« 1月11日(水)紙兎ロペとしばしお別れ | トップページ | 1月13日(金)一物一価とビックマック指数 »

1月12日(木)異国で我が子と再会する喜び

 6時45分起床、7時10分出発
「7時40分羽田着→45分出国完了→48分ラウンジへ」
といふ、いつもながら恐ろしくスムースな流れ。

 今朝は、うどんはパス
「ゼロコーラ・おにぎり」
をいただいて、早々に機内へ。。。。
001
(午前10時だから、朝ご飯メニューにしてほしい)


 プレミアムエコノミー通路側への着席が許され
「しかも、お隣が空席」
といふ
「もう文句なし」
って感じで、ドアクローズを待たずに就寝。。。。。

 いつも思うけれど、
「プレミアムエコノミーって料金設定がないシートがあるのは、意味不明」
なんだけれど、
「はっきりいって、これで十分楽チン」
でござひます。。。

 お食事は
「チキンチーズカツ」
らしきものをいただいたけれど、そもそも
「日本時間午前9時30分に食べるべきメニューではないのでは?」
と心の中でつぶやきながら、ひとくちだけいただく。。。。

 それこそさあ、
「朝粥やら、オムレツセット、サンドイッチとスープ」
なんて方が、
「みなさんも、はるかにうれしいのでは?」
と思いつつ、再び眠りに。。。。。

 石垣島周辺で起床し
「マーク・ピーターセン著 ニホン語話せますか?」
をようやく読了。。。。

 この方、大学の先生で
「日本人の使う英語、米国人の使う日本語のおかしさなんかを例を挙げて書いている」
確かに
「レッツ キヨスク」
とか英語が全くできない小生でも
「普通は、レッツの後は動詞だよね?」
って、同意したフリをしてしまふ、情けない今日この頃ではあるよね。。。
005
(やってきました香港へ)


 一方、NFLの有名選手の腕に漢字で
「台所」
なる刺青を誇らしげにいれているのを見ると、
「まあ、どっちもどっちでよかった」
と思ったりもする今日この頃でもあるのだ。。。

 で、最も注意深く読んでのは
例の、ローマの休日の アン王女は処女だった、しかも二人は深い関係になった
といふアレなんだけれど
「読めば読むほど説得力あるよねえ」
って感じなんですけど、
「ある意味、こんな本読まなければよかった」
って思っているうちに香港国際空港へ着陸。。。。。
002
(相変わらずガスっている)


 手荷物預けてないし、入国審査も電子化されているし(要事前登録)
「香港のスイカ=オクトパスカードもっているので、切符の購入もいらないし、本当にスムース」
下手な国内移動よりも、数段楽でござひます。。。。
004
(1枚ですべてOK)


 香港の定宿
ジ・エクセルシオールホテル
へチェックイン、お部屋はたいしたことないけれど、諸般の事情により
「エクゼクティブラウンジへの入場を許される」
残念ながらランチの時間は終わったようだけれど、
「コンプリメンタリーな茶菓をいただきながら、盛大にメール」
つくづく
「ホテルの場合は、どんな小さくて遠いつながりでも、積極的に利用すべし!」
と改めて感じる今日この頃ではあるのだ。。。。
003
(コンプリメンタリーなラウンジ)

 
 ひとやすみしてから高級スーパー4店舗を巡り
「日本から遠く離れた異国の地で、わが子たちに再会する」
つくづく
「感慨深いんですよねえ」
じっと見ていると、我が子を手にとってくれるお客さんを見つける
「思わず、抱きついてキスしたくなる衝動にかられてしまふ」
今日この頃ではあるよねえ。。。
006
(時代広場=タイミズスクエアへ参戦)
011
(いつも賑わってます!)

 大袈裟でなく
「それくらいうれしゅうござひます」
ってことなんですよねえ。。。。。
009
(サマンサタバサはいかにも当たりそう)


 夜は、全く気が進まないんだけれど
「某とんかつ店にて試食」
いつも思いますけど
「決して不味くない」
ことだけ確認して、早々に退場。。。。
012
(普通なんだよねえ)


 今宵のディナー会場は、前回と同じく
「太湖 海鮮城」
でござひます。。。
015
(お待ちかね!)
014
(店頭の水槽からおさかなさんを選ぶ)

 とにかく、
「香港の人気店はいつ行っても混雑している」
8時過ぎに参戦したけれど、
「当然のごとくブックフルで、20分ほど待機して」
ようやく入場を許される。。。。
016
(前菜3種盛)
018
(えび)
019
(お野菜)


 まずは、
「チキン、グース、ポークのロースト」
を肴に青島ビールで乾杯!
020
(とこぶし?)


 あとは、さっきまで店頭の水槽で元気に動いていた
「マテ貝やら、とこぶし?やら」
をおいしくいただき、メインはもちろん
「名物のゴマ鳥?」
でござひます。。。。
022
(マテ貝)


 小生が所望したデザートがことごとく
「ブックフル」
なのは至極残念だったけれど、
「これだけ食べて飲んで、おひとり様3000円って超うれしゅうございます」
この店、まず日本人に会わないしねえ。。。
023
(名物のごま鳥)


 25年前香港初参戦のおりに、参戦したお店は、扉開けるなり
「いらっしゃいませ!」
って感じだったし、メニューは
「時価」
ばっかしだったしねえ。。。。
025
(〆は海鮮麺)


 盛大に夜の街へ繰り出したみなさんとお別れして、いつもように
「スターフェリーで湾仔」
あとは徒歩で銅鑼灣へ。
028_3
(スターフェリーは欠かせない)
029
(船の上はチト寒い)

 やっぱりねえ
「このくらいの季節に参戦すると、暑くないから疲れなくていいねえ、もう疲れ方が全く違う」
んですよね、まあ今日は行きの飛行機で珍しく2時間近く就寝出来たのが大きいけどねえ!
031
(急にアレが襲ってきて)


 とはいえ、うまくできているようで
「突然あれが襲ってきてしまい、最後は死にそうになりながらホテルのトイレへ駆け込む」
なんとか事なきを得たけれど、一気にグッタリ、シャワーを済ませ早々に就寝。。。。。。

|

« 1月11日(水)紙兎ロペとしばしお別れ | トップページ | 1月13日(金)一物一価とビックマック指数 »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/53719562

この記事へのトラックバック一覧です: 1月12日(木)異国で我が子と再会する喜び:

« 1月11日(水)紙兎ロペとしばしお別れ | トップページ | 1月13日(金)一物一価とビックマック指数 »