« 10月1日(土)術後一か月目にライムライト | トップページ | 10月3日(月)悩んでばかり »

10月2日(日)エンディングノート

 日曜なのに、9時過ぎに新宿へ、
「あまり好きではないシネコン、新宿ピカデリーへ参戦」
そう、一部でかなり話題となっている
エンディングノート
へ参戦!

 ようは、
「ガン宣告をされてから、亡くなるまでの密着ドキュメントね」

「主人公は監督のお父さん、出演者はほぼ家族のみ」
という、
「100%家族の記録」
でございます。。。。。
001
(話題のエンディングノートへ参戦)


 正直なところ
「こんなもの映画として公開していいのか?」
という気がしないでもない今日この頃ではあるけれど、
「主人公である、砂田知昭さんがあまりにも素晴らしいので」
そんなことは、気にならなくなってしまひました。

 砂田さんは
「お医者さんの息子さんで、慶大経済学部卒、化学メーカーの専務、住まいは代々木、車はベンツ、奥さんは美人、子供さんたちも明らかに成功している、お孫さんもいらしゃる」
という
「誰もが羨む一生でしたよ」
金銭的にも、
「なかなか虎の門病院の個室なんか入れないからねえ」
でも、そんなことより、
「とにかく、砂田さんの教養といふか、人間としてのレベルの高さに衝撃を受ける」
今日この頃でござひました。

 正直なところ、全く気乗りしないなけれど、
「いかんせん、チケットが余っているし、おうちでテレビ中継見ながら読書するなら同じじゃないか!」
といふことで、今シーズン最後のマリンでのデーゲーム参戦。。。。。
003
(娘がほしいなあ)


 今日は試合前にミニスプラッシュの皆さんも登場したんだけれど、いつ観ても
「娘が生まれたら、絶対入れたいなあ」
と、妙に寂しくなってしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。。
004
(ペンは来季は期待できる?)


 で、肝心の?試合なんだけれど
「大型連敗をストップさせた両チームの3連戦は、なんと最下位マリーンズの2勝1分け(笑)」
まあ、薮田のセーブも達成したし、あまりお日様も強くなく、読書もはかどったので、いい日曜の午後でございます。(中田に打たれた中郷を除く)
008
(中郷ねえ)
014
(1死もとれず3失点即退場)

 マリーンズといえば、
やっぱり重光オーナー代行はヤバすぎ
どうも今日の記者会見で瀬戸山氏と石川氏のやり方を批判しているようだけれど、
「あんたが最終決済したんでしょ!しかも長年の部下であり、功績を残した人に対して、あんまりな言い方」
まあ、
「こういう人だから、ロッテ本体とは無縁のところで、野球でもやってれば!」
ってことなんだろうねえ。。。。
015
(祝!30セーブ)


 帰宅後
「サンジャポを見てから、今宵も幕末史を読み進め」
早々に就寝。。。。

|

« 10月1日(土)術後一か月目にライムライト | トップページ | 10月3日(月)悩んでばかり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/52892177

この記事へのトラックバック一覧です: 10月2日(日)エンディングノート:

« 10月1日(土)術後一か月目にライムライト | トップページ | 10月3日(月)悩んでばかり »