« 1月24日(火)アルティメット? | トップページ | 1月26日(木)南国での長い一日 »

1月25日(水)真の豊かさとは?

 成田空港近くの駐車場の皆さんに
「うしさん、ずいぶん久しぶりですね、香港は全部羽田から行ってるでしょ?」
とおしかりを受けるも、
「1年ぶりなのに、覚えてくれていて大変うれしく思ふ」
今日この頃ではあるんですよね。。。。
P1030739
(スタアラ塗装の767)


 まあ、こういふ風に
「勿論覚えてますよ!」
てな感じで
「名乗らなくても名前で呼んでくれる、といふのは本当にうれしいもんですよね、特別感を感じさせる最高の接客」
ところが、小生の場合
「本当に人の名前覚えないんですよねえ」
まあ、だから所詮二流なんだろうねえ。。。
P1030741
(シャンパンのお供に)


 いつも思ふんだけれど、
「出入国自動化ってもっと積極的に推進しないのかしらん?」
まあ、日本の場合
「さほど混雑してない」
といふのがあるけれど、
「そもそもパスポート申請の際に、自動的に登録させちゃえばいいぢゃないか」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「パスポートにスタンプが増えていくのも、海外遠征の醍醐味のひとつ」
であることは否定しないんだけどね、実際単純に香港往復だけの場合、スタンプが1個も増えないから
「フライト中に、暇つぶしにスタンプ見ながら、旅のおもひでを振り返ったりするこができず」
ちょっとさみしいんだよねえ。。。。
P1030743
(ほたての前菜)


 ラウンジで盛大にメールを打ってから
「バンコク行きにご搭乗」
幸運にも、今回も
「見事にUG成功!しかも一人掛け最後方といふベスポジを確保」
御借りしたカーディガンを羽織って着席すれば、速やかに就寝。。。。。。

 周囲を見回すと、コートはないようだけれど、小生のように、お車で成田まで向かう人は、まだ楽だけれど
「電車、バスの方は、空港までの道中着用してたコートとかどうするんだろうね?」
この季節の難しいところですよねえ。。。
P1030746
(お肉もおいしゅうござひました)


 普段は、まず機内では飲まないんだけれど、
「なんとなく、今日はお酒をいただいちゃおうかしらん?」
とおもひたち、
「前菜とご一緒にシャンパン」
さらに
「お肉とご一緒にシラーズ」
をいただいちゃってすっかりいい気分でござひます。。。
P1030747
(デザートはさっぱりとした?アイス)


 一瞬、
「旅慣れた大人の男を演出すべく」
小生の敬愛する沢木耕太郎さんが機内で必ず注文するといふ
「ブラッディ・マリー、タバスコ軽くふって!」
でもお願いしようと頭をよぎったけれど、お願いする勇気がござひませんでした。
P1030749
(まだまだ)


 珍しく
「ホタテの前菜おいしいぢゃん」
なんて思ひつつ、メインのステーキが登場する間に
「ウツラウツラ」
しちゃったりするくらい、これまた珍しく計3時間近く寝かせていただきました。
P1030748
(小さなチーズケーキ、よねむらって京都の?)


 つづがなく、ほぼ定時に
「スワンナブーム国際空港へ着陸」
お馴染みファストレーンへ向かおうとしたら、
「酔っ払いと思われる日本人のおじさんが盛大に暴れている」
何が原因かはわからないけれど、
「こんなやつ、即刻逮捕して留置場に入れるなり、強制送還するなりすればいいちゃん」
とにかく、あまりにも見苦しゅうござひました。。。。

 市内へのタクシーは
「400TBH=1000JPYで交渉成立」
ギリギリ渋滞に巻き込まれることもなく、40分ほどで無事到着。。。。
P1030759_2
(サバイジャイガイヤーンへ参戦)


 これたま敬愛する沢木さんは対談の中で
「今まで海外でボラれないよう、だまされないよう必死になってきたけど、最近になって、多少騙されても、ボラれでもいいぢゃんと思ふようになってきた」
とのことだけど
「これ、なんとなく分るような気がするよね、まあ思い切り円高になっているといふことやら、年齢といふのも要因だと思ふけれど」
まあ、今回もがむばれば350TBHでも行けたと思うけど、適正でしょう。
P1030750
(ガイヤーンチャンピオンだぜ!)

