« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

3月31日(土)一同疲れ果てる

 5時起床、5時30分チェックアウト
「タクシーにて桃園空港へ」
御承知のとおり、
「台北には桃園と松山があるんだけれど、まあ成田と羽田の違いであり、距離も実際それくらい遠い」
といふことで、およそ45分くらいかかって到着。。。。
P1050850
(素晴らしいラウンジだぜ!)


 行きはチャイナエアだったんだけれど、
「帰りは、これまた初体験のエバー航空でござひます」
ラウンジは想像以上にお料理が充実していて、ビックリでござひます。。。
P1050864
(キティジェット)
P1050854
(まくらカヴァーまでキティ)
P1050856
(う~ん)


 でさあ、機材なんですけど
「これが、なんとキティジェット!」
まあ、塗装がキティなのは分かるけれど、
「キャビン内も、とにかくキティ」
ご丁寧に
「枕カヴァーも・・・」
更に
「機内食のカマボコや、ニンジンまで・・・・」
って感じで、
「マニヤにとってはたまらんだろうなあ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、それ以前の問題として
「2時間弱のフライトで、ここまでしなくても・・・」
ってくらい、素晴らしいサービスに感動でござひました。。。。
P1050859
(こ、これは。。。。)
P1050860
(ちょ、ちょっと待てよ)
P1050861
(ニンジンさんまで)


 なかなか機会がないとは思ふけれど、
「またエバーは利用してみたいなあ」
と思ふ今日この頃ではあるので、
「台北経由マカオでも参戦しようかしらん」
と思ひつつ、博多経由小倉へ。。。。。
P1050862
(近い!近すぎる!!)
P1050865
(のぞみ号に乗り換え?)

 とにかくねえ
「走るようにして現場へ戻ってみると・・・」
そこには
「ちょっと信じられない光景が広がってました」
あとは、
「夜まで、無我夢中でござひます」
皆さんのがむばりもあって、
「おかげさまで!」
って感じなんですけど、とにかく
「一同、身体が限界」
って感じでござひます。。。。。
P1050866
(北九へ戻ってきました)
P1050867_2
(こ、これは。。。。。)

 クタクタで、
「今日は、何も食べないでホテル帰って寝よう」
ってところなんですけど、事前の約束があったので、
鶏料理の名店 三好野さんへ参戦」
まあ
「万平みたいな店」
と言ってしまへば簡単なんだけれど、
「とにかく味がある店」
って感じでござひます。。。。。
P1050868
(小倉の名店だよ)
P1050869
(皮だっけ?)
P1050871
(わさび和え)
P1050874
(さしみ)

 お決まりの
「わさび和え、刺身」
そして
「片身揚げ」
仕上げの
「鶏ちゃ」
まで、美味しくいただかせていただき、大満足でござひます。。。。。
P1050873
(手羽揚げ)
P1050875
(片身揚げ)
P1050876
(とり茶)


 とはいっても
「〆の甘いものが足りないなあ」
って感じでござひまして、思案する間もなく
「資さんうどんへ転進!」
勿論、注文したのは
「ぼた餅とお茶!」
でござひます。。。。
P1050878
(〆はもちろんコレ)


 なんといふか
「〆の甘いものとしてこれ以上のものがあるのかしらん?」
って感じで一同大満足でござひます。。。

 小倉の宿は
「西鉄イン」
こちらは
「サウナ付大浴場が清潔で快適」
歴戦の垢と埃を落として、倒れこむやふに早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月30日(金)男前はいくつになっても男前だ!

 同行者である、
「若は、ひと足先に今朝の便で帰国」
といふことで、小生も大いに悩んだけれど、
「さすがに海外一泊はないだろう」
といふ結論は出ていたんだけれど、
「とにかく北九州が気になって気になって仕方がない」
って感じでござひます。。。
P1050817
(とりあえず)


 よって
「海外を1日エンジョイって感じではござひません」
とはいえ、どうにもならんので
「まずは、日系の店でとんかつをいただきました」
どうも台湾では盛大に流行っていると聞いてましたけれど、
「確かに、ランチ時とはいえ大賑わい」
で、お味ですが、
「タイでも新嘉坡香港でも同じ感想ですけど、なるほどなあ」
って感じでござひました。
P1050823
(ブックフル)


 ようは
「揚げ物って、温度と時間さえマニュアル化しちゃへばなんとかなる」
ってことなんでしょうねえ。。。。
P1050819
(健闘してます)
P1050821
(なめ○かプリンセット)

 海外の基本である
「徹底的に街を歩く!」
をすれば、
「だいぶ調子が出てきます!」
そごう、三越などの百貨店、スーパーをゆっくり視察。
P1050826
(とにかく道幅が広い)
P1050832
(そごうさん)
P1050831
(日本果物)

 当たり前だろうけれど
「思ったほどは物価安くないですよ」
って感じなんですけど、
「ビッグマック指数だけみると、日本円換算で300JPYくらいなので、半分くらいかしらん?」
フードコートやら、昨日の鼎泰豊の値段とか見ると
「ほとんど日本と変わらないぢゃん」
って思ふんだけれど、まあどうでもいいや。。。。
P1050834
(飲み物Sサイズって日本だけ?)


 今宵は、
「N川E二郎と感動の再会」
まあ、いかんせん
「ある程度の国は、どこへ行っても誰かしら赴任しているからありがたいよねえ」
って感じでござひます。。。
P1050843
(相変わらず男前だねえ)


 彼にお任せといふことで、
「雲南人和園餐廳」
なるお店へ参戦!
P1050839
(豆のスープ)


 店名のとおり
「中国雲南地方のお料理を出すお店」
といふことなんだけれど、
「そもそも、雲南地方ってどこなんだ?」
ってさっぱり分からないし、
「お任せで出てきたお料理も、全く初めてでござひます」
ただ
「全般的に、なじみのある味だよね」
とくに
「ひき肉とラッキョウの炒め物」
はごはんにピッタリでござひました。。。。
P1050838
(なんだっけ?)
P1050840
(ごぼうフライ?)
P1050841
(ひき肉ラッキョウ炒め)


 数年振りといふことで、大いに飲み、大いに食べ、
「大いに諸問題について討議」
したんだけれど、
「大変残念ながら、ここへは記することが出来ない」
まあ、
「何年経っても、男前は変わってないなあ」
といふ結論が出たところでお開きでござひます。。。。
P1050845
(〆は麺)


 北九の皆さんには申し訳ないけれど
「楽しいひと時だったなあ」
と喜びつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月29日(木)福岡から台湾へ転進

 それにしても
「まさか福岡空港の国際線ターミナルへ参戦する日が訪れるとは想像していなかった」
なんと地下鉄は乗り入れておらず、国内線ターミナルからバスで10分くらいで到着。。。。
P1050767
(羽田の国際線みたいな雰囲気)


 自他ともに認める
「スタアラの奴隷」
である小生は、考えに考えぬいたんだけれど、万策尽きて
「事故率が高いといわれているチャイナエアラインさん」
で台湾へ向かうことに。。。。
P1050769
(チャイナエアーさん)
P1050770
(ロイヤルさん頑張る)

 搭乗率40%くらいの乗客を乗せた
「チャイナエアー A330は何の問題もなく、2時間のフライトを終えて台湾桃園空港へ着陸」
予想外にチキンソテ-の機内食も不味くなく(さすがはロイヤル!)機内エンターテーメントも充実していて、
「スカイチームなので、ラウンジ、マイル積算、ポイント一切なかったけれど、お値段も安いし十分満足」
って感じで、あっといふ間の快適なフライトでござひました。。。
P1050772
(たしかに近い)


 イミグレ渋滞も
「15分ほどで無事ぬけた」
ここは
「完全なフォーク並びでストレスほとんどなし、ほんとバンコクはなんとかならんのかいな?」
って感じですけど、入国してお迎へと合流。。。。。
P1050773
(うれしゅうござひます)


 まあ、いくら台湾といへども
「異国でお迎への方の方を空港で発見すると、相当うれしゅうござひます」
小生なんぞをお迎えしていただくことって、ほとんどないので、本当にうれしゅうござひます。。。

 お迎へといっても、駐在ではなく
「昨日、一足先に先乗りした若なんですけどね」
といふことで、タクシーご乗車なんすけど、言葉が通じなくて結構お困りのようだけれど、なんとか40分ほどで台北市内のアポイント先へ到着。。。。。
P1050776
(紙を見せるのが一番いいね)


 本日は、かなりタイトなスケジュールで
「夕方までに4件のアポでござひます」
正直いって、
「小生はおまけみたいなもの」
なんですけど、
「とにかく、皆さん大歓迎していただけるんですよね」
日本人、ローカルの方共にでござひます。。。。。
P1050785
(こいつはライオンなのかしらん?)
P1050787
(とりあえず)

 そごう百貨店では盛大に
「日本フェアが開催されている」
んですけど
「ここまで盛大な日本フェアって見たことない」
新嘉坡やバンコクでもみたけれど、さすがに日本から近いだけあって別格だね。。。。
P1050783
(すごいね)
P1050780
(有名なのり屋さんも)

 18時過ぎに公式日程を終えたところで、同行者の希望もあって
「やってきました!路燈命相館さんへ!」
いやあ
「まだ営業していてよかった!」
って、かなり感激でござひます。。。。
P1050789_2
(行天宮)


 こちらの占いは
「あのK沼氏も驚愕させた方」
でござひます、評判を聞きつけた氏が昨年参戦したんだけれど
「うしちゃんすごいよ!」
と驚いていらっしゃひました。。。
P1050792
(お馴染み占い横丁)
P1050796
(ホントかね?)

 でさあ、同行者に続いて占っていただいたんですど、いきなり
「久しぶりだね、あんた、数年ぶりだけれど、まだ結婚してないよね?今年もダメよ、来年の夏だね。。。」
とこられて、観念いたしました。。。。
P1050794
(おお!!)


 まあ、他にもいろいろご指摘されたんだけれど、
「子供は絶対出来る、ただし一人!」
だけどさあ
「来年の夏以降で、子供は一人って言われても、なんとも複雑な気分だよねえ」
いずれにしても、またこちらへはお邪魔することになるんだろうねえ。。。。
P1050800
(お元気そうでなによりです)


 ちなみに、今回は
「うぶ毛抜きなさい」
とはなぜか言われませんでした。。。。

 完全な付き人として、2軒ほど高級すしやさんへ参戦を試みるも
「なんと、共にブックフル」
とのことで、かなり驚く今日この頃ではあるんだけれど、とにかくお腹は空くし、クタクタでござひます。。。。
P1050803
(相変わらずの大盛況)


 台湾ナイトのディナーは
「鼎泰豐本店さんへ参戦でござひます!」
正直なところ
「一度参戦したし、ちょっと高い」
といふ気もするんだけれど、相変わらずの超人気ぶりでござひます。。。。
P1050815
(551みたいだね(笑))


 20時のご予約より前に到着したんだけれど
「予約は目安とのことで、10分くらい待って入場を許される」
3種の小籠包をはじめ盛大にいただきました。
P1050807
(食べ方を指南)


 たしかに
「小籠包は熱々でおいしゅうござひます」
ただ、
「焼売は、小洞天の方が好みだね」
馬鹿にされそうだけれど、
「餃子は大阪王将の方が好み」
さらに、
「炒飯はウィンマカオの方が好み」
って感じでござひますねえ。。。
P1050808
(熱々だね)
P1050809
(れんげですくっていただきます)

 でさあ、東南アジアへといふと
「エビが美味しい!」
ってイメージなんですけど、こちらのエビはちょっとがっかりでござひますねえ。。。。
P1050813
(シウマイ)
P1050814
(餃子)

 だけど、
「ニューヨークタイムズが選ぶ世界10大レストランに選出されてるんですよね」
繰り返すけど
「たしかに小籠包は美味しいですよ。。。。」
ちなみに
「あと9つの店ってどこなんでしょうか?検索しても出てこないしねえ。。。。」
まあ、それはともかくおなかもいっぱいいなったし、お疲れ様でござひました。。。。
P1050811
(牛肉麺)


 かなりクタクタなんですけど
「お風呂に入って、なんとか最低限のライフポイントを復活させ、キーボードを叩く」
どうせ
「日記の更新なんだろう」
と言われる方もいると思ふけれど、全然違ふんですねえ。。。
P1050805
(パーコー)
P1050804
(お野菜たっぷりと蝦たっぷり)

 当たり前だけれど
「どうしたって、いくらレッツノートとはいへB5ノートとデスクトップでは時間あたりにこなせる仕事量に数倍の差がある」
小生は絶対に選択しないけれど
「A4ノートって多少は違うふのかね?」あれ持ち歩く気はさらさらないけれど・・・・」
しかもさあ、
「メール返したら、今お電話差し上げてもいいですか?」
といふのもあったりしてなんとか現地時間2時過ぎに倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月28日(水)北九州シリーズ開幕!

 6時起床
「コートを着用するか悩みに悩んで、結局着用せず」
19時30分の
「福岡行き機内では熟睡」
博多からのぞみ号に乗って、10時30分小倉着。。。。。
P1050756
(北九州シリーズ開幕!)


 ポカポカ陽気で
「コート非着用は正解でござひました」
で、
「4年ぶりの北九州シリーズでござひます」
先乗りしている女史弟子達と合流なんですけど、会場へ入る瞬間って
「本当にドキドキなんですよね」
それがねえ
「わが軍の周囲は、人人人」
って感じで、
「思わずニンマリ」
でござひます。。。。
P1050760
(いい感じだね)


 といふことで
「ニンマリしている暇はなく、おきかえを済ませ、戦線に加わる」
やっぱりねえ、
「すごーく温かく迎えていただいているのが、よーくよーくよーくわかります」
。。。。。。
P1050761
(おお(涙))


 バタバタではあるんだけれど、
「師が登場していただいたので、資さんうどんにてランチミーティング」
本日は盛り上がっているといふことで
「かしわうどん、かしわにぎり、おでん2ケ、ぼたもち」
てな感じで、
「かなりゴージャス」
にいただきます!
P1050758
(かしわうどん)


 まあ、つくづく
「北九州に資さんうどんアリ!」
って思ふ今日この頃ではあるけれど、
「ぢゃあ他に何があるのか?」
と問われると
「即答することができないのが、とっても残念な」
今日この頃でもあるのだ。。。。
P1050757
(その他大勢)


 まあ、それはともかく
「4年ぶりの北九州シリーズ初日は、おかげさまで!」
って感じで、非常に楽しく一日が過ぎていくのだった。。。。

 福岡だったら、
「一か月間違う店へ参戦することができる」
小生でも、
「北九州ではそんなわけにはいかず」
唯一参戦したい店は本日休みだし、師から複数の提案を受けるも、ことごとくブックフル。
P1050762_2
(お刺身)


 といふことで、数年前に師と共に参戦したことがある
癒猿さんへ
入り口で若いお姉さんに
「3人いけますか?」
と尋ねたら、
「少々お待ちください」
と店の中へ。。。。。
P1050763
(地鶏)


 そしたら、いきなり
「みりゃわかるだろ!」
と怒号が飛んできて
「なんか悪いことしたのかしらん?」
と一同大いにびびったら、
「ようは新人さんで、空席があるか否かは上司に聞くまでもないだろう、誰が見たってガラガラぢゃねえか!」
といふことのよう。。。。。
P1050764
(チキン南蛮)


 まあ、お料理は決して悪くないんだけれど、
「やっぱり、これはだめですよ!」
若い子を叱るのは全然かまわないけれど、
「お客さんに聞こえるところで、盛大にやっちゃだめだよね」
確かにねえ、この子は
「ちょっと・・・・」
って感じは、その後もあったんですよ。。。。
P1050765
(もつ鍋)


 とはいえ、今宵は
「おかげさまで!」
って感じの宴なので
「大いに飲み、大いに食べ、大いに盛り上がる」
ちなみに、小生はハイボールとウーロンハイ各1杯だけれど
「女史弟子1号=生5杯、女史弟子2号=生1杯・魔王・百年の孤独共にロック」
てな感じでござひまして、完敗でござひました。。。。。

 21時31分のこだま号にて
「福岡へ」
22時30分には定宿へチェックイン、軽くシャワーを浴びて
「徹底的にレッツノートへ向かふ」
ちょっと、今日に関しては盛大に。。。。

 実は、今日は日中も
「わざわざ現地までお打合せにいらしてくれた方も2名ほど・・・・・」
とにかく、一気にバタバタになってきました。。。。

 1時過ぎに就寝しようと思ったら、昨日大切な方のバースデーを祝うのアイテムとして弊社製品を選んでいただいた方から
「大変重要な役どころを果たしていただきました」
とのメールが飛び込んできて
「なにより!」
って感じでござひますが、
「そういえば、小生がこういふイヴェントを主催することはもう一生ないんだろうなあ」
と思ふと、一気に寂しくなり、今宵も枕を濡らしつつ就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月27日(火)いくらなんでも高い

 さすがに
「今朝は起きるのがつらい」
ただし、なぜか一度6時過ぎに目が覚めたので
「一瞬、このまま起きてしまおうかしらん?」
と悩んだんだけれど、当然のごとく二度寝?を選択。。。。

 お昼前に
「東京駅八重洲口周辺にてお打合せ」
1時間ほど粛々と。。。。。
P1050752
(マンゴーツリーさんへ参戦)


