« 11月17日(木)当たり前のことを当たり前にやる偉大さ | トップページ | 11月19日(土)快晴のち曇り、のち大雨 »

11月18日(金)潮騒の宿 晴海

 佐世保地方は
「盛大な降雨」
いふまでもなく
「みかんにとって、雨は大敵」
まあ、
「収穫直前なので影響は少ないのでは?」
とも思うんだけれど、やっぱり心配でござひます。。。。
P1020657
(激しい雨)


 入浴、
「たまご職人特製のオムレツ」
をいただきながら、日経を読み早々にチェックアウト。
P1020656
(周囲はアジアの方ばかり)


 どうも、次回戻ってくる際には
「ホテルオークラハウステンボスとなるらしく、ながーい名前のホテルへ泊まるのもこれが最後かしらん?」
など考えながら、帰京する皆さんと福岡空港にてお別れ。。。。
P1020658
(お馴染み基山PAの田舎カレー)


 小生は、今来た道を戻って
「大分へ」
道中
「霧のため、ほとんど前が見えずビックリ」
したけれど、なんとか2時間弱で到着。。。。
P1020659
(やってきました)


 こちらでも、北海道展開催中なんだけれど
「山と比べると、3枚くらい落ちる」
って感じでござひます。。。。
P1020661
(おいしゅござひます)


 打ち合わせを終えてから、中心街を散策したんだけれど
「アーケード街は、そこそこ人出がある」
まあ、しかし
「空き家になってしまったPARCO跡地は、どうにもならんだろうなあ」
って感じでござひますよねえ。。。。
P1020660
(PARCO跡)
P1020663
(がむばれ!)

 引き続き、大雨が降り続く中、念願だった
「噂の 潮騒の宿 晴海へ到着!」
ホテルの前には、スーツを着た男性軍団が待ち構えていて
「バレーサービス!」
いい感じでござひます。。。。
P1020666
(座って海を見ながらチェックイン)

 
 海に向けて整然と並ぶソファーに座り、お茶をすすりながら
「速やかにチェックイン」
これまた、いい感じで期待は膨らむ一方でござひます。。。。
P1020668
(リビング)
P1020667
(ベッドルーム)

 で、肝心のお部屋ですが
「すばらしいの一言でござひます」
とにかく
「センスがいいんですよね」
ベランダもあるし、言ふまでもなく
「全室源泉かけ流しの露天風呂」
も完備されているしねえ。。。
P1020670
(源泉かけ流しだぜ)
P1020672
(テラスも)

 8階と1階にある大浴場も
「清潔感あふれて、本当に素晴らしい!」
とにかくねえ
「この天気が恨めしい」
。。。。。。
P1020674
(展望風呂)
P1020676
(海と一体の露天風呂)

 
 夕飯は、ホテル内のレストランにて
「ひとり寂しくいただく」
和食の食堂と、創作料理のお店があり
「創作料理を選択、コースでなくカルトで数点」
いただいただけれど、まあ
「これについては、特筆すべき点はないのかしらん?」
って感じでござひました。。。。
P1020680
(まぐろのチャーシュー)
P1020684
(うにのクリームパスタ)
P1020688
(目の前で焼くチーズケーキ)

 ふたやすみしてから
「何度目かの入浴」
P1020689

すっかり
「ふにゃふにゃ」
になり、全身から力が抜けて、いつの間にやら早々に就寝。。。。。

|

« 11月17日(木)当たり前のことを当たり前にやる偉大さ | トップページ | 11月19日(土)快晴のち曇り、のち大雨 »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/53274714

この記事へのトラックバック一覧です: 11月18日(金)潮騒の宿 晴海:

« 11月17日(木)当たり前のことを当たり前にやる偉大さ | トップページ | 11月19日(土)快晴のち曇り、のち大雨 »