« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

7月31日(火)4か月間の夢から醒める

 ご存じの方は百も承知だと思ふけれど、小生は
「甲子園・ソッカーワールドカップ・WBC・五輪に全く関心がない」
んですよね。

 しかしながら、
「金メダルを獲得した日本人選手が、「今はパフェが食べたい」」
といふ発言をしたといふ記事を見ると、さすがに
「血が騒いでしまふ!」
今日この頃ではあるのだ。。。。

 まあ、色々あるんだけれど
「日高 義樹著 なぜアメリカは日本に二発の原爆を落としたのか」
読了。

 この件って
「戦争を早く終わらせるためには、これしかなかった。こうしなければ、日米共にもっと被害者が増えていた」
といふ説もあるんだけれど、
「どうも、それは違いそうですねえ、極めて政治的な判断に基づく大領虐殺行為だった」
といふことでしょうね。

 マッカーサー他軍の幹部は
「もう勝敗は決しているんだから、そんな兵器は使う必要はない」
「徹底的に反感を買って、日本が親ソになる恐れが出る」
って考えが多数だったようですね。

 結局、
「あまりにも膨大な開発費を議会吹っ飛ばして使っちゃったから、成果を見せないと責任問題が生じる」
「大戦後のソ連との力関係を考えて」
てなところなんだろうけれど、
「トルーマンの罪が裁かれないのは、考えるまでもなく、理解できないですよね」
。。。。。

 もちろん
「勝てば官軍」
ていふのは当たり前なんだけれど、それでも一応
「ハーグ条約があって、最低限の戦争ルールって存在していたわけですよね」
原爆以前の
「無差別絨毯爆撃だって、大量虐殺だけれど。。。」
いかんせん。。。。。

 偶然だけれど、帰宅したらBSで
「二等兵物語 女と兵隊・蚤と兵隊」
をやっていて、途中から見たんだけれど、伴淳扮する発明家が、原爆が落とされたことを聞いて
「そりゃ、俺が考えていたのと同じだ、先を越された!」
といふセリフが印象に残りましたね。

 首位攻防初戦
「マリーンズ、あっさり負けて首位陥落」
だけどもったいないよね
「監督さえ代えれば、今年だって十分なんとかなるんだけどねえ」
とはいへ
「4か月間も夢を見させていただいたんだから。。。」
と思ひつつ早々に就寝。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月30日(月)緊急事態宣言

 小生の記憶に間違えがなければ、
「東京って、新嘉坡やらバンコクやらマカオやら香港よりも、はるかに北に位置する=若干は涼しい」
と思っていたのだけれど
「勘違いも甚だしい」
といふことが、よーく分かりました。。。

 もう、駅まで歩くだけで汗ビッショリで、超混みの銀座線に乗ったら
「夏休みだから、学生さんいないはずなのに何故?」
っていふくらいの混雑で、疲れ果てる。。。。。

 さすがの小生と言えども、
「今日ばかりは、バタバタ」
って感じでござひますが、早々に切り上げて門前仲町へ。

 門前仲町といへば
「通称もんなか」
なんですけど、近い割には12月31日以外、ほとんどご縁がない。
 
 どうも
「物価が安い(らしい)、行列の出来るラーメン店があるらしい、柿沢未途くんのご城下である」
てな感じしかイメージが湧かないのも事実である。

 ところがですねえ、以前から大いに気になっていた
牛和鹿さんの本店が位置する場所なんですよね
牛和鹿さんは、六本木店へは2回ほど参戦したことがあって、
「いつかは、本店へ!」
と思っていたんですけど、数回試みるもご縁がなく、ようやく初参戦となりました。

 場所的にも、今日は京葉線に乗っていらっしゃるゲストがいらっしゃるので
「ちょうどいい、といへばちょうどいい」
ってかんじですね。
 
 なんといふか、
「雑居ビルの2階」
にお店はござひまして
「とても人気店とは思えない店構え=よくある街の焼肉屋さん」
てな感じで、結構ビックリ。。。。。

 本来ならば、コースをいただくのがセオリーなんですけど、小生としたことが失念してしまひ、勝手にカルトでご注文。。。。。

 まあ、肉のレヴェルが素晴らしいことは六本木店で確認済なんですけど
「改めて、やっぱりCPも素晴らしいですよ」
当たり前だけれど
「六本木店より、さらにCPが素晴らしいですね」
。。。。。

 お肉は、
「生タンに始まって、ロース・カルビ・ザブトン」
といったところは、全ておいしゅうござひました。

 さらにゲストも絶賛していたのが
「ホルモンなんですよ」
特にですねえ
「ミノ・シマチョウ」
が超おいしゅうござひました。

 今日のゲストとは、10年来のお付き合いなんですけど、
「夜ご一緒するのは、1年振りといふことで、美味しいお肉と楽しい積もる話で大いに盛り上がる」
楽しゅうござひました。。。。

 まあ、人気店だから仕方がないとは思ふけれど
「2時間の時間制限は、焼肉とはいえ厳しゅうござひます」
やっぱり、
「楽しいお食事は3時間、せめて2時間30分は欲しいよね」
って感じだけれど。。。。。。
 
 何を隠そう、この方とは
「ア○○○○ーホテルの結婚披露宴第一号は、うしさんのために空けておきますよ!」
と10年前に言われていたんだけれど、
「お約束が守れずに無念」
結局、今日も
「ぢゃあ、うしさん一体どんな女性がいいのよ?いい加減にしなさい!」
てな感じで、
「10年経っても、全く進歩がない自分に呆れ果ててしまふ」
今日この頃ではあるよねえ。。。

 楽しい二次会も終わって、帰宅
「恐る恐る体重計に・・・・」
覚悟していたこととはいえ、
「とうとうこの日が来てしまった。。。」
って感じでござひます。。。。。

 まあ、
「2日連続で、サバイジャイガイヤーンへ行ったりして帰国して、即焼肉なんてやっていると、こうなるのは当たり前ですよね」
といふことで
「緊急事態宣言」
を発しつつ、粛々と就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月29日(日)零細博徒大敗す

 いつもなら5時には目覚めるんだけれど、今日は7時前によふやく起床、一瞬
「もう最後の熱い勝負はやめて、プールでリラックスでもしから帰国しようかしらん?」
といふ考えも頭をよぎったものの、結局は
「セッション5=最終決戦」
へ。。。。。
P1040055
(最終決戦へ臨むも。。。)


 こういふ中途半端な気持ち戦いに挑んだからかもしれないけど
「大敗、大敗でござひます。。。それも、かなり短時間での大敗でござひます。。。」
野村克也氏曰く
「勝ちに不思議な勝ちアリ、負けに不思議な負けナシ」
とのことだけれど、
「まったくもっておっしゃるとおり」
でござひます。。。。
P1040053
(お粥が本当においしゅうござひます)


 シンガポールのカジノの経営者は、減益の決算発表の際
「ツイてなかった」
の一言で周囲を納得させたけれど、
「零細博徒としては、そういふわけにはいかない。。。」
でもねえ
「本当にツイてなかったんですよ。。。。。。。。」
なんといふか
「ここだ!」
といふところの大勝負にエースが出たところまではよかったんですけど
「こふいうときは、ほぼ必ずエースのスプリットになってしまひ、共に負け」
って感じで、このパターンよくあるんですよねえ。。。。。
P1040054
(エビシウマイ)


 てな感じで、ある意味
「これでダメなら仕方ない、諦めやふ」
って感じで、割とサバサバでござひますねえ。。。。

 小生の資格では、自動化ゲートを使えるのが香港は空港だけだったんですけど
「いつの間にか、フェリーターミナルでも使えるようになり、超スイスイ」
中環の某スーパーの方と落ち合い、ランチミーティングを1時間ほどこなしてから帰国。。。。。
P1040056
(帰りも成田便です)


 お帰りは、今回も羽田でなく成田、
「いかんせん、行きが成田だから仕方がない」
とはいえは、確実にUGできるので、決して嫌いではござひません。

 機内で、CPの方から
「うしさんですよね?お見かけしたことがありますよ、どこかでご一緒させていただいた記憶がござひます」
と声をかけられるも、当然のことながら全く記憶にござひませぬ。
P1040058
(ステーキは要らないね)


 とはいへ、
「こういふのは決して嫌いではござひませぬ。。。。。」
しかしながら、行き同様さほどテンション上がることなく、読書に集中。。。。

 今回持参したのは3冊
「保阪正康著 歴史でたどる領土問題の真実 中韓露にどこまで言えるのか」
「長谷川幸洋著 日本国の正体 政治家・官僚・メディアー本当の権力者は誰か」
「日高義樹著 なぜアメリカは日本に二発の原爆を落としたのか」
なんですけど2冊は無事読了して、3冊目のあと1/3といふことろでタイムアップ。
P1040059
(なぜドンムアン表示なんだろうね)


 今さらなんですけど
「読書って、東京にいるときよりも移動中、特に海外の時の方が断然はかどりますよね」
ちなみに
「機内では、寅さん以外の映画はまず見ない=映画とは映画館でお金を払って、緊張感もって鑑賞するもの」
といふ認識があります。

 この領土問題、特に北方領土問題については、
「言いたいことあるんだけれど、あまりにも差し障りがあるので書けない」
しかし、こうして持参した本のタイトル列記すると
「なんか、特徴感じますねえ」
。。。。。

 お帰りなんですけど、
「車のガソリンが、ほとんどなくなり、意を決して浦安Iで降りて給油」
表示上では
「航続可能40キロ」
って出ていたので、たぶん大丈夫とは思ふんだけれど、
「安全な場所に速やかに停車してください」
てな表示が出てしまふと、ビビッてしまふんですよねえ。。。。

 五輪は全く興味がないんだけれど
「マリーンズ内の抹消他、西村氏には言いたいことが山ほどある」
内の抹消はいいけれど、
「足が痛いって、分かっていたんだったら、一昨日のセーブがつかない場面で投げさせるか?」
あとさあ、
「2失点の小野さんにたいして、ホームランは気を付けないと、とかよく言えるよね」
とにかくさあ
「西村氏にはほとほと愛想が尽きましたよ」
色々あるけれど、帰宅したら
「30度超のお部屋に置いておいたマクヴィティはドロドロになっているし、社台の請求書は届いているし。。。」
まあ、とにかく力尽きて就寝ですよ。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月28日(土)負けてベンツ、勝ってタクシー

 5時起床、6時過ぎには空港へ到着、いつもそうなんですけど
「コンプリメンタリーな朝食が食べられないのが、すごく残念」
なんですけど、こればかりはどうにもならん。。。。
P1040022
(LCCで移動)


 希望者には
「ランチボックスでもコンプリメンタリーで用意してくれればさらによし」
なんですけど、いずれにしろ新嘉坡もバンコクともに基本的には満足しているので、定宿の変更はなさそうですね。
 
 まあ、マカオ・香港ともに永年お世話になっているし、もちろん国内では札幌・登別・大阪・福岡・鹿児島他、ここ数年定宿の変更はない。

 これを、IHGグループなどのグループで決め打ちしちゃえば、常に朝食無料・お部屋のUGとかの権利が確保されるんだろうけれど、国内の場合特にそうもいかないんですよね。
P1040023
(3列モニターナシ、ビジネスクラス。。。)


 こうして考えると、海外へ行けば、その都市に必ずホリデイインとかノボテルとか2つや3つ存在するけれど、日本って特異なマーケットなんでしょうねえ。。。
 
 東横インやらアジアへは進出を始めたようだけれど、まだまだだし、もしも
「APAが海外進出して、あの社長の顔写真が世界中で見れるようになっても困るし、彼女の著書が英語訳されて、各部屋へ無料配布されてももっと困る」
怖いものみたさ、といふのもあるけれど。。。。。。
P1040024
(エコノミーのお食事は有料デス)


 思ひだしたけれど
「タイの若い女性って、歯の矯正している確率すごく高い気がします」
まあ、自らが矯正中なので、目に入ってしまふといふのがあるとは思ふけれど、
「女性は、美しい歯並びから!」
といふ価値観が強いのかしらん?なんて考えつつスワンナブーム国際空港へ。

 入国の際、
「悪名高いイミグレが改善されていて、やればできる!」
と褒めたの訂正しますね。
P1040025
(コンプリメンタリーなお食事)


 どうも、出国審査場を改装中らしいんですけど
「それはともなく、並ばせ方が最悪、横入りし放題」
ちょっとといふか、大変に遺憾でござひます。。。。

 本日はですね、TGでなくTGのLCCである
「タイスマイル航空さんへご搭乗」
いつものようにANAのサイト経由で購入しようとしたら、圧倒的に高いので
「この区間だけバラして、タイスマイルさんのサイトから購入」
したんですけど、
「やっぱり、英語のサイトでお買い物やら予約するのは、ちょっと緊張」
してしまひます。。。
P1040042
(マカオの象徴)


 定番の
「承諾する」
を簡単にクリックしていいのか、いつも真剣に悩んでしまひますよね。
 
 ちなみに、このタイスマイルさんは
「LCCなんだけれど、荷物預け無料だし、スタアラゴールドはいつものようにラウンジも使える、マイルも積算される」
って感じで、
「ワンランク上のLCC」
といった趣。。。
P1040027
(定番の肉盛)


 たとえるなら、
「プレミアムエコノミー・レインボーシート」
って感じで、
「中途半端といへば中途半端な存在」
でだよね。
P1040028
(定番の中国野菜)


 ちなみに、この会社は今月7月に、今回搭乗する
「バンコクーマカオ線で運航を開始したばかり」
ってことで、小生にとっては
「渡りに船といふか、ドンピシャのタイミング」
でラッキーでござひます。
 
 この路線は以前
「エアアジアにも搭乗経験アリ」
ですけど、まあ今回も日本円にして片道
「10000JPYとほぼ互角だったら、絶対にこちらを選びますね」
ちなみに、せっかくだから6000JPY追加してビジネスクラスを奮発したんですよ!
P1040029
(スーラータンメン)


 で、結構楽しみにしていたんだけれど
「なんとビックリ、座席はエコノミーと同じ(と思われる)」
このパターンって、
「フランクフルトからジュネーブにビジネスクラスに乗った時と同じ」
だけど、その際は真ん中席にテーブル設置していたけれど、今回はそれもなし。
P1040033
(どうなってるんだ!)


 まあ、お隣は空席だったからいいけどね、でエコノミーはもちろん有料なんだけれど、フィーフリーな機内食もささやかながらご準備されました(笑)
P1040032
(ビールが来ない)


 つつがなくマカオ空港へ着陸しましたけど
「やっぱり、香港経由より圧倒的に便利だよね」
確かに朝早かったけど、午前中にホテルにチェックインできちゃうんだからね。

 といふことで、一足先にマカオへ参戦
「リスボアで中勝利との報告が入っている、こばさんと合流!」
軽く肩慣らしをしてから、グランドリスボアでランチ。
P1040037
(有名なお茶)


 いきなりここでハプニング、
「ビールがいつまでたっても出てこないのよね、何度催促しても。。。」
お料理がすべて出そろっても、全く出てこないんですよ。
 
 ようやく登場したら
「2本頼んだのに1本しか出てこない始末」
中国でビジネスをする、こばさんいわく
「こんなの中国では当たり前です、こんなことで怒っていては何もできません」
と冷静なんだけれど、
「やっぱり、優秀なお子さんを2人も育ている人は違うなあ」
と感心させていただきました。
 
 久しぶりの再会となると、話題はどうしても
「子育て関連・中国関連・りくおさん関連」
に集中してしまひます。
P1040043
(プールでクールダウン)


 ビールを待つ間に、すっかり伸びてしまった麺をいただきながら
「石原知事が中国を挑発するたびに、うし日記が見られなくなるのは、困ったものだ問題」
「親子で勉強教えるのは、厄介だ問題」
「大学4年の卒業直前に、取り残した般教の教室へ最後の最後になって参戦すると、とんでもない事になるぞ問題」
「どうせ負けてお金落とすなら、中国(マカオ)資本のカジノより、米国資本のカジノの方がマシだ、問題」
といった国際情勢を鑑みた諸問題を討議した結果
「いやいや、うしさんは結婚に向いてないなんてことはないですよ。結婚に向いていないのは、もちろん「りくおさん」に決まっているぢゃないですか!」
といふ、真っ暗闇な時代の中に、一筋の光を見出すような結論が出たところでセッション2へ。
P1040045
(中勝利は立派だね)


 いかんせん,
「ウィンはminが300HKDといふ、世界中を探してもそんなインフレなカジノほかにあるのか?」
といふ遺憾な状況なので、零細博徒の我々としてはmin100HKDの凱旋門さんへ転進。

 まあ、いろいろあるんだけれど、
「どうして、中国人ってそんなにお金たくさん持っているんだろうか?」
これは、来るたびに思ふことなんですけど、どうしても小生には理解できませぬ。

 百歩譲って、お金持っているのはいいし、カジノで一緒になるのもいいけど
「もう少し勉強してからカジノへ参戦していただけないかしらん?」
勿論、小生だって人のこと言えないけれど
「あんなかけ方していたら、絶対に勝てないですよ!しかも楽しくないと思ふんですよね」
しかも、なんといふか
「お金賭けているときの緊張感が足りないですよ」
まあ、カジノっていふのは
「その緊張感、夢、スリル、ドキドキ感を金で買いに来る場所」
と思ふんですけどねえ。。。。

 小生は、夕方一息入れるべく
「プールでひと泳ぎ→サウナ→ジャグシー」
ガーデンプープは家族連れで賑わっていて
「とってもいい感じ」
こふいふとこへ来ると
「小生にも、これくらいの年頃の子供がいて、夏休みプールで一緒に遊べたら。。。」
と思ふと寂しくなってしまひ、あふれ出る涙を隠すべく徹底的に一人泳ぐ。。。。。
P1040047
(負けてベンツ、勝ってタクシー)


 心はともかく、身体がスッキリしたところで
「戦線へ復帰」
やっぱりですねえ
「一人カジノもいいけど、友達同伴のカジノも楽しいですよ♪」
といふことで、盛大に遊んで、前回は大敗なのにベンツ利用なのに、今回は中勝なのに、エコノミーなタクシー利用のこばさんを乗せた、国境へ向かふタクシーを見送って、セッション4へ突入。。。

 遺憾ながら
「セッション4は、短時間での終了を余儀なくされました」
東京から不幸のメールが飛び込んできてしまひホテルへ、メールと携帯で対応、興奮を鎮めるべく熱いシャワーを浴びて歴戦の疲れを癒してから就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月27日(金)実践で役に立たないえいご

 7時起床
「速やかにプールへ参戦」
いかんせん、
「昨晩徹底的にやってしまったので、少しは運動しないと大変なことになる」
って恐怖感もあるけれど
「なんといっても、海外のホテルで朝食前にひと泳ぎって、典型的な出来る男みたいでかっこいいぢゃないですか」
といふ、完全な自己満足でござひますけど、
「気持ちいい!ちょー気持ちいい」
って感じでさわやかな朝でござひます。。。。。
P1000992_5
(早朝のプールは気持ちよいね)


 すっきりしたところで
「コンプリメンタリーでオールユーキャンイートなお食事」
勿論、卵職人にオムレツをお願いしたんですけど、
「えっ?これオムレツですか?」
って感じの代物が焼きあがってしまひ、ビックリ。。。。。
P1000978
(卵職人失格?)
P1000979
(こんなのオムレツぢゃないよ(涙))

 そんなにこだわりがあるわけぢゃないけど、
「やっぱり、左手の手首あたりを、右手でトントントントンして、ひっくり返すのが、卵職人の見せ場ぢゃないですか!」
それを、普通にハムバーグでもひっくり返すようにしちゃって、拍子抜けもいいところ。。。。
P1000980
(引き続き麺職人さん!)
P1000981
(合格です!)

 今日は、
「2件ほど回って打ち合わせ」
1件目は、もちろん昨日のT先輩なんですけど、
「お仕事場では、ネクタイ・長袖でビシっと決めちゃってビックリ」
でござひます。。。。
P1000984
(これぞバンコク)


 お昼は
「セントラルワールドのフードコートへ初参戦」
手前のスーパーは何度も参戦しているけど、奥にフードコートが存在するとは存じませんでした。
P1000985
(お打合せ会場へ)


 ここ面白いのが
「完全料金後払いなんですよ」
目の前のBIG-Cは100THBとかプリペイドカードを購入するんだけれど、こんな方式はちょっと見たことがなくてビックリ。。。。
P1000990
(盛大なフードコート)


 まあ、新嘉坡の百貨店もそうだけれど
「お味はソコソコ、ポーションも少な目」
って感じですけど、色々食べれるのが楽しいよね。
P1000991
(お二人分ですよ!)


 日本のSCのフードコートよりは絶対に楽しいよね、
「かつての池袋スナックランドが、まだそれに近いかな」
って感じで、阪神の地下ともチト違ひますね。。。。。

 夕方からお馴染み
「ミスターフィートへ参戦」
すっかり馴染みになっているんだけれど、今回は特に楽しみだったんですよね。。。
P1060250
(メインイベント?)


 いふまでもなく、
「おとなの基礎英語で覚えた、 あ りとる すとろんがー ぷりーず」
を実践で試す時が来たわけですよ!

 ある意味
「これが今回の目的の大部分を占めるといっても過言ではござひません」
もうねえ、ソファーに座った時から
「あ りとる すとろんがー ぷりいず」
これを頭の中で繰り返しましたよ。。。。。

 ところが、左足裏をひと押しされた瞬間に
「ああ、いたいいたい、いたいいたい。。。。」
って盛大に叫び声を上げてしまふ始末。。。。。

 とても
「あ りとる すとろんがー ぷりいず」
どころではなく、本来なら
「ごめん、少しだけ優しくしてよ!」
と懇願する場面ではあるんだけれど、
「いかんせん、それは小生のプライドが許さず、ひたすらもだえ苦しむのみ・・・」
勿論
「適当な英語が浮かばなかったわけではない」
といふことだけは、ここで明らかにしておこううと思ふ今日この頃ではあるけどね。。。。
P1000995
(連荘、しかも今日はオープンエアで暑い)


 ちなみに、本日の両替レートは
「10000JP=3990THB」
といふことで
「昨日より、一気に円安=バーツ高」
てな感じで
「海外にいると、日々経済が動いている=生き物であることを実感する」
今日この頃ではござひます。。。
P1000994
(今日もチャーンビール)
P1000997
(氷たっぷり)

 今宵はですねえ、
「昨日のメムバーに、かなり偉い方を加えての会食」
会場はですねえ、
「うしさん、選んでいいよ」
と言われてですねえ、結局昨夜に続いて
「サバイジャイガイヤーン連闘!」
といふ、ある意味まっとうな結論がでてしまひました。。。。
P1040019
(たくさん焼きます!)
P1000998
(ホントにウマイです)

 選択肢としては
「ブーパッポンカレーのソンブーン・ふかひれ・タイスキ・タイ中華他」
あるんですけど、正直どれも食指が動きません。。。
P1040003
(今日も辛いです)
P1040001
(トントロ)

 だって
「タイって年に10回も来れるわけぢゃないんだから、世界一の鶏料理を食べたいぢゃないですか!」
って、ごくごく普通の心理だよねえ、しかも
「あっさり同意していただく、T先輩もさすが」
でござひますよねえ。。。。
P1040014
(えびしんじょう)
P1040017
(うまい、からい、ビールもってこい!)

 といふことで
「本当に美味しいものは、毎日でも飽きない」
といふ事を、南国の地で証明させていただき、本当に本当に大満足でござひます。。。。。

 しかし、こうしてアジアとはいへ少なからず異国へ参戦する者としては
「やっぱり、ダンスのひとつくらい出来ないとマズイですよね」
真剣に検討せねば、と思ふ今日この頃ではあるよね。
P1040011
(お鍋)


 その点、
「海外暮らしが長い、T先輩はバンバンビガロばりの、巧みなステップで周囲を驚かせている!」
なんとも
「さすが!としがいいようない」
今日この頃でござひます。。。。。

 小生にとってダンスとの出会いといえは
「やっぱり、中等部の運動会でのダンスだろうね」
いかんせん、女子の手など握ったことがなかった小生として
「おお!あと何人で、あの子と手がつなげる!」
と胸の鼓動が高鳴ったのを今でも、青春の甘酸っぱいおもひでとして思ひだしますよねえ。。。
P1040013
(鍋の中身は何?)


 次はですねえ、高校1年のとき先輩連れられて
「渋谷パルコ手前のところにあったラ・スカラなるディスコへ初参戦するも、いかんせん何をどうしてよいのがさっぱりわからず、隅っこで一人立ちすくんでいた」
のを昨日のよふのことに思ひだしてしまひますが、そこでいただいたサーフボード型のキーホルダーを翌日から誇らしげに登校カバンに装着したのも、今となっては微笑ましい記憶でござひます。。。。

 やっぱり、当時もっとも踊ったのが
「表参道の中年飲食業者と傘をフリフリした、東京音頭」
まあ、そんな昔のことより
「やっぱり国際派になるためには、英語の歌とダンスを習得せねば」
と心に誓ひつつ力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月26日(木)ウマイガイヤーンを喰わせる店があるんですよ!

 まあ、色々あるんですけど、とりあえずチェックアウトして
「チャンギ空港1タミへ」
今日はTG便なんだけれど、
「ラウンジはSQと共用だろうから、楽しみ」
と思っていたら、1タミはSQの運航がなく、TGのラウンジを利用。
P1000942
(777-300満席とは大したものだね)


 もちろん、TGさんに不満があるわけではないんだけれど
「バンコクだったらSQよりTG、新嘉坡だったらTGよりSQ」
といふ感じで
「やっぱりその国のフラッグシップのラウンジが、お料理がふんだんに用意されている法則」
があるんですよね。

 仕方がないので
「サンドイッチ、マフィン、クロワッサン、ゼロコーラ、パイナップルジュース、トマトジュース」
をいただきましたけど、もうひとひねり欲しいと言ったら、よくばりかしらん。。。

 バンコク行き
「TG404 777-300はなんと満席」
滅諦にないんだけれど、指定された席と通路挟んで反対側の席に座ってしまひ、
「赤っ恥。。。。。」
やっぱり、新嘉坡にやり残したことがあるんですかねえ。。。。
P1000945
(TGとかSQとかCXとか美味しいですよホント)


 機内食は
「チキン中華煮とチャーハン」
なんですけど、デザートのアップルパイまで美味しくいただきました!

 いつも分らないのが
「コーラのゼロ・ダイエット・ライトの違ひね」
こちらとしてはどれでもいいんだけれど
「ゼロはない、ライトならあるけど、いいかしらん?」
と聞かれるけど、どっちだっていいですよ。

 あの
「悪名高いバンコクのイミグレが、すっかり改善されてますね」
見事なまでのフォーク並びにしちゃって、最後に係員が
「あっちへ行け」
とか整理してくれちゃって、
「なんと5分ほどで入国を許されてビックリ」
なんでも、さすがに大問題になっていたみたいだけれど
「やれば出来るぢゃん」
って感じだよねえ。。。。
P1000947
(韓流スター?)


 荷物を受け取るところに、
「なんだこの人だかりは?」
と思っていたら、
「どうも韓流スターの皆さんが入国されたのね」
これ、不思議なんだけれど
「制限区域内にどうやって入りこんでいるんですかね?」
これ日本でも同じだけれど、
「成田空港でも、芸能人の追っかけインタビュー、制限区域内でやっているぢゃないですか?」
これって、ホント謎でござひます。。。。。

 タクシー代はTHBで持っていたんだけれど、とりあえずお馴染み
「スーパーリッチで両替」
いやあ
「久しぶりに10000JPY=4010THBといふ、4000THB超え!」
前回確か3600THBくらいで
「こんなにバーツが高くなったら、バンコク来る意味ないぢゃん」
と思ったけれど、これでひと安心でござひます。。。。
P1000956
(シンハーよりチャーンが好き)


 ひとやすみしてから、
「この春、バンコクへ単身参戦していらっしゃったT先輩のお宅を訪問!」
お一人なんですけど、
「3ベッドルーム、すべてシャワーおトイレ付の広々としたお部屋」
は壮観でござひます。。。。。
P1000957_2
(Tさんも絶賛のガイヤーン)


 今宵は、考えるまでもなく
「サバイジャイガイヤーンへ参戦」
実はバンコク在住のT先輩は、未参戦といふことで、小生がご案内役といふ妙なことに。。。。。
P1000961
(カキタマ)


 冗談抜きで
「ここのガイヤーンって、本当にウマイんですよ!」
勿論
「全泰ガイヤーン選手権優勝はダテではない」
それどころか
「世界中で最も美味しい鳥料理では?」
と真剣に思っておりますです!
P1000962
(これ、本当に本当に辛いです。。。。)
P1000959
(テンモンパン飲まなきゃやってられないよ)

 ちなみに、
「2番目は万平揚げ(笑)」
3番目は、5年前くらいにSQのビジネスクラスで出てきた、鶏の丸焼きみたいなやつね。。。。
P1000963
(くうしんさい)


 ここで
「トゥールダルジャンとかでてこないから、いつまでたってもだめなんだろうねえ。。。」
例の
「ウマイ鴨を喰わせる店があるんですよ!」
が出来ないんですよね。
P1000964
(手羽先餃子みたいなやつ)


 しかし、この
「ウマイ鴨を喰わせる」
ってなんとも、大人の男を感じる魅力的な響きですよねえ。。。。。
P1000965
(タイ風焼きそば)


 小生の場合
「本当に美味しくて、CP抜群のガイヤーンと世界でここにしかない、1本110JPYの万平揚げ食べに行かない?」
ってなんか違ひますよねえ。。。
P1000966
(ヤンウンセン)


 とはいへ、
「ええっガイヤーン?行きたい♪」
ときて、
「ぢゃあ、チケットとっておいたからパストート用意しておいて、車で迎えに行くから!」
当然
「お泊りはオリエンタルで、朝食はチャオプラー川の流れを眺めながら」
っていふのも死ぬまでに一度でいいからやってみたいなあ、と思ふ今日この頃ではあるけれど、あまりにも現実味がござひません。
P1000976
(COCO WALKへ転進)


 といふことで
「40過ぎの男同士で、ガイヤーンを骨までしゃぶります」
まあ、それはいいんだけれど、
「ひきにく炒めの辛いやつが、本当に辛い。。。。。。。。。。。」
小生も辛いものには強いと自認していたんだけれど、ちょっと今回はダウン。。。。。
P1000969
(店名は不明)


 いふまでもなく、
「かなりお腹いっぱい」
なんですけど、バンコク在住のT先輩が
「俺が世界一ウマイと思ふトムヤムクンを紹介する」
とおっしゃるので、無下にもできずBTSに乗ってサイアムの一つ先の駅へ。。。。
P1000968
(屋台村みたいな感じ)


 駅前の屋台村みたいなところの店なんですけど
「店員さん全員、おかまちゃんなんですよ」
まあ、別にどおってことないですけど。。。。
P1000971
(ビアガールももちろん。。。。。)


 確かに
「超濃厚で、おいしゅうござひます。エビの脳みそたっぷりといふか、なんといふか。。。。」
ただねえ、最初ぬるかったので
「固形燃料を2つも燃やしたら、確かに熱々にはなったけれど、煮詰まってさらに濃厚に。。。。」
まあ、でもT先輩おすすめとあって、おいしゅうござひました。。。。
P1000974
(超濃厚なトムヤムクン)


 普通は
「飯食ったら、飲むとか、歌いにく」
とかなるんですけど
「タイ飯のハシゴなんですよねえ(笑)」
帰りは階段昇るのもつらかったけれど、なんとかホテルへたどり着き早々就寝するしかないっしょ!
P1000975
(もう何も入りません)


 しかしまあ、色々あるけれど
「やっぱり、微笑みの国タイへ帰って来てガイヤーン食べると少しは元気になるねえ!」
って自分に言い聞かせやふと思ふ今日この頃ではあるけどねえ。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月25日(水)そろそろマイ・ウェイ?

 7時起床
「レッツノートを持参してプールサイドへ」
WIFIが使えるので、午前中はこちらでのデスクワーク。
P1000923_5
(けっこうなご身分だね)


 ちょっと暑くなってくると
「目の前のプールに飛び込んで、5往復ほど」
読書も交えちゃったりして、優雅といへば優雅なんだろうけれど、諸般の事情により気分は晴れず。

 こちらで大変お世話になっている
「若夫婦を招いて」
盛大にランチ。
P1000930_3
(チキンライス職人)


 思案した結果
「グランドハイアット内のブッフェレストランへ」
ここは
「日本のスーパーポテトが設計したんだけれど、いつ来ても素晴らしい空間です」
ランチは初参戦なんですけど、
「インド・新嘉坡・マレーシア他をオールユーキャンイート」
といった感じで、東南アジア各国の料理が並んでいるので、楽しい。
P1000931
(ウマイ)


 正直なところ
「朝食の方がいいかな?」
って感じもしないでもないんだけれど
「インドのカレー・シンガポーのチキンライスは特においしゅうござひました」
まあ、当たり前なんだけど
「やっぱり高級ホテルで食べる、チキンライスは一味違ひますね」
基本的に、マレーシアやタイは鶏がウマイんですけど、ご当地はイマイチなんですよね。。。。
P1000925
(マレー?)


 ちなみに、過去最も美味しかったチキンライスは
「なんといっても、香港のフォーシーズンホテルのやつね」
まあ、そんなところでしょうねえ。。。。

 とにかくですねえ、
「このご夫婦は、出来たご夫婦なんですよね」
ホント、
「まさにお似合いの夫婦って感じで」
微笑ましいし尊敬してしまひますね。
P1000934
(麺もうまい)


 午後は
「ご当地在住の先輩とミーティング」
こちらで会社を立ち上げたといふガッツある方なので、大いに刺激を受けます、しかし東京では20年以上会わないのに、不思議なもんだよねえ。。。。

 とりあえず、お約束で
「マリナベイサンズ」
へ少しだけ参戦はしたけれど、気分全く晴れず。。。。。
P1000935
(お約束だね)
P1000936
(なんかなあ)

 今宵は、諸般の事情といふか、よく分らないけど
「骨肉茶(バクテー)」
といふことに。。。。
P1000941
(シンガでバクテー)


 骨肉茶は、
「KLで食べて以来だから、4年ぶりくらい?」
たしかに決して嫌いぢゃないですけど、
「そこまで絶賛するほどのものでもない」
といふが本音ですね。
P1000939
(確かにウマイけど)


 確かに
「スープはおいしゅうござひます」
やっぱりねえ
「これだけお肉食べるんだったら、一緒にお野菜食べないと」
って感じなんですよね、あともう少し辛いの欲しかった。。。

 しかし、こうしてアジアとはいへ少なからず異国へ参戦する者としては
「やっぱり、一曲くらい英語の歌唄えた方がいいですよね」
真剣に検討せねば、と思ふ今日この頃ではあるよね。
P1000940
(〆の麺)


 さすがに
「マイ・ウェイ」
ってわけにもいかないだろうし。。。。

 だけど、以前
「マイ・ウェイオヤジ」
なんて単語が存在したけれど、
「実は、カラオケはもちろん結婚式でもマイ・ウェイオヤジには遭遇したことがない」
いずれにしろ一度、神田にあるひとりカラオケにでも行って、練習してみようかしらん。。。。

 ちなみに
「マイ・ウェイといへば、シナトラより、桃井かおりさんの「ちょっとマイ・ウェイ」が先に浮かんでしまふのは、年代のせいだろうかね?」
またBS日テレで放送して欲しいねえ。。。。

 まあ、色々ご当地でやり残したことあんだけれど、
「とにかく寝よう、寝るしかない」
って感じでフカフカの大きなベッドにもぐりこむも。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月24日(火)ひょっとして綾瀬はるかのアレか?

 さすがに夏休みがスタートしたばかりといふことで、滅諦に混雑しない成田の出国審査にも、
「夏休みを海外で過ごそうと言ふお子様を連れた幸せそうな家族のみなさん」
の長蛇の列ができている。
P1000901
(ラウンジへ直行)


 おかげさまで、小生は
「自動化登録済」
のため、待ち時間0で出国を許された。
 
 考えるまでもなく
「これ、手続き自体はそんなに時間がかからないからやった方が得ですよ。もちろん、香港もね!」
ただ、皆さんが自動化したら、こちらが混んでしまって意味がなくなるけど。。。。
P1000902
(いつもの)


 ラウンジにて
「かき揚げうどん・焼き鳥丼他」
をいただいたけれど、
「いくらなんでも、この焼き鳥丼は。。。。」
って感じで、
「こんなんだったら、無理してメニュー増やす必要ない」
と思ふんですよね。
 
 それこそ、
「SQやLHのラウンジでは、麺職人・お粥職人の皆さんが盛大に振舞っていた」
ので、それらと比べてしまふとねえ。。。
P1000903
(焼鳥丼。。。。)

 
 しかもさあ
「無駄に人が多いんですよね」
どんなに偉い人か知らないけど、お荷物まで持ってあげちゃって、見苦しいったらありゃしない。。。。
 
 今回は、
「諸般の事情により旅程が確定するまで相当の時間を要したんですよね」
時期的にかなりタイトだし。。。。
 
 一時は、旅程の催行自体が危ぶまれたんだけれど、
「こんな小生でも、現地には待ってくれている人が少なからずいらっしゃる」
といふことで、旅程はスタートいたします。

 おかげさまで
「なんとか、数日前にはUGが確定」
通路だけ怪しかったんだけれど、昨晩それも真ん中の一人掛けといふベストなシートをあてがっていただけることが判明し、大いに気を良くする。。。。
P1000907
(前菜はほとんど手つかず)


 いつも通り、離陸前から就寝してしまひ、気がついたら
「なんと、周囲は既に食前酒・アミューズがスタートしている」
出来ることなら、さらなる睡眠を確保したいところではあるんだけれど、だんだん目が覚めてしまった。。。

 そこへ、すかさずCAさんが
「うしさん、おはようござひます!お食事はどうしますかね?私は、和食のサバの梅煮をおすすめします!」
と満面の笑みで話しかけてくる。。
P1000908
(ご期待にそえず)


 まだ、覚醒しきっていないんだけれど、
「これは、ひょっとして例の、映画ハッピーフライトで綾瀬はるか演じる新人CAさんが使った技か!(洋食が足りなくなって和食を勧める)」
と一気に目が覚めてしまった!

 まあ、人生の半分以上
「自分の意思を通すことなく、常に周囲との和のみを考えて、ひっそりと生きてきた小生としては、先方さんの願ひをくんであげるべきななろうけれど、どうしてもサバの梅煮とやらに食指が動かず、恐る恐るフィレステーキ、ごはん添えを所望」
勿論、快諾はしたようだけれど、
「なんだよこいつ!」
てな感情が笑顔の下に潜んでいることを、見逃さなかったことは言ふまでもない。。。。。
P1000909
(なんとバナナアイス)


 お食事を待つ間、ワインリストを見ていたら、今度は
「このシャンパンは、ノーヴェル平和賞の晩餐会で3年連続飲まれたシャンパンなんですよ」
と、勧めらたんですよ!
「4人で食事に行った際に、3人かつ丼頼むと、ぢゃあ俺もかつ丼でいいや」
と当然のやふに発声してしまふ、自分を押し殺すやふに教育されてきた小生としては
「あっ、ぢゃあそれでいいです。。。」
となるところなんだけれど、
「もう、そういふ生き方って疲れたなあ。。そろそろ少しづつ自己主張しても許されるのでは?」
と思ひ、
「恐る恐るビアをいただくも、人を馬鹿にしているくらいぬるいので、氷をお願いする。」
。。。。。。、
P1000911
(きょうは盛大に揺れました)


 とことで、この方ねえ、最初にご挨拶にいらした際に
「私は上半期はシンガポール担当なんですよ、よくいかれるのでしたら美味しいお店とか紹介してくださいよ」
と話のきっかけとしてぶつけてきたんだけれど、これが30台前半の純粋な小生だったら
「これは、ひょっとしてお誘いすれば現地でお食事でもできるのかしらん?」
と思ひ、心拍数を上げながら
「いつ誘おうかフライト中、熟慮し続けるところだけれど、さすがに不惑を迎えた小生としては、そんなトキメキも起きず」
まあ、ある意味
「男性として枯れてきた」
ってことなんだろうねえ。。。。
P1000922
(シンガポールへ)


 まあ、死ぬまでに一度くらい、
「ああ、ぢゃあ鴨料理の美味しい店へ皆さん、ご案内しますよ!」
なんていふのもやってみたいと思ったこともあるけれど、どうもそういう人生ではないようですね。。。。
P1000915
(うなぎの甘辛いため?)

 
 ちなみに
「今日は揺れが断続的にござひまして、道中30分以上シートベルトサインが点灯していたんですよね」
といふことで、
「当然のやうに、皆さんおトイレが。。。。」
って事態になり
「おトイレだけは点灯中も参戦を許されたけれど、もしも個室内で盛大に揺れてアクシデントが起きた場合は、当然自己責任といふことを理解してない方もいるかもしれないねえ」
なんて思ひつつ、基本的に時間をあまり感じない、快適なフライトはつつがなく終了。。。。。
P1000916
(牛肉とネギの炒め物)


 3か月ぶりのシンガポールなんですけど、
「31度といふことで、そこまでの暑さは感じない」
早速、お仕事へ。
P1000918
(よくある焼き物三種)


 作業終了あと、ちょっとお偉いさんと百貨店の上層階にある
「中華店にて会食」
まあ、お料理自体は
「銀座アスターさんの方が美味しいのでは?」
って感じなんですけど、皆さんに歓迎していたき、打ち合わせも首尾よく終わったので、
「とりあえず、無理してシンガポールへ参戦してきてよかったって感じで、一安心」
でござひます。。。。
P1000919
(ナマコ)


 公式行事が予想以上に早く終わったので
「若者を連れだって、ヴァーで二次会」
現地時間12時にはお部屋へ戻り、本日のお仕事。。。。。
P1000920
(このマンゴープリンは絶品だ)


 保坂正康著
「歴史でたどる領土問題の真実」
を読み始めるも、一気に眠くなり3ページめくったところで就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月23日(月)今日も喰い続ける

 一週間の始まりの朝は
「マクビティバニラクリーム」
と牛乳といふ、
「ちょっと、カロリー大丈夫かしらん?」
といふ感じで始まる。。。。

 栄養たっぷりだからといふわけではないけれど、
「いつもより速足で駅まで」
神宮、神宮第二球場周辺は
「高校球児の御父兄たちが、御揃いのTシャツで盛大にもりあがっている」
まあ、なんともご苦労様でござひます。。。。

 今朝のテレビは
「オスプレイ上陸の生中継(笑)」
朝ズバッとか、
「コーナー変わっても、小さい画面で追っかけちゃって(笑)」
だけど、不思議なのが
「なんで、直接沖縄へ陸揚げしないのか?」
といふことですよねえ。。。

 まあ、想像にしかすぎないけど
「朝鮮半島有事の際は、岩国から。。。よって訓練かねちまおう、アメリカ人って合理的だろ?」
といふことなんでしょうけど。。。。

 午後、諸般の事情により
「おいおい、この超マズイの何?」
っていふのを食べてしまひ、
「驚きといふか、あきれるといふか、情けないといふか、怒りがこみ上げるといふか。。。。」
とにかくねえ
「もう許せないんですよ!」
。。。。。。。

 今宵はですねえ、
「なんと大学で同じクラスだった美女イさん、さらにお従妹さんである美女ロさんを交えて20年ぶりの再会を祝して一献」
といふことで、以前から気になっていた
銀座のビストロ ヌガさんへ
初参戦。
P1000893
(コブじゃない、なんとかサラダ)


 これがねえ、本当に面白くて
「FB経由なんですよね。。。」
好き嫌いはあるだろうけれど、
「FBはプラス面の方が大きいですよ」
まあ、なんといっても
「美女イさん、と20年ぶりの再会ですからね♪」
とはいっても、美女イさんとはお付き合いしていたわけでも、特に親しかったわけでもないんですけどねえ。。。。
P1000894
(あげたチーズの中に内蔵が入っていて、ちょっときつい)


 美味しいワインと前菜をいただきながら
「やっぱり、20年の間には不幸な出来事も少なからず発生するぞ問題」
「お庭での松茸狩りに参加させていただくのは、うれしいぞ問題」
「若者がデートで吉兆へ参戦するのは、いかがなものだろか?問題」
「しかも、帰りはタクシーでなくハイヤーといふのは、さらにビックリだ問題」
「数学の授業の後で、校内ナンパが行われていたとは福沢先生もビックリだ問題」
といった、20年ぶりの再会にふさわしい問題を真剣に討議。。。
P1000896
(自家製ソーセージ)


 小生的には、昨今の諸事情のため、かなりお疲れなんだけれど、
「いかんせん、美女イさらにお連れの、美女ロさん共に話が途切れる気配は全くない」
といふことで、さらにメインの御魚をいただきながら
「1人でJAL国内線ファーストクラスへ8000JPYも払ってUGするのは豪勢だ問題」
「福岡で夜ご飯を食べないのは、いかがなものだろうか?問題」
「ハウステンボスオークラ(旧ANA)へ泊まって、温泉へ参戦しないのはいかがなものだろうか?問題」
といった時事ネタを徹底的に討議したところで、いよいよ?よふやくデザートへ!
P1000897
(メインのすずきは超ウマ)


 美味しいブリュレなどをシェアしながら
「うしさんは、真面目に仕事もやっているし、お料理もとってくれて優しいし、なぜ結婚できないのかしらん?どう考えても選びすぎでしょ!」
といふ、
「20年ぶりの美女イさんは、物事の本質を全く理解していない!」
といふ、結論が出たところでお開きでござひますが、楽しゅうござひました。。。。
P1000898
(シノワ風オムライス)


 ちなみに、初参戦のヌガさんなんですけど
「噂通り、素晴らしいお店でござひました」
お会計は
「3人でグラスワイン5杯いただいて25000JPY」
まあ、小生が最も重視するCPではレトノさんの方が上だけれど、
「立地差を考えれば全く問題なし」
って感じでござひますね。
P1000899
(美味しいデザート)


 さすがに連日食べ過ぎなので、
「表参道から速足で帰宅したら汗グッショリ」
入浴後、ゼロコーラをいただき
「あれ?オールスターってまだやってたんだ。。。」
とビックリしつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月22日(日)中華+焼肉=マクビティ

 10時までグッスリ寝かせていただいて、
「12時30分の便で帰京」
滅諦に飲むことはないんだけれど、
「なんとなくビールでものんぢゃおうかしらん。。。。」
って感じで、ラウンジで生ビールいただいたら、これがおいしゅうござひました。。。。

 羽田から秋葉原の
「パナソニック修理センターへ直行」
そうなんですよ、定期的にルミックスのレンズにゴミが混入しちゃうんですよね。

 といふことで
「4か月ぶりかな?(笑)」
はっきり言って
「これって、構造的にどうなの?」
って感じがするんだけれど、
「いつもながら、ここの対応は素晴らしいから、許してしまおうと思ふ」
今日この頃ではあるよね。

 だって、即
「これはレンズ交換しますので、1時間ほど、フィーはマックスで8000JPYです」
実際、その通り修理してくれるから、大したものでござひます。。。。

 オフィスで、雑務を片づけていたら、
「北の大地から美女降臨」
との報が飛び込んできたので、急きょ銀座アスターさんにて中華オフが開催されることに。。。。
Img_1345
(前菜3点盛)


 なんといふか、
「銀座アスターの客層の年齢っていふのも、なかなかのものですよね。明らかに小生も若い部類に入ってしまひ、違和感多少アリ」
なんですけど、やっぱりおいしゅうござひます。。。。
Img_1346
(スプリングロール)


 ボリュウムがあり、もてあまし気味の前菜他をいただきながら
「ファールボールにあたって怪我したからといって、球団を訴えてはいけないぞ問題」
「特典航空券に関しては、J社の方が座席をたくさん用意してくれているぞ問題」
「葉加瀬太郎さんと、小生が愛するジャスマックは札幌でも別格だ問題」
といった、比較的新しい話題を討議した結果
「やきうのボックスシートは自分のお金で購入すべきだ」
といふ、ごくごく当たり前の結論が出たところで解散。。。。
Img_1347
(エビチリ)


 なんと、小生はここから
「都内某所の焼肉店へ転進」
だって、アスター麺食べている最中に
「これから、例の店で焼肉なんだけれど、ご一緒にいかが?」
といふ連絡があったので。。。。
Img_1348
(やっぱり〆はアスター麺でしょ)


 正直なところ
「中華のデザートに焼肉って人として、どうよ!」
って感じはあったんだけれど、以前から注目していた店だし、最近冷たかったA氏からのせっかくのお誘いなので。。。

 諸般の事情により、お店の名前は明かせませんけど
「さすがにおいしゅうござひます」
勿論、たくさんは食べられなかったですけど、
「小生くらいになれば、少し食べれば分かります(笑)」
。。。。。
Img_1357
(なんとかタン)


 おいしいお肉をいただきながら
「皇居一周ウォーキングは楽しいぞ問題」
「京都ですき焼き食べちゃったので、マクビティは食べられなかったぞ問題」
「広島戦を見に行って、スクワットをやってみたいぞ問題」
「230キロ出すと、アドレナリンが噴き出てくるぞ問題」
「やっぱり、良い車はは変速したのが分からないくらい滑らかだ問題」
「まだバイ疑惑は払しょくされていないぞ問題」
といった混迷する、政界を象徴するような難解な諸問題を討議した結果
「肉好き、車好き、野球好きといふことが、とても大事だ」
といふ、一部マニヤの間からは異論が噴出しそうな結論が出そうになる。。。
Img_1360
(厚いタン?)


 しかしながら、ここで最後により深刻な問題が討議され
「それは、高○さんと同じだ!といふ前向きな?結論」
が最後の最後に出たところで、ひと足お先に退場。。。。

 まあ、しかし
「考えるまでもなく、食べすぎでござひます」
とはいえ、
「小生なんぞにお声がけくだされば、断れませんねえって感じで、有り難いの一言でござひます。。。」
。。。。。。
Img_1361
(サーロインだっけ?)


 帰宅したら
「なんと、楽天で購入した 待望のマクビティバニラクリームが到着!」
といふことで、
「どうしても我慢できず、本日4本目のゼロコーラと共に風呂上りに2枚」
つくづく
「小生は典型的なダメ人間だけれど、やっぱりマクビティはウマイ!もうどうでもいいや!」
と今日の結論が出たところで、早々に就寝すべきなんだけれど、妙に眼が冴えてしまひ、
「サンジャポ→NHKスペシャル メルトダウン連鎖の真相」
さらに
「鳥越規央著 9回裏無死1塁でバントはするな 野球解説は“ウソ”だらけ」
を読了。。。
Img_1362
(なんとかカルビ他?)


 この本については、
「なるほど」
と思ふ部分と
「そうは言っても、あなた!」
といふ部分があるので、それはまた後日。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月21日(土)小倉と新日本橋

 あまりよく眠れず
「7時過ぎには起床」
気分はさえず、昨晩同様
「サウナと水風呂はパスして、軽めの入浴」
ゼロコーラを飲みながら日経、日刊、南日本を熟読。。。。。
P1070725
(おはようござひます)


 かねてから注目していたローカル番組
「ユメイロ@ネット」
を念願かなって拝見。。。。

 噂には聞いたけど
「すげえ、美しい人が出演しているなあ。。。」
と思わずため息をついてから早々に出発。。。。。

 さくら号に乗って北上開始、通常なら博多で降りるところを
「本日は小倉まで乗車といふことで、妙にうれしゅうござひます」
なんといふか、奮発して大船方面から横須賀線グリーン車に乗った際に
「東京でなく新日本橋まで、一駅余分に乗った時のようなうれしさ」
って言っても、おそらく誰も分かってくれないでしょうねえ。。。。
P1070726
(晴れてクッキリ)


 およそ2時間で、小倉着なんですけど
「車内販売の女性の雰囲気が、博多でガラっと変わるところが、なんとも。。。。」
って感じでござひます。。。。

 ありがたいことに
「小倉では盛大な歓迎を受け、思わず頬が緩みます」
終始なごやかな雰囲気で打ち合わせを終え、博多へ一駅戻ります。。。。

 こちらでも、有りがたいことに
「お茶攻め」
にあい、朝から何も食べなくても大丈夫でござひます。。。。。

 今宵は、二回目の参戦となる
玄海旬魚こじまさん
でござひます。。。
P1070728
(刺し盛)


 市場が近いので関係者も多いですけど
「カラオケ教室の飲み会」
みたいな感じのご婦人も大勢いらっしゃって、盛りあがっております。。。。
P1070730
(から揚げがウマイ)


 相変わらず
「美味しいし、CPもバツグンですね」
お魚は勿論ですけど、
「とり、特にから揚げが絶品でした!」
。。。
P1070731
(ツボダイもうまい)


 他にも変わったところで
「チーズ豆腐」
これは
「チーズケーキの砂糖抜き」
みたいな感じで、面白い試みですね!
P1070729
(チーズ豆腐だよ)


 〆の炭水化物がソールドアウトなので
「大名のお好み焼き屋さんへ転進」
まあ、どおってことないお味ですけど
「福岡で有名な、ふ○やよりは。。。」
って感じでござひます。。。。
P1070736
(広島風だね)


 就寝前に、
「いつもの方に盛大に揉んでいただき、すっかりリラックス」
2時過ぎに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月20日(金)ちがひがわかるおとこ

 山手線、京急と乗り継いで羽田へ、
「久しぶりに京急乗ったけれど、空港線内のストレスは想像以上」
こんなことなら、
「多少遠回りしても浜松町経由にすべきだった」
。。。。

 盛大に打ち合わせを済ませてから
「ラウンジでレッツノートに向かふ」
勿論、会社のデスクトップと比べても仕方ないけど、自宅やホテルよりも明らかにデスクワークがはかどる。。。

 1時間30分ほど滞在して、あらかた片付けてから
「週刊文春を買い込み、機内へ」
まあ、
「とりあえず、橋下市長の記事読みたいぢゃないですか(笑)」
。。。。

 まあ、はっきりいって
「内容的には、大昔の話でたいしたことないですよ」
でもねえ、
「とにかく、ここのところ文春はとばしているよね!」
って感じで、感心してしまひます。。。。

 とはいえ、誤解されるのを覚悟で書くけど
「やっぱり、今こんなことで橋下氏を叩くのは。。」
って気がする今日この頃ではあるけどねえ。。。。

 遺憾ながら
「鹿児島空港は盛大な雨」
補助席までギッシリの空港リムジンに乗って市内へ。
P1070713_2
(ひと月ぶりですね)


 本来ならば
「窓側から詰めて座るべきなんだけれど、絶対に隣が来ると思って通路側に陣取る。マナー違反かもしれないけれど。。。」
ひと月振りの診察、
「あと半年はかからないでしょう。。。」
と言われても、
「当初の予定では、7月末には全て外れるでしょう」
とのことだったのにねえ。。。。。。

 東京は9割以上、関西も7割なんだけれど
「ご当地鹿児島のお中元は、まだまだ5割も行ってない」
って感じで
「つくづく日本は広いなあ」
と実感してしまふ今日この頃ではあるよね。
P1070715
(ちょっとサシが)


 とは言っても
「いふまでもなく、お盆って8月だからこちらの方が正しい」
これまた不思議なのは
「福岡と鹿児島は8月お盆なんだけれど、真ん中の熊本は7月だから、理解不能」
てな感じで、関係各所へ。。。。。

 当然の事ながら
「今朝から何も食べていないので、最後はフラフラになりながら、丸一へ」
およそ一か月振りの参戦なんですけど、
「やっぱり、夏になってきました。。。。」
って感じなんですよね。
P1070716
(違いのわかる男になってきた?)


 まあ、小生なんぞがいふのもおこがましいけど、
「明らかに、豚さんも夏と冬で味が違ふんですよね、なんといふかサシの入り具合といふか。。。」
これはこれで
「小生は、少しは違ひの分かる男になってきたんだなあ、夏が来たんだなあ」
って感じで、すこーしうれしゅうござひます。。。。
P1070717
(19時です)


 もう今日はシンドイので
「7時にチェックイン」
お部屋でベッドに横たわったら、1時間ほど寝てしまひ、慌ててお風呂へ。。。。

 どうしても
「サウナを徹底的に繰り返す気になれず、異例の短時間入浴」
週刊文春、文藝春秋さらには、
「愛甲猛著 球界のぶっちゃけ話」
を熟読。
P1070718
(しばしぼーっと)


 愛甲氏の著書は
「前作同様、かなり面白い」
だって
「甲子園で優勝して、タニマチにソ○○へ連れて行ってもらったとか」
「その筋の人の、スーツにサインしたとか」
「千葉マリンのロッカーの配置(西村氏と一番離れている場所)」
とか、盛りだくさんな内容でして、ついつい読み進んでしまひ、結局意識が飛んだのは明け方かしらん。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月19日(木)港区赤坂で迷子に

 いつもより30分ほど遅めに起きて
「いわゆる直行」
猛暑の中、地下鉄で東京横断しちゃって、午前中でグッタリ。。。。

 かなりビックリしたのが
活断層の真上にある可能性がある原発を、再稼働させちゃうのね
常識で考えるまでもなく
「普通は、再検査の結果が出るまで止めませんか?」
たとえば、
「肺ガンの可能性を否定できないって言われたら、少なくとも再検査結果が出るまでタバコは止めませんか?」
しかも、さらにビックリなのが
「皆さん、あまり騒がないんですよねえ」
。。。。。

 午後の商談、
「つくづく、企業の合併・統合は難しい」
と感じでしまひました。
P1070703
(港区赤坂で迷子に)


 まあ、まだ数年しか経過していないので、仕方がないかもしれないけれど
「とにかく厄介ですよ」
我々第三者が盛大に巻き込まれるしねえ。。。。
P1070704
(前菜)


 夕方からバタついてしまひ、出発が遅れたうえ
「なんと、港区赤坂で迷子になる」
こふ見えても
「小生、土地勘がいいといふか、方向感覚いいんですよ」
はっきりいって
「ベテランでないタクシーの運転手さんよりは、よほど自信アリ」
そんな小生でも、全くたどり着けず2回も電話してようやく、その店に到着。。。。
P1070705
(にんじん)


 実は、2回目の参戦なんですけど
「とにかく、路地裏にあるあんですよ、しかも外観は100%古民家」
しかも
「演出で古くしたのではなく、本当に古民家なんですよ」
。。。。。
P1070706
(ムール貝)


 店の名は
「t013」
カウンター8席のみの、ビストロといふかワインヴァーといふか、とにかく
「こじんまりしたお店」
でござひます。。。

 ちなみに
「食べログにも載ってません(笑)」
なんと、こちらは
「仏国で修行されたといふ、超美人のシェフがお一人でやられているお店」
なんですよ。
P1070708
(熟成肉ウマシ)


 前回伺ったときは、事前情報が全くなくて、お店を出てから
「あの美しいシェフは、只者ぢゃないですよね?」
と連れてきてくださった方に伺ったら
「元モデルだよ」
とのことで、大いに納得でござひます

 今宵のミーティングは、ひょんなことから参加させていただいたんですけど
「いかんせん、ほとんどの会話が英語で行われていて、大いに戸惑ってしまひます」
皆さん結構な肩書の方でして
「すごーくお話ししたいことがあったんですけど。。。。」
典型的なダメダメな日本人を再確認することになってしまひ、自己嫌悪に陥ってしまひます。。。。
P1070710
(ラタトゥユ)


 でもまあ、ホント
「ご縁って大切だよねえ、なんかすごくうれしいご縁を実感する」
今日この頃ではござひます。。。。

 ちなみに、
「お料理はすべておいしゅうござひました」
なんといふか
「紹介制」
といふ感じで、勿論次回からの入場は許されたものの、なかなか敷居が高いことは間違いないけど
「とにかく、自宅のような感じで超リラックス出来る素敵なお店」
でござひます。。。。
P1070712
(タルトタタン)


 ほろ酔い気分で帰宅したんだけれど、一人きりになると
「盛大に考え込んでしまふ」
入浴して、ゼロコーラをいただくも、なかなか寝付けず。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月18日(水)こうへいさんと万平揚げ

 はつ恋最終回から、一夜明けたけれど、
「う~ん」
って感じでもの思ひにふけってしまひますよね。。。。。

 ちなみに
「昨夜の視聴率は シリーズ最高の11.9%」
といふことで、
「初回の6.6%からグングン上がったよね」
ひょっとして
「微力ながら、小生の宣伝効果もあったのでは?」
と思ったりもする今日この頃ではあるけどねえ。。。

 ちょっとビックリしたのが、電力会社の社員の方が原発に肯定的な意見を述べて紛糾したといふ
エネルギー政策聴取会
何がビックリしたかって、
「大手広告代理店Hが受託してるんだってね」
正直なところ
「まだ、こんなことやってたんだ。。。」
って感じでござひますよね。
P1070699
(こうへいさんと万平へ)
P1070692
(まずは万平揚げ)

 あとねえ、
「次回以降は電力会社の社員には発言させないっていふ総理の意向ね」
これは、論外ですよ
「だって、ヤラセではなく、自ら立場を名乗っての発言でしょ、本気で彼らは原発の重要性とか考えているんだから、それを頭ごなしに押さえつけるのは、ダメですよ」
共に驚きを通りこして。。。。
P1070691
(ここのポテサラは本当にウマイ)


 今宵は、諸般の事情により
「こうへいさんと、暑気払い」
会場は、こうへいさんたっての希望で万平を選択。。。。
P1070693
(たれ)


 当然のことながら、ブックフルを覚悟して臨んだんだけれど
「なんと、あっさり二階への入場を許された。。。」
しかも
「暑気払いフェア?みたいな感じで、生ビール大700→500JPY」
といふ、
「ただでさえ安いのに、なにもここまで安くしなくても・・・」
って感じでビックリでござひます。。。。
P1070698
(ブタレバ刺し)


 万平初参戦のこうへいさんは、
「当然ながら、万平揚げも初体験」
なんと
「一度、万平揚げを食べてみたかった!」
といふことなんですけど、永年の願ひがかなってなによりでござひます。。。。
P1070694
(塩)


 安いビールと、安くて美味しい鳥料理をいただきながら
「区議選問題」
「最近は面白い映画が少ないぞ問題」
「やっぱり、夕刊ブジ(フジではない)は傑作だ問題」
「しかも、その夕刊ブジに登場したことを、ことのほか喜んでいた政治家がいるぞ問題」
「長生きしすぎると、子供に先立たれるリスクが高まってしまふので、考え物だ問題」
といった、30年来のご学友ならではの積もりに積もった諸問題を討議した結果
「なんだかんだ言っても、学校を卒業だけはしておいてよかった。。。。」
といふ、30年来の懸案事項に結論が出たところでお開き。。。。。
P1070700
(から揚げ)


 今宵は大嫌いなビアスタだったんだけれど、
「とりあえず、マリーンズさん勝利のようでなにより」
しかも
「俺たちの福浦の技ありの犠牲フライとは泣けてくる」
今宵は珍しく気分よく就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月17日(火)やっぱりプロは凄い!

 いよいよ、本日は
「NHKドラマ10 はつ恋最終回」
といふことで、朝からカウントダウンを開始。。。。。

 といふことで、21時前には帰宅、
「入浴→ゼロコーラ→木綿豆腐1丁→桃」
を済ませ、万全の態勢で臨む。。。。。。

 まあ、その前に小野さん先発のマリーンズ戦を8回からBSで見ていたけど
「まさかの逆転負け」
なんといふか、
「ここへ来て、中継ぎ・抑えが完全崩壊ね、(西村氏はずうっと崩壊していたけど)」
ファンとしても
「前半戦、なんでこんなに勝っているのか分からなかった」
といふのが本音だから、当然といへば当然だけれど。。。。。

 正直なところ
「先週の衝撃に比べれば、あまりにも予想通りでしたよ。いわゆる想定の範囲内・・・」
私的には、
「じゅんちゃんは、生保の部下と再婚して欲しかった」
さらにねえ
「皆で、許し合わなくてもいいですよ」
。。。。。

 小生の周りでも複数離婚しているけれど
「とにかく、徹底的に憎しみ合っていて、もう二度と会いたくない」
っていふのが普通ですよね。。。。

 Aさんの場合、まあこの方の場合
「職場の先輩である元奥様は10歳上だった」
とか、色々あるけれど、離婚した後
「あいつは、最後は電球まで持って帰った」
とか、とにかく凄かったね。

 ちなみに、
「そのAさんは間髪入れずに再婚、子宝にも恵まれ、都内で最も暑い地域に幸せに?暮らしている」
らしいけど、現在も関係者の皆さんがお幸せなのか、詳細は知るよしもない。。。。

 ちなみに、その最も暑い地域では
「市主催の夏休み親子キャムプ」
なるイヴェントがあり、現地では
「大人も子供も様々な交流」
があるらしい。

 結構
「バツイチの親同士が、子供を差しおいて盛り上がっちゃう」
ケースもあるようだから、
「はつ恋の、じゅんちゃんも、けんたを連れて親子キャムプへ参加すればよかったのになあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるのだ。

 しかも、ご丁寧に後日
「写真交換会」
まで市が主催してくれるらしく、
「大変な事態」
も一部では発生するとの説もあるけれど、
「一体、何がどう大変なのか?」
は、言うまでもなく小生には皆目見当がつかない。。。。

 Bさんの場合は、
「離婚の最終打ち合わせの送迎をしましたよ」
なんでも
「電話機は俺が持って帰るけど、電話加入権はお前にやる」
とか、まあこれも悲惨だったねえ。。。。

 AさんBさんのケースでは
「お子さんがいなかったから、まだよかった」
しかし、Cさんのケースでは
「奥さんの顔見るのが嫌で、家に帰りたくなくて、駅のベンチに2時間座って皆が寝静まるのを待って帰宅した」
なんて話も聞いた。

 今では、
「月に一度だけ、小学生のお子さんに会っている」
とのことだけれど、
「もう二度と結婚はしない」
とのことだ。。。。。。

 といふことで、はつ恋は
「明らかに先週の方が面白かったですよ、ちょっと期待外れ、といふか予想通りといふか、小生がひねくれているのか。。。」
って感じの最終回だった。

 とはいへ
「男3人のラストシーンにはビックリ」
久しぶりにドラマにはまったけれど、
「やっぱり脚本家って凄いね、とてもこんなストーリーやラストシーンって思い浮かばないですよ」
演じた役者さんも含めて
「やっぱり、なんでも一流のプロは凄い」
と、ある意味こちらに興奮しつつ早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月16日(月)お近づきのしるしにビール?

 根本的に
「三連休の最終日は街へ出る人が少ない法則」
があるんですけど、まさにその通りでござひます。

 あまりの暑さに、外出をためらってしまひ、
「オフィスへ出前をとる」
まあ、出前といったって、そんなに選択肢があるわけでなく、当然
「ピザ」
でござひます。。。。

 若者にネット上のゲームをしていただき、10%OFFクーポンをGETし
「ドミノピザ」
をご注文。。。。

 小生にとって
「ピザとは、徹底的に辛くして食べるもの」
という意識があり、
「チリペッパーみたいなの、たくさん頂戴」
と懇願いしていただくも、
「そんなものはございません」
と冷たく拒まれたので、仕方なく270JPYのタバスコを一緒に購入。。。。
P1070669
(あちい)


 超久しぶりにいただきましたが
「やっぱり、タバスコたっぷりのドミノピザはおいしゅうござひますね」
ゼロコーラとの相性もバツグンだし!

 今日から週末もナイター、しかも
「17時開始」
といふことで、早々に切り上げさせていただいて、16時発の特急にて海浜幕張へ。
P1070668
(まずは1杯)


 2分後に、快速が続行するので、到着時刻は10分も変わらないんだけれど
「500JPYなら、絶対特急乗りますよ!」
西武ドームへ参戦する際も、可能な限りレッドアロー号乗りますよね。

 なんといふか
「あのリッチ感といふか、特別感といふか、ハレといふか」
やっぱり
「有料特急」
って、いくつになっても憧れの存在でござひますよ。。。。。
P1070676_2
(どんどん行きましょう!)


 バックネット裏、やや三塁よりだったので
「やっぱり、まだまだ西日がキツイですね」
でも、
「その分ビールがおいしゅうござひます(笑)」
。。。。。
P1070682
(まだまだ)


 といふことで、
「今宵も、同行者は徹底的にやってくれました!」
だって
「スーパードライ15杯+ヒゲのハイボール2杯って。。。」
さらに
「メンチカツ・絶品チーズバーガー・エビバーガー・フライドポテト・もつ煮込み・焼きそば・柿ピー他」
を3時間弱の間にペロリと平らげましたからね。。。。
P1070681
(完勝!)


 しかも、前の席の方と仲良くなっちゃって
「ビール2杯もふるまっちゃって。。」
9回表には
「ぢゃあ最後に3杯」
とか買っちゃうし、とにかく
「今回も格の違いを見せつけてくれました」
いやあ
「やっぱり、ナイターにビールは欠かせませんねえ」
って感じで、周囲を巻き込んで大いに盛り上がりましたよ(笑)
P1070680
(素晴らしい)


 20時前に試合が終わり、その後は
「イオン提供の暗闇ショー」
なんか、照明を消して、全員に配られた
「スターウォーズでおなじみの発光する棒を振るんですよ」
これがねえ、予想以上にたのしゅうござひました。
P1070683
(おお!)

 ただねえ、
「せっかく真っ暗にしたんだから、花火打ち上げてもよかったのでは?」
ある意味、これが不自然でした。。。。
P1070690
(幻想的ですね)


 肝心の?試合なんですけど
「成瀬が完封で9勝目!」
打っては
「サブローの3ラン」
といふ、ほぼ完璧な内容ござひました。
P1070686
(予想以上によかったですね)


 楽天のルーキー釜田とサブローの対決の詳細を帰宅後に、確認したけれど
「なかなか見応えありましたね」
かなり微妙な判定が続いた後に会心の3ラン、痺れましたよ!

 深夜に放送している、
「はつ恋」
の再放送を見入ってしまい、明日の最終回へ向けて気分を高めつつ、就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月15日(日)ゼア・ドイ・コパン

 あさイチで、
「新宿へ」
ちょっと、尋常ぢゃないくらいの人で盛り上がっている。
P1070653
(新宿へ)


 せっかくなので、
「買う気は全くないけど、メンズ館もチラリと」
いやあなんといふか
「これだけ混んでいると、お買いものする気がおきないですよ。。。」
セールを実施しないバーバリーの方に
「セールしなくても、この期間中売上上がるんですか?」
と聞いたら、
「これだけお客様が多いと、セールしなくても売り上げは上がる」
とのことでした。。。。

 よく分からないけど、
「おそらく30%OFFくらいになっているのでは?」
って感じでござひましたねえ。。。。
P1070654
(混み過ぎ)


 それにしても
「M百貨店の跡地がビックカメラになっているのは、すごーく違和感感じますね」
まあ、
「そもそもこの立地で商売出来ない、といふのは。。。」
とは思ふけれど。。。。

 いふまでもなく
「ビックカメラさんだって、そこいら中にたくさんあるぢゃないですか?」
勿論、
「他の家電量販店に入られてしまふよりは」
って要素も大きいとは思ふけれど。。。。
P1070655
(違和感アリ)


 よく分からないけれど、
「勝ち組・負け組がはっきりしてきた、あの市場っていふのは、そんなに拡大しているんですかね?」

「カメラ・家電・おもちゃ他って、百貨店が戦意喪失したジャンルばかり扱っている」
しかも
「ファッションやら、一部食品まで扱うアイテムが広がっている」
といふのは、興味深いけれど。。。。

 小生にとっての元祖ディスカウントストアーといへば、なんといっても
御徒町 多慶屋さん
なんといふか
「あの紫色の建物は、ドンドン増えていったからねえ」
しかも、
「隣接した角地にあって、多慶屋と戦っていた ゼアまで買収しちゃって、あの瞬間 勝負あった」
と子供ながらに感慨深かったねえ。。
P1070657
(池袋へ転進)


 言うまでもなく、こういふ場合
「小生は、あきらかに弱者であるゼアを応援していた」
だからと言って
「千駄ヶ谷ホープ軒の隣にあったコパン」
さらに
「ヨドバシカメラの隣にあったドイ」
当然
「新宿I百貨店の前にあった、Mさんは応援できなかったなあ」
。。。。。。

 副都心線に乗って、
「池袋へ転進」
こちらは、1日から既にクリアランス第一弾が行われているので、
「そこまでの盛り上がりはない」
地下の有名な行列菓子店も、当然のようにひとけがなくなっているしねえ。。。。。
P1070660
(うなこちゃんも暑いね)


 埼京線、京浜東北と乗り継いで
「浦和へ」
いつもながら、
「湘南新宿を早く浦和へ止めろよ!」
って感じだよね。。。。

 浦和といへば、いうまでもなく
「うなこちゃん」
うなこちゃんといへば、やなせたかし先生ですよね。

 やなせたかし先生といへば
ディズニーなんか甘い!」
とディズニーを酷評しちゃって、格の違いを見せつけていらっしゃったけれど、たしかに説得力ありますよね。
P1070662
(蒸し鳥ネギ塩ソース)


 言うまでもなく
「プーだって、ディズニーが購入したキャラだし、最近の映画は完全にピクサーですよね」
このピクサーだって
「ディズニーだけには買収されたくなかっただろうねえ」
世の中こういふケースが多すぎる。。。。
P1070663
(蒸し豚にんにくソース)


 とにかく、今日は暑くて盛大に汗をかいたので、久しぶりに
アスティル新橋へ参戦
2時間コースをオーダーしたら
「9周年記念で、2000JPY→1000JPY」
とのことで、超ラッキー。。。。

 サウナと水風呂でスッキリした後は、
四季ボウ坊さんにて、ビールと餃子
ただ、ここでちょっとしたアクシデントが。。。
P1070664
(餃子)


 先にやっていた2人は
「美味しく、生ビールをいただいたんですよ」
ところが、後から遅れてきた1人は
「うわ、このビール臭くて飲めない。。。サーヴァーを洗ってないでしょ」
と、生を中止して瓶ビール。。。。。。
P1070665
(山椒が効いてます)


 まあ、
「お料理は、相変わらずソコソコですよ、場所考えたらこの値段も仕方がない」
結局、ここへ来るたびに
四川餃子房は別格に偉大だ」
といふことを再認識していしまふんですよ。。。
P1070666
(豚肉白菜炒め)


 まあ、たしかに
「糀谷と新橋って比べて・・・」
とは思ふけれど、
「ボリュウム1.4倍で、お値段2/3だもんねえ」
でも、なかなか糀谷へは。。。。

 すっかりいい気分になって、
「アイスでも食べやふ」
とファミマへ参戦するも、魅力的なアイスは皆無。

 退場時に、若者の集団が入ってきて、
「ゴメン、俺セブンぢゃないとダメなんだ」
てな会話を交わしていたのを聞き逃しませんでした。。。。
P1070667
(〆は勿論冷やし中華でしょ)


 しかしさあ
「マリーンズ、一昨日サヨナラ負けを喰らっている、大谷を中1日で先発とは恐れ入りました」
しかも
「その大谷は本当によくやりましたよ」
2試合連続完封負けはともかく
「福浦も清田も使わず。。。」
まあ、とにかく
「このまま負け続けてもいいから、西村氏にはお引き取りいただきたい」
強く思ひつつ、力尽きて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月14日(土)クジラ1枚!

 本日は
「三連休初日であり、クリアランス2日目でもある」
都内の百貨店を廻ったけれど、
「確かに、どこもとんでもなく盛り上がっている」
まあ、天気もいいし。。。。

 だけど
「ファションにうとい小生としては、このクリアランスといふかヴァーゲンの基本を理解していない」
一昨日まで
「10000JPYで売っていた洋服を一夜明けると5000JPYくらいに値下げして販売しているんですかね?」
アウトレットといふのもよく分からないけれど。。。。

 そもそも
「スーツなんて、今年作ったのか?昨年作ったのかすら分からないぢゃないですか?」
ちなみに、小生が唯一購入したことがあるブランド
「バーバリーはお安くなっていない模様」
でもたしかに、香港のバーバリーはセールをやっていたような。。。。

 とにかく
「ファッション業界のことはさっぱりわからないし、あまり興味もない」
いずれにしろ
「なんでも情報に敏感な人ほど得をする」
といふことのようですね。。。。

 それこそ、
「資産運用って、もろにそれっぽいですよね」
大昔、それこそ日経平均20000JPYの頃
「これからは投資の時代だ!」
と一瞬勘違いして
「日経マネー」
とか買ったけれど、読んでも全然分からなかったし、興味も湧かなかったからねえ。。。

 都内を色々周って東京駅へ寄ったら
「東京おかしランド」
とくに
「揚げたてポテチのカルビーさんに盛大に行列が。。。。」
たしかに、
「気持ちはよーく分かりますよ、いかにもウマそうだもんね」
小生だって、千歳で購入したことあるし。。。。

 ちなみに、
「神戸屋さんのランチブッフェも、相変わらず盛大にお待ちの方が・・・」
だからといふわけではないけれど、小生はいつも通り
「但馬屋さんへ」
ただし、
「今日は、しゃぶしゃぶでなく、すき焼き1080JPY也」
。。。

 ビックリしたのが、後から入場してきたカップル、テーブル席が空いているのに
「わざわざ、二人で並んで別々の鍋を・・・」
しかもさあ
「しゃぶしゃぶ・すき焼きって別々ってわけぢゃないんですよ」
なんとも
「家族ゲームのファンなのかしらん?」
なんて思ひつつ、早々に退場。。。。。

 公開初日の
誰もがクジラを愛している
最終回へ参戦。

 チケットボックスで、タイトルを告げる時に
「誰もがクジラを愛してるって、フルでいふのが超恥ずかしいぢゃないですか」
といふことで、小生は
「クジラ1枚!」
勿論これで通じました。

 ちなみに、若い女性も
「クジラ1枚」
って恥ずかしそうに告げていらっしゃって、妙にうれしゅうござひました。

 肝心の?本編ですが
「予想通り、なかなか面白かったですよ」
まあ、
「見た後何も残りはしませんけど、2時間弱集中してさせていただきました!」
帰宅後、御馴染み
BS12 アジアHOTプレス
これ見ると
「とにかく出かけたくなっちゃうよねえ」
。。。。

 今回は
「高田純二さんお気に入りの食特集」
1位の
「ヤワラーの魚の胃袋スープが大いに気になりました」
そろそろ、
「現地の、あの方の準備も整ってるよねえ?」
と思ひつつ早々に就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月13日(金)ヴァーゲン初日を祝日にすべき!

  いきなり
「交通事故を起こした夢で目覚める」
夢といふのは
「精神状態がそのまま表されることが多い」
とのことなんだけれど、
「あんまりもあんまりな夢」
なので、朝からグッタリ。。。

 うろ覚えだけれど
「居眠り運転していて、前の車に追突し、後ろからも追突された」
って感じで、風景としては
「関越トンネルの上りを出たところ」
って感じで、そんなところ20年以上走行すらしていないのに、妙に生々しいのが恐ろしい。。。。

 恐ろしいといへば
「九州地方を襲った、経験したことない大雨」
表現もすごいけど
「実際、人が何人も亡くなっているから。。。。」
たしかに、経験したことのない大雨かもしれないけれど、
「毎年、毎年、雨で人が亡くなるって。。。。」
。。。。。

 大きく分けると
「川などを見に行って、足を滑られてしまふ」
「自宅の裏の土砂崩れ」
となるけれど、
「見に行ってしまうって気持ち、よーく分かるんですよね」
。。。。。
P1070651
(うどん まるしさんへ初参戦)


 やっぱり
「治水が政治の基本といふか根幹」
とはいふものの
「ここは、明らかに危ないよなあ」
ってところにも家があるから、
「そこまで全て行政が責任追うわけにもいかないしねえ」
。。。。

 天気もいいので、以前から気になっていた
うどん まるしんさん
へ初参戦でござひます。。。

 初参戦の場合、
「看板メニューである、肉南蛮うどん」
を注文すべきなんだろうけれど、もやし好きな小生としては、
「鶏もやしうどん」
をいただきました!

 まあ、なんといふか
「もう少し、大き目の丼使った方が・・・」
って感じでして。。。。
P1070650
(こんな感じデス)


 とりあへず
「次回以降は、カレーうどん・冷やしつけをいただいてから総合的に判断せねば」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 本日は
「いよいよ2週間遅れでクリアランス初日!」
といふことで
「さすがに全国の百貨店は賑わっている、特に新宿の全館昨対比って別格ね」
だけど、いつも思ふのが
「今日は平日ということは、皆さんお勤めを休んで・・・」
。。。。。

 なんといふか
「やっぱり女性にとってファッション、バーゲンといふのはとっても大事なことなんでね、これは素晴らしいと言わざる得ない」
今日この頃ではござひます。。。

 一方で、
「素晴らしくないのがマリーンズといふか、西村氏」
せっかく好投しているのに
「上野を6回で降ろす。。。」
益田、大谷は。。。。。。。

 願いは優勝よりも
「まずは西村氏に退場してほしい」
冗談抜きで
「優勝して続投されるくらいなら、最下位の方がいいくらい」
かなり気分悪く、就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月12日(木)我が家にLEDがやってきた!

 午前中、所用で
「浦安へ」
日本橋から東西線快速に乗れば、かなり速く到着する。

 この東西線快速といふのは、子供の頃
「地下鉄で快速っていいなあ!」
と憧れたものだけれど、最も新しい地下鉄である
「副都心線では急行といふ名称の優等列車?」
が走るようになった。

 いまだに、
「ホームで電車待っている時に、通過されるのは悔しいですよね?」
当然
「逆に通過するときは、妙に優越感を覚える」
のは言うまでもないけれど。。。。

 ところが、
「千代田線には、特急ロマンスカーが乗り入れているんですよね」
日比谷で映画観て帰宅するときに
「21時33分 大手町発のロマンスカーが日比谷駅を通過していくのを目撃することがある」
勿論、皆さん新百合ヶ丘より先まで帰宅するから大変でしょうけど、
「すごーくうらやましく思ふ」
今日この頃ではあるよね。。。

 都心へ戻ってきて
「たまには、白いご飯食べたいなあ」
と思ひ、
「とんかつ和幸の百貨店高級業態(笑)の恵亭さんへ」
参戦。

 ランチのロースは1350JPYで、
「とん汁がついて、さらにおしんこ・キャベツ・ごはんもオールユーキャンイート」
だからリーズナブルといへるんですけど、
「とんかつ自体は、やっぱり違ふ!」
って感じではあるんだけれど、
「まあ、ごはんがおいしい、これはこれでアリ」
って感じでござひました。。。。

 帰宅後、
「我が家にLEDがやってきましたよ!」
一昨日の夜中に、
「楽天お買い物マラソン期間といふことで、思わず初購入しました」
早速、第一陣の6個を装着。。。。

 そもそも
「電力 5W 420ルーメン って言われても、電球何ワットに相当するのか?」
さっぱりわからないかったんだけれど、
「ちょっと白いけど、熱出さないし頻繁に交換しなくてもいいし、電気代も下がるのなら・・・」
って感じで、光がともった瞬間には
「小さな感動」
すらありましたね(笑)

 といふことで、実は本日はほかにも
「本5冊・ゼロコーラ・ペリエ・シャンプーブラシ・おせんべい」
なんかも続々と届けられちゃって、梱包を解くだけでも一苦労なんですけど、早速
「LEDを追加注文」
。。。。。

 しかし
「広い札幌ドームで3連続被弾とは大したもの」
それこそ、
「東京ドームでは、ガンちゃん岩本が3連続被弾したのは見たけど・・・」
といふことでプロ野球ニュースを見る気力もなく、早々に就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月11日(水)赤ちゃんパンダ

 午後から
「撮影立ち合い」
たしかに今日は暑いけれど、
「ここまで冷やさなくても?この節電のおりに!」
と思っていたら、
「ここは、アイスを撮影するので。。。」
ご説明が入り、納得。。。。。。。

 女性の皆さんは
「セーター・マフラー」
なんていふ方までいらっしゃひましたけど、
「所詮、冷房って19度設定したって、そこまで下がるわけでないけどなあ。。。」
と思ひはしたけれど、
「確かに10分いると、体の芯まで寒い」
。。。。。

 待機中に、
「パンダの赤ちゃん死亡」
のニュースが飛び込んできて、思わず
「えっ!」
といふ声を上げてしまひ、周囲の皆さんからいぶかしがられる。。。。

 まあ、なんといふか
「仕方がない」
以外に言葉がみつかりませぬ。

 もともと
「パンダの赤ちゃんは6~7割で亡くなってしまふ」
ので仕方がないんだけれど、飼育のご担当の方の方が、ある意味かわいそうだよねえ。。。

 余談だけれど、
「人形の久月さんが、親子パンダの商標を持っている」
とは全く知りませんでした。。。。

 パンダのぬいぐるみといへば、
「クイズ・ドレミファドン!の視聴者プレゼントとして有名な、サンアンドスターの赤ちゃんパンダ
を真っ先に思ひ浮かべるんだけれど、
「ひな人形・五月人形のイメージが強い久月さんとはある意味ビックリ」
でござひます。。。。

 ドレミファドン!といへば、ゲストの曲が出題される際には、
「ゲストの顔がアップになって、事前に正解が分かるようになっている」
当時小学生だった小生にとっては
「おお!これはこの人の歌だ!」
って感じで、妙にうれしく感じる演出でしたよね。

 ちょっと違うけど、NHKのど自慢では
「その日のゲストの歌を歌うと、そのゲストがアップになる」
しかも、ゲストはうれしそうな、心配そうな表情を披露してくれて
「これぞ、プロ!」
って感じでとても嬉しい。

 勝手なイメージだけれど
「小林幸子・新沼 謙治」
なんてところが、このテの役回りとしてピッタリ。。。。。

 日曜の12時って、まず在宅なことがないので、見ることはないけれど、
「これが海外にいるときは、見ちゃうんですよね」
しかも
「NHKワールドは、夜にも再放送しちゃうので、2回も見ちゃったりして。。。」
つくづく
「よくもまあ、他の出演者が歌っている歌でノリノリになれるなあ。。。」
と思ったりもしちゃふよね。。。。

 NHKワールドと言へば、
「海外安全情報も気になる」
だって
「○○周辺には出来る限り近づかないこと」
とか、妙に不安をあおっているし。。。。

 あと
「海外スポーツでは、権利関係で、映像を流せません」
とかいふのがあるけど、あれはあれで
「海外にいるなあ」
といふのを実感できて、妙にうれしゅうござひます。。。

 マリーンズ
「小野さん、今季初先発を8回無失点の好投!」
試合は引き分けだったけれど、
「次こそ、小野さんで先発初勝利を!」
と思ひつつ、今宵は早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月10日(火)ああ!ダメだよそれは!人として!

 本日はですねえ、
「待ちに待った火曜日」
といふことで、21時に過ぎには帰宅、
「入浴・ゼロコーラ」
を済ませ、テレビの前に陣取りました。

 そふ、言ふまでもなく
「はつ恋」
でござひます。。。。

 いよいよ
「ラス前」
なんですけど
「先週の予告があまりにも刺激的だったので、とにかくこの1週間が待ち遠しかったんですよ」
そして
「あまりにも衝撃的な急展開・・・・」
。。。。。。。

 テレビの前で
「ああ!ダメだよそれは!!人として!!あんまりにもご主人がかわいそう!!」
とブツブツ言ってしまふ、40過ぎの独身男でござひます。。。

 まあ、独り言だけでは、この納得出来かねる気持ちを抑えることができず、
「盛大にツイッターでつぶやく・・・・」
ある意味
「こちらの方が健全かしらん?いい時代になったもんだねえ」
と思ったりもする今日この頃ではあるけどねえ。。。

 いやあ、それにしても
「NHKらしからぬ、ストーリーの展開ですよ、しかも22時過ぎとはいへ男と女のシーンが盛大に盛り込まれちゃって・・・・」
しかもさあ、
「小生を筆頭に、一般視聴者の期待を大きく裏切りましたよ(笑)」
いずれにしろ
「いよいよ次週は最終回!」
指折り数えて寝て待つしかないのが、つろうござひます。。。。

 意外なのが、
「このドラマ見ている人が、周囲に全くといっていいほどいないんですよね」
まあ、小生もたまったま初回を見てしまったので、はまったので偉そうなことは言えませぬが。。。。

 でも、小生だってここ数年で見たドラマといへば
「はつ恋・鉄の骨・ハゲタカ」
ってところで、全てNHKですけど、初回見ちゃうと徹底的にはまったよねえ。。。

 ちなみに視聴率は
「6.6%から始まって、着実に上がってとうとう9.3%(ビデオリサーチ 関東広域)」
といふことは
「1000万人くらいは見ているはずなんだけどねえ(笑)」
といふことで、はからずも
「この視聴率といふのが、全くもってアテにならないといふことがよーく分かりました」
興奮覚めやらぬまま、力尽きて就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月9日(月)ガロン

 帰宅後に、すっかり定番になってしまった
「リッツ」
を盛大にいただく。

 本来は
「ゼロコーラだけ飲んで、速やかに就寝がベスト」
といふのは分かりきっているんだけれど、
「お腹が空いていなくても、なにかつまみたい」
といふ時に最適なのが
「このリッツ」
なんですよねえ。。。。

 とはいへ
「15枚も食べてしまふと。。。」
カロリーも大変だけれど、
「多分、成分的にきっと体にいいとは・・・・」
って感じなんですけど、
「とにかく、リッツは抜群にウマイから仕方がない」
って感じですよ。

 オレオは、そんなに古くなさそうだけれど、
「マクビティとかも(これはイギリスだけど)アメリカ人が古くから徹底的に食べてそうで、ウマイけど、いかにも・・・・」
子供の頃見ていた、
「奥様は魔女をはじめとするアメリカのテレビドラマ」
に頻繁に登場していて
「太った子供が盛大に食べていて、うらやましく思った」
のが懐かしいよね。

 家には、巨大な冷蔵庫の中に
「大きな瓶に入った牛乳・オレンジジュース」

「これぞアメリカ!」
って感じで、とってもとっても子供ながらに
「アメリカってスゲエ、オレンジジュース飲み放題なんだ!」
と心から思ったものだよね。

 あれは、きっと
「ガロン瓶なんだろうね」
なんとなく
「ガロン、ポンドとかエーカーっていふ単位には憧れてしまふ」
けど、
「ヤード、フィート、インチ」
となると、あまり魅力を感じない。

 ところが、
「バレル」
となると、
「死ぬまでに一度でいいから、ケンタッキーでバーレル買って一人で食べてみたいなあ」
と思ふから、なんとも不思議ではござひます。。。


 とはいえ、
「大阪で、ケンタッキー食べ放題(カーネルヴァフェ)へ参戦した時は、こんなものせいぜい3キレでいいや」
と思ったことも、記憶に新しゅうござひます。。。
 
 ジュースの思ひでといへば、
「小学校6年生の時に、千駄ヶ谷駅の自動販売機で友達と一緒に、紙コップ入りのファンタグレープ?を購入」
ものすごい罪悪感があったので
「隠れてトイレで飲んだ」
しかも、翌日二人で
「いやあ、ホントやばかったよね、もう二度とやめよう」
と心から反省したものだ。

 ちなみに、目の前の東京体育館のプール周辺には
「スイミングスクールを終えた、某私立の小学生たちが、母親に付き添われ、盛大に肉まんを食べ、コーラを飲んでいた」
ある意味、我々にとっては
「アメリカみたいなもので、彼らはスゲエ、世界が違ふ」
と、敗北感さえ感じなかったんですよね。

 で、中学へ入学すると、
「昼はパンと一緒に森永ピクニックシリーズ(フルーツ牛乳など)を購入することが出来た」
更に、放課後には校内のコカコーラの自販機での購入が許された。

 といふことで、
「自由を謳歌したといふか、おとなの扱いを勘違いしたといふか、このあたりから、制限が効かないアメリカの子供のようになってしまったわけですよ」
。。。。。。。

 まあ、今さらながら
「このあたりが、未だに独り身の原因なんだろうなあ」
と思ひつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月8日(日)鶯谷で肉を喰らう人たち

 7月最初の日曜といふことろで、
「色々と思ふところアリマス」
だけれど、まあ皆さんお疲れだし
「たまには、肉でも喰って元気つけませう!」
といふことになり。。。。
P1070623
(あまりにも周囲が怪しい)


 思案した結果、以前から気になっていた
鶯谷園さんへ
どうも予約困難らしいんだけれど、
「日曜の21時30分~」
といふのがよかったのか、あっさり当日予約を許可された。
P1070624
(素晴らしいサンプルたち)


 山手線を使って40年以上になる小生も
「恐らく鶯谷駅を下車するの初めてではないだろうか?」
だって、普通用事ないぢゃないですか。。。。
P1070629
(特上で1200JPYだよ(笑))


 降りてみてビックリですよ、
「だって、駅前がラブホテル街のど真ん中なんですよ」
ちょっと想像を絶しておりました。。。。。
P1070630
(ハツ塩)


 といふことで、
「怪しげな小路を抜けて、言問通り沿いに、その店はアリマシタ」
いやあ、なんといふか
「まあ、ある意味想定の範囲内といふか、想像通りといふか」
の店構えでござひます。。。。
P1070633
(カルビ2人前)


 熱で溶けている
「サンプルがイカシテます!」
さらに、
「店内のお客様の層が、またサイコー!」
なんといふか、
「これぞ、鶯谷の名店!」
って感じでござひます。。。
P1070634
(にんにくと一緒に)


 肝心のお肉なんですけど、
「このCPの素晴らしさって、ないですよ!」
まず
「1200JPYの特上タンって、破格ですよ」
これなら、2000JPYでも満足でござひます。。。。
P1070635
(特上ランプ)


 さらに
「カルビ900JPY、特上ランプ1300JPY、上ミノ850JPY、生ハツ600JPY、ロース800JP」
とか4人で計10人前いただきましたけれど、
「とにかく、この店のCPは秀逸」
でござひます。。。。
P1070641
(ロース)


 しかもですねえ、
「タレがウマイですよ!」
せっかくなので
「手当たり次第食べてみよう」
てな感じで、
「冷麺・カルビうどん・ユッケジャンクッパ・石焼ビビンパ」
といただきましたけれど、
「ここは、きっと白いご飯大盛り」
が最適なんだろうねえ。。。。
P1070637
(上ミノ)


 ちなみに〆の4品については
「ちょっと、味付けが薄いかしらん?」
って感じでござひましたねえ。。。
P1070642
(カルビうどん)


 とにかく、リーズナブルなので
「次回からは、タレ焼きを白いご飯でいただく!」
をやってみやふと思ひます。。。。。
P1070643
(石焼ビビムパ)


 最近は
「ミスジ・ザブトン・トモ三角・マキロース」
なんて単語が飛び交うけれど、
「ほとんどタン・ロース・カルビだけ、っていふのが潔よくてよい!」
まあ、こういふの店もアリでござひます。。。。
P1070644
(ユッケジャンクッパ)


 やっぱり
「腹一杯、肉を喰らう」
といふのは、とっても楽しいですよね。

 帰りは
「山手線、内回りを半周乗って帰宅」
駅の表示では
「内回りが渋谷まで、外回りが恵比寿まで表示されていたので、極めて微妙なのね」
といふことは
「上野までは内回りで、秋葉原だと外回りになるのかしらん?まあ、秋葉原なら総武緩行線だけどね」
。。。。
P1070645
(この冷麺はNG)


 ロッテは惜しいゲーム落としたようだけれど、
「先発した吉見を5回で下しちゃだめでしょ」
だって、初めから
「たまたま抑えているけれど、所詮吉見なんか信用してないよ」
って公言しているようなものだよねえ。。。

 今年優勝しようがしまいが
「やっぱり西村氏にはお引き取りいただきたいですよ」
とにかく
「調子のよい投手を使い倒すだけだったら、誰でもできますよ」
しかも、去年は最下位なのに
「勝っても負けても、伊藤とロサだったでしょ、その二人は。。。。。。」
。。。。。。。

 録画したサンジャポを見ているうちに、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月7日(土)そうか、去年は。。。。。

 予報とおりといふか、予想通りとおりといふか
「小雨降り続く、なんともいへない土曜日」
朝一で、身体検査を済ませてから、安心したのか
元ラーメン二郎神田店へ」
まあ、誰も分からないと思ふけれど
「現在の店名は何なんだろうか?」
まあ、どうでもいいけど。。。。。。。
P1070616
(ふらふらっと)


 午後から、
「るいさんやら、ご近所のうなぎ屋さんの若旦那やら続々参戦」
いやあ、
「やっぱり、赤ちゃんはかわいいですねえ」
ちょっと、足とか触らせていただいたけれど、
「プニプニ」
だもんねえ。。。。
P1070615
(ちょっときつかった)


 まあ、それにしても
今年の連合三○会にジェンヌがやってくるとは知らなかった
いかんせん、今年の10月21日といへば
「マニュライフ生命クライマックスシリーズ ファイナルステージへ参戦する事がほぼ確定」
しているので、関係ないけれど、
「ジェンヌを日吉へ呼んでくるとは、恐るべし」
だよねえ。。。。

 いかんせん、共にあまり興味はないけれど
「力士とジェンヌに関しては、別格として認定している」
元力士には、玉海力さんはじめ数名の方とお会いしたことがあるけれど、
「元ジェンヌの方とも是非、一度お会いしてみたいものだ」
よねえ。。。。

 さすがに、今日は参戦不可能だったので
「盛大に降って中止になれ!」
と祈っていたんだけれど、
「土曜といふことで強行ね」
そんな時に限って、いい試合しちゃうんだから。。。。。

 帰宅後、B12にて
アジアHOTプレス!」
今回は、バンコクの中華街なんですけど、
「かなり深く掘り下げてくれていて、バンコク中級者を自負する小生が見ても十分面白い」
既に
「バンコク・シンガポール・台湾・ベトナム」
を、それぞれ数回に分けて放送しているだけれど、なんとか再放送してくれないかしらん?

 まあ、色々あるんだけれど、
「昨年の、ヒルナンデス・もしツアは恐ろしかったんだなあ」
と過去を振り返りつつ、力尽きて早々に就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月6日(金)おかしのまちおか

 諸般の事情で
「某医院へ」
詳細は書かないけれど、二週連続での参戦であり
「ちょっと厄介なことになってきたなあ」
と、かなり憂鬱。。。。。

 午後は、打ち合わせが2件続く
「学校出て、NYで2年、ウィーンで3年」
といふ、文字にしてみると
「すげえ!」
と唸ってしまふような女史が参戦してくるも、
「ぢゃあ、なんで今日、こんな用事でここへ?」
と疑問をぶつけるも、明確な回答は返ってこなかった。

 まあ、そもそも
「こんな質問をする小生の方が、既成概念に凝り固まっていてダメダメなんだろうと思ふ」
今日この頃ではあるんだけれど、
「それにしてもねえ」
って不思議でござひます。。。。

 神田方面へ外出したら
「ふらふらっと、おかしのまちおかさんへ吸い込まれてしまふ」
いつものやふに
「リッツ大・各種おせんべい」
を買ってから
「カールカレーあじ」
を探すも見当たらず、意味不明な
「コーラによくあう コクうま バーベキューあじ」
とかいふのを購入。

 あと、滅諦にない
「リッツカスタードサンド」
があったので思わずカゴに入れるも
「マクヴィティ バニラクリーム」
も今回も見つけることができず、至極残念。。。。。

 なんといふか、
「コンビニやドラッグストアへはふらふらっと入場することはまずない小生を、吸い寄せてしまふ磁力を持っているんだから」
つくづく
「恐るべし おかしのまちおか!」
と言わざるを得ない今日この頃ではあるのだ。。。

 だってさあ
「普通は、今さらお菓子の専門店を出店しようって思ひ浮かばないぢゃないですか!」
とはいへ、これだけ店が増殖しているんだからねえ。。。

 ひとつには
「コンビニの不味いPB菓子は皆さん嫌いなんですよ、NBを買いたかったけど、コンビニは品揃えが悪い」
といふのがあると思ふんですよねえ。。。。

 原発事故調委員会の最終報告
「人災と断定」
といふことはですね
「当然のことながら、今後この問題は司法の場に移される」
ということですよね????????
「絶対に司法は動かないと思ふ」
今日この頃ではあるけどねえ。。。。

 だけど、津波でなく
「地震で損傷した可能性がある」
といふんだったら
「この報告書が出た、その日に原発再稼働していいのですか????」
どうしても理解に苦しんでしまふ今日この頃ではあるのですが。。。。

 しかしさあ、
「領土問題でもめているからといって、フィリピン産のバナナを検疫強化して、事実上締め出す」
って
「中国っていふのは徹底的にやりますよね」
まあ、
「例の船長を拘束した時も、いきなりフジタかなんかの社員が捕まっちゃったからなあ」
あと、なんかでアメリカと揉めた時も
「ぢゃあボーイングの飛行機100機オーダーするのやめて、エアバスにするぞ!」
とかやっちゃふからねえ。。。

 とはいえ
「これぞ外交!」
いふ面も否定できないけどね。

 鳥越規央著
「9回裏無死1塁でバントはするな」
を読みながら早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月5日(木)健康ネタが気になる

 毎年この時期恒例の
「舞浜へ」
もうあれから12年とは、
「時の流れの速さを、ここへ来るたびに実感してしまひます」
。。。。。
P1070610
(12年前は若かった)


 今年も、複数の店舗が入れ替わっているけれど、大箱では
「T.G.I.フライデーズ」
がオープンしていた。
P1070609
(これはピッタリ)


 この区画はいわくつきで
「中華街の高級中華料理店S→台湾料理のS→際コーポレーションの大衆中華店」
と、移り変わりが激しいんですけど、
「今回のT.G.I.フライデーズが最もしっくりくる、これはなかなかのリーシングだなあ」
と思わず感心してしまひました。
P1070613
(へー)


 一度でいいから
「こういふ通に、SCのテナントリーシングってやってみたいんですよ、あと百貨店の物産展の出店交渉もね」
自分でいふのもアレだけれど、
「かなり自信アリマスので、是非お声がけいただけないかしらん、勿論無償で」
と、この場で宣伝させていただきます!
P1070603
(懇親しませう)


 懇親会は、
「オールユーキャンイートなブッフェ」
かつては
「立食形式のブッフェには、絶対の自信があった小生も、すっかり最近はダメね」
誰よりも先んじて、ローストビーフや寿司へかけつけることは出来なくなった。
P1070599
(ブッフェ好きだけれど)


 考えようによっては
「また、ひとつ大人の階段を昇った」
といふポジティブな取り方も出来るんだけれど、
「女子供を押しのけてでも肉奪う、雄としての本能が薄れてきた」
と、ネガティブな考え方の方が強い気がしないでもないですねえ。。。。
P1070601
(ミッキー豆腐)


 今日は、
「上野動物園にパンダが生まれた」
とマスコミは騒いではいるけれど、
「すくなくとも、関西のマスコミは全く相手にしないだろうね(笑)」
当然ながら小生も。。。。。。
P1070606
(ミッキーさつま揚げ)


 しかし、こうやって
「年に数回は舞浜へ参戦するも、ランド・シー共に全くご縁がない」
だけども
「わざわざ南紀白浜アドヴェンチャーワールドへは定期的に参戦する」
まあ
「東京ドームへはご縁がないけれど、QVCマリンへは通ふ」
自分には分からないけれど、何かしらの共通項があるのかもしれない。。。
P1070607
(ミッキーパン)


 帰宅後、週刊文春を
「ヒトは何歳までセックスできるのか?」
を興味深く熟読。
P1070608
(ミッキー冬瓜)


 それにしても、
「文藝春秋もそうだけれど、ガンをはじめとする病気ネタが多すぎる」
これも、ちょっと前なら気にも留めなかったけれど、
「今では、真っ先に熟読してしまふから」
いやんなっちゃふよね。。。。

 まあ、
「おもいっきりテレビや家庭医学なんかもそうだけれど、このテの話題は、ある程度の年齢以上になるととっても関心高くなるんだろうねえ」

ある意味、生活に余裕がある人たちだね。
P1070605
(もちろんお肉もいただきますよ)


 とはいへ、
「何歳までセックス出来るか?なんて、小生にはもはやご縁がないからなあ」
と思ひつつ、プロ野球ニュース
「しかし、唐川っていふのは、とても23歳とは思えない落ち着きだよね」
23のときの小生とはえらい違いだ、としみじみ思ひつつ早々に就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月4日(水)0がないグラフはダメ!

 来客
「秋に予定されている、壮大な計画を実現すべく日程調整を進める(もちろん結婚とかではない)」
いかんせん、そっち方面には、全く明るくないので、一抹の不安があるけれど、前向きに考えていこうと思ふ今日この頃ではあるのだ。。。

 東京駅経由、
「浜松町からモノレールに乗って羽田へ」
以前は、
「日本橋から都営浅草線→京急」
だったけれど、すっかりモノレールびいきになってしまひました。

 あまり地下に潜らないので
「景色がよい」
といふのもあるけれど、
「やっぱり、本数も圧倒的に多いし、快速が出来たといふのが、すごく大きいですよ」
京急も、蒲田通過の快特があるとはいへ
「糀谷とか大鳥居とかにも停車するのは、とても耐えられませぬ」
まあ、和民の社員さんとか大勢いらっしゃるとは思ふけれど。。。。

 結構大事なお打合せ
「予想外に感慨深い打ち合わせになりました」
いきなり、
「長い付き合いの女性担当者からプライベートなカミングアウトがあり」
大いに和む。。。。

 いわゆる、
「いやあ、あれですよ!私もうしさんの世界へ戻ってきましたよ、今後ともより一層よろぴくお願いいたします」
的な挨拶があって、
「おお!そうですか!噂には聞いていましたが、こちらから聞くわけにもいかず。。。。」
といふかんじで、いやホント大いに和みますよねえ。。。。

 まあ、それはいいんだけれど、
「いただいた資料に不備アリ」
だってさあ、
「グラフが00から始まっていないんですよね」
なんといふか
「意図的に、変化の幅を大きく見せよう」
といふ疑惑さへ湧いてしまひますよね。。。。。
P1070596
(99サラダとアイスティー)


 せめて
「0と見せたいエリアの間に、~~(うにゃうにゃ)くらい挿入しないと。。。。」
思わずビックリでござひました。。。。

 久しぶりに、ロイヤルさんにて
「99JPYサラダ・ハムバーグ御膳」
空港の店は、
「ロイヤルホストでなく、ロイヤルなんですけど、やっぱりいいねえ」
当たり前だけれど、他のファミレスとは格がちがひます。。。。

 ロイヤルといへば、
「マリリンモンロー・オニオングラタンスープ・青木功さん・ヨーグルトジャーマニー・トロピカルアイスティー・ジャワビーフカレー」
とか浮かんでくるけれど、
「日吉にあった店も懐かしいよね」
当時、華々しい学生生活を送っていた人たちは
「男女試験勉強なんか、楽しそうにしていたけど・・・」
小生は、今は亡き
「ロッキーマウンテン、ロッキージュニア」
を甘いもの好きな、寂しい男同士でいただいた記憶が残っている。。。。
P1070598
(ハムバーグ)


 まあ、今となってはチョコ・コーヒーは一切口にしなくなったから問題ないけれど
「なんで、その2つは消滅してしまったんだろうかね?」
確か、最初は2つあったけれど
「いつの間にかジュニアだけになって、そのジュニアも数年後に消滅した」
まあ、
「ヨーグルトジャーマニーが残っているのが救いではあるけれど・・・・・」
あと、
「一時期だけ、メニューが写真でなく全てイラストになった時も、衝撃を受けた」
はっきり言って
「江頭さんも亡くなってしまったし、もはやこれまでか!」
と本気で心配したけれど、さすがに直後にメニューは元に戻ったけどね。

 東京駅からの道すがら
「ふらふらっと、うさぎやさんに吸い込まれ、どら焼きを購入」
早速、オフィスでいただいたら、とっても幸せな気分になれますねえ。。。

 まあ、
「こうやって、お金を払った側が幸せを実感できる、商売っていいですよね、まさにこれぞプロ」
って感じがします。

 それにしても
「ANAの巨額増資ってどうよ!株主総会直後の巨額増資ってJ社と同じ手法」
つくづく
「世も末だねえ」
と思ひつつ、早々に就寝。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月3日(火)活きた英会話

 帰宅したら、ちょうど
「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学3時間スペシャル」
をやっていて、
「90歳になる、内海桂子師匠の元気っぷり」
が紹介されていたけど、とにかく
「すごい」
のひとことだよねえ。。。

 余生に、
「何の希望もない小生は、そんなに長生きしたいとは思わない」
だけど
「あんなに元気で、ご飯も食べれて、若いパートナーにも恵まれて、仕事もあれば、長生きも悪くないなあ」
と少しは思ったりもする今日この頃ではあるよね。

 そういへば
「森光子さんは???土井たか子さんは?????」
一方で、理想の老後と言われているのが
「村山富市さん」
数年前も、毎朝ラジオ体操へ参戦する姿が映されていて、妙にかっこよかった。

 村山富市さんは
「社会党を売った」
とか、例の
「戦後50周年の終戦記念日にあたっての村山首相談話」
とか批判されることもあるけれど、
「村山さんのお人柄」
って大きかったと思ふんですよね、何気に自民党の実力者が支えて、後から見ても結構評価できることが多いと思ふんですよね。

 引退後は
「スパっと引っ込む」
といふのが、とってもカッコイイと思ひますね。

 だけど、
「健康エンターテイメントって、凄いタイトルだよね」
まあ、
「これはガチぢゃないから、なんかあっても訴えないでよね!」
っていふ意図がすごく伝わってきます。。。。

 まあ、それはともかく久しぶりに、リアルタイムでの
「NHKドラマ はつ恋」
正直なところ、
「今週は、ある意味予想とおりの展開」
それよりも
「来週の予告を、見せられちゃうと大興奮、とにかく来週が待ち遠しくて!」
。。。。。

 引き続き
「肘井美佳嬢ご出演の おとなの基礎英語」
これがねえ、なんと
「海外で足裏マッサージへ参戦した際に、もう少し強くやって欲しい!といふには?」
といふ、
「もう、あまりにも実用的な表現」
で、もう大注目でござひます。。。。

 といふことで
「A little stronger please」
これだけ覚えておけば、
「もう、どこへ行っても大丈夫」
いつもねえ、
「もあ すとろんぐ ぷりいず」
って恐る恐る言っていたから、今度からは堂々と
「A little stronger please」
これでバッチリでござひます。。。。

 ひとつ、英語を覚えると、
「使ってみたくなるのは、子供の頃から変わらない」
といふことで
「わっと あ びゅーてぃふる がーる ゆーあー」
と、会う女性全てに、おーヴぁーあくしょん付で叫んだけれど、遺憾ながら効果のほどは確認されていない。

 米国へ初参戦した際も、
「食べ放題=おーる ゆーきゃん いーと」
を学び、五番街で
「五番街のマリーへ」
を歌い疲れた後は、意味もなく
「おーる ゆー きゃん いーと」
を連発して、闊歩していたら、
「これ、銀座のど真ん中を、食べ放題・食べ放題って叫びながら歩いているようなものですよ!」
と、おぎさん夫妻に糾弾されたりもしたよなあ。。。

 いずれにしても、
「A little stronger please」

「活きた英会話」
にすべく、速やかに
「香港・マカオ・バンコクあたりへ参戦せねば」
と思ひつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月2日(月)壮大な実験に注目!

 実は、昨日は母親の誕生日だったので、
「御花を贈呈」
したんですけど、つい先日母の日にも贈呈したばかりなんだけれど、
「まあせっかくなので」
。。。。。。

 これだけ近いと、子供の頃は
「接近していて楽しかったけれれど、クリスマスと正月みたいな関係」
だよね。

 まあ、何もしないよりはマシかもしれないけれど
「本当はねえ・・・(涙)」
。。。。。。
P1070595
(ブーゲンビリア)


 小沢氏と、小沢氏に近いメムバーが
「とうとう?ようやく?離党」
なんですけど
「2人減ったのが笑った」
まあ
「離党届、書いて渡したのに、出すのは一任していない」
といふ理屈も、まあどっちもどっちだね。。。

 オールスター、
「マリーンズからはファン投票の井口を含めて5人ね」
各球団のバランスがあるとは思ふけれど、
「首位打者 角中が選ばれないのは???」
あとねえ、
「摂津が選ばれないのも・・・・」
まあ、興味ないからどうでもいいけど。。。。

 そもそも
「もはやオールスターは、NPBの収益源としてのみ価値があるわけぢゃないですか」
だったら
「オープン戦の最後に12球団トーナメントでも開催して、収益源に出来ないですか?」
まあ、そんなことより抜本的な変化が求められているけれど、どうせ出来ないから興味ないけどね。

 ビックリしたのは、小生が唯一ファンを公言している有名人女性である
大阪ABC 堀友理子アナが同局を退社、フリーへ転進
とのこと。

 まあ、これだけ美しい女性だから
「いずれは、東京へ」
とは思っていたけれど、
「9月改編での番組が決まったんだろうね、セントフォース=フジかしらん?」
東京在住の小生としては、
「嬉しいといへば嬉しいけれど、たまにしか見れないから良かった」
といふのも、きっとあるんだろうと思ふ今日この頃ではあるのだ。

 女子アナなんていふのは、言い方悪いけど
「キー局落ちた人が全国へ散らばって、キャリア積んで東京へ戻るチャンスをうかがふ」
っていふのが普通だろうけれど、
「女子アナといへども、地元出身者に採用を限定するべきだと思ひますよ」
大きなお世話だけれど。

 九州朝日放送のように
「女子アナは、数年間限定のテレビ朝日アスクからの出向」
と割り切っちゃうのも、ひとつの考え方なんだろうね。

 ところで、
「今年は、御承知の通り今年は、まだクリアランスが始まっていない」
非常に正しい考え方と思ふんですけど、
「中途半端感は否めないよね」
2週間後ろにしたって、
「まだまだ夏本番ってこれからぢゃないですか!本気でやるなら8月15日以降でしょう。どう考えても大変な結果になるけれど・・・・」
とにかく常識的に考えれば、
「バーゲン+お中元=この時期くらい百貨店へ参戦しようかしらん」
といふ流れが少なからず崩れるとは思ふんですけど、
「あまりにも壮大実験だなあ」
と思ひつつも
「決断したトップは、どんな仮説を立てたのか?その結果の検証結果も、ひと月後には出るはずだし、大いに注目してみたいし、応援したい」
今日この頃ではあるよね。

 さすがにお疲れモードに突入し、録画してあったテレビもそこそこに、力尽きて早々に就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月1日(日)美女軍団と行く南紀白浜ツアー後編

 ツアー参加者全員の祈りもむなしく
「これぞ降水確率90%の朝」
って感じで、朝から盛大に雨が降っている。。。。
P1070462
(う~ん)


 入浴、朝食を済ませ
「観念して、傘も購入、マリーンズキャップを被り、リュックにはマリーンズポンチョも忍ばせて出発!」
ホテルからアドヴェンチャーワールド(以下AWS)へは、車で10分程度なんですけど、
「なんと、到着した9時過ぎには、奇跡的に一旦雨がやみましたよ!」
。。。。。
P1070463
(目標は一番左のパンダバックヤードツアー)


 開園は9時30分なんですけど
「当日先着順申し込みのパンダバックヤードツアーのために、早々に参戦なんですよね」
男衆3人は列を別れて並びましたよ。
P1070465
(無念、出遅れた。。。。)


 まあ、
「AWSヴェテランの小生もメンツにかけても、ここは負けられませぬ」
といふことで、がむばったつもりだったんですけど、
「スタート直後に、前が詰まって行き場をなくし完敗。。。。。」
しかしながら
「美女2号のご主人がなんとか、ギリギリのところで権利獲得」
もう、
「AWSヴェテランを自負する小生としては、恥ずかしいやら、ほっと一安心やら、なんとも複雑な気分」
でござひます。。。。
P1070466
(ドヤ顔のE氏は、やっぱり持ってる?)


 この件については、
「美女軍団から一日中、言われ続けることになるんだけれど。。。。。」
気を取り直して、まづは
「海浜・陽浜ミルクタイム」
でござひます。。。。
P1070468
(複雑な気持ちでござひます)


 AWSヴェテランを自負する小生も
「実は、海浜・陽浜のふたごちゃんとお会いするのは、初めてでござひます」
間もなく2歳になるんですけど、
「体重50キロくらいの二匹は、超カワイイですよ」
御両親は、すっかり寝込んでしまっているけれど、
「まだまだ遊びたい盛り?」
のふたごちゃんは、元気に動き回ってます!
P1070473
(おお!この双子は初対面です)


 AWS初参戦の参加者の皆さんからは
「おお!!可愛いねえ!うわ、こんな近くで見れるの!上野だったら2時間並んで10秒だよ、!うしちゃん凄い!」
なんて、歓声が上がっり、主催者としては
「先ほどの失点を少しは取り返したかしらん?」
と心の中で、ホッと一息でござひます。。。。。
P1070481
(滑り台大好き)
P1070482
(座って食べて、寝て食べて)

 今でこそ、こうしてガイド役まで務めるようになったAWSのヴェテランである小生なんですけど、、初参戦時からAWSの先達である、るいさんからいただいた
「パンダは朝に限る!」
といふ教えを忠実に守り続けているんですよね。
P1070484
(ふたごA)


 今回も美女軍団から
「とにかく、うしちゃんは人の言ふことを全然聞かない!」
と、しばしば糾弾されるんですけど、
「この情報化社会においては、入ってくるすべての情報を鵜呑みにしていてはダメ!ようは情報の取捨選択が大切」
といふことなんですよね、小生は
「その情報が重要か否かを瞬時に聞き分ける能力が長けている」
ってことを、そろそろ理解してほしいなあ、と思っている今日この頃でもあるよね。。。。
P1070485
(ふたごB)


 AWSヴェテンの小生といへども、当たり前といへば当たり前なんですけど
「ふたごのパンダちゃんは、見分けがつかない」
勿論、
「双子ぢゃなくても見分けられないだろう」
と言われると、その返す言葉がないんですけど、中等部でご一緒だった双子姉妹同様見分けがつかない。
P1070489
(氷のベッドで寝て寒くないの?)


 ミルクタイムの終盤に、飼育係のお姉さんから
「何か質問ありませんか?」
と声がかかったので、
「さっきの失点を取り返すチャンスだ!ここは、いっちょAWSのヴェテランである小生が、ひとつ気の利いた質問をしてやろう!」
と、考えこんでいる隙に、なんと
「またもや美女2号のご主人様から手が挙がり、衝撃」
でござひます。。。。

 まあ、この方は
「昨年、連合三田会の福引で日産LEAFを当てた!」
といふとんでない強運の持ち主だといふことは理解していたつもりだったんだけれど、
「それにしても、格の違ひをまざまざと見せつけられて、グーの音も出ない」
今日この頃でござひますよねえ。。。。
P1070490
(永明とは長い付き合いだね)


 しかし、
「偉大なるお父さんである、永明とはもう長い付き合いだけれど、彼が動いている姿はほとんど見たことがない」
パンダの寿命は分からないけれど、2年下の頼れる母さんこと梅梅が亡くなって2年経っているから、
「これが、最後かもしれない」
と思って、じっくり目に焼き付けておきました。
P1070492
(う~ん)


 あとは
「愛浜・明浜兄弟・梅浜・永浜兄弟も室内で見たけれど、あんまり可愛くないねえ(笑)」
この2組の双子ちゃんも、生後一か月目から成長を見守ってているけれど、
「当時は、とってもかわいかったけれど、すっかり愛想なくなっちゃって・・・」
まあ、
「小生が命名しようとした、有浜・志浜を名乗っていれば、また違った人生?を送っていたはずなのになあ」
と残念にも思ふ今日この頃でもあるけどね。。。。
Img_1325
(夢のツアー実現しました!)


 AWSのウリといえば、勿論パンダだけれど、
「水の部だって見逃せない」
そう、
「マリンライブの行われる、ビッグオーシャンへ転進」
これねえ、実はHPでダウンロードした時刻表と違うので、ちょっと戸惑ってしまひ、またまた美女軍団に糾弾されたんですけど、ちょと納得いかない。。。。
P1070493
(素晴らしい景色だね)


 まあ、相変わらず
「イルカと飼育係の皆さんとの ふれあいといふか、信頼関係といふか、愛」
たっぷりの
「ショー」
に感激なんですけど、
「前回もそうだったんですけど、MCがなくなっちゃったんですよ」
これが、とっても残念でござひます。。。
P1070494
(踏み切ってジャムプ!)


 AWSは初心者なんですけど、品川エプソンなどのイルカショーへ参戦経験があり、
「イルカショーのヴェテランである」
美女2号いわく
「たしかに、ここは技は凄いけど、もう少しショーアップすればさらによい」
とのことだけれど、
「全くもっておっしゃるとおり」
であり、AWSを支持し続けている小生としても、
「何故、改悪されたのか?」
広報へでも問い合わせてみたいですよねえ。。。
P1070497
(すげえ)


 以前は
「イルカが子供にキスとかしていたような・・・・」
音楽も
やっぱり、Shine on you(シャインオンユー)が断然いいですよ!」
あの曲は、ノリノリで手拍子叩くのにピッタリだったしねえ。。。
P1070498
(感動!!)


 とはいえ、これ以降現在のテーマ曲
Thank you allを一日中、口ずさんで、これまた美女軍団から糾弾される」
のは遺憾だよね。

 AWSヴェテランの小生といへども
「やっぱり、AWSへ来るって超非日常ぢゃないですか!」
ここへ来たら
「結婚してようが、独身だろうが、関係なく平等に楽しめる空間ぢゃないですか!小生が人生の敗北者だってことを、今日一日くらい、現実忘れて歌ったって、いいぢゃないですか!」
。。。。。
P1070499
(アシカちゃん)


 そふいえは、
「指宿の砂蒸し温泉 砂楽」
の内風呂には、
「ここへ来れば皆平等、社長さんも泥棒も関係ない」
みたいなことが書いてあったけれど、
「社長さんと泥棒は決して平等ではないと思ふ」
今日lこの頃ではあるけどなあ。。。
P1070501
(ペンギンさん達も)


 続いて、
「アニマルアクションへ転進!」
これもねえ、
「ちょっと言いたいことアルデスヨ」
マリンライブ同様
「MCがほとんどいないんですよね」
だから
「次から次へ登場する動物の名前すら分からない」
これぢゃダメですよ。。。
P1070500
(彼は悪くないけど)


 さらにねえ、AWSヴェテランの小生としては初心者の皆さんに
例の、サクラのお姉さんが水へ落ちちゃう、アレを見せたいぢゃないですか!」
それもなかったんですよ!!!
P1070503
(パンダの赤ちゃんを抱く?)


 朝から糾弾されている小生としては
例のヤツで度胆を抜きたかったんですよ(動画見てね)」
それこそ
「ギャフン(死後)」
と言わせたくて、ずうっと黙っていたのに、
「とってもとっても残念でござひます」
マリンライブ同様
「なんらかの意図があることは分かるんだけれど、絶対に方向性が違ふよ!」
と声を大にして叫んでみようと思ふ今日この頃ではるよねえ。。。。
P1070507
(ずっしりと)


 気を取り直して、いよいよ
「本日のメインイヴェント パンダバックヤードツアー」
でござひます。。。
P1070506
(う~ん)


 このツアーは、
「パンダのエサやり、ふれあい・ヴィデオによる座学」
と二部構成になっているんだけれど、
「ハムバーグのときには、ニンジンやピーマンを先に食べてしまふ小生としては、先にヴィデオがいいなあ」
と思ったら、その通りで何よりでござひました。
P1070513
(いよいよ)


 ヴィデオは、
「パンダの交配→出産→子育て」
なんていふ流れなんですけど、今回も
「永明が良浜の後ろから!!!!!!」
ってところで、
「画面が白くフェードアウト」
してしまひ、気まずくなってしまふ、大人の皆さん(笑)
P1070511
(良浜と対面)


 いよいよ、
「メインイヴェントである、パンダとのふれあい」
の時間でござひます。。。。
P1070519
(立ち上がる良浜)


 本日は
「双子のお母さんである、良浜が登場!」
簡単な説明の後、
「まごの手の先に設置したニンジンを食べさせます!」
聞くまでもなく、どうですか?
「上野ぢゃこんなこと出来るわけないでしょ!」
初心者の皆さん、大興奮でござひます!!
P1070515
(大興奮のご夫妻)
P1070520
(チーズフォンデュ)

 ここで疑問なのが
「パンダって、笹だけ食べるんぢゃないのね?」
飼育係のお姉さん曰く
「ニンジンも食べますし、リンゴが大好物です、私たちと一緒で甘い物が大好きなんですよ」
とのことでござひます。。。。
P1070522
(美女3号も!)
P1070526
(美女2号は良浜を立たせて)
P1070527
(小生はヴェテランの振る舞い?)


 良浜とのふれあい?は短時間でございましたが、初心者の皆さんから
「こんな体験なかなか出来ないよね、うしちゃんありがとう!」
と、初めてお褒めのお言葉を頂戴して、よふやくツアー主催者の面目躍如でござひます。。。
P1070530
(パンダのウンチにうっとり)


 ここで、
「ようやくランチタイムで、一息」
実は、
「大変遺憾な、お絵かき問題が発生するんだけれど、詳細についてここで触れるわけにはいかない」
小生としても
「反論したい」
気持ちはあるんだけれど、引き続き午後ももAWSを満喫すべく、終始大人の対応を心掛ける。。。。
P1070535
(ツインパンダカレー)
P1070537
(チーズ煮込みハムバーグ)

 AWSツアーに対する、皆さんの意気込みのおかけで、奇跡的にここまで
「降水確率90%の中、踏ん張ってきた白浜の空に、ポツリポツリ・・・」
バスに乗車する意見も出たけれど、
「やっぱり、徒歩でしょ!ここは絶対に歩かないとダメ!」
といふ意見を小生が断固として貫き、
「ウォーキングサファリ」
へ出発!
Img_0557
(エサを購入しませう!)
P1070539_2
(やっぱり歩かないと!)


 今回、ビックリしたのが
「出発地点で、500JPY・1000JPYの缶入りの野菜やらのエサを販売しているんですよ」
決断力アル、美女2号のご主人様は、速やかに500JPY×2を購入されていて、さすがでござひます。。。。
P1070540
(いきなり象と美女3号)
P1070543
(おっかなびっくり?)
P1070546
(シカ?)


 まづは
「草食ゾーン」
へ突入なんですけど、小高い丘から全体を見下ろしてAWS初心者一同
「おお!すげえ!広いねえ!」
って感じで、感嘆の声が上がります!
P1070547_3
(楽しくふれあい)
P1070549
(美女も笑顔で)

 AWSヴェテランを自負する小生も
「象やサイ、鹿みたいなの」
とかにエサをやるのは
「大興奮でござひます!」
とにかくねえ
「少しエサやると、追いかけてくるんですよ」
参戦経験ないけれど、
「奈良の鹿」
みたいな感じだそうですね。。。。
P1070548
(それが大変なことに)
P1070552
(逃げ惑う美女3号)
P1070555
(この方は別格?)
P1070559
(小心者を演じるのは疲れます)
P1070550
(逃げても追いかけてきます)


 こんな風に
「初心者は勿論、ヴェテランまで楽しむことができ、常に新しい発見、体験が出来る場所、そんな夢のような 場所=AWS」
でござひますよ。。。。
P1070554
(キリンさんは台にのって)
P1070564
(バッファロー)

 ビックリしたのが
「サイ」
口の前で、エサを出すと
「あーん」
って口を開くんですよ、だから
「本当に口に直接エサを放りこめるんですよね」
ツアーを盛り上げるべく、小生は
「大袈裟に怖がりましたよ(笑)」
主催者とはいへ、ここまで演じるのは大変でござひます。。。。
P1070575_2
(サイの前でパチリ)


 サイの飼育係の方に伺って、興味深かったのが
「飼育係の花形は、てっきりパンダかと思っていたけれど、実はイルカの方が花形」
まあ、確かに
「自らもショーに出演するから、そうかもね」
って感じではござひますけど、何気に意外でした。。。。
P1070573
(ご満悦のI氏)
P1070567
(あーん)
P1070577
(寛いでます?)
P1070580_2
(ひょっとして?)
P1070578
(ガチンコ?演技?)


 続いて、いよいよ
「恐ろしい肉食ゾーンへ突入」
なんと、
「200JPYでライオンにエサをあげられるんですよ」
といふことで、
「早速、筒状の投入口から馬肉を投入」
実は、その投入口からライオンの目が見られるんですけど、これは迫力ござひますねえ。。。。
P1070585
(こ、こわい)
P1070581_2
(ライオンと目が合う??)
P1070582
(200JPY)


 AWS名物、大興奮の
「ウォーキングサファリを終えた一行は、せっかくなのでコンプリメンタリーなケニア号に乗って、復習」
まあ、ついさっき徒歩で回ってきただけあって
「これは、やっぱり歩かないとダメね」
ってことを再認識していただくイヴェントになってしまひましたね。
P1070586
(ほんとに、ほんとに、ほんとに、ほんとに、ライオンだあ)
P1070587
(くまさん)

 AWSでの楽しかった一日も、
「お名残惜しいけど、残りは1時間ほど」
といふことで
「最後にペンギンさんを見学」
ペンギンのヴェテランであるところの、美女2号曰く
「ここまで大きなエンペラーペンギンは珍しい、キングはよく見るけど」
と感激していらっしゃひました。。。
P1070588
(お別れだけど、こいつ大丈夫か?)


 物事には
「残念ながら、始まりがあれば終わり=別れのときがやってくる」
とってもとっても寂しいけれど、
「また、必ずここへ戻ってくる。出来れば一人ではなく・・・」
と心に誓い、ゲートをくぐりました。。。

 AWS初心者の皆さんも
「ここまで、楽しいところとは思わなかった、ありがとう!」
と最大級の謝意を示され、
「やっぱり、遠回りはしているけれど、小生の歩んできた道に間違はなかった。これからも、己の信じる道を貫けば、ひょっとしたら、少しはいいことがあるかもしれない」
と、隠れて涙を流しつつ退場。。。。。
P1070592
(たのしゅうござひました)


 誰がどう考えるまでもなく
「AWSの経営が楽とは思へない」
小生も、1年以上ブランクがあって申し訳なかったけれど、
「今回は、4人も初心者を引き連れてきて、多少なりとも恩返しは出来たとおもふ」
今日この頃であるんですよね。
P1070565
(名残おしいけど)


 そんな小生の功績と思ひが通じだのか?
「降水確率90%なのに、事実上雨が降らなかったのだって、奇跡ぢゃないですか!パンダバックヤードツアーだって、なんとかなったし・・・」
とってもとってもうれしゅうござひます。。。。。
P1070593
(空港で和歌山ラーメン850JPY(笑))


 とはいへ、実は最後に難関が待っていました
「実は、昼の便は視界不良で欠航したんですよ」
羽田は離陸したけれど、
「結局、降りられず関空へダイバード」
どう考えても
「昼から劇的に天候が回復したとは思えない」
といふことで、正直
「五分五分」
って予想でしたね。

 もしも、NGの場合は
「レンタカーで関空へ!くろしお号で日根野経由件空へ!くろしお号で新大阪!白浜でもう1泊」
とか検討していたんだけれど、無事羽田からの便が着陸した時は
「おお!救援機が来たぞ!」
って感じで、レストランでお食事中の皆さんが、中東で拘束でもされていたかのごとく、拍手喝采でのお迎えでした。
P1070594_2
(おお!帰れるぞ!!!!!)


 小生のお席は、
「最前列通路側」
なんですけど、予想通り窓側には
「待合室でお見かけした、世耕参議院議員」
がお座りでしたけど、興味が全くないので共に熟睡。

 それよりも
「J-AIRのCAさんは、ちょっとドキドキするくら可愛かったねえ」
同行者の皆さんも同意見だったよう。。。。

 天候が危ぶまれた、今回のツアーでしたが
「奇跡的に、全てがうまくいって、皆様にもご満足いただけたようで、心からうれしゅうござひます」
それにしても
「幼稚園の同窓生、中学の同級生と、こうやって遠征するとは30年前は、夢にも思ひませんでした(笑)」
まあ、これも全て
「AWSの魅力なせる技」
ってことで、心から嬉しく思ひつつ、さすがに疲れ果てて早々に就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »