« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

8月31日(金)あれから1年経ちました

 といふことで
「8月31日が来てしまひました」
知ってる人は知ってると思ふけれど、
「去年の8月31日に手術台へ昇ったわけですよ」
勿論、術中は意識がなかったけれど、
「お部屋へ戻って目が覚めたら、一ふぁんさん・某とんかつ屋ご主人が待っていてくれたのは、本当にうれしゅうござひました」
死にそうになっていふ小生に向かって
「鹿児島で手術するのはいいけれど、先に彼女くらい見つけてからにすればよかったのに・・・・」
といふ、
「温かい?言葉」
をかけてもらって、
「まったくもっておっしゃる通り!」
と自らの馬鹿さ加減に呆れ果てた、あの日の事を昨日のやふに思ひ出す今日この頃ではあるよね。。。。

 だけど
「あの晩は、本当に本当つらかったですよね」
なんといふか
「あんなにつらいって分かっていたら、絶対にこふいふ選択はしなかった」
しかもさあ
「来年の7月に装置も外れて、人生変わりますよ(誇張)、きっと結婚だってできますよ(大嘘)」
って言われていたんだけれど、
「丸一年経った今でも、装置はしっかりついているし、輪ゴムもつけたま」
しかも
「右のしびれがとれないし、つばは飛びまくるし、うまく噛めないし。。。。」
あまり言いたくないけれど
「これだったら。。。。」
って感じなんですよ。。。。。。
P1040502
(本当にウマイ)


 もちろん
「すべては、治療が終わってから総合的に判断せよ」
といふことは分かっているつもりではありますけど。。。。。

 今日はですねえ
「突発的なアクシデントが発生して、日中は情報収集と対応に追われました」
夕方から、
「某老舗といふか、元祖○○丼の○代目とバッタリ」
。。。。。
P1040503
(熟成肉)


 この方ねえ、
「とにかく徹底的に飲むし、ハチャメチャではあるんだけれど、実はかなりすごいですよ」
例のツリーへも出店したと思っていたら、
「今度は、駅ビル百貨店へ新業態で出店」
これはねえ
「ホントすごいですよ、とても真似できません」
しかも
「両店の売上伺ってビックリでござひます」
。。。。。。
P1040505
(ラムが超ウマイ)


 今宵は、
「赤坂の隠れ家 tー01○にて美味しいワインと渚先生の美味しいお料理」
なんかねえ
「とにかく、落ち着くんですよ」
出てくるお料理は全て美味しいし、とにかく超リラックッスできますねえ。。。。
P1040508
(20年振り?)


 今日、際立って美味しかったのが
「例のピザみたいなやつ・さらにラムね」
熟成牛食べてから、さらにラムまでいただいたんですけど
「この焼き加減もいいし、とにかく本当においしゅうござひます」
。。。。。

 赤坂から六本木へ転進して、
「さらに角ハイ」
かなり、一杯一杯なんだけれど、なんか勢いついちゃって
「超久しぶりに、香妃園さん
へ転進でござひます。。。。
P1040506
(もちろん、鶏煮込みそば)


 超久しぶりって
「おそらく20年ぶりくらいかしらん?」
それこそ
「バブルへGO・森永ラブ・ハーフノートの時代ね」
勿論
「鶏煮込みそば」
をいただきましたけど、正直なところ
「次にいただくのも、また20年後くらいでいいかしらん?」
っていふ感じでござひます。。。。

 〆のアイスを求めて、さまよっていたら
「あれ、うしさんだ!」
って2人から声掛けられちゃったけれど
「ごめんなさい、誰だっけ?」
って感じでござひます。
P1040507_2
(次も20年後かな?)


 まあたしかに、金曜日の、この時間に、このあたり歩けば、誰かには会うだろうけれど、
「基本といふか、根本的にこの辺りはあまり好きではない」
ちなみに
「渋谷センター街も近寄ることは、年に1回、あるかないかね」
。。。。。。

 ちなみに
「子供のころは、浅草なんていふのも苦手なエリアだったけれど、いつの間にか嫌いな街ではなくなったから不思議だよね」
まあ、
「男に生まれたからには、浅草・錦糸町あたりで飲まないと!」
って思ひだしたのは、いつの日からだろうかしらん?

 せっかくなので
「朝まで生テレビ」
を見ようとがむばったけれど、当然のことながら、あっといふ間に意識が遠のく。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月30日(木)限界を超えてからが本当にたたかひ

 本日は8月30日といふことで、
「去年の今日、入院したんですよ」
ドルフィンポート行って、桜島さんにご挨拶を済ませ、
「めっけもんで寿司→喫茶ママでしろくま」
をいただいてから、病院へ。。。。

 といふ流れだったんだけれど、当時の日記を読み返すと
「やっぱり、こふいふときに独身は厳しいなあ。と心底思って心細くなってしまふ今日この頃ではあるよねえ。。。。」
なんて超弱気なことが書いてあるけれど
「1年経ってみて、手術の前日でなくても、更に独身が厳しく、心細い日々を実感」
している今日この頃が続いておりますです。。。。。

 まあ、今日は日中
「ちょっと書けない諸事ござひました。。。。。」
夕方は、
「業界の長老とルノアールで2時間。。。。」
なんてこともあったので、慌ててマリンへ。。。。
Img_1404
(2階席はイヤ)


 本日は
「小生の大っ嫌いなビアスタなんですよ」
ちなみに
「ビアスタとは全席自由 1000JPY(ファンクラブ割引) ビール1杯300JPY」
といふ日でござひます。。。。
Img_1405
(ギッシリ)


 これやると
「いつも見ている1階の指定席で見られないし、とにかく場内が荒れるんですよ」
だから
「常連さんは、この日は欠場する方が多い」
小生もその一人なんですけど
「いかんせん、昨日の試合見ちゃったし、どうしても今日参戦したいといふ方がいたので。。。」
。。。。。。。
Img_1413
(花火は大きく見えました)


 といふことで、遅れていったこともあり
「今宵は2階席に・・・」
当たり前なんですけど
「いかに、いつもいい席で見ているかって、実感しますよね」
おぎさんいわく
「興行は良席で見るべし!」
といふ法則を順守しているとのことだけれど、納得ですよ。。。。。

 今夜の同行者は
「氏素性は明かせないけど、酒を徹底的に呑む方」
といふことで、本日の酒量を発表しますと
「ビール6杯+マッコリ10杯・・・・・・」
のことでござひます。。。。
Img_1419
(う~ん)


 でさあ、
「今日はとにかく、試合に集中できませぬ」
恥ずかしながら
「ビールの売り子さんばっかり気になってました」
だって
「彼女たちにとっては、プライドを賭けた戦ひでしょ!」
普段来てないけど、今日だけ臨時の皆さんみたいなのに負けるわけにいかんでしょうからね。

 たまたま近くにいたのが、いつもいる
「アサヒの№1=この球場の№1なんだけれど、明らかにオーラがちがひますよ」
勿論、昨日も一昨日もオーラ出てたけど、
「とにかく、今日のオーラは全然他の子と格が違ひますね」
。。。。

 結局
「いつもは常連さんの居場所が分かっているけど、今日は定位置ぢゃないから、ほぼ全てが一見さんなんですよ」
といふこともあって
「獲物を狙ふような目・小走りな歩み・動きながらビールを注ぎはじめる・そして6回以降でも全く衰えを見せない身のこなし」
。。。。。

 さらに何が違ふかといふと
「みなさん明らかに一杯一杯になっている、6回以降の動きが違うんですよ」
まさに
「限界と思ったところからが、本当の勝負だ!」
って感じで、感動すらさせていただきました。。。。。
 
 まあ、それはおいておいて
「勝ちはつかなかったけれど、小野さんは踏ん張りましたよ!」
2番手益田も、相手のミスもあったけれど
「とにかく、今日の勝ちは大きいですよ、なんとなんと4連勝!」
でござひます。。。。

 昨日、全く打てず守れずだった
「根元が打ったのが嬉しいですよ」
心から。。。。。

 いやあ
「15あった貯金が一気に0へ、そしてそこから4連勝って、ジェットコースターみたいですね」
小生もビールの売り子さん、マリーンズ同様
心折れることなく、もうだめだ!と思ったところからが本当の勝負だ!」
といふことを、胸に刻ませていただき、
もう少しだけ、アレを続けてみようかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるよね。。。。。

 楽しみにしていた
「週刊文春の 衆院選当落予測」
しかし、ページを開いてビックリしましたよ、だって
「政治広報センター社長 宮川隆義氏でなく、政治広報システム研究所代表  久保田正志って」
。。。。。。

 大人の事情はたくさんあるとは思ふけれど
「超ガッカリですよ。。。。」
しかも、
「社名が、いかにも宮川氏のところから出て行ったみたいな匂いがぷんぷんするけれど」
とにかくショックでござひます。。。。

 印も
「○とか△でなく、C+とかC-とかぢゃ全然楽しくないし。。。。」
あとねえ、断定的な宮川社長の
「○○党は下駄の雪だ!」
みたいな、格の違いをみせつける分析もないしねえ。。。。

 しかも
「政治広報システム研究所って検索してもHPないしねえ」
なんか、スッキリしないまま、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月29日(水)たまーに、これがあるからやめられない!

 7時過ぎまで
「グッスリと。。。」
当たり前なんだけれど
「ホテル阪神・サウナ・水風呂・露天風呂・金太郎テッチャン鍋・女将のポテトサラダ・ハイボールヴァーで、お帰りなさい」
これだけ完璧に揃えば、眠れない方が不思議でござひますよね。。。。
P1040488
(秋空だね)


 朝温泉を済ませ、日経、日刊を熟読、しばし
「ぼーっと」
してから、雑務を少々こなしてからチェックアウト。。。。。

 だけどさあ
堂々と国旗掲げるってあたりまでしょ
一体
「どこのだれが、標的にになりやすいから、国旗の掲げるのをやめれば?といったのが教えて欲しいですよ」
全く。。。。
P1040491
(なんと、ぴょんぴょん舎さんが)


 ミナミとキタで、3件ほど
「深刻な打ち合わせと、お気楽な雑談」
を済ませてから、神で行われている東北6県物産展会場を覗く。。。。。

 なんとなくですね
「ぴょんぴょん舎の冷麺が食べたくなったんですよ」
まあ、それ自体は間違ってなかったんですけど
「まさか、立食とは想像もしてませんでしたね(苦笑)」
普通は、
「テーブル・イスがあるイートインでしょ」
あまりにもオペレーションの悪さに閉口でござひます。。。。
P1040489
(立ち食いはつらい)


 だからといふわけではないけれど
「やっぱり、これなら盛楼閣・高麗亭の方が好みだね」
でも、小生にとっての
「冷麵日本一は、今は亡きダイニングボンズなんだよねえ」
風の噂で閉店したとのことだけれど、本当に残念でござひます。。。。。
P1040492
(PC席がほとんどだね)


 本来ならは1本前に乗れるだけれど、
「せっかくなので、リニューアルした伊丹のラウンジ」
まあ
「確かに3か月も閉鎖して工事しただけあって、綺麗ですね」

「一人席をほとんどにしましたね、全席AC電源付きで」
まあ、機能的にはほとんど変わってないけど、確かに快適でした。
P1040493
(昨日と同じ787)


 羽田で1件お打合せを済ませてから
「マリンへ直行」
たんたんと進んだ試合は、7回に動きました。

 判定こそヒットだけれど
「今江と根元の実質エラーで、ここまで好投の大谷が2失点で、逆転」
されてしまひ、ガックシ。。。。。
P1040495
(なんと逆転サヨナラ勝ち!)


 公式記録員の判定は
「共にヒットだけれど、どう見たって共にエラーでしょ」
まあ、
「これで、よくある綺麗な逆転負け」
と思っていたら
「9回裏に、奇跡が起きました!」
。。。。。。
P1040500
(超気持ちいい!)


 全く打てそうにないサブローの三振に続いて
「代打の大地がフォアボール、続いて里崎のレフト前」
このレフト前なんですけど、
「定石通り、三塁手がライン際を固めていたから、取れなかったんですよ、普通ならサードゴロゲッツー」
いつも思ふけれど
「極端な守備体形って、明らかにヒット出やすくなりますよね、勿論そういふ意図なんだろうけれど」
。。。。。
P1040497
(ヒーロー3人衆)


 ここで
「代打福浦登場、マリンのヴォルテージは最高潮でござひます!」
そして、初球の外角低めを、
「美しい」
としかいいようがないスゥイングで、同点タイムリー!
「狂喜乱舞」
でござひますよ!!!
P1040494
(カールカレーあじだよ)


 根元三振の後
「ライト線への岡田のサヨナラ打!」
いやあ
「ホント痺れましたね!こういふことがあるから、やきう観戦は止められないんですよ」
もう、超超興奮でござひます。。。。。

 なんといふか
「アドレナリンでまくりですよね」
とにかく
「幸せ」
って感じで帰宅。。。。。。
P1040498
(なんとグラウンド解放)


 実はねえ、今日はもう一ついいことがあったんですよ、
「ある社員から、カールカレーあじ、見つけたんで買っておきましたよ!」
とカールカレーあじを6袋も頂戴しました、心して味あわせていただきました。。。。。
P1040499
(ナイツとナイト)


 プロやきうニュース
「パリーグTVで、逆転サヨナラを繰り返し見てから」
気持ちよく就寝。。。。。。

 といふことで
「つい2週間前に不信任案に欠席したけど、今度は問責に賛成した自民党については、勿論相手にはしないですよ」
。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月28日(火)ポテサラとお帰りなさいに感涙

 ラウンジで遅めのランチ、
「今日のスープは、ニンジンのポタージュ・野菜にブイヨンの2種類」
これに、ロールパンをいただくんだけれど、
「2種類スープ用意するなら、1つは味噌汁や、カップヌードル、パンも3つ用意するなら、小さ目のおにぎりとかにしていただけませんかね?」
ある意味、ビールをガンガン飲まれるよりは、安上がりと思ふけどなあ。。。。
P1040457
(和も欲しいねえ)


 本日の伊丹行きは
「B787」
もう、あまり珍しくはなくなってきたけれど
「やっぱり、座席が広いのと、なによりあの新車のような匂いがたまらん」
座席幅がどれくらい広いかはわからないけど
「これ、相当楽ですよね」
通路側だったら隣がいても、全く苦になりませぬ。。。。

 伊丹からリムジンバスなんですけど
「なんと、補助席までブックフル」
小生は席を確保出来たからいいけれど、
「JAL側の人は、全く乗れず」
とはいえ、基本的に羽田便は30分ずれているので、元々乗る人がほとんどいないから、いいけど。。。。
P1040459
(なるほど)


 梅田へ出て、
「2か月ぶりに徹底的に見て回る」
まあ、なんといふか
「急の例のやつも、神のアレも列はほぼ消滅してましたね」
まあ、
「神の方は10月1日にチョコが出れば、またある程度は列ができるとは思ふけれど。。。」
いずれにしても11月に急のグランドオープンが控えているけれど、
「かなり楽しみ」
ではござひますよねえ。。。。。
P1040460
(今日の収穫)

 1件
「深刻な打ち合わせといふか、お詫びといふか・・・・」
を終えて定宿へ。。。。

 とりえず
「サウナ・水風呂・露天風呂・ポカリスエットを飲みながら休息」
を徹底的に繰り返して
「すっかり、ふにゃふにゃ」
でござひます。。。。
P1040461
(おかみの心遣いに涙)


 といふことで、少々お待たせしてしまひまひたが
「21時過ぎから、大阪在住のO氏と合流して金太郎へ」
いふまでもなく
「丸一もそうだけれど、食って中毒性ありますよね」
ちょっと食べないと
「どうしても食べたくなるものって、あるぢゃないですか!」
。。。。。
P1040463
(きました!)


 結局
「タレだとおもふんですよ」
ここ金太郎は、当然タレだし、
「丸一は、ソース・・・・・」
メーヤウのカレーなんかも、その仲間ですけどねえ。。。。
P1040465
(たまらん)


 超うれしかったのが、マスターへ夕方電話したら
「なんと、おかみさんが急きょ、ポテトサラダを作って待っていてくれたんですよ!!!」
もうねえ
「こふいうのに超弱いんですよ(涙)」
本当に本当に
「心から、心からうれしゅうござひます!」
。。。。
P1040467
(〆はもちろんオジヤ)


 で、オジヤまで美味しくいただいていたら、
「なんと、りくおさん参戦!」
とにかく、
「鹿児島・福岡・大阪と日本全国、色々なところで偶然会いますよね」
いうふまでもなく
「明らかに、東京でお会いする回数より、圧倒的に多い」
今回も、ホント偶然でござひます。。。。
P1040468
(なんと、りくおさん緊急参戦)
P1040471
(ホントの偶然だよ)

 といふことで、おなじみ
「ハイボール酒場 VINTAGE」
へ転進!
P1040479
(モヒートハイボール)


 ここで、さらにうれしいハプニング、だって入店するなり店長さんが
「ああ、お帰りなさい!」
まあ、なんといふか
「ありがたいの一言(号泣)」
でござひますよねえ。。。。
P1040487
(誰にメールしてるの?)


