« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

1月31日(月)さすがはデーブスペクター

 ちょっと
「今朝の寒さも尋常ではない」
昨日の就寝が遅かったこともあって、やっとの思いで起床。。。。。

 いつものように、日刊を購入するも
「ソッカーばかりで、全く読むページがなく困り果てる」
ソッカーといえば、
試合のハーフタイムと終了直後に、東京都の水道使用量が激増した
といふデータを猪瀬副知事が公表していて、
「大いに納得する」
今日この頃ではあるけれど、
「う~ん、アジアカップって国民的行事だとは思わなかった」
と衝撃を受ける今日この頃でもあるのだ。。。。。

 ソッカーといえば、デーブスペクターのダジャレ
「ああ、この時期に代表監督やればよかったなあ オシム(惜しむ)」
といふのにも、
「あまりのレベルの高さに、仰天してしまふ」
今日この頃ではあるよねえ。。。。

 朝一で、久しぶりに
「はなま○撮影立ち合い」
A社の機内ビデオでもおなじみのタレントさんも参戦し盛大な内容の割には
「短時間でOKが出て、大したもんだねえ」
と感心してしまふ今日この頃でもあるのだ。。。。
P1010330
(いつかは水天宮へ!)


 諸般の事情で、
「水天宮前へ参戦」
水天宮といえば、言うまでもなく
「安産の神様」
ということで、
「いつの日か、参戦出来る日が来ることを信じて、今日も参拝はせず」
参戦しているご夫婦を、うらやましそうに目で追うだけにしておく。。。。。

 月末であり、今後の日程調整もあって
「遺憾ながら22時過ぎに帰宅」
いつも思うんだけれど、
「特集のタイトルだけ見て購入すると、あまりの値段の高さに衝撃を受けるのが週刊ダイヤモント・東洋経済」
分かってはいるんだけれど、
「激変!日本のホテル」
といふタイトルにつられて、週刊ダイヤモンドを購入するも、
「690円の価格に改めて仰天してしまふ」
今日この頃ではあるのだ。。。。。

 早速読み進めてみようと思ったんだけれど、あまりの眠さに負けてしまい力尽きて就寝。。。。
 小生は直接は見ていないけれど、
「小沢氏起訴の号外を出した新聞があるのね」
いつも思うんだけれど、
「こういう事前に日程まで漏れていた案件で、号外出す心境って理解できないなあ」
しかも、系列の局が
「新橋駅前や梅田駅前では、号外も配られ・・・」
みたいな映像も流すといふパターンが想像できてしまうので、テレビや新聞って、どうでもよくなってしまふ今日この頃ではあるのだ。。。

 号外といえば、小生も
「おぎさん夫妻の結婚式で配布した、夕刊ブジ号外」
をはじめとして、かつてはご結婚号外を発行したんだけれど、
「いつの日か、自分の時はいったい誰が発行してくれるんだろうか?」
と悩んではいたんだけれど、
「すっかりそんな悩みといふか、心配も無用になったよなあ」
と、めっきりさみしく感じる今日この頃ではあるのだ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月30日(日)サンシャインの秘密を探る

 8時過ぎまで熟睡なんだけれど
「遺憾ながら廊下の喧騒で起こされてしまふ」
まあ、根本的に古い建物だから仕方がないのかもしれないけれど、それにしても廊下の仲居さんの声が思いっきりうるさくて閉口、塩素漬けになるのはイヤなので、朝風呂もパスして10時チェックアウト。。。。。
P1010301
(厳しいねえ)
P1010302
(お庭)
P1010300
(はりまや橋)


 本日まず向かった先は、かねてから大いに注目している
サンシャインさん
サンシャインといっても、高知以外の方は全く分からないのが当然でして、いわゆる
「地場のスーパーマーケットね」
これだけなら珍しくもなんともないんだけれど、なんと
「目の前にイオンの巨大モールがあるにも関わらず、モール内のジャスコといい勝負をしている」
といふ、業界では話題のお店があるので、どうしても見学したかったのだ。。。。
P1010307
(右がイオンで左がサンシャイン)


 お店に到着して改めて驚いたんだけど、
「本当に細い道路を挟んで、目の前にあるのね」
しかも、当たり前だけれど
「お店の大きさが全然違うのだ!」
まずは、巨大なイオンモールから見学したんだけれど、
「確かにすごい人出だし、いわゆるどこにでもある典型的なGMSでございました」
で、一方のサンシャインさんも、それなりに賑わってますよ。

 早速店内へ入場すると
「店の入口に、地産地消コーナーが盛大に充実している」
高知県産は勿論、
「○○町の○○さん」
といった感じで、生産者が全てパッケージひとつひとつに明示されていて、大いに気を引くんですよね。
P1010305
(イオンの駐車場から臨む)


 ただねえ、
「イオンと比べて、コンパクトで買い物しやすいだろうなあ」
といふことは分かるけれど、
「2時間ほど買い物客の流れとか見学していたけれど、支持される秘訣というのは、明確には分からなかった」
両店で値段も何点か比較してみたんだけれど、そんなに違いはなかったしね。

 とはいえ、昨日うどんをご一緒した一家も
「サンシャインの大ファン」
と明言していたんだけれど、
「明確な理由は挙げなかった」
ある意味
「これが、サンシャインさんのすごさなのでは?」
といふ結論が出たところで退場なんだけれど、実際小生の性格として
「このテの地場資本の店は是非ともがむばって欲しいのだ!」
どこにでも
「大手ナショナルブランドのアンチというのは、一定数存在するからね」
応援すべく、小生も牡丹餅やら塩けんぴやらを購入させていただきました。。。。。
P1010316
(須崎の道の駅)


 さて、本日の午後の行動は、悩みに悩んだ挙句
須崎へ鍋焼きラーメンをいただきに行くことにする」
小生、基本的に
「地域おこし的な食べ物は、あまり得意ではない」
んだけれど、かつをの季節でもないし、近場に温泉もないし、といふことで、高知道無料区間を西へ走らせる。
P1010308
(これが鍋焼きラーメン)


 この高知道の高知より西の区間というのは、将来的に松山道と接続する予定にはなっているんだけれど、
「いかにも厳しそうだ」
とはいえ、
「無料区間の高知行きは、予想以上に車が走っている」
小生だって、
「高速があるから、須崎まで遠征しようといふ気持ちになっていることは間違いない」
やっぱりねえ
「高速道路は必要なんですよ!」
改めて思ふ今日この頃ではあるよね。。。。

 ただし、この高知道もそうなんだけれど
「盛大に盛り土して造る必要は感じない、というか全くないと思う」
今日この頃ではあるですよ、それこそ
「小田原厚木道路のように、柵で仕切るだけでもいいのでは?」
って思うんですよねえ。。。。。
P1010309
(グツグツ言ってくれないと!)


 高知道から、突然
「須崎道と名前が変わったところで、高規格道路は終了」
新直轄方式だか何だか分からないけれど、この辺りはよくわからない。。。。。

 本来は、回転寿司評論家も参戦したといふ橋本食堂さんへ参戦する予定だったんだけれど、
「なんと日曜休業」
といふ、
「本気で、町おこしする気があるのかしらん?」
といふ仰天事実が発覚し、手っ取り早く
「道の駅さん内の、とれた亭さんへ参戦」
鍋焼きラーメンは、
「ごはんもオプションでつけるべし!」
と回転寿司評論家にきつく言われていたんだけれど、せっかくなので
「かつをを巻いた、土佐巻き」
を一緒にいただきました。。。。。。
P1010312
(これが土佐巻きだ!)


 でねえ、鍋焼きラーメンとやらをいただいたんだけれど、
「確かに、熱いですよ。でもねえ、もっと沸騰するくらい熱くないと物足りないんですよ」
小生、
「熱いものは徹底的に熱く!冷たいものは徹底的に冷たく!」
これを守れば、ある程度のことは許してしまふんだけどねえ。。。。。

 でもまあ、
「お味は、そこそこでございました」
かしわうどんの具みたいない、細かく切ったかしわがアクセントになっていて、鶏ガラのダシも利いてました。
P1010313
(文旦シャーベット)


 麺は、
マルタイ棒ラーメン
みたいな麺なんだけれど、堅めにゆでていて、最後までおいしくいただかせていただきました。

 帰り道は、土佐インターで降りて国道を東へ向かい
「桂浜へ向かう」
確かに、国道も走りやすく不便はないといえばないんだけれど、
「やっぱり、高速は必要だよねえ」
と思いつつ、龍馬像をパチリ。。。。。
P1010317
(とりあえず)


 桂浜は、確かに風光明媚ではあるんだけれど、
「問答無用に駐車場で400円とられるのは、全く持って納得がいかない」
今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1010318
(おお!)
P1010322
(いい感じだ)

 桂浜へも参戦したし、土佐高知最後の地に選んだのは、
うどん 三宅さん
でございました、やっぱり
「あの、のどごしが忘れられないんですよ!」
本日は、
「鶏天ぶっかけ・冷やしかけうどん」
といただいたんだけれど、
「やっぱり、このうどんは日本一だ!」
といふ結論でござひます。
P1010276_2
(うどん店らしくない外観)
P1010324
(鶏天ぶっかけ)
P1010326
(ひやしかけ)


 ただし、鶏天はおいしいことはおいしいんだけれど、
「やっぱり、うどん自体を楽しむなら、純粋なぶっかけがオススメ」
っていふ、ごく当たり前の結論が出たところで高知を後にしたのだった。。。。。
P1010329
(さらばキャムプ地高知)


 帰宅後
「柴田哲孝著 THE WAR 異聞太平洋戦記」
を読みだしたんだけれど、
「あの3月10日の東京大空襲は、事前に日本側もわかっていたのに、迎撃もしなかった=完全な出来レースだった可能性が高い」
と記されていて、愕然とつつ力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月29日(土)奇跡の温泉と奇跡のうどんとの出会い

 8時15分の便で向かった先は
「高知龍馬空港!」
機材はB6なので、
「2-3-2の配列」
B6の時は、隣が来ないように
「3列の通路側を確保する」
どう考えても、今日は空席多数なので、隣が来ないと踏んでいたら、あっさり座られてガックシ。。。。

 土曜朝の下り便といふのは
「結婚式または葬式へ参列する黒いスーツ姿の方が非常に多い」
だからといってなんていふことはないんだけれど、熟睡している間につつがなく着陸。。。。。。
P1010238
(危険だ!)


 一応、高知っていえば
「南国土佐!」
っていふくらいだし野球やソッカーのキャムプ地といふこともあって、
「暖かいはずなんだけれど、心底寒い」
ニッポンレンタカーデミオ号を拝借する際、
「あのぉ祖谷温泉へ参戦したいんですけど、雪って大丈夫ですかねえ?」
と恐る恐る伺うと
「えっ、祖谷ですか!ああ、絶対に今晩は雪が降ります。チェーン積まないと絶対ダメです!」
と即答され、チェーンを搭載して出発したんだけれど、何を隠そう小生
「運転歴24年なんだけれど、チェーンを巻いたことがない!」
祈るような気持ちで出発。。。。。
P1010237
(やっとの思い出秘湯へ到着)


 でねえ、高知道から国道へ降りて
「大歩危駅を通り過ぎたあたりから、徹底的にふぶいてきましたよ!」
ここでも結構、標高高いと思うんだけれど、ここから
「更に、細い山道を徹底的に登るんですよ」
道路の両側は以前降った雪が徹底的に積もっているし、真剣に引き返すことを検討したんだけれど、
「今日参戦しないと、一生参戦出来ない可能性大!」
と思い、やっとの思いで
ケーブルカー温泉で有名な、ホテル祖谷温泉へ到着!」
館内は改装工事中、しかもこの雪とあって
「えっ?入浴ですか?」
って感じで、結構驚かれてしまひました。。。。。
P1010240
(ケーブルカーに乗って)
P1010242
(運転?できるんです)

 まあ、とにかく天候が悪化する前に
「速やかに入浴せねば!」
といふことで、
「念願のケーブルカーへ乗り込んで、谷底へ下っていきます!」
当然、お客は一人きりだし、運転手さんもいないし、自分でスタートボタンを押して動きだすと
「俄然、気分が盛り上がってくる」
今日この頃ではあるのだ。。。。
P1010244
(視界悪し)


 でねえ、高低差がどれくらいか分からないんだけれど、
「吹雪で下が全く見えずに、温泉が全く見えないんですよ」
全行程5分、半分くらい下ったところで、ようやく見えてきたときはホッとしたけれど、これはたまらん!!!
P1010246
(見えてきた!!)


 男女共同の脱衣所で素っ裸になって、
「ようやく念願の露天風呂とご対面!」
これがねえ
「本当に本当に素晴らしい露天風呂でございます!」
P1010247
(すんばらしいのよ!)


