« 8月20日(金)日記を名乗る資格を考える | トップページ | 8月22日(日)HMV閉店を惜しむ »

8月21日(土)奇跡の大逆転勝利!

 9時50分起床、速やかに阪神サウナへ参戦
「サウナ・水風呂・露天風呂・ポカリスエット・ラウンジで休憩」
を3セットばかり繰り返して、最高の気分。。。。。。
001
(気分爽快)


 狸狸亭も視野に入っていたんだけれど、あまりの暑さに面倒くさくなり、そのまま梅田から伊丹へ。
 車中で寛いでいると、福島インター手前の踏み切りのところで
「盛大なクラクションと共に、急ブレーキ」
思わず、声を上げてしまうほど危険な割り込みをされて、ビックリ。

 だけど、その5分後に
「阪神高速で、そのワゴン車は事故を起こしていたのを確認して、さらにビックリ」
有る意味、
「事故に巻き込まれなくてよかった」
心からホっとする今日この頃ではあるよねえ。。。。。
002_2
(事故が多発)


 羽田から東関道を東へ向かっていたら、
「今度は4台が巻き込まれる事故に遭遇」
つくづく
「小生も安全運転せねば!」
と思いつつ、マリンへ到着。。。。。
004
(今日は二階席)


 ここ2連勝中の吉見は、
「あきらかに表情が変わったよね」
なんか自信あるというか、余裕すら感じていたんだけれど
「満塁弾を打たれてから、一気に以前の吉見に戻ってしまひました」
だけど、普通ならここから徹底的に点取られて、
「大差負けのにおいがプンプン」
してきたんだけれど、
「井口の満塁・サブローの2ランでなんと同点!!!」
いやあ、なんとも大興奮の展開でございます!
005_2
(吉見のカーブは一級品だ)
006_2
(悲運なヒットもあったけど)
007_2
(ノックアウト)


 そしてそして、時間は10時30分を過ぎようとする、延長11回裏
「打った瞬間、それと分かる大松の打球がライトスタンドへ突き刺さってサヨナラ!!!」
とにかくすごい試合でござひました。。。。。
013_2
(井口の満塁弾!)
028
(大松がやった!)
029
(すげえ試合)
031
(勝利の西村ダンス)
032
(試合長すぎ)


 まあ、今日は投手陣では
「薮田と小野さんが2イニングをキッチリ抑えた」
というのが、大きかったね、まあ仕方がないって言えば仕方がないんだけれど
「小野さんのことが心配でたまらない」
今日この頃ではあるよねえ。。。
020
(Yも復調か?)
026
(小野さんを壊さないで!!)

 打撃陣では
「福浦は左から2安打、井口は完全に復調、金さんもホームランは望めないけど、ヒット狙いに徹すれば、大松も奇跡のホームラン」
今江の途中退場だけが、ちょっと心配ではあるよねえ。。。
019
(福浦は左から2安打)


 だけど、帰宅後テレビで確認すると
「今日の球審のストライクゾーンって、ちょっとすごいね」
カブレラの見逃し三振とか
「よく怒らなかったねえ」
って感じがするくらい強烈でございました。。。。。
009_2
(このめがねで花火をみると)


 文藝春秋
「勝つ日本 40の決断」
を読みつつ就寝なんだけれど、
「まあ、無理して大阪からマリンへ直行してよかったよね」
と思う今日この頃ではあるんだけれど、諸般の事情により悩み多き今日この頃でもあるのだ。。。。
017
(すごい光景だね)

 
 まあ、これが昨日読了した
門田隆将著 康子十九歳戦渦の日記
のように、本来非公開の日記ならば、なんでも書けるんだろうけれど、自ら好んで日記を公開している以上書けないジレンマを感じる今日この頃ではあるよねえ。。。。
018
(眼鏡を使うと、マーくんが見えるんだよ)


 全く関係ないけれど、
「織田裕二が30歳一般女性と入籍!」
とのことだけれど、
「彼は○モで、ロスで室○と頻繁に密会していた」
って言われていたけれど、
「ガセだった」
っていうことなんだろうねえ、しかし小生も同じ独身なんだけれど
「うしさんはホ○だから結婚しないんだろう、とは誰も思っていないんだろうなあ」
と思うと、とても寂しくなる今日この頃でもあるよねえ。。。。。

|

« 8月20日(金)日記を名乗る資格を考える | トップページ | 8月22日(日)HMV閉店を惜しむ »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/49217165

この記事へのトラックバック一覧です: 8月21日(土)奇跡の大逆転勝利!:

« 8月20日(金)日記を名乗る資格を考える | トップページ | 8月22日(日)HMV閉店を惜しむ »