 
 美味しい角ハイボールをいただきながら討議した諸問題については、すっかり忘れたしまったけれど
「こんな小生でも、ポテサラ作って待っていてくれるお店や、お帰りなさいと歓迎してくる方々がいるなんて(涙)」
東京では全く味わえない
「人のぬくもり」
に感激しつつ、ホテル阪神の枕を濡らしつつ就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月27日(月)真っ逆さまに落ちてディザイヤ

 昼過ぎに
「大井町さん降臨」
思案した結果、
「たまには、例の店でから揚げでもガッツリ喰おう!」
といふことに。。。

 例の店とは言ふまでもなく
串エ門さん
こちらのランチの看板は、
「から揚げ」
でして、
「最大6枚までお好きな枚数を注文できる」
といふ素晴らしいお店なのだ。
P1040453
(叩いて伸ばして4枚)


 小生も5年前くらいだったら最大の6枚をお願いするところだけれど、とてもそんな元気はないので
「本当は3枚くらいが適量なんだろうけれど、勿体ないので4枚をやっとのことで・・・・」
第二子が誕生し、ますます活力あふれる大井町さんは
「5枚」
をペロリと平らげていらしゃひました。。。。。

 まあ、今さらながら
「やっぱり、人生の成功者は違ふよねえ、なんといふか言葉にするのは難しいけど、人一倍努力もしているし」
なんといふか
「人間としての格の違ひをまざまざと見せつけられたような感じがする、から揚げ4枚と5枚でした。。。。」
しかし、
「普通、から揚げのカウント方法って1個、2個だと思ふんですよね。自ら枚を名乗っているように、こちらのお店は小さ目のお肉を「たたいて伸ばして衣たっぷりと」
って感じなのでござひます。。。。。

 ところで、から揚げ好きといへば
「なんといっても、日曜に会食したK川氏を思ひ出してしまふ」
つくづく
「やっぱり、男っていふものは40過ぎても、から揚げをガッツリ喰えるくらいのパワーがないと幸せにはなれない」
といふことを、先日も教えていただいたんですよ。

 ぢゃあ
「小生は、一体どうすればいいのだろうか?」
なかなか、皇居の周り走ったり、寿司断ち、酒断ちも困難となると、やっぱり
「せめて皇潤でも飲めば、若大将のように若々しくなれるのか!」
と思ったりもする今日この頃ではあるよね。

 さすがに
「44で皇潤は早いかしらん?」
とは思ふけれど、先日福岡の居酒屋のお隣のテーブルで集っていたおじさんたちが
「お前、皇潤飲んでる?」
と真剣に話しているのを聞いて
「だったら、早いうちから飲んだ方がいいのかしらん?」
って妙にうれしくなったことを思ひ出しました。。。。

 まあ、よく
「人生には、上り坂、下り坂、そしてま坂がある」
なんていふけれど、
「大井町さんも、K川氏もまさに上り坂を電動機付自転車で登っている時だよね」
小生の同じスタート地点にいたはずなんだけれど、いつの間にやら
「小生だけは、真っ逆さまに落ちてディザイヤ状態」
。。。。。。。
P1040456
(大井町さんは5枚)


 しかし、この
「ディザイヤといへば、カラオケの合いの手の名作中の名作だよね」
おもひ出すだけでも
「・な~んてね♪★(ハードッコイ)」
「・真っ逆さまに堕ちてDESIRE♪★(堕ちたら早いよ水商売!!)」
「・炎のように燃えてDESIRE♪★(燃えたらしつこい30代!!)」
とかあるけど、学生の頃、新宿二丁目某店で初めて聞いて衝撃を覚えた日の事を今でも思ひ出すよね。

 新宿二丁目といへば、20年来通っていた
ラ・セゾン
の閉店は本当に
「惜しい」
の一言だよねえ。。。。

 この店の件がそうだといふわけではないけど、とにかく
「日本って、警官というふか役人の裁量が大きすぎますよ」
駐車違反だって、スーピード違反だって、パチンコだって、ソープだって、挙げていけばキリがないよね。

 この
「裁量の大きさが不正の温床なんですよね」
まあ
「外国からの不法入国者を、裁量で帰国させちゃう国だからねえ。。。。。」
。。。。。。

 しかし、ビックリしたのが日本のマスコミでござひまして
「アイドルの引退の方が、大使襲われて、国旗を強奪されたことよりも大きく扱うんですよ(苦笑)」
だってさあ
「国旗に限らず旗ってとんでもなく大切なものですよ、ましてや国旗を。。。。。」
先日の、文藝春秋でも
「旧陸軍でも、旗の管理責任者はしっかり警護され、食事も別格だった」
てな感じだし、
「小生だって高校の応援部の時は、塾旗は本当に大切に扱いましたよ」
あまり、このテの問題には触れないようにしていたけど、
「これは、いくらなんでもひどすぎませんか?」
当然近くにいただろう
「中国の公安は黙認したんでしょ?」
ここまでくると。。。。。

 考え方によっては
「ここまで中国政府の統制力は落ちてきたのか。。。」
といふ見立ても出来るけど、
「強奪の一部始終、さらに日の丸を切り刻んだりする映像をネットで流されたりしたら。。。。」
。。。。。

 今宵は、かなり真剣に考えことをしながら、早々に就寝したんだけれど
「1時間おきに目が覚め」
気分は全く冴えず。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月26日(日)一挙手一投足

 アポロ11号で月面に着陸した
「アームストロング船長がお亡くなりになった」
とのこと。

 いかんせん
「昭和44年の出来事なので、記憶は全くない」
まあ、でも
「その当時の熱狂ってとんでもなかっただろうことは、想像に難くない」
大阪万博で展示された
「月の石」
をどうしても見たくて、丸一日皆さん並んだといふのも
「TDLのトイストーリーに並ぶよりは。。。」
大いに納得出来る。。。
P1040445
(きょうは17時開始だよ)


 結局、
「我々の世代って、こういふ心の底からワクワクするようなイヴェントってないですよね」
だけど
「この月面着陸の映像は偽物で、スタジオで撮影したって説があるけど、いくらなんでもねえ。。。」
とはいへ
「これが、セット撮影だった面白いなあ」
と心から思ふ今日この頃ではあるのだ。。。
P1040443
(ご子息を置いての単独参戦)


 でさあ、小生にとってのアームストロング船長とは
「漢字の書き取りなんですよね」
なぜかといふと、
「アームストロング船長の、いっきょしゅいっとうそく」
といふ問題が妙に記憶に残っているんですよね、といふことで
「アームストロング船長=一挙手一投足」
なんですよねえ。。。。
P1040444
(岡田の先制スリーベース)


 本日は
「マイホームパパのS君とマリンへ参戦」
基本的に、S君がマリンへ参戦する際は、小学生のお子さん同伴なんだけれど、なんと
「今日は、息子がSAPIXの試験なので、単独参戦です」
といふ、ある意味
「さすが」
といへば、さすがでござひます。。。。
P1040446
(まだまだ氷の季節です)


 結果は引き分けなんですけど
「なかなか面白い試合でしたね、4時間近かったけど、長く感じませんでしたね」
今日の最大のポイントは
「3回裏の攻防」
につきますね。
P1040447
(なんと藤岡対決)


 2点先制して、なおも満塁
「ここで、角中の右中間真っ二つの打球を、ホークスのセンター柳田が超ファインプレー」
いやあ
「ちょっと、こんなすごいプレー一年に一度見られるかどうかですね!」
きれいごとではなく
「こんなすごいプレー見られて幸せ」
でござひますよ。。。。。
016
(今日の花火はデカイ)


 7回裏の
「代打福浦の同点打で盛り上がり」
9回の裏がですねえ、
「ほんと、残り時間あと数秒といふことろで、延長戦に突入」
里崎三振の後、
「マリーンズの選手は守備につかないし、球審は確認するし。。。」
いつものことだけれど
「どうして、スコアボードにでも正確な時間を出さないのかね?」
。。。。。

 でさあ延長10回に入ることが決まった瞬間に
「場内大歓声!」
なんか、得した気分ではあるけれど、
「別に得したわけでもなんでもないんですけどねえ・・・」
。。。。。
P1040450
(福浦!)


 10回は表裏共に盛り上がりましたよ
「井口の打球は、打った瞬間サヨナラと思ったですけどねえ」
せっかく
「上位2チームが負けたんだから、勝ちたかったなあ」
って感じだけど、純粋に試合としてはかなり面白かった。。。。。

 と、思ったんだけれど
西村氏の指示で里崎が時間稼ぎしていたことが発覚
なんか
「もうガックシ」
論評する気もなくなりますよ。。。。

 それにしても
帝国ホテルの立体駐車場から、人が乗った車が転落
ってビックリどことぢゃないですよね。

 あそこの立駐は、よく使うけど
「どうやったら、落ちるのか想像できない」
ですよねえ、ほんと
「世の中、何が起きるか分らないとはいえ、これは・・・・」
すれ違いで接触なら、分るんですけどねえ。。。。。

 話題の
「孫崎享著 戦後史の正体」
をめくり始めたところで、力尽きて就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月25日(土)割り切れる人生をおくってみたい!

 今日は日中、なかなかここへは記することが出来ない
「厄介な案件が2件」
サウナ・水風呂でスッキリといふプランもあったんだけれど、わが軍の女史たちにも大人気な
「K氏と新橋で暑気払い」
といふことに。。。。。
P1040438
(お馴染みC級中華?)


 あまりにも暑いし、
「せっかく新橋なので、ドライドックで日本一うまいスーパードライを1杯いただいてから転進だ!」
とごく当たり前の提案をしたら、なんと
「諸般の事情により12月まで禁酒・・・」
といふ衝撃的な反応が。。。。。
P1040431
(まづは餃子)


 K氏といへば
「寿司断ち中であるんだけれど、今度は禁酒とは。。。。。」
氏も小生と同じく不惑をとおに超え、様々なおもひがあるんだろうとは思ふけれど、ちょっとその心中は想像できかねる。。。
P1040428
(白菜とホタテの炒め物)


 といふことで、次善の策として某焼鳥店を提案するも、グルメな氏は
「ああ、ここは大したことないねえ・・・」
と、あっさり却下され、おなじみ
四季ボウ坊さんへ
転進。。。。。
P1040429
(いわゆるウンパイロウ)


 まあ、正直言って
「今日は、もう少しゆっくり出来る店がいいなあ」
。。。。。
P1040433
(から揚げ甘酢あんかけ)


 とは思ったんだけれど、まずまず美味しい中華をいただきながら
「この時期のアウトレットは、もうめぼしいものは売り切れているぞ問題」
「女性とラウンドするときに、なんだレディースティからじゃパーとったってえばれないぞ、なんて言ってはいけないぞ問題」
「じゃあ、次は私もレギュラーから打つよ問題」
「とはいへ、ショートホールとはいえ、ワンオンはすごいぞ問題」
「ニヤピン・やパットの勝敗で茶屋代を握ってはいけないぞ問題」
といった、熱帯夜にふさわしくない暑苦しい諸問題を討議した結果
「やっぱり、駆け抜ける歓び問題は、先送りにしよう」
といふ、超日本的な結論が出たところで一次会は終了。。。。。。。
P1040434
(〆はもちろん冷やし中華)
P1040435
(手タレ登場?)

 続いて、
「やっぱり、こんな暑い夜は、甘いものでもいただいて、景気つけよう!」
といふことで、
「インペリアルホテルさんへ転進」
こちらでいただく甘いモノといへば
「パンケーキ」
に決まっている。。。。。

 当たり前なんですけど
「いつ来ても、ここは別格に素晴らしいですよね」
接客も、お味も。。。。。。。

 これを食べると
「幸せになれるパンケーキ」
をいただきながら
「プロぢゃないんだから、マラソンで何時間何分を切ったら、どうするなんてことを言ってはいけないぞ問題」
「新橋駅前の新築ビルさえ空室だらけなんだから、とにかく不景気だ問題」
といった困難な問題を引き続き討議した結果
「K氏の言っていることは、正しいし、まさにおっしゃるとおりと分ってはいるけれど、だからと言って、その通りに出来るほど、簡単ではない」
といふ、
「非常に日本的かつ玉虫色な結論が出たところで」
解散でござひますが、
「今までは、こちらが一方的に氏の画像を撮影するだけだったのに、最近は逆に撮影されるけど、あれは一体誰に送っているのだろうか?」
と一人考えながら、千代田線に乗って帰宅。。。。。。。
P1040440

 しかし
「今月号の文藝春秋は読みごたえありましたね」
だけど
「首相候補ランキングで小泉ジュニアが1位」
とはビックリね。。。。。

 いつの間にか
「彼の人の連載も再開されちゃうしね」
だけど、自分でも不思議なのが、
「ここでは、沢木耕太郎さんの作品も含めて小説は読む気ないんですよね」
。。。。。。

 まあ、それにしても
「分ってますよ、K氏のいふことは100%正しい、分っているけど、K氏のように割り切れる人生をおくれる人はうらやましいよね、小生なんて常に割り切れず、あまりばっかり」
と考えると、またまた一気に寂しくなってしまひ、今宵も枕を濡らしつつ就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月24日(金)新業態と新芸風

 あまり呑める方ではないのに、二夜連続で小生としては盛大にやってしまったので
「今朝はつらい」
別に二日酔いってわけではないんだけれど、
「お腹がパンパンに張っているし、とにかく身体が重ひ」
。。。。。。。

 一昨日第一期拡張オープンした
「東京駅の百貨店へ参戦」
さすがに
「3日目といふことで、もうだいぶ落ちついている」
話題の弁当売場から拝見したけれど、
「焼肉ジャンボのミート矢澤が、弁当とハムバーガー店、某人形町の鳥料理の老舗が、から揚げ専門店」
てなところが、目を引きましたね。
P1040424
(MDがむばってますね)


 本音で
「この2店舗の新業態を持ってくるとは、おぬしやるな!」
って感じでござひますけど、
「一番安くて1600JPYのハムバーグ弁当といふのは。。。。」
まあ、そのうちもう少し廉価なお弁当が登場するとは思ふけど。。。。

 まあ、最近の流れとして
「○○初の新業態」
といふのがあるけれど、
「それが2年後に残る可能性ってどれくらいなんだろうかしらん?」
今回もあるお菓子屋さんが
「初のどら焼き」
をやっていたけれど
「この前は、ラスクだし・カステラとかも。。。。」
まあ、どうでもいいといへばどうでもいいけれど。。。。

 しかしさあ、小生も
「新業態とは言わないけど、新芸風にでも変えれば、人生もう少し明るい展望が開けるのかしらん?」
まあ、よく
「守るところはしっかり守り、新しいことにチャレンジし続ける」
なんて綺麗ごという歴史の古い会社もあるけれどねえ。。。。。
 
 ひときわ人だがりがあったので、
「なんじゃこりゃ?」
と思ったら
「なんと、サンジャポロケ中の、田中みな実アナ」
初めて見たけれど
「たしかに、かわいいねえ」
。。。。。
P1040426
(おーるゆーきゃんいーと)


 打ち合わせを兼ねて
サイヤムヘイテイジさんにて、ランチブッフェ」
丸の内でタイブッフェといへば
「マンゴーツリーさん」
が有名だけれど、あちらも先日初参戦を果たしたけど、あまりにもフィーが高いからねえ。。。。
P1040425
(おいしゅうござひます)


 で、こちらは
「2200JPYなんですけど、確かにアイテムはチト寂しい」
とはいえ
「メーヤウの辛口によく似たカレーがおいしゅうござひました」
まあ、この内容なら
「1500JPYくらいなら満足なんだけれど、場所代って感じだねえ」
まあ、一度参戦すれば十分ではありますけどね。。。。

 通常ならマリン参戦なんだけれど
「いかんせん心身ともにお疲れかつ、いかんせん暑い、いかんせんチーム状態が・・・」
って事で直帰して、テレヴィ観戦したけど
「入浴して戻ってきたら、大変遺憾な事態に・・・・」
しかし
「貯金15が0になるまであっさりだったよねえ、といふ考え方もあるけど、何気によくまだ5割って感じの方が本音ですよ」
実感として。。。。

 こふいふの見ると
「やっぱり、いつどうなるか分からないから、貯金には手を付けないで、老後に備えるべし」
って思ってしまふから、
「ますます景気が悪くなるのでは」
って感じでござひまして、非常によろしくないですね。。。。

 野田氏の会見全部見たわけではないけれど、
「だったら、両国の言い分とかをフリップで示した方がよかったのでは?」
証拠写真やら歴史的事実があるわけなんだし、
「国際司法裁判所に先方が出ない以上は、数少ない機会だったと思ふんですよね」
だけど、以前も書いたけれど
「国際司法裁判所って、所長ではなくなったけれど、まだ判事として元外○省といふべきか、○室関係者といふべきか、といふ方がいらっしゃるんですよ」
これをつかれると。。。。。

 今月号の文藝春秋は本当に読みごたえある、
「太平洋戦争 語られざる証言を読み進む」
と止められなくなってしまひ、意識が遠のいたのは3時過ぎか。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月23日(木)親書と親メール

 今日は、九州・山口からの来客が多数、皆さん口を揃えて
「東京の方が全然暑い」
と、おっしゃる。

 たしかに、小生も
「鹿児島・福岡よりは圧倒的に東京が暑いと思ふ」
さらに
「下手すると、バンコク・新嘉坡よりも暑いのでは?」
おもひますよね。

 さすがは
「外国の外交官が東京へ赴任する時に、南国手当だか、猛暑地手当だかがつくようになったんだねえ」
と改めて暑さを実感する今日この頃ではあるのだ。。。。。

 まあ、
「現役プロやきう選手逮捕問題」
とか色々あるんだけれど、早々に退社して恵比寿へ。
P1040411
(まずはビアで乾杯)


 今宵はですねえ、
「美女5号を囲む夕べの開催」
なんですよね。

 美女5号とは、幼稚園の御学友であり、また中学の御学友でもあり
「高校では提携クラブの同士」
でもあり、探していくと繋がりは深いはずなんだけれど、今までこふいふ機会はなかった。
P1040412
(生ハムバーグがウマイ)


 ところがですねえ、
「諸般の事情により、こうへいさんを交えて美女5号を囲む夕べ」
が開催さることになったんだから、つくづく
「人生って不思議だよねえ、ご縁だよねえ」
と思ひつつ向かった今宵のお店は
ビストロカルネジーオさん
でござひます。。。
P1040410
(ホルモンミックス?)