 諸般の事情により
「線路を超えて、丸の内へ転進」
正直なところ、
「丸の内側へ参戦する機会ってほとんどない」
といふことで、
「どれが、どのビルって全然分かりません」
よって、
「ご当地に詳しいガイドが必要」
ということで、ある方にガイドを依頼したら、快くご同行いただきました!
P1050743
(素晴らしいヴュー)


 まあ、お昼時といふことで、
「一度参戦せねば!」
と思ひつづけていた、
「マンゴーツリー東京さんへ初参戦!」
無知な小生は、
「5~6階にお店があるのでは?」
と思っていたら、なんとなんと
「絶景ヴューの高層階」
に位置しているようでビックリでござひます。。。。
P1050755
(いいねえ)


 さらに驚いたのが
「おひとり様2800JPYといふフィーね!」
いやあ、
「このフィーの設定って凄いね!」
だけどさあ
「それでも13時過ぎなのに、ほぼ満席!」
といふのには二度ビックリでござひます。。。。
P1050744
(おーるゆーきゃんいーと)


 確かにさあ
「ヴューも素晴らしいし、お料理もおいしい!もちろんサーヴィスもいい」
とはいへ
「2800JPYのタイ料理ランチってどうよ?」
って感じでござひますよねえ。。。。
P1050740
(サラダ前菜など)
P1050746
(カレーなど)

 だけど、この価格設定問題とは別にして、
「ホテルのブッフェって、ランチより朝食の方が高いケースが数多くみられるけれど、あれはなぜなんだろうか?」
だって、普通に考えれば
「さすがに朝食よりは昼食にお金かけるぢゃないですか!」
まあ
「ホテルの朝食ブッフェはハレ」
といふことなのかもしれないけれど、なんか納得できないんですよねえ。。。。
P1050751
(デザートなど)

 明日からの準備で、午後から夜にかけては
「珍しく集中して雑務」
懸案だった案件も
「近々決着がつきそう」
まだ結果は分らないけれど、
「打つべき手は全て打ったつもり」
これでだめなら仕方がない。。。。

 20時前に、
「この揺れ方は、ヤバイ!」
と思ったら
「岩手で震度5弱ですか。。。。」
なんかねえ。。。。

 帰宅後、入浴
「文藝春秋のナベツネ寄稿文に衝撃を受ける」
だってさあ、平然と
「売上税導入の際は、活字メディアは非課税にするを飲ませたから、賛成にまわった」
とか平気で書く神経って信じられないですよ。

 とは思ったけれど、
「まあ、もともと新聞ってそんなもんだし、ナベツネ氏だから当たり前か」
って思ひなおしたところで速やかに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月26日(月)楽器やりたいねえ

 いよいよ
「カーネーションもラストウィーク」
ここでまた、
「一気に10年くらい進んだ」
ようだけれど、
「メイクもうまいけれど、夏木さんもうまいね」
色々批判はあるようだけれど、最後まで応援させていただきます!
P1050688
(玉海力さんへ参戦)


 今日は、
「朝から晩まで打ち合わせやら、電話やら多数でバタバタ」
慌てて会社を飛び出て向かった先は
「ちゃんこ玉海力さんでござひます!」
中国から一時帰国した、
「こばさん、がばちょ氏、こうへいさん」
といふ異色のメムバーによる、楽しい会食なんですよ。
P1050685
(かつを)
P1050690
(しお!)

 いつも通り、美味しいちゃんこをいただきながら
「大いに盛り上がります」
まあ、それはいいんですけど、なんと
「がばちょと氏と玉海力さんもお母様=女将さんが、ちょっとご縁があった」
といふことが判明し、大いに盛り上がる。
P1050697
(世間は狭いねえ)


 とはいへ、今宵のメインは、なんといっても
「ナイトトレイン参戦でござひます」
今回の企画は、こばさんから
「是非、ナイトトレインへ参戦したい」
といふ強いご希望をいただいたうえでの企画なんですよ。
P1050698
(まづはこばさん)
P1050701
(気持ちよさそう)
P1050711
(はいってるねえ)
P1050723
(想像以上とのこと!)
P1050712
(うれしそう)

 早速
「初参戦のお二人もノリノリで、大いに盛り上がる!」
特に、こばさんは
「想像以上に楽しゅうござひます」
と大喜びのようで、なによりでござひます。。。。
P1050709
(こうへいさんも!)
P1050704
(がばちょ)

 そして、そしていよいよ盛り上がってきたところへ
「ギターのケイゾウ、キーボードのジロウ」
が飛び入りで参戦してきて、更にヒートアップ!
P1050716
(ケイゾウのギターキター!!)
P1050719_2
(真剣なケイゾウ)

 いやあ、だけどさあ
「やっぱり楽器出来るってかっこいいよね!」
他のテーブルの皆さんも、
「一見ごくふつーのサラリーマンなんに、ギターだドラムだベースだって、突然かっこよく演奏しちゃうんだもん」
これさあ、何も言わないで女の子を連れてきて、
「いきなり演奏しながら歌われちゃったら惚れちゃうよね」
。。。。。
P1050728
(ジロウも参戦)


 ここのお客さんは楽器やられる方多いんだけれど
「電子バイオリンにはビックリ」
しかもさあ
「小生の曲を演奏してくれたんですよ!!」
もう感激でござひますよねえ。。。
P1050730
(弾いて歌ってカッコイイ!)


 そしてそして
「けいぞうギター、じろうのタンバリン」
まで加わっていただいちゃって、
「なんとも贅沢な一夜でござひますよねえ」
皆さんも楽しんでいただけたやふで、とってもうれしゅうござひました。。。。
P1050736
(たのしゅうござひます)


 だけど、真剣に
「楽器演奏出来たらいいなあ」
と思ひ、お店の人に伺ふと
「カンのい人なら、ドラムだったら15分である程度までは出来るようになる」
とのことなので、
「まずは一度、無料体験レッスンでもお願いしてみようかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「手と足を同時に別のことやるって、小生には???」
と考えつつ帰宅後、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月25日(日)ばんえい記念大敗!

 7時起床
「サウナ・水風呂・露天風呂・ジャグジー・休憩」
といふセットを徹底的に繰り返し、
「ふにゃふにゃ」
になったところで、軽めの朝食。
P1050623
(今年もスーパーとかちで帯広へ)


 スーパーとかち号に乗って
「帯広へ!」
車内アナウンスで
「○○なので、若干遅れる見込みです」
と繰り返し放送が入ったので、
「なるほど、やっぱり雪のせいだろうねえ」
と先行きを案じていたんだけれど、よく聞いてみると
「トンネル内で減速走行します」
なんてことを言っているようだ。。。
P1050626
(こ、これは。。。)


 後で、分かったんだけれど
「例のトンネル事故の件ね」
だけど、
「だったら、ダイヤ改定すべきぢゃないですかね?」
そしてさあ、トンネル内で停車しないように
「トンネル内のスピード上げて走リ抜けた方がいいのでは?」
と思ったりもするけれど、いずれにしても
「?????」
って感じでござひますよねえ。。。
P1050629
(このあたりは当たり前か)


 まあ、それはともかく
「千歳あたりも結構降っていたけれど、山間部に入ってからは盛大に積もっている」
冗談抜きで
「これは、立ち往生して閉じ込められてしまふのでは?」
と焦ったんだけれど、なんとか無事
「予定通りの遅れ」
で帯広駅に到着でござひます。。。。
P1050630
(今年もやってきました)


 タクシーに乗って5分ほどで
「1年ぶりの帯広競馬場へ到着!」
そうなんですよ、
「今年も、ばんえい競馬最大のイヴェント ばんえい記念へ参戦」
なんですよ。
P1050641
(リッキーと)


 いかんせん
「回避馬が続出してメムバーが小粒」
といふか、
「近走全く冴えない古豪をどう扱うか?」
「でも、若手も全然実績ないよなあ?」
ってことで、
「とにかく、積極的に応援する馬がいない」
といふ寂しい状況でござひます。。。。
P1050651
(頼むぞナリタボブサップ)
P1050652
(クリスマスみたい)
P1050653
(かわいいねえ)
P1050658
(オサレだねえ)

 でさあ、
「とにかく、馬場が軽くて時計が早過ぎて、面白くない」
ばんえいの魅力っていふのは
「駆け引き」
といふか
「いかに、上手に止まって休ませるか」
ってことも含まれんだけれど、ほとんど止まらないので、魅力半減だよねえ。。。。。
P1050660
(自衛隊の皆さんのファンファーレ)


 とはいへ
「ばんえいを応援する=馬券を買う」
といふことなので、悩んだ結果復調著しい
「ナリタボブサップ」
で勝負させていただきました!
P1050665
(スタート)
P1050670
(あげろ!!)
P1050671
(やばい)


 パドックで馬体を見たけれど
「やっぱり、いい感じ」
ひいき目抜きでも
「これなら、1番人気のニシキライジンに勝てるのでは!」
って思ひましたけれど、結果は
「遺憾ながらニシキライジンの圧勝で、ボブは3着」
しかもさあ
「勝負どころの第二障害もあっさりとクリアー」
だし、なんか馬券に負けても
「レースが面白ければいいんだけれど・・・」
まあ、1年に1回の参戦なので、偉そうなことは言えないけどね。。。。
P1050672
(ああ)
P1050674
(やっぱりニシキ圧勝)

 現地集合した、しんちゃんさんのレンタカーに同乗させていただき
「速やかに、とかち帯広空港へ」
これまた1年ぶりの
「エアドゥに乗って帰京」
検査場で、
「小生のカバンが、持ち込み規定外の大きさ」
といふ衝撃的な事態が発生したのが遺憾ではあったけれど、なんとか無事着陸。。。。。
P1050677
(空港へ急げ)


 ターミナルへは
「バスにてご案内」
ではあったけれど、
「まあ、よしとしませふ」
といふことで、急ぎ帰宅。。。。
P1050681
(エアドゥ)


 さすがに
「お疲れなのか?」
サンジャポを見ていたら、そのまま就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月24日(土)横断歩道の白い部分は滑りやすい!

 朝まで完璧な熟睡
「さすがは滝本でござひます」
当たり前なんですけど
「やっぱり、温泉って効果あると思ふんですよね」
熟睡の度合いが全く違ふんですよねえ。。。
P1050585
(積もったねえ!!)


 まづは
「1時間ほど入浴」
あまり魅力的でない朝食を挟んで
「再度1時間ほど入浴」
正直なところ
「湯あたりといふか、グッタリ」
って感じで
「もう少しゆっくりしたいなあ」
と思ふ感じなんですけど、9時45分チェックアウト、札幌行きのバスへ乗り込む。
P1050580
(まあ、こんなもんでしょ)


 実はですねえ
「滝本って連泊したことないんですよ」
一度是非
「このままウツラウツラして、再度入浴」
軽くお昼食べて
「再度入浴、マッサージ」
なんていふ極楽を体験したいんだけどねえ。。。。
P1050583
(いいねえ冬の滝本)


 まあ、それはともかく
「盛大な雪でござひます」
といふことで
「バスはゆっくり進む」
いまだに小生は
「冬の北海道ではレンタカーを借りたことがない」
んだけれど、おそらく一生することもないと思ひます。。。。
P1050586
(ゆっくりゆっくり)


 道央道も雪のため
「50キロ規制」
さらに
「作業中の除雪車は追い越してはいけない」
とのことで、さらにユックリとユックリと進む。。。。。
P1050590
(徐行)


 だからといふわけではにないと思ふけれど、小生の下車する
「白石大通り8丁目のバス停を通過」
してしまふ衝撃的な事件が勃発!
P1050591
(ビックリ)


 ちゃんとボタンは押したし
「あれ、通過しましたよね?」
と運転手さんに問いかけると、
「慌てて、止まってくれました」
これがなんと
「目的地である、なごやか亭の目の前(爆)」
といふことで、運転手さんは超恐縮していたけれど、こちらとしては
「超ラッキー」
でござひます。。。。。
P1050592
(徒歩0分だよ)


 ちょっとびっくりしたのが
「目の前で職人さんが卵焼きを焼いているんですよ!」
これ見せられちゃうと
「食べないわけにはいかないでしょ!」
といふことで、まずは卵焼きからスタート!!
P1050593
(すげえ店だ)
P1050599
(おいしゅうござひます)

 つづいて
「貝づくし!」
更に、
「サンマ」
とかいただいちゃって、相変わらずのクオリティーの高さに驚愕でござひます。。。
P1050594
(つぶ貝・ホッキ貝・ほてた貝)
P1050596
(銀がれい)
P1050598
(生ズワイ500JPY)
P1050606
(サンマがメチャ甘)

 そして、汁物は定番の
「かしわぬき」
これねえ
「かしわ南蛮そばの、そば抜き」
ってやつで、とってもおいしゅうござひます。。。。
P1050600
(かしわぬき)


 お会計の際、振り返ったら
「ものすごい数のお待ちの方が・・・」
まあ、当然でござひます。。。

 午後は
「いつも通り、お近くのオフィスにてお打合せ」
実は、お付き合いが始まって
「ちょうど1周年」
といふことでござひまして、思った以上の成果が出てなによりでござひます。。。。
P1050609
(住宅街でお打合せ)


 つづいて、
「大通り地区の百貨店へご挨拶周り」
正直なところ
「あまり景気のよい話は聞こえてこない」
だからといふわけではないけれど、これまたいつも通り
「北菓楼さんのソフトクリーム」
をいただいて、ひとやすみ。。。。。
P1050610
(すっかり定番です)


 今宵は、
「一度うし日記にも登場したことがある、元インチキディーラさん達を交えて、だるまさんへ参戦」
店内は
「妙に赤い服が目立つなあ」
と思ったら
「レッズな皆さん」
のようでござひます。。。
P1050617
(やっぱだるまでしょ!)


 よく考えると
「ソッカーの皆さんは、年に一度の札幌遠征なのね」
しかも
「どちらかがJ2へ落ちたら遠征出来ないし、水曜日に当たったらどうにもならない」
むろん
「鳥栖だ大分だ、山形だっていふ遠征もあるだろうから」
それは、それで楽しそうだけどねえ。。。。。
P1050619
(道民なのに、元インチキディーラーは初参戦とのこと、情けないねえ)


 ジンギスカンといへば、
さっぽろジンギスカン本店さん
へも過去数回参戦しているけれど、
「色々あるけれど、だるまさんへの参戦機会の方が多い」
あと
夜空のジンギスカンさんもおいしいらしい」
といふ情報はあるんだけれど、なかなか参戦する機会がござひません。。。
P1050620
(おいしゅうござひます)


 いつもように、〆は
「高麗亭の盛岡冷麺でござひます!」
今宵は3名様なので
「ユッケジャンクッパ」
もいただいたら、こちらもかなりおいしゅうござひます。。。

 だけどねえ、話を聞けば聞くほど
「この元インチキディーラ氏は如何わしいよね」
今宵も
「カジノへ行ったら、絶対に負けません!」
なんて大風呂敷広げるから
「ぢゃあマカオへ行こう!」
と誘うと
「なんだかんだ理由つけて、ごまかすんだよねえ~」
まあ、しょせん
「元インチキディーラーだから仕方がないかなあ」
と思ひつつ、ジャスマックへ向けて歩いていたら、なんと
「久しぶりに、滑ってスッテンコロリン」
でござひます。。。。
P1050621
(やっぱりここは外せませぬ)
P1050622
(このコシが。。。。)

 北の大地のヴェテランを自負している小生は
「冬の北の大地、しかもこの時期はとっても滑りやすい」
と分かっているつもりだったのに、
「大変情けなく思ふ」
今日この頃ではあるんだけれど、
「転ぶ瞬間って、なんかすごーくスローモーションなんですよね」
まあ、これも楽しいっちゃ楽しいけれど。。。。

 だけど、転んだ瞬間すかさず、元インチキディーラー氏は
「気を付けてくださいよ!特に横断歩道は白い部分が滑りやすいですから!」
って諭されてしまひ、不愉快だけれど、ここは返す言葉がござひません。。。。
P1050615
(定番中の定番)


 とりあえず、ジャスマックへ戻り
「サウナ・水風呂・露天風呂を徹底的に繰り返し」
すっかり
「ふにゃふにゃになったところで、オオトリの氷いちごミルク」
をいただいたところで、一気に力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月23日(金)やっぱり滝本

 夕方の羽田空港、めったにないことなんだけれど、
「ご搭乗の締切時刻間際といふことで、かなりがむばって走る」
ギリギリのところで
「なんとか間に合った!」
と思ったら
「5分のディレイ」
といふことで、ひと安心といふか、なんとも複雑な気分。。。。
P1050549
(リニュウアル後初めてだね)


 こんなに期間を空けることも、これまた滅多にないんだけれど
「半年以上振りの北の大地への上陸」
到着出口には
「歓迎 浦和レッズ様」
といふ看板を発見したので、後から機内へ乗り込んできた
「明らかにカッコイイ男たちの集団がレッズの皆さん」
といふことをようやく認識、本当に申し訳ないけれど、ソッカー選手分からないですよねえ。。。。
P1050550
(場所が移転)


 普段は、
「とにかく1本でも早い快速エアポート」
へ乗るべく地下へ走るんだけれど、今日は
「昨年オープンした空港の視察」
といふことでござひます。。。
P1050554
(やっぱりここが好き)