 1年ぶりのバンコク、お客さんと合流しての一食目はもちろん、
「サヴァイジャイガイヤーン」
と決まっている。
P1030753
(くうしんさい)


 BTSエマカイから徒歩10分くらいなんだけれど
「駐在の方は、皆さんタクシー乗るんだよね」
現地集合なので、小生はもちろん徒歩なんだけれど
「さほど暑くなく、足取りも軽く!」
織ちゃんが住んでいたと思われる地域を抜けてお店へと向かふ!
P1030754
(カキがほとんど入ってない(笑))


 つくづく
「ここのガイヤーンはウマイよね」
なんでも
「全泰ガイヤーン選手権優勝!」
とのことだけれど、伊達ではないようでござひます。
P1030758
(テンモンパン)


 かなり盛大に食べて、シンハー2本とすいかジュース飲んで
「2人で700BTHだから、たまりませぬ」
つづいて、織ちゃんさん・美女1号共に絶賛する
「ワットポーマッサージスクールスクムビット校
へ転進!
P1030761
(日本人専用だね)


 いきなり
「盛大な日本人ゲストと、日本語の看板」
に衝撃を受けるも、とりあえず
「足1時間・タイマッサージ1時間と施術を受ける」
まあ、正直なところ
「なんか、いつものミスターフィート・有馬温泉の方が・・・・」
って気がしないでもない今日この頃でもあるよねえ。。。。

 あの、
「足裏を細い棒みたいなので、グリグリやるのが、どうにも苦手」
でござひました。

 ちなみに、店内には
「関○○ャニーズ来店!」
とか盛大に写真まで張られているけれど、
「小生だって彼らとは浅からぬ関係なんだよ!」
と言ってやろうかと思ったけれど、言葉が通じず断念。。。。。
P1030767
(ピンクのチキンライスだよ)


 小腹が空いてきたので、これまた織ちゃんご推薦の
「ガイトン・プラトゥーナム 通称ピンクのカオマンガイ屋さんへ参戦!」
いわゆる
「シンガポールチキンライスみたひなやつ」
なんですけど、
「これが1杯30BTH=75円」
スープ付きでござひます。。。。
P1030763
(23時なのにこのにぎわい)


 こちらのお店は、
「制服がピンクのポロシャツ」
いわゆる
「元気・やる気・井脇」
でおなじみの、あの先生が着ていらっしゃるようなお色ね。
P1030765
(おいしゅういござひます)


 ただし、
「同じピンクでも、ちょっと日本にはないようなピンクなんですよね」
これは、特に韓国の色でも感じることなんだけれどね。

 店を出たところで、思わず屋台で
「マンゴーを購入(80BTH=200JPY)」
その場で切ってくれるんだけれど、お部屋へ帰っていただいたら
「これが、うまいんですよ!この尋常ぢゃない甘さはなんですか?」
って感動でござひます。。。。
P1030770
(その場でカット)


 もちろんさあ、
「チキンライスの2倍以上のお値段ですよ」
だけど
「その価値はあるよね、しかも日本の感覚からすればメチャ安」
なんといふか
「こういふのが、そこいら中にあるのが本当にうらやましいんですよ」
本当に。。。。。

 自己否定になるけれど
「こういう風に、生活に果物が密着しているっていふことが、生活の豊かさなんだろうなあ」
と、改めて思ふ今日この頃ではあるのだ。。。
P1030771
(超おいしゅうござひます)


 今日一日頭か離れられなかったのが
「昨日亡くなった同級生のこと」
正直、学生時代はほとんど付き合いなかったんだけれど昨年11月に会ったときに
「10分くらい立ち話して、うしちゃん、今度お願い事があるから近々連絡するよ」
と言って別れたきりだったんので、
「あれから2か月しかたっていないのに、この2か月間、さらにその前からだろうけれど、相当つらかったんだろうし、会社立ち上げたばかりで無念だろう」
当たり前だけれど、色々考えてしまう。

|

« 1月24日(火)アルティメット? | トップページ | 1月26日(木)南国での長い一日 »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/53826270

この記事へのトラックバック一覧です: 1月25日(水)真の豊かさとは?:

« 1月24日(火)アルティメット? | トップページ | 1月26日(木)南国での長い一日 »