 ご承知の通り
「四国の温泉事情は相当厳しい」
あの天下の名湯道後温泉だって、塩素入っているんだけれど
「ここは、源泉かけ流し勿論、無添加、無加温でございます!」
もう、
「ジャンジャン良質なお湯が溢れてるんですよ!」
いやあ、もうすっかり上機嫌でございます。。。。。。
P1010256
(周囲に誰もいない)


 吹雪の中
「39度のぬるめのお湯といふことで、いくらでも入っていられそうな感じ」
ではあるんだけれど、本当にこれ以上降ると脱出できなくなる恐れがあるので、名残惜しみつつ退場。。。。

 速やかに着替えて
「ケーブルカーを待つ!」
およそ5分で無人のケーブルカーがお迎えに来てくれるんだけれど、
「だんだんと大きく見えてくるケーブルカーは、なんとも頼もしい限り」
だって
「万が一、停電や故障でストップしたら、どうやっても脱出できない感じだもんねえ」
いやあ、
「本当に本当に素晴らしい温泉でござひました」
無理して参戦してよかった、と思いつつ速やかに山を下る。。。。。
P1010259
(お迎えに来てくれるのだ)


 一瞬、有名な
「大歩危小歩危で川下りでも参戦してやろうかしらん!」
と頭をよぎったんだけれど、
「秘湯ならともなく、団体しかいないであろう川下りに単独参戦する勇気は持ち合わせておらず断念」
一路、高知市内へと車を走らせるんだけれど、高松方向は雪のため通行止めのようで、危機一髪でございました。。。。
P1010269
(大歩危もふぶく)


 高知市内で、本来の目的である
「某高級果物専門店を訪問」
こちらの御店は、
「知る人ぞ知る地方の名店」
であり、ご子息が東京にいて小生お知り合いなんですよね、
「一度、是非!」
といふことで、ある柑橘の打ち合わせもあり、勇躍参戦となったのだ。。。。

 いやあ、
「これが、すごい女将さんでございました」
明らかに、最初は小生のことを警戒していたんだけれど、なじんでくるにしたがって、お互いバンバン本音で話させていただいて、とっても素敵な出会いでございます。

 せっかくなので、
「お昼へ参戦しませう!」
といふことで、お連れいただいたのが
三宅なる、うどん屋さん
口には出さなかったけれど、
「香川なら分かるけれど、なんで高知でうどんなのよ?」
と、思って渋々参戦したんだけれど、
「これが、奇跡の出会いでございました!」
とりあえず、オススメといふことで
「天ぷらあんかけうどん」
なるものをいただきました。
P1010270
(奇跡のうどん)


 いやあ、この
「うどんが、滑らかなんだけれど、程よい腰があって、喉ごしも最高!」
もう一心不乱にいただいて、速やかに
「ぶっかけ」
を追加でいただきました。
 
 小生も、色々なうどんをいただいてきましたがけれど、
「このぶっかけは、小生が食べたうどんの中では圧倒的においしゅうございました。もう感動モノ!」
よく、
「天使のほっぺた」
なんて表現を見るけれど、まさにそのとおりでございました。。。。。。
P1010274
(ぶっかけが最高)


 棚から牡丹餅といふか、
「ひょうたんから駒」
といふか、
「まさか高知で、こんなに素晴らしい出会いがあるとは」
って感じで、本日の出会いに心より感謝する今日この頃でございました。。。。。。

 日も暮れてきたところで、超久しぶりに
「高知競馬場へ参戦」
そう、
「日本唯一の通年ナイター 夜さ恋ナイターが始まってから初の参戦なのだ」
なんとか、生き残りに必死になっている主催者を応援するためにも、
「早く参戦せねば!」
と思い続けていただけれど、本当にようやくの参戦でございます。。。。。
P1010283
(高知競馬へ参戦)


 今年は特に寒いんだけれど
「いくら南国高知とはいえ、この時期のナイターは確かに寒い」
パドックへ下りていっても
「観客は20人もいない雰囲気」
ちなみに本日の総入場者数は525人とのことだけれど
「ネットでは多少売れているのかも知れないけれど、場内はかなり寂しい・・・」
飲食店も2店しか営業してないし、ちょっと
「ナイター競馬だぜ!生ビール飲んでいえい!」
といふ感じとは程遠い雰囲気でございました。。。
P1010289
(ヤバイ)


 ちなみに、新聞は
「中島高級競馬号を筆頭に3紙販売されているけれど、一体何部くらい刷るんだろうねえ?」
と考えつつ、参戦したんだけれど、
「遺憾ながら、的中したのは、場外のばんえいのみ」
といふ悲惨な結果に速やかに退場。。。。。。
P1010290
(ちょっとあの店は。。。。)


 帰り道に発見した、
寿し一貫さんへ緊急参戦!」
室戸三貫、かつをのタタキ、かんぱちと3皿ほど、美味しくいただきました。
P1010295
(寿し一貫さんへ参戦)


 季節はずれは分かっているんだけれど、
「かつをのタタキは、高知へ参戦した以上ははずせません!」
回転寿司評論家の情報によると
「かなりキツメのニンニク!」
といふことで期待したんだけれど、想像よりはガツンとこなくて、ある意味ガッカリ。。。。。。
P1010294
(室戸三貫)
P1010292
(お約束)

 続いて、高知の隠れた名物
「屋台餃子」
をいただくべく
安兵衛さんへ転進」
いわゆる屋台を巨大なブルーシートで囲ったお店なんですけど、
「たしかに、おいしい餃子でございました」
具がたっぷりで、薄めの皮がカリカリに焼かれていて、鉄鍋同様
「いくらでも食べられそう」
って感じでございます、
「ちなみにラーメンは、麺が茹ですぎていて、ちょっと・・・・・・」
って感じでございました。。。。。
P1010298
(本格的な?屋台)
P1010296
(たしかにウマイ)

 高知でのお泊りは、
「三翠園と決まっている」
とりあえず、湯殿水哉閣へ参戦なんだけれど
「あまりにも塩素のきつさに、閉口せざるを得ない」
今日この頃ではあるよね、そうこの塩気のきつさと塩素の交じり合った独特の臭気は
「博多八○治ホテルと同じ・・・・」
しっかりシャワーで流したんだけれど、ちょっと不快感がとれず。。。。。
P1010297
(う~ん)


 ところで、交じり合ったで思い出したけれど、
「高知といえば、入交さんだよね」
某小学校の修学旅行が四国だったのも、そのあたりが絡んでそうだけれど。。。。。

 NHKスペシャル
「”清算”の行方 ~諫早湾干拓事業の軌跡」
を見ているうちに、力が尽きてしまいソッカーは見ずに就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月28日(金)反応に困ってしまひました

 午前中はアポも大した電話もなく
「粛々と雑務をこなす」
お昼をごはんを求めて、日銀通りを北上し
「こともあろうか、元ラーメン二郎へ吸い込まれてしまふ」
ダメダメな今日この頃ではあるのだ。。。。
P1010232
(怪しげな看板)


 久しぶりに参戦したけれど、
「全体的にぬるいし、やっぱ店内がいくらなんでも・・・・・・」
っていつも思うんだけれど、
「忘れた頃に、ついつい参戦してしまふ」
ダメダメダメな小生なんだよねえ。。。。。
P1010231
(しょうやさいだぶる)

 23歳の女子社員から
「とうとう春が来ました!」
と会心の笑みで、報告を受けた。

 この子は、本当にいい子でこちらもうれしくなってしまったんだけれど、お相手(結婚するわけではない)を聞くと
「友達の紹介なんですけど、本当にいい人なんですよ♪」
と、満面の笑み。。。。。

 話しの流れとして、
「で、どんな相手なのよ?」
と多少興味があるふりをして尋ねると
「バンドやっていて、はっきりとした仕事には就いていないんですよお。。。。」
と即答され、ちょっと困惑してしまい、どう反応してよいか一瞬悩んだんだけれど
「そ、そうか楽しくやりなはれ!」
と、精一杯のスマイルで早々に立ち去るしかない今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1010233
(大阪王将へ参戦)


 かるーく飲みながら打ち合わせといふことで、弟子2号達と
「大阪王将 天現寺店?へ参戦」
未だに、
「なぜ、あの立地に大阪王将があるのか?」
さっぱり分からない今日この頃ではあるんだけれど、かなり永いこと営業していることを見ると、それなりの収益を上げているといふことなんだろうと思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1010234
(とり)


 以前も書いたと思ふけれど、小生
「天現寺周辺には、あまりよい印象を持っていない」
エリアとしては
「北側だとシカーダ・南だとトンネル・東だと金龍山・西だとカーディナスシノワの内側」
あたりの一角を指すんだけれど、大阪王将だけは例外中の例外として、1年に1回くらいは参戦するのだ。。。。

 今日も
「3人で餃子7人前他」
盛大にいただいたんだけれど、それなりに満足させていただきました。
P1010236
(焼きそば)

 
 ちなみに
「餃子1人前の価格は、大阪では210円だけど、東京では230円」
まあ、
「東西の物価の格差として、20円が適正かどうかわ分からない」
今日この頃ではあるんだけれど、
「この場所なら、小生なら280円くらいまでなら許容範囲と認定する」
今日この頃でもあるのだ。。。。。

 帰宅後、早々に就寝しようと思ったら
「23時前に、お仕事メールが複数来てしまい、その頑張りに敬意を表して返信したら、さらに2往復してしまい」
なんだかんだいって就寝したのは1時過ぎ。。。。。。。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月27日(木)ビックリ連発

 さすがに昨晩は23時前に就寝したので
「7時前には目覚める」
しかしながら、先週も書いたけれど、
「本当に、ここのサウナと露天風呂で温まった後は、朝まで完璧な熟睡できるよねえ」
と、改めて相性の良さを実感しながら、持ち越していた雑務を10時まで盛大に。。。。
P1010227
(おはようございます)


 今日は、梅田周辺の百貨店の
「洋菓子売り場を徹底的に視察」
お気に入りの甲陽園のお菓子屋さんで盛大に焼き菓子を買い込んで帰京。。。。。。
P1010228
(間もなく本格的な死闘が繰り広げられる梅田地区)

 ところで、
「トレハロースで有名な、岡山の林原が終了」
との報道があって、
「超ビックリ」
だって、超優良企業って言われていたし、
「岡山駅前の空き地は全部、林原の持ち物」
って聞いていて、
「もったいないけど、お金が有り余っているから問題ないんだろうねえ」
と思っていたら、全然違ったのねえ。。。。

 21時30分過ぎに帰宅したら、なんと
「CS日テレチャンネルにて、ちょっとマイウェィをやっているではないか!ビックリ」
たしか、あの番組は
「土曜グランド劇場で、熱中時代刑事編→ちょっとマイウェイ→池中玄太80キロ」
と続いていて、全部面白かったよねえ。。。。

 恐らく
「30年ぶり」
と思われるけれど、
「あたりまえだけど、皆さん若い!若すぎる!」
でも、
「桃井かおりを筆頭に、八千草薫さんとか全く芸風が変わっていないのにビックリ!!すごい!すごすぎる!!」
と、すごーく感動してしまひ、見れるか分からないけれど、来週以降も楽しみだよねえ。。。。。

 毎週木曜日に連載されている、日刊ゲンダイ
「日本のエスタブリッシュメント 高校人脈からの系譜 慶応義塾高校」
を楽しみに読んでいるんだけれど、
「長島昭久さんと花咲宏樹さんの関係も、よく取材しているなあ」
と驚いていたんでけれど、
「長島さんは、花咲さんと同じ選挙区の加藤六月さん婿の奥さんと幼稚舎から一緒」
というのには、二度ビックリ。。。。。。

 NHK
「恋する日本語「いい男の条件」 」
を見て、小沢一郎君のインタヴュー掲載の週刊文春を読見ながら力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月26日(水)ミナミの金太郎を惚れ直す!

 10時の便で伊丹へ、梅田のコインロッカーへお荷物を預けてから
「天王寺といふか、阿倍野へ転進」
いつもながら、
「大阪の地下鉄は、いくらなんでも高過ぎませんか?」
と思ふ今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1010213
(日本一の高層ビル建築中)


 そもそも、大阪の地下鉄って
「碁盤の目のように走っていて、いかにも効率悪そう」
あと、普通に考えれば
「御堂筋線と南海電車は、なぜ相互乗り入れをしないのか?」
とにかく、大阪の地下鉄は
「きっと、ここには書けないなにかが大いにありそう」
なんて思いながら、天王寺だか阿倍野をぶらついていたら、あちこちで再開発が行われており、活気が出そうでなによりだよねえ。。。。
P1010212
(東急の再開発はもうすぐオープン)


 お打ち合わせ終了後、なんばへ出て
「まずは、わなかさんにてたこ焼き
なんだかんだいっても、ミナミへ来ると、いつもここへ参戦してしまふんだよねえ。。。。。
P1010217
(やっぱりここへ来るねえ)
P1010216
(おいしゅうござひます)

 なんばでも、打ち合わせを1件済ませ、久しぶりに
「T百貨店を盛大に視察」
グランドオープンを控え、盛大に入れ替えが行われたようだけれど、なんだかんだいっても
「さすがは高○屋!」
と思ふ部分もあるけれど、あの話題の安価なスイーツの今後が気になる今日この頃でもあるのだ。。。。
P1010219
(ここはミナミだぜ)


 キタへ上って、H百貨店の
「駅弁とうまいもの大会へ参戦」
当然のごとく、こちらでは盛大にお声がかかるんだけれど、それにしても
「すんごい人出でございます」
日本人の駅弁大会好きっていうのは、普遍ですねえ。。。。。
P1010215
(高島屋だぜ)

 もちろん駅弁は全国から空輸や陸送で運ばれてくるんだけれど、
「一般的に駅や車内で駅弁を購入すると、消費期限ってその日の○○時までですよね?それを遠隔地から運んでくるというのは??????」
まあ、これ以上は。。。。。。。。。
P1010220
(大賑わい)


 なぜか、東宝シネマズ梅田にて
「アンストッパブル」
なんとなくだけれど、東京以外の地で映画見るのって、妙に新鮮でうれしく思う今日この頃ではあるよねえ。。。

 こういふとき
「東宝シネマズの会員というのは、すごーく動機づけにはなるんですよ」
と思いながらCMを見ていたら、いきなり
「551のあるとき~♪」
てな感じで、あんまりにも予想通りのCMが流れてきて、心からうれしく思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。
P1010222
(ここのキムチは最高だぜ)


 肝心の映画なんだけれど
「予想通りの面白さでございます」
まあ、ある意味
「最初の5分見ればストーリーは全部分かる」
って感じなんだけれど、
「迫力満点で、手に汗握るし、声出しちゃうし」
大いに楽しませていただきました。
P1010223
(ジャーン)


 だけど、
「こういう撮影しちゃう、アメリカってすごいよねえ」
と思ふ今日この頃ではあるんだけど、日本で鉄道パニック映画といえば
新幹線大爆破
を思い出さずにはいられない今日この頃でもあるのだ。。。。

 あれ、当時の国鉄の協力を得られなかったと思うけれど、
「日米の違いかしらん?」
って思ってしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。
P1010225
(ぐつぐつ)


 最近は放送しなくなったけれど、一昔前は
「喜劇列車シリーズと共に年末年始の夜中に、毎年のように放送していたので、数回見た記憶がある」
そういえば、喜劇列車シリーズは渥美清さんと、フランキー堺さんヴァージョンがあったはずだけれど、
「個人的にはフランキーの方が好きだった」
なんて思いつつ、いつものように
金太郎福島店へ参戦」
いつものように、美味しいテッチャン鍋をいただく。。。。。。
P1010226
(た、たまらん)


 金太郎のテッチャン鍋といふと、
「〆のオジヤが最高」
っていうのは誰でも知っていることなんだけれど、
「たまには、鍋をおかずに白いご飯を食べたい」
といふ衝動にかられてしまい、白いご飯でいただいたら、やっぱりこれもおいしゅうございました。。。。

 それは、いいんだけれど衝撃を受けたのが
「テッチャン鍋金太郎 スタンプラリー」
という壮大な企画。

 だって、
「ミナミとキタの2店舗はともかく、渋谷の3店舗を制覇するのは大変じゃないですか!」
ただ、そんなことよりも
「一等の商品は驚愕もの・・・」
3つから選択できるんだけれど、筆頭に書かれているのが
「・日本一ロッテマリーンズ選手と握手&サイン会(原文ママ)」
これだけでもビックラこいたけれど、他の選択肢が
「・俳優 六平直政さんの楽屋訪問 ・笑福亭福笑さんとのお食事会(原文ママ)」
というのもさらにビックリ。。。。。

 なんといふか
「この店のカラーをよーくあらわしているなあ」
と、改めて金太郎を惚れ直してしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。
P1010229
(壮大なスケールの企画だぜ)


 ちなみに、
「二等はネイルサロン商品券(40000円相当)・三等は金太郎お食事券(10000円相等)」
とあるけれど、
「ほとんどの人にとっては、三等が実質の一等では?」
とマスターと談笑しつつ、早々に退場。。。。。。

 いつものように阪神サウナにて
「サウナ・水風呂・露天風呂を徹底的に繰り返すと、生きていてよかった~」
って感じでもう、何もする気が起きずに抱えてきた仕事を放棄して、なんと23時前に力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月25日(火)ちゃんこ若の海さんへ参戦!