 まづは、朝から何も食べていないので
「しばらくご縁がなかった、味の時計台さんへ参戦」
お店は、ラーメン集積コーナーごと移転していたので、ちょっと探すのに一苦労。。。
P1050553
(このFCは優秀だね)


 久しぶりにいただきましたけれど、
「ご批判もあるとは思ふけれど、やっぱりここのラーメンは嫌いではない」
特にねえ、東京にも直営とFCがあるし、勿論大通りにもお店があるけれど
「この千歳のFC店で食べると美味しんですよね」
なにがいいって
「スープを熱々で出す!野菜やらのトッピングが充実している、接客が素晴らしい!」
ってところでござひます。。。
P1050555
(噂の湯)


 定番の
「みそラーメン、野菜、もやしトッピング」
が登場する際も
「当店のみそラーメンには、ニンニクと唐辛子がよく合いますので、是非お試しください!」
と案内してくれるし、相変わらずとっても感じがよろしゅうござひます。。。。
P1050561
(花まるさんへ転進)


 ただ、仲良しになった
「いつもの長身の店長さん他の皆さんのお姿が見えなかった」
まあ、今後も参戦するので、ご挨拶は次回に期待かな。。。。。
P1050558
(真いか)


 続いて、回転寿司の名店
「根室花まるさんへ転進」
実は金曜の夕方とあって?館内のほとんどの飲食店は閑散としている中、
「こちらだけは、大いに賑わってましたねえ」
恥ずかしながら、
「花まるさんへは初参戦」
なんですけど、
「期待を裏切らない、素晴らしいお寿司と接客でござひますね」
恐らく日曜のお昼以降なんて、簡単には参戦出来ないと思われるけれど、とにかく
「さすが」
の一言でござひます。。。。
P1050559
(生たこ)
P1050560
(かに)

 ここから先は、何気に時間が限られていて
「ソフトクリーム3つ食べたり、噂の揚げたてポテトチップス食べたり」
と大忙しでござひまして
「ちょっと時間が足りなくバタバタ」
いづれにしても
「早急に再度参戦して、じっくり視察せねば」
と強く思ふ今日この頃ではあるのだ。。。
P1050562
(きれいになったねえ)


 ちなみに、
「揚げたてとはいえ、ポテトチップス280JPYは安くないよねえ・・・・」
正直なところ
「これだったら、揚げたてのフライドポテトの方が・・・」
って言ったら身もふたもないような気がすけれど、
「日持ちの心配がないんだったら、ポテチよりはフライドポテトといふのは、当たり前のような気がしないでもない」
今日この頃ではあるんだけれど
「これ、盛大に売れてるんだろうなあ」
と思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。
P1050570
(噂のカルビーさん)
P1050571
(ライブ感あるねえ)
P1050574
(280JPY)


 ソフトクリーム3つなんですけど、盛大に食べ比べた結果
「遺憾ながら?やっぱり、長い付き合いの雪印さんに分がありますね」
確かに
「380JPYと圧倒的に高いんですけど、この雪印モアといふソフト原液は濃厚で、日○の北海道ソフトより個人的には好み」
でござひますねえ。。。。
P1050564
(よつ葉さん)
P1050565
(滑らかさに欠けるかな)
P1050572
(あっさりしすぎ)
P1050575
(380JPY)

 18時過ぎの
「特急はやぶさ号に乗って、登別へ!」
このバスが、登別温泉への接続がある最終バスなので、遅れてはいけません。。。。
P1050568
(これが噂の)


 車内には、小生のほかに
「外人さん4人の家族連れが乗っていらっしゃって、とっても楽しそう」
思わず降りる際に
「はヴぁ ないす とりっぷ!えんじょい のぼりべつほっとすぷりんぐ!」
と声をかけたら、
「センキュウ!」
と会心の笑顔で返していただいて、こちらもなんだかとってもうれしくなってしまった。。。
P1050577
(お久しぶりです)


 まあ、普通の人ならば
「登別へ向かふバスで、知らず知らずニコニコしてしまふのは、当たり前」
なんですけど
「とくに今回は久しぶりなので、勝手に笑顔が・・・」
こぼれてしまひます。。。

 登別=滝本なんですけど
「おそらく1年ぶりに近いのでは?」
って感じなので、余計に顔がほころぶんだよねえ。。。

 夕ご飯なしの、御一人様なので
「値段が半額の滝本インでもいいんだけれど、この時期のインは夜中に暖房が切れるので、寒くて大変なんですよ」
といふことで、今回も第一滝本館の洋室に陣取らせていただきました。
P1050578
(とりあえず大金棒)

 
 まあ、改めていふことはなにもないんですけど
「やっぱり滝本!温泉天国!」
ということでござひますよねえ。。。。

 もう、
「とにかく徹底的に極上の湯を満喫させていただきました♪」
若い頃は
「意地でもすべての浴槽に浸かる」
って感じだったんだけれど、最近は
「源泉かけ流し、加水なし=金蔵の湯、熱々=鬼の湯がすっかりお気にりなんですよ。。」
身も心も
「ふにゃふにゃ」
になったところで、早々に心地よひ眠りに。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月22日(木)命名権

 今朝は
「うお、生温かい!」
って感じで、ようやく
「朝の暖房なし」
で手早くお支度を整えて出発。

 いつもと大して時間は違わないと思ふんだけれど、
「今朝の銀座線の混雑は尋常ぢゃなかった」
新聞は勿論携帯、アイフォンをいぢることさへ困難を極める。。。。。

 かなりバタバタななので、
「なんとか明日、明後日の予定だけ確定させる」
来週の予定については
「引き続き調整中」
といふか
「継続審議」
といふか
「先送り」
といふべきか、決断が下せず。。。。

 一方で
「重大な決断を知らせるメールが舞い込む」
まあ、少なからず小生も思ふところはあるんだけれど、まあある意味
「これは、小生が下した決断」
ともいへるので、それはそれで
「よしとしよふ」
と思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。

 話は変わるけれど
「とにかく、現在の小生は口からつばはとばしまくるは、食べ物がうまく噛めないは、口中は食べかすだらけ」
とか色々あってお食事のストレスがすごい。

 なにより
「依然として右側の神経が麻痺?しているのが本当につらいんですよね」
といふことで、一緒に食事をする人にも不快な思いをさせているとは思ふんだけれど、
「常に両肘をつきまくりの人」
に先日遭遇してしまひ、かなりビックリ
「いずれにしても、人のふり見てわがふり直せ」
といふことでござひます。。。。

 さらに仰天したのが
「和泉佐野市のネーミングライツ売却問題ね」
さすがに
「これはまずいでしょう」
それこそ
「ハイ○ール市」
とかなったらいやだしねえ。。。。。

 まあ、そもそも
「野球場のネーミングライツ売却」
も基本的には嫌いだ。

 たしかに
「QVCマリンフィールドになってから、QVCがどんな会社か分かったし、なんとなく好感も持つようになったことは否定できない」
だけどさあ
「やっぱり、名前って大事ぢゃないですか!」
数年で変わったりって、違和感あるんだよねえ。。。。

 で、こうなるとそのうち出てきそうなのが
「生まれてくる子供の命名権売ります!」
なんていふ夫妻ね。。。。

 それこそ
「山田 茂馬芸(モバゲー)」
とか
「斉藤 具理居(グリー)」
とか出てきそうだよね。。。

 とはいえ万が一小生が結婚することになったら
「結婚式の冠スポンサーは広く募集しようと思ふっております」
その際には特にこだわりがない。

 よって
「KYORAKUスペシャル」
とか
「神○土地建物スペシャルプレゼンツ」
とか
「香○ビル特別協賛」
なんていふのは全く問題ない、
「とにかくそのあたりのこだわりは全くないんだけれど。。。。」
こんな小生のスタンスを受け入れてくれる女性がいないんだよねえ、と思ひつつ今日の寂しく枕を濡らしながら就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月21日(水)お座敷天ぷらへ初参戦!

 かつては、
「お昼ご飯をコンビニで済ませることは絶対になかった」
若者たちが食べているのを見ると
「これでいいのかなあ?」
と遺憾に思っていたんだけれど、会社にいるときは小生もすっかりコンビニ派になってしまった。

 何故かといふと
「カロリー表示がしっかりしているですよね」
お昼ご飯は
「なるべく500キロカロリーで抑える」
べく、日々心がけているので、どうしてもコンビニが多くなる。

 まあ、コンビニといっても
「95%くらいがセブンね」
会社の至近はファミマさんなんだけれど、よっぽど雨が降っていない限りはセブンへ参戦する。

 コンビニといっても、お弁当は絶対に購入することはなく
「おにぎり、いなり、サンドウィッチ、カップみそ汁、カップスープ、カップヌードルライト」
なんてところの組み合わせがほとんどなんですけど、
「サンド、おにぎり、おでん類はまず他のコンビニで購入する気にはなれない」
唯一の例外はファミマのフライドチキンって感じね。

 今日はセブンで
「サンドイッチ・いなり、長ネギのみそ汁」
っていふ選択でござひました。
P1050496
(緊張しますぅ)


 といふことで、かなりお腹が空いた状態で今宵参戦したのは
お座敷天ぷら 三ツ田さん
なんでまた、こんな高そうな店へ参戦かといふと
「こちらのお店のオーナーは、小学校から大学までの後輩なんですよね」
てなわけで
「一度参戦しませう!」
といふことになったのでござひます。。。。
P1050492
(まづは海老さん責め)
P1050493
(あんまいねえ)

 いかんせん
「お座敷天ぷら」
っていふ文字を見ただけで
「敷居が高くて、緊張しまくり」
って感じでござひますが、職人さんの軽快なおしゃべりもあって、すぐにリラックスでござひます。。。。
P1050498
(アスパラ)
P1050500
(いか・しいたけの海老詰め)
P1050501
(かぼちゃ)

 それにしても
「いきなり、えびさんが5本!」
最初は
「ずいぶん小さいえびだなあ、盛大に車海老でも出てこないのかしらん?」
と思ったら
「さいまきえび=車海老の幼名 最も甘くてうまみがある」
とのことで、指示通りお塩でいただいたら、
「たしかに、あんまい!」
って感じで、思わず
「ニンマリ」
でござひます。。。。
P1050497
(天つゆで食べたら田舎者と思われそうでドギドキ)
P1050505
(キス)

 せっかくなので、5本目は天つゆでいただきましたけど
「確かに、天つゆの味しかしなくなって、えびの味が分からなくなる」
ってことが判って、大いに納得ですね♪
P1050506
(新じゃが)


 その後も
「次から次へと、おいしゅうござひます!」
まあ、当たり前っていへば当たりまへなんだけれど
「さすがはお座敷天ぷら三ツ田さん!」
って感じでござひますよねえ。。。
P1050507
(紫蘇海老)
P1050508
(しらうお)
P1050516
(海老の足だっけ?)


 このテのスタイルって
「鉄板焼き、高級串カツ、寿司」
なんかでもあると思ふけれど、
「想像よりも、はるかにリッチ感があって、いいですねえ」
いわゆる
「お忍び」
って感じで、
「大人の世界」
を満喫させていただきました。。。。
P1050510
(アナゴは真剣勝負!)
P1050512
(音もたまりませぬ)
P1050513
(こんがりキツネ色)
P1050515
(天つゆの許可がでた!!)

 二次会は
「いつもの店へ転進(笑)」
ちょっとビックリしたんですけど
「なんと、今日は満席で熱気ムンムン」
でござひます。。。。
P1050519_2
(かき揚げほぐしごはん)


 やっぱりねえ
「貸切もいいけれど、他のお客さんと一緒になって盛り上がれる方がたのしゅうござひます」
この店の特徴として、
「昔、音楽やっていたっていふお客さんが、ドラムやベースを飛び入りで演奏してくれちゃうんですよね」
といふことで、今宵は
「キーボード、ドラム、ベース、さらにサックス」
も加わっちゃって、
「更に音に厚みが出て、楽しゅうござひます」
来週は
「中国からピッコロ奏者も来日されるとのこと、俄然楽しみ」
でござひますよねえ。。。
P1050534
(盛り上がりませう)


 ところで、二次会の途中から急に目がかゆくなって、こすったら
「真っ赤になってしまった」
帰宅後に目薬さしたんだけれど、
「目薬っていうふのは、目の症状によって細かく分類されていなさそうね」
なんてどうでもいいことを考えつつ、力尽きて就寝。。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月20日(火)缶詰

 今日は祝日なんだけれど、
「実はアポが1件入っていた」
んだけれど、申し訳ないんだけれど、
「アポはリスケ、墓参りもごめんなさい」
ってことで、考え事するべく朝から缶詰。。。。

 缶詰のメッカといへば、
「山の上ホテル」
なんてところが有名なんだけれど、小生が選択した缶詰場所は
錦糸町駅前 楽天地スパ
冗談抜きで、携帯ロッカーに入れて
「サウナで汗かいて、ソファーで寛ぎながら考える」
といふのは、小生にとってはいいアイディアが浮かぶんですよね。

 といふことで
「朝10時から夕方4時30分まで、6時間30分滞在」
毎時0分に行われる
「熱風サウナ=ロウリュ」
で盛大に汗をかいて、水風呂で汗を流し、天然温泉(塩素・加温・循環)、ゼロコーラ飲みながら無料のネットで検索っていふ流れを
「徹底的に繰り返す」
朝から何も食べなかったので、最後はフラフラになったんだけれど、
「缶詰にはなってみるもの」
って感じで、ある程度の方向性は自分の中で固まった。

 あとは
「これを形にしていくだけ」
っていふことではあるんだけれど、
「ここからが難しいけど、楽しい」
って感じでござひます。。。。
P1050472
(ストリングスホテルさんへ参戦)
P1050471
(西側を臨む)

 今宵は、インターコンチシーリーズの最終回といふことで、
ストリングスホテルインターコンチネンタル チャイナシャドーさん」
へ参戦。
P1050473
(チャイナシャドーさんへ参戦)


 滅多に参戦しないけれど、
「確かにこのホテルは雰囲気がいいし、ヴューも素晴らしい」
まあ、当然といへば当然なんだけれど
「フィーは決して安くない」
といふことで、今回も今月末で有効期限が切れるお食事券のご利用でござひます。。。。。
P1050474
(素晴らしい景色でござひます)


 まあ、これがカップルでのあまいお食事ならば、是がひでも窓側の席を陣取って
「すごーい、夜景が綺麗♪」
「きみの方が綺麗だよ!」
「羽田のC滑走路を離陸した飛行機がどんどん上がっていく!」
「君と一緒にいられる僕も天にも昇る気持ちだよ」
「見てみて、眼下にトラックで運ばれてきた豚さん達が降りるのをいやがって、泣いているわ!かわいそう」
「でも、今日のコースには酢豚が入ってるんだよ」
なんて軽快な会話も楽しんだりするところなんだけれど、
「いかんせん、今宵は家族ディナー」
といふことで、そんな浮いた話は全くなく。。。。。
P1050476
(前菜)
P1050479
(えびさんといかさん)
P1050480
(ふかひれとかぼちゃのスープ)


 それはともかくとして
「さすがは、ストリングスホテルインターコンチネンタル チャイナシャドーさんて感じで、お料理もサーヴィスも素晴らしかったです」
オプションの豆板醤が有料、ザーサイが25g単位なんていふことも含めて了解でござひます。。。。
P1050484
(ほたて)
P1050485
(酢豚)

 中華といへば、
「今日は、ジョーズシャンハイさんで中華を楽しんでます!」
なんて大変遺憾なメールを送りつけてきた人がいるけれど、
「まあ、人は人!小生は小生!」
てな感じで
「割り切るしかない!」
と自分に言い聞かせようと思ふ今日この頃ではあるよね。
P1050488
(デザート)


 NHKスペシャルドラマ
「大地のファンファーレ後編」
を見てから早々に就寝を試みるも、昼間にサウナでウツラウツラしたせいで、なかなか寝付けず。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月19日(月)策士策におぼれる典型例

 今年は4年ぶりに、
「どんたくシリーズ」
へ参戦が決定、といふことで
「今さらなんだけれど、ここから数日で無い知恵を絞って形にしなければならない」
といふことで、一気にバタバタであるんだけれど
「どたい、その時期って何もひねり出せないから、撤退を余儀なくされていたんだよねえ」
ってことで、心底困っております。。。。

 とはいえ
「やっぱり、こうやって何かをひねり出そうとする時が仕事の醍醐味」
とか恰好つけてみようと思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「う~ん」
て感じでござひますねえ。。。。

 さらに、今日は
「徹底的に遠方から電話とメール」
遠方と言っても、鹿児島、沖縄を飛び越えて
「台湾やら新嘉坡」
っていふ遠方地区からのインターナショナルテレホンやら、米国帰りの若と直接面談のうえ協議はするものの、なかなか煮詰まらず。。。。

 明日が祝日といふことで
「なんだかんだで21時過ぎに退社」
思案した結果
「TOHOシネマズ六本木ヒルズへ」
そう
「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
の22時の回へ参戦でござひます。。。。

 これねえ
「かなり入りがよいみたいで、スクリーンも最大の7へ変更となった模様」
まあ、誰がどう考えても
「焼き直し3Dのスターウォーズよりは見たいでしょ」
ってところだよね。

 ただねえ、私的には
「確かにメリルストリープは凄い!こんなすごい女優さんって、なかなかいないよね!」
って感じなんですけど、
「映画としては。。。。。」
って感じで、とっても残念に思ふ今日この頃ではござひます。。。。

 あまりにも
「晩年の痴呆にクローズアップ当て過ぎ」
これぢゃ全然面白くないですよ、
「彼女がどうして鉄の女なのか?といふところが全く描かれていない。これだったらロナルドレーガンだって、土井たか子さんだっていいぢゃない」
サッチャーさんといふ超一級の素材を全く活かしていない脚本にガッカリもいいとことでござひます。。。

 おそらく脚本家としては
「これだけの素材を普通に自伝風に作ったら価値ないでしょ」
と思って、こういふことになってしまったんだと思ふけれど、
「策士策におぼれる」
的な感じで残念といふか、消化不良の一言でござひますねえ。。。。

 だけど、やっぱり
「このままだと老後を面倒見てくれる人がまったくいないんだよね」
考える余地もなく
「このままぢゃいけない」
とは思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「もはや打つ手は何もなく、何の目標もなく生きていくにはまだ残りの人生が長すぎる」
と思ふと急に寂しくなり、今宵も枕を濡らしつつ就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月18日(日)出陣式へ参戦!

 あさイチで、
「TOHOシネマズ六本木ヒルズへ」
なかなかタイミングが合わなかった
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
へ、ようやく参戦となったのだ。

 上映もそろそろ終盤にきていて
「なんと、こちらでは朝一回の上映」
とのことなんだけれど、予想より賑わっていました。

 それはともかく、いきなりCMに
紙兎ロペが登場してビックリ
なんか、
これつけてテレビ見ると大迫力になる眼鏡だかヘッドホン
だかのCMなんだけれど、
「アキラ先輩ファンの小生としては、久しぶりに上映前にアキラ先輩の声を聴くことができて」
とってもうれしゅうござひます。。。。

 しかも
ロペの長編作品の公開日程が5月12日に決定!」
といふことで、HPやら予告編やらまで見られるようになっちゃって
「待望の公開へ向けて俄然盛り上がってくる」
今日この頃ではあるよね。。。。

 肝心の本編なんですけど、
「実話かどうかは分からないけれど、これを題材にされると、なかなか批判出来ない」
っていふのが本音でござひます。

 と、途中は思っていたら
「結末でのどんでん返しにビックリ、なるほど、これはいい作品だ」
って感じでござひまして、子役ばかりに目がいきそうだけれど
「トムハンクス・サンドラブロック」
特に、最近母親役で当たっているサンドラブロックが今回も、彼女なりに陰から息子支える母親をリアルに演じていて、いいねえ。。。。
P1050377
(なんと600名参加の出陣式)


 なんとか、
「見逃さないでよかった!」
って感じでござひました。。。。
P1050383
(料理すっかり食うものなし)


 一旦、オフィスへ参戦して
「盛大に試食会」
さらに、夕方は
「アパ幕張にて開催される、2012千葉ロッテマリーンズ出陣式へ初参戦」
でござひます。。。。
P1050385
(監督・コーチ・一軍選手入場!)


 17時30分開始といふことで、
「18時までは立食形式のお食事をいただく!」
参加料は5000JPYといふことで、大きな希望は持てないけれど、
「まあ、よくがむばっているのでは?」
って感じでござひますけど、
「寿司は事前にテーブルにセットしておいてもよかったのでは?」
てな感じでござひます。。。
P1050395
(大松選手会長の決意表明)
P1050397
(今江キャプテンいいねえ!)
P1050399_2
(ルーキー中後はルパンみたい。。。)
P1050403
(絶対的エース?成瀬)
P1050405
(話題のルーキー藤岡は13勝はしてほしい!!)
P1050409
(唐川は今年真価が問われるよね)

 いよいよ18時に
「監督・コーチ・選手入場」
がありまして、あとは全選手が
「一人づつ決意表明」
でござひます。。。。
P1050414
(小野さんは先発に残れるのか?)
P1050415
(伊藤は勝ち試合に限定して!)
P1050387
(俊介は微妙な人だよねえ)
P1050420
(ルーキー益田は意外に評判がよろしいらしい)
P1050424
(今年も抑えは薮田!)


 まあ、
「選手の肉声が聞けたし、撮影もできたし」
なかなかよろしゅうござひました。
P1050426
(アスリートとは思えない体形らしい里崎)
P1050428_2
(井口は今年は少しは休んでほしい)
P1050433
(サブローが帰ってきた!)
P1050435
(今年は飛躍の年だ伊志嶺)
P1050437
(実は工藤はお気に入りなのだ)
P1050438
(岡田は今年が大切)

 難を言へば
「ファンと選手の交流が全くない」
とか
「選手を座らせたまま、演奏を聞かせるのは?」
とか言いたいこともあるけれど、まあ今後の課題でしょうねえ。。。。。
P1050447
(限定ユニの唐川・福浦・清田)
P1050449
(なんとか今年限りで!)

 いかんせん19時には終了してしまったので、
「さすがにこのまま帰宅っていふわけにもいかんでしょ!」
といふことで、かねてから注目していた
厨房酒場カモメセラーさん
へ転進。。。。
P1050465
(日曜の銀座は寂しい)
P1050457
(氷なしのハイボール)

 お店は、今話題の?銀座ユニクロの
「真裏の古いビルの2階でござひます」
ヴァーではあるんだけれど、
「とにかくお料理のメニューが豊富」
でござひまして、
「どれもこれも食べたい」
って感じで大いに悩んでしまひます。。。。
P1050459
(カツサンド1600JPY)
P1050460
(コロッケサンド)

 ビールとハイボールをチビチビやりながら
「カツサンド・コロッケサンド・ハムバーグサンド他」
を盛大にいただきましたけれど、どれも手作りでおいしゅうござひます。。。。
P1050463
(ハムバーグサンド)


 不思議なのは
「この立地で日曜営業?」
と思っていたら21時過ぎに団体参戦があって、
「カウンターまで満席」
月曜はお休みとのことだけれど、
「2軒目だけれど、ウマイもん喰いたいなあ」
って時には重宝出来る味のあるお店でござひますねえ。。。
P1050462
(昭和のナポリタン)
P1050464
(ドライカレー卵添え)

 ちょっといい気分になって
「仕上げには甘いものだろう!」
ってことで意見が一致したんだけれど、
「さすがに日曜の22時となると、選択肢は限られる」
といふことで、
「帝国ホテル パークサイドダイナーへ転進」
でござひます。。。。
P1050470
(インペリアルパンケーキ いちご添え 1600JPY)


 なんと
「ラストオーダーは23時!」
とのことで、安心して
「帝国といへばのパンケーキ」
でござひまして、久しぶりにいただきましたけれど
「やっぱり、おいしゅうござひます」
そして当たり前だけれど、
「スタッフの皆さんのサーヴィスが素晴らしいのひとこと!」
つくづく
「さすがは帝国ホテル」
と、改めて思ふ今日この頃ではあるよねえ。。。
P1050469_2
(チーズパンケーキだっけ?)


 余談だけれど、我々が退場する間際に
「いかにも宝塚の男役スター!」
って感じの
「とっても華のあって、オーラ出しまくりの女性が入場してきた」
奥のテーブルに陣取る、おば様達にスタンディングでお迎えされていたけれど、
「なるほど」
って感じで、大いに納得してしまふ今日この頃ではあるけれど、
「そういへば、とにかく一度は宝塚へ参戦せねば」
と改めて思ふ今日この頃でもあるよねえ。。。。
P1050467
(ストロベリーサンデー)


 帰宅後、サンジャポ見て
「文藝春秋4月号 コシノジュンコ 朝ドラ「カーネーション」とお母ちゃん」
を読みつつ力尽きて就寝。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

3月17日(土)サウンドオブミュージック

 BSにてカーネーション
「糸子ブランドも成功したようで、いよいよあと2週はまとめにはいるんだろう」
まあ、今までのパターンだと
「この2週は無駄といふか、極端につまらなくなる傾向があるけれど、ここからが脚本家の腕の見せ所」
といふことで、大いに期待したい。

 羽田へ参戦、
「ハッピーマンデーの年もあるけれど、今年は飛び石連休」
といふことで、
「たいしたことないだろう」
と思っていたんだけれど、
「どうしてどうして、盛り上がっている。何気に、月曜日有休取る人っているんだあ」
と意外に思ってしまひますけど、まあお子さんが春休みの家族連れもいらっしゃるんだろうね。

 となると、
「当然、東京駅も盛り上がっているのかしらん?」
と転進したんだけれど、
「さにあらず」
なんとなく分かるような気がするけどねえ。。。。

 夕方オフィスへ参戦して
「なぜか、今日はたくさんメールが来ているので、盛大に返信」
してから日比谷みゆき座へ。。。。
 
 そう、あの名作中の名作と言われている
「サウンドオブミュージック」
への参戦でござひます。。。。

 さすがに名作中の名作といふことで、
「後方通路は全滅」
となると
「後方の中側もしくは、前方4列目の真ん中でない通路側」
の選択となる。

 いかんせん、上映時間3時間を超えるので
「おトイレへ参戦するリスクをすごーく感じるんですよね」
といふことで、前方を選択したんだけれど、
「なんと、途中休憩がある」
といふことが判明して、苦笑い。。。。

 まあ、とにかく
「何が何でも通路側派なんですよね」
先日のバンコク便でも
「モニターが故障していても通路側」
だし、
「プレミアムエコノミーの真ん中席よりは、エコノミーの通路側」
だし、
「映画館でもど真ん中より、後方通路側」
って人なんですよ。

 映画館って、
「勾配があまりなく、真ん中くらいの席でも若干見上げるタイプの劇場って嫌いなんですよね」
それこそ
「日劇1とか、旧渋谷パンテオンなどがそういふタイプ」
よって、小生的には
「スカラ座のように勾配がきつい劇場が好み」
みゆき座は今日のように、前方の席は見上げるスタイルになってしまって、かなり首がツライ。。。。

 とはいへ、肝心のサウンドオブミュージックは
「時間の長さも、お座席位置の悪さも全て忘れるくらい、超素晴らしい映画でござひます」
勿論、音楽が素晴らしいのは勿論だけれど
「役者さんたちの演技、風景」
もう、どれもどれも超感動、そして涙涙でござひました。
 
 いやあ、久しぶりに
「個人的なベスト5に参戦してきましたね!」
って感じで、とっても幸せな3時間超を
「ありがとう!」
と心から思ふ今日この頃ではあるよね。

 無学な小生は
「ドレミの歌をはじめとして、エーデルワイスなどの御馴染みの曲がこの映画の曲だったといふことを、今日初めて知りました」
といふことで
「ああ、そうだったのか!」
てな感じで、かなり恥ずかしゅうござひます。。。。

 だけど、
「ドはドーナツのドぢゃないのね?」
ペギー葉山さんがアレンジしたといふことが判明したし、
「エーデルワイスって、縦笛でやったよねえ」
てな感じで、とにかく新しい発見やら、懐かしいやらでござひました。。。

 でさあ、映画とは関係ないけれど、
「映画館で売っているポップコーンって、もう少し量減らしませんか?」
小生は絶対購入しないけれど、
「帰りの際、容器の半分くらい食べ残しが入ってる人ばっかりですよ(笑)」
残ったやつを入れるビニール袋もらえるけれど、なんかなあ。。。。

 どうも
「岡田副総理が自民に大連立を打診も、あっさり断わられた」
とのことなんですけど
「民主党は総理と副総理がそれぞれ断られたって、このお二人は責任問われないんですかね?」
小沢一郎君が
「民主党には政権担当能力がない」
と判断して大連立に動いたときは、徹底的に酷評されたけどなあ。。。。

 就寝前に、
「カーネーション1週間」
みたいなのをやっていたので、思わず見入ってから、力尽きて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月16日(金)毎年恒例のブッフェ

 今日は
「あさイチ9時に虎ノ門でアポ」
といふことで、
「いわゆる直行」
てなことで、余裕をかまして
「BS・地上波と2回もカーネーションを見たら」
ギリギリになってしまひ、9時ピッタリに慌てて駆け込む。。。。

 小生、
「尊敬する人物」
を聞かれると
中坊公平さん
のお名前を挙げさせていただくことが多い。

 まあ、あまりにも有名な弁護士さんなんだけれど、10年ほど前に講演会へ参戦した際に挙手して質問をさせていただく機会に恵まれた。

 その時の細かい内容は公表しないけれど、
「なるほど」
と思ひ、大事な交渉ごとの際には実行するようにしている。

 といふことで、
「来社する」
といふ先方さんを制して
「敵陣?へこちらから単身乗り込む」
といふことで、1時間ほどでお打合せは終了。。。。。

 まあ、どうでもいいけど
「虎ノ門のノは、なぜカタカナなのか?」
などと考えつつ、ちょっと時間があるので日本橋まで歩こうと思ったんだけれど、あまりにも寒くて京橋で断念。。。

 月に一度の
「身体測定」
分かり切っていたんだけれど
「毎月、着実に増加している」
自分の中で
「絶対国防圏を設定したのに、あっさりと突破」
まさに
「サイパン陥落の後は、もうなすがまま・・・」
ってことになりそうな気配がプンプンでござひます。。。。
P1050369
(ディナーブッフェへ参戦)


 今宵は、先日に引き続き
「ANAインターコンチネンタルホテルへ参戦」
思案した結果
「カスケイドカフェさんの、ディナーブッフェを選択」
とにかく、この時期になるとこのホテルに通ふのが恒例の行事になってしまった。
P1050365
(サラダヴァー)


 確か、前年も震災直後に残業していて会社のメムバー数人を伴って参戦したら
「あまりの寂しさに衝撃を上受けた」
記憶を思ひでしてしまひました。。。

 言ふまでもなく小生
「ブッフェスタイルが大好きだ」
一口にブッフェと言ってしまったけれど
「食べ放題、ヴァイキング、ブッフェ、バフェ」
とか表現方法は様々だけれど、ようは
「オールユーキャンイート」
ってことですよね。
P1050366
(カニとローストビーフ)


 最近よくある
「オーダー形式のヴァイキングとやらは、あまり好まない」
このスタイルで思ひ出すのは、なんといっても
「旧キャピタル東急の中華ね」
あとは、赤坂四川飯店のこのスタイルも、大昔に参戦したことがあったけれど、
「明らかにフカヒレやらアワビがグランドメニューと異なっていた」
さらに、
「これは食べ放題除外とか、別料金、一回限り注文が許される」
なんていふのは、潔くない。
P1050370
(いろいろ)


 ましてや、焼肉食べ放題でありがちな
「まずは、出された肉を全部食べてから、注文してください」
ってスタイルは
「鶏とかソーセージ」
なんかも食べないといけないので論外ね。

 といふことで、1年ぶりの参戦なんですけど、
「やっぱり、ここのディナーブッフェはなかなかでござひます」
メニューも豊富だし、当たり前だけど、どれもおいしゅうござひました。
P1050371
(カレ-2種)


 デザートまで盛大にいただきまして、若者たちも喜んでいただけたようで
「なによりでござひます」
だけど、気になったのは客層でして
「さすがに平日なので家族連れ皆無」
カップルっていふ感じと、出張者なんかのおひとり様も目立った、あとは
「なぜかグループ同伴(笑)」
これが異常に浮いていて、どうしても注目してしまひましたねえ。。。。
P1050373
(賑わってます)


 オールユーキャンイートなお食事を満喫したところで、小生は
「ギロッポン」
へ転進。

 勿論キャバクラでなく、今宵から上映の
「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス 3D 字幕版」
のレイトショーへ参戦でござひます。。。。

 実は恥ずかしながら小生
「スターウォーズは映画館は勿論、テレビでも観たことがない」
で、結構楽しみにしていたんですよ。。。。
 
 もちろん
「あの時代に、この映像は凄いのひとこと」
でござひます。

 ただ
「このような昔の作品に手を加えて3Dにするのは、ちょっと止めた方がいいのでは?」
って思ふ今日この頃ではあるし、個人的には特撮なんかはチャチだけど
「スタートレックの方が人間模様も出てきて好み」
って感じでござひますねえ。。。。
P1050374
(デザートはクレープだよ)


 帰宅後、持ち帰ったフリーペーパー
「石田純一の恋愛入門」
ステップ2
「いい関係を続ける方法。」
を紙がグチャグチャになるくらい、繰り返し読む。。。。

 まあ、正直なところ
「小生の場合は、昨日のステップ1すらうまくいっていないので、このステップ2は100年早い」
と自分でも分かっているんだけれど
「いざといふ時に慌てないよう」
よーく頭に叩き込んでおこふと思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。。

 とにかく
「男は目で恋をするけど、女は耳で恋をするもの。笑いを取った分だけ、相手との距離が縮まると考えてください。間違っても自慢話や説教はNG。」
この一節に凝縮されているんだけれど
「唸るしかない」
って感じでござひます。。。。。

 ただ、ホント読めば読むほど
「ちょっと、小生には猫にコバン、うしにステップ2」
ってことを理解してしまふので、なんだか寂しくなり今宵も枕を濡らしつつ就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月15日(木)素敵な庭を造りあげる

 さすがに今朝は起床がつらいんだけれど、サラリーマン時代の師から言われた
「飲んだ翌日はいつもより早く起きて、早く会社へ行け」
との言いつけを忠実に守り、なんとかBSにてカーネーションを見て早々に出勤。。。。

 PCを立ち上げて、ヤフーニュースを見ていたら
「東京マラソン日本人トップの藤原選手にBMWが贈られた」
なんて記事があるけれど、
「優勝ならともかく、日本人トップでBMW328i」
っていふのも、
「ちょっと思ふところがあるよねえ」
って気がする今日この頃ではあるよね。

 もちろん対象を日本人選手に限定するとすれば、もしも優勝したら
「7シリーズくらい贈呈しちゃふのかしらん?」
それにしても、BMWさんは景気よさそうだよね、
「ミッションイポッシブルでは、盛大に車ぶっ壊しちゃっていたしねえ。。。。」
ただ、それはともかく
「写真の左後ろに小さく写っている女性って超美しいよね」
勿論、関係者だかプレゼンターのモデルさんとかだとは思ふけれど、死ぬまでに一度くらいこれくらいの極上の美女と
「マンゴーカレー食べて、デザートにパフェ。ヒルズのプレミアシートで映画観て、個室焼肉。葉山へドライヴして、ラ・マーレ・ド・チャヤ でお食事。一緒にゴルフへ参戦。」
なんてことをしてみたいなあ、と夢みたいなことを考えてしまふ今日この頃ではあるけれど、考えるだけむなしいので止めておこふと思ふ、あさイチなのであった。。。。

 先日取材対応したフリーペーパーが送られてきたので、パラパラめくっていると
「石田純一の恋愛術入門」
なる見出しが目に飛び込んできて、思わず熟読してしまった。。。

 おそらく、この人こういふ恋愛指南みたいなページを複数の女性誌で書いている?と見えて
「さすがに面白いし、説得力アリ」
まづは、小生の一番関心があるとことである
・ステップ1「女性の気を引くにはどうするべきか?」
といふことなんですけど、
「素敵な「庭」を造りあげれば自然と小鳥は寄ってくる」
なんて、書いてあるんですよね!

 まあ、正直言って皆さんご存知のとほり
「小生にはとても、こんな艶っぽい文章書けない」
っていふくらい、
「これだけで参ってしまひます」
って感じなんですけど、要約すると
①「女性が男に惚れるといふことは、その男の世界観に惚れることと同義」
②「男は自分を選んだらどんないいことがあるのかプレゼンしなければならない」
③「ただし、プレゼン能力は勿論のこと、肝心なのは材料で、学生なら夢を語るでよかったけど、社会人は「どう生きてきたか!何を持っているかを見せられなければダメ」
とのことのやふだ。

 いわゆる
「膝を打つ」
とはことの事でござひまして、
「ぢゃあ小生の庭ってどんなだろう?その内容をプレゼンするには?」
となると、
「それを全て凝縮しているのが、うし日記ぢゃないか!」
といふ明快な回答が導き出されるのは自明の理である。

 しかしながら、小生の知る限り、女性の読者の大多数が既婚者、例外として
「小学校6年生」
もいらっしゃるけれど、いずれにしろさすがに、あと10年以上も待てない。

 といふことは、やっぱり
「未婚の女性が寄ってこないといふことは、小生の庭がステキではない」
といふことになるんだろうと思ふ今日この頃ではあるよね。

 確かに
「高級フルーツパーラーでマンゴーカレー食べて、デザートにパフェ。ヒルズのプレミアシートでMIP3観て、個室焼肉。ベンツで葉山へドライヴして、ラ・マーレ・ド・チャヤ でお食事。一緒にゴルフへ参戦。」
なんていふのと違って
「万平で万平揚げ食べて、〆に焼きおにぎり。好きな映画は、喜劇列車・旅行シリーズ。金太郎でてっちゃん鍋。マカオへ参戦してBJで中敗。 観客10しかいないマリーンズ2軍キャムプへ参戦。」
並べて書き出すと
「やっぱり、どう転んでもステキな庭とは言えないなあ」
と改めて現状を直視したら、一気に寂しくなってしまひ、昨日睡眠不足だったこともあり、今宵も枕を濡らしつつ早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月14日(水)いまさらながら万平恐るべし!

 今朝のカーネーション、朝食を食べながら連続テレビ小説を見ている糸子たちが
「ここで終わりかいな!どないなるやろな?」
ってつぶやく、ところで終わるんだけれど、
「そりゃ、こっちのセリフだぜ!」
って感じなんだけれど。。。。。
P1050332
(880JPYは破格です)


 午後、東京駅で打ち合わせの後
「弟子と共に、とんかつ和幸でランチ」
いわゆる
「和幸御飯880JPY」
なる、リーズナブルなとんかつ定食でござひます。。。

 ちなみに、弟子は
「ダブル和幸御飯なる、かつが2枚のやつね」
まあ、5つしか歳が違わないんだけれど
「若いって素晴らしいよねえ」
と思ふ今日この頃ではあるよね。

 だって、
「大盛りごはんも2杯、味噌汁、キャベツも盛大に」
って感じでござひますもんねえ。。。
P1050334
(小生はシングル)


 まあ、小生も味噌汁とキャベツはお代わりしたんだけれど、いつもながら
「とにかく、和幸さんの白いご飯はおいしゅうござひます!」
正直言って
「家で炊き立てのご飯食べるよりも、おいしいかもしれない」
大量に消費するとはいへ
「かなりいいお米を使っているし、どんな秘訣があるのだろうか?」
いつもながら気になってしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。

 だけど、さらに素晴らしいのが
「お代わりいかがですか?」
って盛大に
「オールユーキャンイートな、ごはん・みそしる・キャベツのセカンドサービスを勧める店員さん達の接客ね」
まあ、それはいつものことなんだけれど、今日は食べ終わってお茶飲んでいたら
「御時間があったら、ごゆっくりされていってください」
って初老の男性に笑顔で言われてしまひ、かなり感激してしまひました。。。。
P1050335
(弟子はダブル)


 突然の大物ゲストの来店もあったり
「ホワイトデーの福砂屋さんのカステラを購入、配布したり」

「夕方はかなりバタバタ」
急ぎ銀座線、京浜東北線と乗り継いで蒲田へ向かふ。

 今宵は、海外へ赴任する方の
「送別会?壮行会?」
といふことで、思案を重ねた結果
万平
を選択させていただきました!
P1050339
(今日のレバ刺しは本当にウマイ)
P1050336
(ポテサラ)

 お店には19時に到着したんですけど、
「なんと、お店の外にはお待ちの方が3組も!」
勿論、この時間に参戦してあっさり入店を許可されるとは思っていなかったんだけれど、
「まさか、焼鳥屋さんのお外で30分以上待機することになるとは。。。」
しかしまあ、
「代替案がないんですよね、いかんせん遠方から参戦しているわけだし!」
当たり前だけれど、
「ここまで来て万平揚げ食べないで帰るわけにはいかんでしょ!」
つくづく、
「飲食店に並ぶのを嫌いな小生までも寒風の中、待たせる万平恐るべし!」
と思っていたところで、ようやく入店を許可された。。。。
P1050343
(レバー、スナギモなど)


 いつものように
「ポテトサラダ、レバ刺し」
から始まって、
「焼き鳥タレ、塩」
をいただきながら、いまどき珍しいプレモルでないモルツのジョッキ!
P1050340
(ねぎま、かわ)


 さらに、名乗らなくても勝手に出してくれる(すごくうれしい)キープいいちこの薄いウーロン割をいただきながら
「万平揚げでござひます!」
勿論、ゲスト氏は万平初心者でござひまして、
「おお、このレバ刺しウマイ」
とか喜んでいただいてたんだけれど、特に
「この万平揚げって、他では食べれないけど、ウマイし、これで110JPYは破格だねえ!」
と喜んでいただいたようで何よりでござひます。。。。
P1050342
(今宵の主賓)
P1050338
(シロ、つくね)

 で、3本目の万平揚げをいただこうとした、その瞬間
「満員の店中のお客さん達の全ての携帯から不快な電子音が鳴り響く」
そして数秒後には
「来た!」
って感じで、かなりの揺れが。。。。。
P1050346
(いよいよ万平揚げ)


 しかも、ツイッターで確認したら
「震源地は千葉県東方沖 震度6弱」
って出ていたから
「うわあ、これは・・・・」
って感じで、かなり動揺してしまひました。。。。
P1050348
(ウマイ)


 まあ、その後も多少揺れたんだけれど、
「被害がないようで、なによりでござひます。。。」
だからといふわけではないんだけれど、品川経由西麻布
「ナイトトレインへ転進」
といふスペシャルなコースでござひます。。。。
P1050352
(さすがにウマイ)


 ゲスト氏は、
「歌は決して嫌いではない、いやむしろ大好き」
といふだけあって
「確かにウマイ」
いきなり中国語の歌から始まったのには驚いたけれど、
「千の風になって」
には度胆を抜かれてしまひました。。。。
P1050357
(熱唱!)


 まっとうな人生を送っている小生としては珍しく
「2時近くまで飲んで、歌ってたのしゅうござひました」
ゲスト氏にも大いに楽しんでいただけたようで、なによりでござひます。。。

 だけど、
「マレーシアから帰国したと思ったら、今度はまさかバンコクとはねえ(爆)」
って感じなんだけれど、ひと様のこと言えるアレではないけれど、
「この方も、小生同様まだまだ結婚は出来なさそうだね」
と、大きな声では言えないけれど、多少ニヤリでござひます。。。。
P1050358
(3人を従えていい気持ち)

 
 今宵は
「キーボード、ドラム、ベース」
をバックに盛大に気持ちよく歌わせていただきましたけど
「これにギターが入るとさらによいよね」
是非とも、
「いずれサックスやらトランペットやらフルートやらヴァイオリンやらを演奏出来る方と一緒に参戦して、もっと盛大なバックバンドで歌ったらさらに楽しいだろうなあ」
と思いつつ、3時過ぎ力尽きて倒れこむやうに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月13日(火)アマンダ・セイブライドの瞳は危険だ!

 今朝の体重測定では、
「あっさり絶対防衛圏を突破(サイパン陥落のよう)」
だけど、昨晩ってそんなに盛大に飲み食いしたわけぢゃないのに
「何故?」
と朝から、納得がいかない今日この頃ではあるんだけれど、
「これを現実として受け止めて生きていかねばならない」
と身を引き締めざるを得ない今日この頃でもあるよね。。。。。

 午後、
「某社の取材対応」
雑談しているうちに、
「同じ歳で慶大経済卒、しかも父親はK女子高の教師(しかも主事)だった」
といふことが発覚して俄然盛り上がる。

 しかも、この社には
「諸般の事情で退社した同級生も在籍していた」
といふことでもあり、
「本題15分」
の後、
「自由報道協会問題」
「記者クラブ問題」
「原発問題の報道ではT新聞が評価されていて、A新聞からの乗り換えが沢山生じているぞ問題」
「ダライラマ訪日を、何故マスコミはほとんど報道しないのか問題」
「記者会見をニコ生などで生中継されてしまふと、いかに記者クラブのレベルがヤバイかが露呈してしまひ、困ってしまふぞ問題」
と言った、かなりマニアックな諸問題を討議した結果、
「雑談1時間」
といふ、まあよくあることではあるんだけれど、今日は特に異常な盛り上がりで、うれしゅうござひました。

 今宵は、諸般の事情により
「ANAインターコンチネンタルホテルへ参戦」
日本におけるインターコンチといえば、
「かつて美女1号もご勤務されていた芝浦をイメージ」
するんだけれど、全日空ホテルもいつの間にかインターコンチを名乗るようになっているけれど、大いに違和感アリ。
P1050330
(ANAインターコンチさんへ参戦)


 いただいたお食事券の有効期限が今月末なので
「仕方がなく?参戦となった」
ステーキショップへ参戦したんだけれど、正直なところ
「なんかなあ」
って感じでござひました。

 こちらは、参戦するたびに
「CP悪いなあ。。。」
って感じがしちゃうんですね、中華も有名だけれど、
「値段の割には。。。」
って感じだったしねえ。。。。

 六本木ヒルズへ転進、レイトショーにて
「TIME/タイム」
いかんせん、遅い時間に映画を見るのは苦手なんだけれど
「ムビチケなるネットの前売り券買ったはいいけど、なかなか参戦出来ずに、今週末で上映が終わってしまふので、仕方がなく」
って感じでござひます。。。。。

 これねえ、前売り買ったはいいけど
「お客さんが入っている割には、評判が芳しくない」
てな感じで
「珍しく前売りなんか購入するんぢゃなかった」
と後悔しつつ参戦したんですど、
「なんだ、意外と面白いぢゃん、そこまで酷評しなくても」
って感じでござひまして、軽い気持ちで見るには、そこそこ合格の映画でござひました。

 で、なによりさあ
アマンダ・セイフライド が相変わらず超かわいいよね」
この方
「マンマミーア・親愛なるきみへ」
に続いてスクリーンでお見かけしたけれど、
「あの大きな瞳に完敗でござひます」
よって、内容はB級だろうがC級だろうが、許してしまひます。。。。

 帰宅後、別に
「アマンダ・セイフライドのような女性を望んでいるわけではないんだけどなあ」
と、ため息をつきつつ力尽きて就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月12日(月)NBとPB

 香港も十分寒かったんだけれど
「やっぱり東京の朝は寒いし、乾燥している」
つくづく
「自分にとって東京に住むことはベストな選択ではないんだなあ」
と改めて実感しつつ、日刊と日経を読みながら満員電車で出勤。。。。。

 さすがに1週間不在にしていただけあって
「朝から盛大に電話が入る」
まあ
「ありがたい」
っていへばありがたいんだけれど、終日バタバタでござひました。

 21時には帰宅、お風呂に入ってから定番になってきた
「ノンアルコールビア」
今宵はサントリーオールフリーをいただいたんだけれど、多少カロリーが入っていても
「アサヒドライゼロ」
の方が好みでござひます。。。。

 ちなみに、これもセブ○○レブンで購入したんだけれど、
「とにかくお店中がセブ○プレ○アムと言われるPB商品ばっかしになってきたね」
だから
「いわゆるNBと呼ばれる、大手メーカーの商品がほとんど棚から消えている」
しかもさあ、セブ○プ○ムアムって
「NBの看板商品をちょっとグレード落として値段落としているのばっかしなんですよね」
なんかなあ
「ちょっと違うのでは?」
と思ってしまふ今日この頃ではあるよね。

 勿論
「売る力、量の問題」
とかあるとは思ふけれど、
「このままでいいのかしらん?」
と思ふんですよね、少なくともこういふ形でやるとしたら
「えっ?あのメーカーがつくっていたの?」
てな感じならまだしもねえ。。。。

 瀬川昌治・著
「乾杯!ごきげん映画人生」
読了。

 瀬川さんといへば、昭和30年、40年代に
「渥美清、フランキー堺を擁して 不朽の名作 喜劇・旅行、列車シリーズ」
を世に送り出した名監督中の監督であり、その瀬川さんの映画人生を描いた自伝みたいな本ね。

 友人に奨められて読ませていただきました、
「いやあ、瀬川、フランキー、そして映画ファンとしては必読ですな」
ただ、欲を言えば
「もっとフランキーと旅行シリーズについて、書いて欲しかった」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「いずれにしても、久しぶりにフランキーの映画観たいなあ」
と心から思ふ今日この頃でもあるよね。

 ところで、そのフランキー堺といへば、喜劇役者なんですけど、
「実はバンドマンかつ慶大卒は知っていたんだけれど」
そして、その実
「鹿児島出身なんですよね」
といふことで、
「小生がフランキーに惹かれるのは当たり前」
のようでござひますよね。

 滅多にないことなんだけれど、
「TVつけっぱなしで、ウツラウツラ」
つくづく
「何もしないまま、歳だけとったなあ、ふう」
とため息をつきつつ、独り寂しく早々に就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月11日(日)選択の科学

 なかなか寝付けなかったので、9時過ぎ起床、速やかにホテル内のサウナへ参戦
「サウナ・シャワー・ジャグジー」
を徹底的に繰り返して、スッキリ。。。。

 いかんせん、水風呂が併設されていないのが遺憾だし
「ちょっと塩素の量が多すぎませんか?」
って感じなんだけれど、まあ仕方がない。。。。。

 といふことで
「ご搭乗の2時間30分も前に香港空港へ到着」
基本的に
「香港っていったら羽田でしょ」
っていふ時代なんだけれど、今回は成田に車を置いてきているので、1時間遅い成田便でござひます。。。。
P1050326
(ガイヤーンもありました)


 いつも通り、TGのラウンジにて
「コンプリメンタリーなフード&ビバレッジをいただきながら日記の更新など・・・」
どこへ行っても、TGのラウンジって素晴らしいんだけれど、
「はっきり言って、日系の航空会社は完敗ですよね」
なんて思ひながらご搭乗。。。。。

 羽田便は773なんだけれど、
「成田便はB6」
しかも当然のようにビジネスへUGしてくれたし、
「それでもビジネスはガラガラ」
って感じで、そのうち成田便はなくなる気配すら感じてしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1050327
(中国南方航空はA380なのかあ)


 まあ、唯一のメリットとしては
「現地滞在時間が1時間長い」
ってことなので、
「羽田から出発して、成田へ帰る」
っていふ選択肢があるかないか、ってことくらいですよねえ。。。。

 ちなみにマイカーバレーのオジサン曰く
「羽田便が出来てから、香港から帰国する人のバレーは全くなくなった」
といふことなので、
「成田便は安いツアー専用」
になったんだと思ひます。。。。
P1050328
(う~ん)


 余談だけれど、帰りの便の機長は韓国の方かなんかで
「非常にたどたどしい日本語でのご挨拶でした」
だったら
「副操縦士だかCAさんだかが、代わってあげるか、それこそ英語でもいいぢゃん」
って感じなんだけれど、まあどうでもいいや。。。。。。

 成田は遠いとはいっても
「20時12分に着陸して、21時30分に家にいるんだから、大して遠くはない」
とは思ふ今日この頃ではあるけど
「行きは多少遠くてもテンションあがっているからいいんだけれど、やっぱり帰りは羽田の方がいいなあ」
って感じは否定できませぬ。。。。。
P1050329
(3時間30分だから近いけどね)

 帰宅後、
「カーネーション・サンジャポをまとめてみる」
どうも巷では
「夏木マリさんの評判が芳しくない」
確かに糸子が夏木さんに代わってから
「。。。。。」
って感じはしないでもないんだけれど、
「それは女優さんのせいではなく、完全にドラマの設定、脚本が一気に変わったせいですよ」
なんといふか、あまりにも時代が進み過ぎだし
「とにかく、もう1週間は様子を見守りたい」
と思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。

 シーナ・アイエンガー著
選択の科学
読了、このテのハードカヴァーの本を海外へ持参するのは、あまり好きではないんだけれど、ちょうど読みかけだったので、一気に読み切ってしまひました。

 ちょっと読了するのに往生しましたけど、
「なかなか面白うござひました」
まあ、
「人間は、常に選択しているし、それには結構深い意味がある」
とか、
「選択の自由がある会社の社長さんなんかは、選択の余地がないブルーカラーよりも長生き」
なんてことが書かれいるんですよね。

 で、小生の持論でもあるんだけれど
「やっぱり選択できるといふことは最大の贅沢だと思ふんですよね」
とはいへ
「選択の幅がありすぎると、これまたかえって苦痛にもなる」
勿論、人生の大きな選択といへば
「入学・就職・結婚(離婚)・家を購入」
なんてところがあると思ふんだけれど、いかんせん今後の人生において、大きなイヴェントがらみの
「大きな選択をすることがないので、ブラックジャックでカードを引くか否かといふ選択は大いに楽しんですよね」
それなのに、マカオのカジノでは
「自らカードを選択するのを放棄して、小生などの他人に乗っかってくる輩の多いこと」
これが、どうしても理解できないんですよね。

 繰り返しちゃうけれど、賭け事の最大の魅力って
「選択権を購入する」
ってことだと思ふんですよ、まあ
「小生のツキとカンを選択した」
って考え方も出来なくはないんだけれど、うっとおしいんですよねえ。。。。

 ちなみに、小生は
「結婚といふ選択肢を放棄したわけではない、放棄したわけではないけれど」
。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月10日(土)負けてベンツ勝ったら?

 6時起床、早々にチェックアウト
「7時のジェットホイルへ見事にチェックイン!」
そうでござひます
「早朝からマカオへ参戦でござひます!」
こういふときは、酔っぱらって就寝しても、目覚ましなしで起床出来るんですよね。。。。
P1050325
(早朝マカオへ移動)


 だって、
「土曜って10時になったら、もう船は2時間待ちとかになってしまひますからねえ」
船中では、ちょろっと
「ウツラウツラ」
したものの、1時間ほどの船の旅がいつもよりさらに永く感じてしまひます。。。。
P1050287
(やってきました!)


 ホテルへ荷物を預け、
「速やかにウィンへ参戦!」
参戦はいいんだけれど、
「なんと、BJのminが300HKDへ上がっているではないか!」
慌てて、200HKDの卓を探すも
「どうやら、インフレがさらに進んでいる模様」
仕方がなく、とりあえず参戦するも分不相応なレートに、びびってしまひ?
「アレヨアレヨ」
といふ間に、中敗。。。。。
P1050293
(こばさん登場!)


 途方に暮れる間もなく、ここへ
「広州から、こばさん登場!」
でござひます。。。。
P1050291
(リスボアへ転進)


 いやあ、
「今回も、タイでも香港でもマカオでもうれしゅうござひます」
それはいんだけれど、
「とにかく、このままウィンで戦ふことは我が軍の財力ではとても無理」
こばさんのホームグラウンドである
「リスボアへ転進!」
確かにリスボアはmin100HKDではあるんだけれど。。。。。。
P1050295
(スーラータンワンタン)


 こちらは、マカオのランドマークなんですけど、20数年前に小生が返還前のマカオへ初参戦を果たしたときに
「人生初のカジノとして足を踏み入れた名門中の名門」
ではあるんだけれど、その時の感想といふのが
「こんな恐ろしいところが本当にあるんだ、生きてここから出られるのだろうか?」
と真剣に恐ろしく思ったんですよね。
P1050312
(リスボアだ)
P1050294
(とうもろこし粥)


 その後、香港と共に中国へ返還され、
「サンズを筆頭にアメリカ資本のカジノが続々と誕生してからは、これでもう二度とリスボアへ参戦することはないんだよねえ」
と安心していたんだけれど、まさか
「不惑を過ぎてリスボアへ戻ってくることになろうとは、夢にも思ひませんでした」
といふのが本音でござひます。。。。。。
P1050297
(おいしゅうござひます)


 まあ、以前は
「とにかくタバコの煙モウモウで、3メートル先が見えないくらいだったんだけれど、さすがにそんなことはなくなった」
とはいえ
「ディーラーのマナーが最悪なんですよ、チップ投げるし、すぐ怒ってにらんでくるし。。。。」
1時間弱プレイしたところでランチタイム。。。。。
P1050298
(フェイスブックに忙しい)


 前回参戦を希望するも、
「ブックフル」
でお断りされた
「グランドリスボア内中華レストラン8(エイト)へ参戦」
を試みるも、またもや
「そおりぃ のーしーと」
と丁重にお断りされ、ガックシ。。。。。
P1050301
(杏仁はウマイ)


 仕方がないので、次善の策として同じ
「グランドリスボア内 麺粥荘へ転進」
色々いただいたんですけど、
「どれも、かなりおいしゅうござひました」
麺は手打ちなので
「お粥はウィン!麺はグランドリスボア」
にそれぞれ分があるようでござひます。。。。
P1050305
(たのしゅうござひます)


 お腹がいっぱいになったところで、リスボアへ戻って
「戦線に復帰でござひます!」
そこからの6時間は
「超たのしゅうござひました」
その間、頻尿な小生が一度もおトイレにも立たないくらい、エンジョイでござひます!
P1050310
(えっ?)


 やっぱりねえ、
「バクチは一人で!」
っていふ法則があることはあるんだけれど、
「たまには、こうやって旧友と談笑しながら打つのも楽しゅうござひます!」
日帰りのこばさんが利用する国境の営業時間の関係上19時でタイムアップ!

 戦績は、
「小生は小勝利、こばさんは小敗?中敗?」
ではございます。
P1050313
(まだ時間が早いので)


 それはいいんだけれど、かの阿佐田哲也先生は、不朽の名作
「麻雀放浪記」
の中で
「バクチに負けた奴は、ハダカになるんだ」
と書いてあったと記憶していたんだけれど、
「負けたこばさんはなぜか、ベンツに乗り込んで颯爽と退場していった」
だけど
「負けてベンツなら、勝ったらロールスロイス?」
つくづく
「やっぱり、こばさんはスケールが大きい」
と改めて惚れ直してしまふ今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1050315
(ホムグランド ウィンへ転進)


 こばさんと別れるときには
「もう、今日は十分遊んだから、速やかに寝る」
とか言っていたんだけれど、
「いかんせん、まだ8時前なので・・・・」
といふことで、目の前のウィンへ戻る。。。。
P1050319
(ペキンダック)


 まずは、たまったポイントを使って
「コンプリメンタリーな御夕飯」
正直なところ
「さほどおいしいとは思わないけれど、いかんせん日本の数分の一の値段で食べられるので、ペキンダック」
をいただく。
P1050318
(チャーハン)


 これがねえ
「前歯で噛みきれなくて往生してしまひました」
だけど、
「4Pで650円だからいいけど、なんで日本で食べるとペキンダックってあんなに高いんだろうかねえ?」
って不思議でたまらない今日この頃ではあるんだけえれど、
「それ以前の問題として、皮しか入ってこないけど、肉はどうなってるんだ?」
と全くもって納得がいかない今日この頃でもあるのだ。。。。
P1050317
(シウマイ)

 で、肝心の?戦績なんですけど、
「まあ、前々回(去年の夏)に大勝利して持っていたHKDをそもままお返ししました」
ってことでござひます。。。。
P1050316
(牛肉麺)


 でもねえ
「今日は本当にたのしゅうござひました」
だからかわからないけど、、興奮しているのか、なかなか寝付けず。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月9日(金)学習効果はうれしい

 なぜか、異常に眼が冴えてしまひ
「ほとんど眠れず」
思い当る理由はいくつかあって
「何気に2時間の時差に体が慣れてしまった」
「昨日は、ほとんど動いていないので体が全く疲れていない」
って感じかしらん?
P1050274
(ここまでたどり着くのが一苦労)
P1050277
(TGラウンジは素晴らしい)


 早々にチェックアウト
「空港へはタクシーで30分」
いつも不思議に思ふのが、事前交渉アリの場合はメーター倒さないけれど
「会社へは1THBも入れないのかしらん?それで会社は成り立つかねえ?」
ってことでござひます。。。。

 出国審査はファストレーンがないので
「大変なことに・・・・」
つくづくさあ、
「観光がとっても大事な産業なんだったら、とにかくイミグレの人員を早急に増やすべし!」
って誰しもが考えることだと思ふんだけれど、
「きっと永遠に改善されないんだろうなあ?」
って半ば諦めの気持ちの今日この頃ではあるのだ。。。。
P1050276
(スイカが超ウマ)


 この点に関してだけは
「シンガポールのチャンギ空港はストレスゼロ」
って感じで、あまり好きでない国だけれど、ほぼ唯一認めざるを得ない点でござひます。。。。。
P1050278
(B772)


 香港へは
「TG便で2時間30分ほど」
で無事到着でござひますが、国際線で個人モニターのない便って久しぶりでござひましたけれど、小生は読書に専念できたから全く問題ないけどね。

 前回、
「ぺりえ」
をお願いしたら、通じなかったので
「すぱーくりんぐうぉーらー!」
をお願いしたら、それらしいのが登場して、
「学習効果」
でうれしゅうござひます、まあ
「この歳になっても、どんな些細なことでも、出来なかったことができるようになると、うれしい!」
これ偽らざる気持ちでござひますねえ。。。。
P1050279
(ヌードルがうれしゅうござひます)


 中環へ出て、打ち合わせを済ませ
「東京から参戦してきた、某店の若と合流」
ちなみに、こちらも学校の後輩でござひます(笑)
P1050283
(中環から九龍を臨む)


 今度は、小生が後輩に
「日本にいたら、なかなかお食事なんぞしていただけない著名な方をご紹介するイヴェント」
といふことで、日航ホテルにて、ナマコなんぞをいただきながらの会食でござひます。。。。
P1050282
(ふーん(笑))


 おかげさまで、感謝していただいたようで
「自分が先輩にしていただいたことを、後輩にもしてあげる(勿論、こちらもメリットありだけどね)」
最近、こういふの多くて、なんだかうれしゅうござひます。。。。。。
P1000171
(偉い方と会食)
P10001523
(はた)
P10001741
(ナマコ)


 飲めないお酒を、いただいてしまったせいか
「やっとの思いで、ジ・エクセルシールホテルへたどり着く」
レッツノートを開けると、美女2号から
「弟と、姪っ子から電話がかかってきて、バンコクのホテル火災の日からうし日記が更新されないけど、一家で大変心配している」
との内容のメールが来ており、
「確かに、嫁さんも子供もいないけど、一人ぢゃないんだなあ(涙)」
と思ったら、
「結婚は今直ぐは無理としても、小学6年生が大人になるのを待つ?」となると、小生は何歳になるんだ?」
なんて、ことを一瞬考え始めたけれど、
「両手では計算が間に合わず」
いつの間にやら意識が遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月8日(木)ありがたいねえ

 本日の午後便にて帰国する同行者と共に
「別れのオールユーキャンイートな朝食」
を盛大にいただく。
P1050239
(卵職人熟練の技)
P1050236
(たべすきでは?)

 10年ぶり2度目の海外といふ同行者は、卵職人への注文方法も不如意とのことで
「びっぐさいずおむれっつ めにいちーず」
てな感じで、注文を代行したらたいそう喜んでいただいたようでなによりでござひます。。。
P1050240
(朝からフルーツたっぷりの幸せ)


 実は、ぶっちゃけた話
「今日の日中は何もアポが入っていない」
実は一昨日、新嘉坡から電話が入ってきて
「なんだ、バンコクまで来ているなら、なんでこっちへも寄ってくれないんですか?」
とおしかりをいただいので、
「チケットを変更または、エアアジアで日帰り」
も検討したんだけど、共にかなわず。
P1050247
(フードコートは楽しいな)
P1050245
(これで300JPYくらい)


 今宵は、日本にいたら絶対に会食していただけないような、
「ある著名な方との会食が入るかも?」
てな感じで、非常にあいまいだったので最後まで日程が固まらなかったんですよね。

 といふことで、お昼は
「災難から見事に立ち直ったBIGーCのフードコートにて軽めに」
いかせん、東南アジアのフードコートは
「安くてウマイ」
って感じでおひとり様の時は重宝するんですよね。
P1050241
(夕方、軽くひとおよぎ)


 初参戦の際は、戸惑ったけれど二度目以降は
「指さしでなんとかなる」
って感じで
「さすがに屋台は・・・」
っていふ小生にはピッタリでござひます。。。。
P1050243
(お馴染みミスターフィート)


 午後は、
「久しぶりに携帯とレッツノートを相棒に徹底的にデスクワーク」
非常にはかどり、いい感じなんだけれど、難題も浮上してきてしまって、真剣に考え込んでいたらグッタリ。。。。

 やっぱり
「海外にいると、ほとんど電話がかかってこないで、ホテルの自室での仕事やら考え事って大いにはかどんるんですよね」
夕方から、プールで軽く泳いで、仕上げに足を1時間ほど揉んでいただく(200THB=540JPY)。。。。
P1050244
(いたきもちいい)


 で、今宵は無事に
「日本にいたら、なかなかお食事なんぞしていただけない著名な方を交えての会食」
会場はねえ、
「非常に安い、遼寧餃子館さんでござひます(笑)」
たしかに
「安くてウマイ餃子」
をはじめとした中華料理をいただきながら、若干緊張しつつも、日本では絶対にお会いできないくらい著名な方のお話をありがたく拝聴させていただきました。
P1050263
(皆さんありがとうござひます)
P1050250
(安くてウマイ餃子屋さん)


 大変お忙しい方なので、途中で退場されていかれましたけれど、
「やっぱりオーラが違う」
って感じでござひままして、1日余計に滞在した甲斐があって、大変うれしゅうござひます。。。。
P1050258
(たしかにウマイ)
P1050259
(水餃子もウマイ)

 今回の調整は、学校の先輩にお願いしたんですけど、
「バンコク・シンガポール・香港・米国どこへ行っても、学校の先輩やら同級生やら、後輩が色々とよくしてくれるのを、心の底からうれし、ありがたく思ふ」
今日この頃ではあるのだ。。。。
P1050251
(豚)


 ホテルへ帰ってパソコン開いたら
「スクムビットの高層ホテルで火災、上層階に宿泊客が取り残される」
なんてニュースがアサヒコムが報じていてビックリ、
「だって、ここもスクビットの高層ホテルですよ」
でも、周辺は全くそれらしい気配は微塵もしないんですよね(笑)
P1050271
(今宵も〆は屋台でマンゴー)
P1050273_2
(これは明らかに過熟)

 普通は
「盛大にサイレン鳴らして消防車走ると思ふけどなあ」
それよりも、日本から
「会社の部下と友人から安否を気遣うメールが届けられて、ビックリ」
結婚も出来ない小生なんぞの安否を気遣ってくれる、優しさに久しぶりにふれて感激あまり枕を濡らしつつ就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月7日(水)喰って考えて思ふ

 本日、午前中同行者は
「パンダバスに乗って、ワットポーなどの見学」
へ参戦といふことで、午前中は完全フリー!
P1050171
(朝7時からプールへ参戦)


 6時起床、お部屋で徹底的にメールを打ってから
「屋上プールへ参戦」
南国の強烈な日差しを浴びながら、
「軽く泳いで、読書」
を繰り返す。。。。。

 とにかく
「デッキチェアで横になっていると、とめどなく汗が出てくる」
我慢できなくなったところで、プールに飛び込んで数往復って感じで、極楽でござひます。。。。。
 とはいえ
「これ、実は盛大に日焼けして大変なことになるのでは?」
って常識的にはなりますよねえ。。。
P1050169
(今朝は麺)


 市内観光から戻ってきた同行者と合流して、
「まずは日系の百貨店へご挨拶」
担当者は、間もなく帰国とのことなんだけれど、赴任前からよく知っていたんだけれど、丸3年でおそらく
「軽く20キロは増量されたのではないだろうか?」
ちょっと口には出せないけれど。。。。
P1050172
(暑い)


 お昼は、コカかMKか悩んだ末に、
「とりあえずコカを選択」
勿論コカは日本でも参戦するんだけれど、
「現地のコカと日本のコカは、ほとんど味が変わらない」
タイ人シェフを来日させているとはいへ、
「つくづく、たいしたもの」
って感心する今日この頃ではあるのだ。。。
P1050180
(とりあえずタイスキ)


 となると
「ぢゃあ日本でも食べられるもの、現地で食べなくても」
っていふことになるんだけれど、
「お値段が全然違ふとの、名物のダックとかが日本では食べられないんですよね」
つくづく
「なぜ、ダックって日本ではとんでもなく高いだけでなく、ペキンダック以外ではまず見られないのは何故だろうか?」
どうしてもわかりませぬ。。。。
P1050177
(ダックがウマイ)
P1050182
(チキンもウマイ)

 続いで、
「デザートめぐり」
といふことで、有名な
「MANGO TANGOさんへ参戦」
サイアムスクエア内ではあるんだけれど、例の内乱のおかげか、場所を移転しての仮営業中みたい。
P1050195
(おそらく仮設店舗だね)


 まあ、小生は数年前に参戦済で理解していたんだけれど
「やっぱり、ちょっと味に深みがないよね。。。」
勿論
「タイマンゴー自身、熟度を見分けるのが本当に難しいので、酸味を抜き切ったら絶対だめ」
仕方がないっていえば仕方がないけどねえ。。。。
P1050191
(タイマンゴー食べごろが命)


 だけど、観光客が美味しい美味しいって言っている横で、40過ぎの男達が
「これは、ちょっとまわしすぎだよねえ。。生(クリーム)はおそらく、スプレー式だよ」
とか、ネガティブな会話しているんだから、
「まあ、不愉快だろうねえ」
と思ふ今日頃ではあるんだけれど、
「まあ、皆さんも美味しいとは思って食べてないだろうなあ」
と思ふので、よしとしようと思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。
P1050192
(これはよい)


 続いて、パラゴンを視察、小生お気に入りの
「ニュージーランドナチュラルアイスクリーム」
を一緒にいただいたら、絶賛してくれてうれしかったけど、
「ほんと、これ日本には進出していないようだけれど、どこかの商社が持ってくれば当たるのになあ」
と思ふ今日この頃ではあるよねえ。。。
P1050189
(相変わらずおいしゅうござひます)
P1050212
(これは何?)
P1050211
(マンゴーフェスティバル)


 さらに、マンダリンオリエンタルのカフェにて
「盛大にご試食」
はしたんだけれど、
「えっ?」
って感じで、ちょっと拍子抜けでござひます。。。。
P1050207
(マンダリンへ転進)
P1050199
(う~ん)

 ひとやすみしてから、最後の晩餐はもちろん
「全泰ガイヤーン選手権優勝でおなじみの、サバイジャイガイヤーン」
でござひます。。。。。
P1050227
(やっぱ、ここでしょ)


 実は、昨日のランチでもガイヤーンをいただいたんだけれど、
「あまりの違いに衝撃を受けてしまふ」
今日この頃ではあるよね。。。
P1050217
(超うま)


 だって、
「昨日のは、かなりパサパサだったけれど、ここのはそんなことなく、最後まで美味しく食べられる」
いまさらながら
「結局、サバイジャイガイヤーンなんだよねえ」
と再認識させていただきました。
P1050219
(辛いひき肉のやつ)


 同行者も、
「いろいろ連れて行っていただいたけれど、ここが圧倒的に口にあひます」
と最大級の賛辞をいただき
「ごはんまでおかわり」
していただいたようで、ご案内させていただいた小生としてもうれしゅうござひます。。。。
P1050221
(グリンカレーもウマイ)


 ただ、ひとつ残念だったのは
「本日はタイの祝日で、なんとお酒は一切出せない」
といふことで、ビアを飲めず、そんなに盛大に飲む小生ではないけれど、ビックリでござひました。。。。
P1050222
(テンモンパン)


 おなかもいっぱいになったところで、お店の目の前にあり以前から気になっていた
「ヘルスランドさんへ転進」
どふいう店か外観からは分らなかったんだけれど、駐在経験のある織ちゃんによると
「清潔な店で、お値段も普通」
とのことで、とうとう参戦となった。
P1050215
(ヘルスランドさんへ転進)


 小生の語学力では、コースを選択することができず、いつの間にか
「タイ古式マッサージ 2時間 450THB」
を自動的に選択させられた模様。。。。。

 確かに
「ロビーも廊下も完全個室制のお部屋も清潔感があって、素晴らしい」
とにかく
「一体何部屋あるんだ?」
っていふくらいお部屋が多いんだけれど、
「全ての部屋にVIPと書いてあったのはご愛嬌」
って感じでござひます。。。。
P1050214
(きれいなロビー)


 ちなみに、
「施術してくれる方は、どうも女性が大多数っぽい」
こういふ場合って、
「客が小生ってわかった場合、その瞬間に苦笑いすることが異常に多い」
まあ、
「百戦錬磨のプロから見れば、小生がうるさい客か否かわかるんだろうねえ」
と思ひつつ、たっぷり2時間揉んでいただきました。
P1050213
(ちょっとエッチ?)


 肝心の施術の感想としては
「もちろん悪くはないんだけれど、やっぱりミスターフィートの方がいいかしらん?」
って感じがする今日この頃ではあるんだけれど、つきつめていくと
「小生に最も合うのは、てもみん!」
って結論は動かないようでござひます。。。。。

 トンローへ出て
「おなじみタイの千○○さんへ参戦」
マンゴーとマンゴスチンを購入させていただきました。
P1050228
(いつも賑わってます)


 同行者も
「これが1個200円で買えて皮まで剥いてくれるんですか!」
と感激しているんだけれど、
「本当に本当にうらやましく思ふ」
今日この頃ではあるんですよね。
P1050231
(よいなあ)


 ホテルへ帰って、お部屋で食べると
「超甘いし適度に酸味も残っていて、ウマイ!」
と二人して顔を見合わせてしまひました。。。。
P1050232
(超ウマイ)


 お店のお姉さんが食べ頃のモノを選んでくれたんだけれど
「ドンピシャ」
って感じで感激してしまふ今日この頃ではあるし、
「これを200円で毎日食べれたら、どんなに幸せだろうなあ」
まあ、東京では話せない
「奥があるようで、ないような、でも少なからずありそうな話に盛大に花が咲いただけでも、連れてきた甲斐があったのかしらん?」
と自己満足に浸りつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

3月6日(火)微笑みの国の太陽恐るべし!

 現地時間午前5時起床
「2回ほど、おトイレに起きたといふことは、やっぱり眠りが浅そう」
とはいえ、大分体力は回復した。
P1050084
(卵職人熟練の技を堪能)


 だけど、ここで大問題が発生
「やっぱりお尻が痛いんですよね・・・」
いわゆる
「辛いモノを食べた翌朝は、お尻が辛い」
といふやつね、やっぱりねえ
「ウォシュレットを世界標準にすべき!少なくともタイの高級ホテルでは・・・・」
声を大にして言わせていただこうと思ふ今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1050121
(東北へ向かって)


 メールなんぞを打ってから
「6時過ぎからオール・ユーキャン・イートな朝食ヴァイキングを堪能」
普段全く朝食を摂取しないのに、ここへ来るとどうしても盛大に食べてしまひますよねえ。。。。
P1050122
(遙かなる)


 お迎えの車乗って
「ひたすら東北方面へ向かふ」
昨年までは、サスペンション最悪なワゴン車だったけれど、ご担当がご出世されたので?今年からはエスティマ号になり、非常に快適でござひます。。。。
P1050099
(相変わらずのスケール)


 といふことで、延々2時間30分のロングロングドライヴで、
「お目当てのマンゴー園地へ到着」
勿論、昨年の洪水によって被害を受けている畑もあるんだけれど、このあたりは全く被害がなかったとのこと。
P1050094
(到着)


 まあ、いまさらながら
「このスケールってすごいよね、日本じゃとても考えられない」
とにかくねえ
「東京ドーム何個分か知らないけど、端っこが見れないんだからねえ・・・・・」
初参戦の同行者も、ただただビックリのご様子でござひます。。。
P1050096
(ちょうど収穫期)


 それにしても、1月末に参戦した際には、
「やっぱり、ちょっと今年は???」
って感じだったんだけれど、この
「ひと月の間に、ここまで味が乗ってくるとは、衝撃的でござひます、やっぱり微笑みの国の太陽恐るべし!」
ってことなんだと、つくづく思ふ今日この頃ではあるよね。
P1050098
(今シーズンもお世話になります)


 ちょっと愚痴になるけれど、こういふところへ参戦すると、
「小生は、相手を徹底的に質問責めにするんですよね、それが今回の同行者をはじめ、皆さんそうでもないのがすごーく不思議なんですよ」
無関心なのか、シャイなのか、分らないけれど
「皆さん、なんのためにお金と時間をかけて、ここまで来るのか理解しているのかしらん?」
って、つくづく思ふ今日この頃ではあるんだよね。
P1050113
(あれはパパイア?)


 国内の産地へ行く時もそうだけれど、
「なんか、そういふ傾向強いんだよねえ」
確かに、小生の好奇心が異常に強いのかもしれないけど、なんだかなあ。。。。
P1050116
(中は赤いやつだね)


 続いて、選果場へ転進したんだけれど、
「ここは例の洪水の影響での間借りしてりいる、仮の姿」
といふことで撮影も許可されず、早々に退却、来月には復旧するとのことで、よかったんだけれどねえ。。。
P1050125
(タイゴルフクラブ)


 昼食は、
「ウッズも参戦したことがあるといふ、名門タイカントリークラブにて」
確かに名門カンツリーらしく、すごく高級感があるし、お食事も
「適度に辛くて、おいしゅうござひました」
でもねえ、やっぱり
「カライ、ウマイ、デモカライ」
っていふのが
「タイ料理の醍醐味では」
との持論がある小生としては、ちょっと物足りないことも事実でござひます。。。。
P1050126
(お疲れ様です)
P1050128
(ヤンウンセンが好き)
P1050129
(これはメチャうま)
P1050130
(サテみたいなやつ)
P1050132
(このスープはウマイ)
P1050133
(ガイヤーンはちょっとパサパサ)
P1050136
(タイ伝統的なデザート)


 バンコク名物の大渋滞にはまってしまひ、
「下りの1.5倍近くかかってようやくホテルへ」
一旦休んで、
「早速晩御飯(笑)」
でござひます。。。。
P1050139
(う~ん)


 辛さに参っている同行者のために?今宵は
「ソンブーンにてブーパッポンカリーを選択」
はっきりいって、小生
「そこまで、おいしいとは思わないんですよね」
でもまあ、
「初心者にとっては、欠かせないお店であることも間違いない」
と思ふ今日この頃ではあるよね。。。。。
P1050161_2
(秋篠宮でおなじみ)
P1050146
(トムヤムクンがウマイ)
P1050147
(わらびの炒め物)
P1050148
(えび)
P1050150
(えび春雨)


 だけど、いまさらなんだけれど
「タイ料理の店って、どこへ参戦しても特異なメニューってないんですよね」
どこへ行っても
「トムヤムクン、タイカレー、ソムタム、ヤンウンセンがあって・・・」
あとは、
「肉がウリならガイヤーン、魚介がウリなら、ブーパッポンカリーやらカキの卵とじ」
とかの違いがあるといへばあるけれど。。。。。
P1050151
(これこれ)
P1050141
(すいかジュース)
P1050140
(フローズンココナッツジュース)
P1050154
(甘すぎ)

 おなかがいっぱいになったあとは、
「カラオケは固辞」
かるーくタニヤ周辺を散策してから、有名な
「有馬温泉で2時間ほどマッサージ」
ふにゃふにゃになったところで、ホテルへ戻りサウナで汗を流して、すっきりしたところで早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月5日(月)暑いぞ!辛いぞ!

 今日から
「カーネーションも一気に時代が進み、マドンナも夏樹マリへ」
といふことで、今日は
「完全に顔見世」
って感じで、明日からが楽しみでござひます。。。。

 3月だといふのに
「首都高から見える赤坂の温度計は、なんと気温は0度!」
かなりの衝撃を受けつつ、渋滞にはまることなく、一時間弱で成田へ到着。。。。

 もちろん、利便性では羽田にかなわないんだけれど
「成田って、おお!これから海外へ行くぞ!」
って感じでするのがいいんですよね、いかんせん羽田へ行っても
「ハレといふか、非日常感が全くないんですよね、だって週に2~3回は行ってるんだもん」
こういふ考えの人も、
「小生以外にも少なからずいらっしゃるのではないかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるよね。
P1050063
(前菜)


 今回はアップレグレードが最後の最後まで決まらなかっただけれド、チェックインの際に
「窓のない窓側のお席ならCへUGできます」
とのこと、とにかく機内では徹底的に水分摂取に励む小生としては
「なんとか、通路で!」
とお願いしたら、ラウンジでお呼び出しがかかった。

 どうも
「モニターに不具合がある席でよければ、通路に変更できます」
とのことで、不具合っていっても全く見れないってことはなさそうなニュアンスだったので
「無事に、1列目の通路席を確保」
確かに、画面が全体的に黄色がかっているけれど
「まあ、許せる範囲でしょう」
って感じでござひますね。

 小生、基本的に
「機内で寅さん以外の映画は見ない」
ことにしているだけれど、今日はなんとなく
「寅さんに続いて、RAILWAYS」
まで見てしまひました。
P1050064
(予想外においしゅうござひました)


 一瞬ね、まだ観ていないので
「J・エドガー」
を観ようと思ったんだけれど、オープニングの3分観た時点で
「これは、やっぱり映画館で観ないとダメ」
と思ひ、気楽に見れる日本映画へ急きょ変更でござひます。。。。

 しかしさあ、
「レールウエィズっていったら、普通はファミスタでしょ?阪急・近鉄・南海連合軍の・・・」
まあ、それは置いておいて
「主演の三浦友和がいいねえ!」
彼で、どうしても忘れられないのが、大昔の芸能人が出ているクイズ番組で、
「ロープっていふ答えのヒントとして、たけしが「三浦友和です」」
とやって、大ウケしていたのを思ひだしてしまふんですよねえ。。。。。

 機内では
「ちょっと盛大に考え事」
をしていたせいか、あまり気分がすぐれない状態だけれど、予定より15分早くスワンナブーム国際空港へ着陸。。。。。

 着陸間際のアナウンスで
「現地の気温は34度!」
とのことで、ひとり思わず
「ニヤリ」
って感じでござひます。。。。

 最近は
「1時間待ちが当たり前になった入国審査なんだけれど、ファストパスのおかげで待ち時間0分」
といふことで、夕方の渋滞にもはまらず16時45分にはインターコンへチェックインだから驚異的なスピードでござひます。。。。
P1050068
(お馴染みトンクルアンさんへ参戦)


 実は、ここで
「深夜便で先乗りしている、同行者と合流」
なんと、彼はクレジットカードをお持ちでないとのことで、小生が参戦してくるまで、チェックインをお待ちになっていたんですよ(笑)
P1050065
(トントロ)
P1050067
(えびのすり身揚げ)

 ひとやすみしてから、お迎えの車に乗って
「おなじみトンクルアンさんへ参戦」
いかんせん、ここは
「奇跡のクレジットカード落としたのに無事戻ってきた事件」
の場であり、シーフードの名店である。
P1050071
(くうしんさい)
P1050073
(ヤンウンセン)

 まあ、正直言って
「お料理は、特に代わり映えするものは出てこない」
とはいへ、駐在の方4人様と共にチャーンビールを飲みながらいただく、お料理はどれもおいしく感じます!
P1050074
(鳥の包みやき)
P1050076
(これはお馴染みだね)
P1050077
(春巻)
P1050079
(タイのラーメン)

 小生、
「辛いものにはいささか自信がある」
皆さんそれをよくご存じで、
「辛くしてくれ!」
ってオーダーの際に頼んでくれるんですよね、ここは日本人の駐在さん御用達といふこともあって、
「辛さを抑えているんですよね」
といふことで、前回
「こんな辛くないのタイ料理ぢゃない!」
と嘆いたら、今回は大変なことになってしまひました。。。。
P1050066
(すいかジュースは欠かせない)
P1050080
(主役はもちろん)

 いやあ、
「大いに飲み、大いに食べ、大いに盛り上がった」
ところで、さすがに
「気温差30度と2時間の時差」
が襲ってきて
「グッタリ」
二次会は固辞して現地時間21時過ぎには解散、盛大にメールだけ返して倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月4日(日)参った

 8時起床、速やかに支度して
「昨日に続いて、9時過ぎに六本木ヒルズへ参戦」
本日は
「ヒューゴの不思議な発明 3D字幕版」
でござひます。。。。

 なかなか細かいなあと思ったのが、同じTOHOシネマズでも錦糸町だと
「3D字幕版・3D吹き替え版・2D字幕版(なぜか、2D吹き替え版はない)」
と3パターンも上映があるけれど、
「六本木ヒルズでは、3D字幕版のみの上映」
なんとなく納得。。。。
P1050055
(久しぶりの3D)


 基本的に、
「3Dは嫌い」
な小生ではあるんだけれど、予告編の途中で
「3Dメガネをかけてください!」
って出てくると、
「おお!きたか!」
って感じで、多少は胸が高まってしまひます。。。。

 でさあ、本編が始まると
「どうしても、メガネつけたり、外したりしちゃひますよね(笑)」
まあ、それはいいんだけれど、
「初めて、3Dの意味ある映画だねえ」
って感じでござひました。

 とにかくねえ
「映像がすごーくきれいだし、迫力アリ」
だけど
「ストーリーといふか、映画として見ると?????」
って感じでござひます、途中
「ウツラウツラ」
しちゃったし、まあ最後の方はよかったけどね。。。。

 3Dに戻るけど、
「タイタニックとかスターウォーズも3Dで公開するらしい」
実は、共に劇場で見たことないから、参戦するとは思うんだけれど、
「新たに撮影するとは思えないから、ちょこちょこっといじれば3Dになるんだろうけれど、なんかなあ」
って感じでござひますよね。。。

 で、もっと分からないのが
「2D同時上映」
って??????

 まあ、
「3丁目の夕日も、2Dと3Dの観客動員の割合って7-3くらいっていふけど、どうにも3Dって空回りしているし、今後伸びるとは思えない」
今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1050058
(さ、さむい)


 急ぎオフィスへ参戦
「スマス○の反応を確認」
さらに
「明日からのお打合せ」
を終え、新橋J医大へ参戦。。。。。
P1050062
(お見舞いに参戦)


 J医大といへば、あまりにも有名なんだけれど
「実は初参戦」
勿論、お見舞いなんですけど、かなり清潔な高層タワーにビックリでござひます。。。。。

 同級生は2回手術をするとのことで、
「1回目が終わって、ようやく落ち着いたところ」
とのことでござひます。
P1050059
(景色いいねえ)


 ちょうど、弟さん、姪っ子さんも参戦していたので、小生が持参した極上スイーツをいただきながら
「昨今の小学生の人気給食メニューは、カレーやハムバーグなどではなく、手羽先やら味噌ラーメンだ問題」
「しかもカレーが出るときも、シーフードカレーやら、ナンやらが登場するぞ問題」
「6年生最後の校外学習では、キャムプファイアーの後、大告白大会が行われるぞ問題」
「うちの学校一のワルは、学校帰りにハイチュウを買っちゃうぞ問題」
といった、昨今の小学生事情を討議。。。。

 まあ、そこまではよかったんだけれど、どんなに話題をそらそうと思っても、いつものように
「うしちゃんは、好みがうるさすぎるぞ問題」
「うしママがあまりにもかわいそうだ問題」
「小学校6年生の3月のこの時期が、人生の絶頂期だった問題」
「中等部と普通部が、日光林間学校でニアミスするのは、いかがなものだろうか?問題」
といった諸問題を討議した結果
「独身のまま、ワンコを飼ったら本当に人生が終わってしまふぞ」
といふ、結論がでたところでお開きとなった。。。。
P1050061
(いつものパターン)


 と、思ったんだけれど、別れ際に小学校6年生女子から
「うしさん、本当に婚活がむばってください!」
と笑顔で励まされてしまひ、
「いくらなんでも。。。。」
って感じで衝撃を受けてしまひ、その場は笑顔で立ち去ったものの。。。。。。

 頭が真っ白になってしまひ、
「1時間かけて徒歩にて帰宅」
今までのパターンでは
「今宵も涙で枕を濡らしつつ就寝」
となるところなんだけれど、今宵ばかりは真剣に今後を考えてしまひ、就寝出来る自信がござひません。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日(土)戦火の馬

 いよいよ、今日で
「カーネーションの糸子役が替わる」
といふことで
「尾野真千子さんの集大成的なシーンで、表情が超よかった」
視聴者としては
「最後まで、このままで行ってほしかった!」
と思っている人が大多数と思ふんですけど、ちょろっと出てきた
「夏木マリさんも、いい味出していて、期待が膨らむ終わり方」
で、ますます来週以降が楽しみでござひます。。。。

 日経プラスワンに
「ドライヤーの使い方と、メガネの選び方」
なんていふ記事が掲載されていたんだけれど、実は
「小生、自宅でドライヤーを使用した経験は、皆無といっていい」
そもそも
「髪の毛なんて、タオルでゴシゴシってやっておけば、勝手に乾くぢゃん!それなのになぜ、あんなに電気喰うドライヤーなんぞ使うのかしらん?」
さっぱり分かりませぬ。。。。

 もちろん、消費電力が何ワットとか、全く分からないけど
「電車の洗面所のコンセントにも、髭剃り専用(ドライヤーなどには使わないでください」
って書いてあるといふことは、
「きっと盛大に電力を使うんだろうなあ」
といふことは容易に分かるんだけれど、そもそも
「電気シェーバーだって、家で充電してきているだろうし、あそこでジョリジョリやっている人って事実上見たことない」
まあ、普通は携帯を充電する程度だろうねえ。。。。

 で、もうひとつ
「メガネで印象を変える」
なんて見出しなんだけれど、これねえ母親から見合いの前に
「とにかく、あんたは目が小さくてみっともないんだから、伊達眼鏡でもして、少しくらいは努力しないとダメだ!」
と盛大に罵倒され続けているんだけれど、
「せっかく、ほぼ唯一といっていいんだけれど、視力だけはまともなので・・・」
って感じなんですよねえ。。。。
P1050056
(戦火の馬へ参戦)


 あさイチで、六本木ヒルズ
「戦火の馬へ参戦!」
これねえ
「146分といふ大作なんですけど、その長さを全く感じさせない素晴らしい作品でござひました」
。。。。。

 まあ、勿論小生が馬好きだから分かってしまふのかもしれないけれど
「馬は、何回も入れ替わってますよね(笑)」
そんな些細なことはおいておいて
「CGも使っているとは思ふけれど、よくもまあこんな映像作ったよねね、やっぱりスピルバーグは凄い!」
って感じで、とにかく
「最後は涙涙」
でござひました。。。。

 銀座経由、
「日本橋の百貨店へ参戦」
諸般の事情により、盛大にご挨拶。。。。

 18時過ぎから
「てもみんへ参戦、身体の手入れ」
を済ませてから
今宵は、久しぶりに
「K川氏と会食」
といふことに。。。。
P1050046
(豚)


 小生のリクエストが
「肉々しいやつを食べたい」
といふことで、
韓豚屋さんへ参戦、サムギョプサルをいただく」
こちらのお店は、他の支店へ参戦経験があるんだけれど
「お店の人が焼いてくれるのはいいんだけれど、絶対焼き過ぎですよ!」
豚も鳥もさあ。。。。。
P1050048
(焼き過ぎでしょ


 よく
「豚はしっかり焼け」
なんてこと言ふ人もいるけれど、
「明らかに焼き過ぎ」
しかもさあ
「お肉自身にお味が全くないので・・・・」
うまみだって、脂と一緒に捨てられちゃふしなあ。。。。。
P1050051
(鶏)


 別に
「レアとは言わないけど、もうちょっとなんとかならないかしらん?」
以前参戦した際は、そんな感じぢゃなかったと思ったんだけどなあ。。。。
P1050053
(これは辛かった)


 本日は、久しぶりに諸問題について盛大な討議をしたんだけれど
「K氏たっての依頼により、討議内容はここに記することが出来ない」
まあ、でも
「こうやって、ふらっと友人と会食できるっていふのは、ありがたいことだよねえ」
と思いつつ総武緩行線に乗って帰宅。

 千駄ヶ谷駅から歩き出したら、猛烈にアレが襲ってきて、
「もはやこれまでか!」
と何度も観念したんだけれど、なんとか最悪の事態は避けることができて、ひと安心なんだけれど
「とにかく、この突然襲ってくるのは、なんとかならないかしらん?」
と思ひつつ
「スマステ」
を確認してから、早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月2日(金)杜の都へ

 8時12分発
「はやぶさ1号に乗って仙台へ向かふ」
新しいE5系とやらに、
「早く乗らねば」
と思ってはいたんだけれど、なかなか機会に恵まれず、ようやくでござひます。。。。
P1050028
(はやぶさ号に初乗車)


 まあ、
「噂のグランクラスでもなければ、グリーン車でもないので、どおってことはない」
といへば、どおってことないんだけれど、
「B787程ではないけれど、まだまだ新車!って感じがしていい感じ」
仙台へは1時間30分ほどで到着なんですけど
「ここで6割くらいの乗客が降りてしまふ」
ここから先が、はやぶさ号の本領が発揮する区間なんだけれど、まあ当然といへば当然でしょう。。。。
P1050027
(試運転中の耳付のがよかったね)


 ちょうど1年ぶりの仙台といふことで、
「まずは、アーケード街から三越へ向かって散策」
正直なところ
「ここを歩いている限りは、震災の傷跡って感じられない」
ただし、
「アーケード街のお店は、かなり変わりましたね」
明らかに増えたのは
「パチンコ店そして、大手のチェーン店ね」
まあ、これは仙台に限ったことではないと思うけれど。。。。。
P1050029
(ちょうど1年振りです)


 で、本日の用件は某百貨店での商談なんですけど
「とにかく、ここは諸般の事情により皆さんに、大歓迎を受ける」
大変ありがたく思ふ今日この頃ではあるですよね。
P1050030
(仙台といへばアーケード)


 若手の皆さんはそうでもないんだけれど、中堅以上の方達とは結構深いお付き合いがあって、女性のバイヤーさんとは
「1時間以上お話したんだけれど、商談といへる内容は20秒程度(笑)」
一応パーテーションで仕切られてはいるんだけれど
「多少震災関連の話もあったけど。。。これ、会社で取引先と話す内容かよ?」
心配でござひました(笑)
P1050031
(1年前はシャッターが閉まった店が多かった)


 明らかに、先方さんは
「まだまだ全然、話したりなさそう」
でござひましたけれど、キリがないので区切りをつけて、立ち上がると
「うしさんもとにかく、いい加減にそろそろ、若い子見つけて結婚しないと!」
って、
「まあ、おっしゃる通りなんだけれど、とにかくこれは商談なんで。。。」
って感じでござひました。。。。
P1050032
(商談です)


 それはともかく、
「やっぱり依然として仙台地方の景気はいい!」
とのことでござひます、
「人生観変わって、現金で持っていても仕方がない!」
って考える方もいらっしゃるようだけれど、そんなに単純なことでもなさそうだよね。。。。
P1050034
(ここは外せないでしょ)


 仙台駅といへば
「北辰鮨さんを外すわけにはいかないでしょ!」
ってことで、悩んだ結果
「漬け丼?900JPY」
をいただいたんですけど、
「この900JPYはお値打ち」
って感じで、満足させていただきました!
P1050033_2
(素晴らしいCP)


 続いて、
「これも外すわけにはいかないでしょ!」
ってことで、
伊達の牛たん本舗さんへ転進」
こちらでいただくのは、いふまでもなく
「極厚芯たん定食1890JPY」
でござひます。。。。
P1050039
(伊達牛へ転進)


 一時は利久さんにはまったこともあったけれど
「ここ数年は、すっかりこちらでござひます」
噛めるかどうか心配だったけれど、なんとかなったようで、やっぱりおいしゅうござひます。。。。。
P1050037
(やっぱり伊達牛だね)


 なんとか
「さらに東北にお金を落とそう!」
とがむばってはみたんだけれど、なかなか食指が動かず、はやて号にて帰京。。。。。
P1050040
(帰りははやて号)

 といふことで
「3時過ぎにはオフィスへ」
夕方、お取引先が
「新任のご挨拶」
として参戦してきたんだけれど、これが
「ずいぶん若くて、元気ある女子でビックリ」
しかも、学校の後輩といふことが判明して、俄然親近感が増す。

 かなり悩んだんだけれど、久しぶりにえいがへ参戦、
「復帰戦として、2時間以上の作品はノーサンキュー」
ってことで、
「小生の記憶では、史上最短と思われる なんと79分!おとなのけんか」
へ参戦でござひます。。。。。

 これ、事前の情報無しの参戦だったんだけれど、
「ワンシチュエーションで、いかにも舞台にピッタリ」
と思っていたら
「有名な舞台を映画にしたのね、なんか三谷ワールドっぽい感じ」
でござひました。

 内容は、子供同士の喧嘩の事後処理を話し合ふ、
「2組の夫婦をコミカルに描きました」
って内容ですけど、
「まあ、それなりに面白かったですよ」
そこそこ楽しめたけど、絶賛って感じはしないよねえ、それこそ
「日本人にとっては、三谷作品の方が」
って感じでござひました。

 帰宅後、録画してあったカーネーションを見て、早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月1日(木)なんかなあ

 いつも通り、BSプレミアムにて
「カーネーション」
を見てから7時45分出発。

 事前の予報では
「今日から一気に暖かくなるよ」
とのことだったけれど、さほど暖かいとは思えず。
 
 神宮球場近くの、公園では
「残雪の上を犬たちが走り回っている」
まあ、確かに
「犬は喜び庭駆け回る」
といふけれど、
「足は凍傷やら、しもやけになったりしないのかしらん?」
と若干は心配してしまふ今日この頃ではあるんだけれど
「やっぱり、我が家にもワンコがいたらなあ、でもどう考えても出張には同伴出来ないから無理だよなあ」
と思ったりもする、今日この頃でもあるのだ。。。。

 だけどさあ、近い将来、孤独な老人になることが確実な小生としては
「真剣にワンコを飼うべきではないか?」
と思ふのは必然ですよね。

 でもそうなると、丸一やら金太郎なんかにワンコ同伴で参戦を試みたら、店主から
「いくらうしさんでも、うちは犬はNGだよ」
とか、やんわりと断られて
「この子は犬ぢゃない!家族なんだ!家族がいて幸せなお前たちなんかに俺の気持ちが分かってたまるか!」
とか怒鳴ったりして、
「出入り禁止になっても困るしなあ。。。。。」
って、真剣に心配してしまふ今日この頃ではあるよねえ。。。

 毎月
「1日は映画の日」
といふことで、夜は予定入れないでおいて
「どれ見に行こうかしらん?」
と候補を4つ挙げて、真剣に検討していたんだけれど、
「夕方、タクシーの助手席に乗ったら、10分なのに、いきなり気持ち悪くなってしまひ、とてもそれどころではなくなってしまひました」
やっぱり、まだまだ本調子には程遠い感じでござひます。。。。

 20時過ぎには帰宅、なんとなく今話題の
「セブンイレブンにて、ドライゼロを購入」
ノンアルコールなのに、レジで
「20歳以上ですか?はい!をタッチしてください」
と中国系と思われる男性店員さんに要求され
「えっ?ノンアルコールでしょ?」
と突っ込むも
「押してください」
の一点張りなので、
「どうでもいいや」
って感じでタッチしたけれど、
「なんかなあ」
って感じでござひました。。。。

 そもそも、百歩譲ってアルコールとしても
「誰が見たって小生が未成年には見えないでしょ!」
それでも確認しなきゃならないっていふんだったら
「免許証なりの身分証明書の提示を求めればいい」
それをしないで、自己申告させるってことは
「明らかに責任逃れでしょ?」
一瞬暴れてやろうかと思ったけど、いかんせん我が家の隣なので。。。。。。

 どうでもいいけど
首相と野党第一党の党首との極秘(笑)会談とやらが、あっさりと暴露されるっていふのも、ちょっとやばくないですか?」
って思ふ今日この頃ではあるんだけれど、まあ普通に考えれば
「単なる小沢氏への牽制なんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど、
「いずれにしろ茶番だねえ。。。。」
って感じでござひます。。。。

 さらにビックリしたのが
海外なら勝てると思った
と、おっしゃった方。。。。。

 小生も、確かにマカオへは参戦するけれど
「勝っても負けてもホテル代程度」
といふことで、この方がどんな賭け方をしているか想像も出来ないけど、
「確かに国内の闇カジノでも絶対に勝てない(イカサマ有)」
といふのは、どうも本当らしい(勿論小生は参戦したことがない)。

 海外だって、小生のようなminレートの卓は相手にされないけれど
「ホエールと呼ばれる、超ハイローラーの方達のテーブルは、ディーラーに何されたっておかしくないよね?」
と思ふけどなあ。。。。。

 といふより、
「そもそも、カジノって損しないように出来てるんですよね、それ分かっていて参戦しないと」
って東大卒でも分からないのかしらん?

 あとねえ、
「ヤフーの井上社長が退任って、これも個人的にはビックリ」
まあ、おそらく
「今春計画されていた、ショッピングとオークションのシステム統合他がうまくいかなかった、ことだけが原因とは思えないけど(きっと孫さんの言うこと聞かなくなったんだろうねえ、ある意味井上社長が正しいんだろうけど)。。。」
まあ、潮時っていへば潮時だけどね。。。。。

 まあ、他人様のことより
「やっぱり体が異常にだるい」
といふことで、23時前早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »