« 2月4日(土)肉と甘いものは元気の源 | トップページ | 2月6日(月)愛を確かめ合ふ »

2月5日(日)徹底的に!

 7時起床、
「まずは、桜島さんにご挨拶」
天候の悪化が危惧されていたけれど、
「なんとか、なりそうな感じ」
とはいへ
「ほぼ断続的に噴火してるんですよね」
完全に活動期に入っているようだけれど、
「大丈夫かしらん?」
と若干心配しつつ、
「サウナ・水風呂・温泉」
を徹底的に繰り返えしリラックスしたところで出発。
P1040069
(どうみても活動期に入っているよね)


 まずは、中央駅前の
ベッカライダンケンさん
にて朝食のパンを購入、何気にここのパンは好きなんですよね
「9時前だといふのに、日曜といふこともあって、店内は家族連れでにぎわっている」
周囲には、お父さんが
「ぢゃあ、お父さんは これとこれと!お前はこクリームパンが好きだったよな?」
なんて、微笑ましい光景が繰り広げられていて、
「ちょっと油断すると、寂しくなってしまふ」
今日この頃ではあるので、見えないフリをして3つほど購入して早々に退場。。。。。
P1040070
(ここのパンはおいしゅうござひます)


 前夜から、一ふぁんさんに相談に乗っていただき
「分刻みのスケジュールを作成」
忠実に従って、まずは
「南九州道→国道3号線を北上」
阿久根の手前あたりで
「左手に東シナ海が広がる」
天気が良ければ最高なんだれど、遺憾ながら悪化の一途のようで、寂しいといふか、怖い感じすらアリ。
P1040072
(東シナ海)


 まずは、第一の目的地
「AZスーパーセンター阿久根」
へ参戦。

 数年前に、NHKで放送されたとき以来の参戦になるけれど、
「相変わらずの超巨漢店だし、相変わらずの品揃え、そして大いに賑わっている」
冗談抜きで
「売ってないものはないのでは?」
って感じでござひます、
「いったい、半径どれくらいが商圏となったいるんだろうか?」
かつて、アドベンチャーワールドの翌日、那智勝浦へ転進した際に
「イオン迄100キロ」
といふ看板に衝撃を受けたのを、思ひだすけれど、それにしても。。。。
P1040078
(車も売ってるよ)


 いかんせん、
「あまりにも広すぎてとても全部は回りきれない」
だけどさあ、いつも疑問に思ふのが
「こんなに品揃へして、何年も売れていない商品とかないのかしらん?万引きもありそうだよねえ」
とか思ふ今日この頃ではあるんだけれど、とにかく
「全く対極にある小売業」
として、大いに気になってしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。
P1040077
(広すぎます)
P1040079
(ピッザ)

 さらに、3号線を北上して
「出水のツル飛来地へ参戦」
まさに
「ドンピシャ」
の時期かは分らないけれど、
「とにかく、鶴だらけ!とんでもない数の鶴を確認できるんですよね」
鶴っていふと
「真っ白もしくは、真っ赤」
をイメージするけれど、黒っぽい鶴がほとんどで。。。。。
P1040080
(出水へ)
P1040083
(なんじゃこりゃ)
P1040084
(黒い鶴)


 まあ、正直なところ
「おお、美しい!」
って感動する感じではないんですよねえ。。。。
P1040085
(なんかねえ)


 一息ついたところで、
「今来た道を戻る」
阿久根といへば、どうしても
「前市長が有名」
いかんせん、住民でないので功罪について、情報不足もあり
「判断はしかねる」
駅前の商店街?は日曜ということもあり完全にシャッター街になっているので、噂の
「シャッターアート」
がよく見れて、かえって寂しさを感じてしまひました。。。。
P1040093
(シャッターアート)


 続いて、
「西郷さんが愛した名湯」
らしい、
「川内高城温泉」
へ参戦。
P1040097
(西郷さんが愛した名湯らしい)
P1040099
(鹿児島中にいらっしゃいますね)

 まあ、どうでもいいけど、
「鹿児島には、西郷さんが愛した○○が多すぎる!」
事の真偽は分るはずもないけれど、
「とにかく、明治初期からあったと思われる施設には、ほぼ西郷さんが立ち寄り、愛したことになっている」
ただし、これに関しては
「西郷さんがご愛用の果物屋さんも東京にある」
というふことも聞いたことがあるので、
「よしとしよう」
と思ふ今日この頃ではあるし、
「改めて、西郷さんの偉大さと、愛され方を認識してしまふ」
今日この頃でもあるのだ。。。。
P1040098
(まずは飲泉)


 かなり老朽化が目立つ
ホテルマル善さんへ参戦」
年季が入った
「建物とジャングル風呂は、さすがに西郷さんは愛していないと思われるけれど、とってもお湯は素晴らしい!」
もう感動モノでござひます。。。。
P1040094
(こういうふ感じ)


 いふまでもなく
「源泉かけ流しのお湯は、なめらか感アリ」
露天風呂に、
「芸術的な先客」
がいらっしゃったのは少々残念だけれど
「さすがは西郷さんが愛した名湯!」
と感激しながら、大いにお湯を堪能させていただきました!
P1040096
(素晴らしい)


