« 6月24日(木)ラッピ→ハセスト→滝本 | トップページ | 6月26日(土)喰って喰って喰いまくるin札幌Ⅱ »

6月25日(金)喰って喰って喰いまくるin札幌

 夜中に
「奇声というか歓声のせいで快適な睡眠を阻害され、非常に不快」
日本国民全てが
「今日は夜中だろうと騒いでもいい、渋谷の交差点塞いだっていい」
と思っているわけじゃないことを、少しは理解して欲しいと思う今日この頃ではあるよねえ。。。。
033
(快晴ですね)


 7時起床、
「速やかに第三回入浴を、およそ1時間」
この入浴って、有る意味最も気持ちがいいんですよねえ。。。。
029
(新しくなったロッカー)
030
(撮影不可なので、模型を)

 滝本イン宿泊の場合は、朝食パスなんだけれど
「せっかくなので、風呂上りに朝食」
全くサプライズメニューがなく、正直なところ
「次回からは、素泊まりで十分」
ってところでございます。
028
(まあ、当たり前のの朝食)


 まだ、チェックアウトまで時間があるので、
「かるーく第四回入浴」
日経、日刊、道新を読み、ユックリしたところでチェックアウト。
031
(グツグツ)
032
(す、すごい)

 ホテルの送迎バスではなく、道南バスに乗って
「一路、札幌を目指す」
非常に気持ちよく、
「ウツラウツラ」
させていただいているうちに、早くもバスは札幌圏へ入り、諸般の事情により
「白石本通7丁目バス停」
にて下車。
035
(本当に素晴らしいです)
036
(道央道を北上)

 徒歩にて向かうは、回転寿司評論家米川氏推薦の
鮨処 なごやか亭 白石本通店
寿司がおいしいのはもちろんのこと、
「まぐろ解体ショーなどのパフォーマンス」
そして、新幹線の代わりに
「高速船で寿司を運んできてくれる」
という、なんとも夢のような回転寿司店とのこと。
037
(なごやか亭へ初参戦を果たす!)


 早速、入場すると、威勢良く
「いらっしゃいませ!」
と皆さんから声がかかる、明るくて清潔な店内、まだ11時過ぎということで、さほど混雑はしていないけれど
「これは、間違いない店だ」
と、大いに興奮してくる。
038
(貝づくし)


 結論から書きますと
「どれもおいしく、素晴らしいお店でございました」
釧路産のサンマ、道産の貝づくしなど、北の大地ならではのネタに大満足の今日この頃ではあるよね。
039
(まぐろづくし)
040
(かしわ抜き)

 残念ながら、お席が違ったのか
「高速船は確認できなかった」
けれど、大満足でございました。
041
(釧路産のさんま)


 でねえ、
「なぜ、小生がこんなところでバスを下車したか?」
もちろん、なごやか亭参戦もあるんだけれど、ここから徒歩15分くらいのところに、初めて伺うオフィスがあるのだ。
042
(タラバ)


 ただし、約束の時間まで1時間強もあるんだけれど
「住宅街のど真ん中なので、ドトールひとつないので困り果てる」
今日このころではあるのだ。。。。

 しかも、
「本日は、北の大地とは思えないほどの暑さ」
仕方がないで、日陰で涼をとりながら、立ったままレッツノートをいじりつつ、時間がくるのを待ちました。。。。
 お相手の社長さんは、もちろん初対面なんだけれど
「まあ、狭い業界ということで、共通の名前がたくさん飛び交い、早々に打ち解ける」
極めつけは、小生が今朝、第一滝本館からの参戦を告げる
「奇遇ですね、実はわが社は明日、社員旅行で第一滝本館へ参戦するんですよ」
ということで、滝本談義で盛り上がれば完璧ですよね。。。。。
047
(何もなし)


 南郷7丁目駅から、東西線・南北線と乗り継いで
「札幌の根拠地 ジャスマックへ参戦」
だけど、今週の札幌は飛行機同様
「宿の確保も、困難を極めた」
んだけれど、最後の最後になんとかしてくれて、心から御礼申し上げます。。。。。
049
(すすきのへ)
048
(かなり無理を聞いてもらいました)

 一休みして、携帯とメールで盛大に段取りしてから
「札幌ドームへ」
ご当地への参戦は、確か昨年9回2死まで無安打無得点に抑えられた試合以来のはず。
050
(あまりというか、全くいい思い出がない)


 今年は、前回の対戦では3タテしているんだけれど、
「その時とは、明らかに両チームの状態が違う」
はっきりいって、
「今日負けると、3タテ喰らう可能性が高い」
と、マリーンズファンの誰しもが不安に思っていたんだけれど、いかにも現実になりそうな気配。。。。。
052
(ネットがないのは素晴らしい)


 しかしねえ、成瀬も
「これだけ一発病といわれているのに、初回から打たれるかね?」
その後も、竹原の奇跡の逆転3ランが出たのにねえ。。。。。
056
(なぜ、左投げ右打ちなのか?)
053
(エース?成瀬)
058
(こんなシーンばっかし)
060
(ビジター席を増やせ!)
063
(なんと、婚活シートで8組とは。。。。)

 ほとんど全くといっていいほど、見所のない試合でございました。
 晩御飯は、結構悩んだけれど
だるまさんで、ジンギスカン
だって、この間のソッカーの試合で、大変なことになったいたようなので。。。。。
064
(賑わうススキノ)


 だからというわけではないだろうけれど
「予想に反して、速やかに入場を許され」
久しぶりに、おいしくいただかせていただきました。
066
(だるまさんへ参戦)
067
(じうじう)
071
(いい感じ)


 お店を出ると、
「見慣れたスキンヘッドの福浦選手を発見」
早速
「明日、ダル打ってください」
と一声かける。。。。。
073
(あのスキンヘッドは!)


 デザートというか、仕上げは
「高麗亭で盛岡冷麺」
と決まっている、
「いらっしゃい、久しぶりだね」
と言った感じで、ここでも温かく迎えてくれるから、心からうれしく思う今日このころではあるよねえ。。。。
075
(仕上げは冷麺)


 塩素たっぷりの、
「循環露天風呂」
で汗を流せば、長い一日も無事終了。。。。。

 しかしさあ、つい数週間前までは
「岡田辞めろ!」
と言っていた方々が
「岡ちゃん、ごめん」
というのは、いくらなんでもねえ。。。。
076
(超シコシコの、超ツルツル)


 そもそもW杯前の試合の、チーム作りや、戦術で批判していたのではなく
「勝ち負けだけで、文句言っていたのね」
勝とうが負けようが、筋の通ったことをやっていたか、否かで判断すべきだと思う今日この頃ではあるけれど、どうもそうではなさそう。。。。。

 朝生を見ようと思ったけれど、さすがに疲れ果てて力尽きて就寝。。。。。

|

« 6月24日(木)ラッピ→ハセスト→滝本 | トップページ | 6月26日(土)喰って喰って喰いまくるin札幌Ⅱ »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/48721639

この記事へのトラックバック一覧です: 6月25日(金)喰って喰って喰いまくるin札幌:

« 6月24日(木)ラッピ→ハセスト→滝本 | トップページ | 6月26日(土)喰って喰って喰いまくるin札幌Ⅱ »