 午前中は粛々と会議、お昼の12時に某社の若が来社したんだけれど、
「いかにもかしこそうだし、フットワーク軽そうだし、信用出来そう」
って感じの印象を持ったんだけれど、大学を聞いたら
「東京理科大出身」
とのことで、大いに衝撃を受け、かつ納得したんだけれど、永いお付き合いお互い
「ウィンウィンの関係を築ければよいなあ」
と思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1010201
(山田うどん)


 いつものことなんだけれど、
「企業との付き合いといふより、人との付き合い」
って感じで商売している小生なので、悪く言うと
「人の好き嫌いを最重視している」
んだけれど、小生場合は
「徹底的な味方も少しはいるけれど、逆もまた多しって」
ってことを自ら認識しているんだけれど、まあ小生の実力で大井町さんのように
「100人が100人好感度ナンバーワン!」
のような生き方は出来ないんだよなあ、と思いつつお昼は
「山田うどん」
で100円クーポンを使って天ぷらうどん。。。。。

 あらためて
「山田うどんは、他の立ちそば店のうどんよりは遥かに美味しい」
といふことを確認させていただきました。。。。。
P1010202
(若の海さんへ参戦)


 午後は打ち合わせが多数あったりしてバタバタすごし、夜は
「71歳で退職される方の送別会といふことで、ちゃんこ若の海さんへ参戦」
こちらの方は、60で前職を定年退職されてから、再就職で参戦してこられて
「さらに10年お勤めされた」
といふ偉大なお方でございます。

 しかも、小生はもちろん他の皆さんより
「はるかにエクセルを巧みに使いこなすんですよぉ」
参戦してこられたときは、数年だろうと思っていたんだけれど、10年超とは本当にお疲れ様でござひました。。。
P1010204
(鶏ガラ)


 でねえ、肝心の?ちゃんこ若の海さんなんだけれど、から揚げやら焼き鳥を注文しようと思ったら
「今日は、鳥は売り切れなんですよ」
といふ予想外の衝撃なお店ではあったんだけれど、
「鶏ガラ出汁ちゃんこが、おいしゅうござひました」
まあ、場所的にも次回ご縁があるとは思えないけれど、
「鶏ガラ出汁のスープががおいしかったことだけは、記しておこうと思ふ」
今日この頃ではあるのだ。。。。。

 そんな予感がしていたんだけれど、
「今日も、おうちのトイレへ死にそうな思いで駆け込む」
我が家にはおトイレが2つあり、1つは普段使用しておらず、ウォシュレットも装備していないんだけれど、そうも言っておられず玄関に近い方へ飛び込んで、事なきを得た。。。。。
P1010207
(仕上げのラーメン)


 だけど
「若の海さんっていうのは、どんな力士だったのだろうか?りくおさんに説明してもらえないかしらん?」
思ふ今日この頃ではあるんだけれど、最近はメールしても、全然返信がなく、寂しく思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。

 その割
突然、ブログは盛大に更新されているんだけれど、これは書き溜めていたのでは?」
と大いに怪しく思いつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月24日(月)賭け事も結婚もタイミングが大事なのか?

 早朝も早朝
「現地時間5時30分起床」
速やかにウインカジノ参戦なんだけれど、
「腹が減っては戦は出来ぬ」
といふことで、まずはおなじみ
「豚肉ピータン粥・エビシウマイ・豚シウマイで朝食」
をおいしくいただくんだけれど、つくづく
「やっぱり、このウインカジノ内の麺粥店がもっとも小生に合っているよねえ」
と、思いつつ最終決戦の場へと。。。。。
P1010180
(未明の決戦地)


 月曜の早朝といふことで
「さすがに閑散としている・・・」
いつもながら、
「最終日の朝の決戦は、昨日までよりレートを上げることもあり、緊張感が全く違う」
でねえ、2時間くらい
「じっくり戦いましたよ・・・・」
結論から書きますと
「月曜の早朝にマカオのカジノでキャッシングまでしてしまひました・・・・・」
まあ、いつものこととはいえ
「お金借りてバクチって、人間失格だよねえ」
と改めて思う今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1010181
(飲茶サイコー)


 しかもビックリしたのが、今回改めてキャッシングマシンを見たら横の方に日本語が見えたので、確認したら
「JCBさんによる、キャッシュングマシン操作方法」
がご丁寧にも添付されていて、ありがたいやら恐ろしいやら。。。。。

 ただまあ、言い訳するけれど
「日本円を持参して現地で両替するのと、コストは大差ないんですよ」
海外のカジノでキャッシングといふと、
「すごーくイメージ悪いんだけれどねえ」
なんて思いつつ、とにかく最終勝負に熱中。。。。
P1010185
(ここのお粥が一番好き)


 でねえ、
「今日は調子が非常によろしゅうございました!」
でねえ、最終日の決着のつけ方として
「徹底的に強弱をつける」
といふのがあるんだけれど、強弱のつけ方として
「ここだ!」
と思った回に、
「今までの5倍~10倍の金額を賭けるわけですよ」
はっきり言って
「賭け事って、そのタイミングが全て」
と言っても過言ではない。。。。

 でねえ、自分としてはそのタイミングが間違っていたとは思えないんだけれど
「5倍賭け、10倍賭けがことごとく失敗」
でも不思議なのが、それ以外の通常の勝負がかなり調子よかったので、大けがはしなかったんだけれど、最終的な結果として
「中敗!」
ということでご報告させていただきます。。。。。
P1010186
(また早めに戻らねば)


 まあ、原因としては
「勝負ところで勝てなかった」
といふことにはなるんだけれど、終わった後でも
「自分としては勝負ところは間違ってなかった」
と確信しているので、悔いはなく気持ちよーく帰国の途へ。。。。。
P1010187
(すげえ揺れた)
P1010188
(普通に食べられました)

 時間があれば、中環で飲茶でもいただこうと思ったんだけれど、時間がなくシティースーパーへ寄っただけで空港へ。。。。。
「こうして考えると、羽田便と成田便の出発時刻、1時間の差は大きいよね」
実際問題として、
「香港だったら、羽田から先の乗り継ぎってそんなに重視しなくてもいいのでは?」
出来れば
「香港を17時、できれば18時頃発にしてくれると、もっとうれしいんだけれど」
なんて思いつつ、TGのラウンジでお昼ご飯をいただいてからご搭乗。。。。。。
P1010189
(今日もガスが。。。)
P1010192
(角松みたいにみかんの樹をかざる)

 帰りもUGはなかったけれど
「通路側のプレミアムエコノミーなので、楽ちん」
強い追い風を受けて、ウツラウツラしているうちに、あっという間に着陸。。。。。
P1010193
(いつものTGラウンジ)
P1010194
(成田はB6だけど、羽田便は773だぜ!)
P1010196
(またまた主食ばっかし)


 羽田の国際線ターミナルは、小さいので
「入国審査までの距離が近いのもいいよね」
といふことで、本日もお荷物を待つ時間以外は、非常にスムーズに。。。。
 税関の前で、
「初めて麻薬捜査犬」
をみたけれど、真っ黒いワンちゃんで、なかなかかわいかったです。。。。
P1010197
(いなだ)


 ついでいうと、
「駐車場も超便利なので、本当に羽田の国際線は素晴らしい」
といふことで、時間もあるので、
「銚子丸さんにて、軽くお寿司をつまんでから帰宅することに・・・」
月曜の夜といふこともあって、今日はお席にだいぶ余裕がある感じ。。。。
P1010199
(かつをがうまい)


 石川産の
「いなだ」
をはじめとして、冬のお魚をおいしくいただいて8時過ぎには帰宅。。。。。。
P1010200
(ぶり)


 TVタックル、昨日のサンジャポを見て早々に就寝なんだけれど、
「やっぱり、徹底的に遊ぶとリフレッシュするねえ!仕事でいい結果だすためにも、もっともっと遠征せねば!」
と決意新たに早々に就寝。。。。。

 だけど、冷静に考えてみると
「賭け事はタイミングが全て!」
と書いたものの、よく皆さん
「結婚もタイミングが全て!」
といふよねえ、賭け事はともなく
「本当に結婚はタイミングなのだろうか?」
少なくとも小生の場合
「タイミングの問題ではなさそう」
って思ふ今日この頃ではあるんだけれど、いずれにしろ
「2月4日に後厄が明けてから!」
と思ふ今日この頃でもあるよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月23日(日)歩いて食べて小敗

 現地時間6時30分まで、
「完璧な熟睡」
まだ夜明け前なんだけれど、身支度を整えて
「速やかにウィンカジノへ参戦(笑)」
しかし、冷静に考えるまでもなく小生
「このマカオで現金と、パスポート、バンコクではクレジットカードを落としている」
日本国内では、こんなに大事なもの紛失したことは勿論ないんだけれど、
「いくら楽しいアジアとはいえ、気が緩みすぎだよねえ」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど、
「全て、無事戻ってきて事なきを終えたから、アジアはやめられないんだよねえ」
って思ってしまふ今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1010161
(8時開店とは遅いよね)


 一時間ほど戦ってから、朝のマカオの街を散策
「たまには、本格的な飲茶でもいただこうかしらん?」
といふことで、リスボア近くの
「聚龍酒家さんへ初参戦を果たす」
いかんせん、
「マカオは日本語は勿論、英語もホテルとカジノ以外では全く通じない」
飲茶もワゴン式なら、
「実物確認→指差し方式」
にて注文できるんだけれど、オーダー方式は結構大変なんですよねえ。。。。。
P1010158
(産経新聞読みながら飲茶)
P1010153
(想像するしかない)

 気の弱い小生は、昨日もそうだたったけれど
「街場の、いかにも気の強そうなおばさんがいる店は、なるべく避けるようにしているですよ。。。。。」
でねえ、なんとか漢字から想像して数点注文して、無事いただいたんだけれど、正直なところ
「多少高くてもカジノホテル内の店の方が、遥かに美味しい」
ってことを改めて確認するんだけれど、
「せっかくだから、1滞在で1店は新規開拓したいですよねえ」
って感じだから、まあよしとしよう。。。。。
P1010159
(中はとろーり)
P1010160
(豚肉ピータン粥だよ)

 今日は、
「徹底的に街を歩く日」
といふことで、
「久しぶりにマカオ半島をグルグル歩く」
まあ、色々世界遺産がある地域なんだけれど、
「さして興味はなく、アテもなくブラブラと。。。。」
ひと休みすべく、昨日大行列だったカフェエナタは、
「午前中ということで、待ち時間はなしの模様」
これ幸いと、人気のエッグタルトをいただいたんだけれど、
「明らかに、小生の定宿グランドラパホテル(旧マンダリンオリエンタルホテル)の方が美味しい」
といふ結論が出たのでした。。。。。
P1010167
(セナド広場)
P1010165
(街歩きは楽しい)
P1010163
(おなじみ)
P1010162
(裏側)

 戦いはそこそこに、
「足裏マッサージで(1時間約1000円)」
を楽しんだり、再度ブラブラしたり、BJも少し楽しんで小敗したりして、ゆったりと午後を過ごす。。。。
P1010171
(今日は行列なし)
P1010168
(ちょっと期待はずれかも)

 晩御飯は、
「グランドリスボア内レストランにて、ワンタン麺と焼鳥盛り合わせご飯」
鳥の内容は、チキンと昨日食べられなかった
「グース=鵞鳥」
なんだけれど、鵞鳥ってあまり食べたことないけれど、おいしゅうござひました。。。。。
P1010178
(グランドリスボア)
P1010175
(ワンタンメン)
P1010176
(おいしゅうございひます)


 早めにホテルへ戻り
「サウナ・ジャグジー・サウナを徹底的に繰り返す」
いつもながら
「アジアのサウナは、明らかにゲイが多い」
なんだか、今日も
「ニヤニヤ」
と熱い視線を送られて困ってしまひました。。。。。
P1010173
(極楽極楽)


 あいふぉんを聞きながら
「猪瀬直樹著 東京の副知事になってみたら」
読了に続いて、文藝春秋を読みつつ力尽きて本日も早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月22日(土)海外で現金落としたけど奇跡的に戻って来ました

 6時30分起床、速やかに身支度を整えて出発
「羽田空港国際線ターミナル7時30分着」
当たり前といえば当たり前なんだけれど
「いやあ、海外が身近になりましたねえ!!!」
チェックイン、出国審査などを終えて7時45分にはラウンジへ入場。。。。
P1010133
(出国は初めて)


 羽田の国際線プレミアラウンジは初参戦なんだけれど
「これは、確かに素晴らしい」
完全な個室空間になっていて、お姉さんがお飲み物やらお食事やら運んできてくれるし、ユックリ出来ます!
P1010129_2
(素晴らしい)


 で、乗り込んだのは
「羽田発香港行きでござひます!」
CへのUGはなかったものの、プレムアムエコノミーをつけていただいたので、香港ならこれで十分!

 唯一の不満?といえば
「10時過ぎには、お昼ごはんが登場しちゃうのね」
せっかく熟睡していたのに。。。。。
P1010135
(炭水化物攻め?)


 珍しく
「魚介のクリームなんとか」
を頼んだんだけれど、予想外に普通に食べれるんだけれど、どうにも不思議なのが
「ご飯・パン・そばって主食といふか炭水化物が3つセットになってるんですよ」
普通の食生活で、
「こんな食い合わせってありえない」
と思いつつ、映画を見ないで読書の合間にウツラウツラ。。。。。。。

 一瞬
「ソーシャルネットワーク」
を見ようと思ったんだけれど、
「やっぱり、劇場で見よう」
と思い読書とウツラウツラに専念している間に、無事着陸。。。。。
P1010136
(やってきました香港へ)


 香港では小生
「電子入国が許されているので、入国審査に並ばず非常に楽チン」
機場快速で香港駅、徒歩で信徳中心へ向かい、フェリーに乗ってマカオへ!
P1010137
(またまた炭水化物)


 土曜の夕方といふことで
「ここの入国審査は、長蛇の列」
30分弱かかってようやく入国を済ませ、グランドラパホテルへチェックイン!