 お風呂から上がった頃には、かなり雨が強くなってきたんだけれど、
「せっかくここまで来たので」
といふことで、
「マリーンズ二軍キャムプが行われている、薩摩川内運動公園へ参戦」
なんとか、フリーバッティングお最後の方を見学出来ました。
P1040100
(やってきました)


 いやあ、
「やっぱり、やきうはいいねえ♪」
ユニフォームが隠れているので、ほとんど選手の名前を確認することはできなかったけれど、
「カーン」
といふ音を聞くと、
「大いに興奮してしまふ」
今日この頃ではあるのだ。。。。
P1040101
(フリー打撃)
P1040102
(ダッシュ)

 続いて、かねてから気になっていた
吹上温泉 湖畔の宿 みどり荘へ転進」
こちらもですねえ
「秘湯を守る会会員さん」
でござひまして、
「源泉かけ流し」
はもちろんのこと、
「加温、加水も一切なしといふ極上の本物の温泉」
でござひます。

 湖だか池のほとりにあるんですが
「景色もいいし、確かに素晴らしい」
内湯から露天へ転進するのが、かなり恥ずかしいけれど、とにかく
「本物」
を満喫させていただきました!
P1040105
(お寺みたい)
P1040106
(湖畔の宿)

 さてさて、
「もう、今日は最後まで徹底的にやってやれ!」
といふことで、TOHOシネマズ与次郎にて
「なんと、映画をハシゴ」
まずは、
「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」
これねえ、
「こうへいさんイチオシ」
といふことで、大いに期待しておりました。
P1040108
(白身5カン)


 でねえ、
「期待に大いに応えてくれました!超笑わせていただきました!」
いやあ、なんといふか
「外国映画でここまで本気で笑わせてもらったは、初めでは?」
っていふくらい、すべてを忘れて大笑いさせていただきました。

 ふつうさあ
「このテの外国映画の笑いって、日本人の感覚とかけ離れているぢゃないですか!」
ところがどっこい
「本当に本当に、超最高!笑いのツボがドンピシャ」
って感じで、気分爽快でござひます。。。。
P1040109
(ごーじゃすに)


 幕間に、
寿し静かさんにて、回転寿司
すっかり気が大きくなってしまひ、
「大トロ・中トロ・赤身945JPY」
なんか、いただいちゃって
「なんと、お勘定は廻し寿司とは思えない2800JPY也」
まあ、満足したので、よろしゅうござひます。。。。

 本日最後のイヴェントは、
「麒麟の翼~劇場版・新参者~」
でござひます。

 いかんせん
「事件の舞台が日本橋とあっては、参戦しないわけにはいかんでしょ!」
原作読んでないんですけど、
「これまた、予想より遙かに満足させていただきました」
とにかく
「舞台が日本橋から半径1キロ地域に限定されてるんですよね」
当然知った場所、店ばかり登場しちゃうし。。。。
P1040110
(サヴァ?)


 ただし、日本橋周辺の撮影はすべて早朝に行われたようで
「百貨店もふとん屋さんもシャッターが閉まっていた」
とかいろいろ不自然な点はアアリ。
 
 でも
「キリンのツバサの由来やら、水天宮が安産だけでなく、水の事故の神様であること」
とか勉強になったし
「O津和紙」
さんが実名で登場して、製品が事件の重要なキーだったとはビックリ。。。。

 不満を挙げると、
「とにかく日本映画全般にいえるけれど、とにかく長い、長すぎる!おトイレ我慢するのが大変」
基本的に
「映画って2時間以内にしてほしいなあ」
と思ふんですよね。

 あとねえ、繰り返されてJNN系列で流されているCM
「「私が殺したんです」「加賀さん、あなたは何も分かっていない」」
って、本編見ちゃうと
「ちょっと、CMなんだったの?」
って思っちゃいますよ。

 まあ、このテの手法って、昔からあって
「まだ、カットされたシーンを使わなかっただけ、マシかもしれないよね」
不朽の名作蒲田行進曲では、
「どこを好きになったって?もちろん、あんたのセコサよ」
っていふのも、本編ではカットだし、ミッションインポッシブルでも同様の例があった。

 どうにも理解できないのが
「ポスターのみ登場の向井理がエンドロールで盛大に登場したんですよね」
このパターンは
「ステキな金縛りの、大泉洋」
も同様だけれど、なんかなあ。。。。

 徹底的にリフレッシュした一日の〆には、もちろん
「サウナで・水風呂・温泉を徹底的に繰り返す」
ふにゃふにゃになったところで、意を決し
「たまっていた日記を盛大に更新」
就寝したのは明け方近く。。。。。

|

« 2月4日(土)肉と甘いものは元気の源 | トップページ | 2月6日(月)愛を確かめ合ふ »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/53925839

この記事へのトラックバック一覧です: 2月5日(日)徹底的に!:

« 2月4日(土)肉と甘いものは元気の源 | トップページ | 2月6日(月)愛を確かめ合ふ »