« 11月26日(金)費用、制度、手続き、ノウハウ | トップページ | 11月28日(日)小生にとっての鹿児島は生活必需品である »

11月27日(土)世界最強のとんかつを喰らう

 本来ならば、昨晩福岡入りして、今朝北九州、熊本と回って鹿児島へ入る予定だったんだけれど、
「諸般の事情により、鹿児島のみの参戦となる」
NH621鹿児島行きは、
「新しいD滑走路からの離陸」
だからというわけではないんだろうけれど、窓側席に女性が
「デジカメで撮影しまくっている」
1つ後ろの席の家族連れも、うれしそうに撮影しているけれど
「おまえら、全ての電子機器の利用はダメなんだよ!アナウンス聞いていなかったのか?航空機器に異常があったら責任とれるのか!!」
って怒鳴ろうかと思ったけれど、
「とにかく、ダメなものはダメなんですよ!」
と、なんか不快になっているうちに眠りにつく。。。。。。。
P1000473
(住宅街のど真ん中に)


 今日は、アポが夕方なので結構悩んだんだけれど、かねてから気になっていた
野鶴亭さんへ日帰り入浴参戦を葉果たす!」
日当山温泉ということで、ホテル京セラの近くなんですよ。
P1000474
(内湯)


 しかも、温泉教授が高い評価をしているということで、気にはなっていたんだけれど、
「これが、素晴らしい温泉宿でございます」
入浴料(なんかいやらしいね)は1500円ということで、決して安くはないんだけれど、若くて美しい仲居さんが案内してくれて、すごーく綺麗な源泉かけ流しの露天風呂を独り占めさせていただいたので、大いに満足。。。。。
P1000477
(庭園風露天風呂)


 なんというか
「住宅街のど真ん中に、こんな素晴らしい温泉があるなんて・・・・」
正直、なかなか宿泊する機会はないとは思うけれど、また機会を見つけて参戦してみようと思う今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000476
(リラックス)


 さてさて、これから普通に市内へ向かうか、霧島神宮へ参拝するか、色々悩んだんだけれど、
「久しぶりに、櫻島経由で市内へ向かったろうかい!」
って思い立ち、
「とりあえず、高速で東へ向かうんだっけ?」
と思い、社会実験中で無料ということもあり
「東九州自動車道、曽於弥五郎ICまで乗ってしまふ」
しかし、ここでナビで検索しなおすと、
「どうも、1区間戻った方が近そう」
ってことが判明し、1区間戻るというふ、らしくない失態をしてしまふも、なんとか櫻島へ到着。。。。。
P1000480
(見えてきました)


 車中で、NHKラジオを聴いていたら、ゲストの女性が
「エレクトーンを弾いて」
と発言していたけれど、
「エレクトーンは、ヤマハの商品名だから、訂正しろよアナウンサー」
と思ったけれど、訂正せずに何事もなかったように、お話は続いたんだよね。
P1000481
(久しぶりにフェリーで)


 以前、
「宅急便」
とゲストが言った時は
「宅配便ですね」
と、わざわざ言い直していて、妙にうれしかったんだけれどなあ。。。。
P1000482
(対岸の市内へ)


 しかし、これが
「カワイの商品名である、ドリマトーンと発言したら訂正したのでは?」
と、密かに思ってしまうこの頃ではあるけれど、
「まあ、格が違うから仕方がないのかしらん?」
と思う今日この頃でもあるのだ。。。。。。
P1000483
(素晴らしい)


 久しぶりに、櫻島フェリーに乗ったけれど、
「だんだん櫻島が小さくなっていくというのも、面白いねえ」
真冬になると、さすがに寒くて船外に出るのは厳しいけれど、まだなんとか。。。。。
P1000487
(おお!)


 およそ20分程度の船旅ではあるんだけれど、
「やっぱり、船旅っていうのは趣ありますよね」
なんというか、
「ちょっと感傷的になるというか、勘違いしてしまふというか、寂しくなるといふか・・・・」
だけど、毎日これで通勤通学している方も大勢いらしゃるんだから、そんなこと言ってられないだろうねえ。。。。
P1000490
(雄大だねえ)
P1000492
(だんだん小さくなる)

 ということで、
「今年で創業260年目の山○屋では、日本一の北海道観光と物産展が、いよいよ最後の盛り上がりを見せている」
20日間開催で、8億超の売り上げとも言われているから、
「とにかく、すごい!」
としかいいようがない、今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000495
(創業260年だぜ)


 だって、単純に計算しても
「1日4000万の売り上げなわけですよ」
鹿児島市の人口って
「たしか60万人、県全体としたって170万人でしょ」
それでいて、この売り上げはちょっと尋常じゃないですよねえ。。。
P1000496
(マックが。。。。)


 下手すると
「少なくとも市内の人は、ほぼ全員いらっしゃっているのでは?」
と思ってしまう今日この頃ではあるんだけれど、カニさんとかはともかく
「数の子や、豆なんかが、いまどき盛大に売れてしまうのが、凡人には理解できない」
今日この頃ではあるのだ。。。。
P1000497
(とにかくすごい人出)


 でも、、
「カニやシャケだって、盛大におうちへ来られてもちょっと困りませんかね?」
いずれにしても、小生の知っている北海道物産展とは違う世界が、そこにありました。。。。。

 打ち合わせを含めて、盛大に滞在してしまったので、早足で
「喫茶ママへご挨拶」
マスターいわく
「ちょうど、うしさんの話しをさっきTB○の人としてたんだよ。あんた、うちの店推薦してくれたんだって?」
と、いきなり言われたけれど、
「すみません、全く覚えてません。。。。」
って感じでございますが。。。。。。
P1000498
(天文館へ)


 ただ、そんなリサーチが勝手に行なわれているんだとしたら、
「真剣に、小生で番組1本作りませんか?」
って感じがしてしまふ、今日この頃ではあるよねえ。。。。。

 朝からほとんど何も食べてなかったので、
「フラフラになりながら、味の丸一の暖簾をくぐる!」
いつものように
「皆さんに温かく迎えていただき、心からうれしくおもふ」
今日この頃ではあるよねえ。。。。
P1000505
(ジャーン)


 空腹の極致といふこともあり
「今日は、一段とおいしくいただきました」
ちなみに、今月号の
「JR九州車内誌 プリーズ」
には
「世界最強のとんかつ」
として、こちらのお店が盛大に紹介されているようで、雑誌持参で来店する人が今宵も目立った。

 しかしさあ、
「同じビルの地下に世界最強のとんかつ屋さんがあるのに、突然黒豚とんかつ始めちゃうご近所さんもねえ。。。。」
って感じで笑ってしまひました。。。。

 ところで、どうも本日は、
「秋篠宮殿下が私的な用事で鹿児島へ滞在中」
との情報が極秘ルートから入ってきたので
「違いの分かる殿下なら、お忍びで世界最強のとんかつを食べにいらっしゃるのでは?」
と、店主共々待機していたんだけれど、ついぞお姿を確認することはかなわず。
P1000504
(ソースとマスタードたっぷりと)


 だけどさあ、お泊りは、恐らく城山だろうけれど
「温泉へは参戦するのだろうか?朝食ヴァイキングへは参戦されるのだろうか?晩御飯はまさかルームサーヴィス?」
なんて疑問が湧いてくる今日この頃ではあるけれど、
「それじゃあ、鹿児島へそして城山へ滞在される意味がないのでは?」
と、大きなお世話なことを考えてしまふ今日この頃ではあるけれど、
「是非事情通の方から情報が寄せられないかしらん?」
と、心待ちにしてしまふ今日この頃でもあるのだ。。。。。

 定宿サンロイヤルホテルは、披露宴やらアジアのお客様やらで
「大変込み合っている」
ロビーは、とにかく尋常じゃない混雑っぷりなんだけれど、名乗らなくても
「うしさん、今回は大変ご迷惑をおかけいたしました」
と、心温まるお出迎えをスタッフの皆さんが、してくれるので心からうれしく思う今日この頃ではあるよねえ。。。

 軽く温泉で温まって、文藝春秋を読みつつ23時過ぎに早々に就寝したんだけれど、
「心からリラックス、やっぱり無理してでもここへ戻ってきて良かった」
多くの方に心から感謝する、今日この頃でもあるのだ。。。。。

|

« 11月26日(金)費用、制度、手続き、ノウハウ | トップページ | 11月28日(日)小生にとっての鹿児島は生活必需品である »

九州」カテゴリの記事

コメント

嬉しいですねぇ。すっかり元気になって頂いたようで。かごんまに住むこちらまで嬉しくなってしまいました。よかったよかった。

投稿: ブログの一ふぁん | 2010/11/29 08:37

一ふぁんさん、大変お世話になりました、心より御礼申し上げます。
 やっぱり、小生にとって鹿児島は別格の地ということを改めて認識させていただきました。今後ともよろぴくお願いいたします。

投稿: うし | 2010/11/29 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/50154085

この記事へのトラックバック一覧です: 11月27日(土)世界最強のとんかつを喰らう:

« 11月26日(金)費用、制度、手続き、ノウハウ | トップページ | 11月28日(日)小生にとっての鹿児島は生活必需品である »