 いやあ
「ようやく繁忙期を終え、ここへ帰ってきましたよ!」
スタッフの皆さんもすっかり顔なじみになってしまい、非常にうれしく思ふ今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1010142
(主戦場はウィン)


 ここから先には、言うまでもなく
「ウィンへ飛び込みBJ!」
中国の景気を反映してか、
「100HKDの卓が消滅し、仕方がなくmin200HKDへ陣取る」
1時間ほど戦ったんだけど
「最後に連勝して、なんとか小勝利」
気分よく、
「いつもの、チャーハンとエビシウマイ」
お茶を飲みつつ、産経新聞を読みながらいただくお食事はいつもより、おいしゅうござひました。。。。
P1010139
(ここのチャーハンは本当にウマイ)


 とりあえず街を散策しようと、チップを交換していたら、いきなり黒服のスタッフから
「あなた えいご しゃべれますか?」
と話しかけられ、
「ばっと、あ、りとる」
と答えると、
「なんと、小生がさきほど1000HKD落としたので、それを返すからちょと待て!」
とのこと。
P1010141
(エビシウマイ)


 それだけでも驚きだけれど、
「一体いつ落としたのか?」
と聞くと
「35分ほど前だぜ!ダンナ!いくら勝っているからって、気をつけてくれよ。。。。」
と、すかさず返ってきたんだけれど、ようは
「スカイアイと呼ばれる、天井中に設置してある監視カメラで一部始終分かるのね」
でも
「その後、どうやって小生を探したのだろうか?」
なんて思う今日この頃ではあるけれど、
「なんか、超ラッキー!」
って感じで足取りも軽く一時退場。。。。。。
P1010147
(春節近し)


 おなじみセナド広場へ向かうと
「旧正月を前にしてお祭りムード満点」
それにしても、すごーい人でございました。。。。。
P1010149
(すごい賑わいだねえ)


 でねえ、小腹が空いてきたので、以前から気になっていた
「超ローカルな店 陳光記飯店さんへ初参戦」
当たり前なんだけど
「日本語は勿論、小生自慢の英語も全く通じません」
本来は、鵞鳥(ガチョウ)が看板らしいんだけれど、どうも売り切れらしくダックが登場したけれど
「これは、これでおいしゅうございました」
ちょっと骨が多いんだけれど、いわゆる
「噛めが噛むほど味が・・・・」
って感じで、本当においしゅうござひました。。。。
P1010145
(ここここ)
P1010146
(おいしそうな鳥ちゃんたち)
P1010143
(グースでなくダック)


 ここまで来たら
「裏手のカフェエナタでエッグタルト!」
っていうのが定番らしいんだけれど、こちらはとんでもない行列で断念。。。。。
P1010150
(すごい人気ね)
P1010151
(グランドラパのエッグタルトは最高だぜ!)

 本来ならばウィンへ戻って
「勝ちを増やす!」
っていうのが定番なんだけれど、
「今日は、もういいや」
って感じでホテルへ戻り、サウナとジャグジーで寛ぎ、ホテルのエッグタルトをいただいたら再度外出する気力がなくなり、現地時間22時過ぎに早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月21日(金)絶品ガイヤーン!

 10時過ぎに
「修学旅行生が大挙して参戦」
質問を受け付けたら
「この創業18○○年というのは、何時代ですか?」
といふ、
「その場で携帯をいじれば、10秒で結果が判明しそうな質問を浴びせられて」
衝撃を受けてしまふ今日この頃ではあるよねえ。。。。

 午後は、先日に続いて
「平日の真昼間の視聴率1%番組の撮影」
結構、軽く考えていたら3時間強のかかってしまい完全なお疲れモード。

 レポーターとして参戦してきたのが
「20歳と21歳のイケメン男子大学生モデル」
はっきり言って
「しゃべりは最低・・・・」
だけど、予想外に態度がよろしかったので、こちらも気持ちよく対応させていただきました。

 夕方、月に1度の身体検査
「おそるおそる体重計に乗ると。。。。。。。。。」
まあ、当たり前といえば当たり前なんだけれど
「毎月毎月着実に増加の一途をたどっている」
なんといふか
「どうせ結婚も出来やしないし、もう人生ここで諦めるか?」
って負け犬根性が頭をよぎる、今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1010112
(中央通りを南下)


 今宵は、女性の弟子から
「ちょっとお話しが・・・・」
といふオファーがあり、弟子2号を伴ってコカレストラン日比谷店へ参戦、ちょっと時間があったので徒歩にて30分かけて歩いたんだけれど、たまに歩くと
「街の変化がわかって楽しいなあ」
なんて、ちい散歩みたいなことを考えつつお店へ。。。。。
P1010114
(コカレストランさんへ参戦)
P1010115
(シンハービール)
P1010126
(スイカジュース)


 勿論、弟子2号から事前に聞いていたんだけれど、
「おめでたいお話しね」
それは、いいんだけれど、
「なんとお相手が20歳上で、お子さんが3人、しかもお孫さんまで・・・・」
まあ、ちょっとコメントのしようがないんだけれど、
「とにかく、おめでとう」
としか。。。。。。
P1010116
(くうしんさい)
P1010118
(大好き春さめサラダ)

 なんといふか
「当たり障りのない会話をしながら、黙々といただくしかない」
今日この頃ではあるよね。。。。。
P1010119
(トムヤムクーン)
P1010123
(ガイヤーン)


 久しぶりにいただいたけれど
「ガイヤーンが絶品でござひます。。。。」
いつもの小生だと
「小生にも一筋の希望の光が見えてきた」
とか書くんだろうけれど、なんとなくそんな気にもなれない今日この頃でございました。。。。。
P1010125
(うまい・からい)
P1010127
(このソースがたまらん)

 デムーロ弟鞍上
「オンザメインライン号緒戦を飾れず。。。。」
細かい数字は分からないけれど、
「川島師の馬で緒戦勝てない馬ってあんまりいないのでは?」
って感じなんですけど、
「よっぽど相性悪いのかしらん?」
と思いつつ、なんだか妙に眠くなり力尽きて就寝。。。。。。

 だけど、この
BBCが広島・長崎で2回被爆した方を、適切でない取り上げ方をしたのには、愕然としてしまうよねえこれ、
「国民全体として感じて行動すべきかもしれない」
とにかく、この件はあまりにも気分悪し。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月20日(木)千代田区に山田うどん進出とは。。。

 今朝は、よく眠れたかどうかはわからないけれど、
「定刻10分前、勝手に気持ち良い目覚め」
足取りも軽く、急ぎ足で外苑前駅へ。。。。

 午前中は、先日とは違うけれど
「全く利害関係のない方々からのヒヤリング」
先日の研究所の方とは違って、皆さんすごーく感じがよく、こちらも気持ちよくお答えさせていただきました。

 お昼は、昨日発見した
つけ汁うどん ところ 神田店さんへ参戦」
ちなみに、お隣は花○○うどんさんなので、うどん戦争のよう。。。。
P1010110
(黄色いやじろべえが!)


 お店へ入って判明したんだけれど、
「山田うどんなのね。。。。」
店員さんの制服に、
「黄色いやじろべえを発見!」
とんど埼玉エリアへ足を踏み入れることのない小生にとっては、20年前くらいに南浦和前店に参戦して以来だ!

 当時
パンチセット
なる定食を発見して、
「これは、いったいなんじゃ?」
と思ったら、
「もつ煮込み・白ごはん・たぬきうどん」
という、
「まさにパンチの効いた、埼玉らしいセット」
に山の手生まれで、育ちの小生は衝撃を受けた記憶が、20年たって鮮明に蘇ってきてしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。

 さすがに、山田うどんさんも
「東京都千代田区で、同じコンセプトの店を出すわけにはいかない!」
と思ったらしく、一瞬では山田うどんの影を確認できないように配慮されているのが、とっても微笑ましく思ふ今日この頃でもあるよねえ。。。。。
P1010107
(これもパンチあるねえ)


 で、ウリらしい
「肉汁つけうどん・カレーライス」
をいただきました。

 肉汁は、お肉とネギがたっぷり入っていて、それなりにおいしいんだけれど
「麺に、もうひと工夫あってもいいのでは?」
と思ふ今日この頃ではあるし、
「カレーについては、ノーコメント」
とさせていただこうと思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。

 夕方まで、某経済紙の取材やら商談やらが続き バタバタとすごし
「夜は鉄板焼 天さんにて会食」
正直なところ、
「何回呼んでも気づいてくれない問題」
が多数発生したんだけれど、まあおいしく楽しく鉄板焼をいただかせていただきました。

 まあ中学の同級生他との会食だったんだけれど、結論として
「やっぱり大井町さんに頼まれたら断れんだろう」
という、誰しもが認める大井町さんの人格者ぶりを確認し合って解散。。。。。
P1010111
(銀座で会食)

 まだ終電はあったんだけれど、
「あまりの寒さにめんどくさくなり、ゴージャスにタクシーで帰宅」
BSにて再放送された、クローズアップ現代
「内容が鉄道だったせいか、キャスターが国谷さんでなくガッカシ・・・」
しかし、まあこういうブームっていうのは
「NHKが、「ブームだ」って言い出すとすでに下火になっている」
といふ法則があるんだよねえ、と思いつつ力尽きて早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月19日(水)無縁社会への道しるべ

 朝一で
「粛々と撮影立ち合い」
終了後、午前中は粛々と雑務を片づけ、お昼は
舞夢さんにて、日替わり弁当」
920円のお魚さんたっぷりのお弁当は
「ブリ大根がとってもおいしゅうございました」
でも、やっぱり肉といふか油っ気がないと、
「なんか、パンチがない!喰った気がしない!」
ってさみしく感じるのも否定できない今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1010106
(おはようございます)


 午後は、
「来客やら、外部との会議やら」
を粛々とこなすと、あっという間にもう18時過ぎ。。。。。

 昨日、ガイヤの夜明けで、
「クリープのCMメイキング」
みたいなのやっていたんだけれど、ああいうの見ると
「CM作る人ってすげえ!」
と唸ってしまふ今日この頃ではあるよね。

 菅野美穂さんが出演しているんだけれど、小生詳しくないけれど
「おお、この人可愛いねえ」
と思わず検索してしまったし、ディレクターだかがつくった替え歌みたいなのが頭にこびりついてしまい、下手すると、思わず口ずさんでしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。
P1010105
(ブリ大根が美味)


 だけど、クリープといえば
「クリープを入れないコーヒーなんて・・・」
が直結して浮かんでくるくらい、
「凄いコピーがあったんだよね」
それには及ばないけれど、このCMも見事なもんでございました。

 ただし、
「このCMのおかげで、クリープの売上が上がったら、本当に大したもの」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「いまどき?」
と思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。。

 就寝前に寛いでいると、
「シンガポール遠征中の、おぎさんからお問い合わせの電話が入る」
カジノについつてのお問い合わせだったんだけれど、今までの様々な方から国内関連のお問い合わせは多々いただいていただけれど、
「海外の、しかも現地からお問い合わせをいただくのは初めて」
一瞬驚いたけれど、
「こんな40過ぎても、結婚すらできない小生でも他人様に少しは頼りにされているんだなあ」
と、思ふと目頭が熱くなってしまふ、今日この頃ではあるよねえ。。。

 ようは、リタイヤしたご老人なんかもそうだけれど
「社会と交わっていたい、人の役に立っていることを実感するのが、生きがい」
ってことなんだろうね。

 小生がそう遠くない将来、今話題の
「無縁社会に参戦することは、ほぼ確実」
その中で、
「どう余生を過ごすのか?道しるべがすこーし見えてきたような感がするなあ」
と思いつつ早々に就寝。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月18日(火)専門職とパートナー

 午前中は粛々と会議、お昼に
「前の会社のときにお世話になった方と、ランチ」
まあ、会社が近くということもあるんだけれど、昨日いきなりお電話頂戴して
「元気にしているかしらん?うしさんの話題が出たので」
というこでお会いしたんだけれど、こういうのはとてもうれしいよねえ。。。。

 午後一、某研究所の方が来社
「○○について、ディスカッションしたいのでお時間をください!」
ということだったんだけれど、想像通りの若者が参戦してきた。。。。。

 どう想像通りかといふと、
「まあ、基本的にはエラそうねえ・・・」
とはいえ、話が進むと
「そんなに、悪いやつではないかもしれないけど。。。」
とは思ったんだけれど、
「名刺の肩書きが、とにかく長い(なんと4行!!)」
そもそも、いきなり
「専門職」
ってあったので、
「SEなんかとは、格が違うんですか?」
と聞いたけれど、そうではないらしいけれど、
「入社の時点で分けられていて、90%がSEで、10%がコンサルで上とか下はない」
とは言っていたけれど、
「明らかに格を主張していた」
感が否めない今日この頃ではあるのだ。。。。

 だけど、
「いきなり名刺の肩書きで、専門職はないだろう」
と思う今日この頃ではあるよねえ、相棒の
「副主任コンサルタントと、どちらが偉いのかさっぱりわからないっぢゃないですか!」
まあ、最近はやりの
「代表取締役パートナー」
なる肩書きと共に、さっぱりわからない今日この頃ではあるけれど、ひょっとしたら

 小生も
「ここ10年以上、パートナーを探し続けている」
んだけれど、
「代表取締役パートナーの会社へ行けば、紹介してくれるのかしらん?」
と思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。

 ちなみに、本日はそのシンクタンク2人と、某メーカーさんが1人来社されたんだけれど
「某メーカーさんからは早速お礼が来たけれど、コンサル様からは当然お礼のメールなど来るはずもない」
まあ、予想されたこととはいえ、
「こんなことだから、株価が低迷したままなんだよ。」
声を大にして言いたく思ふ今日この頃でもあるよねえ。。。。

 夕方、お取引先の方と会食、時間がなくて1時間強といふ短い御時間だったけれど、
「古いタイプかもしれないけれど、やっぱり飯喰わないとダメ」
改めて思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。

 21時過ぎに帰宅、さすがは日刊ゲンダイと思った記事が。。。。
「昨日のNHKニュースウオッチ9は、公共放送としていかがなものか?」
これは、全くもっておっしゃるとおりで、しっかりと批判しているのは、ゲンダイだけ。

 猪瀬直樹著
「東京の副知事になってみたら」
を読み始めようとしたけれど、睡魔に勝てず力尽きて早々に就寝。。。。。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月17日(月)求むナビゲーター!

 ちょっと
「尋常じゃない寒さの中、出社」
午前中は粛々と会議なんだけれど、古いビルのせいかすきま風が入ってきて、寒くてたまらん。。。。

 お昼にネットを見ていたら
NHK青○祐子アナ結婚!37歳会社役員と3月挙式
といふ、なかなか興味深いニュースが飛び込んできて、諸般の事情により思わず読み込んでしまふ今日この頃ではあるよねえ。。。。


 午後から夕方にかけては、
「打ち合わせ、撮影立ち合い、大井町さん来店」
と続き、バタバタと。。。。。

 撮影は、聞いたことのない番組なんだけれど、
「なんと、平日の真昼間に、視聴率1%の番組」
ということで、大いに衝撃を受ける今日この頃ではあるんだけれど、制作会社の方が感じよかったので、できる範囲で快くご協力。。。。。

 粛々と業務は続く
「21時過ぎに退社」
衝撃的な寒さに震えつつ帰宅。。。。。

 ちょろっとだけ、ニュースウオッチ9見たけれど
「大越キャスターは、NHKとしては、精一杯のところまで踏み込んで突っ込んでいた」
のが微笑ましかったけれど、
「スポーツ紙などで、事前に情報を入手していない視聴者は、皆さん困惑したのでは?」
と大きなお世話をしてしまふ、今日この頃ではあるよねえ。。。。。

 今夜は、TVタックル!もお休みなので、BS12にて
「QVCテレビショッピング」
を何気なく見てしまう。

 今までは、社名すら知らなかったけれど
「千葉マリンの命名権を購入」
したとのことで、小生的には知名度が上がり、一気に親近感を覚えたから
「QVCさんの投資効果は莫大なものがあった」
と感心してしまふ、今日この頃ではあるのだ。。。。

 昨晩初めて見たんだけれど
「鍋焼きうどんが、とってもおいしそうだった」
今日も
「生放送で、冷凍お好み焼き」
を紹介していたんだけれど
「ナビゲーターと呼ばれる女性のしゃべりのうまさに感動すら覚えてしまふ」
今日この頃ではあるのだ。

 ああいう方に
「見合いでナビゲーターとして参戦していただければ、小生もここまで売れ残ることはなかったのでは?」
と思いつつ、
「清水草一著 高速道路の謎 雑学から知る日本の道路事情」
を読了しつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月16日(日)幸せな日曜日

 9時15分まで
「もう完璧な熟睡」
つくづく、
「睡眠には、サウナ・温泉・水風呂・定宿が有効」
という、当たり前のことを再認識する今日この頃ではあるよねえ。。。

 昨晩の時点では、
「目が覚めたら、小沢一郎君出演の報道2001を見よう」
とは思っていたんだけれど、そんなことどうでもよくなってしまふくらい、気持ちよく眠れて幸せ。。。。。
P1010101
(おはようございます)


 10時の開店と同時に
「阪神サウナへ参戦」
速やかに、サウナ内のテレビをサンジャポに合わせ
「サウナ・水風呂・露天風呂・ジャグジーを徹底的に繰り返す」
湯上りラウンジに持ち込んだ本も読んじゃったりして、至極幸せな休日の朝でござひます。。。。。

 本日は、チェックアウトを延長して、荷物を置いたまま
「狸狸亭(ぽんぽこてい)へ参戦」
今年初の、
「カレー焼うどん・豚えびモダン」
をおいしくいただいてから、ホテルへ戻り、楽しみにしていた
「たかじんのそこまで言って委員会」
を見ながら、レッツノートへ向かふ。。。。。。
P1010102
(カレー焼うどん)


 田原さんが出演といふことで、久しぶりにゆっくり見たんだけれど
「マスコミ・メディアのこと論じるなら上杉隆を呼ばなきゃ!」
って思ふ今日この頃ではあるよねえ。。。。。

 でも
「実は政治とカネ(笑)の最大の問題は、官房機密費だ!」
とか言い出しちゃうと、
「三宅さんが許さないだろうから、ダメなんだろうねえ。。。。」
と思いつつ気分よく帰京。。。。。。
P1010104
(ボリュウムたっぷり)


 帰宅後、NHKスペシャル
「日本人はなぜ戦争へと向かったのか第2回「巨大組織“陸軍” 暴走のメカニズム」」
を見て、
「清水草一著 高速道路の謎」
を読みつつ、早々に就寝なんだけれど
「やっぱり、熟睡しスパで癒されたので」
非常に気分いい日曜でございました。。。。

 真剣に
「大阪移住、もしくは自宅にスパを新設するか?検討せねば」
と思ふ今日この頃ではあるよねえ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月15日(土)亡びるはずかない!

 なぜか昨晩は、あまり寝付けず
「睡眠時間3時間ほどで、6時30分起床」
速やかにチェックアウト、本来は在来線ホームで食べるべきなんだけれど、
「工事中で、お店がないので、仕方がなく新幹線コンコース内で、かしわうどんの朝食」
予想通りといえば、予想通りなんだけれど、
「やっぱり鳥栖駅中央軒とは、ちょっと違うンだよねえ」
と思いつつ、のぞみ号東京行きへ乗り込む。。。。。
P1010067
(かしわうどん)


 ゆっくり日経や日刊を読む間もなく
「30分ほどで、新山口で下車」
小生の名前は書いてなかったけれど、お迎えの車に乗って向かった先は
「萩!」
今日は降雪が予想されているので、
「とにかく早めの行動を!」
とのことで、前夜入り・朝からの移動といふことになったのだ。
P1010071
(峠は雪)


 どうでもいいけれど、
「萩と荻はよく間違える」
小生の場合は、たまたま荻原という方がいらっしゃるので、間違いにくいけれど、
「普通は間違えるよねえ」
なんて思いつつ、雪の峠を越えて無事萩に到着。。。。。
P1010072
(すごいすごい)


 本日は
「みかんジュースの製造立会い」
とにかく、今シーズンはみかんの量を確保するのが大変なんだけれど、皆さんのご尽力のおかげで、今年も美味しいみかんジュースを確保することができました。
P1010074
(洗浄してから、熱を加えて皮をむきやすくする)
P1010075
(自動で皮を剥く)

 早速、昨シーズン製造分と飲み比べると
「うふふふふふふふ」
って感じなんだけれど、これもまた実際問題として再度加熱すると味が変わっちゃうので、
「実際の製品をお楽しみに」
って感じでございます。。。
P1010081
(明らかに色が違う)


 新山口駅前のホテルにて
「お昼をいただいて、業務は終了」
しかし、この山口県は、
「新山口(小郡)も山口も駅前は、寂しすぎる」
一説によると、県内では新下関(下関)が栄えている、とのことだけれど、いかんせんご縁がなさそうだよねえ。。。
P1010082
(ランチなう)


 余談だけれど、工場で盛大に試飲したこともあって、駅で電車を待っている間に
「急遽トイレへ駆け込む」
超危なかったんだけれど、なんとか間に合ったんだけれど、
「駅のトイレで、トイレットペーパー常備していなのは久しぶり」
ポケットティッシュ持っていたから、事なきを得たんだけれど、ちょっと小さくて使いづらいよねえ。。。。

 ここから
「東へ向かうか、西へ戻るか大いに悩みました」
悩んだ結果、東へ向かうことを決断。
「超久しぶりに福山競馬へ参戦することにしまひた。。。」
元々売上厳しいとは思っていたけれど、
「ちょっともう限界間近」
との報道があったので、なんとか少しでも応援しておこうといふことで。。。。。
P1010099
(せっかくなので某百貨店へ参戦したら。。。)


 広島で、のぞみ号からレールスターに同じホームで乗り継いで
「およそ1時間で福山着」
せっかくなので、駅前のT百貨店を覗いたら、うまいもの大会開催中で。。。。。。
P1010097
(何年ぶりかしらん?)


 思わぬところで時間を食ったけれど、
「恐らく10年以上ぶりと思われる福山競馬場へ参戦」
いやあ、昨年参戦した荒尾同様
「これは、厳しい。。。。。」
荒尾よりは商圏が広いとは思うんだけれど、
「ちょっとこれは、厳しすぎる」
っていうのが第一印象ねえ。。。。
P1010083
(これは厳しい)


 まあ、
「まず新規参入者はいないだろうねえ、もう参加者は減っていくばかりだろうねえ」
と考えつつ、美味しかった思い出がある
「焼きそば・ラーメン」
をいただいたんだけれど、確かに共に競馬場グルメとしては、美味しい方でございました。。。。
P1010087
(山本ショウテンで焼きそば)
P1010086
(300円は安い)

 4レースほど参戦して
「的中なし」
恐らくここへ参戦することはもうないだろう、と思いつつ福山から本日4本目の山陽新幹線にて新大阪へ。。。。
P1010096
(ここだここだ!)
P1010089
(おいしゅうござひます)

 18時過ぎにはホテル阪神へチェックイン、本と雑誌を持ち込み
「阪神サウナへ参戦」
サウナ・ジャグジー・露天風呂を徹底的に繰り返してから、ラウンジで読書。。。。。
P1010100
(本日4列車目)


 といふことで、
「赤城毅著 亡国の本質」
読了、まあ明日第二弾が放送される
「NHKスペシャル なぜ戦争へと向かったのか?」
と同じことを探ろうとしているんだけれど、
「なかなか興味深く、速やかに読了」
だけど、
「やっぱり、原因は積み重ねであって、これだ!と言えることはない」
と思う今日この頃ではあるんだけれど、著者は
「政治家も軍人も、そして国民も「大日本帝国が亡びるはずがない」と勝手に思い込んでいた」
といふ空気を強調していた。

 まあ、小生も
「いつかは結婚できる!俺が結婚できないはずがない!!」
と、根拠がないので、ついこの間まで勝手に思い込んで込んでいたから、
「よーく分かるんだよなあ」
と、思いつつ、サウナでたっぷり温まったので、心地よく23時過ぎ早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月14日(金)マー油とマー姉ちゃん

 午前中は
「粛々と雑務」
急遽明日の朝、萩へ参戦することが決定、
「山口宇部へ飛んで、山口 湯田温泉 旅館 西の雅 常盤に前泊」
といふことも選択肢のひとつとしてあったんだけれど、ちょっとHPをみると
「ここの名物、女将劇場とやらへ参戦する勇気がどうしても出ずに断念」
湯田温泉は、お湯はよさそうなんだけれどねえ。。。。
P1010049
(強い向かい風らしい)


 なんて思いつつ
「強い逆風の中、無事福岡空港へ着陸」
ちょろちょろっと、旅窓を見ていたら
「明日の福岡市内は、ホテルが完全にブックフル」
どうせ、
「意味のない学会だろう、ふぐが美味しい季節だから」
と思ったら、さにあらず
「嵐恐るべし」
改めて認識してしまふ、今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1010050
(きらめき通り)


 それにしても
「寒いねえ、日本海側といふことで、福岡は特に寒い」
といふことで以前から気になっていた
博多もつ処 煌梨 (ハカタモツドコロキラリ)へ初参戦」
もつ鍋屋さんといふと、もつ鍋以外のつまみメニューが充実しているのがうれしい。
P1010064
(いかにもオシャレな店)


 とはいえ
「もつ鍋やへ参戦したら、2種類の鍋を食べたい!」
といふ小生なので、痛し痒しでもあるんだけれどねえ。。。。
P1010053
(ポテサラ)
P1010054
(手羽先煮)

 で、ちょろちょっとおつまみをいただいたんだけれど、
「ポテトサラダがおいしゅうござひました」
当たり前ではあるんだけれど、
「ポテサラは、こちらのお店のように、お店でちゃんと作らないとダメね」
これだけは、強く言っておきたいとおもふ今日この頃ではあるのだ。。。。
P1010056
(サガリ串)


 この店のウリは
「黒マー油モツ鍋」
とのことではあるんだけれど、
「そもそも、マー油とは一体なにか?マー姉ちゃんが作った油なのか?」
なんて不思議に思う今日この頃ではあるんだけれど、どうやら
「ニンニクを揚げた油」
とのこと。
P1010057
(これは不気味だ!)


 当たり前だか分からないけれど、
「とにかく真っ黒で、薄気味悪い・・」
ただし
「お味は、そんなに悪くなく、こげたニンニクの風味が強烈」
まあ、このお味は一回でいいかもねえ。。。。。
P1010058
(当たり前だけど、焦げ臭い)


 正直なところ、
「もう、おなか一杯」
ではあるんだけれど、せっかくなので
「辛みそ味」
もいただいたんだけれど、まあこれもそこそこだよねえ。。。。
P1010060
(辛みそ)
P1010063
(仕上げはマー油でちゃんぽん)

 早々にお部屋へ戻って
「たっぷり1時間ほどマッサージ」
お外は冷え込む一方なんだけれど、テレビでは
「明日のセンター試験は、早めに出発してください」
とか言っているけれど、
「これって、毎年のことなんですよねえ。。。」
誰でも思うことだけれど
「なんとか年内に試験って出来ないのかしらん?」
これも毎年思いつつ、早々に就寝。。。。。。


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

1月13日(木)髪の毛と下半身の関係

 今朝は久しぶりに、車で出社なんだけれど、
「ガソリンスタンドにて、給油と洗車」
とにかく最近はセルフスタンドがほとんどなので、車内清掃までお願いできるスタンドが減ってしまい、超久しぶりにお願いしたら、あまりにもきれいになって超ビックリ。。。。。

 午前中は雑務をこなしてから
「打ち合わせで、浦安へ」
1時間ほど滞在してトンボ帰りなんだけれど、東西線で快速だと片道20分くらいなので、
「イメージよりもはるかに近いことにビックリする」
今日この頃でもあるのだ。。。。

 お昼は、弟子2人と伴い今年初の
「但馬屋さんにて、ランチしゃぶしゃぶ980円也」
13時15分過ぎに参戦したんだけれど、
「まだまだ満席で、10分ほど待つ盛況ぶりを大変うれしく思ふ」
今日この頃ではあるよね。。。。
P1010048
(今年初!)


 1時間ほどして、退場する際にも
「なんと、14時20分だといふのにまだまだ大盛況」
このテのデフレの象徴を喜んでいいのかわからないけれど、妙に感心してしまふ今日この頃ではあるのだ。。。

 夕方、どうしてもガマンできずに
「床屋さんへ参戦」
ひと月たってはいないんだけれど、
「今回の伸び方は尋常じゃない」
といふことで、いつものお姉さんと意見が一致。

 どうも
「髪は冬より夏の方が伸びる速度が速い」
とのことなんだけれど、ちょっと考えると
「馬もそうだけれど、やっぱり寒い冬の方が身体を守るために伸びやすいのでは?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、素人考えのようでした。。。。。

 で、大いに気になったのが
「髪の毛の伸び方が速い男性は、下半身も強い。と言われてますけど、どうなんですか?うしさん??」
と、いきなり
「ニヤリ」
としながら、聞かれてしまったんだけれど、ちょっと答えようがないウブな小生なのであった。。。。

 ちょろっと、海外出張の日程を検討して、A社のサイトで値段とか調べていたら
「同じ目的地でも、羽田便となると一気に4万も上がるといふ事実が判明し、衝撃を受ける」
今日この頃ではあるのだ。。。。。

 なんだかんだで22時に帰宅、今更言うまでもなく
「小生、とにかくだらしがない」
モノの管理が出来ず、当たり前のようによくなくす。

 ちょっと前に、ある大事なカードを紛失したんだけれど、この2日くらいで
「スイカを紛失」
残高が結構あったので、落ち込んでいたんだけれど、今日は
「ガソリンスタンドのカードを一瞬紛失」
帰宅してから、必死に車内を探して
「運転席の間から発見」
まあ、よかったんだけれど
「どうして、ここへ落ちたのか理解出来ないなあ」
と思いつつ、
「お嫁さんは、いくら探しても無理なので、そろそろ自分探しの旅へ、出ないと本格的に自分を見失ってしまうよなあ」
と思いつつ力尽きて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月12(水)メンチはわくい亭だ!