 こちらはですねえ、
「代々木のトラットリア タンタボッカ・飯田橋の塩ホルモン 好ちゃん他の系列」
でして、共に素晴らしいお店だったので、何度か参戦を試みるも、かなわず、ようやくの参戦といふことで、かなり楽しみでござひます。。。。
P1040413
(マカロニグラタン)


 いかんせん、このお店は
「CPが素晴らしい」
お料理も適当なお値段んだし、
「なんと、ワインが一律?1本2800JPY」
といふことで、大いに飲み、大いに食べ、たのしゅうござひます。。。。
P1040414
(肩ロース)


 お肉料理がメインといふことで、シラーズをいただきながら
「私は、若い頃は突っ張っていたぞ問題」
「それは、モモコでもなければ、デラベッピンでもなく、ベッピンだ問題」
「嫁入り道具には、馬1頭が必要だ問題」
「妊娠、授乳時期間はアルコール断ちするのが本当につらかったぞ問題」
「国内より、南米ラテン系にはモテるぞ問題」
「乗馬がある程度出来る人が、本気でやれば、五輪の近代五種目への出場への道も開けるのでは?問題」
「映画は、やっぱり映画館で見るべきだ、しかしバットマンはDVDででも見るべきだ問題」
といった諸問題を検討した結果
「結婚だけが人生ぢゃないよ、うしちゃんの方が遙かに楽しそうだよ」
といふ、最近よくあるけど、とても承服しかねる結論が出たところで終宴。。。。
P1040417
(きたおうじきんや?)
P1040418
(バナナとアイスとファイヤー)

 続いて、美女5号のおひざ元目黒権之助坂にある、その名も
権之助ハイボールへ転進」
美味しい氷なしの角ハイボールをいただきながら諸問題を討議した結果
「やっぱり、ガネッシュはずば抜けた天才だ」
といふ、ある意味分かりきった結論が出たところでお開き、小生かなりいい気分でフラフラになりながら帰宅。。。。。。
P1040423_2
(権之助ハイボール)


 まあ、しかし、
「例の親書とやら、日本サイドは受け取ればよかったと思ひませんか?」
明日、野田氏が記者会見するときに
「これですよ!これ!」
とかやった方が、効果的だと思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「小生が女性へ送る親書ならぬ、親メール(こちらが勝手に親しいと思っているケースがほとんど。。。)は送り返されないだけまだましかもしれないけれど、全く反応といふか返信がないことが多い」
なんて考えだしてしまひ、せっかく楽しかったのに、一気に寂しくなって今宵も枕を濡らしつつ就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月22日(水)次長なのに社長?

 本日は、ひさしぶりに、知っている人はよーく知っている
「元ジ○ニとランチミーティング」
思案した挙句、会場はシェラスコで有名な
バルバッコア クラシコ さん
といふことに。。。。
P1040392
(お久しぶりです!僕こんなに大きくなりました♪)


 シェラスコといへば、
「おぎきさん・いくちゃんさん夫妻の結婚式二次会会場」
といふイメージが強い。
P1040389
(まづはサラダヴァー)


 ただ、残念ながらあのときも
「司会業のため、シェラスコは食べられなかった」
で、なんとなく
「人生一度くらいは、目の前で肉の塊を削いでくれるやつを体験したいなあ」
と思って参戦したんだけれど、
「なんと、平日のランチはシェラスコはないようで、ガックシ」
でござひます。。。。
P1040391
(FEへUP!)


 仕方がないので
「ハムバーグ、サラダヴァーセット2600JPY」
をいただきました。

 確かに
「サラダヴァーはおいしゅうござひます、ただ肝心の?ハムバーグは・・・・」
って感じでござひまして、そもそも
「サラダヴァーだけで十分では?」
って感じでござひますよね。。。。
P1040394
(炭水化物系へ)


 いずれにしろ、同スタイルの店としては
「シズラーに一日の長があるのでは?」
って感じでござひます。。。。。

 まあ、
「色々積る話はあるんですけど、元ジ○ニも今や、立派なお父さんですからねえ。。。。。」
つくづく
「時間(とき)の立つのが早い早過ぎる!置いてけぼりは小生だけだよねえ」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「やっぱり、若い時から知っている人たちが結婚して、子供を連れてきてくれるのは、とってもうれしゅうござひます」
心から。。。。。。
P1040395
(ハムバーグは。。。。)


 といふことで、
「珍しく昨晩につづいて、昼も盛大にいただてしまひ、お腹はパンパン」
で、
「当然、今日はあまたのお誘いを振り切って、早々に帰宅する予定」
でござひました
「17時過ぎまでは」
。。。。。
P1040397
(次長なのに社長)


 しかしながら
「社長からお誘いがあったとなれば、無下に断ることは出来ないでしょう」
ちなみに、
「社長とは中学時代からのあだ名であり、某社に勤務する彼の現在の役職は、次長」
でござひます。。。。
P1040400
(ナポリタンをつまみに)


 サシで飲むのは、超お久しぶりなんですけど、思案した結果
「まずは、ハイボールヴァー モダンタイムスさん
にて、プレモルと角ハイ。。。。

 新橋や福岡もそうだけれど、
「ハイボールヴァーは、0次回もしくは〆ですよね」
でも、やっぱり
「専門店の生ビールとハイボールは一味ちがひます」
。。。。。
P1040401
(つづいて角ハイ♪)


 続いて、
「社長さんをナイトトレインへご案内」
いきなり
「ビリージョエル オーネスティ」
を歌い上げちゃって、大喜びのご様子。。。。。
P1040407
(いきなりオーネスティ)


 当然のごとく?今宵も貸切状態なので
「誰気兼ねすることなく、気持ちよーいひとときを・・・」
まあ、社長とは20数年の付き合いだけれど
「変わらないねえ、原辰徳さんばりに歳とらないからねえ・・・・」
って感じでござひますよねえ。。。。

 気持ちよく歌ったあとは、
「諸般の事情で、かおたんラーメンへ転進」
恥ずかしながら
「小生、実は初参戦なんですよ」
かなり不思議だよねえ。。。
P1040406
(なんと初参戦なのだ)


 もちろん、
「存在自体は、子供の頃から知ってましたよ」
でも、参戦するのは初めてでござひまして
「店内へ入ると、結構ドキモ抜かれるけど、これでも結構きれいにした後とは。。。」
お味は、まあソコソコですよね。

 不思議なのが
「しょうゆ650JPYなのに、みそが900JPY」
あと、
「いふまでもなく、あの土地の権利関係は????」
まあ、どうでもいいけど。。。。。
P1040403
(おいしゅうござひます)


 京急ウイング号に乗って帰宅する社長を見送って、帰宅だけれど
「さすがに、おなかパンパンのうえ、連荘なので疲れるわな」
入浴、文藝春秋9月号を読み始めたところで、疲れ果てて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月21日(火)あれも、これも旅のおもひで

 実は
「来月中旬から訪中の予定が組まれている」
決まったのは、例の件が起きる前なんですけど
「まさか、こんな事態になろうとは。。。。」
って感じですよね。

 今回は、珍しく個人ではないので主催者に
「どうなんですか?」
と問い合わせると
「とりあえず、今のところは催行予定です。一応、あれから騒乱は起きていないようだし。。。全て事前に情報は当局経由で入って来てます。とはいえ、お気持ちよーく分かります」
とのご回答でござひました。。。。

 そこへこばさんから
「常識的に考えてキャンセルでしょ」
といふ
「まったくもっておっしゃるとおり」
といふ内容のメールが飛び込んできた。

 ほんと、常識的に考えるまでもなくキャンセルだと思ふんですよね
「でも、中国って自らの意志では絶対に参戦しないですよ、今までも、そしてこれからも・・・・」
となると
「この機会に行って、少しでも見聞を広めるべきだし、今こそ行くべし!」
って気も少なからず、野次馬根性旺盛な小生としてはあるんですよね。
P1040376
(カルパッチョ)


 当たり前だけれど
「まずは行ってみて、自分の目で見て、耳で聞いて判断する」
といふのが基本中の基本だからねえ、
「とはいえ、やっぱり今回ばかりは気が進まないんですよねえ」
。。。。。。。
P1040378
(阿波をどりのレバテリーヌ、これが重かった。。。。)


 今宵は、恒例の女史弟子達との暑気払い、ここめっきり予約がとりずらくなった
レトノさん
へ参戦でござひます。
P1040379
(おいしいパン)


 給料日前の火曜日だといふのに
「今日も満席とは恐るべしですよね」
常識的に考えるまでもなく
「立地は決してよくないですよ。。。。」
まあ、このあたりって
「食べログの影響力の大きさを感じざるを得ない」
今日この頃ではあるよね。
P1040380
(ラザニヤ)


 いやあ、
「相変わらず、素晴らしいお店でござひますよ」
小生が最も重視しているは、いうまでもなく
「CP」
なんですけど、文句は全くござひません。
P1040381
(キタアカリのチーズグラタン)


 お料理は全て美味しいし、接客も素晴らしい、お値段も良心的
「こりゃ、予約取りにくくなって当然でござひますよ」
まあ、こうして
「以前から参戦している店の人気がドンドン出てくるのは、決して嫌いではない」
今後も、適度な間隔で参戦しようと思ふ今日この頃ではござひます。。。。
P1040382_2
(ガッツリステーキ)


 宴の開始が、
「なんと18時30分」
だったので、
「いかんせん夜はまだまだ」
といふことで、熟慮の結果、
「●-013」
へ転進。。。。。
P1040384
(かるーく)


 本来ならば、二次会的な用途で参戦すべき店ではないんですよ
「しっかり予約して、しっかりお料理をいただくべき」
といふか
「しっかり、お料理をいただかないと勿体ないお店なんですよね」
。。。。。。

 といふことで
「今日は軽くつまみながら、シラー・カベルネをいただきました」
小生にとっては居心地がいいのは勿論なんですけど、
「女史弟子の皆さんにも喜んでいただいたようで、うれしゅうござひます」やっぱり、落ち着くといふか、リラックスできるんですよねえ。。。。。
P1040386
(パテドカンパーニュ)


 まあ、きれいごとかもしれないけれど
「少しでも、接客といふか、繁盛店の秘訣とかを分かっていただければ、なにより」
って感じで、小生もかなりフラフラになりながら帰宅。。。。。

 入浴後、
「NHK 追跡真相ファイル」
昨日の少女水着撮影?に続いて
「中国人の日本ツアーがいかにぼったくりか?しかも、黒幕は中国人」
といふ特集でしたけど
「なんか、追い切れていない」
って感じで消化不良でしたよ。
P1040388
(タルトタタン)


 まあ、でも
「安いツアーは、無理やりボッタクリのお土産屋さんへ連れて行かれるといふのは、基本中の基本ですからね」
小生だって、最初の海外遠征先のソウルで、
「ハンティングとローレックスの腕時計」
を購入したけど、勿論偽物って分かりきっていて購入したけど、共に1週間で止まっちゃったけどね。

 といふ感じで
「まあ、これも旅のおもひで、あれも旅のおもひでって分かるときがきっと、そこのあなたにも、あちらのあたなにも分かるときが来ますよねえ」
数年前だって、香港で母親にカバンを購入したけど
「こんなの買っちゃって。。。。」
と、もらった母親も結構困惑していたことがあるけれど、
「まあ、それも旅のおもひで」
でござひますよ。

 そう、
「旅のおもひでかぁ」
なんて思っていたら、諸般の事情により
「旅の切ないおもひで」
がよみがえってしまひ、今宵も枕を濡らしつつ就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月20日(月)うすあじって言われてもねえ

 まあ、なんといふか
「夢の世界から、現実へ引き戻される」
とは、まさにこのことでござひますよね。。。。。

 朝、日刊を購入する際に
「なんとなく、週刊現代を購入してしまった」
どこに目が行ったかといふと
「民主党 落選議員182人実名リスト」
なんですけど、あまりにも中身が薄くて、1分ほどで読み終える。

 やっぱりねえ、
「週刊文春 政治広報センター社長 宮川隆義氏に一日の長がある」
これに異論を挟む余地はないだろう。。。。

 続いで、駅の売店で
「もう一度泊まりたい! 日本のベストホテル」
といふ、赤見出しにそそられて
「週刊ダイヤモンド」
を購入。

 しかし、これもまた
「ほとんど読むところがござひませんでした」
まあ
「ダイヤモンド・東洋経済っていつもそうだけど、ごくまれに買ってしまふんですよね」
。。。。。。。

 やっぱり
「ホテル・エアライン・百貨店・外食」
なんていふ特集の時は、ついつい購入しちゃうけど。。。。。

 多分
「売れる特集と売れないははっきり分かれるだろうけど、3か月に一度の頻度で登場する、ゼネコン崩壊なんておいふのは、やっぱり従事している人数が多いから、売れるんだろうね」
。。。。。。。

 閉店間際に、百貨店へ立ち寄って
「30%OFFなら、RE1のポテサラを購入しようと思ったのに、なぜかポテサラは定価販売中で購入を断念」
当然のごとく、複数の関係者から
「うしさん。。。。」
と白い目で見られるも、定価のままで購入する気は全く起きず、すごすごと退場、早々に帰宅。。。。。。

 未読の雑誌に続いて
「鈴木宗男著 政治の修羅場」
を読みつつ早々に就寝だよね。
  
 今日の驚き
「カールって、関東では圧倒的にチーズだけど、西では売り上げのほとんどが、うすあじ」
とのことだけれど
「絶対に、カールうすあじなんてお金出して買いたくないよ、カールはどこを探しても見当たらないカール、百歩譲ってチーズ」
だけどねえ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月19日(日)不変の勝利の方程式

 23時過ぎから
「8時まで、なんと8時間超グッスリ」
まあ、今さらなんだけれど
「北の大地+ジャスマック=熟睡」
といふ
「勝利の方程式は不変だ」
といふことのようですね。。。。
P1040336
(最高に気持ちいい天気)


 1時間ほど
「サウナ・水風呂・露天風呂」
を満喫させていただいて、朝食はパスして、お部屋で寛ぐ至福の時間を満喫。。。。
P1040342
(ホント、素晴らしいお席)


 福住駅からドームの席への道のりは
「とんでもなく階段昇降が多い」
まあ、階段を好む小生でさえも
「10年後は、厳しいよね」
って感じなんだけれど、今日に関してはとにかく
「最高の天気でして、気分爽快」
心から
「こういふ日は、お外でやきゅうみたいよねえ」
って感じます。。。。
P1040341
(多分、藤岡に足りないのは図太さ)


 今日の先発は
「久しぶりの藤岡!」
2軍で10失点といふ情報以外は入っていなかったので、
「疑心暗鬼」
だったんですけど、5回無失点はとりあえず合格でしょう
「あの自信のなさが、見えなくなっていたしね」
ただ
「最低7回までは投げさせないと、成長しないよ」
ってことですよ。。。。。
P1040353
(マーくんも参戦)
P1040357
(皆さん、ご苦労様です!)

