« 6月23日(水)家族ぐるみへの憧れ | トップページ | 6月25日(金)喰って喰って喰いまくるin札幌 »

6月24日(木)ラッピ→ハセスト→滝本

 さすがに今朝は
「ちょっとつらい」
ゲゲゲの女房を見てから羽田へ。

 わざわざ、朝一に入れていただいた打ち合わせを済ませてから
「乗り込んだのは、函館行き」
函館行きに乗り込むのは、相当久しぶりなんだけれど、
「明らかに、伊丹や福岡便と客層が違う」
いかにも皆さん、skipに慣れていないようで、結構戸惑っていらっしゃる。

 平日とはいえ
「北の大地のトップシーズンということで、ポケモンジャムボも完全な満席」
NHKの公開番組収録のために函館へ向かうと思われる、川中みゆきさんがプレムアムクラスへ乗り込んだところで、無事ドアクローズ。
001
(うふふふふふ)


 クタクタの小生は、速やかに就寝したんだけれど、せっかくなので
「シークワーサージュースを購入」
前回いただいた、ぶどうジュースに続いて
「ふふふふふ。。。。」
と気色悪い笑みを浮かべながら、再び眠りについている間に、無事着陸。。。。。。

 だいぶ、久しぶりの函館空港なんだけれど
「いつの間にか、かなり綺麗になっていたのね」
綺麗になったといえば、函館競馬場もリニューアルされたばかりだけれど、いかんせん今年の2歳馬は遅れ気味なので、参戦の予定はなし。
015
(五稜郭の街)


 速やかに五稜郭へ移動、
「ご挨拶を済ませる」
一応、函館のお店は残ったようだけれど、担当者さんのお話を伺うと
「う~ん」
って感じでございますよねえ。。。。。
003
(う~ん。。。。。)


 ちょうどお昼時なので、向かった先はもちろん
ラッキーピエロ
ラッピといえば、言うまでもなく
チャイニーズチキンバーガー
もう、かれこれ10年ぶりだけれど、
「やっぱ、ウマイよね」
簡単に説明すると
「チキン南蛮バーガー」
って感じでございます。
009
(函館といえばラッキーピエロ)
006
(もちろんチャイニーズチキンバーガー)


 ボリュウムたっぷりで、これ1つ食べれば十分満足なんだけれど
「せっかくなので、つづいてラッキーエッグバーガーまでペロリといただきました」
小生のような内地の人間にとっては
「ラッピ=チャイニーズチキンバーガー」
しかイメージがないなだけれど、周囲の学生さんたちは
「むしろ、スパゲティーやカレーを食べている方が多い模様」
鉄板にのって麺がこげかかっている極太のスパゲティ(パスタではない)は、小生も嫌いではない。
008
(ラッキーエッグバーガー)
004
(意外や意外にスパゲッティ)

 一瞬
「まあ、めったに来ないのでもうスパゲティも行こうかしらん?」
と脳裏をよぎったけれど、ぐっと我慢してソフトクリームで我慢(爆)
005
(ソフトで我慢?)
010
(五稜郭タワー)

 だって、函館もう一方の雄
ハセガワストアの焼鳥弁当が待ってるんだもん!」
こちらも久し振りの参戦なんだけれど
「コンビニ風の店内で、ジュウジュウ焼鳥を焼く」
っていうのは、なんとも奇妙なんだけれど、函館には欠かせないんですよねええ。。。
014
(ハセストへ転進)


 焼きあがるのを待つ間、
「撮影していいですか?」
と伺ったら、快くOKが出たんだけれど
「お客さんみたいに、一声かけてくれたら、こちらも快く了解できるのにねえ、ありがとう」
と言われてしまいかえって恐縮。。。。。
011
(これはすごい)
013
(じうじう)

 特急北斗号の車内でいただいたんだけれど、
「いまさらながら、なぜ焼鳥弁当なのに、鳥でなく豚なの?」
まあ、安くておいしいから全く問題ないんだけれど、小生の永遠の疑問かもしれない。。。。
016_2
(北斗で北上開始)
018
(399円は安い!!)

 幸運にも自由席なのに、先頭座席を確保できたので
「大沼、小沼、駒ケ岳、太平洋」
などの景色をボンヤリ眺めつつ、久し振りの道南の鉄道移動を楽しむ。
Photo
(いいお席を確保)
019
(左に小沼?)

 一瞬
「長万部の、かにめし弁当」
を予約しようしらんとも思ったけれど、寸でのところ思いとどまる。
 でねえ、長万部から積み込んだのは、かにめしは当たり前だけれど
「もりそば(600円)」
というのも目を引いたけれど、
「なんで、長万部でもりそば???」
まあ、そういう意味では、
「かにめしも長万部の必然性はもはや・・・・」
なんて思う今日この頃ではあるんだけれどねえ。。。。。
020
(右に大沼??)
021
(太平洋を臨む)

 かなり、お久し振りの
「登別、お宿は滝本インではなく、お一人様プランを開始した第一滝本館」
お値段も高くないし、洋室もあるし、
「滝本インの存在意義が・・・・」
だけど、滝本インを素通りして第一滝本館へ入場するとき
「いつも、ああうしさん毎度!」
と笑顔で迎えてくれるフロント氏の顔が脳裏をよぎり、なんとも複雑な気分。。。。。。
023
(定宿、滝本インではなく)


 恐らく、半年ぶりの滝本の湯だと思うんだけれど
「やっぱり、たまりませんねえ。。。」
政権や首相、幹事長なんかも代わっても
「小生が独身なのと、滝本の湯だけは変らないのだ」
じっくり、ゆっくり、たっぷり、何も考えずに、何も足さない金蔵の湯を満喫。。。。。。。
022
(今宵は第一滝本館なのだ)


 お夕飯は
「あったか亭にて、ヴァイキング」
ザンギ、ビーフィチュウ、ラーメン、輸入牛ステーキといった、
「これぞ!」
といったメニューをいただき、早々に退場。。。。。。
025_2
(オール ユー キャン イート)
024
(いかにも北海道の食材がならぶ???)


 一仕事してから、
「第二回入浴→氷いちご」
お部屋のテレビが地デジになっていたので、
「BShiで映画ハゲタカ」
を見ようと思ったら、なんとBSは見れないとのことだけど、意味不明。。。。。
026
(大金棒)
027
(お疲れ様でした)

 まあ、でも今日は
「究極のリラックス」
ということで、早々に就寝。。。。。。

|

« 6月23日(水)家族ぐるみへの憧れ | トップページ | 6月25日(金)喰って喰って喰いまくるin札幌 »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/48710827

この記事へのトラックバック一覧です: 6月24日(木)ラッピ→ハセスト→滝本:

« 6月23日(水)家族ぐるみへの憧れ | トップページ | 6月25日(金)喰って喰って喰いまくるin札幌 »