 朝一で
「ウチイケ鍼灸整体医院へ参戦し、身体の手入れ」
まあ、第一滝本館にて大分癒されてきたので、最後の仕上げといふことでございます。

 1時間たっぷり施術を受けて
「さあ、これで完璧だ!」
と思い、足取り軽くファミマへ転進し日刊を購入、銀座線の車内で広げたら
「なんと、間違えて報知を購入したことに気付く」
一面見出しの文字が日刊と同じ色で、
「佑 パトカー出動」
とあったので、よく確認せずに購入してしまったんだけれど、開くといきなり
「脇谷・内海・長野」
といった普段、見慣れない名前が目に飛び込んできたので、不審に思ひ確認したら
「なんと、報知だったんですよ」
登別で疲れを流し、鍼で仕上げたつもりだったんだけれど、自分の疲れが想像以上だったことを再認識し、
「これじゃまずい、早急に新年のご挨拶がてら桜島さんに会いにいかねば」
と、改めて思ふ今日この頃ではあるよねえ。。。。。

 午後から立て続けに
「新年のご挨拶の来客あり」
遠方からの方やら、学校の後輩やら盛大にバタバタと。。。。。
P1010034
(大井町で寿司を喰らふ)


 夜は、
「人生の師である、回転寿司評論家の米○さん・大井町さんといふ豪華なメムバーで「うまい鮨勘大井町店」へ参戦」
大井町さんは米○さんのことを、中学の時から知っているが、
「懇親するのは初めて」
といふことで、かなり気合が入っている模様。。。。
P1010038
(でたあ!)
P1010045
(ブリカマ)

 まあ、狭い世界の話とはいえ
「共通の友人、知人の名前が続出して話題は尽きない」
美味しいお魚をいただきながら
「ウニ、いくらは寿司じゃない問題」
「出場辞退の後に、自由ヶ丘のシェーキーズへ参戦とは、あまりにも健全だ。問題」
「関東では、わがし→いなだ→わらさ→ぶりと出世していくぞ問題」
「カンパチは、関西での呼び名だ!問題」
といった、日本で唯一の回転寿司評論家の楽しい講義を伺う。
P1010036
(あなごくん)
P1010039
(ホタテ)
P1010042
(ほたて2)


 さあ、
「そろそろ、握ってもらおうかしらん?」
という段になって
「大学を卒業して、4年後が結婚するか?別れるか?の分岐点だ!問題」
「世界一好きだけれど、ほかに宇宙一好きな人ができた。と言われたら、あっさり引き下がるしかないぞ、問題」

「お前は、何度言ったら、ぶどうエビを覚えるんだ問題」
といった、一般ネタまで飛び出し、大いに盛り上がる。。。。
P1010043
(ブリ)
P1010044
(まぐろ3カン)

 閉店間際になり、
「ロッテ戦60試合行ったって結婚は出来る。俺は280日間寿司食ってるんだ」
といふ、予想外の結論が一旦は出かかるが、最後の最後になり
「とにかく人の話を聞け!女性の話を聞けば結婚できるぞ!そして、メンチは、わくい亭だ!」
という、非常に前向きなアドヴァイスを頂戴したところで、楽しい宴はお開きとなったのだ。。。。
P1010047
(幸せでござひます)


 帰宅後、今週末の日程調整を試みる予定だったんだけれど、力尽きて早々に就寝。。。
 しかし
「色々な人に40年近く、指摘されて続けているんだから、本当に小生は人の話を聞かないんだろうなあ」
と、真剣に考えこんでしまふ今日この頃ではあるのだ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月11日(火)朝に晩にビックリ・・・・・

 朝一で、
「粛々と会議」
終了後、デスクワークに励んでいたら、いきなり
「知らない女性から電話がかかる」
全く見当がつかないんだけれど、とりあえず出てみると
「うしさん、○○です。小学校の同級生(しかも全然仲良くなかった)の母親で、ほとんどというか事実上全くご縁がない方でした」
とりあえず用件を伺うと
「12月26日に入る予定だった、小切手が・・・・・・」
と始まってしまい、
「あまりにも想定外の事態に、唖然として声も出ない」
今日この頃ではあるよね。。。。。

 後になって
「いくら必要なのか聞けばよかった?」
とは思ったけれど、お貸しする気が0なのに、
「興味本位で伺うのも・・・」
と思い、早々に電話を切ったんだけれど、とにかくビックリいたしました。。。。
 

 午後は、
「1時間刻みで、お打合せが数件」
先輩だとは分かっていても、突然
「俺は前回は年度代表だったけど、今回は辞退した。ちょうど10年違うんだな」
とかいう方向に話が進むと、
「完全な上下関係が出来上がってしまい、困り果ててしまふ」
今日この頃ではあるのだ。。。。

 週刊ダイヤモンド
「新聞・テレビ 勝者なき消耗戦」
とか購入して読んだんだけれど、
「新聞、テレビが共にダメなのはよーくわかったんだけれど、雑誌はどうなのか?」
ということも共に記するべきだったと思ふ、今日この頃ではあるよねえ。。。。

 あとねえ、触れられていないんだけれど、
「何気にラジオって、これから面白いのでは?」
って思ふんだよね、
「テレビのように、製作費がかからないし、なによりネット(ツイッター)などとの親和性がバツグン。実際、小生もここへ来てテレビよりラジオ聴きながらレッツノートに向かう時間やら、本読む時間やらの方が確実に増えた」
ってことも、見逃してはいけないんですよねえ。。。。
P1010033
(おいしゅうござひました)


 今宵は、霞町にあり、美女2号宅からメチャ近い
韓国料理の草思庵さんへ参戦」
かねてから大いに気になっていたお店なんですけれど、
「チヂミやら、カムジャタン鍋やら」
とっても、おいしゅうございました。

 実は、
「お店の予約日を間違えた」
といふ、ハプニングがあったんだけれど、気持ちよく対応していただいて、
「焼肉を食べない韓国料理を満喫させていただき」
気分よく帰宅。。。。。。

 テーブルの上には、見慣れない新聞が置いてあり
「ホテル・旅館経営を応援する情報紙 国際ホテル旅館」
なる業界紙のお試し版でございました、
「なんで、小生の自宅にこんなものが??」
と一瞬思ったんだけれど、
「あまりにも適切なサンプリングに衝撃を受けてしまふ」
今日この頃ではあるよねえ、
「なぜ、一応その業界人ではない小生に、ピッタリな業界紙のサンプルが来たのか?どうしても経緯を大いに知りたいなあ。ここまで完璧な費用対効果ってないよね?国際ホテル旅館恐るべし!」
と、思いつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月10日(祝・月)100羽・6時間・60リットル

 7時過ぎに起床
「超久しぶりの、御布団」
といふこともあって、なかなか寝付けず往生した。

 しかしながら、真冬に滝本インに泊まっていた時のように
「夜中にスチーム暖房が切れて、寒くて凍えるといふ悪夢はなかった」
いやあ、本当に滝本インは夜中に暖房が切れるので、寒くて起きてしまひ眠れないことがあったんだけれど、それよりは遙かに環境よーございました。。。。。
P1010022
(おはようございます)


 この
「朝風呂は、本当に本当に気持ちいいんだよねえ」
もう
「源泉かけ流し、加水なし「金蔵の湯」」
を独り占めしていると、
「こんなに幸せな男って、ほかにいないよねえ」
と、ウツラウツラしてしまひました。。。。

 名残惜しいのは山々だけれど、1時間くらいで退場
「選択肢の少ない、朝食ヴァイキング」
をかるーくいただいて、お部屋へ戻ってしばしまどろむ。。。。
P1010021
(オールユーキャンイートではあるけれど)


 空港までは
「500円のわくわく号」
凍結区間もなく、コックリコックリしている間につつがなく到着、
「さあ、ラーメンでもいただくか!」
と思ったら、なんと改装中とのことで、ラーメン集積コーナーは
「なぜか、お寿司屋さん他に変わっていた」
誰がどう考えても、
「だったら、ラーメンをギリギリまで営業した方がお客さんも喜ぶのに・・・」
と、理解できない今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1010023
(理解不能)


 新千歳空港は盛大に改装中のようなんだけれど
「仮店舗で営業中の雪○パーラーさんでソフトクリーム」
あまり大きな声では言えないけれど
「明らかに味変わったよねえ。。。しかも380円とは。。。。」
今後の対応がすごーく難しゅうございます。。。。
P1010025
(そろそろかしらん?)


 ラウンジでブログの更新などを済ませて羽田へ、
「C滑走路に南から北へ向けて着陸したのは、初めて」
ゲートが59だったので、非常にスムース。。。。。
P1010026
(773)


 あいふぉん設定のため
「みなとみらい地区へ向かう」
そうなんですよ、
「とうとう、あいふぉんを導入なんですよ」
だけど、
「とても小生には対応できず、助っ人を依頼」
といふことで、なんとか1時間強でセッティングが終わったんだけれど、
「どうも、小生には手に負えそうにないなあ」
と思いつつ、お食事へ。。。。
P1010027
(焼き鳥)


 散々検討した挙句
水炊きもあるといふ、さかえやさんへ参戦」
焼き鳥やら、水炊きやらいただいたんだけれど、お姉さんに
「水炊きのスープの特徴」
を伺うと、
「100羽の鶏を、6時間煮込んで60リットルのスープを取ります」
と、
「100・6・60という、明確に3つの数字を使っての説明を、さらっとしてくれた」
まったくもって、素晴らしいといふか説得力があるよね。
P1010030
(水炊き)


 この
「数字を明示するというのもいいんだけれど、それが3つというのもさらに説得力が増すよね」
よく、討論なんかでも
「理由は3つあります!」
とかやると、なんか説得力あるように思えてしまふから不思議なんだよねえ。。。

 ああいう時って
「2つでもなく、4つてもなく3つと決まっているけれど、わざわざ3つに絞り込んだり、無理やり3つめを探したりするんだろうかしらん?」
と、結構疑問に思ったりもする今日この頃ではあるよねえ。。。。

 小生も、次回の見合いのときには
「自分のアッピールを3つ、、これからの人生の展望を3つ、なぜあなたなのかを3つ」
発表してみようかしらん、と思ふ今日この頃でもあるのだ。
P1010032
(骨まで柔らかい)


 ところで
「今日は、成人の日といふことで、おなじみのサントリーさんの広告が日経に掲載されていた」
かつては山口瞳さんだったけれど、今では伊集院静さんとなっている。。。。

 今回のを読むと
「この国以外の、風の中に立ちなさい。世界を自分の目で見ることからはじめなさい。」
といふことで
「とにかく、外国へ遠征せよ!」
ということのようだ。

 もう、
「目から鱗が落ちる」
とはこのことだよねえ、
「そう、今の小生が大人になれないのは、海外遠征が少ないからだ!」
といふことで
「早急に海外遠征の計画を立てねば!」
と急に元気になり、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月9日(日)やっぱり滝本は温泉天国

 昨日同様
「8時過ぎまでグッスリ熟睡」
速やかに身支度も整えずに、浴衣の前がはだけたままで
「急ぎ、湯香郷へ参戦」
サウナ・ジャグジー・露天風呂を徹底的に繰り返す。
P1010001
(なんじゃこりゃ!)


 繰り返すのはいいんだけれど
「今朝の雪の降り方は半端じゃない」
大袈裟でなく
「露天風呂に3分浸かっていると、頭に雪が積もるは、髪が凍るは・・・」
って感じで、たのしゅうござひます。。。。。
P1010002
(まじですか?)


 サンジャポを見てから、チェックアウト
「すすきの駅まで、愛用のトゥミのキャリーを引っ張るのが一苦労」
だって
「車輪に雪がついちゃって、全然転がらないんだもの・・・」
それこそ
「北の大地では、お母さんが子供をソリに載せてお買い物へ参戦」
している姿を目撃したけれど、
「冬仕様のソリかスタッドレスタイヤが必要なのでは?」
と思いつつ大丸へ参戦。。。。。

 ちょっと気になる催事が開催されているので
7階の催事場へ参戦
したのはいいんだけれど、次から次へと
「あれ?うしさん何やってるの?何でここにいるのよ?」
って感じで声がかかってしまい、列車の時間がないので早々に退場。。。。。
P1010003
(吹雪く4の4)
P1010004
(大丸さんへ)

 でねえ、
「登別へ向かう」
んだけれど、
「さすがに500円の、わくわく号に今日乗るのは嫌」
ってことで、
「10倍以上の値段を払ってスーパー北斗を選択」
万が一座れなかったらシャレにならんと思い、券売機で指定を購入したら、限りなく残が0に近かったので一安心。。。。
P1010005
(お疲れさまって感じね)


 でねえ、やはり
「折り返しの北斗号は、およそ20分近くの遅れで到着」
若干遅れを取り戻して出発なんだけれど、興味深いのが
「自由席車両から清掃を終えて扉を開けたのね」
これの意図するところは分からないけれど、
「JR北海道独自のルールなのだろうか?」
なんて、考えているうちにユックリユックリ列車は動き出した。。。。。
P1010007
(白石で停車)


 動き出したはいいんだけれど、
「白石駅付近で、完全に止まってしまった」
アナウンスによると
「ポイントの雪をどかしますので、少々お待ちを!」
ってことだったんだけれど、あまりの雪の降り方に
「これはダメかも?」
って思ったら、ものの10分で出発し、事なきを得た。

 これが不思議なことに
「千歳付近で、完全に雪が止んでお日様まで見えてきました」
なんといふか
「やっぱり、空港を造る場所ってだてじゃないのね、すごいぞ旧日本軍」
って感じがする今日この頃ではあるよね、羽田や福岡空港の場所なんていうのも、同様にして素晴らしい場所らしいね。。。。。

 南千歳からはユックリ運転もなく
「ほぼ30分遅れのまま、無事登別へ到着」
到着直前に、車掌さんが
「函館からの接続の関係がありますので、津軽海峡線へ乗り継ぐ方は、お知らせください」
って回ってきたんだけれど、
「これが予想以上にたくさんいらしゃってビックリ」
小生のお隣さんも、
「大宮まで」
とのことだけれど、
「おそらく、予定のはやて号は、さすがに待っていてくれないんだろうなあ」
と、思いつつお先に失礼。。。。。
P1010009
(到着)


 列車は30分遅れたので
「当然のごとくバスの接続はなく、初めてタクシーを利用したら1910円でございました」
お金はかかったけれど、後で聞いたら
「今日の、わくわく号(札幌からのバス)は通常2時間かかるところが、3時間30分かって17時30分の到着」
っていふんだから、己の選択の正しさにニンマリ。。。。。。
P1010011
(いいお天気ですね)


 ただし、チェックン直後に遺憾な事態が、だって仲居さんがお部屋へ到着するなり
「あら、すみません。浴衣は大しかお部屋にはありません、特大用意しましょうか?」
って切り出されて、大変不愉快でござひます。。。。。。
P1010012
(すっかりおなじみに)


 まあ、だけど
「15時前から、時間を気にせずに滝本の湯を満喫できれば、すっかり機嫌は直ってしまう」
んだから、小生も単純といふか、
「まあ、温泉天国なんだから当然といふべきか」
って感じで、出たり入ったりしながら、ほぼ3時間滝本自慢の極上の湯を満喫させていただきました。。。。。
P1010015
(マルタカさん撤退)


 当たり前っていえば当たり前なんだけれど
「今日の露天は、ぬるめでいくらでも入っていられる」
仕上げに、おなじみ
「熱くて有名な鬼の湯」
で温まれば完璧でござひます。。。。。
P1010019
(オールユーキャンイート)


 温泉の後は
「楽しい夕飯のお時間」
ってことなんだけれど、
「ちょっと、今日のメニュー・・・・・」
かつて、滝本インに泊まっていたときは
「差額料金を払って、本館のヴァイキングへ参戦したこともあった」
んだけれど、ちょっとあんまりにもあんまりでござひました。。。
P1010017
(ご愛嬌)


 で、ちょっとビックリといふかうれしかったのが、お料理をチョイスする際に
「あれ、これは昨日はなかった。昨日あった、アレが今日はないぞ」
てな会話が、少なからず聞えてきたといふことは
「それなりに連泊する方がいらっしゃるのね」
これは、
「全く持って素晴らしいと言わざるを得ない」
今日この頃ではあるよねえ。。。。

 実は
「小生も、昨日から2連泊する選択肢もあったんだよねえ、やられた!」
と思いつつ、15分ほどで退場。。。。。。

 お部屋へ戻り
「ちびまる子ちゃん・サザエさん」
と1週間で唯一フジテレビを見てから、
「再度入浴してから、仕上げの味噌ラーメン」
こちらのご夫妻とは、言葉は交わさないけれど、
「おお、また来たか!最近は氷だけで寂しかったんだよ」
って感じのやり取りが、無言のまま交わしたような感じがして、うれしゅうござひました。。。。
P1010020
(おいしゅうござひます)


 NHKスペシャル
「日本人はなぜ戦争へと向かったのか 第1回“外交敗戦”孤立への道」
これ、何回シリーズか分からないけれど、
「明らかに、決められない民主党への警鐘」
を意図しているよねえ。。。。

 遠藤功著
「「日本品質」で世界を制す!」
を読み終えてから力尽きて就寝。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月8日(土)原点はここに・・・・

 昨晩は夜遊びもせず、
「早々に就寝したにも関わらず、8時過ぎまで完璧な熟睡!」
つくづく、ジャスマックを初めとした定宿との相性の方が、
「自宅よりも遥かにいい」
といふことを、いつもながら再認識してしまふ今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000975
(至福の瞬間(とき)


 でねえ
雪の朝風呂って、たまらんよねえ。。。」
なかなかこの時期、最近は参戦する機会がなかったんだけれど、
「九州ばっかり行ってる場合ぢゃないよ、あなたの原点はどこだかもう一度胸に手を当てて、よーく考えてごらんなさい」
って言われているような感じがしながら、ぬるねの露天にゆっくりとつかってから、日経、日刊、道新を読みながら充実した朝食ヴァイキングをたっぷりといただけば、もう何も言うことはございません。。。。
P1000976
(雪は止んだが)


 しばらくお部屋でユックリしてから、
「おなじみ、魚一心さんにて7枚ほど寿司をつまむ
やはり、ここへ参戦しないと北の大地へ戻ってきた感じがしないんだよねえ。。。。
P1000977
(タラバ)
P1000978
(はまち)
P1000979
(ほたて)
P1000981
(いか)
P1000982
(ほっき)


 地下鉄東西線に乗って、
「南郷7丁目へ」
このあたりは、住宅街といふこともあり、更に
「すすきの、大通り地区より雪がたくさん降るらしい」
という証言もあって、とにかく
「とんでもない雪・・・・」
たいした距離ではないんだけれど、駅までお車で送迎していただく。。。。。
P1000984
(南郷って言われてもねえ)
P1000986
(すげえ)

 お打ち合わせは1時間強で済み、
「ほぼ形になってきた」
しかしまあ、
「つくづく、ご縁を感じしてしまふ」
今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000989
(一面銀世界だにゃあ)


 札駅へ出て
「ビックカメラさんへ参戦」
画像取り込み用のグッズを買い求めてから、駅前の場外にて
「ばんえい競馬参戦」
つくづく思うんだけれど、
「ここの、ばんえい場外の客層ってすごいものがあるよねえ」
ここだけ見ると、ちょっと、
「ばんえい競馬に明るい明日があるとは思えない」
今日この頃ではあるんだけれど、まあ冷静に考えると
「JRA開催日の、ばんえい札幌場外へ来場する人が0じゃない」
といふことは、
「ある意味すごいことかもしれない」
なんて、思いつつユックリ座る場所もないけど、4レースほど。。。。。
P1000990
(おお!)
P1000991
(大通りなう)

 結果は、ほぼトントンなんだけれど、それより
「お馬さんたち、ほぼ中4日での出走なのね」
それだけでも、驚きなんだけれど、
「ほぼ同じメムバーでやって、4日前と全く違う結果が出る競馬を、的中するのは大変なんだよねえ」
と思いつつ、せっかくなので○越、丸○さんとブラついたら、思いっきり関係者者から声がかかり
「うしさん、お茶でも行きましょう!」
となり、ミルクティをいただきながら、世間話なんだけれど、当然ながら明るい話題は皆無。。。。。
P1000993
(きれいだにゃあ)


 本日は早々にジャスマックへ引き上げ、
「徹底的に温泉と、湯上りラウンジ湯香郷で寛ぐ」
サウナ・露天・ジャグジーを徹底的に繰り返した後は、
「生ビールをいただきながら、ザンギ・キムチ鍋」
小生とジャスマックの付き合いは、かれこれ10年は越えるけれど、
「湯上りラウンジで、お食事というのは初めて」
これはこれで、非常にリラックスできるんだけれど、まあお食事の方はそれなりね。。。。。
P1000998
(ノーコメントだにゃあ)


 ラウンジに本を持ち込んだりして、
「これを3セットばかりくりかえして、仕上げは氷メロン」
23時過ぎに、ふにゃふにゃになってお部屋へ、倒れこむようにして就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月7日(金)北の大地はマイナス8度!

 ちょっと
「尋常ではない寒さに震えながら起床」
午前中は粛々と会議。。。。。

 お昼にカップ麺などいただきつつ、粛々と業務をこなし
「14時過ぎに羽田へ到着、15時の便で北の大地へ向かう」
途中、
「到着地、札幌の天候は雪。気温マイナス8度でござひます」
とのアナウンスに
「衝撃を受けてしまふ」
今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000955
(4の4)


 バンコクやシンガポール、そして冬の北の大地へ向かう便の醍醐味といったら、この
「到着地の気温は・・・・」
っていうアナウンスを聞く瞬間だよね、一瞬わざとらしく
「えぇぇ!!!」
と困ったふりを大袈裟にしてしまふ、今日この頃ではあるんだけれど、あきらかに、周囲の方からは
「こいつ実はうれしそうだよねえ。北の大地初心者なのか?」
と馬鹿ににされているような気がしないでもない、今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1000956
(なんじゃこりゃ!)


 定刻通りに、無事着陸、
「快速エアポートに乗って札幌へ」
は、いいんだけれど、
「今にも止まりそうな速度で、ユックリユックリと進む」
先日の山陰じゃないけれど、
「車中で1泊」
なんて最悪の事態も想定に入れたんだけれど、なんとか30分遅れで無事札駅へ到着。。。。。
P1000957
(どんどん重くなる)


 いやあ
「この時期に札幌の参戦は久しぶりだけれど、ちょっと半端ない雪」
口では
「やばい、この雪はやばい」
と言いつつも、妙に笑顔になってしまふ今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000959
(なんとかジャスマックへたどりつく)
P1000960
(ちょっと記憶にない)

 今年の
「大雪は地球温暖化のせい」
と言われているけれど、どんなもんなんですかね?
 ようは
「海水の温度が高いから水蒸気になりやすい、それが雪になる」
という理屈なんだけれど、知識も知恵もない小生としては
「そんなこと言われても、温かくなれば雪は雨になるんぢゃないですかね?」
という感じで、とても理解出来ない今日この頃ではあるのだ。。。
P1000961
(街へ出るのが大変だぁ)


 で、今宵は近場で
だるまでジンギスカン
いつも思うんだけれど、
「1皿目のお肉食べ終わっても、お野菜が焼けないので、仕方がなくお肉をお代わりしちゃうんだよねえ」
といふことで、本日もお肉を2皿おいしくいただいて、早々に退場。。。。。
P1000963
(遺憾ながら参戦)


 仕上げは、これまたいつも通り
高麗亭にで、盛岡冷麺をつるつるっと」
今日は辛味を盛大に入れたので、マスターの
「今日は、本当に辛いですよ」
の言葉通り、大満足でござひまひた。。。。。。
P1000971
(〆はいつもの)


 もう、おなかパンパンなんだけれど
「露天風呂につかりつつ、頭に雪が積もるっていうのは、なんとも気分いいよねえ」
心底気持ちよくなって
「湯上りラウンジで、氷イチゴミルク」
もうこれですっかりフニャフニャでございます。。。。
P1000973
(しこしこ・つるつる)


 だけど、小生の乗った便は定刻だったけれど
「その後の便は盛大に遅れたようだから、助かったよね」
道央道も通行止めになったようだし。。。。
P1000974
(いちごみるく♪)


 今日は変更しなかったけれど、いつも1便前倒ししたり、遅らせたりするときに
「この1便の変更が生死を分けたら。。。。」
なんて思ったりするんだけれど、さすがにそこまでは大袈裟でござひます、そんなこと考えるよりも、まずは温まったまま早々に就寝だよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月6日(木)置物になる可能性アリ

 今朝は、目覚ましもかけずに
「徹底的に眠って、体調を万全まで戻そう!」
と思ったんだけれど、7時過ぎには起床、
「明らかに喉が痛い・・・・」
なんとか気合で、もう一度軽く眠ったんだけれど、一晩でティッシュも使い切ったし、とにかく不安。。。。。

 こちらの日刊の1面が
「金本全試合先発出場目指す!」
という大見出しなのに、一瞬衝撃を覚える今日この頃ではあるけれど、
「あっ、ここは大阪だったんだ。当たり前だよねえ」
と、すぐに我を取り戻す今日この頃でもあるのだ。。。。。

 メールを数件片づけてから
「10時キッチリに阪神サウナへ参戦」
こういう体調のときに、入浴すべきか大いに悩んだんだけれど、
「意を決して、サウナ・シャワー・露天風呂を3セット」
なんとなく微熱を感じてしまふ今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000952
(見慣れた光景ですね)


 早々にチェックアウト
「梅田の喫茶店にて新年のご挨拶」
ご挨拶はいいんだけれど、
「たばこの煙に、すっかりやられてゲホンゲホン・・・・・」
まあ、喫茶店だから仕方がないとは思うけれど、かなりつろうございました。。。。

 お茶している間に
「会社から着信アリ」
何かと思って確認すると
「笑っ○い○ともで、お値段間違いが発生していたとは。。。。」
って感じで驚いたんだけれど、
「生放送中に訂正とは、フ○テレビもあっぱれ!」
って感じでございました。。。。

 なんとか、伊丹から乗ったんだけれど、
「昨日は、梨田監督、今日は北島サブロー先生とご一緒の便でございました」
ご両名ともに
「異様に目立つよねえ。。」
梨田氏は
「とにかくデカイし、甘いマスク」
一方のサブちゃんは、
「体は小さいけれど、オーラ出しまくり」
てな感じでございました。。。。

 どうしても今日中に決着をつけなければならない雑務をこなし22時過ぎに帰宅、
「すみません、本日頂戴した年賀状については、お返事は。。。。」
って感じにさせていただいて、メールにて対応させていただきますので、ご容赦いただきたいと思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。。

 実は、本日小生の元へ
「小生に相応しくない、あるブツが届いた」
説明書の薄さから、そんなに操作が難しいとは思えないんだけれど、
「ウンともスンとも言わない」
ちょっと、
「小生には荷が重そう」
ってことを認識してしまったの、このまま置物になる可能性を感じつつ、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月5日(水)初セリ・初金太郎・初阪神サウナ

 目覚ましは5時40分にセットしておいたんだけれど、
「なぜか、5時には目が覚めてしまう」
ベッドでウダウダしてから、ガラガラの首都高を経由して大田市場へ。
P1000933
(初売りへ参戦)


 そう、本日1月5日は
「初セリ(初荷)の日」
といふことで、今日は皆揃っての早朝からの参戦となる。
 まずは
「ご挨拶奉行に徹してから、三本〆」
続いて、盛大に場内をご挨拶周りなんだけれど、一箇所目のお店で
「いやあ、昨年は不幸が続いてしまい、12月31日にお葬式まで執り行ったりして、あんまりな1年でした」
といふ、あんまりにもあんまりな新年のご挨拶周りになってしまい、言葉も出ない。。。。。。
P1000939
(早くもさくらんぼが!)


 一通り恒例の行事を終え
「そのまま羽田から伊丹へ飛ぶ」
なんか、昨日まで連日参戦したいたので、皆さんから
「あれ、うしさん今日は飛行機乗るんですか?」
と盛大に声をかけられ、妙な気分がする今日この頃ではあるんだけれど、確かに検査場をくぐるのは久しぶり。。。。
P1000940
(百貨店戦争前夜)


 およそ20分遅れで扉が閉まったと同時に熟睡し
「あっという間に伊丹へ」
なんば、阿倍野、梅田と転戦し、かなり具合が悪くなってきたので早めにホテル阪神へ帰宅。。。。。。
P1000941
(誰だこいつは?)


 少し休んで、レッツノートへ向かってから
金太郎福島店の門をくぐる」
入店早々、
「あれ、うしさん、あけましておめでとうございます!」
は、想定の範囲内のご挨拶なんだけれど、続いて
「いやあ、ブログでいいように書いてくれてありがとうございます!」
という、想定外のお礼の言葉が飛び込んできてしまい、驚きのあまり言葉を見つけることが出来ない、今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000949
(やってきました金太郎 福島店へ)


 まあ、お店の人は当然のことながら自分の店って
「ヤフーやグーグル、食べログのコメントを検索するけれどさあ・・・・」
なんて、密かに自分を納得させる今日この頃でもあるのだ。。。。

 それはともかく、
「風邪のひき始めには、唐辛子とニンニクだろう!」
ってことで、おいしいところを盛大にいただく。。。。。
P1000943
(きたあ!)


