« 4月5日(火)仙台へ | トップページ | 4月7日(木)あんまりにもあんまり »

4月6日(水)喜多方で半面盛

 7時30分起床、
「こたつの中で、眠ったのなんて30年振りくらいではないだろうか?」
速やかに
「露天風呂へ参戦」
体の芯から温まってから、お食事。。。。。
P10201211
(目覚めの露天が・・・)
P10201301
(内湯の方が熱め)

 電話やらメールがいっぱい来ているけれど、早々にチェックアウト
お食事以外は素晴らしいお宿でございます、まあ温泉が最高なので、問題はなし
でも、とにかくお食事が。。。。。
P1020132
(朝食は、まだいいけど)


 山を下って米沢市内へ、
「協力工場2社回って、新商品の打ち合わせ」
こちらは、揺れたは揺れたけれど、建物などの被害はなく
「ガソリンや重油などの問題が厳しかった」
ということのよう。。。。。
P10201361
(グツグツ)


 お昼は、ちょっと昨晩が厳しかったので豪勢に
米沢牛亭ぐっと
さんへお連れいただく。
P1020141
(う~ん雪国)

 言うまでもなく
「米沢牛の専門店」
メニューには
「すき焼き・しゃぶしゃぶ・焼肉などなど」
もう、盛大に米沢牛のメニューが並んでいるんだけれど、我々がチョイスしたのは
「米沢牛焼肉」
ただし、焼肉といっても
「自らジウジウ焼くやつではなく、焼いた肉を鉄板に載せてきてくれるやつね」
個人的には
「ちょっと違うだろ!」
とは思ったんだけれど、ここはぐっと大人に。。。。。
P10201441
(ぐっとさんへお連れいただく)


 でねえ、ほどなく運ばれてきたんだけれど
「たしかに、とろけるようにおいしゅうございます!」
ただねえ、欲を言えば
「いくらなんでも、タレがきつすぎ・・・・」
もう少し、
「お肉本来の味を楽しみたかったなあ。。」
まあ、
「そのあたりは、またの機会に!」
といふことで、ごちそうさまでございました。。。。
P1020143
(なんと4500円!)


 ここで、お別れして
「小生は単独、国道121号線を通って、喜多方へ!」
そう、せっかくなので
「喜多方ラーメンをデザートにいただいちゃおう!」
ということになりました。。。。
P10201461
(雪が残る峠を越えて)

 
 勿論、喜多方にはラーメン店がたくさんあるけど、坂内さん以外は全く知らない。
「こういう時は、たべログの上位店へ参戦する」
といふ鉄則があるので、1位の
はせ川さんへ参戦」
お店の前には3人さんほどお待ちでしたが、ほどなく入店を許されました。。。。
P1020153
(喜多方は初参戦)


 こちらの店も限定メニューで営業しているようで、小生は
「チャーシュー(半面盛)750円」
を注文。。。。

 待っている間も
「周囲からは、お魚ダシのいい香りが~」
ほどなく登場したんだけれど、
「おどんぶりからは、チャーシューがあふれてしますぅ!」
これを、スープにひたすと
「とろとろに~」
いやあ、極太のちぢれ麺もおいしいし、スープも魚介たっぷりで、おいしゅうございました。。。。
P10201491
(ど~ん)


 本来であれば
「ラーメンのハシゴ!」
っていうのが当たり前ではあるんだけれど、
「今日のところは、これくらいにしておいてやるか!」
ってことで、磐越道経由、一路東京へ。。。。。。
P1020151
(極太のちぢれ麺)


 東北道は
「上下線ともに、警察・消防・自衛隊そして民間の物資輸送車が目立つ」
すれ違ったり、追い越すたびに
「本当にお疲れ様です、ありがとうございます」
と、心の中で声をかけながら、盛大に飛ばして、お陰様で渋滞もなく無事帰京。。。。

 会社へたどり着いた時には
「メーターは1030キロ」
まあ渋滞がなかったのが救いでございます、21時過ぎまで雑務をこなしてから粛々と帰宅。。。。。

 もちろん、小生は
「ボランティアも救援活動も、なにもしていない」
でも、百貨店、そしてご来店のお客さんたちに喜んでいただけたのを、心からうれしく思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。
P1020113
(すごい!)

 
 余談だけれど、仙台市内でほぼ唯一24時間営業しているのが
「すき家」
さらにビックリしたのが、米沢市内のすき家なんだけれど
「停電中も営業します」
って張り紙がしてあって、
「参りました。。。。」
って感じで、力尽きて早々に就寝。。。。。

|

« 4月5日(火)仙台へ | トップページ | 4月7日(木)あんまりにもあんまり »

東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/51324269

この記事へのトラックバック一覧です: 4月6日(水)喜多方で半面盛:

« 4月5日(火)仙台へ | トップページ | 4月7日(木)あんまりにもあんまり »