« 6月13日(水)有志頃? | トップページ | 6月15日(金)変わる大阪、変わらない大阪 »

6月14日(木)信頼と絆

 今日は、会社へ寄らず羽田へ直行なんですけど、家を出たら目の前の区民会館で
「古着回収 リサイクル中」
といふイヴェント?が開催されている、といふことが発覚!

 渋谷区主催のイヴェント?で
「いくら持って行ってもフィーフリー!」
いやあ
「なんといふ、素晴らしいタイミング!」
といふことで、一昨日整理したスーツ他を
「盛大に持参しましたよ」
ルールとして
「洗濯済、穴とかあいていない、汚れていない」
とかあるんですけど、
「紙袋10袋分以上の古着をお持ちいたしました」
ホントねえ
「どう処分したらいいのか?」
真剣に悩んでいただので、あまりにもベストなタイミングに
「超ラッキー」
でござひますねえ。。。。

 ご案内によると
「次回の回収は11月」
とのことなので、
「それまでに、古着以外も今までの人生を整理する機会に恵まれればいいなあ」
と、夢みたい、ことを書いてみようと思ったりもする今日この頃ではあるけど。。。。。

 お打ち合わせが、お二人なんですけど
「いやあ、うれしいことありましたね!」
まあ、昨日の続きなんですけど
「心からうれしゅうござひます!」
なんといふか
「信頼関係といふか、絆といふか、そふいふものをこれからも大切にしていかねば」
と、改めて心に誓ひつつ伊丹へ。。。。。
P1070205
(女将特製のポテサラで歓迎)


 一昨日から先乗りしている弟子1号と合流
「大阪夏の陣へ参戦」
でござひます。。。。
P1070207
(レバ刺し)


 実は、大阪は三か月ぶりなので
「多数の方とお打合せがビッシリ」
早速、夕方から夜にかけて盛大に打ち合わせなんですけど
「あまりにも厄介な案件が飛び込む」
色々考えるところあるんですけど
「やっぱり、信頼関係といふか、絆といふか、そういふものをこれからも大切にしていくべきなんだろうなあ」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、とにかく考えこんでしまひます。。。。
P1070209
(センマイ)


 今宵は
「大阪冬の陣でも、ゲスト参戦していただいた、大阪在住O氏を交えて 金太郎へ参戦」
でござひます。。。。

 なんとO氏は
「昨日に続いて、連続参戦(笑)」
そこから情報が漏れたらしく、
「裏メニュー(笑)の女将特製のポテトサラダでお出迎え」
が、とってもうれしゅうござひます。。。。。
P1070210
(ジャーン)


 冷静に考えるまでもなく
「昨日も肉、今日も肉だよね」
でもねえ
「やっぱり、ここの鍋はウマイですよ!」
いふまでもなく
「オリジナルのタレとか、丸一のソースって、その店の命だとおもひますけど、とにかくウマイ」
としか言いようがござひませぬ。。。。
P1070211
(たまらん)


 間もなく永遠の別れとなる
「レバ刺に始まって、〆の麺、オジヤと満喫」
させていただきました。

 だけどさあ、
「あの方は、つい先日美女と来店したらしいぢゃないですか!それなのに、こちとら男4人だもんね、まあ彼と小生との格の違ひと割り切るには、あまりにもつろうござひます」
。。。。。。。
P1070212
(〆1)


 いつものように
ハイボール酒場VINTAGEへ転進」
扉を開けると、イケメンの店長さんが
「あっ!お帰りなさい!」
と最上級の言葉で出迎えてくれるのが、心からうれしゅうござひます。。。。
P1070213
(〆2)


 いろいろ考え方はあるとは思ふんですけど
「遠い大阪で、三か月ぶりに参戦して、常連扱いで温かく迎えてくれると、やっぱりうれしいですよ!」
まあ、それはともかく
「金太郎で、小生が大事件を引き起こしていたことが発覚、自らのKY(嫌いな言葉だね)に衝撃を受けてしまふ」
今日この頃でござひます。。。。
P1070214
(やっぱりハイボール)


 皆さん分っていたらしいけれど
「ある有名人?がお一人で参戦していたのに、小生だけ全く気付かずに、偶然にもその人のネガティブな話題を・・・・」
まあ、
「分らなかったから仕方がないけど」
と開き直りつつ、とっても身体がしんどくて早々に就寝。。。。。

|

« 6月13日(水)有志頃? | トップページ | 6月15日(金)変わる大阪、変わらない大阪 »

関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/54966403

この記事へのトラックバック一覧です: 6月14日(木)信頼と絆:

« 6月13日(水)有志頃? | トップページ | 6月15日(金)変わる大阪、変わらない大阪 »