 まあ、
「今日の試合は、ファイターズさんにとっては、さほど重要な試合ではない」
だからかとうかは分からないですが、知らない投手の継投のおかげで?
「7回に鈴木大地・根元・角中といふ、マリーンズファンにはたまらないメムバーの三連打で2点先制」
でござひます。。。。
P1040364
(根元のスリーベースが最高)


 渋滞を考慮して、9回裏で席を立ったんだけれど、
「おなじみの薮田劇場を盛大にモニター前で見ることに・・・」
まあ
「一応勝ったので、これは、これで楽しんでください」
てことなのかしらん。。。。。
P1040356
(角中は本当にいい選手だ!)


 フライトまで2時間あったので、
「本格的に、空港内を散策」
まあ、当初の予想通り
「このリニューアルは???」
って感じでござひますよね。
P1040374
(視察)


 立地の有利不利が著しいし
「なにより、見通しが悪くなった」
恐らく、もうそろそろ撤退の店舗も出てくると思ひますよね。。。。
P1040371
(なんとオープンした模様)
P1040373
(だいぶ、落ち着いてきた感じだね)

 それはおいておいて
「味の時計台さんへ参戦」
今日は余裕があるようだったので、店長さんとしばし雑談。。。。
P1040369
(10店舗に増えて競争激化)


 やっぱり
「10店舗に増えたといふのが、きいているようですね。とはいへ、徐々にお客さんは戻ってきてくれている」
てな感じのようでござひます。

 以前ほど、頻繁に北の大地へ参戦するわけではないんだけれど
「盛大に歓迎していただいて、とてもうれしゅうござひました」
結局ねえ
「空港の商売って、リピーターをいかに獲得するか?」
ってことの典型ですよ、とにかくここの接客は店長さん以下皆さん素晴らしいです!
P1040367_2
(やっぱり、ここでしょう)


 お帰りの便は、久しぶりにジャムボだったけれど
「やっぱり、ジャムボはいいねえ。まさに空の王様ですよ!」
圧倒的な存在感と、揺れの少なさに改めて感動でござひます。。。。

 就寝前に、まさに一昨日参戦した
「すすきのの、にぎりめし屋さんのドキュメント再放送」
なんだかうれしくなって、もう一度見てから就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月18日(土)姉さん大事件です!

 めったに二日酔いなんてことはないんだけれど
「さすがに今朝はツライ」
しかしながら、必死の思ひで8時20分起床で、朝風呂へ参戦。

 意識がほとんどない状態でのサウナは大変危険と分かってはいるんだけれど
「サウナ・水風呂・露天風呂を軽く2セット」
風呂上りに、美味しい朝食をいただけば、すっかり元気になってしまふから不思議といへば不思議なんだけれど、
「北の大地+ジャスマック=元気なる」
といふ方程式は、不変のようで
「これで、元気にならなかったら、やめた方がいい」
ってことを改めて認識させていただかせていただきました。。。。
P1040308
(まぐろ3カン)


 速やか身支度を整えて
「大通りへ」
福岡も同様なんだけれど
「まさか、あっちとこっちが一緒になって、あっちへお打合せへ参戦する日が来るとは、つい3年前には想像すら出来なかったですよ」
といふのが偽らざる本音でござひます。。。。
P1040309
(活ホッキ)


 しかも
「こっちで仲良くしていただいてる人と、あっちで打ち合わせすることになるとは」
本当に本当に複雑な心境でござひますよねえ。。。。
P1040311
(ホタテ)


 お打合せの後は、
「お寿司を食べたいです」
といふ北の大地初心者のために
魚一心さんにて、軽く廻していただく」
。。。。
P1040312
(いか)


 すっかり最近は、なごやか亭びいきになっている小生ではあるんだけれど、
「なんといっても、北の大地の寿司はここが原点」
であることは言うまでもない。

 たしかに
「目を引くような演出はないし、3カン皿もほとんどない」
だけど、まあ安心していただけるんですよねえ。。。
P1040313
(タラバ)


 初心者氏曰く
「うわ、本当に東京の回転と全然違いひますね、おいしゅうござひます」
と大感激していただいたようで、何よりでござひます。。。。。

 続いて、向かった先は言うまでもなく
「今シーズン初参戦の札幌ドームね」
本日は、北の大地の美女のご厚意に甘えさせていただいて、とんでもなく素晴らしいお席での観戦でござひます。。。。
P1040317
(すんごい席だね)


 でねえ、
「確かにお席は素晴らしかったですよ、しかしながら試合は、ここ最近と同様素晴らしくなかったですね」
ホフパワーの満塁弾がすべてなんですけど
「もう、打たれてるってわかりきってましたね」
はっきりいって
「あの新外人を先発させる方が悪いし、メッタ打ちされているのに、代えない方もさらに悪い」
もう、はっきりいってどうにもならんですね。。。。。
P1040318
(サッポロクラシックはほろにが)


 しかもさあ
「2番手は5点差なのに、大谷なんですよ。。。」
まあ
「いつものことだよ」
って言われてしまえば、それまでなんですけどねえ。。。。
P1040320
(使う方が悪い)
P1040321
(勝っても負けても大谷ね)

 最後は
「1点差まで追い上げたものの、届かず。ホークスと代わって4位転落ね」
まあ
「まだ首位と4ゲーム差なんだから、諦めるのは早すぎる。とは数字だけ見ればそうなんですけど、あまりにも内容がひどすぎて、ここから追い上げるとおはだれも思ってないですよ」
はっきりいって
「戦力的には他球団に引けを取ってないと思うんですよ」
それなのに
「だからこそ、もったいない」
って感じですよねえ。。。。。
P1040322
(ドームの外には屋台が)
P1040324
(自衛隊の皆さんが)


 本日の最終便で一足先に帰京する初心者氏、たっての希望で
高麗亭で冷麺」
昨晩、あんまりだったので、満を持しての参戦でござひます。。。。
P1040326
(いつものプルコギがメチャうま)


 ところがですねえ、
「いつもの皆さんが出迎えてくれないんですよ」
なんか、知らないお姉さんに接客していただいたので
「マスターは?」
と聞いたら、
「実は、7月から経営者が変わりました。厨房は変わっていないので、お味は変わっていないのですが。。。。」
といふ衝撃的な返答が。。。。。。
P1040327
(お味はそのままだけど)


 なんといふか
「23時閉店の時点でおかしいと思ったんですけど、まさか・・・・」
確かに
「お味は変わっていなくて、一安心でござひます」
とはいへ、いうまでもなく
「姉さん大事件です!!」
。。。。
P1040328
(このコシがたまりませぬ)


 だけど、
「奥さん!やっぱり景気相当悪いんですよ、きっと!」
だって、先日参戦した四谷のイタリアンだって、深夜営業やめちゃうし、
「すすきのの焼肉屋さんが深夜営業止めちゃうって・・・」
かなり心配でござひますよ、
「この国の実態経済が・・・」
。。。。。。
P1040330
(中央に巨大な生簀が)


 盛大にお見送りしてから、湯香郷へ参戦
「サウナ・水風呂・露天風呂を徹底的に繰り返して、超スッキリ」
なんかねえ
「ホント、超スッキリなんですよ」
マッサージも要らないくらい、スッキリ。。。。。。
P1040331
(いかそうめんだよ)


 風呂上りの氷はパスして、花火大会から転進してきた
「北の大地の美女と、ジャスマック地下の花遊膳さんで一献」
もう、20年来の定宿なんですけど、地下にこんなに盛大ないけすがあるとはおもひませんでした。。
P1040333
(つぶ貝)


 生絞りピンクグレープフルーツサワーをいただきながら
「うし日記に、りくおさんが登場すると、北の大地がにわかに騒がしくなるぞ問題」
「寝台個室といふのは、閉ざされた空間だ問題」
「から揚げとザンギが共にメニューにあるけど、違いは?問題」
「りくおさんに、子供の人数を尋ねるとは衝撃的だ、問題」
「親子キャムプ問題」
「二軒分の住宅ローンを支払うのは大変だ、問題」
「みけさん問題」
などの諸問題を検討した結果
「とにかく、高麗亭のオーナーチャンジは大変な事件だ」
といふ結論が出たところでお開き。。。。

 まだ23時なので、
「当然、第○回入浴?」
のはずなんだけれど、
「ひとやすみしたら、どうにもこうにも動けなくなり」
そのまま意識が遠のく。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月17日(金)盛り沢山な北の大地

 本日はお暇を頂戴して
「7時の便で北の大地へ」
一応お盆は終わったとはいへ、依然としてこの時期は
「我も我も」
といった感じで、北の大地へ押し寄せているようで、ほぼ満席の様でなにより。。。。
P1040281
(北の大地へやってきました)


 千歳でニッポンレンタカーさんのお世話になるのは、かなり久しぶり
「マツダデミオ号に乗って、まずは社台ファームへ」
それこそ、
「かつては確実に毎年だったのに、牧場へ参戦するのって、何気に3年ぶりくらいかしらん?」
まあ
「グレープランデー号復活のおかげ」
ってことなんだろうねえ。。。
P1040257
(オンブラージュ号とは最初で最後の対面かも?)


 事務所へ参戦すると、おなじみだった
「どうぞ、どうぞ、どうぞ、どうぞ」
の氏はいなくなっていたけれど、
「ああ、うしさんおまちしておりました!」
てな感じで
「なんと、調教主任A氏自らご案内」
いただけるといふことで、恐縮でござひます。
P1040263
(ドラゴンシャンハイの下)

 まずは
「こんなはずぢゃなかった」
といふ
「オンブラージュ号から・・・・」
ホント
「フレッシュで負けたこともないのに、まさかアタックチャレンジで大敗するとは。。。」
って感じなんですよね。
P1040265_2
(浅見先生どうですかね?)


 A氏曰く
「まだ、あきらめられない」
とのことだけれど
「2歳の8月で、そんなこと言われても・・・」
って感じでござひますよね。
P1040271
(気持ちいいよねえ)


 よくある調教では走るけど、いざレースになると
「途中から全然走らなくなる、競馬から帰ってきてもケロっとしていて、体重も減ってないんですよ」
ってやつらしいんですけど、
「とにかく、次の未勝利戦勝たないと、本当に大変なことになっちゃうんですよ」
。。。。。。

 続いて
「浅見師の2歳と、ドラゴンシャンハイの下を見学」
まあ、なにはともあれ
「やっぱり、ここはとっても気持ちがいい別天地ですよ」
スタッフの接客って、本当に見習いたいくらいでござひます。。。。
P1040272
(ちょっと惚れました)


 つづいて、
「ノーザンへ」
こちらで
「クロフネ=藤原師の1歳馬を見学」
同行者共々
「あら?まだ1歳だけど、これはモノが違うわな」
って感じで、唸ってしまひました。。。。

 いまさらながら
「やっぱり、牧場はいいねえ!少なくとも年に1回は参戦せねば!」
と気持ちを新たにしつつ退場。。。。。
P1040280
(男前だね?)


 北の大地初心者のために
「久しぶりに、苫小牧のマルトマ食堂へ」
どう考えてもブックフルだと思っていたんだけれど
「想像以上の行列に閉口」
でござひます。。。。
P1040283
(こりゃだめだ)


 たしかに
「昼時、観光シーズンとはいへ、以前はこんなに並んでなかったのでは?」
って感じでござひます。。。

 といふか
「基本は、市場の食堂なんだから、市場で働く人たちが困ってしまひますよね」
専用のファストパスとかあるのかもしれませぬが。。。。
P1040284
(ネズミ取りに注意せねば)


 続いて、これまた北の大地初心者のために
丸駒温泉旅館でひとっぷろ
こちらは、
「平日ってこともあり、比較的空いてました」
北の大地初心者氏は
「うわ、これはすごい」
と感激してましたが、私的には
「もうちょっと、廊下とか清潔にしてもいいのでは?」
って感じなんですよねえ。。。。
P1040286
(何年ぶりだろう?)


 15時過ぎから札幌市内で打ち合わせなんですけど、
「目的地の近くで何かお昼を」
といふことで、いつもだったら
「なごやか亭」
って決まっているんだけれど、本日は
「たまたま、通りかかった銀波露なるラーメン店さんにふらふらっと吸い込まれてしまひました」
なんとなく、こんな時間でも駐車場には車がいっぱいだったので。。。。
P1040291
(なんか賑わってるね?)


 でさあ、一応訪問先の社長さんに意見を伺ったんですよ、すると
「千歳にも入っていて人気ありますよ。特にしょうゆが有名です、ただし、意見分かれますね。。なんといふか、焼肉のたれみたいな味がして、賛否両論・・・・」
とのことでござひました。

 結論として
「まさに、焼肉のたれ(笑)」
まあ
「味の時計台さんの味噌も焼肉のたれ系なんですけど、ここのはモロに・・・」
なんといふか
「まあ、一度参戦する分にはよかったのでは?」
って感じでござひました。。。。
P1040288
(う~ん)


 で、打ち合わせでは
「まずは、このラーメンが話題の中心になってしまひます」
なんでも
「元焼肉屋さんだった」
とのことで、納得なんだけれど。。。。。
 
 今宵は
「小生の希望で、ふくろう亭さんへ初参戦」
おなじみ、だるまさんと最後まで悩んだんですけど
「なんと!ご予約していただいた!!」
とのことで、ありがたく念願の初参戦でござひます。。。。
P1040298
(生ラム)


 店内
「思っていたよりもはるかに広く、50人くらいは収容出来そう」
壁には、
「マー君はじめ、楽天さんのサインが盛大に飾られていて」
それなりの雰囲気がアリマス。。。。。
P1040302
(ラムソーセージ他)


 肝心のジンギスカンんですけど
「だるまさんはマトンですけど、こちらは生ラム」
まあ、
「生ラムといへば、札幌ジンギスカン本店さん」
のお名前が真っ先に浮かぶんですけど、
「まあ、何事も経験」
ってことでござひます。。。。
P1040301
(確かに肉は美味しいけど)


 結論を先にしますと
「確かに、御肉はおいしゅござひます。ただし、タレのパンチがなくて、きわめて微妙」
っていふ感じでござひますね。。。。

 生ラムの他に
「タン・ソーセージ・ベーコン」
てな珍しいメニューもいただきましたが、
「やっぱり、タレのパンチが・・・」
って感じでござひます、もちろん好みの問題でござひますよ。。。。。

 ちなみに最大のメリットは
「今日のように5人なんていふ場合、皆で一つの鍋を囲んでワイワイ出来る」
ってことですよね、いかんせん
「だるまは、家族ゲーム状態」
なので、ワイワイ出来ないんですよねえ。。。。。。

 続いてですねえ
「高麗亭で盛岡冷麺」
といふコースが普通なんですけど、誰からともなく
「ぢゃあ、だるまへ行きますか?」
となり、
「なんと、だるまへ転進」
でござひます、しかしながら
「まさか、この悪魔の選択が後に衝撃的な事態を引き起こすことになるとは、この時点では誰も想像すらできなかった」
ことはいふまでもござひませぬ。。。。
P1040305
(なんと、だるまへ転進)


 小生も、
「北の大地へ参戦を初めて20年以上たつけれど、ジンギスカンのハシゴは初めて」
とういふこで
「なんか、異様な罪悪感」
さえ覚えてしまひました。。。。

 でも、
「やっぱり、だるまさんは、とってもおいしゅうござひます」
とにかくですねえ
「パンチがあるんですよね」
勿論、ここへは書けない諸般の事情もあるんですけど、それもふまえても
「こちらとは、まだまだ永い付き合いをさせていただくことになるんだろうなあ」
と思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。

 といふことで、
「ジンギスカンハシゴの仕上げといへば、高麗亭さんの冷麺と決まっている」
ところが
「ここで、大ハプニングが!」
なんと、
「営業時間が23時ラストオーダー、24時閉店に変更となった」
との張り紙が。。。。。

 あまりの衝撃に、
「一同しばし呆然」
時刻は23時10分なので、あきらめきれず電話を入れると
「もう厨房が帰ってしまったので・・」
と、つれないお返事でござひます。。。。。

 ちょっと、あまりにも想定外の事態が起きてしまったんですけど
「こんな時にこそ、その人間の実力が問われる!」
といふことで、すかさず
「あのNHKのドキュメントでやっていた、すすきの市場の にぎりめし屋さんへ行きましょう!」
といふことで即決!
P1040306
(おいしゅうござひました)


 このお店は
「その名の通り、にぎりめし専門店なんですけど、72時間密着ドキュメントが放送されたんですよ」
まあ
「飲んだ後の〆のサラリーマン・水商売の女性」
なんていふ方達やら、従業員のの方々の人生模様を描いていたんですよね。

 まあ、それが放送する前から
「あまりにも目立つので気になっていました」
で、初参戦となったんですけど、
「まあ、当たり前だけど、普通のおにぎりでした」
でさあ、こちらとしたら
「こないだテレビみました!」
とか言いたいぢゃないですか、
「それなのに・・・・」
って感じで、チト残念。。。。。

 いかんせん、まだ時計の針は12時前、
「といふことで、もう○軒ほど・・・・・」
楽しく飲ませていただいているうちに、すすきのの夜は更けていくのだった。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月16日(木)しっくりこない

 昨晩、お風呂から上がって寛いでいたら、
「黒く小さな隊列を発見」
そう
「小さな小さなアリさんが一列になって、侵入してきてるんですよ」
おそらく、私がだらしなく食い散らしたカステラのくずとか、鳩サブレの破片とかの匂いを嗅ぎつけてきたんでしょう
ね、といふことで1時間かけて徹底的に、ガムテープを使って駆除。

 毎年夏になると、この現象はあるんだけれど、
「たいていの場合は、すいかを食べた後ね」
ちなみに、すいかの皮を流しに放置しておくと、100%蠅とゴキブリが大量発生するから、油断がならない。

 まあ、このあたりはずいぶん家庭的な
「夏のおもひで」
なんですけど、FB見ていると
「やっぱり、夏=軽井沢っていふ方が多いですね」
ちなみに、小生は軽井沢にはもう30年くらい参戦していない。

 小生にとっての最初の軽井沢といへば、子供の頃
「上野から、特急そよかぜ」
に乗り、峠の釜飯をいただいた記憶が残っている程度。
 
 別荘ホルダーの皆さんは
「かるいわざでなく、かるいさわと濁らないんですよ」
と言っていたけれど、いずれにしろ
「子供心にも、ちょっと手ごわいなあ」
と思ったものだ。

 まあ、なんといっても
「友人の別荘へ招かれたときは、ビックリしたね」
だって
「別荘番って、本当にいるんですね(笑)」
しかもさあ
「そういふ人たちって、軽井沢に友達が沢山参戦してきているんだよね」
なんといふか
「こりゃ、世界が違うふわ」
と、心底困り果ててたものだ。。。。。

 軽井沢といえば
「イギリス人宣教師が初めて別荘を造った」
ことが知られているけれど、
「その130年後に、ビルケイツが参戦してくるっているんだから、やっぱり軽井沢、恐るべし軽井沢、世界の軽井沢」
ってことなんだろうと、改めて恐れいってしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。。

 帰宅後
「お部屋を見回すも、アリさんはいないようで、一安心」
とりあえず、3位に落ちたマリーンズ戦を見るも
「延長10回裏、あっさりサヨナラ弾を打たれて終了」
続いて、
「カンブリアン宮殿」
今週は、たねやさん。

 まあ、色々あるんだけれど
「店名が、種を売っていた事に起因する」
とは存じませんでした。

 和菓子といへば
「昨日購入した、鳩サブレ・福砂屋のカステラ・そして うさぎやさんのどら焼き」
くらいは自ら購入するけれど、
「和菓子って、なんといっても今は山崎パンなんですよね」
実際、3本100JPYのみたらし団子とかセブンで衝動買いしちゃふからなあ。。。。

 理由は分らないけれど
「今日はしっくりこない」
あえて、領土問題にには踏み込まず、ちなみに
「グーグルマップに島根県竹島で検索しても出てこないけど、大韓民国独島は出てくるとは知らなかった」
とにかく、全くしっくりこないので早々に就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月15日(水)不都合な情報

 今朝も
「銀座線は、割と楽に新聞が読める程度の混雑」
五輪も終わったし、グライシンガーが完投勝利もしたし、久しぶりに日刊を読みながら出勤。。。。

 ビックリしたのが
「TCKお盆のドル箱開催だといふのに、昨日の売上が8.2億しかないんですよね、ちょっと前だったら、重賞なくても10億超あったと思ふ」
んですけどね。

 昼前に東京駅へ参戦したら
「お盆を故郷で過ごした家族連れを中心に・・・・」
って感じで、確かに人通りはあるけれど、
「せっかくなんだから、15日の送り火へ参戦してから戻ってくればいいのにねえ、ついでに盆踊りも・・・・」
って感じもするし、まあさすがに今週いっぱい休める人って、そんなにはいないんだろうねえ。。。
P1040253
(野菜をたべやう)


 東京駅でランチと思って、物色したけど、どこもかしこも一杯で、結局
「いつもの但馬屋さんで、980JPY豚しゃぶ」
とにかく、どこの産地か分からないけど、野菜がたくさん食べられるからいいですよ。

 帰りに、三越へ寄ったら
「ふらふらっと、鳩サブレと福砂屋さんの0.5号カステラを衝動買い」
してしまひました。

 なんかねえ
「8月10日はハトの日=鳩サブレ」
といふのが頭にこびりついていたんですよね。
 
 それにしても、どこの百貨店でもこの2ブランドって
「和菓子のジャンルに分類されてますよね?」
本質的には洋菓子だと思ふんですけれど
「たしかに、和菓子っていわれても、違和感がないよね、まあ格ってことなだろう」
って感じがしてしまひます。。。。

 今日も早めに切り上げてシャンテで上映中の
「ローマ法王の休日へ参戦」
これねえ
「予告編の出来のよさと、邦題の素晴らしさ」
にやられましたね。

 基本的に、邦題を褒めることって少ないんですけど
「なんか、ローマの休日のイメージもあって、面白そうぢゃないですか」
。。。。。

 で、ストーリーは想像通りなんですけど、
「結末があまりにも想定外でござひました」
なんといふか
「突然、エンドロールが画面下から上がってきて」
場内一同
「えっ?これで終わり?」
って感じで、驚きの声を上げてしまひました。

 おそらく、観客の気持ちは
「きっと、最後の最後に隠し玉があるに違ひない」
って感じでひとつになり、場内が明るくなるまで誰一人立ち上がらなかっただけれど
「ハプニングは何も起きず、ガックシ」
。。。。。。

 とにかくねえ
「脚本がダメダメですよ」
途中で、
「思わせぶりなシーンやらセリフがたくさんあったんだけれど、それが全く結びつきませんでした」
ラストは色々な意見があると思ふし、一概に否定はしないけれど。。。。。

 とうとう、初参戦しましたよ
「東京チカラめしさんへ」
自宅近くの明治通り沿いには
「すき家と並んで、チカラめしがあるんですよ」
ちなみに、以前はapとセブンが並んでいたんだけれど、共に既に閉店。
P1040254
(チカラめしさんへ初参戦)


 意を決して初参戦
「290JPYのチカラめし」
をいただきましたけれど、
「まあ、思ったよりはたれられました、この値段で味噌汁付なら文句ないでしょう」
個人的には
「お隣よりは断然よい」
だけど
「あの、出てくるまでに5分かかってしまふオペレーションでは。。。。」
って感じでござひますよねえ。。。。

 帰宅後
「森ゆうこ著 検察の罠」
読了、とにかく色々な方向から情報って接しないとダメだと思ふんですよね、だから反小沢、親小沢両サイドの言い分を聞きますけど、いずれにしろ前田元検事の例をみるまでもなく
「検察はヤバイ」
といふことだけは、疑いようのない事実のようですな。。。。

  NHKスペシャル
「終戦 なぜ早く決められなかったのか」
今回新事実として
「海外武官からは、ソ連参戦が確定的なことを知らせる情報がヤルタ会談の翌日には届いていた」
ということね。

 その情報が
「軍内部で止まっていたのか?」
は分からないけれど、
「まあ、情報がなくても普通に考えれば誰でも分かるでしょ」
その状況で、ソビエトへの仲介を真剣に考えていた人たちは本当におめでたいよね。

 まあ、私も
「盛大に飲み食いした翌朝は絶対に体重計に乗らないので」
人のこと言えないけれど
「自分にとって不都合な情報は聞かなかったことにする、無視する」
といふのの典型な例でしょうね、
「ラクダは砂漠で敵に遭遇した際は、自らの頭を砂に突っ込んで見えなくして、勝手に安心する」
といふのがあるけれど、そんなイメージね。

 小生の場合、
「もう今後の人生どうにもならない」
といふ非常に不都合な確証には嫌といふほど接しているんだけれど、
「決して目を背けることないどころか、こうしてここで広く知らしめているところが、格の違ひ」
ってことだと自らに言い聞かせるツライ日々を過ごす、今日この頃ではあるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月14日(火)銀は金より良いと書き、銅は金と同じと書く

 一夜明けても、周囲の盛り上がりは全く醒める気配を見せず
「いかに偉大、かつ旬な方と接点を持つことができたのか?」
といふことを、改めて実感する朝でござひます。。。。

 この盛り上がりと対照的なのが
「アドヴェンチャーワールドで生まれた赤ちゃんパンダね」
上野動物園で生まれたときは。
「連日大フィーヴァー(死後)でしたよね?」
同じパンダの赤ちゃんなのに
「これだけ歓迎のされかたに違ひがあるのか?」
と愕然としてしまふ今日この頃ではあるよね。

 確かに、いくら
「五輪だ消費税だと話題豊富だといへ、おそらくほとんどの人に知られていないんだろうなあ」
と考えせられますよね。

 なんといふか、これがニュースが全くない時期だったら、東京の大マスコミももう少し騒ぐと思ふんですけど
「まあ、タイミングが悪いといふべきか、タイミングがいいといふべきか?」
は分からないけれど、
「こうやって、あまり騒がれないからこそパンダ環境が守られて、パンダファミリーがドンドン増える一方なんだろうなあ」
といふことは、やっぱりベストなタイミングだったんだろうねえ。

 今までの経験からいくと、
「9月上旬には時間を制限して、一般公開が行われるはず」
早急に遠征スケジュールの調整を始めねば、と気が焦るばかりの今日この頃でござひます。。。
 
 さすがに
「今朝の銀座線は、楽にとは言わないけれど、なんとか新聞が読める程度の混雑」
なんだけれど、こんな時に限って日経は読むところ少ないし、日刊買う習慣も五輪のおかげですっかりなくなったし。
 
 といふことで、昨日スタジオで一緒だった
「勝谷さんのメルマガ」
面白かったのが
「昨日のスタジオで、CM中に彼が叫んだ内容が、そのまま書かれていた」
一応、すれ違った時に
「メルマガ読んでますよ!」
と、囁いたら
「ありがとうござひます!」
と返していただひたこともあって、今朝のメルマガは妙にうれしゅうござひます。

 本日は、早々に退社して久しぶりに
「錦糸町 楽天地スパへ参戦」
割引券を頂戴したので、1200JPYで参戦。
 
 早速、サウナへ入場なんですけど、
「19時なので、NHKニュースでも見ながら、ゆっくり汗を流そう」
と思ったら、係の方はわざわざ、物まね歌合戦みたいな、あまりにもくだらない番組に変更してしまひ、ガックシ。
 
 まあ、これが一昔前なら
「巨人戦つけておけば間違いない」
ってことなんだろうけれど、おそらくBSが写らないテレビなんだろうねえ。。。。

 しかしさあ、
「確かに、それなりに見る人がいるからバラエティ番組放送しているだろうけれど、あまりにも・・・」
って感じでござひますよね。

 久しぶりに
「ロウリュ(熱せられた石にアロマ水をかけて蒸気をだし、盛大に仰ぐ)」
を2セットやったけれど、
「さすがに、これは効くねえ」
みるみるうちに汗が噴き出てきまひります。
 
 10分ほど我慢してからの
「水風呂・真っ黒な温泉がたまりませぬ」
ちなみに、ここは場所柄、力士を多数見かけますけど、
「水ぶろに入った際に、盛大にあふれて洗い場の桶が浮かんぢゃう」
といふのは、いつみてもうれしゅうござひます。。。。。

 基本的に、参戦することはないけれど
「力士とジェンヌを別格といふか、治外法権として認定している小生としては、本当にうれしゅうござひます」
同様なうれしい光景として、
「帝国ホテルでタニマチのおば様方に囲まれて会食するジェンヌ」
といふのもありますけどね。

 帰宅後、NHKスペシャル
「戦場の軍法会議 処刑された日本兵」
毎年7月下旬から8月中旬といふのは、戦争モノが多かったんだけれど、さすがに今年は五輪のおかげでなかったので、
「ようやく、夏が来た」
って感じでござひますよホント。

 本日、永年お世話になっている方から
「銀は金より良いと書き、銅は金と同じと書く」
いふありがたいお言葉を賜った。

 おそらく、その方は
「いつも金メダルの女性ばかり追いかけているから結婚出来ないのよ、きっとうしさんの近くには銀や銅の女性がいるでしょ!もういい加減にしなさい!」
って事を言いたかったんだと推測するんですよね。

 だけど、
「世の中そんなに甘くないといふか、小生の事を分かっているようで、全く分かってないんですよね」
そりゃ、
「この歳といふか、己の価値を考えれば金・銀・銅なんてとんでもない、ことはよーく分かっておりますです。」
実際のところ
「銅どころか、そして誰もいなくなった、といふか、元とも誰もいない」
って感じだからどうにもなりませぬ。。。。

 しかしながら同じ×ナシの同級生でも、ある方のように
「Tシャツとジーンズを華麗に着こなし、ショーケース内で微笑んでいる女性=まさに金メダル級の女性」
と日々楽しく盛大にやっていらっしゃる御仁もいらっしゃるからなあ。。。

 まあ、
「人は人、明日は明日の風が吹く」
とはいふものの、子供の頃、
「しょうへいちゃん(仮名)は、あのゲーム持っているんだよ!買ってよ」
とねだっても
「しょうへいちゃん家はしょうへいちゃん家、そんなにいいならしょうへいちゃん家の子になりなさい!」
と突き放され毎晩枕を濡らした小生は40年といふ、長い時を経ても、今宵も枕を濡らしつつ就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月13日(月)スッキリした?しない?

 5時30分に目覚ましかけたんですけど、生真面目な小生は
「5時には目が覚めてしまふ」
このあたりで、人生かなり損していると思ふんですよね。

 小生も一度でいいから、
「空港でトランシーヴァー持った地上職のお姉さんと一緒に走る」
って、やってみたいんですよね。
 
 ようは
「それくらい、時間を有効にといふか、ある意味図太く生きてみたい」
ってことなんですけど、飛行機の場合なんとか間に合った際に、一緒に走ってくれたお姉さんに
「ありがとう、あなたのおかげで間に合いました、今度お礼がしたいので・・・」
なんて技が使えるといふ、利点もあるけどね。

 しかしながら確かに、滅多に遅刻はしないけれど
「大きな意味では、人生において、盛大に遅刻している」
といふことは、認めざるを得ない今日この頃ではあるよね。

 しかも、
「2~3馬身の出遅れではなく、完全に周回遅れ」
になっているんだから、もはや手の施しようがござひませんよね。

 なんて思ひつつ、湿気をたっぷり吸った空気を吸い込みながら、オフィスへ。
 同行者と共に荷物をお迎えのタクシーに乗せて
「汐留へ」
まあ、色々あったんですけど
「やってよかった」
ってことですよ、本当にいい感じの方で、オーラでまくりでした。

 しかしさあ、
「あれだけ立派なゲストよんでおいて、あの構成はないんぢゃないのかね?」
延々と、UFOネタみたいなのやちゃって
「もっと、聞くべきことあるでしょう」
なんかねえ、
「全然、スッキリしないですよ」
。。。。。

 まあいいたいことは、他にも色々あることはあるんですけど、お礼も言ってくれたし、一緒に写真も撮ったし、とりあえず
「スッキリ」
ってことにしておこうと思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。。

 一旦戻って、
「今日なら空いているだろう」
ってことで、定例の身体検査へ参戦したら、
「なんと、なんとK川氏とバッタリ」
超ビックリでござひます。。。。
P1040242
(イタリアンサラダ)


 まあ、せっかくといふことでランチをご一緒させていただいたんですけど、特筆すべき点が何もない和定食をいただきながら
「俺たちは、実は相当歳を取っているんだ問題」
「へいへい、弱いんぢゃないの問題って何よ?問題」
「中華のオーダーヴァイキングはよかったけれど、四川料理は辛いぞ問題」
「ヴァイキングとはいえ、フカヒレは一人一枚限定なのは残念だ問題」
「諸般の事情により、今年は寿司を喰わないぞ問題」
といった諸問題を討議した結果
「歓極(かんきわ)まるではなく、歓び、極まるだ」
といふ結論が出たところで、早々に終了。。。。。
P1040243
(カルパッチョ)


 午後は、
「眠いし、疲れたし、ってことで外出はせず」
まあ、当たり前っちゃ当たり前なんですけど、
「とんでもない反響の大きさに、改めて五輪金メダリストの偉大さを再認識」
してしまふ、今日この頃でござひますねえ。。。
P1040244
(ホエー豚のソーセージ)


