最後に
「従業員の犯罪ってないんですか?」
って伺ったら
「今のところ、全くない」
って言いきられてんですよ。。。。
P1040892
(かなり売れるらしいですよ)


 これ、そうとう怪しいともひますよ、だって
「日本の最大手コンビニだって、店の粗利を上げるにはいかにバイトのロイヤリティを上げて、犯罪を未然に防ぐかだ」
って言いきっていた方もいたしねえ。。。。
P1040906
(重慶の夜は火鍋です)


 小生の友人も高校の時
「今はなきニコマートで深夜バイトしていたけれど、一人勤務だったから徹底的にやっていたからねえ」
まあ、いいけど。。。。。
P1040894
(なんと一人火鍋とは。。。。)


 御夕飯は
「小奇麗なビル内にある、小奇麗な店で、火鍋でござひます」
これがなんとビックリ
「ひとり火鍋なんですよ!」
ただ、ビックリしたのはそれだけではなくて
「20種類近くある調味料、香辛料などをお好みで調合して自分だけのタレをつくっていたただくんですよ」
これは、なかなかたのしゅうござひます。。。。。
P1040896
(勿論、2つに分かれてます)


P1040899
(薬味はオールユーキャンイート)


 で、最初は
「いかにも普通な醤油ベースに、ありとあらゆる種類の真赤なやつらを放り込んでいただきました」
一口食べると
「一同、むせてしまひます」
でもねえ
「お!ウマイ、ビールが進むねえ」
って感じで、汗をかきかき盛り上がります。。。。
P1040901
(盛り上がってまひりました)


 いわゆる
「カライ・ウマイ・ビール・カライ・ウマイ・ビール」
ってやつなんですけど、さすがに後半戦は辛さが増してきたんですけど、
「どうも魔法の油をベースにすると辛さが消えて、旨みが増す」
との極秘情報を入手しました。
P1040905
(〆は担担麺)


 早速御試しさせていただきますと
「おくさん!ビックリですよ、なんと本当に辛さが薄れて、マイルドになるんです!」
多分、ごま油だと思ふんですけど、目からうろこでござひますねえ。。。。
P1040909
(お花屋さんがたくさん)
P1040908
(仏用?)

 余談だけれど、若い担当氏が
「皆さん、オールユーキャンイートですので、盛大にやりませう」
って大見得きったんですけど、
「じつは、全然食べ放題でないといふ事実が発覚して、かなり不穏な空気が漂ってきたんですよ」
そしたら、なんと東京だかに携帯で
「これぢゃ全然足りません、追加していいでは?」
って決済仰いでいるのは、なんともほほえましゅうござひました。。。。。
P1040913
(果物やさん)
P1040914
(いいね)

 日中は、かなりビビっていたんですけど、お酒も手伝って
「ホテルの周り100メートルくらいを散策」
中心街のはずなんですけど
「とにかく、この街はお花屋さんが多いですよ」
いたるところにお花屋さんがあってビックリでござひます。。。。
P1040916
(こふいふ威力的な飲食店がたくさんアリマスです)


 ガイドさんに聞いても
「そんなに花屋さん多いですかね?」
ってことなんですけど、勝手な推測では
「ご先祖様への供養?」
とも思ったするるんですけれど、いずれにしろ
「花と果物は生活と心の豊かさの象徴」
って勝手に決めつけているので、なんだかとってもうれしゅうござひます。。。。
P1040912
(????)


 移動中に考えていたんですけど
「やっぱり、在外大使館、領事館って我が国そのものぢゃないですか?」
そこを事実上攻撃されているのを
「遠い比較的安全な場所から見ているだけといふのは、なんとも情けない限りだよねえ」
皆で
「みんな動員されてますよ!公安がしっかり統制してる」
とか軽い気持ちで言い合ってしまったけれど、冷静になると
「なんとも情けない限りでござひます」
とにかく、今日も力尽きてしまひ、早々に就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月18日(火)在留邦人が近づけない領事館

 とうとう
「9月18日がやってきました!」
速やかにカーテンを開けるも、まだ7時過ぎなので何もなし。。。。
P1040824
(Xでーの朝)


 とりあえず
「盛大にブッフェをいただながら、CHINA DAILY=中国日報」
の、お写真と見出しだけ読ませていただきます。。。。
P1040825
(Xデーでも朝食はいただきます!)


 本来ならば
「本日は蘇州へ向かうはずでしたが、諸事情を鑑みてホテルへ缶詰めでござひます」
しかし
「作家先生でもないのにホテルへ缶詰めとは、ちょっと想定外でしたね」
だけど、
「せっかくホテルに缶詰めになるなら山の上ホテルがいいなあ」
なんて、考えていたら
「続々とバスの乗り、おそろいのTシャツ纏った彼らがやってきますよ!」
だけど、単純な疑問として
「バスの費用って、誰が払うんだろう?」
ってありますよねえ。。。。
P1040843
(位置についてください!)
P1040828
(きたあ!!!)


 なんて考えつつ、
「見学用に用意していただいた、31階のお部屋へあがりました」
閉めていても声が聞こえるんですけど、
「窓を開けたら31階まで、盛大に声が響いてきますよ」
かなり迫力ありますね。。。。
P1040837
(完全封鎖)
P1040840
(ここで、一旦とまりませう)
P1040845
(順番は守りませう)


 デモの詳細なんですけど
「警察がしっかりバリケードを組んでいて、参加者を100人単位くらいに分けて、誘導していくわけですよ」
で、
「領事館の周辺へたどり着いたら、盛大豚野郎・犬野郎って叫んで、ペットボトル・生卵投げて終わり」
終わったら、指定された順路を整然と帰っていきます。。。。
P1040844
(しばらくお待ちください)
P1040851
(前の方に続いてゆっくりとお進みください)

 これを
「2時間くらい繰り替えすわけですよ」
多分
「同じグループが数回やってる雰囲気もアリ」
近くまで行った方の情報によると
「完全に、警察の人数の方が多い」
とのことでござひます。。。。。
P1040842_2
(やっぱり赤は迫力アリマスね)


 しかしさあ
「犬野郎・豚野郎っていふのは誰のことを指しているんですかね?」
単純に考えれば
「日本人なんですけど、その日本人になめられている?政府のこと??」
だけど、これがさ
「犬と豚だからいいやふなものの、牛野郎だったら、小生だって黙ってなかったですよ」
ホント。。。。。
P1040833
(皆さん若いね)


 あとおかしかったのが
「賃上げ要求とか、全然関係ないのもあったりして・・・・」
なかなか
「奥深いものを感じざるを得ない」
今日この頃でござひます。。。。
P1040858
(ビルの屋上は公安??)


 で、午後も缶詰めでして、緊急セミナーとかあったんですけど、最後に団長さんから
「協議の結果、このミッションは続行します。しかし、ここで船を下りる方はどうぞ。しかし、キャンセル料がかかりますので、それについては旅行代理店さんと話してください」
って言い放ったんですよね。
P1040855
(大通りも封鎖。。。)


 その
「船を降りるってなんですか????」
それだけでかなり不快なんですけど、
「決定はJがするけれど、責任は代理店ですよ」
って感じでして、
「さすがとしか言いようがない」
って感じで、かえって楽しゅうござひます。。。。。
P1040859
(おかしな横断幕も)


 夜は
「ホテル内でボリュウム盛りだくさんの中華」
をいただいってから、
「尋ねてきていただいた駐在さんと一献」
。。。。。。
P1040864
(なまこ)


 つくづく思ふのが
「大使館、領事館って在留邦人が駆け込む最後の砦ぢゃないですか?それに近づくなって、どうしたらいいんですかね?なんのために大使館(領事館)って存在するのか?いいワイン飲んでデカイ家に住むため??」
ってことですよ。。。。。
P1040865
(シャコ)


 皆さん口をそろえて
「当たり前だけれど、日本の政治と行政は全くアテにならない、日本は民間ががむばって、自分の身は自分で守るしかない」
っておっしゃりますよ。

 欧米は
「国単位で戦略をたてて進出してくるけれど、日本の民間企業は孤立無援の戦いをするしかない」
情報も
「自らがネットワークを作って、入手するしかない」
さらに
「よく、在留邦人がいじわるされるから、激しいこといふなっていふ人がいるけれど、言っても言わなくても、彼らは徹底的にやってくるから、どうせなら言うことは言って欲しい!言わないとますますやられる」
といふのは、ある意味ビックリでござひますねえ。。。。
P1040867
(そう簡単には収まらないねえ)


 感動したのが、さすがに日本料理店は大部分が休みなんですけど、
「おっ、今日もやってるぢゃん!って思ったら、なんと「本日 中国人立ち入り禁止」といふ看板が出ていた」
とのことで
「こちらで、生き抜いていくには、これくらいやらないとダメなのかしらん?」
ってことかもしれませぬねえ。。。。

 まあ、思ふところはまだまだいろいろあるんですけど、とりあえずXデーが過ぎ去ったといふことで
「今宵もサウナ・水風呂・ジャグジーを徹底的に繰り返し、ふにゃふにゃになったところで」
本当にきょうは何もしていないのに、力尽きて早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月17日(月)明日は作家ぢゃないけどホテルに缶詰め

 上海の朝は
「ブッフェとCHINA DAILY」
から始まる。。。。。
P1040772
(おはようござひます)


 とはいっても
「いかんせん英語不如意な小生としては、辞書引きながらがむばって読む気はない。。。」
しかしながら、
「御写真だけで十分、雰囲気は強烈に伝わってきますよ」
ホント。。。。。
P1040773
(こんな感じ)


 だけど
「実際、何にも周囲に変化はないんですよ」
まあ
「わざわざデモ隊が参戦してくる場所は避けている」
といふことはあるですけど。。。。。
P1040799
(世界最大のモール?)

 まづは、
「アジアだか世界最大だかのショッピングモールへ参戦」
なんでも
「世界のブランドが最も多く集まっているとのこと」
でござひます。。。。
P1040776
(どこへ行っても吹き抜けだね)


 ただ、そんなことより気になったのが
「子供向けの店の多さね」
とにかく
「幼児教育やら、子供服、子供向けの本屋さん、靴屋さんまであるんですよ!」
昨日の伊勢丹さんも言っていたけれど
「とにかく、一人っ子政策なので、子供を徹底的にかわいがり、徹底的に投資する」
ってことらしいんですよね。
P1040780
(中学生VIPって。。。)
P1040778
(教育熱がすごい?)

 なんとなく分る気もするんですけど
「可処分所得は同じなんだから、子供2人だって1人だって、3人だって子供にかけられるお金の総金額って同じだと思ふんですけどねえ」
。。。。。。
P1040783
(ベビーザラスなんてもんぢゃないよ)


 とはいへ
「一人っ子だったら、フェラーリのベビーカー→ジャック→若葉会→ハッシーが出来るけれど、3人だったらせいせいマクラーレン→七田式→善福寺幼稚園に抑えておくのかしらん?」
なんて考えていたら、ふと先日
「こうへいさんが、りくおさんに「結局、何人子供がいるんだ?」」
と聞いてしまひ、一気に場が凍りついたあの日のことをおもひだしまひた。。。。
P1040792
(病院体験!)
P1040791
(中国銀行も)

 それはさておいて、参戦しましたよ
「中国版キッザニアへ」
まさか
「豊洲より、甲子園よりも先に、中国版へ参戦することになるとは。。。。。」
日本のは知らないけれど、かなり小さくてシャビーですよねえ。。。。
P1040788_2
(メガネ屋さん)
P1040797
(中国東方航空は。。。。)

 続いて
「なんと、愛するタイ資本のモールへ転進」
こちらをご案内していただいたのは、
「元I百貨店の日本人の方ね」
昨日同様に
「さすがは、毎日が新しい、ファッションのI」
といふ感じのパワフルな方ですけど
「やっぱり、日本人ってこふいう業界でニーズがあるんだねえ」
って感心しましたよ、
「さすがは、人財のI]
って感じですねえ。。。。
P1040816
(タイ資本のモールへ転進)


 どこへいっても
「COCO壱はありますけど、和民、そしてなんと、がってん寿司もありましたよ」
現地の方曰く
「サイゼリヤの時代は終わった、今は完全に和民の時代だ!」
とのことでござひます。。。。
P1040813
(がってんしょうち!っていふのだろうか?)


 お昼は
「黄浦江の流れを眺めつつ、四川料理をいただきます」
昨日に続いてですねえ
「とにかく、量が多すぎですよ」
ホント。。。。。
P1040810
(川の流れはとめどなく)
P1040811
(穏やかなんだけどねえ)

 お味はねえ、
「全体として3年前より、上海全体のレヴェルがアップしてますよね」
あとねえ、言えばやってくれるんですけど
「基本的に、お皿代えないですよ」
この感覚は理解出来ん。。。。。
P1040802
(盛大な前菜)
P1040804
(魚の甘酢あんかけ)
P1040805
(牛肉の煮込み)
P1040806
(エビチリ)
P1040807
(春雨)
P1040808
(おこげ)

 最後に、
「甘いものと、フルーツが出てきて、やっと終わった!」
と思ったら
「肉まん」
を登場させるのも、理解に苦しみますです。。。。。
P1040812
(ビックリ)


 午後はですねえ
「この情勢下では、皆さんを受け入れることは出来ない」
といふ理由で一カ所訪問がキャンセルとなり、予定を繰り上げて
「いかにも名門って感じの、花園飯店」
へ参戦、セミナーと懇親会でござひます。。。。
P1040815
(お、これは。。。)


 3名様ほどご講演いただいたんですけど、最も興味深かったのが
「ハウスの社長さん」
営業の叩き上げといふだけあって
「とにかく、食わせちまえばいいんだよ!」
といふスタンスには大いに参道しました。
P1040823
(花園ホテル)


 結局ねえ
「汁物って、中毒性があるんですよ」
小生的には
「金太郎だってタレ、丸一だってソース、メーヤウはもちろんルー」
典型的なのは
「ラーメン」
だろうねえ、小生はあまり食べないけれど。。。。。

 そしてですねえ、
「カレーを中国の国民食にする!」
といふ大きな理念といふか目標に感銘を受けましたね、
「綺麗ごとだろうけれど、綺麗ごとって絶対に必要ですよ、説得力のあるきれいごとって!」
細かいことは書かないけれど、この方のお話を伺っただけで、この場へ来た価値がありますね。。。。
P1040820
(懇親会)


 続いて懇親会なんですけど
「ブッフェ料理、美味しかったですよホント」
それはともかく
「今日は北京から来たけれど、上海の静かさに驚いてます。こんなもんぢゃないですよ!」
といふことでしたけれど。。。。。

 たしかに
「やっぱり政治の中心は北京であり、上海は明らかに裕福だから・・・」
ってことはあるやふに感じますね。。。。
P1040821
(おいしゅうござひます)


 で、
「いよいよ明日はXデーなんですけど」
当初の予定では
「上海は危ないので、この日は蘇州へ」
といふことだったんですけれど、その蘇州の訪問先である日系スーパーが一昨日襲撃、略奪もおきてしまひ、当然のごとくNG。。。。

 さらに
「他の日系企業も、ほぼ明日は臨時休業」
とのことでござひます。。。。

 といふことで
「明日は一日ホテルに缶詰めでござひます」
当然の疑問として
「ミッションは即時中止して緊急帰国すの可能性は?」
と質問したんですけど
「まだ注意喚起なんですよ」
とのお答えでござひます。。。。

 結局
「注意喚起から渡航自粛にならないと、中止は出来ない」
って
「これぞお役所仕事なんですけど、お役所そのものだから当たり前」
といふことで、ある意味あきれを通り越して、楽しゅうござひます。。。。

 普通はさあ
「こんな事態だから、帰国したい方は手配しますので、遠慮なく言ってください」
となるはずですけど、そんな素振りは全くござひません
「インパール作戦・八ッ場ダム・諫早湾干拓事業」
と根っこは全く同じねえ、大変勉強になりますよ。。。。

 ようは
「決定して動き出したことは変えない、予算がついたことは使い切る」
ってことで、決して
「国民の生活(生命)が第一」
ってことでは、決してなさそうですねえ、でもねえ
「現場の皆さんは、本当に素晴らしいですよ、ホント」
誤解のないように。。。

 ちょっと、アレなのが
「デモの鎮圧に催涙弾使ったでしょ」
これねえ
「自国民に対して使うって、そんなにあることぢゃないと思ふんですよ」
といふととは
「想定を超えた事態で、政府がコントロールできなくなってきた?」
ってことですよね。

 あと
「本当に千石隻の船がやってくるのか?」
来るか来ないかは分らないけれど
「この対応ってすごく難しいですよ、私が総理でも悩みます」
しかし、例の大使の件もたいして報道されないけど、どうしても理解に苦しみますです。。。。

 まあ、今日のところは考えていても仕方がないので
「サウナ・ジャグジー・水風呂を徹底的に繰り替え」
力尽きて早々に就寝するしかないでしょ。。。。

 だけど
「ホテルに缶詰めって、作家みたいだね。どうせなら山の上ホテルがいいのに。。。」
なんて考える余裕がまだござひますので。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月16日(日)とりあえず今日の上海は。。。

 上海揚子江万麗大酒店の朝は
「非常に快適な目覚めでござひます。。。。」
漢字で書くと、どんなホテルか想像も出来ないけれど
「ルネッサンス」
と書けば、納得でしょう。。。。
P1040724
(よく眠れました)


 速やかに
「コンプリメンタリー朝食をいただくべく、1階のカフェへ参戦」
日経こそないももの
「卵職人を初めとした洋はもちろんのこと、和、中と盛大な品ぞろえがあり、朝から盛大に食べてしまひます」
。。。。。。
P1040723
(スタイリッシュなカフェ)


 本来なら
「街場へ出て、お粥と麺」
ていふところへ参戦するのが筋なんですけど、
「いかんせん外出禁止なので、散歩もままならず」
。。。。
P1040720
(世界の言葉=卵職人)
P1040721
(おいしゅうござひます)

 まずは
「今回のミッションの結団式と説明会」
結局
「1人ドタキャンで29名様のご参加」
とのことで、バスで1台出発でござひます。。。。
P1040725
(結団式)


 今日は
「一日かけて、上海市内の商業施設を回りります」
香港資本の久光、伊勢丹共に3年前に参戦済なんですけれど
「久光の担当者の方は、今回の事態にかなりナーヴァス」
になっていらっしゃひました。
P1040727
(日本資本ではないんですけどねえ)


 一方、Iのご担当者氏は
「一見、海老蔵風のおしゃれな方で、いかにもファッションのI!(元福助の社長タイプね)」
って感じの方なんですけど、あまり意に介していない感じ。。。。
P1040726
(平穏ですよ)


 この方、撮影はしなかたったけれど
「いかにもIの海外の方!」
なんですよね、在泰の方とも、やはり共通点がありますです。
P1040728
(中心地だね)


 ちなみに
「こちらは、15000㎡で約100億JPYの売上といふことは。。。。。」
って感じなんですけど
「30あるといふ階層の最上位に位置する、超富裕層相手の、シャネルなどのブランドエステサロンや、充実したキッズゾーン」
なんかもあったりして、大いに参考になりますです。。。。
P1040730
(ブランドごとにデザインが異なる)


 お昼は
「なんと和食でござひます。。。。」
小生、基本的に海外で和食を食することはないですけれど
「こちらのお店は、かなりがむばっていて驚き」
でござひます。。。
P1040738
(山口県から進出とのこと)


 店主曰く
「日本の3倍以上苦労する。。。。」
といふ、非常に真に迫った実体験を拝聴させていただき、大いに考えさせていただきました。。
P1040737
(これはすごい!)


 どうしても
「日本人は、現地のスタッフを下に見てしてふけれど、それは絶対にだめだ!」
「1円でも賃金が高い店へ移ってしまふ、とにかく帰属意識がない」
とくに、前者は
「全ての日本人が自ら考える必要があるのではないだろうか?」
。。。。。
P1040744
(10万㎡超のSC)
P1040742
(ABCとは)


 午後も3箇所ほど商業施設めぐりなんですけど
「ABCクッキングさん進出しているのね。。。」
疑問なのは
「日本と同じように、先生に対する厳しいと聞くノルマを課しているのだろうか?」
あと
「手打ち麺なんかも教えてくれるのかしらん?」
でも、ホント店?の造りは日本と同じですね。。。。
P1040739
(出会いの場??)


 本日最後の訪問先は
「JAPAN TOWN(仮称)」
上海郊外に建設中なんですけど
「一応、三か月後に開業とのことだけれど、テナントさんが決まっているとは思えませんね」
まあ、そもそも
「こちらで3か月後って、いったっていったいいつになるかわからないよねえ」
それこそ
「いかんせん、このタイミングで日本の集積って。。。。。。」
だし。。。
P1040745
(どうなのよ???)


 本日の夕飯は日本発の中華料理
「過門香さん」
で盛大に、美味しい中華をいただきます。
P1040748
(前菜1)
P1040749
(前菜2)
P1040751
(青島で乾杯)


 こちらは
「韓豚屋さんと同じ会社ですね」
で、お若い女性社長さんが登場しちゃって、ビックリでござひます。。。。
P1040753
(あわびもどき?)
P1040758
(上海風豚角煮)
P1040769
(チキンスープ)


 さらにビックリしたのは
「とにかく、次から次へ食べきれない量のお料理が登場しちゃうんですよ」
まあ、よく
「中国では、食べきれないくらいの量を出すのがおもてなし」
とはいふけれど、それにしても。。。。。
P1040759
(ロブスター)
P1040767
(肉野菜炒め?)

 でさあ、
「今日のところ、デモにも遭遇しなかったし、それらしい状況には一切遭遇しませんでした」
唯一
「ポスターを2枚程度見だけね」
だけど、明後日お訪問する予定だった
「蘇州の日系スーパーは大変残念な事態になった」
との一報も飛び込んできた。
P1040761
(お魚)


 日本の報道によると
「中国全土80都市で抗議デモが発生した、一部は暴徒化した、不幸にも復旧不能の工場も。。。」
とのことだけれど、
「とにかく、上海については今日のところは、そんなことはなかった」
正直に言って
「領事館が真裏なんだから、ちらっとでもいいから自分の目でデモ見てみたいですよ」
小生の性格、皆さん分りますよねえ。。。。。

 だけど、
「このタイミングで、着任前の大使がお亡くなりになるといふのは。。。。」
それにしても
「ネットだけけもしれないけれど、日本のメディアは大きく扱わないし、病名死因も書いていない」
これって。。。。。
P1040764
(ペキンダック)
P1040770
(春巻き)
P1040771
(日式杏仁豆腐)


 今宵も夜間外出禁止なので
「サウナ・水風呂・ジャグジー」
を徹底的に繰り返し、ふにゃふにゃになったところで
「海外でのお約束、NHKのど自慢」
を見てから、力尽きて倒れこむやうに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月15日(土)外出禁止ですよ、奥さん!!

 いやあ
「昨晩の時点では、本当にビビってましたよ」
でもまあ
「もう覚悟決めて行くしかない!」
って感じで出発しようとしたら、母親が
「あんた、今回はどこへ行くの?」
と聞いてきたので、騒ぎになるのがいやなので、今まで黙っていたんですけど仕方がなく
「ちゅ、ちゅうごく」
と答えましたよ。
P1040689
(ガラガラだね)


 そしたら、なんと
「あんた、まさか見合いぢゃないよね?」
と想定外の切り返しが飛んできて
「一気に緊張が解けて足取りも軽く成田へ」
むかひます。。。。。
P1040690
(予想外にカレーうまし)


 車に乗ろうと思ったら
「なんと、室内灯がつけっ放しでした」
まあ、
「よくバテリーがあがらなかったなあ、上がっていたら旅程中止してましたよ」
昨日のクレジットカードに続いて
「これは、行くなっていふ神のお告げかしらん?」
と独り事をしゃべりつつ東関道を東へ。。。。。
P1040691
(不吉な嵐)


 いつもの駐車場のおじさんに
「うしさん、いつもは午前便なのに珍しいね!しかも中国って。。。。十分気を付けてよ」
なんていわれちゃったりして、年に2~3回しか利用しない駐車場のおじさんに覚えていただいているうえ、心配までしていただひて、なんかうれしゅうござひます。。。。。
P1040692
(なんと、こんな時期に中国行くんですよ!おくさん!!)


 かなり早く到着して
「ラウンジでお食事とお仕事、さらにお別れのメールを数本」
こんな時間に参戦したことがなかったんだけれど
「ちょうど便の谷間なのが、ラウンジはガラガラ・・・・」
初めてカレーをいただいたんですけど
「ごはんが熱々で、いかにもレンヂでチン」
なんですけど、これが予想外においしゅうござひました。。。。
P1040693
(雨もやんで、開き直って)


 出発直前に、ここ数日揉めていた張本人からお電話をいただき
「とりあえず、ひと段落」
でござひまして、ある意味スッキリと出発。。。。。

 Yは満席だけど
「Cは11人くらいしかお客さんが乗っておらずガラガラ」
不思議なのが、今回も
「チケット購入後、直ぐにはUGされなかったんですよね、ほんと意味が分からん」
ステーキ喰って、日刊読んで、軽く就寝したらもう上海浦東空港でござひます。。。。
P1040694
(ガラガラだぜ)


 機長曰く
「上海の天候は晴れ、気温は24度で、大変過ごしやすくなってます!」
なんて言っているけれど
「今の上海は本当に過ごしやすいと思っているのかしらん?」
なんてブツブツ言いながら、とりあえず3年ぶりに中国本土の地に降り立つ。。。。。。
P1040696
(やっぱ肉でしょ?)


 ひょっとして
「入国審査や税関検査でいぢわるされるんぢゃないのかしらん?」
って少しは緊張していたんですけど、それもなく速やかに
「ミッションの皆さんとお迎えのバスに乗って市内へ向かふ」
。。。。
P1040697
(着かないで(笑))


 今回のミッションは
「小生向きの現地集合、現地解散なんですよ」
といふことで、本来なら
「3年ぶりにリニヤでも乗って行こうかしらん?」
てなとことなんだけれど、さすがに単独行動は避けたいので、皆さんと一緒にバスでござひます。。。。
P1040699
(ホテルに缶詰め)


 到着してビックリしたのが
「ホテルの真裏が領事館なんですよ」
でさあ
「厳重に守られちゃって」
で、
「やっぱり、この周辺では日中盛大にデモがあったので、外出禁止令がでました」
。。。。。。
P1040701
(ピータン豆腐)
P1040704
(お馴染み肉3種)
P1040705
(辛くて酸っぱいスープ)
P1040707
(エビ)

 といふことで
「晩御飯は皆さんで、静かに、目立たぬように、ひっそりと、ホテルで中華」
いかんせん、やることがないので、食後は
「プールで軽く泳いで、サウナ・水風呂・ジャグジー」
って、いつもとあまり変わらんね。。。。
P1040709
(アスパラしいたけ煮込み?)
P1040710
(焼きそば)
P1040714
(マンゴープリン)


 でねえ
「携帯からは全てのサイトが見られましたよ、FBもツイッタ^共に書き込みもOK」
これは意外でしたけど、
「事前の情報通りホテルのLAN経由だと、FB・ツイッター・2ちゃん」
全てNGね。
P1040719
(FB・ツイッターはNG)


 見れないと思っていた
「NHK BSのニュースは普通に見れましたね」
だけど
「見ちゃうと、ちょっと怖いですよ」
本格的に略奪やら暴動とか行われているみたいだし。。。。
P1040718
(暴動関連のニュースは見れます)


 暴動っていったって
「20年前の新日本プロレスの両国暴動なんかとはレヴェルが違ふからねえ」
しかし
「君子危うきに近寄らず・虎穴に入らずんば、虎子を得ずどっちがいいんですかね?」
。。。。。

 とりあえず、
「来ちゃった以上は、危なくない範囲で、自分で見て、聞いてみたいですよ」
でも、
「ツイッターには書き込めないので、中国版ツイッターとやらに、UPしてみようかしらん?」
なんて考えつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月14日(金)奥さん!不安ですよ!ホント!

 実はですねえ
「明日からかの国なんですよ、しかも盛大に、ホントかなり盛大に・・・・」
旅行ではなく、
「ミッション」
といへば恰好いいんだけれど、
「いわゆる視察旅行ね」
まあ、昨晩になって
「ラーメンかけられた・眼鏡割られた・タクシー乗車拒否・日本人か?と聞かれてふりむいたら殴られた」
てな物騒な単語が飛び交ふやふになってきたので
「これは、主催者から中止の連絡ああるのでは?」
と思って出社したんですよ。。。

 10時になっても連絡がないので、こちらから確認したら
「予定通り催行します、ただし一部変更がありますので、また現地でその都度お知らせします」
てなご案内でござひます。。。

 一応、現時点でのキャンセル料を伺ったら
「ご案内にありますとほり、ツアー代金は50%、オプションについては免除します」
とか言われちゃって、
「ツアー自体を中止する気はさらさらござひません」
って感じで、困惑でござひますよ。。。。

 で、現地の皆さんへ連絡すると
「えっ?まぢで今来るんですか?う~ん」
てな反応が複数あり、さらには姉から
「中東と違って、殺されることはないから。。。」
と安心させよう?といふ配慮されたメールが届いたものの
「かなり、ネガティブ」
な一日でござひますよ。。。。

 あとねえ
「近日、赴任予定だった大使が突然倒れるって、一体????」
勿論、単なる偶然なんだろふとはおもふけれど
「。。。。。。」
でござひますよね。

 しかも
「次期トップの消息は不明」
さらに
「シリアでアメリカ大使が殺害される」
といふ、かなりショッキングなニュースも飛び込んできたりして
「世界中が、かなりきな臭くなってきたやふに感じるのは小生だけですかね?」
。。。。。。

 だけど
「大使が殺されたら、アメリカって国は徹底的にやるんぢゃなかったの?」
その例の映画だかビデオだかの内容はよく分からないけれど。。。。。。

 実はですねえ、
「今日、ちょっとした手違いで、クレジットカードの引き落としができずに、止められちゃったんですよ」
で、慌てて電話して振り込みしたんですけど
「超、感じ悪かったですよ、誰にだって間違いってあるぢゃないですか?」
なんか、
「手のひら返された感じで、本当に感じ悪かった、そろそろカー変えるべきなんでしょうね」
しかし
「海外を前にして、カード止められちゃうといふのは、不吉な証」
珍しく
「自宅で、炊きたての白いご飯と味噌汁、つけもの、山本海苔の焼き海苔、煮物」
といふお食事をいただいて早々に就寝。。。。

※なお明日からしばらくの間、更新が出来ない可能性が高いです、ご了承くださいまし。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月13日(木)今年も呉越同舟で引き分け

 ほとんど初期不良の世界だった
「ちょうど1年前に購入したドコモのスマートフォンぢゃない携帯の修理を依頼すべく、ドコモショップへ」
参戦。。。。

 えっとですね
「とにかく、頻繁に電源が落ちちゃうんですよ」
まあ、その都度入れなおして、だましだまし使っていたんですけど、
「もう、どふにもならなくなりました」
ここ1か月くらい、お店の前を通るたびに
「空いていたら!」
と思っていたんですけど、いつも20分以上待ちの札が下がっていて断念していたんですよ。

 で、今日はスンナリ入場を許されたんですけど、
「素晴らしい対応でした」
こふいう不良って
「係の人の前では、うまく?不具合が出ない法則」
があるんですけど、幸いにして今日はスンナリ不具合がでました。

 私的には、
「修理しますから、その間代替機をつかってくだせえ」
とくるかと思ったら、
「なんと、新しいのと交換してくれました」
設定含めて1時間ほど滞在しましたけど、織田裕二風のイケメン氏が、何回もお茶淹れてくれちゃったりして、非常に好感持てる対応でしたよ。

 プライベートの女性以外との駆け引きにいささか自信がある小生としては、
「そふいえば、アイフォン5ってでましたよね?修理代とかかかるんだったら、もういいですから!」
とか言って、好条件を引き出そうと考えていたんですけど、そんな小細工するまでもなく満点の対応に大満足でござひます。。。。
P1040676
(海風が心地よい)


 日中は、
「スペシャルウィーク中って、感じでとにかくバタバタ」
でござひますが、
「やっぱり、自分なりの筋を通そう」
といふことで、ほぼ方向性が定まったところで早々に退場して急ぎQVCマリンへ参戦。。。。。
P1040678
(小野さんは強風で曲がり過ぎる変化球に苦しむ)


 今宵のファイターズ戦は
「年に一度の、しんちゃん様との呉越同舟ナイトでござひます」
ちなみに昨年も同時期に実施されたんですけど、
「和弁当をいただきながら、和やかに観戦し、結果は引き分け」
だったですけど、
「なんと、2年連続して引き分け」
とはビックリでござひます。。。。。
P1040681
(78球で降板はないですよ)


 まあ
「見どころ満載の、面白い試合でしたよ」
しかも
「すべてが、我々が参戦してからの出来事といふのがラッキー」
でござひます。

 まずねえ
「小野さんの交代時期が早過ぎますよ、で2点ビハインドで投入された投手が、昨日8点リードの場面と同じ中郷って、どういふ神経ですかね?」
考えるまでもなく
「先発も中継ぎも共に不満でしょう」
。。。。
P1040682
(CHIBAユニ最終戦だよ)


 6回続投した中郷は
「高めにスローカーブを投じるも、なんとホフパワーに2ランを被弾」
なんか、狙い澄まされた感じでしたね、(ちなみにホフは2打席連発され、13本中7本がマリーンズ戦)まあ普通はここで終了なんですけど
「昨日、大勝したマリーンズは、なんとここから盛大に一度は逆転したりして、ってことで終わってみると6-6」
でござひます。。。。

 野手ではホワイトセルの独り舞台でしたね
「FCもどきのまずい守備で、失点して悔しがっていたら、逆転ツーベース打って、ニッコリ」
ただ
「まだ7回なのに、ここで代走出してしまったのが、のちのち響きましたね」
9回裏のチャンスに
「南がど真ん中スライダーを空振りするスリーバント失敗」やら
「守備に入った大松に打席が回り、当然のやふに三振」
さらに
「1死満塁、代打田中を送らざるを得ない状況(当然凡退)」
とか、とにかく盛りだくさんな試合終盤でござひまひた。。。。
P1040685
(すごい嬉しそう)


 あと
「井口の打席で角中が盗塁を試みて、井口が露骨にイヤな表情見せてましたけど、このあたりは広澤克己さんに解説していただきたいですよね」
まあ
「井口が中村紀に電話やメールで、愚痴を言い合っているとしたら、それはそれでたのしゅうござひます」
。。。。
P1040686
(サヨナラの大チャンスだったのに)


 でもねえ、マリーンズにとっては消化試合なんですけど
「大勝した昨日より、100倍楽しませていただきましたよ。まあやきうが分かる同士と論評しながら、見るには格好の内容でしたね」
で、帰宅したらマリーンズさんから
「マニュライフ生命 クライマックスシリーズ パ 優先販売申込書」
なる書類が届けられていて苦笑いでござひます。。。。。。

 しかし
「ラーメンかけられる、メガネ割られる、ジュースかけられる、タクシー乗車拒否など、一気に緊迫してきましたね」
さすがに心配になりつつ、力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月12日(水)日和ってきまひた

 当たり前っていったら当たり前なんですけど
「死にもの狂いになって、まとめて更新した昨日は、世界中から過去最大級(当社比)盛大にアクセスがあった」
有り難いことに、最近は日本国内はもとより
「米国・タイ・中国をはじめ、世界中に読者がいるようで、ありがたくおもふ」
今日この頃ではあるよね。

 まあ、
「俺はエリートだ!国際ビジネスマンだ!負け組日本なんていふ小さな枠には収まらないぜ!」
なんて息巻いて国際ビジネスの場に身を投じた方々も、
「やっぱり、心のよりどころを求めているだろうねえ、そんな戦士たちの癒しに少しでもなれれば幸いでござひます」
。。。。

 しかし
「こちらでは断片的な情報しか入ってこないけれど、ちょっと本格的に中国ヤバそうな雰囲気ですね」
現地からも
「こんな状況ですが・・・・」
なんて、詳細を知らせるメールが届いたけれど、
「NHKワールドの海外安全情報」
は見れないけれど、きっと
「外出する際には周囲の状況に格別の注意を払い、広場など大勢の人が集まるような場所では特に注意する。集会やデモ行進が行われている現場には近寄らない。 」
とかなっているんだろうけれど、
「これって、なるべく行かない方がいい、なんかあったら自己責任ですよ」
って感じですよねえ。。。。。

 全く関係ないけれど、お取引先の元担当さんから
「来月から、スタッフ引き連れて独立しますから、速やかに切り替えてください」
との話があり、
「非常に困惑」
はっきり言って
「大変な迷惑であり、巻き込まれたくない」
とにかく
「筋を通してくれ!」
って感じでお願いはしたけれど。。。。。

 マリーンズ
「ようやくの9で連敗ストップ」
まあ、こふいうのって
「エースが完封する・打線が初回から爆発する」
の2パターンがあるんですけど、後者でしたね。

 勝ったのに文句いふな、って言われるとその通りなんですけど
「清田の代わりに落としたのが、なぜ高濱なの?大松でしょ?あれだけ点差がついているなら中郷でなく橋本でしょ?7回頭から代打、代走で流そうよ」
とか言いたいこと沢山ありますよ、これをシーズン序盤からしていれば、こんなことにはならなかったと思ふんですよね。

 話は変わって自民党総裁選
「マスコミの安倍晋三くん、叩きは凄いよね」
皆さん
「投げ出したっていふけれど、病気なんだから仕方がないぢゃん!そんな状態で総理続ける方がよっぽど国やら国民のためにならないぢゃんって思わないのかしらん?」
。。。。。

 あまり大きな声で言えないけれど、
「とにかく、小生もお腹弱いんですよ。それも突然っていふのが、本当に多いんですよ。。。。。」
この40過ぎた今でも
「もうダメ・・・」
ってことが少なからずあるんですけど、
「そんなレヴェルぢゃない、病気だったんだから仕方がないぢゃないですか、しかもそれが治ったんだったら」
と思ふけどねえ。。。

 じつは
「お食事中に。。。」
ってことも少なからずあるんですよ。。。
 
 ホント、
「これが、いやでいやでねえ。。。。」
しかし、
「お手洗やら、レストルームって、凄くオブラートに包んだ名称ですよね」
それに対して
「便所」
といふのは、あまりにもストレート。。。。

 話が広がるけれど、
「以前は和式のトイレって信じられない!和式撲滅運動を展開していたんですよ」
ところがねえ
「なんか、和式の方がしっかり出る。。。って感じがして最近見直しているんですよ。。。」
ただ
「脳溢血になっても困るし、そもそも和式に遭遇することは滅多にない」
といふ感じで
「年取ると、好みって変わるよねえ。。。」
。。。。。

 ちょっと時間がかかったけど
「孫崎享著 戦後史の正体 1945-2012」
読了。。。

 これねえ
「久しぶりに面白い本でしたね」
ただねえ
「反米的な登場人物の死因を、すべてアメリカの謀略を連想させるような書き方は、いくらなんでも・・」
って感じはしたけれど、
「必読の一冊ですよ」
昨日までは、割と軽く考えていたんだけれど、今日になって
「さすがにこのタイミングは。。。」
って感じで、ちょっと真剣にキャンセルを考えつつ、力尽きて就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月11日(火)パレスと帝国と。。。

 昨日に引き続き、日中は
「お打合せ、御電話、メール、などなど盛りだくさん」
夕方から
「新装なったパレスホテルへ初参戦」
でござひます。。。。

 旧パレスには
「おもひでがたくさん詰まってました」
勿論、
「決してよいおもひでではないけれど・・・・」
で、かなり楽しみにしていんたんですけど
「おお!これがあのパレスか!」
って感じで、あまりに変身ぶりに衝撃でござひます。。。。

 正直なところ
「昔の面影が全くなくなっていて、ちょっと寂しゅうござひます」
でも、
「外資系みたいで、かっこいいね!」
って感じね。
P1040670
(帝国ホテルといへば)


 まあ、
「つくづく、パレスが新しくなるまでに結婚しないとは思わなかったですよ、ホント。。。。。」
なんといふか
「時の流れについていけぬといふか、おいてけぼりといふか、とにかくなんとも複雑な気分」
でござひましたねえ。。。。
P1040671
(ヴァターたっぷり)


 続いて、
「イムペリアルホテルさんへ転進」
お打合せなんですけど、
「諸般の事情によりパンケーキをいただきながら。。。。」
まあ、
「当然といへば、当然」
でござひますよね。。。。
P1040672
(いい感じだね)


 つくづく
「ほんとうに、本当に、ホントにおいしゅうござひますよ!」
その違ひは不明なんですけど
「ホットケーキと呼ばれるより、パンケーキと呼ばれる方が、リッチに感じますよ」
。。。。。

 ホットケーキだと、我が家でも
「森永ホットケーキミックス・ホテルニューオータニホットケーキミックス」
を焼いていただきましたけど、
「パンケーキミックスって、聞いたことがないねえ」
といふことで、
「パンケーキってご縁がなかったからかもしれないけどね」
。。。。。
P1040673
(シロップたっぷりかけて)


 余談ですけど
「アイスティの御代わり自由なんですね(笑)」
いきなり
「アイスティもう一杯いかがでせうか?」
と聞かれたので
「えっ?ただですか?」
と恥ずかしがら伺ってしまひました。。。。

 ホットコーヒーお代わり自由はたくさんあるけれど、
「アイスティお代わり自由は、羽田のロイヤルくらいだね」
そふいえば
「イースト21かなんかでは、ロイヤルミルクティお代わりアリで感激」
したこともあったなあ。。。。
P1040674
(当然、中にもたっぷりとしみこませます!)


 いつもながら
「やっぱり、ここは別格ですよホント、あの接客には感動しますよね」
比べるだけ失礼だけれど
「先日の、あのホテルとは格が違ひすぎます」
。。。。。。

 ただ、冷静に考えると、この歳になって
「パンケーキがウマイ!とかアイスティお代わりが嬉しい!」
とか喜んでいるといふのも、
「冷静に考えると、いかがなものかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「だって、小生の人生なんて、それくらいしか喜ばしいことがないから・・・」
と自分で自分に言い聞かせようと思ふ、今日この頃でもあるのだ。。。。

 今日、9月11日は
「震災から1年半であるけれど、やっぱり例の9・11ですよね(さすがに今年はあまり報じられないけど)」
あの日って
「バンコクから香港へ移動だったんですよ」
ちなみに
「タイは初上陸だったし、香港ではネット接続でも出来なかったし、翌日のマカオではマンダリンのスゥイートに泊まって、リスボアで小勝利、翌日下痢をして死にそうになった」
とか、本質とは関係ないことを思ひ出してしまひました。。。。

 ただ、ある意味
「小生の、その後の人生に大きな影響を与えた遠征であったことは間違いないですよ」
。。。。。

 帰宅後、ぐんぐんさんから
グラッチェ・グラッチェのCMとはこれですね!」
と、お知らせが来たので、久しぶりに見たけれど
「あのガンクロのサーファー女は、今どこで何してるんだろかね?」
少しだけ知りたく思ふ今日この頃でござひますよねえ。。。。

 全然関係ないけれど、
「最近駅の階段の手すりで、真っ直ぐぢゃなくて、グニャグニャになっているやつありますけど、あれってどういふ意味なのかしらん?」
一瞬
「真っ直ぐだと、そのまま落ちちゃう人がいるから?」
とも思ったけれど、どうにも合点がいかず考えこんでいるうちに、力尽きて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月10日(月)時間をかけて凍った氷

 さすがに、
「いくら小生でも、ほぼ1週間ぶりの出社となると、電話、メール、打ち合わせ、来客がひっきりなし」
といった感じで、夕方までバタバタ。。。。

 諸般の事情で
「東海道線に乗って、横浜へ」
ラッシュにかかっていて、座れなそうなので
「グリーン車を奮発」
30分程度の乗車時間で750JPYなんですけど、
「超ラクチンで、ゆったりと読書でござひます。」
これが土日並みの500JPYならねえ。。。。

 横浜には滞在時間10分ほどで、
「諸般の事情で京急快特にてトンボ帰り」
京急蒲田で下車。。。。
P1040666
(がばちょ氏 万平へ!)


