« 6月4日(金)遺憾な一日 | トップページ | 6月6日(日)やっぱり古巣は落ち着く »

6月5日(土)ホテルチェンジ

 Tホテルなんですけど、深夜1時にお部屋を替わりました、確かにベッドは素晴らしく熟睡は出来ました。
 で、翌朝ご回答を頂戴できるということだったんだけれど、先方から何も連絡がなかったので、こちらからフロントへ電話したら
「夜勤の方から、うまく引継ぎが行われておらず、もう我慢の限界」
電話を切り、早々にチェックアウトしようとしたら、
「領収書の字を間違える」
という、
「わざとやってるんぢゃないですか?」
という失礼なミスが発生し、呆然としたままチェックアウト。
032_2
(おはようございます)


 気分を切り替えて、栄地区を周り、松坂屋の上にある
あつた蓬莱軒
へ参戦しようと思い、エレベーターを降りたら
「とんでもない長さの行列に衝撃を受ける」
係りの方に伺ったら
「今なら、80分待ちです」
あっさりと言われ、すごすご退場。。。。。。
034_2
(松坂屋さんへ)
033_2
(なんじゃこりゃ!)

 色々次善の策も検討した結果、
「やっぱり、ナゴヤへ来たらコメダだろ!」
ということで、
珈琲所 コメダ珈琲店へ参戦!」
まずは
「アイスミルクティを飲みながら、スクランブルエッグトースト」
新聞読んで、ゆっくりしていると、非常に寛げるよね。
035
(ナゴヤといえばコメダ)
036
(アイミティー)
037_2
(スクランブルエッグトースト)
039
(中にはタマゴがたっぷりと)

 まあ、せっかくコメダへ来たなら
シロノワール食べなあかんやろ!」
ということで、ちょっと小さめの
「ミニシロワール」
をおいしくいただきながら、レッツノートのキーを叩いている、心の底から寛げるよねえ。。。。。
040
(コメダといえばシロノワール)


 ということで、デザートに
「氷いちごミルク」
まで、おいしくいただいてしまひました。

 しかし、こちらの氷は
「面白い形しているし、中までしっかりシロップがかかっているし」
なかなかのものでございました。
041_2
(氷いちごミルク)


 改めて
「名古屋にコメダあり!」
再認識する今日この頃であると共に、
「東京でのFC加入を真剣に検討せねば」
と思う今日この頃ではあるのだ。。。。。
042_2
(素晴らしい)


 コメダのおかげで、だいぶT岡田ならぬ、Tホテルでの悪夢が薄れてきたところで
「名城線に乗ってナゴヤドームへ到着」
ちょっと時間があったので、目の前のイオンを覗こうと思ったら、
「ナゴヤドームへは飲食物は一切持ち込めません」
という看板の真下で、盛大に
「お弁当、おつまみ、お飲み物など販売している」
まあ、いいんだけれど
「買う方に自己責任を徹底しているわけね」
まあ、ホントいいんだけどねえ。。。。。
043
(全ては買った人の自己責任とのこと)


 三重県在住M君と合流して本日は三塁側にて観戦、
「1.3.4回と1点づつ取ったけれど、あと1本が出ていれば試合は完全に決していたんだけど、出ず」
4.5.回と吉見が打ち込まれて、一気に逆転を許す。
044_2
(みんな揃って)
045_2
(やってきました)

 だけど、
「サブローの緩慢な守備って、どうにかならないですかね?」
もうちょっと真剣に投げていれば、ブランコの足ならホームで100%アウトだったのに、なんか情けなくなってしまう今日この頃ではあるよねえ。。。。
046
(吉見はこんなもんでしょ)
047
(5月度月間MVPも三振ばっかし)

 ドラゴンズ和田は、今日4安打なんだけれど
「彼の打球の速さって、ちょっとヤバイよね」
ライオンズからドラゴンズへ移って、年々打撃が進化しているようで、すごい。
048
(意味不明)


 三重県在住M君と、栄へ出て
「まずは、コメダでクリームソーダを飲みながら、店を検討」
結局、決定しないまま錦をうろつく。
057
(再度コメダへ)


 さすがにどこの店も盛大に混雑しているようだけれど、紆余曲折を経て
鳥銀さんへ参戦」
何が紆余曲折かというと、最初参戦したときは
「すみません、本支店全て一杯です」
とお断りされたのだ。
059
(錦を散策)


 続いて、その支店さんから徒歩1分の本店さんへダメ元で参戦したら
「支店にお席がご用意できます」
と即答され、ご案内されたのが先ほどの支店さん。

 正直、
「かなり釈然としない今日この頃ではあるけれど、入場を許されたのだからいいだとうと思う」
今日この頃でもあるのだ。。。。。
060
(極上モモ焼きだっけ?)


 共通の旧友K氏も合流し、名古屋コーチンをいただきながら
・今、僕は家族3人を愛しています問題
・今年、連休をとるので鹿児島へ行ってみたい問題
・なぜ、名古屋はナゴヤとカタカナ表記することが多いのか問題
・中日も楽天のように、対戦カードによって料金に格差をつけるべきだ問題
・なぜ、ナゴヤドームで読売の応援がないのか問題
064
(串盛)


・チケットの値段を下げたいのは山々だけれど、年間シートも下げなければならないので下げられない問題
・なんだかんだいっても読売の力は、たいしたものだ問題
・湊かなえ著、告白は一日で読めるぞ問題
・なぜ、ナゴヤドームの売り子さんは未だに缶ビールを売っているのか問題
・先週のロッテ×巨人戦の視聴率が3.1%なのは当然だ問題
・ゲンダイにコメントしていた、J球場場長T氏の字が間違っていたのを、俺も見つけたぞ問題
などの諸問題を討議した結果
「どう考えても、明日の神宮は15時開始とはいえデーゲームなのに、東都入れ替え戦と併用というのは、信じられない」
という、非常にこの業界の根底に潜む根深い問題点が浮上したところで、お開きとなった。
062_2
(ご一緒ですよ)


 来年の交流戦での再開を約束して、お別れ
「今宵の宿、プリシードホテルへチェックイン」
しかしねえ、同じ都市に2連泊するのにホテルをチェンジしたのは初めてだよね。
068_2
(味噌煮込み鍋)
071_2
(仕上げは鳥釜飯)

 実は、Tホテルとプリシードホテルは、徒歩分の距離。
 格、値段はTホテルより、かなり下なんだけれど
「フロントの対応といい、お部屋といいくらべものにならないくらい、素晴らしいホテルでございました」
ということで、今宵は気分よく、入浴後早々に就寝。。。。。。

|

« 6月4日(金)遺憾な一日 | トップページ | 6月6日(日)やっぱり古巣は落ち着く »

中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/48555532

この記事へのトラックバック一覧です: 6月5日(土)ホテルチェンジ:

« 6月4日(金)遺憾な一日 | トップページ | 6月6日(日)やっぱり古巣は落ち着く »