 超お疲れモードなんですけど、かなり前からのお約束といふことで
イタリアンダイニング ラルゴさん
へ初参戦でござひます。
P1040245
(鶏とじゃがいものオーブン焼き)


 こちらは、四ツ谷駅徒歩1分といふ立地もあって、以前から大いに気になっていたのですが、ゲストが中央線沿線から、といふことでこの機会に参戦させていただきました。
P1040248
(ミートソース)


 お店は、
「雑居ビルの地下の常連さんが毎日歌いに来るようなスナックてな雰囲気の趣」
異常にフカフカの真っ赤なソファーが、痺れます。。。。。
P1040249
(ミックスピザ)


 しかしながら、このお盆の真っ最中といふのに
「なんと満席」
といふことで、地元での人気ぶり、地域密着ぶりがうかがえます。
P1040250
(ラザニヤ)


 肝心のお料理なんですけど、
「まあ、気取らないカジュアルイタリアンって感じで、とてもいいですよ」
お料理が出てくるスピードも速いし、お酒の種類も豊富だし。
 
 ちなみにピザは
「ピッツアではなく、ピザでした」
これは、小生のニーズとピッタリでござひます。。。。
P1040251
(ゴルゴンゾーラリゾット)


 残念なのは
「今月までは深夜営業をしているのに、来月から23時閉店とのこと」
元々は
「日テレ・東京FM・フジ・文化放送などの放送局の中心なので、この地に店を構えた」
んだけれど、いつの間にほとんどいなくなったので。。。。

 まあ、いずれにしろですねえ
「夜まで反響は続きましたよ」
やっぱりねえ、
「ああいふ方に一度会って、多少なりとも絡んで、好印象受けるともう大ファンになりますよね」
小生の場合、野球選手に多いけれど、
「典型的なのは政治家ね」
会って
「目を見られながら、両手で握手されると、ファンになりますよ」
とにかく、数万人に自分の名前書かせる人って、とんでもない魅力があるからね。
P1040252
(デザート)


 その典型が
「お亡くなりになったハマコーさんだろうね」
それこそ、
「わざわざ、白いスーツ着て田んぼの中入って行って、稲刈り手伝う」
とか、平気でやるけど、なんだかんだ言っても、そこまでやられると人間参ってしまふんですよね。

 よく
「あいつは、ゴマすりしかできない」
とかかげ口叩かれるけれど、
「ゴマすりも出来ない人間はダメだ」
といふ理屈も成り立つんだけれど、対社内と社外で意味合いが違ってくるけどね。

 まあ、小生の場合は
「結局、女性に対してそこまで出来ないってことなんだろうなあ」
と改めて冷静に自己分析したら、一気に寂しくなってしまひ、今宵も枕を濡らしながら力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月12日(日)スッキリスが1匹

 朝一で
「羽田へ」
事前の予想通り、やはり帰省のピークは昨日だったよう。
 
 とはいえ、8時を過ぎると盛大に混み始める、
「まあ、昨日移動したい人は、仕方がなく朝一や夜の便も乗るけれど、今日だったら、そこまでしなくても、乗れるわな」
って感じなんだろうね。

 東京駅へ転進するも
「こちらは、とにかく夕方になると。。。」
てな感じでござひました。

 といふことで、早めにオフィスへ戻り
「明日のお打合せ」
まあ、
「小生が絡んだからには、ただやるだけぢゃスッキリしない」
ってことで
「スッキリさせるために、かなり真剣に考えましたよ」
。。。。。

 このテの打ち合わせといふかオファーって、どうにもならない兄ちゃん、姉ちゃんが多いんだけれど、
「今回は、最初から責任ある立場の方とのやり取りだったので、かなり楽だし、こちらもやる気が出る」
当たり前なんだけれど
「キャッチボールが出来ない人とは仕事出来ないけど、出来る人が相手だと、こちらもさらになんとかしてあげたくなるですよね、決して嫌いな方がぢゃないから」
。。。。。

 といふことで、盛大に考えたんですけど、
「どうもしっくりこない」
てな感じでして、マトちゃんの
「郷に入らば郷に従へ」
といふ教えに従い、この業界に君臨する九州の師へ相談。。。。

 師はそれこそ
「柔道の大会で、スポンサーの某重機メーカーの重機で選手を表彰台代わりに持ち上げたら楽しいんぢゃない?」
といふ
「とても、凡人には出来ない素晴らしい発想をした偉人である」
実はですね、今回もすかさず
「おお!天才だ!やっぱり小生とは格が10枚くらい違ふ、やっぱり師にはかなわない」
と思ふくらい、とんでもなく面白い企画を、速やかにご提示いただいたんですけど、
「忌野清志郎さんの、あの曲同様、あまりにも素晴らしすぎてここへ書くことができず」
とっても残念に思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。

 そんなこんなで、ない知恵絞って
「もういいや」
って感じで、とりあえず明日の準備は終了
「明日は、これさえ終われば、スッキリだろうねえ」
と思ひつつ御帰還。。。。。

 今日、注目したのは
「人を動かすのは、正面の理、側面の情け、背面の恐怖」
といふお言葉ね、このテやつは
「山本五十六の 言ってみせ、やってみせ、褒めてやらねば人は動かぬ」
が有名だけれど、とてもそんな名言は小生には思ひ浮かばないね。

 結局、師もそうだけれど
「やっぱり、偉大な人は自分の言葉でしゃべるよね」
まあ、このあたりが己に最も欠けることであると、よーく認識はしてますけどね。

 かなり弱いメムバー相手ではあるけれど、
「グレープブランデー号、1年1か月ぶりの勝利!」
ここ2戦同様
「今回も、3コーナーで勝手にレース止めようとしていた」
そこから浜中Jが叩いて叩いて、
「見事圧勝!」
正直なところ、かなりひと安心でござひます。。

 森ゆうこ著
「検察の罠」
を読み始めたところで、早々に就寝の予定だったんだけれど、モンモンとしてしまふ
「早く、明日になってスッキリしたいなあ」
と思ひ、
「スッキリスが1匹、スッキリスが2匹」
と数え始めたら、ようやく意識が遠のく。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月11日(土)スッキリは月曜日までおあずけ

 今日は、いわゆる
「帰省のピーク」
ってやつでござひまして
「お盆を故郷で過ごそうと、東京駅や羽田空港には朝から大混雑・・・・」
ってやつでござひます。
P1040233
(盛り上がってますね)


 いつも思ふのですけど、
「やっぱり、これって凄くいい風習ですよね」
年に二回
「盆と正月は故郷で!」
いかんせん、東京生まれの小生としては
「子供の頃から、お盆といふイヴェントは存在しなかった」
うらやましい限りですよ。

 しかしながら、この時期に
「一家4人で、福岡なんかへ帰るとしたら、一体いくらかかるんだろうか?」
ってことですよね、といふことは
「やっぱり、かなり東京で成功した人たちってことだと思ふんですよ」
まあ、我々の職場もそうですけど
「帰りたくても帰れない」
って方々がたくさんいらっしゃるんでしょうねえ。。。。
P1040235
(羽田もピーク)


 今日は、
「東海道新幹線が止まってしまい、かなり大変でしたね」
皆さん、
「グッタリ」
だと思ひますよ。。。。。

 色々あるんですけど
「今朝の新聞は、読みどころ満載でしたね」
しかしさあ、
「勝ち誇ったように、消費税増税法案成立って大見出しで書くのは・・・・・」
だけど、めくると
「こんなにデメリットもある」
みたいなこと書いちゃって、今回の一連の報道ってなんか支離滅裂ですよ、ホント。。。。

 あと、竹島問題なんですけど、
「国際司法裁判所へ提訴」
なんて言っているけど、これも絶対韓国サイドは受けないって分かっていて、言ってますよね。

 ただ、これもですねえ、今だから提訴もありえるけれど、
「国際司法裁判所の前所長って、雅子様のお父さまなわけですよ」
これが現役のときだったら
「かなり厄介な問題になってましたよね」
あまり書けないけど。。。。
P1040237
(全便満席ですね)


 かなり疲れ切って、千駄ヶ谷駅からテクテク歩いていたら
「珍しく、2人から続いて道を尋ねられた」
一人は
「ありがとうござひます」
と、丁寧にお礼を言われたんだけれど、お次は
「えっ?あっち?あっち?」
って言い残して、立ち去られて非常に気分を害す。。。。。

 実はですねえ、今日は以前種をまいた
「ビッグな企画が、ひょんなことから実を結ぶことになりました」
といふことで
「夕方から、その対応に追われてしまひましたね」
いかんせん、
「月曜の朝」
といふことで、全然時間がないんだけれど、
「せっかくなので、出来る限りの対応を・・・」
って感じで、張り切ってしまひます。。。。

 しかし、これだけ暑いと
「盛大にサウナへ行って汗を流して、水ぶろ入ってスッキリしたいですよね」
と、一瞬考えたんだけれど、
「帰宅途中に、また汗まみれになっちゃふんですよね」
といふことで
「スッキリは、明後日の月曜までお預け」
でござひます。。。。

 渡邉恒雄著
「反ポピュリズム論」
を読みつつ、力尽きて就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月10日(金)男の胃袋捕まえるには!

 今日は
「神宮花火の日」
といふことで、通勤途中の
「明治公園・神宮球場・秩父宮ラグビー場などは、徹夜での準備に追われている」
まあ、だいたいこれが終わると、夏も後半戦といふか終盤戦ですね。

 それにしても、
「一気に日韓関係が緊迫してきましたね」
ロシアも中国も台湾も
「日本の政界が弱体化しているのをチャンスとみて、徹底的にしかけてくる」
まあ
「外交ってこういふもんだよね」
極論いふと
「地球はひとつ、みんな仲良くするためには、宇宙人が攻めてくる以外ない」
っていふことなんですけどねえ。。。。。
P1040228
(お盆を故郷で過ごそうと)


 午前中は盛大に打ち合わせ、終了後
「東京駅へ向かったら、ふらふらっと吸い寄せられるように、某社のショーケースを覗いてしまふ。。」
すかさず美女が登場して、
「ゆっくりご覧になってください」
なんて笑顔で解説してくれて感激なんですけど、さらに悩む。。。。。。。

 ピークは明日なんですけど
「今日も、東京駅・羽田はかなりの混雑ですね」
それにしても驚いたのは、
「1タミの地下のスタバがあった場所に、タリーズがオープンしたのね」
たしかに、スタバは1タミは3階にあるけれど、ほぼ居ぬきでタリーズとはビックリ。。。。
P1040229
(ピークは明日ですね)


 数年間まで
「タリーズは、2タミの地下にあったけれど、結構思い切った出店だよね」
まあ、このテの例って
「TCKの吉野家の後に松屋が入った」
とか、いくらでもあるんだろうけれど
「収益構造の大きな差があるとは思へない」
今日この頃ですよね。
P1040227
(ビックリ)


 まあ
「他のコンビニとセブンイレブンくらい収益力の差があれば。。。」
って思ふんだけれど、実際どうなんですかね?

 盛大にご挨拶周りといふか、普通に歩いていたら
「あちらこちらで、久しぶりぢゃん、全然来ないから心配してたのよ」
てな感じになってしまひ、
「まあ、お茶でも」
が複数あったりして、予定以上の時間を費やす。。。。。

 都心へ引き返して
「t013にて会食」
今宵も、美しいシェフの、美味しいお料理と美味しいワインと、楽しい会話で盛大に盛り上がる。。。。。

 正直なところ
「もうおなか一杯だし、超お疲れ」
なんですけど、遠来からのお客さんと二次会。。。。。
049
(ナイトトレインへ転進)


 といふことで、ギロッポンで合流し
「霞町のいつもの店へ。。。」
まあ、珍しいことでもなんでもないんど
「先客は1人のみ。。。」
まあ
「五輪期間中だから仕方がないよねえ」
って感じなんだけれど、いつ来ても心配でござひます。。。。

 といふことで
「ほぼ2時間、思いっきり歌わせていただき、いい気分」
これで帰ればいんだけれど、客人が晩御飯を食べていないといふので
「美川憲一さんのラーメン屋さん」
にて、ラーメンをいただくも、
「とりあへず、一回参戦すれば」
。。。。。。。
P1040231
(深夜にラーメン)


 今日の格言
「男の胃袋捕まえるには、じゃがいも料理と卵料理の腕を磨くべし!」
まあ、確かに小生も
「バンコクインターコンチ卵職人のオムレツ、万平のポテサラ、川崎競馬場のコロッケ」
なんてところは大好きだしね、大いに勉強になるこの頃なんですけど
「そんなことより、女性のハートを捕まえるには何の腕を磨けばいいのだろうか?」
と考えだしたら、一気に寂しくなってしまひ、久しぶりに枕を濡らしつつ就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月9日(木)ダイレクトメール

 まあ、もはやどうでもいんですけど
「内閣不信任案といふ、とても大切な採決を欠席する議員って??」
当然の事ながら
「国会議員の資格がない」
と言わざるを得ない今日この頃ですよ。

 民主党からも
「例によって鳩山氏が中途半端な対応だよね」
川内議員もそうだけれど
「いつまでも未練たらしく民主党にいたって仕方がないぢゃないですか、今回離党して賛成票を投じた2人の方がよっぽどはっきりしますよ」
当然のごとく執行部は処分しないらしいしね。

 自民党からも7人が賛成票を投じた小泉ジュニアばかり注目されているけれど、
「中川秀直・菅ら小生が一目置いている人はしっかり賛成している」
こちらも、どうせ厳重注意くらいだと思ふよね(笑)

 久しぶりに
「K川氏とランチミーティング」
熟慮の結果、
「外食が続いているので、やっぱり但馬屋で野菜を食べよう」
といふことになりました。
P1040224
(氏のおひざ元での開催)

 
 オールユーキャンイートな、お野菜をいただきながら
「駆け抜ける歓び問題」
「IVYリーグ問題」
「へいへい、弱いんぢゃないの問題」
「大阪帝国ホテルは素晴らしいぞ問題」
「なんばグランド花月のグッズは、定期的に入れ替わっているので、前回購入したものがまだあるとは限らないから要注意だ問題」
「へえ、これがホテル阪神なんだ、問題」
といった諸問題を短時間で討議した結果
「やっぱり、京大生は目がすわっていた、格が違ふ」
といふ実体験に基づいた結論が出たところでお開き。。。。。

 諸般の事情により、夜もお仕事なんですけど、21時前には終わったので
「久しぶりに、新橋アスティルサウナで汗を流す」
ここねえ、清潔でいいんだけれど、
「ちょっとサウナの温度が低いから物足りないんだよね、テレビもないし。。。」
やっぱり、
「サウナ専門店のサウナは、最低90℃以上はないと失格よ」
まあ、流行っているサウナって扉の開閉が多いから、どうしても90℃以上にならない傾向がある。
 
 この点で一番すぐれているのが
「東京ドームサウナでして、ここは100℃を優に超えるから」
いいんだけれど、閉店時間が早いし、フィーもお高いのが難点なんですよね。

 帰宅後
「2通のダイレクトメールが届いていた」
1通目は
「スペイン国立バレー団の先行販売」
まあ、いふまでもなく
「全く興味がない、小生になぜ?」
って感じなんだけれど、ひょっとして
「これ買って、女の子誘えば、絶対大丈夫ってことなのかしらん?」
と一瞬考えたけれど、よく考えたら、数年前にドリームガールズのミュージカルのチケット買ったプロモーターでしたけど。。。。

 もう1通はですね、立派なパンフレットが入っていて
「SUNプロジェクト」
なる会社からでした。

 ちらっと見たら
「地球再生を目的とした会社で、30万円一口で出資しませんか?年に5%配当します」
てな内容でして、ひょっとしたら
もうすぐ結婚したら、子供が生まれたろ、何かと入用だろうから、これで儲けたら?」
てなことを考えたけれど、誰がどうみても100%詐欺って感じで、さすがの小生も騙されず。。。。。

 ところで
「8月9日=野球の日=マーくんの誕生日」
なんだけれど、
「マリーンズの先発は、中1日大谷」
しかし
「勝ってよかったですよ、ホント」
大谷は、ファイターズ時代の下柳よりひどい扱いになってきているからね。

 だけど、一昨日リリーフで投げ終わったあとに、
「よし、喜べ、明日は1日休みをやるから、明後日先発だ!」
とか告げられたのかねえ。。。。

 今日は
「ヤフー占いで、98点だったのにいいことが全くない、92点の明日こそ!」
と思ひつつ、早々に就寝。。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月8日(水)目黒で迷子

 8月8日といへば
「フジテレビの日」
というイメージがあるんだれど、
「ゴロだけなら、ハハの日、やらパパの日としてもよかったのでは?」
と思ったりもする今日この頃ではあるのだ。。。。。

 日経は自宅から持参するだけれど、紙面内容に違ひがあるので、日刊は必ず即売版を購入するんですけど
「いかんせん、オリムピック関連の記事ばかりなので、読むところが少なく、購入しなくなってしまった」
実際のところ、
「この期間中は売上伸びているんですかねえ????」
なんておもひながら、夏休みの方もいるはずなのに、一向に空く気配をみせない銀座線に乗って出社。。。。。

 一瞬、政局っぽかったけれど、
「あまりにも予想通り、何事もなかったよね」
まあ
「近い将来と、近いうち」
って言われても、もはやどうでもいいけど
「どう考えても、これまた谷垣氏が一杯喰わされたっぽいですよね」
例の、菅さんが鳩山さんたちを騙したのと同じ感じでして、まあ
「政界は騙される方が悪い」
って感じだし
「あまりにも、普通のいい人っぽい谷垣さんに総理は。。。」
ってことを改めて世間に知らしめてしまった感が否めない今日この頃ではあるのだ。。。
P1040216
(鱧のフリッター?)


 今宵は、4回参戦を試みるも、全てNGだった
和創作 太さんへ念願の初参戦を果たす」
太さんは、目黒駅前にあるんですけど、食べログでプリントアウトした地図を持参したのに
「権之助坂と思ひこんでしまひ、迷子になったんだけれど、ウロウロしてようやく目黒通りの雑居ビルへたどり着く」
先日も赤坂で迷子になったけれど、
「ちょいとヤキが回ってきたよなあ」
って感じで、大いにショックでござひます。。。。
P1040217
(カボチャスープみたいなの)


 店内はですね
「10席ほどのカウンターと、2人掛けのテーブルが3つ」
って感じでなので、予約困難のもうなづけますね。。。
P1040218
(黒毛和牛と雲丹とインゲン)


 お料理は
「5000JPYのコースのみ」
ってことで、一品づつ大将が丁寧に説明しながら、出していたただけます。
P1040219
(すずき)


 カウンターだし、なによりお客さんと一緒なので、撮影は遠慮していたんだけれど、
「同行の方が撮影を始めたので、これ幸いと」
って感じで、途中から撮影開始でござひます。。。。
P1040220
(かも)


 えっとですね、
「お料理は、全部で7品+ごはんと味噌汁+デザート」
って感じでござひまして、もうお腹いっぱい大満足でござひますよ。。。。
P1040221
(ひじきご飯に感動)


 正直なところ
「これで5000JPYはCP良過ぎ」
って感じでござひますよ、最後のデザートは選択制なんですけど、
「両方いいですかぁ?」
は勿論快諾してくださったし。。。。

 色々伺ひましたけれど、
「深夜まで営業しているのに、2回転とかの予約はとらない」
とのこですね。
P1040222
(モモの美味しいデザート)


 19時台の予約が取れなければ
22時とかの予約は受けずに、空き次第」
といふやり方らしく、これはこれで好感持てます。

 お酒は、なんと
「瓶ビアが、サッポロラガー(いわゆる赤星)・生はキリンのハートランド」
このチョイスは、当然のごとく大将の好みとのことだけれど
「こだわりありそう」
って感じでござひます。。。
P1040223
(マンゴーのソルベ)


 ビアの後は
「なんと、じゃばら酒ソーダ割」
なんかもいただいちゃって、いい感じ。。。。。。
 
 いずれにしても
「超CPよく素晴らしい店なので、近々再戦せねば」
とご気分よく御帰還。。。。。

 今日も9回2死まで勝っていたのに
「土壇場で追いつかれて引き分けって、最近を象徴してますね」
しかもさあ、西村氏は
プロ未勝利の阿部が8回途中ま1点に抑えていたのに、8回抑えなきゃだめと名指しで批判するんですよ
まあ、もはやどうでもよくなってきたので、早々に就寝。。。。。

 しようと思ったんだけれど、ふと
「女子を食事に誘ったときに、ぢゃあ近いうちに!」
と言われるのは、
「どれくらい近いうちなのかしらん?」
と真剣に考えこんでいるうちに眠れなくなってしまひ、意識が遠のいたのは3時過ぎ。。。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

8月7日(火)りくおさん健在!

 急きょ、
「あるミッションが浮上」
あまりにも突然の話なので、終日情報収集に追われる。
P1040161
(黄色い看板が目印)


 いずれにしても
「数日中に決めなければならない」
んですけど、
「あまりない機会だし、せっかくなので。。。。。。」
っていふことで、前向きに検討しやふと思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「典型的な、決められない人」
である小生としては
「決めるべき懸案事項が山積してしまひ」
大いに悩ましく思ふ今日この頃ではあるのだ。。。
P1040164
(まづはモルツ大で乾杯!)


 決められないといふのはですね、
「出張の日程(ホテルと航空会社は決まっているけど)・会食の店」
なんていふのは本当に直前まで決まらないですよね
「まあ、悩んでいる時間が楽しい」
といふのもあるんですけどね。。。。
P1040162
(お元気そうですね)
P1040165
(ウマイ)

 京浜東北線南行に乗って
「蒲田へ」
いつものやうに大井町から先といふのは、かなり遠い印象ですよね。
P1040168
(まずはポテサラ)


 今宵は、一時帰国中のこばさん、りくおさん、こうへいさんとの会食
「IN 万平」
でござひます。
P1040173
(主役は勿論万平揚げ)


 勿論万平は、神田から、わざわざ参戦してくるくらい素晴らしい店なんですけど、唯一の欠点は
「予約が出来ない・満席のことが多々ある」
なんですけど、先乗りのりくおさんにお席を確保をお願いしておりまして、心からありがたく思ふ今日この頃でござひます。
P1040176
(お気に召していただけたようで)


 この日記の愛読者の皆さんは口をそろえて
「万平揚げと、鹿児島のとんかつを食べてみたい」
と、おっしゃっていただくんですよね、今宵もこばさんのリクエストでござひます。
P1040175_2
(厚揚げはダメですか?)


 元々あまり飲む機会はなかったけれど、本当にこの店でしか飲むことのできなくなってきた
「1杯380JPY!のモルツ」
で渇いた喉を早速潤します。
P1040177
(焼き鳥は合格?)


 続いて、本日のメイン
「万平揚げ」
なんですけど、初体験のお二人とも
「おお!これはウマイ!これが1本110JPYとは奇跡だ!どうやってこの店見つけんだんですか?」
と、即座にお気に召していただけたようで、何よりでござひます(まあ、全く心配していなかったけどね)
P1040178
(焼酎なみなみと)
P1040180
(えっ?一気ですか??)

  そこから先は、1本2500JPYの黒霧島をいただくんですけど、
「大ジョッキで、焼酎ロックを飲む人って、初めてみましたよ。。。。」
まあ、今さらながら
「りくおさんのスケールの大きさを再認識」
なんですけど、それにしても。。。。。。
P1040181
(スケールが大きいね)


 ポテサラ、焼鳥、万平揚げ、厚揚げをいただきながら
「中国の体操界が示している通り、ゼネラリストよりスペシャリストだ問題」
「子供に気付かされることが多々あるぞ、問題」
「入試といふのは、あくまでも通過点であって、それをゴールと思ってはいけないぞ問題」
「しかしながら、どうしても勘違いしてしまふけれど、それはそれでいいんだ!問題」
「横浜博へ持参するお弁当は一生懸命作らなければならないぞ問題」
「当然のことながら、そのお弁当は一生懸命食べなければならないぞ問題」
といった、可及的速やかに対応が必要な諸問題を真剣に討議。
P1040184
(美味しいですか?)
P1040192
(ど、どうした???)

 積る話は尽きないんだけれど、さすがのりくおさんも盛大に酔っぱらってきたので、〆のおにぎりと味噌汁をいただいていたら、こうへいさんから突然
「りくおさんは、何人子供がいるの?」
といふ、あまりにも衝撃的な問いかけがあり、場は一気に凍りつく。
P1040187
(こうへいさんも万平揚げ)


 仕方がないので、こうへいさんに気付かれないように、話題を一気に違ふ方向へそらし
「駆け抜ける歓び、といふ選択だけは絶対に支持できない」
といふ、ちょっと袋小路にはまりそうな結論が一旦は出そうになる。。。。
P1040207
(まだまだ呑んじゃう)
P1040198
(楽しそうだからいいや)
P1040195
(〆)


 一呼吸おいてから、再度討議した結果
「月に10回とはいくらなんでも。。。。。問題」
が生じてしまひ、
「この期に及んで、拙速な議論をしても前向きな結論が導きされるとは思えず、先送り」
が懸念されたんだけれど、最後の最後に調整役のこうへいさんから
「とにかくりくおさんはぶれない、素晴らしい!」
さらに、他の参加者から
「やっぱり、こうへいさんは北大路欣也にそっくりだ」
といふ、当たり障りのない声明を満場一致で採択されたところでお開きでござひます。。。。
P1040196
(楽しゅう、おいしゅうござひました)
P1040215
(駅でも)
P1040212
(二次会はナシ)


 いい気持ちで御帰還、マリーンズも終了した、当然の事ながら、ぷろやきうニュースも、五輪も見ずに
「週刊ポスト元幕内力士・山本山が爆弾実名証言 「現役力士、親方の八百長すべてバラす!」」 
を熟読中に力尽きて就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月6日(月)1馬力とは?

 基本的には、この夏の大きな戦ひは事実上終わったと思っていたんだけれど
「勝負は下駄をはくまで分からない」
「やきうは2アウトから」
「家に帰って、お母さんに「ただいま」といふまでが遠足」
なんていふ言葉通りでござひまして、まあ色々とあるわな。。。。。

 まあ、
「せっかくここまで来たんだから」
といふのもあったりして、大いにジレンマに陥ってしまったりですね、まあとにかく色々と対応に追われる月曜日なのですね。。。。

 元々車にはあまり関心はないんですけど、
「馬力とトルク、とくにトルクが大切だ!」
といふことを、昨日洗脳されたので、その数値だけ刮目してしまふ今日この頃ではあるよね。

 そもそも
「トルクとは?」
全然わからないので、調べてみると、難しそうなことが書いてあるけれど、
「ようは、自転車をこぐ力」
といふことで、これなら高校の物理9C(20段階評価)をいただいた小生にも、
「非常に分かりやすい」
だったら、大きい方がいいに決まっているわな。

 つづいて
「馬力ね」
普通に考えれば
「馬1頭が引っ張る力ですよね」
だけど、それだって
「900キロを超えるばん馬なのか、しかもばんえいグランプリに出走して1トンを引くような馬」
から
「TCKダート1600メートルを、1分45秒台(C3クラスくらい)で走る馬」
さらには、
「ポニーやら」
馬の力ってピンキリだからね。

 しかしながら、正式には
「75kgの物を1秒間に1m引き上げる力。つまり、100馬力なら75kgの物を1秒間に100m引き上げる力」
とのこと。

 といふことは、
「小生を1秒間に1メートル引き上げるのには、1馬力では無理だ」
といふ計算が成り立ってしまひます。。。

 基本的に
「大きいことはいいことだ!=B767は狭っ苦しい、ましてやB737など論外、やっぱり空の王様は燃費が悪くてもジャボムだぜ!=スモールベースボールなんて大嫌いだ、やきうの華はホームランだぜ!=映画のスクリーンは大きければ大きいほどいい=旧日本海軍ばりの大艦巨砲主義」
な小生としては、勿論数値が大きい方がいいに決まっているんだけれど、車体となると、これが全然そうは思わないから、困ってしまふんですよねえ。。。。

 今宵は、銀座で懇親会なんですけど、立ち寄った百貨店で
「いつも並んでいるのに、今日は全く並んでいなかったので、これ幸いと、クロワッサンラスク購入」
あまりにも高いのでビックリだけれど。。。。。

 二次会終了後、小腹が空いたので
「リンガーハットにて、ハーフちゃんぽん」
通常なら
「野菜たっぷりちゃんぽん」
を間違いなく選択するんだけれど、いかんせん23時超なので。。。。
P1040158
(やっぱりリンガーハットは素晴らしい)


 しかしながら、どうしても物足りなくて
「マクドへ転進し、チーズバーガー」
までいただいてしまふ、ダメダメなダイエッターなのであった。。。。

 基本的には、あまり飲酒しない小生なんですけど、今宵は2軒目へ参戦の時点で
「真っ赤だけど、大丈夫?」
と心配されるくらい呑んでしまひ、やっとの思ひで帰宅。。。。。

 どうやら
「明日にでも、不信任案・問責決議案が提出される?」
となるとですねえ
「またまた鳩山氏がキャスティングボードを握ってしまふのかしらん?」
野田氏は、当然解散約束なんかしたら、民主党自体がもたないし。。。。。

 それにしても
「ここへ来て、消費税増税がなくなる可能性が出てくるとは思わなかったですよ」
世間は五輪だろうけれど、小生は断然
「政局」
に注目でござひます、といふこと女子ソッカーなど全く関心もないので、速やかに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月5日(日)比較検討

 昨日、同級生のヴェントレーに触発されたから、といふわけではないけれど、
「某ディーラーへ参戦」
いかんせん、
「現在の愛車は、10年10万キロを遥かに超え、かつ凹みも修理せず」
てな状態でして、
「もう、そろそろいいだろう」
って状態なんですよ。

 お店へ入場すると
「美しい受付嬢がお出迎え」
続いで登場した営業マンも、
「一見  織田裕二風の若い男前が登場」
正直、この時点でかなり圧倒される。。。。。

 結局
「計3台試乗させていただきました」
勿論、それぞれ個性といふかコンセプトといふか、ターゲットがあって比べること自体が間違ってますけど、
「ぼんやりながら、候補は狭まってきました」
。。。。。

 当初は、そんなつもりなかったんだけれど、
「続いて、200メートルほど離れた別のディーラへ転進」
全く頭になかったんだけれど、実際に試乗すると
「おお!これが駆け抜ける歓びか!」
って感じで、未知の世界を体感してしまひました。

 こちらへは飛び込みでの参戦なんですけど、
「やっぱり、皆さん美女・美男ですねえ」
冷やかしでないのをご理解いただいたようで、
「それは、それは懇切丁寧に対応したいただひて、かえって恐縮してしまふ」
小心者の小生なのであった。。。。
P1040157
(2+3杯目のお茶とゴディバ)


 当たり前なんだけれど、
「車ってモデルチェンジのタイミングが違うぢゃないですか!」
これが、
「全ての車は2000年1月1日を基準として、5年毎にモデルチェンジするべし」
なんてなると、
「あと、半年であれがモデル変わるから、それを待ってから判断しよう」
なんてことがなくなるから決断しやすいんだけどね。

 乗り比べてわかるのは、
「当たり前だけれど、大きさを気にしなければ、高い方がいいですよ、これは間違いない」
結局
「100万JPY上がるけれど、費用対効果どうよ?いわゆる小生が最も重視するところのCPね」
なんだかんだで、計4時間超も滞在して丁重に送り出されて粛々と退場。。。。。
 
 どうでもいいんですけど、
「クレジットカード、たとえばアメックスのブラックで車買えるんですかね?」
と伺ったら
「アメックスだとブラックでもNG、しかし諸般の事情により当社の場合はダイナースはOK」
とのことでござひました、勿論小生には関係ないけど。。。。。

 想定外に時間を要してしまたので、当初予定していた
「映画→サウナ→水風呂→ジャグジー→フットマッサージ」
はパス、青山から表参道、原宿を散策して帰宅。

 くそ暑いのに
「表参道ヒルズのアイスクリーム屋さん・ハワイのパンケーキ屋さんは大行列」
皆さん、ご苦労様でござひます。。。。

 ハマコー氏死去、氏の経歴で
ラスベガスでバカラ賭博をし大敗していたことが80年に発覚し議員辞職、83年に返り咲いた」
とあるんですけど、
「大敗」
といふ表現が、
「同じく、大敗仲間としては、うれしゅうござひます」
。。。。

 しかしながら、改めて調べてみると
「ハマコー氏の大敗とは、一晩で4億6000万JPY!」
ちなみに小生は、3万JPY以上負けた場合大敗認定しているので。。。。。

 暑さでグッタリなので、
「サクレバー・赤城の練乳氷・濃厚旨ミルク」
といふ一日で3本目のアイスをいただき、カタログを眺めて検討しているうちに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月4日(土)ヴェントレーで送迎

 本日の都心は
「厚い雲に覆われているせいか、明らかに昨日より涼しい」
とはいへ
「おなじみの温度計は、30度を超えている」
んだけれどね。。。。
P1040119
(今日の都心は涼しい?)


 今日は、ほとんど電話もかかってこず、非常にはかどり、すっきりしたところで
「東京駅から、かいじ号に乗車」
中央特急といへば、新宿始発が一般的なんですけど、東京やら千葉発も少しだけある。
P1040122
(東京発といふのがうれしい)


 無理してこれを選んだわけではないんだけれど
「すごくうれしゅうござひます。」
神田、お茶の水、四ツ谷を通過する快感が、ここまでのものとは思わなかったですね。
P1040121
(かいじ号は鈍足だ)


 いつものことだけれど
「中央線E電区間は、前がつっかえているので、特急といへどもユックリユックリ進む」
なんといふか
「こんなに鈍足なのに特急名乗るなよ!」
って感じだし、
「東海道線みたいな、いわゆるグリーン車付の中距離電車で充分」
って感じだよねえ。。。。
P1040129
(大月は涼しい)


 三鷹、立川
「そして、なんと八王子まで」
停車して、こまめにお客さんを乗せると、あっといふ間に大月へ到着、小生はここで下車。。。。。

 今日は、都心もしのぎやすかったけれど、
「さすがに、空気が違ふ」
そして、ここでお迎えの車に乗車なんですけど、なんとなんと
「ヴェントレー」
なんですよ!!!!
P1040134
(すごいの一言)


 この2000万超する、
「ヴェントレーのオーナードライヴァーは、なんと中学の同級生」
小生なんぞ、
「ボロボロになった、国産車を10年以上乗っているけれど。。。。」
なんといふか、
「う~ん」
と唸ってしまふ今日この頃でござひますよね。
P1040131
(富士の裾野)


 まあ、確かに同級生の中には
「ソ○ラなんて危ないから、安全なベンツに乗りなさい」
と母親から叱責されて以来、高校の時からベンツを乗り続けている方もいるにはいるけれど。。。。。

 後部座席に陣取らせていただいて、高速道を駆け抜けたんだけれど、
「これぞ、まさに駆け抜ける歓び」
って感じだと思ひますよね、とにかく後部座席の安定感って、衝撃的でござひました。。。
P1040137
(いかにって感じだね)


 河口湖やら、山中湖やら、富士山やらをちょっろっと見てから
Miura料理店さん
へ参戦。
P1040140
(アミューズ

 なんといふか、
「これぞ、リゾート地にある、おされな一軒家レストラン」
って感じでござひまして、別荘族やら、帰りの渋滞を避けてゆっくり帰京する方なんかが主たる客層なのかしらん。。。
P1040142
(すんげえボリュウム。。。。)
P1040143
(桃のスープ)

 なんて思っていたら
「お隣のテーブルは、地元の女子会といふか主婦会みたいな6名様もいらしゃって、盛り上がっている模様」
って感じでござひました。
P1040145
(金目鯛とアスパラ)


 当たり前なんですけど
「安いよね(笑)」
ホリュウムも満点でござひまして、メインの鴨は半分残してしまひました。
P1040146
(鴨)


 いかんせん、フルコース5500JPYなので、全く文句はないけれど
「さらに山梨を感じることができると、もといいねえ、お近くにお立ち寄りの際は、是非お立ち寄りください!」
と思ひつつ同級生との会食IN山梨は無事終了。。。。。
P1040149
(グレープフルーツプリン)

 お帰りも、
「大月まで、2000万JPY超のヴェントレーで送っていただく」
しかしながら
「駅には近づけない」
どうやら
「お祭りがおこなわれている」
みたいなので、手前で降車して、お祭りを見学しながら大月駅へ。
P1040151
(私は見る阿呆だね)


 なんと
「大月の阿波踊り」
といふことが判明したんだけれど、
「老若男女、楽しそうに踊っていてなにより」
でござひますよね。。。。。
P1040153
(祭りの〆はもちろん花火)


 スーパーあずさに乗って帰京
「21時40分が最終といふのは、ちょっと早いですよね」
この時間は、前がつっかえていないのだろう、1時間もかからずに新宿着。。。。。
P1040156
(21時40分が最終とはチト早いね)


 いよいよ、
「不信任案を出されるようで、風雲急を告げてきた」
からといふわけではないけれど、
「渡邉恒雄著 反ポピュリズム論」
を読み始めたところで、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月3日(金)ぶれない?

 朝一で母親を車に乗せて
「都立広尾病院へ」
広尾病院には色々と浅からぬ縁がござひます。

 今をさかのぼること30年前に、母親が手術したり、小生が中学校の技術の時間に彫刻刀で指を刻んでしまひ
「4針縫った」
とか、当時は恵比寿三丁目在住だったので、更におもひでがあるんですけど、本日も諸般の事情で参戦。。。。
P1040106
(店休日は火曜なのね?なぜ?)


 終了後、母親を自宅へ送り届けてから
「お打合せのため新宿へ転進」
なんと
「8月は10時30分開店」
とのこと。

 これって
「かなり微妙だよね?」
この夏って、逆に一部スーパーは早朝営業したりしている店舗もあるらしいし、
「ただ19時30分閉店は、結局20過ぎまでお客様が滞留したので。。。。」
とかあるけれど。。。。

 もちろん、節電もあるだろうけれど
「従業員のシフトなど」
を考慮してとのことだと思ふので、それは大賛成なんですけどね。
P1040107
(やってきました)


 午後は
「電話やら、メールやら、打ち合わせやらでバタバタ」
まあ、よくあるパターンなんですけど、
「とりあえず、なんとかなったのでは?」
って感じでござひまして、気分よく退場。。。。。

 昨日の時点では
「今週こそ、国会周辺のデモを見学に行こう」
と思っていたのですが、諸般の事情により
「神宮へ参戦」
といふことに。。。。
P1040108
(やっぱり神宮は見やすいねえ)


 そこには、当然のごとく
「今シーズン全試合参戦宣言の、表参道の中年飲食業者の姿が!」
なんと、今宵は甥っ子さんを伴っての参戦とのこと。

 まあ、正直なところ
「セリーグの選手はほとんど分からない」
しかしながら
「真夏に屋根のない球場へ、会社帰りにふらっと参戦」
といふのは、非常にたのしゅうござひます。
P1040115
(やっぱり水明亭の天ぷらうどん=500JPY)


 なんといっても
「元々、ここは小生の本拠地だし、とにかく通勤の駅と自宅の中間に位置し、徒歩で帰宅可能」
なんといふか
「おもひでいっぱいの、心のふるさと」
なんですよね。

 しかも
「いつ行っても、ここには旧友がいるといふのも、安心だよね」
まあ、この男は
「つくづく、ぶれないよね」
なんといふか、小生に最も欠けているモノをお持ちでいらっしゃひます。
P1040110
(花火)


 ちなみに、最も気になるのが
「ビールね(笑)」
小生は2杯、中年飲食業者氏は6杯だから、氏にしてはずいぶん少な目ですね。

 実は、
「キリンは氏のお好みではないようだけれど、ここでは徹底的にキリン」
といふんだかから
「ぶれない?」
ってことなんだろうと、尊敬してしまひます。。。。
 
 マリーンズ、今日は成瀬で負けられない試合だったんだけれど
「まあ、成瀬で負けたら仕方ない」
とは思ふけれどねえ。。。
P1040117
(氏にしては少な目?)


 予告編を何回も見せられて、
「これは面白そう!絶対見逃せない!」
と思っていた
ローマ法王の休日
へ参戦したいんだけれど、観た人の感想があまりにも悲惨なので、ちょっと考え込んでしまっている今日この頃ではあるんですよ。

 大切に少しつづいただいている、
「TWG社の紅茶」
をゆっくりいただいて、リラックスしてから就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月2日(木)ダイヤモンドターン参戦

 ちょっと
「日中の暑さは尋常ぢゃないですよ」
横断歩道の信号待ちは、
「勿論日陰で待機」
そこから日向へ出た瞬間に
「焼けるような日差しが・・・」
だけど、なんといふか
「新嘉坡やタイの暑さとは根本的に違ふんですよね」
共に都市型の暑さだとは思ふんですけど。。。。

 まあ、旅行者だから
「暑い方が楽しいし、うれしい」
といふのが現地ではあるんでしょうね、飛行機降りる直前に
「到着地の天候は晴れ、気温は35度」
てなアナウンスがCAさんからあると
「おお!」
って騒いで
「参ったなあ。。。」
とつぶやくけれど、、なんかニヤニヤしてしまふしね。。。。
P1040104
(ダイヤモンドターンへ参戦)


 本来ならば、
「首位攻防3戦目=小野さん登板試合」
へ参戦するのが筋なんですけど、諸般の事情で灼熱のTCKへ久しぶりの参戦となる。

 若かりし頃は
「かなり頻繁に参戦したけれど、本当に参戦しなくなりましたね」
中央地方問わずそもそも、馬券を買うこと自体年に数えるほど。。。。
P1040098
(オールユーキャンイート)


 当時は、ノートに細かくメモしたりしていて熱心だったけれど、
「やっぱり、突然参戦しても全く当たらない」
騎手、調教師は勿論、馬場の傾向だって全く分からないからねえ。。。

 とはいへ
「やっぱりダイヤモンドターンでビアと不味いオールユーキャンイートなお食事をいただきながらの競馬観戦はたのしゅうござひます」
全く当たらないけど。。。。。
P1040097
(まづは腹ごしらえ)


 やっぱりねえ、
「圧倒的に、レース間隔が短く感じますよね、飲み食いで忙しいから。。。。」
だから、慌ててろくに検討もせずに飛び込みで馬券購入して外れる、って繰り返しでござひます。。。
P1040103
(ビア)


 もちろん、
「他人様の馬を応援する気持ちなんぞこれっぽっちもござひません、しかしながら勝った場合は今宵のフィーはご負担いただける、となれば、多少は応援しようかしらん、といふ気持ちも芽生えようといふもんですよね」
といふことで、少しだけ応援したけれど、カントリーウォーク号は惜しくも2着。。。。
P1040099
(ローストビーフ)


 まあ、しかしながらこうして
「会社帰りのダイヤモンドターンへ愛馬の応援へ参戦出来るといふのは、うらやましい限りでござひます」
敗戦後は、2杯目のビアとエッセルスーパーカップなどをいただきながら
「ソッカーの引き分け狙いとバドミントンの敗退行為は違うのか?オリムピック精神に反しないのか?問題」
「さらに、あれは敗退行為ではないといふ声明をだすのは、いかがものだろうか?問題」
「アメリカンクラブに非メムバーでも参戦可能なレストランが出来たのは、ダメだ問題」
「兄弟の場合より、兄妹の場合は抜かれるリスクが高いぞ問題」
「相鉄は、ジョイナス他の売上減よりも沿線価値の向上を選んだ問題」
「谷議員に、望まれるなら復帰の可能性も。と言われると返す言葉がないぞ問題」
「どうせ最後は、日本限定のスポンサーを認めるなどして、読売に屈した形でWBCに出るんだろう問題」
「申し訳ないけど、新井では話にならないぞ、やっぱり古田 敦也は格が違ったぞ問題」
「アメリカにいる日本人選手と、菅野他のアマ、さらに田口 壮あたりを加えたメムバーで充分だろう問題」
「尖閣で本当に武力衝突が起きるのでは問題」
「おいおい川内さんかよ問題および、うし大兄問題」
といった、諸問題を検討した結果
「やっぱり、国民の生活が第一」
といふ原点へ戻った結論が出たところでお開き。。。。。
P1040101
(無念の2着)


 お帰りは京急なんですけど、立会川から間違えて各駅停車に乗ってしまい
「なんと快特と急行2本に抜かれる」
以前の小生ならこんなことありえなかったんだけれど、完全にヤキがまわったね。

 マリーンズ
「小野さんの好投・ホワイトセルの満塁弾!で完勝!」
小生が参戦しなかった時に限って、こんなもんだろう、とおもひつつ力尽きて早々に就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月1日(水)まあ、いろいろあるわな。。。。

 さすがに夏休み本番といふことで
「東京駅の新幹線ホームは大混雑」
虫取り網持参の小学生の兄弟がいて、大変微笑ましゅうござひます。
P1040074
(夏休みで賑わってます)

 
 こまち号に乗って
「仙台へ向かふ」
えきねっとで購入した時も、かなり残席少なかったけれど、完全な満席のようで、デッキにお立ちの方も複数。。。。
 
 なんとなくだけれど
「はやて・こまちだったら、こまちを選びますね!」
ほんと、なんとなくだけれど。。。。
 
 しかしまあ、
「JR東の新幹線の捌き方って凄いの一言ですよね」
神技だと思ひますよ。
P1040075
(こまち号がいいです)

 
 日経、日刊、日経ビジネス、週刊ダイヤモンド、日経トレンディを
「盛大にまとめて読んで、廃棄」
している間、ほんとあっといふ間に仙台へ。。。。

 ホームへ降りた瞬間
「おっ、やっぱりヒンヤリしているかしらん?」
と感じたけれど、お外へ出ると気のせいといふことを実感。。。。。
P1040081
(そういえば今週末は七夕)


 1時間の商談を含めて、滞在時間2時間強なんですけど
「ちょっと、色々ありましたね」
まあ、とにかくこの地は色々なことがあったしねえ。。。。
P1040082
(この店は、諸般の事情によりキニナリマス)


 なんといふか
「まさに、本来は日記にこそ記すべき内容なんですよね」
だけど、全然書けないので
「だったら、もはやこの日記の役目も終わったのでは?」
と思ふ今日この頃でして、別に
「表だか、裏だかの本音満載の日記を始めるべきでは?」
と思ふ今日この頃ではあるのだ。。。
P1040077
(あちい)


 仙台のランチといへば
「伊達の牛タンさん=極厚芯たん定食」
および
「北辰鮨=ぼんてん丸」
の二者択一、もしくは両方があるんですけど、
「さすがに緊急事態宣言2日目といふことで、軽くお寿司を」
。。。。
P1040078
(このラーメン屋さんキニナリマス)


 もうランチタイムが終わってしまったので、
「1600JPYのちらしをいただきましたが、相変わらず素晴らしいですね」
本まぐろの中おちもたっぷり入っていて、大満足でござひます。。。。
P1040079
(素晴らしゅうござひます)


 帰りの車中も
「ちょっと、といふか大いに感慨にふけってしまひました」
やっぱりねえ
「移動の飛行機、新幹線での時間って読書も出来るし、考え事も出来るしいいですよね」
。。。。。。

 とはいえ、カヴァーをつけずに
「新 東京いい店やれる店を読むのは、結構周囲の目が気になってしまふ」
今日この頃ではあるよね。
P1040083
(まづは)


 前作が出されたのが
「ちょうど18年前といふことで、バブル最末期」
当時からホイチョイファンだったので、勿論読んだけれど
「HOW TO本としての目的を果たすまでには至らなかったけど、決して本が欠陥でなく、読み手側に大きな問題があることは否定できなかったねえ」
。。。。。
P1040091
(亀梨くん)


 18年前といへば、
「そんな本読んでも、ぢゃあこの店へ行ってみよう」
っていふ気もなければ、相手もいないし、お金もない、
「自分とは縁のない、遠い遠い夢の世界」
として面白く読ませていただきましたよね。

 あれから、18年経つと
「気はあるし、多少なりとも金もある、しかし相手が・・・」
って感じだし、
「そもそも、ちょっと目的が違ふ」
。。。。。。
P1040072
(実はキリンフリー)


 トンボ帰りで、首位攻防(笑)第二ラウンド
「灼熱のマリンへ」
まあ、毎度毎度なんですけど
「この投手継投はなんとかならんのかいね?」
いくら実績がなくたって
「5回無失点の先発を下しますかね?百歩譲って、シーズン前半の計算の出来るリリーフ陣だったら、まだしも・・・・」
。。。。。。

 とにかくですねえ、
「今からでも休養させれば、なんとか優勝も出来なくないですよ」
まあ、無理だろうから
「だったら、落ちるところまで落ちて、100%監督を交代してくれた方が」
と絶望的な気持ちの今日この頃ではござひます。。。

 しかし、最近2時間台の試合が多かったから
「3時間30分超えると、かなり長く感じますね」
いつもは、
「9時前に終わっちゃうのはつまらないなあ」
と思っていたけど。
「なんとなくだけれど、9時10分~9時20分くらいに終わるくらいがちょうどいいのでは?」
と思ひます。。。
P1040093
(夏の夜空に打ち上げ花火!)


 まあ、打つ方はそれなりに打ったので見どころはありましたよ。
「ホワイトセルのタイムリー」
「絶叫した荻野のホームラン」
さらに、
「武田久を粉砕した、鈴木大地の同点打」
福浦と今江の不調が痛かったですね、あとねえ
「2割4分のサブローをレフトで使い続けるんですかね?」
勿論、
「少しは、おとなの事情も分かっているつもりだけれど」
。。。。

 まあ、色々あるけれど、
「とにかく、もの思ひにふける」
今日この頃ではあるんだけれど、いつの間にやら意識が遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »