« 6月24日(日)感謝して考える | トップページ | 6月26日(火)露天風呂の日に生まれて »

6月25日(月)3ねえ

 午前中は
「粛々と会議」
午後も目いっぱい打ち合わせやら、来客が続いて21時過ぎまでバタバタ。。。。

 そんな中、全く興味はないんだけれど
「オールスターファン投票で、井口が選ばれた」
これは、かなり意外でして
「地元開催でもないのに、ファイターズさんが席巻していたのに、なぜか首位打者の田中賢介は漏れちゃうんだりもんねえ」
ホントどうでもいいけど。。。。

 いよいよ
「消費税増税法案の採決は明日に迫った」
とはいへ
「確かに、宮沢喜一君や森喜朗君の内閣不信任案のときのような昂揚感はない」
と言わざるを得ない。

 そういへば
「加藤 紘一君はお元気なんですかね?」
撤退宣言後に、女性記者が泣きながら
「この1週間は一体なんだったんですか?」
と聞かれたけど、何も答えられなかったのが今でも印象に残っておりますよね。

 さらに
「ドラマはまだ続いている」
と宣言したけれど、
「どこで、どんなトラマが続いているの?是非とも聞いてみたいと思ふ」
今日この頃ではあるけれど、いずれにしても
「是非一度、総理やらせてみたかったなあ」
と心から残念に思ふ今日この頃でもあるのだ。。。

 とはいへ
「あの大勝負で不戦敗みたいな形になった人って、総理になったところで全然ダメだったろうね」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「政治家として最も大切な筋を通す!を実践した、平沼赳夫君なんかの現状を見ると、う~んと考えこんでしまふ」
今日この頃でござひます。。。

 さらに、あのとき
「加藤先生は大将なんだから!大将が突撃しちゃだめ!」
と泣きすがっていた
「谷垣君の総理の目が大いに出てきた」
といふんだから、人生どう転ぶか分からないよね。

 よく
「自分に似た人が3人いる」
と共に
「人生には3度チャンスがある」
とも言われる。

 ちなみに
「ディベートの際の反論の理由とかも、絶対3つだよね」
さらに
「心から、心から、心からも3回だった」
といふように
「3といふ数字がポイントになるようではある」
確かに、こんな小生でも
「結婚するチャンスは1度や2度はありましたよ」
ただし、
「3回目ってあったのか?それとも、これからなのか?といふのは正直分からない」
この答えを探すべく、これからも
「自分探しの旅を続けていこうと思ふ」
今日この頃ではあるんだけれど、
「中田英寿氏は旅することによって、自分を探し出すことができたのだろうか?」
ほんの少しだけ聞いてみたい気がする、今日この頃でもあるのだ。。。

 明日って
「欠席でなく、反対が意外と増えそうだなあ、明日は小沢一郎君にとって何回目のチャンス?それとも?」
と思ひつつ早々に就寝。。。。

|

« 6月24日(日)感謝して考える | トップページ | 6月26日(火)露天風呂の日に生まれて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お返事遅れました。大阪シリーズは、ご来店誠にありがとうございます。いつもいつも感謝感激です。次回のシリーズも何卒よろしくお願い致します。
金太郎福島店

投稿: 金太郎福島店 | 2012/06/28 01:06

こちらこそ、今回もありがとうございました!店舗改装効果が出てますね!最後のレバ刺しもおいしゅうございました。次回は秋のシリーズです。角田さんご紹介いただきありがとうござました!

投稿: うし | 2012/06/28 09:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/55052967

この記事へのトラックバック一覧です: 6月25日(月)3ねえ:

« 6月24日(日)感謝して考える | トップページ | 6月26日(火)露天風呂の日に生まれて »