 いやあ、なんといふか
「ここまで、年末年始とバタバタだったけれど、これ食べると疲れが吹っ飛ぶねえ!」
なんて心からリラックスしつつ、
「特上盛・野菜・キャベツ・キムチ・豆腐・白滝・ニンニクダブル・青唐辛子たっぷり」
を、超おいしくいただく。。。。。

 盛大に汗が出てきたところで、
「〆のオジヤ」
までいただけば、もう大満足でござひます。。。。
P1000946
(たまらん)


 新年初の金太郎福島店を後に
「阪神サウナで、更に汗を流す」
さすがに本日は、
「水風呂はパス」
といふことで、サウナと露天風呂、そして湯上りにマッサージを1時間施術していただけば、全日程が終了。。。
P1000948
(おじやが最高!)


 お部屋へ戻ると
「鼻水が止まらなくなり、危険信号」
これ以上悪化しないよう、祈るように暖房を強め、お風呂にお湯を張り、早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月4日(火)漢字カタカナ交じり文

 昨晩のいやな予感通り
「喉の痛みは悪化」
イソジンで入念なうがいを済ませてから出社。。。。。

 本日1月4日は、言うまでもなく
「仕事始め」
といふことで、会社にいるとご挨拶されてしまふので、早々に羽田へ参戦。。。。。
P1000926
(予想外な賑わい)


 なんといふか
「本日が仕事はじめとは思えないほどの、にぎわいぶりに驚いてしまふ」
今日この頃ではあるけれど、まあ確かに今日はお休みする方もたくさんいらしゃいますよね。
 ご挨拶廻りといふか、
「ほとんど、実践的な打ち合わせを盛大にこなし」
早々に退場、せっかくここまで来たので
「銚子丸 大井店さんへ今季初参戦」
13時過ぎといふこともあって、本日は待ち時間なく入場を許される。
P1000927
(あら汁無料は太っ腹)


 こちらのお店、
「平日の16時までは、通常210円のあら汁が無料で飲み放題!」
ってことで、お魚のダシとお野菜たっぷりの、あら汁を2杯もいただいて、上機嫌。。。。。
 肝心の寿司の方は
「ぶり・かんぱち・本まぐろ中落ち」
なんかも、美味しくいただいて大満足、年末にお邪魔した際よりも劇団員さんも慣れたようで、オペレーションもいい感じでござひました。。。。
P1000928
(ぶり)
P1000930
(中落ち)

 オフィスへ戻ると
「やっぱり、ご挨拶廻りの方が複数ご来社」
暮れのご挨拶の際は
「まあ、どうぞどうぞ」
って感じで、応接へお通しして軽く雑談するんだけれど、新年のご挨拶の場合は
「立ったまま、1~2分程度で・・・」
っていうパターンが多いのが、ある意味不思議ではあるよねえ。。。。。
P1000929
(かんぱち)
P1000932
(ずわい)


 最悪の事態にはならなかったけれど、やはり体調悪いし、初日ということ
「19時前には退社」
本日到着した年賀状をパラパラと拝見しながら、ダラダラと過ごしてしまい、
「お返事書かなきゃなあ」
とは思う今日この頃ではあるんだけれど、
「もう年賀はがきも在庫が切れたし、今更購入して印刷するのもなあ」
と思いつつ、更にダラダラと。。。。。

 しかしさあ、
「政治とカネの問題」
という文字が見かけない日はないんだけれど、
「なぜ、金と書かないでカネとカタカナで書くのだろうか?しかも政治は漢字だし。。。。。」
これが、
「政治とかね」
なら、まだやわらかい感じがしませんかね?
是非とも、
「漢字カタカナ交じり文を用いる意図を、聞いてみたいなあ」
と思いつつ、体調不良なので早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月3日(月)喉に違和感アリ

 本日は盛大に百貨店めぐり、
「まずは新宿南口から、東口へ」
と廻ったけれど、どちらも盛大な人出の様子、そこからさらに副都心線に乗って
「池袋へ北上」
東の西武、西の東武共に賑わっているけれど、特に印象に残ったのは西武ね。
P1000919
(新宿へ)


 地下の菓子売り場は
「いつの間にか、すっかりGSさんのコーナーが盛大に拡がっていて、思いっきり衝撃を受けてしまう」
今日この頃ではあるよねえ。。。。

 ちょっと見ないうちに
「元ジャ○がさらに巨大化しているのに、衝撃を受ける」
今日この頃ではあるよね、確かに身長は185センチあるとはいえ、体重が95キロとは
「いくら幸せ太りとはいえ。。。。」
って感じで、
「人のふり見てわがふり直せ・・・」
って感じで、今年は気を引き締めていこうと思いつつ、埼京線、上越線と乗り継いで浦和へ。。。。。。
P1000920
(池袋へ)


 浦和といえば、
「まずは、うなこちゃんに新年にご挨拶」
さえ済ませてしまえば、特に用事はないので、速やかに日本橋へ引き返す。。。。。

 全く興味のない
「日本一を決めるわけでもない、東日本のローカル駅伝が終わった直後で、盛大に賑わっている」
いつも思うんだけれど、
「なぜ、皆さん読売の旗を抵抗なく振ることが出来るのだろうか?」
あまりの価値観の違いに、愕然としてしまふ今日この頃ではあるのだ。。。
P1000922
(うなこちゃん)


 新年早々お友達が一家でお買い物にきていただいたりして、
「心からありがたくおもふ」
今日この頃ではあるんだけれど、本日は我が家で新年会が催されるので、早々に帰宅。。。。。

 正月いえば
「すき焼き」
と決まっている。
 お歳暮にいただいた、カタログギフトで牛肉をチョイスして年末に送られてくるんだけれど、
「牛肉といえば、12月に産地偽造事件があった」
んだけれど、面白いことに、
「その事件の翌日から、全国的に松○牛の取引量が急に増えだした」
とのことなんだけれど、
「これが一体何を意味するのか?」
とても小生には想像すらつかない今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000924
(仙台牛とのこと)


 どうでもいいんだけれど、
「今宵も、小生とは全く関係のないところで、食卓の空気がとても悪くなり、困り果てる」
今日この頃ではあるんだよねえ。。。。。
P1000925
(せっかくのすき焼きが。。。。)


  若宮健著
「なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか」
読了なんだけれど、なかなか興味深く読ませていただきました。

 昼から、
「喉に違和感あり、ちょっと怖い」
といふことで暖房と加湿器をつけて早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日(日)柳川へ行って御花を素通りとは。。。

 世間一般では
「本日から初売り」
となる、それこそ一昔前は日本橋三越なんかも3日からの営業だったけれど、
「遠い昔のおもひでだよねえ。。。」
なんて、思いつつ今朝も電車にて出動、今日は比較的暖かいようでなにより。。。。。

 まあ、当たり前っていったら当たり前なんだけれど
「結構な人出だよねえ」
福袋とやらを購入した経験がなく、百貨店のクリアランスとやらにもご縁がない小生としては
「すげえなあ、日本人の消費欲って大したもんだねえ」
って感じがする今日この頃ではあるのだ。。。。。
P1000911
(都内の百貨店では福袋を求める・・・・)


 といふことで、今日は
「終日、日本橋周辺に滞在」
空いている時間で、今週後半のスケジュール調整などもしつつ、
「コレド室町内せたが屋さんにて、ラーメン」
小生、基本的に
「つけ麺といふジャンルを認定していない」
ということで、つけ麺で著名な店へ参戦してもラーメンをいただくんだけれど、初参戦の感想としては
「なるほどねえ・・・・」
って感じでございます。。。。。。
P1000910_2
(なるほどねえ)

 夜は、弟子たちと共に
「浅草へ参戦」
正直なところ
「なぜ、お参りもしないのに浅草なのか?」
と聞かれても答えに窮するんだけれど、とにかく浅草へ。。。。。
P1000912
(浅草へ)


 21時を回っていたんだけれど、
「さすがに、この時期の浅草はこの時間でも賑わっている」
しかしながら、
「今日、この時間に営業している店となると、焼肉またはチェーン居酒屋」
という2つの業態しか、ほとんどなく思案した結果
土古里さんへ参戦」
電話の応対がすごーくよかったし、掘りごたつ形式の個室がご用意できるといふ最高の条件が重なったので、こちらの店を選択したら、おなじみの五韓満足さんと同じ系列なので納得。。。。。。
P1000913
(賑わう仲見世)


 しかしまあ、本日は、女子大学生のバイトさんもいるわけで、
「本当に、皆さんお疲れ様でした」
って感じではあるんだけれど、
「やっぱり、世代の差を思いっきり感じてしまふ」
今日この頃ではあるよね、なかなか話題が難しゅうござひました。。。。
P1000914
(山形牛)


 おいしくいただいた後、1番弟子、2番弟子と3人で
「わたみん家にて二次会」
つくづく、
「この1月2日の深夜に居酒屋で働くって大変だよねえ」
って感じなんだけれど、
「いかにも只者じゃない、小柄な女性店員さん」
がいたので、ネームプレートみたら
「店長」
の文字があって大いに納得。
P1000915
(色々な部位が楽しめる)


 なんといふか
「目が生きている!」
って感じの方だったんだよね、でも
「くれぐれも身体には気を付けて欲しいなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるよねえ。。。。。

 帰宅後、
「待ちに待ったサザエさん」
いきなりフェリーの特等個室みたいなのに乗っての九州参上陸には、いささかビックリしたけれど、かつて
「磯野家北へ、の回では寝台特急カシオペアのスイートも利用していたくらいだから、普段は質素だけれど、たまの旅行のときは盛大に!というのが磯野家の家風のようで、大変素晴らしく思う」
今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000917
(仕上げの冷麺)


 まあ、色々突っ込みどころはたくさんあるんだけれど、
柳川まで行って、川下りやって、うなぎ食べたら、行かねばならない場所があるでしょう!」
と思ふ今日この頃ではあるし、
「あんな雪の草千里へ参戦したら遭難しかねないよねえ、あとどうせならサザエさんとマスオさんが見合いしたとされる、旧岩田屋へ参戦して欲しかったなあ」
と思ふ今日この頃でもあるのだ。。。。

 だけど、今年も
「お餅をのどにつまらせてお亡くなりになられた方が、多数いらっしゃる模様」
言うまでもなく
「こんにゃくゼリーの大きさを規制する消費者庁は、お餅の大きさも規制するんだろうなあ」
と思いつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月1日(土・祝)年初に誓ふ

 本来ならば8時には起床の予定だったんだけれど、気の緩みもあって
「10時過ぎに起床」
本日ばかりは、母親と共にお雑煮などをいただく朝食。

 年賀状も仕分け済みで
「申し訳なくおもふ」
今日この頃ではあるよねえ。。。
P1000897
(元日だといふのに、人がいっぱい)

 年内に年賀状を書く気力がなく、
「執筆は今晩遅くに開始になると思われるので、お届けできるのは3日以降と思われますので」
何卒ご了承いただきたく、伏してお願いしたい今日この頃ではあるよねえ。。。。。

 セブンで日刊を購入したら
「1部150円」
とのことで衝撃を受ける今日この頃ではあるんだけれど、それこそ一昔前の元日のスポーツ紙といえば
「新年のご挨拶広告特集」
って感じだったんだけれど、それもあまりなくアダルト面も本日は休みのようで、読むところはほとんどなし。

 唯一気になったのが
「昨日のTCKの売上が、19億超」
昨対は分からないけれど、
「普段の売上から考えると、たいしたものだねえ。まだまだやりようによっては、可能性があるのでは?」
と、妙にうれしく思いながら東京駅へ。。。。。
 だけど、ビックリしたのが2歳優駿牝馬を勝った
「クラーベセクレタの勝ち時計 1.40.1には超ビックリ」
ただし、最終のオープン特別の勝ち時計も
「1.37.9とかなり速かったから、そのまま鵜呑みにはできないけれど、いずれにしろ力は相当ありそう」
やっぱり社台より、サンデーなのでは?感じででございひます。。。。
P1000898_2
(正月早々事故)


 毎年思ふんだけれど
「なんで、今日こんなにたくさんの人が、ここにはいらっしゃるの?」
って感じで、ありがたく思ふ今日この頃ではあるけれど、
「どうしても理解できない」
今日この頃でもあるのだ。。。。。
P1000902
(羽田も賑わってます)


 ひといきついたところで、
「羽田へ転進」
羽田は、数年前に
「元旦バーゲンフェア・超割」
というのを実施したけれど、いつの間にかなくなったといふことは、
「そんな割引しなくても、皆さん乗るんでしょ?」
って感じなんだろうけれど、確かに今日もたくさんいらっしゃるよう。。。。
 羽田とか東京駅に関係する前は
「1月1日に飛行機や電車に乗る人なんかいるわけないでしょ!」
と思っていたんだけれどねえ。。。。
P1000901
(日替わりで)


 羽田の元日のランチといえば
「ロイヤルでステーキ」
と思い込んでいたんだけれど、スタッフメニューは
「年末と全く同じでハンバーグ・カニクリームコロッケセット」
弟子共々すごーくがっかりなんだけれど、昨年の日記を読み返してみると、昨年はジャワビーフカレーを食べていたようで、思い違いというか思い込みにビックリ。。。。。
P1000903
(欠航も出ている模様)


 さすがに本日は少し早めに、撤収おうちの近所の
「鳩森神社にて初詣」
お財布を見たら、小銭が500円玉1枚しかなく
「やっぱり、明日にでも出直そうかしらん?」
と一瞬躊躇したんだけれど、万が一これで今晩禍が降りかかったら、後悔するので粛々と参拝。。。。。
P1000906
(ハンバーグとカニクリームコロッケ)
P1000907
(ヨーグルトジャーマニー)

 夜は
「録画してあった朝生」
を見ながら、小沢一郎君のインタヴューが掲載された週刊朝日を読んでいるうちに力尽きて就寝。。。。。
P1000908
(獅子舞?)


 当たり前なんだけれど、ANAのHPに掲載されている
「今年のプレミアムポイントが0に戻ってガックシ」
早く修行を始めなければと、気が焦るばかり。。。。

 今さらながら、昨年を振り返ると
「野球は大いにエンジョイできました」
お仕事でも、一つの区切りがつくイヴェントも成功したし、まあ上出来でしょう。
 となると、
「本当に残りは・・・・・・・」
ってことにはなるんだけれど、
「全くもって見通しが立っていない」
一応、
「自分では、それなりの努力といふかテは打っているつもり」
ではあるんだけれど、とにかく全く見通しが立っていないのが現実。。。。

 まあ、
「後厄さえ明ければ・・・・・」
と自分自身を鼓舞するように、言い聞かせてはいるんだけれど、
「とにかく、このままでは死んでも死にきれない・・・・」
って感じで、
「人生を賭けた最終勝負の1年が今日からスタート」
とにかく、前向きにやっていこうと思ふ今日この頃ではあるのだ。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »