« 3月2日(金)杜の都へ | トップページ | 3月4日(日)参った »

3月3日(土)戦火の馬

 いよいよ、今日で
「カーネーションの糸子役が替わる」
といふことで
「尾野真千子さんの集大成的なシーンで、表情が超よかった」
視聴者としては
「最後まで、このままで行ってほしかった!」
と思っている人が大多数と思ふんですけど、ちょろっと出てきた
「夏木マリさんも、いい味出していて、期待が膨らむ終わり方」
で、ますます来週以降が楽しみでござひます。。。。

 日経プラスワンに
「ドライヤーの使い方と、メガネの選び方」
なんていふ記事が掲載されていたんだけれど、実は
「小生、自宅でドライヤーを使用した経験は、皆無といっていい」
そもそも
「髪の毛なんて、タオルでゴシゴシってやっておけば、勝手に乾くぢゃん!それなのになぜ、あんなに電気喰うドライヤーなんぞ使うのかしらん?」
さっぱり分かりませぬ。。。。

 もちろん、消費電力が何ワットとか、全く分からないけど
「電車の洗面所のコンセントにも、髭剃り専用(ドライヤーなどには使わないでください」
って書いてあるといふことは、
「きっと盛大に電力を使うんだろうなあ」
といふことは容易に分かるんだけれど、そもそも
「電気シェーバーだって、家で充電してきているだろうし、あそこでジョリジョリやっている人って事実上見たことない」
まあ、普通は携帯を充電する程度だろうねえ。。。。

 で、もうひとつ
「メガネで印象を変える」
なんて見出しなんだけれど、これねえ母親から見合いの前に
「とにかく、あんたは目が小さくてみっともないんだから、伊達眼鏡でもして、少しくらいは努力しないとダメだ!」
と盛大に罵倒され続けているんだけれど、
「せっかく、ほぼ唯一といっていいんだけれど、視力だけはまともなので・・・」
って感じなんですよねえ。。。。
P1050056
(戦火の馬へ参戦)


 あさイチで、六本木ヒルズ
「戦火の馬へ参戦!」
これねえ
「146分といふ大作なんですけど、その長さを全く感じさせない素晴らしい作品でござひました」
。。。。。

 まあ、勿論小生が馬好きだから分かってしまふのかもしれないけれど
「馬は、何回も入れ替わってますよね(笑)」
そんな些細なことはおいておいて
「CGも使っているとは思ふけれど、よくもまあこんな映像作ったよねね、やっぱりスピルバーグは凄い!」
って感じで、とにかく
「最後は涙涙」
でござひました。。。。

 銀座経由、
「日本橋の百貨店へ参戦」
諸般の事情により、盛大にご挨拶。。。。

 18時過ぎから
「てもみんへ参戦、身体の手入れ」
を済ませてから
今宵は、久しぶりに
「K川氏と会食」
といふことに。。。。
P1050046
(豚)


 小生のリクエストが
「肉々しいやつを食べたい」
といふことで、
韓豚屋さんへ参戦、サムギョプサルをいただく」
こちらのお店は、他の支店へ参戦経験があるんだけれど
「お店の人が焼いてくれるのはいいんだけれど、絶対焼き過ぎですよ!」
豚も鳥もさあ。。。。。
P1050048
(焼き過ぎでしょ


 よく
「豚はしっかり焼け」
なんてこと言ふ人もいるけれど、
「明らかに焼き過ぎ」
しかもさあ
「お肉自身にお味が全くないので・・・・」
うまみだって、脂と一緒に捨てられちゃふしなあ。。。。。
P1050051
(鶏)


 別に
「レアとは言わないけど、もうちょっとなんとかならないかしらん?」
以前参戦した際は、そんな感じぢゃなかったと思ったんだけどなあ。。。。
P1050053
(これは辛かった)


 本日は、久しぶりに諸問題について盛大な討議をしたんだけれど
「K氏たっての依頼により、討議内容はここに記することが出来ない」
まあ、でも
「こうやって、ふらっと友人と会食できるっていふのは、ありがたいことだよねえ」
と思いつつ総武緩行線に乗って帰宅。

 千駄ヶ谷駅から歩き出したら、猛烈にアレが襲ってきて、
「もはやこれまでか!」
と何度も観念したんだけれど、なんとか最悪の事態は避けることができて、ひと安心なんだけれど
「とにかく、この突然襲ってくるのは、なんとかならないかしらん?」
と思ひつつ
「スマステ」
を確認してから、早々に就寝。。。。。。

|

« 3月2日(金)杜の都へ | トップページ | 3月4日(日)参った »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/54130374

この記事へのトラックバック一覧です: 3月3日(土)戦火の馬:

« 3月2日(金)杜の都へ | トップページ | 3月4日(日)参った »