« 3月1日(木)なんかなあ | トップページ | 3月3日(土)戦火の馬 »

3月2日(金)杜の都へ

 8時12分発
「はやぶさ1号に乗って仙台へ向かふ」
新しいE5系とやらに、
「早く乗らねば」
と思ってはいたんだけれど、なかなか機会に恵まれず、ようやくでござひます。。。。
P1050028
(はやぶさ号に初乗車)


 まあ、
「噂のグランクラスでもなければ、グリーン車でもないので、どおってことはない」
といへば、どおってことないんだけれど、
「B787程ではないけれど、まだまだ新車!って感じがしていい感じ」
仙台へは1時間30分ほどで到着なんですけど
「ここで6割くらいの乗客が降りてしまふ」
ここから先が、はやぶさ号の本領が発揮する区間なんだけれど、まあ当然といへば当然でしょう。。。。
P1050027
(試運転中の耳付のがよかったね)


 ちょうど1年ぶりの仙台といふことで、
「まずは、アーケード街から三越へ向かって散策」
正直なところ
「ここを歩いている限りは、震災の傷跡って感じられない」
ただし、
「アーケード街のお店は、かなり変わりましたね」
明らかに増えたのは
「パチンコ店そして、大手のチェーン店ね」
まあ、これは仙台に限ったことではないと思うけれど。。。。。
P1050029
(ちょうど1年振りです)


 で、本日の用件は某百貨店での商談なんですけど
「とにかく、ここは諸般の事情により皆さんに、大歓迎を受ける」
大変ありがたく思ふ今日この頃ではあるですよね。
P1050030
(仙台といへばアーケード)


 若手の皆さんはそうでもないんだけれど、中堅以上の方達とは結構深いお付き合いがあって、女性のバイヤーさんとは
「1時間以上お話したんだけれど、商談といへる内容は20秒程度(笑)」
一応パーテーションで仕切られてはいるんだけれど
「多少震災関連の話もあったけど。。。これ、会社で取引先と話す内容かよ?」
心配でござひました(笑)
P1050031
(1年前はシャッターが閉まった店が多かった)


 明らかに、先方さんは
「まだまだ全然、話したりなさそう」
でござひましたけれど、キリがないので区切りをつけて、立ち上がると
「うしさんもとにかく、いい加減にそろそろ、若い子見つけて結婚しないと!」
って、
「まあ、おっしゃる通りなんだけれど、とにかくこれは商談なんで。。。」
って感じでござひました。。。。
P1050032
(商談です)


 それはともかく、
「やっぱり依然として仙台地方の景気はいい!」
とのことでござひます、
「人生観変わって、現金で持っていても仕方がない!」
って考える方もいらっしゃるようだけれど、そんなに単純なことでもなさそうだよね。。。。
P1050034
(ここは外せないでしょ)


 仙台駅といへば
「北辰鮨さんを外すわけにはいかないでしょ!」
ってことで、悩んだ結果
「漬け丼?900JPY」
をいただいたんですけど、
「この900JPYはお値打ち」
って感じで、満足させていただきました!
P1050033_2
(素晴らしいCP)


 続いて、
「これも外すわけにはいかないでしょ!」
ってことで、
伊達の牛たん本舗さんへ転進」
こちらでいただくのは、いふまでもなく
「極厚芯たん定食1890JPY」
でござひます。。。。
P1050039
(伊達牛へ転進)


 一時は利久さんにはまったこともあったけれど
「ここ数年は、すっかりこちらでござひます」
噛めるかどうか心配だったけれど、なんとかなったようで、やっぱりおいしゅうござひます。。。。。
P1050037
(やっぱり伊達牛だね)


 なんとか
「さらに東北にお金を落とそう!」
とがむばってはみたんだけれど、なかなか食指が動かず、はやて号にて帰京。。。。。
P1050040
(帰りははやて号)

 といふことで
「3時過ぎにはオフィスへ」
夕方、お取引先が
「新任のご挨拶」
として参戦してきたんだけれど、これが
「ずいぶん若くて、元気ある女子でビックリ」
しかも、学校の後輩といふことが判明して、俄然親近感が増す。

 かなり悩んだんだけれど、久しぶりにえいがへ参戦、
「復帰戦として、2時間以上の作品はノーサンキュー」
ってことで、
「小生の記憶では、史上最短と思われる なんと79分!おとなのけんか」
へ参戦でござひます。。。。。

 これ、事前の情報無しの参戦だったんだけれど、
「ワンシチュエーションで、いかにも舞台にピッタリ」
と思っていたら
「有名な舞台を映画にしたのね、なんか三谷ワールドっぽい感じ」
でござひました。

 内容は、子供同士の喧嘩の事後処理を話し合ふ、
「2組の夫婦をコミカルに描きました」
って内容ですけど、
「まあ、それなりに面白かったですよ」
そこそこ楽しめたけど、絶賛って感じはしないよねえ、それこそ
「日本人にとっては、三谷作品の方が」
って感じでござひました。

 帰宅後、録画してあったカーネーションを見て、早々に就寝。。。。。。

|

« 3月1日(木)なんかなあ | トップページ | 3月3日(土)戦火の馬 »

東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/54122919

この記事へのトラックバック一覧です: 3月2日(金)杜の都へ:

« 3月1日(木)なんかなあ | トップページ | 3月3日(土)戦火の馬 »