 そふ、
「一度、行ってみたいといふご希望をいただいたので、万平にて、がばちょ氏と一献なんですよ」
いかんせん、予約困難な店なので、がむばって参戦したらテーブル、座敷共にブックフルで
「かろうじてカウンターへの着席を許されました」
月曜だといふのに、相変わらず景気がよいようで、うらやましゅうござひます。。。
P1040665
(1本110JPYですよ!おくさん!!)


 しかし
「小生の周囲には、一度万平へ連れて行ってくれ!」
といふ方が非常に多いんですけど、
「間違いなく満足していただけるので、安心してお連れできますです」
。。。。。
P1040664
(やっぱり、男はポテサラだぜ!)


 待っている間に、ツイッター見ていたら
「金融担当大臣が自殺」
の一報が飛び込んできて衝撃を受ける。。。。

 現役大臣の自殺といへば
「ナントカ還元水の松岡利勝氏以来ですよね」
あの日は、確か
「虎ノ門のフォルクスさんで、サラダヴァーをいただいき中満足して表へ出たら、頭上を盛大にヘリが旋回している。。」
と思ったら、そういふことだったんですよね。。。。
P1040667
(焼き鳥 1本100JPY)


 だけど、
「これって、とんでもなく大きな事件だと思ふんですけど、予想外に扱いが小さくてビックリ」
でござひますけど、
「小生の価値観がずれているのかしらん?」
って感じでござひますけどねえ。。。。。
P1040669
(肉豆腐)


 がばちょ氏も大満足の万平揚げをいただきながら
「国道1号線と第一京浜は間違いやすいぞ問題」
「グランドハイアット福岡問題」
「博多 水炊き長野問題」
「あの二人は、いつも高級焼肉店ばかりへ参戦しているぞ問題」
「やっぱり、子供の頃不二家は憧れだった問題」
「その後、全く勉強していない我々でも、小学校6年生の1年間だけは、必死に勉強したぞ問題」
「3年かけて凍った氷は、溶けるのに3年間かかるぞ問題」
「3年かけて沸騰したお湯は、冷めるのに3年かかるぞ問題」
といった山積する諸問題を討議した結果
「やっぱり、3年かけて凍った氷は、解けるのに3年かかるから、熱湯などで無理に溶かそうとせずに、焦らずゆっくり溶かすべきだ」
といふ結論が出たところで、早々に解散。。。。。。
P1040668
(40過ぎたら、男は顔に責任をもつ!)


 しかしさあ
「たしかに、時間かけて凍らせた氷は、解けるまで時間がかかるよね、そしてそういふ氷の方が明らかに美味しいですよ」
つくづく、小生は
「もう人生に時間がないから、急速冷凍で!と思うから、ダメなんですよね。。。。でも、でも、でも。。。。」
と考えているうちに、またまた寂しくなってしまひ、昨日に続いて枕を濡らしつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月9日(日)試合前から最低。。。。。

 今日は、ほんと悩みましたよ
「どうせ行ったっていいことないだろう、レイトチェックアウトしてもらって、たかじんのそこまで言って委員会を見ていた方が建設的なのでは?」
って真剣に考えました。。。。
P1040659
(気は凄くおもひけど)


 でもねえ
「やっぱり、今こそ!」
と思ってヤフードームへ参戦させていただいたんですけど、
「スタメン見た瞬間に。。。。。。」
ですよ。

 だって
「4番サブローのうえに、、大松スタメンですよ!奥さん!!!」
こうなるとですねえ、
「応援できなくなっちゃうんですよ、大松なんて打って欲しくないとまで思っちゃうんですよね」
参考までに
「大松は対ホークス戦の打率が.128、ヤフードームで.077」
なんですよ。。。。
P1040658
(唖然、茫然)


 あとねえ
「今江のサードはまだ、仕方がない部分ありますけど、鈴木大地と上げたばかりの高濱の出番もないしねえ」
当然
「井口にも触れなければならないですよね。。。」
全く打てそうにない、腰が入らないスゥイングで初回のチャンスを併殺。。。。
P1040660
(ニヤニヤ戻ってくるなよ!)


 ちなみに
「本日の目玉である、サブロー・井口の4・5番で7-0 4三振ですよ!奥さん!!!」
そんな細かいことはいいんですけど(本当はよくない)
「あまりにも見所がない試合でござひましたね」
藤岡も早々に降ろしちゃうし。。。。。

 とにかく
「藤岡は、ストレートに迫力がなさすぎ、これぢゃダメですよ」
使うなら
「打たれても最低6回までは投げさせるべきだし、信頼ないなら、もう今シーズンは下で徹底的に走りこませたらどうですか!」
。。。。
P1040661
(藤岡はやり直さないと)


 こんな最悪のチーム状態のなかで
「3安打打って、三割をキープする角中は本当に応援しますよね」
感動すらしますよ、ホント。。。。。。

 お外へ出たら
「大雨」
もう正直
「やってられませんよね、こんな試合見せられたうえに・・・・」
気を取り直して、天神で打ち合わせを1件こなしてから帰京。。。。。
P1040663
(本当にご苦労様でした)


 まあ、しかし
「谷垣君は、あまりにも惨め。。。。」
とはいへ、石原氏のことを
「明智光秀と称するのは、そりゃ信長と光秀にあまりにも失礼ってもんだろう?」
。。。。。。

 さっきのさっきまで
「出馬する!」
って言いきっていたのに撤退っていふ芸風は
「やるといったらやる!の宮沢喜一さん」
「ドラマは続いている!の加藤紘一くん」
の流れを汲んでいて、
「お公家さん集団と言われる、正統派宏池会の芸風だろう」
明らかに、同じ宏池会とへども古賀誠君とは芸風が異なる。。。。

 余談だけれど、
「総裁っていふのは、すごい肩書きだよね。だって全てを裁くわけぢゃないですか!」
他にも
「国鉄総裁、日銀総裁、大川興業総裁」
とか思い浮かべるけれど、
「この中へ入ると、現在の自民党谷垣総裁は軽いよね」
まあ、
「次の総裁は、久しぶりに総理総裁と呼ばれるんでしょうか?」
。。。。。

 昨日の結論である、
「夢は叶わない、見ているうちが楽しい」
といふのは、つくづく本当ですよね。

 青二才が
「夢は見るもんぢゃない、叶えるものだ!」
てなことを偉そうに言ふけれれど、
「何にも分かっちゃいない!」
ってことですよ、
「小生なんぞ、分かり過ぎちゃってますからね」
そう、分かっているけれど
「やっぱり。。。。。」
といふことで、ふと寂しくなってしまひ、久しぶりにマイ枕を濡らしつつ就寝。。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月8日(土)夢はかなわない、みているうちが楽しい

 7時起床、
「非常に快適な目覚め」
明らかに
「ベッドが素晴らしいですよね」
といふことは
「散々文句言ったけれど、素晴らしいホテルなのでは?」
ってことを否定できないような気がしないでもない、今日この頃ではあるよね。。。
P1040621
(ときめきがないんですよ)


 やっぱりねえ
「眠れないホテルってあるんですよね」
気分よくしたところで
「早朝スゥイミング!」
さらに、
「早朝サウナ・水風呂・ジャグジーを徹底的に繰り返し」
さらにさらに超スッキリでござひます。。。。
P1040622
(パンケーキ。。。。。)


 今回は、朝食がついているので
「朝食ヴァイキングへ参戦」
これはですねえ
「予想通り、う~ん」
でしたよ。。。。

 同ブランドの海外のホテルとは
「明らかにアイテム数が違ふんですよね」
勿論、
「城山とは格が10枚くらい違ふことは言ふまでもないけれど、とにかく小生が朝食ヴァイキングに求めているサプライズや、ワクワク感が全くござひませんでした」
。。。。。。
P1040638
(雨の天神)

 
 かろうじて、
「パンケーキ・ワッフルはご注文いただければ作ります」
みたいなのが書いてあったのでパンケーキを頼んだら、あきらかにウエルカムな感じでない笑顔で
「20分くらいかかりますが・・・」
とくるわけですよ。。。。

 はっきりいって
「朝食時に20分もかかるやふなメニューおくんぢゃない!!」
って感じなんですけれど、とりあえず注文したら
「今日は、早くできました」
って
「5分で運んできました(笑)」
デニッシュも、タイのインターコンや、シンガのハイアットの方が断然美味しかったし。。。。。
P1040623
(ランチは市場内の食堂で刺身定食1200JPY)


 昨日までの城山同様
「少しでも長く、寛いでいたいって、感じが全くせず」
早々にチェックアウト。。。。。
P1040632
(う~ん)


 天神でお迎えの車に乗って
「福岡市郊外の某店を数か所訪問」
まあ、何度来ても
「東京の人間にとっては、この業態は理解出来ませんね」
しかしながら
「ありがたいことに、ありがたいんですよ」
これがねえ。。。。。
P1040636
(う~ん、う~ん)


 今宵は、K師も交えて一献なんですけど、
「以前から気になっていた、大衆酒場 二○加屋 長介さんへ参戦」
〆のうどんが有名な大衆酒場なんですけど
「予想外にきれいだし、メニューが豊富だし、接客も素晴らしくてビックリ」
しかも
「ほとんどの席が、予約済とのことで」
二度びっくりでござひますねえ。。。。。
P1040652
(薬院の大衆酒場)
P1040641
(わくわく)

 CPの高いお料理をいただきながら
「東海林さだおのタンマくんは、何年間連載が続いているのか?問題」
「マラソン中に便意を催したことを私の履歴書で告白するのは、驚いたぞ問題」
「しかも、氏は所属会社の上司から冷遇されたことを告白したら、今月はその会社の名誉会長が連載を引き継いでいるは皮肉だ問題」
「資さんうどんCM開始問題」
「受験生は1月になったら、インフルエンザに感染するのを恐れて、学校を休むケースが多々見られるぞ問題」
「野球界は高校からプロまで犯罪者が多いぞ問題」
といった諸問題を討議した結果
「つくづく、まだダイエーの方がましだった」
「脱税したうえ、グラウンドでいいプレイしてお詫びするといったら、裁判長から、あなたそれは全然ちがひます。とたしなめられた、あの選手が偉そうに引退するのは、納得がいかないぞ」
といふ、いつもの結論が出たところで、お迎え時間の関係上、一足先に師は退場。。。。。
P1040645
(ハムカツ)
P1040643
(サラダ)
P1040649
(いも)
P1040647
(なべ)
P1040650
(もちろん、〆はうどん)


 ジャズフェスティバル?で賑わう
「中州へ転進」
あまりのにぎわいに
「さすがに今日はブックフルかしらん?」
と恐る恐る店内を覗くと
「ああ!うしさんお帰りなさい!」
とマスターが笑顔で迎えてくれるのが、とってもうれしゅうござひます。。。。
P1040655
(ジャズフェス?)


 強炭酸でつくる
「角ハイ」
を美味しくいただいて、中州の夜は更けてゆくのだった。。。。

 今宵は
「定宿へ転進でござひます」
お部屋の広さは半分くらいだし、設備も圧倒的に古いけれど
「とにかく、居心地が全然いいんですよ」
なんといふか
「温かいといふか、ぬくもりがあるといふか」
とにかく、陳腐な言葉だけれど
「我が家へ戻ってきたように、ホッとするんですよね」
結局
「サーヴィスは人なり!」
といふことを改めて確信する今日この頃でござひますよねえ。。。
P1040654
(今宵も角ハイ)


 力尽きて就寝なんですけど、
「よく、夢は見るものぢゃない、叶えるものだ!といふ言葉もあるけれど」
つくづく
「夢は叶わない、夢は見るものだ(見ているうちが楽しい)」
と、ようやく理解してきた今日この頃ではあるんですよねえ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月7日(金)やっぱり定宿ぢゃないとダメ

 今朝はユックリでもいいはずなんだけれど
「7時過ぎには起床」
とりあえず入浴でござひますが、
「あいにくの天候のため、桜島さんにご挨拶は出来ず」
さらに
「どうしても、ここの低温、多湿サウナは好きになれないんですよね」
なんでも
「森林浴の1000倍のマイナスイオンが出ていて、癒し効果がアル」
とか能書きが書いてあるけれど、
「どうしても好きになれん」
って感じで、早々に撤収。。。。。
P1040614
(この立地に)


 自室へ戻って、
「日経、日刊、南日本を熟読してから、ちょっとしたお仕事」
を済ませてチェックアウトなんですけど
「ここで、大変遺憾な事態が発生した」
まあ、詳細は避けるけれど、とにかく遺憾でござひました。。。
P1040613
(この建物とは。。。。)


 城山を下ったところにある
「よく、この立地でこの外観が許されたな?」
と誰しもが、いぶかしむ白亜の建物へ参戦して
「1時間30分ほど、たっぷりと診察」
毎回の質問なんですけど
「あとどれくらいで???」
のお答は、ここ3回ばかしつづいて
「あと半年くらいですかね」
でござひます。。。。。。
P1040615
(昼からこれはさすがに。。。。)


 山へ転進、
「お礼とお打合せ」
を済ませて、さらに
「丸一へ転進」
しかしねえ、分っているけれど
「昼間っから上ロースはヘヴィーですよ、ほんと」
しかも、今日は午前中たいして動いていないからねえ。。。。。
P1040616
(たまりませぬ)


 ご飯はごめんなさいしたけれど
「なんとか、お肉は完食」
させていただいて、鹿児島での業務?は終了でござひます。。。。
P1040618
(コンプリメンタリーなフィレ)


 中央駅からさくら号なんですけど、
「大量の中学生が!」
と思ったら、
「昨日、ニュースでやっていた、福岡からの中学生の一団ね」
座り込んで、解散式みたいなのやっているけれど
「バスガイドさんが、涙ぐみながらご挨拶しているようで、非常にほほえましい限りでござひます」
。。。。。

 ガイドさんといへば、高校の先輩である泉麻人氏が、インタヴューで
「高校の修学旅行の時、ガイドさん○○したよ」
といふ内容が、活字になっていたのを思ひだしたけれど
「あれは、いくらなんでも・・・・」
って感じがしたことを、20年ぶりに思ひだしてしまひました。。。。。

 福岡は定宿でなく
「諸般の事情により、某高級ホテル」
諸般の事情といふのは諸般の事情でして、破格のお値段でのお泊りするチャンスなんですよね。

 こちらのホテルは、それこそ10年ぶりくらいなんですけど、
「正直ガッカリでござひます」
もう大昔の印象は覚えてないけれど、今回もチェックインしてクリーニングを出そうと思ったら
「15時を過ぎてますので、明日の18時仕上がりになります」
って平気でいふわけですよ。。。。

 これさあ、大昔も名古屋の某高級ホテルで同様な事件があってブチ切れたけれど
「ふつうの人間は、15時までにチェックインしないでしょ?定宿は23時に出しても、朝には綺麗にしてくれるし、とにかく全く理解できないですよ」
まあ、この時点で
「このホテルはダメ」
といふ烙印を押したんですけど、ほかにも
「部屋は暑い、なんとネットは、いまどきVDSL!そして同ブランドではありえない、プールがコンプリメンタリーぢゃないんですよ!(1000JPY)」
そしてなにより
「スタッフの皆さんがフレンドリーでないといふか、恰好ばかりつけていて、上から目線なんですよね」
そりゃ
「福岡ではこのホテルで働いていることは、ステータスなんだろうけれど、とにかくガックシ」
でござひますよ。。。。。
P1040657
(カリカリでおいしゅうござひます)


 まあ、こんな時は
「プールで体を動かしてから、サウナ・水風呂・ジャグジーを徹底的に繰り返せば、ほとんどなんとかなることは、なんとかなるんだけれどねえ」
。。。。。。

 たしかに
「プール・スパは空いているし、清潔で、快適でござひました」
ただねえ、10年前も思ったけれど
「動線が変といふか、更衣室からプールまで距離があるといふか」
まあ、どうでもいいや。。。。
P1040656
(おいしゅうござひます)


 かなり遅い時間から、
「今日は軽めに」
といふことで、
「鉄なべさんにて、一献」
ここのところ
「かつての輝きを失っているのでは?」
と思っていたんだけれど
「今日は、カリカリに焼いてくれて、とってもおいしゅうござひました」
とにかく
「ああ、うしさん、お久しぶりです!」
と出迎えてくれるのが、とってもうれしゅうござひます。。。。。
P1040619
(お部屋からの夜景でござひます)


 そうなんですよね
「これがあるから、来ちゃうんですよ」
一見の高級ホテルには、これがないんですよねえ。。。。

 早々にお部屋へ戻って就寝なんですけど
「なんかねえ、照明の調節がうまくできないんですよね」
まあ
「もう、どうでもいいや」
って感じで早々に就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月6日(木)心地よい疲れ

 さすがに疲れ切っていたので、
「朝風呂、朝食はパスして、7時までグッスリ」
日経、日刊、南日本を熟読して
「通勤時間1分かけて出勤」
でござひます。。。。
P1040587
(お庭に出てご来光)


 まあ、今日は2日目といふことで
「準備もラクチンだし、日中のバタバタも全然少ない」
でも
「ありがたいことが、多数あったんですよねえ」
って感じで、老体に鞭打ってがむばらせていただいて、気持ち良い疲れてござひます。。。。
P1040605
(Tへ)


 今宵は、お世話になっている皆さんと、
「昨日に続いて、膳にて一献」
膳さんは、黒豚しゃぶしゃぶはメニューに存在しないんだけれど、マスターのご厚意によりご準備いただいて、感激でござひます。。。。
P1040607
(おつくり)


 昨日に続いて、小生以外の皆さんは、初参戦なんですけど
「うしさんなんで、この店知っているの?これから使わせていただきます。。。」
ってなるんですけど、
「このテのご質問は頻繁に受けるんですけど、なんとなくとしか言いようがないんですよねえ」
。。。。
P1040609
(特別にお願いしました)


 美味しく食べ、美味しく呑み、皆さん明日も早いので早々に解散なんですけど、
「小生的には、ちょっと〆が足りないなあ」
って感じなんですよ。。。。
P1040608
(美しい)


 だって
「しゃぶしゃぶの〆のうどん、ぞうすいもなければ、おにぎりもいただいていない」
ってことと熟慮の結果、
「数年ぶりに、小金太さんへ転進」
でござひます。。。。

 鹿児島の食べ物はみな愛しているんだけれど、
「まず、醤油だけは絶対にNGね」
あの
「独特の甘さはありえないですよ、ホント」
ゆえに、どこへ行っても
「辛い醤油ない?」
ってお願いしますです。。。
P1040611
(小金太さんへ転進)


 あと、
「ラーメンなんですけど、総じてたいして美味しくないのに、お値段はとっても高い」
ゆえに、数店ある有名店へも参戦することはないんだけれ、例外として参戦するのが
「ふくまんさん・そして小金太さん」
でござひます。。。。。

 この2店は
「対極にあるような店なんですけど、ともにおいしゅうござひます」
今日は、〆といふことで
「小さ目のやつを、いただきました」
まあ、
「次回は1年か2年後くらいかしらん?」
って感じでござひます。。。。。
P1040610
(小さいやつ)


 まあ、
「WBC問題は、あまりにも予想通りなので、どうでもいい」
小生も新井については結構ボロクソに思っているけれど
「自分の成績があの状態なのに、よくやっていると思ひますよ」
しかも
「加藤コミッショナーをボロクソに言ったことはだけは評価に値しますよ」
。。。。。

 今回の件はメジャーっていふよりも
「読売・電通に屈したわけでして、まあ古田敦也でも登場しない限り勝負になるはずがない」
って感じでござひました。。。。

 しかし、
「滞在中って、本当に読書出来ないですよね、移動中は徹底的に読めるんですけど、やっぱり疲れ切っちゃうからかしらん?」
って感じで、今宵も
「ふるさとたっぷりMBCテレビ かごしま24」
を見て
「財宝」
飲んで、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月5日(水)ですです!

 なんと遺憾ながら
「6時起床。。。。」
しかしながら
「カーテンを開けても桜島さんは見えず」
で、山側と謳っているものの
「山すら見えず、全く元気でない」
しかもさあ、
「どうしても、朝風呂へ参戦する気すらおきず。。。」
日経、日刊、南日本だけ熟読して出勤。。。。
P1040586
(お庭まではとおいんですよ)


 出勤途中でせっかくなので
「6年ぶり?に日本一?の朝食をいただく」
盛大にいただきたいところなんですけど、いかんせん
「これから、久しぶりに単独での肉体労働なので、あまり食べると動けなくなくるので、軽め」
にしておこふ。。。。。

 確かにねえ
「こちらの朝食は相変わらず素晴らしいですよ」
どうやっても食べきれないくらいのアイテムが揃っていて、
「全部食べきれないのが、ある意味悔しい」
って感じでござひますよねえ。。。
P1040588
(オールユーキャンイートな朝食)


 少しだけ元気になっところで出勤なんですけど
「なんと、通勤時間15秒(笑)なんですよね」
でさあ
「若いころでも、たまにしかなかったけれど、今日からは短期決戦といふこともあり、単独の肉体労働なんですよね」
いわゆる
「昔取った・・・」
ってやつで、自信はありますけど、やっぱり緊張するし、準備だけで疲れ果てちゃうよねえ。。。

 で、
「我ながらがむばりましたよ(笑)」
まあ
「ありがたいねえ、やっぱり無理して参戦してきてよかった」
って感じでござひますけど、とにかく途中で
「1分ほどで、お部屋へ戻って休憩できるのが、本当にラクチンですよ」
。。。。。。
P1040596
(夜は、この方と一献)


 まあ、正直なところ
「百貨店、外商、ホテル、限定」
とか色々なキーワードはあるんだけれど、
「基本的に、全国でやっていることに大差はない」
ただし
「なかなか、平日の昼間に参戦するのは、大変とは思ふけれど、実はそうでもない方もいらっしゃるし、これを相当楽しみにしていらっしゃる方も、まだまだいるんですよねえ。。。」
なんとも勉強にはなりますです。。。
P1040593
(おつくり)


 18時まで、かなりがむばらせていただき、
「終了5分後には、露天風呂へ(笑)」
まさに
「職・住・湯接近といふか、一体ですよ」
結局
「人生にとって、通勤時間がいかに無駄といふか、ストレスの原因になるのか?」
といふことがよーく分りましたねえ。。。
P1040592
(ポテサラ)

 
 今宵は
膳さんにて、一ふぁんさんと一献」
なんですけど、
「なんと、地元の顔役でるところの、一ふぁんさんは膳さん初参戦」
とのことでござひます。。。。
P1040594
(あわびですよ!)


 まあ、それはいいんですけど、
「あまりにも偶然?なんですけど、一ふぁんさんと膳のマスターは実家が至近、しかも同じ高校出身」
さらにねえ、いきなり
「うしさん席替わってくだささい」
ってきたので、
「????」
だったんですけど
「なんと、カウンターの隅っこには、知人の方が、若い女性と。。。。」
って感じで
「とにかく、狭い、狭すぎるよ、あなたたち」
ってことなんですよ。。。。。
P1040600
(串かつ)


 一ふぁんさんも絶賛する、美味しいお料理をいただきながら
「ですですは、そうですそうですの鹿児島弁だ問題」
「小さな町では、周囲の目を気にしながら車を選ばなければならないぞ問題」
「やっぱり、ポテトサラダは必須のアイテムだ問題」
「長い目みるまでもなく母の日市場は、着実に縮小してくぞ問題」
といった、この地域ならではの山積する諸問題を討議した結果
「予想通り、今宵もあのオヤジは来なかった」
「安易に、○○○島へ行ってはいけない」
といふ極めて当然の結論がでたところでお開き。。。。。
P1040602
(〆は、たっぷりのアサリスパ)


 しかしまあ、
「尖閣を国が買ふといふのは、当然といへば当然ですよ」
だけど
「あの、マスコミに出まくっていた地権者の弟といふ人は何だったんですかね?昨日だって、都に売ります。って言っていたんですよ」
まあ、そもそも
「地権者本人でない人間が出てくるときは、いかがわしいことが多いけれど」
。。。。。

 で
「寄付した人はどうするんですかね?当然怒る人もいると思ひますよ」
まあ、そんなこと考える余裕もなく、疲れ果てて再度の入浴もせず、力尽きて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月4日(火)チャオ?グラッチェ?

 海外からの来客と
「ランチミーティング」
ただし、海外といってもアジアでも北米でもなく
「これが、なんとイタリアからの訪問者」
でござひます。。。。

 いかんせん、不惑をとおに超えた小生でも
「イタリア人との対話は依然として?不得手だ、といふか全くの未経験。。。」
小生にとってのイタリア人とは
「イタリアなのか?イタリヤなのか?」
問題に始まって、よく
「イタリア人に会うと、おお日本人か!また一緒に組もうぜ!次こそ勝ってやろう!」
と言われて困惑する」

なんていふ、あやふやな事前情報くらいしか持ち合わせていないので、かなり緊張。。。。

 まあ、日本人の通訳の方が同行していらっしゃったので、
「とりあえずは、事なきを得た」
だけど、別れ際に
「チャオ!」
ってこれらてしまい、いきなり動揺してしまふ。。。。

 たしかに
「チャオって聞いたことあるなあ(2時チャオには出たことはない)」
って感じなんですけど、タイミング的には
「さようなら、もしくはありがとうのどちらかですよね?」
。。。。

 でも、なんとなく勝手な想像では
「チャオってこんにちわ、ではないのかしらん?」
と思ったんですよ。。。

 小生が唯一知っている伊語といへば、いふまでもなく
「グラッチェ グラッチェ」
なんですよ。

 で、なんでグラッチェを知っているかと言ふと、20年前くらい前に流れていた
エースコック スーパーカップのCMでサーファー風のガンクロ女が、カップ麺を食べて、グラッチェ・グラッチェって言っていたんですよ
これが、当時周囲で一世を風靡したんですよ。

 あまりにも印象に残って、美味しいものを食べたときに
「グラッチェ・グラッチェ」
を連発していたら、ある日突然
「グラッチェ=ありがとう」
といふことが判明して、
「目からうろこといふか、ぢゃあなんでカップ麺食って、ありがとう、ありがとうなんだ?」
といふ、新たな疑惑が生じたんですけど、20年を経た今でもその疑念は解決されていない。。。。

 といふことで、
「チャオと返すのか?グラッチェ???」
って頭の中で
「真剣に考えた結果」
いわゆる典型的な日本人である小生としては
「ニヤニヤ」
といふ非常に正しい選択をさせていただき、その場をしのぐこと成功した。。。。。
P1040575
(2か月ぶりに帰省)


 急ぎ羽田へ向かひ
「ガラガラの鹿児島行きへ飛び乗る」
およそ2か月ぶりに帰省なんですけど、まずは
「丸一で上ロース」
。。。。。。。

 正直なところ
「やっぱり、これだけ猛暑だと豚さんも参っているねえ」
って感じでござひます、
「毎年のことなんだけれど。。。。」
まあ
「だからこそ、面白い」
ってことなんですよ。
P1040576
(厚みが。。。。)


 これがねえ、
「同じ肉でも、牛さんや鳥さんだと、常に同じところで食べていないせいもあるけれど、そこまで違ひは分かりませぬ」
勿論、今回だって十二分においしいんですけどね。。。。。

 諸般の事情により
「今回は定宿ではなく、およそ5年ぶりくらいの城山へチェックイン」
なんと
「山側とはいへ、1泊7200JPYは破格ですよ」
しかも
「ダブルへUG」
していただいたので楽チンでござひます。。。。

 ちなみに
「ダブルはシングルより部屋が広いだけでなく、メインエレベーターやお風呂に近いからいいんですよ」
ホント、シングルの端っこだと、移動が大変なんですよねえ。。。
P1040577
(市内を見下ろす夜景)


 まあ、はっきり言って
「リニューアルして大分設備はきれいになったし、従業員のレヴェルもサンとは全然違う」
だけど
「温泉だけはどうにも。。。」
たしかに
「露天からの桜島および市内の景色は最高ですよ!でも、あのお湯はあんまりにもあんまりですよ。塩素ガンガン入れた循環なので、お肌が・・・・・」
これを温泉といふのは。。。。。。
P1040579
(地ビア)


 とりあえず、汗を流したあとは
「ひとり、ヴァーでグラスを傾ける」
地ビールに続いて
「猫に小判、豚に真珠、うしに森伊蔵」
でござひます。。。。

 ここのヴァーのカウンターから見る
「景色も本当に素晴らしいですよね」
読書と景色を堪能させていただき、小生にしてはグラスが進みます!

 だけど、
「森伊蔵(1600JPY)って、そんなに美味しいかしらん?」
たしかに
「小生でも飲めるってことは、飲みやすい」
ってことなんだろうけれど
「飲みやすい=いいお酒ってこともないだろうけれど、とりあえずミーハーな小生としては、せっかく1600JPYで飲めるのなら」
ってことでござひますよ。。。。。
P1040581
(飲みやすい」=いい酒なのか?でもとりあえず)


 かなりいい気持になって
「23時前にはベッドに倒れこむ」
いかんせん、明日は6時起床なので、かごしま24、ドォーモも見ずに、本当に早々に就寝。。。。。。

 ところで、統○○会の
「文○○が亡くなった」
とのことだけれど、正直なところ
「この方、まだ生きていらっしゃったのね?」
って感じだよね。

 小生、大学のオリエン委員長だった関係上、
「第○文明研究会、原○研究会、○○新聞他一連のダミー団体」
については詳しい方だけれど、まあ分からずに入会してしまひ、洗脳されてしまった方も少なからずいたんだろうと思ふ。。。。

 ほかにも、別団体だけれど、入学式の日に
「オ○ムの一団が白装束みたいなのまとって、ショーコーショーコー、ショコショコショーコーって踊りにきていた」
とか思ひだすけれど、
「統○協会といへば、桜○淳子さんも参加した、合同結婚式だよね」
しかし、当時は
「この人たち。。。。」
と思っていたけれど、
「20年の時を経た、今となっては、方法、手段よりも目的を果たすかどうか?結果が大事だよなあ。。。」
と、かなり真剣に考えてしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月3日(月)母と子のふれあい

 今朝あたりから一気に涼しくなってきたようで
「起床すると、居間の冷房はスイッチが入っていなかった」
まあ、確かに耐えられない暑さではないんだけれど、
「やっぱり、スカっとした朝のひと時を過ごしたい!」
って感じで、スゥイッチを入れたら、
「著しく、室温が下がったわけではないけど、一気に快適だね♪」
留守宅に帰ってきて
「室温38℃の状態で、冷房を入れたときよりも、こふいう感じのときの方が、ひんやり感は強いのでは?」
と実感してしまひました。

 日刊にも写真が掲載されていたけれど、
「やっぱり、森高千里さんは、全然オバさんになっていないよね」
まあ
「男女問わず小生の周囲にも、そういふ人はいることはいるけど」
。。。。。
P1040547
(う~ん)


 小生なんか
「中学生のときから、30代後半に見られているけれど、実は未だにそれは変わっていない。。。。」
まあ、このように
「若い頃は、老け顔だけれど、実年齢を超えると、いつの間にか若く見られる」
といふことは少なくないけど、小生の場合は
「精神年齢も全く成長しない」
どころか
「ますます幼児化しているのでは?」
と言われることが多い今日この頃ではござひますが。。。
 
 初対面の方と打ち合わせなんですけど、諸般の事情により
「VVVF問題」
「シーメンス問題」
「標準軌問題」
「品川―横浜間は最高速度が10キロだか、20キロだか違うぞ問題」
「泉岳寺って一大ターミナルなのか問題」
「いくらなんでも、普通電車は追い抜かれ過ぎた問題」
といふ、
「とても初対面とは思へないやうな、込み入った問題を討議してしまひ」
予定の時間を大幅にオーヴァーして討議した結果
「数年後に、あの音色が聞こえなくなるのは、あまりにも寂しい」
といふ、とても初対面同士の商談とは思えない結論がでてしまひました。。。

 まあ、しかし
「谷垣君も、徹底的に河野洋平さんと同じパターンになってきたね」
でも、
「かなり高い確率で再び政権交代するのは、この3年間総裁をやってきた谷垣君の功績も0%ではないと思ふんですけどねえ。。。」
しかも、何が不愉快って
「また、ここへ来て古賀誠君とかが、大きな顔しだしちゃふのが・・・」
まだ
「森君なら、いいんですよ」
先日の
「総理は解散なんか明言出来るわけないんだから、そんなこと言っちゃだめだ」
とか、理解できる部分はあるんですよね。

 まあ、森君といへば
「ナイキの帽子被ってゴルフしている・ラグビーで転んでいるなんてシーンばかりクローズアップされるけれど、そこまで悪い人ぢゃないと思ふんですけどねえ(総理さえやらなければ)」
まあ、機内では
「新聞全紙まっさらなの持って来い!」
とか、色々あるやにはうかがっているけれど、そんなの可愛いものだよ。

 北方領土問題といふか、対ロシアについても
「森君・鈴木宗男君ラインしかないと思ふしねえ」
。。。。

 帰宅したら、
「なんと、母親がテレビでパンダを見ている!!!」
確認すると、先日再放送された
BSアーカイブス ハイビジョン特集「パンダ子育て日記 中国四川省」」
といふことが判明し、
「期せずして数年ぶりに、母子のふれあいタイム。でテレビを見ながら、談笑しちゃったんですよ!」
いやあ、
「あんたが、子供の頃に上野へ連れて行ったけれど、ほんの数秒しか見れなかったねえ。。。あんたが、真人間だったら、子供にパンダを見に連れて行くくらい。。。。。」
と言われても、まさか
「美女軍団を引率してアドヴェンチャーワールドへ参戦!じつは、良浜にエサをあげていた!そのエサのおかげで、先日元気な赤ちゃんを産んだんだよ!」
なんてことは、口が裂けてもいえませぬ。。。。

 しかし、
「上野のパンダといへば、同時期にモナリザを見学しに行ったおもひでも忘れてはなりませぬ」
たしか
「立ち止まってはいけませぬ」
的な館内だったけれど、
「パンダも名画も、時間をかけてユックリ見学、ふれあわないと意味がないですよね(笑)」
まあ、
「昭和といふ時代を象徴するようなイヴェントだった」
といふことでしょう。。
549473_360563634018206_345803677_n
(う~ん)


 とはいへ
「母親のいふことも、全くもっておっしゃるとおり」
でござひまして
「真人間になって、子供にリラクマのオムライスでも作ってあげるような、奥さんと・・・」
と夢みたいなことを考えてしまひ、一気に寂しくなってしまひ、今宵も枕を濡らしつつ就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月2日(日)おもひにふける9月の2日

 どうしても見たかった
「最強のふたり」
を鑑賞すべく、六本木ヒルズへ。

 この映画、
「テルマエロマエ・ローマ法王の休日」
と全く同じパターンでして
「予告編がすごく面白い、しかしながら有楽町・日比谷地区でのチェーンマスターがシャンテなので、パンクする」
だって、ヒルズでは最も大箱である、スクリーン7での上映だもんね。
P1040540
(魔が差したのかしらん?)


 そのスクリーン7も、かなり埋まっているし、
「ヤフーでの評価も高い」
てな感じで、かなり楽しみにしていたんですけど
「う~ん」
って感じでござひましたね。。。。
P1040537
(鉄板再加熱するタイプね)


 もちろん
「実話に基づいているとのことで、感動でしたよ」
でもなんか
「もうちょい、泣かせてくれても・・・」
って感じでござひまして、
「予告編見れば、ほぼ十分」
って感じでござひましたねえ。。。。
P1040538
(こんな感じ)


 池袋へ転進、レッドアロー号まで時間があるので、
「サンシャイン通り付近を散策」
まあ、正直なところ
「このあたりも、ご縁がないし、あまり得意でないエリアのひとつに数えられます」
。。。。。
P1040541
(クラシックレッドアロー!)


 なんか食べようと思ったんですけど
「池袋といへばシェーキーズに決まっている!」
んですけど、
「日曜でゲロ込みで、ナイスカットなピザ(ピッツアではない)を堪能できないなあ」
と思ひ、フラフラしていたら、なんとなく
「おお、たまにはハムバーグもいいなあ」
って勘違いしてしまい、
大人のハンバーグ
なる店へ吸い込まれてしまひました。。。。
P1040553
(本当に負けられない試合なんだけれど)


 なんか、色々な能書きが書いてあるんですけど、
「なるほどねえ~」
って感じでござひまして、元々小生的には
「ハムバーグはよく焼いた方が好きなんですよ」
。。。。。。

 口直しってわけぢゃないけど、百貨店で
「カットすいか・カットパインを盛大に購入して、クラシックレッドアロー号」
車中で盛大にいただきながら、西武ドームへ向かふ。
P1040547
(なんと!)


 始球式に登場したのは
「なんと、森高千里さん!」
とにかく
「全然、オバさんになっていない」
のに衝撃をを受けましたねえ。。。。
P1040556
(藤岡はがむばった)


 今日はねえ、
「本当に絶対に負けれれない試合だったんですよ」
それが
「こんなにも、あっさりと負けるとは」
。。。。
P1040543_2
(飲むしかない!)


 まあ、
「あんな普通のボールを取れない田中は論外だけれど、そもそも田中をキャッチャーとして使う方が悪い」
さらに
「今日は1本打ったけど、サブローねえ。。申し訳ないけど、この方」
。。。。。
P1040552
(といふことで、一度食べてみました)


 さらにさらに、
「サブローのピンチバンターに今江が登場して、あっさりバント失敗」
まあ
「こりゃ勝てないし、優勝なんて出来っこない」
って感じでござひまして、なんか見ていてつまらん試合でした。

 それにしても、
「ドーム球場で、雨に濡れるとは思わんかったね」
試合中、盛大に雨が降ってきたんだけれど、
「最上段から20段目くらいでも、平気で吹き込んでくるからねえ」
勿論、それでも外周は屋根がない方がいいけどね。
P1040574
(るいすけさんへ転進)


 といふことで、
「今日も、このまま帰るわけにはいかんでしょ」
ってことで、
丸鶏 るいすけさん
へ転進でござひます。。。。

 以前から、大いに気になっていたんですけど
「この店、アタリですね」
とにかくお店の所在地が分かりにくくて、何度も電話で確認したんですけど
「女性の店員さんの対応がすごくよかった」
入店してからも、素晴らしい接客だったし!
P1040569
(ウマイ!)


 お店の看板メニューである
「丸鶏の素揚げ」
は絶品でござひましたね、
小倉の美好野さんと同じ、レトロタイプのから揚げ
って感じで、とても懐かしゅうござひました。。。
P1040573
(〆のスープ)

 まあ、
「よくぞ9月頭まで、楽しませていただいた、それで十分だよね」
って考え方もあるけれど、
「まだまだ、これから!あきらめた時点で全てが終わる!諦めちゃいけない!!」
といふ考え方もある。

 当たり前だけれど
「やきう以外、すべてのこと、アレはもちろん、人生全般にも当てはまることはいふまでもない」
盛大に酔っ払いつつも、意外と冷静に考えつつ粛々と就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月1日(土)デフレからハイパーインフレへ

 諸般の事情で
「朝イチで東京駅へ」
これまた諸藩の事情でグッタリしたので、
「東京駅前の、てもみんへ飛び込み、1時間たっぷりと施術していただく」
。。。。。。
P1040509
(NRE=ニュー レッド アロー)


 ある程度スッキリしたところで
「オフィスへ戻り雑務」
ある程度区切りがついたところで、池袋から
「レッドアロー号へ乗車」
。。。。。
P1040511
(好きな球場です)


 いつものことなんですけど
「レッドアロー号は、人々をときめかせる何かを持っているよね」
まあ、レッドアローに限らず
「東海道グリーンやら、房総特急、快速エアポートUシート」

「500JPY程度での、このリッチ感は本当に素晴らしいひと時」
でござひます。。。。。
P1040514
(今季最多の入り)


 しかし
「9月に初参戦することになるとは想定外」
なんだかんだいっても
「西武ドームは、見やすいし、雰囲気いいし好きな球場なんですよ」
あの
「駅前広場の感じとか、手ごわいところへやってきた感といふか、いわゆるハレがあって」
これも嫌いではない。。。。
P1040513
(一塁側は真っ黒)


 なんと
「今日は指定席も完売していて、今シーズン最多の入り」
といふことで何よりなんですけど、
「普段、ギッシリの球場に慣れていない小生は、ビアスタ同様全然落ち着かない」
だって
「トイレ回数が圧倒的に多い小生としては、気を使うし」
。。。。。
P1040519
(ビア)


 だけど、笑ったのが
「小生も含めてマリーンズファンの多数が、ライオンズのファンクラブにも入っているのね」
だって
「チケットの値段が全然安いんですよね」
今日だって
「A指定が2200JPYになるんですけど、FCの受付前に黒い軍団が列をなしている光景は、本末転倒」
でござひますよね。。。。
P1040520
(もういいよ)


 チケット安い分を取り戻そうとしているのか
「コーラ300JPY、ポテト400JPY、ハムバーガー850JPY、アイス450JPY、焼きとうもろこし500JPY」
てな感じで
「この国は、いつからデフレからインフレに局面が移ったのか?」
てな感じで、とにかくビックリでござひます。。。。
P1040522
(31=450JPY)


 肝心な?試合の方はですねえ
「あの外国人ピッチャーの時点で、期待できなかったですよ。そして、1回で交代させるべきだったね。あとねえ、サブロー。。。。。」
まあ、なんか諦めの境地でござひましたねえ。。。。
P1040524
(こんなの狭山茶ぢゃない)


 想定外に試合が早く終わったせいか
「なんと15分も電車が来なくて、ホームは大混雑」
といふことで
「発車5分前にドア閉めちゃうから、暑くて暑くて・・・・」
とはいへ、
「ジャストのタイミングで所沢から小江戸号に乗れたからラクチンで帰京」
。。。。。
P1040525
(歌舞伎町 火事??)


 いかんせん
「まだ21時前といふことで、このままえ帰るのに早すぎる」
ってことで、以前から大いに気になっていた
「鳥茂さん」
へ転進でござひます。。。。
P1040535
(あまりにも敷居が高い)


 いやあ、
「ちょっと、入店をためらふお店って久しぶりだね」
だって
「あまりにも重厚な扉が、一見さんには敷居が高すぎますよ」
。。。。。。
P1040530
(レバーは超ウマイ)


 恐る恐る入店して
「カウンターへの着席を許された」
でさあ、メニューを見ても全然分らないので
「とりあえず、4本セット2000JPY」
といふ
「やっぱり、この国はインフレでは?」
といふコースを注文させていただきました。
P1040531
(黄金焼き?)


 確かにねえ
「レバーとシロは超美味しゅうござひました」
特にレバーは
「こんなの初めて」
ってくらい、トローリとおいしゅうござひました。
P1040534
(シロ・ツクネ)


 〆の
「そぼろ丼・スープも絶品ですよ」
とはいへ
「やっぱり、小生の知っている焼鳥屋さんの値段ではないですね」
なんといふか
「小生にとっての焼鳥って、やっぱり万平の世界なんですよね」
。。。。。
P1040532
(そぼろ丼)

 もちろん
「1本100JPYの万平も焼鳥、1本1000JPYの鳥茂さんも焼鳥」
といふことでござひまして、いい勉強をさせていただきました。
P1040533
(〆のスープ)


 今日は9月1日で、
「明日は9月2日」
かなり盛大に考えこんでいたら、朝方まで寝付けず。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »